旧日本軍強さ議論スレッド [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し三等兵2016/02/17(水) 12:48:02.47ID:ejdaUieL
牟田口(インパール作戦三師団長解任時)【SSS】
古賀峰一(戦死&あ号作戦案漏れちゃったテヘペロ時)【SSS】
栗田健夫(レイテ海戦伝説の栗田ターン時)【SS】
豊田副武(マリアナ沖海戦ビールで完敗時)【SS】
宇垣纏(終戦独りで氏ね特攻時)【SS】
辻(ガダルカナル戦獅子奮迅時)【SS】
山本五十六(ブイン視察P38コンニチワそんなの聞いてないよ時)【SS】
山本五十六(ミッドウェー海戦南雲機動部隊壊滅時大和で将棋指し王手だぁ?コノヤロウテメェが王手だ時)【S】
一式陸攻(桜花搭載バビューンお願い届いて時)【A】
回天(訓練時お外に出られなくなっちゃったついでに眠くなくなっちゃった♪時)【A】
零戦六四型(ところで俺のエンジンを見てくれコイツをどう思う?スッゴく弱いです時)【A】

2名無し三等兵2016/02/17(水) 21:49:13.79ID:TebsSas3
 9月3日は、中国人全員が心に刻み、大いに気を吐く日である。中国人は抗日戦争のため大きな民族の犠牲を強いられ、
死亡者数が3500万人以上に達したからだ。抗日戦争の勝利は、中国人が日本帝国主義の侵略に対抗した正義の戦争、
世界の反ファシズム戦争の重要な構成部分、中国が近代で初めて外国の侵略に完全に勝利した民族解放戦争だ。
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2014-09/02/content_33405119.htm

つまり中国の抗戦による直接人口損失の累計可能な見積もり数は2062万人で、累計可能な戦争の直接負傷障害
人口を合わせると、軍民の死傷は最低3480万人となる。同時に、中国の抗戦による直接の死傷人口は計4100万
以上になるはずで、戦時中の行方不明・捕虜などの数字を合わせると、戦争が直接中国にもたらした死亡、
負傷障害、失踪などの人口損失は4500万人を超えると考える。さらに人口損失の見地からは、抗日戦争期の
中国の人口損失総数は5000万人以上にのぼるはずである。
http://www.china-news.co.jp/node/4456

 興隆県が抗日戦争に勝利をおさめたことは、そうたやすいことではありませんでした。抗日戦争の中で中国側は3500万余人、
興隆県の中でこの13年の間に5万人くらいが殺されました。全中国の死者の700分の1です。県の統計資料によると、
興隆県で最後の4年間で15400人殺されました。興隆県公安局の1954年の7つの区に対する不完全な統計によると、
人圏の中の住民が疫病、凍死などで死んだ人が11400余人いました。1941年日本軍の統計数字によると全県の人口は1
6万人くらいいました。日本軍が投降後、全県の人口は10万人くらいになっていました。6万人くらいが殺されたことになります。
http://www.jade.dti.ne.jp/~kaworu/cont/sankotou.html

3名無し三等兵2016/02/18(木) 22:06:49.22ID:MtyUgaQF
【第二次世界大戦の米英の死者(戦闘以外も含む戦争の犠牲者数)】


・ヨーロッパ戦線の死者 73万人 ← さすがドイツ (正々堂々の通常戦闘だけでコレ、しかも露ほかと同時地上戦)

   ※ ドイツ軍捕虜となった米軍捕虜死者(米英捕虜死亡率4%)を含む



・太平洋戦線の死者   17万人 ← はぁ? 卑怯な奇襲攻撃や自爆を使って日本側310万人が戦没? (文明国なの?)

   ※ 日本軍捕虜となった米英捕虜死者 (米英捕虜死亡率27%)を含む

4名無し三等兵2016/02/18(木) 22:07:24.96ID:MtyUgaQF
【アメリカ軍の空中戦の公式記録】 (米軍の公式であり、日本以外の世界80ヶ国以上の英語圏の常識です)



ベトナム戦争での、米軍機のキルレシオ 2.5 : 1 (米軍の公式記録) ← さすがベトナム、2〜3機の損害で米軍1機を撃墜


朝鮮戦争での、  米軍機のキルレシオ 12 : 1 (米軍の公式記録)


太平洋戦争の、F6F戦闘機のキルレシオ 19 : 1 (米軍の公式記録) ← はぁ?日本軍19機やられて、やっと米軍1機を撃墜

5名無し三等兵2016/02/18(木) 22:07:50.80ID:MtyUgaQF
第二次世界大戦のドイツと日本に対する空襲比較


総爆撃参加機数 (機)
ドイツ本土 530223
日本本土  25915

総爆弾投下量 (t)
ドイツ本土 1643398
日本本土  155000

総投下爆弾数(発)
ドイツ本土 7296700
日本本土  689000

推定犠牲パイロット数(名)
ドイツ本土 43400
日本本土  1750

土面積比投下爆弾量 (t/ku)
ドイツ本土 4.6
日本本土  0.4

国土面積比投下爆弾数(発/ku)
ドイツ本土 20.4
日本本土  1.8

6名無し三等兵2016/02/18(木) 22:08:39.80ID:MtyUgaQF
【1944年6月なんと、アメリカ軍の同時実行の二正面作戦!】


1944年6月、ノルマンディー上陸作戦(史上最大の作戦) ← さすがドイツ、米英軍数百万人(後続含む)と大激戦


1944年6月、サイパン上陸作戦   (マリアナ沖海戦) ← はぁ? 1億人国家相手にたった3個師団? これでB29基地化で致命傷

7名無し三等兵2016/02/18(木) 22:09:23.28ID:MtyUgaQF
【連合軍の戦略爆撃の規模 】

       期間     投下爆弾量    死者        連合軍の爆撃機の損失
ドイツ    35ヶ月    170万トン   30万5千人       米1万機 英1万2千機 ←さすがドイツ
日本   約10ヶ月     16万トン   30万+原爆21万人     約450機 ←はぁ?

【日独高射砲の配備数】

ドイツ   '39年 2800門   '43年 1万5000門   '44年 2万6000門  ←さすがはドイツ
日本    '41年 880門    '43年    850門 ←やる気あるの?

【ヨーロッパ戦線の連合軍航空戦力の損失 (ドイツ軍の輝かしい戦果)】

アメリカ航空軍  航空機1万8400機喪失  5万4700人死亡  4万200人捕虜 ← フォッケウルフは
イギリス空軍   航空機2万2000機喪失  7万6300人死亡   7400人捕虜 ← 無敵だな

8名無し三等兵2016/02/18(木) 22:15:18.73ID:MtyUgaQF
ドイツ相手はとにかくキツイ、さすがドイツ

http://necrometrics.com/ww2stats.htm
       欧州戦線  太平洋戦線
アメリカ  309,000    96,000
イギリス  397,000    6,000←イギリス対日戦やる気ねー
インド    42,000     7,000
ソ連    8,660,000   8,000
フィリピン     0    27,000←解放するといって後ろから虐殺するカス皇軍

http://pwencycl.kgbudge.com/A/u/Australia.htm
オーストラリアの戦死者
         欧州戦線            太平洋戦線
          9572(うち捕虜死265)   17501(うち捕虜死8031)
戦死だけだと  8546             8274

https://www.awm.gov.au/images/collection/pdf/RCDIG1070415--1-.pdf
オーストラリア空軍
       欧州戦線  太平洋戦線
死亡    6,612      2,020
負傷    1,374      886
捕虜    1,459      417

9名無し三等兵2016/02/18(木) 22:16:58.93ID:MtyUgaQF
アメリカ陸軍の損害見ると、
ドイツが強いのか、皇軍がカスなのかわからくなるぜ
https://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/ref/Casualties/Casualties-1.html
         大西洋戦線  太平洋戦線
全損害      765,751     169,635
戦関連全死   177,100      57,137←フィリピン兵含む
戦死        153,270       35,909
戦傷病      493,020       98,958
 うち死       20,276       5,928
 死亡率        4.1%       6.0% ←太平洋は病気が多い
 除隊       151,814      30,821
 戦線復帰     320,930      62,209
捕虜         95,532      28,526  
 うち死亡      1,124       11,516 ←さすがドイツ、国際法遵守してあの強さ
 死亡率        1.17%     40.03% ←捕虜虐待で帳尻するカス皇軍

10名無し三等兵2016/02/18(木) 23:03:38.02ID:MtyUgaQF
【アメリカ陸軍航空隊の損害(ドイツ軍の輝かしい戦果)】
https://en.wikipedia.org/wiki/United_States_Army_Air_Forces
       飛行回数    死亡       航空機
ドイツ   1,693,565    57,892人     18,418機+事故 ←さすがドイツ
日本     669,235    15,694人      4,530機+事故 ←はぁ、やる気あんの?
アメリカ           14,533人      21,513機   ←訓練より安全かよ?

【アメリカ、イギリスの航空機戦闘喪失】
http://en.wikipedia.org/wiki/Equipment_losses_in_World_War_II
       アメリカ軍     イギリス軍
ドイツ     38,418機      42,010機  ←さすがドイツ
日本      14,533機       250機   ←はぁ?

11名無し三等兵2016/02/19(金) 01:46:15.41ID:jBMJywnx
まず海軍ですが、ナチスのUボートや高性能な攻撃機や誘導爆弾がさも米海軍に大損害を与えたようなイメージがありますが、
それは大きな間違いで、ドイツ軍が第二次世界大戦中沈めた米海軍の軽巡洋艦以上の艦船は、護衛空母ブロックアイランドたった1隻、
駆逐艦にしても10隻程度に過ぎません。ドイツ海軍は通商破壊戦に特化した海軍であり、その象徴ともいえるUボートが大戦初期は、
旧式の英軍艦や丸腰の輸送艦相手に大暴れしました。
しかし、大戦中盤になると米軍や米軍の供与した護衛空母隊と対潜哨戒機隊と駆逐艦にいいようにカモられ1000隻以上も製造した
のにその832隻を撃沈されるという一方的虐殺を食らうことになります。
ドイツ軍の主な相手だった英海軍がいかに旧式で、日米海軍と比較にならないかは、ドイツ軍が歯が立たなかった新鋭戦艦
キングジョージ5世級のプリンスオブウェールズを、日本海軍がほぼ損失なしで撃沈してること、ドイツ軍がよってたかって一隻
も沈められなかった英海軍の重巡も日本軍はほぼ完封勝利で4隻も沈めてることを見れば明らかでしょう。Uボートやドイツ海軍
やドイツ空軍の対艦攻撃は旧式の英海軍相手だから通用したにすぎないのです。
それに対し日本海軍は米海軍に壊滅させられることになりますが、日本海軍も空母10隻撃沈(護衛空母も含む)やドイツ軍が
損傷すら殆ど与えてない重・軽巡洋艦も10隻撃沈しています。
駆逐艦に至っては、海戦・潜水艦・航空攻撃特攻による撃沈艦・スクラップ艦を合わせれば70隻以上損失させてるのですから、
米海軍にとってどちらが主戦場だったか常識的に考えれば判ることでしょう。
特に沖縄戦では、米海軍は日本軍の特攻攻撃に徹底的に苦戦し36隻沈没368隻撃破(内多数の廃艦あり)の史上空前の
損失を食らって、ニミッツら海軍首脳は一時期真面目に沖縄からの海軍の一時撤収も検討し、沖縄攻略の海軍司令だった
スプルアンスは海軍のあまりの損害に精神的におかしくなり司令を更迭されたのですから、ドイツ軍より遥かに米軍を追い詰めたと言えるでしょう。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10128100820

12名無し三等兵2016/02/19(金) 01:48:22.95ID:jBMJywnx
 兵士の多くが一八歳の少年だったことから「ダイアパー」(おむつ)師団とのあだ名をちょうだいした
第七十五歩兵師団は、一九四四年の秋、ケンタッキー州ブレッケンリッジ・キャンプで戦闘訓練を
終えようとしていた。元一兵士のハーヴィー・カッツは回想する。
「ある日、われわれは列車に乗せられた。そして、全員じっと座ったまま、列車は西へ行くのだろう
か東へ行くのだろうかと考えていた。東へ向かっているのがはっきりしたとき、誰もが歓声を上げた。
行く先はヨーロッパだとわかったからだ」
<日本殲滅 日本本土侵攻作戦の全貌 トーマス・アレン ノーマン・ポーマー 181頁>

MILITARY      HOSTILE               NON-HOSTILE
ACTION       DEATHS      WOUNDED    DEATHS              
World War II
(1941-45)
Total          293,121        670,846       115,185
European Theater  185,179        498,948       66,805
Pacific Theater    107,903        171,898       48,380
Korean War
(1950-53)        33,741       103,284         2,827
Vietnam War
(1961-73)       47,415        153,303        10,789
Iraq War
(2003-09)       3,444        31,342         857
http://www.vfw.org/PR/Media%20Room/AmericasWarDead1775_2009.pdf

負傷者と死者の比率を比べてみれば、兵士にとって過酷な戦場はどこなのかは自明であろう。

13名無し三等兵2016/02/19(金) 09:20:58.47ID:oM2RVJsi
こ、皇軍は無限の精神力があるから(震え声)

14名無し三等兵2016/02/19(金) 16:44:14.54ID:/kKlX/E+
陸戦じゃそれなりに強いと思うけどね、仮想戦記並みの想定で申し訳ないが日本本土とヨーロッパが突然くっ付いて
3、4年で戦争始まったら単独で英仏破るぐらいの地力はあると思う、ドイツとソ連はどうだろうかね、T-34やらパ
ンターを相手する戦車は作れるけどそれに対応した作戦を立てられる人が思い当たらない

15名無し三等兵2016/02/19(金) 18:26:00.24ID:wZlCCpjW
某最強議論スレみたいなことやろうってスレなのか何なのかよく分からん

16名無し三等兵2016/02/19(金) 20:08:07.71ID:1Vc4VAC9
>>14
イギリス相手には無理
センチュリオンやランカスター要する一軍どころか、植民地兵が2/3の3軍相手にこの惨敗

             戦死者  負傷   捕虜
日本         213,445  13,840  811,000 
 日本兵       210,830  12,840  750,000
 インド国民軍    2,615   1,000   40,000
 ビルマ国民軍                11,000(イギリスに寝返り)

             戦死者  負傷   捕虜
イギリス       15,210   41,620  14,0450
 イギリス兵      5,670   12,840   53,230
 インド兵       6,860   24,200   68,890
 その他        2,680   4,580   18,330

17名無し三等兵2016/02/20(土) 18:25:48.18ID:YPAfB0z5
>>16
>センチュリオンやランカスター要する一軍どころか、植民地兵が2/3の3軍相手にこの惨敗

米軍からみて、ヨーロッパの戦いと太平洋の戦いがどう違うかは、以下の表が示している通り。

The break-down of German and Italian losses against American,
British, and French forces in the war in Europe follows:
      Battle dead Permanently disabled  Captured    Total
Tunisia     19,600      19,000          130,000    168,600
Sicily       5,000       2,000          7,100    14,100
Italy       86,000     15,000           357,089   458,089
Western Front 263,000   49,000       7,614,794   7,926,794
Total       373,600    85,000        8,108,983    8,567,583
1 Includes 3,404,949 disarmed enemy forces.

The break-down of Japanese losses in the Eastern battlefronts,
including China, since Pearl Harbor is as follows:
        Battle dead  Permanently disabled Captured   Total
Southern Pacific 684,000      69,000        19,806    772,806
Central Pacific   273,000      6,000        17,472     296,472
India-Burma    128,000      38,000        3,097     169,097
China        1,26,000     126,000       1,059      253,059
           [sic]                            [sic]
Aleutians      8,000      1,000         30       9,030
Total       1,219,000      240,000        41,464   1,500,464

Biennial Reports of the Chief of Staff of the United States Army
July 1, 1943, to June 30, 1945 to the Secretary of War
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/COS-Biennial/COS-Biennial-3.html

18名無し三等兵2016/02/20(土) 18:28:44.89ID:YPAfB0z5
>>16
>センチュリオンやランカスター要する一軍どころか、

−P.クロステルマンは、1944年の状況について次のように書いています。
「…フォッケウルフFw190やメッサーシュミットBf109との戦いでは、タイフーン部隊はしばしば12機中6〜7機
の損害を出していた。スピットファイアは無力であった…」
タイフーンというのはイギリスの戦闘爆撃機で、戦闘機スピットファイアがこれを護衛したわけです。それで質問なのですが、
あなたのいた戦闘機連隊が護衛した襲撃機も、1944年には同じような規模の損害を出していたのでしょうか?
 いいや。あんた、何を言ってんだ?!12機の襲撃機で出て6機落とされるなんて、護衛機の隊長は軍法会議ものだよ。
議論の余地もないね。1944年はおろか、1943年だって許されないレベルの損害だ。
−それでは、どの程度の損害までなら許容されたのでしょうか?
 12機なら1機、多くても2機だな。もしも6〜10機のヤクに対し、12〜16機の「メッセル」が襲ってきた場合の話だ。
それだったら、あるいは許してもらえたかもしれん。許してもらえるといったって、それは軍法会議にかけられないだけの話で、
いずれにしても護衛隊の長機は陰で色々言われることを覚悟せにゃならんがね。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/YAK.html

19名無し三等兵2016/02/20(土) 18:31:19.74ID:mg+jUvvh
オスプレイの「B-29 Superfortress Units of the Korean War」には、21,000ソーティーでの損害数は34機。
そのうち戦闘機によるものが16機、対空砲によるものが4機、その他の理由が14機。1000ソーティーあたりの損害率は1未満、って書いてあるんだよね。
念のために書いておくと、朝鮮戦争が行われたのは1950年6月から1953年7月ね。
あ、付け加えておくと、アメリカ軍の「損害」には、帰っては来たものの壊れて使い物にならなくなったのも入ってるんだって。
だから、『これには「帰還はしたけど損傷が酷くて廃棄」というのはカウントされていない。 』(軍事板初心者質問スレまとめ(FAQ)- B-29)っていうのは誤りだよ。
「対日戦では無敵、朝鮮戦争では損害が続出」っていうのが正しいなら、対日戦での損害の方が少なくて、朝鮮戦争での損害の方が多くないとおかしいよね。
実際の数字が示す結果はどうかな?
上でも引用したWikipediaには『基地までの距離が短いことやF-86などの強力な護衛戦闘機があったこと 』が損害の少ない理由だって書いてあるけど、
それをいうなら横田から軍事境界線までの1,143kmと硫黄島(不時着場だけどね)から東京までの1,224kmの約80kmの違いでそこまで損害に差が
出るモンなの?とか、P-51などの強力な護衛戦闘機があった対日戦は?ってコトになるよね。
「対日戦での教訓があったから、それを生かして朝鮮戦争では損害を低く抑えることができた」って考える方が事実に合ってるような気がするけどねー。
http://ameblo.jp/amo-un-pomodoro/entry-11115324361.html

20名無し三等兵2016/02/20(土) 18:32:07.40ID:mg+jUvvh
正真正銘のB-29です。尾翌の番号から、機体製造番号は、45-21739で、
米国のB-29関連のHPに記載の番号と同じでした。展示説明板には、
ハングルの他に英文で次ぎのように説明していました。
『世界的に有名なB-29は、第二次世界大戦と韓国戦争の3年間を通して
任務を果たした。韓国戦争でのB-29は、延べ22,983機出撃し、197,000
tonの爆弾を投下した。しかし、34機のB-29を失った。
この超空の要塞は、18個に分解され、1972年3月にカリフォルニアの
チャイナレイクからソウルへ輸送した。そのB-29は韓国空軍によって
再組み立てされ、そして、1972年8月以来Yoid Museumに展示された。』
http://www.sun-inet.or.jp/~ja2tko/jap/jap.trip/trip.korea.html

戦争の最終段階において、中国空軍はソ連から供与されたミグ4000機のうち2000機を朝鮮半島に展開
させていた。被撃墜数は850機、また1000機以上が損傷や事故、故障により失われている。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/statiya5.2.html

21名無し三等兵2016/02/20(土) 18:41:25.38ID:mg+jUvvh
>>16
>センチュリオンやランカスター要する一軍どころか、

 なぜ対戦相手、参戦国、または戦争地域のことを示唆しない、大祖国戦争という名称がロシアで使われているのだろうか。
ロシア人やソ連諸国の人民にとっ て、この戦争は祖国の戦争以外の何物でもなかった。自由と祖国の独立を求めた戦争であり、
生き残るための戦争だった。
 ではなぜ頭に大がついているのだろうか。それはこの戦争の勝利には多くの国が貢献しているものの、ソ連がドイツ国防軍を
倒した中心国で、その役割を強調しているからだ。ドイツ軍はソ連軍との戦いで、1340万人中74%にあたる1000万人を喪失した。
 アメリカのルーズベルト大統領は第二次世界大戦の最中の1942年5月、ソ連軍の活動とそ の影響を評価してこう記した。
「ロシア軍が連合国25ヶ国の軍隊よりも、対戦国の厖大な兵士と兵器に打撃を与えているという明白な事実を無視することはでき ない」。
 ロシア人がこの勝利を誇りに思い、多くの戦線のひとつととらえたがらないのは当然のことだ。そしてドイツとその同盟国であるイタリア、
ルーマニア、クロアチアが84万人を喪失したスターリングラード攻防戦と、ドイツとイタリアが3万人を喪失したエル・アラメインの戦い
が同レベルの戦いと見なされることを理解できないでいる。ヨーロッパ諸国の多くの歴史教科書では、第二次世界大戦としてこの2つの
戦いが同等に扱われている。
http://jp.rbth.com/society/2013/05/09/42899.html

Losses per theater(戦線別ドイツ軍戦死者統計)
Theater      Dead      %
Africa       16.066     0,3   ←アフリカ戦線ww
Balkans      103.693    1,9
 North      30.165     0,6
 West       339.957    6,4
 Italy       150.660    2,8
Eastern Front
(- Dec 1944)  2.742.909    51,6   ←ソヴィエト赤軍は
Germany (1945) 1.230.045   23,1   ←頼もしいよなぁ♪
Various       245.561   4,6
 Total       4.859.056
http://www.axishistory.com/axis-nations/germany-a-austria/144-germany-unsorted/statistics/2461-german-losses-per-theater

22名無し三等兵2016/02/20(土) 18:52:03.01ID:f0AUJtEZ
>>16
>センチュリオンやランカスター要する一軍どころか、

―チャーチルの供与はもっと後からでしたよね。
 そうそう、後からだっけ。で、1943年以降になると、私たちはこれらの戦車を断ってしまった。やたらに欠点
が多かったからね。特に、1トンに対し12〜14馬力しか出せないのは問題だった。あの当時は、トンあたり
18〜20馬力は発揮するのがよい戦車だと思われていたものだ。3つの戦車のうちでは、カナダ製のヴァレンタイン
がベストだったな。装甲は流線型だったし、長砲身の57ミリ砲を持っていたのが大きかった。それから、私たちは
1943年末にはアメリカのシャーマンに乗り換えた。キシニョウ作戦の後で、我が軍団は第9親衛機械化軍団
と名前を変えたんだ。さっきは言い忘れたが、どの軍団も4個旅団で編成されていた。私たちの軍団は3つの
機械化旅団と1つの戦車旅団を抱えていて、私はそのうちの戦車旅団にいた。一方、戦車軍団は3個戦車旅団
と1個自動車化歩兵旅団で成り立っていた。そんなわけで、私たちの旅団には1943年の末からシャーマンが配備されていた。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/loza1.html

■ フランスはすぐに降伏した。イギリスは全期間を通してひどかった。
  アメリカは間違いなく勝てるという確信を持てるまで様子見してた。
  勝利はすべてソビエトのおかげと言っても過言じゃない。 +5 ロシア
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1451.html

23名無し三等兵2016/02/20(土) 19:10:50.52ID:YPAfB0z5
>>16
>センチュリオンやランカスター要する一軍どころか、植民地兵が2/3の3軍相手にこの惨敗

英国のウィンストン・チャーチル首相は、日本を降伏させたのは、米国の原子爆弾ではなく、ソ連の参戦であったと指摘した
ことがあった。ロシアなら小学生でも知っているこの見方は、欧米諸国では忘れ去られている。「核兵器に関する5つの神話」
の著者である英国の歴史家ウォード・ウィルソンが論文のなかで、「米国が4年かけて出来なかったことを、スターリンは
4日間でやってのけた。」と書いたとき、
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2013_08_06/119189023/

スターリン元帥は、これらの条件が満たされない場合、自分とモロトフにとり、なぜロシアが対日戦争に参加しなければ
ならないのかソヴィエト国民に説明するのが困難となるのは明らかである旨述べた。彼らは、ソ連邦の存在そのものを
脅かしたドイツに対する戦争は明確に理解したが、何ら大きな問題を抱えている訳でもない国を相手になぜロシアが
戦争に入るのか理解しないであろう。他方、彼は、もし政治的諸条件が満たされれば、国民は右に関わる国益を理解し、
かかる決定を最高会議に説明することも格段に容易となろう、と述べた 」。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/hoppo/1992.pdf

 「間違えると北海道までソ連に占領されていた」との発言は、全く歴史に反した、冷戦時代の悪質な
反ソ宣伝の焼き直しである。 そもそも、長崎原爆投下は、ソ連参戦の後に行われているので、
ソ連参戦を阻止するためでないことは、はっきりしている。広島原爆投下の後も、日本政府はポツダム宣言
を受諾していないが、ソ連が参戦すると、あわててポツダム宣言を受諾した。このことからも、
日本のポツダム宣言受諾に、ソ連参戦は決定的に重要だったことがわかる。
<中略>
イエナには世界最大の光学機器メーカー、カール・ツアイスの本部があった。イエナはチューリッヒ州にあるため、
ソ連占領地であることが合意されていた。ところが、ソ連の占領がもたついたため、カール・ツアイスの確保をもくろんだ米国は、
イエナをいち早く占領してしまった。しかし、ソ連の抗議によって、最終的には、イエナはソ連に引き渡された。
http://cccpcamera.asablo.jp/blog/2007/07/01/1617254

24名無し三等兵2016/02/20(土) 19:53:24.52ID:k2MjxZH1
イギリスはソ連の三倍もの援助を受け取っておきながら、しかも北アフリカでは
僅か3個師団のドイツ軍を相手にしていたに過ぎないのに、日中戦争も日米戦争も抱えて
四苦八苦してた大日本帝国に惨敗した理由を、ネタでもいいから述べてみてくれ。

           1941    1942   1943   1944    1945    Total
        (Mar. to Dec.)                (Jan. to Aug.)
Total aid to British
Commonwealth  1,082  4,757   9,376  10,766   4,437    30,073
Aid to Russia    20   1,376   2,436?  4,074   2,764    10,670
Aid to other countries                              2,872
Total lend-lease aid                               43,615
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/BigL/BigL-5.html

Location Of German Divisions In June Of Each Year
Country      1941   1942   1943  1944
USSR        34     171   179   157
France, Belgium
& Holland      38     27    42    56
Norway & Finland 13     16    16    16
Balkans       7       8     17    20
Italy          0       0     0     22
Denmark       1       1     2     3
North Africa     2       3     0     0
http://www.angelfire.com/ct/ww2europe/stats.html

▼フランス展開部隊の実状
 ・フランスは東部戦線で疲弊した師団の休養・再編成地
 ・歩兵師団の多くは沿岸警備用師団か訓練師団
 ・第709師団の平均年齢36歳。対するアメリカの歩兵は平均年齢25歳
  →第一線の軍隊にとっては大きな差。
http://members.jcom.home.ne.jp/hartmann/page008.html

25名無し三等兵2016/02/20(土) 19:54:54.62ID:k2MjxZH1
 ロシア人の多くは、ソ連は第二次世界大戦で、同盟国なしに勝利することが出来たはずだと考えている。
社会学者たちの調査によって明らかになった。 
 ユーリー・レヴァダ分析センターが実施した世論調査の結果によると、ロシア人の60パーセントが、
ソ連は第二次世界大戦で同盟国の援助なしに勝利できたはずだとの確信を示している。なお、
回答者の32パーセントが、それに反対の見解をとっている。
 1941年6月22日に行われたドイツの攻撃に関しては、回答者のおよそ半分が、ソ連指導部にとっ
て予期しないものだったとの考えを表している。
 ロシアでは、第二次世界大戦開戦日の6月22日、「記憶と悲しみの日」が制定されている。
全ロシア世論研究センターはこの日を前に、第二次世界大戦参戦国の国民に対するロシア人の
現在の見方について調査した。
 調査の結果、好感度が最も高かったのは、共に39パーセントを獲得したイタリア人とフランス人だった。
続いて日本人、英国人、ドイツ人、フィンランド人となっている。最も好感度が低かったのは、ポーランド人と米国人だった。
 全体的には、52−60パーセントのロシア人が、第二次世界大戦参戦国の国民に対して無関心であることが分かった。
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2011/06/22/52225119/

26名無し三等兵2016/02/21(日) 19:11:45.69ID:59tasiMR
>>24
ハア?、イギリスには大日本帝国は完敗してるがな?

             戦死者  負傷   捕虜
日本         213,445  13,840  811,000 
 日本兵       210,830  12,840  750,000 
 インド国民軍    2,615   1,000   40,000
 ビルマ国民軍                11,000(イギリスに寝返り)

             戦死者  負傷   捕虜
イギリス       15,210   41,620  14,0450
 イギリス兵      5,670   12,840   53,230
 インド兵       6,860   24,200   68,890
 その他        2,680   4,580   18,330


>負傷者と死者の比率を比べてみれば、兵士にとって過酷な戦場はどこなのかは自明であろう。

まさに日本軍にとって対のイギリス戦とは、過酷すぎる地獄だぜ

27名無し三等兵2016/02/21(日) 19:35:47.37ID:sxntV46V
ベトナムに関していえば、まさにファシスト・ドイツが無条件降伏したという知らせが入った後、ベトナム共産党は、
人民蜂起の準備を活発化し、その勝利がベトナムに自由をもたらしたのです。第二次世界大戦は、
人類の歴史に新しい時代を開いたと言ってよいでしょう。そして、その時代の特徴となったのは、ソ連の影響力の拡大と
アジア・アフリカ諸国民の独立を目指す戦いでした。」
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2012_09_02/86931349/

旧ソ連の核開発
1949年 8.29. セミパラチンスク核実験場で原爆実験に成功し、アメリカの原爆独占を終結させる
1953年 8.12. 水爆実験に成功
イギリスの核開発
1940年 原爆生産の可能性を検討する科学者委員会が設置される
1943年 アメリカのマンハッタン計画に参加
1946年 原子力研究所を設立し、独自の原爆開発計画を推進
1952年 10.03. オーストラリアのモンテベロ島で原爆実験に成功
1957年 5.15. クリスマス島で水爆実験に成功
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/Peace/J/pNuclear1_1.html

ソ連の核開発はイギリスよりも3年早く、アメリカの世界一極支配に終止符をもたらした。
ソ連の核兵器は一人の人間も殺すことはなく、世界平和に貢献した清潔な核兵器だった。
ソ連の戦争は祖国防衛戦争で世界を変えたが、イギリスの戦争はただの植民地戦争で影響力ゼロ。

1. 第二次世界大戦終了60周年記念式典
 冒頭、小泉総理より式典参加は意義深かったとして、式典の成功に祝意を述べたのに対し、
プーチン大統領より「隣国であり重要なパートナーである日本の総理が参加されたことは
極めて重要である。」と述べて、小泉総理の参加に対して謝意の表明があった。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/j_gmn_05/j_r_gai.html

小泉総理は日本代表として、モスクワの第二次世界大戦終了60周年記念式典に出席し、
式典の成功に祝意を述べた。赤軍がナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たしたのは、
自由主義共産主義の理念対立を越えた偉業であり、日本人の一人として自分も祝意を表明する。

28名無し三等兵2016/02/21(日) 19:37:27.53ID:sxntV46V
>>26
> まさに日本軍にとって対のイギリス戦とは、過酷すぎる地獄だぜ

イギリスは終戦までマレーを奪回できておらず、「おまけの片手間な対日戦争」であっても、
満州千島をわずか二週間で奪い取ったソ連と比べてさえ見劣りがする。
米国が期待したのはイギリスの参戦ではなくてソ連の参戦。
ソ連はおまけの片手間で日本軍を一蹴して、満州千島を奪っていったわけだが、
その戦闘能力はイギリスとは段違いで、それは敵ながらあっぱれと言わざるをえない。

29名無し三等兵2016/02/21(日) 19:40:19.06ID:Cv46J1JU
>>16
>センチュリオンやランカスター要する一軍どころか、

サフォーノフは2機を落とし、3機目に襲いかかったのですが、そこで雲の中から出てきたメッサーシュミット
の攻撃を受け、海へと落下したのです。友軍機はヴァエンガに駐留していました。ただ、飛行機と言っても
実情はどうでしょう?30機か40機がいただけです。その後になって、イギリスからハリケーンが供与される
ようになりました。けれども、本当に馬鹿みたいな飛行機だったよ!どうしてか分かるかね?ドイツのメッサー
シュミットBf109は、簡単にハリケーンを落としてしまったんだから。イギリス人は黄金と引き換えにハリケーン
を送ってきたのです。私たちは、イギリスで作られている他の飛行機を供与してもらうべく交渉を始めました。
しかし、チャーチルは結局それを断ったんですね。一方、ルーズベルトは私たちに「コブラ」を送ってくれました。
いい飛行機だったけれども、ベアリングの調子が今ひとつ思わしくなかった。私たちはこれを伝え、
アメリカ人も改修を施したので、それから我が国に供与されるようになりました。後に、ポクルィシキンも
コジェドゥープもこの機体でメッサーシュミットを落としたのです。エアラコブラというのは、あれは本当に
いい飛行機でしたよ。ルーズベルトはきちんとした人だった。アメリカ人の中でも、ハリマンとホプキンスは
とりわけよく私たちを助けてくれました。彼らは[ソ連に]やって来て、ロシアを支援すべきだと報告したわけです。
それで、ルーズベルトは支援を行った。たくさんの飛行機、戦車もたくさん送られてきました。一方のチャーチルは、
自分がいらないものをみんな送りつけてきただけです。私たちは80トン近い金を引き渡しました。けれどもこれ
らの金は、船で運ぶ途中にほとんどみな沈んでしまったのです。しかしその一部は送り届けられましたが、
一部は今でもバレンツ海の海底に横たわっています。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/beseda74.4.html

30名無し三等兵2016/02/21(日) 19:42:15.99ID:Cv46J1JU
>>22
> ―チャーチルの供与はもっと後からでしたよね。
> そうそう、後からだっけ。で、1943年以降になると、私たちはこれらの戦車を断ってしまった。

「ロシアの砲兵らは日本製の大砲が軽量で使用しやすく、射撃速度が速いと評価していた。
有坂銃は信頼性が高く、これに類似した米国製の銃の半額でロシアは買い付けることができた。」
日本の軍産品があまりに高品質であったため、ロシア側の研収員らはかなりの部分の
武器品目の受け入れ納入品の作業を日本人自身が行うよう任せた事実をパヴロフ氏は指摘している。
ロシア人の役人、閣僚は日本製武器の価値を指摘し、これなしにはロシアは戦うことは一切できないことを認めている。
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2014_04_20/271449284/

31名無し三等兵2016/02/21(日) 19:43:36.42ID:Cv46J1JU
二つの戦いの規模の比較
この点を検証すべく、二戦の軍事戦略面を比較してみたい。まず戦闘領域から見てみると、スターリングラード攻防戦は
約10万平方キロの広大な領域で繰り広げられたが、エル・アラメインの戦いは狭いアフリカの海岸で行われた。
軍備では、スターリングラード郊外のさまざまな交戦で、ソ連軍とドイツ軍から合わせて兵員210万人以上が参戦し、
大砲や迫撃砲2万6000挺以上、戦車2100両、戦闘機2500機以上が使用された。ドイツの総司令部は、この戦いに
兵員101万1000人を動員し、火砲1万290挺、戦車675両、戦闘機1216機を導入した。
一方でエル・アラメインの戦いでは、ロンメル率いるドイツ・アフリカ軍団の兵員はわずか8万人で、戦車540両、
火砲1200挺、戦闘機350機を使用した。
期間では、スターリングラード攻防戦は200昼夜続いたが(1942年7月17日から1943年2月2日まで)、
エル・アラメインの戦いは11日間行われただけだ(1942年10月23日から11月4日まで)。二つの戦いの緊張度
や激しさの違いについて、ここでは触れない。
損害の比較
エル・アラメインの戦いでは枢軸国軍が兵員5万5000人、戦車320両、火砲約1000挺を失ったが、スターリングラード
攻防戦では枢軸国の喪失が10〜20倍ほどで、約14万4000人が捕虜になり、33万人の軍団が壊滅した。ソ連軍の
喪失も甚大で、47万8741人が死亡した。多くの兵員の死亡を防ぐことはできたはずだが、この犠牲は決して無駄にはならなかった。
次に、軍事政治面を比較してみたい。スターリングラード攻防戦は、ヨーロッパの主要な舞台で起こったが、
エル・アラメインの戦いは軍事活動の二次的舞台である北アフリカで起こり、第二次世界大戦に及ぼした影響は間接的
だった可能性もある。世界は当時、エル・アラメインの戦いではなく、スターリングラード攻防戦を注視していた。
http://jp.rbth.com/opinion/2013/02/02/41195.html

32名無し三等兵2016/02/21(日) 19:52:30.37ID:Cv46J1JU
独ソ戦はまさに最強対最強の戦いで、ドラゴンボールで言えば、孫悟空とビルスの戦い。
ベルリンに揚がったソ連国旗とベルリンに置かれたソ連戦車は、勇戦敢闘したドイツ軍兵士への勲章だ。

もしもドイツ空軍が本当に西高東低型の対応を取っていたのであれば、彼らはソ連軍をなめており、
その代償を支払わされたと言うしかない話だ。結局のところ、ドイツの戦争はソ連軍にベルリンへ突入
されたことで終わったのだから…
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/nastuplenie2.0.html

こうなると敵を恐れる必要はなく、私らは自ら戦いを求め、これでもか!とばかりに喰らわせてやったのさ。
クルスク・ベルゴロド作戦以降は怖いものなしの状態だった。皆すでに勝利を確信し、搭乗員たちの士気
は非常に高かった。出撃する度ごとに戦果を挙げられたよ。空中戦では負け知らずだった。逆にドイツ軍の方も、
モスクワの頃とは、それどころかスターリングラードの頃とも違っていた。我々と遭遇するや否やすぐに
逃げてしまい、戦いを挑んでくる気配がない。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/gorelov6.html

何故か旧西ベルリン側にあるソ連対独戦戦勝記念碑。左上はソ連兵士、右手前は独ソ戦で
戦勝に寄与した(最初にベルリンに入ったとも言われる?)T-34戦車の実物です(下写真とも)。
ベルリン市民には好かれていないそうですが、ロシアを意識して撤去もできないそうです。
http://homepage3.nifty.com/tompei/Ph-Berlin.htm

33名無し三等兵2016/02/21(日) 19:54:19.83ID:PMYeyO8Z
 ソ連軍は、ノモンハンにおいて日本軍の損害は最大5万5千、そのうち2万3千が戦死したと見積もった。
関東軍の公式報告によると、出動したのは7万5千で、戦死は8632人、負傷9087人としている。他方で、
ソ連軍は、戦死9703人、負傷1万6千人となっている。
 ノモンハン戦でのソ連赤軍の勝利に決定的な役割を演じたのは間違いなく戦車部隊だった。ソ連指導部は、
ノモンハン戦において日本軍の精強さに甚大なショック受け、ドイツ軍の対ソ侵攻作戦が開始されてなお、
赤軍の最強兵力を極東方面に残留させていた。
 ジューコフ元帥は、第二次大戦でもっとも苦戦したのはハルヒン・ゴール(ノモンハン)だったと吐露したほどの激戦だった。
http://www.fben.jp/bookcolumn/2011/02/post_2810.html

「もちろん、ロシアではソ連を米英が軍事機器の供給で助けてくれたことは記憶されている(とはいえ、これをソ連は金と
プラチナで支払ったのだが)。モンゴルはソ連に馬や暖かい衣服を多量に送ってくれた。中国のパルチザンと国民党軍
の衝突は日本軍の動きを妨げ、これによってソ連を攻撃するというドイツの要請は遂行が難しくなった。だからこそ、
今年5月の戦勝パレードでロシア軍の隣を中国軍が行進することは十分自然なことなのだ。これは、ロシアが孤立して
いるわけではないのだということを示す、さらにもうひとつの示唆になるだろう。ロシアにはちゃんと友人がいるのだ。」
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2015_03_19/283409839/

戦争末期、国家の地上戦力の約 30% にあたる180 万人の日本軍が中国および満州に駐留していた。
サリー・ペイン( Sally Paine )は、「アメリカは、展開可能な日本軍の 3 分の 1を中国が足止めしていなかったら、
許容範囲内の損害で太平洋戦争に勝利することはできなかっただろう」と結論付けている。
http://www.nids.go.jp/event/forum/pdf/2014/10.pdf

34名無し三等兵2016/02/21(日) 19:56:17.19ID:5gdjP+Pl
>>3
> ・ヨーロッパ戦線の死者 73万人 ← さすがドイツ (正々堂々の通常戦闘だけでコレ、

1973年、第二次世界大戦を詳述するイギリスのテレビ・ドキュメンタリー・シリーズが放映された。
28編のエピソード中、わずか第3編と、第4編の一部しかロシア参戦に触れていなかった。
イギリスの視点からすれば、勝利は英米の勝利なのだ。
これはソ連政府には納得しがたかった。ソ連は自らのフィルム・アーカイブを欧米に提供した。
1978年に、一編48分、20編のシリーズがアメリカのドキュメンタリー・テレビ・シリーズとして、
バート・ランカスターのナレーションで放映された。ドキュメンタリーの題は“Unknown War”だ。
確かにプロパガンダ版で育った大半のアメリカ人にとっては知られざる戦争だった。
Unknown Warは、第二次世界大戦で、ナチス・ドイツはロシア戦線に敗北したことを全く疑いが
ないほど明らかに示していたので、アメリカ人にとって驚きだった。エピソード20編中、
“連合国”つまり英米と自由フランスが特集されているのは唯一第17編のみ。20編中の1編というのが、
ナチス・ドイツ打倒に対する欧米参戦貢献のほぼ正確な比率だ。
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/the-unknown-war.html

35名無し三等兵2016/02/21(日) 19:59:41.13ID:5gdjP+Pl
>>4
> 太平洋戦争の、F6F戦闘機のキルレシオ 19 : 1 (米軍の公式記録) 

オスプレイの「B-29 Superfortress Units of the Korean War」には、21,000ソーティーでの損害数は34機。
そのうち戦闘機によるものが16機、対空砲によるものが4機、その他の理由が14機。1000ソーティーあたりの損害率は1未満、って書いてあるんだよね。
念のために書いておくと、朝鮮戦争が行われたのは1950年6月から1953年7月ね。
あ、付け加えておくと、アメリカ軍の「損害」には、帰っては来たものの壊れて使い物にならなくなったのも入ってるんだって。
だから、『これには「帰還はしたけど損傷が酷くて廃棄」というのはカウントされていない。 』(軍事板初心者質問スレまとめ(FAQ)- B-29)っていうのは誤りだよ。
「対日戦では無敵、朝鮮戦争では損害が続出」っていうのが正しいなら、対日戦での損害の方が少なくて、朝鮮戦争での損害の方が多くないとおかしいよね。
実際の数字が示す結果はどうかな?
上でも引用したWikipediaには『基地までの距離が短いことやF-86などの強力な護衛戦闘機があったこと 』が損害の少ない理由だって書いてあるけど、
それをいうなら横田から軍事境界線までの1,143kmと硫黄島(不時着場だけどね)から東京までの1,224kmの約80kmの違いでそこまで損害に差が
出るモンなの?とか、P-51などの強力な護衛戦闘機があった対日戦は?ってコトになるよね。
「対日戦での教訓があったから、それを生かして朝鮮戦争では損害を低く抑えることができた」って考える方が事実に合ってるような気がするけどねー。
http://ameblo.jp/amo-un-pomodoro/entry-11115324361.html

36名無し三等兵2016/02/21(日) 20:02:52.57ID:GR5O7KN6
>>3
> ・ヨーロッパ戦線の死者 73万人 ← さすがドイツ (正々堂々の通常戦闘だけでコレ、

イギリス国民に勝利を宣言するウィンストン・チャーチルのスピーチ「明らかな国家元首である
デーニッツ元帥」という部分は事実上、少なくとも無条件降伏の瞬間までフレンスブルク政府を当局として
認識していたことの証拠であった。しかし、連合国はフレンスブルク政府を即座に解体することを決定した。
5月20日、ソ連政府はそれまでのフレンスブルク政府について考えられていたことを白紙にした。
彼らはデーニッツ政府(彼らは「デーニッツ・ギャング」と呼んだ)がどんな権力を持つことも許さず、
どんな考えでも厳しく批判、これを攻撃した。プラウダには以下の通り記述された。
デーニッツ周辺のファシストギャングどもの威信についての議論はまだ続いており、いくつかの目立っ
た連合軍の集団はデーニッツとその協力者の「活動」を利用することを必要と考えている。イギリス議会
でこのギャングどもは「デーニッツ政府」と呼ばれている。(中略)反動的な新聞『ハースト』の記者は
デーニッツの兵籍編入を「政治的に賢明な行為」と称した。このように、ファシストの物書きどもはヒトラー
の弟子たる略奪者と協力することを正しいと考えている。同時に、ドイツの右翼が差し迫った混乱に
似たおとぎ話を作り出したとき、1918年のドイツが条件付けたことを大西洋両側のファシスト報道機関
は広めようとしている。その後、降伏の直後、無傷のドイツ軍部隊が東方で新たな冒険に使われた。
現在の政治活動にも似たようなものが存在し、連合軍の多くの反動的な集まりはクリミア会議に基づ
いた新たなヨーロッパを作ることに反対している。これらの集まりはファシスト体制の維持を考えており、
すべての自由を愛する国々の民主主義の成長を阻害する手段を取ろうとしている。・・・(後略)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF%E6%94%BF%E5%BA%9C

37名無し三等兵2016/02/21(日) 20:42:49.49ID:KOQhcH3K
351 法の下の名無し sage 2014/07/22(火) 22:51:57.96 ID:af7/Dyfo
>>350
っドイツ最終規定条約
平和条約(=講和)を結んでいないという表現は、法学スレではあいまいすぎる
ただ単に誤解を招くだけなので、撤回願う

ドイツと日本の停戦合意締結時の比較は
・国家(政府)が存在していたか
・国家が機能する状況にあったか・機能する度合いはどれだけであったか
・軍同士での停戦合意はあったか
であり、
・日本は政府が存在していたが、ドイツは政府の存在がなくなった
・日本は軍の停戦支援を約束する「条約」が締結され政府機能の保障がなされたが、ドイツは政府機能が完全に消滅していたため「条約」はそもそも存在しない
・日本軍は連合国軍との直接停戦合意は締結していないが、ドイツ軍は連合国軍と直接停戦合意を締結している
が正しい

降伏文書では日本軍に停戦を強制したのではなく、日本軍が停戦するように政府に条約の強制力を以って約束させただけである
軍同士が政府と無関係に直接停戦合意を行ったドイツとは、この点でも相違している

38名無し三等兵2016/02/21(日) 20:54:51.20ID:Gd34VanZ
東方国境紛争の経緯
■発生
・第二次大戦末期のソ連軍の侵攻→オーデル=ナイセ線の形成(1945 年 8 月ポツダム協定)
ケーニヒスベルクとその周辺はソ連へ移譲、その他のオーデル=ナイセ線以東の「旧ドイツ領」
は「最終的なポーランド西側国境の確定の時までポーランド国家の行政下に置かれる」→最終
的な国境確定は平和条約で
・ドイツ人の「追放」(1944 年秋?1950 年):全体で約 1200 万人(死亡者数は含まず)、内東方領土
からは約 700 万→「被追放者」(佐藤 2008: 61)
■戦後の失地回復要求
・ドイツ民主共和国→1950 年 7 月ゲルリッツ協定→オーデル=ナイセ線承認(「平和と友好の国境」)
・ドイツ連邦共和国→政府、主要諸政党(ドイツ共産党を除く)、国民世論の大多数はオーデル=ナイ
セ線承認せず
・公式の立場:「1937 年 12 月 31 日時点での国境線におけるドイツは戦後も存続する」(ロンド
ン協定、ポツダム協定、大西洋憲章(領土不拡大の原則)+ドイツ民族の「自決権」→国際規
範上の正当性)→「再統一」の国家目標
・世論調査の結果:1951 年 80%否認(別表参照)
・地図の描出(「1937 年のドイツ」が描かれる)
http://www.mt.tama.hosei.ac.jp/~ssbasis/JGD2013_sato.pdf

39名無し三等兵2016/02/21(日) 20:56:17.09ID:Gd34VanZ
>>36
>彼らはデーニッツ政府(彼らは「デーニッツ・ギャング」と呼んだ)がどんな権力を持つことも許さず

バーンズ回答文
 1945年8月11日付 (ジェイムス・バーンズ国務長官)
1)降伏のときより、天皇および日本国の政府の国家統治の権限は、降伏条項の実施のため、その必要と認める
措置をとる連合国軍最高司令官の制限の下に置かれるものとする。
2)天皇は、日本国政府、および日本帝国大本営に対し「ポツダム宣言」の諸条項を実施するために必要な
降伏条項署名の権限を与え、かつ、これを保障することを要請せられ、また、天皇は一切の日本国陸・海・空軍官憲、
および、いずれかの地域にあるを問わず、右官憲の指揮の下にある一切の軍隊に対し、戦闘行為を終止し、
武器を引き渡し、また、降伏条項実施のため最高司令官の要求するであろう命令を発することを要請される。
3)日本国政府は、降伏後、直ちに俘虜、および、抑留者を連合国の船舶に速やかに乗船させ、安全なる地域に輸送すべきである。
4)日本国政府の最終形態は、「ポツダム宣言」に従い、日本国民の自由に表明する意思によって決定されるべきである。
5)連合国軍隊は、「ポツダム宣言」に掲げられた諸目的が完遂されるまで日本国内に駐留するものとする。
http://tikyujin-suganuma.a.la9.jp/sengosi/sen-mokuji/banzu.html

40名無し三等兵2016/02/21(日) 20:57:06.14ID:Gd34VanZ
1945 年までに、日本陸軍の持つ力は敵に死傷者を生じさせる能力のみになっていた。
その能力は、日本陸軍の戦略を躱し、安価に日本を破る手段として原子爆弾を使用するという
アメリカの決定に影響を及ぼしたが、また、無条件降伏の要求を取り下げ、代わりに皇室と
従来の国家体制の一部を維持するという条件付き和平を採用することも決定された。この
状況は日本のエリートと国民に、ドイツ人が受けた権利から比べると、自らの運命
を制御するはるかに大きい権利をもたらした。日本の戦力と戦闘は実際のところ、
若干の政治的目標を達成したのである。敗北によってある種の勝利を得たのである。
http://www.nids.go.jp/event/forum/pdf/2009/10.pdf

41名無し三等兵2016/02/21(日) 21:41:16.83ID:Gd34VanZ
>>25
> ロシア人の多くは、ソ連は第二次世界大戦で、同盟国なしに勝利することが出来たはずだと考えている。

中華根性というか中国人はどいつもこいつもチンピラゴロツキばかりで、
それは地獄の亡者が次々涌いてきては鬼に虐殺される光景だった。
中国人の先天的かつ絶望的な知能障害と腐った脳みそは、手の打ちようがなかった。
まさに日中戦争とは日本人の中国人に対する人種的優越性を世界に示した戦いで、
中国人とは日本軍に虐殺されるために涌いてきた、殺戮の標的物でしかなかった。

But a fundamental question remains: What good end was served by the
emergency delivery of 650,000 tons of this and that into China?
Certainly little went directly to the aid of the Chinese people and
relatively little to the Chinese armies, though it can be urged that
the regime of Chiang Kai-shek would have collapsed without the
support of General Chennault's command and that Chennault's
men were wholly dependent upon the Hump lift.
http://www.ibiblio.org/hyperwar/AAF/VII/AAF-VII-5.html

>But a fundamental question remains: What good end was served by the
>emergency delivery of 650,000 tons of this and that into China?

しかしながら本質的に疑問が残る。いったいこれらあれら650,000 tons
の中国への緊急援助は、いかなる成果を残したのかと?

チンピラゴロツキには何を援助しても、チンピラゴロツキはチンピラゴロツキ。
チンピラゴロツキに追い風吹かしても、チンピラゴロツキはチンピラゴロツキ。
中国人という中国人は、みんなみんなチンピラゴロツキ。
アヘン戦争の原因は、イギリスのアヘン輸出なんかじゃないよ。
中国人はアヘンでチンピラゴロツキになったんじゃない、元からチンピラゴロツキだった。
チンピラゴロツキだからアヘンを貪るのであって、アヘンを与えるからチンピラゴロツキ
にされたというわけじゃないんだ。アヘンであれば現在の日本でも医療に広く使われてる、
アヘンが悪いんじゃない、悪いのは全て中国人の腐った脳みそだ。

42名無し三等兵2016/02/21(日) 21:44:23.40ID:suULyjBC
>>25
> ソ連は第二次世界大戦で、同盟国なしに勝利することが出来た

≪児島襄「参謀(下)」のジョゼフ・スチルウェル編より引用≫
「“ピーナッツ”は偏屈で恩知らずの小さなガラガラヘビだ・・・・ (中国政府は)
自分たちだけのことしか考えないならず者の集団だ。指導者たちの興味は、
ただ金、権力、そして地位だけだ・・・・。手に入るものには何でも頭を下げ、
自分は戦わないように心がける・・・・。“インテリ”と金持ちは子どもを米国に送り、
農民の子どもが戦争に かりだされる。しかも注意も訓練も指示も与えられずに死んでいる。
 われわれは、この腐敗した政府を支持し、その偉大なる愛国者兼戦士
“ピーナッツ”に栄光を与えるために、戦おうとしているのだ?おお神よ!! 」
≪中略≫
当時の米軍は、日本軍と同じく、行軍距離単位は四キロであったが、
その米式訓練をうけたはずの、いやボートナー准将自身がその訓練をした孫部隊は、
一キロ歩いては休み、次に一キロ進んではごろりと道端に寝転がる。
 しかも、頭上に英軍機が飛来して補給物資を投下すると、隊列を
乱してむらがり、悲鳴をあげつつ、下着に利用するパラシュートを奪い合う。
≪中略≫
孫部隊は狂喜した。中国大陸で負けつづけ、日本軍といえばかなわないものと信じていたのに、
その日本軍がひきあげたのである。勝った、勝ったと小銃を空に乱射しておどりあがった。
 ところが、勝ちに乗じた勢いで快進撃するものと期待していた孫部隊は、
たしかに前進は開始したものの、そのスピードは以前にもおとる低速であった。
そして、昭和十九年一月二十九日、孫部隊はついに完全停止した。
 ボートナー准将の急報によってかけつけたスチルウェル参謀長は、にこやかに迎える
孫少将の顔をぼう然と眺めながら、考えこんだ・・・・なぜ、前進しないのか?
≪中略≫
スチルウェル参謀長は、孫少将にかみついた。
「明らかに命令違反である。よろしいか。貴下の第三十八師団は、 全中国軍のなかで
とびぬけて優良な兵器、弾薬、糧食の補給を受けている。 足りないというのなら、
迎撃砲も、火炎放射器も、米兵だってさしあげる。 だが、命令に従うのが条件だ・・・・
もし自分の使命が達せられないようなら、辞職してワシントンに報告せざるをえない」

43名無し三等兵2016/02/21(日) 21:46:10.07ID:7gx7d6Mz
鉄条網内には、米軍がとても面倒を見きれないほど膨大な捕虜が
集められていた。西独政府捕虜史委員会の報告にこうある。
「いくら一般市民が餓えようとも、自軍の配給の方が優先された」
「無条件降伏後、西側三国に占領されたドイツ地域には、米兵よりも、
ドイツ人捕虜の方が多かった・・・・・・」
 連合軍は一九四五年六月に捕虜の数を数え終え、収容された「戦争捕虜及
び武装解除された憲兵」は七六一万四七九四名、うち「四二九万九〇〇〇名
は降伏時にすでに捕虜となっていた」と公表した。

パウル・カレル/ギュンター・ベデカー
『捕虜――誰も書かなかった第二次大戦ドイツ人虜囚の末路』

44名無し三等兵2016/02/21(日) 21:49:56.71ID:A0MOY+T/
>>26
>まさに日本軍にとって対のイギリス戦とは、過酷すぎる地獄だぜ

戦力の編成と犠牲者に関する統計が、アメリカのこうした戦略的選択を反映している。転出や部隊再建が
なされたことを考慮に入れると、太平洋戦争において連合国が対戦し、壊滅せしめた日本陸軍の師団の数
はわずか 28 個にとどまり、その半数は、フィリピンに配備され戦ったものであった。連合国の地上部隊は、
アメリカ陸軍 21 個師団と6つの海兵師団、オーストラリアあるいはニュージーランド軍の7個師団から
なるものであった。ビルマで戦い、インド、アフリカおよび英国の師団で編成された第十四軍も、
最終的には日本の 12 個師団と対峙し、その大半を破った。この他、日本軍は当時アジア北部にはおよそ 50、
本土に 50、そのほかフォルモサ島(台湾)に7、東南アジアに 12 の師団を派遣したが、1945 年 8 月の
ソビエト連邦の短い軍事行動を除き、連合国は日本陸軍とは殆ど交戦していないと言える。
http://www.nids.go.jp/event/forum/pdf/2007/forum_j2007_05.pdf

45名無し三等兵2016/02/21(日) 21:52:10.50ID:qVRZycmy
命題「中国人はチンピラゴロツキ」の証明。

(反証)
中国軍はいずれの場合も圧倒的大軍を有し、前者はドイツ陸軍の、
後者はアメリカ空軍の支援をふんだんに受けていた。
にも関わらず中国軍は支那事変でも大陸打通作戦でも皇軍に連敗連敗だった。

ここで「中国軍はチンピラゴロツキではない」と仮定する。

だが陸戦火器・航空兵器で中国軍はそれぞれドイツ製アメリカ製を使用しているが、
これらは質量ともに支那派遣軍の装備に劣ると考えられるわけではない。
チンピラゴロツキでもない限りは、兵力や武器で敵に劣らぬ限り敗退はありえない。
しかも敗退は敗退でも中国軍の場合は前代未聞の大陸縦貫総崩れであった。
したがって「中国軍はチンピラゴロツキではない」は明らかに矛盾。

よって命題「中国人はチンピラゴロツキ」が証明された!!

46名無し三等兵2016/02/21(日) 21:54:39.10ID:peodN5HW
大陸打通作戦で3000キロ進撃して、行く先々で中国チンピラゴロツキが次々と虐殺されていった。
これはナチスドイツのバルバロッサ作戦でさえもなし得なかった快進撃ぶりだった。
中国抗日など日本軍の敵ではなく戦線は次々と突破され、中国抗日戦争なる化けの皮は剥がれた。
チンピラゴロツキを虐殺するのは楽しいし、また虐殺したチンピラゴロツキから物資を調達できた。
さらに言えば中国人を虐殺して、虐殺した中国人をすり潰して脂を抽出して、航空燃料にすればよかった。
ドイツは戦争責任を反省しているのではなくて、東と西で徹底的に粉砕されて平身低頭してるだけ。
これに対して日本は太平洋戦争では負けても日中戦争は連戦連勝で、日本人は中国人よりは優れて
いたという優越感はそのままで、チンピラゴロツキと差別することもできる。中国人の先天的かつ絶望的
な知能障害とその腐った脳みそは、米軍がいくら支援をしてみたところでどうにもならなかった。
他の反ファシズム連合国が一斉に勝ち進む中で、ひとり中国だけが連戦連敗を喫した。
チンパンジーにいくら言語教育を施しても、チンパンジーは人間の言語を話すことはできない。

弱小なる旧日本軍に連戦連敗だった、惨めな惨めな中国軍。だが米軍は朝鮮戦争でこの「チンピラゴロツキ」さえ撃破できなかった。

朝鮮戦争で中国チンピラゴロツキも撃破できなかった米軍が、どうして日本本土上陸で皇軍を撃破できるのか教えてくれよ!

              教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ !

47名無し三等兵2016/02/21(日) 22:34:21.17ID:peodN5HW
大陸打通作戦で完膚無きまでに叩きのめされ中国国民党軍は、内外から支持を失った。支那派遣軍は文字通り「無敵皇軍」。
ついこの前まで大陸打通作戦でドツキ回されてた中国のチンピラゴロツキが、どういう理由で逆転できるのだろうか。
そんなこと、あの反日親中のルーズベルトさえも信じてなかった。

日中戦争は終始一貫して皇軍の大勝利で、中国人は惨めにも皇軍の支配下でずっと隷属するしかなかったのだ。
中国人の先天的かつ絶望的な知能障害とその腐った脳みそはどうすることもできなかった。ソ連のように侵略軍を
徹底的に撃破して壊滅させることもできず、連戦連敗のままで全てが終わってしまった。

日本としては先の戦争で負けた負けたとはいうが、専ら米国に負けたのであって、中国に対しては大勝利で幕を閉じた。
太平洋戦争の敗北を差し引いても大陸打通作戦の大勝利はそれを補って余りあり、全体としてはやってよかった戦争だった。
日本人の中国人に対する優越性、そしてこの気持ちのいい優越感は、いつまでもいつまでもかみ締めておきたい。

48名無し三等兵2016/02/22(月) 01:09:27.63ID:fI0nb8cp
俺達無敵の皇軍戦士
昨日は南京を屠った
今日も支那で暴れまくる
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)
俺等の得物は菊紋章チハ
返り血浴びて真っ黒だ
こいつで打通してやるぜ3000キロ
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)
ディーゼルの轟音
軋むキャタピラ
鋼鉄の突進
チンピラゴロツキ殺戮マシーンのお通りだ
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)
崩れ落ちる家屋
逃げ惑うチンピラゴロツキ
踏み砕かれるシャレコウベ
チンピラゴロツキ殺戮マシーン
チンピラゴロツキ殺戮マシーン
チンピラゴロツキ殺戮マシーン
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)

49名無し三等兵2016/02/22(月) 01:32:17.68ID:yNo85edg
もしドイツ陸軍が、日本陸軍に代わって大陸打通作戦を発動していたらどうなりますか?

ドイツ陸軍だったら、大陸打通作戦なんてケチなものではなく、大陸消滅作戦になってましたか?
南京大虐殺とか性奴隷とか、日本軍は占領地の至るところで住民を苦しめたそうですが、
どうせなら中国人を「劣等人種」としてホロコーストしておけばよかったと思います。何しろ中国人絶滅収容所
が戦後もそのまま残ってしまうのだから、言い訳のしようがなくなり、侵略戦争の反省もしっかりしたものになり、
日中関係はずっと良くなってたはずです。それからもしできれば虐殺した中国人を潰して航空燃料を精製
すればよかったと思います。文句があるなら米軍はオーバーロード作戦を中止にして、中国戦線に派兵したらいいでしょう。

キングタイガーならもっと進軍できましたか? もっと大勢の中国人を殺戮できましたか?
四式戦疾風ではなくMe262が出撃してたら、シェンノートの在支14空軍は壊滅してましたか?
ウルツブルグレーダーと88ミリ高射砲があれば、防空は万全でしたか?

今からでもドイツ語を勉強してドイツ留学して、髪の毛染めてドイツ人になりすまし、こういう発言をしてみたい
と思ってます。「たかが中国チンピラゴロツキの3500万なんて取るに足らん。97式中戦車チハなんて、
あんなへっぽこな戦車モドキ、工業水準低いわー。わがドイツ軍のキングタイガー戦車だったら、
3500万どころか5億人皆殺しにして、中国に中国人は一人も居なくなってたはずだ!」

おい、なんとかいえよ、おい!

50名無し三等兵2016/02/22(月) 02:59:48.24ID:f4UyvmC4
中国、特に第二次世界大戦のそれは、国際社会では無価値なゴミとして棄てられるべき存在だった。
いくら国土が大きくても、いくら人口が多くても、戦力としてはあってもなくてもいい存在。
強いて役割があるとすれば、中国人という殺戮の標的物を、旧日本軍に提供することだけだった。

チンピラゴロツキが沢山湧いてくるだけで、何の産業も育っていないのだから、「ゴミ」以外の何ものでもない。
中国人は日本人に劣っている、徹底的に劣っている。

51名無し三等兵2016/02/22(月) 03:02:33.66ID:+TZa7GS7
 その後も国民党政権はことあるごとに日本に賠償を要求したが、日華平和条約にいたって請求権を放棄したの
は以下のようなやりとりの結果である。同条約が国会で批准された当時の外務省条約局長(後に外務次官)だった
下田武三の回想禄『戦後日本外交の証言』にはこうある。
 「国府側は賠償問題では、対日戦争の最大の被害者である中国が賠償を放棄することは中国の国民感情が許さない、
として対日賠償請求権を強く主張した。これに対して日本側は、中国大陸における中国の戦争被害は大陸の問題であり、
この条約の適用範囲外であるとして、条約からの削除を求めた」(下田『戦後日本外交の証言』)
http://chikyuza.net/archives/55677

日本は、アジアの近隣諸国に比べて経済力が優っていたため、長らく近隣諸国からの圧力を受けることがなかった。
過去政策において日本はこの状況をためらいなく利用した。1951年のサンフランシスコ条約に続く1950年代以降の日本
と近隣諸国のあいだの諸条約、諸協定および最後に1972年に出された日中共同声明は、経済力に乏しい近隣諸国の
経済的な利害状況を強く反映しており、倫理の問題と政治的責任にはほとんど触れられていない 70。そこで支払われた
額もドイツの場合と比べるとはるかに少なかった。日本はこれらの諸条約、諸協定で、支払いはほぼ完全に経済援助のか
たちをとり、その上で相手国の国民からの日本に対する個々の補償請求権はもはや存在しないものとみなすという要求を通した。
http://www.desk.c.u-tokyo.ac.jp/download/es_6_Hettling_Schoeltz.pdf

日本が中国に対する賠償責任を免れたのは、まさに大陸打通作戦のおかげだった。

中国人を3500万人虐殺しても、日本軍は中国軍に対して圧倒的に勝っていて、中華民国政府は崩壊して、
中国は日本に対して賠償請求ができなくなってしまった。野球で言えば、守備側が0点に抑えたようなものだった。

52名無し三等兵2016/02/22(月) 09:26:39.04ID:8kOzZH26
大陸打通作戦なんて関係無いよ。日本が放棄した満州台湾のインフラ投資額と
民間の法人個人の残した資産を考えれば、賠償を払うのはシナの方になるから
、賠償は放棄したに過ぎない。

53名無し三等兵2016/02/23(火) 13:38:52.61ID:CM1nqZOo
日中戦争を有利に進めるためには、ドイツとの同盟が不可欠で、ドイツには中国支援から手を引いてもらい、
かつ米軍主力にはアジアではなくヨーロッパへ行ってもらう。

こうすれば皇軍としては、大陸打通作戦で思う存分暴れまわって、中国人を虫けら同様に殺戮することができる。
そもそも明治以来、日本にとっての最大の宿敵は中国であり、「抗日戦争」の虚構を白日の下に晒すのが大事。
これならいくら太平洋戦争で敗北しようが、日本人は中国人よりは優秀だという気持ちのいい優越感は残せる。
チンピラゴロツキが湧いてくる場所を指して中国、その一つ一つを指して中国人と呼ぶべきで、
中国とか中国人は、ワンサイド殺戮ゲームで日本軍に虐殺される「ゴミ」だったのだ。

こうして中国チンピラゴロツキ3500万が、日本軍に虐殺されていった。

54名無し三等兵2016/02/23(火) 13:39:47.37ID:CM1nqZOo
そもそも日本軍の戦力配分は、終戦まで太平洋戦争よりも日中戦争のほうが圧倒的に多い。
そもそも日本軍は中国チンピラゴロツキ専門の殺戮隊であって、米英独ソとは比較にならない。

米軍主力はヨーロッパに向かうのだから、日本軍は中国人虐殺に専念できた。
中国人という中国人を虫けらのように片っ端から殺して殺して殺しまくって、無敵皇軍だった。
文句があるなら米軍主力をヨーロッパではなくアジアに向ければ良かったはずだ。
そうならなかったのは、中国人は虫けらだからいくら虐殺しても良いということに他ならない。

朝鮮戦争で中国チンピラゴロツキも撃破できなかった米軍が
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1390281875/

中国チンピラゴロツキ殺戮は、米軍より日本軍のほうがずっと上だった。

55名無し三等兵2016/02/23(火) 16:53:21.38ID:ix0fVmjV
【徹底】日本はなぜ欧米列強の植民地にならなかったのか【討論】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1455391762/

56名無し三等兵2016/02/24(水) 01:57:02.43ID:Xpecw/lT
3500万人虐殺されたってのも、中国人がそういう認識ならそれまでではないのか?

   9 7 式 中 戦 車 チ ハ

 このすばらしい戦車については、いまさらこと詳しく言及するのもはばかれるほど、
すでに多くのことが語りつくされている。文句なし、文字通り今次大戦のわが戦車のチャンピオン、
当時の世界の戦車の代表であり、世界の戦車の歴史を通じても、その出来ばえにおいて、
そのうちたてた偉業において、これに比肩するものは見出しえないほどの神品である。
 97式中戦車チハが優れた戦車であることを肯定しながらも、装甲が弱い、砲力が弱い、
M4とは戦えないなどといろいろの批評を目にすることがある。
 その多くは一知半解の妄言がおおい。また、もしそうであったところで考えてみられたい。
いったい世界のどこに、これだけ大勢の中国人を効率よく殺戮した戦車が存在するのかと。
まさに殺戮がやめられないとまらない、カッパエビセンであったのだ!!

57名無し三等兵2016/02/25(木) 00:06:15.68ID:VHUZeLNP
☆ 日本の核武装は早急に必須ですわ。☆
総務省の『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。
日本国民の皆様方、2016年7月の『第24回 参議院選挙』で、日本人の悲願である
改憲の成就が決まります。皆様方、必ず投票に自ら足を運んでください。お願い致します。

58名無し三等兵2016/02/28(日) 09:12:25.34ID:VxQncMoL
https://www.youtube.com/watch?v=rzPElUZo2ts

ノモンハン事件再現

59名無し三等兵2016/03/04(金) 20:55:37.32ID:ke+e9g5Q
まさに大陸打通作戦は、正義の皇軍が邪悪な中国に鉄槌を下した快挙だった。
これはサクラ大戦でいう「悪を蹴散らして、正義を示すのだ」に相当する。

「走れ光速の帝国華撃団」、97式中戦車チハ!

60名無し三等兵2016/04/13(水) 18:05:38.49ID:D7ZDgfCf
「日本軍が弱かったから負けた」という書き込みは、在日枠の意見だということが解ってきました(^o^)丿

61名無し三等兵2016/04/18(月) 13:39:50.53ID:kmP78dWt
緒戦で日本軍が勝ったのは、東南アジアの米英蘭軍よりも1対3で優位な兵力を
投入できたから。後半は総数で圧倒されたのもあるが、連合軍の侵攻地点を掴
んで兵力を機動させる事に失敗し、局地的にでも数的優位を確保する事が出来
なかったから、末期は数的優位を実は確保していたが、質的に大差を付けられ
て数的優位を打ち消されてしまっていた。

62名無し三等兵2016/04/18(月) 14:54:46.33ID:1+ukSuGk
>>61
しょうがないよ日本軍は中国人を3500万人虐殺したんだからさw

63名無し三等兵2016/04/30(土) 00:59:11.61ID:HTPV5t0b
>>61
>末期は数的優位を実は確保していたが、質的に大差を付けられて数的優位を打ち消されてしまっていた。

中国人は日本軍に南京大虐殺で殺され、かつ南京へ行って南京維新政府を作って、
南京で日本降伏文書に調印した。つまり大虐殺のあとの南京に、南京維新政府と称して集まってくる中国人は、
ゴキブリが自らゴキブリホイホイに吸い寄せられてやってきてゴキブリホイホイの中で死んでいくのと同じだ。
ちなみに1945年1 月28日にソ連軍はアウシュビッツ収容所を解放したが、中国軍は何を解放したというのか。

【Me】Bf109 vs 零式艦上戦闘機【ゼロ戦】 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1434091728/
海外「日本デカ過ぎだろ」 大戦中の世界の領土の変遷が分かる地図動画
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1451.html

バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗w
対日戦争がおまけなら、日中戦争はおまけのそのまたおまけww
ちなみに朝鮮戦争で米軍は、おまけのおまけな中国に大苦戦www

64名無し三等兵2016/06/05(日) 14:47:11.81ID:YNnO+XKn
国共内戦で自国民殺しまくった中国人には叶いませんな

65名無し三等兵2016/06/09(木) 23:17:09.92ID:M4YWYxF3
米海軍のWW2死者
http://www.history.navy.mil/research/library/online-reading-room/title-list-alphabetically/u/us-navy-personnel-in-world-war-ii-service-and-casualty-statistics.html

         合計   大西洋  地中海   太平洋  アジア
総死亡     62,614   7,195   2,084   19,513   20,469
戦関連死   36,950   3,980   1,801   13,115   18,040
非戦死    25,664   3,215   *,283   *6,398   *2,429 USA 13,122 
 自然死    5,533
 航空事故  8,184
 他事故   11,947
総損害   100,392  10,966   4,597   30,765   40,920
戦死傷    80,611   8,138   4,371   25,724   38,878
 戦傷    37,778   3,554   2,513   11,250   20,451

         合計   対独戦  対日戦   アメリカ本土訓練中
総死亡     62,614   9,279   39,982     13,122 
戦関連死   36,950   5,781   31,155

66名無し三等兵2016/06/10(金) 19:20:27.49ID:fTI577mQ
【アメリカ軍の空中戦の公式記録】 (米軍の公式であり、日本以外の世界80ヶ国以上の英語圏の常識です)



ベトナム戦争での、米軍機のキルレシオ 2.5 : 1 (米軍の公式記録) ← さすがベトナム、2〜3機の損害で米軍1機を撃墜


朝鮮戦争での、  米軍機のキルレシオ 12 : 1 (米軍の公式記録)


太平洋戦争の、F6F戦闘機のキルレシオ 19 : 1 (米軍の公式記録) ← はぁ?日本軍19機やられて、やっと米軍1機を撃墜

67名無し三等兵2016/06/10(金) 19:21:43.20ID:fTI577mQ
第二次世界大戦のドイツと日本に対する空襲比較


総爆撃参加機数 (機)
ドイツ本土 530223
日本本土  25915

総爆弾投下量 (t)
ドイツ本土 1643398
日本本土  155000

総投下爆弾数(発)
ドイツ本土 7296700
日本本土  689000

推定犠牲パイロット数(名)
ドイツ本土 43400
日本本土  1750

土面積比投下爆弾量 (t/ku)
ドイツ本土 4.6
日本本土  0.4

国土面積比投下爆弾数(発/ku)
ドイツ本土 20.4
日本本土  1.8

68名無し三等兵2016/07/17(日) 10:55:53.74ID:19SLjkqT
>>67
B17とB29の違いなんじゃね?

69名無し三等兵2016/07/17(日) 18:16:33.33ID:QHCP8o4G
国共内戦も死にまくり

70名無し三等兵2016/08/05(金) 03:54:29.21ID:Tr/1zjS8
>>67
ユダヤ人とスラブ人を沢山殺したのと、本土防空を延々とやってことが、そんなに輝かしい戦果なのか?
あるいはベルリン陥落までに敵も大勢道連れにしてやったのだとでも言いたいのか?

71名無し三等兵2016/08/05(金) 03:57:27.86ID:1GEKnEJ5
>>66
>【アメリカ軍の空中戦の公式記録】 (米軍の公式であり、日本以外の世界80ヶ国以上の英語圏の常識です)

対中援助に寄与したアメリカの「フライングタイガー」
フライングタイガーは「中国空軍所属の中国援助アメリカ志願航空隊」の略称であり、1942年4月に創設し、
1946年4月、戦争終了後に解散された。創始者はアメリカ人飛行教官の陳納徳(シェンノート)氏であった。
1938年8月、宋美齢の求めに応じて、シェンノート氏は昆明市の郊外に航空学校を設立し、アメリカ軍の基準
で中国空軍を訓練し、中国空軍の対日戦に積極的に協力した。
1941年、ルーズベルト政府のひそかな支持の下で、シェンノート氏は個人団体の名義で巨額の資金を出して
アメリカ人パイロットとエンジニアを募集した。その年の7月と10月に、200余人もの勇敢で危険を恐れぬ隊員たちが、
対日戦参加のために中国に来た。
31回の空中戦で、フライングタイガーの志願者は5機ないし20機のP-40型戦闘機をもって217機の敵機を撃墜し、
みずからの損失はわずか14機だった。それ以後、「中国空軍所属の中国援助アメリカ志願航空隊」はフライング
タイガーのマークを使い始め、そのサメの頭の形をした戦闘機も世に名を知られるようになり、「フライングタイガー」
というニックネームも知られるようになった。抗日戦争が終わるまでに、フライングタイガーは敵機を2600機撃墜し、
積載量223万トン相当の船舶、軍艦44隻、100トン以下の内陸河川の船1万3000隻を撃沈するかあるいは大破させた。
また日本軍将兵6万6700人を撃ち殺した。フライングタイガーの隊員のほとんどは中国政府から賞を授与された。
10余人の飛行士はアメリカ、イギリス政府から飛行十字勲章を授与された。
http://japanese.china.org.cn/japanese/170095.htm

72名無し三等兵2016/08/05(金) 06:29:10.65ID:kANQhJBI
台湾じゃヒーローなんだよなフライングタイガース、敵ながらカッコいいわ

73名無し三等兵2016/10/07(金) 19:55:45.26ID:e8QWuPdx
第二次大戦の中国って何でこんなにミジメなの?

74名無し三等兵2016/10/22(土) 04:35:10.37ID:loRAp6M5
http://business.newsln.jp/news/images2/201609130727360000l2.jpg

米軍による対ISIS空爆作戦のこれまでのキルレシオは、米兵1名の戦死に対してISISの戦死者は1万5000名に達していることが明らかとなった。

米中央軍トップとなるGeneral Joseph Votelの発言としてTimeが報じた。

オバマ政権は、対ISIS作戦においては地上兵力の投入は行っておらず、主に、戦闘攻撃機やUAVを使った
精密誘導爆弾によるISIS拠点への空爆を中心に、これまでの作戦を遂行してきた。

ただし、シリアやイラクには少数の特殊作戦部隊の兵士を投入しており、ISISの戦死者は
1万5000名に1名の割合で生じた戦死者はこれらの特殊作戦部隊で生じた損失と見られている。

ドローンウォーズとの呼ばれてきたオバマ大統領による対ISISの軍事戦略については、
一部の軍関係者の間からは地上兵力の投入なくしてISISの殲滅は不可能と批判を受けてきたが、
キルレシオが1:15000にも達していたという事実は、オバマ大統領は米兵の犠牲を最小限度に抑えるという観点からは極めて効率的に戦争を遂行してきたこととなる。

ただし、ISIS空爆作戦の遂行には年間40億ドル(約4080億円)の予算が投じられている。

http://business.newsln.jp/news/201609130727360000.html

75名無し三等兵2017/01/31(火) 03:57:59.15ID:idqsJaZ7
そもそも日本軍というのは、中国チンピラゴロツキ討伐レンジャーであって、米英独ソと勝負する軍隊では無いから。
大陸打通作戦は、中国人であることの恥ずかしさ、中国人として生まれてきた惨めさを浮き彫りにした。
大陸打通作戦は、中国人は何をやってみても日本人にはかなわないんだという劣等感を、中国人に植えつけた。
大陸打通作戦は、日本人はあらゆる面で中国人よりも優越していることを内外へ向けて示した。
日本人は中国人よりは優秀なんだ、このすがすがしい優越感は、いつまでもいつまでも噛みしめていこう!

76名無し三等兵2017/04/22(土) 12:03:50.43ID:yAVPw5sI
旧日本軍は物凄く弱いよ、特に帝国陸軍は中国よりも弱い
指揮官の能力が低過ぎだよ、指揮能力が低く作戦立案もできない、指揮官として資質も基本的な知識も無い
勇気もなく臆病で無責任、愛国心も全くない終戦後GHQに尻尾振って国を裏切り、部下や上官・天皇に責任を押し付ける連中が続出
こんな軍隊が強いわけが無い

大陸打通作戦勝利とか馬鹿な事言ってる連中もいるが、敗戦末期に無意味な作戦を立て、蒋介石軍を破っただけ
精強な毛沢東率いる八路軍とは戦争していない、お陰で中国は共産国になった
帝国陸軍は中国軍よりも弱い情けない軍隊なんだよ だから戦争に負けた
敵前逃亡する木村兵太郎や富永恭次がいて、花谷正、辻正信、牟田口廉也、菅原道大、服部卓四郎、川辺正三、寺内寿一、東條英機
上げれば切りがないが、この連中が率いる軍隊が強いわけ無いだろ
だから日本軍は戦後世界中の笑い物になり、馬鹿にされたんだよ 部下死ねと命じ自分は逃げる司令官が映画に出てくるが、
それは帝国陸軍がモデルだからな それぐらい帝国陸軍は卑怯者の代名詞なんだよ

日露戦争時は大山巌、児玉源太郎、秋山好古は後輩が情けなくて泣いてるだろうよ

77名無し三等兵2017/04/22(土) 12:13:04.11ID:cP1IXQsh
>>76
>だから日本軍は戦後世界中の笑い物になり、馬鹿にされたんだよ

≪児島襄「参謀(下)」のジョゼフ・スチルウェル編より引用≫
「“ピーナッツ”は偏屈で恩知らずの小さなガラガラヘビだ・・・・ (中国政府は)
自分たちだけのことしか考えないならず者の集団だ。指導者たちの興味は、
ただ金、権力、そして地位だけだ・・・・。手に入るものには何でも頭を下げ、
自分は戦わないように心がける・・・・。“インテリ”と金持ちは子どもを米国に送り、
農民の子どもが戦争に かりだされる。しかも注意も訓練も指示も与えられずに死んでいる。
 われわれは、この腐敗した政府を支持し、その偉大なる愛国者兼戦士
“ピーナッツ”に栄光を与えるために、戦おうとしているのだ―おお神よ!! 」
≪中略≫
当時の米軍は、日本軍と同じく、行軍距離単位は四キロであったが、
その米式訓練をうけたはずの、いやボートナー准将自身がその訓練をした孫部隊は、
一キロ歩いては休み、次に一キロ進んではごろりと道端に寝転がる。
 しかも、頭上に英軍機が飛来して補給物資を投下すると、隊列を
乱してむらがり、悲鳴をあげつつ、下着に利用するパラシュートを奪い合う。
≪中略≫
孫部隊は狂喜した。中国大陸で負けつづけ、日本軍といえばかなわないものと信じていたのに、
その日本軍がひきあげたのである。勝った、勝ったと小銃を空に乱射しておどりあがった。
 ところが、勝ちに乗じた勢いで快進撃するものと期待していた孫部隊は、
たしかに前進は開始したものの、そのスピードは以前にもおとる低速であった。
そして、昭和十九年一月二十九日、孫部隊はついに完全停止した。
 ボートナー准将の急報によってかけつけたスチルウェル参謀長は、にこやかに迎える
孫少将の顔をぼう然と眺めながら、考えこんだ・・・・なぜ、前進しないのか?
≪中略≫
スチルウェル参謀長は、孫少将にかみついた。
「明らかに命令違反である。よろしいか。貴下の第三十八師団は、 全中国軍のなかで
とびぬけて優良な兵器、弾薬、糧食の補給を受けている。 足りないというのなら、
迎撃砲も、火炎放射器も、米兵だってさしあげる。 だが、命令に従うのが条件だ・・・・
もし自分の使命が達せられないようなら、辞職してワシントンに報告せざるをえない」

78名無し三等兵2017/04/29(土) 13:58:40.46ID:nGw8rmMk
旧日本軍は兵士を使いつぶして勝利をあがなう
だから緒戦だけは強いが、後半になればなるほど弱くなる。

79名無し三等兵2017/05/04(木) 01:44:08.98ID:PMiYYapX
>>78
>旧日本軍は兵士を使いつぶして勝利をあがなう
>だから緒戦だけは強いが、後半になればなるほど弱くなる。

ノモンハンでソ連に敗退した日本陸軍は、やっぱり皇軍にできることは中国チンピラゴロツキ殺戮だけだと確信した。
また総統閣下は皇軍の勇気に感嘆すると同時に、その武装と技術の悪さを嘆いた。そこで訪独潜水艦に
ドイツ兵器を満載して、これで大陸打通やってこいと、総統閣下は激励してくれた。
ソ連は日ソ中立条約で、チンピラゴロツキ討伐を支持してた。ドイツ降伏後もすぐには参戦せず、
これまたチンピラゴロツキ討伐への理解の現れだった。
大陸打通作戦が成功したのも 、米国がドイツ打倒優先で米軍主力をヨーロッパへ向けたから。
大陸打通作戦の輝かしい大勝利の裏には、ドイツの悲しい犠牲があったことを忘れてはいけない。

80名無し三等兵2017/06/30(金) 20:21:05.91ID:Sb0UrEyZ
>>78
>旧日本軍は兵士を使いつぶして勝利をあがなう
>だから緒戦だけは強いが、後半になればなるほど弱くなる。

米軍からみた日中戦争(特に大陸打通作戦)は、

   お ま け の そ の ま た お ま け 

の一言であろう。日本軍が攻めて来ただと?、こっちはオーバーロード作戦で忙しいんだ、
対日戦争はおまけでお前らの中国抗日なんてのはおまけのそのまたおまけなんだ、
ドイツ打倒のための貴重な米軍の戦争資源を、おまけのおまけな中国のために浪費できるかって。
おまけのそのまたおまけな中国抗日戦争には興味が無い、米中関係もどうでもいい、中国と中国人は要らん。

   お ま け の そ の ま た お ま け

こうして米中関係は破綻し、米中国交回復は1979年にまで持ち越しとなった。

81名無し三等兵2017/08/10(木) 07:02:39.04ID:tHiTVH+p
【第二次世界大戦の米英の死者(戦闘以外も含む戦争の犠牲者数)】


・ヨーロッパ戦線の死者 73万人 ← さすがドイツ (正々堂々の通常戦闘だけでコレ、しかも露ほかと同時地上戦)

   ※ ドイツ軍捕虜となった米軍捕虜死者(米英捕虜死亡率4%)を含む



・太平洋戦線の死者   17万人 ← はぁ? 卑怯な奇襲攻撃や自爆を使って日本側310万人が戦没? (文明国なの?)

   ※ 日本軍捕虜となった米英捕虜死者 (米英捕虜死亡率27%)を含む

82名無し三等兵2017/08/10(木) 07:03:10.03ID:tHiTVH+p
【1944年6月なんと、アメリカ軍の同時実行の二正面作戦!】


1944年6月、ノルマンディー上陸作戦(史上最大の作戦) ← さすがドイツ、米英軍数百万人(後続含む)と大激戦


1944年6月、サイパン上陸作戦   (マリアナ沖海戦) ← はぁ? 1億人国家相手にたった3個師団? これでB29基地化で致命傷

83名無し三等兵2017/08/10(木) 07:03:26.93ID:tHiTVH+p
【連合軍の戦略爆撃の規模 】

       期間     投下爆弾量    死者        連合軍の爆撃機の損失
ドイツ    35ヶ月    170万トン   30万5千人       米1万機 英1万2千機 ←さすがドイツ
日本   約10ヶ月     16万トン   30万+原爆21万人     約450機 ←はぁ?

【日独高射砲の配備数】

ドイツ   '39年 2800門   '43年 1万5000門   '44年 2万6000門  ←さすがはドイツ
日本    '41年 880門    '43年    850門 ←やる気あるの?

【ヨーロッパ戦線の連合軍航空戦力の損失 (ドイツ軍の輝かしい戦果)】

アメリカ航空軍  航空機1万8400機喪失  5万4700人死亡  4万200人捕虜 ← フォッケウルフは
イギリス空軍   航空機2万2000機喪失  7万6300人死亡   7400人捕虜 ← 無敵だな

84名無し三等兵2017/08/10(木) 07:03:48.70ID:tHiTVH+p
ドイツ相手はとにかくキツイ、さすがドイツ

http://necrometrics.com/ww2stats.htm
       欧州戦線  太平洋戦線
アメリカ  309,000    96,000
イギリス  397,000    6,000←イギリス対日戦やる気ねー
インド    42,000     7,000
ソ連    8,660,000   8,000
フィリピン     0    27,000←解放するといって後ろから虐殺するカス皇軍

http://pwencycl.kgbudge.com/A/u/Australia.htm
オーストラリアの戦死者
         欧州戦線            太平洋戦線
          9572(うち捕虜死265)   17501(うち捕虜死8031)
戦死だけだと  8546             8274

https://www.awm.gov.au/images/collection/pdf/RCDIG1070415--1-.pdf
オーストラリア空軍
       欧州戦線  太平洋戦線
死亡    6,612      2,020
負傷    1,374      886
捕虜    1,459      417

85名無し三等兵2017/08/10(木) 07:04:05.84ID:tHiTVH+p
米海軍のWW2死者
http://www.history.navy.mil/research/library/online-reading-room/title-list-alphabetically/u/us-navy-personnel-in-world-war-ii-service-and-casualty-statistics.html

         合計   大西洋  地中海   太平洋  アジア
総死亡     62,614   7,195   2,084   19,513   20,469
戦関連死   36,950   3,980   1,801   13,115   18,040
非戦死    25,664   3,215   *,283   *6,398   *2,429 USA 13,122 
 自然死    5,533
 航空事故  8,184
 他事故   11,947
総損害   100,392  10,966   4,597   30,765   40,920
戦死傷    80,611   8,138   4,371   25,724   38,878
 戦傷    37,778   3,554   2,513   11,250   20,451

         合計   対独戦  対日戦   アメリカ本土訓練中
総死亡     62,614   9,279   39,982     13,122 
戦関連死   36,950   5,781   31,155

86名無し三等兵2017/08/10(木) 07:04:22.68ID:tHiTVH+p
第二次世界大戦のドイツと日本に対する空襲比較


総爆撃参加機数 (機)
ドイツ本土 530223
日本本土  25915

総爆弾投下量 (t)
ドイツ本土 1643398
日本本土  155000

総投下爆弾数(発)
ドイツ本土 7296700
日本本土  689000

推定犠牲パイロット数(名)
ドイツ本土 43400
日本本土  1750

土面積比投下爆弾量 (t/ku)
ドイツ本土 4.6
日本本土  0.4

国土面積比投下爆弾数(発/ku)
ドイツ本土 20.4
日本本土  1.8

87名無し三等兵2017/08/10(木) 07:04:44.92ID:tHiTVH+p
ドイツに苦戦したイギリス相手にもこのザマ
センチュリオンやランカスター要する一軍どころか、植民地兵が2/3の3軍相手にこの惨敗

             戦死者  負傷   捕虜
日本         213,445  13,840  811,000 
 日本兵       210,830  12,840  750,000
 インド国民軍    2,615   1,000   40,000
 ビルマ国民軍                11,000(イギリスに寝返り)

             戦死者  負傷   捕虜
イギリス       15,210   41,620  14,0450
 イギリス兵      5,670   12,840   53,230
 インド兵       6,860   24,200   68,890
 その他        2,680   4,580   18,330


>負傷者と死者の比率を比べてみれば、兵士にとって過酷な戦場はどこなのかは自明であろう。

まさに皇軍にとって対のイギリス戦とは、過酷すぎる地獄だぜ

88名無し三等兵2017/08/10(木) 07:05:01.32ID:tHiTVH+p
皇軍が撃墜したB-29は147機が正解

http://h-net.msu.edu/cgi-bin/logbrowse.pl?trx=vx&list=h-war&month=1204&week=b&msg=WQwSh4XbDNLxmoYTn2YPtw&user=&pw=
http://www.afhso.af.mil/shared/media/document/AFD-110331-045.pdf

Very Heavy Bombers (B-29): 119 aircraft wrecked and 461
fatalities in CONUS accidents (p. 310). 40 accidents per
100,000 hours (p. 310). 319 men lost to accidents and combat
in all theaters (p. 95). 147 aircraft lost to enemy action
and 267 lost to "other causes" (p. 261). 10 aircraft lost en
route from CONUS to overseas (p. 209). 3,740 aircraft
delivered (p. 127). 31,387 sorties flown (p. 227). 580,736
hours flown (p. 278).

CONUS(アメリカ本土)で119機が事故で喪失し461人が死亡
147機が敵軍により喪失
267機が他の原因により喪失
10機がアメリカ本土から海外に輸送中に喪失

89名無し三等兵2017/08/10(木) 07:05:26.58ID:tHiTVH+p
アメリカ陸軍の損害見ると、
ドイツが強いのか、皇軍がカスなのかわからくなるぜ
https://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/ref/Casualties/Casualties-1.html
         大西洋戦線  太平洋戦線
全損害      765,751     169,635
戦関連全死   177,100      57,137←フィリピン兵含む
戦死        153,270       35,909
戦傷病      493,020       98,958
 うち死       20,276       5,928
 死亡率        4.1%       6.0% ←太平洋は病気が多い
 除隊       151,814      30,821
 戦線復帰     320,930      62,209
捕虜         95,532      28,526  
 うち死亡      1,124       11,516 ←さすがドイツ、国際法遵守してあの強さ
 死亡率        1.17%     40.03% ←捕虜虐待で帳尻するカス皇軍

90名無し三等兵2017/08/18(金) 15:55:03.00ID:+fDACSmi
ミッドウェー以前、皇軍勝利の連続
レート 連合軍 皇軍死  戦場          敵将
107.0  1071  **10  バタビア沖海戦     蘭海軍・英海軍
63.89  2300  **36  スラバヤ沖海戦    蘭海軍
46.66  *840  **18  マレー沖海戦      英海軍
40.00  *800  **20  セイロン沖海戦    英海軍
37.55  2403  **64  真珠湾奇襲       米海軍
*0.67  *656  *966  珊瑚海海戦       米海軍
*0.15  *122  *820  ウェーク島     米海兵隊・海軍

ミッドウェー以後
レート 皇軍死 連合軍   戦場         敵将
***∞  8000  ***0  ヒ71船団         米海軍
***∞  6600  ***0  ヒ81船団        米海軍
***∞  4290  ***0  竹一船団        米海軍
***∞  1435  ***0  空母信濃撃沈     米海軍
***∞  1350  ***0  重巡足柄撃沈     英海軍
***∞  1250  ***0  空母冲鷹撃沈     米海軍
463.5  *927  ***2  ペナン沖海戦      英海軍
222.3  2890  **13  ビスマルク海      米陸軍航空隊・豪空軍
69.47  2987  **43  マリアナ沖海戦     米海軍
68.68  1305  **19  ブーゲンビル諸海戦  米海軍
43.53  3700  **85  坊ノ岬沖海戦      米海軍
11.36 12500  1100  レイテ沖海戦(特攻除く)  米海軍
*9.96  3057  *307  ミッドウェー海戦     米海軍
*4.57  3245  *710  オルモック湾海戦    米海軍
*3.18  2677  *841  ニュージョージア諸海戦 米海軍
*0.72  3543  4911  ガダルカナル諸海戦  米海軍
*0.63  3067  4907  菊水作戦         米海軍
*0.21  *672  3187  フィリピン特攻      米海軍・米陸軍
*0.00  ***0  *879  重巡インディアナポリス撃沈 米海軍

91名無し三等兵2017/08/18(金) 15:55:23.16ID:+fDACSmi
大規模陸戦。善戦できたのは対ジューコフのみ
大日本帝国陸軍が弱すぎる。

レート 皇軍死 連合軍   戦場         敵将
115.8 *11000 ***95 シッタン作戦      スリム
*62.9 *10000 **159 ホーランジア     マッカーサー
*25.7 *21100 **820 ミンダナオ      マッカーサー
*24.4 *11000 **450 アイタペ        マッカーサー
*22.1 *79261 *3593 レイテ          マッカーサー 
*21.2 *10000 **471 ビアク          マッカーサー
*19.3 205535 10640 ルソン         マッカーサー
*19.1 *10000 **524 ニューブリテン    マッカーサー 
*18.8 *16533 **881 ラングーン陥落    スリム
*17.1 *14300 **835 ビサヤ          マッカーサー
*16.1 *20000 *1243 ブーゲンビル    マッカーサー 
*15.9 *10000 **628 ラエ・サラモア     マッカーサー
*13.1 100000 *7613 沖縄陸戦        ニミッツ
*12.9 *72480 *5633 インパール        スリム
*12.3 *27000 *2188 ガダルカナル陸空戦 ニミッツ・ゴームレー→ハルゼー
*8.71 *30000 *3441 サイパン         ニミッツ
*8.71 *18500 *2124 グアム          ニミッツ
*6.96 *83737 12031 満州日ソ戦      ヴァシレフスキー 
*6.36 *21000 *3300 ギル・マーシャル    ニミッツ
*4.58 *10695 *2336 ペリリュー        ニミッツ
*2.64 *18000 *6821 硫黄島          ニミッツ
*1.08 *10000 *9703 ノモンハン事件     ジューコフ

92名無し三等兵2017/08/18(金) 15:56:07.31ID:+fDACSmi
中規模陸戦、弱すぎ、いやマッカーサーが強すぎるのか。

レート 皇軍死 連合軍   戦場       敵将
147.5  5900  **40 スールー諸島     マッカーサー
28.96  6400  *221 サンボアンガ半島   マッカーサー
25.97  1714  **66 ヌンホル       マッカーサー
23.94  7807  *326 テニアン       ニミッツ
19.43  5500  *283 フィンシュハーフェン マッカーサー
15.33  9000  *587 ウェワク       ブレ―ミー
10.56  6600  *625 ポートモレ〜ココダ ブレ―ミー・マッカーサー
10.17  4629  *455 ワクデ・サルミ    マッカーサー
*9.94  3280  *330 アドミラルティ―   マッカーサー
*8.26  4700  *569 ボルネオ       マッカーサー
*5.19  1350  *260 アンガウル      ニミッツ
*4.58  4716  1034 第二次チンデット   ウィンゲート
*3.52  7000  1991 ブナ・ゴナ      マッカーサー
*3.44  1200  *349 ワウ         マッカーサー
*3.10  3106  1000 第二次アキャブ    クリスティンソン・スリム
*2.94  4350  1481 アリューシャン    ニミッツ
*2.82  6513  2307 イラワジ会戦     スリム
*1.40  1671  1195 ニュージョージア   ハルゼー・マッカーサー
*1.00  1000  1000 サハリン       プルカエフ

93名無し三等兵2017/08/18(金) 15:56:47.61ID:+fDACSmi
最初の半年間陸戦でも、スリムやマッカーサーが相手だと意外に苦戦している。

レート 連合軍     皇軍死  戦場      敵将
*3.55  *2384      *671  皇軍蘭印征服  ポールテン・ウェーベル 捕虜82618
*3.13  *2113      *675  香港の戦い   ヤング 捕虜10947
*3.07  *5500      1793  マレー作戦   パーシバル 捕虜50000
*1.43  10000      7000  バターンの戦い マッカーサー 捕虜7.5万(デスマーチで21600死亡)
*1.17  *2000      1714  シンガポール  パーシバル 捕虜8万
*0.89  **800      *900  コレビドールの戦い ウィンライト・マッカーサー 捕虜1.1万
*0.75  *1499(+中国軍)  1999  皇軍ビルマ征服 スリム・アレクサンダー(23121のビルマ兵が軍務放棄、200インド兵が捕虜)

94名無し三等兵2017/08/18(金) 15:57:27.94ID:+fDACSmi
太平洋で任務についた陸軍、空軍の軍人のうち、将校の40%と45%の兵は一度も戦闘現場を見ずに終わっている。
太平洋の戦いは、おおむね短い戦闘と、そのあとに長い「待機」の時間が続くことに特色があった。
ある陸軍師団は太平洋で19ヶ月間任務についたが、実際に戦闘を行ったのは31日間だった。

95名無し三等兵2017/08/18(金) 15:58:04.18ID:+fDACSmi
オーストラリアでは、少なくとも1万5000人の同国女性が米兵と結婚した。
オーストラリアの新聞はアメリカのプロ野球の試合結果を掲載し、将兵を家庭に迎え入れ、多くの米軍将兵がオーストラリア娘を憎からず思った。
オーストラリア駐留後、大半のGIがこのみにあった娘を見つけ、ステディな関係になった。フィリピンに愛人を持ち込んだサザーランドなんてやつまでいる。
インドにおいてもカルカッタが休暇、保養の拠点となった。将校ともなれば、カルカッタでまずまずの休暇を楽しめた。一部の将校は、イギリスの手になった涼しく、清潔な高原の保養地で休暇を過ごすことができた。

一方、ヨーロッパ戦線に投入された米兵は、一度戦場に放り込まれると、延々とどめおかれ、なかなか休みが取れなかった。

96名無し三等兵2017/08/18(金) 16:00:06.10ID:+fDACSmi
【アメリカ陸軍航空隊の損害(ドイツ軍の輝かしい戦果)】
https://en.wikipedia.org/wiki/United_States_Army_Air_Forces
       飛行回数   戦死・死亡       航空機
ドイツ   1,693,565    36,461人     18,418機+事故 ←さすがドイツ
日本     669,235    15,694人      4,530機+事故 ←はぁ、やる気あんの?
アメリカ本土訓練中     20,279人      21,513機   ←訓練より安全かよ?

米陸軍航空隊のWW2死者
https://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/ref/Casualties/Casualties-1.html
       合計  欧州戦線 太平洋戦線 アメリカ本土(主として訓練)
全死亡   88,119  45,000  22,000  20,279
戦死    52,173  36,461  15,634  **,**0
非戦死   35,946  *5,795  *5,606  20,279
総戦死50262、アメリカ外航空事故死11583、非空事故2314、病気2710、その他971

         対独戦  対日戦
戦闘関連全死   36,461  15,634
戦死       34,362  10,406
戦傷死      **,749  **,256
行方不明死    *1,144  *2,475
捕虜死      **,206  *2,557(42年フィリピン2329)←捕虜虐待して帳尻合わせるカス

97名無し三等兵2017/08/18(金) 16:00:56.47ID:+fDACSmi
【アメリカ、イギリスの航空機戦闘喪失】
http://en.wikipedia.org/wiki/Equipment_losses_in_World_War_II
       アメリカ軍     イギリス軍
ドイツ     38,418機      42,010機  ←さすがドイツ
日本      14,533機       250機   ←はぁ?


日本爆撃を指揮したC・ルメイ将軍は後にこう言っている

“the record will show that in the last 2 months of the war it was safer to fly a combat mission over Japan
 than it was to fly a B-29 training mission back in the United States.”
 (戦争最後の二ヶ月間、アメリカでB-29の飛行訓練をするよりも、
日本を爆撃する方が安全だったことが、当時の記録から分かるだろう)

98名無し三等兵2017/08/19(土) 12:16:26.20ID:H49WwmsP
マッカーサーはオーストリアのカーティン首相と信頼関係を築いた。
本土から専門家を呼んで現場産業にたいして様々な技術協力、遊休設備の利用を行い補給基地とした。
オーストリアは1939年から44年にかけて
肉類の缶詰の生産高は6000トンから120000トンに
野菜缶詰は輸入に頼るから自前で補給に増え
木材は225000ボードフィートに、車両は18000台に
さらに100万足の靴と、数十万の毛布と、30万の自動車タイヤと供給した。
ブリキの6割、毛織物の全量、航洋船舶は50隻以上を、小型船舶は数百隻、航空戦に勝つための燃料タンクもオーストリアから供給された。
1942年中の日本軍の予想もしない早くの反抗も、70%を補給したオーストリアの補給物資なしには語れない。
オーストリアは好況に沸き、一気に先進工業国の仲間入りをした。

こういった建設的・創造的な関係は、日本軍占領地では全く築くことがなかった。

99名無し三等兵2017/09/01(金) 02:03:22.47ID:Fi/vEzhY
・・・。

100名無し三等兵2017/09/01(金) 02:03:39.01ID:Fi/vEzhY
:::::::::::::::::::::``ヽ
:::::>>::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::l:::ヽ:::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::|ソノ`ヽ::::::ヽ
:::::l/,,;;;;;;;,.ヽ::::l
:::::::::::::::::::::::ノ''゙゙___ ゙゙ |ノ
:::::::::::::::::::ノ  <● > \
:::::::::::::/        ヽ
:::::::::::ヽ         , `ヽ
::::::::::::::`、       (._ ,,, ノ
ヘ::::::::::::::|        ,,,,ヽ._
  `、::::::::ノ        ゙゙゙/__)  
、  '、:::::ヽ        \_) 
ヽ、  `ヾ'''゙         ,´   
  \           | 
    ヽ、        ノ
      `` ?---? 'い
http://blog.livedoor.jp/nachi_ibuki/
09058644384

101名無し三等兵2017/10/03(火) 14:30:24.06ID:tjv9lAsa
>>95
>一方、ヨーロッパ戦線に投入された米兵は、一度戦場に放り込まれると、延々とどめおかれ、なかなか休みが取れなかった。

イギリス国民に勝利を宣言するウィンストン・チャーチルのスピーチ「明らかな国家元首である
デーニッツ元帥」という部分は事実上、少なくとも無条件降伏の瞬間までフレンスブルク政府を当局として
認識していたことの証拠であった。しかし、連合国はフレンスブルク政府を即座に解体することを決定した。
5月20日、ソ連政府はそれまでのフレンスブルク政府について考えられていたことを白紙にした。
彼らはデーニッツ政府(彼らは「デーニッツ・ギャング」と呼んだ)がどんな権力を持つことも許さず、
どんな考えでも厳しく批判、これを攻撃した。プラウダには以下の通り記述された。
デーニッツ周辺のファシストギャングどもの威信についての議論はまだ続いており、いくつかの目立っ
た連合軍の集団はデーニッツとその協力者の「活動」を利用することを必要と考えている。イギリス議会
でこのギャングどもは「デーニッツ政府」と呼ばれている。(中略)反動的な新聞『ハースト』の記者は
デーニッツの兵籍編入を「政治的に賢明な行為」と称した。このように、ファシストの物書きどもはヒトラー
の弟子たる略奪者と協力することを正しいと考えている。同時に、ドイツの右翼が差し迫った混乱に
似たおとぎ話を作り出したとき、1918年のドイツが条件付けたことを大西洋両側のファシスト報道機関
は広めようとしている。その後、降伏の直後、無傷のドイツ軍部隊が東方で新たな冒険に使われた。
現在の政治活動にも似たようなものが存在し、連合軍の多くの反動的な集まりはクリミア会議に基づ
いた新たなヨーロッパを作ることに反対している。これらの集まりはファシスト体制の維持を考えており、
すべての自由を愛する国々の民主主義の成長を阻害する手段を取ろうとしている。・・・(後略)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF%E6%94%BF%E5%BA%9C

102名無し三等兵2017/12/02(土) 11:15:41.74ID:R43v4ic6
ワールドカップでポーランドと同じ組になったんだが、1939年当時でポーランド軍と日本軍が戦えばどっちが勝つの?

103名無し三等兵2018/02/11(日) 17:29:27.29ID:35JNycgD
アメリカ陸軍の戦傷死含めた全死者がこちら

アメリカ陸軍の損害見ると、
マッカーサーが名将なのか、皇軍がカスなのかわからくなるぜ
https://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/ref/Casualties/Casualties-1.html
         大西洋戦線  太平洋戦線
全損害      765,751     169,635
戦関連全死   177,100      57,137←フィリピン兵含む
戦死        153,270       35,909
戦傷病      493,020       98,958
 うち死       20,276       5,928
 死亡率        4.1%       6.0% ←太平洋は病気が多い
 除隊       151,814      30,821
 戦線復帰     320,930      62,209
捕虜         95,532      28,526  
 うち死亡      1,124       11,516 ←さすがドイツ、国際法遵守してあの強さ
 死亡率        1.17%     40.03% ←捕虜虐待で帳尻するカス皇軍

104名無し三等兵2018/02/11(日) 17:30:05.73ID:35JNycgD
ノルマンディーの戦い1944年6月6日〜8月30日
https://en.wikipedia.org/wiki/Operation_Overlord
D-dayの戦死者アメリカ軍2499人、英連邦軍1955人
作戦戦死者アメリカ軍29204、英連邦軍24173人
ドイツ軍戦死者50000人

レイテの戦い1944年10月17日〜12月26日
D-dayのアメリカ軍戦死者51人
作戦死者アメリカ軍5000人(陸軍3593人)
日本軍戦死者49000人

差がありすぎる。

105名無し三等兵2018/02/11(日) 17:39:07.13ID:35JNycgD
日本軍に占領された地域では技術者軽視により生産力が激減し、米輸出国だったビルマで飢饉が起こるまでになるほどだった。
一方マッカーサーはオーストリアのカーティン首相と信頼関係を築いた。
そさて本土から専門家を呼んで現場産業にたいして様々な技術協力、遊休設備の利用を行い補給基地とした。
オーストリアは1939年から44年にかけて
肉類の缶詰の生産高は6000トンから120000トンに
野菜缶詰は輸入に頼るから自前で補給に増え
木材は225000ボードフィートに、車両は18000台に
さらに100万足の靴と、数十万の毛布と、30万の自動車タイヤと供給した。
ブリキの6割り、毛織物の全量、航洋船舶は50隻以上を、小型船舶は数百隻を、航空戦に勝つための燃料タンクもオーストリアから供給された。
1942年中の日本軍の予想もしない早くの反抗も、70%を補給したオーストリアの補給物資なしには語れない。
オーストリアは好況に沸き、一気に先進工業国の仲間入りをした。

こういった建設的、創造的な関係は日本軍はどことも全く築けなかった

106名無し三等兵2018/02/22(木) 10:00:45.38ID:zf2p0zg+
ユニークで個性的なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

6K8QD

107名無し三等兵2018/04/08(日) 07:22:35.62ID:dE9jvcIH

108名無し三等兵2018/05/14(月) 19:43:52.64ID:S7cFG44V
民間人への無差別爆撃を許可する指示書を発掘

NNNドキュメント「戦争のはじまり 重慶爆撃は何を招いたか」
放送日時 2017年5月21日(日) 24:55(拡大版)
http://www.ntv.co.jp/document/backnumber/archive/post-53.html

NNNドキュメント’17「戦争のはじまり 重慶爆撃は何を招いたか」 日本テレビ 今日0:55〜 [無断転載禁止]&#169;2ch.net [593776499]
https://hitomi.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1495381930/

「航空部隊用法」
https://pbs.twimg.com/media/DAYwBiaUIAEzOe-.jpg

昭和十二年
陸軍航空本部 調製

第四章 攻略攻撃
第百三項

直接其住民を空襲シ 敵國民ニ多大ノ恐怖ヲ與ヘテ 其戦争意思ヲ挫折スルコト
(直接、その住民を空襲し、敵国民に多大な恐怖をあたえて、その戦争意思を挫折させること)
https://pbs.twimg.com/media/DAYwCKRUQAI5LE-.jpg

109名無し三等兵2018/07/06(金) 00:39:07.12ID:Et6VhmrS
アメリカ陸軍の海外派遣は対独78%、対日22%とドイツ優先
海軍は82%が太平洋に海外派兵されたが、大西洋の戦いで本国沿岸の防衛にも戦力を割かないといけないので陸軍より海外派兵は少ない。
したがって太平洋戦争のピークは1945年8月の陸軍177万人、海軍136万人、海兵隊48万人の362万人となる。1944年のフィリピン戦時はおよそ250万前後と思われる。
対独戦のピークは1944年末陸軍630万人、海軍30万人+大西洋の戦いだから
アメリカはドイツに向けた兵力のざっと半分以下で日本に圧勝したことになる。

110名無し三等兵2018/07/31(火) 01:24:01.68ID:aAsM7+LF
■「大詔を拝し奉りて」
1941年12月8日(東條英機内閣総理大臣)
https://www.youtube.com/watch?v=EvDlpwWz9Ag

只今宣戦の御詔勅が渙発せられました。精鋭なる帝国陸海軍は今や決死の
戦を行いつつあります。東亜全局の平和は、これを念願する帝国のあらゆる
努力にも拘らず、遂に決裂の已むなきに至ったのであります。

事茲(ここ)に至りましては、帝国は現下の危機を打開し、
自存自衛を全うする為、断乎として立ち上るの已むなきに
至ったのであります。
敵の挑戦を受け祖国の生存と権威とが危きに及びましては、
蹶然(けつぜん)起(た)たざるを得ないのであります。

帝国の隆替、東亜の興廃、正に此の一戦に在り、一億国民が一切を挙げて、
国に報い国に殉ずるの時は今であります。八紘を宇と為す皇謨の下に、
此の尽忠報国の大精神ある限り、英米と雖も何等惧るるに
足らないのであります。勝利は常に御稜威(みいつ)の下にありと
確信致すものであります。

私は茲に、謹んで微衷を披瀝し、国民と共に、大業翼賛の丹心を誓う
次第であります。

111名無し三等兵2018/07/31(火) 01:29:23.78ID:aAsM7+LF
無知「東條は悪くない悪いのは近衛」

一夕会二葉会五月会の中心メンバーとして満州事変を共謀
日中戦争当時陸軍次官として拡大論を主張
近衛内閣の陸軍大臣として仏印進駐を主導
対米交渉しようとする近衛に一切の譲歩を拒否むしろ対米開戦を要求
国務と統帥の壁を乗り越えるために首相に任命されたにもかかわらず統帥部の言うがままに開戦決定
日米交渉は続けてアメリカを油断させて奇襲を成功させるためにギリギリまで続けて、騙し討ちに成功

他にも対支不拡大論の多田が三長官会議で陸軍大臣候補として決まると憲兵隊つかって頓挫させようとしたりあの手この手で工作しているし
太平洋戦争中早期講和派も弾圧している

112名無し三等兵2018/08/13(月) 22:55:05.49ID:FFroz6Hb
73年前の敗戦時、陸海軍や内務、外務、大蔵各省など日本のあらゆる組織が、機密性のある公文書焼却に血眼になった。

 敗戦時の公文書焼却について、当時の蔵相は「閣議で決めた」と戦後語っている。内務省職員だった奥野誠亮元法相は生前、
「戦犯にされる恐れのあるような公文書を焼却しろという指令を書いた」と証言した。

 東京裁判に出された証言では、陸相により焼却が命じられたのは8月14日。防衛庁の防衛研修所30年史は「陸海軍は、
秘密文書が連合国軍の手に落ちるのを防ぐため、重要文書を焼却した。陸軍省や参謀本部のあった市ケ谷台、海軍省や軍令部のあった
霞が関などでは、何日間も炎と煙が立ち上った」と記す。

 日本軍の暗号電報を解読した米英の文書には、インドネシアやシンガポールに展開する軍に焼却が命じられた様子も記録されている。

 歴史を伝える資料の多くがこうして失われたが、偶然にも残されたケースもある。国文学研究資料館(東京)の加藤聖文准教授(51)は、
各地の自治体で貴重な資料を確認してきた。ただ、公文書への意識の低さや自治体の財政難などから、散逸や腐食の恐れがあるものも
あるという。

 今夏に訪ねた鳥取県境港市では、本土決戦時の動員の流れを示す「(秘)」と書かれた資料などが段ボール箱に詰め込まれ、
旧幼稚園舎に山積みされていた。図書館建て替えに伴う一時的な保管場所だが、担当する市史編纂(へんさん)室は嘱託職員1人のみで、
「人員や予算の確保も難しい」状態という。

 加藤准教授は、焦りを募らせる。「私たちの両親や祖父母ら当時を生きた人たちの生死に関わる記録です。『公文書=国民のもの』と
自覚しないまま、私たちは今後も歴史を消し去っていくのでしょうか」

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASL8565LPL85UTIL01R.html

113名無し三等兵2018/08/13(月) 22:56:32.52ID:FFroz6Hb

114名無し三等兵2018/08/14(火) 22:32:41.37ID:V/FV8Wec

115名無し三等兵2018/11/17(土) 22:46:40.17ID:I4ecFPVW
開戦時は戦力的に勝ってたが……
https://i.imgur.com/G9t9iGq.jpg

116名無し三等兵2018/11/21(水) 00:14:16.30ID:dhiGG1tX

117名無し三等兵2019/01/21(月) 21:15:29.98ID:wMjbO4T9
Essex級って20隻以上建艦されたんか

118名無し三等兵2019/04/22(月) 22:07:49.29ID:zZhChVC5
野戦病院では患者を自決させ、死ねぬ将兵は勤務員が殺す
http://i.imgur.com/VHaAlgg.jpg
http://i.imgur.com/BHxp53g.jpg

119名無し三等兵2019/06/04(火) 11:44:11.37ID:qZUgpjKY

120名無し三等兵2019/06/04(火) 11:44:30.33ID:qZUgpjKY

121名無し三等兵2019/06/04(火) 11:44:54.21ID:qZUgpjKY
アメリカ軍からのビラ3

https://i.imgur.com/79PP3XF.jpg
死体の後ろに富士山や桜、そして待つ家族
https://i.imgur.com/dsiM1xs.jpg
日本の軍港にあまりにも強大な敵
https://i.imgur.com/1hyBLrM.jpg
我は両手を上げ国家のため生きる
https://i.imgur.com/CYuvIxO.jpg
戦争に伴うものは病気である(女子供をおおう病の図)
https://i.imgur.com/ofnKglc.jpg
君らはロンドン、ベルリン以下だぞ
https://i.imgur.com/uXYN7Yr.jpg
東條らは我がアメリカ合衆国のパワーを誤算した
https://i.imgur.com/PbTHqh6.jpg
なぜ犬死にしようとする? 投降し生きて日本につくせ!

122名無し三等兵2019/06/04(火) 11:45:42.69ID:qZUgpjKY
アメリカ以外の国でここまで日本を研究してる
国もないだろってレベル

アメリカ軍からのビラ4

https://i.imgur.com/RlhPq2r.jpg
君らの仲間はタバコやチョコレートを与えられている
https://i.imgur.com/GdAtGIL.jpg
日本の貨物船を沈めるアメリカ爆撃機
https://i.imgur.com/vqfBMFN.jpg
君たちは日本海軍に見捨てられたのだ
https://i.imgur.com/97SQpL8.jpg
米兵の肩に嬉しそうな日本の子
https://i.imgur.com/QFnqLoV.jpg
ごくり・・・・・
https://i.imgur.com/uWD4fBK.jpg
「水」
https://i.imgur.com/HTWvRKR.jpg
ポツン・・・・・
https://i.imgur.com/514BQxw.jpg
閻魔さまはこうおっしゃっている
https://i.imgur.com/wjOVYj4.jpg
日本軍部指導者諸君!

123名無し三等兵2019/06/04(火) 11:46:41.88ID:qZUgpjKY
アメリカ軍からのビラ5
https://i.imgur.com/1NQAI0n.jpg
トルーマンより
https://i.imgur.com/r8FwLCy.jpg
爆弾後の生き地獄
https://i.imgur.com/W8kmrrQ.jpg
空襲で死んだ人の絵
https://i.imgur.com/yUWTOax.jpg
司令官アーノルド大将より
https://i.imgur.com/Se9p1Dz.jpg
小船に陸軍べそをかく
https://i.imgur.com/hnPFijK.jpg
アメリカもアメリカ魂あり
https://i.imgur.com/X57gFzw.jpg
迫るB−29
https://i.imgur.com/x3cgky7.jpg
マリアナ時報 原爆完成

124名無し三等兵2019/06/04(火) 11:47:16.44ID:qZUgpjKY
ちなみにこれらのビラに対する政府の反応は当然これ


予告ビラが初めて散布されたのは、東京大空襲の1ヵ月前、1945年2月17日であった。
関東から東海地方までの広範囲で、落ちたビラを恐る恐る拾ったという体験談が多く残っている。

この空襲予告を国民が真に受けると、不安や動揺が広がり、都市から大勢が逃げ出す事態が起きたり、政府批判・戦争批判の世論が高まりかねない。

そこで、憲兵司令部は火消しに走った。

「(ビラは)荒唐無稽だ」
「敵の宣伝を流布してはならない」
「発見したら直ちに憲兵隊や警察に届け出よ。一枚たりとも国土に存在させぬように」と発表し、それが新聞各紙にも掲載された。

ところが1ヵ月後の東京大空襲では、空襲予告ビラに書かれたとおり甚大な被害が出た。
今後も空襲予告ビラの散布は繰り返されるだろう。
政府としては「次はこの街が攻撃される」という動揺が広がるのを何としても避けたい。

そこで、東京大空襲の日に、「敵のビラを届け出ずに所持した者は最大で懲役2ヵ月に処する」という命令を定めてしまった(内務省令「敵の文書、図書等の届出等に関する件」)。

125名無し三等兵2019/06/04(火) 11:48:17.17ID:qZUgpjKY

126名無し三等兵2019/06/05(水) 21:16:03.67ID:5MFHUn2S
Mitsubishi in advanced negotiations to acquire Bombardier's CRJ program - The Air Current htボンバルディアが航空機事業を三菱重工に売却しようとしていると報道。おほほほほ(´Oノ`*)

いよいよ来たかw swqaet

127名無し三等兵2019/08/16(金) 17:28:28.45ID:Vgz2pU+K
部下による反抗恐れ私的制裁を容認

兵士たちは餓死や処置を覚悟しなければならないだけでなく、私的制裁にも苦しめられました。
私的制裁を苦にして、逃亡、奔敵(敵側に逃亡すること)、自殺に至る兵士が多数いました。

初年兵教育係りの助手を命じられたある陸軍上等兵による、初年兵への執拗な私的制裁によって、
彼の班に属する初年兵28人のほとんどが「全治数日間を要する顔面打撲傷」を負った。
このため、私的制裁を恐れた初年兵の一人が、自傷による離隊を決意して自分自身に向けて小銃を発砲したところ、
弾丸がそれて他の初年兵に命中し、その初年兵が死亡する事件が起こった。(『陸軍軍法会議判例類集1』)(出所:『日本軍兵士』)

なんとも悲惨な話です。なぜ、私的制裁を取り締まることができなかったのでしょう。


吉田:当時は、徹底的にいじめ、痛めつけることで、強い兵士をつくることができると考えられていました。
この考えから抜け出すことができなかったのです。
加えて、私的制裁が古参兵にとってガス抜きの役割を果たしていたことが挙げられます。
兵士たちは劣悪な待遇の下に置かれています。この鬱屈とした激情が上官に向かって爆発すると、軍としては困る。
実際、上官に逆らう対上官犯 は戦争が進むにつれて増えていきました。
これを、単に規制するだけでは、火に油を注ぐことになりかねません。そこで、「下」に向けて発散するのを容認する傾向がありました。

128名無し三等兵2019/08/16(金) 17:29:04.24ID:Vgz2pU+K
鬱屈とした激情を、「下」だけでなく「外」に向かって発散するのを容認する面もありました。

そうした教育の戦場における総仕上げが、「刺突」訓練だった。初年兵や戦場経験を持たない補充兵などに、
中国人の農民や捕虜を小銃に装着した銃剣で突き殺させる訓練である。

藤田茂は、1938年末から39年にかけて、騎兵第二八連隊長として、連隊の将校全員に、
「兵を戦場に慣れしむるためには殺人が早い方法である。すなわち度胸試しである。これには俘虜(捕虜のこと)を使用すればよい。
4月には初年兵が補充される予定であるから、なるべく早くこの機会を作って初年兵を戦場に慣れしめ強くしなければならない」、
「これには銃殺より刺殺が効果的である」と訓示したと回想している。(『侵略の証言』)(出所:『日本軍兵士』)

https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00005/080700039/?P=3

129名無し三等兵2019/08/16(金) 17:32:06.77ID:Vgz2pU+K
野中によると、満州から来た第11師団の兵隊たちは荒くれ者が多かった。
「お前らはなまっちょろい!気合を入れろ!」
「満州帰り」の古参兵たちは、そう怒鳴りながら、野中たち新兵をことあるごとに殴った。
彼らは上官の言うことさえも聞かなかった。

軍隊内部の階層と力関係の実態は、作家・山本七平の『私の中の日本軍』でも生々しく描かれている。
「日本の軍隊は、タテマエの秩序とは別の秩序が内在しており、これこそ自然発生的な土着の秩序であって、
それが天皇の大権に基づく秩序を頑としてはねのけるほど強かった」(上巻・文春文庫)。
「タテマエ」ではあってはならないはずなのに、厳然と存在していたものが、暴力である。
新兵がまず送り込まれる内務班の生活では、古兵による「リンチ=私的制裁」が黙認されていた。

「新兵と畳は叩けば叩くほどよくなる」と言われ、徹底的な暴行が横行した。
なぜそこまで殴るのか。作家の安岡章太郎は、自らの軍隊経験をもとに描いた小説で、次のように説明している。
「軍隊では「考える」などということで余計な精力を浪費させないためにも、殴って殴りぬく」(『舌出し天使・遁走』小学館)
軍隊では、戦場において命令を条件反射的に実行する兵士が必要だった。戦場に憐れみや優しさはいらない。
「人間らしさ」を徹底的に破壊することで、兵士は優秀な兵器と化すのだ。

130名無し三等兵2019/08/16(金) 17:32:40.57ID:Vgz2pU+K
人間社会の関係性というものは、本来、言葉が媒介し、言葉によって形成される。
しかし軍隊では、「はじめに言葉ありき」ではなく、「言葉なし」が出発点だった。
言葉を奪うことによって秩序と攻撃性を担保した。暴力はそのための必要悪なのだ。

内務班の生活は早朝の起床ラッパから始まり、雑用、食事の片づけ、演習、掃除、洗濯、身のまわりの整理整頓、銃の分解手入れ……

「無益な、何度でも際限なしにくりかえされる作業が兵営生活のあらゆる細部に一から十までつきまとっており、
それがすべて「訓練」という名目で正常化されている」(安岡・同前)。

一連の作業の中で失敗があれば殴られる。気に入らないと言われて殴られる。自分の失敗が連帯責任となれば仲間たちも殴られる。
怒られ、恨まれ、神経をすり減らす。そして夜の点呼の後に、一日を総括して「リンチ」を受ける。激痛に耐えながら寝たと思うと、
朝の点呼となる。恐怖と緊張、極度の過労で、思考力はストップする。

「もうどうにでもなれといった諦めが奇妙な相乗作用となり、まるで催眠術にかけられたように、歩けといわれれば歩き、
撲れといわれれば撲り、靴の底や痰壺をなめろといわれればなめ」ると、山本は前述書の中で書いている。

131名無し三等兵2019/08/16(金) 17:33:14.69ID:Vgz2pU+K
大学生は19世紀の終わり頃に出来た制度によって、徴兵を猶予されていました。それは猶予であって、免除ではないですよ。
猶予の上限年齢はありました。しかし1943年に戦局が悪化し、その時点で一部の人には敗北が見えていたのですが、
「負けた」と言えないのが国家権力の恐ろしいところです。そこから絶滅戦に突入していきました。

政府は徴兵猶予を取り消して、学生を軍隊に入隊させました。軍隊は訓練と称したリンチや虐待が横行していました。
多くが農民出身や労働者階級出身である古参兵にとって、学徒兵は憎しみの対象だった。
「お前ら娑婆では何をしていたか知らねぇが、鍛え直してやろう」、という感じです。
映画『きけ、わだつみの声』で、旧帝大仏文科の助教授が、陸軍士官学校出身の若い将校に
「まずはわんわんといえ、犬の真似して歩け。四つ足で歩け」と言われるシーンがありますが、あれは本当にあったことですよ。

132名無し三等兵2019/09/24(火) 10:08:19.06ID:ubsxf5Xo
保阪正康 日本史縦横無尽
日本人が全員、大阪出身者になれば戦争は起こらない?
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/262124

新着レスの表示
レスを投稿する