現代の日本に沿海域戦闘艦は必要か?

1名無し三等兵2013/03/21(木) 23:25:34.53ID:???
現代の日本に沿海域戦闘艦は必要か?を
真面目に議論してみよう。

このスレッドはネタレスは一切禁止です。

沿海域戦闘艦としては、
LCS-1フリーダム
LCS-2インディペンデンス
を基準としておきます。
沿海域戦闘艦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%BF%E6%B5%B7%E5%9F%9F%E6%88%A6%E9%97%98%E8%89%A6

参考スレッド
現代の日本にイージス巡洋艦は必要か?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1315228568/l50

2名無し三等兵2013/03/21(木) 23:38:43.05ID:???
うんこ

3名無し三等兵2013/03/22(金) 00:11:54.57ID:???
必要

4名無し三等兵2013/03/22(金) 00:38:38.70ID:oD0qIBva
要る。終了

5名無し三等兵2013/03/22(金) 06:23:33.81ID:???
あんなゴミいらん

6名無し三等兵2013/03/22(金) 07:40:52.69ID:???
フリゲート?

7名無し三等兵2013/03/22(金) 09:54:39.28ID:???
普通の護衛艦の寿命の約半分の艦艇なんか作る余裕ない。
よって不要。

8名無し三等兵2013/03/22(金) 10:04:04.11ID:???
7億ドルでは要らない。
2.2億ドルなら必要。

東シナ海での対潜プラットホームとしての利用と
ESSMかスタンダードミサイル積んだSAM陣地的な運用かな?

ただ本来的な意味での沿海域戦闘艦は要らない。

9大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/03/22(金) 12:57:30.91ID:???
むしろOHP級のようなミサイルフリゲートが欲しい

10名無し三等兵2013/03/22(金) 17:50:06.25ID:???
LCS-2はカッコイイので、
軍ヲタの心を擽るけどな。

まあ、あたご型をもう一隻揃える方が有益だとは思う。

11名無し三等兵2013/03/22(金) 19:00:26.02ID:???
沿海域戦闘艦

12名無し三等兵2013/03/22(金) 20:01:55.16ID:???
遠海域戦闘艦のが必要

13名無し三等兵2013/03/22(金) 20:04:15.03ID:???
>>12
OPV?

14名無し三等兵2013/03/22(金) 20:15:54.78ID:???
>>13
遠海域なら巡洋艦だろ

15名無し三等兵2013/03/22(金) 21:08:16.11ID:???
米海軍はこんな中途半端な戦闘艦を何故配備する気になったんだ?

16名無し三等兵2013/03/22(金) 21:26:36.27ID:???
>>15
本来の予定価格からいくと変ではない。
お値段が高すぎるから中途半端さが拭えないだけ。
200億円の雑用係りの多目的フリゲートなら有。

まあ、ネットワーク戦とかで意外と真価を発揮するかもしれないが。
艦隊全体の時間と運動のコストを最小化できれば、あるいは……

17名無し三等兵2013/03/22(金) 22:15:11.61ID:???
LCS-1

18名無し三等兵2013/03/22(金) 22:16:08.58ID:???
LCS-2

19名無し三等兵2013/03/22(金) 22:34:48.41ID:???
>>15
サンダーバード2号のように
モジュール替えるだけで対艦、対潜、掃海と1隻3役できるって
安請け合いを間にうけたんじゃね?

20名無し三等兵2013/03/22(金) 22:38:24.99ID:???
>>16
だが、実際は
・寿命が普通の艦艇のほぼ半分
・高速と引き換えに艦体の消耗(高速の所為で電蝕するらしい)が激しい
・乗組員が二組必要
だったりする。

21名無し三等兵2013/03/23(土) 01:16:04.47ID:???
日本で沿海域戦闘艦が必要な場所は三海峡だけ。

22名無し三等兵2013/03/23(土) 06:37:55.30ID:???
>>21
ということは必要なんだな。沿岸域戦闘艦であって、LCSではないと思う。

23名無し三等兵2013/03/23(土) 09:21:46.63ID:???
LCS-2を三隻購入すればいいだけ
購入なら割安だろ

24大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/03/23(土) 11:25:16.03ID:???
日本の近海防衛に必要なのはLCSより量産型のミサイル艇

25名無し三等兵2013/03/23(土) 14:42:50.22ID:???
海自にLCSよりも海保にNSC

26名無し三等兵2013/03/23(土) 15:21:53.98ID:???
シー・フレームだけで400億円で、それにミッション・パッケージの価格上乗せとか高すぎ

27名無し三等兵2013/03/23(土) 17:01:45.57ID:???
他国の海域で活動してモータボートに突っ込まれる可能性とか著しく低いから
海自にはいらんのちゃう?

28名無し三等兵2013/03/23(土) 17:07:14.80ID:???
LCS-2の設計って、中二病臭が漂ってくる
ように思えるのは俺だけか?

29名無し三等兵2013/03/23(土) 17:12:23.28ID:???
>>24
ミサイル艇作るなら対艦ミサイル連隊増強した方が価値がある。
対潜はヘリ+P-1でカバー。

30名無し三等兵2013/03/23(土) 17:20:44.85ID:???
つか、LCSにするくらいなら素直に新型DE作った方がいい

他国沿海で活動する訳じゃないから45ノットも出る必然性は薄いし、
そのためだけにバカみたいに高いコストをかけるのはちょっと

31名無し三等兵2013/03/23(土) 17:49:38.47ID:???
沿海域戦闘艦

32名無し三等兵2013/03/23(土) 18:47:23.92ID:???
厳密には敵性沿海域の戦闘艦じゃね
固定センサーの支援を受けられないような前方の高脅威度海域での運用が前提のような

33名無し三等兵2013/03/23(土) 18:54:11.56ID:???
>>32
だな。
だからこその高速力だし、限定的とはいえ一応完結した戦闘ユニット構成に
なってる。

で、この手の代物が日本に必要か、といえば…。

34名無し三等兵2013/03/23(土) 18:58:41.35ID:???
あるいは冷戦期の宗谷海峡なら…濃密すぎて逆にムリダナ

35名無し三等兵2013/03/23(土) 20:03:44.03ID:???
高価だが対水上戦用の武器が貧弱なLCSが、
単独でミサイル艇やコルベットと正面きって戦えば危うい。
これだけで大抵の海軍はソッポを向く。

LCSはモジュールの積み替えで多種多様な任務に柔軟に対応する=モジュール
積み替えないと他の事は出来ない、ネットワークの出先端末に過ぎない。
アメリカ以外の国が保有しても使い道がない。
大抵の海軍では安いOHペリー級の方が役に立つ。

36名無し三等兵2013/03/23(土) 20:17:51.80ID:???
NLOS-LSがポシャって、
長距離ミサイルLAM(射程70km)と精密誘導ミサイルPAM(射程40km)がなくなったからな…

代わりに積まれるのは射程6kmのグリフィン・ミサイル…(まぁ若干の射程延伸はするようだが)
そら要らんわ

しかも価格はシー・フレームだけで400億円

37名無し三等兵2013/03/23(土) 21:12:50.57ID:???
>>35-36
じゃあ、何で米海軍は、そんなコストパフォーマンスの悪い戦闘艦を
それも何隻も配備しようとしているんだ?

38名無し三等兵2013/03/23(土) 21:15:14.21ID:???
いやあ、LCSより高価な艦しか無くってさHAHAHA

39名無し三等兵2013/03/23(土) 21:33:23.75ID:???
>>38
実際マジでそういう部分あるもんなw

いくらイージスがワークホースになってるアメでも、沿岸からの
複合脅威があるところに易々とイージスを投入する訳にはいかんよな。

40名無し三等兵2013/03/23(土) 21:56:52.36ID:???
LCSシリーズは、計50隻ほどそろえる予定らしいな

41名無し三等兵2013/03/23(土) 22:56:52.10ID:???
沈めば予算増えるし問題なくね?

42名無し三等兵2013/03/23(土) 23:04:28.25ID:???
使いものにならんと判断されると建造は打ち切られるでしょうね

43大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/03/23(土) 23:50:46.09ID:???
>>39
さすがにイージスコルベット「Afcon」構想はご破算になったか、あとはイスラエルが購入する気になるかどうかだな
フリーダム級はMEKO型フリゲートのように仕様をモンキーモデルにして輸出する考えはあるのか
個人的にLCSに抱くイメージはミニスプールアンスってところ、水上戦闘艦として使おうとすると価格は駆逐艦並みなのに火力は哨戒艦級

44名無し三等兵2013/03/24(日) 01:03:48.26ID:???
>>37-42
実を言うと、そういう動きは出始めてる

ttp://www.defensenews.com/article/20130317/DEFREG02/303170001/U-S-Navy-Weighs-Halving-LCS-Order?odyssey=tab|topnews|text|FRONTPAGE

現在調達中のLCSは途中で取りやめて、残りは新型にするって案が浮上中
フリーダム級やインデペンデンス級の設計を継承するのか全く新しいタイプにするかは現在不明

45名無し三等兵2013/03/24(日) 16:07:13.43ID:???
?

46名無し三等兵2013/03/24(日) 16:45:47.17ID:???
>>43
だったら、遅ればせながらタイコンデロガ級をもう数隻用意して、
普通にFFGを近代改装して数揃えて間に合わせる方が
コストパフォーマンスがよいように思える。

47名無し三等兵2013/03/24(日) 17:00:32.27ID:???
>>35
57ミリ砲って時点でアメリカ以外買わないわな。

48名無し三等兵2013/03/24(日) 17:35:15.31ID:???
MEKO A-200型フリゲートはLCS-1のようなモノハル構造になっているのかな?

49名無し三等兵2013/03/24(日) 17:37:55.42ID:???
>>20
>・寿命が普通の艦艇のほぼ半分
・高速と引き換えに艦体の消耗(高速の所為で電蝕するらしい)が激しい
・乗組員が二組必要

文系なので、工学知識がないのだけど、
文系にも分かるようにその理由を分かりやすく解説を
お願いいたします。

50名無し三等兵2013/03/24(日) 19:07:13.22ID:???
ボフォース57mm機関砲の評判って悪いの?

51名無し三等兵2013/03/24(日) 19:10:10.79ID:???
速射砲ですな

52名無し三等兵2013/03/24(日) 21:21:40.76ID:???
>>49
寿命の件については世艦で元自の装備担当者が書いていた。
高速と引き換えの艦体の消耗の件についても同じ。

乗組員は原潜と同じで前方展開地にスペア乗組員を配置して、
長期間の継続任務に充てるため。

53名無し三等兵2013/03/24(日) 21:24:34.50ID:???
>>50
ボフォース57mmは目的に応じた各種弾の使い分けが出来るんだが、
それに対応するために弾倉も各種弾体別に別れてるものが全部セット
になってる。

で、セット全体の重さで見ると、OTOメララ3インチ砲システムより遥かに
重量を食う(57mmシステムだと約100tの重さがある)。

54名無し三等兵2013/03/24(日) 22:11:41.21ID:???
100トンはないだろ。
メラらは全重武装で25トン程度

55名無し三等兵2013/03/25(月) 09:30:58.63ID:???
当初の“ストリートファイター”だった頃は
沿岸部に高速で突入→57mm砲で小型艇を制圧→高速で離脱
の消耗品扱いだったのにねぇ‥。

56名無し三等兵2013/03/25(月) 09:40:16.51ID:???
消耗品にしては高価過ぎる

57名無し三等兵2013/03/25(月) 13:54:44.70ID:???
アメリカ様は巡視船ですら7億ドルするからなぁ
バーソルフ級カッターとか
沿海域戦闘艦とあわせると
あきづき5ダース買えちゃう

アメリカ沿岸警備隊にあきづき売り込むのも手だよなぁ(マテ)

58名無し三等兵2013/03/25(月) 15:59:34.28ID:???
なんでつき型や25DDより高いのか?
米帝様の母国は魔境ですか?

59名無し三等兵2013/03/25(月) 17:21:44.15ID:???
アメリカ沿岸警備隊は立派な軍隊 ブラウンネイビーだ
カッターこそ現代のアメリカ式コルベット
一方でフィリピン海軍が購入したカッターはフリゲートとして使われる模様

60名無し三等兵2013/03/26(火) 09:08:59.44ID:???
>>58
マジレスすると、高速力のためってのも大きい<高い

61名無し三等兵2013/03/26(火) 09:10:10.64ID:???
LCSの価格は、武器は57_砲+RAMだけしか積んでいない状態で引き渡し。
Mk41VLSが詰みたければ、57_砲を降ろさなきゃいけない。
三次元レーダーはTRS-3Dかシー・グラッフェで、高角度の目標は探知できない。
遠方で敵潜水艦を探知するパッシブソナーも大出力のアクティブソナーも搭載していない。
ESSMやASROCKを積みたいと思ったら、57_砲を降ろして、対空用か対潜用のミッション・
パックージ詰み込んで、更にESSMにはイルミネーター、ASROCKには大型ソナーが必要。
両方のミッション・パッケージを搭載するだけの容積と重量は確保できない。
ちなみに、対潜用も対空用もミッション・パッケージは試作さえされていない状況。

LCSの航続距離に至っては、海自のDDの約半分。
航海速力の場合、フリーダムの巡航用機関はガスタービンのLM500。
インディペンスのMTU 20V 8000 M71ディーゼルに至っては、防振・防音対策を取っても、
ガスタービンと比較すると桁外れに大きいから、現代の対潜水上艦艇としては不適格。
ブースト用のガスタービンも、インディペンスはLM2500を搭載してるから、DDと同じ。
フリーダムのブースト用ガスタービンはMT30、重くて高くて燃費はさして良くもない。

62名無し三等兵2013/03/26(火) 11:01:01.88ID:???
>>60
表面的にはそれが原因だけど、
根本要因はそういう事じゃないみたいよ。
類似の構成要素見ていくとやはり高すぎるんだよね。
テクノスーパーライナーとか、もっと大きくて115億円だもの。
軍艦構造と商船構造の船の差は大きすぎるのは確かで、
単純比較できないけど、
当初の米軍の見積もり考えても
高すぎる。

三胴で2060、単胴で2600というトラブル数と
内部のgdgd
造船業や製造業が振るわないって点が理由かも。
80年代の日本の経済攻勢とクリントン政権のニューエコノミーへの転換で、
相当産業が弱体化しているみたい。
アメリカの造船シェア低すぎて、
ノウハウがほとんど無くなりつつあるのかもしれん。
発注シェアは5.6%なのに、受注シェアは0%〜0.6%で、
国土交通省の一部資料では受注側での存在が抹消されてるもの。
三胴船の日米共同研究は、そういう所から来てるんだろうねぇ。

63名無し三等兵2013/03/26(火) 11:21:01.98ID:???
ノウハウが無くなるっていってもインディペンデンス級はオーストラリアの会社の米法人が作ってるだけだろ。
米の造船業衰退とはあんまり関係なくね?

64名無し三等兵2013/03/26(火) 12:15:56.35ID:???
>>63
そっか。
沿海2隻共トラブル
沿海がらみのカッターもトラブル
別のカッターの延長工事失敗。で8隻廃棄?
潜水艦の配管と金属を間違える。
早く帰りたいからと潜水艦を破壊する。
といった具合に信じられないことが多いから、
それが原因かなと思ってしまった。

65名無し三等兵2013/03/26(火) 13:34:07.31ID:???
ノウハウレベルじゃない部分まで落ちてるところもあるけどな。
サン・アントニオ級は無資格の溶接工つかって溶接不良出しまくった。
他にも不良を山ほど出してついにノースロップは造船部門を切り捨てちゃったし。

66名無し三等兵2013/03/27(水) 18:54:10.12ID:???
>>49
1.高速航行することで船体に従来型のフネよりもより多くの衝撃がかかり、金属疲労を起こす。
 当然、船体の寿命は短くなる。
  これは(なんとなくでもいいので)わかるよね?
 
  しかも、高速を確保する為には少しでも軽くしなきゃいけないので、板厚も当座の強度が確保できれば
 良い程度まで極力薄くして建造して(いるはず)ので、金属疲労に対する抵抗力が従来のフネより低い。
  これは、いくらなんでも簡単にわかるでしょ?


2.鉄に代表される金属はできた瞬間から錆始めるんだけど、これが異なる種類の金属が触れ合うと
 もっと錆びやすくなる。(詳しいことは電食・電触で調べてみてね)
  船体にはいろいろな機器類(例えば、ウォータージェット推進機関とか)がついてでしょ?
 海に浮かぶフネなので湿気や水が加わり、普通の鋼材単品のときよりも派手に錆びる。
  塗装をすることで水分が触れないようにして多少は減らせるんだけど、塗料だって高速航行の摩擦で
 摩耗が速い。
  これも、そんなに難しくはないよね? 

*  乗員が2組ってのは、長期間の航海を前提としていないので、居住性が極めて劣悪。
  そんなものに、長い間乗せられたんじゃ、乗員の疲労がとんでもないことになる。
   それ以前に、少しでもフネの稼働率を上げたいので、SSBNと同じように2組のクルーを用意しておけば、
  フネそのものが動くのであれば、人間だけを入れ替えてやればいいという実にアメリカ人らしい合理的な
  発想に基づいたものw

67名無し三等兵2013/03/28(木) 09:07:50.87ID:???
>>66
解説乙です

68名無し三等兵2013/03/29(金) 08:05:27.03ID:???
洋上のストライカー旅団だと思えば良いのか?

69名無し三等兵2013/03/29(金) 09:26:43.57ID:???
そこでなぜ空中機動の夢破れたストライカーさんの名前を出すのですか
遠回しに企画倒れと揶揄してるんですか?失礼な「まだ」企画倒れじゃないやい
予算オーバーしてるだけです(キリ

70名無し三等兵2013/03/29(金) 20:57:25.89ID:???
>>68
元々は満載排水量1000トン以下で、戦闘機とどっこいどっこいの消耗品の様なフネを
提案者のセブロースキー中将は考えていたんだけどね。
例によって、「あれも欲しい、これも必要」という運用サイドの希望を加えていった結果、
とんでもなく馬鹿高いくせに、それなりの仕事さえこなせないダメな子になっちゃったw

71名無し三等兵2013/03/29(金) 21:42:33.62ID:???
>>66の追加
そして、無理して塗料を適正値よりも厚く塗ると、ちゃんと乾燥せず(中に溶剤が籠ったまんまになり)、
最後には割れちゃう。 ←これ豆知識w

72名無し三等兵2013/03/29(金) 21:59:40.05ID:???
速力を上げたいなら空を飛べる船を造ればいいじゃん

73名無し三等兵2013/03/29(金) 22:00:15.38ID:???
>>70
それだったらOHP級を高速化改修版を建造していた方が
よっぽど費用対効果はあったような

74名無し三等兵2013/03/29(金) 22:11:39.56ID:???
>>73
その上、両タイプ複数建造して比較評価の上でどっちか量産する
のか決める予定だったのが、どっちにも決められず先行量産が
gdgd続くっていうw

もうなんというかw

75名無し三等兵2013/03/30(土) 08:04:53.76ID:???
LCSの反省を踏まえた高速DEとなるとどうなるかね
本邦で採用するとして

76名無し三等兵2013/03/30(土) 08:07:33.59ID:???
まず速度を捨てます

77名無し三等兵2013/03/30(土) 08:25:05.60ID:???
>>73
仮にペリー型FFGと同一船体を用いて45ktを要求する場合、約15万馬力が必要になる。
そして、ペリー型FFGの船体内にMT30かLM2500の最新版を4基も積むことはかなりきつい。
だが、「被弾上等!」、「重心点上昇上等!」と割り切ってしまって統合電機推進を採用し、船体内と上部構造物の中に
発電機と直結したLM2500を各2基積んでWJ推進を採用するのであれば、とりあえずはどうにかなると思うwww
LCSほど極度に浅い海で使うのには、少々難ありかもしれんが。

「航続距離、何それ美味しいの?」ということになっても責任はとらん!

78名無し三等兵2013/03/30(土) 08:25:16.41ID:???
あえて人が避けていた部分を…ッ!

79名無し三等兵2013/03/30(土) 08:36:19.08ID:???
DEにするとして…

満載3500トン
76mm×1
SSM4連装×2
短魚雷×2
VLS×8セル(ESSM×8、VLA×6)
ヘリ×1
統合電気推進


みたいな?

80名無し三等兵2013/03/30(土) 08:38:15.91ID:???
>>75
>>76
速力は馬力の3乗に比例するということを前提に考えると、40kt以上を要求した時点で完全に終了。
あぶくま型DEの船体を少し大きくして、WR21×1基、LM2500×2基で、38ktなら可能。
その代わり、WR21はスクリューで、LM2500はウォータージェットになるけどね。
巡航時にWR21を使えば、燃費の問題もどうにかクリアーできる。

81名無し三等兵2013/03/30(土) 10:54:48.20ID:???
要求はせいぜい30ノットでいいのでは、と
なんか震災時の行動からしてDDはそれ以上出るっぽいが

82名無し三等兵2013/03/30(土) 17:15:46.29ID:???
>>77
>>80

かといって、LCSがそれに比べて増しとはいえないような。
大人しくアーレイ・バーク級フライトIIIの数増やして専念した方が良かったかも。

83名無し三等兵2013/03/30(土) 20:03:36.16ID:???
>>82
<大人しくアーレイ・バーク級フライトIIIの数増やして専念した方が良かったかも。
それが一番賢かったことだけは、後出しジャンケンかもしれんが、おそらく事実だろうね。
バークでは明らかにオーバースペックだとか、乗員数が多くなるので人間のやり繰りが大変とか
やはり問題は残るんだけど、おそらくそちらの方がマシであることは言うまでもないw
例えば、後部VLSを廃止(わざわざ仕様変更するのではなく、後日装備にでもしておいてVLSを
収容スペースだけはそのまんま)すれば、GM値は相当下げることができるし、浮いた予算で
25ミリ機関砲でもファランクスでも、好きなものを据え付ければいい。

84名無し三等兵2013/03/30(土) 21:03:23.66ID:???
沿海域戦闘艦

85名無し三等兵2013/03/30(土) 21:29:30.84ID:???
とりあえず、海自にLCSは不要だな。
そもそもLCSに与えられたミッションは3つ。

1.軽度の対潜戦闘能力
そもそも海自の護衛艦には本格的な対潜水上艦艇であることが最低限度要求されるんだが、LCSにはそれだけの装備が搭載できない。
(ミッションパッケージの搭載可能な重量が、インディペンスで180トン、フリーダムで210トン。全然足りないね)
海自の運用サイドが満足してくれるだけの対潜戦闘能力を持たせようとすると、容積(と浮力)を充分に確保しなきゃいけない。
おそらく基準排水量は5000トンを軽く超えるから、素直にあめ型DDのバージョンうp型でも建造する方がはるかに有益。
ましてやそんな軍艦に45ノット以上の速力を発揮させようとすると、主機の馬力はどれほどになるか、考えただけで冷や汗が出てくる。

2.軽度の対水上打撃能力
北朝鮮の工作船≒海賊船の相手をするのであれば、SSMを搭載しないはやぶさ型でも充分過ぎる。
あんな大きな軍艦である必要性は全くない。
イランの革命防衛隊の小舟が日本近海まで来るとは思えないし、リビアをはじめとする地中海沿岸の国家群はそれどころの騒ぎじゃないw
確実に工作船をアウトレンジで撃沈したければ、中多あたりでも積めばいい。
NLOSの開発に失敗したアメリカが、日本に中多の販売を要求してこないあたりに、もうどうにでもなぁれ(AA略)感が満ち溢れているw

3.機雷掃討能力
磁性を持っている船体では掃海艇としては使えないし、基準排水量が2000トンを超過する掃討艇を調達するような予算は海自にはない。

できることなら、(海自が持っていないという理由だけで)無意味な自尊心を満足させたい韓国人達に、こんな使い物にもならない金食い虫を
何隻か調達させて、国防予算の無駄遣いをしてもらうことが望ましいwww

86名無し三等兵2013/03/30(土) 21:44:24.03ID:???
>>85
>、(海自が持っていないという理由だけで)無意味な自尊心を満足させたい韓国人達に、こんな使い物にもならない金食い虫を
何隻か調達させて、国防予算の無駄遣いをしてもらうことが望ましいwww




鄭国渠という実例があるから笑い事ではないな
国力を疲弊させる謀略が、逆に国力を(長期的にだが)繁栄させてしまったという結果になってしまったという。

87名無し三等兵2013/03/30(土) 22:14:14.64ID:???
>>86
LSCを大量に装備した韓国海軍が、海自を瞬殺しちゃうような事態が発生するの?
もっとも、あの国にそんな大金があるとも思えないんだけどねwwww

88名無し三等兵2013/03/30(土) 22:15:01.13ID:???
LCS-2インディペンデンス

89名無し三等兵2013/03/30(土) 22:26:25.54ID:???
>>55
帝国陸軍突撃艇

90名無し三等兵2013/03/31(日) 02:14:55.94ID:???
>>81
公表速度30kt艦は推定34kt近くまでは出せるみたいだね

91名無し三等兵2013/03/31(日) 02:17:58.66ID:???
宴会粋銭湯燗

92名無し三等兵2013/03/31(日) 08:34:20.41ID:???
LCS-1

93名無し三等兵2013/04/02(火) 17:02:57.38ID:???
【米軍】イージス艦「フィッツジェラルド」を派遣 北朝鮮のミサイル発射警戒
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364870600/l50
だってさ


LCS-1、LCS-2を投入してみればいいのに

94名無し三等兵2013/04/02(火) 17:11:19.39ID:???
弾道ミサイル対応には
役に立たないだろ

95名無し三等兵2013/04/02(火) 18:02:44.60ID:???
公称30ノット(以上)某艦は
いっぱいで32ノットだったかな

96名無し三等兵2013/04/04(木) 20:26:19.79ID:???
 
屯田兵ならぬ屯漁兵の考え方が必要だと思う

シナの真似になるが、漁船を軍船で守ってやる必要がある
漁業権を守ることは小さな利権・利益かも知れないが
水産資源を後世まで大事に受け継いでいくことこそ
領海という大きな国権を守り抜くことにつながるのだ

無知蒙昧にサカナを絶滅させようとしているシナに
領海を持つ資格など無いと懲罰しなくてはならない

97名無し三等兵2013/04/04(木) 20:36:14.73ID:???
沿海域戦闘艦

98名無し三等兵2013/04/04(木) 22:58:15.52ID:???
仮に似たような規模の護衛艦を建造するにしてもかなり変わりそうな気がする

99名無し三等兵2013/04/05(金) 01:25:41.55ID:???
三胴船の研究は海自も(米帝様と共同で)してるけど
別に40ノット級の高速出すだけが能じゃないしね

幅広の格納庫や飛行甲板、大型アンテナアレイの高所配置
といった通常形態の艦じゃひっくり返るような乗せものを
可能にするため「だけ」でも軍艦に三胴船型を採用する理由
として十分すぎる。この場合なら主船体は在来船型並みの
太さになるかもしれんし、細い船体の場合でも、その分
主機を小さくして経済性を追求するって方向性もある

100名無し三等兵2013/04/05(金) 08:54:57.59ID:???
100get!

101名無し三等兵2013/04/05(金) 14:19:12.08ID:???
<細い船体の場合でも、その分主機を小さくして経済性を追求するって方向性もある

船体を細くすると、航続距離が確実に短くなるよ?
LCSみたいに、航続距離がさして要求されていない艦種ならともかく、普通の軍艦でそんなこと
やらかされた日には、運用面でどれほどのデメリットが発生すると思う?
それ以前に、船が一定の速力を確保する為には、それ相応の推進力=馬力が必要になるから、
40ktとか45ktとかの高速は言うに及ばず、20kt以上になっちゃうと、けっこうな馬力がいる。
造船の世界は、船体形状をちょこっといじった程度でなんとかなるような甘い世界ではない。

トリマラン船体を採用することで、重心点の上昇に対応することができることは認めるけどね。

102名無し三等兵2013/04/06(土) 01:46:00.22ID:???
細くする、ってのにもいろんな段階があるしなぁ
あくまで個人的見解だが、DDクラスを三胴にするなら
大戦型駆逐艦程度の細さが適当なんでは、と思う

時代や技術の差異はあるにせよ、あれこれのデメリットが
なんとか許容できる範囲でどこまで船体細くできるか
世界中で実用試験やってたようなものなんだから、その結果は
大いに参考になるんじゃないかと思われる

103名無し三等兵2013/04/06(土) 08:42:52.57ID:???
三胴船はペイロードが小さくなるっていうデメリットもあるからねぇ

104名無し三等兵2013/04/06(土) 16:40:54.45ID:???
重量ベースでは確実に減少するけど、アウトリガーつき単胴SWATHみたいな
極端なことしない限り容積ベースではふつう増大するよ >ペイロード

格納庫とかヘリ甲板とか、現代の軍艦で一番求められるペイロードが
まさに後者だからこそ、あの保守性が服着て歩いてるような海自までが
本気でトリマラン検討するんだよ

105名無し三等兵2013/04/06(土) 17:36:55.29ID:???
三胴船って、中2病ぽく感じるんだよなあ。
厨房に設計させたら必ず出てくるようなイメージで。
漫画やSFの世界でよくある感じでもある。

まあイメージでの話しだけどな。

106名無し三等兵2013/04/06(土) 18:05:48.02ID:???
>>104
高速を目指したモノハルにプラス両サイドに・・とかなんだかよさそう
3胴船の開発が進めばとことん高速性重視の設計の輸送船とか
高速はそこそこだけど安定性と運用コスト重視の設計の輸送船とか色々でないかな・・
離島が実家の奴が友人に居るけど切実
3胴でも5胴でも良いから開発してやってくれ・・

107名無し三等兵2013/04/06(土) 19:22:07.62ID:???
どっかで自動車運搬トリマラン船のケーススタディを見た記憶がある

108名無し三等兵2013/04/06(土) 22:53:38.40ID:???
>>105
馬鹿め!
技本はもっとSFの世界に満ち満ちているぞ。

33DD(DDR?)は、三胴、ステルス、造波抑制、
アジマス推進(左右移動)、UUVとUSV(無人小型潜水&船)との連動、
レーザー砲(安い、弾道計算不要)、海中画像認識、
分散型レーダー高度ネットワーク、レーダー(マイクロ波攻撃機能付)
ネットワーク艦隊防空、17式(?)対艦誘導弾を載せた船を作りたがってるぽいぞ。

アジマスと対艦誘導弾とUUVはタイムスケジュールに完全に組み込まれてる節があるが、
ほかはどうだろね。

109名無し三等兵2013/04/06(土) 22:57:17.40ID:???
>>108
>海中画像認識


ローレライシステムですかw

110名無し三等兵2013/04/07(日) 10:59:19.25ID:???
対中国を考えると海保にもアメリカの「バーソルフ級カッター」クラス
の艦は欲しいよね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%83%95%E7%B4%9A%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC

111名無し三等兵2013/04/07(日) 15:02:27.01ID:???
確かに、しきしま型巡視船には速射砲は必要だと思う。
中口径艦砲での対艦能力を持たせた方が宜しい。

112名無し三等兵2013/04/07(日) 16:47:52.74ID:???
>>110
お値段高すぎ。

>>111
ロシア国境警備隊が中国船撃沈したときは30ミリ砲だったので、
ボフォース40ミリで十分。
APFSDSならRHA120mm狙える。

分220発の57ミリ砲に比べ300発と速度もよいので、
強力すぎる装備といってもいいのでは?

113名無し三等兵2013/04/07(日) 16:51:30.43ID:???
>>112
APDSFS?
そんなものを海の上で、船舶相手に使う必要があるの?
横風食らえば流されるし、昨今の軍艦でもブ厚い装甲板貼ってるようなものはないんだが?
どこまでスペック厨房なの?

114名無し三等兵2013/04/07(日) 19:21:51.98ID:???
>>113
相手のエンジン撃ち抜いて行動不能に
するにはAPFSDS弾は有効だよ。
榴弾だと撃沈してしまう。

115名無し三等兵2013/04/07(日) 19:32:55.14ID:???
まぁエンジン破壊するにはAPDS弾で十分だけどね。

116名無し三等兵2013/04/07(日) 19:54:15.62ID:???
>>113
いや、111の人が破壊力欲しそうだったのでw
例示としてね。

117名無し三等兵2013/04/07(日) 19:56:27.60ID:???
でも、アメさんの沿岸警備隊は、
速射砲を標準装備なんだよなあ

118名無し三等兵2013/04/07(日) 21:17:30.16ID:???
>>116
艦砲による撃沈狙うなら155mm砲装備も面白いが、
当てないで周辺着弾の威嚇射撃で中国船をビビらす
のも有効かも。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/ags.htm

119名無し三等兵2013/04/07(日) 21:22:44.16ID:???
相手が大型タンカーでもない限り、30ミリとか40ミリの大口径機関砲にAP弾とHE弾を混ぜて使えば、
相手の船舶を浸水&停止させることは難しいことではない。
小型船舶が相手なら、さらに問題なんてものは発生しない。
12.7ミリ重機関銃のAPでさえも、射距離500mで10ミリの鋼板なら簡単に貫通する。
護衛艦でも船体の板厚は10ミリもないんだぜ?
これが30ミリ、40ミリともなれば、射程距離が2〜3000mになってもAP弾でなんら問題は無い。
AP弾で船体に穴を開けて浸水を誘い、HE弾で破片を散らし+可燃物を燃やせるんだからw
まさか敵は小舟にも戦車に使っているような複合装甲を貼っているとでも?

それにも関わらず、わざわざAPDSFSとかAPDSとか、高価な弾丸を使う必要があるのかね?

120名無し三等兵2013/04/07(日) 21:48:18.11ID:???

121名無し三等兵2013/04/07(日) 22:52:04.38ID:???
>>119
日本で製造している20mmM61弾にはAPDS弾しか無いのだよ。
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:JM61-RFS_Mk2.jpg

122緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 2013/04/08(月) 02:46:09.61ID:SLW0b2k4
>7
燃費半分寿命半分って、どこの209系通勤電車かと(笑)

走ルンですならぬ撃てルンですですかあ。

123名無し三等兵2013/04/08(月) 02:49:17.71ID:???
>>122
>>みろりん教官
LCSって実際そんな感じみたいですわ。
海自の装備実験隊の元司令殿がそんな感じの記事書いてましたがな。

124緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 2013/04/08(月) 04:39:45.33ID:SLW0b2k4
>123
巡視船でええじゃん、それ。

125名無し三等兵2013/04/08(月) 06:25:19.28ID:???
LCSはどうでもいいから、特亜のカーゴ・アタックに備えて、瀬戸内にはPGの壱号型を配備しようず。

126名無し三等兵2013/04/08(月) 08:39:51.68ID:???
>>121
空自の戦闘機もAPDSFS使ってるのw

127名無し三等兵2013/04/08(月) 15:45:07.32ID:???
>>126
APDS弾ね。
弾道の直進性高いし、エンジン破壊するに向いているし、
戦闘ヘリの装甲撃ち抜くにも良い。

128名無し三等兵2013/04/08(月) 20:51:37.56ID:???

129名無し三等兵2013/04/08(月) 21:27:56.38ID:???
>>128
だから数種類の弾ではなく「APDS」弾しか
作っていない訳。
一種類を大量生産した方がコストは安くなる。

130名無し三等兵2013/04/08(月) 22:18:15.56ID:???
>>129
原料も加工賃も、APDSよりHEの方が安いはずだよ?
それでも戦闘機や基地防空用の機関砲にAPDSを使ってるの、航空自衛隊は?

131名無し三等兵2013/04/08(月) 22:57:57.39ID:???
APDSを使ってるのはCIWSだけだ。
自衛隊の戦闘機やVADSはM50シリーズの徹甲焼夷弾とかを使ってるはず。

132名無し三等兵2013/04/08(月) 23:20:01.87ID:???

133名無し三等兵2013/04/12(金) 19:27:06.29ID:???
LCS-2インディペンデンス

134名無し三等兵2013/04/13(土) 23:53:28.78ID:???
低速の船団に商船改造空母を護衛に付けてしまった日本海軍は
潜水艦に貴重な空母をポコポコ沈められましたが、空母を護衛に
付けたのは誤りだったんですか?

135名無し三等兵2013/04/14(日) 15:53:16.88ID:???
というよりも、重巡に爆雷投射機を付けていなかったのが間違い。
あと、対潜哨戒機を艦載してなかったのも問題。

136名無し三等兵2013/04/15(月) 06:51:03.63ID:???
どっか他所のスレに行ってくれ

137名無し三等兵2013/04/15(月) 18:51:26.48ID:???
LCS-1フリーダム

138名無し三等兵2013/04/16(火) 21:30:25.39ID:???
そもそも海軍はアメリカを攻撃したのが間違いだしね。

アメリカ世論の反戦性を最後までつかいつつ、
支那との妥協を探るべきだった。
満州放棄しても。

139名無し三等兵2013/04/16(火) 23:43:24.25ID:???
>>138
バカ妄想を開陳したけりゃ該当スレに逝け

140名無し三等兵2013/04/25(木) 08:34:58.85ID:???
LCS

141名無し三等兵2013/04/25(木) 08:45:37.67ID:???
>>110
その辺の海軍のフリゲートよりガチだな・・・

142名無し三等兵2013/04/26(金) 08:22:59.06ID:???
バーソルフ値段高いけどな

LCSほどじゃ無いが

143名無し三等兵2013/04/27(土) 20:52:30.25ID:???
沿海域戦闘艦にこの形状の艦艇はどうでしょう?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130427-00000267-yom-sci

144名無し三等兵2013/04/27(土) 21:00:49.80ID:???
>>142
フルセットでの調達価格は、
しきしま型よりも高価なの?
しきしま型はあと二隻建造して、
三隻体制にする予定らしいが。

145名無し三等兵2013/04/28(日) 00:50:52.69ID:???
アンダー30ノットで我慢したLCS、みたいな艦だもんな

本家LCSこそコレで行くべきだった気がしないでもないw

146名無し三等兵2013/04/28(日) 01:35:28.46ID:???
>>143
LCSでこの船型を採用するメリットがないだろ
曳航ソナーを大量に後部に並べるのか

147名無し三等兵2013/04/28(日) 08:22:25.66ID:???
>>143
速力に関しては一切要求を出さずに、低速での航続距離と甲板面積を求めるのであれば話は別ですが・・・

148名無し三等兵2013/04/28(日) 11:54:43.27ID:hNMTVMrv
日本海自は、大型のイージス艦とかHGGにかけるカネがあったら、
フリゲートとかコルベットを量産すべきではないのか?
戦時中でいう海防艦に相当する小型水上艦を増やすべきだろう。

現状では、フネの数で韓国や台湾にも劣っているのはいただけない。

149名無し三等兵2013/04/28(日) 11:56:20.02ID:hNMTVMrv
>>148を訂正

× HGG
○ DDH

HGなんてハードゲイみたいだ・・・ 

150名無し三等兵2013/04/28(日) 12:07:10.64ID:???
以下ミサイルハードゲイ

151名無し三等兵2013/04/28(日) 12:21:52.54ID:???
中国が2隻目の空母建造するわけだが
そうなると空母が無い日本は致命的に不利になるな
日本も空母早く建造しないと・・・・・

152名無し三等兵2013/04/28(日) 12:42:09.72ID:???
対空母ミサイルが必要

153名無し三等兵2013/04/28(日) 12:53:04.90ID:???
敵国沿岸で戦うLCSと自国沿岸で戦う海自DEじゃ求められるものも相当違うだろうな
そもそも海自は旧式DDを地方配備に回してるけど乗員足りるんだろうか

154名無し三等兵2013/04/28(日) 21:43:18.62ID:???
>>153
正直全然足りてない。
本来ならば3交代制で回すべき配員が2交代制で
回すのが常態になってるようだ。

ただ、専用のDEを建造するにも予算がなぁ。

155名無し三等兵2013/05/01(水) 12:21:03.63ID:???
とりあえずあぶくま型にRAMを

156名無し三等兵2013/05/22(水) 22:10:51.84ID:???
最高速度70km/h!高速航行可能な新型艦「フリーダム」を公開…中国けん制も。米海軍
http://newssokuhou53000.seesaa.net/article/361383771.html



  

157名無し三等兵2013/05/25(土) 17:23:46.36ID:???
  



新造艦の名称は「イノウエ」=名誉勲章の日系議員に敬意―米軍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130525-00000040-jij-n_ame



   

158名無し三等兵2013/05/28(火) 17:50:56.28ID:???
>>157
これがフライト3なの?

159名無し三等兵2013/05/28(火) 18:07:28.31ID:???
>>158
ダニエル・イノウエもフライトIIA

160名無し三等兵2013/06/07(金) 21:16:43.86ID:???
沿海域戦闘艦

161名無し三等兵2013/06/08(土) 12:28:31.12ID:???
LCSは必要だ、ストリートファイター構想は海上版ハイローミックス。
質と量のバランスで仮想敵国からの物量作戦の影響を緩和できる。
その先駆けとなった40秒ボイドのハイローミックス戦略はすばらしい。

162名無し三等兵2013/06/16(日) 23:29:53.79ID:???
?

163名無し三等兵2013/06/20(木) 13:10:37.15ID:???
必要な戦闘艦

コルベット(物量戦の為に必要)
新型ステルス駆逐艦(レールガンとレーザー砲装備)
揚陸艦(破棄)→強襲揚陸艦(2隻)
輸送艦(破棄)→双胴型高速輸送艦
DDH(破棄)→軽空母(2隻)
ディーゼル潜水艦(破棄)→燃料電池潜水艦
UUV、USV(パトロール用)

164名無し三等兵2013/06/29(土) 09:45:54.15ID:???
LCS-2

165名無し三等兵2013/07/01(月) NY:AN:NY.ANID:???
http://www.defensenews.com/article/20130317/DEFREG02/303170001/U-S-Navy-Weighs-Halving-LCS-Order
A key requirement would be to keep the cost of the new ship roughly where today’s LCS-plus-mission packages are,
somewhere in the $600 million to $700 million per ship range or less

1隻あたりのパッケージ総額が6-7億ドルではアメリカ以外での採用はありえないだろ…

166名無し三等兵2013/07/01(月) NY:AN:NY.ANID:???
普通に汎用護衛艦並みの価格じゃねーか
あぶくま型DEでも追加建造した方がマシ

167名無し三等兵2013/07/01(月) NY:AN:NY.ANID:???
>>165
しかもLCS、中の人は実質2倍必要なんだぜ…。

168名無し三等兵2013/07/02(火) NY:AN:NY.ANID:???
6〜7億ドルって…
ちょっと頑張ったらあきづき型買えるやん…

169名無し三等兵2013/07/02(火) NY:AN:NY.ANID:???
たかなみ型よりちょっと高いくらいか

170名無し三等兵2013/07/02(火) NY:AN:NY.ANID:???
>>167
それは稼働率を上げるために交代制にしてるだけだろ。
LCSに限らず中東派遣の駆逐艦でもやってる。

171名無し三等兵2013/07/03(水) NY:AN:NY.ANID:???
速度性能が良くても航続距離短いし…何がしたかったんだろう

172名無し三等兵2013/07/03(水) NY:AN:NY.ANID:???
>>171
航空優勢も海上優勢も微妙な敵性沿岸域に殴りこんで小艦艇を
ぶん殴って高速離脱する、ってな狙いだったはず。

173名無し三等兵2013/07/04(木) NY:AN:NY.ANID:???
3億ドルくらいならそれでもいいんだろうけども

174名無し三等兵2013/07/04(木) NY:AN:NY.ANID:???
O.H.ペリー級の後釜って考えればそんなもんじゃね?
フリーダム級はペリー級より航続距離短いがインディペンデンス級はむしろ長いし。

175名無し三等兵2013/07/04(木) NY:AN:NY.ANID:???
アベンジャー級の後継と考えると…

176名無し三等兵2013/07/05(金) NY:AN:NY.ANID:???
>>172
セブロウスキー元中将のストリートファイター構想ではそういうコンセプトだったんだけどねぇ。
使い捨て感覚で戦場に投入できるように、満載排水量でも700トンとか1000トンそこそこのフネに纏め上げるつもりだったはずが、
あれもこれもと欲を出し、気がつけば寸法はフリゲート、戦闘能力はコルベット以下の可哀想な子になっちゃったwww


>>175
いくらヘリ甲板の面積と格納庫が確保できるにしても、たがが機雷掃討艦に3000トンの寸法ってwww

177名無し三等兵2013/07/06(土) NY:AN:NY.ANID:???
第一次大戦後の大型駆逐艦みたいだよね

178名無し三等兵2013/07/06(土) NY:AN:NY.ANID:???
いまいちLCSのコンセプトが分からん
勿論日本には不要

179名無し三等兵2013/07/06(土) NY:AN:NY.ANID:???
海自の高官が額寄せあって「これフィッシャー提督のアレじゃね?」とか囁き合ってるのかなあ

180名無し三等兵2013/07/07(日) NY:AN:NY.ANID:???
LCSを整備するくらいなら米沿岸警備隊の巡視船と同型艦の方がまだマシな気がする
LCS両級とも大きさも価格も中途半端すぎる

はっきり言ってO.H.ペリー級の改良型で十分だったと思うな
ステルス船型で兵装は…
SM2/ESSM/VLA用VLS48セル、57mm砲×1、324mm三連装TT×2、RAM×1、20mmCIWS×1、回転式3Dレーダー×1
ヘリ×1〜2機

始めからフル装備しないで、MEKO型フリゲイトのような装備方式で後日搭載する形で就役させても良いから、これを数十隻整備すれば良かったと思う
今のままでは中国軍やイラン軍に対処する護衛用戦力が不足し過ぎだし、高価すぎる上に様々な任務を課せられたA.バーク級DDGを十分な数2正面に展開させるには余裕が無いのではないだろうか?
退役予定だったタイコCGが一部を近代化させ延命させる予定らしいが、それは新型駆逐艦の計画が中止になった理由だけではないだろう
LCSでは潜水艦の魚雷や航空機等が発射する対艦ミサイルなどによる奇襲には対処できず無駄に乗員の命を失うだけ
貧弱な対潜能力の韓国コルベット天安が北朝鮮の小型潜水艦にあっさり撃沈された事を考えれば、LCSがイランや中国近海で展開するのは自殺行為

181大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/07/10(水) NY:AN:NY.ANID:???
>>166
今更、あぶくま型を作るなら25DDを多めに調達した方がいいかと

182名無し三等兵2013/07/10(水) NY:AN:NY.ANID:???
400億円で安くいきたい

183名無し三等兵2013/07/13(土) NY:AN:NY.ANID:???
>>180
>はっきり言ってO.H.ペリー級の改良型で十分だったと思うな
>ステルス船型で兵装は…
>SM2/ESSM/VLA用VLS48セル、57mm砲×1、324mm三連装TT×2、RAM×1、20mmCIWS×1、回転式3Dレーダー×1
>ヘリ×1〜2機


ユニットコスト10億ドル超級の「改良型」ですね分かります
・・・・また3隻で打ち切りになるわ!!

184名無し三等兵2013/07/14(日) NY:AN:NY.ANID:???
>>180
だってバーソルフ級(コーストガードの巡視船)はコンペに負けたから…。

コンペで三胴船やらアレなのが提案されたのに対して、バーソルフは
「保守的」って見られたんだろうなぁ。

185名無し三等兵2013/07/14(日) NY:AN:NY.ANID:???
>>183
ペリー級の延長上の大きさなら、もう少し安くなるだろうけど、問題は調達価格より維持・運用費。
水上戦闘艦の大きさは意外な程価格に影響しない。
ところが艦の大きさは維持・運用費に物凄く影響を受ける。
艦の排水量も無いとあまりプランとして意味がない。
そのフリゲート案が5000〜6000トンの排水量と仮定して考えるなら、LCSとどちらが良いのかは分からない。
LCSは維持・運用費が安めだが、従来の延長上のフリゲートは一応の実績はある。
LCSは運用をしていながら実績はいまだに微妙だから議論になる訳だからね。
実際問題LCSは役に立ってるのだろうか?そして潜水艦や対艦ミサイルといった従来型の脅威にも対処できるのだろうか?

186名無し三等兵2013/07/15(月) NY:AN:NY.ANID:???
https://www.youtube.com/watch?v=BHlwFhMgyA0
この対艦ミサイルじゃ同クラスの敵艦が出てきたらお手上げな気が…

187名無し三等兵2013/07/22(月) NY:AN:NY.ANID:???
>>186
LCSが想定している運用ならこれで十分でしょ
RAM発射機Mk49から打ち出すグリフィンER(射程延伸型)よりはマシっぽい

188名無し三等兵2013/07/23(火) NY:AN:NY.ANID:???
LCSの迷走ぶりは異常
よくF-35と比較されるけど、F-35は、中型のステルス戦闘機というその兵器自体の有効性(開発された物が実際に使えるかどうかはまた別)・必要性は明らかだ
プロジェクトの迷走している原因は、複数の国が参加していて各国が意地になって自国の要求を通そうとした結果、要求される物が多すぎたから
F-35が比較されるべき艦艇プロジェクトがあるとすればホライズン計画だろう
一方、LCSはその種の兵器自体の有効性・必要性が十分に検証されていない

189名無し三等兵2013/07/23(火) NY:AN:NY.ANID:???
F-35の無茶は各国の要求の摺合せではなく空軍機と海軍艦載機と海兵隊STOVL機をひとまとめにするって無茶ぶり。
参加国で使用に口を出したのはイギリスぐらいだ。
それも拒否されたけどな。

190名無し三等兵2013/07/23(火) NY:AN:NY.ANID:???
陸上CTOL機と空母艦上機に関してはファントムとかSu-33みたいな例もないことはないけど、CTOL機とVTOL機が同一エアフレームってうまくいくわけがないと思うんだが

191名無し三等兵2013/07/24(水) NY:AN:NY.ANID:???
そしてなぜか足を引っ張ったのは艦載機バージョンという謎

192名無し三等兵2013/07/24(水) NY:AN:NY.ANID:???
Cのトラブルは他の型への波及は無いのでは?
実用化が遅いのは優先順位が元から低いからだし。

193名無し三等兵2013/07/24(水) NY:AN:NY.ANID:???
つか、2011年1月にゲイツ国防長官(当時)がF-35Bの初期不良やその改善コストが問題視され、2年間の経過観察措置とし、
改善が見られなければ開発計画が中止になると発表したのは事実だけども、
問題になったバルクヘッドの亀裂やロールポストノズルの過熱といった技術的な不具合は解消され、
後任のパネッタ国防長官は2012年に1年で経過観察措置を解いているからな
C型についても、着艦フックの不具合については応急措置で着艦成功してるし、それを反映した改良版の試験は今年やる

つまり共通のハード面の問題は解決してるのよね


C型のIOCが遅れるのも、ソフトウェアのBlock3Fを待つからだし

194名無し三等兵2013/08/20(火) NY:AN:NY.ANID:???
LCS-2

195大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/08/22(木) NY:AN:NY.ANID:???
川村庸也曰く、今の米国で求められるのは現代風の装備をまとったOHP級の発展型
なぜならLCSでは長期航海を行う船団の護衛や対潜任務を任せることはできないからだ
日本も同じく、持つなら船団護衛を任せられる艦、もっといえばDE(護衛駆逐艦)の原点に還るべきでは

196横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/08/23(金) NY:AN:NY.ANID:???
>>195
そもそも、LCSなんて代物は、米海軍が海空軍戦力が弱体なイラクか北朝鮮あたりに侵攻した際に、沿岸に
跳梁跋扈する可能性がある高速艇やテロリンボートを排除するような小さいけど、激烈な任務に就けるための
『消耗品』だった訳ですよね、当初のコンセプトでは?
大昔に中小海軍国が(運が良ければ)大海軍国の戦艦を喰らうこともできる(かもしれない)沿岸防備用の
水雷艇が出現したときの対抗兵器『水雷艇駆逐艦』みたいなものです。
あとは沖合に展開している空母機動部隊や揚陸船団の『ピケット艦と』して使えればいいだけのフネだったにも
関わらず、あれこれと注文を付けた結果、3000トン近いフネになっちまいました。
交換可能なミッションパッケージとやらも、ちょろい対水上打撃戦用と限定的な対潜用と対機雷(掃討)戦用の
3種類に絞られて、対潜用に至ってはいつの間にかウヤムヤになってるでしょう?

その意味では、これから先も永遠に専守防衛であるとまでは言いませんが、基本的に外征軍ではない海自は
予算と人員が余っていない限り、そのようなものはあまり意味がありません。
日本本土近海で北の工作船対策に使うので合えば、PGをもう少し大きくしてやればいいでしょうからね。
尖閣や対馬沖での支那や下朝鮮との小競り合いに、高速性だけが取り柄のフネを出してもさほど意味はなく、

ソマリア沖の海賊退治に使いたければ、高速性よりも長期哨戒能力を優先するべきです。
追い駆けっこするのなら、速度が1桁上のヘリを使ってもいいわけですし、それ以前に敵が近付いてこなければ
任務は半分以上達成したのと同じです。

船体構造の諸制約から、LCSに有力なソナーを装備することは困難ですから真面目な対潜任務には不適です。
同様に3000トン近い『機雷掃討艦』なんてものを何隻も調達・運用できるほど海自にお金はありません。

OHP級FFG(日本で言えばDEか、せいぜいゆき型DDあたりですかね?)の後継として採用するのには、充分な
ウエポンもセンサーを搭載できるだけの重量と容積の余裕が決定的に不足しています。
海保の巡視船として使うのであればなんとかなるでしょうが、その場合には45ktオーバーの速力を得る為だけに、
とてつもない費用を注ぎ込む必要がある訳で・・・

197横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/08/23(金) NY:AN:NY.ANID:???
>>195
米軍がイラクや北朝鮮に大規模な外征をする際に、沿岸域に潜んでいるかもしれないテロリンボートを
含めた小型高速艇群を撃滅することでしたよね?
大昔に中小海軍国であっても、うまくすれば大海軍国の戦艦群を喰らうことができるかもしれない新しい
兵器体系である『水雷艇』が出現した際に、そいつを蹴散らす【水雷艇駆逐艦】みたいなものですw

或いは、沖合に展開している空母機動部隊や揚陸船団に対して、早期警戒情報を提供する『ピケット艦』の
任務を果たすことを主たる目的としたフネだったはず
オマケとしては機雷掃討ヘリも運用することが可能な機雷掃討艇でしょう?

どう考えても、海自にそんなものをそれ相応の数だけ整備・維持できるようなリソースがあるはずもなく・・・

198名無し三等兵2013/08/23(金) NY:AN:NY.ANID:???
対潜以外も有耶無耶にされてるような気がする

199横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/08/23(金) NY:AN:NY.ANID:???
>>197を少し真面目に推敲してみたら、>>198まで短くすることができたでござるよ」の巻・・・orz

200横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/08/23(金) NY:AN:NY.ANID:???
>>196を少し真面目に推敲してみたら、>>197まで短くすることができたでござるよ」の巻だった・・・orz

201名無し三等兵2013/08/23(金) NY:AN:NY.ANID:???
世艦でも海軍のアドバイザーだったとかいう人の主張で>>195と同じこと書いてあったけど、
そもそも今の米海軍が「長期航海を行う船団の護衛や艦隊から離れて個別に対潜任務する艦」を必要としてるのか?という視点がすっぽり抜けてる。

もはやペリー級すらやってない想定してない任務が出来ないという理由でLCSを叩いても説得力が無い。

202名無し三等兵2013/08/23(金) NY:AN:NY.ANID:???
船団護衛は良いが、何から船団守るのかというところが抜け落ちているよな
昔ソ連原潜艦隊、今は?

203横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/08/24(土) NY:AN:NY.ANID:???
>>201
ソ連が破産して、ワルシャワ条約機構も完全に解体されちゃいましたからなぁ.
当然、大規模な機甲/機械化部隊を船便で東海岸から欧州まで送り届ける必要も無くなった訳で。
極東に関してはかつての欧州ほどの重要性を認めているとも思えんですし、対中戦にしても共産党がいつまで現行の体制を
維持&拡大できるかというとアレですからねぇ。

平時・戦時を問わず、空母機動部隊の外周で、主に対潜バリアを形成する為には、それなりの隻数の水上艦艇が必要ですが、
空母機動部隊の数も削減しなきゃいかんようでは、現行のタイコ&バークでそれなりに賄えそうです。

ただタイコ&+バークよりも、FFGの方がランニングコストははるかに安くつきますぜ?
対艦ミサイルから空母や補給艦を守る防空能力に関しては、FFG3隻よりもバーク1隻の方が役に立ちそうですがwww

204横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/08/24(土) NY:AN:NY.ANID:???
シースパローとSM−1の性能の差は言うまでも無く段違いです。
しかしESSMとSM−1を比較すると、ドッコイドッコイどころかESSMの方が優れている要素が多々あると
言っても過言ではありません。
デビューした時期が違いすぎますから、当たり前と言えば当たり前なんですがね

むらさめ型DDからスペイを2基降ろした上で1軸化し、ついでにMk41も降ろしたフネが21世紀の海自向け
ペリー級FFGモドキと言ってもいいでしょう。
船体ももう少し小さくできるでしょうし、どうせですので、この際調達・維持・整備等々をガン無視してOPS24を
OPS14と換装しましょうかねwww
それでもFCS−2−31のイルミネータを2セット搭載していますから、ESSMを同時に2目標に指向できますし、
ソナーに至っては露骨に差が出てきますが、敵潜水艦や対艦ミサイルの性能向上を勘案するとその程度の
営業努力は必要です。

そんなフネの(単艦)コストパフォーマンスは決していいものとは言えません。
それでも海自がヘボイLCSを導入するよりは、はるかに優れた兵器体系であることは事実です。
そして、なによりもありがたいことは、フルスペックのあきづき型DD2隻分の予算があれば、超劣化版むらさめ型
DDを3隻調達することが可能なことです。
いかに高性能のフネでも1隻のフネが同時に2つの海域に出向くことは不可能です。
ソマリア沖での船団護衛任務や北朝鮮を相手にしてのBMDでDDGの護衛に当たるフネとしてはそれなり以上に
使えます。
中国相手の真面目な戦争に使うのであればちょっとアレですが、LCSに至っては全くお話にもなりません・・・

205大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/08/25(日) NY:AN:NY.ANID:???
>>201
対潜任務だけでなく、ミッションパッケージを必要とせずとも対小型艦艇、対空戦が可能で速度も余り高速性を求めない
別にLCSを叩いているわけではない、ただ日本においてはLCSを運用する必要性が低い
OHP級のようなパッケージ無しでも様々な活動に従事でき軍への負担が今より低減された上で、航洋性の高い艦が必要とされると
できれば、そういった小型戦闘艦をDEの後継として日本で作り、将来的には米国や新興諸国に販売できないかと考えた次第
>>202
ソマリア沖の海賊とかゲリラとか不正規戦闘を行う武装組織
船団に限らず、国際貢献で活躍する補給艦や輸送艦、掃海艦艇の護衛にも使いたい
>>196
>基本的に外征軍ではない海自は
>予算と人員が余っていない限り、そのようなものはあまり意味がありません。
予算と人員が余っていないにもかかわらず、海外派遣が増えつつありジブチ以外にも海外拠点を持つことを考えて、
これから先、安価で必要最低限の対空兵装・ヘリ搭載能力を持ち長期航海を前提とした護衛艦が必要になるのではと思った次第
>日本本土近海で北の工作船対策に使うので合えば、PGをもう少し大きくしてやればいいでしょうからね。
同意です日本近海の周囲で使うのであれば、既存の「はやぶさ」型を大型化したり量産しやすくできたら良いと思います。
>>204
むらさめ型ではなくマルチスタティックソナーを省いた25DDを小型化するってことはできませんかね、速力は26ktぐらいあればよいかと
MK41VLSを8セル搭載かSeaRAMを2基(その場合はOPS-50改を採用)
中型ヘリ1機を整備・運用する能力があれば、対潜ミサイルや魚雷発射管は省いてよい
その代り「いずも」「あきづき」型護衛艦で用いられる、魚雷防御装置一式があればよい
同じく主砲を運用実績の高いOTO76o砲として、SSMを後日配備できるようにして普段はSSMを持たない

206横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/08/25(日) NY:AN:NY.ANID:???
>>205
「DE<廉価版DD<DD」と「廉価版DD=10隻未満」という公式を標準化して頂けるのであれば、
別段、速力は26kt程度でも構いませんね。
主機の数もグレードも落とせますし、その分だけ航続距離を延ばせますからw
「戦争は数だぜ、兄貴」

しかし、VLAというすこぶる便利な物があるにも関わらず搭載しないのではもったいないオバケが
出てきませんか?
巷で流れている潜水艦の望遠鏡と長魚雷の性能から判断すると、VLAを搭載しているDDってのは、
決して楽な相手ではないはずです。
それに単艦での行動中或いは僚艦との距離が離れている場合のこともありますから。
短魚雷をざっと10海里は飛ばせそうなVLAの即応性は、ヘリとは比べ物になりませんw
即応性と抑止力の一環として、VLAと対潜魚雷発射管を搭載するべきです。
搭載するVLAの数は16発にこだわる必要はありませんけどね。

砲は76ミリで充分ですが、ただ平素っからSSMを積まないというのは、見栄えが悪すぎます。
小生は中身が空のパイプても構わないので、全ての護衛艦がSSMが常時定数の8発分積んで
いるように演出する必要があると思う人間です。
これも抑止力の一環ですw

国家の威信も個人のケンカも法人のビジネスでも、ハッタリと見栄えは欠かせませんw

207名無し三等兵2013/08/25(日) NY:AN:NY.ANID:???
>>205
米国はそんな船作っても買わんよ。
今のOHPは対小型艦艇は76mm砲のみ、対空戦は76mm+20mmだけ。
すでにOHPは「パッケージで拡張も出来ず対潜・哨戒活動以外ろくなことが出来ない」艦に成り下がってる。

LCSが出来る前からその程度の能力に切り下げたし、後継のLCSにもそういう能力を求めなかった。
それが米国の答えでしょ。

208名無し三等兵2013/08/26(月) NY:AN:NY.ANID:???
武装の開発が全部上手くいけば高いけどまあ使い道のある艦とも思えるけどね

LCSの軽装備はただ単に失敗しただけじゃないか

209名無し三等兵2013/08/26(月) NY:AN:NY.ANID:???
元々軽装備じゃね?
対水上戦のNLOS-LS LAMが当初計画通りなら結構長射程だけど
武装ではぶっちゃけそれぐらいしか見るべきところが無かった気がする

そんなに重武装が良いならこういうメーカー提案もあるしな
ttp://i1105.photobucket.com/albums/h358/buglerbilly/lockmart-international-lcs.jpg?t=1302573123
ttp://img105.imageshack.us/img105/9133/lcs2bj3.png
ttp://i.imgur.com/WGFj3.jpg

210横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/08/26(月) NY:AN:NY.ANID:???
>>209
その手の重武装艦にすると、重量が増えちまって、唯一の取り柄であると言ってもいい高速力が(ry

それでなくっても高価な船体なので、そんなぜいたくなフネを海自は買えませんwwwwww

211名無し三等兵2013/08/26(月) NY:AN:NY.ANID:???
というかインディペンデンス級って搭載容積はともかく搭載重量は結構少なかったような気がするんだがSPY-1Fなんて積めるのかね?

212横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/08/26(月) NY:AN:NY.ANID:???
>>211
積もうと思えば積めるでしょうが、唯一無二の取り柄である速力がwwww

予備浮力も不足するので、無理なことはやめておいた方が賢明でしょうなぁ。

213名無し三等兵2013/08/27(火) NY:AN:NY.ANID:???
>>205
>>212


結局のところ、>>82-83が最善の道だったのでは?

214横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:???
>>213
とりあえず海自にはLCSの需要は事実上ないですなw

215名無し三等兵2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:???
船体がひ弱な沿海域戦闘艦など日本海では活躍できません。

216名無し三等兵2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:???
日曜日の呉に行けば、護衛艦の一般公開で、高い確率であぶくま型護衛艦を観ることになる。
他にも、訓練支援艦てんりゅうとか、くんれん艦とかが当たることが多い。
それがあぶくま型DEに対する、海自の評価と思って良いんじゃないかな?
つまり役立たず。

217大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:???

218大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:???
ミスった
>>216
それってつまり広報活動で役立っているだろ
言い方を変えれば広報活動に適した護衛艦(現役護衛艦のなかでは喫水も低いほう)

219名無し三等兵2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:???
そんな艦はいらんw

SSMとアスロックが有るんだから普通に使える艦だろ
ミサイル艇やLCSよりは役に立つんじゃないか?

220名無し三等兵2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:???
しかし現実には港の飾りになってるよ

221名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
二桁艦だから日本のより近海で活動する率が高いってだけじゃねえの
実際諸外国のコルベット相当だろ

とりあえずRAMくれ

222名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
SeaRAMでしょ

223名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
どっちでもいいからはよう、はよう

224名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
スティンガーてかまんしる

225名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
近SAMみたいなシステムのらんだろうか

226名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
インドネシア、シンガポールとタイは
フランスのシンドバッド採用してるね
30ミリ付きでああいうの採用出来れば

227名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
まぁ、一番楽なのは既に採用実績あるSEARAMだろうが
それでいいからはよう

228名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
使用実績でいうなら…
Mk48のせて、シースパロー積んどくれ

229名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
そこまでの改造するならはたかぜ型にNTU改修をだな

230名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
>>229
積んでmk41も積んでいそかぜ型にするんですね皆まで言わなくても良く分かりますよ?

231名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
ああ…次はVLAだ…

232名無し三等兵2013/08/29(木) NY:AN:NY.ANID:???
はたがぜにVLSを搭載する前に如月2曹を手配w

233名無し三等兵2013/08/30(金) NY:AN:NY.ANID:???
ハミナ級コルベットか、近年の掃海艇と同じ複合強化樹脂製の
ウ゛ェスビー「GHOST」次級が我が国にはベストなんじゃね?


特にハミナ級は、ネットワーク機能で同型艦とレーダーリンク出来るし、
対艦・対潜・対空攻撃力あるから、南西諸島防衛に欲しいくらい

234大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/08/30(金) NY:AN:NY.ANID:???
>>206
後日装備と中型ヘリの運用を前提として考えたら、あまりにも軽装すぎましたね
>短魚雷をざっと10海里は飛ばせそうなVLAの即応性は、ヘリとは比べ物になりませんw

07式用に8セル搭載し対空はSeaRAM2基にするのと
25DDと被りますが対空も含めて16セルはどちらが適切ですかね
間をとって12セル(07式8発,ESSM16発)搭載とかできたよいのですが
SSMもSSM-1Bを8発搭載(8発以上は搭載しない)がベストなのでつかね

235名無し三等兵2013/08/30(金) NY:AN:NY.ANID:???
あぶくま型の武装は、一海戦を前提にしてるんだろ?
ならSSMを8発はオーバースペックだよ。

236名無し三等兵2013/08/30(金) NY:AN:NY.ANID:???
ゆうばり型

237名無し三等兵2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:???
>233
ハミナ級の対空装備なんて、近SAM同然、SeaRAMと何が違うっ?ってレベルだろ。
対潜に至っては、爆雷と対戦迫撃砲と、第二次世界大戦レベル。
こんなんじゃ沿岸防衛で、北朝鮮の半水没艇や、潜水艇を相手にするのがやっとだよ。
>234
RAMやSeaRAMは、陸上なら携帯対空ミサイル、海上ではCIWS扱い。
いずも型護衛艦では『対艦ミサイル防御装置』と呼ばれ、兵器扱いされてない。
まぁ対空・対水上に仕えて、ファランクスより射程が長いから便利ではあるが……
俺なら絶対にESSMを載せるな。
その上で、ファランクスを2つ載せる余裕があるなら、1つを下ろしてSeaRAMに換装する。

238横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:???
>>234
別にVLSは16セル積んでもいいと思うんですよ。
状況に合わせて、仕込む獲物の組合せを変えれば済む話です。
部屋数が多ければ、少しぐらいお客さんの数が増えても困りません。
空き部屋ができても、財務省や会計検査院から叱られることもありません。
文句を言われたら、「常時全てのセルに積み込めるだけの予算を寄こせ!」と言えばいいのです。

たとえばVLSが16セルあれば、VAL×12+ESSM×16でも、VAL×8+ESSM×32でも、
それこそVLA×8+ESSM×16+トマホーク×4でも『物理的には収容可能』ですwww
何をどれだけ積み込むかは、日本国政府と海自の勝手であって、外野や敵国にgdgd言われる
筋合いはどこにもありません。

ESSMの最短迎撃可能距離は500mだという話をどこかで読みました。
もしその話が本当なら、廉価版DDにはFCS2−31を2基積んでいるので、ESSMを32発収容
していれば、それなり以上のお仕事をしてくれそうです。
万が一、予算の都合でフルスペックでの就役が不可能になった場合、前部のファランクスを後日
装備にしてもなんとかやり繰りができそうです。
古今東西、余計な心配をせずに戦に臨めたのは太閤秀吉の小田原攻めぐらいですからね。

前におふざけで「OPS−14」と言ってますが、そんな古いものをわざわざ新造艦に積み込ませる
トンデモな趣味はございませんw

239名無し三等兵2013/09/01(日) 18:43:16.95ID:???
VLAを載せるのは、世界的にはむしろ少数派だけどね。

240名無し三等兵2013/09/01(日) 18:52:37.60ID:???
たけーじゃん

241名無し三等兵2013/09/01(日) 18:54:19.89ID:???
DD、DDG、DDHとの区別としてDEには対地ミサイルを配備するのはどうか

242名無し三等兵2013/09/02(月) 00:14:08.24ID:VC0d2sED
現行のあぶくま型に、
艦首方面から艦砲、RAM, 短魚雷発射管、VLS、対艦ミサイル、ファランクスでいいかと。
あとM2は沢山あったほうがいいよね。

243名無し三等兵2013/09/02(月) 04:00:16.11ID:???
>>241
対地ミサイルはいいがその分、貴重なVLSのセルを消費するのではかなわんのだが、
あぶくま型にいるのはまずsiwsだろう。
あとファイヤースカウト。

244名無し三等兵2013/09/02(月) 04:26:58.49ID:???
エンジンCODOGじゃん「あぶくま」型こそ海上保安庁に下げ渡しするべきだわ。
性能が違いすぎる艦は使い辛いだけだわ。VLSないし。

245名無し三等兵2013/09/02(月) 06:09:21.16ID:i90GzmyT
>>206
>「戦争は数だぜ、兄貴」
そのひとことにつきる。
中国は特に物量重視だから性能だけ追求すれば飽和攻撃にやられる。
だから物量でごり押しする奴に対して米国はF-16を開発し、
ストリートファイター構想も打ち出した。
そして、行き着いた先がハイローミックスだ。
日本版LCSとしての次世代DEで自衛隊には数を揃えたい。

246大義私 ◆F/22Iel6q. 2013/09/02(月) 06:13:11.72ID:???
海保に渡すために主砲、誘導弾、魚雷、電子戦装備、ガスタービンエンジンを撤去してしまうのか?
すごい損なことするな
平時は地方港湾で広報活動、低強度紛争地でのパトロール、有事は近海や海峡での対艦戦闘や潜水艦掃討で使える

247名無し三等兵2013/09/02(月) 08:27:30.90ID:???
海保がキレるなw

248名無し三等兵2013/09/02(月) 09:51:16.35ID:???
コルベットが欲しい

249名無し三等兵2013/09/02(月) 11:05:19.17ID:B9srraJV
一方韓国海軍のコルベットは3年前に北朝鮮海軍のの潜水艦艇に撃沈されたw

250名無し三等兵2013/09/02(月) 12:35:01.24ID:???
まがなりにも遠洋航海を想定した護衛駆逐艦と、近海防衛用のコルベットは違うぞ。
排水量もそうだが、船体構造はそれ以上だ。

251名無し三等兵2013/09/02(月) 14:12:35.23ID:???
以下に旧式といえども、電池で待ち伏せ中の潜水艦を発見するのは至難の業じゃないかなぁ・・・w

252大義私 ◆F/22Iel6q. 2013/09/02(月) 15:23:51.93ID:???
あぶくま型も建艦当時は現役DDKと同規模で最新装備を見に包めた期待される護衛駆逐艦だったのに

253名無し三等兵2013/09/02(月) 15:34:13.86ID:???
ゆき・きり型護衛艦より少人力化した上で、地方隊の任務をこなすという、DE本来の期待には答えてるよ。
DDの流用だと、例え飛行隊を削減していたとしても、どうしたって大所帯になるからね。
その意味では、現在も新たなDEが求められてるっちゃあ、求められてるんだけど予算が許さない。
それに中古DD流用なら、安上がりなだけでなく、抗堪性が高い上に、SAMもついてる。

254名無し三等兵2013/09/02(月) 17:44:21.13ID:???
次なるDEは試験的なステルス船体と個艦防空能力と中型ヘリorUAV・UUVの搭載が前提か

255名無し三等兵2013/09/02(月) 18:35:56.01ID:???
短期間で急速に戦力拡充したいとかでもなきゃ
とりあえず予算は主力に回して、正面以外は旧型でお茶を濁すというのは良くある話だからなぁ
新しい技術を投入してソレ用のフネをこさえるというのは、旧型コキ使うより贅沢な話ではある

256横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/09/02(月) 18:41:59.60ID:???
>>241
高額にして貴重、そして直接抑止力と成り得る対地ミサイルを搭載した艦が、そうそう簡単に
沈められてしまうようでは困ります。
それ相応の自己防衛能力が必要です。
DE程度のフネにそんな能力を求めることは酷です。


>>245
構想の出現・成立した時期が真逆です。

WWUの後の米海空軍で、ハイローミックスという概念が正式に成立したのは1970年代です。
そして、それはあくまでもそれは超大国ソ連邦と支配下の衛星国との大規模な戦闘を念頭に
置いたものです。

一方、ストリートファイター構想は超大国であったソ連邦が破産して、冷戦構造が崩壊した後に
出てきたものです。
当初のストリートファイターに要求されていたものは、「非対象戦で高額且つ高性能のフネが
格下の相手によって簡単に沈められては堪らんぞ!」⇒「それじゃ安くて少人数で動かせる
小さな戦闘艦を作ってみるかね?」というところが出発点の1つです。
それ故に彼らは一番最初は排水量が300トンそこいらでの小型艦を考えていましたw
もちろんネットワーク戦下で、かつてのピケット艦のような働きも要求されたことによって、徐々に
寸法が拡大し、気がつけばまんま1桁上の3000トンに膨れ上がっていますけどね。

257名無し三等兵2013/09/02(月) 21:20:12.83ID:???
結局どんな仕事をするにも3000トン位は、
例え沿岸でも必要って事かね

258名無し三等兵2013/09/02(月) 21:26:53.93ID:???
対水上だけならミサイル艇でもいいけど、対空と対潜を考えると防空システムとかソナーとかでスペース食うからそうなるだろうね
1000t級のコルベットは哨戒艇の延長みたいなもんだし

259横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/09/02(月) 22:09:31.39ID:???
>>252
>>257
あぶくま型DEは、駆潜艇〜ちくご型DEの系譜を純粋に継承した【対潜水上艦艇】です。
ゆうばり・いしかり型DEではSSMと引き換えに断念したアスロックを改めて積み込み、とりあえず日本海の
荒海で運用することを可能にする為に船体をちょいとばかり大きくしたものと考えてもいいでしょう。
その意味では、かつてのDDKとよく似た寸法・どっこいどっこいの兵装となることはごくごく自然な流れです。

逆に言えば、それだけの物に過ぎません。

「陸上基地から発進する対潜哨戒機(ヘリ含む)や戦闘機の援護を受けることが可能である」という大前提で
運用するので、ヘリの運用能力が無くても、短SAMが無くても、「なんとあなりそうだ」ということです。
でも、「陸上基地から発進する対潜哨戒機や戦闘機の援護を十二分に受けることができない」状況下では、
即命取りになる公算は大です。

単独でも一通りの仕事ができる【汎用水上戦闘艦艇】というハードルをクリアするには、(ハードルの高さは
いろいろとあるのでしょうが)海自で言うDDクラスの寸法と装備が必要なようですね。
そんな物を(たとえ短時間でも)40ktオーバーで航行可能にすると、とてつもなく馬鹿高いフネになりますよw

260名無し三等兵2013/09/02(月) 22:24:58.39ID:???
日本海で運用可能な汎用コルベット

と考えるとどういう代物になるだろ

261名無し三等兵2013/09/02(月) 23:10:41.99ID:???
あぶくま型de

262横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/09/03(火) 01:00:33.66ID:???
>>260
コルベットがお望みであれば、まず最初に、【汎用】という概念を捨て去って下さい。
早い話が対潜戦闘さえ放棄すれば、(たぶん)どうにかなりますw
次に速力が低いことも、航続距離が短いことも受容して下さい。
ドイツのK130の拡大版が登場しますよ。
あれは一応、中型ヘリ1機の搭載・運用が可能です。

でも、海自にそんな選択肢が許されるはずもなく・・・

263名無し三等兵2013/09/03(火) 03:36:31.13ID:???
そもそもアメリカの沿海域戦闘艦は、外征における、敵勢力圏内での沿岸。
一方でコルベットにせよ護衛駆逐艦(日本限定)にせよ、その目的は自国勢力圏内での沿海防衛。
本来の意味における護衛駆逐艦の目的は、船団防衛。

それぞれ、用途が全く違ってくる。

264名無し三等兵2013/09/03(火) 21:38:59.05ID:???
>>263
WWUでUボートと戦い抜いたブラックスワン級スループやフラワー級コルベットの
存在や戦績はガン無視ですか、そうですか?

265名無し三等兵2013/09/03(火) 21:42:53.09ID:???
フラワー級は航続力とか問題視されてたじゃん。
日本の駆潜艇と同じで、他になかったから
(あっちは大量に)使われただけ

266名無し三等兵2013/09/03(火) 21:55:23.19ID:???
MEKO A-200みたいなのじゃだめか?

267名無し三等兵2013/09/03(火) 22:04:50.81ID:???
>>265
代替品があろうとなかろうと、「自国の勢力圏外」でも、スループやコルベットがお仕事をしていたという
事実は動かない・・・

WWU以降のフランスの通報艦もその主たる任務は属領の警備がメインとされてはいるものの、決して
「自国の勢力圏」といえる状況下でばかり仕事をしてきた訳でもない。
欧州を遠く離れた大西洋上等での船団護衛も、こなさなければいけない重要な任務の1つとされていた。

268名無し三等兵2013/09/03(火) 22:05:25.86ID:???
CODAG-WARPは魅力的だな
煙突は上にした方が良いけど

269名無し三等兵2013/09/03(火) 22:07:14.75ID:???
>>267
Avisoはインドシナにあったのとか
とんでもない航続距離をもってたが、
あれは実質巡洋艦だろ

2702632013/09/03(火) 22:15:59.80ID:???
>267
俺は船体規模や用途の違いを述べただけで、「コルベットに船団防衛は出来ない」なんて書いてないぞ?
わざわさ>263を書いた理由は下記の通り。
@アメリカのLCSはネットワーク端末の一つであり、より高価な艦艇のセンサーを兼ねた露払いであり、主に外征で用いる。
A日本DEは、地方隊において、通常の汎用護衛艦より省力化しつつ、沿海防衛の任をこなすため。
つまり、攻守逆の用途で建造されていることを指摘するためだ。

小型の艦艇で似ているだからといっても、それぞれの用途まで似ているとは限らない。
それを忘れて語っても意味がないぞ。

271名無し三等兵2013/09/03(火) 22:23:56.81ID:???
補足すると、LCSではファイアスカウトやシースカウトなど、無人ヘリを積極的に運用する構想になっている。
しかしこれは、敵対水域のミサイル艇や自爆ボートなどへの、監視・攻撃任務が主目的だ。

ASWを主目的とするDEあぶくま型などには、残念ながらそのまま適応できる運用ではない。
センサーや武装、或いはサイズなど、どこかしらを妥協しなくてはならないんだよ。

これはコルベットやスループ、カッターなど、小型艦艇にも当てはまる話だけどさ。

272名無し三等兵2013/09/03(火) 22:42:29.58ID:???
WW2の連合国で勢力圏外というのは、何年頃のどこの話?

273横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/09/03(火) 23:14:02.73ID:???
日本≒海自が従来型のDDやDEの代わりに、或いはソースを割いて、米海軍のLCSのような艦艇を整備することで、
果たしてどれだけのメリットが得られるかという根本的な問題があまり議論されていないような気がしますし、何の為に
新しい物を導入するかということに対する掘り下げ方も不足していると思うんですよ。

1.まず、海自が北朝鮮や韓国、ましてや中国に長躯侵攻作戦を実施するということは現実的ではありませんよね?

2.次に、尖閣をはじめとする沖縄方面等に侵攻してきた敵を排除する為に出動するにしても、そこに辿り着くまでには
 敵潜水艦や航空機による攻撃から生き残ることができなければお話にもなりません。
  ミッションパッケージの為に許された重量は、たった180トンとか210トンしかありません。
 武器やその指揮装置に加えて、それらを十二分に活用できるようにする為のソナーやレーダーをそれだけの重量、
 及び容積で済ませることは無理そうですし、仮に辿り着けたとして、何ができますか?
   「NOLSーLSによる精密攻撃」なら、(収容スペースさえ確保すれば)LCSでなくってもできる仕事です。
 「特殊部隊先遣隊の隠密上陸」()の為に、LCSを整備するってのも無理があり過ぎです。

3.ましてや、靴大先生がお好きな「北朝鮮の武装工作船と追い駆けっこ」や「臨検」をする為だけに、あきづき型DDと
 さして変わらぬ金額のフネを、それも何隻も建造できるほど海自の予算はふんだんにはありません。

4.ソマリア沖等での警備行動には、LCS特有の航続距離の短さや居住性の低さはいかんともし難い弱点です。
 米海軍の様に、「乗員を2組用意して、疲れたら別の組と交代させる」場合、フネの平素のメンテは誰がするんです?
  2000トンを越える水上艦の世話を、士官を含めても50人に満たない基幹要員でするというのは酷過ぎです。
 機械化・自動化が進んだとはいえ、洋上補給なんて労働集約作業以外の何物でもありませんよ。


>>266
アスロックを積んでいないことを別にすれば、南アのMEKO A200はあぶくま型DEをはるかに上回る規模で、
はつゆき型DDとどっこいどっこいのフネですw

274大義私 ◆F/22Iel6q. 2013/09/03(火) 23:40:11.44ID:???
将来DEは長期航海に対応し現代的な船体・装備に身を包めた「はつゆき」級か26型フリゲート級になりそうな予感
個人的には前にも書いた通り、航続距離最重視で速力は対潜哨戒・商船護衛に適していればよいです
あと気を付けたいのは省人化しつつ居住性やダメコンを向上してもらえたらよいかと

275名無し三等兵2013/09/04(水) 00:17:03.81ID:???
地方配備の護衛艦を新造するとしたら、むらさめ型からヘリ甲板を除いたぐらいの規模が最低限ではなかろうか
それ以下の護衛艦を作るぐらいなら、ミサイル艇と海保の巡視船を増強した方がよくね?
八重山諸島にミサイル艇隊を配備したら中国に対する結構な嫌がらせになりそうな

276横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/09/04(水) 01:13:16.90ID:???
>>274
結局、海自がそれなりの規模と性能の水上戦闘艦艇を整備しようとすると、どうしても
はつゆき型の拡大版か、むらさめ型の縮小版になっちゃうんですよね。

米海軍のLCS以上に、「アレもやらなきゃダメ」、「これもできないと困る」という縛りで、
任務=能力をとことんまで割り切った大型艦艇を整備するようなぜいたくもできません。
護衛艦の枠外に、遠くにまで出張ってパトロールに従事することに特化したA69みたいな
哨戒艦の数と予算(人員含む)を認めて貰えれば話は別ですが、まず無理でしょうし。


>>275
航空優勢のない状況下では、自艦(艇)防御能力の低いミサイル艇が生き残って本来の
任務を達成できるかという問題が発生しますよ。
湾岸戦争でも、イラク海軍の高速艇部隊は米軍機に無慈悲なボコ殴りをされて壊滅。

それ以前に『SSMの射程>水上捜索用レーダーの覆域』 という図式もありますし。
偵察衛星にせよ、無人偵察機にせよ、常時敵の所在を監視し続けることは不可能です。

北欧諸国の様に『狭くて入り組んだ海峡』で息を殺して待ち伏せ、ヒットアンドアウェイ、
トンズラアンド隠れんぼのできるような環境と作戦でもないと、マジでキツイです。

277横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps 2013/09/04(水) 01:20:14.03ID:???
>>275
中国海軍に対する一番効果的な嫌がらせは、潜水艦勢力の拡大です。
たとえいろいろな制約でSSNの整備が無理でも、AIP潜水艦でも充分です。
かの国の対潜戦闘能力のレベルはあんなものですし、それを日米基準にまで
引き上げようなんて、考えた日にはとてつもないリソースを割く羽目にwww
侵攻作戦を立てる場合、どこに敵が潜んでいるかわからないという状況ほど
タチの悪いものはないです。

278名無し三等兵2013/09/04(水) 07:28:08.20ID:???
日本周辺海域での運用に限定し、
ESSM、VLA、ヘリ装備で満載4000トンくらいの廉価番フリゲートできないだろうか

279名無し三等兵2013/09/04(水) 07:29:28.03ID:???
年2隻建造できるみたいな

280名無し三等兵2013/09/04(水) 07:39:01.48ID:???
ヴァラー級ベースで、VLS16セル、簡易FCS-3、
MQ-8C二機運営可能、とか?

281名無し三等兵2013/09/04(水) 07:48:49.12ID:???
ヴァラー級は良いんじゃないかと思う

282名無し三等兵2013/09/04(水) 08:05:22.80ID:???
あれがA200なんだよな軍研で知った

煙突の位置が問題だと思うな
救助とか考えると

283名無し三等兵2013/09/04(水) 10:09:02.70ID:???
3000tのあぶくま型と、5000tあるあきづき型の中間サイズ? かなり大きいな。
あとMQ-8Cを二機ってのも微妙だが……何も載せないよりマシなんだろうな。

284名無し三等兵2013/09/04(水) 10:50:24.43ID:???
>>278
25DD試案ではつゆきぐらいの大きさだと600億円だったってな

285名無し三等兵2013/09/04(水) 11:05:20.52ID:???
>>283
> あとMQ-8Cを二機ってのも微妙だが……

実の所、同規模()
のベル407二機も運営出来たりw

286名無し三等兵2013/09/04(水) 11:22:28.67ID:???
つまり、3000t級のローコンセプト艦に、短魚雷発射管とヘリ格納庫を加えるくらい?
それだけなら、排水量4000tもいかないと思うよ。

……と思ったらヘリを二機か!
それなら4000tも仕方なしだが、地方隊のDEには、少しオーバースペックだと思う。

低価格と省力化が可能なら良いけど、護衛艦の価格の四割は船体の価格だからね。
船体規模が大きくなれば、確実に予算が上がっていくんだ。

287名無し三等兵2013/09/04(水) 12:15:03.24ID:???

288名無し三等兵2013/09/04(水) 12:16:54.48ID:???
訂正

あそ型巡視船(770t)
http://www.vspg.net/jcg/pl41/pl41-9.jpg

289名無し三等兵2013/09/04(水) 12:45:17.84ID:???
二桁護衛隊用ならヘリ×1でいいんちゃう?

290名無し三等兵2013/09/04(水) 14:30:27.74ID:???
MQ-9みたいなのがブンブン飛び回ってるというのでもない限り
常用はともかく最大2というのは譲れんのじゃないかな

291名無し三等兵2013/09/04(水) 14:40:53.56ID:???
しらね型が仲間になりたそうにこちらを見ているな

292名無し三等兵2013/09/04(水) 14:59:59.75ID:???
そもそも現状ではヘリを載せてないんだから、自衛隊側としても「欲しくても我慢」と考えてるんだろ。
ただシースカウト二機運用はおくとしても、そのサイズの格納庫があれば、状況に応じてSH-60Kを搭載・収容も可能。
普段は使わないけど、設計の段階で多少の余裕を見ておくのは、悪くない考えかと思うよ。

293名無し三等兵2013/09/04(水) 21:36:52.28ID:???
悪くはないが、少しでも建造費用を抑えるのとどっち優先か
ってとこだな

294280 、だけど2013/09/04(水) 22:05:13.91ID:???
@
少なくともベル407が使える程度のヘリ格納庫で我慢するか
(イメージとしてはMk41の付いたカレル・ドールマン級)

A
いっそのこと
Mk41付きでSH601機(=ベル407二機、おそらくMQ-8C一機)搭載の
MEKOのA200で、有事には76mm→127mm、SSM8基→16基に換装
出来るようなミニフリゲートにするか

迷ってるところ。
ちなみにAは、最近エキサイト気味な韓国、のFF-Xも意識してるね。

295名無し三等兵2013/09/04(水) 22:19:42.72ID:???
それは汎用DD延命コースじゃねえかな

296名無し三等兵2013/09/04(水) 22:26:24.40ID:???
まあ目子さんだったら110人位で済むし

さめ級以後の汎用DDはAPARとFCS3積めば
まだまだお外の海で使えるでしょ

297名無し三等兵2013/09/04(水) 22:30:37.41ID:???
つまり、

 @ユーザーの希望に合わせて、建造の段階で武装を選択できる、セミオーダのMEKO艦

ではなく、

 A状況に応じて、任意に武装を交換できる、スタンダード・フレックスやLCS

でもなく

 B将来の拡張性やFRAMを念頭に置いた、改装し易く余裕のある設計

ってことだな?


@、AはBに通じるけど、最初からBを前提にした船というのは、考えてみれば今までなかっただろ。
なかなかクールな概念じゃないかな? 何か、分かり易く洒落た名称まで、考えてやりたいくらいだよ。

298名無し三等兵2013/09/04(水) 22:41:35.68ID:???
別に新しい概念じゃない
むしろデカイ規模の海軍が小さい船体にギチギチに詰め込むような艦作るほうが奇異
こっちには名前付いてる、貧乏性

299名無し三等兵2013/09/04(水) 23:47:59.50ID:???
>MEKOのA200で、有事には76mm→127mm、SSM8基→16基に換装
>出来るようなミニフリゲートにするか
戦時にこんなどうでもいいことで改修に入られたら困ると思うがな

300名無し三等兵2013/09/05(木) 08:54:30.33ID:???
>>297
ある意味スプルーアンス級がB。
船体ばかりデカくて兵装が貧弱、そのおかげで必要以上に高額だとボコボコに叩かれた。

301名無し三等兵2013/09/05(木) 09:36:17.64ID:???
あぶくま型近代化改修+あぶくま改型新造で解決しそう

302名無し三等兵2013/09/05(木) 12:43:20.12ID:???
その路線は汎用DDに吸収されて消滅するルートやで、要するに今の海自

303名無し三等兵2013/09/05(木) 14:50:18.03ID:???
巡視船増強してP-1哨戒機ちゃんとUAVでカバーすりゃいいかなと思ってる

304名無し三等兵2013/09/05(木) 15:19:51.17ID:???
>>297
127ミリ砲が必要なら、最初から積めば済む話。
未開発の新型127ミリ砲システムが完成するまでのつなぎで76ミリ砲を積むとか
そういう話じゃないんだろう?
ロンドン条約やワシントンの条約のように、艦船の数や仕様が制限されているのなら
まだしも、現実の世界にはそんな縛りはどこにも存在しない。
何の為に実戦では使いもしない76ミリ砲を調達して、艦に搭載して、手入れもして、
訓練もして、それで戦争直前の一番忙しい時になって127ミリ砲とそっくり換装する
必要がどこにあるの?
リソースが不足しているからこそ、一定の数を揃える為には艦の任務を限定するか、
仕様に上限・下限を設定するか、それともこれまで全く使ってこなかった新機軸を
導入することでなんとかやりくりするかという話をみんなでしているのに、何を
とち狂ったことを、それも得意気に述べているのかが理解できない。
乗員にしても、後方部門にしても、不要弾薬の陸揚げ・収容、新砲弾の積み込みは
もちろん、普段使っているものとは全く違うものと交換すれば、慣熟訓練が必要。

305名無し三等兵2013/09/05(木) 17:09:14.48ID:???
何をそんなに怒り狂ってるんだ?

306名無し三等兵2013/09/05(木) 17:50:19.87ID:???
適当に考察してるからじゃない?
この世界じゃ、高い76mmが買えなくてコピーして
おお怒られしたりする国もあるわけで、そう言う国からしてみれば
何贅沢な事抜かしやがる

307名無し三等兵2013/09/05(木) 20:05:44.35ID:???
むらさめ型も豆鉄砲だのなんだの叩かれたからなぁ…
まぁあの基本設計が優れてたからあきづき型もあの値段に収まったんだろうけど

308名無し三等兵2013/09/05(木) 20:08:41.30ID:???
MEKO A-200ヘリなしみたいな感じで、
76mm砲×1
VLS16セル(ESSM×16、VLA×12)
SSM4連装×2
3連装魚雷×2

で満載4000弱のDEで500億円弱とかいけねぇかね

309名無し三等兵2013/09/05(木) 21:52:24.58ID:???
>>308
ブラウンシュヴァイクみたいに無人ヘリ運用しようよ

最近流行りだと、MQ-8Cって奴?

310名無し三等兵2013/09/05(木) 22:01:38.72ID:???
アレでかくね?

311名無し三等兵2013/09/05(木) 22:02:47.04ID:???
>308
だから、それがローコンセプト艦じゃないねかい? まぁローコンセプト艦に、短魚雷発射管は載せないらしいけど。

>309
自爆ボートやミサイル艇を蹴散らすならともかく、日本近海で対潜やるには、無人ヘリだと役不足なんだよ。
もちろん武装は諦めて、センサーに特化するって選択肢もあるけれど、それでも下手な有人ヘリよりデカくなる。

312名無し三等兵2013/09/05(木) 22:05:00.33ID:???
じゃあ有人ヘリで

313大義私 ◆F/22Iel6q. 2013/09/05(木) 23:19:35.66ID:???
>>304
イタリアのCIWSダルドシステムってOTO127o砲にも有効なのか
難しいなら難しいでダルドシステム込の76o砲を主砲としたDEやミサイル艇はあってもいいな
>>311 >>308
短魚雷はあってもいいのでは、その分、対潜・対艦ミサイルの搭載量を削減するのはどうなんだ
>>312
SH-60KかNH-90のような中型ヘリ1機を運用する能力があるといいな
けど「帰ってきたDASH」とかは見たいのう

314名無し三等兵2013/09/06(金) 01:50:11.03ID:???
>>313
アンタが「ダルドシステム」とは何であるのか理解もしてないし
調べもしてないだけ。

315名無し三等兵2013/09/06(金) 06:45:14.28ID:???
>>311
まぁ二桁用に日本近海運用前提の毎年2隻建造可能な新型が欲しいなぁ

316名無し三等兵2013/09/06(金) 07:28:47.83ID:???
そういう安物の艦のモデルにLCSがならなかったのがつらいなあ。
24隻で打ち切りという話もあるようだし

317名無し三等兵2013/09/06(金) 07:46:14.93ID:???
というかむしろ24隻も作るのかアレ

318大義私 ◆F/22Iel6q. 2013/09/06(金) 13:22:34.66ID:???
>>314
いや、すまん127mm砲とCIWSを兼任させるってのは無茶苦茶な発想だった

319名無し三等兵2013/09/06(金) 19:15:28.80ID:???
そうか! 量産しないとLCSも調達価格が下がらないんだよ。
無駄な買い物でも、大義名分を立てるには、そうせにゃならん。
でなきゃ誰かの首が飛ぶ。

更に言えば、量産しなくても法外な価格だし、量産しても微増で済む。
数がないと意味のない兵器でもあるし、それなりに合理的な選択だろ。

320名無し三等兵2013/09/06(金) 20:33:17.44ID:???
最新鋭艦、日本にも配備へ=米海軍トップが構想表明
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date1&k=2013090600227

321名無し三等兵2013/09/06(金) 21:01:43.55ID:???
どっちだ

322名無し三等兵2013/09/07(土) 04:02:52.87ID:???
確かフリーダムの方。

どうでも良いけど『フリーダム』とか『インディペンデンス』なんて名前より、『ファシズム』とか『ドミネーション』の方が強そうじゃね?

323名無し三等兵2013/09/07(土) 06:07:55.63ID:???
ファシズム

何か負けそうな気がする

324名無し三等兵2013/09/07(土) 08:04:09.54ID:I8RJH92a
日本に最新鋭戦闘艦 米海軍が配備計画
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130906/amr13090613450006-n1.htm

→LCSは地域紛争や対テロ戦への投入が想定される最新艦。

325大義私 ◆F/22Iel6q. 2013/09/07(土) 11:12:42.84ID:???
>>322
フリーダム型の二番艦になる「フォートワース」か?
尖閣の周囲を巡回してくれるのならいいのだが
OHP級にMk41VLSかMK29(ESSM)を載せたもののが役立ちそうなのは気のせかか

326名無し三等兵2013/09/07(土) 12:12:58.47ID:???
どうやってVLSを載せるんだよ?
コンテナを“乗せる”ようにか?

327名無し三等兵2013/09/07(土) 13:07:00.10ID:???
>>326
いまさら何を言っているんだ
オーストラリアのOHP級が既に8セルのMk41 を載せてるじゃないか

328名無し三等兵2013/09/07(土) 20:22:42.79ID:???
本当だ、写真を見たら、半埋め込みになってら。
でも俺だったら、デュアルパックにした、あめ型が欲しい。

329名無し三等兵2013/09/07(土) 21:57:01.05ID:9uRWkNQS
>>315
それよりDDGの大幅増産が必要でしょ、あきつき型を含めて12隻では少なすぎる。
せめて米国の半分40隻ぐらい・・・

330名無し三等兵2013/09/07(土) 22:01:34.89ID:???
一隻だけ来てもらっても、LCSのコンセプトではな〜
政治的な意味合いは強いんだろうか?

331名無し三等兵2013/09/07(土) 22:03:58.83ID:???
アメリカを基準で考えたらダメだ、チート過ぎる

332名無し三等兵2013/09/08(日) 09:26:40.60ID:???
>>329
それより、あたご型を2,3隻増やす方が良い。

333名無し三等兵2013/09/08(日) 09:34:05.42ID:???
LCSの根幹は、『自力で大洋を渡航できる沿岸戦闘艇』と言う点に尽きる。
スタフレに似た兵装システムは興味深いが、余り実用的とは思えない。

ファミリー化による大量生産と、低価格化を狙ったなら判るが、現実には非常に高価だ。
その全ては、分不相応な高速と、それを支えるエンジンの値段にある。
将来的には燃料費が問題となるだろう。


お前らが同じ600億円以上を払うなら、25DDとLCSのどっちを買うよ?

334名無し三等兵2013/09/08(日) 09:39:00.22ID:???
もし俺が途上国の装備購入の担当者だったら、LCSは様子見だな
低価格化&実績を積んでから考える

335名無し三等兵2013/09/08(日) 11:21:58.06ID:???
まぁ不審船対策とか沿岸防衛のためなら、あたご型にRAM載せたくらいが、コスパ高いんだろうな。
俺ならESSMに換装してもらう前提で、古かろうがヘリはオミットだろうが、きり型を所望する。

ファランクスCIWSを、一門SeaRAMにしてくれたら、もっと良いが……センサー類が古くて駄目か?
SAMもVLAもあって、(必要なら)LAMPSも載せられ、船体が大きいから、被弾にも強いんだけど。

336名無し三等兵2013/09/08(日) 11:26:29.83ID:???
>>334
さっさと買えばいいじゃないか意気地なし!

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f7/TCG_Heybeliada_(F-511)_-1.jpg/300px-TCG_Heybeliada_(F-511)_-1.jpg
http://www.janes.com/images/assets/045/10045/p1394814.jpg
http://www.turkmilitary.com/data/media/202/DSCF5477.jpg

え、概観が似てるだけ?そんなのどうでも良いじゃないか別に

337大義私 ◆F/22Iel6q. 2013/09/08(日) 13:36:54.35ID:???
>>329
あきづき型はDDだ
>>335
あぶくま型にRAM載せるのが先だろ

338名無し三等兵2013/09/08(日) 17:07:23.39ID:???
>>336
マジレスすると、トルコの奴が本来のLCSのコンセプトに
一番近いと思うがな。

339名無し三等兵2013/09/08(日) 17:12:11.78ID:???
一応、30ノットは出るんだっけ。
インドネシアも二隻購入するみたいだし

アメさん、買うの考えてみたら?
http://en.wikipedia.org/wiki/MILGEM_project

3403352013/09/08(日) 18:36:00.49ID:???
>337
済まん、済まん。

コスパ良い
 あたご型=×
 あぶくま型=○
読み返してみたら、艦種を間違えていたよ。
予測変換は便利だけど、時々じゃまにもなるよなぁ……

341名無し三等兵2013/09/08(日) 19:16:38.78ID:???
ヘリがない時点でコスパ壊滅だろ

342名無し三等兵2013/09/08(日) 19:24:48.35ID:???
最近は1000t未満の艦にまでヘリ運用できる艦があるからな

343名無し三等兵2013/09/08(日) 20:01:26.16ID:???
一人でなにやってんだよ?

344名無し三等兵2013/09/08(日) 23:41:12.51ID:???
DARPA乙!

345名無し三等兵2013/09/09(月) 17:56:52.06ID:???
>>340
それ良いのはコスパじゃなくて燃費だけ。
機関の切れ買えをタイムラグなしにできない場合。
実戦では非常に致命的。

346名無し三等兵2013/09/09(月) 23:18:19.07ID:???
贅沢いうなよ

347名無し三等兵2013/09/10(火) 00:36:29.91ID:???
コスパ ガスタ ファンカルwwwwww

348名無し三等兵2013/09/10(火) 20:30:16.78ID:???
今の日本に必要なのは沿海域戦闘艦でもDEでもなくDDGだわ。

349名無し三等兵2013/09/10(火) 23:52:05.08ID:???
もう追加導入が決定してるじゃないか、イージス艦が8隻もあれば、まずは必要充分だろ。

次にDDだが、あきづき型は一面4っつ、全面で16の標的を同時に攻撃出来る。
まぁSAMが射程50kmのESSMだから、SM―2も搭載出来るようにすれば完璧。
例:VLA×12セル
  ESSM×4セル/16発
  SM―2×16セル

ここで、そろそろFCS―3を搭載したDEの建造なんかが、視野に入ってくる。
3000t級の、ローコンセプト艦なんかがな。

350名無し三等兵2013/09/13(金) 19:24:09.24ID:???
>>349
むしろSMー6が欲しい

351名無し三等兵2013/09/14(土) 08:07:28.03ID:???
>>350
最低でも十年待ちましょう

352名無し三等兵2013/09/14(土) 08:12:06.66ID:???
これから1200発つくるんでしょ?
ちょっと位分けてくれてもバチ当たらない
じゃないですかケチ〜

353名無し三等兵2013/09/18(水) 00:41:36.77ID:???
某国がパチモン作ったらやはり沿海州戦闘艦になるのであろうか、などと

354大義私 ◆F/22Iel6q. 2013/09/20(金) 10:45:11.52ID:???
>>353
沿海州戦闘艦より日本海戦闘艦のが先だと思うが

355名無し三等兵2013/09/22(日) 14:07:17.14ID:???
海上自衛隊の「日の丸LCS」はこんなフネ!?
http://www.ships-net.co.jp/detl/200506/006-009.html

356名無し三等兵2013/09/22(日) 15:17:45.31ID:???
なんじゃこりゃと思ったけど2005年か
まだLCSやズムウォルトの未来が前途洋々だった頃だな

357名無し三等兵2013/09/22(日) 16:17:49.96ID:???
ウェーブピアサーより先に消えたなソレ

358名無し三等兵2013/09/22(日) 19:17:05.38ID:???
2005年といったら、ズムウォルト級がSM-6を乱射して艦隊防空をこなしながら、
SM-3後継の大型MDミサイルを特性の大型VLSから発射してた時やな

359名無し三等兵2013/09/22(日) 19:21:08.79ID:???
>>358
155mm榴弾砲二門を撃ちまくり、でしょ(CGはまだ死んでなかった時期じゃない?

360名無し三等兵2013/09/30(月) 09:47:13.13ID:???
>>355
これは表面効果翼船型(SES)というやつだっけ
カスピ海のモンスターと同じ原理らしいね

361名無し三等兵2013/09/30(月) 20:41:32.63ID:???
地面効果って意味だと同じだけどどちらかというとコレはホバークラフトに近い。

362名無し三等兵2013/10/01(火) 15:47:49.67ID:???
テクノスーパーライナー・・・

363名無し三等兵2013/10/01(火) 18:21:42.27ID:???
水中翼式の方がずっと素性良さそうに思えたんだがなぁ >TSL

何をトチ狂ってSES方式なんぞに入れ込んだのか不思議

364名無し三等兵2013/10/01(火) 21:20:03.15ID:???
>>363
まぁwikiぺだけど。
>実験船「疾風」で、各種の実験を行ったが、構造上、挙動が不安定なため失敗に終わった
http://ja.wikipedia.org/wiki/テクノスーパーライナー

365名無し三等兵2013/10/02(水) 08:54:39.18ID:???
開発に失敗しなくてもコストに対して需要は少ないからどの道駄目だったろうな

リニアモーターカーも需要得られなければ消えるな
高速船や高速鉄道と違って世界最速の移動手段だったコンコルドすら消えたし

366名無し三等兵2013/10/02(水) 12:55:06.33ID:???
新日本海フェリーの新造船は30ノットで営業運航できてるけど
在来船形に大型ディーゼルを載せて経済性を確保しつつ
高速発揮はスクリュー+アジポッドの二重反転ペラ推進で実現してるなあ
特殊な船形やガスタービンなんぞ取り入れなくても、やるところはやってる

367名無し三等兵2013/10/02(水) 21:46:15.30ID:???
>>355の本誌をめっけたから潰れて見えない本文を書いてみるwww
え〜と、なになに?

「ここに揚げたのは、次期中期防(平成22年〜26年度)に向けて、海上
自衛隊が研究を開始した高速多機能艦のイメージである。これらは運
用構想こそ米LCSと異なるものの、よく似たデザイン・フィロソフィー
を持っており、いわば「日の丸LCS」とも云うべき存在である。」

368名無し三等兵2013/10/02(水) 21:50:49.14ID:???
「このイメージは名称こそSES型となっているが、厳
密にはテクノ・スーパー・ライナー(TSL)船型とし
て描かれている。この船型はエアクッション船(SES)
と双胴船のメリットを合わせ持ち、高速から低速時
まで、よりフレキシブルな運用が可能である。基準
排水量約2,000トン、全長100メートル、幅25メート
ル、速力はシーステート3で45ノット強である。」

369名無し三等兵2013/10/02(水) 21:56:10.21ID:???
「↑左舷上方から俯瞰したところ。船体後部はヘリコプ
ター甲板になっており、SH-60K哨戒ヘリコプターが
描かれている。このヘリコプターは対艦ミサイル、短
魚雷、機銃などの搭載が可能で、対潜、対水上戦時な
どに幅広い活躍が期待されている。マストはステルス
性を考慮して、エンクローズド・ダイプとなっている。」

370名無し三等兵2013/10/02(水) 21:58:32.29ID:???
「左舷前方から見たところで、前甲板にはボフォース
57ミリ単装砲、上部構造物上にはファランクス20ミ
リCIWSが描かれている。全体的なイメージは米LCS
向けにレイセオン社が提案(不採用に終わった)した
デザインによく似ており、高速力の発揮や甲板面積が
広くとれる点で、他のデザインより優れているといえる。」

以上、左画像の見開きページ終わり

371名無し三等兵2013/10/05(土) 07:50:05.82ID:???
アメリカの初期案だと、LCSはストリートファイター構想における、より大型の艦艇の露払い役だろ。
データリンクを活用し、前線のセンサーとなりながら、後方から投射される戦力の誘導を行う訳だ。

けど日本が同等の船舶を導入するとしても、実際にはどのような活用を想定しているんだろうか?
その視点を欠いたまま、個艦ごとのスペックだけを比較しても、思考実験にしかならないと思うな。

372名無し三等兵2013/10/05(土) 19:11:20.00ID:???
日本版LCSとして語られるのは哨戒艦とか通報艦の類が多い
だったら海保があるじゃないかという話になる

個人的には海自と海保の協力関係というか通信連絡をもっと
密接に出来る様にするのが何より優先しなきゃならんことだと思うのだが
米コーストガードが有事の予備海軍戦力とされてるのに対して、日本は壁がありすぎる

373名無し三等兵2013/10/05(土) 19:17:28.31ID:???
日本の場合はフィリピン、ベトナムも(予備)海軍戦力として
認識されない海保勢力を作ろうとしてるし、変な言い掛かりを
避けるためにも現状のままでいい気がする

374名無し三等兵2013/10/05(土) 19:35:07.38ID:???
>>372
いや、世艦の記事を読む限り、どうやらそうではないらしい

日の丸LCSとか、J-LCSと呼ばれているものの正体は
旧地方隊の所属艦艇の機能をおおむね備え、回転翼機を乗せたうえ
高速化、C4I化、低価格化を同時に実現させるトンデモプランみたい

日常の哨戒だけでなく、有事の対潜、掃海、輸送もおこない
ドンガラは高速発揮や甲板面積確保のため高価なSESやトリマランを採用し
しかし商船構造をとりいれてでも低価格化を実現させるという
要素を羅列しただけでも明らかに互いに矛盾し破綻している基地外案w

375名無し三等兵2013/10/05(土) 23:11:07.00ID:???
無人無音沿岸護衛小型潜水艦を作らせて、500隻位、回遊させておこう。
AIで自動制御させ、侵入者には「無慈悲」な殲滅プログラムを与えておけば
いちいち自衛官や海上保安官を生命の危機に晒す必要はない。

376名無し三等兵2013/10/05(土) 23:37:04.70ID:???
軍艦の何倍民間船がいると思ってるんだ

377大義私 ◆F/22Iel6q. 2013/10/06(日) 15:13:18.82ID:???
>>374
>>355は汎用輸送艇枠で調達できないかな

378名無し三等兵2013/10/06(日) 16:17:34.88ID:???
>>377
図示のTSL船型は基準で2000トンの見込みだから輸送「艦」になるだろうね
まあコレで輸送艦枠をつかうと、将来LHDの調達時に影響がでそう…

さらにいえばTSL特有の欠陥、すなわち船価の高さ、異常なまでの燃費の悪さ
波浪にたいする弱さ(揺れが激しく船は航行できても中の人が先に参る)があるから
調達することはまずないと思われ

379大義私 ◆F/22Iel6q. 2013/10/09(水) 03:03:17.68ID:???
>>378
輸送艦枠というか輸送艇1号型の代替枠も難しいか
となると実現するにはDE枠かPG枠(純増)での調達になるのか
それか遅れに遅れた試験艦「くりはま」の代替として調達するか

380名無し三等兵2013/10/18(金) 15:46:50.24ID:???
LCSははっきり言って海自には不要。
それならまず先に海外に実戦部隊を派遣する事を前提とした装備の充実の方が先。

米海軍にとっても微妙な存在。
対テロ戦争や海賊取締りで低強度への脅威に対処する事が増えたといっても、中国やイランのような従来型の脅威が無くなった訳じゃない。
対潜、対空防御能力がお粗末なLCSては、それらの脅威が依然として残る地域では無用の長物。
敵性海域に行っても何もできないまま高速で逃げ帰ってくるか、味方空母艦載機が駆け付ける前に撃沈されるのが関の山。
だからペリー級の改良型を整備する方が遥かに有効。
ペリー改なら無人偵察機も搭載可能だろうし、ESSMもVLSに積めば自衛用のミサイル不足も解消でき生存性も高まる。

381名無し三等兵2013/10/18(金) 17:00:56.69ID:???
LCSのミッションモジュールの微妙な進展状況やパッケージ価格の高騰を考えると、
中国の056型コルベットがやたら優秀に見えるから困る

382名無し三等兵2013/10/19(土) 13:35:23.69ID:???
どう考えてもLCSは未検証な要素が多すぎで、構想自体にかなり無理がある。
空母は勿論の事、高価な駆逐艦や巡洋艦を機雷だらけの水深の浅い沿岸に出しづらいのも分かる。
だけど前線にLCSのような能力的に未知数の艦を出すのはおかしい。
例えばLCSに対機雷戦能力を付与して有効な戦力として運用できるとは到底思えない。
対機雷戦モジュールを装備しても、船体がFRP製ではないなど、その能力は絶対に限られてしまい、専用の対機雷戦艦艇を随伴させざるをえない。
(湾岸戦争時でもイラクの海軍力は極めて限られていたにも関わらず機雷の除去には大変な手間と時間を要しており、専用艦艇無しはありえない。)
しかし掃海作業中に沿岸と航空機から攻撃されたら、対した防空能力がないので、随伴した艦艇共々撃沈されるのがオチだ。
前線に従来型のフリゲイトの改良型を配置すれば防空ミサイルや対艦ミサイルを装備しヘリも搭載しているので、弱小国家の航空戦力や小型ボートを排除できる。
また能力を上回る敵が集中した場合も味方航空戦力が駆け付けるまでの時間を稼ぐ事はできる。
LCSでは自身の能力が低い上に随伴した対機雷戦艦艇を守る能力が不足している。
まさか高速性能を活かして味方を見捨てて逃げるなんて事が赦されるはずもない。

383名無し三等兵2013/10/20(日) 10:21:21.01ID:???
ナショジオで放送してた番組はオススメ
もうこれ駄目じゃね?という意味で
http://www.ngcjapan.com/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/1139

384名無し三等兵2013/10/20(日) 11:04:57.25ID:???
  


【国際】レールガン、新型VLS、統合軍指令システム…対中国、米海軍のズムウォルト級駆逐艦の展開計画[10/19]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382151581/l50




  

385名無し三等兵2013/10/20(日) 11:05:28.76ID:???
  



【国際】レールガン、新型VLS、統合軍指令システム…対中国、米海軍のズムウォルト級駆逐艦の展開計画[10/19]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382151581/l50




  

386名無し三等兵2013/10/20(日) 18:37:12.02ID:???
コンコルドは高価さ以外にも航続距離が短いとか騒音が云々とか投入できる路線が限られすぎ
高速鉄道は車両より路線のほうがコストはでかい。
船の旅客はそれ自体がニッチになりつつある(貨物に至っては低速化がトレンドだ)

387名無し三等兵2013/10/21(月) 08:09:29.54ID:???
高速鉄道は降りれる場所多いしな

388名無し三等兵2013/11/08(金) 15:33:36.11ID:???
新防衛大綱 最新鋭小型戦闘艦の配備で調整

>防衛省は、12月に閣議決定する新たな防衛大綱で、アメリカ軍が持つ「沿岸海域戦闘艦」と
>同じような艦艇を新たに海上自衛隊に配備することを盛り込む方向で、最終調整に入った。

ttp://www.news24.jp/articles/2013/11/08/04239903.html

389名無し三等兵2013/11/08(金) 17:06:43.72ID:???
DE枠か?

390名無し三等兵2013/11/08(金) 17:34:15.14ID:???
潜水艦の増勢でどこかから乗組員を連れてこないといけないのに
さらにDEを新造できるほとの人を確保できないだろう

391名無し三等兵2013/11/08(金) 17:50:38.95ID:???
無駄な高速性は求めない
ステルスとか寝言言わない
モジュールに夢見すぎない
対潜は修羅の道だからすっぱりDDに任せる
対空も身の丈に合わせた程度で我慢
もうディーゼルと商船構造でいいよ

392名無し三等兵2013/11/08(金) 17:50:51.60ID:???
アメリカでも評価が定まってないような物を自衛隊が手を出して大丈夫なのかよ

393名無し三等兵2013/11/08(金) 17:53:06.68ID:???
3胴船の研究してるし、あんな感じかな。

394名無し三等兵2013/11/08(金) 17:56:12.86ID:???
>>391

阿武隈さん、チース。

395名無し三等兵2013/11/08(金) 18:02:40.04ID:???
DEの置換えならフリーダム系
新か種

396名無し三等兵2013/11/08(金) 18:05:05.23ID:???
沿岸哨戒用の各種無人ビークルが実用化されるまでのつなぎとして
省力化を実現した格安の、沿岸の水上・水中哨戒、兼輸送艦を
三隻一組で整備するとかかなあ

よくいわれる40ノット以上の高速性を付与しようとすると、
極めて大出力の機関や特殊船型や材質を採用せざるを得ず
価格が跳ね上がるから、そこを如何に妥協させるか、かなあ

昔の松型駆逐艦の設計案策定に似る、みたいな

397名無し三等兵2013/11/08(金) 18:47:34.79ID:???
護衛艦に求められる能力を全部盛り込むとDDになるし、どれかが欠けてる艦を作ると単なるデカいミサイル艇になるような

398大義私 ◆F/22Iel6q. 2013/11/08(金) 20:01:46.03ID:???
DE枠でミサイルフリゲートを作ったほうが税金の正しい使い方
>>396-397
日の丸LCSは対地攻撃力と哨戒能力を持った多用途輸送艦と捉えるか
LSU枠かミサイル艇の枠で造るのは良いが、DEの枠で造るのはよろしくないな

399名無し三等兵2013/11/08(金) 23:13:50.93ID:GQ6/BpmT
ま〜、海保を沿岸警備隊し、PL巡視船を沿岸警艦にすれば良いだけだ。改装により、レーダーやソナーおよび魚雷と近SAMを配備すればすむ。また、小型巡視船は掃海艇に変身させることだ。海保は湾内や20浬内の警備のための巡視艇だけで良い。

400名無し三等兵2013/11/08(金) 23:15:05.41ID:???
>>399
何のためにSAR条約を締結した上遵守してるのか頭使えよ。

401名無し三等兵2013/11/09(土) 17:11:40.92ID:???
西太平洋全域が日本の捜索救難の担任範囲だからねぇ

和製LCS(仮)は1隻350億円以内なら検討の価値はあるかもね

402名無し三等兵2013/11/09(土) 17:14:31.76ID:???
なにをどうやればLCSからそんな減額ができるんだ

403名無し三等兵2013/11/09(土) 17:23:41.81ID:???
>>402
45ノットとか寝言は言わない
モジュール設計とかバカはしない
ステルスなんざ程々でいい
対空と対潜を両方万全にしたいなら諦めてDD買え

これなら

404名無し三等兵2013/11/10(日) 16:55:34.46ID:???
>>388


攻撃型原子力潜水艦を配備するという発想が何故出てこない?
その方が国防上よっぽど合理的で有益だよ。
反原発の運動なんて化けの皮が剥がれてきているんだから
チャンスなのに。

405名無し三等兵2013/11/10(日) 17:53:27.91ID:???
何でもアメの後追い
本当に日本に必要か検証してるのかね

日本には主体的な防衛ドクトリンがないな
思考停止の「専守防衛」だけだ

406名無し三等兵2013/11/10(日) 18:00:27.51ID:???
>>405
いずも、あきづき、ひゅうが、はやぶさ、あとそうりゅう等の通常潜水艦も
アメ様の後追い?

407名無し三等兵2013/11/10(日) 18:12:40.13ID:???
アメ様と西ヨーロッパ様の後追いだな

408名無し三等兵2013/11/10(日) 19:07:09.90ID:???
あきづきは何の後追い?
あと、でっかいソナー付いてるひゅうがとか、
エセックスのサイズにほぼ追いつきそうないずもとか、
これまたどうしようもなくでかい通常潜水艦のそうりゅうとか、
ガスタービンエンジンで速度上等な単機能チェーサーのはやぶさとか

409名無し三等兵2013/11/10(日) 19:09:27.02ID:???
>>391
それだと、結局「海保の巡視船をでいいじゃん。」ってことになっちまうよな。
そういう意味からも中途半端な性能のLCSをが海自にいるとは思えないわな。

410名無し三等兵2013/11/10(日) 19:34:01.91ID:???
>>408
斜に構えるオレサマかっこいい(キリッ

なんだから生暖かく見守ってやれよw

411名無し三等兵2013/11/10(日) 21:19:43.61ID:???
これも「政治案件」のような気がするんだよね
オスプレイとか海兵隊とかと同じで
「政治案件」は大抵アメリカの真似から入る

412名無し三等兵2013/11/10(日) 22:02:07.85ID:???
よし、海上保安庁に押し付けよう。

413名無し三等兵2013/11/10(日) 23:07:54.45ID:???
>>411
どうせゲルが言い出しっぺだろ
かっこいいオモチャが欲しいって

414名無し三等兵2013/11/11(月) 00:06:36.74ID:???
戦車300両とかめっちゃゲルっぽい

415名無し三等兵2013/11/11(月) 06:04:14.22ID:???
>>412
せめてバーソルフにしてあげて!!

416大義私 ◆4aBXtL/KvQ 2013/11/13(水) 17:51:51.55ID:???
>>415
あぶくま後継にありだな、バーソルフ発展拡大型

417名無し三等兵2013/11/13(水) 18:31:50.17ID:???
バーソルフ地味に高ぇぞ
中身がイージスシステムのベースライン7のソフトウェア・ハードウェアだし

418名無し三等兵2013/11/13(水) 20:00:08.70ID:???
調べてみたらDD並の価格だった
武装は機関砲だけなのにそこまでのシステム必要なんだろうか?

419名無し三等兵2013/11/13(水) 20:08:40.47ID:???
戦時には米CGは第1艦隊として軍艦扱いになるから
船体や装備が他国の巡視船とはグレードが違う
逆に言えば平時は軽武装の軍艦を白く塗って巡視船にしてるという感じ

420名無し三等兵2013/11/14(木) 10:44:10.31ID:???
第1艦隊云々は別にして、米は伝統的に連邦軍の本土展開というのを忌避する国だからなぁ

421大義私 ◆4aBXtL/KvQ 2013/11/14(木) 16:38:32.23ID:???
>>417-418
そこは25DD向けのFCS-3改を小型化した仮称FCS-3Bの搭載をしたらよい、
あくまでも中〜低強度紛争地帯での監視・臨検で活躍する艦型のモデルとしてバーソルフ級を挙げたまででバーソルフ級と同じものを持とうとはいっていない、
できれば日本仕様のバーソルフ級を実現できたらよいとは考えているがヘリ・無人機の運用を最重視するならトリマラン型が最適か

422名無し三等兵2013/11/14(木) 22:15:38.84ID:???
よく考えてみれば、バーソルフ級の対水上電探って
日本製なんだよな。

423名無し三等兵2013/11/16(土) 17:23:53.25ID:???
>防衛省は、12月に閣議決定する新たな防衛大綱で、アメリカ軍が持つ「沿岸海域戦闘艦」と
>同じような艦艇を新たに海上自衛隊に配備することを盛り込む方向で、最終調整に入った。

どんな運用をするんでしょうね。
「あぶくま」の後継とすると地方隊に配備されるわけですが、
艦隊の中で一隻だけが速度が速くても意味があるのかなと?
まさか一地方隊をまとめて「沿岸海域戦闘艦」に置き換えるわけもないでしょうし。
単艦で大型のミサイル艇的な運用を考えてるんでしょうか?

424名無し三等兵2013/11/16(土) 18:27:33.99ID:???
あぶくま型は護衛艦隊所属だが

425名無し三等兵2013/11/16(土) 18:32:54.18ID:M0nrTjHI
>>422は?

426名無し三等兵2013/11/16(土) 18:57:43.33ID:???
>>424
「地方隊」ではなく、護衛艦隊の「地方配備部隊」でした。
間違えました。

427名無し三等兵2013/11/16(土) 19:12:51.50ID:???
海自が導入する場合沿岸海域戦闘艦は
中〜低強度紛争地帯というよりまさに今の南西諸島のようなグレーゾーンでしょう。
いきなり護衛群投入では紛争がエスカレートしかねませんし
刻々と変わる情勢に応じて迅速に投入できる艦艇があれば
自由度が大幅に増します。

428名無し三等兵2013/11/16(土) 19:15:39.27ID:???
いわゆる二桁護衛艦隊は、全てが護衛艦隊直轄だけど

429名無し三等兵2013/11/16(土) 19:15:53.19ID:???
地方配備部隊というのもウィキペディアになぜかある用語だが
大綱では地域配備なんだよな

430名無し三等兵2013/11/16(土) 19:56:18.48ID:???
なに見て書いてるかわかって便利じゃん

431名無し三等兵2013/11/21(木) 07:35:58.71ID:???
政府は、防衛力整備の指針となる「防衛計画の大綱」を見直す作業を進めており、防衛省は、来月の閣議決定を前に、自衛隊の体制の方向性をまとめました。
それによりますと、中国の海洋進出の活発化などを踏まえ、島しょ部の防衛態勢を強化する必要があるとして、敵の潜水艦や機雷から味方の艦艇を守る小型の新型艦艇を導入するなどして、現在の大綱では48隻としている護衛艦を、10隻程度増やすとしています。

432名無し三等兵2013/11/21(木) 22:21:03.71ID:???
LCSなんか導入しても意味ないんだが、アメリカの圧力かな。
F−22を売らなかったくせにw

433名無し三等兵2013/11/22(金) 00:07:36.58ID:???
399 名前:名無し三等兵 [sage] :2013/11/21(木) 22:31:23.04 ID:???
エジプトが4隻をアメリカに発注したミサイルコルベットの一番艦「エザット」がエジプト海軍に引渡し
ttp://www.defensenews.com/article/20131119/DEFREG04/311190035/Egypt-Receives-1st-US-Built-Missile-Craft
ttp://bmpd.livejournal.com/667709.html
エジプトの政変を受けていくつかの兵器輸出が停止されたが、このコルベットについては予
定通り引き渡される事が決まった

排水量700t、NTUディーゼル3基、41kts。兵装は、ハープーンSSM4連装発射機2基、RAM
発射機1基、ファランクスBlock1B 1基、OTOメララ76mm砲1基

434名無し三等兵2013/11/22(金) 00:19:07.53ID:???
>>433
インデペンデンスからトリマランの両側をもぎ取ったみたいだな。

435名無し三等兵2013/12/03(火) 09:00:26.89ID:???
>>434
暗にコケそうと言いたいんだなw

436名無し三等兵2013/12/03(火) 21:21:44.19ID:???
なんか名前からして弱そう

437名無し三等兵2013/12/07(土) 12:57:55.66ID:???
たかだかコルベットに勇壮な名前つけても仕方ないでしょ

438名無し三等兵2013/12/07(土) 18:34:03.08ID:???
予算的に600tクラスとか言う話だが、それってスウェーデンのアレじゃないの?
そんなものをLCSと呼んでいいのか?

439名無し三等兵2013/12/07(土) 18:35:33.82ID:???
今のが変でしょ

440名無し三等兵2013/12/08(日) 12:10:54.40ID:???
おおもとの構想と照らし合わせれば今のLCSのあり方が奇形なのは確かだけど
現実に存在してるLCSはアレなので、LCSと言った場合には今のアレが基準

441名無し三等兵2013/12/09(月) 18:07:21.91ID:???
>>438
600トンねえ…

GFRPの690トン型MSOのドンガラが116億円程かかるそうだから
それをベースに、船型は半滑走型に、元機は艦尾排気のLM500を4発で
無人機用の飛行甲板(実用にはならないw)を備え、
レーダーはOPS-28(5億円)、対空はSeaRAM(16億円)
ソナーは機雷用のZQS-4(16億円)を吊り下げ式か船底格納式に、
対潜は魚雷防御装置(9.3億円)、後は指揮システム、空中線、
砲填などなどで250億円程で納まるかな…乗組員は死ぬとおもうけど

442名無し三等兵2013/12/14(土) 18:26:09.94ID:???
ぜひ艦種を「海防艦」として欲しいな。

443名無し三等兵2013/12/16(月) 22:14:50.98ID:???
「被害担任艦」の間違いだろ
実戦ではJ-LCSの乗組員を生贄とするかわりに
後ろの諸艦艇を温存するわけだ

444名無し三等兵2013/12/16(月) 23:33:52.67ID:???
>>443
まともな民主主義国家で運用できる船じゃねえわなw

445名無し三等兵2013/12/18(水) 07:54:18.72ID:???
海自の防衛方針とLCSのコンセプトどう考えても合わないよな

ソ連の大きめのミサイル艇みたいなのでも欲しいのだろうか

446名無し三等兵2013/12/18(水) 08:11:50.43ID:???
J-LCS予算的には25DD級は余裕でいきそうだし
サイズは3000t超くらいになりそう。
建造は年1隻

447名無し三等兵2013/12/18(水) 11:08:30.38ID:???
小型護衛艦とはいえ、基準2000トンしかないJ-LCSの1.5倍はあるらしい
その分速度は捨てて、ミッションパックをやめ固定武装が主になったと推測すると
以前試設計の噂があった、はつゆき型リメイクに近い艦なのかもしれん

448名無し三等兵2013/12/18(水) 19:50:47.75ID:???
一応ESSMとASROCとSSMを一通り揃えた真っ当なフリゲートにするつもりなんだろうか
LCSモドキを作るよりはその方がいいと思うが

449名無し三等兵2013/12/19(木) 22:47:34.25ID:???
07VLA用にMk.41VLSを8セル、レーダーは3面に抑え、対空はRAMとファランクスCIWSに任せたら、幾らに収まるかな?
要求速度によっちゃベラボウな金額になるんだろうけれど、そこはあぶくま型後継と考えて、27notくらいにして。

450名無し三等兵2013/12/19(木) 22:48:12.88ID:???
NOT

451名無し三等兵2013/12/19(木) 23:01:50.23ID:???
>>447
シナが大量建造してる054A型フリゲートがゆき・きり型と同じぐらいのサイズだったな
小型護衛艦といってもむらさめ型以降の大型DDと比べればの話で、世間的には標準的なサイズの汎用フリゲートを作る気なのかな

452名無し三等兵2013/12/19(木) 23:03:41.88ID:???
>>451
あれに32セルは積みすぎな気が

453名無し三等兵2014/01/20(月) 19:08:20.61ID:???
LCS-2インディペンデンス

454名無し三等兵2014/01/21(火) 19:00:39.47ID:???
07VLA載せるならTASSとかマルチスタティックとか必須で
お高くなるんじゃないの?

455名無し三等兵2014/01/26(日) 14:38:29.76ID:???
別に必須じゃないだろ

それにVLSを8セルにして、07VLAを6本、ESSMを2セルで8本積めば、小艦艇としては良い感じになる
後はOTO76mmか57mmに、SeaRAM+ファランクスCIWSで
これならコルベットのサイズに収まるし、ヘリ甲板つけてもフリゲート程度で済む

456名無し三等兵2014/01/26(日) 14:57:18.76ID:???
その構成だとSea RAMとファランクス両方のせる余裕あるかな

457名無し三等兵2014/01/26(日) 15:01:03.79ID:???
米空母並みの多段防御だわな

458名無し三等兵2014/01/26(日) 16:04:11.74ID:???
>>455
で、そんなてんこ盛りにするのにLCSにする必要が何処に有るのか、
ってオチだなw

当然そんなにてんこ盛りにするならLCSにする必要はない。
中型護衛艦の方が使い出がある。

>>456
どっちかに割り切るしかない、と考えるよな、普通は。

459名無し三等兵2014/01/29(水) 17:31:53.66ID:???
アメリカでもLCS調達の中止と代替の将来戦闘艦の話が持ち上がってきたのか
エスコート任務に堪えるASWと対空戦能力を備えた、4100トンの小型フリゲイトなんて例が出てくるが
海自が計画中の小型護衛艦と似たような代物なのかな

http://www.defensenews.com/article/20140119/DEFREG02/301190027/US-Navy-OSD-Battle-Over-LCS-Future

460名無し三等兵2014/02/06(木) 11:10:51.97ID:???
DDを大型化して、小型ボートや機雷を処理できるようにすれば良い
どうせ速度はいらないだろ

461名無し三等兵2014/02/06(木) 22:19:23.98ID:???
アメリカ海軍はアーレイ・バーク級に掃海をやらせようとして結局諦めた

462名無し三等兵2014/02/06(木) 23:45:08.19ID:???
よし日振型海防艦復活だな

463名無し三等兵2014/02/10(月) 22:02:19.88ID:???
今月の軍研にLCSは失敗するとバッサリされてたな

464名無し三等兵2014/02/10(月) 23:51:03.06ID:???
まあ、ヘリ母艦に40ノット超を要求するというコンセプトの時点で狂ってるからな。

465名無し三等兵2014/02/11(火) 11:41:14.75ID:???
普通のフリゲートか駆逐艦を造りゃいいのに…

466名無し三等兵2014/02/12(水) 08:23:22.57ID:???
×LCSは失敗する
○LCSは失敗した

467名無し三等兵2014/02/12(水) 09:03:27.80ID:???
今のペリー級もLCSも防空能力はバッサリ捨ててるから米海軍は雑用艦はCIWS以上の防空能力は必要ないと思ってるんだろうな。
対潜能力も多くはヘリに依存するとしてアスロックは不要なのでVLSも要らないと。
高速性を求めるかどうかだが臨検や取締で有用ってことである程度必要とされたら作り直してもLCSの焼き直しにしかならんような気がするなぁ。

468名無し三等兵2014/02/12(水) 12:27:44.53ID:???
非正規戦用警備艦に対潜能力なんかいらんだろう。
40ノット超を求めるなら、1000トン前後、武装は5インチ砲、CIWSを
1門ずつ搭載程度で充分だろう。
ヘリ母艦機能は捨てるべき。

469名無し三等兵2014/02/12(水) 12:44:34.28ID:???
警備艦じゃ困るだろ。
ペリー級後継としてある程度の対潜能力は維持すべきじゃないか?
むしろ5インチ砲の方が要らない、3インチか57mmで充分。

470名無し三等兵2014/02/12(水) 13:26:44.71ID:???
ヘリがあればそんな速度性能要らなくない?
モジュール式も止めるとしてヘリが2機積める凡庸な船体に57mm砲とCIWS、
あと対潜モジュールのソナーと短魚雷、水上戦モジュールのミサイルをのせとけばいいだろ

と、思ったらそれって今のペリー級にハープーン発射管のせとけばそれで済むな

471名無し三等兵2014/02/12(水) 19:58:42.61ID:???
>>469
かつての河用砲艦のように陸上部隊の支援を行うには、
やはり5インチ砲でないと効果が期待しにくいだろう。
海上での舟艇制圧には砲よりもM2の方が主に使用されるし。

472名無し三等兵2014/02/13(木) 08:50:04.05ID:???
砲撃で陸上支援とかそんな使い方もともと想定してないだろ。

473名無し三等兵2014/02/14(金) 08:33:32.38ID:???
陸上支援前提ならズムウォルトみたいに155mmくらいは必要だろう

最近の艦砲射撃だとケニア軍がやってたがアレ何mm砲だったんだろう
効果有ったのかな

474名無し三等兵2014/02/14(金) 20:09:03.89ID:???
>>473
さすがに15榴クラスだと、小型艦には載らないだろう。
そもそも127mmだって一昔前まで野戦砲の標準だった105mm
より大口径なんだから、非正規戦用なら充分だろう。

475名無し三等兵2014/02/15(土) 10:29:46.94ID:???
確かドイツが一時期155mm榴弾砲を載せようとしてたっけ。

芳しい結果が得られなかったのか、普通に3インチ砲になってたけどな。
155mmが載るのが決まってるのは、今のところズムウォルト級だけだよな。

3インチ砲だと陸上支援にはほぼ効果が期待できないらしいから、
やっぱり5インチ砲になるんだろうなぁ。

476名無し三等兵2014/02/17(月) 11:40:29.62ID:???
そのうち、連装砲が復活しそうな予感



つーか、あたご型の後継艦には艦砲を二門にするべき
そして、CGとして登録するべき

477名無し三等兵2014/02/19(水) 00:36:58.84ID:???
OHペリー級は、スタンダード系のSM-1を搭載しており、けっこう長射程のSAMが在るんだけど?
オーストラリアの魔改造ペリーなんて、VLSを半剥き出しで埋め込んである位だし。
それからOHペリー級は、当初からハープーンも搭載して運用してるからね。

君らの知識・見識は本当にデタラメなんだね……
なのに>470辺りで、安くて手堅い結論が出るのは何故なんだよ(笑)

478名無し三等兵2014/02/19(水) 10:58:18.77ID:???
アメリカのペリー級はとっくの昔にMk13撤去してるからミサイルは一切積んでない。

479名無し三等兵2014/02/20(木) 02:53:41.00ID:???
ミサイルはヘリ搭載の小型対艦ミサイルだけか

スティンガーも有るのかな

480名無し三等兵2014/02/20(木) 04:21:17.03ID:???
そりゃ沿岸警備隊のカッターじゃん
改造後ならそれこそ何でもありだよ
台湾やオーストラリアでは現役だしな

481名無し三等兵2014/02/20(木) 08:52:49.52ID:???
他国の状態を持ち出しても意味ないだろ。
LCSはアメリカのペリー級の後継として開発されたんだから。
そのペリー級はもうカッターと変わらんような武装しかない。
RAMすら計画だけで装備しなかった。

482名無し三等兵2014/02/20(木) 13:43:23.08ID:???
だから退役してコーストガード行ってからの話だろ?
何でムキになってるんだよ

4834772014/02/20(木) 17:13:06.76ID:???
細かいことは良いじゃねぇか、俺はラストだけ言いたかっただけなんだからさ。
沿岸“警備”艇と沿岸“戦闘”艇なんて二文字しか違いはないだろw?

484名無し三等兵2014/02/20(木) 18:06:05.49ID:???
お前が挑戦的な書き込みをするから
「トンチでやり込めよう」
なんてのも出てくる

485名無し三等兵2014/02/20(木) 21:39:06.56ID:???
>>482
ペリー級が退役して沿岸警備隊に行ったとかどこの平行世界だよ。
2004年までに海軍所属のままMk13外されたわ。画像検索ぐらいしてみろ。

486名無し三等兵2014/02/20(木) 22:32:28.22ID:???
MK13撤去は2004年からじゃね?

487大義私 ◆4aBXtL/KvQ 2014/02/20(木) 23:14:39.98ID:???
軍事研究が言うように今の時代に見合った装備を持った水雷艇駆逐艦を作るのがよさそう
護衛艦の枠でつくるわけだし

488名無し三等兵2014/02/22(土) 00:02:01.27ID:???
LCSやDEではなく、正統派のDDか? それが出来るなら迷うことはないだろ。
問題は予算より人員だ。

489名無し三等兵2014/02/24(月) 21:41:18.64ID:???
世艦4月号に小型護衛艦の予想図が載っていたが、すげえミジメな代物だな

SSMなし、VLSなし、バウソナーなし、短魚雷なし、魚雷防御装置なし、ダビットなし
FCSは2も3も無しで光学簡易FCSを想定
対空はファランクスさんとSeaRAM、電子戦用の装備らしきものはあり
砲はOTO62口径5インチ軽量砲
ヘリ甲板ありでおそらく格納庫もあり
想定調達価額400億円

490名無し三等兵2014/02/24(月) 21:50:17.50ID:???
>>489
早売りゲッターさんですか?
なんか、あぶくま型より酷いな

491名無し三等兵2014/02/24(月) 21:57:54.65ID:???
>>490
たしかにあぶくま型よりしょぼいかも

たとえばマストは、あきづき型のものとほぼ同じようだが
高角レーダーが見当たらなくて、OPS-28と思しき棒と
OPS-20を載せる台がマストについているのしか見えない

492名無し三等兵2014/02/24(月) 22:05:26.34ID:???
艦長ポストが欲しいだけなのかとw
半分の隻数でまともなフリゲート作るか、さもなくばその予算で海保の大型巡視船増やした方がマシに思える

493名無し三等兵2014/02/24(月) 22:16:25.03ID:???
>>492
たしかに、これじゃ護衛艦隊のカンスケ席確保のためにでっちあげたゴミにしかみえん

別記事で、元掃海隊群司令部の幕僚長が、新大綱で掃海艦艇が6隻へらされた分
多機能護衛艦DEX(小型護衛艦のこと)が掃海をまかされるが
こいつは掃海艇のかわりにはならんよ的なことを書いていたのが印象的だった

494名無し三等兵2014/02/24(月) 22:31:32.15ID:???
普通に掃海艇こさえたほうが安いっていうwww

495名無し三等兵2014/02/24(月) 23:52:53.74ID:???
>>489
警備艦なら対潜対空は切ってもいいだろう。
対水上にも使えるファランクスはともかく、RAMはいらないな。
ヘリ搭載能力も削ればもっと安くなるんじゃないの?

496名無し三等兵2014/02/24(月) 23:55:20.85ID:???
つくらないのがいちばんやすい

497名無し三等兵2014/02/25(火) 00:53:15.55ID:???
とりあえずまともに仕事のできる艦作ろうぜ……
それだと艦長ポストが足りなくなるってんなら
市販のプレジャーボートでも買って名目DEにして
数合わせすればええやん

498名無し三等兵2014/02/25(火) 08:51:06.14ID:???
無人機雷掃討システムの出来にもよるな

ケーブルレスのUUVが海中を捜索して、機雷を発見したら
海上のUSVに水中無線で連絡を取り、そこからの処分水雷で
機雷を掃討するような段取りらしい

499名無し三等兵2014/02/25(火) 08:54:07.64ID:???
建造費400億円以内の達成が難しいというのは
この無人システムの価格がよほど高価だからだろうな
艦そのものは300億円もしないような安物と思われ

500大義私 ◆4aBXtL/KvQ 2014/02/25(火) 16:55:50.89ID:???
>>489
護衛艦総合スレPart.25から転載
>578 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 23:24:05.64 ID:???
>新多機能護衛艦「DEX」
>http://www.ships-net.co.jp/detl/201404/001-003_1.jpg
>基準排水量(2,000〜3,000トン)
>127mm単装砲と20mmCIWS、シーRAM
>VLS、SSMは装備せず
>ヘリ及びUAV用飛行甲板
>40ノットの高速性
>USV、UUVで対機雷戦能力を得る
40ノットで5インチ砲撃ちまくるのは面白いが、機雷掃討を考えるなら低速長距離航行が難なくできるといいな
>>492
半分の隻数でまともなフリゲート
例えばどんなのだ?
バサン級のようなミサイルフリゲートとかあると便利だね
>>495
護衛艦として造るならヘリとUAVの運用能力は必要、それがないと対潜面でも心配
対空レーダーは載せないそうなのでops-28のような低空警戒を行える対水上レーダーを搭載する様子だな
それでも127mm(5インチ)砲とseaRAMで、あぶくま時代より対空能力は向上している

501名無し三等兵2014/02/25(火) 17:18:44.98ID:???
そいつはろくなソナー載せてなさそう
というか最初に一番しょぼいの見せておいて後から出すやつを受け入れさせやすくする
そういう地ならし目的の可能性もあるから話半分が良いわ

502名無し三等兵2014/02/25(火) 19:02:51.89ID:???
なぜ、2000トン以上の船に40ノットなんか要求する・・・・・
アメリカの失敗まで真似しなくていいだろうに。

503大義私 ◆4aBXtL/KvQ 2014/02/25(火) 19:55:28.47ID:???
31Ktもあれば充分、DE後継としてなら28Ktでも充分

504名無し三等兵2014/02/25(火) 19:56:08.39ID:???
ミサイル艇でいいじゃん…

505名無し三等兵2014/02/25(火) 21:41:34.51ID:???
産経新聞 2月25日(火)11時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140225-00000517-san-n_ame

>一方、海軍では、シンガポールにも配備されている新型沿岸海域戦闘艦(LCS)の調達計画を、当初の52隻から32隻へと削減し、同時に能力の向上を図る。

506名無し三等兵2014/02/25(火) 22:19:00.42ID:???
高速臨検艦が欲しいなら、はやぶさ型からSSMを降ろせば済む話。

507名無し三等兵2014/02/25(火) 22:24:00.76ID:???
それもうつるぎ型量産導入でいいじゃねぇか

508名無し三等兵2014/02/26(水) 19:22:52.67ID:???
警備専用の軽武装護衛艦作るぐらいなら、平時にも法的に動きやすい海保を増強した方が効果的ではなかろうか

509名無し三等兵2014/02/26(水) 21:50:14.99ID:???
ドーントレスみたいな哨戒艇はあってもいいかもしれん

510名無し三等兵2014/03/05(水) 00:03:16.16ID:???
ヘリ搭載艦の研究で合意=日米
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014030400965

511名無し三等兵2014/03/05(水) 15:16:01.83ID:???
>>500

対艦対空対潜はしないってことか。

船体はアルミ合金製だろうから非磁性にまとめれば、機雷戦に向くかも?

512名無し三等兵2014/03/08(土) 21:44:40.08ID:???
沿海域戦闘艦

513名無し三等兵2014/03/08(土) 22:33:27.42ID:???
アメリカでも「LCSはアジア圏で使うには武装が弱すぎる」って意見があるそうで、早くも新型の話が出てるそうな。

514^@kj7^@kj7 ◆BNoqZXDE65ln 2014/03/08(土) 23:37:12.76ID:mWH5i3gy
 
 全長80メートル前後の三胴船型の水面効果艇(表面効果艇)で、
 
     @  前部にはアーチャー自走榴弾砲の52口径155mm榴弾砲FH77/Bみたいな火炮(火砲)を搭載。
     A  後部には上から見たときにスペースシャトルの貨物室扉(ハッチ)のように、左右に開く
       観音開き扉(ハッチ)と、後部には『おおすみ型輸送艦』の艦尾門扉みたいな扉(ハッチ)の
       合計3つの扉(ハッチ)で閉じることでの三方向開口の扉(ハッチ)を設け、その部分は、
       搭載垂直離着陸機の格納庫であり三方向扉が開いたときには、長さ3十メートル×幅15メートル
       くらいの発着艦(艇)甲板になる
     B  少なくとも亜音速で海上を飛翔することができることになるから、搭載航空機を垂直離陸を
       させずに、翼の揚力で発艦(艇)させたいときには、水面飛行艇本体を、搭載垂直離着陸機の
       離陸速度以上に航走させれば、離艦(艇)させられるので、射出機(カタパルト)も不要になる
     C  底部には、引き込み式の車輪を設け、陸上の駐機場(駐艇場)でも駐機(駐艇)させることが
       できるようにする
     D  なるべく幅を狭くしたいので、主翼は、艇首から艇尾まで何枚も並べる串刺し(タンデム)型に
       する。できれば、串刺し(タンデム)型主翼はブーゼマン複葉翼にしたい。
     E  勿論(もちろん)に、対空や対艦のミサイルも搭載させる。
 
 以上の仕様で、新明和工業に建造させる。
 

515^@kj7^@kj7 ◆BNoqZXDE65ln 2014/03/08(土) 23:39:14.89ID:mWH5i3gy
 
>>514の続き
 
ウィキペディア「複葉機」
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A4%87%E8%91%89%E6%A9%9F
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A4%87%E8%91%89%E6%A9%9F
ブーゼマン複葉翼[編集]
1930年代にドイツの航空工学者アドルフ・ブーゼマンが提唱したブーゼマン複葉翼を
戦後NASAなどが研究していた。これは二枚の翼に発生した衝撃波を干渉させ打ち消すもので、
超音速機に発生する衝撃波の低減が期待されていたが、
     迎角が変化すると干渉が崩れてしまう
     超音速巡航状態以外では逆に既存の翼より抗力が大きい
     翼端では干渉が崩れる
などの問題によって研究は打ち切られた。しかし近年、CFDを用いてこれらを解決しようと
防衛省、東北大学などで研究が進められている[1]。
 

516名無し三等兵2014/03/09(日) 20:34:48.51ID:???
ジェリー・アンダーソンさん乙

517名無し三等兵2014/03/14(金) 02:41:09.42ID:???
>>513
テロリストのモーターボート狩るつもりが、
いきなり想定脅威が中国のフリゲイトとスホーイに格上げじゃ、
完全に能力不足。

新DEもSSM-1B必須。

518名無し三等兵2014/03/14(金) 09:51:56.51ID:???
高速多胴船の日米共同研究だが、なんか米海軍も国防総省もそんな話聞いてないという話が…
ttp://aviation-space-business.blogspot.jp/2014/03/blog-post_12.html

519名無し三等兵2014/03/14(金) 10:31:01.37ID:g81WPGcF
高速多胴船研究のはずがLCSの共同研究になっとる
誰だ翻訳したやつ

520名無し三等兵2014/03/14(金) 10:33:35.58ID:???
ageちった

521名無し三等兵2014/03/16(日) 00:30:48.37ID:???
>>500
高速性と生息での燃費の良さは大抵の場合相反するのが難点
>>502
日本の指導層は左右関係なく「欧米ではやったけど失敗した思想を真似する」癖があるからなあ

成功したものなら真似てもいいと思うけどさ

522名無し三等兵2014/03/31(月) 23:20:20.10ID:JeAmTZON
あくまでCommand: Modern Naval/Air Operations上での話だが

https://medium.com/war-is-boring/c47b367a1de2

正規軍相手にいかにLCSが役たたずの糞かがよくわかるわ。
32隻と言わず8隻くらいでやめといたらいいのに。

523名無し三等兵2014/04/01(火) 00:06:27.56ID:DDvz3f+G
要するにLCSは艦固有の能力が低すぎ、高速性能は敵を撃退するのには役立たず

日本のDEXも全く同じ欠陥を持っているので、有事には後方で油を売るくらいしか出来ず
艦隊のお荷物として放置されるか、もしくは被害担任艦として沈むことになるだろう

524名無し三等兵2014/04/01(火) 09:49:49.08ID:JiGP4kYQ
LCSはネットワークだなんだとぶち上げたけど実際のとこは哨戒艦でしかないでしょ。
代替すべきペリー級がミサイルをすべて降ろして哨戒艦に成り下がってるんだし、
強力な装備を載せても平時の維持費が掛かるだけと判断されてもしょうがない。

開発失敗したけど水上戦モジュールのNLOSが発射重量60s程度な時点で正規軍相手にする気ゼロ。
正規戦の時はせいぜい対潜ヘリのプラットフォームとして艦隊内で他の艦を補佐する程度。

中国の台頭で状況が変わったのが不幸の始まり。

525名無し三等兵2014/04/01(火) 21:06:26.87ID:G6c+lduv
元々のストリートファイターからあそこまで肥大化したところじゃね? >LCSの不幸の始まり

526名無し三等兵2014/04/01(火) 22:59:49.50ID:CSJ1FSXc
ただの哨戒艦なら海保の巡視船でも増強しとけ

527名無し三等兵2014/04/02(水) 00:43:38.86ID:eegym+C8
大元の構想としては艦艇版LWFみたいなもんだったのにな
空軍・F-16と海軍・LCS、どうして差がついたのか…慢心、環境のちがい

528名無し三等兵2014/04/02(水) 06:14:52.85ID:cJFCh9QJ
巡視船だと法的に面倒だろう

海軍士官(海自幹部)が指揮する軍艦(護衛艦)の方が海外で行動しやすいと思う

529名無し三等兵2014/04/02(水) 08:55:44.50ID:2+MxLbg7
>>527
そのF-16も元々の構想から外れて戦闘爆撃機化して肥大してんだし、
LCSも重武装型に切り替わったりしたら同じじゃね?

530名無し三等兵2014/04/03(木) 21:58:35.77ID:6zlg1Bqi
LCSが就役の暁には 「海防艦しむしゅ」とか「海防艦えとろふ」とか、
いまは掃海艦についてる大きな島の名前で行って欲しい。

531名無し三等兵2014/04/04(金) 09:39:14.53ID:6chakOw0
LCSはエスコート艦たる海防艦とは全く異なる艦種だし、違和感あるな

旧海軍の艦艇にあてはめるのであれば、12サンチ単装砲を3門並べた
600トン級の掃海艇が最も性格が近い、ということで番号で呼ぼうw

532名無し三等兵2014/04/04(金) 11:05:06.00ID:dDkY7YX6
輸送機能・島の名前……



「きすか」「うぇーく」「がだるかなる」

533名無し三等兵2014/04/04(金) 23:28:51.90ID:o/HMkMgs
>>532
撃沈

534名無し三等兵2014/04/15(火) 11:41:54.69ID:1+2NAhrr
離島奪還を想定、「コンパクト護衛艦」2隻初導入へ 機雷除去、潜水艦探知に凄腕
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/140415/plc14041508170007-n1.htm

535名無し三等兵2014/04/15(火) 19:28:29.00ID:aJ0+YGzz
基準が3000t級で米LCSより1サイズ大型
これはまだ予測の範囲だが
>海上で機雷を敷設したり除去したりする「機雷戦能力」を持たせる
機雷敷設能力?これが誤報でないならかなり性質の悪い戦術が使えるがホンマかいな?
(沖縄近辺の大陸棚が急激に落ち込んでいる付近に深深度機雷を敷設すれば
そりゃ中国海軍の行動を大幅に削減できる事はできるが・・・・・)

536名無し三等兵2014/04/15(火) 19:33:44.32ID:aJ0+YGzz
それとこの報道だと29年度予算で2隻調達すると読めるのだが
中期防で今年はDD 来年再来年はイージス1隻づつここまでは順当だが
4年目で護衛艦残2隻をまとめて調達だと5年目はどうするのだろう?
(4年目で中期防改定があるのでそれを先取りか?)

537名無し三等兵2014/04/15(火) 20:03:20.64ID:v1dY4cha
中期防の最終年度H30にまとめて発注するのかもしれんよ
装備ケチりまくってるから竣工まで早くできるかもしれない

538名無し三等兵2014/04/16(水) 03:35:35.03ID:ts59tx4c
>>529
かたや西側4世代機最大のベストセラーで、かたや本国でもこのありさまっていう

539名無し三等兵2014/04/18(金) 03:22:08.10ID:0/hBMqSC
127mm砲 SeaRAM 短魚雷 後部甲板に機雷敷設・除去装置

これで満載 2700t で造ってくれ

540名無し三等兵2014/04/18(金) 08:58:26.89ID:TW5Y09Uz
かなりの荒天下での耐洋性確保が求められているので
基準3000t満載4000tはぎりぎりのサイズだろう。

541名無し三等兵2014/04/18(金) 09:21:59.92ID:1aSgWSLB
満載排水量が2700トンだと、基準は2000トンを割りそうだからなあ

その程度の大きさなら、中小港湾に進入しやすいなどのメリットはあるだろうが
あぶくま型より小さな艦って今さらどうなんだろ?

542名無し三等兵2014/04/18(金) 23:05:46.46ID:5nq7CJAL
>>535
本家LCSにも機雷敷設能力を持たせる構想はあったので
あながち変な話でもない

543軍事板強制ID制式採用選挙4/19-252014/04/19(土) 01:20:21.34ID:oDJ31SLQ
4/19〜4/25までは、軍事板強制ID表示の制式採用の可否を問う選挙期間です。

投票所はコチラ。
軍事板強制ID制式採用投票スレッド
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/vote/1397822163/l50

議論スレはコチラ。
自治スレッド54(ID強制表示本採用投票4/19-25)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1396337551/

議論まとめや参考データはコチラ。
軍事板強制ID制メリット・デメリットまとめWIKI
http://idtroops.wiki.fc2.com/

皆様からの投票、お待ちしています。

544名無し三等兵2014/04/19(土) 11:57:28.95ID:5FCB2VQx
>>535
中国は大量の機雷敷設プラットフォームを保有しているが
掃海・掃討能力は大したことないという点もポイントだわな
相手の弱点に全力でぶち込むつもりなんだろうか

545名無し三等兵2014/04/22(火) 09:42:35.33ID:fiO8jEDA
ロシアの戦闘爆撃機スホイ24が、
黒海で米国の最も近代的な戦闘システム「イージス」を搭載した空母「ドナルド・クック」を麻痺させた。

専門家たちによると、スホイ24には最新のロシア製電波妨害システムが搭載されている。
伝えられているところによると、「イージスシステム」は、遠距離から接近するスホイ24を探知し、
戦闘警報を鳴らした。全てが通常通りに行われ、米国のレーダーは飛行コースを計算した。
だが突然、画面がフリーズした。
「イージスステム」は機能せず、ミサイルは目標指示を受け取ることができない。

だがすでにその時、スホイ24は「ドナルド・クック」の上空を通過し、
空中戦闘機動を行い、目標に対して仮想のミサイル攻撃を実施した。
そして旋回し、再び演習を繰り返した。それは12回に及んだ。
「イージスシステム」を復活させ、対空システムに目標指示を与える試みは、全て失敗したようだった。
http://japanese.ruvr.ru/2014_04_20/271416946/

546名無し三等兵2014/04/22(火) 09:49:44.39ID:xcDkWZYm
翻訳がアレなのか語っている人がアレなのかイージスシステムが停止したというソースがハッキリしないし、
ドナルド・クックが空母とか…。

547名無し三等兵2014/04/22(火) 12:13:25.64ID:lDTUAidx
>>544
中国の港に水上艦で殴り込みしろと?
どれだけ頭おかしいんだお前?

548名無し三等兵2014/04/22(火) 14:18:35.04ID:1NGvmGHD
>>547
機雷と聞いて港湾封鎖しか思いつかないのかい?

549名無し三等兵2014/04/22(火) 17:50:36.94ID:EXxq0S2m
頭おかしいレベルの馬鹿にはそれしか思いつかないんだろうね(笑

550名無し三等兵2014/04/24(木) 23:21:50.42ID:KzGncJQn
散布方法に柔軟性あるのが機雷のいい所

551名無し三等兵2014/04/29(火) 12:13:52.88ID:YYXrHNrR
機雷はこういう厄介さがあるからきらい

552名無し三等兵2014/05/04(日) 06:51:46.21ID:ScodzkOM
>>548
具体的には言えないわけですねわかります

553名無し三等兵2014/05/04(日) 10:01:51.99ID:tOdb/vUt
お前がそう思いたいならそれでいいんじゃね?
他人に教えを乞えないならお前は一生馬鹿のままだろうけど

554名無し三等兵2014/05/04(日) 17:53:24.91ID:X1cW90yL
つべこべ言わず説明しろよ
そんな勿体ぶりがネットで通じたのは10年以上昔のスタイルだ

555名無し三等兵2014/05/04(日) 18:24:00.64ID:UtWPZqZw
こんなスレ覗くような人なら君以外の全員解ってるから

556名無し三等兵2014/05/05(月) 16:23:37.72ID:0N6Rf1GL
たぶん最近の海自SSが機雷敷設能力を持っていることも知らないんだろうな

557名無し三等兵2014/06/17(火) 18:17:00.82ID:Fye1l+eN
アメリカのLCSにかわる次世代小型艦は、SSC(Small Surface Combatant)ちゅうのか

ロッキードマーチン案は、LCS1型を拡大した船型で、長さ125メートル〜最大140メートル
SM2〜SM6ミサイルを発射可能なVLS、SPY-1FレーダーもしくはAMDR
VLアスロック、短魚雷、えい航ソナー、76ミリ砲、MH-60ヘリ等々を予定とか、う〜む
http://www.defensenews.com/article/20140523/DEFREG02/305230023/1001/DEFSECT

558名無し三等兵2014/06/22(日) 17:52:11.68ID:xA0vMM1W
砲以外の武装が殆どなかったフリーダムからの反動だな…
さてこの動きは多機能護衛艦にどう影響するか

559名無し三等兵2014/06/22(日) 21:19:44.05ID:WYeYmpZ6
小型護衛艦はほぼDEX案のままつくっちまうだろ
海自が積み上げた高速艦失敗作の歴史にまた1ページ追加といったところか

大金を掛けた巨大プロジェクトのLCSをかなぐり捨ててSCCに移行できるか、
そのままJ-LCSを捨てられず小型護衛艦を進めてしまうかが
そのまま米海軍と日本海軍(海自)との決して超えられない差なんだろうな

560両棲装○戦闘車太郎2014/06/23(月) 19:52:35.74ID:oEdcSwu3
SCC:日米安全保障協議委員会
SSC:次世代揚陸艇、LCACの後継となるエアクッション揚陸艇
LCS:沿海域戦闘艦、FFGやMSCの後継となる水上戦闘艦

ナニガナンダカワカラナイ

まぁ、何かDEXは最大速力には拘らないふいんきだから、高速艦にならない可能性も有りげ。

561名無し三等兵2014/06/23(月) 22:47:12.89ID:Le3pkjvf
>>557
76mm復権か

562名無し三等兵2014/06/24(火) 00:01:39.42ID:yb2vnDQK
>>561
単に砲の威力だけ見て、3インチ>57ミリという安易な考えじゃねーかな
艦砲に寄せる期待は海自ほどではなさそう

563名無し三等兵2014/06/24(火) 00:03:13.85ID:Le3pkjvf
世界標準使えるぞ

ボルカーノ対応?

564名無し三等兵2014/06/24(火) 10:31:11.68ID:hnWS26px
5月22日に米海軍から出たSSCについてのRFIを見ると、水上戦、水中戦、対空戦だけでなく
機雷戦についても情報を出せや〜、となっているな

調達数の想定が20隻ということは、LCSの削られた枠がそのままSSCに化けるイメージか

https://www.fbo.gov/index?s=opportunity&mode=form&id=4672fccc30bde30cb8c1cff475c95cf5&tab=core&_cview=1

565名無し三等兵2014/06/24(火) 13:05:07.21ID:iAVQ0rHH
>>544
まず、国内離島周辺にばら撒くのが第一の目的だろ。あくまでも防御優先。

566名無し三等兵2014/06/24(火) 16:39:42.54ID:ZQqgV741
>>559
頭悪そう

567名無し三等兵2014/06/24(火) 16:44:35.84ID:ZQqgV741
あ、>>566は海自が、ではなく
武装を山盛りにすることしか考えてなさそうなID:WYeYmpZ6が、です

568名無し三等兵2014/06/24(火) 20:18:18.04ID:iOrwT95C
世艦8月号の記事によると、LCS後継艦の略称はSCS(Small Conbat Ship)だとか
>>557で挙げたDefense Newsの記事ではSSCになっているし、どちらが本当なのやら

569名無し三等兵2014/06/26(木) 14:12:08.64ID:IoAzfr+j
ズムウォルトみたく3隻で打ち切られる予感しかしねぇ

570名無し三等兵2014/06/29(日) 00:33:20.87ID:aJrWV4qG
ロッキードマーチンの意向としては、次期小型戦闘艦だけでなく現在建造中のLCSにも
より多くの兵装を搭載するつもりらしいな
空所に兵器を詰め込むということは、ミッションパッケージ搭載区画を大幅に縮小して
その分固定武装を増やすのだろうか

さらに最高速力について妥協できるのであれば、整備が困難で故障も多く悪評高い機関MT30は外して
従来のLM2500に換装する設計についても既に終了しているそうだ
あとは妥協した低い速力に合わせて、華奢な船体の強度を強化すれば、よくある普通のコルベットになる

この分だと、純粋な軽武装高速艦としてのLCSは、現在竣工している数隻にとどまりそうだな

571名無し三等兵2014/06/29(日) 22:08:35.86ID:BRWrJu2E
>>570
それってちょっと前に軍研に載ってたまんまの方向じゃん
本当に今のLCSは試験艦に毛が生えたようなもんだったんだな

572名無し三等兵2014/06/30(月) 11:52:42.09ID:xvZ83ngC
もともとLCSってローコストシップにしたかったんだろ LCSだもの
だけどスピードガー ネットワークガーしてたら超高くなっちった
日本は反省をいかして「ほどほど」にしたほうがイイ 速度性能とか
一番の高性能は「安さ」かも?

573名無し三等兵2014/07/01(火) 23:56:46.56ID:ziz3tsEd
>>571
軍研3月号では、高価いばかりで本体だけでは大したことは出来ない上に
特性であるミッションパッケージの開発に失敗したことで
他の失敗兵器と同じく、早々に消え去る運命であるかのように書かれていたな

もっとも、SSCに対する米国各企業からの提案を見て思うのは
LCSがこのように失敗する事は百も承知で、次に来るであろう展開を見越して
新しい提案にも対応できる開発を抜け目なく行っていたように見える

574名無し三等兵2014/07/02(水) 08:47:14.60ID:7JtXgYIV
>>573
実際のとこミッションパッケージの開発失敗は大した問題じゃない。
何しろミッションパッケージの兵装自体が大したことないので能力不足という指摘は早々に出てきただろう。

575名無し三等兵2014/07/03(木) 10:23:48.23ID:aGF7otQX
>>572
元々DEXは速度性能大して追求しとらんよ
世艦の予想でも40kt程度でアメリカLCSみたいな50kt近いような馬鹿みたいな高速性は考えていない

アメリカのSCSが最終的に何ノットになるかはまだ分からんけど
結局従来の戦闘艦艇より高速、という部分は変えないんじゃないかな、今よりも多少落とす程度で

576名無し三等兵2014/07/03(木) 12:25:30.09ID:7YsuuphM
http://news.usni.org/2014/06/10/8077
上記事によれば、SSC特別委員会は7月末に調査結果を出すらしいが


http://www.lockheedmartin.com/content/dam/lockheed/data/ms2/documents/MCS_Bifold.pdf
ロッキードのサイトに、まんまSCS(Surface Combat Ship)ちゅー
パンフがあったので、概要を書いてみる

満載排水量3,600トン、鋼鉄船体およびアルミ上構
長さ118メートル、幅17.5メートル、深さ4.2メートル(浅喫水)
速力35ノット以上(高レベルの海況でも高速発揮可能)
機関CODAG(出力不明)、ウォータージェット推進機
乗員数不明

イージスベースの戦闘システム、SPY-1F(V)レーダー、イルミネーター2基、
ハルソナー、戦術えい航ソナー、MH-60ヘリコプター(ディッピングソナー)

OTO76ミリスーパーラピッド砲、Mk41VLS 32セル(SM-2もしくはESSM)、
4連装ハープーン発射機、短魚雷発射管、CIWS、SRBOCチャフ発射機、
ウィングと上構後部に12.7ミリ機関銃

ライフサイクル想定は30年以上だそうだ

577名無し三等兵2014/07/03(木) 12:42:17.43ID:5f0ohR5g
>>576
LCSから普通の艦船に戻った感じ

578名無し三等兵2014/07/03(木) 20:01:36.45ID:ggIPYfsT
ウォータージェットの35kt以上で「普通の艦船に戻った」ねぇ……
まぁそういうことにしたいなら別にいいけどさ、所詮は言葉遊び的な問題でしかないし

579名無し三等兵2014/07/03(木) 20:43:17.20ID:XHZMKk7T
船体は通常のイージスほど頑強ではなくそれでいて船価はLCSよりも高くしたがってチープキルを食らったときの被害は大きく自爆ボートを避けようにもスピードはLCSよりも遅い……ナンジャコリャ
アメリカさん相変わらずいい感じに迷走しとるな〜また二転三転する悪寒

580名無し三等兵2014/07/03(木) 20:51:24.58ID:KMtanFH4
>>577
フリーダム級の構成要素を活用して水上戦闘艦として再設計されたプランだから
従来の艦船ぽくて当たり前だろうと思われ

581名無し三等兵2014/07/04(金) 03:14:51.25ID:4CKVqsIJ
アルミ上構だけはどうにかならんかな
まあ叩き台なんだろうけど

582名無し三等兵2014/07/04(金) 15:50:03.15ID:Lw72TXla
>>579
SSCに期待されているのはフリゲートとしての能力だから問題なさげ

LCSで必要とされたのは、対機雷戦能力、対小型艇能力、対ディーゼル潜能力程度で
今でも対イラン等の沿岸水域の戦闘ではこの能力は必要とされ、コスパも良いという認識らしい

だが任務の優先順位がかわり、近代化により新たな脅威となった対中国で要求されるのは、
対弾道ミサイル防衛能力、対艦巡航ミサイル防衛能力、対大型水上艦および潜水艦能力とされ、
LCSはこれらの任務にほぼ最適化されておらず、中国の海洋戦力と対抗するための資源との
比較にさらされるだろうとのことだ

http://fas.org/sgp/crs/weapons/RL33741.pdf

583名無し三等兵2014/07/28(月) 13:16:04.04ID:WSO3+6TJ
個人的には安心した 速いだけでまともな武装がない船が大量に配備されたらアメリカ軍やばい・・・と思ってました
あのサイズでSM‐2まで装備して艦隊防空も任せられるフリゲートですね オリバーHペリー級の再来にもみえます・・・

584名無し三等兵2014/07/28(月) 13:38:44.31ID:WSO3+6TJ
>>576
SCSのパンフの上の方では20mmファランクスだけど下の方の写真だと35mmミレニアムになってる!
アメリカの次世代CIWSはRAMで決定と思ってたけど・・・・個人的には35mmミレニアムかっこいいっす
RAMツマンネ

585名無し三等兵2014/07/28(月) 19:21:46.49ID:06AlrieI
>>557
妥当な線だな

586名無し三等兵2014/07/28(月) 19:24:06.00ID:06AlrieI
>>576
と思ったらこれは…

587名無し三等兵2014/08/03(日) 20:54:27.80ID:lakaxgBb
とんこつメンズ処方薬ラーメン

とんこつメンズ処方薬ラーメン

とんこつメンズ処方薬ラーメン

なにあげてんだよ!?「とんでもない!」

588大義私 ◆aWfrM7UWWY 2014/08/23(土) 13:19:06.58ID:yg7m9Vwx
>>557
>SM2〜SM6ミサイルを発射可能なVLS、SPY-1FレーダーもしくはAMDR
友鶴事件に発展しそうな予感というか無理だろう
ただ、4000t級のフリゲートタイプでも運用できるAMDRができるなら
それは日本のミサイル護衛艦の今後を左右するな

589名無し三等兵2014/08/23(土) 20:08:32.80ID:AlH4EZdi
>>588
禿同、3000tクラスの船に色々と盛り込みすぎ
武装は5インチ砲、76o砲各1基、SEARAM1基、ヘリ搭載機数は2機
程度で良いと思う

590大義私 ◆aWfrM7UWWY 2014/08/23(土) 22:25:48.79ID:wrkOhc/Z
>>589
ESSMまたはSSMもあってもよいのでは

591名無し三等兵2014/08/23(土) 23:23:35.33ID:AlH4EZdi
>>590
武装を>>589程度に抑えた理由として
・我が方の航空優勢下または低強度での運用が前提であり
 自衛程度の防空火力で充分であると判断
・防空火力についても76o砲(通常弾)、SEARAM、76o砲(対空誘導砲弾)
 と三重の迎撃態勢を構築でき個艦防空能力として十分であると判断
・対艦攻撃に関しては友軍艦艇、航空機、地対艦ミサイル連隊からの援護が
 期待できる為、敢て装備しない
 但し将来的に5インチ砲用水上艦艇攻撃用射程延伸砲弾(射程120〜150q程度を想定)が
 開発された場合、敵艦艇に対抗することも可能だと思う

592名無し三等兵2014/08/24(日) 00:16:26.93ID:86Yq0uzP
>>589
そもそもLCSの改修話は、RAMとCIGSだけでは太平洋の戦場における
サバイバビリティを確保できないという視点から始まっている

とはいえ、SSC(FFGXなんて話も)はともかく、既存のLCSに詰め込める装備は
船のサイズから見てもたかが知れているので、どんな改修案に落ち着くか要注目だね

593大義私 ◆aWfrM7UWWY 2014/08/24(日) 01:24:06.12ID:CYh92WO/
>>591
それならもう本邦のDEXを輸出した方が早いのではないか

594名無し三等兵2014/08/24(日) 02:07:46.68ID:86Yq0uzP
>>591
アメリカはそもそも低強度紛争向けの艦で艦隊の枠を埋めることはもう考えていない
逆に今までがそういった方針であったことが非難されている

595名無し三等兵2014/08/24(日) 11:31:06.80ID:8b2rVQq2
場つなぎにMEKO型の米国バージョンとかになったりして

596名無し三等兵2014/08/25(月) 16:25:32.50ID:ZMsO1iEc
日本があきづき型にSPY-1Fを採用していたらそれこそ今アメリカが一番欲しい船ってことになっていたかもな
輸出できていたかは知らんが

597名無し三等兵2014/08/25(月) 16:28:50.31ID:ZMsO1iEc
まぁフリチョフ・ナンセン級フリゲートでいいって話か

>>595
MEKOってLCSと比べても大して戦闘能力高いとは言えない気が

598名無し三等兵2014/08/25(月) 17:20:19.71ID:7/rZJmE3
SPY-1Dを載せたイージスシステム艦、アルバロ・デ・バサン級の最終艦が1100億円
イージスシステムを簡易化して、レーダーをSPY-1F、対空ミサイルをESSMへ
グレードダウンしたフリチョフ・ナンセン級は1隻あたり平均720億円かあ

LCS代艦のSSCには、更なるスペックダウンによる低価格化が要求される感じか

ちなみにGAOのレポートによれば、現在のLCSの価格はシーフレームが約500億円
別途ミッションパッケージがひとつあたり平均60億円ほどになるそうだ
http://www.gao.gov/assets/670/664672.pdf

599大義私 ◆aWfrM7UWWY 2014/08/27(水) 15:19:06.85ID:SeEKO+Nb
>>596
icwiを持った25DD(32セル)ではないか?

600名無し三等兵2014/09/09(火) 16:30:29.85ID:vNAGIjTx
弁護教京サーバ府警無戸籍交際薬剤消毒介護職利権ローション帝国上層部24時間パトロール義務東京上野飲み会マックさむらいニューヨーク森林火災チェック問題ヤーフォー確定申告ラーメンスーパーポイントdビデオデッキ破壊タイピングGTX860MIGOZ

弁護教京サーバ府警無戸籍交際薬剤消毒介護職利権ローション帝国上層部24時間パトロール義務東京上野飲み会マックさむらいニューヨーク森林火災グリーにんにくラーメン

弁護教京サーバ府警無戸籍交際薬剤消毒介護職利権ローション帝国上昇部24時間パトロール義務東京上野飲み会マックさむらいニューヨーク森林火災グリーにんにくラーメン
築地TPP偏食中国人勧誘マナー北京オリンピックWHO経済制裁代協議会飲み食い代官僚日テレ漏洩ボーリングITC問題調査福岡駐車近代道廃人画税幕張銀行ググール無断決裁広告料寒孫ゼリー失調栄養士指的フィルムハンバーグラーメン

糞箱弐個弐個沖縄ランド近年ペット原発難民100万円コミックコラムシフト廃品鉄工業プラチナ小スモ再販問題WHO光金アナ雪エネルギー決裁ソーシャル不動産読売ニッカン奮闘鬼記者サービス露店キセルストア会長自動車工場検閲息子

601名無し三等兵2014/09/27(土) 19:43:34.75ID:ZVaNUuZx
LCS-1

602名無し三等兵2014/10/23(木) 20:19:32.46ID:TdQHguO2
今月の世艦では、ゴミカス新護衛艦は30FFと仮称されているな
基本設計をH29年度に作成し、あとはそれを使いまわしで予算取得後4年で就役なんだと

スペックは全長120メートル、基準排水量2000〜3000トン、低RCS形状、汎用艦並みC4ISR
速力30ノット以上目標40ノット以上、WJ4基またはWJ2基+スクリュー2基、機関不明

取り外し可能な装備として、対機雷USV、UUV、EMD、ROV、感応掃海具、対潜UAV、VDS、TASSを
コンテナに機能を収容するユニットにまとめ、その全てもしくは一部を飛行甲板下に搭載するそうだ
その他武装はcal50、ファランクスさん、SeaRAM、以上

603名無し三等兵2014/10/26(日) 00:57:17.58ID:clzyo9w6
LCSは当のアメリカでも縮小されたべ?
まぁ廉価な通報艦・哨戒艦を量産し、そこへ掃海能力を与えるのは、一定の価値があるがな。

604名無し三等兵2014/10/26(日) 06:41:05.71ID:tl5lJ5jm
>>602
ぱっとしねーなぁ

605名無し三等兵2014/10/26(日) 10:00:59.90ID:oEEZsGKK
>>602
スペックの値に幅がありすぎてよくわからんなー

606名無し三等兵2014/10/26(日) 21:44:34.98ID:bBeryfzs
DDばかりじゃやりにくくなってきた
あぶくま後継は必要だ

607名無し三等兵2014/10/28(火) 01:48:28.67ID:6uRYBJFn
>>602
ラファイエット級+ヴィスビュー級みたいな感じだな
最近流行のスタイルではある

608名無し三等兵2014/10/28(火) 08:25:20.17ID:cGn/dObv
へんてこステルスマストさえつけなきゃあとは何でもいいよ…
最近の欧州艦はほんとブサイクで見る気がうせる

609名無し三等兵2014/10/31(金) 00:35:12.27ID:bKNb/Pys
世艦の予想図と概算要求のポンチ絵ではかなり違うね
概算要求だとトップヘビー目にしてでも強力なレーダーをドンと積むんだって感じだが

610名無し三等兵2014/11/01(土) 07:23:08.47ID:IjIXoJJf
汎用艦並みC4ISRとか40ノット以上目標とか大して安くならなそう

611名無し三等兵2014/11/02(日) 06:11:12.96ID:htJzTTx1
建造費はともかくウォータージェット推進だと普段の速度でも燃料の消費が半端なさそう
大量建造する地方隊の船にしては維持費がかかりすぎないか?
はやぶさ型みたいな目的の決まった少数建造ならいいんだが

612名無し三等兵2014/11/04(火) 16:28:27.37ID:goKnZ9QO
燃費の問題もさることながら、4万PS以上の大出力ウォータジェット推進器が
問題なく運用できるかどうかも不安
LCSフリーダムでも、竣工後の船体からの油漏れや艦内大浸水0.9メートルの
原因は、ウォータジェット推進器周りの不具合だったんだよな

613名無し三等兵2014/11/08(土) 18:22:34.19ID:co3eqZ4n
新型護衛艦導入へ=小型・高速化、21年度就役−機雷掃海にも対応・海自
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date1&k=2014110800048

614名無し三等兵2014/11/18(火) 15:57:55.35ID:aFtFA3/O
そろそろSSCに関する具体的な情報が出て来そうだが
http://www.defensenews.com/article/20141107/DEFREG02/311070021/US-Combat-Ship-Decision-Coming-Very-Near-Future-?odyssey=mod

米国戦略予算評価センターからのコメントの中に、SSCについての情報があった

それによれば、SSCは不満の多いLCSのモジュラー形式から、より固定装備を増やす方向にするらしい
たとえばLCSの対潜パッケージを載せつつ、16〜24セルのVLSを追加するなど
またSSCでの改良箇所、特にVLSの追加については、初期建造分のLCSへバックフィットするそうだ
http://www.defensenews.com/article/20141117/DEFSECT03/311170019/Surface-Ships-Need-More-Offensive-Punch-Outlook

この様子だと、SSCはロッキードマーチンやGDが行ったLCSベースのメーカー提案をほぼ採用しており
既存のLCSとも装備の更新などの共有がやりやすい代物を目指しているんじゃなかろうか

615名無し三等兵2014/11/18(火) 21:43:14.33ID:Zvi0Vck/
今のとこLCSのVLS搭載ってインディペンデンス級の輸出型にあった57mm砲後方以外大規模改装必須になるような提案しかないような

616名無し三等兵2014/11/18(火) 22:09:28.49ID:NfyP62TZ
>>615
既存LCSのミッションパッケージ換装を前提とした小改造ではなく
ロッキード・マーチンのSurface Combat Ship(>>576)や
GDのMulti-Mission Combatantに準じた大改造を行うんだろうな

もっとも、これから建造するようなLCSはともかく、もうつくっちゃった艦は
これ以上カネをかけずに、MOOTWにしか使えない潰しの利かない艦のまま
使いつぶしてもいいんじゃなかろうか、とは思う

617名無し三等兵2014/12/09(火) 19:25:08.17ID:hPNPNkOR
インディペンデンス級

618名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/13(土) 16:04:10.52ID:MRO4O3Yu
性能落として沿岸警備隊の艦艇と共用すれば、
もうちょっとコストダウンできるのでは??という素人考え。

619名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/14(日) 08:43:31.14ID:NS5JAfzZ
性能を落とした艦など、戦時は戦闘に耐えられないから遊兵化する。大は小を
兼ねるというか、汎用護衛艦をキチンと揃える方が結局安上がり。沿岸戦闘艦
など金持ちの道楽みたいな構想だ、日本のような貧乏国がやってはいけない。

620大義私 ◆aWfrM7UWWY 2014/12/14(日) 09:20:24.54ID:WWaMXAJ+
というか、バーソルフ級ベースのパトロールフリゲートの登場を強く期待する
LCSは本来のNCWコンセプトとストリートファイターの実現を重視した方向に切り替えるべきだ
多目的機能性を捨て去り、沿海域での戦闘を重視し、船体寿命に沿った船体サイズにしたほうがいい
今のままでは大きすぎて寿命が短すぎる 約1000tぐらいの規模に変更するべきだろう
主砲も30mm/40o機関砲または76o砲でいいだろう 航空機運用能力はRQ-7or11ベースで済ませて

621名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/14(日) 09:28:02.61ID:ifiOQU3B
主砲は最低でも57ミリはないと、フリゲートとして不適格ではないか。

622名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/14(日) 10:02:38.56ID:8ZW82wCz
57mmとか30mm機関砲のほうがマシだろ。

623大義私 ◆aWfrM7UWWY 2014/12/14(日) 10:40:47.68ID:WWaMXAJ+
>>621 76o砲って書き込み見えないの?

ミサイル艇、哨戒艇として用いるぶんには機関砲程度でも十分だろう
はやぶさ型の場合は、北朝鮮の武装船舶との交戦も想定して76o砲だが
ノルウェーの哨戒艦ハーシュタ、カナダのキングストン級哨戒艦の主砲は40o機関砲
ニュージーランドのオタゴ級(外洋)哨戒艦はDS25 25mm単装機銃×1基

アメリカ海軍特殊戦コマンドが保持するサイクロン級哨戒艇(Mk.19 40mm自動擲弾銃.35kt)も路上喧嘩艦のモデルによさそうだ
バーソルフ級改装案は、76o砲や127o砲が好ましいだろうが

624名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/14(日) 11:03:35.49ID:uNPdr9V5
>>622
どちらがマシという問題ではなく、LCSにとっては両方とも必要なんだろう
さらに25ミリ砲まで載せてくるとは意外だったが

76ミリ砲について、SSCでも搭載が成らなかったところをみると
米海軍の装備からは完全に外されていく運命なんだろうな

625名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/14(日) 13:03:08.71ID:edJ7Buil
76mmのOHPが退役した現在、
兵站を57mmに整理したかったんでしょ

626両棲装○戦闘車太郎2014/12/14(日) 17:44:59.46ID:nyjuhAwj
つーか30FFはOTO127mm砲で確定に近い件、対地艦砲射撃についてはDDクラスと遜色無いぞ。

627名無しさん@そうだ選挙に行こう2014/12/14(日) 18:02:26.09ID:uNPdr9V5
>>626
誤読の王者であるお前が言うと、信憑性が一気にゼロに成るな
30FFから5インチが降ろされるフラグが立ったような気にすらなる

628名無し三等兵2014/12/15(月) 06:16:42.68ID:cY5xzKaq
水陸両用戦の機雷掃討は沿岸に近づくから対地砲撃も出来た方が便利だし大丈夫だろう

629名無し三等兵2014/12/15(月) 11:28:40.26ID:RN0txVyq
>>628
どうだろう、沿岸での機雷掃討フンダララ〜とかいうのが単なるお題目でなく本気なら
5インチを載せて対地攻撃を行う余裕なんて、そもそも無かったのかも知れん

SSCはせいぜい射程10キロ位のうちに、57ミリ砲、30ミリ機関砲、25ミリ機関砲、
打ちっ放し方式のロングボウ・ミサイルと、数段構えの武装を備えているからなあ
つまり沿岸の小艇対処のために、それだけ厚い武装が必要と認めたってこったろ
さらに水平線下で行動する敵艦船を排除するミサイルも必要になったと来てる

630名無し三等兵2014/12/15(月) 14:04:58.21ID:V5E22KMn
30mm2門でいいものを何故に30mm+25mm……

631名無し三等兵2014/12/15(月) 14:10:39.19ID:V5E22KMn
っつーか余裕がないなら尚更5インチの火力がないと……
57mmが主砲だなんていつでもどこでも原子力空母を派遣できるアメリカさんぐらいなものですよ
それで十分だなんて余裕ぶっこけるの……

632名無し三等兵2014/12/15(月) 17:44:04.14ID:RN0txVyq
http://www.defensenews.com/article/20141211/DEFREG02/312110041/Hagel-New-Ship-Based-LCS
あらためてこの記事をよく読むと、とんでもないことが書かれているな
"the new ship would not be required to perform the mine countermeasures (MCM) mission"
つまりSSCは掃海戦には供されないわけだ

ASW用装備として曳航ソナーや魚雷防御および対処装置、さらにSUW(対水上戦)用装備として
水平線超の射程を持つ対艦ミサイルや電子戦・欺瞞装置、25ミリ機関砲を新たに固定装備とし、
多用途HeloやISR用UAV、30ミリ機関砲や複合艇、ロングボウミサイルは選択装備にしたわけか

さらにLCS建造は32隻を計画されているが、SSCへの移行はケースバイケースで決定されるとある
つまりFY2019より以前に前倒しされる可能性がでてきたのか

それにしても、出回っているポンチ絵が大昔のものを手直しした程度の代物で
新しい三次元レーダが何なのか、はっきりわからんな…

633名無し三等兵2014/12/15(月) 20:43:48.26ID:ElPOCNU8
>>630
25mmは艦の固有装備。30mmはミッションパッケージとして必要に応じて追加搭載

ミッションパッケージでの追加分も25mmにしとけばいろいろ楽なんじゃないのかと
思わんでもないが、そういうわけにもいかん(大人の)事情があるのでしょう。多分

634名無し三等兵2014/12/16(火) 17:43:04.17ID:/UnXGnO2
ていうかこのMark50って30mm砲は何物なんだろう
ググってもこのSSC関連でしか出ないんだが
まさか新規開発ってことはない……よな?
チェーンガンと書いてある資料もあるし、多分
30mmブッシュマスターの仕様違いだとは思うが

つーか魚雷とナンバー被ってて大変紛らわしいw

635名無し三等兵2014/12/16(火) 18:05:18.55ID:NxIroLIf
>>634
元々AAV7後継のEFV用の砲搭。
サンアントニオにも積んでなかったかな

636名無し三等兵2014/12/16(火) 18:31:13.50ID:ETm34Faw
>>634
これかな?
ttp://www.kongsberg.com/en/kog/news/2013/september/the-sea-protector-mk50-supporting-the-us-navy/

これだったらMk50はRWSの名称。
積んでる30mm機関砲がMk44。

サンアントニオに積んでる元EFV用砲塔はMk46だと思う。

637名無し三等兵2014/12/16(火) 18:41:16.33ID:/UnXGnO2
>>636
おぉ、ありがとう。なるほど、RWSの名称だったのか

……そりゃ検索ワードに30mmGun入れてちゃ出てこない罠orz

638名無し三等兵2015/01/20(火) 21:41:20.73ID:XYIfhNSj
沿海域戦闘艦

639名無し三等兵2015/01/22(木) 18:36:40.74ID:VZyEJ762
★サヨク政権の発足と、憲法の義務改正!

【ナマポ】 食物 >住宅 >医療 >教育 >国防 【アンポ】


マイトレーヤはまた次のように勧告された。

「株式暴落の後における政府の第一の義務は、人々を正しい食物で養うことである。
 第二の義務は、適切な住宅を保証することである。
 健康と教育が、その次の優先事である。
 そして最後に防衛である。
 短く言うと、暴落は優先されるべき物事の順序の再検討につながるだろう」


マイトレーヤの出現のタイミング

株式市場の暴落が起きるとき、それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、
マイトレーヤは出現するでしょう。
マイトレーヤは、一般に知られるようになる最良のタイミングを待っておられます。
マイトレーヤは、御自分が言わなければならないことが、
最も良く、最も早く受け入れられる最良の機会を、つまりタイミングを、待っておられます。

最良のタイミングは、経済制度が崩壊することによって西欧社会が経済的に挫折し、
初めて現実に目覚める時です。近い将来、経済機構が崩壊し、欧米で株式市場が破綻すれば、
マイトレーヤは直ちに出て来られるでしょう。それによって私たちは現実に引き戻されるでしょう。
それが、つまり崩壊によって生じる現実感覚が、マイトレーヤが待っておられる要素の一つです。

現状の経済システムではうまくいかないことが分かるでしょう。マイトレーヤの主な任務の一つは、
このような自己満足に冷や水を浴びせ、自己満足に浸っていると非常に居心地が悪いと思わせることです。
マイトレーヤはテレビやラジオを通して何百万もの大勢の人々に語りかけるでしょう。
もちろん、彼のアイディアに恐れを感じる者たちがおり、彼の(出現の)進行を止めようとするでしょう。
magazines/ahjzfl-1/pzytyf/u4t847

640名無し三等兵2015/01/22(木) 18:38:28.47ID:VZyEJ762
Q すべての人がマイトレーヤの存在を認識するのですか。
A すべての人かどうか分かりませんが、人類の大部分は彼の言葉をテレパシー的に聞き、
  その時からメディアはマイトレーヤの助言と優先事項を知らせるのに大いに時間と労力を捧げることは明らかでしょう。
  マイトレーヤが伝えるテレパシー的なメッセージを記録することはできないため、
  間違って記憶したり、彼の言葉の意味を間違って引用することは避けられません。
  しかしマイトレーヤは、それ以降のインタビューで、
  彼の言葉の正しい意味を通常のやり方で明らかにすることができるでしょう。
magazines/si5n7k/04zpzf/1peuhf

Q 認知症は放射能汚染の不幸な結果でしょうか。
A 肉体の衰弱によります。この過程は放射能汚染によって加速します。
Q 日本の近海から採れた食料を食べることは安全ですか。
A それほど安全ではありません。
Q 汚染されたかもしれない食料品を扱う最良の方法は何でしょうか。
A 廃棄すべきです。
Q 福島県民やその付近のすべての住民(たとえば30km圏内の住民)は永久に避難すべきでしょうか。
A 永久にではありません。発電所が閉鎖されれば1年か2年で戻って来られるでしょう。
Q 避難区域の大きさはどれほどにすべきでしょうか。
A それは発電所の閉鎖の進展によります。

641名無し三等兵2015/01/26(月) 10:42:36.97ID:p7XTlSWv
>>638
米海軍は既存のLCSについても、追加の武装を後付けされた際に
フリゲートへクラス替えするんだと
そうすっと結局なくなっちゃうんじゃない?沿海域戦闘艦という艦種は
http://www.reuters.com/article/2015/01/15/navy-ships-idUSL1N0UU1GU20150115

642大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/01/30(金) 20:43:10.71ID:c3+zfDNk
DEX・FFX・コンパクト護衛艦は全海域戦闘艦のようだな

643名無し三等兵2015/01/31(土) 01:33:50.87ID:5xuME2CD
特定の状況や強度の紛争にしか耐えられない艦なんて、非効率に決まってる。
アメリカでさえそういう贅沢はできないという事だろう。

644名無し三等兵2015/01/31(土) 12:30:23.76ID:9vqBvSQa
紆余曲折があったにせよ、アメリカでの調査の結果、LCSやDEXのような艦種は
東シナ海や南シナ海で中国を相手にする任務には不適と事前にわかったのだから
良かったんじゃないですかね

645大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/01/31(土) 19:23:34.52ID:c1A19PsQ
いや、DEXは浅海域での運用も可能だが日本海側や海外派遣もばっちりこなす全海域戦闘艦(GCS)になるのではないか

646名無し三等兵2015/01/31(土) 22:27:50.93ID:8tU3/Prb
掃海護衛艦

647名無し三等兵2015/02/07(土) 16:25:05.19ID:WEX8kCll
DE-Xはアブディール級巡洋艦が大好きな俺には最高のごちそう。

648名無し三等兵2015/02/12(木) 22:47:16.37ID:hA5f2ARH
全海域戦闘艦の武装が艦砲とヘリのみ?
せめてミサイル艇並みにはしといてくれよ

649大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/02/17(火) 01:16:46.46ID:zlwrSxtE
>>648
正確には全海域巡航艦とでもいうべきか

650名無し三等兵2015/02/17(火) 08:44:07.64ID:klkp0Odf
巡洋艦に変な名前をつけるなw

651名無し三等兵2015/02/19(木) 17:56:44.25ID:3umof1ob
こんな計画をここまで進めるアメリカがすごいのか
こんな計画がここまで進んだアメリカが酷いのか

どちらにせよこんな計画でも実際に試すとこまでいける予算は羨ましいな

652名無し三等兵2015/02/24(火) 09:54:07.69ID:LP5oi1pM
ペリー級後継としての方向を突き進めるとさほど間違ってるとは思わないけどな。
中国の台頭で求められるものが変わっちゃたから使えない艦になっちゃったけど。

653名無し三等兵2015/02/24(火) 11:37:21.31ID:VXxVhc56
東シナ海で使えないってだけで中東方面には最適な艦じゃね
なお値段ry

654名無し三等兵2015/02/24(火) 13:16:05.06ID:b1mNaXv4
今月の世艦にも、第7艦隊の将校が西太平洋での運用にダメ出しした話が載ってたな
去年の4月頃ブルームバークに掲載されていたやつ

655名無し三等兵2015/03/20(金) 08:05:43.09ID:gW1CaMXy
佐世保に沿岸域戦闘艦が初寄港
ttp://www.rimpeace.or.jp/jrp/sasebo/sasebobase/150318lcs3.html

656名無し三等兵2015/04/10(金) 12:15:13.55ID:t42JZRhm
軍研先月号の予告で「大胆予想!日本版LCSはこうなる」なんて煽られてたから
小特集でも組まれるかと期待したが、今号を見るといつもの文谷氏の記事どまりだったな

いわく新護衛艦のコンセプト・具体的に重視する任務について、公式には明示されていないが
予測される任務として、海外派遣増加への対処、MOOTWのうち特に領域警備・海賊対処・
災害派遣への対処、減少する補助艦の任務代行が見込まれるので、
以上への対処能力をもち、艦載回転翼機運用能力のあるOPVが適当だろうとのこと

よくいわれる小型(対潜)戦闘艦(あぶくま型など)は、行動期間の短さ、
汎用性の低さ、そのうちでも特に艦載機運用能力の欠如がネックとなるからナシ
LCSは、35ノット以上の無価値な高速性のために、その他性能の貧弱化と高コストを招くからナシ
(従って世艦のDEX案もナシちゅうことなんだろうな)

657名無し三等兵2015/04/19(日) 21:16:58.29ID:lNGzHLkJ
沿海域戦闘艦

658名無し三等兵2015/04/19(日) 21:27:01.09ID:t9QiyGyX
あぶくま型のような満載3千t級は現代の基準じゃコルベットだからなぁ
日本じゃ小さすぎるだろう

659名無し三等兵2015/04/19(日) 22:29:23.27ID:EPhydZoJ
>>658
え?満載3000t弱なら何処の何処の国でも大抵フリゲートじゃね?
単に満載6000tとかのフリゲートも出てきてるってだけでコルベットは満載2000t程度が大半だし。

660名無し三等兵2015/04/20(月) 09:46:13.32ID:E0KGuwQk
大きさと名前は今やほとんど無関係、巡洋艦よりでかい駆逐艦もあるし
その国が護衛艦と呼べば護衛艦、コルベットと呼べばコルベット ぐらいの話

661名無し三等兵2015/04/22(水) 01:01:02.81ID:dmgUsnNW
沿岸戦闘艦がダメならコルベットでいいじゃない。

っつうか、こういう艦船はアメリカが不得手だっただけの話で、
日本も含めてよその国の方が充実してる。

662大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/04/22(水) 17:45:10.87ID:i1P/ey+r
アメリカにこそ、ヘリとRAMを搭載しNWCができる「あぶくま」型が必要

663名無し三等兵2015/04/22(水) 23:04:22.89ID:QoE42G6L
アメリカの場合はコーストガードが沿岸警備任務を担っていて
その手の装備を持っているじゃねーの?

664名無し三等兵2015/04/24(金) 09:52:06.84ID:cw+G9NMh
世艦6月号の巻末に米海軍の戦術転換について記事があるな
LCSに関しては対潜戦や対水上戦などにおける攻勢的運用について説明されている

665名無し三等兵2015/04/27(月) 08:19:40.81ID:/F2eHxuo
現代の欧州だと艦長が少佐なのがコルベットで中佐なのがフリゲートで大佐なのが駆逐艦と巡洋艦じゃね

666名無し三等兵2015/04/27(月) 23:22:17.87ID:Wi9Lwamu
巡洋艦艦長は大佐だろうけど駆逐艦は違うんじゃね?

667名無し三等兵2015/04/28(火) 10:01:19.92ID:CxNAuNwb
45型駆逐艦やアンドレア・ドーリア級駆逐艦の艦長は大佐

668大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/04/28(火) 10:48:32.51ID:xCcLq6Da
その国に応じて、フリゲートでも哨戒艇でも巡視船であっても大佐や中佐が艦長を務める時はある
結局、巡洋艦という艦種は絶滅状態であり、海軍の戦力を図る指標にはならない

669名無し三等兵2015/05/02(土) 01:47:43.39ID:/rZgYzeP
LCSはF-35と比較されるけど、必要性有用性が明らかなF-35と違って、戦力として有効かどうか怪しすぎる。
米海軍にとってどうであれ、日本にはLCSは全く必要ない。どうしても高速艇対処が必要ならまだ台湾や韓国を参考にした方がマシ。
特に中共海軍相手ではLCSは無駄に乗員を死なせるだけで、一隻でも撃沈されたら、政治的にアウトだろう。
中共とわざわざコトを構える必要性を強く感じてない米国世論は絶対に北西太平洋からの撤退に傾く。
イラン相手でも有効かどうかも怪しい。航空機と沿岸からの対艦ミサイルの波状攻撃を受ければ、低RCS性とECM能力で対処するのにもすぐ限界がくる。
対潜能力も低いから潜水艦による奇襲の格好の餌食になる。対機雷戦能力もモジュールが実用化しても頼りないから、かえって機雷によって任務が遂行不可能になるリスクの方が高い。

670名無し三等兵2015/05/02(土) 04:35:49.48ID:K8tiGtXM
誰もF-35との比較なんてしてねーと思うが・・・
LCSが要らないって奴はいても主力戦闘機が要らないなんて人はそう居ないでしょ

671名無し三等兵2015/05/04(月) 10:59:54.59ID:fwcas19b
魚雷は最大戦速ならなんとか…

672名無し三等兵2015/05/13(水) 19:01:00.89ID:q5WesHtl
雑誌の写真見た。スピード早くて多目的に使えるのいいな。インディペンデンスよりフリーダム級の方がかっこいい。日本も買おう。海自も海保も同じの買おう。

673名無し三等兵2015/05/13(水) 20:11:11.04ID:YGLBCjEo
LCSはズムウォルト級を小型化した船体にした方がいい。

674名無し三等兵2015/05/13(水) 20:45:04.86ID:aZepvkv7
>>672
お客さん悪いねえ
LCSは不良品だったから廃盤が決定しちゃったよ

675名無し三等兵2015/05/13(水) 21:50:58.43ID:CXHNKO1R
フリーダム級やインディペンデンス級の様な護衛艦は作ってはいけない。
武装が貧弱な割りに、やたらと建造費、維持費が嵩み、燃費も悪い粗大ゴミだからだ。

676名無し三等兵2015/05/13(水) 22:25:30.05ID:8lp+F3TF
コンパクト護衛艦とかブチ上げてるけど、作ってみたら
やっぱり使い勝手が良くないになって最初に2隻で打ち
止めになりそうな予感。

677名無し三等兵2015/05/13(水) 22:32:07.61ID:7umpVvq9
フリーダムの武装強化案があっちこっちの兵器ショーに展示されてるけど、なぜ最初からそうしなかったのか

678名無し三等兵2015/05/14(木) 01:40:25.10ID:yoptNxXs
>>674
えー!まじっすか!

スピードと搭載ヘリでなんとか使い道考えてもらえんやろか。何かオプションもいろいろ載せられるんでしょう。なんとか知恵絞ってください。もったいないわかっこええのに。

679名無し三等兵2015/05/14(木) 06:45:33.52ID:1sA5nLZj
武装を強化し固定にして大型化すれば使えるはずだ
インディペンデンス級を希望

680名無し三等兵2015/05/14(木) 08:10:30.08ID:KkrcROBk
普通にコルベットにすりゃあ良いんじゃね?

681名無し三等兵2015/05/14(木) 08:14:04.62ID:2CwDdw8Y
>>678

あんなのより、沿岸警備隊のハミルトン級やベア級の方がいいよ!

682名無し三等兵2015/05/14(木) 08:56:45.66ID:iqAZuYiF
>>679
武装強化でコストアップして、さらに重量増の代償として速度ダウンすかw
つーかそれ汎用護衛艦と差がなくね

683名無し三等兵2015/05/14(木) 09:21:21.85ID:ygT8XNIU
>>680
金よりも人件費だろ。 旧来型コルベットだと省力化、省人数化しにくい
かといって日本で要求される任務に対する対応力、汎用性がいまいちな
LCSも痛し痒し。結局はDDG,DDHとあきづきDDのコンビの延長線で考えたほうが
マシっていう、無味乾燥な結論になっちゃう

684名無し三等兵2015/05/14(木) 09:43:58.84ID:Kyu3oxbG
>>678
平時は海賊と麻薬密輸の取り締まり。
緊張が高まれば自爆ボート対策。
有事になれば機雷処理とヘリでの対潜哨戒。

そんな船にイージスシステム搭載するほどアメリカは金が余ってない。

685名無し三等兵2015/05/14(木) 09:47:01.92ID:Kyu3oxbG
ごめん上は>>677

686名無し三等兵2015/05/14(木) 13:29:04.01ID:zDaO+IpY
日本は汎用護衛艦を造ってればいい、LCSなんて金持ち海軍のやる事だ。

687名無し三等兵2015/05/14(木) 15:17:00.97ID:ecqg8fPo
日米新ガイドラインでは掃海への対応がうたわれている
LCSなどの無人機では手に負えない機雷を除去するために掃海艦も増やさんとな

688名無し三等兵2015/05/14(木) 16:22:48.43ID:WmsyDte8
〈プラン1〉
4000t、600億円で調達数2/3。
(8セル、ヘリ、UUV 、USV 、魚雷防御)

〈プラン2〉
4000t、600億円で調達数【半分】。
補助艦
大型化ミサイル艇

689名無し三等兵2015/05/14(木) 21:21:49.77ID:AroJ28/A
DEXは2グレード用意した方が良いと思い始めてる
やっぱVLS欲しい
コストが厳しいならVLSの有無で2グレードにして、年それぞれ一隻ずつ計2隻を調達

690名無し三等兵2015/05/15(金) 11:47:22.88ID:AWcx1Vy5
VLS付けるとFCSもそれなりになってお高くなるし後付けできるようにするだけでいいんじゃね。
ドンガラコストアップ分と将来の改装費用のどちらかは無駄になるけど
冗長性だけ確保して現代版OHP級目指そう

691名無し三等兵2015/05/15(金) 13:15:55.13ID:fR918mN7
新たな護衛艦については、南シナ海の哨戒活動にも耐えられるように
VLSやCDSは十分な能力があるものを載せるより他なさそう

そうしないと、LCSレベルの火力や防御力では西太平洋では不足であるとの
アメリカ国防総省の分析がある以上、現在案での新護衛艦でも能力不足は明らかで
汎用艦以上の艦で当たらざるを得ず、南西諸島に回す分が足りなくなってしまう

692名無し三等兵2015/05/15(金) 16:42:11.07ID:Lothu1HO
「戦時の」西太平洋では不足、だろう
米中全面衝突クラスの戦時
平時が別にLCSでもOKなのは数年前のシンガポールへの配備で証明されとる

693名無し三等兵2015/05/15(金) 17:41:04.62ID:fR918mN7
>>692
2013年にフリーダムが初の8ヶ月海外展開を行ったやつ?
あれは短期間だったうえに艦の故障でシンガポールに塩漬けの期間が長かったし
友好国めぐりしかしなかったんだからOKも何もない

694名無し三等兵2015/05/15(金) 17:44:59.27ID:fR918mN7
さらに今回、フォートーワースによる16ヶ月展開においてスプラトリー諸島を哨戒した際に
中国が繰り出してきた脅威は、DEX推進派がいうようなミサイル艇といったFACの類いではなく
054A型フリゲートによる追跡だった

これは南シナ海で対称戦の発生を前提に行動するなら、少なくともフリゲート級が必要だということ
自分が非対称の劣勢側でいいのなら、それこそプレジャーボートを灰色に塗った代物でもいいけどね

695名無し三等兵2015/05/15(金) 18:33:49.47ID:U8EWVC+3
平時に追跡なんてやらかすから、フィリピンに米軍が帰ってくるんだろうに
南シナ海で米軍機にフライバイされるまでわからんのだなあ

灰色に塗ったレジャーボートでは今どこにいるかも全くわからんから話にならんが

696名無し三等兵2015/05/16(土) 07:38:34.07ID:3ZlOpr/b
まぁ自分の見たい情報しか見ないの典型な感はある

697名無し三等兵2015/05/18(月) 01:57:54.41ID:7Q+ufDT0
尖閣諸島を守るためには必要なんじゃね?
はやぶさ艇で十分だと思うけど

698名無し三等兵2015/05/18(月) 16:14:30.87ID:NAkiaBAl
戦場を想定することは大事だけど特定の戦場しか見てないと
それはそれで極端な結論に陥っちゃうってのも
反対派によく見られる論理的誤謬だの

699名無し三等兵2015/05/19(火) 00:40:32.48ID:eJWJxi8T
まずは新型強襲揚陸艦を最低2隻持つべきダナ
ドッグ型(USSサン·アントニオ級的な)でもいいが全通甲板装備のドッグ型(USSワスプ級的な)の方が良いだろう

700名無し三等兵2015/05/19(火) 01:08:34.09ID:BQ06Viz2
ドッグ型揚陸艦「しば」「あきた」と申したか

701名無し三等兵2015/05/19(火) 01:08:34.91ID:ft00Eb63
>>697
はやぶさ型で尖閣諸島を守ろうと思ったら、宮古島か石垣島に根拠地を作る必要が出てくるわけだが

702名無し三等兵2015/05/19(火) 07:23:50.14ID:TeOup0Uv
まぁちょうど陸自が駐屯するし不可能ではない
不可能ではないというだけでやる意味もあんまないが

703名無し三等兵2015/05/19(火) 11:50:31.31ID:LFk2BFAq
うーん、はやぶさ型の場合はまず燃料の持ちがきびしそうだからなあ

LM500のスペックは(geaviation.com)で、Marine→Military Gas Turbinesと選択すれば見れるが
燃料消費率(SFC)は0.443 lb/shp-hr、出力1HPあたり、約200グラム/時間になる
つまり、軸馬力5400HPのLM500を定格で回すと、1時間あたり約1トンの燃料を食う
基準排水量と満載排水量の差がすべて燃料だとしても、1軸全開で40時間弱分しかないw
部分負荷でもいいが燃費は大きく悪化するし…

704大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/05/27(水) 04:00:03.85ID:dY1ofCW3
>>699
件のLPDは全通飛行甲板型サンアントニオ級になりそうな気がする

705名無し三等兵2015/05/29(金) 04:28:26.55ID:sevFkrZm
>>704
全通甲板可したら最早サンアントニオ級ではないだろ

706大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/05/30(土) 22:25:21.10ID:CYmJQGvY
戦艦赤城は全通飛行甲板化して空母になったが、赤城のままだ
規模を表す表現としてサンアントニオを用いたわけで、サンアントニオ級そのものを調達しろとは述べていない

707名無し三等兵2015/05/30(土) 23:56:06.57ID:RPpm8n0r
>>706
赤城は艦名が決まって起工した後で改装されたから名前を引き継いだだけでしょう。
新規でサンアントニオ級規模(トン数?)の全通甲板艦としたらそれはサンアントニ
オ級とは関係性も何も無い艦となるので赤城の事例とは全く共通性の無い話になる。
そもそも艦の規模を表現したいのならトン数とか類似規模の強襲揚陸艦を示せばい
いのに。

708名無し三等兵2015/05/31(日) 10:24:05.34ID:cCqxaK7A
最大積載量で選ぶなら、サン·アントニオ級よりタラワ級、タラワ級よりワスプ級、ワスプ級よりアメリカ級(2番艦以降)って感じかな
しかし、積載量を重視して艦を大きくすればいいってわけじゃない。
揚陸艦は上陸部隊を上陸させるために海岸近く(必ず海岸とは限らないが...)に近づくわけだから艦体を大きくすれば敵にとってはそれだけ狙いやすいいい的になるわけだからだ。

709名無し三等兵2015/06/11(木) 01:22:29.42ID:fiMvoLPp
はやぶさ艇でいいよ...

710名無し三等兵2015/06/11(木) 04:31:09.90ID:fEMBbBgS
海保と護衛隊群の間を埋めるような感じで、二桁護衛隊の充実化はしたほうがいいと思う。

その点で考えると、ボートよりもシップが好ましいんじゃないかな。
コルベットクラスの新しい汎用戦闘艦を何隻か各地方隊毎に配備すると、色々捗ると思うけど。

711名無し三等兵2015/06/11(木) 09:41:12.49ID:9lHqwAN7
日本はカネが無いんだからLCSなんてお遊びは許されん、汎用護衛艦をキチンと
建造し続ける事、結局それが一番安上がりで確実。

712名無し三等兵2015/06/11(木) 10:49:17.66ID:TSFawlye
>>710
コルベットのような小型艦は、搭載余地の少なさから行動日数や装備が限定され
近海で行動する特定任務向けの専用艦にならざるをえない

だから情勢の変化で要求される任務の範囲や内容が変わると
対応がむつかしく、使い道のないお荷物装備と化すリスクが高い代物なんだな
かといって汎用性をあげようとすると艦が巨大化して今あるDDと同じになるというw

713名無し三等兵2015/06/11(木) 13:01:11.75ID:fEMBbBgS
DDが大型化かつ高性能化しすぎて困る・・・それが今の海自のジレンマだろ?

そういった意味で、米海軍のLCSの開発段階でのコンセプトだった、換装でバリエーションを持たせるっていうのは、日本の場合有用になり得るんじゃない?
不審船対策や、非対称戦での艦対地火力投射なら、そこまで高性能化しなくても良いだろうし。

例えば3インチ砲と8セル程度のVLSにSeaRAMと無人掃海具程度を基本装備として、ミサイル換装で対潜と対空に任務切り換え可能な感じにすれば、旧海軍の二等駆逐艦みたいな哨戒・海防任務に就けることは可能なんじゃないかな。
日本にはそういった雑用艦が足りてないんだから。

714名無し三等兵2015/06/11(木) 15:19:53.07ID:nW9llfEL
>>713
そこまで高性能じゃない米LCSがコスト爆増の上に大炎上してるんですがねwww

715名無し三等兵2015/06/11(木) 16:04:02.75ID:Qtxkc7nP
モジュールコンテナで多目的化とか無人掃海機能とかはいらない。
モジュール化なんてしても、どうせ予算の関係で満足にコンテナ揃えられっこない。
掃海能力もこのクラスに求めるよりは、専門の掃海艇に任せた方がいい。

そこその砲熕兵装に対艦、対空ミサイル積んだ小型高速艦でいいよ。

716名無し三等兵2015/06/11(木) 18:45:22.46ID:fiMvoLPp
はやぶさ艇よりも大型、ゆうばり型よりも小型の高速哨戒艦を作ればいい
武装はRAMを二基、127mm砲を一基、その他チャフ・デコイ、機関銃を3〜6挺程度の。
掃海具は必要に応じて載せる感じで...
喫水は3m前後で、最大速力40ノット前後の艦

717名無し三等兵2015/06/11(木) 18:48:46.48ID:6wnKQcSH
むしろはやぶさのミサイル降ろした隼艇でええやん

718名無し三等兵2015/06/11(木) 18:50:05.05ID:m+w1RdJr
>>716
何に使うんだよ〜

719名無し三等兵2015/06/12(金) 00:19:08.77ID:ipszBLrM
離島防衛だよ

720名無し三等兵2015/06/12(金) 02:02:34.85ID:rULggkXA
**艇だの**艦だのって言い方は(日本では)普通しないんですが
なぜか軍板では稀によく見る不思議w

721名無し三等兵2015/06/12(金) 08:08:14.91ID:CCnGyW/N
>>719
敵が上陸してくるのを海上で待ち受けるのかw

722名無し三等兵2015/06/12(金) 18:45:38.05ID:waKacgLt
>>721
こっちが無防備・無警戒でなんの装備も持ってなければ
漁船でもレジャーボートでも、なんを使っても上陸してくるだろ。
こっちが軍艦持ってるから、相手も容易には近づいてこないんだよ。

723名無し三等兵2015/06/12(金) 18:54:20.85ID:1dYPvQuJ
>>720
自衛隊には掃海"艇"も護衛"艦"も存在するわけだが…
どこの日本の方でつか

724名無し三等兵2015/06/12(金) 18:58:47.09ID:qmsnGgN9
>>722
日本政府の立場としては「尖閣諸島に関して領土の係争は無い」と言う見解なのだが。

態々中共の言い分に沿った配置をする提言は意思がどうであろうと利敵行為だな。

725名無し三等兵2015/06/12(金) 19:29:47.50ID:ipszBLrM
>>720
じゃあ海自の持ってる軍艦のことを君は何と呼ぶんだい?
***型護衛船とか呼ぶのかい?それとも護衛舟かい?
ミサイル艇とかイージス護衛艦とか汎用護衛艦とか潜水艦とか輸送艦とか補給艦とか潜水艦救難艦とか掃海艇とかとか...
色々正式名称が在るなかで君は何と呼んでるんだい?

726名無し三等兵2015/06/12(金) 19:32:52.32ID:waKacgLt
>>724
尖閣だけの話しをしてるんじゃないよ坊や。

727名無し三等兵2015/06/12(金) 19:49:34.21ID:yCMU1MsA
LCS的な船は必要だろうな。
正面切った戦闘以外の大部分の任務を肩代わりできるだろう。
警備から対機雷戦、限定的な輸送艦機能、スペースに余裕があるから拠点にもできるし。
小さな災害派遣なら1隻で足りるんじゃないか?

728名無し三等兵2015/06/12(金) 19:51:19.44ID:uPQyljHe
>>725
水をさすようで申し訳ないがイージス護衛艦は正式名称じゃない、正しくはミサイル護衛艦

729名無し三等兵2015/06/12(金) 19:54:03.44ID:ipszBLrM
>>728
ありがとう

730名無し三等兵2015/06/12(金) 19:56:24.55ID:qmsnGgN9
>>726
ならば猶更先島諸島や沖縄に艦艇を常駐させる必要はないな。
はい終わり。

731名無し三等兵2015/06/12(金) 21:15:47.57ID:ipszBLrM
>>730
お前の2ch生活を終わりにしてやろうか?

732名無し三等兵2015/06/12(金) 21:28:40.43ID:qmsnGgN9
>>731
面白いからやってみれば?w

733名無し三等兵2015/06/12(金) 21:38:55.57ID:+kSuPIYI
>>731
お前が自決して消えれば済む話じゃね

734名無し三等兵2015/06/12(金) 23:04:13.21ID:/f4h0OKZ
2ch生活が終わるってむしろ良いことでは……SNSとかに流れてより重度の中毒になるだけか

735名無し三等兵2015/06/12(金) 23:49:20.63ID:ZlTr+wsk
要はDDが高価で数揃えられないから安価なDEを復活させようってんだろ。

736名無し三等兵2015/06/13(土) 08:54:10.90ID:td3wcCVg
>>727 正面切った戦闘以外の大部分の任務を肩代わり

正面切った戦闘が起きたら役に立たなくなる、LCSに使ったカネは無駄になって
しまう。DDはカバーできる任務がLCSより広い、高価でもDDにカネを投入した方
が、結局いちばん安上がりということになる。

737名無し三等兵2015/06/13(土) 11:55:45.73ID:kpkmbrLU
それが机上の空論だと判明したのがこの20年だろうな
DDばっか作ってマンパワーが完全にパンクした

738大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/06/13(土) 11:56:27.73ID:22eRTs6a
>>735
安価かつ新機軸をもりこんで遠方でコンビニエンスしてって艦じの感だな

外洋砲艦または快速通報艦ってな感じ

739名無し三等兵2015/06/13(土) 11:58:54.81ID:kpkmbrLU
清く正しいフリゲートじゃね?
戦列艦時代の戦列艦に対する汎用艦的な意味での

740名無し三等兵2015/06/13(土) 12:01:35.57ID:2HRNCspA
>>720
いまどんな気分?

741大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/06/13(土) 12:27:13.63ID:22eRTs6a
>>716
地中海や北欧とは違うんですよ
前者は日本海が、後者は想定する敵装備がことなるわけで
>>720
昔は使っていたよ、蒼龍艦とか千歳号とか摂津艦とか
艦艇の命名基準がある程度、統一化
軍艦として類別される艦の大型化と駆逐艦などの艦艇との区別
新聞や雑誌の普及と略字の習慣が根付くころに沿って使われなくなっただけの話だ
>>725
海上自衛隊が有する艦艇は支援船などの一部を除き、ミサイル艇だろうが掃海艇だろうが自衛艦と呼ばれる
自衛艦のなかの機動艦艇、機雷戦のための艦艇、潜水艦艇などが、それぞれ護衛艦や掃海艇、補給艦、潜水艦と分類される
護衛艦のみ予算調達時は警備艦と称する、これは創設当初の主要艦艇がパトロールフリゲートであり、
これを略し警備船と呼んだ名残だ
特車が戦車と呼び名を変えたまたは戻した頃合いに警備船も警備艦、米国製駆逐艦の導入に従い護衛艦と呼ばれるものが登場
標準的な戦闘艦か駆逐艦級になると自然と自衛隊の戦闘艦は護衛艦と呼ばれれようになったが
今も昔も状況に応じて様々は呼びながされる

742大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/06/13(土) 12:35:44.52ID:22eRTs6a
防衛省が運用に関わる船、大型船を艦つけで呼ぶが
日本では民間運用でも潜水する船を潜水艦と称したりする
また旧い世代になると巡視船を海保の、保安隊の戦艦と呼ぶ人もいる
こういうのは学校でも教わらないし、新聞やテレビも間違った使い方を訂正や注意(※)をいれず使い続けるから
正しい呼び方が知らないのは仕方ないが、ウィキーや知恵袋や様々な辞典、防衛省のHPや艦船ファンのサイトなどみればわかるわけだ
ここで聞く前にそういうのを複数みることをおすすめしたい

743大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/06/13(土) 12:37:43.37ID:22eRTs6a
>>707
混合しやすくてすまなかった
次からは分かりやすくいうから

744名無し三等兵2015/06/13(土) 12:38:07.60ID:xT1ABppL
>>737
捏造はいかんなあ

マンパワーがパンクしたのは、新造DDHや旧式艦が人数を食うのと
ソマリア海賊対処を切り上げず無駄な長期任務を増やしたせいで
新造DDはむしろ人数減に貢献しているくらいなんだがw

745名無し三等兵2015/06/13(土) 16:30:50.26ID:hrR729++
>>741
は?分類上は護衛艦以外の機動艦艇である潜水艦や機雷艦艇である掃海艦や掃海艇や
哨戒艦艇であるミサイル艇なんかも警備艦だろ。

746大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/06/13(土) 18:06:00.41ID:rVkfCtYW
>>745
あっすまんぼやけてた

747大義私 ◆aWfrM7UWWY 2015/06/13(土) 18:06:31.23ID:rVkfCtYW
機動艦艇と戦闘艦艇をごっちゃにしていた、すまんすまん

748名無し三等兵2015/06/14(日) 00:25:15.20ID:RMDZ/Xf8
>>744
いや、予定通りに行けばあぶくま型も並行して建造し
ゆき・きり型→あめ・なみ型で更新→延命せずに早期退役
二桁護衛隊→全隻あぶくま型
となるはずだった
ところがあぶくまは建造中止でやたらマンパワーのかかる
旧式艦が二桁に降りてきたせいで悲鳴を上げてるのが
今の惨状
まぁ仮に予定どおりあぶくま型建造していたとしても
それはそれで海外派兵の常態化で早期に外洋作戦能力
の欠如が露呈して困ったことになってただろうけど

749名無し三等兵2015/06/14(日) 08:20:55.33ID:HXdq9b6s
船の数より定員に足りない海上自衛官の方が問題がでかい

750名無し三等兵2015/06/14(日) 11:25:09.45ID:Jn9UGjLG
新DDHトリオ「ひゅうが型、いずも型」は単艦での海上警備活動には向かないから、定員を食われる割に
旧DDH「ひえい」「しらね」型が単艦で出来た任務を完全に肩代わり出来ない、平時での海自の海上警備能力
は下がってしまう。

新DDHは後方で指揮艦になって、その手足になって不審船を追いかけ回したり猟犬になる、省人数の新型DE
は必要だろう。

751名無し三等兵2015/06/14(日) 15:36:26.98ID:os4B7u1p
>>748
その認識は事実の誤認からくる間違いだな

前世紀末と平成の大改編前の護衛艦隊の各艦定員数を比較すると
後者の方が少ないのだから

乗組員の疲弊は員数の絶対数減と海外派遣の増加によると見るのが正しい

752名無し三等兵2015/06/14(日) 19:31:08.48ID:CAkrhBHr
海上自衛隊は他国への侵攻をしない国防組織だからLCS的な艦船はいつか必ず必要になってくる

753名無し三等兵2015/06/14(日) 20:20:41.02ID:Jn9UGjLG
いや、だから昔から地方隊所属の地域専従警備艦的な「DE」ってもんがいたでしょうが。
今回のLCS構想は新たな装備じゃなくて昔からいるDEの復活焼き直し版だよ。

今はDEの新規建造を止めて、護衛艦隊からのお下がりDDを地方隊に配属する様になったけど、
それだと乗員数が多くて護衛艦隊に乗せる乗組員を圧迫するから、徹底的に省人化した新型DE
をLCSって名前を騙って復活させようってんでしょ。

754名無し三等兵2015/06/14(日) 21:09:05.14ID:6OvYZe/r
>>752
そういうことなら日本には全く必要のない艦種といえるね
LCSは敵支配下の沿岸域へ侵攻するための艦ですし

755名無し三等兵2015/06/15(月) 00:06:46.44ID:QxpppuBO
あくまでLCS的なです。日本は島国で360°全て海、と言うことは通常の護衛艦では行動出来ない浅瀬も多い
特に沖縄方面や尖閣諸島など。なので浅瀬でも素早く行動でき、又優れた火力を持つLCSは日本にとって必要
な艦種です。 

756名無し三等兵2015/06/15(月) 08:27:20.27ID:BKKVC+YB
>>755
荒れた海で運用するには最低3000トンの排水量が必要だと自衛隊は考えてますけど?

757名無し三等兵2015/06/15(月) 09:41:31.01ID:EUqd2rvN
日本近海を行動する場合、波長を考慮すると最低90メートル級の船体が必要とされる
その重さはおおむね1500トン程度となる
いすず型(94m1500t)ちくご型(93m1470t)ゆうばり型(91m1470t)あたりが実例だな

758名無し三等兵2015/06/15(月) 10:42:50.92ID:1ZZ+cWlF
>>754
>通常の護衛艦では行動出来ない浅瀬も多い
多いって具体的には?
日本の領海、EEZ圏で干潮時に「あきづき」型の吃水5.4mでも運用支障を来す程の
遠浅な外洋海域ってどんだけあります?

759名無し三等兵2015/06/15(月) 11:32:14.24ID:1ZZ+cWlF
実際、「あきづき」型の喫水5.4mはインディペンデンス(喫水4.5m)比較で1m弱しか違わないし
フリーダム(喫水3.7m)だと2m弱だけど、DEのあぶくま型の喫水3.8mならインディペンデンスより浅く
フリーダム並みだから今の護衛艦でも沿海対応は出来る理屈だ。
特にLCSじゃなきゃ・・・って理屈にはならないと思う。
ついでに「あぶくま」とLCSの兵装を比較すると、「あぶくま」の方が強力(前甲板にSeaRAM積む余地もある)

「あぶくま」型をステルス船型にしてUAVの運用能力持たせて、アスロックは無くすけど、替わりにSeaRAM
搭載して、統合電気推進にして40kt、乗員は半分(60名)、艦後半部はHS着艦可能な飛行甲板にする。
(SSM無しにするとも言われてるけど、結局は積むんじゃないかって個人的な予想)

巷に流れている想像図見ても、だいたい次期DEはこんな感じの構想に見える。

760名無し三等兵2015/06/15(月) 18:15:58.97ID:1ZZ+cWlF
ついでに次期DEに機雷戦能力はいらない。
LCSにこの能力が要求されたのは沈底機雷が有効になる沿海浅海面の行動が前提な事もあるが
米海軍自身が長年機雷戦を軽視して来たツケで、沿海専用掃海艇は全隻退役したので、LCS自身
にさせるしかないからだ。
ただ海自は伝統的に機雷を重視し専門の掃海艇部隊を育成して来た、餅は餅屋に任せれば良い。

761名無し三等兵2015/06/15(月) 20:36:41.10ID:BL3G2JkO
>>760
今の計画だと掃海艇を減らすのも30FFとのセットの話になっているみたいだから難しいだろう。

762名無し三等兵2015/06/15(月) 22:38:42.62ID:v1DdHWTp
>>761
そうやって米海軍の悪いところばかり真似する

763名無し三等兵2015/06/15(月) 23:01:19.23ID:BL3G2JkO
>>762
個人的には同意するが、定員が大幅に増やせない以上次善の方法なんだろうとは思う。

764名無し三等兵2015/06/16(火) 00:31:24.15ID:BxiAHayt
やっぱり大物作った以上は定員も艦載機も定数増やそうよ、正攻法でさ。
どんでこの国はそうしないんだろう。

765名無し三等兵2015/06/16(火) 00:32:35.26ID:BxiAHayt
訂正)どんで→なんで

766名無し三等兵2015/06/16(火) 08:52:12.90ID:ttKZS5ka
出先も予定も家族に明かせないような仕事に人が集まるとでも?

767名無し三等兵2015/06/16(火) 10:05:31.19ID:3JQxycl8
それなら、せめて船乗りのなり手を増やすために
LCSの3-2-1コンセプトなり2チーム交代制を見習って
乗組員の負担減を図り、コストを増員に振るべきなんだがなあ

768名無し三等兵2015/06/16(火) 11:36:27.71ID:EVBiPERo
1航海単位の契約で外国人船員を起用しよう

769名無し三等兵2015/06/16(火) 22:30:25.86ID:BxiAHayt
日本のお家芸、ロボット船員でしょう

770名無し三等兵2015/06/16(火) 22:32:02.80ID:hO+uDz3r
そこはロボット艦船じゃね

771名無し三等兵2015/06/18(木) 19:26:06.12ID:Q2pvEoL7
定員が多い方が緊急時に柔軟な対応出来るけどな

772名無し三等兵2015/07/06(月) 03:10:00.25ID:OmDksShy
ロボットねぇ...

773名無し三等兵2015/07/08(水) 19:21:03.48ID:pF8t75oi
コラム:「悪夢のシナリオ」が描く米最新兵器の欠陥
ttp://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPKCN0PI0IH20150708

774名無し三等兵2015/07/09(木) 19:41:21.66ID:JiK8guif
軍研8月号で、これまでのLCSの経緯をまとめた上で死体蹴りやってんな

今や東シナ海を含む西太平洋で襲ってくるのは、テロリンボートなぞじゃなく
LCSよりはるかに強力な敵国軍艦だぞと喝破されていて草回避不可w

775名無し三等兵2015/07/20(月) 09:59:29.57ID:n/BYG2/I
っで?

776名無し三等兵2015/07/22(水) 02:11:02.47ID:kbrlEJyL
LCSなんて金持ちの道楽。カネの無い日本は手を出してはならん。

777名無し三等兵2015/07/22(水) 23:35:46.48ID:N7Ynvbyr
>>755
対艦ミサイルもアスロックも短魚雷も無い、掃海艦に毛が生えたような代物が「優れた火力」…?w

778名無し三等兵2015/07/23(木) 00:10:56.46ID:s3/BjoHe
LCSって、ぶっちゃけた話し、外洋航海可能なピケット艦or哨戒艦ではないかな?

779名無し三等兵2015/07/23(木) 09:32:24.47ID:KRF0wfb6
>>778
全く違う
外地の水深が浅い沿岸海域での任務に重点を置いた新艦種がLCS

外洋向けピケットor哨戒艦というなら、フリゲートSSCの方がまだ近い
これも3〜4隻で小打撃群を編成し主隊前方など制海が必要な外洋へ進出
そこに敵があれば撃滅する、という攻勢的な主目的を持つらしいが

780名無し三等兵2015/07/23(木) 09:35:17.77ID:oL+NzoPG
LCS対056型


…056型が勝ってしまいそうだ

781名無し三等兵2015/07/23(木) 12:10:53.76ID:dYRWJMRe
>>779
外洋航海可能なのと、外洋向けとは意味が違うぞ?
自分でも書いてるように“外地の”沿岸任務なんだから、自力で外洋を航海出来なきゃならん。

782名無し三等兵2015/07/23(木) 12:24:46.29ID:KRF0wfb6
>>781
外洋航行可能という部分は否定していない
「外地の」とあえて入れている理由を良く考えて欲しい

783名無し三等兵2015/07/24(金) 06:41:03.96ID:Khx7rKoG
LCSは基本的に今までUSCGのカッターがやっていた事を代替しようとしたのでは?

784名無し三等兵2015/07/24(金) 08:48:57.93ID:Z2Pk8+0G
USCGは関係ないだろってか、誰からそんなデタラメを吹き込まれたw

LCSは建造予定約32隻のうち半数の16隻がバーレーン、佐世保、
シンガポールへ海外展開し、もう半数はサンディエゴとメイポートに配置され
その他地域への派遣に備えることになる

まあ海外派遣分については、現在の掃海艦や哨戒艇を代替するのだろう

785名無し三等兵2015/07/24(金) 09:26:29.04ID:h5U/eIZh
>>783
基本的にはペリー級の代替。

ペリー級も末期は海賊対策だの麻薬密輸取り締まりだの、
それってUSCGの仕事じゃないの?ってことばっかりやってたが。
最後は老朽化して維持費が掛かるってミサイル発射機も外しちゃったしね。

786名無し三等兵2015/07/27(月) 13:12:59.53ID:Wm/vMkLa
麻薬戦争への支援はアメリカ南方統合軍の任務でもあるので
別にUSCGの専業というわけではない

それにペリー級は21世紀以降も麻薬戦争やソマリアの海賊対処といった
カッターのやるような任務だけやっていたわけではない
不朽の自由作戦のような対テロ戦、CARAT等他国海軍との演習を行ってきたし
果ては黒海まで進出してTu95ベアに煽られる艦まであった

787名無し三等兵2015/08/08(土) 03:10:12.22ID:EKr25Dri
今月の軍研によれば、中国海軍はLCSをナメきってるなw

788名無し三等兵2015/08/08(土) 09:06:47.24ID:Qn/l37OQ
               海軍反戦トリオ = アメリカの内通者



「1532」

米英は、日本海軍にどういう内通者を置いたか?米内、山本、井上の“海軍反戦トリオ”は、
戦争開始前からのアメリカへの内通者で、日本を負けるように仕組んで、今の日米安保体制に持って行った私もと思います。

「今日は出撃はないだろう」と艦上の攻撃隊だった飛行士たちが証言している、
ということは、その後の海軍が言い続けた大嘘の「運命の5分 」はなかったと言うことです(沢地久枝さんが暴露しました)。
山本五十六(やまもといそろく)聯合艦隊司令長官、は、
始めから負けるように仕組まれて、そえでミッドウエーで4隻の主力空母を失わせられたのだ、と推測されます。

海軍の“海軍反戦トリオ(米内、井上、山本)”は、戦後の創作(でっちあげ、虚構)であり、彼らは始めから敵と内通していた英米派だった。
海軍は、陸軍とは断固協調しないで、日本を始めから戦争に負けるように仕向けたのだ。
あの“海軍善玉、陸軍悪玉(陸軍が戦争の元凶を作った)“論を書き続けた言論人、評論家たちは、
どう反論するのかと、私はずっと疑問に思っています。彼らは、これから、真実の炎で、焼き殺されなければいけない。
今からでも大きな真実を語ろうとする者たちの声を、集めなければいけない。そしてどんどん表に出さなければいけない。

米内(光政、よないみつまさ。開戦時もずっと海軍大臣だった。副島隆彦注記。こいつが軍人では最大のアメリカの手先。
極東軍事裁判でも、絞首刑になったのは、東條英機以下6人陸軍ばかりで、あと一人は外交官の広田弘毅=ひろたこうき=だ。
海軍は、ひとりも死刑になっていない。起訴さえされていない。このことのおかしさを、日本国民は、真剣に考えなければいけない。

789名無し三等兵2015/08/08(土) 09:08:09.99ID:Qn/l37OQ
戦後作られた「海軍善玉論」神話
(海軍は、ずっと平和主義者だった。悪いのは陸軍だった、という歴史の捏造。文藝春秋と新潮社から、戦後、沢山の本が出た)。

ミッドウエー海戦という決定的な敗北を喫した。山本は、ずっと呉(広島)の戦艦大和の艦橋に居て、無線で指令を出していた。
無線封止(むせんふうし)さえしていなかった。これらはすべて露見している。
本当は、ミッドウエーには、戦艦大和 が先導して、空母艦隊を守りながら、戦闘(海戦)をするべきだったのだ。
今もなおアメリカの手先を自認している者ども、おのれらの恥多き人生を深く、真の英霊たちに向かって恥ぢよ。

この時の、「飛龍」艦長、山口多聞(やまぐちたもん)少将(第2航空戦隊司令官)の戦い方と死に方こそは、
帝国海軍の軍人の鑑(かがみ)である。敗戦後も、おめおめと生き延びて、「私たち海軍は、平和主義だった」などと、
よくも、あの恥知らずの、アメリカの奴隷になった軍人どもは、言えるものだ。
文藝春秋、新潮社よ、産経バカ右翼は論外)お前たちの歴史の偽造を、私、副島隆彦は絶対に許さないからな。

山口多聞は、艦長として残り、飛龍沈没と運命を共にした。
南雲忠一(まぐもちゅういち)、栗田健男(くりたたけお)(聯合艦隊司令長官)ども!!!許さん。
それから、航空隊の司令官の、源田実(げんだみのる。戦後もずっと自衛隊代表で、参議院議員をやっていた)。
お前たちも、心底、怪しいのだ。始めからアメリカとつながっていた、スパイ軍人どもだ。
お前たちを、これから、日本国の真実の歴史の法廷に、引き釣り出す。

ミットウエー海戦で敗退したあとも、山本を連合艦隊長官から罷免せず、単に海軍内の庇(かば)い合いだけをした。
私が言いたいのは、海軍首脳は始めから負けるように作戦を立て、
陸軍を太平洋に引きずり込んで、海軍も陸戦隊(りくせんたい)や基地の設営部隊は見捨てられました。
メディアも“海軍反戦トリオ”“海軍3提督”とかの虚構は作るものの、真の敗戦責任を問うた事がありません。

790名無し三等兵2015/08/09(日) 22:53:09.95ID:sxrH7Y2p
>>789
とりあえず艦長と司令は基本別もんだろ

791名無し三等兵2015/08/11(火) 07:25:14.54ID:mfjr/3Wo
沿海域戦闘艦については必要だと思うが、フリーダム級が南シナ海で中国海軍に追っかけまわされた現状規模ではいけない。
もう少し大型で威圧感のある船で、最低でも2門の対艦ミサイルが必要だ、あと電磁砲搭載すべきだ。
中東での海賊対策に必要なヘリ搭載能力と適当な火力投射能力及び兵員輸送能力。これらを兼ね備えた船を造り、さらに古めの駆逐艦で防護する、とりあえず海賊船程度ならミニガンが4門付いていれば十分。1艦のみなら満載12000トンでいわば沿岸域高速巡洋艦構想を提案する。

792名無し三等兵2015/08/11(火) 08:22:41.87ID:h2YQiejE
夏場か

793名無し三等兵2015/08/11(火) 12:07:18.77ID:sf0OqLnI
>>791
武装の問題ではないんだよ、その気になれば振り切れる速力あるけどあえて巡航速度
を保った、別に逃げるような事してないし

LCS単体では威力を発揮しないだけで後ろに空母や駆逐艦がいたら、中国軍なんて怯え
て軍港からも出てこれない

794名無し三等兵2015/08/11(火) 12:14:51.45ID:sf0OqLnI
そもそも水上艦戦闘艦艇自体米軍的には使い道の少ない艦艇だからな、こいつらしかやれ
ない事といったら護衛任務ぐらいか、どちらにせよ高脅威任務には殆ど駆り出せない

一応ステルス性を無視すればヘリ格納庫の上にミサイルを設置出来る設計らしいし

795名無し三等兵2015/08/11(火) 14:08:35.37ID:dckn7nlf
>>793
後ろでアメリカ海軍の空母打撃群がマレーシアと演習を行っていた
その先の海で、中国のフリゲイトがアメリカのLCSを追い回していたんだよ

君のいうような机上の空論と現実は異なるから問題視されている

796名無し三等兵2015/08/11(火) 17:42:58.35ID:sf0OqLnI
>>795
追い回してたんじゃなくて嫌がらせの尾行だろw仮にイージス艦でも同じ事やら
れてたよ、大体その想定が正しいならなんで尖閣の自衛艦はレーダー照射受けた
んだ?

実際の戦闘で艦艇の対艦ミサイル使う事態になる可能性は低いと言うのがアメの
見解、事実駆逐艦から対艦ミサイル降ろしているぐらいだし

797名無し三等兵2015/08/11(火) 18:05:15.87ID:dckn7nlf
>>796
LCSは何度もCUES(衝突を回避するための行動規範)を取らされたというのだから
尾行ではなく双方の衝突を意図した可能性の高い最接近なんだが

中国海軍の護衛艦に対するレーダー照射は、、そりゃ日本そのものが舐められている証拠だろ

実際の戦闘でSSMを使う可能性が低いとか、何年前の米海軍を語ってるんだ君は
米海軍はSSMのような対艦攻撃力を水上艦に付与するドクトリンに切り替え、3〜4隻から成る
小艦隊(HUK/SAG)の訓練を開始したと世艦6月号に記事が出たばかりじゃないか
つまり対艦ミサイルを降ろしたバーク級も、そのうち何らかの攻撃力を持つ方針ってこった

ていうか、ホントにお前らのような情弱は本読まねーよな
お互いバカなんだから、謙虚になって情報収集を怠らないようにしようぜ

798名無し三等兵2015/08/11(火) 18:32:35.94ID:Q63CJRxc
何種もの誘導方式と高度なECCMに高速化と高機動化が加わって、艦対艦ミサイルの生残性はかなり向上してるからな、同時に長射程化もしてるし。

あと中国艦船の射撃レーダー照射は、むしろ中国海軍側にとってマイナスだろうに。
攻撃時の照射パターンがバレてしまったんだから。

799名無し三等兵2015/08/11(火) 19:16:13.40ID:sf0OqLnI
>>797
衝突する程接近してたのならばミサイル云々は関係ないんじゃないでしょ、それ
こそ艦砲で十分

>対艦攻撃力を水上艦に付与するドクトリンに切り替え
まだ検討段階じゃん、結局LCSにもバーグにも乗せる予定ないそうだし、その訓練
や理論だって今開発中のVLSに装填可能な新型を想定しての事で優先順位が低いの
は変わらないよ

800名無し三等兵2015/08/11(火) 19:18:52.86ID:lTT9e8HS
艦砲で撃ちあってもLCSが負ける可能性があるから問題になってる訳で…

801名無し三等兵2015/08/11(火) 19:24:59.53ID:sf0OqLnI
たしかLRASM-Aとか言うミサイルだった筈、それでも航空機からの運用がメインで艦載用
は任務で想定されなきゃ自衛用には2〜3発ぐらいしか積まないんだと

802名無し三等兵2015/08/11(火) 19:26:33.20ID:Kam2Ctf0
そもそもそうやって簡単に補足されないためのステルス性であり高速性能であって
平時にそこら辺を流してるときの話なんて例えにもならんよ

803名無し三等兵2015/08/11(火) 19:28:12.68ID:5g3xk7KJ
>>799
実際に訓練すら開始されてる計画を検討といいきるとは
夏だなあ

804名無し三等兵2015/08/11(火) 19:31:46.83ID:sf0OqLnI
>>803
別の目的の訓練だと話の流れで分からない池沼w

805名無し三等兵2015/08/11(火) 19:35:31.64ID:Kam2Ctf0
平時にそこら辺を流してると書いたあとで神のGTOコピペ思い出した
まさにそのものだな中共海軍

806名無し三等兵2015/08/11(火) 19:35:55.61ID:sf0OqLnI
>もう少し大型で威圧感のある船で、最低でも2門の対艦ミサイルが必要だ、あと電磁砲搭載すべきだ。
と言う意見をチミは>>791で語って居るけど実際には新型ミサイルをVLSで詰めれば十分なんだよw

807名無し三等兵2015/08/11(火) 20:17:02.97ID:f6cK5MOw
>>799
確認したが、検討段階だなんてどこにも書いてないじゃないか
水上艦隊司令自ら、水上艦部隊に最大の攻撃力を分散付与する原則に基づき
水上艦3ないし4隻からなる編成による訓練を開始する、といっている

世艦にはその艦隊が改修されたLCS(SSC)によって編成され
それにはVLSを備え各種垂直発射式ミサイルを載せるとなっているが
昨年のDODの発表によれば、SSCにVLSはなくOTH-SSM発射管搭載だそうだから
ここには執筆者の錯誤があるのかもしれない

808名無し三等兵2015/08/11(火) 21:14:46.95ID:sf0OqLnI
>>807
>水上艦3ないし4隻からなる編成による訓練を開始する
LCSの改修も出来てないのに訓練やるのかよw

世艦の改修LCS(SSC)ってソースが軍事評論家なんだよな、実際改修計画は上がってないし

809名無し三等兵2015/08/11(火) 21:21:35.69ID:sf0OqLnI
LCSは建造費が高騰していて改修計画は今の所無いし、小規模艦隊案も本来の目的である目
と攻撃のパッケージの単位化に過ぎないと思うがな、後ろに新型ミサイル積んだバーグが
居ればLCSまで重武装化する必要無いし

810名無し三等兵2015/08/11(火) 22:18:18.60ID:f6cK5MOw
>>808
お前が笑っても、米海軍がやるといっているんだから既存の艦艇を使ってでもやるんでないの

SSC(今はフリゲイトFFとされている)のソースは米国防総省自身なんだが
すでに調査結果に基づく概略プランは出ていて、RFIに向けた詰めをやっている最中

LCSはFFの改修内容をバックフィットする計画であると米国防総省がコメントしている
ユニットコストが高騰していようが現に改修するという計画は存在している

小艦隊は3〜4隻のFFで水上打撃群を編成し、味方制空権内においてリアルタイムで
取得した情報に基づき敵水上艦隊や潜水艦を撃滅もしくは無力化すると世艦に書いてあるじゃん
ホント嘘ばっかだな、こういうの相手するのきついわ

811名無し三等兵2015/08/11(火) 23:56:19.14ID:j1AjI+rC
LCSは金持ちの道楽、日本はマネしちゃいけない。

812名無し三等兵2015/08/12(水) 03:04:05.99ID:TVrMxjEz
>>810

LCSを今更推進する活動してるのチャンコロだろ

813名無し三等兵2015/08/12(水) 08:33:31.71ID:pQdvKu+Z
>>810
>SSC(今はフリゲイトFFとされている)のソースは米国防総省自身なんだが
確認したんだがLCSの改装するとは言ってないぞ?

>小艦隊は3〜4隻のFFで水上打撃群を編成し、味方制空権内においてリアルタイムで
>取得した情報に基づき敵水上艦隊や潜水艦を撃滅もしくは無力化すると世艦に書いてあるじゃん
だからそれは米軍じゃなくてジャーナリストの予測だろうがw

814名無し三等兵2015/08/12(水) 08:36:14.56ID:MPCJUsXp
中国漁船相手だな

815名無し三等兵2015/08/12(水) 09:14:40.39ID:UQfUH3Jn
>>813
>確認したんだがLCSの改装するとは言ってないぞ?
Navy sources said it was intended to designate only the modified LCS as frigates,
but many of the upgrades intended for those ships are to be backfitted into earlier LCS hulls,
blending the types.
http://fas.org/sgp/crs/weapons/RL33741.pdf

816名無し三等兵2015/08/12(水) 09:36:27.49ID:UQfUH3Jn
>>813
>だからそれは米軍じゃなくてジャーナリストの予測だろうがw
トマス・ラウデン(ローデン)海軍少将のスピーチ概要なんだが
Part of the concept would codify in training and tactics three to four ship “hunter killer surface action groups,”
http://news.usni.org/2015/01/14/sna-navy-surface-leaders-pitch-lethal-ships-surface-action-groups

817名無し三等兵2015/08/20(木) 15:52:27.81ID:Z0B/3OQt
>>789
遅レスだが大和はミッドウェーに向かってる艦隊と同行してるよ
前提から間違ってる
これくらい常識も知らないの?バカなの?

818名無し三等兵2015/08/20(木) 19:04:23.37ID:lOVIhX0L
>>817
尼崎の汚点にしてナチュラルボーンライアーシコリアン土足が
事実なんかに興味がある訳無いじゃんw

819名無し三等兵2015/10/26(月) 15:45:00.59ID:zsmQC6x+
米国防総省下DSCAによれば、米国務省はフリーダム級LCSをベースにした水上戦闘艦MMSC
(Multi-Mission Surface Combatant)4隻および予備部品をサウジへ売却する承認をしたらしいな
http://www.dsca.mil/major-arms-sales/kingdom-saudi-arabia-multi-mission-surface-combatant-mmsc-ships

MMSCの主要目は、COMBATSS-21統合戦闘管理システム、リンク16、AESAレーダーTRS-4D、
Mk41VLS16セル(ESSM32発?)、SeaRAM発射機1基(RAMBlock2)、ALEXチャフデコイ発射システム(SRBOC)
低周波VDS、Mk32短魚雷発射管、ニクシー対魚雷曳航デコイ、
ハープーン4連装発射機×2基、、OTO76ミリ砲1基

防衛装備品(MDE)の推定価格が43億ドルってことは、一隻当たり10億ドルくらい?
サウジはぼったくられてる気もするが、お金持ちの国はイイネエ

820名無し三等兵2015/11/04(水) 23:08:19.34ID:Ee4rXW4g
沿海域戦闘艦

821名無し三等兵2015/11/04(水) 23:45:16.82ID:F2ww8MNy
>>820
日本にこれ導入しようとした国賊は死刑にしよう

822名無し三等兵2015/11/05(木) 10:54:39.22ID:xgm/6dMo
沿海域戦闘艦的な高速小型艦としてDEXが導入決まってるわけだが、
どの点が国賊なんだ?

モジュール交換がダメだってのならその通りで
DEXはモジュール交換を廃してコストダウンしてる。

823名無し三等兵2015/11/05(木) 11:53:55.63ID:MFwzBVgN
ミッションパッケージを捨てて、多機能レーダーや曳航ソナーの標準装備で捜索能力を重視し
さらに艦砲射撃可能なあたり、LCSとは全くの別物だろありゃ
浅海域行動能力の要求も、LCSとは異なり大震災での実績からの沿岸災害対処を重視したものだ

あいつら日の丸LCSを導入しようとしていたときは、さらに総アルミ製モノハル船体や
TSL船体の採用だなんてバカなことを平気で主張していたようなクソ共だからな
あのまま建造されていたらと思うとぞっとするわ

824名無し三等兵2015/11/06(金) 02:04:15.62ID:fRUiyYza
TSLって小笠原航路一往復の燃料代が従来600万円だったのが2500万円になるという採算度外視船だっけか(笑)

825名無し三等兵2015/11/06(金) 20:21:45.16ID:9126VXhx
?

826名無し三等兵2015/11/06(金) 21:52:32.25ID:acxiDg2p
いやあ、日本版LCSはひどい話でしたね

827名無し三等兵2015/11/09(月) 10:57:15.60ID:rGuotyr8
ウォータージェット船なら燃費は似たような物だろう

飛行機よりは安い

828名無し三等兵2015/12/23(水) 18:07:58.55ID:tZHH4bxU
カーター米国防総省長官が12月14日にメイバス海軍長官へおくったメモによれば
LCSの建造数は52隻から40隻へ減らし、建造ペースをFY2017から4年間は年1隻、5年目は年2隻に押さえ
さらにFY2019には造船所を1つにする、つまり以後LCSの建造は1種類だけとするそう

これはF/A-18とF-35、SM-6の買い増し、およびヴァージニア級原潜のペイロードモジュール(VPN)開発の
財源を確保するための代償として削られるとか

これで欠陥艦種LCSやその同類に引導を渡す動きがますます活発になるわけだな

http://www.defensenews.com/story/defense/naval/2015/12/16/littoral-combat-ship-lcs-navy-budget-fighter-super-hornet-joint-strike-fighter-lockheed-martin-fincantieri-austal/77452734/

829名無し三等兵2015/12/23(水) 21:51:32.00ID:tnK7Kd+t
>>828
まあLCSがアレな出来なのはその通りなんだけど、アメは「イージスを出すまでではないけどフネは出したい」時
向けの艦艇は実際どうするんだろうね。

830名無し三等兵2015/12/23(水) 22:08:06.60ID:tZHH4bxU
>>829
おそらく建造が続行されるタイプのLCSがすべてFFへと改修されてその用途を賄い
ダメだった側のLCSがMOOTW専業の母艦として改修されるんでねーかな、と妄想してる

あと、機雷戦はRMMVの不具合を見ても無人機ベースでは限定的な能力しか獲得できなさそうなんで
世艦でもちらっと触れてたけど、結局掃海艦の再建造に行きつくんでねーかな、と思ってる

831名無し三等兵2015/12/24(木) 01:43:56.12ID:XajHP5CA
んー、LCSの設計はともかくコンセプト諦めたらDEXはどうなるよ?
まああれほどコストはかかってないだろうし問題ないのかもしれないけど。

832名無し三等兵2015/12/27(日) 08:37:45.14ID:m/X0MXbf
>>831
外見的には似てるように見えるけど、DEXはそもそもコンセプトとしては全然違くない?

833名無し三等兵2015/12/27(日) 13:27:39.42ID:Kjd3XvY5
高速小型艦艇という点では同じじゃないか。まあ、それくらいなんだが。

834名無し三等兵2015/12/27(日) 13:37:37.56ID:f2N5P7tO
まあ日の丸LCSの成れの果てがDEXだからな
いろいろ似ていて当たり前なんだが

835名無し三等兵2015/12/27(日) 22:14:15.47ID:NAtkZlVH
LCSの基本コンセプトは、外洋航海能力を持ったピケット艦なんだから、そこから差がある訳じゃあない。
むしろLCSの方が、政治力学に翻弄されて、余計なデコレーションを付けられただけだよ。

836名無し三等兵2015/12/27(日) 23:29:33.42ID:ONBtBJ7P
どうでもいいが、LCSがピケット艦という誤解はどこから来てんだろ
ひょっとして、ネットワークを介して他艦からの援護を受け、自身の非力さを補完する
という部分を拡大解釈しすぎなんじゃなかろうか

837名無し三等兵2015/12/28(月) 11:05:36.49ID:D0kyQZW6
57mm砲とRAMとかミサイル艇以下の武装だな

838名無し三等兵2015/12/31(木) 20:58:52.45ID:kIy0SmGJ
LCSの基本コンセプトはストリートファイター
沿海域で殴りあいをするタフで攻撃的な戦闘艦がLCS。

839名無し三等兵2016/01/01(金) 16:22:32.43ID:rgRCkjEX
タフでもなけりゃ攻撃的でもないよ。

もともとは自爆ボートに対抗すべく、小型で取り回しのいい戦闘艇で露払いをしようって構想だった。
火力支援は後方のフリゲートや駆逐艦だよりで、アサルトボートにC4Iを搭載したような小型艦艇だ。

それじゃ不安だからと火器を増強し、イラク戦争で露呈した掃海能力を与え、マルチミッション対応に……
と弄ってる内に既得権益が発生し、各議員が利権の分配に群がって行く内に、コスパが破滅的に悪化したのがLCS。

840名無し三等兵2016/01/21(木) 13:08:27.53ID:S92nUlI0
SNA2016で展示されたサウジアラビア向けMMSC(Multi-Mission Surface Combatant)の模型
FCSはサーブCeros200を前後に、RWSは仏ネクスター社のNARWHAL 20ミリ機関砲か…
http://www.navyrecognition.com/index.php?option=com_content&task=view&id=3458

841名無し三等兵2016/01/21(木) 13:40:19.98ID:S92nUlI0
同じくSNA2016で公開されたフリーダム級LCSフリゲイトバリエーション
これまでLCSが東南アジアで展開した際の情報をフィードバックしており
米海軍が2014年12月に公表したSSC専門部会の要求内容に沿ったものと思われる

LCSからの変更点は、艦尾ランプを撤去し、VDSの搭載箇所にする
複合艇は拡大された舷側ダビットへ移動する
RAMはSeaRAMへ、レーダーはTRS-4D(AESA)へ換装する
ハープーン4連装ランチャー2基、ロングボウヘルファイアVLS30セル2基、
電子戦装置SEWIPライト、ヌルカ・デコイシステムを追加する
乗組員は120名以上へ増員されることを期待する、とか
http://www.navyrecognition.com/index.php?option=com_content&task=view&id=3473

842名無し三等兵2016/02/24(水) 11:28:50.38ID:Qqmf3cv7
世艦2016年4月号で久しぶりにLCSの海外記事翻訳が掲載されているな

記事終わりの方で、米国防総省の作戦試験評価部長(DOT&E)が提出した
LCSの評価判定について書かれているが、英文サイトを読んでみると
DOT&EではLCSの火砲(57ミリ砲と30ミリ砲)のみでイラン式FAC群に対処するテストを行ったようで
米海軍側が不公平と主張したのは、搭載予定のヘルファイアを含まない内容についてらしい
http://breakingdefense.com/2016/01/lcs-test-vs-fast-attack-boats-unfair-missile-missing-navy-says/

843名無し三等兵2016/03/15(火) 19:09:18.45ID:W22tbBEW
                                山本太郎議員

                           先ず真のテロリズムと戦うべき!
汚染物質をバラ撒き、国民を無理心中へと巻き込む政治家、経済団体等をテロ指定、資産凍結するのが筋ではないか!



                                 アマちゃん

       三菱商事の核ミサイル担当重役は安倍晋三の実兄、安倍寛信 三菱重工の重役でもあるらしい
     これがフクイチで核弾頭ミサイルを製造していた疑惑がある 書けばツイッターで速攻削除されている
                  ネットにおける言論統制は、非公然で陰湿に進んでいるようです
                  https://twitter.com/toka iamada/status/664017453324726272
        @竹中平蔵 A安倍晋三 B麻生太郎 C黒田東彦 犯罪の悪質さからいえば完全に極刑だろう
もう一度言う、福島原発事故の主犯は安倍晋三だ! 第一次政権時に地震対策拒否、事故後もメディア恫喝で隠蔽…
   復活した電力会社の原発広告に文化人や芸能人がまたぞろ登場して原発をPR! 500万円の高額ギャラも    勝間和代 三橋貴明 佐藤優
                   https://twitter.com/tok aiama/status/708401467837652992



                                 マイトレーヤ

                        マイトレーヤは原発の閉鎖を助言されます。
                    日本もさらに多くの原子力発電所を作ろうとしています。
            多くの人々が核の汚染の影響で死んでいるのに、彼らは幻想の中に生きています。
マイトレーヤが公に話し始めるとき、彼はこのことについて話されるでしょう。彼はいかなる人間よりもその危険をよくご存じである。
            マイトレーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。
   Q 福島県民は永久に避難すべきでしょうか。A 発電所が閉鎖されれば1年か2年で戻って来られるでしょう。

844名無し三等兵2016/03/15(火) 21:18:53.64ID:5DvSPA6F
つうかアメリカのDDが軒並みイージス艦だからこう言う船が必要になっただけじゃねえの?
日本に要るとは思えんがな、掃海能力だって専門の船には負けるし

845名無し三等兵2016/03/18(金) 18:10:21.81ID:EcnE6Wk/
日本は高速の海防艦は必須。

846名無し三等兵2016/03/19(土) 08:35:10.82ID:iMCGuUq1
むしろ速度性能いらんやろ、単装砲、SeaRAM、哨戒ヘリ数機が運用出来れば十分、UAVの機雷除去システムは
欲しいけど必須では無い

LCSは海防艦よりもずっと難しい局面で投入する予定なので過剰性能、海防艦なんて海保の巡視船にこれらの武装とセン
サを入れれば十分

847名無し三等兵2016/03/22(火) 11:05:51.77ID:pbyf0nyZ
海防艦なら脅威から護衛対象を守るエスコート任務をこなせないとダメだから
汎用護衛艦並みかそれ以上のゴテ盛り装備になっちまうぞ

そんなもん整備する金がないし、汎用護衛艦ですら資金的にキツイので
常続監視と各種任務と国際貢献を出来る範囲内でこなしつつ、掃海戦力と協同もする
30DXの整備でガマンするというのが現状の話なんだがな

848名無し三等兵2016/05/06(金) 03:42:34.49ID:5VLF5aCi
>>839
既得権益とか利権の問題というより、これ程の大きくなった整備計画を中断すると社会的影響が小さくないから。
2つのプランを競争させてコストを抑えつつ優れた艦艇を得るつもりだったのが、情勢の変化で色々対応させようとしてさらに肥大化してしまい、大掛かりな整備計画になってしまった。
こうなると造船企業は選定に敗れた場合の莫大な損失リスクも考慮せざるをえない。
つまり競争に勝って本格的な建造する場合に備えて、体制を整えるのが困難になるという事。
肥大化に合わせ更なる設備や人員の雇用育成などに投資しないといけないのにその多くが無駄になるリスクがあるのだから。
こうなると選定に敗れた側にも損失をある程度補填すると約束するか、両方採用するかしかない。
そうしないともう米国国内で軍艦の建造を引き受けてくれる企業が無くなる。

849名無し三等兵2016/05/06(金) 10:21:31.10ID:o0ur4o62
アメリカの水上戦闘艦は必ずしも競争に勝った企業が製造しているわけではないので負けた方にも造らせればいいと言うだけの話だけかと。

850名無し三等兵2016/05/30(月) 10:25:56.80ID:XOzMqnf+
LCS-4コロナドがRIMPAC2016でOTH-SSMのデモンストレーションを行うために
6月中にボーイング製ハープーンSSMの搭載を行うとのこと
LCS-1フリーダムは次回の海外展開までにコングスベルグNSMを搭載するらしい

https://news.usni.org/2016/05/04/navy-to-demo-harpoon-missile-on-lcs-at-rimpac-nsm-on-uss-freedom-by-next-deployment

851名無し三等兵2016/07/25(月) 14:31:10.94ID:313YzUe4
7月19日、LCS-4コロナドがハープーンブロック1Cの発射に成功するも
標的艦FFG-37クロメリンには命中させられなかったとのこと

http://www.defensenews.com/story/defense-news/2016/07/20/lcs-harpoon-missile-rimpac-coronado/87371686/

852名無し三等兵2016/07/26(火) 15:15:50.10ID:fFfykzPs
www

853名無し三等兵2016/08/27(土) 18:35:35.60ID:Q5ntS2aX
沿海域戦闘艦

854名無し三等兵2016/09/16(金) 11:09:54.34ID:E/lkO0Uf
40代背信炎上やりにげ「痛名談合」ヤンキーADD世代甘やかされニュース40代生被害者づら金品請求報道NGワード禁止社員甘やかされ投資家ロスディレクター(はじめリーダーノルマ記者しゅっちょう)クビ日刊アラフォー40代社員パーソナリティ
https://www.youtube.com/watch?v=L2805v4e48cただのポンコツ発言アイドルデビュー中野4階社員マナーマック張内線中華テレビ朝日コンラッド歯磨き粉
40代やり逃げコンサルプロデューサー投資家NGワード禁止社員40代アウトレットモール騒音アナウンス不買運動千葉ランド大気汚染
https://www.youtube.com/watch?v=qKZgkw5xjpI解雇FXさんどり社長しゅっちょうひ[ヘルシアノートン緑茶] 40代ヤフージャパンオークション社員(渋谷区ノンストップ浅草ぼったくり価格円安)
ニュース報道番倶楽部事件情報報道内容自供コジキグルテンそてい十代FXセーブデータ浅草ぼったくり不動産塾月謝
アルバイト中華料理ワークチャイナタウン不掲載問題★大阪人横取り★共産党騒音ゴミ取集社員給料カット制裁中国北朝鮮指示BPO運営費焼肉パーティーライブマネー
虎の門チャイナタウンサバゲ―問題パナマ義援金とうせんジョブス社員追悼電力自由法外額請求医者(深夜白煙問題)工場排気ガス千葉ランド健康被害
9月決算マンハッタンミャンマー無料モニター横浜務所人事部台風情報中国人日本市場同士企業対決聖戦テレビ(フェフランスぱなし)
ロンドン自宅警備員兵共産党ポスター破り20代セリフ棒読み社員ケニア中国大使館(40代ファミリー内イベントシャンプー真田丸)
欧州チャイナタウンレイク人材回収センターばなし暴露はなしTOKYOMX未視聴詐欺アップル派閥市場枯渇香港は中国築地ダム決壊 背信炎上在日中国人無法地帯(中国TBS「謎水」TBS民主党保守クラブ日米会話学院)
関西弁不誠実社員(高級ホテルガイシ戦争サービス不足40代鉄の結束サインください秋葉原警察署児童ポルノ真田丸薬品シャンプーヨウ素
放送大学アイドルマスター

855名無し三等兵2016/10/26(水) 10:25:26.02ID:9lsw3YB3
世艦にも記事が出てたが、米海軍はLCSのミッションパッケージ(MP)を廃止して
対水上戦型、対潜型、対機雷戦型の3タイプで固定することにしたらしいな

それにともない、MP要員と航空要員も艦固有の乗組員となり、定員は93名へ
さらに3-2-1コンセプト(乗員3組、編成艦2隻、うち行動中1隻)も廃止されて
ゴールド・ブルーの2チーム制に変更されるんだと

これらにより今後のLCSは、SUW型8隻、ASW型8隻、MCM型8隻、フリゲート型12隻
そして各種テストに供される初期艦4隻の40隻体制となりそうだ

856名無し三等兵2016/10/30(日) 21:54:32.49ID:Uh2vCpWE
海保がなぁ

857名無し三等兵2016/11/26(土) 12:53:38.08ID:vgpA4984
ホント、ハープーンは怪しいんだよなあ
米海軍がSM-2をハープーンに優先して対艦に使ってることから、推して知るべし

858名無し三等兵2017/02/15(水) 21:57:44.31ID:6c0eK0ey
LCS-2インディペンデンス

859名無し三等兵2017/02/21(火) 21:54:04.10ID:/TegRYiC
アメリカの戦闘艦の番組やってた。不思議だったのは射撃訓練でなかなか標的にあたらなかったこと。
こういうものはねらって撃てば自動的にあたるはずだが、そういう装置のスイッチを切って訓練してたのか。それともアメリカの戦闘艦にはそういう装置がないのか。

860名無し三等兵2017/02/22(水) 19:12:12.05ID:MEIORiK7
オウム真理教に殺害された坂本堤弁護士(深夜自宅に押し込まれ一家皆殺し)が住んでいた団地の他の住人(7世帯)は、
全員事件の起こる半年前より後に越してきた人達だった。

そのうち5世帯が創価会員の世帯。
神奈川県警は事件当初、この住人達全員に行動確認をかけていた。
その矢先に当時の城内康光県警本部長のレイプ疑惑や
生活安全課の幹部がノミ屋を張っていた疑惑が突然次々と出始め、
行確をはずしたら、マスコミからの疑惑追及も止まった。

それで勢いの付いたオウムは脱会信者の家族らを次々とVXガス(今回の金正男殺害で使われたのと同じもの)で襲撃。
当時の官房長官だった野中広務は
北朝鮮詣でから帰ると出所不明の大量の金を政界にばらまき始め、自民党の実質的な党首におさまり
公明党を政権に引き入れた。

ネトウヨもいないし、韓流ブームも無い頃だったけど、あの頃から俺達の国はもうおかしかった。

861名無し三等兵2017/03/01(水) 19:25:46.92ID:5je36INw
マルチポストも出るしな

862名無し三等兵2017/04/10(月) 08:00:22.69ID:eLzUmxKI
10年程前にネットや世艦等で整備計画を聞いた時は計画意義を理解できず失望したよ。
いかに対テロ戦やLICに対応する為とはいえ、軽武装な高速コルヴェットなんて、
安価な対艦ミサイルを大量に撃たれたり、大量に爆弾を投下されたら味方が駆けつける前に終わり。
LCSが一隻撃沈されても、展開部隊の戦力低下は限定的だとしても、新鋭艦が撃沈され戦死者を出した時の政治リスクはデカいし。
ペリー級の延長上の艦を予想してた自分が保守的すぎるのかとも疑った。
でもやっぱりLCSは駄目だった。米海軍の迷走で東アジアでの中国海軍との相対的戦力差は随分縮まってしまった。
勿論今だって米中の戦力差は小さくない。しかし中国との紛争は圧勝できないと政治的にも戦略的にも失敗だ。

863名無し三等兵2017/04/27(木) 17:06:10.50ID:CSxoP3Z/
http://livedoor.blogimg.jp/tacodayo/imgs/b/c/bc2089ed-s.jpg
(写真は掃海母艦『ぶんご』基準排水量5700t)
【要目】
排水量  8000〜12000t
主機   ディーゼル・エレクトリック
速力   20kt
主要装備 はやぶさ級ミサイル艇・3〜4隻搭載
     対潜・哨戒ヘリコプター・3機搭載
     特殊部隊用上陸ボート×1
     76o速射砲×1
     MK-41 VLS</a>×1 僚艦防空
        長射程アスロック</a>)
     20oCIWS</a>×1
     近接対空ミサイルRAM</a>×1
     投射型静止式ジャマー(FAJ)×1
     自走式デコイ(MOD)</a>×1

http://livedoor.blogimg.jp/tacodayo/imgs/f/0/f0ec9099-s.jpg
(ミサイル艇『はやぶさ』)
9隻作って、3隻一組で沖縄方面の監視とか、どう?

監視はヘリコプターで、有時ミサイル艇9隻と攻撃とか。

864名無し三等兵2017/04/27(木) 17:24:32.54ID:CSxoP3Z/
間違い

http://livedoor.blogimg.jp/tacodayo/imgs/b/c/bc2089ed-s.jpg
(写真は掃海母艦『ぶんご』基準排水量5700t)
【要目】
排水量  8000〜12000t
主機   ディーゼル・エレクトリック
速力   20kt
主要装備 はやぶさ級ミサイル艇・3〜4隻搭載
     対潜・哨戒ヘリコプター・3機搭載
     特殊部隊用上陸ボート×1
     76o速射砲×1
     MK-41 VLS×1 僚艦防空
        長射程アスロック</a>)
     20oCIWS×1
     近接対空ミサイルRAM</a>×1
     投射型静止式ジャマー(FAJ)×1
     自走式デコイ(MOD)</a>×1

http://livedoor.blogimg.jp/tacodayo/imgs/f/0/f0ec9099-s.jpg
(ミサイル艇『はやぶさ』)
9隻作って、3隻一組で沖縄方面の監視とか、どう?

監視はヘリコプターで、有時ミサイル艇9隻と攻撃とか。

865名無し三等兵2017/06/25(日) 22:22:18.11ID:3NxfmyVP
沿海域戦闘艦

866名無し三等兵2017/09/12(火) 12:46:58.70ID:70NaPZ3Q
海自の新護衛艦は結局4000トンクラスの水上戦闘艦になったわけだ
バイバイLCS

867名無し三等兵2017/09/17(日) 13:16:14.19ID:gcf37IaV
適当ビジネスニュース報道プロ級世代新社屋TRUMPTOWER左遷「仏」40代監視カメラ使用コンプライアンス速報駐車場 (入社拒否「お前ら何や」[

トランプジョーカー切り(創価大学消防庁コストカットアイドルマスターパイナップル株式会社)30代好評人気連載漫画「ヒカルの碁スキンケア」
NHKトランプ大統領ニュース(ヤフージャパン上院社員党首会談旅行沖縄汚染水スキンケアテレビ東京ギャンブル依存症顧問職員稲田籠池豊田
40代社会人集団ストーカー対策ーhondasouichirouー 横浜マドリッドスペイン上西フライングトルネードオーバードライブシュート西口
中国建築歌富裕層息子カジノ通い連日連夜オールTRUMPパーティー(反日飛行機雲農薬散布マスク女問題)駅内マスクオンNACNN向け原文ママニュース

868名無し三等兵2017/10/19(木) 22:51:42.81ID:Iyif+9Uf
LCS-2インディペンデンス

869名無し三等兵2018/01/15(月) 15:03:54.90ID:DEXp3U7Q
SNA2018でLCS後継FFGのプランなどが展示されていた模様

870名無し三等兵2018/02/22(木) 09:21:39.20ID:zf2p0zg+
ユニークで個性的なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

HT0R7

871名無し三等兵2018/04/21(土) 22:13:43.48ID:/vQ3nRgV
LCS-1フリーダム

872名無し三等兵2018/06/09(土) 00:33:38.91ID:wnVk0nda
沿海域戦闘艦

873名無し三等兵2018/08/20(月) 21:55:26.48ID:UVHfWtMP
LCS-2

874名無し三等兵2018/10/30(火) 18:01:46.51ID:22Skj5v1
LCS-1

875名無し三等兵2018/12/26(水) 22:24:36.00ID:W30JT3xU
LCS-1フリーダム

876名無し三等兵2019/02/08(金) 22:40:01.61ID:zreHDO8T
ほう

877名無し三等兵2019/04/08(月) 22:05:33.08ID:WEqYIIRu
LCS-2インディペンデンス

878名無し三等兵2019/04/09(火) 03:22:30.58ID:tVEwenRW
LCSなんて金持ち海軍でしか装備出来ないよ。

879名無し三等兵2019/05/12(日) 04:12:54.06ID:AMgiA1X7
沿海域戦闘艦の計画は変更となり、結局無難なフリゲートを調達する事になりました
アメリカ海軍と同じ失敗をする事は無さそうだ

880名無し三等兵2019/08/20(火) 22:46:16.18ID:clUAZch0
LCS-1

881名無し三等兵2019/08/25(日) 16:38:34.03ID:27lHA+Uf
アメリカの沿海域戦闘艦インディアナポリス 新型のTRS-4D汎用レーダーを装備
https://otakei.otakuma.net/archives/2019082502.html
https://otakei.otakuma.net/wp/wp-content/uploads/2019/08/LCS-17_Acceptance_Trial_CloseUp.jpg
 ドイツの電子機器メーカー、ヘンソルドは2019年8月22日(欧州中央時間)、アメリカ海軍の
新しい沿海域戦闘艦インディアナポリス(LCS-17)に同社の汎用捜索レーダーTRS-4Dが
装備され、運用試験を完了したと発表しました。アメリカ海軍の沿海域戦闘艦にTRS-4Dが
装備されるのは、これが初めてのことです。

882名無し三等兵2019/08/30(金) 13:10:46.66ID:TaoHjc2d
哨戒艦が沿海域戦闘艦になるんかねえ

883名無し三等兵2019/08/31(土) 01:07:09.99ID:nWRYS7dB
>>878-879

普通にコルベットでも造った方が安上がりなんだよなぁ。。。

新着レスの表示
レスを投稿する