零戦の超高性能に嫉妬するドイツ人 [転載禁止]©2ch.net

1名無し三等兵2015/11/26(木) 16:15:22.84ID:V03aFCTM
高山正之「折櫛の記」43頁   『月刊正論』今年12月号より

 一方のドイツ人はよその国が馬鹿に見えてしょうがない。EUを仕切り、
再生エネルギーも範を垂れて見せるが、ただ日本人には何をやっても
敵わない。戦時中メッサーシュミットを飛ばしたが、米国の空飛ぶ要塞
B17には歯が立たなかった。そのB17が零戦にばたばた落とされたと
聞くともう憎くてたまらない。南ドイツ新聞のボルクが皇太子のズボンに
「役立たず」 と書いたが、ただ野卑さしか感じない。

ドイツの過大評価はドイツ軍のそれもろとも止めるべきだとおれさまは
痛感する。そのうえで日本は戦前からの先進国だった喜びを心から
噛み締めるべきだ。

2名無し三等兵2015/11/26(木) 16:34:16.60ID:wMHKUli9
【Me】Bf109 vs 零式艦上戦闘機【ゼロ戦】 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1434091728/
海外「日本デカ過ぎだろ」 大戦中の世界の領土の変遷が分かる地図動画
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1451.html

バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗w
対日戦争がおまけなら、日中戦争はおまけのそのまたおまけww
ちなみに朝鮮戦争で米軍は、おまけのおまけな中国に大苦戦www

3名無し三等兵2015/11/26(木) 16:35:54.17ID:wMHKUli9
第二次世界大戦の最終結果として、ドイツと日本では、日本が圧倒的に有利だった。ドイツ人にとって、
第二次世界大戦について日本と比較されることは、この上ない屈辱である!

 ヨーロッパでは、外交でうまく立ち回るために忘れてはならない鉄則がある──「第二次大戦について語るな」。
 だがドイツ(と日本)にとって不幸なことに、中国はこれを知らないらしい。
 今月末にドイツ訪問を予定している中国の習近平(シー・チンピン)国家主席は、是が非でも先の大戦に
ついて触れたいようだ。ロイター通信によれば、中国側はベルリンのホロコースト(ユダヤ人大虐殺)記念碑
を訪問して記者会見を開きたいと要求したが、ドイツは拒否したという。
 中国の狙いはナチスの暴虐についてドイツを非難することではない。むしろ戦後何十年にもわたって反省
を重ねてきたドイツを褒めちぎり、それとは対照的に中国の思うように謝罪しない日本を執拗に批判することだ。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2014/03/post-3209_1.php

何故か旧西ベルリン側にあるソ連対独戦戦勝記念碑。左上はソ連兵士、右手前は独ソ戦
で戦勝に寄与した(最初にベルリンに入ったとも言われる?)T-34戦車の実物です(下写真とも)。
ベルリン市民には好かれていないそうですが、ロシアを意識して撤去もできないそうです。
http://homepage3.nifty.com/tompei/Ph-Berlin.htm

「絶滅戦争」を仕掛け、かつ返り討ちにされ、泣きながら仕方なしにこんな屈辱的な記念碑を残しているのを、
中国人は「ドイツは反省していて偉い」「日本にはそのような反省が見られない」と評しているわけだ。

            カ  エ  レ  !

の一言だ。

4名無し三等兵2015/11/26(木) 16:36:03.81ID:BIsMO1Db
ドイツの撃墜王(300機撃墜)が零戦に乗って、
「これが量産されたら大変なことになる」って言ったらしいな

5名無し三等兵2015/11/26(木) 16:37:44.37ID:wMHKUli9
米軍からみて、ヨーロッパの戦いと太平洋の戦いがどう違うかは、以下の表が示している通り。

The break-down of German and Italian losses against American,
British, and French forces in the war in Europe follows:
      Battle dead Permanently disabled  Captured    Total
Tunisia     19,600      19,000          130,000    168,600
Sicily       5,000       2,000          7,100    14,100
Italy       86,000     15,000           357,089   458,089
Western Front 263,000   49,000       7,614,794   7,926,794
Total       373,600    85,000        8,108,983    8,567,583
1 Includes 3,404,949 disarmed enemy forces.

The break-down of Japanese losses in the Eastern battlefronts,
including China, since Pearl Harbor is as follows:
        Battle dead  Permanently disabled Captured   Total
Southern Pacific 684,000      69,000        19,806    772,806
Central Pacific   273,000      6,000        17,472     296,472
India-Burma    128,000      38,000        3,097     169,097
China        1,26,000     126,000       1,059      253,059
           [sic]                            [sic]
Aleutians      8,000      1,000         30       9,030
Total       1,219,000      240,000        41,464   1,500,464

Biennial Reports of the Chief of Staff of the United States Army
July 1, 1943, to June 30, 1945 to the Secretary of War
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/COS-Biennial/COS-Biennial-3.html

6名無し三等兵2015/11/26(木) 16:42:19.49ID:f1+1buYA
イギリス国民に勝利を宣言するウィンストン・チャーチルのスピーチ「明らかな国家元首である
デーニッツ元帥」という部分は事実上、少なくとも無条件降伏の瞬間までフレンスブルク政府を当局として
認識していたことの証拠であった。しかし、連合国はフレンスブルク政府を即座に解体することを決定した。
5月20日、ソ連政府はそれまでのフレンスブルク政府について考えられていたことを白紙にした。
彼らはデーニッツ政府(彼らは「デーニッツ・ギャング」と呼んだ)がどんな権力を持つことも許さず、
どんな考えでも厳しく批判、これを攻撃した。プラウダには以下の通り記述された。
デーニッツ周辺のファシストギャングどもの威信についての議論はまだ続いており、いくつかの目立っ
た連合軍の集団はデーニッツとその協力者の「活動」を利用することを必要と考えている。イギリス議会
でこのギャングどもは「デーニッツ政府」と呼ばれている。(中略)反動的な新聞『ハースト』の記者は
デーニッツの兵籍編入を「政治的に賢明な行為」と称した。このように、ファシストの物書きどもはヒトラー
の弟子たる略奪者と協力することを正しいと考えている。同時に、ドイツの右翼が差し迫った混乱に
似たおとぎ話を作り出したとき、1918年のドイツが条件付けたことを大西洋両側のファシスト報道機関
は広めようとしている。その後、降伏の直後、無傷のドイツ軍部隊が東方で新たな冒険に使われた。
現在の政治活動にも似たようなものが存在し、連合軍の多くの反動的な集まりはクリミア会議に基づ
いた新たなヨーロッパを作ることに反対している。これらの集まりはファシスト体制の維持を考えており、
すべての自由を愛する国々の民主主義の成長を阻害する手段を取ろうとしている。・・・(後略)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF%E6%94%BF%E5%BA%9C

7名無し三等兵2015/11/26(木) 16:44:03.57ID:f1+1buYA
>>6
> 連合国はフレンスブルク政府を即座に解体することを決定した。

バーンズ回答文
 1945年8月11日付 (ジェイムス・バーンズ国務長官)
1)降伏のときより、天皇および日本国の政府の国家統治の権限は、降伏条項の実施のため、その必要と認める
措置をとる連合国軍最高司令官の制限の下に置かれるものとする。
2)天皇は、日本国政府、および日本帝国大本営に対し「ポツダム宣言」の諸条項を実施するために必要な
降伏条項署名の権限を与え、かつ、これを保障することを要請せられ、また、天皇は一切の日本国陸・海・空軍官憲、
および、いずれかの地域にあるを問わず、右官憲の指揮の下にある一切の軍隊に対し、戦闘行為を終止し、
武器を引き渡し、また、降伏条項実施のため最高司令官の要求するであろう命令を発することを要請される。
3)日本国政府は、降伏後、直ちに俘虜、および、抑留者を連合国の船舶に速やかに乗船させ、安全なる地域に輸送すべきである。
4)日本国政府の最終形態は、「ポツダム宣言」に従い、日本国民の自由に表明する意思によって決定されるべきである。
5)連合国軍隊は、「ポツダム宣言」に掲げられた諸目的が完遂されるまで日本国内に駐留するものとする。
http://tikyujin-suganuma.a.la9.jp/sengosi/sen-mokuji/banzu.html

8名無し三等兵2015/11/26(木) 16:46:35.91ID:h1+mtuqq
 六月二十二日の“威力偵察”にはじまり、二十三日にソ連軍攻勢作戦『バグラティオン』が本格化してみると、
独ソ両軍の優劣の差は、ソ連軍の推算以上に大きかった。
<中略>
 とくに空軍戦力の差は、ひどかった。
 第六航空軍は、約六百八十機を保有していることになっていた。
 ところが、ソ連機をむかえて飛びたったのは、わずか四十機―。
 残りは整備不十分または燃料不足で飛べず、舞い上がった四十機にしても、
ガソリンが無いために三回以上の出撃はできない有様であった。
<児島襄「ヒトラーの戦い 6」の464頁>

 東部では中央軍団の破局的消滅はほとんど完全だった。一九四四年七月六日の正午の会議で、
総統は北方軍団に撤退を命じることで、そこから四個師団引き出せるとのモーデルの見解を再び拒否し、
救えると思うのは幻想にすぎない、どういうことが起るかといえば、軍団は要塞化陣地と重砲と装備を
失うということだといった。ホイジンガーの方を向いてヒトラーは、この災厄でこれまで中央軍団にどれだけ
損害があったか、静かに訊ね、「一二から一五師団が包囲されていますが、全般的損害は二八個師団
に上るでしょう」と告げられた。
 なんと二八個師団である。六月二二日以降わずか二週間で、ヒトラーは三五万の訓練済みのドイツ兵
をロシア側に奪われたのだった。
「ヒトラーの戦争 下」(デイヴィッド・アーヴィング 早川書房 P238、239 )

9名無し三等兵2015/11/26(木) 16:51:02.05ID:h1+mtuqq
第二次世界大戦末期、連合軍はヤルタ会談によりドイツ占領地域の分担を決定した。ツァイスグループの事業場が
位置するイエナ、ドレスデンといった地域は全てソ連軍の占領予定地に含まれていたが、実際にイエナのカール・ツァイス
財団本部工場を占拠したのはアメリカ軍の方が数ヶ月ほど早かった。アメリカはソ連占領予定地であっても、
先に進駐占拠したという既成事実により、占領地域変更を目論んでいたのである。しかし、ソ連のヤルタ協定遵守の姿勢は硬く、
アメリカの思惑どおりに事態は進まなかった。
http://www.xylocopal.com/cc/zeiss.html

ドイツ住民が恐れていたのはロシア人による敗北と占領だった。この恐怖心はナチスのプロパガンダ
だけに由来していたわけではない。ユダヤ人の絶滅政策とは異なり,対ソ戦におけるドイツ軍の残虐行為
は帰還した兵士などによって広くドイツ国内に知れ渡っていた。そのため多くのドイツ人は報復を恐れ,
プロパガンダで広められたロシア人の「野蛮・残虐性」のイメージは真実味を帯びてしまったのである。
バドーファーによれば,ロシア人を「未開」で,「野蛮」で,「卑劣」だと非難することで,当時のドイツ人
は自分の不安と罪意識を振り払っていた。ある少年は,「ドイツにとって唯一の希望はアメリカの援助
を受けてロシア人と戦い,殺すことにある」と洩らしたという。
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/lcs/kiyou/19-1/RitsIILCS_19.1pp.175-189takahashi.pdf

10名無し三等兵2015/11/26(木) 16:54:15.67ID:h1+mtuqq
東方国境紛争の経緯
■発生
・第二次大戦末期のソ連軍の侵攻→オーデル=ナイセ線の形成(1945 年 8 月ポツダム協定)
ケーニヒスベルクとその周辺はソ連へ移譲、その他のオーデル=ナイセ線以東の「旧ドイツ領」
は「最終的なポーランド西側国境の確定の時までポーランド国家の行政下に置かれる」→最終
的な国境確定は平和条約で
・ドイツ人の「追放」(1944 年秋?1950 年):全体で約 1200 万人(死亡者数は含まず)、内東方領土
からは約 700 万→「被追放者」(佐藤 2008: 61)
■戦後の失地回復要求
・ドイツ民主共和国→1950 年 7 月ゲルリッツ協定→オーデル=ナイセ線承認(「平和と友好の国境」)
・ドイツ連邦共和国→政府、主要諸政党(ドイツ共産党を除く)、国民世論の大多数はオーデル=ナイ
セ線承認せず
・公式の立場:「1937 年 12 月 31 日時点での国境線におけるドイツは戦後も存続する」(ロンド
ン協定、ポツダム協定、大西洋憲章(領土不拡大の原則)+ドイツ民族の「自決権」→国際規
範上の正当性)→「再統一」の国家目標
・世論調査の結果:1951 年 80%否認(別表参照)
・地図の描出(「1937 年のドイツ」が描かれる)
http://www.mt.tama.hosei.ac.jp/~ssbasis/JGD2013_sato.pdf

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、そればかりではない。
それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという
事実でさえも、そうした気持ちに影響を与えるべきではない。
http://jp.sputniknews.com/europe/20150502/284616.html

             あ  り  が  と  う  ソ  連  邦  !

11名無し三等兵2015/11/26(木) 16:55:51.30ID:NleZKNKv
 ウクライナ危機をめぐりヨーロッパとの関係が悪化すると、ロシアはすぐさまヨーロッパの「過去の過ち」
を声高に批判し始めた。下院では、ドイツが第2次大戦中にソ連に及ぼした損害を算定し、4兆4700億ドル
の賠償金の支払いを求める動きも進んでいる
 ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、ウクライナの現政権を支持する人々をネオナチ呼ばわりし、
ヨーロッパ各地でネオナチが急速に台頭していると警告してきた。
 下院に提出された法案は、ルフトハンザ、シーメンス、BMWなどに対し、ラジオ、テレビ、印刷媒体での
広告でナチス政権に「協力した」事実を明示するよう求めている。
 この法案を提出した民族主義政党「ロディナ(母国)」のアレクセイ・ジュラフレフ議員は、ロシアのラジオ局
ガバリット・モスクワに対し、他にも大手小売りグループ、メトロ傘下のメトロキャッシュアンドキャリーや
コカコーラなどが対象企業のリストに入っていると語った。
「われらが同胞の血の犠牲に乗じて巨利をむさぼった企業、言い換えれば、ファシスト政権に協力した企業は、
少なくともその事実をロシアの顧客に知らせる義務を負う」と、ジュラフノフは語気を強めた。
 ロシアの日刊紙イズベスチヤの報道によると、法案は明示の仕方を詳細に定めているという。
 ナチス政権と「商業的なつながり」があった企業は、ラジオ広告を出す場合、その事実を告げる3秒以上の
メッセージを入れなければならない。テレビ広告ではメッセージの長さは5秒以上で、それに伴う画面上の
表示は画面全体の少なくとも7%を占めなければならない。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/06/post-3726_1.php

12名無し三等兵2015/11/26(木) 17:09:18.40ID:NleZKNKv
 ソ連側資料によれば、11月14日から12月5日までの期間、赤軍航空隊は西部方面戦区で
15903回の出撃を行ったが、これとまったく同じ期間に同じ地区で確認されたドイツ機の上空
通過は3500回であった。もちろん、すべての上空通過が確認されたわけではない。後に押収
されたドイツ軍の参謀資料からすると、ドイツ軍のパイロットたちは11月末に平均して1日
240回発進していたと推察できる(これに対してソ連軍パイロットたちは760回の出撃で応え、
敵の約2倍の航空機を有していた)ドイツ軍の対ソ侵攻後初めて、赤軍航空隊はルフト
バッフェよりも稼働率を上げて活動するようになっていた。ドイツ第4戦車集団の戦闘
行動日誌は上空の様子を何とか説明付けようと試みている。
―「赤い首都はその多数の幹線道路・鉄道とともに前線のすぐ後方にある。敵は『地の利』
に恵まれている。ソ連空軍は格納庫や修理所、モスクワの飛行場を持っているが、ドイツ機
は野戦飛行場の雪原に立ち、悪天候の影響をすべて耐えねばならぬのである」
 11月18日に西部方面軍戦区の右翼に第6戦闘航空軍団の主力が基地を移し、さらに1日
おいてそこに長距離爆撃航空軍の1個師団が投入された。上空ではソ連空軍が明らかに優位
にあったことをドイツ第9野戦軍の戦闘活動日誌も認めている。
―「敵空軍再び我が軍進撃部隊を爆撃し、銃撃しているが、ドイツ戦闘機部隊は今にいたる
も地上部隊の上空援護を保障できないでいる」
<モスクワ上空の戦い 知られざる首都航空戦1941〜1942年
ドミートリィ・ハザーノフ/著 アレクサンドル・ペレヴォースチコフ/監修 小松徳仁/訳>

13名無し三等兵2015/11/26(木) 17:11:16.79ID:NleZKNKv
―にも拘わらず、東部戦線でFw190が「上手くいかなかった」のは何故だとお考えですか?ソヴィエトのパイロットからは、
いい戦闘機だがそれ以上のものではない、という程度の評価しか得られていませんが、西部戦線の「フォッケル」は
一大センセーションを巻き起こしたわけですから。
 全くその通りで、強力な戦闘機だし、一応の「水準」には達しているが、戦闘能力となると際立ったものは何もなかった。
実際のところ、ドイツ人はこの飛行機にとても大きな期待をかけていたが、しかし明らかに過大評価をしており、
性能を高く見積もっていたという印象だ。
 例えば、「コブラ」は「フォッケル」よりも速力で劣るだなんて、彼らは何でそう思い込んだんだろうね?実際にそんな
ことがあったのだ。最初のうち、ドイツ人は自分たちが速度性能で勝っていると固く信じており、「フォッケル」で攻撃を
かけた後にエンジン全開で離脱を試みる場合が多かった。だが、こっちは彼らに追いついて、上から弾を「降り注いで」やる。
向こうは煙を噴いたり蒸気を噴いたり大騒ぎだが、どうやっても振り切ることはできなかった。私たちはすぐに、
全力運転だけで逃れようとするとどうなるか、ドイツ人どもを教育してやったよ。その後は「フォッケル」も、攻撃後の離脱
とこちらの射撃から逃れる際には必ず急降下をすることにし、それ以外の方法を禁止した。
 垂直面の機動性も「フォッケル」は「コブラ」より下回っていたが、当初は私たちに垂直面の戦闘を挑んできた。
これも同じことで、すぐに思い知ったようだけどね。やっぱり私にはよく分からないんだが、「フォッケル」が「コブラ」
に垂直面で勝っているだなんて、一体彼らは誰に吹き込まれたんだろう?
 「フォッケル」は加速性が劣るという弱点があり、もしかしたらこれが一番の泣きどころだったかもしれない。後になると、
彼らも「フォッケル」で戦う時は速度を失わない形で機動を組み立てるよう心がけていた。長時間の格闘戦で「ヤク」
やラーヴォチキン、「コブラ」に対抗するなんて、「フォッケル」にとっては最初から負けが決まったようなものだ。
スピードが落ちてそれっきり、だよ。彼らが次に速度を得るまでの間に、こっちは何度でも撃墜のチャンスがある。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/golodnikov2.html

14名無し三等兵2015/11/26(木) 18:58:23.28ID:IZX54OL6
零式艦上戦闘機の最大の利点は、航続距離の長さ。

スピッツやメッサーみたいに1000`飛べないような機体では、安心して
空を飛べない。

15名無し三等兵2015/11/26(木) 19:36:20.93ID:bLFMt9CA
ゼロの優秀さは性能表に表示されない部分にあるよ。

16名無し三等兵2015/11/26(木) 20:02:15.21ID:XqQvUmpD
打通コピペはさておき、釣りなのかガチなのか分からないレスはなんと反応していいのやら

17名無し三等兵2015/11/26(木) 20:58:21.87ID:gp7Hw6+0
零戦の凄さ。

・エンジンはアメリカの支援で作ったアメリカ製エンジンのコピー。
・パイロットの疲労を全く考えていない無駄に長い航続距離。
・急降下で空中分解してしまう是弱な機体。
・パイロットの命など全く考慮されていない防弾装備のないコックピット。
・弾道特性最悪で滅多に当たらない20mm機関銃を搭載。
・ぎりぎりの設計のために発展性もゼロ。
・全く通じない無線機。

18名無し三等兵2015/11/26(木) 21:51:42.53ID:ior5cxKY
>何故か旧西ベルリン側にあるソ連対独戦戦勝記念碑。左上はソ連兵士、右手前は独ソ戦
>で戦勝に寄与した(最初にベルリンに入ったとも言われる?)T-34戦車の実物です(下写真とも)。
>ベルリン市民には好かれていないそうですが、ロシアを意識して撤去もできないそうです。

過去の中国指導者はドイツ訪問期間、主に産業施設を視察した。ある外交消息筋はロイターに対し、「過去ドイツを訪問
した中国最高指導者のうちに第2次世界大戦犠牲者関連施設を訪問した前例はないと把握している」とし「習主席が
“日中歴史戦争”に飛び込もうとしている」と述べた。第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、
日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。
http://japanese.joins.com/article/545/182545.html

>第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。

さてこうして比べたら、本当に惨めになってくるのは、どっちなのだろうか?

19名無し三等兵2015/11/27(金) 00:05:07.08ID:8vZ6qnme
いやほんと全く発展できなかったからなあ零戦
500km/h出なかったBf109が最終的に700km/h超えてんのになにやってんだと

20名無し三等兵2015/11/27(金) 02:02:57.33ID:wtv9ELil
>>19
>500km/h出なかったBf109が最終的に700km/h超えてんのになにやってんだと

43 :デイヴィッド・アーヴィング「ヒトラーの戦争」:02/08/20 12:59 ID:???
・・・前略・・・クライペ将軍が九月三日燃料状況について―すべての
爆撃機および一部の戦闘機と急降下爆撃機の作戦を切り詰めなければ
ならないほどいまは深刻であると―説明したあとで、ヒトラーは
「空軍をすっかり解体して、対空火砲を三倍にすることを考えている」
と述べ、空軍参謀総長をたまげさせた。ゲーリングが五日、“狼の巣”
に恐る恐る再び姿をみせると、ヒトラーは空軍攻撃を繰り返した。
クライベの日記はこう記録している―
 総統がまずしゃべった。空軍非難の長広舌、空軍は全然よくない、年ごとに
悪くなる、生産数字と航空機の性能についてもずっと嘘をつかれた、フランス
における完全な崩壊、地上員と無線部隊は陸軍の戦闘を援けようとしないで
命からがら飛行場を捨ててあわてふためいて逃げ出した、と。
 Me262の件が再び議論になった。なんで「高速爆撃機」しか考えられない
かについての同じ議論、将来はMe262だけ生産するとともに、対空火砲を
三倍にする考えを前より穏やかな形で再び展開。・・・・・・わが方の戦闘機の
設計はみな間違っている、四発爆撃機と闘うのに必要なのは、大口径の
機関砲を備えた双発の重戦闘機である、全国元帥の要求で、戦闘機中隊
を指揮している〔ハンス・〕ベーム=テッテルバッハが呼び入れられた。
経験から彼は、戦闘機に護衛された重戦闘機でさえも重爆撃機と闘う最善の
方法でないと説明した。ベーム=テッテルバッハは乱暴に退去を命ぜられた。

21名無し三等兵2015/11/27(金) 04:23:30.91ID:eCPEZRMa
昔の出鱈目零戦漫画の零戦ステマ文句みたいなスレタイだな。

22名無し三等兵2015/11/27(金) 05:42:29.92ID:mVmKwGGl
>>21
まあキミの大好きなドイツ軍なら、中国人をホロコーストしてたろうねw

23名無し三等兵2015/11/27(金) 06:40:39.21ID:wQ642BlC
日本はエンジンのパワーアップが全然ダメなんだから、双発単座戦闘機
をキチンと研究すべきだった。

24名無し三等兵2015/11/27(金) 08:04:28.19ID:x+gGLvMY
>>23
P-38以上のものが出来るとも思えない

25名無し三等兵2015/11/27(金) 10:43:40.68ID:wYGhzwla
ねじり下げ翼・・・・これにより翼端失速を低くできる。
宙返りの頂点や垂直旋回で失速速度を低くできるし、エルロンも良く効く。
水平面での格闘戦で欧米機が翼端失速しコントロールを失った状態で簡単に後ろに着ける。
ズーム率が大きい・・・・軽量化により急降下から反転引き起こした場合の上昇率が良い。
垂直面で急降下し逃げる敵機でも上昇に移れば直ぐに追いつける。
これらは格闘戦では決定的に有利ですが性能として表示されることはない。

26名無し三等兵2015/11/27(金) 10:49:25.08ID:zbOBd9lm
零戦も一応875馬力から1500馬力までパワーアップはしています

27名無し三等兵2015/11/27(金) 11:52:40.94ID:8vZ6qnme
航続距離ガタ落ちなうえに600km/hは遠いけどな

28名無し三等兵2015/11/27(金) 17:08:43.89ID:C1cE3xM3
低速での舵の効きをユーザーが求めたので、高速時には
舵が重くて大変だったとか・・・

とある零式艦上戦闘機パイロットの本に書いてあったんだけど。

29名無し三等兵2015/11/27(金) 17:14:18.01ID:rZ78CbWm
ユーザーというか
艦上機は離着艦時の操舵感覚が重要だから
低速時の操舵感覚は求められるね

30名無し三等兵2015/11/27(金) 18:37:28.86ID:Q8AD1VEs
なんでまともな零戦スレが無いんだよ

31名無し三等兵2015/11/27(金) 18:43:52.92ID:FN2oYpNG
我等の皇軍が、大陸打通作戦で快進撃を続けているときの、ヨーロッパの戦局を考えてみろ!

32名無し三等兵2015/11/27(金) 18:49:51.57ID:QcMn0K3J
大陸打通作戦の輝く栄光の3000キロ勝利行軍が、日本人にとってどんな誇りが、ドイツ人に理解できるか?

33名無し三等兵2015/11/27(金) 19:12:35.51ID:Kp5e7eS2
栄エンジンとワスプは基本構造が違うのにコピーとか信じてる奴がまだ射る居るのか…

34名無し三等兵2015/11/27(金) 19:18:18.90ID:9VxVEC2V
>>33
あと誉エンジンの四式戦闘機疾風でチンピラゴロツキをどつきまわしたよなw

35名無し三等兵2015/11/27(金) 19:18:31.45ID:wYGhzwla
ビスマルクは沿岸から200Kmくらいを遊弋していた。
これを英国の全艦船で沈めた、その前に航空魚雷を受けていた。
わずかこんな近距離をドイツの航空機は守れなかった。
その半年後だよ。沿岸から900Km離れたPoffWを日本機が撃沈したのは。

36名無し三等兵2015/11/27(金) 19:21:32.03ID:rZ78CbWm
マレー沖はリゾート地だからな

37名無し三等兵2015/11/27(金) 19:29:53.33ID:Q0YBWIH5
キング・ジョージV ←よーし強そうな名前つけちゃうぞー
プリンス・オブ・ウェールズ
デューク・オブ・ヨーク ←ここまでやる気満々

アンソン ←なんかめんどくさくなってきた
ハウ ←たかが戦艦に長い名前つける奴って何なの?

38名無し三等兵2015/11/27(金) 19:32:36.51ID:qiwGTZvJ
>>35
>わずかこんな近距離をドイツの航空機は守れなかった。

まず海軍ですが、ナチスのUボートや高性能な攻撃機や誘導爆弾がさも米海軍に大損害を与えたようなイメージがありますが、
それは大きな間違いで、ドイツ軍が第二次世界大戦中沈めた米海軍の軽巡洋艦以上の艦船は、護衛空母ブロックアイランドたった1隻、
駆逐艦にしても10隻程度に過ぎません。ドイツ海軍は通商破壊戦に特化した海軍であり、その象徴ともいえるUボートが大戦初期は、
旧式の英軍艦や丸腰の輸送艦相手に大暴れしました。
しかし、大戦中盤になると米軍や米軍の供与した護衛空母隊と対潜哨戒機隊と駆逐艦にいいようにカモられ1000隻以上も製造した
のにその832隻を撃沈されるという一方的虐殺を食らうことになります。
ドイツ軍の主な相手だった英海軍がいかに旧式で、日米海軍と比較にならないかは、ドイツ軍が歯が立たなかった新鋭戦艦
キングジョージ5世級のプリンスオブウェールズを、日本海軍がほぼ損失なしで撃沈してること、ドイツ軍がよってたかって一隻
も沈められなかった英海軍の重巡も日本軍はほぼ完封勝利で4隻も沈めてることを見れば明らかでしょう。Uボートやドイツ海軍
やドイツ空軍の対艦攻撃は旧式の英海軍相手だから通用したにすぎないのです。
それに対し日本海軍は米海軍に壊滅させられることになりますが、日本海軍も空母10隻撃沈(護衛空母も含む)やドイツ軍が
損傷すら殆ど与えてない重・軽巡洋艦も10隻撃沈しています。
駆逐艦に至っては、海戦・潜水艦・航空攻撃特攻による撃沈艦・スクラップ艦を合わせれば70隻以上損失させてるのですから、
米海軍にとってどちらが主戦場だったか常識的に考えれば判ることでしょう。
特に沖縄戦では、米海軍は日本軍の特攻攻撃に徹底的に苦戦し36隻沈没368隻撃破(内多数の廃艦あり)の史上空前の
損失を食らって、ニミッツら海軍首脳は一時期真面目に沖縄からの海軍の一時撤収も検討し、沖縄攻略の海軍司令だった
スプルアンスは海軍のあまりの損害に精神的におかしくなり司令を更迭されたのですから、ドイツ軍より遥かに米軍を追い詰めたと言えるでしょう。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10128100820

39名無し三等兵2015/11/27(金) 19:40:46.42ID:sl9oXEcA
>>38
>その832隻を撃沈されるという一方的虐殺を食らうことになります

>>35
>わずかこんな近距離をドイツの航空機は守れなかった

「潜水艦戦は終わりなどという話はごめんだ」五月三十一日、デーニッツ提督が北大西洋からUボートを
引き揚げたという報告をすると、ヒトラーは烈火のごとく怒った。「大西洋は西部の防衛線なのだ」。
 言うのはたやすかった。十二月十二日、デーニッツは絶望気味に日記に書いている。
「敵はあらゆる切り札を有している。長距離哨戒機で全地域に目を光らせ、位置探知装置を使っているのに対し、
われわれは警戒手段を持っていない。・・・・・・敵がわが方の手の内を知りつくしているのにたいし、
われわれは敵について何も知らない」。
<第三帝国の興亡5 ウィリアム・シャイラー 152頁>

 一九四四年二月の終わり頃、ふたりはウルム近郊のヘルリンゲンにあるロンメルの自宅で会い、
胸襟を開いて話し合った。
 東部戦線の陸軍高級将校のある者ったいが、ヒトラーを捕虜にしてラジオで引退を発表させるのはどうかと提案した、
と彼に話した〔市長はのちにそう語った〕。ロンメルはこの考えに賛成した。
 わたしはさらにつづけて、彼はドイツでもっとも偉大で人気のある将軍であり、国外でも彼ほど尊敬されている
ひとはいないと言った。「ドイツで内戦を防ぎうるのはあなたしかいない。あなたの名を、ぜひ運動にお貸しください」。
 ロンメルはためらっていたが、結局は肚を決めた。
「ドイツを救出するのがわたしの義務だと信じます」彼はシュトレーリンに言った。
<第三帝国の興亡5 ウィリアム・L・シャイラー 198頁>

40名無し三等兵2015/11/27(金) 19:47:44.34ID:ID9hVgNL

41名無し三等兵2015/11/27(金) 19:48:38.74ID:h5cgxwsQ
もう直ぐ、ニューヨークも日経も暴落します。

紅白歌合戦なんてやってられない。現金、食料の準備をしてください。

世界貿易の「体温」を示すといわれるバルチック海運指数が過去最低を記録。


                【紅白中止】  日本から始まる世界的株式市場の大暴落  【年金崩壊】

      , - ―‐ - 、
     /         \    終いには政府にも支えることができなくなり、日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻します。
    /    ∧ ∧  ,   ヽ    それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。彼は「匿名」で働いております。
   ./  l\:/- ∨ -∨、! , '
  / ハ.|/          ∨|,、ヘ     最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。彼らは世界を餌にして生きており、何も還元しません。
|ヽ' ヽ     >  <    ノ!       マイトレーヤは次のように言われる――かれらは自分の財産を隠し、犯罪的雰囲気さえも創出している。            ×竹中&小泉  ←懲役?
〈「!ヽハ._    __    _.lノ 
 く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ        政府の第一の義務は、人々を食物で養うこと、そして最後に防衛です。国民の意志を裏切ると、自殺につながる。      ×黒田&安倍  ←自殺?
  \ `'ー-、 ___,_ - '          マイトレーヤは原発の閉鎖を助言されます。多くの人々が核の汚染の影響で不必要に死んでいます。             ×東電&中曽根 ←死刑?
    ` - 、 ||V V|| \
       | ||   || l\          マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。彼の最初の控えめな態度に混乱してはならない。
     / ″         \
(((  /  まる子れーや \     世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
    ̄ \_ \ /_/ ̄   非人道的な押し付けは、自由貿易としてまかり通っている。アメリカによる他国への虐待に反対の声を上げなければなりません。 ×TPP&対テロ戦争

42名無し三等兵2015/11/27(金) 19:58:12.04ID:I5UwdJFz
>>18
>第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。

何度読んでも、大日本帝国の偉大さとドイツ第三帝国の惨めさを浮き彫りにしようとしか読めない。

43名無し三等兵2015/11/27(金) 20:46:35.97ID:i8Mk2PSk
>>1
そういやB-17って、太平洋戦争では中盤以降は使われなくなってたよね。
逆にヨーロッパでは最後までB-17はB-24と並ぶ主力爆撃機。
1943年10月のシュバインフルトでは敗退したというけど、それでも後にB-17は護衛付きで戦線復帰してる。

44名無し三等兵2015/11/27(金) 20:55:22.25ID:v81yHK/K
1の話の作り方がまるっきり朝鮮人みたいで、嫌だ。

45名無し三等兵2015/11/27(金) 21:10:25.84ID:mVmKwGGl
>>44
バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗w

46名無し三等兵2015/11/27(金) 21:25:28.26ID:ZSeVzbcb
>>44
>1の話の作り方がまるっきり朝鮮人みたいで、嫌だ。

2 ヒトラーの日本観
 他にもヒトラーが日本に対してあまり良い感情をいだいていない様子がうかがえる資料がほかにもあります。
ドイツ宣伝相で側近だったゲッペルスの日記には
「日本の勝利を感嘆かんたんする一方で、『白人』が東アジアでこうむった重大な損失をなげいていた」
ドイツの外交官ハッセルの遺稿いこう集には
「ヒトラーは日本軍の偉業(シンガポール陥落)に感心せず、もう一度あの黄色い奴等を追い返すために、
ドイツからイギリスに20個師団の援軍を送りたい気持ちだ」
http://ehatov1896-rekishi.doorblog.jp/archives/2161567.html

>ドイツからイギリスに20個師団の援軍を送りたい気持ちだ

1942年6月の北アフリカ戦線のドイツ軍は、わずか3個師団に過ぎない。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)

47名無し三等兵2015/11/27(金) 22:01:17.08ID:8sV2yQAp
米軍機は防弾性能に優れていると言われているが
零戦の20mm機関砲弾喰らうと空中分解して撃墜される。
零戦が防弾装備していないのは20mm弾以上食らったら
意味無いからなのだよ。
でも陸軍の隼は防弾装備で米軍機の12.7mm弾を.
有る程度防げた。

48名無し三等兵2015/11/27(金) 22:24:10.55ID:xsmLPis+
零戦は20mmどころか7.7mmが数発当たっただけで炎上してオダブツの紙飛行機にゃろ

49名無し三等兵2015/11/27(金) 22:49:43.21ID:nD/JdcHJ
>>48
> 零戦は20mmどころか7.7mmが数発当たっただけで炎上してオダブツの紙飛行機にゃろ

サフォーノフは2機を落とし、3機目に襲いかかったのですが、そこで雲の中から出てきたメッサーシュミット
の攻撃を受け、海へと落下したのです。友軍機はヴァエンガに駐留していました。ただ、飛行機と言っても
実情はどうでしょう?30機か40機がいただけです。その後になって、イギリスからハリケーンが供与される
ようになりました。けれども、本当に馬鹿みたいな飛行機だったよ!どうしてか分かるかね?ドイツのメッサー
シュミットBf109は、簡単にハリケーンを落としてしまったんだから。イギリス人は黄金と引き換えにハリケーン
を送ってきたのです。私たちは、イギリスで作られている他の飛行機を供与してもらうべく交渉を始めました。
しかし、チャーチルは結局それを断ったんですね。一方、ルーズベルトは私たちに「コブラ」を送ってくれました。
いい飛行機だったけれども、ベアリングの調子が今ひとつ思わしくなかった。私たちはこれを伝え、
アメリカ人も改修を施したので、それから我が国に供与されるようになりました。後に、ポクルィシキンも
コジェドゥープもこの機体でメッサーシュミットを落としたのです。エアラコブラというのは、あれは本当に
いい飛行機でしたよ。ルーズベルトはきちんとした人だった。アメリカ人の中でも、ハリマンとホプキンスは
とりわけよく私たちを助けてくれました。彼らは[ソ連に]やって来て、ロシアを支援すべきだと報告したわけです。
それで、ルーズベルトは支援を行った。たくさんの飛行機、戦車もたくさん送られてきました。一方のチャーチルは、
自分がいらないものをみんな送りつけてきただけです。私たちは80トン近い金を引き渡しました。けれどもこれ
らの金は、船で運ぶ途中にほとんどみな沈んでしまったのです。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/beseda74.4.html

50名無し三等兵2015/11/27(金) 22:58:15.05ID:5XdstSqV
>>35
>その半年後だよ。沿岸から900Km離たPoffWを日本機が撃沈したのは。

しかも英軍ご自慢のレーダー対空射撃も、撃墜できたのは陸攻4機だけ。
ちなみにボロクソ言われる戦艦大和でさえも米軍機を10機撃墜してる。

51名無し三等兵2015/11/27(金) 23:00:51.14ID:5XdstSqV
>>48
> 零戦は20mmどころか7.7mmが数発当たっただけで炎上してオダブツの紙飛行機にゃろ

グラマンヘルキャットの機銃は12.7ミリ。ちなみにランカスターの機銃は7.7ミリ。

52名無し三等兵2015/11/27(金) 23:26:30.87ID:kJWe2p4Z
>>1
> そのB17が零戦にばたばた落とされたと聞くともう憎くてたまらない。

それから西部戦線で大きな威力を発揮したはずの「ヤーボ」が、中国戦線では通じ無かった!

 十九年春〜二十年初めに実行された一号作戦は、国軍に前例のない大規模
のものであり、陸上戦略指導としては大成功と感じられるものである。しかし
B−29の本土空襲は阻止できず、太平洋方面における我が主作戦の敗勢を救う
べくもなかった。この間における中國航空作戦は、数質ともに次等の戦力で
よく靭軟な奮闘を続けた。中國方面に有力な米陸空軍部隊を吸引牽制し、
しかも彼我主力の決戦方面に対し、その決定的な攻撃威力を及ぼさせなか
ったことは、わが中國方面空地作戦の隠れた戦略的成果と評価すべきである。
 しかし問題は、中國方面にあった陸軍戦力を、国軍主力の決戦作戦方面に対し、
より有効に直接参加させる戦略方策の有無であり、それは更に深刻な別途の研究
にまたねばならない。
 これを要するに、陸軍航空の基本的体質に大きな影響を与えた中國航空作戦は、
支那事変間と大東亞戦争間とにおいて、その様相が著しく変化した。前者は敵が
弱体な中國空軍であり、後者は敵が強力な米陸空軍であり、航空撃滅戦、
制空権の獲得に最大の努力を傾注しなければならなかった。
<中国方面陸軍航空作戦 / 防衛庁防衛研修所戦史室‖著 /朝雲新聞社 , 1974 ( 戦史叢書 ; [74] )>

53名無し三等兵2015/11/27(金) 23:28:04.20ID:kJWe2p4Z
ところで太平洋戦線でアメリカは27,000機もの航空機を失ったって知ってるか?
欧州戦では未生還機に修理不能損傷機(damaged beyond repair)を加えても18,000機なのに対し。

Aggregate United States plane losses during the course of the
Pacific war, not including training losses in the United States,
were approximately 27,000 planes. Of these losses 8,700 were
on combat missions; the remainder were training, ferrying and
other noncombat losses. Of the combat losses over 60 percent
were to antiaircraft fire.
http://www.anesi.com/ussbs01.htm

In the attack by Allied air power, almost 2,700,000 tons of bombs
were dropped, more than 1,440,000 bomber sorties and 2,680,000
fighter sorties were flown. The number of combat planes reached a
peak of some 28,000 and at the maximum 1,300,000 men were in
combat commands. The number of men lost in air action was 79,265
Americans and 79,281 British. [Note: All RAF statistics are
preliminary or tentative.] More than 18,000 American and 22,000
British planes were lost or damaged beyond repair.
http://www.anesi.com/ussbs02.htm

54名無し三等兵2015/11/28(土) 00:06:04.21ID:t6+LY/QP
>>1
> そのB17が零戦にばたばた落とされたと聞くともう憎くてたまらない。

 ああした来歴をもつ反共主義については事情はまったく違っていた。ゴーロ・マンは一九四五年五月のヒトラー・ドイツ
の降伏から四十周年にあたる一九八五年二月の「ツァイト」紙に寄せた文の中で、反共主義の狂気の投影がどれほど
深く戦後に入りこんでいるかについて次のように確認している。
「私に言い寄ろうとする、おそらくたいていは元ナチス党員だった人びとから、私はよく次のような問いを受けた。
<なぜ西側連合国は、ヒトラーの敗北がすでに確定していた一九四四年の晩冬に、“同盟の逆転”を実行し、
ヒトラーとその一味抜きのドイツ人と結んでロシア人と対決しなかったんですか>と。純粋に技術的に
はそのようなことは困難だったろうが、可能ではあった。というのはアメリカはかつてないほど無傷のままであり、
豊かであったし、ロシアは恐ろしいほど荒廃し疲弊しきっていたからだ。そのようなことを考えるのさえ不可能
だった原因は、心理的なもの、道徳的なものにあった。」
<「第二の罪」(ラルフ・ジョルダーノ 白水社)P230、231>

○池田国務大臣 それはそのときに、領土権はどうかという問題と、だれが支配しているかという
問題を区別しての御質問ならば、いまのようにはっきり答えます。だから、もしそういうように言って
おるとすれば、ここではっきり申し上げますが、台湾は中華民国政府が現に支配しておる、
そして日華条約はここに適用になる、こういう意味でございます。領土権はどうかといったら、これは、
日本が放棄しただけで、中華民国の領土権はカイロあるいはポツダム宣言にはそういうことを予定
してきめておりまするが、この規定は、われわれの調印したサンフランシスコ平和条約の規定とは違います。
われわれ平和条約によって日本の外交をやっていくのであります。これが私の考えであります。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/046/0514/04602290514017a.html

「カイロ宣言」は、サンフランシスコ平和条約で明確に取り消しにされた。米中軍事同盟は破綻し、
日米軍事同盟に変わった。敗戦間際のドイツ人が夢見た「同盟の逆転」が、日本では実現した。

55名無し三等兵2015/11/28(土) 05:06:09.17ID:eVLT3UDM
こいつらミリオタじゃないだろ?

56名無し三等兵2015/11/28(土) 05:31:22.57ID:ViR47TNW
>>55
日本人が中国人に対して圧倒的に優越していることは、大陸打通作戦できっぱり証明済み。

57名無し三等兵2015/11/28(土) 09:58:17.55ID:KBCzxH1S
打通きめえしね

58名無し三等兵2015/11/28(土) 10:10:22.22ID:loig6yHm
>>57
大陸打通作戦は、日本人の魂の誇りを満足させる偉業だが?

59名無し三等兵2015/11/28(土) 10:17:49.26ID:CJtLoa/c
ちゃんとお薬飲みなさい

60名無し三等兵2015/11/28(土) 11:20:35.03ID:jF4NgsWJ
>>59
大陸打通作戦の輝く栄光の3000キロ勝利行軍を語り継ぎ、日本人の中国人に対する優越感をかみ締めていこう!

61名無し三等兵2015/11/28(土) 16:49:21.74ID:Jfag4Tks
油漏れがひどかったらしいな、あめさんのは綺麗だけど

62名無し三等兵2015/11/28(土) 17:03:32.75ID:0SkGLjW1
米軍も油漏れは酷かった
電気配線の外被覆は油に強いナイロン繊維使えたんで漏電は少なかったが

63名無し三等兵2015/11/28(土) 18:46:00.18ID:BQE/Nv4L
空冷星型エンジンは下のシリンダーがエンジンオイル
逆流するからね。
日米とも星型空冷エンジンが主流。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/ab/Radial_engine.gif

64名無し三等兵2015/11/28(土) 20:16:37.52ID:0SkGLjW1
水冷もエンジンオイルの消耗は凄いな
マーリンで満タン60リットルのオイルリザーブタンクが2時間も飛べばカラになる
短い任務じゃ重いから減らして調整してたそうだが

65名無し三等兵2015/11/29(日) 02:19:51.35ID:SnBhvqf8
>>18
>第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。

中国代表は、それがいかにドイツ人を侮辱し、かつ大日本帝国を称えているのか理解できなかったのか。

66名無し三等兵2015/11/29(日) 06:03:54.02ID:O6rKUpEb
むしろ日本の方が驚愕してたんだけどな。しかしこの本もこんな事じゃだめだな。
ウヨサヨ関係なくこじらすと害悪でしかねえな。

67名無し三等兵2015/11/29(日) 06:13:02.12ID:BmUAl8Xz
>>66
>むしろ日本の方が驚愕してたんだけどな。

 九七式中戦車チハは、西暦197年、内乱と飢饉によって荒廃した中国で、
曹操という武将が配下の陳宮と潘遂に命じてチンピラゴロツキ殺戮マシーンと
して開発させた戦車である。名称の由来は西暦下2ケタと中国の中、さらに
開発者の頭文字(チンキュウ・ハンツイ)を取って付けられた。
チハは開発されたまもなく翌年には実戦に参加している。時の皇帝である献帝
を傀儡として擁護し、これに大義名分を得た曹操が、中国東北地方において
チンピラゴロツキどもの頭領である袁紹との戦いでチハを投入、見事これを
破って一気に勢力を拡大した。以降、チハは曹操軍にあって常に激戦地に投入され、
被害を受けながらも勝利に貢献した。曹操はそれにより、中国の主要な地域を支配下に収め、
216年には事実上の天下人となり魏を建国、初代皇帝となった。
238年、辺境の蛮族である倭人王の卑弥呼が魏に使者を送り恭順の意を示したため、
印綬とチハを与ることとなった。この際、馮タンが大使として倭国に渡り褒美
の授与を執り行ったため、「タンさんからもらったチハ」との意味で「チハタン」と呼ばれ、
戦車の無かった倭国ではその性能に驚き、以来1945年に至る1700年間
あまりにも渡って使い続けられたと言う。

68名無し三等兵2015/11/29(日) 06:14:48.98ID:BmUAl8Xz
>>66
>むしろ日本の方が驚愕してたんだけどな。

皇軍の大陸打通作戦は、マジでホワイトハウスを驚愕させているが?

 ペンタゴンの軍首脳者たちの考えは、総体的に、シェンノートの航空作戦計画、およびそれを支えるため
の大量補給の努力は、アメリカの兵力、資材の浪費であって、ほかの地域の作戦を妨害するものである
ということに一致していた。
 シェンノートの方針は、中国において実効をあげず、ヨーロッパでの活動に制約をあたえていた。
 それは、飛行機やそのほかの装備品を、イタリアから中国に補給がえをしたためである。
 この見解は、一九四四年七月四日にルーズベルト大統領に提出された、中国の危機に関する統合参謀本部
の公式報告に記述された。 この公式報告は、シェンノートの作戦原理に反論していて、第二次大戦中に発行
された文書のなかでも、一番おかしな内容の文書であった。
http://homepage1.nifty.com/ktymtskz/aircraft/chaina8.htm

69名無し三等兵2015/11/29(日) 08:14:29.65ID:O6rKUpEb
ドイツ製エンジンを羨望と嫉妬の目で見ていた日本。

70名無し三等兵2015/11/29(日) 08:59:45.22ID:a4zPzzEI
>>69
>ドイツ製エンジンを羨望と嫉妬の目で見ていた日本。

 六月二十二日の“威力偵察”にはじまり、二十三日にソ連軍攻勢作戦『バグラティオン』が本格化してみると、
独ソ両軍の優劣の差は、ソ連軍の推算以上に大きかった。
<中略>
 とくに空軍戦力の差は、ひどかった。
 第六航空軍は、約六百八十機を保有していることになっていた。
 ところが、ソ連機をむかえて飛びたったのは、わずか四十機―。
 残りは整備不十分または燃料不足で飛べず、舞い上がった四十機にしても、
ガソリンが無いために三回以上の出撃はできない有様であった。
<児島襄「ヒトラーの戦い 6」の464頁>

 東部では中央軍団の破局的消滅はほとんど完全だった。一九四四年七月六日の正午の会議で、
総統は北方軍団に撤退を命じることで、そこから四個師団引き出せるとのモーデルの見解を再び拒否し、
救えると思うのは幻想にすぎない、どういうことが起るかといえば、軍団は要塞化陣地と重砲と装備を
失うということだといった。ホイジンガーの方を向いてヒトラーは、この災厄でこれまで中央軍団にどれだけ
損害があったか、静かに訊ね、「一二から一五師団が包囲されていますが、全般的損害は二八個師団
に上るでしょう」と告げられた。
 なんと二八個師団である。六月二二日以降わずか二週間で、ヒトラーは三五万の訓練済みのドイツ兵
をロシア側に奪われたのだった。
「ヒトラーの戦争 下」(デイヴィッド・アーヴィング 早川書房 P238、239 )

71名無し三等兵2015/11/29(日) 13:11:14.32ID:Aa6JLxZa
零戦は主力戦闘機としては力不足であったかも知れないが、航続距離の長さを
活かした奇襲には向いていたはずだ。

敵の一撃離脱でやられまくった零戦だが、米軍のヘルキャット戦闘機だって
一撃離脱を食らえば墜落したはずだ。

B−29爆撃機でも、まともに攻撃を食らえば炎上して墜落してるんだしね

72名無し三等兵2015/11/29(日) 13:35:41.45ID:siijzMKP
>>69
>ドイツ製エンジンを羨望と嫉妬の目で見ていた日本。


ところで太平洋戦線で米軍は27,000機もの航空機を失ったって知ってるか?
欧州戦では未生還機に修理不能損傷機(damaged beyond repair)を加えても18,000機なのに対し。

Aggregate United States plane losses during the course of the
Pacific war, not including training losses in the United States,
were approximately 27,000 planes. Of these losses 8,700 were
on combat missions; the remainder were training, ferrying and
other noncombat losses. Of the combat losses over 60 percent
were to antiaircraft fire.
http://www.anesi.com/ussbs01.htm

In the attack by Allied air power, almost 2,700,000 tons of bombs
were dropped, more than 1,440,000 bomber sorties and 2,680,000
fighter sorties were flown. The number of combat planes reached a
peak of some 28,000 and at the maximum 1,300,000 men were in
combat commands. The number of men lost in air action was 79,265
Americans and 79,281 British. [Note: All RAF statistics are
preliminary or tentative.] More than 18,000 American and 22,000
British planes were lost or damaged beyond repair.
http://www.anesi.com/ussbs02.htm

73名無し三等兵2015/11/29(日) 13:37:19.63ID:Dj/gw3OH
>>69
>ドイツ製エンジンを羨望と嫉妬の目で見ていた日本。

『・・・1942年から43年の間、P−40航空隊は北アフリカ、シシリー、イタリアの航空戦で鍵となる役割を果たした。
ある日の彼らの任務は爆撃と機銃掃射であり、別の日は中爆の戦闘護衛であった。
その欠点にもかかわらず、この種の航空戦においてカーチスP−40は優れた兵器であった。それは決して高速で
高高度を飛行できる機体ではなかったが、タフで、信頼でき、重武装で、相当量の爆弾を携行でき、
そして中国や太平洋と異なり、交戦した敵機よりもマニューバブルであった。P−40パイロット達は、
より最新のライトニングやサンダーボルトやマスタングで飛びたいと願っただろうが、ウォーホークはその時点
での唯一の米国戦闘機であり、彼らはそれでベストを尽くしたのだった。・・・』
(カール・モールスワース、MTOのP−40ウォーホークエース(オスプレイ社刊)より引用)
http://www.geocities.jp/yoyuso/p40/p40gall.html

74名無し三等兵2015/11/29(日) 13:40:21.28ID:pLkjnAWl
>>69
>ドイツ製エンジンを羨望と嫉妬の目で見ていた日本。

米軍からみて、ヨーロッパの戦いと太平洋の戦いがどう違うかは、以下の表が示している通り。

The break-down of German and Italian losses against American,
British, and French forces in the war in Europe follows:
      Battle dead Permanently disabled  Captured    Total
Tunisia     19,600      19,000          130,000    168,600
Sicily       5,000       2,000          7,100    14,100
Italy       86,000     15,000           357,089   458,089
Western Front 263,000   49,000       7,614,794   7,926,794
Total       373,600    85,000        8,108,983    8,567,583
1 Includes 3,404,949 disarmed enemy forces.

The break-down of Japanese losses in the Eastern battlefronts,
including China, since Pearl Harbor is as follows:
        Battle dead  Permanently disabled Captured   Total
Southern Pacific 684,000      69,000        19,806    772,806
Central Pacific   273,000      6,000        17,472     296,472
India-Burma    128,000      38,000        3,097     169,097
China        1,26,000     126,000       1,059      253,059
           [sic]                            [sic]
Aleutians      8,000      1,000         30       9,030
Total       1,219,000      240,000        41,464   1,500,464

Biennial Reports of the Chief of Staff of the United States Army
July 1, 1943, to June 30, 1945 to the Secretary of War
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/COS-Biennial/COS-Biennial-3.html

75名無し三等兵2015/11/29(日) 13:56:00.80ID:mPJM6i/o
>>38
イギリス海軍が旧式だからドイツ海軍が戦果を出せた…って自分の無知を表明してるようなもんだなw
この強力なイギリス海軍は1945年5月8日にドイツとの戦争が終わるや否や沖縄に殺到、
イギリス海軍の参加によって神風特攻隊は徹底的に殲滅された。
またマレー沖やセイロン沖の敗戦は共通して上空援護が無かった事に起因するもので、
それだけでドイツ海軍がイギリス海軍に与えた被害の大きさの原因をイギリス海軍の旧式化に帰結するのは視野が狭すぎ。
当時はドイツ戦艦ビスマルクが世界一で、撃沈されたのは専ら上空掩護が無かったから。
そもそもドイツ海軍のUボートやSボートは「通商破壊」が主任務なんだから大型艦の撃沈数で比べるのもおかしいw
つまりソ連へのレンドリースも、大西洋や地中海の英独の熾烈な「通商破壊」が背景にあった。
もしドイツとイギリスが和平してたら、ソ連へのレンドリースは100%絶たれてしまい、ソ連は壊滅してた。
というかドイツ海軍最大の敵のイギリスとの対戦成績じゃなくアメリカとの対戦成績で
日本とドイツを単純に比較してるのが笑えるw
だから所詮知恵袋の日本海軍マンセーお花畑野郎の妄想にすぎないってことさw

76名無し三等兵2015/11/29(日) 14:13:50.14ID:CMiBYu3w
>>71
>米軍のヘルキャット戦闘機だって
>一撃離脱を食らえば墜落したはずだ。

零戦の7.7ミリ機銃じゃ、いくら当たっても落ちません。
F6Fの防弾は、12.7ミリ機銃に対応してたはず。
20ミリ機銃はなかなか当たらんしね・・・

77名無し三等兵2015/11/29(日) 16:34:25.88ID:X9l1Q2z+
>>76
ランカスターも7.7ミリだけどね。

78名無し三等兵2015/11/29(日) 16:37:23.44ID:HMknxc2O
>>76
>F6Fの防弾は、12.7ミリ機銃に対応してたはず。

―ロシアの前線で戦った搭乗員と、ドイツ本土防空戦の参加者との感覚の違いをお聞きしてもいいでしょうか?
 ロシアでは戦争そのものも、飛行機も、戦いも全く異なっていましたね。ロシアで行われていたのは純粋な空中戦でした。
仕事…うーん…ゲームというのとも違うな、スポーツ、そう、スポーツに似たような感じです。もしもこのような表現が許さ
れるのであれば。生存を賭けたギリギリの戦いではありませんでした…一方、ここドイツでは、高高度から街々に爆弾
が降り注がれ、辺り一面で爆発が起きるのを見ながらの戦いですから、より個人的な、より感情的なものとなりましたよ。
連合軍の爆撃機は800機ずつ、そして戦闘機も同じくらいの数がやって来る。これは全く違う戦場です。ここドイツでは、
搭乗員の命は平均して7日だけ、1週間だけしかもちませんでした。ロシアではこれほどの緊張はありません。
勿論、損失は出ていたのですが、しかしたったの7日間ということはなかった。
―どうしてそうなったのでしょうか?戦闘機ですか、それとも爆撃機の防御砲火にやられたのですか?
 問題は爆撃機の銃手です。はっきりとは憶えていませんが、爆撃機のクルーは8〜10人で構成されていて、
操縦手以外の全員が攻撃してくる戦闘機を迎え撃つわけです。それが大変だった。だから、私たちは正面から攻撃し、
2倍の速さで接近することで、防御砲火の圏内にいる時間を短くしようと務めました。私は常に正面攻撃をやっていて、
後ろから接近したことは一度もありません。敵の爆撃機は全体が機関銃だらけで、2連装のも4連装のもありました。

ドイツ戦闘機隊エースとの対話 アルフレート・グリスラフスキ
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/grislavski1.html

79名無し三等兵2015/11/29(日) 19:47:39.78ID:cy8+vijv
>>65
韓国人も同じ事してドイツ人の反感買っている。

80名無し三等兵2015/11/29(日) 20:57:19.63ID:bE+hL72Z
>>65
ナチの惨めな末路と、大日本帝国の偉業が、大きく浮き彫りになったw

81名無し三等兵2015/11/30(月) 06:59:32.51ID:DCR0HxI6
>>3
>(最初にベルリンに入ったとも言われる?)T-34戦車の実物です

パンツァーファウストぶち込みたいってのが、ドイツ人の本音では?

82名無し三等兵2015/11/30(月) 21:50:39.10ID:xOcZ08ye
>>18
>第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。

誇れる大日本帝国の後継国たる日本と、惨めなナチの末裔たるドイツの違いを浮き彫りにしよう?

83名無し三等兵2015/11/30(月) 22:07:18.23ID:xOcZ08ye
>>6
ソ連の怒号一発で消し飛ばされた憐れなナチ後継政府w
>>7
大日本帝国の存続は公式に承認された!

84名無し三等兵2015/11/30(月) 22:12:13.87ID:7lFQXn/G
デーニッツ政府は講和をできるだけ引き伸ばして自国民を一人でも多く西側占領地に回そうと努力していた
一方裕仁と無能な取り巻きは講和をできるだけ引き伸ばして自国民を一人でも多く殺そうと努力していた

85名無し三等兵2015/11/30(月) 23:16:30.76ID:R3t8UV9g
>>84
>デーニッツ政府は講和をできるだけ引き伸ばして自国民を一人でも多く西側占領地に回そうと努力していた

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、そればかりではない。
それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという
事実でさえも、そうした気持ちに影響を与えるべきではない。
http://jp.sputniknews.com/europe/20150502/284616.html

             あ  り  が  と  う  ソ  連  邦  !

86名無し三等兵2015/12/01(火) 02:35:05.81ID:TIjf6PHj
>>84
昭和天皇は本土決戦前に戦争を止めた。
ドイツはなに?ベルリンまで地上戦で攻め込まれてるねえ。

それ以前に、日本に対しては連合国側から本土決戦前の
ポツダム宣言、終戦の提案が出たけれど、連合国はドイツに
対してはそんなものは出していない。

日本とドイツは格が違うんだよ。

まあ、デーニッツに文句は無いけれどね。デーニッツ政府って
たかが数日間に過ぎなかったじゃない。

87名無し三等兵2015/12/01(火) 03:17:34.82ID:TAsxa2cm
伝統あるドイツ国防軍があんなに無様に粉砕されたのに、にわか創設のヘッポコ皇軍が残るとは信じられん!

88名無し三等兵2015/12/01(火) 03:22:33.58ID:TAsxa2cm
伝統あるヨーロッパの工業大国だったドイツ、対する日本はアジアのにわか地域大国。
ドイツ人は自惚れすぎて、遅れた日本やロシアの猛追に気付かなかったのか?

89名無し三等兵2015/12/01(火) 03:30:41.36ID:AMafB1Ic
名門コダックは沈没したが、新興の富士フイルムは健在となった。

90名無し三等兵2015/12/01(火) 03:34:23.04ID:dFoykwxp
 一九四四年秋に戦われたレイテでの激戦ゆえに、アメリカ軍はルソン
島上陸作戦や硫黄島、および沖縄の攻略を、時期を遅らせて実施せざる
をえなかった。案の定、そうした上陸作戦はアメリカに多大な損害を強
いるものとなった。硫黄島戦では、太平洋戦争始まって以来、初めて、
ひとつの戦いにおけるアメリカ軍の戦死傷者数が日本軍の戦死者数を上
回った。また沖縄戦は、第二次世界大戦中、アメリカ海軍がもっとも数多
くの戦死傷者を出した戦いとなったし、アメリカ陸軍も沖縄戦で、太平
洋戦争中、最大の損害を被った。イギリス軍の損害もまた大きかった。
チャーチルがドイツ分割占領に対する考えを、突然、変更したのも、夥
しい血が流されたこうした作戦のさなかであった。チャーチルはソ連に
ドイツの中央部を分け与えるように線引きされたローズベルトの占領計
画案を以前は拒否していたにもかかわらず、今度は自分の計画を変更し
て、強引に仮協定に調印した。

太平洋の戦いとヨーロッパの戦い  
ノース・カロライナ大学教授 ゲルハルト・L・ワインバーグ
http://www.nids.go.jp/publication/senshi/pdf/199803/08.pdf

91名無し三等兵2015/12/01(火) 03:36:47.07ID:TIjf6PHj
>>89
あー、話ずれるけど富士フィルム、すげえなあの会社。

昔ベルビアにほれ込んでいた写真ファンとしては今の富士フィルムの
がんばりには本当に頭が下がる。たいしたもんだ。

92名無し三等兵2015/12/01(火) 05:25:19.37ID:Pd0JVsoR
ラバウル航空隊がどんだけB17に苦戦したか知らねえのかこの出版社。

93名無し三等兵2015/12/01(火) 08:42:49.15ID:Z35Bz5Uq
>>92
なら何でB-17は、対日戦争では使われなくなったの?

94名無し三等兵2015/12/01(火) 08:53:04.21ID:4dHvgvaq
「ドイツ打倒優先」ってのは、ノモンハンよりはシナ事変を優先するって程度の意味でしかないw

 その後、武漢・広東攻略作戦が38年6月15日、大本営御前会議で決定され、同年7月31日に
広東攻略も含めた『戦争指導大綱』が策定された。同年10月27日、陸軍は武漢三鎮を占領し、
中国戦線に23個師団(約70万人)の兵力を投入していた。尾の時期から支那事変は戦略的
対峙の段階に入った。(陸軍兵力34個師団のうち、9個師団は満洲・朝鮮にあり、
残る近衛1個師団と11師団のみが内地にいた。)
http://www.kaikosha.or.jp/_userdata/kin-24.pdf

95名無し三等兵2015/12/01(火) 10:50:17.56ID:1gT7WvgH
ロシアはトルコ国境を空爆して第三次世界大戦を阻止する。エルドアンがイスラエル・アメリカの犬と覚えておく必要がある
https://twitter.com/tokai amada/status/671434470092853251
エドガー・ケイシーの"ロシアは『世界の希望』となる"という予言は、成就したと言えるのではないでしょうか。
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=100424



       《《  世界の希望ロシア   VS   世界の敵 → 妬ルコ・腐ランス・塵リカ・屑ラエル  》》

                                 ★★★

                マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。

                  世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。
                イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
               アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。

    彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないだろう。
  彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務である。 



                           《《 紅白も五輪も中止 》》

                                 ★★★

                      日本から始まる世界的株式市場の大暴落

  終いには政府にも支えることができなくなり、日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻します。
        それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。
                         彼は「匿名」で働いております。

96名無し三等兵2015/12/01(火) 15:45:57.31ID:aijtKuVz
だつお、コテ外すなよ

97名無し三等兵2015/12/01(火) 16:04:31.33ID:LX2BiU+G
>>86
P-51にとって日本軍機は楽勝、でも中国人の腐った脳みそは難敵だった。
さらに言えば、中国人の敵は日本軍ではなく、中国人の脳に涌くウジ虫だった。
バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗。
ドイツ軍と比較するなら、ドイツ軍なら絶滅収容所で中国人を皆殺しにしてたでオシマイ。
どんなにしつこい日本軍へのネガキャンも、大陸打通作戦にだけは歯が立たない。
思えば明治以来、大陸打通作戦ほどに非の打ち所の無い完璧な名作戦は類を見ない。

98名無し三等兵2015/12/01(火) 16:54:21.62ID:Oba/qX6u
>>1-97
なぜ誰も高山正之さん自身に
クレームをつけないんだ?
面白すぎるひとなのに。

99名無し三等兵2015/12/01(火) 17:01:40.06ID:tauazTn9
>>93
B-17は”足”が短すぎるから。
九州への空襲の時は、B-24が居たって話。

100名無し三等兵2015/12/01(火) 17:31:22.55ID:Y0UqTQsi
>>99
航続距離がどうたらってなら、Me109と零戦とを比べてどうだってのが、よくある話だが?

101名無し三等兵2015/12/01(火) 17:41:33.56ID:tig432RG
>>12
> ―「敵空軍再び我が軍進撃部隊を爆撃し、銃撃しているが、ドイツ戦闘機部隊は今にいたる
>も地上部隊の上空援護を保障できないでいる」

Me109では、航続距離が短かすぎて、モスクワへの空襲は不可能。航空戦でもソ連空軍に勝てない。

102名無し三等兵2015/12/01(火) 18:49:55.77ID:6wnFTQMV
>>89
そもそも富士フイルム」って社名の時点で詐欺。
東レも同様。

103名無し三等兵2015/12/01(火) 18:53:02.11ID:6wnFTQMV
>>97
直線番長のP-51より日本軍が嫌っていたのは
F6Fヘルキャットの方だよ。
ドッグファイトで日本機は勝てないのだから。

104名無し三等兵2015/12/01(火) 19:17:12.06ID:U3pca8/9
F6Fが格闘で零戦に勝てるのは高度9,000m以上で零戦がアップアップしてる時だけ
米軍の調査報告がDo not dogfight Zekeだからな

105名無し三等兵2015/12/01(火) 20:05:52.41ID:OdcCJZ0l
1969年に勃発した珍宝島(ダマンスキー島)事件は、この河川国境をめぐって起きた国境紛争である。
この国境紛争は、中ソの両者に相手への敵対意識を高めた。黒竜江上のゴルジンスキー島や、
新疆ウィグル地区でも国境での武力衝突が続き、両国は激しく非難しあった。特に中国は、
ソ連のやり方は旧ツァーのロシアと同じであり、露骨な侵略行為だと激しく非難した。
緊張が続く中で、中ソ国境には両国の軍が増強された。ソ連側は最大45師団、中国側も85師団といった具合に、
エスカレートしていき、一触即発が大戦争に発展しかねない勢いだった。実際中ソの戦争は間近いとする憶測が、
ソ連にも強い勢いをもっていた。その空気をソルジェニーツィンが次のように書いている。
「今後10年ないし30年の間に我国が当面するだろう主要な危険は・・・中国との戦争であり、汚濁された地球
の狭隘と悪臭のなかで、西欧文明とともに滅び去る運命である・・・この通常戦争は、人類が行ってきたすべて
の戦争の中でもっとも長期にわたる、もっとも血なまぐさいものとなるだろう・・・第一次大戦でロシアは150万人を失い、
第二次大戦では2000万人を失ったが、中国との戦争は6000万人より安くつくことはあるまい」(クレムリンへの手紙「江川卓訳」)
http://russia.hix05.com/history-1/history114.border.html

106名無し三等兵2015/12/01(火) 23:12:39.05ID:Pd0JVsoR
>>100お前は何を言ってるんだ?

107名無し三等兵2015/12/02(水) 02:40:34.40ID:md2xHJRs
>>106
太平洋戦争では、航続距離の乏しい飛行機はお払い箱。

108名無し三等兵2015/12/02(水) 02:53:02.95ID:yOBvQYT/
>>86
ドイツ人にとって、この日本という国は、やつあたりの対象でしかないよなw

109名無し三等兵2015/12/02(水) 02:58:31.04ID:iQ0kGHoH
>>97
×歴史への反省
○絶滅戦争の懲罰

110名無し三等兵2015/12/02(水) 13:15:18.04ID:4X3Jxaed
戦後、メッサーシュミット・ベルコウ・ブローム社が
最初に開発した練習機は、零戦によく似た単発機でしたwww
1970年代に副社長に就任した、後のインドネシア大統領のハビビ氏でした。

111名無し三等兵2015/12/02(水) 15:06:20.04ID:dStIzXsh
米国にとって、日本とドイツでは攻略の意味合いが違うわな。

112名無し三等兵2015/12/02(水) 21:50:59.79ID:DZVaeTf2
■戦いの友情を肯定、協力・ウィンウィンを肯定
 ロシアの学者は最近出版された叢書『偉大な大祖国戦争1941-1945年』を紹介。うち一冊は中国
の戦場を主とする友軍軍事行動を記録している。
 柯若金氏は「まさに中国の人々が戦場の最前線に揺るぎなく立ち、日本軍の兵力を牽制したために、
ソ連は両面作戦を回避できた。これはわれわれ共同の戦線であり記憶だ」と強調した。
 「ソ連は中国人民抗日戦争期間に多大な援助を行った」と中国の学者が続けた。概算統計によると、
1938年から1941年までにソ連は2億5000万ドルの借款を行い、数多くの軍事専門家が中国に来た。
http://jp.xinhuanet.com/2015-06/08/c_134306635.htm

朝鮮戦争でソ連は中国へ肩入れしたというが、シナ事変でもソ連は中国へ肩入れしている。

113名無し三等兵2015/12/03(木) 21:45:40.77ID:9sZmIc6Q
>>104高速時になると格闘戦ですら零戦は勝てない。零戦が勝てるのは低速時の旋回戦のみ。
これじゃあのキルレートになるのも無理はない。

114名無し三等兵2015/12/03(木) 21:53:28.10ID:jx/Eta3P
>>113
>これじゃあのキルレートになるのも無理はない。

対中援助に寄与したアメリカの「フライングタイガー」
フライングタイガーは「中国空軍所属の中国援助アメリカ志願航空隊」の略称であり、1942年4月に創設し、
1946年4月、戦争終了後に解散された。創始者はアメリカ人飛行教官の陳納徳(シェンノート)氏であった。
1938年8月、宋美齢の求めに応じて、シェンノート氏は昆明市の郊外に航空学校を設立し、アメリカ軍の基準
で中国空軍を訓練し、中国空軍の対日戦に積極的に協力した。
1941年、ルーズベルト政府のひそかな支持の下で、シェンノート氏は個人団体の名義で巨額の資金を出して
アメリカ人パイロットとエンジニアを募集した。その年の7月と10月に、200余人もの勇敢で危険を恐れぬ隊員たちが、
対日戦参加のために中国に来た。
31回の空中戦で、フライングタイガーの志願者は5機ないし20機のP-40型戦闘機をもって217機の敵機を撃墜し、
みずからの損失はわずか14機だった。それ以後、「中国空軍所属の中国援助アメリカ志願航空隊」はフライング
タイガーのマークを使い始め、そのサメの頭の形をした戦闘機も世に名を知られるようになり、「フライングタイガー」
というニックネームも知られるようになった。抗日戦争が終わるまでに、フライングタイガーは敵機を2600機撃墜し、
積載量223万トン相当の船舶、軍艦44隻、100トン以下の内陸河川の船1万3000隻を撃沈するかあるいは大破させた。
また日本軍将兵6万6700人を撃ち殺した。フライングタイガーの隊員のほとんどは中国政府から賞を授与された。
10余人の飛行士はアメリカ、イギリス政府から飛行十字勲章を授与された。
http://japanese.china.org.cn/japanese/170095.htm

115名無し三等兵2015/12/03(木) 22:01:52.13ID:zSF6KNOf
>>113
格闘に高速も低速も無い
結局は高度を上げれば速度が落ちて下げれば上がるエネルギーの削り合い
零戦は相手が不利になるように吊り上げようとするしF6Fが速度を落とさず旋回するには
高度を落とさないといけない

上を取られて勝てる戦いは無い
結局は優位から一撃して降下離脱する以外F6Fに戦い方は無かった

116名無し三等兵2015/12/03(木) 22:06:27.94ID:9sZmIc6Q
>>115そんな常識はお前の脳内だけだから。

117名無し三等兵2015/12/03(木) 22:08:54.90ID:zSF6KNOf
>>116
脳内も糞も当時から現代も変わらんエネルギー戦なんだが?
なんで倍も馬力のある米軍機がdo not dogfiht Zekeなんて警告されると思ってるんだ

118だつお ◆t0moyVbEXw 2015/12/04(金) 13:48:26.46ID:kll6U0vm
>>112
>>18
>>3
の続き。

中国は中国で、南京大虐殺30万でも犠牲者3500万でもいいから、中国抗日戦争を世界へ向けて訴えたらいい。
侵略の被害国というだけならポーランドと同じだが、「戦勝国」を名乗りたいのであれば、それ相応の説明が必要だ。

>ロイター通信によれば、中国側はベルリンのホロコースト(ユダヤ人大虐殺)記念碑
>を訪問して記者会見を開きたいと要求したが、ドイツは拒否したという。

ドイツは決して親日国ではないし、また日本を支持する立場の同盟国でもない。ドイツが中国の反日を拒否したのは、
ドイツにとって第二次世界大戦の結果について日本と比較されるのは、言葉にできないほどの屈辱だからだ。
もし中国代表にそれがわからないのであれば、今後も同じような失敗を繰り返すことだろう。

安倍首相の靖国参拝に反発した中国だが、中国の「告げ口外交」は大失敗に終わった。

119だつお ◆t0moyVbEXw 2015/12/04(金) 14:00:47.23ID:kll6U0vm
> ヨーロッパでは、外交でうまく立ち回るために忘れてはならない鉄則がある──「第二次大戦について語るな」。
> だがドイツ(と日本)にとって不幸なことに、中国はこれを知らないらしい。

海外「日本デカ過ぎだろ」 大戦中の世界の領土の変遷が分かる地図動画
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1451.html

この動画を見るだけでも、ヨーロッパ人にとって第二次世界大戦は、忌まわしいものでしかないとわかる。
そしてあの忌まわしい共産主義ソ連を、ナチでもいいからぶっ潰してくれたらと、ヨーロッパ人としてはそう思う。

>■ フランスはすぐに降伏した。イギリスは全期間を通してひどかった。
>  アメリカは間違いなく勝てるという確信を持てるまで様子見してた。
>  勝利はすべてソビエトのおかげと言っても過言じゃない。 +5 ロシア

バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗w
対日戦争がおまけなら、日中戦争はおまけのそのまたおまけww
ちなみに朝鮮戦争で米軍は、おまけのおまけな中国に大苦戦www

120だつお君へ2015/12/04(金) 15:52:13.10ID:rjzxtuoc
>>118-119
身柄の拘束など性奴隷にも見えるが、多くが当人の同意を得ていた慰安婦どころではない。
和姦はほぼ皆無、憲兵が取り締まるどころか、野放し状態で、参政権すらなかった
何の罪も無い日独の一般女性を毒牙にかけながら、「大祖国戦争」の名で、犯罪を隠蔽し続ける。
あれだけ世界に迷惑を掛けながら、日独と異なり、反省とは縁もゆかりもない。
今では人権先進国として世界中から尊敬を集める日本とドイツが手を組んで、
ロシアと中国のゴロツキ・コンビの反日宣伝に立ち向かおう。両国からドイツを切り離そう。

http://www.sankei.com/west/news/150723/wst1507230085-n1.html
米カリフォルニア州サンフランシスコ市議会の委員会で、
慰安婦の碑または像の設置を支持する決議案が審議される問題で、
姉妹都市の橋下徹大阪市長は23日の定例記者会見で、
「旧日本軍だけを取り上げるのだとすればアンフェア」と述べ、
決議案の内容を確認し、見解をただす文書を送る方針を明らかにした。

121名無し三等兵2015/12/04(金) 18:33:55.15ID:wAC4KpRG
>>120
>今では人権先進国として世界中から尊敬を集める日本とドイツが手を組んで、
>ロシアと中国のゴロツキ・コンビの反日宣伝に立ち向かおう。

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、そればかりではない。
それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという
事実でさえも、そうした気持ちに影響を与えるべきではない。
http://jp.sputniknews.com/europe/20150502/284616.html

             あ  り  が  と  う  ソ  連  邦  !

122名無し三等兵2015/12/05(土) 06:56:51.91ID:YC6qS9z1
>>117エネルギー戦ならエネルギーを失い辛い状況で戦う方が強いに決まってる。
だから零戦は負け抜く。零戦が有利な状況になる前にヘルキャットは離脱するの
でそんな状況にはなり得ないといってるのがわからんの?

123名無し三等兵2015/12/05(土) 12:14:33.90ID:U1SzyS+4
鍾馗に試乗して
「これを全員が乗りこなせば日本空軍は世界一になるだろう」
と言った独逸人パイロットが鍾馗に圧勝した零戦にも試乗してたら何と言っただろう

124名無し三等兵2015/12/05(土) 12:23:10.63ID:SIWiecDA
鍾馗でもロージヒカイトが乗って旋回戦に一切応じず雲間から一撃離脱に徹すれば
零戦が勝てるかどうか怪しいけどな

125名無し三等兵2015/12/05(土) 12:49:00.14ID:dvXHvF/h
海軍機が優秀ってのも海軍善玉論の影響だよな
海軍が優れてたのは機体よりもパイロットの方

126名無し三等兵2015/12/05(土) 15:18:33.81ID:ze7QfOEH
>>119
弱小日本軍より更に格下のシナ人をいびるだけの戦いに負けてないのを威張るのかよ!
二正面作戦で大健闘してるドイツをこき下ろして?

日本軍信者は気違いしか居ないな!

127名無し三等兵2015/12/05(土) 17:00:58.64ID:0q4f06fD
基地外じゃなかったら一日中張り付いてクソレスクソスレなんてしないわ、何を今更

128名無し三等兵2015/12/05(土) 17:21:19.29ID:QA41C1Vh
ドイツ人が羨ましがるような高性能機ではないよな。
どちらかというと、なにこの妥協の産物とか言って侮蔑しそうだ。

129名無し三等兵2015/12/05(土) 18:16:39.22ID:Dp6x7r5b
零戦は確かにいい飛行機だが
その高性能はパイロットの人命を無視した軽量化にあると思うがね…
防漏タンク自動消火装置はおろかパイロットを守る防弾板すらついてない
実に…初歩的だな

130名無し三等兵2015/12/06(日) 13:27:42.19ID:oNlMFLbG
零戦って言う程強いか?最近の研究では開戦から数週間ですら米軍機に全体的に負け越してる
じゃんか、無双した相手だってカーチスとかウォーホークとか旧式化した連中だけで、F4Fとか
に絞れば珊瑚海海戦まででもキルレシオが(零戦)1:1.4(F4F)だしな

ソースは書籍「零戦神話の虚像と真実 零戦は本当に無敵だったのか」

131名無し三等兵2015/12/06(日) 13:47:44.32ID:oNlMFLbG
>>128
欧州だと地上からも打ち上げてくるから装甲無いと使い物にならん、BoBで零戦があれば
と言っている奴も居たけどドイツエースの手記とか見てると7.7mmや対空砲の破片は結構
な割合で受けてるし

132名無し三等兵2015/12/06(日) 13:59:37.40ID:oNlMFLbG
>>129
海戦での航空戦だけを考えれば防漏タンク、自動消火装置、防弾板の類はあってもなくても一緒、
ダメージ受ければ母艦への帰還は難しいし、それなら被弾しないように少しでも軽くして運動性を
上げたり航続距離を伸ばして運用に余裕を持たせるべき

よく米軍機が頑丈だからパイロットが育ったという話があるがそれは要因の一つに過ぎず、脱出後
に救助体制を整備したのが一番大きい

133名無し三等兵2015/12/06(日) 14:02:32.27ID:cUb1Ia5F
神浦 元彰

安倍首相は日本の政治史上、最低の評価が下される首相の器ではないか。

2015年7月13日 自衛隊員を生け贄として、アメリカに差し出す戦争法案。これは安倍首相と外務省のクーデターと思う。
2015年9月17日 新しい戦争の始まりである。自衛隊は米軍の一翼として世界の戦場に派兵される。
2015年9月21日 米海軍が導入する「共同交戦能力(CEC)」も、今年度から建造する海自のイージス艦に配備する。すでに海自と米海軍は一体化が進行。
2015年9月9日  海自は創隊時から米軍の空母機動艦隊を守るだけの役割を担わされた。その精神は対米追随どころか、米海軍と一体化が理想。連合艦隊の精神など皆無。


エドガー・ケイシーの"ロシアは『世界の希望』となる"という予言は、成就したと言えるのではないでしょうか。
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=100424



            《《  世界の希望ロシア   VS   妬ルコ・腐ランス・塵リカ・屑ラエル  》》

                                 ★★★

                マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。

                  世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。
                イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
               アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。

    彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないだろう。
  彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務である。 

Q UFO目撃に関する国防省の18の最高機密ファイル。2013年にその公開が延期されました。これは本当ですか。
                       A はい、そのようなファイルは存在します。

134名無し三等兵2015/12/06(日) 15:59:28.83ID:FIii2lM4
>>120-121
もはや対日宣戦を望まない米国相手に、
ヤルタ密約を盾にして日本を裏切ったソ連すら、
戦後、せっかく制圧した満州から撤退したほど、
満州の領土主権の帰属は明白だったんだよ。
それにたいして、中国が制圧した新疆やチベットの
領土主権にクレームをつける国家は皆無。
国内法も国際法も破って、日本を破滅させた
帝国陸軍が消滅して本当に良かった。

135名無し三等兵2015/12/06(日) 17:49:14.37ID:pA5tdJMz
まだ繰り返すのか?
母艦艦載機として海空戦を戦うなら防弾を犠牲にしても滞空時間を延ばす方が正解
基地航空隊として航空消耗戦を行うなら防弾が必要
ゼロは4発重爆の迎撃を含むあらゆる空戦に使われたオールランダー
任務によって特化が進む中、ほぼすべての種類の空戦をこなした万能機
ゼロの最大の特徴はその汎用性、状況によっては多少の物足りなさが出るのは当たり前
こんな機体は他に例がない

136名無し三等兵2015/12/06(日) 18:41:43.95ID:0Wrq3kNM
>>122
旋回でエネルギーを失い難い状況つまり戦闘でエネルギーを失わないようにするには
できるだけ進路を変えないか、同じ旋回率ならより低速で旋回する
一撃離脱か低速で旋回する事なんだよ

137名無し三等兵2015/12/06(日) 19:19:13.94ID:+u27YCvd
>>130
> F4Fとかに絞れば珊瑚海海戦まででもキルレシオが(零戦)1:1.4(F4F)だしな

対中援助に寄与したアメリカの「フライングタイガー」
フライングタイガーは「中国空軍所属の中国援助アメリカ志願航空隊」の略称であり、1942年4月に創設し、
1946年4月、戦争終了後に解散された。創始者はアメリカ人飛行教官の陳納徳(シェンノート)氏であった。
1938年8月、宋美齢の求めに応じて、シェンノート氏は昆明市の郊外に航空学校を設立し、アメリカ軍の基準
で中国空軍を訓練し、中国空軍の対日戦に積極的に協力した。
1941年、ルーズベルト政府のひそかな支持の下で、シェンノート氏は個人団体の名義で巨額の資金を出して
アメリカ人パイロットとエンジニアを募集した。その年の7月と10月に、200余人もの勇敢で危険を恐れぬ隊員たちが、
対日戦参加のために中国に来た。
31回の空中戦で、フライングタイガーの志願者は5機ないし20機のP-40型戦闘機をもって217機の敵機を撃墜し、
みずからの損失はわずか14機だった。それ以後、「中国空軍所属の中国援助アメリカ志願航空隊」はフライング
タイガーのマークを使い始め、そのサメの頭の形をした戦闘機も世に名を知られるようになり、「フライングタイガー」
というニックネームも知られるようになった。抗日戦争が終わるまでに、フライングタイガーは敵機を2600機撃墜し、
積載量223万トン相当の船舶、軍艦44隻、100トン以下の内陸河川の船1万3000隻を撃沈するかあるいは大破させた。
また日本軍将兵6万6700人を撃ち殺した。フライングタイガーの隊員のほとんどは中国政府から賞を授与された。
10余人の飛行士はアメリカ、イギリス政府から飛行十字勲章を授与された。
http://japanese.china.org.cn/japanese/170095.htm

138名無し三等兵2015/12/06(日) 19:22:22.12ID:+u27YCvd
>>134
>もはや対日宣戦を望まない米国相手に、ヤルタ密約を盾にして日本を裏切ったソ連すら、

  ポツダムに私が行った理由は、多くある。しかしもっとも重要な理由は、ソ連から
 自ら対日参戦の確約を得ること、すなわち米軍首脳が狙っていたことである。
 (『トルーマン回顧録1』トルーマン著、76年、恒文社、 292頁)
  中国に大兵を入れて日本軍を中国本土より追い払うよりも、私の希望は常に十分な
 ソ連兵力を満州(ママ)に入れ、日本軍を追い出すことにあった。それがこの際できる唯
 一の道である。(同226頁)
http://www.han.org/hanboard/c-board.cgi?cmd=one;page=2400

「日本本土に侵入すれば、日本軍の大部隊をアジアと中国大陸に釘づけにできた場合でも、
少なくとも五〇万人の米国人の死傷を見こまなければならない。したがってソ連の対日参戦は
われわれにとって非常に重大なことであった」(『トルーマン回顧録』)
http://nekotomo.at.webry.info/201211/article_2.html

139名無し三等兵2015/12/06(日) 19:26:39.84ID:+u27YCvd
>>130
> 無双した相手だってカーチスとかウォーホークとか旧式化した連中だけで、

『・・・1942年から43年の間、P−40航空隊は北アフリカ、シシリー、イタリアの航空戦で鍵となる役割を果たした。
ある日の彼らの任務は爆撃と機銃掃射であり、別の日は中爆の戦闘護衛であった。
その欠点にもかかわらず、この種の航空戦においてカーチスP−40は優れた兵器であった。それは決して高速で
高高度を飛行できる機体ではなかったが、タフで、信頼でき、重武装で、相当量の爆弾を携行でき、
そして中国や太平洋と異なり、交戦した敵機よりもマニューバブルであった。P−40パイロット達は、
より最新のライトニングやサンダーボルトやマスタングで飛びたいと願っただろうが、ウォーホークはその時点
での唯一の米国戦闘機であり、彼らはそれでベストを尽くしたのだった。・・・』
(カール・モールスワース、MTOのP−40ウォーホークエース(オスプレイ社刊)より引用)
http://www.geocities.jp/yoyuso/p40/p40gall.html

140名無し三等兵2015/12/06(日) 20:23:29.59ID:uxS/hEU+
>>134
>戦後、せっかく制圧した満州から撤退したほど、満州の領土主権の帰属は明白だったんだよ。

両国間に緊急に解決を要す深刻な政治的問題は殆どなく、良く引き合いに出されるかつ
てフィンランド領であったカレリア問題は、両国政府ともパリ講和条約によって処理済
みであるとの立場であり、フィンランド政府としてはロシア政府に対しカレリア地峡に
ついて如何なる請求権をも有していない旨再三に亘り明らかにしている2 7 ) 。
従って、戦前のように領土問題で両国関係がぎくしゃくするような事態はもはや予想されない。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/pr/pub/geppo/pdfs/00_2_3.pdf

141名無し三等兵2015/12/06(日) 20:24:47.28ID:uxS/hEU+
>>134
>戦後、せっかく制圧した満州から撤退したほど、満州の領土主権の帰属は明白だったんだよ。

1. ポーランド問題
ヤルタ会談の半分以上の日程はポーランド問題に費やされた。
第二次世界大戦中、ポーランドは西からドイツ、東からソ連にそれぞれ侵略され、この両国に東と西を
分割占領されていた。その後ドイツはソ連占領地域の東ポーランドに侵入してポーランド全域を占領したが、
アメリカの支援を受けたソ連が再び東半分をドイツから奪還し、親ソ連のポーランド国民解放委員会を樹立した。
引き続いてソ連は西ポーランド(ドイツ占領地域)へ侵入し、首都ワルシャワに迫り、モスクワ放送で、
ポーランドのレジスタンスに蜂起を呼びかけた(ワルシャワ蜂起)。ポーランドのレジスタンスはソ連の支援
を信じたのだがソ連は裏切って助けなかった。ソ連の裏切りを知ったヒトラーは、ワルシャワの徹底的破壊を指示し、
レジスタンスは壊滅、ワルシャワ市内の8割の建物が破壊され、15万人以上の死者を出したといわれる。
アメリカとイギリスは、ソ連にポーランドのレジスタンスへの支援を要請したがスターリンは無視した。当時、
ロンドンにポーランドから亡命していた指導者たちで作るポーランド亡命政権が存在しており、イギリスはその
政権をポーランドの正式な政権として承認していた。カティンの森事件が発覚し、ポーランド亡命政権とソ連
は関係を断絶した。ソ連は各国に、ポーランドの正式な政権は、ロンドンの亡命政権ではなく、ルブリン共産党政権
だと認めさせるために、ルブリン共産党政権に、ポーランドの実質的な統治をさせたいと考え、そのために邪魔
となる恐れがあったレジスタンスのポーランド国内軍をナチスドイツに壊滅させたのだ。
イギリスとソ連は、ロンドンの亡命政権とルブリン共産党政権のどちらが正式なポーランド政府かを巡って対立した。
結局、アメリカの仲介で、総選挙により国民自身で政権を選ぶことになった。ところが、スターリンは戻ってきた
ロンドン亡命政権の指導者を逮捕し裁判にかけてしまい、ポーランドはルブリン共産党政権によって統治
される社会主義国となってしまった。アメリカの大失敗だった。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1941-50/1945_yaruta_kaidan.html

142名無し三等兵2015/12/06(日) 21:46:20.35ID:Y9nwoAu8
>>141
当時のポーランドは、まともな国家でさえなく、ソ連の後押し抜きでは何もできなかった。
無政府状態に近いポーランドにとっては、ソ連の後押しはむしろ福音だった。

143名無し三等兵2015/12/07(月) 00:26:21.68ID:JriLZhMI
F4Fマートレットは、Bf-109にも圧勝しているwww

P-39も、否P-36、バッフアロ―ですら欧州最強戦闘機になっているwww

アメリカ戦闘機は何げに強かったwww

144名無し三等兵2015/12/07(月) 01:59:48.67ID:vVBT2FZl
>>143
更には、何故か米軍ご自慢の「ヤーボ」が通じ無かった、大陸打通作戦w

145名無し三等兵2015/12/07(月) 02:05:38.45ID:CYKdGsFJ
>>128
>ドイツ人が羨ましがるような高性能機ではないよな。どちらかというと、なにこの妥協の産物とか言って侮蔑しそうだ。

ドイツと日本の決定的な違いは、ドイツは戦後直後から譲歩せざるをえない弱い立場だった点です。ドイツは東西に分断され、
そのままではNATO(北大西洋条約機構)にも、国連にも参加できない状況でした。周辺国との早期和解が不可避だったのです。
それに比べて日本の戦後処理は、52年の台湾との間の日華平和条約、65年の日韓基本条約、72年の日中共同声明と、
終戦から時間が経っていました。空白期間に復興が進んだことで、日本はアジア諸国よりも経済的に優位な立場で戦後処理に臨めたのです。
<神戸大学大学院 国際協力研究科 教授 木村 幹 呉 承鎬=構成>
http://blogos.com/article/134914/

146名無し三等兵2015/12/07(月) 08:43:49.51ID:Dp5Imuu6
>>65
>中国代表は、それがいかにドイツ人を侮辱し、かつ大日本帝国を称えているのか理解できなかったのか。

日本の侵略が朝鮮分断70年の要因/「米朝平和条約締結提唱宣言」を発表/浅野健一
ベルリンで「朝鮮半島統一」目指す国際シンポ 
 朝鮮新報 2015.12.04  http://chosonsinbo.com/jp/2015/12/sk123-10/
11月24日から3日間、「第2回朝鮮半島の平和と安全に関する国際シンポジウム」
が開かれ、朝鮮の再統一を目指す世界13カ国の研究者、平和運動家、ジャーナリスト、
宗教指導者ら約50人が、27日に記者発表した。宣言は、朝鮮戦争(1953年に休戦したまま今日に至っている)を
終結させ、米軍が韓国から撤退することが朝鮮半島の軍事衝突を阻止し、
朝鮮の自主統一のために不可欠との認識から、国際社会は両国に対話と協調を呼び掛けた。

147だつお ◆t0moyVbEXw 2015/12/07(月) 23:00:52.40ID:R/nfJL62
>>65
>中国代表は、それがいかにドイツ人を侮辱し、かつ大日本帝国を称えているのか理解できなかったのか。

「え?私が中国のスパイだって?」ドイツ紙の東京特派員が安倍政権から圧力を受けたと告白
http://www.huffingtonpost.jp/2015/04/10/carsten-germis-confession_n_7038596.html
ドイツが親日ではなく反日に? 日本への感情、3年で急激に悪化
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-6795.html

ドイツは決して親日ではないし、日本の同盟国でもなく、従ってドイツが日本に気を遣って配慮することは考えられない。
中国代表の反日演説を拒否したことをもって、ドイツが日本の味方をしたかのようにも言われているが、
後にも先にもドイツの対日感情は冷たい。日本への配慮なんてこれっぽっちもありはしない。

>>18
>第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。

第二次世界大戦について、ドイツが日本と比較されることは、ドイツ人にとって言葉にできないほどの屈辱だからだ!

148だつお ◆t0moyVbEXw 2015/12/07(月) 23:19:15.93ID:R/nfJL62
>第二次世界大戦について、ドイツが日本と比較されることは、ドイツ人にとって言葉にできないほどの屈辱だからだ!

しかしながら中国代表の依頼があまりにも執拗だったため、ドイツ外交官はこのような声明を出さざるを得なかった。

【韓国の反応】ドイツの外交官「ドイツは、中国が第2次大戦と関連して、
継続的に日本とドイツを比較することを好まない」と不快を表明
http://oboega.blog.jp/archives/37477726.html

>行くのを不許可にするというのはどういうことだ。
>観光客も訪れる場所なのに、国家主席が訪問することを許さないなんて…
>日本の顔色をうかがってるといわれても、何も言い返せないだろう…

バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗。
デーニッツ政権に対するソ連政府声明と、大日本帝国政府に対するバーンズ回答。

149だつお ◆t0moyVbEXw 2015/12/07(月) 23:21:59.13ID:R/nfJL62
>【韓国の反応】ドイツの外交官「ドイツは、中国が第2次大戦と関連して、
>継続的に日本とドイツを比較することを好まない」と不快を表明

<尖閣問題>「敗戦国が戦勝国の領土を不法占拠する道理はない!」=野田首相の発言に強い反発―中国外交部
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20120928/Recordchina_20120928004.html

150名無し三等兵2015/12/08(火) 15:02:03.95ID:tg33KnVt
>>20
その頃、わが陸軍航空隊は、大陸打通作戦の大空を飛び回ってたww

151名無し三等兵2015/12/08(火) 15:37:18.47ID:Pq1Q8fCp
>>148
×歴史への反省
○絶滅戦争の懲罰

152名無し三等兵2015/12/08(火) 16:26:06.77ID:JLk+Soab
             日本版イスラム国=日本海軍

広島司令部の畑俊六司令官。広島司令部に原子爆弾をぶち込んだ時、こいつだけ民間地帯の広島駅に逃げてて助かった。
こいつの出身が福島。日本側も原子爆弾投下を事前に知ってたのは明白だね。
https://twitter.com/SyntaxUGS/status/663013454584881153

「1532」

戦後作られた「海軍善玉論」神話(海軍は、ずっと平和主義者だった。悪いのは陸軍だった、という歴史の捏造。)。
海軍の“海軍反戦トリオ(米内、井上、山本)”は、戦後の創作(でっちあげ、虚構)であり、彼らは始めから敵と内通していた英米派だった。
海軍は、陸軍とは断固協調しないで、日本を始めから戦争に負けるように仕向けたのだ。

米内(光政、よないみつまさ。開戦時もずっと海軍大臣だった。こいつが軍人では最大のアメリカの手先。
極東軍事裁判でも、絞首刑になったのは、東條英機以下6人陸軍ばかりで、あと一人は外交官の広田弘毅=ひろたこうき=だ。
海軍は、ひとりも死刑になっていない。起訴さえされていない。このことのおかしさを、日本国民は、真剣に考えなければいけない。

南雲忠一(まぐもちゅういち)、栗田健男(くりたたけお)(聯合艦隊司令長官)ども!!!許さん。
それから、航空隊の司令官の、源田実(げんだみのる。戦後もずっと自衛隊代表で、参議院議員をやっていた)。
お前たちも、心底、怪しいのだ。始めからアメリカとつながっていた、スパイ軍人どもだ。

ミッドウエー海戦という決定的な敗北を喫した。山本は、ずっと呉(広島)の戦艦大和の艦橋に居て、無線で指令を出していた。
無線封止(むせんふうし)さえしていなかった。これらはすべて露見している。
ミットウエー海戦で敗退したあとも、山本を連合艦隊長官から罷免せず、単に海軍内の庇(かば)い合いだけをした。

本当は、ミッドウエーには、戦艦大和 が先導して、空母艦隊を守りながら、戦闘(海戦)をするべきだったのだ。
この時の、「飛龍」艦長、山口多聞少将(第2航空戦隊司令官)の戦い方と死に方こそは、帝国海軍の軍人の鑑(かがみ)である。
「私たち海軍は、平和主義だった」などと、よくも、アメリカの奴隷になった軍人どもは、言えるものだ。

153名無し三等兵2015/12/09(水) 00:58:29.38ID:plL2g0d/
ラバウル海軍航空隊(永遠の0より)
https://www.youtube.com/watch?v=G_2wWasbmQg

154名無し三等兵2015/12/09(水) 01:03:19.18ID:plL2g0d/
アメリカも必死だったゼロ戦との闘い!〜Zero fighter
https://www.youtube.com/watch?v=l1VwDLAeJlw

155名無し三等兵2015/12/09(水) 21:59:51.44ID:AM30ChvJ
被撃墜王のルーデルが乗るのにピッタリな機体だな
なんせ彼死なないんだから

156名無し三等兵2015/12/10(木) 01:54:01.66ID:VuWJds7Q
ルーデルも太平洋なら鮫のエサだよ

157名無し三等兵2015/12/10(木) 16:12:20.54ID:3aRRDQHs
>>140-142
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha812.html
第二次世界大戦におけるヒトラーの行動は「謎」に満ちている。
大戦初期の第三帝国は大いに戦果をあげ、ほぼ全ヨーロッパを手中にした。
ところが、1941年以降、ヒトラーはモスクワへの無謀な侵攻、
アメリカに対する無謀な宣戦布告と、いわゆる「自殺政策」を取り始める。
これにより第三帝国は徐々に劣勢へと追い込まれるわけだが、
なぜヒトラーが「自殺政策」を取ったかは今もって謎とされている。

ヒトラーの対米宣戦布告が歴史上の謎とされているのに、
誰も怪しまないソ連軍の満洲撤退、雲泥の差もいいとこだな(w 
たとえ日本と同じ負け組のフィンランドの例を持ち出しても、日本固有の領土を
奪うためにポツダム宣言受諾後も戦闘を続けたソ連にとってすら、
満洲の帰属があまりにも明確だった証明にしかならないオウンゴールとは(ww

http://ironna.jp/article/1282
国際社会に「誠」を求め続けた御心 中西輝政(京都大学教授)
当時を振り返った『独白録』の記述には、こうある。
《(高松)宮は、それなら今(開戦を)止めてはどうかと云ふから、
私は立憲国の君主としては、政府と統帥部との一致した意見は
認めなければならぬ、若し認めなければ、東条(英機首相)は辞職し、
大きな「(下からの)クーデタ」が起り、却て滅茶苦茶な戦争論が
支配的になるであらうと思ひ、戦争を止める事に付ては、返事をしなかつた。/十二月一日に、閣僚と統帥部との合同御前会議が開かれ、戦争に決定した、その時は反対しても無駄だと思つたから、一言も云はなかつた》
(89頁)※( )内は筆者註。

不法な暴力を事とする帝国陸軍のせいで泣く泣く負けるにきまってる
太平洋戦争を始めた天皇陛下と、あくまで自分の意思で対日不法参戦を
決定したスターリンの違いは明白だな。なにしろ正当化のために日露戦争
すら持ち出したくらいだから、満洲が中国の領土で当然な立場なんだろうな。

158名無し三等兵2015/12/10(木) 23:05:43.45ID:XFloKn/K
閣下が鮫風情に負けるとか考えられんカマボコにしてお土産にするだろjk

159名無し三等兵2015/12/11(金) 20:04:51.17ID:L8IcK2zr
戦前の天皇に閣議決定されたものを覆す権限は無いよ。
天皇が象徴なのは戦前も同様。

160名無し三等兵2015/12/11(金) 22:30:16.93ID:3M3YcEBJ
零戦って言う程高性能かね、1943年6月16日のブーゲンビル上空じゃ偵察型のB17を零戦17機で
迎撃して撃墜できないばかりか何機か返り討ちにされてる

161名無し三等兵2015/12/11(金) 23:31:20.68ID:EIS2JEBU
軽くて速く動きもいい偵察型重爆は素で撃墜が難しい
B-29の高高度伝説を作ったF-13なんかマジジェット機欲しいレベル

162名無し三等兵2015/12/12(土) 12:58:02.10ID:B/aPaaOo
>>160
爆弾搭載していないB-17は軽量で速度が速く上昇速度も
良いからね。

163名無し三等兵2015/12/12(土) 13:33:25.49ID:8R+9LqVr
対97大艇撃墜王のB17がいたそうな

164名無し三等兵2015/12/12(土) 14:46:07.77ID:LVvGi22X
                         《《 アポロの嘘ついにバレる 》》

「スタンレーキューブリックがNASAの『月面着陸の偽シーン撮影』を監督したと告白」
http://www.collective-evolution.com/2015/12/10/stanley-kubrick-allegedly-admits-moon-landings-faked-in-new-film/
キューブリックとの約束で死後15年経ってから公開することを約束していたジャーナリストが、15年後の今、その情報を公開したそうです。


                          《《 アメリカ侵略軍、窮地! 》》

                                 ★★★

                マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。

                  世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。
                イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
               アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。

    彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないだろう。
  彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務である。 


                    《《 紅白もRIJINも東京オリンピックも中止www 》》

                                 ★★★

                      日本から始まる世界的株式市場の大暴落

  終いには政府にも支えることができなくなり、日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻します。
        それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。
                          彼は「匿名」で働いております。

                  株式市場の崩壊は必然的に多くの失業者を出すでしょう。

165名無し三等兵2015/12/12(土) 16:43:52.92ID:jgNp0OQh
欧州じゃB-17の損害はやばいんだがな、護衛無しだと未帰還率25%の作戦とかあったし

166名無し三等兵2015/12/12(土) 16:45:53.08ID:D3kAs7xy
太平洋のB-29よりマシ。
未帰還率が三割超えてるんだから。


・・・良く運用できたよな。

167名無し三等兵2015/12/12(土) 16:47:59.98ID:YJFU2SXi
>>160
>>162
>>163
なら何でB-17は、太平洋戦争では使われなくなったの?

168名無し三等兵2015/12/12(土) 16:49:00.25ID:xxYjhLTO
USAAF bombers in the European War, 1942-45
Bomber Type Number of Sorties
Bomb Tonnage
US Aircraft Lost in combat
Enemy Aircraft Claimed Destroyed in Air*
B-17 291,508 640,036 4688 6659
B-24 226,775 452,508 3626 2617
B-26 129,943 169,382 911  402
B-25 63,177  84,980  380 193
A-20 39,492  31,856  265  11
A-26 11,567  18,054  67  7
Total 762,462 1,396,816 9937 9889
http://billsb-26marauder.org/table01.htm

中国−ビルマ−インドとマリアナ基地からの作戦全般を通じて第20空軍は、あらゆる原因によるものを含め、
B-29爆撃機485機、戦闘機212機を失った。この間、戦死または行方不明となった搭乗員は合計3041名に達し、
攻撃行動中の戦傷者は332名。他方、B-29爆撃機延べ33047機、戦闘機延べ6276機が日本爆撃に出撃した。
損害率は、B29は1.5%、戦闘機は3.4%であるが,B29搭乗員の死傷率は1%にも達しなかった。
(戦後刊行された『アメリカ戦略爆撃調査団報告第66号』「B29部隊の対日戦略爆撃作戦(第20航空軍)」
;本土空襲の記録引用)
http://www.geocities.jp/torikai007/war/1944/b29.html

正真正銘のB-29です。尾翌の番号から、機体製造番号は、45-21739で、
米国のB-29関連のHPに記載の番号と同じでした。展示説明板には、
ハングルの他に英文で次ぎのように説明していました。
『世界的に有名なB-29は、第二次世界大戦と韓国戦争の3年間を通して
任務を果たした。韓国戦争でのB-29は、延べ22,983機出撃し、197,000
tonの爆弾を投下した。しかし、34機のB-29を失った。
この超空の要塞は、18個に分解され、1972年3月にカリフォルニアの
チャイナレイクからソウルへ輸送した。そのB-29は韓国空軍によって
再組み立てされ、そして、1972年8月以来Yoid Museumに展示された。』
http://www.sun-inet.or.jp/~ja2tko/jap/jap.trip/trip.korea.html

169名無し三等兵2015/12/12(土) 16:51:27.94ID:xxYjhLTO
>>165
>欧州じゃB-17の損害はやばいんだがな、護衛無しだと未帰還率25%の作戦とかあったし

Output of aviation gasoline from synthetic plants dropped from 175,000 tons in April to
30,000 tons in July and 5,000 tons in September.
http://www.anesi.com/ussbs02.htm

ドイツの航空ガソリン生産は、1944年4月に175,000トンだったのが、同年9月には5,000トンになってるけどな。

170名無し三等兵2015/12/12(土) 16:54:46.74ID:Fi6fkxPN
>>165
>欧州じゃB-17の損害はやばいんだがな、護衛無しだと未帰還率25%の作戦とかあったし

ならソ連空軍最強ってことでいいか?

−P.クロステルマンは、1944年の状況について次のように書いています。
「…フォッケウルフFw190やメッサーシュミットBf109との戦いでは、タイフーン部隊はしばしば12機中6〜7機
の損害を出していた。スピットファイアは無力であった…」
タイフーンというのはイギリスの戦闘爆撃機で、戦闘機スピットファイアがこれを護衛したわけです。それで質問なのですが、
あなたのいた戦闘機連隊が護衛した襲撃機も、1944年には同じような規模の損害を出していたのでしょうか?
 いいや。あんた、何を言ってんだ?!12機の襲撃機で出て6機落とされるなんて、護衛機の隊長は軍法会議ものだよ。
議論の余地もないね。1944年はおろか、1943年だって許されないレベルの損害だ。
−それでは、どの程度の損害までなら許容されたのでしょうか?
 12機なら1機、多くても2機だな。もしも6〜10機のヤクに対し、12〜16機の「メッセル」が襲ってきた場合の話だ。
それだったら、あるいは許してもらえたかもしれん。許してもらえるといったって、それは軍法会議にかけられないだけの話で、
いずれにしても護衛隊の長機は陰で色々言われることを覚悟せにゃならんがね。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/YAK.html

171名無し三等兵2015/12/12(土) 17:03:38.08ID:1UGHv6ZR
>>150
大陸打通作戦は、米軍主力がドイツ打倒に向けられたからこそ成功した。

172名無し三等兵2015/12/12(土) 17:06:14.78ID:qwoFo4/P
>>170
ソ連軍はドイツの首都ベルリンを攻め落とし、結果として大勢の米英将兵の生命を救った。

173名無し三等兵2015/12/12(土) 17:08:43.88ID:qwoFo4/P
>>171
当時のシナは、まともな国家でさえ無かった。中華民国とは名ばかりの未開地に過ぎない。

174だつお ◆t0moyVbEXw 2015/12/12(土) 17:20:07.27ID:Fi6fkxPN
>>165
>欧州じゃB-17の損害はやばいんだがな、護衛無しだと未帰還率25%の作戦とかあったし

1943年8月と10月のシュバインフルト航空戦のことなのだろうが、所詮は受け身の防空戦でしかない。
攻撃のイニシアチブを握っているのは専ら米軍であり、損害が許容できないなら作戦中止すればいいだけ。
なお1943年夏のクルスク戦以降はソ連軍が連戦連勝快進撃してた。

>>173
>当時のシナは、まともな国家でさえ無かった。中華民国とは名ばかりの未開地に過ぎない。

朝鮮戦争で米軍は中国軍に苦戦して、38度線で休戦している。

175名無し三等兵2015/12/12(土) 17:47:46.76ID:XsYb0gYO
>>165
戦闘損失率は全然ショボいんだが(笑)
B-25 0.6%
B-26 0.7%
B-17 1.60%
B-24 1.61%
B-29 1.32%

むしろあれだけ防空戦力注ぎ込んでB-29とあんまり変わらんのでは、ナチの情けなさだけが際立つな

176名無し三等兵2015/12/12(土) 17:53:17.98ID:iY5cU919
>>165
まーたニワカナチ厨の妄想かw
軍板では思い込みだけでレスしたら生き残れないってハートマン軍曹に習わなかったの?

177名無し三等兵2015/12/12(土) 17:53:41.54ID:D3kAs7xy
太平洋戦争は片手間だから、本気のナチ相手とは比べたらいかんべ。

>>168
そんなに損害少なかったか?

178名無し三等兵2015/12/12(土) 17:56:02.68ID:+TMF5gnf
>>177
>太平洋戦争は片手間だから、本気のナチ相手とは比べたらいかんべ。

ステイムソンは6月19日,ボレロ計画を支持する理由をしたためたFDRへの手紙を,英米首脳会談が行われている
ハイドバークに届けさせた。マーシャルが「名作(a masterpiece)」とほめたこの手紙を読むと,陸軍長官の対独戦に
対する並々ならぬ覚悟が伝わってくる。
…着実かつ敏速にして容赦のないボレロ作戦の実行は,ヒトラーの対ソ戦をくじく意味でも,ドイツを敗北させ
戦争を終わらせる意味においても,最も確実な方法(the surest road)である。ボレロ計画は…敵の心臓の中心部
(the center of our chief enemy's heart)に届く一番容易な方法でもある。…ボレロ実施における最大の危険は,
太平洋における日本軍の存在であったが,…最近の太平洋中央部での(アメリカ軍の)勝利がこの懸念を
取り除いた。…戦争中に,より良いグリップを求めて手につばを吐きかける(筆者注:手をはずして握り直す
という意味か)ことは非常に危険である。
http://dspace.bunka.ac.jp/dspace/bitstream/10457/1356/1/001032220_03.pdf

179名無し三等兵2015/12/12(土) 17:56:44.29ID:iY5cU919
>>172
ナチは赤軍の捕虜になるのがイヤだから必死に戦ったが、英米軍がベルリン入りしたらろくに抵抗もせず降伏したろう
ろくに戦わず西部戦線だけで900万人も幸福したへたれ
それがナチ

180名無し三等兵2015/12/12(土) 17:58:16.31ID:+TMF5gnf
>>177
>太平洋戦争は片手間だから、本気のナチ相手とは比べたらいかんべ。

米軍からみて、ヨーロッパの戦いと太平洋の戦いがどう違うかは、以下の表が示している通り。

The break-down of German and Italian losses against American,
British, and French forces in the war in Europe follows:
      Battle dead Permanently disabled  Captured    Total
Tunisia     19,600      19,000          130,000    168,600
Sicily       5,000       2,000          7,100    14,100
Italy       86,000     15,000           357,089   458,089
Western Front 263,000   49,000       7,614,794   7,926,794
Total       373,600    85,000        8,108,983    8,567,583
1 Includes 3,404,949 disarmed enemy forces.

The break-down of Japanese losses in the Eastern battlefronts,
including China, since Pearl Harbor is as follows:
        Battle dead  Permanently disabled Captured   Total
Southern Pacific 684,000      69,000        19,806    772,806
Central Pacific   273,000      6,000        17,472     296,472
India-Burma    128,000      38,000        3,097     169,097
China        1,26,000     126,000       1,059      253,059
           [sic]                            [sic]
Aleutians      8,000      1,000         30       9,030
Total       1,219,000      240,000        41,464   1,500,464

Biennial Reports of the Chief of Staff of the United States Army
July 1, 1943, to June 30, 1945 to the Secretary of War
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/COS-Biennial/COS-Biennial-3.html

181名無し三等兵2015/12/12(土) 18:03:16.05ID:iY5cU919
>>177
フィリピン戦第六軍の死傷率
兵士1,000名の1日当りの戦死者1.95名、死傷者計7.45名

ノルマンディ以降の欧州戦線の死傷率
兵士1,000名の1日当りの戦死者0.42名、死傷者計2.16名

太平洋は、死傷率が高かった海兵隊の数字が入ってなくともこの有様

米軍にとって西部戦線はフランス娘とのセックスと観光を楽しむツアーにしか過ぎなかったのだ

182名無し三等兵2015/12/12(土) 18:04:49.47ID:+TMF5gnf
>>165
>欧州じゃB-17の損害はやばいんだがな、護衛無しだと未帰還率25%の作戦とかあったし

ならソ連空軍最強ってことでいいか?

―ドイツの戦闘機の中では、どの機種が最も危険と見なされていましたか?
 42〜43年当時であれば、「フォッケル」[Fw190]と遭遇する機会は少なかった。「メッセル」[Bf109]がほとんどだったな。
私たちは護衛戦闘機をつけてもらっていたけれども、最初のうちはI-16だの「チャイカ」[I-153]だのがこの任務にあたっていた。
彼らは300キロしか出せないのに、こちらは360キロで飛ぶんだよ。だから、護衛隊の方から「俺たちを置いていかないでくれ!」
なんていう叫び声が聞こえてくるんだ。こんなのが護衛の名に値するだろうか?!
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/beseda62.3.html

地上に生き残るための戦い
 なぜ対戦相手、参戦国、または戦争地域のことを示唆しない、大祖国戦争という名称がロシアで使われているのだろうか。
ロシア人やソ連諸国の人民にとっ て、この戦争は祖国の戦争以外の何物でもなかった。自由と祖国の独立を求めた戦争であり、
生き残るための戦争だった。
 ではなぜ頭に大がついているのだろうか。それはこの戦争の勝利には多くの国が貢献しているものの、ソ連がドイツ国防軍を
倒した中心国で、その役割を強調しているからだ。ドイツ軍はソ連軍との戦いで、1340万人中74%にあたる1000万人を喪失した。
 アメリカのルーズベルト大統領は第二次世界大戦の最中の1942年5月、ソ連軍の活動とそ の影響を評価してこう記した。
「ロシア軍が連合国25ヶ国の軍隊よりも、対戦国の厖大な兵士と兵器に打撃を与えているという明白な事実を無視することはでき ない」。
 ロシア人がこの勝利を誇りに思い、多くの戦線のひとつととらえたがらないのは当然のことだ。そしてドイツとその同盟国であるイタリア、
ルーマニア、クロアチアが84万人を喪失したスターリングラード攻防戦と、ドイツとイタリアが3万人を喪失したエル・アラメインの戦い
が同レベルの戦いと見なされることを理解できないでいる。ヨーロッパ諸国の多くの歴史教科書では、第二次世界大戦としてこの2つの
戦いが同等に扱われている。
http://jp.rbth.com/society/2013/05/09/42899.html

183名無し三等兵2015/12/12(土) 18:07:51.58ID:CgvLOHzY
>>177

http://www.history.navy.mil/research/library/online-reading-room/title-list-alphabetically/u/us-navy-personnel-in-world-war-ii-service-and-casualty-statistics.html

アメリカ海軍は欧州が大西洋+地中海+ヨーロッパ大陸のピーク時で290,022名
太平洋海上1,366,716名だから
投入人員は太平洋83:欧州17
なわけだが

184名無し三等兵2015/12/12(土) 18:14:21.37ID:xdCxxrBl
一方爆撃機の損失率を見るとベルリンの6.6パーセントに対し、日本主要都市全体で1.9
パーセント、東京空襲の数値は3.3パーセントである。マリアナ諸島から日本本土を爆撃・
機雷投下のため出撃した B-29 の損失をみると、昼間は、11,826 回の出撃に対し、損失数
は 179 機で損失率は 1.5 パーセントであるのに、夜間は 14,596 回の出撃に対し損失数は
138機で損失率は0.95パーセントであった。夜間の損失率は昼間の三分の二だった69。
http://www.nids.go.jp/publication/senshi/pdf/200803/06.pdf

>一方爆撃機の損失率を見るとベルリンの6.6パーセントに対し、

RAF Bomber Sorties and Losses:
1939 - 1945
Night sorties: 297,663
Losses: 7,449
Day sorties: 876
http://www.aviation-history.com/avro/683.html

イギリス空軍の対独戦略爆撃はほぼ夜間専門で、昼間出撃はたった876機。

185名無し三等兵2015/12/12(土) 18:15:41.02ID:xdCxxrBl
議事録には次のようなイーカーの言葉が引用されている。
「日本にたいし航空兵力のみの使用を主張する者はきわめて重大な事実を見過ごしています。それはつまり、
航空機のみが敵と対決するときは、航空兵の死傷者数は決して低下しないという事実です。現在の航空兵の
死傷者数は一度の任務につきおよそ二パーセントであり、一月当たりでは約三〇パーセントです」
イーカーは続けた。「時期を逸すれば、敵が有利になるだけです」
「日本殲滅 日本本土侵攻作戦の全貌」(T・アレン&N・ボーマー著)
"GENERAL EAKER said that he agreed completely with the statements made by General Marshall
in his digest of the memorandum prepared for the President. He had just received a cable in which General
Arnold also <page 559> expressed complete agreement. He stated that any blockade of Honshu was completely
dependent upon airdromes on Kyushu; that the air plan contemplated employment of 40 groups
of heavy bombers against Japan and that these could not be deployed without the use of airfields on Kyushu.
He said that those who advocated the use against Japan of air power alone overlooked the very impressive
fact that air casualties are always much heavier when the air faces the enemy alone and that these casualties never
fail to drop as soon as the ground forces come in. Present air casualties are averaging 2 percent per mission,
about 30 percent per month. He wished to point out and to emphasize that delay favored only the enemy
and he urged that there be no delay.
http://www.endusmilitarism.org/casualty_projections_Giangreco.html

186名無し三等兵2015/12/12(土) 18:17:44.48ID:LZgF7fDy
>>162
まじめな話、B-17に撃墜された九七式大艇が何機も居るんだ。
あれはたしか、ガダルカナル方面に哨戒飛行してた九七式大艇だ。

命からがら生還した大艇が2機ほど居て、それまで
未帰還だった理由がわかったとか何とか・・・

187名無し三等兵2015/12/12(土) 18:32:48.20ID:H61b5gFA
>>184
B-17の任務は全て昼間爆撃なのに対し、B-29のそれは夜間爆撃が大半。
それからランカスターなどというオモチャは論外。

188名無し三等兵2015/12/12(土) 18:39:53.40ID:H61b5gFA
>>170
イギリス空軍なんて、ソ連空軍に嘲笑されるレベルだからな。ましてランカスターとB-29では比較にならん。

189名無し三等兵2015/12/12(土) 18:43:20.50ID:H61b5gFA
哀れなナチの最期>>6と、誇れる我等が皇軍>>7が対照的。

190名無し三等兵2015/12/12(土) 18:46:18.18ID:+/bkjjOw
サフォーノフは2機を落とし、3機目に襲いかかったのですが、そこで雲の中から出てきたメッサーシュミット
の攻撃を受け、海へと落下したのです。友軍機はヴァエンガに駐留していました。ただ、飛行機と言っても
実情はどうでしょう?30機か40機がいただけです。その後になって、イギリスからハリケーンが供与される
ようになりました。けれども、本当に馬鹿みたいな飛行機だったよ!どうしてか分かるかね?ドイツのメッサー
シュミットBf109は、簡単にハリケーンを落としてしまったんだから。イギリス人は黄金と引き換えにハリケーン
を送ってきたのです。私たちは、イギリスで作られている他の飛行機を供与してもらうべく交渉を始めました。
しかし、チャーチルは結局それを断ったんですね。一方、ルーズベルトは私たちに「コブラ」を送ってくれました。
いい飛行機だったけれども、ベアリングの調子が今ひとつ思わしくなかった。私たちはこれを伝え、
アメリカ人も改修を施したので、それから我が国に供与されるようになりました。後に、ポクルィシキンも
コジェドゥープもこの機体でメッサーシュミットを落としたのです。エアラコブラというのは、あれは本当に
いい飛行機でしたよ。ルーズベルトはきちんとした人だった。アメリカ人の中でも、ハリマンとホプキンスは
とりわけよく私たちを助けてくれました。彼らは[ソ連に]やって来て、ロシアを支援すべきだと報告したわけです。
それで、ルーズベルトは支援を行った。たくさんの飛行機、戦車もたくさん送られてきました。一方のチャーチルは、
自分がいらないものをみんな送りつけてきただけです。私たちは80トン近い金を引き渡しました。けれどもこれ
らの金は、船で運ぶ途中にほとんどみな沈んでしまったのです。しかしその一部は送り届けられましたが、
一部は今でもバレンツ海の海底に横たわっています。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/beseda74.4.html

191名無し三等兵2015/12/12(土) 18:47:48.36ID:+/bkjjOw
Day 107 ? 24th October 1940
FIGHTER COMMAND SERVICEABLE AIRCRAFT AS AT 0900 HOURS:
Blenheim   38   Spitfire   229  Hurricane  420  Defiant   12 Gladiator   8
Total   707
http://battleofbritainblog.com/page/2/

表3−3 イギリス戦闘機兵団の戦力(7月9日/9月7日)
戦闘機群           機種別中隊数
     スピットファイア ハリケーン ブレニム デファイアント グラディエーター  計
第10群  2(4)   2(4)    (1)            (1)     4(10)
第11群  6(7)   13(14)   3(2)                 22(23)
第12群  5(6)   6(6)    2(2)    1(1)           14(15)
第13群  6(3)   6(8)    1(1)    1(1)           14(13)
 計   19(20)  27(32)   6(6)     2(2)      (1)     54(61)
(注) カッコ内の数字は9月7日の中隊数
(出典) Basil Collier.The Defence of United Kingdom,HMSO.1979
<前略>
 航空機生産省は、当面、ハリケーンとスピットファイアを優先して生産した。生産量の六五%がハリケーン、
三五%がスピットファイアであった。ちなみに、全戦闘機のうちハリケーンは五五%を占め、スピットファイアは三一%であった。
(ただし、一九四〇年五月初めから一〇月末までの撃墜された戦闘機のほぼ四〇%をスピットファイアが占め、ハリケーンが
三三%ほどであったから、スピットファイアのほうが撃墜されやすかったということになろう)。
<日本経済新聞社「戦略の本質 戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ」107−108頁 >

192だつお ◆t0moyVbEXw 2015/12/12(土) 19:14:33.32ID:Fi6fkxPN
>【韓国の反応】ドイツの外交官「ドイツは、中国が第2次大戦と関連して、
>継続的に日本とドイツを比較することを好まない」と不快を表明

>"IWGの 2007年4月の最終報告"では、それが調査した機密扱いであった文書の中に、日本政府が慰安婦問題
に関し戦争犯罪を犯した事を示す、いかなる書類も発見できなかったと述べている。
しかし、最終報告の直線の 2006年に IWGに公表された "日本の戦争犯罪の研究"というタイトルの一組の紹介の散文は、
"戦争終了時、日本の当局者は、国家の戦争犯罪の証拠の多くを隠した、あるいは隠滅した"事を強調していた。
その中で、帝国日本のそれと対照的に、ナチスドイツに犯された戦争犯罪に関する文書が残された数における、
大きな相違を指摘していた。
IWGの調査結果によると、ほぼ850万の文書がナチ戦争犯罪に関し現存する一方日本の戦争犯罪に関しては
ほんの14.2万でしかない。
IWGに雇用された数人の独立した歴史家の1人であったダーチン・ヤンは、"敗北に際し、政府が証拠を隠滅する
事は標準的な行為である一方、連合国が日本に到着する前の2週間に、様々な日本の機関 -- 特に軍隊 -- は、
恐らく歴史に先例のない度合いにて、微妙な文書を組織的に破棄した"と、紹介の散文にて書いている。
http://white.ap.teacup.com/nishitatsu1234/3503.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:87f20c3c9ee883ab649a4d7f8b996d63)

193だつお ◆t0moyVbEXw 2015/12/12(土) 19:28:42.94ID:Fi6fkxPN
>>189
>>179
「劣等スラブ人種コロスコロス」なんて軍隊がどんなものかは、いろんなところでお里が知れてるってことだよな。
ナチスが宣伝したドイツ国防軍最強無敵プロパガンダが、冷戦時代にソ連憎しで受け継がれたみたいな。

194名無し三等兵2015/12/12(土) 20:21:44.14ID:ImNaIQb3
>>181
「私はキングタイガーと戦った」なんてのは、その大半が欧米人のホラ話w

195名無し三等兵2015/12/13(日) 06:35:28.11ID:9WUoXg0z
B17がゼロ戦にバタバタ落とされたとかどこの空想世界に行ったんだろうな。
メッサーやらドイツ機がB17をバタバタ落としたのは知ってるけど

196名無し三等兵2015/12/13(日) 06:40:44.49ID:AcAGh9mj
朝鮮戦争で迎撃する共産軍のMiG-15にバタバタ墜とされたという記述を
山本(筆者)は百回くらい読んだが、調べてみるとトンでもない。
朝鮮戦争の3年間でのべ21000機の出撃中、失われたのは34機。
しかも多数機で出撃した時の損害はゼロに近く、やられたのは
少数機で出撃して多数のMiGに袋だたきにあった時のみ。更に
一度に複数機、墜とされたのはわずかに2回。それもたったの2機と3機。
3機の時は8機のB-29が何と100機のMiGに襲われているのである。(中略)
朝鮮戦争でB-29は共産軍のMiG-15にバタバタ墜とされた?
そんなことを言う奴は共産主義ありがたさの余り目がくらんでいるのであろう。
(以上、スケールアヴィエーション誌08年9月号)

197名無し三等兵2015/12/13(日) 06:41:44.87ID:AcAGh9mj
オスプレイの「B-29 Superfortress Units of the Korean War」には、21,000ソーティーでの損害数は34機。
そのうち戦闘機によるものが16機、対空砲によるものが4機、その他の理由が14機。1000ソーティーあたりの損害率は1未満、って書いてあるんだよね。
念のために書いておくと、朝鮮戦争が行われたのは1950年6月から1953年7月ね。
あ、付け加えておくと、アメリカ軍の「損害」には、帰っては来たものの壊れて使い物にならなくなったのも入ってるんだって。
だから、『これには「帰還はしたけど損傷が酷くて廃棄」というのはカウントされていない。 』(軍事板初心者質問スレまとめ(FAQ)- B-29)っていうのは誤りだよ。
「対日戦では無敵、朝鮮戦争では損害が続出」っていうのが正しいなら、対日戦での損害の方が少なくて、朝鮮戦争での損害の方が多くないとおかしいよね。
実際の数字が示す結果はどうかな?
上でも引用したWikipediaには『基地までの距離が短いことやF-86などの強力な護衛戦闘機があったこと 』が損害の少ない理由だって書いてあるけど、
それをいうなら横田から軍事境界線までの1,143kmと硫黄島(不時着場だけどね)から東京までの1,224kmの約80kmの違いでそこまで損害に差が
出るモンなの?とか、P-51などの強力な護衛戦闘機があった対日戦は?ってコトになるよね。
「対日戦での教訓があったから、それを生かして朝鮮戦争では損害を低く抑えることができた」って考える方が事実に合ってるような気がするけどねー。
http://ameblo.jp/amo-un-pomodoro/entry-11115324361.html

198名無し三等兵2015/12/13(日) 07:32:46.27ID:ezUKoQhB
>>195
たった1.60%の損失率をバタバタ(笑)とは言わんな

199名無し三等兵2015/12/13(日) 11:05:11.60ID:OoCP8MkN
>>195
ところで太平洋戦線でアメリカは27,000機もの航空機を失ったって知ってるか?
欧州戦では未生還機に修理不能損傷機(damaged beyond repair)を加えても18,000機なのに対し。

Aggregate United States plane losses during the course of the
Pacific war, not including training losses in the United States,
were approximately 27,000 planes. Of these losses 8,700 were
on combat missions; the remainder were training, ferrying and
other noncombat losses. Of the combat losses over 60 percent
were to antiaircraft fire.
http://www.anesi.com/ussbs01.htm

In the attack by Allied air power, almost 2,700,000 tons of bombs
were dropped, more than 1,440,000 bomber sorties and 2,680,000
fighter sorties were flown. The number of combat planes reached a
peak of some 28,000 and at the maximum 1,300,000 men were in
combat commands. The number of men lost in air action was 79,265
Americans and 79,281 British. [Note: All RAF statistics are
preliminary or tentative.] More than 18,000 American and 22,000
British planes were lost or damaged beyond repair.
http://www.anesi.com/ussbs02.htm

200名無し三等兵2015/12/13(日) 11:07:59.31ID:OoCP8MkN
>>195
>>196
>>197
『世界的に有名なB-29は、第二次世界大戦と韓国戦争の3年間を通して任務を果たした。韓国戦争でのB-29は、
延べ22,983機出撃し、197,000tonの爆弾を投下した。しかし、34機のB-29を失った。この超空の要塞は、1
8個に分解され、1972年3月にカリフォルニアのチャイナレイクからソウルへ輸送した。そのB-29は韓国空軍
によって再組み立てされ、そして、1972年8月以来Yoid Museumに展示された。』
http://www.sun-inet.or.jp/~ja2tko/jap/jap.trip/trip.korea.html

>韓国戦争でのB-29は、延べ22,983機出撃し、197,000tonの爆弾を投下した。しかし、34機のB-29を失った。

COMBINED SUMMARY OF 20TH AIR FORCE & 9TH GROUP OPERATIONS
     20TH AIR FORCE                 9TH BOMB GROUPC
     From June 5, 1944 on             From February 9, 1945 on
Missions          380                        75
Sorties        
Combat          31,387                       1843
Other           1,617                        169
Total           33,004                       2012
Bomb and
mine tonnage      171,060                      11,376
B-29 losses
Combat losses      494                   14 + 5 non-combat
Training losses in U.S.  260                          1
Air crew losses
Killed             576                26 + 1 ground crewman
Missing           2,406                  96 (12 repatriated)
Wounded or injured    433                         30
http://www.9thbombgrouphistory.org/Chapters/Chapter_07.pdf

201名無し三等兵2015/12/13(日) 11:18:43.11ID:OoCP8MkN
>>195
>メッサーやらドイツ機がB17をバタバタ落としたのは知ってるけど

同じころ、ドイツ空軍戦闘機部隊は中部 ドイツに大々的に兵力を集中させた。九月十二日には四〇〇機以上
が防空任務に 出撃できる体勢にあったが、悪天候のため離陸命令は取り消された。ところが ゲーリングは
この決定に納得せず、自らしゃしゃり出て戦闘機に出撃命令を出 してしまった。この馬鹿げた命令 によって
戦闘機部隊は出撃機の一〇パーセ ントを失ったといわれ、そのため 九月の戦力収支決算はますます落胆
すべき ものとなった。本土防空に投入された 戦闘機は三七一機の損失に対し、敵機撃墜 は三〇七機であった。
ただしドイツ 空域に侵入した連合軍機の数は、防空側戦闘機の出撃数よりも一八倍も多く、 損失率はそれぞれ
〇.七パーセント対一 四・五パーセントとなるのである。 この数字はとても引き合わないどころでは すまないものであった。
<ヴェルナー・ジルビッヒ「ドイツ空軍の終焉」>

バタバタ落とされたのはナチ機
それもホームグラウンドの高射砲の支援付きでwwwwwww

202名無し三等兵2015/12/13(日) 11:25:53.45ID:ezUKoQhB
しっかしまだ軍板にナチ厨が生き残ってたとはな
常敗無勝の軍隊版チョンモメン
それがナチ

203名無し三等兵2015/12/13(日) 12:42:52.40ID:rNfF6AcA
>>1
オリクシの記って何だ?と思ったら「折節」の間違いか・・・

204名無し三等兵2015/12/13(日) 14:22:37.04ID:k14cP6ma
>>201
>それもホームグラウンドの高射砲の支援付きでwwwwwww

世にも奇妙な「空軍であって地上戦闘軍」
<中略>
 ドイツ空軍地上軍の半分以上は,高射砲部隊に属していた.
 いちばん多いとき(1944年末)は100万の兵士(数千人の女性兵士含む)が,2万基以上の空軍
(陸海軍所属の高射砲は別にある)の対空砲とサーチライト部隊に配属された.
 連合軍の進撃にともない,これら後方基地の高射砲部隊が前線に位置する結果になった.
ドイツ軍は地上の敵と戦うことも予想して高射砲をデザインし,兵士をも訓練してあった.
――――――第二次世界大戦 あんな話こんな話 / J・F・ダニガン/著 A・A・ノーフィ/著
http://mltr.ganriki.net/faq08a12d.html

>>184
>マリアナ諸島から日本本土を爆撃・機雷投下のため出撃した B-29 の損失をみると、
>昼間は、11,826 回の出撃に対し、損失数は 179 機で損失率は 1.5 パーセントであるのに、
>夜間は 14,596 回の出撃に対し損失数は138機で損失率は0.95パーセントであった。

 アメリカ軍とイギリス軍とが最初に衝突したのは、戦略問題についてであった。
 イギリス空軍は、戦争のごく初期に、昼間爆撃は損失が多すぎるとして中止している。
 これにたいして、アメリカの戦略爆撃論者たちは、昼間爆撃という最初からの考えに頑固に固執していた。
 彼らは、ボーイングB17E「空の要塞」ならばドイツ空軍に対応できるし、大編隊で行なえば、
夜間よりも昼間爆撃の方がより効果的で、損失も少なく、大陸の目標を攻撃できる、と思っていた。
 イギリス側は、このアメリカ側の計画を最初から非難したばかりではなく、B17そのものを大した代物とは考えていなかった。
 イギリス側では、昼間の敵戦闘機との交戦では、B17Eの装備では不十分と噂されており、
爆弾の搭載能力にも疑惑の念があった。
 以上のような不利な評価を受けていたにもかかわらず、アメリカ軍当局は昼間爆撃計画を推進していた。
http://homepage1.nifty.com/ktymtskz/B29/fort4.htm

205名無し三等兵2015/12/13(日) 14:28:13.57ID:k14cP6ma
―ドイツの[戦闘機]搭乗員について書かれているところによれば、地上攻撃は大きな危険を伴うため
好まれない任務であり、出撃を拒否する者さえいたそうです。こうした命令が出た場合、断ることはできたのでしょうか?
 (笑い)いえ、それは無理な話ですよ。誰一人そんなことはできませんでしたし、考えすらしなかったですね。
ドイツでは、3機の飛行機に10人の搭乗員が群がるという有様でしたから。私は、飛びたいのは誰か、
誰が志願するか?と尋ねました。そして全員が戦いに出ることを望んだのです。そこで、出撃するのはお前とお前、
お前だ、という風に私が決める羽目になりましたから。常に一番経験のある者を飛ばせるようにしており、
若手は戦闘には参加させませんでした。
―どうしてそれだけパイロットがいるのに、飛行機の数が少なかったのですか?
 私たちのところでは、搭乗員の方が飛行機より多かったのです。
―それは分かるのですが、しかし何故3倍もの差がついたのでしょうかね?
 私のいた隊では、搭乗員の数は足りていましたが、飛行機は少ししかありませんでした。特に戦争の最後
の1か月になると、3個中隊でわずか50〜60機でしたからね。

ドイツ戦闘機隊エースとの対話 アルフレート・グリスラフスキ
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/grislavski1.html

206名無し三等兵2015/12/13(日) 14:36:12.39ID:3+C9Yo/u
 また,2個の機甲擲弾兵連隊,ひいては師団全体の状況を推測するうえで参考にして
いただきたいのが,SS第26連隊第2大隊は,アルデンヌ攻勢開始当初に装備されていた
105台の自動車のうちの38台を喪失し,1月末の数字では残された67台のうち34台,
つまり最初の数字の32%が稼動状態を保っているという車両装備状態であった。興味深いことに,
保有されていた車両の内幕(牽引車を除く)は以下の通りで,これら6種類のメーカーのうち,
3種が捕獲車両であった。フォードV8 13台,オペル・ブリッツ 10台,ブラガ 1台,
フィアット 14台,スチュードベーカー 2台,ベッドフォード 1台。
 このようにしてみると,部品の交換や修理に相当苦労したであろうことは,想像に難くない。
<ヒットラー・ユーゲント SS第12戦車師団史 下 / フーベアト・マイヤー/著>

207名無し三等兵2015/12/13(日) 14:42:02.05ID:3+C9Yo/u
1945年4月初めまでに、ルフトバッフェは1,200以上のMe262を受領しました。
その月においては戦闘機用配備が最高になりますが、ピークでも200機以下で、
戦闘部隊に供給されたのは生産機数の6分の1程度でした。
実用性はお粗末なままで、60%あたりをさまよっていました。Me262が昼間
戦闘機として飛ばされたのは最大でも57機にすぎず、それは1945年4月7日のことでした。
By the beginning of April 1945 the Luftwaffe had accepted more than 1,200 Me 262s.
The month saw the high point in the fighter's deployment, yet at the peak fewer than 200
of these aircraft, or about one in six of those built, served with combat units.
Serviceability remained poor, hovering around the 60 per cent mark. The largest number
of Me 262 day fighter sorties flown on a single day, only 57, was on 7 April 1945.
http://ja.scribd.com/doc/114421462/30/WITH-HINDSIGHT

208名無し三等兵2015/12/13(日) 16:45:44.00ID:Mvyq+Ek9
>>165
だから航続距離の長いP-47やP-51がB-17の
護衛に付いていた。

209名無し三等兵2015/12/13(日) 18:47:43.83ID:JhHvtx1U
P-38<…

210名無し三等兵2015/12/15(火) 23:38:48.75ID:i84Kazkx
>>209
P-38って日本軍には鴨だったのに何故か
ドイツ軍には「双胴の悪魔」と恐れられていたね。

211名無し三等兵2015/12/16(水) 02:07:34.37ID:6jqgGNNV
>>210
山本五十六をしとめたのはP-38だったが?

212名無し三等兵2015/12/17(木) 01:39:50.68ID:vRZPYNW2
>>210-211
君ら知ってて言ってる?
P38は初期の頃は日本軍の零戦や隼と巴戦をやったからいいように鴨にされて落とされてた。
後に一撃離脱戦法と数揃えて優位を拡大していった。
挙げ句に情報戦も駆使して山本長官を撃墜した。
ヨーロッパ戦線は主に対地攻撃に従事して余裕のあるペイロードを生かしてP47と共に地上目標破壊に成果を挙げた。
それだけの話だろ。

213名無し三等兵2015/12/17(木) 05:48:47.23ID:ZZuhk9S7
43年ころにはカモなんて言ってられない状況だったけどな。

214名無し三等兵2015/12/17(木) 15:44:07.58ID:iPX28pN4
>>159
陛下は拒否権あるし、
戦争決めたのは閣議じゃなくて
御前会議だよ。

215名無し三等兵2015/12/17(木) 16:42:59.24ID:oUz5U93i
ペロ8はやたら高価なんだよな
マスタング2機分だったかな?
零戦なら5機ぐらい作れそうだ

216名無し三等兵2015/12/18(金) 11:34:39.14ID:shY4BVs8
山本五十六は死に場所を探していたのでP38以外でも何でも良かった。

217だつお ◆t0moyVbEXw 2015/12/18(金) 11:40:35.17ID:s3AeDBha
>>212
>ヨーロッパ戦線は主に対地攻撃に従事して余裕のあるペイロードを生かしてP47と共に地上目標破壊に成果を挙げた。

西部戦線で勇名を馳せた「ヤーボ」は、日本軍の大陸打通作戦ではどうだった?

218名無し三等兵2015/12/19(土) 04:23:04.22ID:dCJ0ZA1p
DデイもVEデイも、大日本帝国には何の影響も及ぼさなかった。独ソ不可侵条約で
「複雑怪奇」と言って退陣した平沼内閣や、フランス降伏で「バスに乗り遅れるな」と、
あれほどヨーロッパ情勢に対して神経質だった大日本帝国が、いったいどうしたことか。

ナチスドイツは米英ではなくソ連に敗れた、こう考えれば説明がつく。

219名無し三等兵2015/12/19(土) 04:27:56.46ID:dCJ0ZA1p
Dデイなど無くてもドイツはソ連に敗れてたし、それでVEデイの時期がいくらか早まったとしても、
大日本帝国はソ連とは交戦状態ではなく、日ソ中立条約がどうなるかが大問題だった。

220名無し三等兵2015/12/19(土) 10:09:41.16ID:9WxdH+lQ
昭和天皇は憲法学者の天皇機関説に傾倒してほとんど自分の意思を表さず
議会の議決を承認しなかった事も一度も無いのは既出だろ

天皇大権を元に作られた明治憲法を後から解釈変更して欠陥憲法にしたのは
民主かぶれの憲法学者

221名無し三等兵2015/12/19(土) 21:40:31.54ID:Suq9StU0
>>215

いや、P-51より零戦のほうが遥かに高価だぞ。
下手すりゃP-38並みの価格。

222名無し三等兵2015/12/19(土) 22:48:31.58ID:Qh1cywa9
零戦って 当時のドイツの工業規格では失格だったような

223名無し三等兵2015/12/20(日) 01:53:56.67ID:kWK1qFot
バグラチオン作戦と大陸打通作戦の比較が、どうして今までされてこなかったのか。

224名無し三等兵2015/12/20(日) 02:08:30.91ID:/iNalOzC
ソビエト大祖国戦争と比べると、中国抗日戦争はあまりにも薄っぺらwww

225名無し三等兵2015/12/20(日) 02:16:35.90ID:oNUuR29X
>>220
そもそも天皇大権そのものが欠陥なわけだが
ドイツも日本も君主を抑えればやりたい放題にできたというのは
根本欠陥

ドイツがそうなったのは民主制度に対して拒絶反応があった王侯貴族の干渉の結果なんだが
それがWWIで惨禍のげんいんになったわけで

それをそのまま引き写しした日本が同じ道を歩んだのは当然の帰結

226名無し三等兵2015/12/20(日) 02:44:42.83ID:o+f1VsQj
>>225
天皇大権が欠陥なら大統領制も欠陥
強すぎる権力を議会で制御するのが基本構造だからな
もし大統領が何の意思の表示も行わないとしたらどんな政治になると思う?

227名無し三等兵2015/12/20(日) 05:58:15.83ID:2kXwxgQ5
>>226
権力の真空地帯ができたことが問題で
それがおきるのは憲法に不備があって隙間ができるから

日本の場合は天皇側が「君臨すれども統治せず」なのに
憲法側がドイツ流で天皇の権力が議会や内閣・憲法に匹敵するかしのぐものがあったから

ドイツはWWIでルーデンドルフら参謀本部が皇帝の不作為を口実に皇帝本人の発言力を封じ込めた上で
憲法で定められた皇帝の強大な権力を参謀本部が使って議会ないがしろにし
やりたい放題したのが問題(議会発のドイツ革命の根底にもなってる)
(戦犯法廷で追求されるのを恐れて革命おこったとたん参謀本部は崩壊して将校は国外逃亡とかね・・・)

228名無し三等兵2015/12/20(日) 07:22:50.62ID:o+f1VsQj
>>227
違う、憲法に不備があったから真空地帯ができたんじゃなくて本来決定意思を伴う
地位にあるべき職を追認機関に過ぎないと解釈してしまったために起きた空白なんだよ

本来の専制君主主義憲法を無理やり民主主義的憲法に解釈しなおすために天皇機関説
なんてのを主張した憲法学者とその思想に感化された昭和天皇の行動が行政の無軌道を生んだ
君主がよきに計らえと投げ出し大臣が担当行政をお墨付きを貰ったと好き勝手する常態

君臨すれども統治せずなんてのは憲法学者が勝手に言い出した解釈に過ぎなかったんだよ
明治憲法で保障されてるのは天皇が統治する権利なんだからな

229名無し三等兵2015/12/20(日) 07:50:26.60ID:2kXwxgQ5
>>228
憲法を作成するに当たり初はイギリス方式で行くはずだったのだけど
イギリスが不文法だったために参考にならず
かといってフランスのだと民主主義に振り回される恐れがあってどうしたものか
となってたときにドイツのモルトケに誘われて彼のいうままに作ったのが
帝国憲法というわけだけど

そもそも何でドイツの憲法が穴だらけで堂とでも取れるようになってたのかというと
上でも言ったとおり専制君主制の旨みに慣れきった官僚や権力者が
民衆に権力を渡した結果自分たちの影響力を失うことを恐れたがゆえ
ある意味保守主義がでたところではあるがそこが問題だったと(>>227

230名無し三等兵2015/12/20(日) 07:54:51.06ID:2kXwxgQ5
というわけで、伊藤博文は表はドイツ憲法的君主主権の強い憲法にして
運用面では不文法という形で「天皇は君臨すれども統治せず」
とした、ってことだったかと

だから国体明徴宣言による不文法の否定は、
不文法で定められた天皇による内閣・議会への権力委任を否定することとなり
非常によくない結果をもたらしたんだな

231名無し三等兵2015/12/20(日) 08:10:51.27ID:o+f1VsQj
>>229
プロイセン憲法を推したのはシュタインでモルトケはやって来た使節団に教えた方だろ
だいたい参考にしたが言われるまま作ったなんてどんな妄想なんだよ…

232名無し三等兵2015/12/20(日) 08:12:32.24ID:o+f1VsQj
>>230
だから君臨すれど統治せずは後年憲法学者が主張しだした天皇機関説だとあれほど

233名も無き冒険者2015/12/20(日) 08:29:03.19ID:26/pks/N
零戦はニニ型まで

234名無し三等兵2015/12/22(火) 21:42:00.17ID:Y86harp+
>>222
パンターが善戦敢闘の末に敗北したのと、97式中戦車チハが大陸打通作戦で無双というのとw

235名無し三等兵2015/12/23(水) 18:35:44.93ID:IyOuwr8y
そもそも設計時期的にチハの同世代はV号
相手は三國無双の敵兵みたいに蹴散らされるだけの中国人
戦車にしても仮想敵はT34やらKVじゃなくてBTだから。
対戦車戦闘重視するなら最初から47mm積んでる。

236名無し三等兵2015/12/24(木) 19:42:22.17ID:DdMUCiEt
―ドイツの戦闘機の中では、どの機種が最も危険と見なされていましたか?
 42〜43年当時であれば、「フォッケル」[Fw190]と遭遇する機会は少なかった。「メッセル」[Bf109]がほとんどだったな。
私たちは護衛戦闘機をつけてもらっていたけれども、最初のうちはI-16だの「チャイカ」[I-153]だのがこの任務にあたっていた。
彼らは300キロしか出せないのに、こちらは360キロで飛ぶんだよ。だから、護衛隊の方から「俺たちを置いていかないでくれ!」
なんていう叫び声が聞こえてくるんだ。こんなのが護衛の名に値するだろうか?!
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/beseda62.3.html

チュイコフは、このとき四二歳。大戦勃発のとき、中国の大使館付き武官をつとめており、一九四二年三月に帰国した
ばかりであった。彼は七月まで作戦に参加しなかったが、それ以後は、非常によく活動した。果断、誠実、そして楽天的な男であった。
 スターリンは、もちろんこの任命を承認した。彼はエレメンコに「君は、彼をよく知っているかね」と訊ねただけであった。
 エレメンコは「チュイコフは指揮官として信頼できる男だとおもっています」と答えた。
http://ktymtskz.my.coocan.jp/E/EU/sobiet5.htm

「1941年の秋、モスクワ攻防戦の一番危機的な時期にゾルゲが獲得に成功した情報のおかげで、
ソ連指導部は極東、シベリア、中央アジアにいた師団の一部をモスクワへと配置換えする決定を
とることができました。この師団らが私たちの首都へ迫ろうとしていたドイツ軍を撃退する上で計り
知れない重要な役割を演じたのです。」
http://jp.sputniknews.com/russia/20151003/988176.html

237名無し三等兵2015/12/25(金) 20:55:14.13ID:GqJBCfly
>君ら知ってて言ってる?
>P38は初期の頃は日本軍の零戦や隼と巴戦をやったからいいように鴨にされて落とされてた。

それも嘘っぽい。
P‐38が、日本軍パイロットに認識されていない時期にであった本田稔の証言では、軽爆撃機と思いチョッカイかけてエライ目あったって言ってたよ。
凄い高性能で、最後まで苦手だったって。
低空低速から高高度高速度でも、加速力も上昇力も上のP-38は、日本軍機の天敵。
P-38の敵は日本軍機ではなく、コスト。
日本軍機が撃墜したというP-38も、ほとんどは急降下離脱したのを撃墜を誤認しただけ。

238名無し三等兵2015/12/25(金) 23:33:14.94ID:0KiMiUD+
> 「このP38が零戦と戦うようになつたはじめのころは、ただ一直線に上昇、降下を繰り返すぱかり」
> 
> 「後ろに食い下がられると、もうあとはオタオタと直線運動するぱかりで、どうしても零戦を振り切れず、案外簡単にポロポロと撃墜された。」
> 
> 「それで零戦パイロットから、”あいつ馬鹿じゃあるまいか?”と「ペロ八」というあだ名がつけられていた。」
> 
> 「零戦開発物語」 小福田晧文  P258

239名無し三等兵2015/12/26(土) 10:12:04.10ID:8Wl1fom0
>>237
>P-38の敵は日本軍機ではなく、コスト。

大陸打通作戦はシェンノート空軍が大敗したが、P-38の敵は日本軍機ではなく、中国人の腐った脳みそ。

240名無し三等兵2015/12/26(土) 10:19:28.28ID:JZly9DeA
>>237
>P-38の敵は日本軍機ではなく、コスト。

大陸打通作戦は連戦連勝3000キロだが、ここでの米軍機は「ヤーボ」の役割は果たせなかったのか?
あるいは中国人の筋金入りの知能障害は、「ヤーボ」の威力を台無しにしてしまったのか?
それとも日本軍に虐殺される中国人を救うには、米英が「ドイツ打倒優先」を放棄しなければならなかったのか?

何のためのシェンノート空軍だった?

241名無し三等兵2015/12/26(土) 12:36:11.17ID:P619AN7s
マクガイア「日本機は弱かったぜ!」

242名無し三等兵2015/12/26(土) 16:17:19.04ID:16vye1iX

243名無し三等兵2015/12/26(土) 16:32:01.12ID:jTNTV/Fc
>>238つづき

> ガダルカナル方面は、そのうちこのP38がどんどん増強されてくとともに、敵は零戦に対する戦闘法を研究し、
>
> 零戦の旋回戦闘を敬遠し、高高度、優速を利用した雄大、かつ大業な長槍戦法でまったく零戦を寄せつけなくなった。
>
> そして隙を見て遠距離、高高度からさーっと超高速で突っ込んできて、必中の猛射一撃をくわえ、あとは物凄い速度で降下離脱し、
>
> やがてはるか彼方を急上昇して、零戦のはるか上空にちゃんと占位し、またつぎの一撃を狙う、
>
> という零戦としては手も足も出ない戦闘法を取りはじめた。
>
> 「零戦開発物語」 小福田晧文  P258

244名無し三等兵2015/12/26(土) 19:16:16.07ID:40jC8THV
優位取られたらどんな機体でも似たように一方的になぶられるぞ
だいたいP-38の高高度からの急降下はフラッター起こして改修されるまで禁止だっただろ
超高速なんかで急降下したら地面にめり込むw

245名無し三等兵2015/12/26(土) 19:48:39.39ID:jTNTV/Fc
>>244
ンなことより
ブラックフライデーさっさと調べろよ

246名無し三等兵2015/12/26(土) 22:27:21.36ID:tC4260yK
ドイツにだって逆探ぐらいあっただろうに、
なぜU-boatは水上航行中を簡単に探知されている?ましてや上空を飛ぶのはほぼ敵機に限られているのに。
日本軍の潜水艦は逆探導入以降、水上での奇襲は激減している。

247名無し三等兵2015/12/26(土) 23:56:33.69ID:X9TU3/0t
>優位取られたらどんな機体でも似たように一方的になぶられるぞ
> だいたいP-38の高高度からの急降下はフラッター起こして改修されるまで禁止だっただろ
>超高速なんかで急降下したら地面にめり込むw

高高度ね!
日本軍機が要る6000m程度は、高高度とは言わない。
その程度の高度なら、日本軍機が空中分解してしまう速度で急降下できる。
高高度では低温の為と、P-38の独特の形状が、低めの速度で音速を超える部分が出るため。
日本にはその認識がなかったので、紫電改の空中分解の原因が理解できなかった。
ドイツ軍機相手では問題になったかもしれないが、急降下できないほとんどの日本軍機相手じゃ問題はないだろ。

248名無し三等兵2015/12/27(日) 00:04:35.55ID:nySgwCW4
>>247
急降下制限速度

零戦21型 急降下制限速度340ノット(時速629km) 高度4000m
零戦32型 急降下制限速度360ノット(時速666km) 高度4000m
零戦52型 急降下制限速度400ノット(時速740km) 高度4000m
F4F−3 急降下制限速度356ノット 高度3048m・10000ft
F4U 急降下制限速度385ノット 高度3048m・10000ft
P38J 急降下制限速度365ノット 高度3048m・10000ft
F6F 急降下制限速度390ノット 高度4572m・15000ft
P51 急降下制限速度382ノット 高度4572m・15000ft

零戦52型にすら急降下で勝てないP38がどうかしたか?

249名無し三等兵2015/12/27(日) 00:05:49.29ID:2QJRQqEx
ニューギニアのP-38は元々
飛燕がでてきて、慌てて呼んだもので
零戦とか関係ないよ

P38は零戦以上の作戦範囲の方が重宝されて
B24と同じ飛行場から
零戦の行動範囲外から飛んで来るのが特徴

零戦が涙目でガダルカナルの往復していたが
P38はガダルカナルの更に外側の飛行場から飛んで来る

P38は一方的に日本の飛行場を攻撃できるが
日本機はP38の飛行場には辿りつけない

250名無し三等兵2015/12/27(日) 00:10:42.72ID:nySgwCW4
>>249
急降下制限速度 458ノット(850km/h)
一説には1,000km/hを超えたとも言われる三式戦がどうかしたか?

251名無し三等兵2015/12/27(日) 00:15:48.85ID:UCZaptlM
>>249
1944年にビルマ上空で9機撃墜されながら確実な戦果は一式戦4機のライトニングがなんだって?

252名無し三等兵2015/12/27(日) 00:21:37.25ID:TMnVh0F0
>>247
急降下できない二本木(笑)

253名無し三等兵2015/12/27(日) 00:30:22.25ID:7cPiku84
>>251
ネグロス島で空中戦初体験の学生パイロットが乗る疾風1機(それも爆弾を抱えたまま。下が日本軍地帯だったから爆弾を投棄できなかった)に対してトップエースのマクガイア少佐を含む3機で戦いを挑みマクガイアを返り討ちされたP38だな。
(マクガイアたち4機は直前に隼1機に戦いを挑み、リットメイヤー少佐が隼と相討ちになって3機に減っていた)

254名無し三等兵2015/12/27(日) 02:19:57.71ID:V3FTrntL
>>240
チャンコロって日本人の軍刀に斬り伏せられるためだけに生まれてきたみたいな生き物だよなw

255名無し三等兵2015/12/27(日) 07:09:35.80ID:/Ai20NmM
双発機が舐めてドックファイトなんかやるから落とされる、一撃離脱は戦法としては確立されていたが
回避に徹されれば撃墜は大分先の話になる訳でな、同じエースのボング曰く動きの鈍い落せそうな奴だ
け落とすが一撃離脱の鉄則

256名無し三等兵2015/12/27(日) 11:14:20.35ID:2QJRQqEx
一撃離脱というか
単なるエネルギー機動戦なんだがな
速度が落ちるドッグファイトやるのはアホだということ
速度を落とす奴は死ぬからやらないだけ

257名無し三等兵2015/12/27(日) 11:23:10.97ID:typs0tW9
アホはアホのままでいてくれた方が
飯の種が出来て有難い

258名無し三等兵2015/12/27(日) 11:39:43.19ID:CcZm0bLt
格闘もエネルギー戦に変わりはないし一撃離脱も上昇して速度を落とし方向転換時の
エネルギー喪失を減らすから反復できる
オーバーシュート前提の機動をするかしないかの違いしか無い

259名無し三等兵2015/12/27(日) 12:39:21.94ID:7cPiku84
本来長距離戦闘機として双発戦闘機は研究開発された。世界的なブームにもなり、BF110やP-38や月光が誕生した。
しかし単発の零戦や隼、後にはP-51などの戦闘機が充分な航続力を持つようになると、双発戦闘機の需要は薄れた。

260名無し三等兵2015/12/27(日) 13:04:40.40ID:detzXL+x
確かにドイツの目くらましに世界中が騙されてるんだけどねえ。

261名無し三等兵2015/12/27(日) 13:08:14.29ID:7K5wRr/k
和田アキ子もそうだけど年取ると自分の自説をやたら披露したがるようになるのは何でなんだろうな

262名無し三等兵2015/12/27(日) 13:11:26.14ID:CcZm0bLt
自己紹介乙

263名無し三等兵2015/12/27(日) 20:29:06.39ID:ZUoXUeSA
バカで無知な者は
旧日本軍弱小列伝
http://www.luzinde.com/
でも読めよ・・・・・

264名無し三等兵2015/12/27(日) 20:37:13.90ID:6PE6CaTT
>>263
お前ウジ虫管理人だろ
セコい誘導すんなゴミ

265名無し三等兵2015/12/27(日) 20:38:43.93ID:nySgwCW4
>>263
まだ生きてたのかよ・・・・
本当にカスだな

266名無し三等兵2015/12/28(月) 18:11:17.76ID:WJ4iy5ku
>>240
大陸打通作戦では、それまで遅れてた無線機とレーダーがそれなりに充実してる。

267名無し三等兵2015/12/28(月) 18:51:49.07ID:WACfDeFo
早くも飲みすぎたかな
ゲロ出そう

268名無し三等兵2016/01/01(金) 14:45:49.18ID:rQpuMOI6
靖国初詣ついでに零戦見てきたが
やっぱ52型は後ろから見ると翼が短くてチンチクリンだな・・
無理に切った感強いわな

269名無し三等兵2016/01/02(土) 01:24:01.89ID:fkfG/9kv
>>46
>ドイツの外交官ハッセルの遺稿いこう集には
>「ヒトラーは日本軍の偉業(シンガポール陥落)に感心せず、もう一度あの黄色い奴等を追い返すために、
>ドイツからイギリスに20個師団の援軍を送りたい気持ちだ」

>>1のスレタイ通りなのか?

270名無し三等兵2016/01/04(月) 02:15:33.81ID:T+Im1G/Q
>零戦21型 急降下制限速度340ノット(時速629km) 高度4000m
>零戦32型 急降下制限速度360ノット(時速666km) 高度4000m
>零戦52型 急降下制限速度400ノット(時速740km) 高度4000m

この数字は、大幅に盛ったカタログ上だけの数字で、実際は出して生きている人間は居ない。
なにしろ、初期の零戦は900qでも降下可能だと堀越は豪語していたんだぜ。
本当にそんな性能があったなら、F4Fの急降下にすらついていけない零戦パイロットはとんでもないヘタレだったの?
しかし、何処からひぱってきた数字だかしらないが、P-51は最高速度より低い速度で降下制限速度にひっかかる。
もっとも、3000mなんて低空で、45度の角度で600km以上でダイブしたら20秒弱で地面に突き刺さる、
制限Gを超えないレベルで引き起こしができるのがこのスピードだよ、だから気負付けてねってマニュアル上の数字じゃないかい。
日本の、このスピードを超えたら即空中分解とは違うと思うが。

271名無し三等兵2016/01/04(月) 04:52:11.70ID:r9/Ld470
>>270
空中分解はおこしていないと思うが。
零戦は軽いから降下を開始してもなかなか速度が上がらず、重くて降下の加速が早い飛行機にはすぐに引き離されてしまう。或いは追いつかれる。

上昇速度の遅い飛燕なんかは実質、降下制限速度無制限。上昇降下共に高速なのは雷電。

272名無し三等兵2016/01/04(月) 12:03:22.82ID:Kx42PlRq
急降下加速は機体重量じゃなくて形状抵抗と揚力比に影響される
旋回性能が高い=高揚力の機体は加速で揚力が増大すればそれだけ機首を下げた
状態にしないと直進できないんで形状抵抗も増える

日本機で急降下すると相応な力で操縦桿を押さないと浮き上がりが抑えられない
トリム調整する余裕の無い空中戦で降下離脱する敵機を追いたくない理由の一つ

273名無し三等兵2016/01/04(月) 17:41:38.61ID:A1HYoLKi
USSR sent to China during 1937..1941:
1250 planes, incl. 216 I-16 types 5, 6 and 10 ("Swallow");
six TB-3; 213 I-15 and I-15bis; R-5; SB-2; DB-3A; UTI-4, UT-1
82 tanks (T-26 and BT-5)
arm.cars (BA-3, BA-6, BA-10, BA-20)
1850 trucks and tracktors
50mm mortars
1600 guns, incl. 76mm field and flak guns
14000 MGs
rifles; fuel and oil; ammo; medical stuff; spare parts
http://wio.ru/spain/china-a.htm

問い:I-16はそれほどメッサーシュミットに劣る機体なのでしょうか?
基本型式のI-16-10、-17、-21は、技術的にも攻撃装備の面でもBf-109Eには劣っていたが、
それほど開きが大きかった訳ではない。もちろん、それより旧いI-16-4および-5はメッサー
への太刀打ちはできなかった。
しかし後期型のI-16-28と-29モデルになるとメッサーのE型より優れていた。速度と運動性
は同等であり、とくに垂直面ではI-16のほうが良かった。
問い:メッサーのほうが劣るというのはおかしいと思います。どの資料によっても、I-16の-28および-29の
高度3000メートルでの水平最大速度は440-460キロメートル台であり、一方Bf-109Eのそれは570キロ
メートルとなっていますが。それに垂直面の機動でもI-16が勝るというのも初耳ですが?
実際の空戦では誰も最大速度を出そうとも思わないし、ましてや最大速度を出したヤツはいないのではないだろうか?
原理的にもI-16ならば速度500キロは容易かつ急速に出すことができる。
メッサーE型は確かにそれよりも速いが、その差はさほどでもない。空中戦では双方の速度にはほとんど
差が出ない。I-16は加速性能が大きく、とくにM-63エンジン装備の場合は爆発的ともいえた。先に挙げた
水平面の運動性能に加えて、この加速性能も2つ目の特長といえる。
その当時ソビエトで生産されていた最新型を含む、どの戦闘機タイプよりも加速性能には優れていた。
Yak-1の加速はI-16に匹敵したが、それでもやや遅いくらいだった。
http://www006.upp.so-net.ne.jp/aviatorstale/Russianpilot.htm

274名無し三等兵2016/01/04(月) 17:55:53.91ID:2AlwCWJA
>>273
>しかし後期型のI-16-28と-29モデルになるとメッサーのE型より優れていた。

「ポリカルポフI-16(後期型)の超高性能に嫉妬する日本人」でスレ立てしようか?

275名無し三等兵2016/01/04(月) 18:11:56.33ID:41vG5fcv
 ソ連側資料によれば、11月14日から12月5日までの期間、赤軍航空隊は西部方面戦区で
15903回の出撃を行ったが、これとまったく同じ期間に同じ地区で確認されたドイツ機の上空
通過は3500回であった。もちろん、すべての上空通過が確認されたわけではない。後に押収
されたドイツ軍の参謀資料からすると、ドイツ軍のパイロットたちは11月末に平均して1日
240回発進していたと推察できる(これに対してソ連軍パイロットたちは760回の出撃で応え、
敵の約2倍の航空機を有していた)ドイツ軍の対ソ侵攻後初めて、赤軍航空隊はルフト
バッフェよりも稼働率を上げて活動するようになっていた。ドイツ第4戦車集団の戦闘
行動日誌は上空の様子を何とか説明付けようと試みている。
―「赤い首都はその多数の幹線道路・鉄道とともに前線のすぐ後方にある。敵は『地の利』
に恵まれている。ソ連空軍は格納庫や修理所、モスクワの飛行場を持っているが、ドイツ機
は野戦飛行場の雪原に立ち、悪天候の影響をすべて耐えねばならぬのである」
 11月18日に西部方面軍戦区の右翼に第6戦闘航空軍団の主力が基地を移し、さらに1日
おいてそこに長距離爆撃航空軍の1個師団が投入された。上空ではソ連空軍が明らかに優位
にあったことをドイツ第9野戦軍の戦闘活動日誌も認めている。
―「敵空軍再び我が軍進撃部隊を爆撃し、銃撃しているが、ドイツ戦闘機部隊は今にいたる
も地上部隊の上空援護を保障できないでいる」

モスクワ上空の戦い
知られざる首都航空戦1941〜1942年
著者:ドミートリィ・ハザーノフ&アレキサンドル・ペレヴォースチコフ 
訳:小松徳仁
発行:大日本絵画 

276名無し三等兵2016/01/06(水) 19:37:01.66ID:vwTCAHFR
ソ連の証言は、そう証言しておかないとシベリア送りになったからだろ。

277名無し三等兵2016/01/07(木) 17:05:18.99ID:0Tz8RXOh
中国?什?不拍一部《?大的抗日?争》??
https://www.zhihu.com/question/33567660

ソ連邦大祖国戦争
「来来来,人家1943年8月到1944年12月期???了“被コ?完虐”的十次斯大林突?,十次?利。」
中国抗日戦争
「与此同?,K?的表?如何??」

中国語は機械翻訳でもわかりにくいが、それでも、

ナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たしたソヴィエト赤軍>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>( 越 え ら れ な い 壁 )>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>大陸打通作戦でドツキ回された中国チンピラゴロツキ

・・・という内容であることは自明だ。

278名無し三等兵2016/01/07(木) 22:09:27.36ID:2hM00Tpy
れーせん

279名無し三等兵2016/01/08(金) 16:25:07.86ID:PvoyDDqK
>>275
ロシアでは一般に、独ソ戦の分岐点はスターリングラードではなくモスクワと考えられているらしいね。

280だつお ◆t0moyVbEXw 2016/01/08(金) 20:29:57.86ID:XF2xWL9f
>>279

1939ノモンハン
1940フィンランド
1941モスクワ
1942スターリングラード
1943クルスク

どれも決して「楽勝」ではなかった。しかしながらジューコフはノモンハンが最も「困難」と語ったという。
また1940フィンランドの指揮官はティモシェンコだが、こちらの評価は芳しくない。

ロシアの将軍たちは、概ね、スターリングラード戦を、独ソ戦の分水嶺と考えていなかった点、
つまりモスクワ防衛線に、ジューコフ将軍が、まさに駆けつけ、ノモンハンでの勝利パターンを活かし
ドイツ軍を150キロも押し返した、これが分水嶺であったと述べています。
もしこの時、日本軍がノモンハンをやらずに、赤軍などおそるに足らずとばかり、このタイミングでシベリヤに侵攻していたら、
ソ連はとても、この二正面作戦に耐えられなかったとソ連の将軍たちは述べています。
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4622078139/R1QRQ486EVLDJ4/ref=cm_cr_dp_aw_rvw_2?ie=UTF8&cursor=2

>ドイツ軍を150キロも押し返した、

同じことをノモンハンで日本軍に対してするのは「困難」だったということではなかろうか。ソ連は1941年の日ソ中立条約
で満州国を公式承認しているが、好意でそうしたとは考えられない。ちなみにソ連のチュイコフは中国抗日を指導してた。

281名無し三等兵2016/01/10(日) 16:31:11.57ID:qcIfvoLj
>280
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E3%82%BD%E4%B8%8D%E5%8F%AF%E4%BE%B5%E6%9D%A1%E7%B4%84
>同条約に従い、ソ連は中国国民政府に対して空軍支援を送り(Zet作戦)、
 これは日ソ中立条約が結ばれるまで続いた。条約はまた、中国とナチス・ドイツとの友好関係の悪化に寄与し、
 それはドイツによる満州国の正式承認と在華ドイツ軍事顧問団の終結で頂点に達した。
 一方、条約締結と同時にソ連から中国国民政府に対する武器の供給も開始され、
 ソ連からは武器購入代金として2億5000万USドルが渡され、航空機千機、戦車、大砲が売却された。
 ソ連政府はおよそ300人の軍事顧問団を中国に派遣した。最初の顧問団長は中国語に通じ、
 後にスターリングラード戦の英雄となったワシーリー・チュイコフ大将である。以後4年間、
 中国に入る重火器、大砲、航空機の供給はソ連からのみとなったほど、ソ連はライフルの
 生産しか行われていない中国にとっての最大の武器供給国であり続けた[1]。

残念ながら、帝国陸軍の中国侵略のせいで、満州国の正式承認どころじゃなくなった。
外交条約を破った見返りに、征服した土地を中国に返してまで、
満州国の正当性を踏みにじった国におめでたくも非も唱えられない。
 どうせならナチスドイツに感謝したら(笑

282名無し三等兵2016/01/10(日) 20:04:03.92ID:VpU5K7Ba
>>281
>同条約に従い、ソ連は中国国民政府に対して空軍支援を送り(Zet作戦)、

(3)1939 年以降の航空戦
日本軍は武漢攻略作戦の終結にともない、中国に駐留する航空兵力を整理する一方、航
空作戦の重点を中国側空軍基地の爆撃と対外輸送ルートの遮断に置いた。また、中国側の
抗戦意欲を喪失させるための政略爆撃が四川省(主に重慶・成都)に対してなされた。
この結果、中国側の作戦方針もまた都市あるいは空軍基地の防衛に限定され、中国側か
らの攻撃は、遊撃戦術による散発的な奇襲を除くならば、陰を潜めることになった。実際
に、39 年以降の航空戦は、奥地都市を爆撃する日本軍とそれに対する中国空軍との迎撃戦
が中心であり、中国空軍の拠点である南昌をはじめ、ソ連からの援助物資の到着地である
蘭州、仏印ルートの拠点である南寧では激しい航空戦が展開され、中国空軍は局地的には
一定の戦果をあげていた。
しかし、百一号作戦(奥地航空攻撃作戦)が展開される 40 年以降、中国空軍は迎撃戦
により多大な損失を被り、40 年末には残存機が 65 機たらずとなった(注 41)。これ以降、
中国空軍は正面からの航空戦を避け、日本の爆撃機が到来した際には、空軍機の退避を優
先することになった。そのため、日本の重慶爆撃に対しても、高射砲による地上からの迎
撃を除き、積極的な防空政策がとられず、爆撃の被害を増大させる結果となった。つまり、
中国空軍は可能な限り戦闘を避けて戦力を温存せざるを得ない状況にあったのである。
http://www.koryu.or.jp/08_03_03_01_middle.nsf/1384a27fc6686a1a49256798000a62f6/398bea4145bfd29f49256f0b002cf44b/$FILE/hagiwara2.pdf

283名無し三等兵2016/01/10(日) 20:33:44.89ID:Rnk267rO
>>281
>同条約に従い、ソ連は中国国民政府に対して空軍支援を送り(Zet作戦)、

 一九五〇年の夏、朝鮮戦争が勃発して秋に「中国人民義勇軍」の出動が決まると、私は前線行きを志願した。
抗日戦争にも内戦にも参加していないので、祖国のために奉仕するチャンスがほしかったのだ、内心は中国
に勝ち目はないだろうと思いながら。なにしろアメリカ合衆国のほうが中国よりも格段に発展していたし、
装備がはるかにすぐれていたからである。
 私は戦況をつぶさに追い、中国の「義勇軍」が崩壊しないばかりか、連戦につぐ連戦で「国連軍」のアメリカ軍
を敗退させつつあるのを知って驚き、かつ興奮した。一世紀以上にわたって、中国が外国軍と戦端を開いて
面子をうしなわなかったのは今回がはじめてだった。私はまた、アメリカ軍が朝鮮で細菌を用いているという
報道に唖然とした。戦争が膠着状態に入っても、私は中国人であることが誇らしかった。しかし上司たちは
私の前線志願を却下し、中南海での医療に従事するほうがずっと大切だという主張をくり返すばかりであった。
<毛沢東の私生活(上) 文春文庫  李志綏 P95>

「一九四九年の冬、解放からわずか数か月後にソ連と直接交渉するため、私はモスクワへでかけた」と、
主席は話しつづけた。「ところが、スターリンは私を信用しないんだ。話し合いもしないで二ヶ月もほうって
おかれた。しまいに私も頭にきて言ってやった。『交渉したくないのであれば、交渉するのはよそう。
私は帰国するまでだ』とね。このようにしてやっと中ソ友好同盟相互援助条約を結んだのだよ」
 朝鮮戦争もまた、毛沢東とスターリンとのあいだで緊張関係を生む一因となった。中ソ両国は戦争中
ずっと協力しあってきたと思いこんできた私だけれど、実際はそうではなかったと毛は言いはる。
「朝鮮戦争中、アメリカ軍が中朝国境の鴨緑江に到達したとき、私はスターリンに対しわれわれは
軍隊を派遣して闘わなければいけないと言ってやった」。ところが、スターリンは「ノー」と返事した。
第三次世界大戦を誘発するものと思ったからだ。
<毛沢東の私生活(上) 文春文庫  李志綏 P192>

284名無し三等兵2016/01/10(日) 20:41:20.06ID:WtSdBAJy
>>281
>>282
>>283
バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗w
対日戦争がおまけなら、日中戦争はおまけのそのまたおまけww
ちなみに朝鮮戦争で米軍は、おまけのおまけな中国に大苦戦www

285名無し三等兵2016/01/11(月) 10:29:49.62ID:QovWUHN1
>>4
どういう状況で乗ったん?
ドイツにゼロ戦?日本にドイツ撃墜王?

286名無し三等兵2016/01/11(月) 13:11:19.02ID:Niig5YWX
中国人なんてゴミみたいなものだ

287名無し三等兵2016/01/11(月) 15:22:02.13ID:bM7HQ7bs
零戦の凄いところ。

・エンジンはアメリカの支援で作ったアメリカ製エンジンのコピー。
・パイロットの疲労を全く考えていない無駄に長い航続距離。
・急降下で空中分解してしまう是弱な機体。
・パイロットの命など全く考慮されていない防弾装備のないコックピット。
・弾道特性最悪で滅多に当たらない20mm機関銃を搭載。
・ぎりぎりの設計のために発展性もゼロ。
・全く通じない無線機。

288名無し三等兵2016/01/11(月) 15:37:07.36ID:ing9A1fB
>>287
異議あり!

>・エンジンはアメリカの支援で作ったアメリカ製エンジンのコピー。
”栄”はアメリカ製エンジンのコピーじゃない。
元技術は、ジュピターエンジンだけどさ・・・

>・パイロットの疲労を全く考えていない無駄に長い航続距離。
航続距離は長い方が良いんだけどね、どこぞの国みたいに
上昇したらすぐ着陸しなきゃならん戦闘機じゃ、中の人が大変だ。

>・・パイロットの命など全く考慮されていない防弾装備のないコックピット。
>・急降下で空中分解してしまう是弱な機体。
>・ぎりぎりの設計のために発展性もゼロ。
設計時に要求されてませんが、なにか?

>・弾道特性最悪で滅多に当たらない20mm機関銃を搭載。
弾道特性より、柔構造な零戦の構造に問題が有るようです。
雷電とかだと、ばしばしと命中したとか言う話ですが。

>・全く通じない無線機。
それは、零戦だけの問題ではありません。

289名無し三等兵2016/01/11(月) 16:24:41.84ID:f+vzg0Xx
栄エンジンがコピーだとか基本構造が違うのも知らないニワカ丸出しだな…

290名無し三等兵2016/01/11(月) 17:36:56.43ID:bM7HQ7bs
>>288
> ”栄”はアメリカ製エンジンのコピーじゃない。

アメリカの技術支援が止まったあと、まともに動くオリジナル
の2000馬力級エンジンを作れなかったのに?

> 航続距離は長い方が良いんだけどね、

人間の生理を無視して航続距離を伸ばした結果、ガダルカナル
航空戦で熟練パイロットを多数失ったわけだよね?

> 設計時に要求されてませんが、なにか?

つまり、設計からして人名無視のへっぽこだったって事だよね。

> それは、零戦だけの問題ではありません。

零戦の無線が使えなかったって事は認めるって事だね。

291名無し三等兵2016/01/11(月) 17:39:39.09ID:bM7HQ7bs
>>289
アメリカの支援なしには、まともなエンジンにはならなかったわけで。
それを独自開発と称するのは、ちょっとホルホルしすぎじゃないの?

2922882016/01/11(月) 18:55:56.68ID:ing9A1fB
>>290は、変に絡むね・・・

>アメリカの技術支援が止まったあと、まともに動くオリジナル
>の2000馬力級エンジンを作れなかったのに?
2000馬力級エンジン作るには、当時の日本の技術じゃ
足りなかったのは事実さ。
もっとも、戦闘機に使えるような2000馬力級エンジンなんて、米国以外で
作った国もないけどさ。

>人間の生理を無視して航続距離を伸ばした結果
航続距離が足らなくて、中国大陸戦線で
攻撃機の護衛が出来なくて、優秀な攻撃機の
搭乗員を多数失ったんですよね・・・

>つまり、設計からして人名無視のへっぽこだったって事だよね。
設計時に要求されてない性能を加えようとすると、軍のほうから
クレームが着たんだよね、まじめな話。
この事に関しては、堀越さんに云々言うべきじゃないね。

>零戦の無線が使えなかったって事は認めるって事だね。
だって、それ事実だし・・・

293名無し三等兵2016/01/11(月) 19:17:13.21ID:EuA78qYo
>>291
なら1937年の南京大虐殺も、アメリカの支援だったのか?

294名無し三等兵2016/01/11(月) 19:21:25.57ID:WCDW0eEv
>>290
>人間の生理を無視して航続距離を伸ばした結果、ガダルカナル航空戦で熟練パイロットを多数失ったわけだよね?

けれども日本軍の防空がどうあれ、チャンコロは日本軍にまるで歯が立たなかった。
日本軍機が二流以下でも何でもいいが、大陸打通作戦は連戦連勝快進撃だった。
チャンコロは日本人の軍刀に斬り伏せられるためだけに生まれてきたみたいな生き物だった。
中国人を老若男女問わず徹底的に3500万人虐殺して、南京大虐殺の30万なんてどうでも良くなった。
日本刀で中国人を斬って斬って斬りまくって、昭和20年の3月まで進撃を続けてた。
レーダーが防空がなんてどうでもいいから、中国人をもっともっと虐殺しておけば良かった。
南京大虐殺の冤罪が晴れないならいっそのこと中国人絶滅収容所を作っておけば良かった。
より優れた技術大国ドイツなら、アインザッツグルッペンがパンター戦車に乗って
ウルツブルグレーダーと88ミリ砲担いでMe262でシェンノート空軍を壊滅させ、
大陸消滅作戦を発動して中国人を一人残らず虐殺してたはずだ。3500万なんて少すぎ。

P-51にとって日本軍機は撃ち抜けても、中国人の腐った脳みそは撃ち抜けなかった。
さらに言えば、中国人の敵は日本軍ではなく、中国人の脳に涌くウジ虫だった。
バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗。
ドイツ軍と比較するなら、ドイツ軍なら絶滅収容所で中国人を皆殺しにしてたでオシマイ。
どんなにしつこい日本軍へのネガキャンも、大陸打通作戦にだけは歯が立たない。
思えば明治以来、大陸打通作戦ほどに非の打ち所の無い完璧な名作戦は類を見ない。

295名無し三等兵2016/01/11(月) 19:24:07.66ID:WCDW0eEv
>>290
>人間の生理を無視して航続距離を伸ばした結果、ガダルカナル航空戦で熟練パイロットを多数失ったわけだよね?

大陸打通作戦は連戦連勝3000キロだが、ここでの米軍機は「ヤーボ」の役割は果たせなかったのか?
あるいは中国人の筋金入りの知能障害は、「ヤーボ」の威力を台無しにしてしまったのか?
それとも日本軍に虐殺される中国人を救うには、米英が「ドイツ打倒優先」を放棄しなければならなかったのか?

何のためのシェンノート空軍だった?

296名無し三等兵2016/01/11(月) 19:25:29.71ID:OJXrXCr4
>>290
>人間の生理を無視して航続距離を伸ばした結果、ガダルカナル航空戦で熟練パイロットを多数失ったわけだよね?

 9月3日は、中国人全員が心に刻み、大いに気を吐く日である。中国人は抗日戦争のため大きな民族の犠牲を強いられ、
死亡者数が3500万人以上に達したからだ。抗日戦争の勝利は、中国人が日本帝国主義の侵略に対抗した正義の戦争、
世界の反ファシズム戦争の重要な構成部分、中国が近代で初めて外国の侵略に完全に勝利した民族解放戦争だ。
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2014-09/02/content_33405119.htm

つまり中国の抗戦による直接人口損失の累計可能な見積もり数は2062万人で、累計可能な戦争の直接負傷障害
人口を合わせると、軍民の死傷は最低3480万人となる。同時に、中国の抗戦による直接の死傷人口は計4100万
以上になるはずで、戦時中の行方不明・捕虜などの数字を合わせると、戦争が直接中国にもたらした死亡、
負傷障害、失踪などの人口損失は4500万人を超えると考える。さらに人口損失の見地からは、抗日戦争期の
中国の人口損失総数は5000万人以上にのぼるはずである。
http://www.china-news.co.jp/node/4456

 興隆県が抗日戦争に勝利をおさめたことは、そうたやすいことではありませんでした。抗日戦争の中で中国側は3500万余人、
興隆県の中でこの13年の間に5万人くらいが殺されました。全中国の死者の700分の1です。県の統計資料によると、
興隆県で最後の4年間で15400人殺されました。興隆県公安局の1954年の7つの区に対する不完全な統計によると、
人圏の中の住民が疫病、凍死などで死んだ人が11400余人いました。1941年日本軍の統計数字によると全県の人口は1
6万人くらいいました。日本軍が投降後、全県の人口は10万人くらいになっていました。6万人くらいが殺されたことになります。
http://www.jade.dti.ne.jp/~kaworu/cont/sankotou.html

297名無し三等兵2016/01/11(月) 19:27:51.72ID:7wcegFj8
>>290
>人間の生理を無視して航続距離を伸ばした結果、ガダルカナル航空戦で熟練パイロットを多数失ったわけだよね?

バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗w

中国?什?不拍一部《?大的抗日?争》??
https://www.zhihu.com/question/33567660

ソ連邦大祖国戦争
「来来来,人家1943年8月到1944年12月期???了“被コ?完虐”的十次斯大林突?,十次?利。」
中国抗日戦争
「与此同?,K?的表?如何??」

中国語は機械翻訳でもわかりにくいが、それでも、

ナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たしたソヴィエト赤軍>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>( 越 え ら れ な い 壁 )>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>大陸打通作戦でドツキ回された中国チンピラゴロツキ

・・・という内容であることは自明だ。

298名無し三等兵2016/01/11(月) 19:33:12.58ID:Qcg2PFnS
>>297
弱小日本軍より更に格下のシナ人をいびるだけの戦いに負けてないのを威張るのかよ!
二正面作戦で大健闘してるドイツをこき下ろして?

日本軍信者は気違いしか居ないな!

299名無し三等兵2016/01/11(月) 19:38:02.19ID:kdWNDa/R
>>296
ゴミのような中国人をいくら虐殺したとて、失った我らの精鋭パイロットは戻らないが?

300名無し三等兵2016/01/11(月) 19:42:25.48ID:nYaKf1BV
>>295
チャンコロって日本人の軍刀に斬り伏せられるためだけに生まれてきたみたいな生き物だよなw

301名無し三等兵2016/01/11(月) 19:46:40.03ID:nYaKf1BV
>>295
>何のためのシェンノート空軍だった?

「抗日戦争」のプロパガンダに利用されただけのピエロみたいなもん。
シナ戦線は第二次世界大戦の中では、最も辺境で優先順位の低い、どうでもいい戦域。
というか中国とか中国人とかは、欧米からもソ連からも殆ど無視された存在。

302名無し三等兵2016/01/11(月) 19:54:20.19ID:s7Vxzbmp
>>297
弱小なナチ空軍と、精強な我らの四式戦闘機疾風とは、とても同列には置けない。

303名無し三等兵2016/01/11(月) 20:02:52.91ID:Rxr/UYww
>>298
>弱小日本軍より更に格下のシナ人をいびるだけの戦いに負けてないのを威張るのかよ!

朝鮮戦争の米軍のことですか?

304名無し三等兵2016/01/11(月) 20:08:13.33ID:f+vzg0Xx
>>291
終戦後アメリカが日本の誉やネ-20を持って帰って必死に復元して研究したのも知らんとは…

305名無し三等兵2016/01/11(月) 20:32:28.38ID:VJhVghG3
>>291
バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗w
対日戦争がおまけなら、日中戦争はおまけのそのまたおまけww
ちなみに朝鮮戦争で米軍は、おまけのおまけな中国に大苦戦www

>>304
つかどんな日本軍へのネガキャンも、大陸打通作戦には歯が立たないんだよな。

306名無し三等兵2016/01/11(月) 20:39:02.50ID:VJhVghG3
>>302
それでもナチカスの始末を優先しないと、西独がソ連圏に入ってしまうからな。
大陸打通作戦で国民党が崩壊しても、ノルマンディー上陸作戦をあれ以上遅らせはできない。

307名無し三等兵2016/01/12(火) 06:10:24.90ID:Xcq95cfp
>>304
ドイツと違って学ぶものは何も無いって結論でしたがね

308名無し三等兵2016/01/12(火) 07:58:59.26ID:2qWxYuVo
>>307
>ドイツと違って学ぶものは何も無いって結論でしたがね



 陸大とか戦後の指揮幕僚課程(CGS)というのは大学レベルではなく、佐官級の選び抜かれた将校
だけが進む幹部研修、出世コースである。
 したがって、現在の台湾軍(中華民国軍)の上層部はすべて、白団教官の薫陶を受けていることになる。
 当初、蒋介石が意図したのは、少ない物資をどううまく活用するかを、日本軍の経験から学ばせようということ
だったらしい。この点においては、物量豊富な米軍から学ぶことは不可能だ。しかし、軍事システムのなかで、
今でいう「後方支援」、すなわちロジスティックスだけを、つまみ食いすることはどだい不可能である。
http://www.geocities.jp/oiso_zemi/column/column047.html

PETA=郷土防衛義勇軍は昭和18年12月、第一次33個大団の編成を完了した。1個大団は3個中団、
1個中団は3個小団、1個小団は5個分団からなり、大団長以下兵士まで全員ジャワ人である。
ボゴールに幹部の訓練所が開設され、訓練には日本の軍人があたり、厳しい日本式の教育を終えた
幹部が一般募集の兵士を訓練した。
第一次についで、翌19年には第二次、第三次11大団、バリ島大団も追加され、終戦時には69個大団、
人員も3万8千人にもなり、その数は駐屯日本軍の倍近くになっていた。
日本の敗戦後は解散となったが、舞い戻ったオランダに対する独立戦争を指導し、独立と新生インドネシア
共和国軍創設の中心となったのが元PETAのメンバー であった。
http://ki43.on.coocan.jp/oversea/peta/peta.html

309名無し三等兵2016/01/12(火) 08:03:53.84ID:yb5ysWoh
>>307
>ドイツと違って学ぶものは何も無いって結論でしたがね

イエナには世界最大の光学機器メーカー、カール・ツアイスの本部があった。イエナはチューリッヒ州にあるため、
ソ連占領地であることが合意されていた。ところが、ソ連の占領がもたついたため、カール・ツアイスの確保をもくろんだ米国は、
イエナをいち早く占領してしまった。しかし、ソ連の抗議によって、最終的には、イエナはソ連に引き渡された。結局、
実際の現場のドサクサ紛れの占領よりも、首脳間の合意が優先するという、当たり前の結末に至っている。
http://cccpcamera.asablo.jp/blog/2007/07/01/1617254

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の
代表者達だったが、そればかりではない。それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さ
なくてはならな い。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという事実でさえも、
そうした気 持ちに影響を与えるべきではない。
一部の観測筋は疑っているようだが、私には、ロシアにもロシア人に対しても問題はない。 」
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/news/2014_12_25/281700424/

             あ  り  が  と  う  ソ  連  邦  !

310名無し三等兵2016/01/12(火) 08:19:01.96ID:R90zm2WS
>>308
つまり日本軍の技術を学んだのはアジアの土人だけってことだなw

>>309
ドイツ国防軍を倒した中心国はソ連であり、米国とてそれを否定することはできない。

311名無し三等兵2016/01/12(火) 08:25:22.48ID:m4Be99HU
>>307
>ドイツと違って学ぶものは何も無いって結論でしたがね

旧ソ連の核開発
1949年 8.29. セミパラチンスク核実験場で原爆実験に成功し、アメリカの原爆独占を終結させる
1953年 8.12. 水爆実験に成功
イギリスの核開発
1940年 原爆生産の可能性を検討する科学者委員会が設置される
1943年 アメリカのマンハッタン計画に参加
1946年 原子力研究所を設立し、独自の原爆開発計画を推進
1952年 10.03. オーストラリアのモンテベロ島で原爆実験に成功
1957年 5.15. クリスマス島で水爆実験に成功
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/Peace/J/pNuclear1_1.html

ソ連の核開発はイギリスよりも3年早く、アメリカの世界一極支配に終止符をもたらした。
ソ連の核兵器は一人の人間も殺すことはなく、世界平和に貢献した清潔な核兵器だった。
ソ連の戦争は祖国防衛戦争で世界を変えたが、イギリスの戦争はただの植民地戦争で影響力ゼロ。

 あ り が と う ソ 連 邦 !

312名無し三等兵2016/01/12(火) 08:58:39.27ID:Zy9y+N7+
>>309
ドイツ人は、ドイツの優れた技術力をも越えた、ソ連の実力に敬服している。

313名無し三等兵2016/01/12(火) 09:24:41.18ID:2wu8Rq8B
米軍が評価したのは細菌学関連と戦略潜水艦分野だな

314名無し三等兵2016/01/12(火) 10:44:24.95ID:+ioAkY9a
>>309
カールツアイスは、ドイツ技術とソ連技術が融合して、戦後は大発展を遂げた。

315名無し三等兵2016/01/12(火) 11:15:50.80ID:km22tnMA
>>311
>ソ連の核開発はイギリスよりも3年早く、アメリカの世界一極支配に終止符をもたらした。

ソ連邦大祖国戦争の偉業に感動したドイツ人技術者の協力があったからだと思う。

316名無し三等兵2016/01/12(火) 11:37:00.63ID:fyjvHlR+
>>309
リンク先が違う!

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、そればかりではない。
それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという
事実でさえも、そうした気持ちに影響を与えるべきではない。
http://jp.sputniknews.com/europe/20150502/284616.html

317名無し三等兵2016/01/12(火) 20:32:54.91ID:8kem8E2L
>>292
> 2000馬力級エンジン作るには、当時の日本の技術じゃ足りなかったのは事実さ。

いや、栄だって日本だけじゃ作れなくてアメリカの支援がやって
やっと使えるものになったわけだろ?

> 航続距離が足らなくて、中国大陸戦線で攻撃機の護衛が出来なくて、
> 優秀な攻撃機の搭乗員を多数失った

それは作戦がそもそも無茶だったってだけの話だろう。

> 設計時に要求されてない性能を加えようとすると、軍のほうから
> クレームが着た

クレームって着るのか?w 要求が無い=人命を無視するのが要求
って事に他ならないだろw

318名無し三等兵2016/01/12(火) 20:34:59.22ID:8kem8E2L
>>293-297
この低学歴は、いったい何を言ってるんですか?w

319名無し三等兵2016/01/12(火) 21:35:01.93ID:gMbbns2c
>>318
だから日本は、中国とだけ戦争すれば、絶対に勝ってたでFA!

320名無し三等兵2016/01/12(火) 21:36:33.92ID:1xFu6jzd
>>317
>それは作戦がそもそも無茶だったってだけの話だろう。

大陸打通作戦は大成功だが?

321名無し三等兵2016/01/12(火) 21:39:18.28ID:wYrcPLXP
1939ノモンハン
1940フィンランド
1941モスクワ
1942スターリングラード
1943クルスク
1944バグラチオン
1945ベルリン
1945満州千島

さてソ連が及ぼす軍事的脅威の度合いは、ヨーロッパと日本とで比べてどうだろうか?

322名無し三等兵2016/01/12(火) 21:41:41.38ID:wYrcPLXP
>>318
反論できなくて、逆ギレしてるのか?

323名無し三等兵2016/01/12(火) 21:53:03.95ID:1nvhWf/z
>>296
3500万のチャンコロを地獄行きにしたこのすがすがしい大勝利は、日本人の誇り。

324名無し三等兵2016/01/13(水) 16:56:38.83ID:CElUUQVD
意外と知られてないが、零式艦上戦闘機に搭載されてた
二〇ミリ機銃はエリコン社のライセンス生産品だ。

しかしエリコン社じゃ、あの二〇ミリ機銃を
ベルト給弾式にしようとしなかった。
いや、出来なかった。
構造上、ベルト給弾式にするのが難しいと言う話だ。

しかし、日本はそれをやってしまったんだ。
それはそれですごい事だと思う。

325名無し三等兵2016/01/13(水) 17:39:13.04ID:wJ8Py6pz
20ミリは反動大きすぎて翼がたわんで命中率が落ちたって話だから
12.7ミリとかにすれば反動も少なく弾もションベン弾じゃなくなり命中率も上がり弾数も増えて
いいことだらけだなと妄想

326名無し三等兵2016/01/14(木) 02:31:44.73ID:WbpcFXo2
ドイツの過大評価も気持ち悪いけど、
なんかネットだとドイツ嫌いが増えすぎててなんかあんまり良くないと思うの。
ドイツの場合は反日も多いけどまともな知日派もいるし韓国とかと同列ではないよ。

327名無し三等兵2016/01/14(木) 10:14:56.61ID:2vNRmxF3
>>324
むしろここで知らない奴のが意外だと思うが…

328名無し三等兵2016/01/14(木) 15:24:21.65ID:/WpP8zLQ
>>282-284
ソ連の軍事支援が効を奏したかどうかの話にすりかえたのか。
それがどうであろうと、中ソ同盟は揺るぎもしなかったけれど。
日中戦争の緒戦の勝利で、ドイツは日本の軍事的能力を見誤り、
それでもソ連は中国こそ自国のパートナーと見定めた。
中共軍さえ結局、重慶を落せたのに、長期戦を余儀なくされた
無能な日本陸軍は、四川省にさえ一歩も足を踏み入れられなかったから、
ソ連にとっても満州国と国交を樹立するなど不可能だった。
もっともチベットやウイグルと違って、復興運動すら存在しない
満州国など、ソ連が併合しなかったのは、中国の領有権が
明確に過ぎたからだな。たとえ、中ソ同盟が機能してなくても、
大義名分が無さすぎるし。

329名無し三等兵2016/01/14(木) 15:45:36.26ID:0U64bBYo
>>328
>無能な日本陸軍は、四川省にさえ一歩も足を踏み入れられなかったから、

中国?什?不拍一部《?大的抗日?争》??
https://www.zhihu.com/question/33567660

ソ連邦大祖国戦争
「来来来,人家1943年8月到1944年12月期???了“被コ?完虐”的十次斯大林突?,十次?利。」
中国抗日戦争
「与此同?,K?的表?如何??」

中国語は機械翻訳でもわかりにくいが、それでも、

ナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たしたソヴィエト赤軍>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>( 越 え ら れ な い 壁 )>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>大陸打通作戦でドツキ回された中国チンピラゴロツキ

・・・という内容であることは自明だ。

330名無し三等兵2016/01/14(木) 15:48:15.27ID:VHrs+4n6
>>281
>どうせならナチスドイツに感謝したら(笑

1. 第二次世界大戦終了60周年記念式典
 冒頭、小泉総理より式典参加は意義深かったとして、式典の成功に祝意を述べたのに対し、
プーチン大統領より「隣国であり重要なパートナーである日本の総理が参加されたことは
極めて重要である。」と述べて、小泉総理の参加に対して謝意の表明があった。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/j_gmn_05/j_r_gai.html

小泉総理は日本代表として、モスクワの第二次世界大戦終了60周年記念式典に出席し、
式典の成功に祝意を述べた。赤軍がナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たしたのは、
自由主義共産主義の理念対立を越えた偉業であり、日本人の一人として自分も祝意を表明する。

331名無し三等兵2016/01/14(木) 15:49:54.96ID:VHrs+4n6
>>328
>ソ連にとっても満州国と国交を樹立するなど不可能だった。

残念ながら、ソ連は日ソ中立条約で満州国を承認している。

声明書
大日本帝国政府及「ソヴイエト」社会主義共和国聯邦政府ハ千九百四十一年四月十三日大日本帝国及
「ソヴイエト」社会主義共和国聯邦間ニ締結セラレタル中立条約ノ精神ニ基キ両国間ノ平和及友好ノ
関係ヲ保障スル為大日本帝国カ蒙古人民共和国ノ領土ノ保全及不可侵ヲ尊重スルコトヲ約スル旨又
「ソヴイエト」社会主義共和国聯邦カ満洲帝国ノ領土ノ保全及不可侵ヲ尊重スルコトヲ約スル旨厳粛ニ声明ス
http://www.geocities.jp/nakanolib/joyaku/js16-6.htm

332名無し三等兵2016/01/14(木) 15:54:26.34ID:S49e7MUk
>>281
>どうせならナチスドイツに感謝したら(笑

1942年2月に外相ヴィッティングが告白しているところによれば輸入食糧の実に93パーセントはドイツ
からのものであった。そして,同年中のフィンランドの輸入総額の72パーセント,そのうちの穀物
輸入総額の100パーセントは,実にドイツが占めるにいたっていた。
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/5052/1/KJ00000113014.pdf

333名無し三等兵2016/01/14(木) 19:08:44.84ID:ZlgPRWKi
>>324
せっかく個別に頑張っても、ヤワな機体じゃ意味なかったわけだろw

334名無し三等兵2016/01/14(木) 19:09:47.32ID:ZlgPRWKi
>>322
いや、低学歴のズレた話に反論とか無理だからw

335名無し三等兵2016/01/14(木) 19:10:30.07ID:ZlgPRWKi
>>320
敵がへっぽこだっただけ。

336名無し三等兵2016/01/14(木) 20:16:10.99ID:ir+6CxiI
>>334
でも皇軍が虐殺した中国人は多けれは多い程お国自慢になるし、また進歩的でリベラルだと思うぞ。

337名無し三等兵2016/01/14(木) 20:17:09.93ID:FeI/GHll
>>335
朝鮮戦争の米軍がか?

338名無し三等兵2016/01/14(木) 20:18:44.65ID:FeI/GHll
>>335
中国人の脳みそが腐ってただけw

339名無し三等兵2016/01/14(木) 20:25:25.80ID:g3JJmM6w
>>296
日本軍信者の戦果水増しホルホルサイトがどうかしましたか?

340名無し三等兵2016/01/14(木) 23:01:53.18ID:2vNRmxF3
シナ人の被害を過大にしてるのはシナ人だろう
大部分の被害者はシナ軍閥の撤退焦土作戦と称した略奪暴行と督戦隊の見方撃ちだし

341名無し三等兵2016/01/15(金) 11:55:01.39ID:Ch6Hvk1e
>>329-332
日ソ中立条約の文面で事実上の承認とか、わざわざ拡大解釈するなら、
中華民国政府だって「満州帝国郵政」の切手の国内流通を認めていたし、
満州国政府が税関を「国境線」に設置した時も同様だから、あえてソ連だけ
特別視する必要は無い。ソ満間に国書交換でも介在したのか?
日本と相互同盟条約を結んだドイツなら、さらなる独満修好追加条約で
ヒトラー総統は中国の面子を潰してくれたぞ。

http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=10004694&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1
>固し・満独の結び修好追加条約 きょう新京で晴れの調印
>新京特電二十四日発】満洲、ドイツの両国が相互に
 最恵国待遇を与え両国間の友好親善関係をさらに一段と
 密接強固にする満独修好追加条約調印式は二十四日
 新京において挙行された、東亜における新興国家として
 躍進的発展を遂げつつある満洲国と、ヨーロッパ新秩序
 体制樹立のため堂々と巨歩を□めつつあるドイツとは
 ドイツの満洲国承認前より貿易協定の締結、通商代表の
 交換などによって密接なる関係を続け昨年五月満独修好
 条約締結によって両国関の国交は正式に樹立せられ、
 さらに経済、貿易の躍進□伴□新貿易協定の締結、
 最近における満洲国の日独伊防共協定への参加など両国は
 政治、経済、文化方面においていよいよ友好親善関係を増進、
 今回両国間の基本関係を律する前記修好条約の実施に当り
 最恵国待遇に関する増補追加条約の成立を見るに至ったもの‥‥

3423412016/01/15(金) 11:56:02.47ID:Ch6Hvk1e
<続き>
んで、自称「アジア人」のスターリン書記長についてなら、かうだ。
http://www.hoppou.go.jp/gakushu/data/document/doc19450902/
>スターリンの「ソ連国民に対する呼びかけ」(放送) 9月2日
> 1904年の日露戦争でのロシア軍隊の敗北は国民の意識に重苦しい
 思い出をのこした。この敗北はわが国に汚点を印した。わが国民は、
 日本が粉砕され、汚点が一掃される日がくることを信じ、そして
 待っていた。40年間、われわれ古い世代のものはこの日を待っていた。
 そして、ここにその日はおとずれた。きょう、日本は敗北を認め、
 無条件降伏文書に署名した。
  このことは、南樺太と千島列島がソ連邦にうつり、そして今後は
 これがソ連邦を大洋から切りはなす手段、わが極東にたいする日本の
 攻撃基地としてではなくて、わがソ連邦を大洋と直接にむすびつける手段、
 日本の侵略からわが国を防衛する基地として役だつようになるということを
 意味している。


日露戦争は日本の奇襲開戦で始まったが、
だつお君的には日本帝国主義の侵略行為ということでFAなのか?

343名無し三等兵2016/01/16(土) 17:15:28.68ID:g193y750
>>325
横空だったか・・・
「7.7_を10_とか13_なんかにするのは良いけど、20_はちょっとね・・・」
って意見が出てたと思う。

344名無し三等兵2016/01/16(土) 19:12:17.10ID:ZMU7mpRP
横空じゃないよ
しかも、存在しない撃ったことない機銃を引合いに出してディスる妄想論なので
全然相手にされなかった
そもそも>325の20ミリは反動大きすぎて翼がたわんで命中率が落ちたつーのがデマですんで

345名無し三等兵2016/01/18(月) 20:16:04.27ID:Fvg54rdQ
>>344
本当にデマなのか?同じ20ミリを採用していた紫電改などでは
命中率が低いという話は出ていないようだが。

346名無し三等兵2016/01/18(月) 23:51:09.41ID:OsyNqJX9
紫電改は頑丈だったということか…

347名無し三等兵2016/01/19(火) 08:19:19.37ID:QpGQoC9d
剛性というより座りの良さの問題だったはずだが
20ミリの命中率が高かったのは紫電時代から評価されてた

348名無し三等兵2016/01/19(火) 09:32:59.23ID:0xQ8nEEZ
エリコンのライセンス品なのに日本軍だけ弾道特性悪くて命中率が悪いとか言ってるヤツはなんなの?

349名無し三等兵2016/01/19(火) 13:26:50.34ID:VLaTJSg8
日本で作ると性能が落ちたか…

350名無し三等兵2016/01/19(火) 14:12:22.65ID:K7zg4FW9
そんな事実はありません

351名無し三等兵2016/01/19(火) 19:46:29.42ID:xfpAIa1Z
>>348
だから、紫電改ではそんな話にはなっていないわけ。
ゼロ戦がヤワ過ぎて、20mmの反動で歪身が出て弾道特性が
悪化したってのが一番説得力のある話なんじゃねえの?
あと、当時の日本でライセンス品だからまともなものになったか
というのも疑問だよな。

352名無し三等兵2016/01/19(火) 21:35:27.86ID:wgWYiT8O
>>348
皇軍の機関銃は、おびただしい数の中国人を蜂の巣にしたわけだが?

353名無し三等兵2016/01/19(火) 22:14:30.43ID:JNFBzYMY
紫電改に乗っていたエースパイロットも、20oは1発で敵を落とせるが、
2発出る距離から撃つと当たらない、1発しか出せない距離まで近づいて撃つのが当てるコツだって。
紫電改になっても命中率は相変わらずってことじゃないか。

354名無し三等兵2016/01/19(火) 23:30:25.15ID:GDlnz1rh
>>348
エリコンにはいろいろあってな

20x72mm RB弾 のションベン弾 FF (←これが日本が使った機関砲) 
20x101mm RB弾を用いるFFL
20x110mm RB弾を用いる 大型高初速弾のFFS (←これがイスパノ HS.404 機関砲のベース) 

355名無し三等兵2016/01/20(水) 08:46:15.12ID:0SLL8Jqo
>>354

エリコン(スイス)とかボフォース(スウェーデン)とかは
マイナーだけど旧共産圏の国以外にはほとんど食いこんでるからスゴイな。

356名無し三等兵2016/01/20(水) 09:15:32.43ID:ZP2G5ztp
>>344
20mm不要論は確か十二空の具申だったと記憶

>>345
機体強度の他に砲身長も関係するからね
一号銃と二号銃の違いも考慮する必要はあるかもね

357名無し三等兵2016/01/20(水) 10:41:51.83ID:todrVemm
>>353
20ミリ1発でって話はよく見るが
F6Fが日本機との空戦で穴だらけで帰ってきたという話も見るんで
思いこみじゃなかろうか

358名無し三等兵2016/01/20(水) 11:56:57.19ID:xNMSLo66
20mm弾は徹甲弾と榴弾と曳光焼夷弾の3種類を混ぜて撃つから当たり所と弾種によっては
穴が開くだけで済む場合もあるだろうし
弾数の少ない20mm弾が無くなってたらそれこそ穴が開くだけの7.7mmしかない

359名無し三等兵2016/01/21(木) 12:17:58.56ID:CPp997g5
FLをライセンス生産した99式1号銃しか知らな人が多すぎw
FFLの長伸長の2号銃が後期の物で当然紫電改はこれだよ。
零戦21型の頃の評価しか知らない人って・・・

360名無し三等兵2016/01/21(木) 13:19:45.15ID:LyDuDyNF
ここは知ってるとか知らないとかは
割合どうでもいい場所だよ

361名無し三等兵2016/01/21(木) 21:49:37.88ID:7CdYxm9g
零戦の運動性能はすごいけど他国も装甲減らせば作れたんじゃないの?

362名無し三等兵2016/01/21(木) 22:21:47.40ID:PZ951k6s
零戦ションベン弾説は
大空のサムライ()が広めたようなもんだよなぁ

363名無し三等兵2016/01/21(木) 22:28:59.73ID:gFGySvi+
>>351
ゼロ戦のテスト時点で20o弾発射の集弾性は良かった
距離が正確なら当たる
射撃の方法がまずかったかんじゃないかな。見越し射撃の感を掴んだパイが
少なかったのかもしれない。
日本海軍は照準器についてすら、ロクな書籍がない
自力で調べた方々の意見はバラバラ

光像レティクルにしても
目から50cm離れるので、3度の環までしか見えないと書いた本もあれば
瞳孔距離45cmで、3重環(3・5・7度)と5重環(1・3・5・7・9)の二種を使った
というサイトもある
両者、土浦の89式射爆照準器を調査したようだ

364名無し三等兵2016/01/21(木) 22:33:00.45ID:gFGySvi+
>>361
アメリカ海軍の装甲は12.7oに無力だったようだから
ゼロ戦だけが装甲削ってたわけじゃない
F6FやF4Uは2000馬力もあるのに装甲はF4F-4と同等

365名無し三等兵2016/01/22(金) 09:26:11.10ID:zF1USGtK
と無知な>>360が言ってます。
知識がないから見当外れの事言ってるだろw

366名無し三等兵2016/01/22(金) 10:06:14.62ID:6BXw/87f
>20ミリ1発でって話はよく見るが
>F6Fが日本機との空戦で穴だらけで帰ってきたという話も見るんで
>思いこみじゃなかろうか

その写真を見てみればいい。
その穴は、7.7oの穴。
そのF6Fは、零戦相手だから帰ってこられた。
隼相手じゃ、帰ってころなかった。

367名無し三等兵2016/01/22(金) 10:18:28.36ID:6BXw/87f
12.7mm徹甲弾に、対応できる装甲を持った戦闘機は無いだろ。
ただ、必ずしも理想的な状況で当たるとは限らない、徹甲弾以外の弾種もある、弾が砕けたは破片もある、
その割合が多いが、その時有効なのが防弾板。
少なくとも7.7mmには有効だから、零戦が性能の劣るF4F-4に後れを取ったのが現実。
逆に零戦は、7.7mmで容易く落ちるので、SBDの旋回銃にも落とされてしまった。

368名無し三等兵2016/01/22(金) 10:23:55.08ID:L7CI4K4h
しかし零戦が仮にガチガチな防弾してて12.7ミリで落としづらいとなれば
アメリカは速攻20ミリ30ミリメインにシフトして結局無防弾と大差ない結果になるかもしれない

369名無し三等兵2016/01/22(金) 12:51:16.20ID:qnvwOJvl
>>367
SBDって、ドーントレスの事か?
あれの後部銃座は、12.7ミリ×2だった様な気がするが・・・

370名無し三等兵2016/01/22(金) 14:39:27.31ID:7WJuGCET
>>348
> エリコンのライセンス品なのに日本軍だけ弾道特性悪くて命中率が悪いとか言ってるヤツはなんなの?

太平洋戦争初期に零戦で活躍した九九式一号銃の元はエリコンの20oFF、画期的な軽量で本体だけなら米軍の
ブローニングM2、12.7oより軽いが、初速はいまひとつ。

ドイツもこれをライセンス生産してMG FFとしてBf109に搭載したりしたが、威力は大きかったが初速は低い、
600m/s(MG FF)。ただし、火薬量が多くなって軽くなった薄殻弾頭を使用するようになり初速は
上がっている、700m/s(MG FF/M 薄殻弾頭使用時)。

MG FFに飽き足らなかったドイツは、Bf109の機関砲を、MG151/15、MG151/20と進化させている。

日本も九九式二号銃では、エリコンのFFLがベースで、一号銃の600m/sから、750m/sに向上している。

371名無し三等兵2016/01/22(金) 15:41:42.57ID:gy8UUXiL
>>370
日本もエリコンの改良やってる(99式4号、後付けの発射速度増大装置)
けど投入が昭和19年夏と遅いな

372名無し三等兵2016/01/22(金) 16:42:38.00ID:f45Tlpel
5式30mmの制弾子とか結構特殊だった記憶があるし
機銃に関しては日本の技術が極端に遅れてる感じはないかな
部品の精度や量産能力を加味すると課題があったとは思うけど

373名無し三等兵2016/01/23(土) 01:17:20.14ID:s6NYHSe2
>>372
丸別冊 疾風や、丸別冊 雷電で国本康文さんが言ってるように
試作図の段階で量産をやってるから
不具合が出た分を全部廃棄する羽目になったり」
後のロットと部品の互換性がなく、修理不能になったりしたのが
最悪だったような
つまり、技術ではなく行政がクソだったわけだ

FFLのベルト給弾への改造(99式4型)も空技廠と三菱で
別々に開発させているし
大きな問題にならなかったものの危ない橋を渡ろうとしている

374名無し三等兵2016/01/23(土) 13:50:28.99ID:MU92mp6b
>>373
ベルト給弾開発は空技廠と日特・豊川工廠でしょ
http://www.warbirds.jp/kunimoto/type51/KaiMG12.htm

375名無し三等兵2016/01/23(土) 17:23:55.47ID:N2zE/W7y
隼が96式陸攻を攻撃、爆破したという事故があったとウィキに。
隼強いというより日本機がワンショットライターだったということか…

376名無し三等兵2016/01/23(土) 22:27:53.74ID:1YDYUDDj
96陸攻はインテグラルタンクに燃料の揮発成分が溜まる欠陥があったんで初期に
手作業で排気管付けた話を見たな

377名無し三等兵2016/01/23(土) 23:33:42.59ID:M2Ebomce
>>363
日本軍のレティクルは最期まで大きさが変えれないんだよ
だから元から決めてある機体の大きさ以外は
距離がほとんど把握できない

4発機とか双発機相手に当てるのが難しいのは
距離感が掴めないから

378名無し三等兵2016/01/23(土) 23:46:55.68ID:1YDYUDDj
初めて見る機体ならどんなにレティクルが調整できても距離感が掴めないのは同じなんだが
逆に敵機の正体が分かれば調整できなくても距離は掴める

379名無し三等兵2016/01/24(日) 00:21:52.16ID:wA49Vvli
>SBDって、ドーントレスの事か?
>あれの後部銃座は、12.7ミリ×2だった様な気がするが・・・

前方が12.7o 後部銃座は7.62o。
後部銃座が12.7oだったら、大空のサムライの頭は消し飛んでいるよ。

380名無し三等兵2016/01/24(日) 02:19:30.00ID:aUBSDZc3
>>377
事前に翼幅か胴体幅を知っていてば距離は分かる
射撃中にはレティクル変更できないものの
大きな目標に対応した5つ輪のレティクルに付け替えることはできた
ここまでは良いが
距離測定にミル数を使うこと含め、謎が多い

・初期
1度、5度、7度(24、82、130ミル)の三つ輪タイプ

・対大型機
1度、3度、5度、7度、9度の5つ輪タイプ

7度とかは呼称で、実測では7度20分とかになるらしい
後期もそうなんだろうけど良くわからん
1度=17.77777…ミル(1ミル=約0.05625度)なんだが、
軍用はおおざっぱに区切るらしく
海軍がこの基準でやっていたのかもよくわからん

実際の射撃は、速度の基準である5度の輪や(100mで60ノット)
大体の修正角度と曳光弾で見越し射撃していたようだが
ミル数から距離を判別するまでは変わりない

381名無し三等兵2016/01/26(火) 02:24:20.97ID:/dX+VH1O
隼てほぼゼロ戦程度の性能かと思えるけど単に陸軍に空母がなかったために陸上機なだけのような気がした

382名無し三等兵2016/01/26(火) 17:43:15.78ID:b+H5/TCQ
>>381
同時期の比較をするなら、零式艦戦は隼の性能を上回る。

ただし当時の日本陸軍は、日本海軍よりも
オクタン価の低いガソリンを使ってる(陸軍87オクタン、海軍90オクタン以上)。
そして、隼というか陸軍の機体には防弾タンクや
防弾鋼板がある程度採用されてる。

383名無し三等兵2016/01/26(火) 18:11:57.32ID:9lYsndcW
性能的には似たようなもんだが、コンセプトはだいぶ違うね

零戦は良くも悪くも艦上戦闘機であって低空低速での操縦性の良さや長い滞空時間は
基本的に空母での運用を見越したもの、このへんは烈風でも同じ
実際には使いやすさゆえに長距離侵攻から局地迎撃までなんにでも使われたが…

隼の旋回性能は純然たる制空用、というか主に九七戦に勝つためのもので
結局勝てなくてお蔵入りになるところだった
そもそも軽戦か重戦かで陸軍が迷っていた時期の産物
陸軍はその後疾風でうまくまとめた感がある(実績はさておき)

384名無し三等兵2016/01/27(水) 08:33:15.86ID:cn4ZChum
零戦と違って隼の日本飛行とか復活プロジェクトとかやる人は居ないからなあ

385名無し三等兵2016/01/27(水) 10:59:09.70ID:qDKNHT1A
陸軍は戦闘機も対地支援を任務にしてて同時期の海軍機より爆弾搭載量や防弾がある

386名無し三等兵2016/01/27(水) 11:20:29.93ID:NTAG+QZT
実際に在庫を調査してみると、陸軍は開戦時既に91オクタンの燃料が半分で、
終戦時は大部分が91オクタンになり、海軍と同じくらいの高オクタンの燃料で運用されていたようだがな。

http://www.warbirds.jp/truth/okusan.html
陸軍航空燃料は87オクタンか?

 さて、ここで開戦直前の陸軍航空隊の燃料事情を見てみます。以下の表は開戦を前に南方軍に交付された燃料の内訳です。
昭和十六年十一月 南方軍交付航空燃料
航空八七揮発油 航空九一揮発油 航空一〇〇揮発油 ヒマシ油 航空潤滑油
広東 10000 700
西貢 15000 15000 1200 1150
台湾 37500 24600 249 4570 2000
馬来方面 10000 14000 800 800
比島方面 10000 8400 430 580
総計 72500 72000 249 7200 5230

 通説では87オクタンが標準のはずである陸軍の航空燃料の約半分が91オクタンであることがわかります。一部に100オクタンの
高品質燃料(恐らく米国製)が目に付きますがこれは隠密偵察任務を帯びた司令部偵察機用の燃料と考えられます。このように
開戦時において陸軍は91オクタンの燃料を新型機に十分に供給することが可能でした。当然、隼戦闘機も91オクタン燃料で
作戦飛行に臨んでいたのです。

387名無し三等兵2016/01/27(水) 18:16:54.55ID:1Xuq7R4U
零戦の凄いところ。

・エンジンはアメリカの支援で作ったアメリカ製エンジンのコピー。
・パイロットの疲労を全く考えていない無駄に長い航続距離。
・急降下で空中分解してしまう是弱な機体。
・パイロットの命など全く考慮されていない防弾装備のないコックピット。
・弾道特性最悪で滅多に当たらない20mm機関銃を搭載。
・ぎりぎりの設計のために発展性もゼロ。
・全く通じない無線機。

388名無し三等兵2016/01/27(水) 19:28:32.16ID:mLPPaetx
無知乙なコピペ乙っと

389名無し三等兵2016/01/27(水) 20:35:20.83ID:1Xuq7R4U
効いてるきいてるw

390名無し三等兵2016/01/27(水) 21:13:47.75ID:17lu6gwB
>>389
>効いてるきいてるw

 9月3日は、中国人全員が心に刻み、大いに気を吐く日である。中国人は抗日戦争のため大きな民族の犠牲を強いられ、
死亡者数が3500万人以上に達したからだ。抗日戦争の勝利は、中国人が日本帝国主義の侵略に対抗した正義の戦争、
世界の反ファシズム戦争の重要な構成部分、中国が近代で初めて外国の侵略に完全に勝利した民族解放戦争だ。
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2014-09/02/content_33405119.htm

つまり中国の抗戦による直接人口損失の累計可能な見積もり数は2062万人で、累計可能な戦争の直接負傷障害
人口を合わせると、軍民の死傷は最低3480万人となる。同時に、中国の抗戦による直接の死傷人口は計4100万
以上になるはずで、戦時中の行方不明・捕虜などの数字を合わせると、戦争が直接中国にもたらした死亡、
負傷障害、失踪などの人口損失は4500万人を超えると考える。さらに人口損失の見地からは、抗日戦争期の
中国の人口損失総数は5000万人以上にのぼるはずである。
http://www.china-news.co.jp/node/4456

 興隆県が抗日戦争に勝利をおさめたことは、そうたやすいことではありませんでした。抗日戦争の中で中国側は3500万余人、
興隆県の中でこの13年の間に5万人くらいが殺されました。全中国の死者の700分の1です。県の統計資料によると、
興隆県で最後の4年間で15400人殺されました。興隆県公安局の1954年の7つの区に対する不完全な統計によると、
人圏の中の住民が疫病、凍死などで死んだ人が11400余人いました。1941年日本軍の統計数字によると全県の人口は1
6万人くらいいました。日本軍が投降後、全県の人口は10万人くらいになっていました。6万人くらいが殺されたことになります。
http://www.jade.dti.ne.jp/~kaworu/cont/sankotou.html

391名無し三等兵2016/01/27(水) 22:14:36.77ID:mLPPaetx
>>389
鏡ドゾー

392名無し三等兵2016/01/27(水) 23:47:10.69ID:qDKNHT1A

393名無し三等兵2016/01/29(金) 14:47:46.12ID:buwIa1k7
>>390-391
痛いところを突かれたからって、そう発狂すんなよw
零戦が、へっぽこコピー戦闘機だってのはみんな分かってる事だろw

394名無し三等兵2016/01/29(金) 15:22:45.40ID:yUWOPpea
何を無知と言われてるのかもわからずファビョーンw

395名無し三等兵2016/01/30(土) 08:21:04.33ID:+ZtpTxNd
>>393
>痛いところを突かれたからって、そう発狂すんなよw
>零戦が、へっぽこコピー戦闘機だってのはみんな分かってる事だろw

対中援助に寄与したアメリカの「フライングタイガー」
フライングタイガーは「中国空軍所属の中国援助アメリカ志願航空隊」の略称であり、1942年4月に創設し、
1946年4月、戦争終了後に解散された。創始者はアメリカ人飛行教官の陳納徳(シェンノート)氏であった。
1938年8月、宋美齢の求めに応じて、シェンノート氏は昆明市の郊外に航空学校を設立し、アメリカ軍の基準
で中国空軍を訓練し、中国空軍の対日戦に積極的に協力した。
1941年、ルーズベルト政府のひそかな支持の下で、シェンノート氏は個人団体の名義で巨額の資金を出して
アメリカ人パイロットとエンジニアを募集した。その年の7月と10月に、200余人もの勇敢で危険を恐れぬ隊員たちが、
対日戦参加のために中国に来た。
31回の空中戦で、フライングタイガーの志願者は5機ないし20機のP-40型戦闘機をもって217機の敵機を撃墜し、
みずからの損失はわずか14機だった。それ以後、「中国空軍所属の中国援助アメリカ志願航空隊」はフライング
タイガーのマークを使い始め、そのサメの頭の形をした戦闘機も世に名を知られるようになり、「フライングタイガー」
というニックネームも知られるようになった。抗日戦争が終わるまでに、フライングタイガーは敵機を2600機撃墜し、
積載量223万トン相当の船舶、軍艦44隻、100トン以下の内陸河川の船1万3000隻を撃沈するかあるいは大破させた。
また日本軍将兵6万6700人を撃ち殺した。フライングタイガーの隊員のほとんどは中国政府から賞を授与された。
10余人の飛行士はアメリカ、イギリス政府から飛行十字勲章を授与された。
http://japanese.china.org.cn/japanese/170095.htm

396名無し三等兵2016/01/31(日) 00:45:57.98ID:MduXi9R7
2600機も撃墜したら日本航空戦力が全滅しそうだな

397名無し三等兵2016/01/31(日) 06:52:42.98ID:h8w48Yeb
何でこんなへっぽこコピー戦闘機をアクロバティック擁護してんの?

398名無し三等兵2016/01/31(日) 09:09:59.34ID:lgx7oQ08
>>397
いいから、涙拭けよ。

399名無し三等兵2016/02/10(水) 15:46:26.78ID:83AxdvNY
https://www.youtube.com/watch?v=IDLUKFTeOp0(パトカーサービス不足ウソ製作費定義)

https://www.youtube.com/watch?v=IDLUKFTe0p0 メジャールールブック総務京都米予算me-ka-
https://www.youtube.com/watch?v=fDO_QMfIvSc
ニューヨークネックス従業員英産プルトニウム任天プロチャイニーズオージービーフステーキ(キッペイ武田★ピク底★ファンド
頭皮成分不透明ベンチスタートドナルドストラテジエイトパクリスホテル(40代マジコン弥勒ソフト質問ある?

400名無し三等兵2016/02/10(水) 19:11:28.40ID:smayRx7z
Fw190と零戦 回避性能の違い
https://www.youtube.com/watch?v=-HnW861moHI

零戦は防弾装備が貧弱と言われるが「敵弾に当たらない」
が最良。

401名無し三等兵2016/02/10(水) 19:16:32.76ID:smayRx7z
《軍歌》ラバウル海軍航空隊
https://www.youtube.com/watch?v=iog7wm6Uo4Q

402名無し三等兵2016/02/10(水) 19:26:33.01ID:smayRx7z
ラバウル海軍航空隊(永遠の0より)
https://www.youtube.com/watch?v=G_2wWasbmQg

米軍機の防弾装備は優れていたと言われているが
零戦の20m弾(炸裂弾)を1発でも主翼に食らうと
空中分解する。

403名無し三等兵2016/02/10(水) 19:27:48.15ID:8Z31JWcU
ニューギニアでゼロは直角に曲がっていくって言われたが
左垂直旋回させたら見てる間に視界から消えるな。

404名無し三等兵2016/02/10(水) 21:24:05.34ID:o5dIiLm+
>>402
そりゃ運良く当たったらの話だろ。ションベン弾がそうそう当たるわけもなし。

405名無し三等兵2016/02/10(水) 21:25:28.72ID:o5dIiLm+
>>400
世界が一撃離脱戦法に走るなか、格闘戦に走る時代遅れのジャップw

406名無し三等兵2016/02/10(水) 21:41:35.60ID:GywJQaYt
今日もファビョーンw
嘲られるためにやって来る土人ミンジョクw

407名無し三等兵2016/02/10(水) 22:01:30.88ID:Fd7OXJ/S
空戦は欧州も東亜も結構やってるよ。
ほぼ一撃離脱の戦場っていえば独ソ戦だろ。BUNZOが言ってた。

408名無し三等兵2016/02/11(木) 08:03:40.83ID:dcix7SWd
>>405
しかし一撃離脱に偏重した為、ベトナムで泣いたんだよな・・・

409名無し三等兵2016/02/11(木) 23:30:03.30ID:juHC4wD4
欧州では戦闘機は一撃離脱だけで戦ってると思ってるんだろうなぁ・・・
隼にBOB帰りのベテランから最新鋭のスピットファイヤまで食われてるのに

410名無し三等兵2016/02/12(金) 00:23:59.11ID:ReUVfE8z
欧州では折り紙付きの最優秀近接戦闘機であるスピットファイアと共にポートダーウィンにやってきた英軍パイロットは
「零戦と格闘戦をするな」というルールを書き換えようと意気揚々とやって来たのであるが
一方日本軍には日本軍なりのルールがあった

411名無し三等兵2016/02/12(金) 01:40:28.20ID:V3DrB5KR
>>410
>欧州では折り紙付きの最優秀近接戦闘機であるスピットファイア

−P.クロステルマンは、1944年の状況について次のように書いています。
「…フォッケウルフFw190やメッサーシュミットBf109との戦いでは、タイフーン部隊はしばしば12機中6〜7機
の損害を出していた。スピットファイアは無力であった…」
タイフーンというのはイギリスの戦闘爆撃機で、戦闘機スピットファイアがこれを護衛したわけです。それで質問なのですが、
あなたのいた戦闘機連隊が護衛した襲撃機も、1944年には同じような規模の損害を出していたのでしょうか?
 いいや。あんた、何を言ってんだ?!12機の襲撃機で出て6機落とされるなんて、護衛機の隊長は軍法会議ものだよ。
議論の余地もないね。1944年はおろか、1943年だって許されないレベルの損害だ。
−それでは、どの程度の損害までなら許容されたのでしょうか?
 12機なら1機、多くても2機だな。もしも6〜10機のヤクに対し、12〜16機の「メッセル」が襲ってきた場合の話だ。
それだったら、あるいは許してもらえたかもしれん。許してもらえるといったって、それは軍法会議にかけられないだけの話で、
いずれにしても護衛隊の長機は陰で色々言われることを覚悟せにゃならんがね。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/YAK.html

412名無し三等兵2016/02/12(金) 19:02:28.40ID:7AXrKNDX
ゴリゴリすり減らされる中で大戦末期まで生き残った化け物基準で考えてどーすんだ阿呆
BOBじゃドイツ空軍の方が被害大きかったのに

413名無し三等兵2016/02/12(金) 21:57:04.10ID:S5XMmBeo
>>408
>しかし一撃離脱に偏重した為、ベトナムで泣いたんだよな・・・

一撃離脱もなにも、当時のアメリカ戦闘機は機銃を積んでなかった。
そんな機体で、有視界距離まで近づいて、中距離空対空ミサイルで戦闘するというルールがあった。
ベトナム初期は、銃を積んでない戦闘爆撃機でドックファイトを義務付けたのでキルレート悪化した。
ジェット時代の一撃離脱ともいえる視程外戦闘に徹すれば、撃墜確率は低くとも一方的に勝利できた。

414名無し三等兵2016/02/12(金) 22:11:17.18ID:nZzymn1P
ジェット戦闘機で有視界とかもう短距離じゃまいか…

415名無し三等兵2016/02/13(土) 01:09:19.27ID:gR9ABVhA
航空管制が今ほど進んでなかったから
多分撃墜される数より誤射で落とす数の方が上回ってたと思うぞ>ベトナム

416名無し三等兵2016/02/13(土) 20:45:55.19ID:a/gvJ5dA
>>413
ナム戦でガンを積んでないのはF-4くらいだぞ。無知だなー。

417名無し三等兵2016/02/14(日) 07:14:20.26ID:ucuIZju5
対空ミサイル時代の一撃離脱は、
核兵器のような致命的な物を投下されないよう
組織的に爆撃機を落とす戦術だったから
戦闘機との遭遇は、想定外だった面がある
少なくともアメリカやソ連の領空内で、戦闘機同士が戦う状況は無かった。

中東戦争では、戦闘機が敵基地まで簡単に飛来しており
戦闘機同士でも会敵していた
そういうとき猛威を振るったのが格闘戦。
格闘戦の訓練を欠かさなかったイスラエル空軍は
パイロットが自分で状況を判断し、柔軟に動ける能力があった。
エジプト空軍などは、パイロットを育ててはいたが
パイロットの頭にあったのは一撃離脱のみで
積極的に襲ってくる敵に、どんな対応が必要なのか考える余地がなかった

418名無し三等兵2016/02/16(火) 19:32:14.13ID:mUsHrCkL
>>417
> 積極的に襲ってくる敵に、どんな対応が必要なのか

撃って、あとは全速で逃げれば良いだけじゃね?

419名無し三等兵2016/02/17(水) 01:19:43.78ID:MKAcGXo+
>>417
イスラエルの使っていたのは、ミラージュVだよ。
こいつは、まっすぐ飛ぶのは速いけど、旋回戦闘には全く向かない機体。
(無尾翼の三角翼機は頭上げの時、主翼の揚力を減らす必要があるので旋回が苦手)
あくまで、ファーストルック・ファーストショット・ファーストキルを実践した結果。
ドックファイトなんかしていたら、エネルギーを維持した他の敵機の前では止まった鴨にしかならない。

湾岸戦争では、F-15がミグやミラージュを落としまくったけど、ドックファイトで落としたのではない。
ほとんどが、スパローによる視野外からの撃墜。
そして、皮肉にも米軍で落とされたのが、もっとも旋回戦闘の得意なF/A18.

420名無し三等兵2016/02/17(水) 10:19:27.80ID:xrMlb/18
今のジェット戦闘機は大戦中と違って推進力も使用可能速度領域も桁違いに大きい
視界外からレーダーで探知できるしミサイルの射程も機銃より遥かに長い
同じ格闘でも失速域を使うような昔の戦いじゃなくて高速機動戦になる

200km/hで機動する機は同位で600km/hの機から鴨同然だが
亜音速で機動する機はマッハ2の機から見れば止まった鴨になるわけじゃない

421名無し三等兵2016/02/18(木) 08:57:34.70ID:a1trY2jz
デルタ翼ってのは翼面荷重が低くなるから機動力は高いんだけど・・・

422名無し三等兵2016/02/18(木) 10:37:30.02ID:2Mib3Pcg
機体の後ろを下げて機首上げする尾翼式と前を持ち上げて機首上げする先尾翼式は違いが出る
デルタ翼は尾翼式と同じ後ろを下げて機首上げしてるわけで…

423名無し三等兵2016/02/18(木) 17:26:52.98ID:C6mWSuf1
>>421
そういえば、F-106の機動力は
F-15にも負けなかったとか聞いた事あるな。

424名無し三等兵2016/02/18(木) 19:24:31.83ID:kAZkkdBo
今のデルタ翼はカナード翼と併用するのが一般的。

グリペン NG
https://www.youtube.com/watch?v=vVgsdA8MFxQ

425名無し三等兵2016/02/18(木) 19:34:14.65ID:2Mib3Pcg
デルタ翼だけだと着陸時の迎え角が洒落にならんレベルで滑走路見えないからな

426名無し三等兵2016/02/19(金) 18:07:35.95ID:qk16tF2A
>>425
コンコルドとかは、それを嫌って機首を下げるようにしたんだよね。

427名無し三等兵2016/02/20(土) 02:28:33.23ID:lLqxRrF4
>デルタ翼ってのは翼面荷重が低くなるから機動力は高いんだけど・・

翼面荷重は低いが、揚力まで低い。

>デルタ翼は尾翼式と同じ後ろを下げて機首上げしてるわけで…

尾翼式は尾翼の揚力をマイナスにして頭上げしている。

無尾翼デルタは、後ろを下げるために、主翼にちている昇降蛇はどうする?
主翼の揚力を消す方向に打つ必要がある。
旋回は、主翼の揚力を消す方向に打ち続ける必要がある作業。
ただでさえデルタは、揚力の少ない翼なので、旋回も離着陸も苦手なのが無尾翼デルタ機。
ただ、軽く作れるし、少ない推力でも音速が超えられるるし加速もいいので重宝された方式。
その欠点を克服したのが、イスラエルが後付けした先尾翼。(スェーデンのは無視思想は違う)
いまは、FBWもあるので動翼になって高起動の代名詞的なレイアウトになったけど。

428名無し三等兵2016/02/20(土) 07:55:36.22ID:Jlw6XpDd
デルタ翼だから揚力が低いんじゃなくてアスペクト比が低いから揚力が低いんだよ
幅を広げて翼幅荷重減らせば同じアスペクト比の直線翼と変わらん

F-15なんかはクリップトデルタ翼の主翼と尾翼構成で高機動を出してる
無尾翼デルタにするのは超音速時の揚抗比上げとか翼内容積を増やして燃料入れるため

429名無し三等兵2016/02/21(日) 05:16:01.38ID:L4EDgdf/
>>413
その前に当たらないミサイル、積んでない機銃、スピンして落ちるF-4という問題
アメリカだからすぐ直したけど当初はそうだった

430名無し三等兵2016/02/21(日) 22:15:32.89ID:CU2LMi/g
WW2機スレの人はナム戦とか詳しくないみたいだねー
米戦闘機対MiGは初期の思ったよりも苦戦したのが過大に語られていただけだよ。
アメリカ人ってハリウッド的ストーリーが大好きで相手を見くびって過少評価して手痛い損害を被って今度は過大評価。
心を入れ替えた正義の味方が強大な敵に最期は勝つw
実際MiGによる損害は戦闘機以外も含めて決して多くない。損害の大部分がAAAだ。

431名無し三等兵2016/02/21(日) 23:10:20.54ID:McfH61ex
《軍歌》ラバウル海軍航空隊
https://www.youtube.com/watch?v=iog7wm6Uo4Q

432名無し三等兵2016/02/22(月) 08:03:40.06ID:vaBXVS7i
>>430
Mig回廊を避けて、SAMから逃げながら目標に向うと、そこに
AAAの林があってね・・・

433名無し三等兵2016/02/22(月) 08:18:32.00ID:i2WLMxLa
正真正銘のB-29です。尾翌の番号から、機体製造番号は、45-21739で、
米国のB-29関連のHPに記載の番号と同じでした。展示説明板には、
ハングルの他に英文で次ぎのように説明していました。
『世界的に有名なB-29は、第二次世界大戦と韓国戦争の3年間を通して
任務を果たした。韓国戦争でのB-29は、延べ22,983機出撃し、197,000
tonの爆弾を投下した。しかし、34機のB-29を失った。
この超空の要塞は、18個に分解され、1972年3月にカリフォルニアの
チャイナレイクからソウルへ輸送した。そのB-29は韓国空軍によって
再組み立てされ、そして、1972年8月以来Yoid Museumに展示された。』
http://www.sun-inet.or.jp/~ja2tko/jap/jap.trip/trip.korea.html

434名無し三等兵2016/02/22(月) 15:23:58.97ID:/UtYfGoP
最近台南空のニューギニア戦線編って言うのを読んだが、かねてから疑問だったモレスビーでの三機による編隊パフォーマンスって米側でも全く記録の確認できない話なんだね。

435名無し三等兵2016/02/23(火) 00:12:10.47ID:SIieoZ4H
まぁ、敵機に基地上空に易々と侵入されてサーカスをぼけっと見てましたとは書けないしなぁw

436名無し三等兵2016/02/23(火) 08:51:55.10ID:uDwmTphQ
公式には文書ならともかくそれだけのことがあれば私書や噂などで必ず残ってるはずと調査をかなり徹底してやったらしいが、「サムライ」刊行以前には全く知られていない話だったようだよ。

437名無し三等兵2016/02/23(火) 10:55:49.40ID:IEsXZiv6
戦記なんて言ったもん勝ちだろ
今さら何を

438名無し三等兵2016/02/23(火) 10:59:52.24ID:3hcpH+Rg
モレスビーで勤務していた人がゼロによる編隊宙返りを確認してるけどな。

439名無し三等兵2016/02/23(火) 11:58:50.43ID:fRPQULtZ
それどこの資料に載ってる?

440名無し三等兵2016/02/23(火) 12:11:11.92ID:3hcpH+Rg
むかしに読んだ本に載ってたな。どんな題目か忘れた。
大空のサムライの英訳本が出てからオーストラリアやアメリカでいろいろ検証されてきたからね。
間違いも訂正されている。モレスビーにはスピットがいなかったがスピットと空戦したとか。
それと硫黄島の15対1の空戦なんかもアメリカの公式記録には無いだろう。

441名無し三等兵2016/02/23(火) 22:49:01.47ID:X/VGFX6G
下から見るのと機上で見る空戦の印象って凄い違うな
リプレイ付きのフライトシムで見ると優位から一方的に攻撃してるの場面が逆に
取り囲まれて苛められてるように見えて驚いた事がある

442名無し三等兵2016/03/14(月) 13:55:50.69ID:wdPgfRuX
いや別にデルタ翼だからって揚力は実機レベルで差がつくほど低くならんよ
揚抗比が悪化するのや、着陸時に機首上げがヒドいのとゴッチャにしてるだろ

443名無し三等兵2016/03/14(月) 20:04:08.28ID:iIBlQKRU
零戦は坂井三郎著書「大空のサムライ」で
世界的に有名になった。
http://bookoff-fukuoka.jp/6824/

444名無し三等兵2016/03/22(火) 17:29:26.11ID:/aKi0Wvx
>>434
けれども中国人の先天的かつ絶望的な知能障害とその腐った脳みそは、直しようが無かった。
大陸打通作戦の大勝利は、太平洋戦争の大敗北を吹き飛ばしてしまった。

445名無し三等兵2016/03/22(火) 17:31:01.86ID:/aKi0Wvx
第二次世界大戦におけるドイツと日本は、バグラチオン作戦と大陸打通作戦で比較されよう。

446名無し三等兵2016/03/24(木) 05:58:13.33ID:DWx+lbOe
>>440ほら坂井が開戦当初ジャワだかで旅客機を見逃してやった話は
どうなんだろうな。あれも作り話っぽい。あとB17初撃墜とか

447名無し三等兵2016/03/27(日) 21:27:55.09ID:dNLdlFBc
   どうも日本人のレベルの低さというのは、第2次大戦において、ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、
    日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。核兵器自体が今の世界では使いものにならないのです。

    宇宙人側からの申し入れは、とにかく核の利用と戦争をやめなさい、もう一つは宇宙人の存在を公表しなさい。
 つけ足したのが、60年の猶予を与えましよう、2014年には発表しなければならなかったんですね、宇宙人の存在を。
     ロシアという大国の首相がね、あれは冗談だよでは済まないですね、しかも2回も言ってるんだからね。
                     https://www.youtube.com/watch?v=FIRXKetUkq8



                アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。

 世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
    彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないでしょう。
    彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務です。

     火星の人々は地球人よりも小さく、火星には実際、私たちの惑星よりも多くの人々がいます(90億人)。
       NASAは、UFOに対して長年取ってきた態度のために、無用な組織とされることを恐れています。
                  マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。



     【天才!志村どうぶつ園】   なぜ、ハイジは動物と話せるのか?   【テレパシーによる世界演説】



                     テレパシーによる世界演説は英国BBCが放送
                    https://www.youtube.com/watch?v=6cOvo6n7NOk

マイトレーヤが世界に向かって話をする準備は良好に進行している。この時、初めての本当の身分を明らかにされます。
   25分か35分くらいかもしれませんが、歴史上で初めて、世界的規模のテレパシーによる接触が起こるのです。

448名無し三等兵2016/03/29(火) 01:05:17.64ID:WbbjKIYi
>>447
ノビーかよ

449名無し三等兵2016/04/15(金) 23:10:23.07ID:JMV7A1A+
ところでB-17が対日戦争で使われなくなったのは何故でしょうか?
ヨーロッパの戦いが終わった後の1945年5月9日以降、B-17部隊を対日戦争に転属させる予定は無かったんですか?

450名無し三等兵2016/04/16(土) 00:01:26.13ID:n5p5wjYh
ラジコン零戦ドッグファイト
https://www.youtube.com/watch?v=nIajlSO8LR0

451名無し三等兵2016/04/16(土) 08:01:18.35ID:W8iwgj+r
インドイツ人

452名無し三等兵2016/04/16(土) 23:51:36.44ID:niRyRGqu
>>1
「月刊正論」の記事と言う時点で信憑性がゼロ戦

453名無し三等兵2016/04/18(月) 16:10:15.67ID:7G7vZh5B
>>452
中国人の先天的かつ絶望的な知能障害とその腐った脳みそは、P-51の航空優勢を台無しにしてしまった。
P-51のパイロット達は日本軍機には圧勝しつつも、中国人の知能障害には涙を呑んだ。

454名無し三等兵2016/04/20(水) 04:31:58.92ID:TK696JKr
>>453
大陸打通作戦がやれたのは、米国がドイツ打倒優先で米軍主力をヨーロッパへ向けたから。
大陸打通作戦の輝かしい大勝利の裏には、ドイツの悲しい犠牲があったことを忘れてはいけない。

455名無し三等兵2016/04/20(水) 12:43:51.00ID:aqYI1S05
熊本地震でオスプレイ投入の一方、輸送能力がより高い自衛隊のヘリが棚ざらしに! 安倍-中谷が米軍と裏取引

          【UFO隠蔽】       防衛大臣   対   ロシア首相       【UFO暴露】


中谷防衛相 UFOの発見事例ない

以前、空自の元空将が、自衛隊機の戦闘機が何度もUFOに遭遇していると書いたことがある。
それ以来、まともな雑誌や新聞のコメントは同氏のインタビューを掲載しなくなった。以前から、色々と問題のある空将だった。
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_3604.html

竹下雅敏 「どうも日本人のレベルの低さというのは、ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。」


メドヴェージェフ

宇宙人側からの申し入れは、とにかく核の利用と戦争をやめなさい、もう一つは宇宙人の存在を公表しなさい。
つけ足したのが、60年の猶予を与えましよう、2014年には発表しなければならなかったんですね、宇宙人の存在を。
ロシアという大国の首相がね、あれは冗談だよでは済まないですね、しかも2回も言ってるんだからね。
https://www.youtube.com/watch?v=FIRXKetUkq8


2歳を過ぎたころ「放射能があるから砂は触れない」「葉っぱは触っちゃだめ」 / りうなちゃんは去年の暮れ、脳腫瘍のために亡くなった。
https://twitter.com/Tom oyaMorishita/status/648628684748816384

UFOや核エネルギーの放出を見ることはエーテル視力を持つ子供たちがどんどん生まれてくるにつれて次第に生じるでしょう。
マイト★レーヤが世界に向かって話をする準備は良好に進行しています。この時、初めての本当の身分を明らかにされます。
25分か35分くらいかもしれませんが、歴史上で初めて、世界的規模のテレパシーによる接触が起こるのです。
14歳以上のすべての人々はマイト★レーヤの言葉を彼らのマインドの中で、自国語で聞くでしょう。

テレパシーによる世界演説は英国BBCが放送
https://www.youtube.com/watch?v=6cOvo6n7NOk

456名無し三等兵2016/06/07(火) 11:21:35.54ID:5DFYooLR
グルテンディズニーちゃくふく春分FXコジキグルテンそてい十代FXセーブデータ遠隔消去KAR-Dローン(シュッ)しょうきょ家賃滞納決算マンハッタン銀行光金動画蓄物牧場
電力自由化上野坂個人ニューズサービス不足ホテルバイトワインギャンブル
マンハッタンシチリアバーレーンパリ横浜人事部新橋飲酒運転チャイナタウンリコールとうせんマネー
50代故郷のうぜい(先着15名)国立ラスベガススーダンチャイナタウンブックオフ経営費福祉沖縄中華旅行ロスディレクタークビ30代不正労働ビザ
ぼったくり春文遊園地たかが執行人(しん原宿あっせん安保ジュース洗剤のう原宿上納金決算ドーピングニュース)井野頭3月経歴査定
40代無許可監督者保証親[謝礼金胃額建築歌勉強会当選分配アウトセンターきよ売り

457名無し三等兵2016/06/28(火) 00:37:37.85ID:MseZ+C5l
>>419
イスラエルのギオラ・エスプタインはミラージュVで格闘戦しまくってガンキルだけで
12機も落としてるんですが

458名無し三等兵2016/07/06(水) 21:31:41.00ID:v0Yo7JEe
Bf109輸入時についてきたメ社のテスパイが鍾馗に試乗して感銘を受け
「これをおまいら全員乗りこなせれば日本空軍は世界一ィィィィィ」
と言ったらしいが、彼が零戦にも試乗してたら
直ちに総統に書簡を送って零戦輸入・ライセンス生産を全力で進言して
バトルオブブリテンは違った様相になっていたことだろう

459名無し三等兵2016/07/07(木) 17:09:36.07ID:xVopyZW6
>>458
零戦や隼みたいな軽戦闘機、ドイツ空軍の人に受けるかな・・・
Bf109Fが、それでも軽戦闘機風味なんだが・・・

460名無し三等兵2016/07/09(土) 21:44:03.15ID:KoGygQ+8
訓練用軽戦車だけで戦争始めたくらいだから
本当はドイツ人はめっちゃ軽好きだったにちがいない
戦後のメッサーシュミット三輪車を見ても明白だな

461名無し三等兵2016/07/21(木) 23:58:45.18ID:fiR0ETnY
>>458-459

隼でも零戦でもいいが
この時代にこの機数を用意できるの?


一九四〇年四月 オランダ、ベルギー戦
BF109 八五〇機

一九四〇七月末
ベルギーおよびフランス北部
Me109八〇〇機

ノルウェーとデンマークにいた第五航空軍
戦闘機一〇〇機

462名無し三等兵2016/07/25(月) 22:04:35.23ID:z8mKcFYR
用意するのはドイツだろw
ドイツ流に簡略化すればメッサーくりそつの零戦の出来上がり
ってわけだ

463名無し三等兵2016/08/05(金) 03:36:16.60ID:Tr/1zjS8
ドイツは決して親日ではないしこのシュミットという人物も親日ではないが、それでもナチスドイツ国防軍
を褒めて旧日本軍を貶める論法はいかなる意味でも成り立たないことは、以下のとおりだ。

第二次世界大戦終了後の連合軍による日本とドイツに対する処遇も極めて異なっていました。日本は一九四五年に、
二度にわたる原子爆弾の投下を体験した世界で唯一の国です。しかしながら、失われた人命に比べると、
領土はさほどでもありません。反対にドイツの場合は広大な領土を失ったのみならず、終戦直後は四分割され、
その後二分割の状態が長年つづきました。日本はネーションとしての統一も、中央政権の統一も維持することが許されました。
日独間で完全に同様のことといえば、多くの人命が失われたことです。

ベルリン日独センター設立25周年を祝う事業の一つとして、2010年10月20日にヘルムート・シュミット元首相
を迎えて記念講演会が開催されました。
http://blog.goo.ne.jp/tanemakuhito1921/e/e1d694b9319069d30dfa1fea949a99b3

464名無し三等兵2016/08/05(金) 13:51:51.90ID:Vg8aVlEJ
>>98
まあ、ドイツはEUで大成功してるので。
EUはドイツ第4帝国みたいなもんだし。

465名無し三等兵2016/08/05(金) 13:53:31.67ID:Vg8aVlEJ
>>463
日本は4分割さてマスよ。
日本・朝鮮・台湾・樺太に。

466名無し三等兵2016/08/20(土) 11:11:20.36ID:CMx3Y1He
見えないふりをしてる南西・小笠原諸島を入れると4分割どころか・・

467名無し三等兵2016/08/22(月) 10:48:16.75ID:xsrKnMeH
>>465
それいうなら大英帝国だって分割されてますね。それからオランダもインドネシアを失ったし。

468名無し三等兵2016/09/16(金) 11:15:49.18ID:E/lkO0Uf
40代背信炎上やりにげ「痛名談合」ヤンキーADD世代甘やかされニュース40代生被害者づら金品請求報道NGワード禁止社員甘やかされ投資家ロスディレクター(はじめリーダーノルマ記者しゅっちょう)クビ日刊アラフォー40代社員パーソナリティ
https://www.youtube.com/watch?v=L2805v4e48cただのポンコツ発言アイドルデビュー中野4階社員マナーマック張内線中華テレビ朝日コンラッド歯磨き粉
40代やり逃げコンサルプロデューサー投資家NGワード禁止社員40代アウトレットモール騒音アナウンス不買運動千葉ランド大気汚染
https://www.youtube.com/watch?v=qKZgkw5xjpI解雇FXさんどり社長しゅっちょうひ[ヘルシアノートン緑茶] 40代ヤフージャパンオークション社員(渋谷区ノンストップ浅草ぼったくり価格円安)
ニュース報道番倶楽部事件情報報道内容自供コジキグルテンそてい十代FXセーブデータ浅草ぼったくり不動産塾月謝
アルバイト中華料理ワークチャイナタウン不掲載問題★大阪人横取り★共産党騒音ゴミ取集社員給料カット制裁中国北朝鮮指示BPO運営費焼肉パーティーライブマネー
虎の門チャイナタウンサバゲ―問題パナマ義援金とうせんジョブス社員追悼電力自由法外額請求医者(深夜白煙問題)工場排気ガス千葉ランド健康被害
9月決算マンハッタンミャンマー無料モニター横浜務所人事部台風情報中国人日本市場同士企業対決聖戦テレビ(フェフランスぱなし)
ロンドン自宅警備員兵共産党ポスター破り20代セリフ棒読み社員ケニア中国大使館(40代ファミリー内イベントシャンプー真田丸)
欧州チャイナタウンレイク人材回収センターばなし暴露はなしTOKYOMX未視聴詐欺アップル派閥市場枯渇香港は中国築地ダム決壊 背信炎上在日中国人無法地帯(中国TBS「謎水」TBS民主党保守クラブ日米会話学院)
関西弁不誠実社員(高級ホテルガイシ戦争サービス不足40代鉄の結束サインください秋葉原警察署児童ポルノ真田丸薬品シャンプーヨウ素
放送大学アイドルマスター

469名無し三等兵2016/10/02(日) 21:44:26.16ID:lpzHWqfa
エンジンの振動問題は三菱の火星のみならず中島の誉でも発生している。
火星で問題が特に顕在化したのはクランクの剛性不足が原因。

火星と同じ大排気量星型14気筒のBMW801では二次バランサはなく前後のマスターロッドの
位置を180度位相ではなく隣接位置にしただけだったが、トラブルはなかった。

470名無し三等兵2016/10/02(日) 21:56:36.41ID:1A4McEhW
ニッケルもクロムもモリブデンも不足しまくってた当時の日本にまともな冶金製品を期待しちゃいけない

471名無し三等兵2016/10/03(月) 06:47:29.70ID:dSFsDM1J
日本機もドイツ機も連合軍戦闘機に敗北しました

472名無し三等兵2016/10/23(日) 10:57:31.44ID:Xu32DRUA
Bf109Eはなんと7.7mm&#9747;2の前時代武装だったんだなw
日本に来たメッサー社テスパイに零戦乗らせてやってれば
ただちに独逸で零戦ライセンス生産してBoBは違った結果になってたんだろうな

473名無し三等兵2016/10/23(日) 18:42:07.42ID:suc9AMlx
>>472
防弾板とか無いのに?

474名無し三等兵2016/11/03(木) 21:58:02.93ID:vVA1dduO
過給圧を限界まで上げるとノッキングが発生する
だから過給圧を上げるなら圧縮比が低いほうが有利

今のターボ搭載車もNAよりわざと圧縮比を下げている

間接的だが圧縮比を低いほうが全開高度では有利
だからマーリンはわざと圧縮比を下げて
過給圧をとりに行ってる

誉が圧縮比を上げてるのは、単に設計者が良くわかっていない
ダメな設計

475名無し三等兵2016/11/04(金) 15:48:00.41ID:KshWYFla
>>472
ドイツ空軍の戦闘機乗りに、零式艦上戦闘機はむかない様な気がする・・・
Bf109が零式に劣ってるのは、旋回性能と航続距離だけだろ?

476名無し三等兵2016/11/06(日) 09:31:15.59ID:MCj6H804
視界の良さ
離着陸の容易さ
艦上戦闘機として空母で運用できる特殊能力

477名無し三等兵2017/01/27(金) 21:40:58.40ID:PcqmcsRN
日本は高高度エンジンを作れなかったがために
B29の自由な飛行をゆるし原爆投下を許したところに悔いがある
しかしここに拘泥しすぎるように見える

当時の記録を見るとB29は一連射を加えても頑丈でビクともせず
たとえエンジンを一基壊したとしても余裕があり悠々と帰ってしまう
日本陸軍で広く使用されたホ103機銃は米12,7ミリ重機のコピーであるが
スペック上の初速をあげるため玉は3割ほど軽く、オリジナルより打撃力は低下した
たとえ日本に高高度エンジンがあったところで、これでは致命傷は与えられない

朝鮮戦争でB29はソ連機にバタバタと落とされてる。
ロシアの23mm機関砲は優秀だった。 この23mm機関砲の設計者は
一説によれば反動が大きすぎると非難されNKVDに捕まり怠慢として有罪判決を受け
23mm機関砲で処刑されたと言う、鉄砲には妥協を許さぬ姿勢
さすがカラシニコフを作り出したお国柄である

ホ103のごときウンチの採用はロシア人やドイツ人にしてみれば島国土人のヌルさ
あるいは賄賂や汚職にまみれた後進国に過ぎない
なにせ想定より威力があり過ぎるとして有罪にされるのだから日本と正反対だ

478名無し三等兵2017/01/28(土) 11:01:35.38ID:X6GxvJtk
>>477
バタバタ?ミグに落とされたB-29はたった16機だが
逆に返り討ちで17機のミグを撃墜してる

479名無し三等兵2017/01/28(土) 17:47:10.36ID:RsbKRXD1
>>477
B-29の防弾性能は、12.7ミリ機銃でも十分に耐えられるレベルにしてあるはず。
20ミリ機関砲でも、当てる場所が悪いと致命傷にならないんだし。

あのB-17でさえ、後期型は12.7ミリの射撃に耐えられるように
作ってあるんだしさ。

480名無し三等兵2017/02/08(水) 01:15:57.06ID:piIAdkIk
疾風は元々ロール性能が悪い
1式戦・2式戦とそれほど構造変えずに出したから
ロール性能がウンコなのは確定

アホが当てずっぽうで馬鹿な強度性能を出してるが
単にそれらは操縦系で曲がらないようにしたから折れなかっただけで

零戦は剛性低下式操縦索
4式戦は重舵

高速ではどちらも全然曲がらなくなる

Gに関しては、旋回戦では耐Gスーツの実用化ができなかった日本は4Gで人間が先にギブアップで
連合軍機にまず敵わない

翼がもげるってのは、急降下からの引き起こしのことで
日本機はダイブした後の引き起こしに全くついていけないので
連合軍機は簡単に逃げることができ
疾風も零戦もダイブされたら打つ手がない

逆に後ろにつかれた日本機はロールもダイブもできないので
簡単にやられてしまっている

翼の強度が無い日本機は急降下爆撃もできないので
爆装零戦は全然あたらず
特攻するしか無いとい自体になってしまった

481名無し三等兵2017/02/08(水) 14:07:31.62ID:4QDm1rnK
また飛行機の飛び方知らんシナチョンの恥晒しコピペかw

482名無し三等兵2017/02/09(木) 17:25:44.38ID:5IdXXunX
>>480
耐Gスーツが一般化したのは、朝鮮戦争以降じゃなかったかな?

483名無し三等兵2017/02/11(土) 10:29:30.00ID:8s0cIMoS
2式戦は、ロールしまくろうとする機体だぜ。(過敏すぎて不安定といわれるぐらい)
疾風はそれを少し安定側にもっていった。
そして、疾風の操縦系が、日本機として重いのは昇降舵であり。
(軽い昇降舵はオーバーGを呼び、対応するため機体強度を上げると重くなり飛行性能が悪くなる)
ロールは軽く、エレベータは重くってのが疾風の思想(とうか外国機のパクリだけど)

484名無し三等兵2017/02/11(土) 10:36:52.73ID:8s0cIMoS
ついでに、空戦では、Gを掛けずにどれだけ上手く曲がれるかってのは必要であって。
なるべくGを掛けず(スピードを落とさず)戦えるのがベスト。
パワーの少ないレシプロ機が、高いGを掛けて旋回なんかすると、
戦闘に参加する資格を失うほど、速度と高度を失います。

485名無し三等兵2017/02/11(土) 17:54:56.18ID:baQlB6P+
>>474
高度が上がって空気が薄くなると過給でも
圧縮比下げない方が良いのだよ。
本来なら過給器はエンジン直結では無く
変速機介した方が良い。

486名無し三等兵2017/03/07(火) 11:23:50.42ID:z5Wtnwut
ヤフージャパンブログ社員ダイエットニュース マイナス金利狙い通り「仏」ローーン
https://www.youtube.com/watch?v=E0D3iMf6WsM京都京野菜ぼったくり取引価格
ダイエットニュース (アリババダイエット40代偽装結婚プロ級世代(ヤフージャパンタイ資金洗浄)
違法改造大好き在日中国人報道中国車リコール発言反日飛行機会社
ヤフーネットダイエットコーヒーニュースタウンワークサービス不足マイナンバー窃盗犯
安売ドラマ魔界村ビールぼったくり販売員適正価格
40代適当ビジネスニュース報道プロ級世代新社屋TRUMPTOWER左遷「仏」40代監視カメラ使用コンプライアンス速報駐車場 (入社拒否

トランプジョーカー切り(創価大学消防庁コストカットアイドルマスターパイナップル有限会社)
NHKトランプ大統領ニュース(ヤフージャパン上院社員特別生活費支給旅行沖縄汚染水スキンケアテレビ東京ギャンブル依存症顧問職員)
ヤフージャポンマイノリティ社員「日本とロシアは仲良くさせてはいけないーhondasouichirouー」
中国建築歌富裕層息子カジノ通い連日連夜オールTRUMPパーティー(反日飛行機雲農薬散布マスク女問題)駅内マスクオンNACNN向け原文ママニュース

487名無し三等兵2017/04/13(木) 08:47:41.01ID:FCVMkoQe
米本土で日本人が零戦操縦 “初飛行”の可能性
ttp://www.sankei.com/world/news/170412/wor1704120039-n1.html

あのじっちゃんは最悪だった

488名無し募集中。。。2017/04/28(金) 23:45:43.98ID:SX96FH0w
>>408
ジェット機時代にはジェット機時代の
戦術を考えないといかんわな。

489名無し三等兵2017/04/30(日) 19:18:34.59ID:dXSoKsvw
初めだけはな、素晴らしい機体だけど高度も足りないし紙装甲。そもそもゲームじゃないんだから戦術と物量

490名無し三等兵2017/04/30(日) 21:00:33.91ID:zkd75DLw
ドイツの戦闘機は狭い欧州大陸の自国または占領地の基地周辺が主戦場だから作戦行動可能範囲を考えない
だからレーダー網と防空司令部にリンクしてたブリテン空軍に勝てなかった
零戦の最大の武器は言わずもがなだが長い航続可能距離、広い西太平洋戦線で戦う事を第一に考えて造られた
独は独なりの、日本は日本なりの戦い方があったし戦域が異なるから優劣なんて机上の空論

491名無し三等兵2017/05/01(月) 04:08:24.58ID:YWjB/rig
そもそも資源が少ない両国なんだし
英国にはかんらく寸前ですぞ

492名無し三等兵2017/05/01(月) 16:41:21.83ID:NBaSqiGM
>>489
偵察型B-29を12,000mで最初に撃墜したのが零戦なのも知らんニワカw

493名無し三等兵2017/05/01(月) 17:16:27.41ID:tAIwV7iM
>>492
あれ?
B-29を初めて撃墜したのは、隼だったような・・・

494名無し三等兵2017/05/01(月) 18:40:06.01ID:2cSbThCG
ドイツに零戦がありゃバトルオブブリテンはドイツの勝利の可能性は有ったと思う
ドイツは採用しないだろうが、Bf109からしたら零戦はセスナみたいに感じただろう
昔のカローラとベンツSクラスに乗ったイメージだから知らんけどw

495名無し三等兵2017/05/04(木) 01:22:47.30ID:kc3Zrk+e
欧米ではGTRを東京の
タクシー程度の車体と馬鹿にするらしいが
実際アウトバーンやレースでは
その出来に度肝を抜かれる事が殆ど

スバルさえ上位に食い込むし

超二流のトヨタのイメージが悪過ぎ
マツダの方がまだいいよ

496名無し三等兵2017/05/04(木) 02:22:57.46ID:zLDM2A/7
>>495
マツダとスバルを買ったわ
トヨタはクソだった

497名無し三等兵2017/05/04(木) 02:55:56.13ID:kc3Zrk+e
トヨタも悪くはないし遅くもなく
非常にというか異様に扱い易いが
故障が多い致命傷ではないが
些細で変な故障が頻繁に

トヨタ車でホンダ車の走りをするのが
理想かな
周りは外車が増えて独車全盛
ボルボも多い伊車も見るなあ
さすがに仏車は見ない

個人的には外車なら伊車かアウディかな
ポルシェは高杉!

498名無し三等兵2017/05/04(木) 13:47:27.70ID:zLDM2A/7
>>497
ホンダは舗装が良いと問題ないが路面が荒れると途端にダメになる
トヨタも当然ダメ
マツダは逆バンクでも行ける凄さが実はある
スバルは特に荒れた路面でも問題ない

乗り心地だとドイツは大した事ない
フランス御三家が乗り心地は素晴らしい

499名無し三等兵2017/05/04(木) 18:49:13.61ID:jK6VUk6C
スズキ:「・・・

500名無し三等兵2017/05/04(木) 21:03:45.37ID:zLDM2A/7
>>499
ジムニーランクル乗ったがジムニーが最強だった
あと、意外に良かったのがパレット

501名無し三等兵2017/05/05(金) 14:05:00.57ID:98hm86CA
>>498
そうホンダの速さは高速でぶっちぎり
大体乗ってる人自体危険

登坂では性能差が出るが
下り坂は関係なしだが
スバルは5,6%下りでも
さっさと下って行くからね
これが悔しい多分マツダもそうかも
高級車や外車は乗り手がオーバースペックで
もったいない場面が多いが
たまにプロ級に挑んで死ぬ思いもw
それと大衆車vwは速くてお買い得だと思う

自分は超長距離を短時間で移動が大好きなので
仏車は憧れだがやっぱ疲れるイタリア車が好き
アメ車も疲れないらしいが遅いから論外

502名無し三等兵2017/05/05(金) 14:16:56.08ID:98hm86CA
下り坂の場面はくねくねした5,6%の場面な

503名無し三等兵2017/05/06(土) 09:59:26.89ID:xR7jdt/z
>>490
欧州大陸でもP-47、P-51の活躍を見れば航続距離は必要。
ドイツ空軍は航続距離の長い機体を開発する能力が無かったか
空軍の用兵思想が日本より劣っていたかのどちからだろ。

504名無し三等兵2017/05/06(土) 12:34:34.34ID:oAvrWUYg
>>503
それは大陸側の基地が使えなくなった特殊な事情のせいで第一次大戦みたいな
膠着戦線だったら短くても問題なかったぞ

アメリカ人に言わせるとP-51はキャディラックでスピットはジャガー
P-51の粗雑な仕上げで高級車だとかアメ車が駄目になるのは当然だな!

505名無し三等兵2017/05/06(土) 22:29:49.41ID:xR7jdt/z
>>504
つまりドイツ空軍は第一次大戦の用兵思想のまま第二次大戦に突入したってことだろ。
日本より遅れてるじゃん。

506名無し三等兵2017/05/06(土) 22:55:50.71ID:kkI5qFYb
>>505
>日本より遅れてるじゃん。


それはないwww

・長距離弾道ミサイル・V2ロケット(ドイツ)>>>風船爆弾(日本)

・ロケットエンジン・コメット(ドイツ)>>>桜花(日本)

・ジェット戦闘機 Me262>>>対抗馬なし(日本)

507名無し三等兵2017/05/07(日) 00:33:43.29ID:Vou+Ulc7
日本は徴兵で熟練工不足と素人工員による
品質低下に
物品そのものが不足していたからね
相当性能差は有ったと思うが
あの戦績だから設計そのものは
優秀だったと思う
パイロット含め

さて朝鮮半島はどうなりますやら
関係ないが青島は独領だったしなあ
それと租界租借地も沢山もってた

508名無し三等兵2017/05/07(日) 07:20:16.48ID:e18hdgt/
>>504
>それは大陸側の基地が使えなくなった特殊な事情のせいで

Production from the synthetic plants declined steadily and by July 1944 every major plant had been hit.
These plants were producing an average of 316,000 tons per month when the attacks began.
Their production fell to 107,000 tons in June and 17,000 tons in September. Output of aviation
gasoline from synthetic plants dropped from 175,000 tons in April to 30,000 tons in July and 5,000 tons in September.
http://www.anesi.com/ussbs02.htm

>Output of aviation gasoline from synthetic plants dropped from 175,000 tons in April to
>30,000 tons in July and 5,000 tons in September.

アルフレート・グリスラフスキ
―ロシアの前線で戦った搭乗員と、ドイツ本土防空戦の参加者との感覚の違いをお聞きしてもいいでしょうか?
 ロシアでは戦争そのものも、飛行機も、戦いも全く異なっていましたね。ロシアで行われていたのは純粋
な空中戦でした。仕事…うーん…ゲームというのとも違うな、スポーツ、そう、スポーツに似たような感じです。
もしもこのような表現が許されるのであれば。生存を賭けたギリギリの戦いではありませんでした…一方、
ここドイツでは、高高度から街々に爆弾が降り注がれ、辺り一面で爆発が起きるのを見ながらの戦いですから、
より個人的な、より感情的なものとなりましたよ。連合軍の爆撃機は800機ずつ、そして戦闘機も同じくらい
の数がやって来る。これは全く違う戦場です。ここドイツでは、搭乗員の命は平均して7日だけ、
1週間だけしかもちませんでした。ロシアではこれほどの緊張はありません。勿論、損失は出ていたのですが、
しかしたったの7日間ということはなかった。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/grislavski1.html

509名無し三等兵2017/05/07(日) 07:22:32.30ID:e18hdgt/
――たしかに、ブランデンブルク門に似ている。上には、勝利の女神、ヴィクトリアの銅像がある。
「ソ連兵は、西ベルリンに毎日、自由にやってくる。それに、1961年にベルリンの壁をつくってからも、
記念日には、ソ連軍はベルリンの壁を越えてきて、パレードするから、西ベルリン市民の怒りをかっている」
と、ガイドも怒っている。
ベルリンの壁をつくって、東西ベルリンの行き帰を遮断しておいて、ソ連は西ベルリンへ、フリーパスというから、
――西ベルリン市民が、パレードに石を投げる気もち、離散家族のやりきれない気もち、怒る気もちはわかる。
http://blog.goo.ne.jp/mulligan3i/e/a26d5bfa4c84a7c567da9567e8decb72

何故か旧西ベルリン側にあるソ連対独戦戦勝記念碑。左上はソ連兵士、右手前は独ソ戦
で戦勝に寄与した(最初にベルリンに入ったとも言われる?)T-34戦車の実物です(下写真とも)。
ベルリン市民には好かれていないそうですが、ロシアを意識して撤去もできないそうです。
http://tompei1.la.coocan.jp/Ph-Berlin.htm

 史上最良といわれた独露関係の風向きが、人権重視のメルケル独新政権の登場によって変わりつつある。 ロシア外務省は三月末、
ベルリンにある旧ソ連軍記念碑が何者かに冒涜されたとしてドイツに抗議する声明を出し、
「前例のない破損行為で正当化できない」と批判した。この記念碑はこれまでも何者かにペンキを塗られたことがしばしばあったが、
ロシアが抗議声明を出すのは異例のことだ。 メルケル首相は一月中旬に初めて訪露した際に、
ドイツ大使館に人権活動家らを招き、「ロシアの強権的政治体制を憂慮している」と述べ、
連帯を表明した。さらに首脳会談後の共同会見でも、チェチェンでの人権弾圧を批判し、隣にいるプーチン大統領を刺激した。
http://www.fsight.jp/2620

         おそロシア「第二次大戦のこと、これからもずっと言い続けてやるからヨロシクな!」

510名無し三等兵2017/05/07(日) 20:58:36.15ID:b6YHdm1m
米露と仲良くしない
メルケルさんw

511名無し三等兵2017/05/07(日) 21:01:55.04ID:WO5ZeVL1
>>510
ドイツは西側のガン

512名無し三等兵2017/05/07(日) 21:04:47.52ID:b6YHdm1m
あの人東ドイツ出身だしなw

513名無し三等兵2017/05/07(日) 21:39:36.30ID:b6YHdm1m
最強の宰相だよメルケルさん
臆病な理系女とか言われてるが
訪日は数回なのに
訪中は30回くらい来ていない?
そのついでの訪日だし
ユーロ安や中華の嫌日に漁夫の利
それと経済安定からネオナチや
トルコ人襲撃は減っている
移民難民襲撃はどの国も一緒
ドイツは少ない
メルケルさんやプーチン師の後が怖い

514名無し三等兵2017/05/08(月) 12:56:02.03ID:ATtL9c9u
モラルの無いシナ人は恐怖政治で抑えないと国として成り立たないから中共は必要!
みたいな理屈だなw

515名無し三等兵2017/05/09(火) 00:19:55.82ID:2EC88saX
実際国の歴史って革命の歴史だし
日本だって長短あっても
殆どが革命で時代が変わってるし

ロシアは比較的平穏な方

516名無し三等兵2017/05/09(火) 02:14:55.17ID:FWyRRijQ
>>513
>最強の宰相だよメルケルさん

ロシア連邦議会情報政策委員会のアレクセイ・プシコフ会長は、トルコとロシアに対する
ドイツのアンゲラ・メルケル首相の政治的行為を批判した。
プシコフ議長は、この件に関してツイッターから行った発表で、
「アメリカのドナルド・トランプ大統領との冷えた関係、ロシアとの悪い関係、エルドアン大統領との口論、
怒ったギリシャ、イタリア、イギリスとの袂の分かち合い・・・それらはすべてメルケル首相の行為の結果だ。」と述べた。
(2017年3月21日)
http://www.trt.net.tr/japanese/shi-jie/2017/03/22/rosia-merukerushou-xiang-nidui-sitorukoniguan-sitepi-pan-696208

「フラウ・メルケル!(メルケルさん) 実際はウクライナではナチズムが大手を振って横行しているのです。
ですが、西側は非常に奇妙な立場をとっており、我々は理解に苦しんでいます。こうした立場はウクライナ
のナチズムへの甘やかしと捉えることができます。なぜ欧州の人々はウクライナにおける大規模な暴力
を見てもなんとも思わないのですか? あなた方の経済制裁の本当の目的はどこにあるのでしょう? 
大国ロシアの弱体化ですか? ウクライナのナチズムを支持するためですか? 
これについてのあなたのご意見を伺いたく存じます。」
https://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/news/2015_01_22/282336879/

最近はロシアの国境沿いに軍の動きは目立っている。冷戦時代が終わったと89年に我々は思ったよね。
いやー、あの時の恐怖感が戻って来て欲しくないなぁ・・・
http://roruchan777.blogspot.jp/2015/03/blog-post_27.html

517名無し三等兵2017/05/09(火) 02:41:30.71ID:2EC88saX
うだうだ言うならガス止めればいいし
トランプさんはNATOに興味ないし
バルト三国もロシアに渡しそう
代わりにシリアに深入りしそう
それで手打ちに

518名無し三等兵2017/05/10(水) 16:17:58.35ID:uDW06F1F
628 名前:高度774m :2017/05/09(火) 21:53:37.85
日本の名機「零戦」がレッドブル・エアレース千葉2017に登場!!
http://rbar.jp/event/zerosen.html
第一報を見た時「去年の話と勘違いか?」と思ったらホントだった。
日本に戻って来たとの噂も聞かないが、レース機と一緒に日本に運び込むのかな?f

519名無し三等兵2017/05/17(水) 09:54:05.48ID:GqzSRhLY
>>506

日本を(フィリッピン等占領された)これら地域から排除することは簡単な仕事では無かった。
大日本帝国の兵士達の降伏率は大戦を通じて驚くほど低く1〜3%だった。しかも
そのうち自発的なものはその3分の1だ(残りは自殺できないほど負傷した者)その結果太平洋戦線での米国兵の損耗率は欧州戦線と比較して3.5倍に達した。

Removing Japan from these lands - which fell primarily to the United States- proved
no easy task. Imperial Japanese soldiers surrendered at appallingly low rates.
According to some sources, only one to three percent of Japanese forces surrendered
throughout the war, and only one third of these troops actually wanted to surrender
(the rest were too sick or wounded to commit suicide or continue fighting.)
As a result, most estimates suggest that America’s casualty rate in the Pacific
theater was about three and a half times larger than in Europe

http://nationalinterest.org/feature/the-5-most-precarious-us-allies-all-time-12075
The 5 Most Precarious U.S. Allies of All Time
米にとって最も危険だった同盟国   ナショナルインテレスト誌 2015/01/21

しかし、ナチは強力なMe262やV2を使ってもチハや38式の弱っちい日本軍の1/3の消耗率しか与えられなかった
日本軍にヤクトパンターやパンツァーファーストがあればナチの10倍の消耗率の損害を米軍に与えていただろう
ナチは作った兵器を全て日本軍に無償譲渡すべきで だった

520名無し三等兵2017/05/17(水) 16:00:53.54ID:QnM6mtpA
第二次大戦においてナチ軍は決して旧日本軍に及ばないことは、以下のとおりだ。

過去の中国指導者はドイツ訪問期間、主に産業施設を視察した。ある外交消息筋はロイターに対し、「過去ドイツを訪問
した中国最高指導者のうちに第2次世界大戦犠牲者関連施設を訪問した前例はないと把握している」とし「習主席が
“日中歴史戦争”に飛び込もうとしている」と述べた。第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、
日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。
http://japanese.joins.com/article/545/182545.html

>第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。

【韓国の反応】ドイツの外交官「ドイツは、中国が第2次大戦と関連して、
継続的に日本とドイツを比較することを好まない」と不快を表明
http://oboega.blog.jp/archives/37477726.html

>行くのを不許可にするというのはどういうことだ。
>観光客も訪れる場所なのに、国家主席が訪問することを許さないなんて…
>日本の顔色をうかがってるといわれても、何も言い返せないだろう…

ベルリン占領を記念して建てられたソ連の記念碑。
T-34や火砲が左右対称に並べられ、中央に超巨大なソ連兵士の像が建つ。
この場所は旧ベルリンにあり、冷戦中は毎日東ベルリンからソ連の衛兵がここにやってきて記念碑を見張った。
http://oldbattlefield.web.fc2.com/19450502_BattleOfBerlin.html

東京の靖国神社に匹敵するとかいうベルリンの記念碑はこれなんだからw

521名無し三等兵2017/05/17(水) 17:39:57.93ID:t+t9MJYz
>>518
そのまま竹島攻撃しよう!提案

522名無し三等兵2017/06/04(日) 04:17:40.65ID:8J85C20J

523名無し三等兵2017/06/04(日) 16:21:42.63ID:ARCwRqfN
祝室屋!

524名無し三等兵2017/06/09(金) 17:06:07.96ID:lUbi0Fmj
南紀白浜に零戦だって

525名無し三等兵2017/06/16(金) 00:05:30.69ID:T5AjvASb
祝!まもなくパリに三菱MRJ到着!

526名無し三等兵2017/06/17(土) 01:08:33.69ID:QQ7H9MqY
コール元首相死去

527名無し三等兵2017/06/26(月) 09:19:43.60ID:FhUA4B8/
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00010000-norimono-bus_all
ヤフトピにも零戦
クラウドファンディングやろうぜ!! g

528名無し三等兵2017/06/26(月) 14:29:50.17ID:6tg/6NDo
ドイツの爆撃機はどれもこれも隣町まで飛んだら燃料切れで墜落するような
超短距離爆撃機しかなかった。
もし日独同盟を活用して日本機を提供すれば九六式陸攻や九七式重爆、それどころか
九七式艦攻や爆装零戦でもベルリンからモスクワまでの往復爆撃が可能だったから
1941年10月上旬にはスターリンの首をベルリンに晒す事も可能だった。
つまらないメンツにこだわったばっかりにドイツは勝機を逸したともいえるし
日本側がせいぜい10〜20機程度の軍用機の提供もしなかったのなら日本がソ連の手先と罵られてもしかたがない。

529名無し三等兵2017/06/26(月) 16:06:41.49ID:Pxstsg75
生産性と防弾悪くて欧州の濃密な対空砲火にやられて全滅しそう、ちなみに欧州で日本軍機使ってもスピード足らなくてカモ撃ち状態、基礎技術では
完全にドイツが上だったのぐらい知っておけや、生産性なんて参戦国の中で最悪の部類だったんやぞ?

530名無し三等兵2017/06/26(月) 16:56:58.03ID:6Xl1CcRA
アホ過ぎるww
空戦はスピードじゃなくてエネルギー管理なんだよw
なんで米軍機は倍も馬力もあるのに最後までdo not dogfight zekeだったと思うんだw
エネルギー効率のいい機動ができるのが重要で常に速度出すのは愚か者なんだよw

531名無し三等兵2017/06/26(月) 18:47:00.63ID:jcmsbSvS
日本の機体にドイツのエンジン積めば全然変わると思うがね

532名無し三等兵2017/06/26(月) 18:47:44.61ID:jcmsbSvS
零戦にユモ積んだらどうなっただろうかとか思ったりする

533名無し三等兵2017/06/26(月) 18:57:16.50ID:PHYpSLZ7
そんなアンバランスなゲテモノより三式戦にDB605載せたら最強じゃね

534名無し三等兵2017/06/26(月) 19:48:05.36ID:aq4yMnrF
>>529
日本よりナチが上?

アルフレート・グリスラフスキ
―ロシアの前線で戦った搭乗員と、ドイツ本土防空戦の参加者との感覚の違いをお聞きしてもいいでしょうか?

ここドイツでは、高高度から街々に爆弾が降り注がれ、辺り一面で爆発が起きるのを見ながらの戦いですから、
より個人的な、より感情的なものとなりましたよ。連合軍の爆撃機は800機ずつ、そして戦闘機も同じくらい
の数がやって来る。これは全く違う戦場です。ここドイツでは、搭乗員の命は平均して7日だけ、
1週間だけしかもちませんでした。ロシアではこれほどの緊張はありません。勿論、損失は出ていたのですが、
しかしたったの7日間ということはなかった。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/grislavski1.html

ナチパイロットの平均寿命は7日間
セミかよw

535名無し三等兵2017/06/26(月) 19:49:31.12ID:aq4yMnrF
>>529
日本には工業力はなかった
しかし、戦闘機6万機と高射砲10万も作ったのに米軍がヨーロッパで失った航空機はたった18000機
日本軍なんて戦闘機2万機に高射砲なんて1万も作ってないのに、米軍が失った航空機は27000機
日本にナチなみの生産力があれば米英軍の航空戦力は一掃されてただろ

536名無し三等兵2017/06/26(月) 19:50:11.95ID:aq4yMnrF
>>529
日本軍より強い()はずのナチ空軍なのに
対ドイツの戦略爆撃の戦闘損失率は全然ショボいんだが(笑)
B-25 0.6%
B-26 0.7%
B-17 1.60%
B-24 1.61%
B-29 1.32%

むしろあれだけ防空戦力注ぎ込んでB-29とあんまり変わらんのでは、ナチの情けなさだけが際立つな

537名無し三等兵2017/06/26(月) 19:52:01.11ID:aq4yMnrF
>>529
仮にナチ戦闘機が零戦に勝っていても(そんなことはないが)ジャブ中だらけのナチパイロットには使いこなせなかった
下の写真はナチ空軍が愛用したヒロポン(メタンフェタミン)入りチョコレート
大ルフトヴァッフェのパイロットは殆どがシャブ中だったから、健常者の日本軍が負けるはずもなかった

http://img.komicolle.org/2014-07/1406163045113.jpg

538名無し三等兵2017/06/26(月) 19:53:35.91ID:aq4yMnrF
>>529
 例えば、「コブラ」は「フォッケル」よりも速力で劣るだなんて、彼らは何でそう思い込んだんだろうね?実際にそんな
ことがあったのだ。最初のうち、ドイツ人は自分たちが速度性能で勝っていると固く信じており、「フォッケル」で攻撃を
かけた後にエンジン全開で離脱を試みる場合が多かった。だが、こっちは彼らに追いついて、上から弾を「降り注いで」やる。
向こうは煙を噴いたり蒸気を噴いたり大騒ぎだが、どうやっても振り切ることはできなかった。私たちはすぐに、
全力運転だけで逃れようとするとどうなるか、ドイツ人どもを教育してやったよ。その後は「フォッケル」も、攻撃後の離脱
とこちらの射撃から逃れる際には必ず急降下をすることにし、それ以外の方法を禁止した。
 垂直面の機動性も「フォッケル」は「コブラ」より下回っていたが、当初は私たちに垂直面の戦闘を挑んできた。
これも同じことで、すぐに思い知ったようだけどね。やっぱり私にはよく分からないんだが、「フォッケル」が「コブラ」
に垂直面で勝っているだなんて、一体彼らは誰に吹き込まれたんだろう?
 「フォッケル」は加速性が劣るという弱点があり、もしかしたらこれが一番の泣きどころだったかもしれない。後になると、
彼らも「フォッケル」で戦う時は速度を失わない形で機動を組み立てるよう心がけていた。長時間の格闘戦で「ヤク」
やラーヴォチキン、「コブラ」に対抗するなんて、「フォッケル」にとっては最初から負けが決まったようなものだ。
スピードが落ちてそれっきり、だよ。彼らが次に速度を得るまでの間に、こっちは何度でも撃墜のチャンスがある。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/golodnikov2.html

太平洋ではカモのP39がヨーロッパ戦域では最強

ゼロ戦>>>>P39>>>>>>越えられない壁>>>Fw190>>Bf109

539名無し三等兵2017/06/26(月) 20:59:01.70ID:5QG2pDxV
独降伏後Uボートの日本側への引き渡しも
最後まで拒んでるんだよなあ独
あれが来ていれば
その前に日独の交流は有り
実際Uボートで日本に向かったが
地中海だかバルト海で拿捕
同乗の日本人将校2名は艦内で
自殺じゃなかったかな?切腹か薬物で

その妻か婚約者に爪が事前に渡されていて
その爪から喫煙者だったということで
煙草の匂いがしていたらしい
それからその女性も煙草を嗜まれるようになったという
昔観たドキュメンタリーを思い出した

540名無し三等兵2017/06/26(月) 21:07:49.52ID:5QG2pDxV
日本人技術士官はドイツとの差を
痛感するばかりだったという
当時からベンツのあのマークを介した
巨大な高性能エンジンに驚嘆したという
三菱と親密マークまで偶然そっくり
現在では日産にダイムラーがエンジン供給

メルセデス・ベンツは嫌いだが
最近のあの大きなマークになって
ちょっと好きになったw

541名無し三等兵2017/06/26(月) 21:25:11.38ID:5QG2pDxV
>>537
戦に薬は必須
戦国はもちろん大和王権以前から
戦闘前夜の鎮静剤と戦闘直前の興奮剤と
戦闘後の解毒や安定剤まで有ったらしい

明治から本格的に西洋医学導入
製薬も近代化の一旦が戦争での工作と指揮高揚
ww2まで巨額の富を蓄え
現在の世界レベルの製薬企業の礎に
世界展開が苦手な日本企業が多いが
世界企業に負けないのが日本市場での日本企業
海外からの提携や買収も多い
その逆も増えているが

542名無し三等兵2017/06/27(火) 11:49:12.79ID:byLaJNvx
>>540
>日本人技術士官はドイツとの差を
痛感するばかりだったという
>当時からベンツのあのマークを介した
>巨大な高性能エンジンに驚嘆したという

まあそのご自慢のカールツァイス社も丸ごとソ連に持っていかれてしまったのだけどな。

イエナには世界最大の光学機器メーカー、カール・ツアイスの本部があった。イエナはチューリッヒ州にあるため、
ソ連占領地であることが合意されていた。ところが、ソ連の占領がもたついたため、カール・ツアイスの確保をもくろんだ米国は、
イエナをいち早く占領してしまった。しかし、ソ連の抗議によって、最終的には、イエナはソ連に引き渡された。結局、
実際の現場のドサクサ紛れの占領よりも、首脳間の合意が優先するという、当たり前の結末に至っている。
http://cccpcamera.asablo.jp/blog/2007/07/01/1617254

悔しいのう、悔しいのうw

543名無し三等兵2017/06/27(火) 11:52:38.78ID:byLaJNvx
>>540
>日本人技術士官はドイツとの差を
痛感するばかりだったという
>当時からベンツのあのマークを介した
>巨大な高性能エンジンに驚嘆したという

もしもドイツ空軍が本当に西高東低型の対応を取っていたのであれば、彼らはソ連軍をなめており、
その代償を支払わされたと言うしかない話だ。結局のところ、ドイツの戦争はソ連軍にベルリンへ突入
されたことで終わったのだから…
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/nastuplenie2.0.html

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、そればかりではない。
それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという
事実でさえも、そうした気持ちに影響を与えるべきではない。一部の観測筋は疑っているようだが、私には、
ロシアにもロシア人に対しても問題はない。」
http://jp.sputniknews.com/europe/20150502/284616.html

544名無し三等兵2017/06/27(火) 15:42:24.05ID:I4jtWQkw
>>542
またおまえか
ツァイスは企業連合体
今でもなw
東西品質は一緒だったが
東は別世界だっただけw

545名無し三等兵2017/06/27(火) 15:47:43.34ID:I4jtWQkw
ドイツ占領は米軍の兵站のお陰
だから東西に引き裂かれ
ベルリンなんて割る必要も無かった訳で
米に頭が上がらないソ連からロシアにw

米がドイツに付けば
今とは全く違う歴史だったろうなあ
原爆もソ連の落ちてたねw

546名無し三等兵2017/07/10(月) 14:59:41.54ID:zMFrsvsg
ハンブルグのG20無事に終了だったが
ロゴマークが日本の水引きにそっくりだったなw
まあどうでもいいけどw

547名無し三等兵2017/07/29(土) 20:38:27.13ID:XQk9qCNE
BSの秀麿の番組観ろよ

548名無し三等兵2017/07/29(土) 21:37:36.35ID:XQk9qCNE
映画「大脱走」さながらだな

549名無し三等兵2017/07/29(土) 21:44:36.85ID:XQk9qCNE
日本人がユダヤ人に寛容なのは
ユダヤの血が入っているとも

550名無し三等兵2017/07/30(日) 00:32:20.51ID:nqjxVZID
ドイツが日本に抱く鬱憤は自分たちは分断されてロシア人にフルボッコされたのに、
日本の奴等は分断もされず、中国人に仕返しもされなかった、という感情があると思う。

ドイツがロシアに挑んだのは絶滅戦争であり、
日本は支那に対して懲罰戦争であって、

ドイツはロシアに仕掛けた絶滅戦争の仕返しをされ、
日本は愛国無罪の暴徒達への懲罰だったのだから
ベルリンに赤旗、南京に日章旗という結果に差が出るのは仕方がない。

551名無し三等兵2017/07/30(日) 10:31:56.47ID:MHHNgWuc
地政学的にドイツと朝鮮半島が選ばれただけ
後のベトナムもそう
しかし!分断されたままは朝鮮半島だけw

今朝言ってたがドイツは北と親密
(親密いうか日本に隙あらばでw中国にもw)
解決の鍵になるかもだと
東出身の女傑メルケルさんだしな

まあ日本ほど器用じゃないドイツだがw

552名無し三等兵2017/08/13(日) 10:58:00.34ID:IxYppE3T
ドイツ人からすれば、日本の戦後はドイツほど苦しんでいない、というやっかみな感情があると思う。
今も移民入れてテロや犯罪で死者を出しているのに比べ、日本はそれほどではないから、閉鎖社会だとか批判的な姿勢。

553名無し三等兵2017/09/17(日) 23:55:26.19ID:r/XnRywO
室屋優勝おめでとう

554名無し三等兵2017/09/19(火) 12:48:13.10ID:4h1MrjTc
コメントは3行以上かくと誰にも読まれないぞ

555名無し三等兵2017/09/22(金) 01:07:13.13ID:zyrR26I+
>>550
>ドイツが日本に抱く鬱憤は自分たちは分断されてロシア人にフルボッコされたのに、

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、そればかりではない。
それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという
事実でさえも、そうした気持ちに影響を与えるべきではない。一部の観測筋は疑っているようだが、私には、
ロシアにもロシア人に対しても問題はない。」
http://jp.sputniknews.com/europe/20150502/284616.html

556名無し三等兵2017/09/22(金) 01:13:48.81ID:zyrR26I+
>>550
> 日本の奴等は分断もされず、中国人に仕返しもされなかった、という感情があると思う。

During World War II, nearly 500,000 Purple Heart medals were manufactured in anticipation of the estimated
casualties resulting from the planned Allied invasion of Japan. To the present date, total combined American
military casualties of the sixty-five years following the end of World War II?including the Korean and
Vietnam Wars?have not exceeded that number. In 2003, there were still 120,000 of these Purple Heart medals in stock.
(第二次世界大戦中、アメリカ軍は日本侵略をした場合に生じるであろう死傷者数を推定して約50万もの
パープルハート章を製造した。このパープルハート章は戦後65年たっても尽きることなく2003年当時で残っている
パープルハート章の総数は12万ほどだった)
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/6347441.html

朝鮮戦争で中国チンピラゴロツキも撃破できなかった米軍が
http://mimizun.com/log/2ch/army/1332833393

朝鮮戦争で中国チンピラゴロツキも撃破できなかった米軍が、どうして日本本土上陸で皇軍を撃破できるのか教えてくれよ。

              教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ !

557名無し三等兵2017/09/22(金) 01:15:49.36ID:eHmzJ7Fw
ドイツは朝鮮半島みたいに
分断だったしなあ
東西で日本感も違ってそうw

558名無し三等兵2017/09/22(金) 01:17:12.83ID:eHmzJ7Fw
朝鮮の人はそう思ってるよ
昔の韓国映画では口癖だったしw

559名無し三等兵2017/09/22(金) 06:56:16.50ID:zyrR26I+
>>550
> 日本の奴等は分断もされず、中国人に仕返しもされなかった、という感情があると思う。

中国人こそがこの地球上から抹殺されるべき劣等民族だから。

560名無し三等兵2017/10/02(月) 00:15:11.88ID:C5pP94zG
皇軍はチンピラゴロツキを懲らしめる為に戦ったのであって、
中国人を劣等民族として絶滅するために戦ったわけではないし、
皇軍の進む所、中国人民は蜂起してチンピラゴロツキを追い払って皇軍を歓迎した。

561名無し三等兵2017/10/02(月) 00:17:52.00ID:C5pP94zG
>朝鮮戦争で中国チンピラゴロツキも撃破できなかった米軍が

米軍は皇軍相手には常に2〜5倍もの兵力を投入した一方で、
チンピラゴロツキ相手には半分以下の兵力しか投入しなかった。

562名無し三等兵2017/10/07(土) 06:09:14.56ID:44gfWsP2
>>550
さらに言えば西ドイツのコール首相は、武装親衛隊の墓前にアメリカのレーガン大統領を招待した。
NATOのような多国間同盟よりも米独二国間同盟のほうが有利に決まっているのだ。
日本で言えば日米同盟と日米韓同盟ではどちらが日本にとって有利かという次元だ。

563名無し三等兵2017/10/07(土) 06:17:19.42ID:QdN/WMzN
>>556
原爆どかーん原爆どかーん程度で

ちびって降服www

1億トッコーとかほざいて普通に降服

564名無し三等兵2017/10/07(土) 08:29:06.92ID:mevKLsAR
チハに小便ちびって逃げ回ってたやつが
原爆落されて降伏した、とか腐す、というギャグ。

565名無し三等兵2017/10/07(土) 10:12:54.18ID:OdGbYwfM
半島統一w

566名無し三等兵2017/10/10(火) 18:48:47.58ID:Zm8lovVl
韓国の腐れ部品が日本にも来ているとか
嬉々として自慢している馬鹿は
日本の検品の精度を知らな過ぎw
不良品は突き返されるしw

567名無し三等兵2017/11/06(月) 23:21:33.20ID:fWGJ8bv0
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171106-00004750-bunshun-soci
零戦、売ります! 唯一の日本人零戦オーナーが決意のお願い

11/6(月) 11:00配信 文春オンライン
零戦、売ります! 唯一の日本人零戦オーナ
ーが決意のお願い
零戦オーナーの石塚政秀さん

かつての日本海軍主力戦闘機・零戦を、日本人で唯一保有している人がいる。36年海外在
住の石塚政秀さん、56歳。今年6月、72年ぶりに東京湾上空を飛行し話題となったが、
「零戦を売ります」という。でも、お高いん
でしょう?

零戦、売ります! 唯一の日本人零戦オーーが決意のお願い
石塚さん &#169;末永裕樹/文藝春秋
購入価格は3億5000万円

高いが買えない金額じゃ無いなあw

568名無し三等兵2017/11/06(月) 23:42:12.60ID:N1TDVXoq
――どうして売りたいのですか?
石塚 本業のファッション・ブランドの経営も厳しい中で、もうお金の限界です。零戦を日本で維持管理するには、ざっと年間2000万円かかるんです。
保険で1000万円、駐機代に整備費、確認飛行にかかる費用で1000万円。私はこの零戦を2008年に購入し、10年間私財を費やして維持してきましたが、
もうこれ以上は無理というところまできました。海外での会社経営から購入した自宅も牧場も車も所有していた船も売却してしまいました

569名無し三等兵2017/11/06(月) 23:53:53.33ID:fWGJ8bv0
安いよなw 俺が買いたいw

570名無し三等兵2017/11/12(日) 10:09:36.37ID:Xy8/bdZR
【零戦】 里帰りプロジェクト スレ 【里ゼロ】 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/airline/1464765980/
屋久島へ

571名無し三等兵2017/11/17(金) 23:36:39.68ID:+nLN+1s2
>>566
ナチは空母カタパルトと、射出用の
シーメッサー開発してスカンジナビア
に部隊配置してるからな。
やる気があってもできない子の日本と
違って、やる気がなくともできちゃう
のがドイツの科学力。

572名無し三等兵2017/11/17(金) 23:40:53.36ID:dY2NP5A1
最後まで頑張った日本だしなw

573名無し三等兵2017/11/18(土) 19:01:55.77ID:e884b36o
282 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2017/11/18(土) 18:45:33.38 ID:pEVuBF+l0
八尾でエンジン故障みたい

岐阜は厳しくなったか?w

574名無し三等兵2017/11/18(土) 19:13:28.23ID:2FGZjZwY
>>566
検査そのものがされていなかった日本を目の当たりにしてしまったぜw

575名無し三等兵2017/11/18(土) 20:09:22.22ID:e884b36o
日本には車検という制度があって
道路を走る場合一生受け続ける
その1回目を社内検査で済ませた話とさ
終わり だんだんw

576名無し三等兵2017/11/18(土) 20:10:54.48ID:e884b36o
以前日本に留学した韓国人が
日本でイタリア製バイクを買った話を
何度も思い出すスレッドw

577名無し三等兵2017/11/19(日) 14:30:00.01ID:PSIWO+2d

578名無し三等兵2017/11/19(日) 20:14:42.24ID:GYujV8OJ
   日 本 人 の レ ベ ル の 低 さ

竹下雅敏「どうも日本人のレベルの低さというのは、
     ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、
     日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。」
矢追純一「宇宙人側からの申し入れは、核の利用と戦争をやめ宇宙人の存在を公表しなさい。
     ロシアという大国の首相がね、2回も言ってるんだからね。」
https://www.youtube.com/watch?v=FIRXKe tUkq8
メドヴェージェフ『世界が地球外生命体の実在の真相を知る時がきた。
         アメリカが公式に認めないなら、クレムリンは独自に情報公開する予定だ』
https://www.youtube.com/watch?v=gAE5665i3lQ


   ウ サ ギ の よ う な 小 動 物 は 月 面 に 存 在

世界中で現れているミステリーサークルは、当初イギリス南部を中心に出現していた。
なぜならそこにマイトLーヤが居られたからである。
2017/09/signs/670
ノルウェー上空の渦巻きは宇宙船によって生じたものであり、
山の背後から空に上昇して、意図的に注意深く渦巻きをつくったのです。
magazines/swl9d8/ahwpdf/cwe6t0.html

物質的住居の名残はまだ残っており、例えばウサギのような小動物は月面に存在します。
magazines/swl9d8/60wbw5/ou99he.html
いわゆる科学者や専門家たちの絶望的な望みは、
人間の目が捉える証拠を否定するのには役に立たないことが証明されるだろう。
2017/09/signs/670

579名無し三等兵2017/11/19(日) 20:40:48.75ID:PSIWO+2d
ドイツ製の時計w

580名無し三等兵2017/12/16(土) 03:08:17.71ID:new485SZ
http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html?page_no=1
「縄文人」は独自進化したアジアの特異集団だった!

一方日本はやっぱなあw日本人は別格w

581名無し三等兵2017/12/16(土) 20:12:46.02ID:new485SZ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00000064-mai-soci
ミサイルは最新とまでは行かなくても
漁船エンジンは50年前の日本製を模造w

582名無し三等兵2017/12/17(日) 15:51:06.52ID:Uc9xiegK
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171215-00053829-gendaibiz-int&p=1
ドイツ版新幹線がお披露目した「夢」のようなポンコツっぷり

中華に新幹線技術を提供したのがほんと惜しまれる

583名無し三等兵2017/12/17(日) 21:42:30.17ID:Ap4ghRpI
P51に歯が立たなかったナチ。
P51もB29もそれなりに撃墜してる日本軍。

航空戦力でも日本が上なんだからナチってよわいよなw

584名無し三等兵2017/12/17(日) 22:11:07.37ID:AIPTcZdV
ドイツが日本の兵器ごときに嫉妬するワケないのにねw
アメリカもドイツの科学技術のほうが上とみていたし。
高速魚雷艇のエンジン、レーダー、ジェットエンジン・・
これらを開発する技術すらなくてドイツから丸ごと
パクろうとしてたクセにw
しかもドイツ製のエンジンと全く同じものを作る技術が
日本には無かったとか、NHKのドキュメンタリーで見たことあるけどwww

585名無し三等兵2017/12/17(日) 22:14:04.77ID:Uc9xiegK
それは飛行機も作れなかった国に失礼かとw

586名無し三等兵2017/12/17(日) 23:36:35.26ID:Ap4ghRpI
でもP-51に歯が立たなかったドイツw
航空燃料もろくろくつめないポンコツw

587名無し三等兵2018/01/03(水) 04:51:15.40ID:U18Jb9XV
何もかもこのバカが悪いw

日中和平交渉を妨害し
このバカは中国無差別爆撃を強行し
日本を世界から孤立させてしまった。

.
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   鬼畜蒋介石に正義の鉄拳を  !!        r::-  _
               :::::::::'、  上海・南京を火の海にせよ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、   みよ満州の陸軍のアホどもよw  ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山本五十六



やる必要の無い中国空爆は海軍予算拡大が目的

このアホの暴走が日本を破滅に追い込んだ

588名無し三等兵2018/01/03(水) 05:30:35.91ID:dCz7wl26
>>587
私はあなたのファンです。あなたの言ってることは正しい。

589名無し三等兵2018/01/03(水) 14:14:47.59ID:VgZXL2Hr
やる夫w

590名無し三等兵2018/01/05(金) 20:12:28.34ID:2sIt4HFH
現在でもドイツの自動車誌は、日本車に対して辛辣な評価しかしないよ

GTRが世界デビューした2008年も、世界各国はスポーツカー部門でぶっちぎり
の一位の評価をしたが、ドイツ誌だけはベスト10にすら入れなかったらしい

591名無し三等兵2018/01/05(金) 21:14:09.01ID:2xM1garf
>>590
それはスポーツカーに対する哲学の違いだろ。
GT-Rのようにただ早ければいいということはない。

実際に911の加速やコーナリングを体感すれば
それはだれもが納得できるし
その走りは昔から一貫している。

592名無し三等兵2018/01/05(金) 21:32:38.95ID:2xM1garf
GT-Rはポルシェはおろか
コルベットにも完全に負けている。

GT-Rの最大の問題はエンジンレイアウト
まるきり乗用車じゃないか
一応フロントミッドシップと言ってるが、あれじゃそうは言えない。
ただの乗用車

それに比べ、コルベットは完璧なフロントミッドシップだな
これぞスポーツカーというお手本。

スポーツカーを評価する場合、まずは
エンジンレイアウトだな。それに対するタイヤの位置。
これが最も重要。

そういう目で見ればGT-Rはただの
早いだけの乗用車でしかない。
純スポーツカーのポルシェやコルベットとは全然比較の対象外。

593名無し三等兵2018/01/05(金) 21:34:00.65ID:2xM1garf
ちなみにこの基準で見た場合
S2000と現行のマツダロードスターは合格

594名無し三等兵2018/01/05(金) 21:47:44.35ID:NNN/oyx4
以前観たいyoutubeの動画で
BMとポルシェのGTRへの煽りw
アウトバーンで最初オラオラの2台だったが
GTRは完全に余裕で2台共に半泣き状態に!!w
GTRに勝てるのはイタ車かスバルくらいかw

595名無し三等兵2018/01/05(金) 22:04:34.23ID:NNN/oyx4
コルベットとか日本のファミリーカーで余裕だと思うw

596名無し三等兵2018/01/05(金) 22:08:54.06ID:2xM1garf

597名無し三等兵2018/01/05(金) 22:34:35.08ID:2xM1garf
コルベットは限定モデルのZR1で
それとGT-Rを比較するのはずるいじゃないか
と思うかもしれないが

要はフレーム構造のコルベットは基本設計、素性がいいから
ちょっといじれば、いくらでも速くなるということ。

モノコック構造の乗用車のGT-Rとは、根本的に素性が違う

598名無し三等兵2018/01/05(金) 22:39:48.66ID:2xM1garf
ということでスポーツカーを名乗るならば最低限

フレームシャーシ構造、
ミッドシップかフロントミッドシップ(RRのポルシェは例外だが)
ショートホイールベース

これは最低条件だな。
GT-Rはこの点で問題外の扱い

599名無し三等兵2018/01/05(金) 22:47:07.87ID:2xM1garf
たぶん欧米人の本当のスポーツカー好きには
モノコックボディのスポーツカー?w

そんなのありえませんwww

こんな感じだと思うわ

600名無し三等兵2018/01/05(金) 22:51:42.43ID:NNN/oyx4
勝てないから幾らで出て来る言い訳w
WRCのヒュンダイwにも負けそうwコルベットw
(三菱エンジン 日本人チュンのw)

つかコルベットwなんて何十年ぶりに聞いたぜw

601名無し三等兵2018/01/05(金) 22:56:15.24ID:2xM1garf
>>600
おまえが技術に疎いだけだろ。

バカから見れば違いがわからないだろうが
技術者の目で見ればコルベットこそが
最高のスポーツカー

GT-Rをありがたがるバカは
技術オンチしかいないだろ

602名無し三等兵2018/01/05(金) 23:08:36.21ID:NNN/oyx4
欧米人はGTRをまず見ると
東京で見るタクシーですねから始まるw
それで下道高速サーキット
アウトバーンやニュルブルクリンクに持って行くと
しゅんとなられるwまいど毎度w

おまけw こういう話には超2流のトヨタ様が
何時も出てこなくて非常に残念だ!!w

603名無し三等兵2018/01/05(金) 23:09:25.36ID:2xM1garf
>>600
おまえは近年のコルベットのルマンでの活躍を
知らないのか?

https://www.youtube.com/watch?v=TE5cA2YTius


かつて世界を制覇したフォードF40の再来を髣髴とさせる

604名無し三等兵2018/01/05(金) 23:10:40.04ID:NNN/oyx4
コルベット買うくらいなら
ムスタングの方がええでw

605名無し三等兵2018/01/05(金) 23:14:32.39ID:NNN/oyx4
もうル・マンなんて過去の遺物w
電気自動車レースにドイツ勢は傾斜だしw

606名無し三等兵2018/01/05(金) 23:21:23.01ID:2xM1garf
>>604
いまどきムスタングなんて言ったら
わらわれるぞw

607名無し三等兵2018/01/05(金) 23:23:01.52ID:2xM1garf
マスタングと言ってくれ。

608名無し三等兵2018/01/05(金) 23:23:38.60ID:NNN/oyx4
いや君はカマロwで充分だったw

609名無し三等兵2018/01/05(金) 23:24:37.90ID:2xM1garf
しかし戦車ではパンサーをパンターとか
いつからそうなったんだ?

610名無し三等兵2018/01/05(金) 23:26:23.49ID:2xM1garf
>>608
それでおまえはコルベットの優秀さを
理解できたのか?

モノコックとか、フレーム構造とか
わかるかおまえ?

611名無し三等兵2018/01/05(金) 23:29:58.72ID:NNN/oyx4
>>609
さっきデアゴスティーニに出てたねw

612名無し三等兵2018/01/05(金) 23:32:36.41ID:NNN/oyx4
実際に持ってこいよw
鈴鹿でも富士でもいいからw

613名無し三等兵2018/01/05(金) 23:44:20.87ID:2xM1garf
>>612
結果はこれだがなにか?

https://www.youtube.com/watch?v=OZlGMX8G3B4

614名無し三等兵2018/01/05(金) 23:49:40.20ID:NNN/oyx4
記事貼ったら?w

615名無し三等兵2018/01/05(金) 23:51:27.30ID:NNN/oyx4
今年はワンメイクレース開催だねw

616名無し三等兵2018/01/05(金) 23:53:18.13ID:NNN/oyx4
>>609
最近は原語に近い発音と
表記に心掛ける時代らしいw

617名無し三等兵2018/01/06(土) 00:09:10.10ID:/pBqu/1z
インディ500に勝った佐藤は
ホンダ車だったw

618名無し三等兵2018/01/06(土) 12:22:29.56ID:F6j/xgfg
最近の俺の妄想なんだけど。
対米戦争開戦時点で日本にA-1JとF8F-2があれば、無能軍部どもを史実通りそのままにしても勝てたかなと思う。
零戦の悲劇は、現代日本人の我々にも警鐘を鳴らしているように思う。
「いつまでも先進国気取りでいると痛い目に遭うぞ。」と。

619名無し三等兵2018/01/06(土) 15:47:58.97ID:W3F46RlX
圧倒的物量相手に物資不足で負けるだろうね
妄想は妄想で終わらせておこうね

620名無し三等兵2018/01/06(土) 17:34:03.85ID:/pBqu/1z
兵站に始まり兵站に終わるw

621名無し三等兵2018/01/06(土) 18:29:42.84ID:UpbEHcR9
>>617
それはインディカーの事か?
それとも首相官邸に乗り付けたNSXの事か?

622名無し三等兵2018/01/06(土) 19:57:12.85ID:/pBqu/1z
インディカーで乗り付けた佐藤w

623名無し三等兵2018/01/06(土) 21:44:14.21ID:F6j/xgfg
>>619
だから、その物資不足が深刻化しないんだよ。
アメリカの機動部隊が日本に近づけないわけだからさ。
南方からの資源輸送は順調。
ジェット戦闘機の登場までは少なくとも優位な戦況を保てるはず。

624名無し三等兵2018/01/06(土) 21:45:35.12ID:F6j/xgfg
>>620
その兵站を破壊できる威力がA-1Jによって増すわけだからね。

625名無し三等兵2018/01/06(土) 21:51:18.68ID:/pBqu/1z
ん?ドイツスレッド?

626名無し三等兵2018/01/06(土) 21:52:35.79ID:/pBqu/1z
昨日からアメ車w推す中華が
紛れてるようだw

627名無し三等兵2018/01/06(土) 23:53:10.19ID:RfXNaLHm
2700馬力エンジンさえ作れれば、妄想じゃないだろうけど
通信無線機やレーダーもそのまま装備されるのかな
妄想の中では。

628名無し三等兵2018/01/06(土) 23:58:48.77ID:u15U1KEr
F8F-2もA-1も
日本の燃料じゃたいした定格でない
2700馬力は無理

629名無し三等兵2018/01/07(日) 00:06:22.95ID:oJq4okQV
>>623
米国海軍の担当地域も知らない馬鹿

機動部隊との戦いなんて
たいした比率じゃないよ

日本機の損失の内訳も知らない能無し

630名無し三等兵2018/01/07(日) 00:27:21.72ID:kfuMOBkR
当時世界最大最先端の正規空母が数ヶ月毎に出てきたり戦略爆撃機を数百単位で生産しちゃうアメリカ相手じゃちょっと最先端兵器あるくらいじゃ話しにならない

631名無し三等兵2018/01/07(日) 01:03:36.85ID:oJq4okQV
そもそも米国海軍の機動空襲は
ほとんどは、航法基地への奇襲がほとんどで

レーダーも無い日本軍は
空戦になるようなことは少数派で
地上駐機を一方的に破壊されることがほとんどで
どの機体でも一方的に破壊されるだけ
どんな機体でも結果は変わらん

632名無し三等兵2018/01/07(日) 03:13:58.53ID:PxlK2BOv
誰かが言ってたな
鉄量対鉄量の戦だってw

つかドイツスレッドで米推す中華ってw

633名無し三等兵2018/01/07(日) 08:31:59.93ID:OQMiz6qE
ベアキャット、スカイレイダーと言わずF2が100機いてもジリ貧で負けただろうな

634名無し三等兵2018/01/07(日) 21:11:10.04ID:CbPucs6A
じゃあドイツも零戦に嫉妬しても根本的に資源が足りなくて負けは覆せなかったって事か。

635名無し三等兵2018/01/07(日) 21:51:46.24ID:PxlK2BOv
じゃなwドイツの鉄はその殆どが
スウェーデン鋼提供にも限度が
日本は半島だけだし海上封鎖はキツかった!!

636名無し三等兵2018/01/14(日) 03:48:43.94ID:NH+70S29
39 名前:名無し三等兵 [sage] :2018/01/14(日) 02:43:52.90 ID:22aE4ErK
産経WEST 2018.1.10 06:30
http://www.sankei.com/west/news/180110/wst1801100002-n1.html
間近に見ることができるゼロ戦。
当時の最高の技術水準がわかるが、展示にあたっては「戦争美化につながる」と反対の声もあった=愛知県豊山町のあいち航空ミュージアム
http://www.sankei.com/images/news/180110/wst1801100002-p1.jpg

 国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の開発をきっかけに航空産業の発展を期して愛知県が昨年11月、豊山町にオープンした航空博物館「あいち航空ミュージアム」に、第二次大戦時の戦闘機「ゼロ戦」の復元機が展示された。
展示に際しては「戦争賛美につながる」

 濃い緑の機体に先端の黒いエンジンフードがついた外観、高速を実現させるために引き込み式にした車輪、当時の戦闘機では最強の武装だった20ミリ機関砲…。
展示された機体は南太平洋を飛び回った往時の姿を彷彿(ほうふつ)とさせ、つぶさに観察する来館者や、立ち止まって瞑目(めいもく)するお年寄りの姿も。

 ミクロネシア連邦ヤップ島で昭和58(1983)年に見つかったゼロ戦の残骸の部品を使うなどして約2年かけて復元し、
三菱重工名古屋航空宇宙システム製作所史料室に保存していた機体を借り受け展示した。


 今回は暫定公開とはいえ、「生まれ故郷」での初めての展示となった。展示は多くの戦闘機マニアも引きつけ、大阪市の30歳代の男性会社員は「ぜひ、見たかったので会社を休んできた」と話していた。

公開に議論沸騰

 しかし、ゼロ戦の展示は順調に進んだわけではなかった。博物館の計画は平成27年5月に県が発表。
館内の完成予想図のイメージパースに展示機としてゼロ戦が描かれたことで、県議会では一部議員から「多くの若者が命を落としたゼロ戦の展示は戦争美化につながる」と反対の声が上がった。

 地元の前豊山町長も「若い子にそういうものを見せて、興味を持たせたくない。戦争反対です」と抵抗感をあらわにし、ゼロ戦展示は議論の焦点となった。

637名無し三等兵2018/01/24(水) 23:55:09.55ID:KGBti7TX
540 名前:名無し三等兵 [sage] :2018/01/24(水) 23:12:16.67 ID:1v+YLqmi
この分じゃ、ドイツは西側先進国にしか表立って装備品を売れなくなりそうだのぉ。

トルコ軍がシリア侵攻で独製戦車使用 ドイツで批判の声
http://www.bbc.com/japanese/42799963
> トルコ軍が今月21日、クルド人勢力を攻撃するためシリアとの国境を越えて侵攻した際、ドイツ製の戦車が
>使われていたことが明らかになり、ドイツ国内でトルコへの武器輸出の停止を求める声が出ている。

日本化ワロタw

638名無し三等兵2018/02/22(木) 09:01:31.09ID:zf2p0zg+
ユニークで個性的なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

FNJ7D

639名無し三等兵2018/04/17(火) 20:25:27.32ID:mpgsbXcY
77 名前:高度774m [sage] :2018/04/17(火) 19:38:01.56
エアレースに関しては只今多くの方から零戦の飛行の問い合わせを頂いていますが、
零戦は現在アメリカにて新たな日本人パイロットの養成の準備をしており、
4?5月でのパイロット養成を行った上で零戦の日本帰国は6月末の予定です。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!w z

640名無し三等兵2018/05/04(金) 13:38:38.07ID:pEbmNoZP
209 名前:名無し三等兵 [sage] :2018/05/04(金) 09:19:02.28 ID:tJwNYZ3J
ドイツが中国企業による宇宙航空メーカー買収を認可

コテサ社はドイツ・ザクセン州に本社があり、宇宙航空と自動車の分野で質の高い
炭素繊維複合材料部品を供給しており、顧客にはエアバスやボーイングが名前を連ねる。
http://j.people.com.cn/n3/2018/0430/c94476-9455302.html

641名無し三等兵2018/05/17(木) 21:40:14.95ID:R6D5qadY
506 名前:名無し三等兵 [sage] :2018/05/17(木) 20:42:37.90 ID:SoEn2OWW
国産哨戒機P-1、輸出はあるか? 仏独エアショーでお披露目、背後に渦巻く各国の思惑
https://trafficnews.jp/post/80418 x

642名無し三等兵2018/06/16(土) 12:54:13.89ID:L48wJ1wL
メルケル独政権が移民政策で分裂 連立崩壊の危機か gr
http://www.bbc.com/japanese/44492705

643名無し三等兵2018/06/23(土) 15:32:25.22ID:dlh0QqNW
わちゃああ 眠くて3試合目は無理っす m
スイスにとっては待望の勝ち点3。ただ、ジャ
カとシャキリが見せたゴールパフォーマンス
が政治的意図を持っているとして物議を醸し
ている。同紙はタイトルに「ジャカとシャキ
リは政治的感受性が欠けている」とつけ、
「ジャカとシャキリがゴールパフォーマンス
でセルビア人を挑発した。彼らは、終わった
と考えられていた問題に火をつけた」と報じ
ている。

 ゴールパフォーマンスで見せたポーズは、
アルバニアの国旗に描かれている“双頭の
鷲”を意味する。ジャカの両親はコソボより移
民してきたアルバニア人で、兄のタウラン
ト・ジャカはアルバニア代表だ。一方でシャ
キリはコソボ出身。

 コソボは紛争の末にセルビアから独立した
国だが、セルビアは独立を認めていない。た
だ、アルバニア人が多数占めていることから
アルバニアはコソボの独立を支持している。
2014年に行われたセルビア対アルバニアの試
合で乱闘騒ぎが起き、没収試合になったほど
政治的問題は深刻だ。

 ジャカとシャキリは相手が他ならぬセルビ
アだったからこそ、このようなゴールパフォ
ーマンスをしたと考えられている。ただ、国
際サッカー連盟(FIFA)は政治介入を認めて
いない。今後、何らかの処分が下される可能
性はあるだろう。

644名無し三等兵2018/07/02(月) 15:11:17.34ID:V6CrZMOO
ドイツ内相が辞任表明
メルケル首相の難民政策に不服
https://this.kiji.is/386311037257434209

645名無し三等兵2018/07/04(水) 17:50:33.73ID:mXmoXwlY
【パスまわし、九条″】 無謀な勝負に出て失点 <奇襲、玉砕、特攻> 専守防衛で攻めずに時間稼げ
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1530671116/l50


西野監督は『パス回し(専守防衛)は弱腰!』の批判に負けて、攻めてベルギーに玉砕した、九条を破棄したらこうなる!

646名無し三等兵2018/07/07(土) 13:19:47.70ID:XSTFT1BV
BS5 BS朝日で 大脱走(吹き替え版) 放映中!/

647名無し三等兵2018/07/09(月) 19:42:27.80ID:3hCT8Dmu
エジルはW杯開幕直前にトルコのレジェプ・
タイップ・エルドアン(Recep Tayyip
Erdogan)大統領と並んで写真を撮影したこ
とで、ドイツに対する忠誠心が疑問視される
など物議を醸し、大会前から大きな重圧がか
けられていた。

ワロタw msd

648名無し三等兵2018/10/24(水) 03:03:23.00ID:9lD2V37E
BMW、リコール拡大=世界で160万台に―韓国出火事故
 フランクフルト時事 ドイツ自動車大手BMWは23日、韓国での出火事故頻発を受けたディーゼル車のリコール(回収・無償修理)で、対象を世界全体で約160万台に拡大すると発表した。(時事通信) [続きを読む]
どっちも糞国にw hjklmnbvfdt

649名無し三等兵2018/10/24(水) 09:07:48.84ID:47JFEcBC
>>623
もしカミカゼが戦艦や空母でなく兵員輸送船狙いだったら講話せざるを得なかった(マッカーサー談)
と、あるようにそんな物無くても使い方次第で普通に優位保てる
むしろ一式陸攻より重い全備10t超もの大型艦載機を乗せる空母が存在しないし
F8Fは航続距離が2000km程度、つーかフランスに渡って使用されたインドシナ戦線で負けてるしw

多少年代ずらせるなら
自他共に評価の良く、相手の対12,7mm防御を打ち砕ける12,7mmを持ち、F6Fすら振り切った事例のある隼V型や
理想の中戦化しダイブで800kmオーバー可能なんていう五式戦を艦載化した方がよっぽど使い勝手いいんと違うか?

650名無し三等兵2018/10/24(水) 10:19:06.16ID:47JFEcBC
>>506
V2←目と鼻の先にいるスピットに手も足も出なくて苦肉の策でのゴミコスパ手段、米国まで届かないのですか?
Me163←自分の速度が速すぎ当てられない上飛行十分後には全裸大開脚ファックミー
Me262←P-47やタイフーンに落とされてる速度だけの微妙機体、エンジン生産工場だけで国がつぶれそう

スピットX以降優位に立ったことが無いドイツさんは
ハリケーンと混成とはいえ3:1の英軍数的優位にも関わらずワンサイド叩き込んだ隼をどう思うだろうか?

651名無し三等兵2018/10/28(日) 23:37:45.50ID:3XBxS2Bi
 山口県の周防大島(周防大島町)と同県柳井市を結ぶ大島大橋に貨物船が衝突し、送水管が破断した事故で、貨物船を所有するドイツの海運会社オルデンドルフ・キャリアーズの幹部が27日、町役場を訪れ、椎木巧町長らに謝罪した。

 同社のスコット・ジョーンズ広報担当取締役は「皆さんの生活がどれほど困難を極めているか、目の当たりにした」と述べ、損害賠償について「法に従って対応する」と語った。椎木町長は「町の存続が危ぶまれるような危機的な状況だ」と指摘した。

 会談後、ジョーンズ氏は記者団に「自治体に支援を申し入れている。具体策については協議を続けていきたい」と話し、椎木町長は「当然損害賠償を求めていくことになる」と語った。

 島では、ほぼ全域の約9千世帯(約1万5千人)で断水が続いている。ジョーンズ氏はこの日午前、県庁で村岡嗣政知事にも謝罪した。(棚橋咲月、具志堅直)
https://www.asahi.com/articles/ASLBW566HLBWTZNB00V.html gdfftrrew

652名無し三等兵2018/10/29(月) 16:53:31.53ID:RpZ7HtZh
そりゃあ零戦は朝鮮陶工の子孫である堀越二郎の傑作だからな。人類の遺産みたいなものだ。
ドイツ機が勝てるわけがない。

653名無し三等兵2018/10/29(月) 19:21:24.21ID:qEiy3XHE
あれは米機のコピーやあw

654名無し三等兵2018/10/29(月) 19:49:13.37ID:r4T9x02g
さすがはアメリカの犬ネットウヨ統一協会信者。民族の遺産をアメリカにまで売るか。

655名無し三等兵2018/11/06(火) 18:20:17.64ID:loE2YJY7
ドイツ「ほらほらー7,92mm機銃だぞーお前よりパンチが強いぞー」
イギリス「はー?!こっちは7,7mmを8丁12丁装備だしー?!」



日本陸軍「同じアングロサクソンだろ、どうにかしろ」(隼U型 12,7mm機銃装備・12,7mm弾に耐性)
アメリカ「お前の師匠だろ、見るに堪えんあのバカ止めてこい」(P-40 同上)

656名無し三等兵2018/11/19(月) 18:19:01.77ID:kMX75Crm
日産ルノー三菱自工のゴンさん
金融商品取引法違反容疑で
東京地検が捜査開始!
容疑が固まり次第逮捕!!
(巨額報酬に対する脱税か?) xvnkoitgty

657名無し三等兵2018/11/22(木) 17:04:13.80ID:CdwK5SYw
しかし第二次大戦初期のB-17Eが零戦21型に「少し」落とされ、中期以降の強化されたF型がBf109Gに「バタバタ」落とされたというのが実情なのに、>>1の元記事は何を勘違いしてるのか
四発重爆を平均25発で仕留めるMG151/20と、平均4発で仕留める3cm MK108機関砲、恐るべし

658名無し三等兵2018/12/15(土) 19:29:38.65ID:K/pPF8fF
ドイツ軍機全般も過大評価だらけだが、
零戦も過大評価されがちだよなあ

659名無し三等兵2019/01/11(金) 00:38:39.21ID:kvLNe/Fh
メルケル首相、来月3年ぶり訪日で調整 安倍首相と
会談
有料記事
ベルリン=高野弦 2019年1月10日22時58分
シェア
1
ツイート
list
ブックマーク
0
メール印刷
写真・図版
ドイツのメルケル首相=ベルリン、高野弦撮影
[PR]
 ドイツのメルケル首相が2月4日から2日間の日程
で訪日し、安倍晋三首相と会談する方向で調整してい
ることが分かった。世界的に保護主義の風潮が高まる
なか、日本との連携を密にすることで、自由貿易の重
要性などを確認する会談になりそうだ。

 メルケル氏の訪日は2016年に伊勢志摩であった
主要7カ国(G7)首脳会議以来、3年ぶり。昨年3
月に4期目の政権を発足させてからは初めてとなる。

660名無し三等兵2019/01/11(金) 08:16:56.54ID:GKaJPwRl
>>657
「(戦争後半になって)ようやく追い越したよ!」
なんて満面の笑みで自慢するドイツちゃんマジ可愛い
その頃日本は欠陥機と言われる屠龍でB-29を37mm砲で4発も使わず撃ち落していた

661名無し三等兵2019/01/13(日) 01:49:17.14ID:o/kc7xcc
中国代表『第二次大戦で旧日本軍はこんなに凄かったんだぞ、お前らのナチなんてその足下にも及ばんぞ!』
ドイツ外交官『 カ エ レ ! 』

過去の中国指導者はドイツ訪問期間、主に産業施設を視察した。ある外交消息筋はロイターに対し、「過去ドイツを訪問
した中国最高指導者のうちに第2次世界大戦犠牲者関連施設を訪問した前例はないと把握している」とし「習主席が
“日中歴史戦争”に飛び込もうとしている」と述べた。第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、
日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。
http://s.japanese.joins.com/article/545/182545.html

>第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。

【韓国の反応】ドイツの外交官「ドイツは、中国が第2次大戦と関連して、
継続的に日本とドイツを比較することを好まない」と不快を表明
http://oboega.blog.jp/archives/37477726.html

>行くのを不許可にするというのはどういうことだ。
>観光客も訪れる場所なのに、国家主席が訪問することを許さないなんて…
>日本の顔色をうかがってるといわれても、何も言い返せないだろう…

何故か旧西ベルリン側にあるソ連対独戦戦勝記念碑。左上はソ連兵士、右手前は独ソ戦
で戦勝に寄与した(最初にベルリンに入ったとも言われる?)T-34戦車の実物です(下写真とも)。
ベルリン市民には好かれていないそうですが、ロシアを意識して撤去もできないそうです。
http://tompei1.la.coocan.jp/Ph-Berlin.htm

662名無し三等兵2019/01/13(日) 12:10:55.40ID:PSU9C4Lh
ルフトバッフェが崩壊寸前で
P51が大軍で押し寄せていた時でさえ
P51とドイツ機のキルレシオは11:1
一方F6Fと日本機のキルレシオは19:1w
どんだけポンコツなんだよ日本機w

663名無し三等兵2019/01/13(日) 16:39:15.33ID:WoeOdxEz
その時期の日本軍はパイロットの飛行時間からしてドイツと負けてるからね

664名無し三等兵2019/01/13(日) 16:58:40.59ID:yuKRe1TT
>>662
F6Fに付かれたら逃げ切れない海軍がマジで酷かったからな
一方陸軍は隼でも引き離せたしF4Uともども雑魚扱い
P-51は…え?隼U型にやられたの?!F2Aに零戦が食われる方が格好付くよw

米軍が特攻に慣れた上、海軍が97式など旧式機しか特攻に出さない沖縄にて
フィリピンと変わらない一日1,5隻沈めたのは陸軍あってこそ

665名無し三等兵2019/01/19(土) 23:19:18.66ID:BaTawLGa
米軍に鹵獲されゼロ戦と言えばアクタン・ゼロが有名だけど1944年にサイパンで当時最新の52型を含む21機も鹵獲
十二分な検証ができたおかげで旋回性能重視で小型化軽量化したF8Fの開発に繋がったというね
一方日本側はF6Fのごとく大型化した烈風を開発してたけど互いに相手方の強みを参考にしてるのが皮肉というか…

666名無し三等兵2019/02/11(月) 16:47:44.67ID:5LV2mTBv
飛行機の燃料消費も計算できないのがドイツ人だ

667名無し三等兵2019/03/02(土) 20:44:18.59ID:BKgDnsJe
栄発動機二〇型取扱説明書の完全復刻版が出版されるそうでぜひ欲しいね
以前神田の古書店でエンジン整備本の断片らしきものを見つけたことがあるけどべらぼうな値が付いていた

668名無し三等兵2019/03/12(火) 13:25:37.96ID:gWch/aFc
「ファーウェイ使用なら情報共有制限」、米がドイツに通告
ttps://www.cnn.co.jp/tech/35134039.html
ワロタ

669名無し三等兵2019/03/14(木) 16:12:49.37ID:Dji6UtD8
>>665
烈風試作機が完成したのと同時期陸軍は2500馬力のキ84Pの試作機を出していた
だいたい烈風の強みは紫電改より空戦性能が良くF6Fを引き離せる速度にあるけど
そんなことはもう隼3型が成し遂げてる、それ以前に紫電改が疾風より1年遅い
陸軍が一年進んでるのかドイツと日本海軍が1年遅れてるのか…

670名無し三等兵2019/03/24(日) 10:41:08.20ID:3cHk/4cn
>>667
買ったよ さっき届いた
メッチャいい本だぞこれ
実機再現出来そうだぞこれ1冊で
機体詳細の説明書とかないん?

671名無し三等兵2019/04/04(木) 14:04:51.86ID:kfjDR9vt
モスクワ郊外にメルセデス・ベンツの新工場、プーチン氏称賛
ttps://www.afpbb.com/articles/-/3219215?cx_part=top_category&cx_position=1
lorwaew

672名無し三等兵2019/04/17(水) 11:17:41.53ID:XXUjiv4z
ドイツ政府専用機
カナダ謹製w ボンバルディアw G5000
修繕後飛行も墜落寸前に!羽根地上に接触w
故障箇所見落としか!?
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! w
運行はルフトハンザに委託w

ドイツに有る飛行機は整備してるん??w
hfeqadw

673名無し三等兵2019/04/17(水) 13:01:57.05ID:ULdy6Sgm
近年ドイツ軍の戦闘機とか稼働率が悲惨な事になってるね陸海空共通だけど
欧州の雄も某大陸国と半島国に入れ込んでからすっかりグダグダになった

674名無し三等兵2019/04/17(水) 14:05:51.08ID:J0/f2k3L
(´-ω-)ウム w

675名無し三等兵2019/06/05(水) 21:16:38.79ID:5MFHUn2S
Mitsubishi in advanced negotiations to acquire Bombardier's CRJ program - The Air Current htボンバルディアが航空機事業を三菱重工に売却しようとしていると報道。おほほほほ(´Oノ`*)

いよいよ来たかw saqryyo

676名無し三等兵2019/06/09(日) 17:05:08.23ID:P678/Gtd
>>4
エンジン出力と機体と防弾と武装が弱いからバタバタ落とされて大変なことになる! 
って意味ではないと信じたい・

新着レスの表示
レスを投稿する