【Me109】メッサーシュミットBf109を語るスレ [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し三等兵2016/09/22(木) 01:00:20.20ID:wg+Oq8iW
ドイツ軍の主力戦闘機Bf109のスレッドです。

DB601/605を装備した機体も語ります。

なおコピペを繰り返すだつおを発見した場合運営に速やかに通報してください。

2名無し三等兵2016/09/22(木) 16:27:53.48ID:wg+Oq8iW
2

3名無し三等兵2016/09/23(金) 20:23:29.46ID:+svegC41
3

4名無し三等兵2016/09/24(土) 16:43:14.04ID:kNgu8a7E
4

5名無し三等兵2016/09/25(日) 12:46:01.21ID:saLpWt+l
5

6名無し三等兵2016/09/26(月) 12:35:34.74ID:AoT4VEqn
6

7名無し三等兵2016/09/28(水) 15:19:49.24ID:p0wIUoEg
ぶっちゃけ殺人鬼。

ちゃんと離着陸できる飛行機作れメッサーシュミット社。

8名無し三等兵2016/09/28(水) 18:32:38.58ID:VUBpJPWb
鬼モデルちょっメッサー

9名無し三等兵2016/09/29(木) 18:33:15.10ID:lT57vovL
メッサーシュミットてちっちゃいよね。
でも、基本デザイン変わらないで、エンジン強化して次々と進化する。
合理的でいかにもドイツ的。
あんだけ凄いエンジン作っても、最後は時代遅れ。

10名無し三等兵2016/09/29(木) 18:36:32.89ID:RiCbFS8s
最後は時代遅れて…初期設計何時だと思ってるんだ
先進設計の塊だったからあれだけ長く使えたスピットと並ぶ傑作

11名無し三等兵2016/09/29(木) 18:40:55.04ID:G48SGZWa
>>9
パイロット殺しの横開きコクピットのどこが合理的なんだ

12名無し三等兵2016/09/29(木) 18:44:09.97ID:RiCbFS8s
それは指導を無視して背面で脱出したマルセイユが悪い

132016/09/29(木) 19:24:56.12ID:96jD5RDQ
主脚のレイアウト、開き方がクソ
コックピットの開き方がクソ

14名無し三等兵2016/09/30(金) 00:09:53.90ID:1nb5sbYO
エンジンはそれほど順調に進化してないけどな
DB605とか1943年中盤まで運転制限かかって
DB601の後期型とあんま変らん性能だし

15名無し三等兵2016/09/30(金) 17:33:48.42ID:N1F7QdXx
>>13
お前はダッハウ送りだ

16名無し三等兵2016/09/30(金) 18:06:03.61ID:Qpk/1NTe
九六式艦戦と同時代なんだから。
長く使う方に無理があった。

17名無し三等兵2016/09/30(金) 18:26:34.12ID:N1F7QdXx
>>16
EからF型に改装するときに設計やり直してるから
完全に同世代とは言えない。

18名無し三等兵2016/09/30(金) 22:59:10.43ID:O0xp1N1s
ドイツ人て、技術は世界第一級だが、社会的、政治的には難しい国民性かもね。Bf109は1941〜1942年くらいまではなんとかなったが、以後の結果は明らか。生産性がいいかもしれないが、あの凝ったエンジンではどうにもならないのでは?
まだせめて日本陸軍のように多様性のある機体をいくつか開発していれば、と思います。ご存知のようにFw190は完全には後継機にはならなかったようです。

19名無し三等兵2016/10/01(土) 11:18:17.74ID:5P5zx/PC
>>18
後継機の開発に失敗し続けただけですからw
DB605すらコケてりゃ、それこそ終戦までEかF型の小改良型が敗戦まで主力の悲惨さ…
まあそれでも東部戦線ならなんとかなったかもしれないw

20名無し三等兵2016/10/01(土) 11:37:56.34ID:kzEDD0H5
>>19
DB605の開発経緯わかってないな
DB601Eの歩溜まりが悪いから
DB605が作られた

そしてDB605は運転制限で暫く、結局DB601Eとそれほどかわらん
出力だったというオチ

http://i.imgur.com/fRUfQoZ.jpg

21名無し三等兵2016/10/01(土) 21:07:13.68ID:R8xfu7IM
おっと、ハ140をディスるのはそこまでだ。

22名無し三等兵2016/10/02(日) 10:18:17.50ID:KpEzuDG4
尾翼が古臭い。

23名無し三等兵2016/10/02(日) 11:40:47.27ID:DpOnAEhC
ま、Bf/Me109が名機であるのは変わりない。

主な欠点としては、航続距離の短さと、
主脚のドレッド(間隔)が短く、着陸時に破損させやすかった位か。

航続距離に関しては、増槽で改善出来るが、
脚は主翼自体を新設計しないとダメだから大変。と、言いたいところだが、
Me109Gの艦戦型Me155は、新設計の拡大した折りたたみ式主翼と
内側引き込み式のドレッドの広い主脚を装備する予定だったので、
これをそのままMe109の高高度型に装備しても良かった。
というか、メッサーシュミットも実際にやろうとした。

ちなみにMe155は、建造再開した空母Gツェッペリンの完成が相当先になるということで、
(結局完成しなかった)開発中止になりかけたが、
Me側が新設計した主翼を転用した急降下爆撃機や
高高度戦闘機を開発する提案を軍に行い、
高高度戦闘機型の開発が認められたことで改設計されることになったが、
当初搭載予定だったDB605系エンジンよりも大型のDB603系エンジンを
搭載することになったので、
機体サイズも大型化してしまいMe109とは全く別の機体になってしまった。

さらにMeが多忙を極めた為に、開発作業がBV(ブローム・ウント・フォス)
に移管されることになり型式もBv155に変わったが、
そこでさらにP51を参考に新設計した層流翼の主翼と、
水滴型キャノピーを備えた与圧式コクピットの巨人機に変貌を遂げたため
益々開発が遅れ、結局実戦配備されずに敗戦を迎えたというアフォな機体。

24名無し三等兵2016/10/02(日) 13:47:53.84ID:DpOnAEhC
まあ、この機体の航続距離の短さは、欠点であると同時に、
各戦線で多数のエースを輩出した大きな要因でもある訳だが。

25名無し三等兵2016/10/02(日) 16:49:50.15ID:FECz99Aw
みんなかっこいいとか言うけど、そんなにかっこよくないよねこれ
スピットファイアやマスタングと比べるとね。
てか飛燕やマッキよりもちょっとかっこ悪いレベル
F型の洗練とかいうけど、相変わらずの尾翼のダサダサにコクピの形状はそのままじゃん
あとファストバック式なのにファストバック式の美しさが微塵も感じられない
流れる胴体後部という感じが全くない

26名無し三等兵2016/10/02(日) 18:56:25.62ID:jhnLb/h4
>>25
何が言いたい?

27名無し三等兵2016/10/02(日) 19:06:55.80ID:R7zWeneG
エンジンの整備性が悪いようだな
遠く離れた外地最悪だろ
DVDで分解見たけど精密すぎる

28名無し三等兵2016/10/02(日) 19:13:07.77ID:jhnLb/h4
>>27
500時間で取り換えるのがドイツ流なんだが

29名無し三等兵2016/10/02(日) 20:03:47.98ID:DpOnAEhC
>>27
エンジン自体の整備に関しては、
ドイツ空軍は液冷エンジンが主体だから
さほど苦ではなかっただろうね。
もっとも、大戦後半は部品の精度や材質が悪化して苦労したようだが…

あと、F型以降はエンジンカウルが簡単に大きく開くようになり、
エンジンアクセスがかなり改善されていて、
写真を見てもいかにも整備性が良さそうに見える。
むしろキ61飛燕のほうが、構造的に
(エンジンマウントが機体構造材を兼ねたモノコック式のため)
整備性が悪かったと思う。

30名無し三等兵2016/10/03(月) 01:00:48.40ID:cQPb4qD8
>>26
かっこよくないということ

31名無し三等兵2016/10/03(月) 08:03:50.65ID:qHzJF7BN
ソ連はよくこんな凄いドイツ軍に勝てたよな。対する中国はあのヘッポコ日本軍にさえ連戦連敗。

32名無し三等兵2016/10/03(月) 08:05:22.37ID:GELEJN94
バグラチオン作戦の輝かしい大勝利の裏には、チンピラゴロツキの情けない敗走があったことを忘れてはならない。

33名無し三等兵2016/10/03(月) 08:35:50.84ID:fzM+Y6Ef
中国なんかと比較するなんてw

34名無し三等兵2016/10/03(月) 10:37:20.28ID:TQItuwVy
>>25
好みはそれぞれだけど、日本語版ウイキのF型とK型の図を見て欲しい。
やっぱりかっこいいと思う。
スピットファイアなど倒立式でない液冷エンジン搭載機はプロペラ軸が上方に位置され、
ペリカンみたいになるので・・・
あくまでも好みの問題だけど。

35名無し三等兵2016/10/03(月) 15:35:38.12ID:d6gZK4sk
>>18
紙飛行機を最後まで使った日本軍に言われたくないわwwww

36名無し三等兵2016/10/03(月) 15:44:17.90ID:m4IWyyhO
 さて、私たちは飛行場に戻り、「3,500トンタンカーを炎上させました」
 と報告しました。
 しかし司令官は「37ミリ砲弾38発でタンカー1隻が炎上するものか」と、
 私の報告を信じてくれませんでした。 38発で3,500トンです!
 私は、「それで十分じゃないですか。」と返事しましたがね。
 間違いなくそいつに38発を叩き込んだのです。
 初めは皆が私たちを笑いました。しかし情報員がその後確認しました。
 その3,500トンのドイツタンカーはすっかり燃え尽きていました。
 これで十分でしょう。37ミリ砲弾は38発で、3500トンの船舶を始末できます。

エアラコブラとYak2 ゴロドニコフ氏の回想
http://bf109.exblog.jp/1912731/

37名無し三等兵2016/10/03(月) 21:27:21.49ID:EJUgqUmh
勝った側は何でも言えていいなぁ

38名無し三等兵2016/10/04(火) 10:05:32.91ID:9PIXbc7I
生活費、家賃滞納でお困りの方は
NPO法人エスティーエーで相談!!

返済、支払いでお困りな方、生活費が足りないなど、その他の相談でもOKです。
詳しくはHPをご覧下さい。
NPO法人 エスティーエーで検索!!

39名無し三等兵2016/10/04(火) 18:21:48.56ID:ml3wkLhT
>>37
だよな

40名無し三等兵2016/10/05(水) 20:41:20.03ID:Y6gn4qjT
>>36
あれ?エアラコブラは30ミリあまり積めないんじゃ

41名無し三等兵2016/10/06(木) 19:10:22.80ID:QHmbZErC
>>36
本当かなぁ?

42名無し三等兵2016/10/07(金) 01:32:47.88ID:/4oDeXs6
>>34
スピットやマスタングに唯一胸を張れるそこだが、先端形状が陥没乳首みたいで全部台無し
むしろペリカンでも先端が美しいと全体的に美しい機首形状にまとまる
マスタングやスピット、飛燕みたいに尖らせれば良かったのだが、モーターカノンがうりの一つだからね

43名無し三等兵2016/10/07(金) 09:11:02.00ID:w8C8xBM8
>>42
そう言えば、F型以降、プロペラスピンナーが不自然に大きいねー。
あれはモーターカノンを通すためだったのですか!?
知らなかった!

44名無し三等兵2016/10/07(金) 11:50:42.59ID:Z3c3rnOq
サンダーボルト「プロペラ機にスピンナーカバーなど必要ない!」
ヘルキャット「せやせや」
コルセア「せやな」
ベアキャット「お、おう…」

45名無し三等兵2016/10/07(金) 17:06:28.25ID:+5WiCRCR
わざわざ空冷機にはつける意味はないと思うが

46名無し三等兵2016/10/07(金) 20:38:41.79ID:EfQQYbpK
アメリカ機はプロペラ軸のカウンターウエイトが小さいんで
キャップみたいなスピンナーがついてるだけ

日本機とかだと隠さずにはいられない位目立つでつけたくなる

47名無し三等兵2016/10/07(金) 21:13:13.64ID:xWlQszR8
まあ日本機は可変ピッチ関係の機構が古臭くて性能も低いから…

48名無し三等兵2016/10/07(金) 21:47:56.07ID:QEvoHl93
空力的にはあった方が良いでしょ

49名無し三等兵2016/10/08(土) 00:43:30.47ID:hK58GFpt
冷却には邪魔なだけやねん

50名無し三等兵2016/10/08(土) 00:47:16.10ID:hK58GFpt
Bf109に、DB603とかJumo213をつもうと言う計画は無かったのかな。

51名無し三等兵2016/10/08(土) 00:50:35.43ID:yzOyGvDr
S-199があるでしょ

52名無し三等兵2016/10/08(土) 00:51:49.91ID:yzOyGvDr
ごめん211だったか…

53名無し三等兵2016/10/08(土) 00:54:52.81ID:yzOyGvDr
まあMe209Aは109とは別になるととらえればユモエンジン系はS-199なんだけどね

54名無し三等兵2016/10/08(土) 05:16:07.27ID:vUHH+Ge7
戦中の機体もプロトタイプでは付いてたものがあるし
戦後の機体でスピナーの採用例が結構あるんだから
スピナーが無いのは数を優先した結果だと思う
リノのアンリミテッドクラスの星形エンジン機も標準装備

55名無し三等兵2016/10/08(土) 07:07:23.27ID:or71Nu3g
>>50
機体サイズが一〜二回り違う
k-4に積まれてたのは、DB603のスーチャーをくっつけたものだけどね

56名無し三等兵2016/10/08(土) 11:01:46.63ID:7B8SKbYg
イスパノメッサーってかっこ悪いよね。
映画でよく出てくるが気になって仕方がない。

57名無し三等兵2016/10/08(土) 11:06:47.88ID:OfiA+wBU
実は角ばったBF109Eの方がF型やG型より好きなんだが
直線的なフォルムでかっこいいのでは

58名無し三等兵2016/10/08(土) 12:28:34.94ID:HXhq6jla
F型以降洗練されたとはいえ古い機体だからなあ
角張った前期の形状のほうが似合ってて好き

59名無し三等兵2016/10/08(土) 14:29:27.37ID:cY0ts9NK
しばしばロールスロイス(RR)エンジンは、
ダイムラーベンツ(DB)エンジンとBf109の宿敵みたいな感じで書かれるけど、
Bf109の1号機とスペイン製の最終号機はRRエンジンを搭載していた。

60名無し三等兵2016/10/09(日) 20:21:44.08ID:wqWmZjsP
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛庁の背広組みの官舎があるんですけど、
自分の家の窓にUSB接続のwebカムを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け、
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ゴミだしとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎が老朽化して使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄へ落ちる、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、ぞろ目ナンバーの車につけまわされたり、ちょっと大変な日々です。
全部自分の出来心から起きたことなのですが、
なんとかあの人たちと縁を切って新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

61名無し三等兵2016/10/09(日) 22:23:50.74ID:BsHkjlz+
>>59
スパニッシュメッサーは性能いいと言っても一段二速の
輸送機用エンジンだけどね。

62名無し三等兵2016/10/10(月) 00:15:55.09ID:yO/e1tQF
Kって727キロ本当に出せたのかな。

63名無し三等兵2016/10/10(月) 10:11:10.97ID:PwCB263T
計画値をそのまま書いてる気がする

64名無し三等兵2016/10/10(月) 11:34:57.67ID:IgEqjK0H
727Km/hってDB605DCを載せて空気抵抗の少ない高高度で十分に速度を出した状態で
MW50を吹かしてほんの数分だけ維持できる速度だろ

その程度なら充分に達成できるだろうが実戦じゃ意味が無いデーターなんで
気にしたことは無いな

65名無し三等兵2016/10/10(月) 14:25:05.17ID:h92577Fq
数の上ではグスタフが多いんだからKで妄想は無理だよな

620キロから640キロ程度の機体でP-51Dやテンペストと戦う
ドイツの空の軽騎兵に萌え

66名無し三等兵2016/10/10(月) 19:33:41.15ID:3TQlYyoA
まあしかし文字通り機体総重量は軽いからなw
帰りの燃料積んだP-51なら中の人次第ではなんとか?
大陸に航空基地確保されちゃったらもうどうしょーもないが

67名無し三等兵2016/10/10(月) 20:50:02.13ID:h92577Fq
>>66
低空から5000mへの連続上昇についてこれる連合国軍機はない。BYフィンランドエースたち

とはいえ、第八航空群だけで500機のマスタング飛ばしてるわけで…

68名無し三等兵2016/10/10(月) 20:54:44.89ID:sYgJegHr

69名無し三等兵2016/10/11(火) 00:04:35.74ID:UnB2rMyy
構造も何もよくしらないで思い込みで話す情弱世代が増えてるな

70名無し三等兵2016/10/11(火) 00:46:19.51ID:GDiJjYaq
グリフォンスピットの
スピットXIVはBF109G6とだいたい同世代

BF109がスピットに馬力競争で勝てたのは
DB601Nの一時だけだな
その後は同じ年代では常にスピットに高度馬力で負けてる

BF109の馬力アップの時は
基本的にスピットはその上を常にいってる

71名無し三等兵2016/10/11(火) 12:21:12.27ID:M6NIZTgq
>>65
てかGとKが並行生産されてる辺りでKの実体が知れるわな
あれだけの最高速度の差が本当にあるなら、だったらKに全部切り替わるわな

72名無し三等兵2016/10/11(火) 13:06:17.67ID:5KPayz28
本当に謳うだけの差があったとしても、
1機でも多くくれな戦時中にそうそう簡単に生産ライン切り替えられるかっての
Bf109に限らずその辺ネックで並行生産される例なんかいくらでもあるだろうに

73名無し三等兵2016/10/11(火) 15:34:22.23ID:AcMpQV7L
>>72
1944年3月のBf109の生産事情、K G-10 G-14の三タイプと
製造中。

74名無し三等兵2016/10/11(火) 15:51:20.84ID:jUqv7uSJ
関係ないけど、G型の大きな尾輪が気になる。
F型でせっかく引っ込めたのに、また出してくるって何なの?
さらにK型でまた引っ込めてるし・・。

75名無し三等兵2016/10/11(火) 15:54:57.04ID:XUjS4kAf
>>71
例え作りたくても製造が追いつかんからG-10で我慢、それも作りきれないからG-14やがな
工場にあったパーツで組んじゃって何型かわからん奴もあったとかいうが

76名無し三等兵2016/10/11(火) 22:11:05.33ID:GDiJjYaq
>>71
>>73
>>75

G-14とk-4に関しては元から予定通り
ペアで使うつもりで作っていた
重戦と軽戦構想で

k-4は翼銃が無く、防御もほどほど、対戦闘機戦専用機で
当然重爆相手には火力と防御が足りない

G-14は翼銃等重武装、防御力もある対重爆機
こちらは既に連合軍機を相手にするには分が悪い

k-4が護衛戦闘機を抑えて
G-14がその隙きに重爆を狙う

G-10はG-14とk-4の歩溜まりが悪いので、急遽作られたので、
設計は一番古い........

77名無し三等兵2016/10/11(火) 23:26:41.32ID:AcMpQV7L
>>76
G-14はG-6を増速装置付きを標準仕様にしただけで
G-10のほうが新しいよ

78名無し三等兵2016/10/13(木) 00:32:25.85ID:A8WtxIlR
ついでにいうと、Kが開発遅延でG-10も開発遅延で
G-14が臨時に主力というドイツのグダグダぶりよ

79名無し三等兵2016/10/13(木) 00:38:04.02ID:ahJvmSz2
G14はG6からの再生機も含む
さらにG14にDB605ASを載せたG14/ASもあったり

G10にもDB605ASを載せたG10/ASがあったりと生産現場にあった部品を
とにかく組んで作っていたというのが大戦末期の生産実態なのに細かいことなんて気にスンナよ

80名無し三等兵2016/10/13(木) 00:39:49.74ID:ahJvmSz2
>>78
グダグダに見えるのは連合軍の爆撃の影響だろ

81名無し三等兵2016/10/13(木) 00:58:34.28ID:A8WtxIlR
>>80
二正面作戦なんてやるから悪い

82名無し三等兵2016/10/13(木) 02:22:24.65ID:HAI7fGHo
マスタングと似ていたので誤認されて高射砲食らったとか笑えない話がある。

83名無し三等兵2016/10/13(木) 05:08:51.87ID:9gweOpz8
Bf109とP-51を誤認するドイツ
飛燕とP-51を誤認する日本

どちらが間抜けなのか

84名無し三等兵2016/10/13(木) 07:08:33.94ID:dtw6h/Fz
戦場ではよくあること

85名無し三等兵2016/10/13(木) 08:48:37.23ID:ahJvmSz2
>>81
敵の作戦による不可避な現象といっしょくたにして誤魔化んじゃねーよ

グダグダというのは小銃弾の規格を何種類も実戦部隊に供給した某極東島国のことだろーが

86名無し三等兵2016/10/13(木) 11:39:51.68ID:Wp6lS1Do
>>83
つか連合軍も下面に識別用の塗装してるくらいで

87名無し三等兵2016/10/13(木) 12:56:45.91ID:kZmAPKRV
>>85
>敵の作戦による不可避な現象

バルバロッサ作戦は「予防戦争」だったのか?

88名無し三等兵2016/10/13(木) 16:03:37.35ID:A8WtxIlR
>>79
とりあえず部品が付くというのは凄いことでもあるが
構造が各サブタイプとも変わらないともいえる

89名無し三等兵2016/10/13(木) 22:39:18.45ID:GP5pCtm0
ボーデンプラッテの頃は
もうそんな細かい識別ではなく
「大群を見たら連合軍と思え」だったからなぁ

作戦は秘匿されていて、無線封鎖なので
結構落とされてたな

90名無し三等兵2016/10/14(金) 00:06:36.83ID:NpzXXcWM
P-51と互角に戦えたと言われている、MC.205、G.55、Re.2005あたりも同じDB605を積んだG型と同程度の最高速度だし。

91名無し三等兵2016/10/14(金) 01:54:11.64ID:ATxILoLB
>>85
>グダグダというのは小銃弾の規格を何種類も実戦部隊に供給した某極東島国のことだろーが

中国ゴキブリどもを駆除するにあたっては、それが一番合理的なんだが?

92名無し三等兵2016/10/14(金) 02:10:58.32ID:Gev0RmMy
>>83
スピットがスピット落とした記録もいくつかあるよ!

実際にはもっともっと同士討ちはあるんだろう戦場は無慈悲である

93名無し三等兵2016/10/14(金) 07:18:34.92ID:Rhi/Tbv+

94名無し三等兵2016/10/14(金) 20:05:00.05ID:k4HossOn
>>92
中東戦争でスピット同士の戦いやってるだろうが

95名無し三等兵2016/10/14(金) 20:42:14.93ID:RKPO5yRf
>>88
流石にEの主翼とFの一緒にしちゃマズかろうな…w

96名無し三等兵2016/10/15(土) 15:18:19.91ID:UrGDeYAl
>>82->>83
米軍も友軍のP-51をBf109と誤認して誤射という事故を相当数やらかしてる。
(特にP51B〜C型で頻繁にあった)

あと、どこの国でも、爆撃機の機銃手が戦闘中に、
突然視界内に入ってきた味方の護衛戦闘機を誤射する事故は珍しくない。

日本でも、ずんぐりとした雷電や、中翼でこれまたずんぐりとした紫電が、
陸軍戦闘機部隊からグラマンと誤認されて、
友軍同士で空中戦寸前という事態がしばしばあった。

97名無し三等兵2016/10/16(日) 09:15:01.47ID:F0E1wpBq
ま〜日米の場合は色でわかるべ〜という気はするんだけどな
機体を視認したときははるか彼方の豆粒ではあろうけど、近づけば分かんだろと
空戦って後ろから襲いかかるのが基本だから気付きにくいのかねえ
国籍マークはほぼ見えないし

98名無し三等兵2016/10/16(日) 09:44:04.28ID:h917vFAb
まーそんなわけでBf109には敵味方識別装置も装備はされた

99名無し三等兵2016/10/17(月) 09:27:56.71ID:6CHZIXOS
 ナ ウ ツ

100名無し三等兵2016/10/17(月) 09:32:13.00ID:nO6ryaXG
魔法少女に撃墜されてましたね

101名無し三等兵2016/10/17(月) 21:31:26.23ID:PscRFC5V
魔法少女に落とされた?
それってウィリー・メッサーシュミット博士が美少女に口説かれたのかい?
ちょっと羨ましいじゃん

102名無し三等兵2016/10/18(火) 00:30:01.62ID:gQqG3o6/
終末のイゼッタだろう

103名無し三等兵2016/10/18(火) 14:29:53.19ID:r8SAUpvj
>>76
B17に突撃するのは
それってフォッケさんの役目じゃないの?

104名無し三等兵2016/10/18(火) 18:33:10.42ID:2mtsMwUX
>>103
可能な機体はなんでも投入されたろ
G-6なんて戦闘機としては重爆相手ぐらいしかできんし

105名無し三等兵2016/10/18(火) 22:46:39.09ID:IGLxmIto
>>104
それはガンポッド下げてるやつでは?

ノーマル装備だとちゃんと戦えるよ?

106名無し三等兵2016/10/19(水) 10:09:30.77ID:1rXiV8R9
ガンポッド下げてるBf109Gとソ連のラグの実用戦闘速度は同等であると
ソ連のエースが言っているので東部戦線なら対戦闘機戦に使えるだろう

なおヤクの実用戦闘速度はラグよりも遅いらしい

107名無し三等兵2016/10/19(水) 10:40:30.11ID:IpzCVIJV
理想と現実かなり違うが、
Bf109が戦闘機の相手してFw190が重爆相手するというのが机上プラン

108名無し三等兵2016/10/19(水) 17:12:03.31ID:I3wh2LoB
>>106
ヤクは1100馬力 ラグは1600馬力
当たり前と思うが

109名無し三等兵2016/10/19(水) 17:25:37.19ID:n9o5VDav
109GET

110名無し三等兵2016/10/19(水) 22:52:48.20ID:X50AZo70
LaGG-3はM-105Pだから1100馬力くらいでしょ。
大体1600もあったらエンジン換装してLa-5や7系列に移行する必要も無かっただろうし。

111名無し三等兵2016/10/20(木) 11:29:02.00ID:qN059IJW
>>110
La-5/7の話なんだが…

112名無し三等兵2016/10/20(木) 11:34:59.84ID:pXenb8W8
ラグ呼ばわりしといてLa-5/7の事はないわ

113名無し三等兵2016/10/20(木) 12:14:49.25ID:qN059IJW
>>112
馬力でわかれよ

1600馬力は明らかにLa-5/7だろw

114名無し三等兵2016/10/20(木) 12:32:42.99ID:pXenb8W8
混同してる馬鹿と見なす方が自然なんだよなあ

115名無し三等兵2016/10/20(木) 12:40:25.57ID:qN059IJW
ラグ3はすぐ東部戦線正面からは消えてるだろ

116名無し三等兵2016/10/20(木) 15:38:18.85ID:j8TcogON
>>113
ラボーチキンとラグを混同してるな
ラボーチキンは開発元だぞ
ラグは機体の名前のLaGGからとったもの

117名無し三等兵2016/10/20(木) 23:35:37.12ID:DNFyivwO
>>113
だから1600馬力のラグは存在しない。
La-5/7をラグと呼ぶことはない。

118名無し三等兵2016/10/21(金) 13:55:59.10ID:nL79VKHQ
>>117
読んでるよラグって

ソースのサイトがロックされてたけどw

119名無し三等兵2016/10/21(金) 14:38:59.74ID:1H5g+gk4
恥の上塗りしなくていいから

120名無し三等兵2016/10/21(金) 15:11:55.42ID:nL79VKHQ
>>119
LaGG-5がLa-5になったの知らないのかよ…

121名無し三等兵2016/10/21(金) 15:25:19.97ID:DW6uj6NC
グドコフが設計局から抜けてるのでLaG-5だよ

122名無し三等兵2016/10/21(金) 19:17:38.78ID:uhacr9N/
まあラボーチキン5だな。設計者が一人になった。しかし上昇性能や
縦旋回ロール性能がかなりピーキーな機体になってドイツでさえ厄介
な相手と認識してる。

123名無し三等兵2016/10/21(金) 19:22:01.70ID:nL79VKHQ
>>122
操縦性もピーキーになって

殉職する奴多数になったけどな

124名無し三等兵2016/10/21(金) 19:34:25.77ID:uhacr9N/
まあ馬力に余裕がないで性能を追求するとみんなそんな感じに
なっちゃう。ちなみに紫電も相当やばい事故率だと歴史群像で
知った。ソ連の事笑えないレベル

125名無し三等兵2016/10/21(金) 20:10:24.86ID:fxcYaO8S
所詮は強風改だからな
脚は折れるし
ガンポッドだし
誉の無駄遣い

126名無し三等兵2016/10/21(金) 20:34:46.71ID:rrB3K5Uz
エンジンも致命的なレベルの病気持ちだしな

127名無し三等兵2016/10/21(金) 21:18:21.04ID:uhacr9N/
日本に独裁者がいればそういうの全て解決なんだけどな。
海軍にも疾風を採用させてる。

128名無し三等兵2016/10/21(金) 21:39:51.31ID:BVFRjMRl
プロペラ…

129名無し三等兵2016/10/22(土) 16:35:59.41ID:ljCkf5Am
誉は振動問題でプロペラを変えざるを得なかった。
後に振動対策した誉とプロペラ使ったら彩雲の最高速度が上がった。
量産は間に合わなかったが。

130名無し三等兵2016/10/23(日) 00:49:01.64ID:OronscFS
>>127
大戦末期に海軍のくれてやる疾風ないぞ。
陸軍も予定より定数割れしちゃってたぞ。
フィリピンなんかで決戦とか言っちゃったから。

131名無し三等兵2016/10/23(日) 09:27:57.04ID:wDlaldOv
ドイツになら今でもDB601の実働エンジンがあるだろう
川崎重工が復元した飛燕にくれんかな

132名無し三等兵2016/10/23(日) 10:11:37.09ID:JWEdCZ1P
川崎復元機の考証担当で一回出たら出禁食らった人が言ってたけど、
海外にフライアブル可能なレベルで部品があって、シャチョサンドウヨ?されてるそうだからそっちに回した方が良いんじゃない?

133名無し三等兵2016/10/23(日) 10:47:31.00ID:a9KfVsc6
それよりか飛燕にライトの2000馬力付けたらどうなるかやってみようぜ!!

134名無し三等兵2016/10/23(日) 13:05:17.38ID:JFn2VDGt
そんな糞よりマーリンかグリフォン付けろよ

135名無し三等兵2016/10/23(日) 16:49:53.00ID:cXeKVy/r
今の稼働機はほとんどイスパノだろ

136名無し三等兵2016/10/23(日) 16:54:53.33ID:OronscFS
>>135
マーリン積んだスパニッシュメッサーだよ

137名無し三等兵2016/10/24(月) 14:33:00.21ID:exiQaWS2
飛燕にライト2800つけて
ついでに排気タービンつけようぜ

138名無し三等兵2016/10/27(木) 12:15:06.83ID:sA+x77X7
五式戦U型があるど

139名無し三等兵2016/10/27(木) 18:14:26.06ID:iQqCFVCN
Q. 1945年の終戦までに、他の戦闘機を操縦されたことはありますか?
A. いやいや、ずっと109です。私の所属部隊の装備機が109G型ばかりでした。
 飛行学校にいたときは190も、あの長い鼻も含め各型を操縦しましたがね。実戦は全て109でした。
 最後の年の4月にはもう警報などは発令されず、ちゃんとした空中戦など行われませんでした。
もうレーダー基地も失われていました。西部戦線ではすでに戦争とすらいえない状態だったのです。まったくの混沌でした。
Q. 1944年頃にはおそらくもう、あなたのようなベテランも、精神的にきついかったかと想像します。
そのころまでには仲間を次々と失われて・・・
A.そう、そこなんですよ。私たちはそれをドイツの摩耗と呼んでいました。
 あらゆる兵科のうち最も摩耗の激しかったものは潜水艦乗組員だったのですが、その次が戦闘機パイロットだったのです。
 44年中盤以降の作戦では、毎秒ごとに操縦士が失われていきました。[残ったのは]若者達ばかり。保持すべき空域は広いのに、
操縦士の数はめっきり少なくなりました。北から南はエジプト、北アフリカまで戦線が広がりました。いくらなんでも広すぎです。
 個々には優秀なパイロットがいたとはいえ、結局戦闘機隊というものは消防隊なんです。全ての地域にまんべんなく
配されるわけにはいかない。ドイツ国民の生命を守って戦わなければいけなくなった頃には、ほんの若者、
一度しか109を操縦していない若者さえも戦闘に投入せざるを得なくなった。これは全くの殺人行為でした。

ギュンター・ラル氏講演
http://bf109.exblog.jp/1509807/#1509807_1

140名無し三等兵2016/10/27(木) 22:52:39.70ID:Kb7ZDP13
>>139
これは消防隊と109をかけたかっただけだな

141名無し三等兵2016/10/28(金) 18:45:01.52ID:OlWlVdso
過ちを気に病むことはない。ただ認めて、次の糧にすればいい。それが、大人の特権だ。

142名無し三等兵2016/10/30(日) 12:34:53.34ID:eDPnWBBe
Bf109Gの末期型の識別が分からん

G-6とかは分かる

143名無し三等兵2016/10/30(日) 12:40:21.98ID:JFh7q1No
G-14になると、生産ラインも混乱していたからな。
あちこちで分散して作っていたし。

144名無し三等兵2016/10/30(日) 17:05:59.60ID:cINK/u+N
結構部品が混ざってるしなあ
末期の分類はもう機体の書類上の問題でしかないような気がせぬでもない

145名無し三等兵2016/10/30(日) 17:57:57.69ID:xCR0Ala6
後期のG型は
基本的にはG14とG10
どっちもサブタイプがいろいろあるが.....

146名無し三等兵2016/10/30(日) 19:24:00.50ID:YCtGv/BI
実はG1の武装はF4と同じで最大速度645キロというのはこの機体。
G6になると速度は630まで落ちて運動性能も落ちた。

147名無し三等兵2016/10/30(日) 19:30:57.07ID:eDPnWBBe
火力はアップしたから(投槍

148名無し三等兵2016/10/30(日) 19:49:08.75ID:/wAuFIxj
そりゃG-6以降はコブがついたから、スピード落ちるのは当然だろう。

149名無し三等兵2016/10/30(日) 20:24:29.73ID:YCtGv/BI
たぶんG14とかそののちの奴は600キロ切るとかあるんじゃなかろうか

150名無し三等兵2016/10/30(日) 20:57:26.44ID:a5wAD8uT
初期のG型はDB605の運転制限があったんで疾風と同じ理屈でもっと出るはずなんだがな

151名無し三等兵2016/10/30(日) 21:01:08.60ID:6tRC2vTq
初期のG型はマルセイユ殺しで、いいイメージがない。
実際、単純な飛行性能ではF-4あたりがピークじゃないのか?

152名無し三等兵2016/10/30(日) 21:17:41.38ID:YCtGv/BI
>>151ME209とかがあのざまになったから仕方ない。
本来GなんかME209の生産が軌道になるまでのつ
なぎで終わる存在だったし。

153名無し三等兵2016/10/30(日) 21:40:48.67ID:wjE0npLY
Q. 1945年の終戦までに、他の戦闘機を操縦されたことはありますか?
A. いやいや、ずっと109です。私の所属部隊の装備機が109G型ばかりでした。
 飛行学校にいたときは190も、あの長い鼻も含め各型を操縦しましたがね。実戦は全て109でした。
 最後の年の4月にはもう警報などは発令されず、ちゃんとした空中戦など行われませんでした。
もうレーダー基地も失われていました。西部戦線ではすでに戦争とすらいえない状態だったのです。まったくの混沌でした。
Q. 1944年頃にはおそらくもう、あなたのようなベテランも、精神的にきついかったかと想像します。
そのころまでには仲間を次々と失われて・・・
A.そう、そこなんですよ。私たちはそれをドイツの摩耗と呼んでいました。
 あらゆる兵科のうち最も摩耗の激しかったものは潜水艦乗組員だったのですが、その次が戦闘機パイロットだったのです。
 44年中盤以降の作戦では、毎秒ごとに操縦士が失われていきました。[残ったのは]若者達ばかり。保持すべき空域は広いのに、
操縦士の数はめっきり少なくなりました。北から南はエジプト、北アフリカまで戦線が広がりました。いくらなんでも広すぎです。
 個々には優秀なパイロットがいたとはいえ、結局戦闘機隊というものは消防隊なんです。全ての地域にまんべんなく
配されるわけにはいかない。ドイツ国民の生命を守って戦わなければいけなくなった頃には、ほんの若者、
一度しか109を操縦していない若者さえも戦闘に投入せざるを得なくなった。これは全くの殺人行為でした。

ギュンター・ラル氏講演
http://bf109.exblog.jp/1509807/#1509807_1

154名無し三等兵2016/10/30(日) 22:32:58.36ID:cINK/u+N
>>149
Avia S-199の悪口は止めるんだ

155名無し三等兵2016/10/30(日) 23:00:15.77ID:xCR0Ala6
>>146
G1・G2は運転制限の時期が長い
FW190と違って、DB605は結構うまく馬力アップしてる

運転制限前
 ↓
運転制限後
 ↓
G6途中からMW50対応

G6でもMW50対応したのは結構出る

156名無し三等兵2016/10/30(日) 23:02:53.89ID:eDPnWBBe
零戦・・・

157名無し三等兵2016/10/30(日) 23:12:36.77ID:xCR0Ala6
G1とF4の速度があんま変らんのは

F4のDB601Eと
G2の運転制限がかかったDB605の馬力がそんな変らんから

158名無し三等兵2016/10/30(日) 23:57:03.82ID:hRu0jrG1
MW50は実際の戦場じゃあんまり使われなかった話を見たが…

159名無し三等兵2016/10/31(月) 01:39:02.82ID:UAVgvHo0
メッサーの短小3枚プロペラじゃMW50使用時の大馬力を吸収しきれんのかねぇ
低空なら凄い筈なんだが

160名無し三等兵2016/10/31(月) 06:57:09.02ID:9UXq74RE
>>159
WM50って高空用の装備なんですが…
いやまあ吸気温度が下がれば低空でも効果はあるけど

161名無し三等兵2016/10/31(月) 20:59:43.17ID:OHLzITsx
そもそも高高度迎撃を念頭に入れてないからな
前線制空ってドイツとソビエトのドクトリンの飛行機だぞ

162名無し三等兵2016/10/31(月) 21:22:15.00ID:9UXq74RE
>>161
イギリスから飛んでくる四発重爆は無視ですかそうですか

163名無し三等兵2016/10/31(月) 21:31:08.90ID:OHLzITsx
>>162
1943年以降の話だろドイツ爆撃

164名無し三等兵2016/10/31(月) 21:56:14.00ID:/H6hPxby
でも、バトルオブブリテンがああなったのは、イギリス軍がベルリンを空爆して、
報復にドイツ軍がロンドン爆撃に切り替えたからでしょ?
かなり早い時期から、ドイツ爆撃そのものは行われていたんじゃない?

165名無し三等兵2016/10/31(月) 22:27:17.86ID:ADfjwdb2
>>160
MW50は中高度以下で上昇率を上げるのに効果があったのでは?

166名無し三等兵2016/11/01(火) 00:48:14.73ID:IFvjRqa9
どうしてこのスレはソースも無しに適当に書くんだよw

MW50は中低高度用

BF109で高高度用はそれぞれのタイプで 
GM-1装備したサブタイプナンバー

E-7/Z
F-4/Z
G-5/U2

167名無し三等兵2016/11/01(火) 16:36:06.74ID:N+iq2ncj
>>166
ハルトマンが増速装置の無いBf109GでP-51と戦うのは自殺行為
と著書で述べてるから。無印の性能おさっしだよな。

でもハルトマンは増速装置無しでP-51落としてるけど。

168名無し三等兵2016/11/02(水) 05:45:56.25ID:lnCT5OPo
おまえらのチンコがハルトマンだわ。

169名無し三等兵2016/11/02(水) 07:43:23.15ID:7wXyPtaR
ハルトマンはビックリアタックの天才だったからP-51も何に撃たれたかも知らないうちに落とされてたんだろう

170名無し三等兵2016/11/02(水) 10:13:32.94ID:Xtml515b
撃墜戦隊ハルトマン

171名無し三等兵2016/11/02(水) 13:37:41.18ID:JWkKL6P1
>>169
坂井三郎ですら一撃離脱できないパイロットは無能なんだから
超有能なんじゃね?

172名無し三等兵2016/11/02(水) 20:59:16.81ID:njyQdFVG
>>162
ところでランカスターって、日本爆撃に参加したっけ?

173名無し三等兵2016/11/02(水) 22:30:30.40ID:fHl9C4Hj
ランカスは夜間部だから110
なんかのお仕事だろ

174名無し三等兵2016/11/02(水) 23:34:29.72ID:8kjSQzRr
109も夜戦用はあるよ

175名無し三等兵2016/11/03(木) 01:44:09.27ID:YDKB3oUO
最初期のケストレルエンジン搭載型から、109は前縁スラットを装備していた。ロールスロイスのエンジン
を搭載していたこともおかしなことではあるが。このスラットもまた、英国のハンドレー・ペイジ社の
ライセンス品であった、という話も魅力的ではある。
開戦に至るまで、ドイツはメッサーシュミットのためハンドレー・ペイジ社にライセンス料を支払っていたわけだ。
付け加えると、スピットファイアに使用された楕円翼はもともとハインケル社考案のもので、ハインケル社と
スーパーマリン社は開戦前まで多くの共同作業を行っていた。ハインケル社はマーリンエンジンのドイツ
での製造権購入さえ試みていたのだ。
http://bf109.exblog.jp/i2/

176名無し三等兵2016/11/05(土) 01:18:19.50ID:+6pzSTmS
 試みに、「109 slat」でぐぐると、同一内容の引用をもつ複数のサイトにヒットする。 “キット”カースン大佐による、
「Air Power」誌1976年7月号の記事、「The Best of the Breed」だ。
the highly propagandized Me 109G, was obsolete when it was built and was aerodynamically the most
inefficient fighter of its time. It was a hopeless collection of lumps, bumps, stiff controls, and placed
its pilot in a cramped, squarish[誤字?] cockpit with poor visibility.
おおいにプロパガンダされたMe109だが、それは作られたときすでに時代遅れな戦闘機で、空気力学的には
当時最も非効率的な代物であった。 それは、でこぼこの寄せ集めで、操縦性は硬直しており、
操縦士を狭苦しく視界の悪い操縦席に押し込める。
http://bf109.exblog.jp/i2/

177名無し三等兵2016/11/05(土) 09:11:11.04ID:qCtGIw6g
Me109って緒戦のポーランド戦やフランス戦でも
結構損害おおい
日本機並みに脆弱なのかね?

178名無し三等兵2016/11/05(土) 10:39:47.79ID:eFDJQKgI
そりゃ初期型が作られたころはスピットも防弾タンク付いていなかったんだし

E型は8mmの防弾装甲があるし胴体タンクはセルフシーリングタンクになっている
弱いのは脚の方

179名無し三等兵2016/11/05(土) 11:14:04.90ID:jqmaYz8I
フランス戦なんて、英仏の精鋭とガチで潰しあいやってるんだから楽勝できると思うのがどうかしてる
航空戦はかろうじての辛勝ですよ
ポーランドも、新興の小国とはいえ英仏の援助を受けて必死の航空軍備の強化してたし
侵攻戦で軽微な被害ですませられるような相手ではない

180名無し三等兵2016/11/05(土) 13:57:42.79ID:2d69C5hS
ナチスドイツ軍のこういうやり方を採用した国が皆無なのは何故だろうか?

世にも奇妙な「空軍であって地上戦闘軍」
<中略>
 ドイツ空軍地上軍の半分以上は,高射砲部隊に属していた.
 いちばん多いとき(1944年末)は100万の兵士(数千人の女性兵士含む)が,2万基以上の空軍
(陸海軍所属の高射砲は別にある)の対空砲とサーチライト部隊に配属された.
 連合軍の進撃にともない,これら後方基地の高射砲部隊が前線に位置する結果になった.
ドイツ軍は地上の敵と戦うことも予想して高射砲をデザインし,兵士をも訓練してあった.
――――――第二次世界大戦 あんな話こんな話 / J・F・ダニガン/著 A・A・ノーフィ/著
http://mltr.ganriki.net/faq08a12d.html

181名無し三等兵2016/11/05(土) 13:59:43.65ID:2d69C5hS
Production from the synthetic plants declined steadily and by July 1944 every major plant had been hit.
These plants were producing an average of 316,000 tons per month when the attacks began.
Their production fell to 107,000 tons in June and 17,000 tons in September. Output of aviation
gasoline from synthetic plants dropped from 175,000 tons in April to 30,000 tons in July and 5,000 tons in September.
http://www.anesi.com/ussbs02.htm

>Output of aviation gasoline from synthetic plants dropped from 175,000 tons in April to
>30,000 tons in July and 5,000 tons in September.

アルフレート・グリスラフスキ
―ロシアの前線で戦った搭乗員と、ドイツ本土防空戦の参加者との感覚の違いをお聞きしてもいいでしょうか?
 ロシアでは戦争そのものも、飛行機も、戦いも全く異なっていましたね。ロシアで行われていたのは純粋
な空中戦でした。仕事…うーん…ゲームというのとも違うな、スポーツ、そう、スポーツに似たような感じです。
もしもこのような表現が許されるのであれば。生存を賭けたギリギリの戦いではありませんでした…一方、
ここドイツでは、高高度から街々に爆弾が降り注がれ、辺り一面で爆発が起きるのを見ながらの戦いですから、
より個人的な、より感情的なものとなりましたよ。連合軍の爆撃機は800機ずつ、そして戦闘機も同じくらい
の数がやって来る。これは全く違う戦場です。ここドイツでは、搭乗員の命は平均して7日だけ、
1週間だけしかもちませんでした。ロシアではこれほどの緊張はありません。勿論、損失は出ていたのですが、
しかしたったの7日間ということはなかった。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/grislavski1.html

182名無し三等兵2016/11/05(土) 14:01:11.18ID:gWCpsweF
コピペ貼るしかないのはお脳の障害か何か?

183名無し三等兵2016/11/05(土) 21:44:40.13ID:KDqDojcL
ポーランドの操縦士は良かったらしいが
戦車は37ミリ砲装備の本格的なルノーR35を多数擁しながら
機銃のみの二号戦車にビビって戦闘に参加せず
温存と称して機をうかがい
敗北決定的と見るやルーマニアに全車両逃亡するという・・・

西住まほクラスの戦隊長であれば
こいつら50両が突撃すれば未だ戦況は変えられたのかもしれん

184名無し三等兵2016/11/05(土) 22:15:11.70ID:4B0w4FhQ
ME109とフランス戦闘機との交換比はME109の方が分が悪いんだよな

185名無し三等兵2016/11/06(日) 01:47:10.99ID:/SPNS+t8
二号戦車で大戦に突入するとは
ヒトラーもいい度胸してたな

186名無し三等兵2016/11/06(日) 02:13:10.24ID:lqZDC5Qm
>>185
ヒトラーはポーランドに攻め込んだとき、大戦争になるとは全く思っていなかった。
それまでのように、英仏は独ソによるポーランド分割を既成事実として認めると思っていた。
ネットで検索しても見つからないのだが、イギリスの対独宣戦布告の第一報を聞いている最中のヒトラーの写真が、何かの本にのっていた。
ヒトラーは全く予想していなかったので、呆然としているぞ。

187名無し三等兵2016/11/06(日) 02:28:48.30ID:n6R0DyQ7
>>186
あ〜オレもその写真を見た記憶がある。
確かエヴァが撮った写真でヒトラーが憔悴しきった顔をしていた。
で周りにゲッべやモルヒネデブも不安そうな顔をしていた。

188名無し三等兵2016/11/06(日) 05:06:21.81ID:WXVzmNiB
>>182
土曜の朝4時までコピ書き込みで
埋めるとか必死だなwww

貴重な土曜にバカな書き込みに必死とか
人生の敗者

結局、誉の過給圧は一日かけてもわからなかった無能共
性能を測る計算すらしてないデタラメなのは証明されたわけだ

幾らキチガイ書き込みしても無駄
性能を図る指標も無しに
デタラメ書いて、ゴミ撒き散らしてるだけだな

結局過給器のことを何もわかってない
そのまま無能で間違った知識で一生恥ずかしい書き込みしてろ

189名無し三等兵2016/11/06(日) 15:51:33.01ID:c6NJL6qm
ちゃんと飛行機の話しろや

何で煽りあいやねん

190名無し三等兵2016/11/06(日) 16:07:43.66ID:9a4++gyf
ME109って機体設計がダメなんかな。イタリアの
5シリーズに比べ性能が劣ってる。あっちも
109と同じころの設計の機体に1475馬力つんで
るのに。

191名無し三等兵2016/11/06(日) 16:20:38.85ID:aTkXt7Qc
イタリアの機体のスペックはなんつーか芸術点が加算されてる気がするの
まあドイツもメーカーの言うスペックはだいぶ誇大妄想気味なんだが

192名無し三等兵2016/11/06(日) 16:31:49.74ID:07F9Fa3U
戦闘の30倍事故起こして故障する戦闘機じゃ、勝てる戦争も勝てんわ。

193名無し三等兵2016/11/06(日) 16:37:51.19ID:BISqrOa1
イタリアのは後発だからBf109より性能高くなきゃむしろダメだろ
そして量産性に関してはBf109が遥かに上
半端なく機体が量産性高すぎてDB601の供給もキツキツなレベル

イタリアの場合は単に工業力がカスなのでエンジンの供給がw

194名無し三等兵2016/11/06(日) 16:39:09.11ID:q39d8rMQ
もともとの設計が軽スポーツのBF108で翼面積16平方mも同じだから200馬力しか想定してない
そこへ700馬力とか千馬力を与えれば高性能にはなるけども・・・
プロペラも2,8メートルしかないわけだから馬力吸収は難しく、3割ほど捨ててることになる

マイルズやCR.714やベルP77など英米での小型戦闘機シリーズは大大失敗してる
理由は、低性能かつ、おもったよりお金の節約・工数削減にならないこと
小型機は、実はよくない方向ではあったんだな

軽くて良ければ竹細工でも紙製布製でもいくらでもできるんだから、まぁライト兄弟の
ウィルバー・ライトが軽いスカスカの飛行機の方向に進化しようとして
黎明期の重い鉄の飛行機にこてんぱんにやられて滅亡してるんだから。当たり前じゃ

195名無し三等兵2016/11/06(日) 16:54:10.13ID:BISqrOa1
Bf109を作る時の世界最強機体がイ16だったんだからおかしくはないんだけどね
Bf109のウリは桁が単桁構造で機体も直線的、脚周りはエンジンマウントと一体に作れるので翼に付かない。
翼に脚が付かないというのは重要で、主翼構造は非常にすっきりしている

Bf109がコンペで勝てた際の最大の長所として機体の量産性がめちゃくちゃ良かったことがある
エンジンの方は量産性良いとはいえないけどね

196名無し三等兵2016/11/06(日) 17:14:35.04ID:q39d8rMQ
ナチスの1号戦車A型はとりあえずこんな感じで・・トラックのエンジンで借りて!で
800台も作ったんだから、とりあえず戦車数が欲しかったんでしょう
メッサーの戦闘機もその場しのぎで数が欲しいだけでミルヒ元帥は嫌ってたんだな

197名無し三等兵2016/11/06(日) 18:36:56.79ID:XZl7tL+r
Bf109は九六式艦上戦闘機と同世代なんだから、まがりなりにも終戦まで戦い続けているのがすごい

198名無し三等兵2016/11/06(日) 18:39:21.90ID:lqZDC5Qm
それにドイツは再軍備で一から空軍を作らなければならなかったことも重要。
パイロットだけでなく、整備員も必要なわけだし。
複雑な飛行機は扱えないよ。
この頃のドイツ空軍の雰囲気は、ガーランドの自伝を読むと、よく分かる。

199名無し三等兵2016/11/06(日) 18:43:13.80ID:NzdHbq9Y
>>195
主翼もだが胴体も半分づつ作れたし尻尾は尻尾でユニットだったし

200名無し三等兵2016/11/06(日) 18:49:42.68ID:9a4++gyf
>>195でも着陸時の安全性は量産性を無視してでも確保すべき
だったのでは?と思うの。ドイツ人の悪癖が出たのだけどさ
あの主脚

201名無し三等兵2016/11/06(日) 19:25:11.77ID:lqZDC5Qm
>>200
スピットファイアやワイルドキャットの着陸の安全性はどうだったんだろう?
ワイルドキャットなんて艦載機だから着艦しなければならないのに、胴体引き込み式だよ。
109以上に脚の間隔が狭い。

202名無し三等兵2016/11/06(日) 19:36:52.53ID:BISqrOa1
>>200
まあ、主脚間隔は仕方ないにせよ、重量を少し妥協して脚を頑丈に作るべきではあった
離陸時の悪癖とは反対に着陸時は前縁スラットを全部使うとかなり着陸やりやすかったし、脚の強度を増すと随分まともになったんじゃないかと
間隔が狭くて安定しないのは直しようがない構造だがね

203名無し三等兵2016/11/06(日) 19:41:20.44ID:9a4++gyf
>>201翼がデカい分メッサーよりは圧倒的に着陸は楽だったでしょ

204名無し三等兵2016/11/06(日) 19:41:47.89ID:BISqrOa1
大幅に着陸のやりやすさが改善されるのはK型なんだけど、明らかに遅いのは確かにある

205名無し三等兵2016/11/06(日) 19:43:26.07ID:dxFVr80e
>>200
試作から初期型までは最高速度が400kmからせいぜい500km台前半だったからねえ
着陸速度もしれてるし、当時は致命的な問題とは思われなかったんだろ
問題が深刻化するのは、機体が高速化して以降
根本策を取るには機体の全面的改設計が必要で、しかし後継機の開発にはことごとく失敗と
その設計のおかげで軽量コンパクトな戦闘機に仕上がってるし
後に問題になるからといって最初から間違えではなかったという一例だな

206名無し三等兵2016/11/06(日) 19:54:51.08ID:BISqrOa1
ユモ積んだ初期型は普通に軽いからな

207名無し三等兵2016/11/06(日) 19:59:25.63ID:9a4++gyf
あの着陸の難しそうな機体でしかもえらい高速で運用してたの考えると
帝国陸海軍は甘えてると思うな。鍾馗ごときで根を上げてたし

208名無し三等兵2016/11/06(日) 20:10:43.07ID:DnmJfCb+
Bf109の脚の強度って、ロック機構が脚下げ時と脚上げ時で同じでその調整が難しくて
ロックが外れたのを折れたっていってるんだろ

209名無し三等兵2016/11/06(日) 20:27:13.04ID:mOCOkXgJ
>>205
>後に問題になるからといって最初から間違えではなかったという一例だな

なら四式戦闘機のラチェプロペラと誉エンジンはどうなんだ?

210名無し三等兵2016/11/06(日) 20:30:25.59ID:AWHgDXvQ
>>209
バグラチオン作戦と大陸打通作戦を比較してみれば自明だろうにw

211名無し三等兵2016/11/06(日) 20:59:22.78ID:JkidlXGl
>>210
ロシア人と中国人の「民度の差」では?

212名無し三等兵2016/11/06(日) 21:01:15.65ID:JkidlXGl
一般的に、ロシア人は賢く尊敬されるが、中国人は愚鈍で馬鹿にされる。

213名無し三等兵2016/11/06(日) 21:03:18.61ID:9a4++gyf
ロシア人の縦深陣地を抜く能力は帝国陸軍にはないだろ。
しかもロシア兵は中国の土人と違って粘り強いし。
で日本人の相手はその土人だった

214名無し三等兵2016/11/06(日) 21:41:48.12ID:JkidlXGl
>>213
>で日本人の相手はその土人だった

なら朝鮮戦争の米軍の相手は?

215名無し三等兵2016/11/06(日) 21:43:38.37ID:dxCOGBbK
>>213
>ロシア人の縦深陣地を抜く能力は帝国陸軍にはないだろ。

日露戦争の奉天会戦は?

216名無し三等兵2016/11/07(月) 00:01:01.66ID:nVfFwm+Y
スレチは土人未満

217名無し三等兵2016/11/07(月) 03:50:11.44ID:PSFcdEfH
>>201
スピットはメッサーよりは着陸しやすかったらしい

218名無し三等兵2016/11/07(月) 12:25:18.31ID:mTSc7jzs
それを考えるとMe109Tは空母が完成しなくて良かったねえ…という気がしなくもない
ところで上の方でBf108と翼面積同じだから〜とか言ってる奴は設計が全然違うのも軍の要求が1000馬力級だったのも知らんのか

219名無し三等兵2016/11/07(月) 19:43:41.26ID:w1WhBDuw
>>215
ノモンハン事変は?

220名無し三等兵2016/11/07(月) 20:28:42.20ID:FesHLYtP
>>218Tは翼が大きくなって少しは離着陸性はよくなってるとは思うけど
まあそれでもあれだろうなあ。あの109が着艦するわけだし

221名無し三等兵2016/11/07(月) 20:42:30.91ID:XErNrVRl
>>201
ワイルドキャットはトレッドは狭いけど、足自体は短め
http://www.letsgoseeit.com/index/county/rvr/palm_springs/loc02/airmuseum08_8in_30.jpg

222名無し三等兵2016/11/07(月) 21:04:24.30ID:s0VLVmPk
>>221
艦載機は脚は丈夫な筈だよ。

223名無し三等兵2016/11/07(月) 21:32:22.77ID:C0AUT8QX
>>222
そりゃ、着艦はコントロールされた墜落、とも言うものね。

224名無し三等兵2016/11/07(月) 22:22:58.05ID:XErNrVRl

225名無し三等兵2016/11/08(火) 02:45:28.44ID:YWP6z4i5
>>224
うわぁ・・・

226名無し三等兵2016/11/08(火) 03:50:18.73ID:fZ4vXxp3
Bf109とスピットを今も飛ばしてるパイロットの証言だとBf109は脚が開いてるて
重心の前に付いてるから片輪に加重がかかると軸にして振り回されるんで超怖い
オーナーもBf109を飛ばす時は毎回肝が冷えると苦笑するレベル

スピットは重心近くに脚が付いてるんで滑走は自然に直進するように安定するが
ブレーキをかけると一気に前につんのめるんで短距離で止まるのが苦手
シーファイアもフックを引っ掛け損ねると一気に逆立ちしてたのかも

227名無し三等兵2016/11/08(火) 08:43:08.54ID:5kDS4vLN

228名無し三等兵2016/11/08(火) 12:19:32.24ID:VK4I57sB
>>201
シーファイアーに関しては良く知らないがF4Fのトレッドの狭さからくる
着陸事故の多さはしばしば指摘されてる。
しかも脚は手動でハンドルを25〜30回回さなければならない事からくる事故も
多数報告されてる。
複葉水上機の流れを組むF4Fはスピットよりも保守的で同じく複葉を単葉に改めたハリケーンに近い。

229名無し三等兵2016/11/08(火) 12:52:40.25ID:SBoOkNpF
>>227
脱出もしやすくなって一石二鳥だな

230名無し三等兵2016/11/08(火) 16:24:46.91ID:W04bFriG
>>229
グラマン鉄工所の戦闘機が、意外な部分で弱いんだね。
後部胴体の構造が109と同じだから、後ろから引っ張られる力に弱いのかな?

231名無し三等兵2016/11/08(火) 18:44:07.96ID:fZ4vXxp3
グラマンはコクピット周りを重点的に強化してるんで尻尾が千切れるのは仕様らしい
タンクも座席の下だし集中防御?的な構造だな

232名無し三等兵2016/11/08(火) 19:40:48.48ID:5xNyMNuK
>>231
零戦の搭乗員殺しの機首燃料タンクは設計ミス

233名無し三等兵2016/11/08(火) 19:48:23.82ID:uzFchX3M
>>219
×ノモンハン事変
○ノモンハン事件

234名無し三等兵2016/11/08(火) 20:58:59.65ID:5xNyMNuK
>>233
ロシアではハルハ川戦争だろうに・・・・

235名無し三等兵2016/11/08(火) 21:37:52.80ID:DLM921Qy
bf109には強烈な機能美を感じて大好きだ。

236名無し三等兵2016/11/08(火) 23:52:57.52ID:fZ4vXxp3
>232
防弾になってなかったら座席の下でも変わらんぞ

237名無し三等兵2016/11/09(水) 21:27:28.55ID:gCNrS3J4
最近ヘルキャットに強烈な機能美を感じるんですが…
ただのメタボだと思ってたらガチムチ熊先生でした的なアッー!

238名無し三等兵2016/11/09(水) 23:09:58.52ID:nJEAVPy1
ヘルキャットは室伏みたいなもんだろ。デブではない。
零戦は羽生結弦だ。

239名無し三等兵2016/11/10(木) 13:54:39.31ID:BaeX6Ect
いや重たいから動くと勢いが付くだけのデヴ

240名無し三等兵2016/11/10(木) 15:25:53.47ID:nW+vS7+H
>>239
ヘルキャットは横から見るとデブだけど
上から見るとスマートな動けるデブだぞ

空気抵抗は馬力で補うから日本機には大変な脅威だわな

241名無し三等兵2016/11/10(木) 16:15:03.68ID:BaeX6Ect
当時のレシプロエンジンのショボイ推進力じゃ旋回で失うエネルギーをカバーできないから
格闘するなと言われてたんだよ
糞デブに2000馬力のエンジン付けただけでプロペラの推進力に夢見すぎ

242名無し三等兵2016/11/10(木) 20:04:01.95ID:mkN0b6f4
まさにそれ
零戦の高速旋回性能がカスなせいでF6Fは200ノット以上では零戦を凌駕するのにドッグファイトするなとはそういう事

デブはすぐバテるのと一緒

243名無し三等兵2016/11/10(木) 20:30:50.63ID:8aMdxW1h
高速でF6Fが有利になるのはロールだけだから格闘禁止は当たり前

244名無し三等兵2016/11/10(木) 21:14:48.68ID:nW+vS7+H
実際にF6F-3の搭乗員の話では零戦に余裕でついて行けたそうだがw

ソースはヒストリーチャンネル

245名無し三等兵2016/11/10(木) 21:20:55.68ID:XLzIe3B2
>>244
実戦て単機同士がヨーイドンで同高度のヘッドオンからケツを取り合うわけじゃないし
「射点に着くこと」はすべて空戦だと言っていい

246名無し三等兵2016/11/10(木) 21:33:14.81ID:XLzIe3B2
>>241
それも極端すぎる見方だな
零戦は低速からのズーム上昇率こそ高いが、出力に劣る分、
米軍機みたいに高速を維持しつつ高度は獲得できない
クルクル回っていつの間にかすり鉢の下に落ちてる間に、別の敵機が優位を取ってる

推力上昇比が低いから機動制限が大きい≠上昇できない

247名無し三等兵2016/11/10(木) 21:46:08.18ID:XLzIe3B2
>>242
ドッグファイト禁止って別に空戦すんなってことじゃないから
撃ったら相手がスプリットSとかで回避しても付き合わずに
さっさと一度離脱して仕切り直せってことで

なんか一撃離脱とか格闘禁止って言葉が独り歩きして、
上空から急降下しして一度だけ攻撃したら
逃げ去っていく的なイメージになってるんだよな

248名無し三等兵2016/11/10(木) 22:28:33.46ID:mkN0b6f4
>>247
そりゃ当たり前じゃね
空戦しちゃいけないって言われたらもう何もできんがな

デブ戦闘機について言っている内容に間違いはないぞ

249名無し三等兵2016/11/10(木) 22:36:19.95ID:XLzIe3B2
>>248
言ってること自体に間違いなくても
「重たいから動くと勢いが付くだけのデヴ」とか
「糞デブに2000馬力のエンジン付けただけ」とか
「デブはすぐバテる」なんてのは単なる印象付けだし

むしろ>>243-244が互いに矛盾してないことを理解することが大切

250名無し三等兵2016/11/10(木) 22:57:24.19ID:XLzIe3B2
もっと言えば、零戦や一式戦から見ればF4UだろうがF6Fだろうが
見た目別にすればw「デブ」に違いはないんで、そこは本質じゃない

じゃあなんでF6Fが零戦にとって嫌な敵なのかといえば、
F6Fが翼面積でかくて、速度が遅い代わりによく廻る機体だったからで、
高度差や速度差さえあれば一撃離脱オンリーどころか
ヨーヨー機動でガンガン射点に付いて撃ちまくられるわけで…

251名無し三等兵2016/11/11(金) 00:35:53.34ID:x56qhWO9
見た目じゃなくて重量級かつ大型であるが故にデブ
スマートなコルセアもデブ
見た目の話なら零戦だって隼好きから言わせればデブだが見た目の話はどうでもいい

あとその基準で言えば初期日本軍と戦ったF4F-3や後期日本軍をボコったFM-2の方がはるかに手強い

252名無し三等兵2016/11/11(金) 01:10:00.01ID:XgiKarca
>>251
>あとその基準で言えば初期日本軍と戦ったF4F-3や後期日本軍をボコったFM-2の方がはるかに手強い

軽量で低空では加速も良かっただろうけど所詮旧式、
F6Fと比べて「はるかに手ごわい」という機体じゃないと思うが

253名無し三等兵2016/11/11(金) 01:18:47.07ID:XgiKarca
まあF4F-3はともかく、FM-2後期型は緊急出力だと結構出るし
強力なのは確かだと思うけど

254名無し三等兵2016/11/11(金) 01:22:02.93ID:x56qhWO9
その基準でいえば、だよ?

少なくともF6Fよりは手強いのは確か

255名無し三等兵2016/11/11(金) 05:54:24.22ID:XgiKarca
F8FはF6FよりむしろF4Fの正常進化って見方もあるし、
そういう点では正しいのかな

256名無し三等兵2016/11/11(金) 10:29:27.56ID:sG0k5jjP
FM-2は軽量化と馬力アップで低空で上昇力は向上したけど最高速とはほとんど伸びなかった
過給機が一段のライトになったんで速度が出せる高度で逆に馬力ダウンしたんだろうな

鹵獲機や米軍機との比較テストもされてて三式戦と比べても上昇率が少し上回る以外全部負けてる
正直レーダー使った管制誘導と数の優勢がないと日本機相手に有利に戦える機体じゃない

257名無し三等兵2016/11/11(金) 12:00:31.28ID:C5OY8dPo
とはいえFM2は軽いぶん低空での加速や上昇は悪くないんだよね
日本機の強みが生かせる領域で侮れない、ってのはやりにくそうな相手ではある

258名無し三等兵2016/11/11(金) 12:28:28.65ID:6xbTaziN
零戦相手だとやりにくいどころか、FM-2の方が強いらしいしな。F4Fのつもりで戦ったら落とされるところだった!なるパイロットの話もあるし
でも飛燕以下なのになんで強いんだ?単純な性能じゃなくて無線機とか戦術とかローテーションとかの話になるのかね

259名無し三等兵2016/11/11(金) 13:05:36.00ID:am23uBpX
軽いっつっても全備で3752kg
零戦52型より1トンくらい、五式戦とくらべても250kg以上重いぜ

260名無し三等兵2016/11/11(金) 13:46:51.29ID:x56qhWO9
3752kgのサイトのやつは誤植だよ
機関銃が6丁になってる
だいたい3.3〜3.4トンぐらい
過荷重重量と取り違えたのが広まったのだろうかねぇ
というか元ネタの情報が英語圏でも半端なく出回っているのかFM-2の軽量化の意味が殆どないと思われているんじゃないだろうか

261名無し三等兵2016/11/11(金) 13:56:50.41ID:x56qhWO9
海外ではoverload って表記
んでこれが取り違えられている
gross weightがoverload weightに取り違えられまくってると。
まあF-2の空虚重量だって未だにあっちじゃ12トンって思っている人多いだろうし、一度広まればどんどん波及してしまう

262名無し三等兵2016/11/11(金) 17:01:01.93ID:ivYlJ07j
まぁどうでもいいけどさ

Bf109の文字が見えないのかな?

263名無し三等兵2016/11/11(金) 17:07:37.91ID:XgiKarca
そういうときはなにか話題を出さないとな

264名無し三等兵2016/11/11(金) 17:16:12.01ID:XgiKarca
とりあえず空冷メッサーの写真でも見てほっこり汁
http://s1228.photobucket.com/user/lleullaugiffin/media/Germany/109/x-2.jpg.html

265名無し三等兵2016/11/11(金) 17:29:07.57ID:n+2sM5zA
>>264なんかFW190と零戦が混じった感じだな。というか零戦に近いな。

266名無し三等兵2016/11/11(金) 18:11:48.48ID:5WVGS3Vc
二単の出来損ない…

267名無し三等兵2016/11/11(金) 18:23:49.78ID:C5OY8dPo
>>264
計画されてたMe109Hかと思たら、これは……  なんだこりゃ

268名無し三等兵2016/11/11(金) 18:25:19.52ID:C5OY8dPo
HじゃねえXだっけか

269名無し三等兵2016/11/11(金) 18:35:22.03ID:/kOa2Ige
100%別物やんw

270名無し三等兵2016/11/11(金) 18:35:50.29ID:x56qhWO9
コレvs鍾馗二型
多分低空なら鍾馗が勝つ

271名無し三等兵2016/11/11(金) 18:36:15.40ID:sG0k5jjP
Fw190が液冷化したというのにお前らときたら…

272名無し三等兵2016/11/11(金) 22:00:20.83ID:ivYlJ07j
>>267
反国家非協力罪、密出入国、退廃思想、ハレンチで怠惰な豚である罪、猥褻物陳列

273名無し三等兵2016/11/11(金) 22:13:44.34ID:n+2sM5zA
たしか空冷MEは595キロしか出なかったと思う。で高空性能は
ME109Fよりも劣ると書いてあったな。ならFWの方が良いと
なったらしい

274名無し三等兵2016/11/12(土) 00:15:11.66ID:CFQXSPM8
Bf109Tの全幅ってナンボですか?

275名無し三等兵2016/11/12(土) 08:57:56.29ID:thvvz3sS
T型の全幅は12mぐらいだっけ?

276名無し三等兵2016/11/12(土) 09:08:53.86ID:ghAT7BcG
>>266
シルエットは四式戦ぽいかも、尾翼小さいとことかw
逆に陸軍は本当に高速重戦闘機が欲しかったんだなあってよく分かるな

277名無し三等兵2016/11/12(土) 12:42:50.17ID:q0BIMVom
なんかこう、ものすごく二式と四式に見えるのが…

278名無し三等兵2016/11/13(日) 21:59:29.31ID:B7cG+dtX
>>276
4式戦闘機を実践投入には時期尚早な時期に投入してしもたしな

279名無し三等兵2016/11/16(水) 04:51:09.52ID:I4n3cvEU
どこの国が作っても似たようなものになる
って松本零士御大がどこかで言ってた気が

280名無し三等兵2016/11/16(水) 22:04:46.84ID:cTYjKj6A
4式戦闘機とか三式戦闘機は欧米の飛行機っぽい

281名無し三等兵2016/11/17(木) 15:32:36.02ID:Tz6AL8YR
シムで飛ばしてみたら四式戦でも大抵の欧米機より小回りが利いて全然違うけどね
前に出てるけど日本機の中じゃ旋回性能が悪くて楽な相手って言われた三式戦ですら
欧米機の中でも旋回性能の一番いい部類だったFM-2よりまだ上なくらい

282名無し三等兵2016/11/17(木) 16:41:22.17ID:BT7AmhDi
>>281
残念ながらF6Fは「大抵の」欧米機じゃないんで…
旋回ではF6Fの方が有利で上昇で四式戦が勝るという逆転も起きてる
翼面積31 m²と21m²だから当たり前だけどな
日本機だけよく回る魔法がかかってるわけじゃないし

283名無し三等兵2016/11/17(木) 16:42:55.46ID:BT7AmhDi
化けたorz 31平方メートルと21平方メートル

284名無し三等兵2016/11/17(木) 16:51:39.91ID:GKVH8IGI
>>282
F4U-4あたりになると上昇性能では完敗するようになるな

2400馬力は卑怯だと思う…

285名無し三等兵2016/11/17(木) 16:59:43.43ID:BT7AmhDi
あとフラシムは所詮作る人の匙加減次第だから

いつも快調なエンジンが離昇2,000馬力きっちり出て、
おまけにひょいひょい廻るようなモデリングだったら、
そりゃF6FやF4UどころかP-51だって四式戦や紫電改に太刀打ちできないよw

286名無し三等兵2016/11/17(木) 17:50:31.76ID:Tz6AL8YR
いや、むしろゲームのフライトシムだと欧米機の方がよく回る設定になってるのがほとんど
なにしろ実機と違って失速し難く設定できるからな
本物みたいに日本機の後ろ追いかけたら簡単に失速して手裏剣みたいになって墜落してたら
ユーザーの大多数の外人が遊んでくれなくなるから

287名無し三等兵2016/11/17(木) 17:57:38.06ID:Tz6AL8YR
あと格闘も四式戦はF6Fに対して有利に戦えたと証言されてる
翼面加重見れば分かるけどほぼ互角で面積が狭いと言う事は誘導抵抗も小さい
旋回を続ければF6Fの失速が早いんで互角の腕なら勝てて四式戦が有利になっていくのよ

288名無し三等兵2016/11/17(木) 18:10:34.67ID:GKVH8IGI
>>287
馬力が額面割れして1300馬力なのにそんなわけない

289名無し三等兵2016/11/17(木) 18:37:35.60ID:Tz6AL8YR
>>288
それこそ当時のショボイレシプロエンジンの推進力を勘違いしてる
2000馬力だろうと1000馬力だろうと旋回で失うエネルギーから見たら誤差なんだよ
旋回戦してるとどんな機体もどんどん高度を失う

とてもじゃないけどエンジン馬力差なんかじゃ補えない喪失なんで旋回効率の高い
日本機には勝てなかった
たった1000馬力の零戦に戦争が終わるまでDO NOT DOGFIGHT ZEROだったのはそういう事

290名無し三等兵2016/11/17(木) 19:10:48.04ID:GKVH8IGI
>>289
Bf109だって額面割れしてるしP51には手も足も出なかった。
紫電改だって大苦戦してるだろw

291名無し三等兵2016/11/17(木) 19:45:45.86ID:Tz6AL8YR
>>290
Bf109で格闘できるのはマルセイユみたいに弾を撃ってる処に敵機が勝手に飛び込んできたってくらい
見越し射撃の天才くらい回らない機体なんだが…

P-51なんかF6Fより哀れな旋回性能で何と得意なはずの9,000mの高度でも鹵獲零戦に太刀打ちできなかった
優位から突っ込んで弾ばら撒いて逃げるしかできない戦闘機
格闘できるのはそれ以下のドイツ機くらい

292名無し三等兵2016/11/17(木) 19:51:28.28ID:BT7AmhDi
馬力なんて誤差だと言ってる割りには上昇で釣り上げられて
凹られたりしてるじゃないかw

お前の言う旋回戦って要は同時に同高度で回り始めるような
実戦ではふつうやらない飛び方だろ?

293名無し三等兵2016/11/17(木) 20:11:57.44ID:Tz6AL8YR
>>292
上昇で吊り上げて凹るのは実は零戦の得意技
初期に中国で戦った時はほとんどの中国機が旧式機で旋回性能は零戦より上だった
だから上昇力で吊り上げてアップアップしてる処を撃つ戦法を多用してた

2000馬力の米軍機が登場しても低速から上昇する零戦を追跡するのは禁止されてた
上昇率で零戦を上回る米軍機でも零戦と同等の速度で上昇するとあっという間に失速
ただ飛行中は相手の速度の判断が難しいんで高速で飛んでる大馬力米軍機の方が保有
エネルギーが零戦を上回る場合が増えた

その場合は上昇中に追いつかれて撃たれる例が続出したんで航空戦隊司令部からワザワザ
格闘戦推奨の勧告が出されたくらい
つまり全くの事実誤認

294名無し三等兵2016/11/17(木) 20:36:50.56ID:Tz6AL8YR
ちなみにBoBで旋回性能に勝るスピットの相手をしたBf109のパイロットは
上空からの奇襲ができなかった時に上昇力を生かしスパイラル上昇に持ち込んで
スピットが失速した処を狙ったそうな

上昇力も旋回性能も速度も勝る零戦と戦った米軍機パイロットの心中を思うと勇気に
感嘆するのはやぶさかではない
シムで初期の米軍機に乗って零戦と戦えば分かるがお前はUFOかってくらいチート性能(笑

295名無し三等兵2016/11/17(木) 20:59:29.16ID:GKVH8IGI
>>291
陸軍が捕獲したP-51Cとの模擬空中戦で
日本陸軍機で対抗できる機種がない判定されてるだろw

296名無し三等兵2016/11/17(木) 21:10:30.88ID:Tz6AL8YR
>>295
米軍のテストは数値データ取りから機動力比較、タイマンで優位の奪い合いまで
実に具体的に比較されてて復元機やリファイン機を今でも飛ばしてるパイロットの
証言ともマッチしてる
参考にして作られたシムもやってるけど納得の結果

297名無し三等兵2016/11/18(金) 00:21:55.92ID:zGBJ2mj6
1300馬力てのは高度馬力な上、一番アカン時だったってのを忘れたらいかん
まあ2000馬力きっちり出たことはないだろうが

298名無し三等兵2016/11/18(金) 03:49:37.90ID:KDgJQCi3
>>296米軍がテストした日本軍機と日本が運用してる
日本軍機は別物と考えた方が良いんじゃね?
日本で運用してる時に疾風は689キロなんか出したこ
とないし。不確定ので660というのがあるけど
公式は最大でも630程度実用機は600をうろちょろし
てるのが大半

299名無し三等兵2016/11/18(金) 05:04:01.74ID:xv6430yU
日本は戦争中彼らの航空機の品質を改善し、航空機エンジンの推力を多いに増加して、最終的に火力で
アメリカ戦闘機を上回り、終戦時、設計と実験段階で第一級の航空機を持っていた。しかしながら、航続距離、
性能、耐久性を増した信頼できる航空機の大量生産でアメリカに匹敵する広範囲な技術と工業的熟練に欠けていた。

The Japanese improved the quality of their planes during the war, greatly increased the power of their aircraft engines,
ultimately exceeded United States fighters in fire power and had first-class aircraft in the design and experimental
stage at the end of the war. They lacked, however, the widespread technical and industrial skill to match the United
States in quantity production of reliable planes with increased range, performance and durability.
http://www.anesi.com/ussbs01.htm

300名無し三等兵2016/11/18(金) 08:26:35.81ID:CV8sBqnD
なんでシムゲームを持ち出すバカが湧くんだよ
いい加減にしろ

301名無し三等兵2016/11/18(金) 09:03:54.40ID:jYrJs6qx
>>296
疾風と紫電改が米軍のテストで変に突出した性能を発揮してるのはハイオク前提で
開発された誉エンジンのせいじゃないかね
P-51も実線じゃカタログ値と程遠い速度しか出なかったて証言があるし変な話でもない

302名無し三等兵2016/11/18(金) 09:32:27.02ID:CV8sBqnD
>>301
違うのは燃料だけじゃないよ
エンジンオイルとプラグがアメリカ製の高性能な奴で
更にアメリカのメカニックがエンジンを一度分解して再調整して組んだものじゃん

はっきり言って日本で運用したものとは別物じゃん

303名無し三等兵2016/11/18(金) 10:34:15.81ID:jYrJs6qx
>>302
実戦だと別物になってたのは米軍も同じだろうな
日本軍は南方方面じゃ整備が行き届かなくて稼働率も性能も低下してたけど米軍も
最前線が遠くなるほど酷い有様になったのが予想できる

B-29がサイパンで稼働率30パーセント切って飛べない機体やエンジンがゴロゴロしてたし
成都からの出撃も物資輸送や整備の困難で切り上げた
遠い前線で戦闘機の性能も低くなるのは隼に追いつけないP-47の話や三式戦に悠々振り切られ
B-29に付いて行けなくてお荷物呼ばわりされたP-51の話からも分かる

空母からの艦載機の方が手強かったって証言も整備環境のせいもあると考えれば違和感が無い

304名無し三等兵2016/11/18(金) 11:18:01.53ID:qR1UqWmg
シムとか言い出す池沼はどこにでも湧くねえ…

305名無し三等兵2016/11/18(金) 11:37:34.48ID:lI+B8FdH
本物の飛行機操縦できる奴はあんまり居ないからゲームで体験したら勘違いする奴は居る
俺みたいに実機を操縦できる人間でもシムくらいはするけどね

306名無し三等兵2016/11/18(金) 13:30:00.18ID:8iH5+ku8
そういや、本物のF-1レーサーが、予選などでの走行回数を削られるようになってから、
シムを使って練習するようになったらしい。
本職のレーサー専用のソフトなんだろうか?

307名無し三等兵2016/11/18(金) 14:20:12.56ID:/BmZtarO
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛省の背広組みの官舎があるのですが、
自分の家の窓にUSB接続のwebカムを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け、
学会本部へ送っていました。

別に大したものは写っていません。ゴミだしとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎が老朽化し使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄に落ちる、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、どこへ行くにもぞろ目ナンバーの車につけまわされたり大変な日々です。
全ては自分の出来心から起きた事で、どこに訴えて出ると言う訳にもいかないのですが、
なんとかあの人たちと縁を切った上で新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

308名無し三等兵2016/11/18(金) 16:20:49.93ID:lI+B8FdH
>>306
大手メーカーワークスなんかだとエンジンや車体の設計に使うシミュレータ持ってるだろうけど
パイロット用のはあるのかねぇ…

自家用機のアビエーターは初めて行く空港をチェックするのに市販のフライトシム使ったりするし
再現性は軍板で毛嫌いする奴が言うほど馬鹿にしたもんじゃないな
まあシューティングゲームレベルのシムも多いけど

309名無し三等兵2016/11/18(金) 16:33:27.75ID:e8HXOANC
>>305
横からスマン、好奇心で聞くんだが、
実機の空戦(レシプロ機)とフライトシムの疑似体験を比較した場合に
何が感覚的に一番違うと思う?
まあシムでもいろいろあるからIL-2みたいな比較的フライトモデルが
精密だと言われてるモデルで考えてみたとして

とりあえず自分もいろいろフラシムはやったけど、わかったことは各機体の
パラメーターは適当だし、機体の癖みたいなものはあまり再現できてないんだろうなと
ただ、エネルギー空戦に関しては、本を読んでただけの頃よりは
具体的なイメージを掴めるようになった気がするが

310名無し三等兵2016/11/18(金) 16:43:26.72ID:8iH5+ku8
やっぱりGじゃない?

311名無し三等兵2016/11/18(金) 16:53:17.65ID:e8HXOANC
>>310
つまり人間の限界の方が機体よりも先に来ちゃうってことか
上で出てたF6FでいうとGスーツの配備が大きかったとかゲンツルにも出てるね
あとGとは別の話だけど腕力のあるパイロットの方が強引な機動できるとか

312名無し三等兵2016/11/18(金) 17:00:36.96ID:8iH5+ku8
F-1チャンピオンのヒルが片手でよそ見しながら運転しているだけなのに、
同乗者が酔ってゲロ吐いてるくらいだから、戦闘機だと、もっと酷いだろう。
https://www.youtube.com/watch?v=S3NSMx7Ev5A

313名無し三等兵2016/11/18(金) 17:11:06.14ID:lI+B8FdH
>>309
市販のシムと実機の差ならラダーの操作感が大きいだろうな
どうしようもないレベルで違うんでクロスウインドは実際に体感して慣れるしかない
IL-2はPファクとか再現してるしシューティングゲームにしてはリアルな部類

アーチャーIIみたいな軽量機だとたった200馬力のエンジンでノロノロと747並みの
クライムするんで零戦なんかこんな感じだったのかと思うな
当時の戦闘機みたいな高高度は飛べんけど

ちなみにちっさい雲の側飛ぶだけで結構揺れるんで凄いGなんかなくても
乗り物弱い人はすぐ酔うで…

314名無し三等兵2016/11/18(金) 18:03:57.57ID:e8HXOANC
>>313
なるほどラダーか、勉強になる

315名無し三等兵2016/11/18(金) 18:54:51.27ID:jYrJs6qx
2ch落ちてたのか
シム作ってる側も実物参考にしてるんだからお子チャマシューティングじゃなけりゃ
基本的なエネルギー管理くらいは体感できる
MMOなんかだと細かい挙動を省かないと処理が間に合わないだけの事

むしろ本だけ読んで分かった気になってるどうやって航空機が飛ぶのかも理解してない
馬鹿の方がホラ話吹聴する害毒だろ

316名無し三等兵2016/11/18(金) 21:02:01.07ID:ZirfnhcY
いまだかつてなくひどい開き直りを見た…

317名無し三等兵2016/11/18(金) 21:34:51.51ID:sr6iUaJS
ああ、俺なんかFPS無双だから戦場では無敵だぜ
みたいなハナシ

318名無し三等兵2016/11/19(土) 00:28:48.11ID:+RcqWBpr
>>315は無視して、>>313の話を聞けばオッケーなのかな?

319名無し三等兵2016/11/19(土) 03:46:32.97ID:YYICzH5s
>>315は無視して良いよ

320名無し三等兵2016/11/19(土) 10:21:19.05ID:I9nExoj2
何の知識も無いのに本やwikiのコピペして博識ぶってた馬鹿が火病りだしたな

321名無し三等兵2016/11/19(土) 13:02:32.44ID:myZ85ixg
何の知識もない上に本も資料も見ないとこうなるのか

322名無し三等兵2016/11/19(土) 13:50:08.22ID:OUmWjWAE
何でそんな喧嘩腰なんだよ…
それこそ復元機のアビエーターにでもならんと憶測するしかないのは同じだろう
自分で実物操縦したとしても偏見が全く無い感想なんか自信がないぞ

323名無し三等兵2016/11/19(土) 14:28:22.57ID:ar4TSBVc
自信満々でドヤる馬鹿が叩かれるのは、当たり前だよなぁ

324名無し三等兵2016/11/19(土) 15:06:24.05ID:I9nExoj2
そう、基本知識が無い奴は自身満々で本や資料に書かれてる事を間違えて流布する
ロールレートのグラフを勘違いしてる奴とか特殊な飛行の説明を一般的な物と勘違いしたり
初歩的な事も知らない奴の典型だったな

しかもソースがあるから!って自信満々で主張するから始末が悪い

325名無し三等兵2016/11/19(土) 16:31:20.32ID:eWAIcTLr
増槽抱えてても600キロ台の速度出せるP-51Dに勝てる飛行機なんて

英国のテンペストかドイツのMe262くらいだぞ

なんで暴れる奴出るんだよw

326名無し三等兵2016/11/19(土) 16:50:15.08ID:OUmWjWAE
P-51は傑作機だと思うが速いだけで強いならミサイル全盛の時代に格闘回帰なんて起きないと思う

327名無し三等兵2016/11/19(土) 17:25:43.65ID:eWAIcTLr
>>326
F-16は最高速度は低めだが推力重量比がいいので加速がめちゃくちゃ早いんだが

お前の理論だとイタリアのCR42が最強だな

328名無し三等兵2016/11/19(土) 17:33:57.06ID:OUmWjWAE
>>327
速度が速いだけじゃ強いと言えないだろうって話しとどう違うのかね?

329名無し三等兵2016/11/19(土) 17:36:05.23ID:YFvAuJx+
アスペなんだろ…

330名無し三等兵2016/11/19(土) 17:40:41.12ID:OUmWjWAE
つかMe262って戦闘機に対して強かったんだろうか?
爆撃機に弾を当てるのも大変だったて話だけど

331名無し三等兵2016/11/19(土) 18:12:13.04ID:I9nExoj2
F-16とか格闘自慢の機体そのものだろ
馬鹿はどうしようもないな

332名無し三等兵2016/11/19(土) 18:27:26.34ID:7ycAiOQS
ポリカルポフや109のような翼の小さい高速機は
西欧で構想が立てられていた高速の双発爆撃機は無敵であり
現代の弾道ミサイルのように防ぐことは不可能とされていたため
とにかく大馬力の小型軽量という迎撃機で作られた

しかし米英は、小型の戦闘機よりも
大馬力に物を言わせる大型の戦闘機が使いやすいと気がつく
ナチスドイツも108の発展である109は使い勝手が悪いとの意見は出ていた

時代がかわりベトナム戦争では米国の大型の戦闘爆撃機が発射するミサイルが
ミグ21に避けられてるデータが出た。ミサイルなど翼は小さい。
格闘戦に優れる戦闘機に回避されては追撃はできない

これを知り米軍にもミグ21にちかい高機動の戦闘機がほしいというのがF16
F16は双発のF15やF18の半額で済むことから四五〇〇機も生産される
ただF16の重量は九トンでありミグ21の四トンの二倍。F35にいたっては三倍・・・

333名無し三等兵2016/11/19(土) 18:37:12.33ID:eu1hjmNP
>>330
Me262に一撃離脱されたら
プロペラ機じゃどうしようもないだろ

334名無し三等兵2016/11/19(土) 18:39:50.21ID:I9nExoj2
ポリカルポフ?I-15とかI-16とか低翼面加重の機体ばっかりだろ何見て書いてるんだ?

335名無し三等兵2016/11/19(土) 19:43:09.64ID:Wo+qadX9
>>333
エンジンが片っぽ止まりでもしない限りまず落とされないからね
優速を利して好きなだけ後ろについて攻撃を連続できる
まあすぐに燃料が尽きるかエンジン止まるかするけどw

336名無し三等兵2016/11/19(土) 20:24:08.60ID:bz+gnaLa
>>288
高度6000mで1300馬力な
離昇じゃないからな

337名無し三等兵2016/11/19(土) 21:13:54.27ID:I9nExoj2
だいたい連合軍側だけ額面割れせずにどこでもカタログスペック発揮してたなんて妄想だしな
P-51も落下タンク付けたまま本当に600km/h以上出せたら三式戦に楽々振り切られたりしない

338名無し三等兵2016/11/20(日) 00:15:54.75ID:88WPFGpX
>>326
F-16とかの機動性重視は

ジョン・ボイドの
にエネルギー機動性理論
によるもので

対戦闘機同士の戦いだけでなく
地対空ミサイル対策の方もあるんよ

こんな感じのダイアグラムを元に考えられている
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/7e/Energy_Maneuverability_diagram.jpg/300px-Energy_Maneuverability_diagram.jpg

339名無し三等兵2016/11/20(日) 10:18:28.19ID:8iEc6IMY
>>338
ミサイルが敵機を追いかけて同じ旋回しないと当たらないと思ってるんじゃなかろうか?
ロケットモーターが燃え尽きる数秒の間にマッハ4くらいまで加速して航空機より遥かに高速で
突っ込んでくるんよ

速度差が大戦機同士みたいにせいぜい200〜300km/hとかなら敵機を視認してから回避しても銃撃を
避けられるけど探知して数秒で命中するミサイルは人間の耐えられるGで回避は無理

だから必要なのは発射が予期された時点で急反転して射程から出るとか欺瞞機動するための機動力

340名無し三等兵2016/11/20(日) 13:24:37.54ID:ATmzYLgg
いくら10G出せても速度も速いから旋回半径もとんでもない大きさになるんだが…
(SR-71なんか旋回半径100kmとかだしw)

341名無し三等兵2016/11/20(日) 13:25:00.79ID:iAM6GwEf
つか「109は、108のはってんがたなので、とってもちいさいです!」って本気で信じてる奴なんかいるのか
できるだけ機体規模を切り詰めようってのはMeの傾向ではあるけど、F型でも翼内銃を残したエクスペルテン仕様もあれば
30mmモーターカノンに13mm機首銃に翼に20mmのっけるなんて無茶苦茶な重武装化もしてるじゃないか

342名無し三等兵2016/11/20(日) 13:36:03.86ID:7+VerMXR
設計全面刷新したF型やさらに主翼構造を刷新したKを持ちだしてそんなアホ主張されても…

343名無し三等兵2016/11/20(日) 14:06:54.72ID:AzXWgmeX
ていうか、>>332の解説は事実関係滅茶苦茶だし、
>>291
>P-51なんかF6Fより哀れな旋回性能で何と得意なはずの9,000mの高度でも鹵獲零戦に太刀打ちできなかった
>優位から突っ込んで弾ばら撒いて逃げるしかできない戦闘機
>格闘できるのはそれ以下のドイツ機くらい

も完全な間違い
メッサーはむしろ低速限定ではP-51より機動性に優れていた

レシプロ機は空戦で失ったEの回復が難しい、を
だから馬力の差なんて大したことないんだ!に脳内変換しちゃったり
いい加減なことばかり並べ立てている

344名無し三等兵2016/11/20(日) 14:42:18.57ID:8iEc6IMY
旋回で失うエネルギーから見るとエンジンの馬力差は誤差って主張を
空戦で失ったエネルギーの回復が難しいに脳内変換しちゃってるいい加減な>>343
別の話だよね

345名無し三等兵2016/11/20(日) 17:29:47.55ID:XrWsgJhI
>>340
SR71の旋回半径はマッハ3だと1000キロくらいじゃなかったっけな

346名無し三等兵2016/11/20(日) 17:55:47.42ID:bM5+WY/w
急旋回したら、機体が壊れてしまう>SR71

347名無し三等兵2016/11/20(日) 18:28:18.32ID:8iEc6IMY
高速で急旋回すると機体強度限界を超えるのは昔から
彩雲もビックリな緩い旋回でぶっ壊れるのがSR71

348名無し三等兵2016/11/20(日) 22:38:46.02ID:vVtH9rz6
海軍「そのSR-71とやらに零戦並みの旋回性能と雷撃能力を持たせられないか」

349名無し三等兵2016/11/20(日) 23:08:43.54ID:1n8fYkoc
マッハ4のミサイルも零戦やF6Fならひらりとよけられそうだな
朝鮮戦争でロシアの複葉機は速度がおそすぎて機銃で狙えず
ミサイルの雨でもひらひらよけて傷一つなしに帰還したとか何とか

350名無し三等兵2016/11/21(月) 07:50:56.69ID:CybgSMRf
でも近接信管あるから直撃しなくてもいいんだけどなw

351名無し三等兵2016/11/21(月) 09:30:54.30ID:o5XuXSwf
>>349
てか朝鮮戦争時にAAMなんかなかったんだけどw
AAMが初めて実戦に使用されたのは1958年の金門馬祖での事だぞ。
単なる痛ネタだ。

352名無し三等兵2016/11/21(月) 09:49:18.73ID:o5XuXSwf
SR-71がM3飛行時の旋回半径はレーダーサイト監視報告だと約200kmぐらいだね。
まあSR-71の旋回半径が大きいのはM2.5以上での許容Gがー0.5G〜+1.5Gという旅客機以下の機体強度もあるが
M3町域でのエンジンストールは致命的な事故になるからスパイクを動かさない
すなわち全開のまま旋回するからだ。
しかも85000フィートの高度の大気密度はレシプロ機の行動高度の何十分の1に過ぎないから曲がらないw
全く比較の対象としては不適切。

353名無し三等兵2016/11/21(月) 10:23:33.76ID:38YbXphF
細かい事だがSR71のエンジンはフルバイパス作動時に速度に応じて自動制御でスパイクが動いて
適切な圧縮比になる構造で速度調整のために任意で動かす物じゃないみたいだよ

354名無し三等兵2016/11/21(月) 10:43:37.67ID:CybgSMRf
すごく大雑把な計算だけどマッハ3で10Gだと旋回半径おおむね10kmかな

355名無し三等兵2016/11/21(月) 12:47:17.31ID:WMJqIe2I
>>342
ほうほう、つまり「Me109はF、Gと重くはなっても大きくなってなくて全刷新なのに108ベースだから大きくできなかったんだ!」ってか

356名無し三等兵2016/11/21(月) 22:02:26.80ID:P8Uxgmiq
安っぽいムックかスマホでしか調べないような世代はEとFの違いも判らないんだろう

357名無し三等兵2016/11/22(火) 17:52:56.57ID:nrDqpBVe
そもそも「109は、108がベースなにょ!!」とか思い込んでるバカがいるくらいだしな

358名無し三等兵2016/11/23(水) 23:48:04.94ID:ZgkIXq0r
第二次大戦ブックス「メッサーシュミット ドイツ空軍のエース」こそ俺たちのバイブル

359名無し三等兵2016/11/24(木) 16:30:32.90ID:Bpei/U16
ガーランドが複葉機でテスト中の新型機だったBf109に勝った話とか本当なんかね

360名無し三等兵2016/11/24(木) 23:32:24.55ID:YzK4SET4
メッサーに限らずドイツ機には、国江が絡むからイヤ。やめて欲しい。

361名無し三等兵2016/11/25(金) 09:41:11.09ID:0b80yDwl
>>343
そりゃあ、機体重量が2/3の機体にエンジン出力が6/7
翼面荷重は同じぐらいで
P51と違って安定して揚力を出せる主翼設計なんだから
低速でのドックファイトはMe109の方が優秀でしょうよ

362名無し三等兵2016/11/25(金) 10:11:52.20ID:8mQ8L3Ez
層流翼の失速特性については、P-51では悪い話を聞かんがなぁ
特にA型は操縦性が良いと褒められていたわけだし
むしろ胴体タンクが…

363名無し三等兵2016/11/25(金) 12:00:38.62ID:lQ6uamyS
失速特性は失速速度の高低だけじゃなくて挙動が重要
水平飛行ならイミニエントストールに入った時点でバッフェティングが起きてアビエーターが
適切な操作をすればフルストールに陥る前に回復する

旋回中や離着陸中のように翼の一部で発生した剥離が一気に広がる状況だと前兆なくストーンと落ちる
P-51も証言があるが前兆を感じる前に失速する癖のある機体はそれだけ事故が増える

364名無し三等兵2016/11/25(金) 22:49:00.95ID:geamZ5qo
P-51スレ復活させたらどうだ…

もともとあのスレ需要あっただろ

365名無し三等兵2016/11/26(土) 06:28:00.42ID:Dflwcnyo
立てるなら米陸軍機総合とかWW2米戦闘機総合とかある程度まとめて欲しい
大体スレ伸びるの他機種とか交戦相手との比較だし、一機種一スレは
大体過疎って落ちる

366名無し三等兵2016/11/26(土) 10:01:30.09ID:ysyk3pHh
層流翼は翼に生まれる乱流は害にしかならないって間違った理論で開発された物なんで
逆効果にしかならなかったのは仕方ない

367名無し三等兵2016/11/26(土) 10:29:22.31ID:dOqMUYnZ
一般に誤解されているけど最大翼厚位置が後ろにあるのでその分の抵抗は減るんだけどね。層流効果はまやかしでも。

P-51の場合は更に層流効果のせいで、それを発揮する為に翼の工作精度上げまくって、NACA鋲とか開発して翼面をピカピカにしたので結果として速度が上がった
普通の翼ではここまで強いないので層流翼の意外な効果なのかなww

だけど層流効果抜きにしたらコストと釣り合わないという事でNACAも層流翼ははダメだったと認めた

368名無し三等兵2016/11/26(土) 10:51:22.31ID:7PhP/aVw
抵抗は減るが揚力も減るんで揚抗比は変わらない
しかも当時の工作精度や取り扱いで円滑な表面は維持できなかったので単に効率の悪い翼になってた

369名無し三等兵2016/11/26(土) 11:11:29.32ID:06Ey11PE
量産機だと最初からボコボコで層流翼になっていなかったり、なっていてもフミフミされてボコボコになったりして効果がなかったとか言う話だっけ?
現場での教育はしなかったのかね

370名無し三等兵2016/11/26(土) 14:04:18.75ID:g5tPhFdc
層流翼の美味しい速度域、てのがあるからなー とはいえNACA振り出しのデータ見ると低速で全然あかん、ってこともない
ただし実現するには前半部にもリベット打ちまくってる構造では難しかろう
Me109は前縁スラットがいい仕事してくれて低速でも意外に旋回できるとかいう操縦士の回想があったような

371名無し三等兵2016/11/26(土) 14:31:54.50ID:Gz0bH88J
このスレDB601/605系列の機体を話すスレで
P-51は専用スレ立てろや。

落ちたんじゃなくて前スレ1000完走して次スレ立てなかったアホがいるんだろw

372名無し三等兵2016/11/26(土) 16:49:37.87ID:7PhP/aVw
>>370
当時の翼型データ取りでは失速域の挙動予測なんかは全く分からない
なにしろ現在ですら失速域での挙動データは実証機の実機テストで取ったデータを
コンピュータシミュレートに反映しようってレベルなんだからな

Bf109の前縁スラットは受動式でコツを掴めば旋回時に上手く使って失速を防げたそうだ

373名無し三等兵2016/11/26(土) 18:20:05.07ID:5dRQQJD+
建てました
P-51マスタングを語るスレ 6スコードロン
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1410322560/

374名無し三等兵2016/11/26(土) 22:16:12.10ID:Gz0bH88J
>>373
何でだつお禁止ってかかなかったんだろ

廃墟にされてる

375名無し三等兵2016/11/26(土) 23:35:13.52ID:wWxZZ6/u
層流翼は中の容積を大きく出来た結果
しっかりした内部桁構造にできたので
翼の剛性が向上した

だからP51のロール性能は他のWW2機より
高速域でもかなり効くし

ダイブレーキ無しでも急降下爆撃でき
引き起こしの限界もかなり高い

376名無し三等兵2016/11/27(日) 00:46:02.35ID:ChObONuk
>>375
重量が重いからBf109Gのパイロットが新米じゃなけりゃ
上昇で逃げられるよ。

たぶんドイツ上空でBf109が惨敗しbトるのは下手が荘縦してるんじb痰ネいのかな?

377名無し三等兵2016/11/27(日) 00:53:27.49ID:eQ9dWCWS
>>376
P-51トップエースのジョージ・プレディが、そういうことを言っていなかったっけ?
プレディはツキのないことで有名だったそうだが、
1944年のクリスマスに味方の対空砲火に撃墜されて戦死してしまうんだよな。

378名無し三等兵2016/11/27(日) 01:45:22.62ID:saWI89am
>>376
逃げられるよってw
逃げてどうする

肝心の爆撃機落とせなきゃ
何にもならんだろ

379名無し三等兵2016/11/27(日) 04:06:04.27ID:PjsRbaxm
護衛戦闘機を吸引できる
重爆落としはフォッケの駆逐機にでも
させとけ

380名無し三等兵2016/11/27(日) 04:34:37.14ID:uGEBYXf3
フォッケさんは重武装だけど高高度だと元気ないの
カノーネンボート仕様のMe109も頑張らないと

あと迎撃機が逃げたらそれはそれで護衛任務は達成

381名無し三等兵2016/11/27(日) 08:52:16.79ID:saWI89am
まあ、確かに
初回の戦闘以降は
マスタング見るとメッサーもフォッケも一目散に逃げるようになったので
間違ってはいないか

あと重爆駆逐は基本的にはBF110〜410とかの双発戦闘機で
フォッケの火力でも全然不足してる

382名無し三等兵2016/11/27(日) 12:36:09.56ID:cdTRtF20
P-51は内主翼の前縁部が一体なんで片持ち翼にしては丈夫だが急降下で空中分解事故起して
爆装時は降下角度制限がついてる

383名無し三等兵2016/11/27(日) 13:14:37.13ID:ZpF6v7E1
>>376
ギュンター・ラルですら本土防空戦じゃあ連合軍機に手も足も出ず、逃げ回るのがやっとだったんだが
まあ数の差がどうしようもないレベルだったから無理もないけど

それに戦闘中に上昇なんて速度失うようなことバカじゃね〜の?w
109は軽量だから挙動は軽いけど、計測数値としての上昇性能は連合軍機の方がいいぐらいだから、上昇でおっかけっこしたらいずれ捕まる公算高いな

384名無し三等兵2016/11/27(日) 13:55:58.30ID:cdTRtF20
>383
実際の飛行方法に疎いとよくある勘違いだな
上昇には特定の距離を飛行する間に最も高度を獲得できるベストアングルクライム(Vx)と
前に進む距離と上昇の割合がもっとも多いベストルートクライム(Vy)がある

Bf109や零戦はVxが優れてて要するにゆっくり急角度で上昇できる
上昇率の高い米軍機なんかは高速で緩い上昇して時間当たりの上昇高度がもっとも高くなる
Vyを計測してカタログスペックにしてる

VxとVyで上昇勝負すると連合軍機が前に飛び出すんで後ろから撃たれてしまう
だが同じ角度で上昇すると今度は失速して上から撃たれる
末期の米軍機でも低速上昇する零戦を追うなと警告されたのはコレ

385名無し三等兵2016/11/27(日) 14:43:47.37ID:ChObONuk
>>378
第八航空群だけで500機のP-51を常時ドイツ上空に飛ばしてる状況で
ガチンコの空中戦は無理だろ…

これに英軍のテンペストとマスタングWなんかが加わるんだぞ

386名無し三等兵2016/11/27(日) 14:46:48.84ID:eQ9dWCWS
>>385
タイフーン、テンペストは、今で言う戦闘爆撃機として使われたのでは?

387名無し三等兵2016/11/27(日) 14:49:43.37ID:saWI89am
>>385
P-51で初戦ってのは
Big weekのことだろ

https://en.wikipedia.org/wiki/Big_Week

この頃は機数的には
まだまだ独機はあるし
P-51も全体の1〜2割で

遭遇時は数では寧ろ負けてる

388名無し三等兵2016/11/27(日) 14:50:58.14ID:ChObONuk
>>387
1945年の話だぞ

389名無し三等兵2016/11/27(日) 14:53:54.46ID:saWI89am
>>385


あと、テンペストについては
>>386
が正しい、高度がないから戦爆援護には使われない
英軍のマスタングもこの任務には使われない。

B17の援護にやって来る機体は何時も違う機体だな

何処の架空戦記だよ

390名無し三等兵2016/11/27(日) 14:54:58.95ID:saWI89am
>>388
そんな限定的な話はしてない

数で独機が有利でも
負けてたという話で

機数は関係ないという話

391名無し三等兵2016/11/27(日) 15:25:39.31ID:ChObONuk
>>389
テンペストはMe262の撃滅任務についてるよ
架空戦記じゃない。

まともに戦ったら勝てないから爆撃機を飛ばした後Me262をおびき出した後
テンペストを飛行場上空に突入させる戦術だ。
ジェット戦闘機と言えど着陸を狙えば撃墜できるよ。。

392名無し三等兵2016/11/27(日) 15:34:26.10ID:+tvwA2pc
着陸コースのジェットを狙えば
タマが一発あたっただけ、あるいは無傷
でも相手は撃墜墜落(地面に着陸)する予定だから
撃墜率100%だと

まったくジョンブルらしいうまい作戦だぜ

393名無し三等兵2016/11/27(日) 16:21:57.61ID:cdTRtF20
ドイツ軍もMe262は離着陸時がヤバいの知ってるからテンペストに対抗できるジェットより希少レベルの
Ta152を直援用に配置したっていう…

394名無し三等兵2016/11/27(日) 22:53:53.16ID:saWI89am
>>391
どんだけ日本語不自由なんだよ
それ爆撃機援護でも何でもないだろ
B-17につきっきりで援護してたのかって話で
BF109との話なのに
なんでいきなりMe262の話になるんだよ

とにかく反論したいだけの
人の話を聞けないバカにしか見えない
会話になってねーし

395名無し三等兵2016/11/28(月) 08:21:21.52ID:WY4dI107
>>387
その頃のドイツ空軍の戦闘機パイロットの平均練度は
アメリカ軍の2/3程度なんだからしょうがない
仮にドイツ空軍がP51を使っていても史実は覆せない

396名無し三等兵2016/11/28(月) 12:24:14.71ID:0ZkQUD4e
>>394
お前が会話できないんだろ

戦闘爆撃任務って書いてるやんお前が

397名無し三等兵2016/11/28(月) 13:32:41.46ID:zzG5qeZ0
ファイタースイープと爆撃機の護衛は違うぞなもし

398名無し三等兵2016/11/30(水) 09:30:44.30ID:cu/tAXYi
そもそも1944年ごろの防空戦では対重爆用重装備戦闘機を中心にそれを護衛する戦闘機を配していた編成なんで
アメリカ軍重爆隊の護衛戦闘機兵力と見かけ上少しばかり上回っていても
対戦闘機兵力はアメリカ側の方が上回っている

399名無し三等兵2016/11/30(水) 09:43:47.00ID:cu/tAXYi
ドイツ軍が1944年にP51を持っていてもガソリンは87オクタン価のB4燃料中心でブースト制限されるし
しょうがないからやっぱり水メタ積んでその分胴体燃料タンクはごっそり無くなるし
タイヤは再生ゴムでパンク多発だし、フランスの工場ではサボタージュ多発で故障続発だろうし
12.7mm機銃じゃIL2や4発重爆には威力不足と、大して活躍できそうも無い

400名無し三等兵2016/11/30(水) 15:41:50.51ID:ER2o0gKz
Me262はしょっちゅう片肺飛行になったつうからな
そしたらP51相手じゃなくとも振り切れんかったらしい

401名無し三等兵2016/11/30(水) 15:55:27.99ID:v8fPCHeE
双発機の片方のエンジンが止まると推進力が半分になるだけじゃ済まないからな
クリティカルエンジンの方だと水平飛行もできず墜落だし

402名無し三等兵2016/12/01(木) 01:01:31.01ID:f6UHfB29
ショボい燃料なら軽い国産機のほうがまだ戦えたかもねー

403名無し三等兵2016/12/01(木) 19:08:57.34ID:ECQOXrCN
ドイツぐんだったらダツウなんてチンケなことしないで、アインザッツグルッペンで中国じんを絶滅させてた。

404名無し三等兵2016/12/01(木) 22:43:49.50ID:18nbypJH
ASKAさんが逮捕されたけど、米軍のパイロットって覚せい剤の成分含んだ錠剤を強制服用なんだよね。
それで兵舎の外で2人でも3人でも問題行動を起こせば、
ああいう国だから隠し通すのは難しいはずだけど、そういう話は全く聞かない。
そもそも麻薬には精神的依存性はあっても身体的依存性はない。(アヘンだけは別)
栄養は足りているのにまだ甘いものが食べたい気がする、と言うのと一緒。
ASKAさん本人がもともと精神病質だった、と言う可能性もあるけど、
40過ぎてから統合失調症を発症するケースはまれ。
なにか「別の事情」があったと考えざるを得ないんだけどな。

405名無し三等兵2016/12/02(金) 23:49:48.08ID:HeynErr1
Me109のキャノピーが開いている写真を見るとキャラメルの箱を思い出します

406名無し三等兵2016/12/03(土) 17:03:31.12ID:WP0kp+FT

407名無し三等兵2016/12/03(土) 17:24:47.33ID:TWPPYbV+
P-51の初期キャノピーも分割横開きで何か変なんだよな…

408名無し三等兵2016/12/03(土) 17:39:16.70ID:WP0kp+FT
横開きで強度維持するならああなるわな

三式戦の試作機の横開きは風防が潰れて終了

409名無し三等兵2016/12/03(土) 17:46:14.10ID:TWPPYbV+
いや分割なんか脆弱だろ
T-4みたいな潔い横開きが一番丈夫

410名無し三等兵2016/12/03(土) 18:20:20.99ID:vlWXFMf7

411名無し三等兵2016/12/03(土) 18:22:58.91ID:vlWXFMf7

412名無し三等兵2016/12/03(土) 18:47:48.42ID:WP0kp+FT
>>411
P-51Aじゃなくてスピットなんだが。。。

413名無し三等兵2016/12/03(土) 18:55:41.37ID:vlWXFMf7
もっと変な例としてドア付きをあげただけだが

414名無し三等兵2016/12/03(土) 19:56:07.82ID:hL6lIMl0
分割横開きキャノピーはP-38もそうだったような

乗り降り用のドアじゃないけど三式戦も胴体が狭すぎて脱出の邪魔だから
スライド式キャノピーのレール部分ごと胴体の横の一部が外れるようになってた

最近復元して公開された三式戦二型はそこの部分も欠落してたんで何か不細工なパーツで
塞いで公開されてたな
飛び出してた固定用のハンドルは元々のかも知れんが…

415名無し三等兵2016/12/03(土) 20:24:46.68ID:5FIuXrUr
日本では離着陸のとき、異変があったらすぐ脱出できるように
風防の開閉が簡単にできるようにしていたつうが
109もFw190も簡単にキャノピーが開閉できない構造
どっちがいいんだろうね
個人的には密閉されちゃう型のドイツ式はイヤなんだがw

416名無し三等兵2016/12/03(土) 20:34:04.63ID:vlWXFMf7
>>414
P-38はトップが後上方開きサイドがそのまま下に下りる
P-61はトップだけが横開き
タイフーンてこれ脱出どうすんだろ
http://winds.moo.jp/jousetsu/023-typhoon/typhoon-03.jpg

417名無し三等兵2016/12/03(土) 20:36:55.91ID:hL6lIMl0
Fw190は20mmの弾薬流用したキャノピー離脱装置が付いてたそうなんで緊急時は問題無いんでね

418名無し三等兵2016/12/03(土) 20:38:57.68ID:hL6lIMl0
>>416
スピットみたいに斧付いてたりしないの?

419名無し三等兵2016/12/03(土) 22:46:44.23ID:5FIuXrUr
>>417
空戦で被弾したときならキャノピー飛散させる装置も結構だけど
離着陸時での転倒時の脱出じゃ間に合わんべ
もっとも転倒したらファストバックで、かつベルト締めてなかったら危険も危険だけど

>>418
昔フランスで特急列車乗ったら客車に緊急脱出用の斧がついていて面食らったの思い出した

420名無し三等兵2016/12/03(土) 23:04:01.30ID:5FIuXrUr
建物の扉も欧州は兆番つけての半回転式が主だから馬車もそうで
列車も当初はそうだった
日本は引き戸がメインだからやっぱり航空機のキャノピーも
スライド式にしちゃうってのがあるんかねえ
零戦の風防なんか障子そのまんまデザインしたって感じだしw

421名無し三等兵2016/12/03(土) 23:58:17.22ID:hL6lIMl0
零戦のキャノピーはアクリルで歪みの少ない曲面を作るのが難しかったからで
意図せず空間失調になり難いっていう効果もあったんで良い物

422名無し三等兵2016/12/04(日) 00:04:32.61ID:Jwwx3jv5
BF109のコクピットから脱出できない感は異常

423名無し三等兵2016/12/04(日) 08:02:38.31ID:UfPqvHV1
>>422
その前に俺はあれに入れる気がしない…

424名無し三等兵2016/12/04(日) 09:33:47.19ID:4FaTqBLp
狭いのはともかく視界が悪いのがどうにも…
あんなに前が見えないと見越し射撃が難しいと思うんだがマルセイユパナイ

425名無し三等兵2016/12/04(日) 09:51:00.57ID:TZmEp6Wd
この前神戸で飛燕のコクピットのモックアップ乗ったとき痩せ型の自分でも
「狭ッ!」だったからなあ Bf109じゃ推して知るべし
しかも座席の下は燃料タンクだし 後期型は股に20ミリ機銃が飛び出てきてるし
頭はロックされてる状態だし
誰かがドイツ機はパイロットも部品としてはめ込んだって感じって言ったの言いえて妙だと思うわ

426名無し三等兵2016/12/04(日) 10:02:18.68ID:TZmEp6Wd
>>424
でもFw190もそうなんだけど映像見たら
ドイツ機って他国の戦闘機より機首が下がった姿勢で飛んでるように見える
Bf109の場合、後期型ほどコクピット前面からスピナーにかけて段々なだらかに下げられていってる感じだし
射撃はあまり問題なかったんジャマイカ

427名無し三等兵2016/12/04(日) 10:04:52.36ID:TZmEp6Wd
ま倒立Vだからってのもあるだろうけど
連投ゴメン

428名無し三等兵2016/12/04(日) 10:19:10.62ID:4FaTqBLp
>>426
いや、高速で飛ぶ時はどの機でも機首を下向けてるし同じ速度で飛んでても
高揚力の機体の方が機首下げ大きいよ

429名無し三等兵2016/12/04(日) 11:07:58.97ID:TZmEp6Wd
それだったらそれでどっちにせよそんなに射撃に問題あったと思えないけどな
照準合わせに苦労するなら戦闘機の最終目的が達成できないわけだし

430名無し三等兵2016/12/04(日) 11:29:44.12ID:UfPqvHV1
てか視界のために座席位置上げすぎると、照準器覗き込むのがしんどくなる問題
飛行機の視界って、どのみち前正面下方は諦めるしかないんだしね
巡航時はケツ上げで最低限の視界確保、キャノピーの切込みで斜め下の視界を確保ってのはドイツ的割り切りのうちでは賢明だった部類と思うが

431名無し三等兵2016/12/04(日) 11:46:07.30ID:4FaTqBLp
迎え角マイナスになるような高度速度じゃないと機首下げにならないのよ
上空から突っ込んで一撃かける時ならそうなってると思うけど

432名無し三等兵2016/12/04(日) 11:52:50.28ID:TZmEp6Wd
てか今の話題の焦点は飛行機の一般論として速度によって機首が下がるか上がるかの話でなく
その機種の機首(ややこしいなw)が他機種に比べて下がり気味であるか
(あるいは胴体設計的にそのように見えるか)の話じゃねの? それで照準があわせやすいかあわせにくいかの話

433名無し三等兵2016/12/04(日) 12:07:06.29ID:UfPqvHV1
>>431
ドイツ機はBf109もFw190も巡航時トリム調整して機首下げ尻上だろ
それで視界の悪さ補ってるのは常識レベルだと思うが
逆に高速で機首が下がるってどういうことだ?
速度上げれば揚力が発生するから、それを抑えるため?
降下攻撃するならそりゃ機首は下げざるを得まいがw

434名無し三等兵2016/12/04(日) 12:42:02.46ID:4FaTqBLp
>>433
いや主翼の取り付け迎角が大きい機体は割りと低い速度で機首が下がって見えるけど
巡航なんか揚効比がいい速度なんだから基本迎角の大きい状態の飛行だよ

トリムは水平飛行を維持するのにず〜と操縦桿を引きっぱなしだと疲れるから調整する

435名無し三等兵2016/12/04(日) 14:54:37.79ID:eBfBPxsx
ガランドがスピットほしがってたのは有名だが、あらゆる意味で面倒くさくなってきた
小型で旧式化する109に代わって連合軍の合理的な
設計をてっとり早くコピーする案はなかったのかな?
陸では某将軍の要求でT34コピー検討したから全く受け入れできない案でも無さそう

ドイツはP39コピーも興味を示したらしいが
ちなみにゼロ戦をコピー云々は無し

436名無し三等兵2016/12/04(日) 18:16:35.46ID:Jwwx3jv5
>>435
メッサーシュミットも戦後出番なし
アビアS199がちょっとだけ

437名無し三等兵2016/12/04(日) 18:35:27.52ID:4FaTqBLp
550機も作ってたらちょっとのレベルじゃないんじゃね?

438名無し三等兵2016/12/04(日) 19:34:20.28ID:Jwwx3jv5
戦闘に参加したのイスラエルのやつだけ

空軍大戦略に出演したスパニッシュメッサーは
実戦処女

439名無し三等兵2016/12/05(月) 02:59:03.18ID:+I2GvZSi
ガーランドはスピットが欲しかったんじゃなくて
デブに嫌味を言うためにあーいう発言をしたんだろ

ガーランドは部下に対しても嫌味をたらたら言う
かなりイヤな奴なので彼が言っていることを取り上げる必要は無いね

440名無し三等兵2016/12/05(月) 20:42:01.34ID:/+NOeuyZ
ガーランドはフランス系だぞ
そりゃ仏と戦争すりゃ皮肉の一つも言いたくなる
ヒトラー総統もフランスの愛情やイギリスと協調を謳い上げていたからな
まぁ選挙政治家として当選するためドイツの国民感情に沿うのは当然の話だけど・・

441名無し三等兵2016/12/05(月) 20:55:24.02ID:88TlNES7
それを言ったらヒトラーは元々はオーストリア人。
しかもオーストリアはナチス・ドイツによる併合を嫌っていた。

442名無し三等兵2016/12/05(月) 21:18:57.35ID:/+NOeuyZ
オーストリアはイギリス人の流刑犯でも住んでると思ったか?

オーストリアの原語はドイツ語でありエースターライヒ
もともとドイツの諸侯がハンガリー遊牧民の攻撃を退けて植民地としたのが
オストマルク辺境伯で、フリースラントから移民した人間が多かったとされる
フリースラント(オランダ)は今も昔もドイツ系諸国ではもっとも人口が多く文化も進んでいた
がこのときたまたま津波があり塩害で農作地がうしなわれたため多くの民が東国に移住した

その後、オストマルク辺境伯はオーストリア大公となり
オーストリアは新興国ながら急激に国力をましてドイツ王を出し神聖皇帝を出すに至る

443名無し三等兵2016/12/05(月) 21:50:08.33ID:88TlNES7
しょっちゅう国境線が書き換えられ、国境を越えて人が移動することが当たり前の
ヨーロッパ大陸人の帰属意識を、日本人的な感覚でとらえない方がいいというだけ
だよ。
フォッカーだってオランダ人だし。

444名無し三等兵2016/12/06(火) 01:39:48.89ID:b7j+KXBU
最後の授業とか最後まで分からなかったしな…

445名無し三等兵2016/12/06(火) 10:17:14.19ID:Ah/21kYk
私は私はフランス万歳!
おしまいです。お帰り。

446名無し三等兵2016/12/06(火) 21:57:11.33ID:m88AcLj3
>>443
白人は基本ナチス思考だと思えばよい

447名無し三等兵2016/12/06(火) 23:31:11.76ID:pUxjYSGN
>>441
国民投票で併合に賛成が9割を越えているんですがそれは

448名無し三等兵2016/12/07(水) 04:23:54.70ID:bqgxXE+4
いっぽう最初のP47部隊はドイツ系ばかりで英空軍からルフトバッフェと揶揄されたという

449名無し三等兵2016/12/07(水) 08:19:12.37ID:H6aOIsE2
>英空軍からルフトバッフェと揶揄されたという

ポーランド軍ロンドン支部に言われたくないだろうなw

450名無し三等兵2016/12/07(水) 10:18:25.67ID:T0EvokN8
アルザス地方とか、領土が入れ替わっている土地もあるし。
知り合いのドイツ人はオーストリアが大嫌いと言ってた。

451名無し三等兵2016/12/07(水) 19:31:10.10ID:qOe5vvJw
>>450
北部ドイツのやつだろ

バイエルンのやつはオーストリアて隣国じゃね?みたいな感じで問題ない
ちょび髭も問題なくバイエルン国防軍に入ってるし

452名無し三等兵2016/12/07(水) 20:04:53.27ID:80Ux9IP8
>>451
第一次世界大戦までのドイツ陸軍はシステムが訳が分からない。
ベルリンの中央政府だけでなく、連邦を構成する州の軍にも参謀本部があるし。
今のアメリカ軍が、州ごとに州兵を持っているのと同じだな。

453名無し三等兵2016/12/08(木) 00:07:48.23ID:pdfrQaxT
>>452
ビスマルクが統一したものの、
ドイツ帝国は諸侯の寄り集まり的な色合いが強かったからな

454名無し三等兵2016/12/08(木) 12:53:06.69ID:g03u0/z6
>>452
ヒトラーが国防軍を強力にすべく努力惜しまなかっただろ

ルフトヴァッフェはその象徴だったんだけど。

455名無し三等兵2016/12/08(木) 13:45:46.60ID:NvR7axgs
まあドイツ軍はヒトラーが政権取ってベルサイユ条約破棄する10年以上前から
政府にも黙ってソ連と協定結んでコッソリ航空隊の養成や戦車の開発してたわけだが

456名無し三等兵2016/12/08(木) 16:29:44.69ID:g03u0/z6
>>455
フォッカーZの空軍でイギリスと戦うとか無理な状態だろ
1920年代のルフトヴァッフェ。チャーチルにトイズアーミーと呼ばれてた。
ヒトラーはドイツ国防軍に取っても救世主だったと思うぞ。

457名無し三等兵2016/12/08(木) 17:59:51.32ID:NvR7axgs
>>456
ソ連でコソコソやってた時はフォッカーどころか空軍保有も禁止ですし…
訓練に使ってたグライダーにワルタータービン付けたらMe162になるけどw

458名無し三等兵2016/12/08(木) 23:05:47.11ID:g03u0/z6
>>457
チャーチルはあれで独自の情報網持ってて知ってた。
まぁでもチャーチルはWW2がなければ政治家として復活できなかっただろうけどね。

459名無し三等兵2016/12/10(土) 17:48:46.61ID:aawg6mSC
He100のほうが性能良かったらしいやん

460名無し三等兵2016/12/10(土) 20:05:43.28ID:aDvTFex3
速度は出たけど他がなー…

461名無し三等兵2016/12/10(土) 21:40:01.79ID:Pb67U/gA
軍用機は生産性も性能の内

462名無し三等兵2016/12/10(土) 23:59:43.58ID:cdz7bN+h
DBの生産性はドイツでも褒められた物じゃなかったやろ…
それでもあけだけ作るのはさすがだが

463名無し三等兵2016/12/11(日) 01:14:02.25ID:Zw4lXfAV
He100にしたところでDB積むんですが

464名無し三等兵2016/12/11(日) 08:48:37.59ID:sQc43PxT
確かダイムラー本家はニードルベアリングとか
手のかかることは止めて面ベアリングに変更してる

465名無し三等兵2016/12/11(日) 09:43:25.43ID:o8i6lCPm
DBの生産自体は
本国ではかなりの生産性だよ
最期飛べなくなったのは燃料せいだし

466名無し三等兵2016/12/11(日) 09:48:53.12ID:KBXYRmH+
BF109の生産性の悪さをカバーするためにタンク博士がFw190を作ったのだ

467名無し三等兵2016/12/11(日) 09:57:34.63ID:o8i6lCPm
BF109の生産性は
BoBの頃には
スピット1機を作るのに5機を作れた

結果、フランス侵攻時には
新型機の数は英仏合わせたより
ドイツの方が多かった

468名無し三等兵2016/12/11(日) 10:37:51.49ID:/zwDojr0
機体のほうはあれで生産性悪かったらどうしようもない感じだしな

469名無し三等兵2016/12/11(日) 18:42:14.86ID:sQc43PxT
スペックの優れるスピットは上層部に大変お気に入りだったが
とはいえホーカーハリケーンは複葉機の単葉化だけに翼が大きく気楽に乗れる
クラークYで失速しづらいため初心者にも扱いやすいザクU的な機体とされ
このようなイージーさが受けて

現場の支持や、軍の伝統的つながりとしては第一次大戦ソッピース戦闘機の
ソッピース氏の社長を務めるホーカーのほうが信頼は厚かった
胴体は鋼管羽布張りだが被弾しても戦場でこの交換キットすらおくられてきた
現場密着の努力により
ホーカーフユーリー・ハリケーン・タイフーン・テンペスト・シーフューリーとつねに前線にあり
シドニーカムの超人的な努力により軍の要望に答えた

戦後はアメリカの軍事援助はとだえ戦勝国の対立すら予想されたが
英軍は既にP51マスタングにまさる2500馬力セイバー II エンジンホーカーテンペストMk. Vの主力化
アラビア・イラク油田守備のため中東配備が決定しており
スパイトフルはシーフューリーにやぶれ最強レシプロはシーフューリーに決定した

470名無し三等兵2016/12/11(日) 22:51:48.30ID:2u2vUU8e
>>469
敢えてドイツ厨が嫌うザクの名前出して煽ってるんですね・・・・

471名無し三等兵2016/12/12(月) 01:31:37.05ID:lGhZlwr5
>>469はハイブロウすぎてよくわからんw

472名無し三等兵2016/12/17(土) 13:12:43.84ID:MJker8Vc
>>469
ならばユーロファイターはシリアでロシア空軍に勝っているのかね?

473名無し三等兵2016/12/21(水) 16:11:09.21ID:Azf08G/k
成増市ヤフージャパンブログ社員ダイエットニュース マイナス金利狙い通り「仏」ローーン
https://www.youtube.com/watch?v=eGVUbMArTWs
ダイエットニュース (アリババダイエット40代偽装結婚プロ級世代(ヤフージャパン)
違法増築在日中国人隠れキシリタン報道中国車リコール発言反日飛行機会社
ヤフーネットダイエットコーヒーニュースタウンワークサービス不足マイナンバー窃盗犯
安売ドラマ魔界村ビールぼったくり販売員適正価格
適当ビジネスニュース報道プロ級世代新社屋TRUMPTOWER左遷「仏」40代監視カメラ使用コンプライアンス速報駐車場 (入社拒否

トランプジョーカー切り(創価大学消防庁コストカットアイドルマスターパイナップル)
NHKトランプ大統領ニュース(ヤフージャパン上院社員特別生活費支給旅行沖縄汚染水スキンケアテレビ東京ビットコイン接待)
ヤフージャポンマイノリティ社員「日本とタイは仲良くさせてはいけないーhondasouichirouー」
中国政治家富裕層息子カジノ通い連日連夜オールTRUMPパーティー(反日飛行機雲農薬散布マスク女問題)舌打マスクオンNAサンジャポ向け原文ママニュース40代amazonプライム犬

474名無し三等兵2016/12/28(水) 21:22:45.83ID:dGzIGdil
>>472
あんな欠陥飛行機なんてF-16にも負けるだろ

475名無し三等兵2016/12/29(木) 18:51:22.93ID:7RxOVkpG
何だかんだ言っても連合軍勝利の立役者は
ハリケーンとF4Fなんだよな

476名無し三等兵2016/12/29(木) 19:03:54.54ID:V3Sik4Sp
英国スレに帰れ大馬鹿野郎。

Bf109の文字が読めないのかw

477名無し三等兵2016/12/29(木) 20:24:51.83ID:yYp08XCB
>>475

Yak-1もな

478名無し三等兵2016/12/30(金) 10:47:01.55ID:oxOfzDb0
連合
まあ、正直新型機無くても勝てた戦争ですしおすしw

479名無し三等兵2016/12/30(金) 10:54:33.75ID:ebt7trhR
むしろスピットがガンダムでハリケーンは事務、テンペストはジム・キャノン
BF109はザクで、FW190はゲルググ、Ta152はキュベレイ

480名無し三等兵2017/01/01(日) 18:24:39.70ID:O/j4mYgh
>>474
でもこの間、空自は一勝もできなくて手も足もでなかった

481名無し三等兵2017/01/02(月) 14:34:45.79ID:jQ52eyzm
量産できないガンダムをスピットと並べるなんて軍板ではあるまじき行為

482名無し三等兵2017/01/11(水) 20:27:34.81ID:/tj44KVj
じゃジェムズガンで

483名無し三等兵2017/01/13(金) 18:51:51.19ID:uiYFqmDu
スピットファイアをモビルスーツに例えると

ジェガンではないぞ

484名無し三等兵2017/01/15(日) 23:37:05.02ID:c/cfL3vH
いやむしろ、ギラドーガくらいじゃね
Bf109

485名無し三等兵2017/01/16(月) 18:52:14.49ID:ofA9U06n
F86 ガンダム
F4F ジム

Me109E ザク
Me109F グフ
Fw190A ドム
Ta183 ゲルググ

ティーガーU ゲルググ
X号パンター ドム
4号      グフ
3号      ザク

センチュリオン ガンダム
M4シャーマン  ジム

486名無し三等兵2017/01/19(木) 19:06:48.63ID:JUwY0V++
MSとか・・・

487名無し三等兵2017/02/04(土) 18:57:36.64ID:/Lz9QtGm
航続距離が600キロとかアホじゃないの?

488名無し三等兵2017/02/04(土) 19:29:14.19ID:QNO1rpEP
 ソ連側資料によれば、11月14日から12月5日までの期間、赤軍航空隊は西部方面戦区で
15903回の出撃を行ったが、これとまったく同じ期間に同じ地区で確認されたドイツ機の上空
通過は3500回であった。もちろん、すべての上空通過が確認されたわけではない。後に押収
されたドイツ軍の参謀資料からすると、ドイツ軍のパイロットたちは11月末に平均して1日
240回発進していたと推察できる(これに対してソ連軍パイロットたちは760回の出撃で応え、
敵の約2倍の航空機を有していた)ドイツ軍の対ソ侵攻後初めて、赤軍航空隊はルフト
バッフェよりも稼働率を上げて活動するようになっていた。ドイツ第4戦車集団の戦闘
行動日誌は上空の様子を何とか説明付けようと試みている。
―「赤い首都はその多数の幹線道路・鉄道とともに前線のすぐ後方にある。敵は『地の利』
に恵まれている。ソ連空軍は格納庫や修理所、モスクワの飛行場を持っているが、ドイツ機
は野戦飛行場の雪原に立ち、悪天候の影響をすべて耐えねばならぬのである」
 11月18日に西部方面軍戦区の右翼に第6戦闘航空軍団の主力が基地を移し、さらに1日
おいてそこに長距離爆撃航空軍の1個師団が投入された。上空ではソ連空軍が明らかに優位
にあったことをドイツ第9野戦軍の戦闘活動日誌も認めている。
―「敵空軍再び我が軍進撃部隊を爆撃し、銃撃しているが、ドイツ戦闘機部隊は今にいたる
も地上部隊の上空援護を保障できないでいる」

モスクワ上空の戦い
知られざる首都航空戦1941〜1942年
著者:ドミートリィ・ハザーノフ&アレキサンドル・ペレヴォースチコフ 
訳:小松徳仁
発行:大日本絵画 

489名無し三等兵2017/02/04(土) 19:31:53.57ID:QNO1rpEP
冷戦時代に良く語られた『対ソ連戦もうちょっとで勝ってた論』だけど、ルフトバッフェは
モスクワ爆撃さえもロクにやっていないから無理。航続距離も無いし、カタログ通りの性能も出ていない。

490名無し三等兵2017/02/05(日) 18:40:25.61ID:gwmbUlYs
ところがソ連はP51よりもメッサーの方を高く評価しているから
やはりルフドバッフェは強大だった言える

491名無し三等兵2017/02/06(月) 01:22:42.63ID:Cz408651
P-39エアラコブラ(1200馬力) ≫ Fw190フォッケウルフ(1800馬力)

―にも拘わらず、東部戦線でFw190が「上手くいかなかった」のは何故だとお考えですか?ソヴィエトのパイロットからは、
いい戦闘機だがそれ以上のものではない、という程度の評価しか得られていませんが、西部戦線の「フォッケル」は
一大センセーションを巻き起こしたわけですから。
 全くその通りで、強力な戦闘機だし、一応の「水準」には達しているが、戦闘能力となると際立ったものは何もなかった。
実際のところ、ドイツ人はこの飛行機にとても大きな期待をかけていたが、しかし明らかに過大評価をしており、
性能を高く見積もっていたという印象だ。
 例えば、「コブラ」は「フォッケル」よりも速力で劣るだなんて、彼らは何でそう思い込んだんだろうね?実際にそんな
ことがあったのだ。最初のうち、ドイツ人は自分たちが速度性能で勝っていると固く信じており、「フォッケル」で攻撃を
かけた後にエンジン全開で離脱を試みる場合が多かった。だが、こっちは彼らに追いついて、上から弾を「降り注いで」やる。
向こうは煙を噴いたり蒸気を噴いたり大騒ぎだが、どうやっても振り切ることはできなかった。私たちはすぐに、
全力運転だけで逃れようとするとどうなるか、ドイツ人どもを教育してやったよ。その後は「フォッケル」も、攻撃後の離脱
とこちらの射撃から逃れる際には必ず急降下をすることにし、それ以外の方法を禁止した。
 垂直面の機動性も「フォッケル」は「コブラ」より下回っていたが、当初は私たちに垂直面の戦闘を挑んできた。
これも同じことで、すぐに思い知ったようだけどね。やっぱり私にはよく分からないんだが、「フォッケル」が「コブラ」
に垂直面で勝っているだなんて、一体彼らは誰に吹き込まれたんだろう?
 「フォッケル」は加速性が劣るという弱点があり、もしかしたらこれが一番の泣きどころだったかもしれない。後になると、
彼らも「フォッケル」で戦う時は速度を失わない形で機動を組み立てるよう心がけていた。長時間の格闘戦で「ヤク」
やラーヴォチキン、「コブラ」に対抗するなんて、「フォッケル」にとっては最初から負けが決まったようなものだ。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/golodnikov2.html

492名無し三等兵2017/02/06(月) 16:11:52.02ID:ecUUHQYx
この気違い何がしたいんだろ

493名無し三等兵2017/02/12(日) 02:48:18.54ID:TVcR+898
レーザーバック風防は、もとが109コピーの飛燕ということで理解できるが
雷電も低い風防は死ぬほど叩かれて、量産で上げさせられてるので
よく陸軍のパイロットが胴体にめり込んだような109コピーのレーザーバックをがまんしたものだと思う

五式で水滴型風防に取り替えたらむしろ軽量になり性能はアップしたとのことで
後部の型枠を変更しただけで胴体のほうも手間もかからないという

水滴風防がそんなに気軽にできて良いものならP47やP51Bのレーザーバックもアレはなんだろう

494名無し三等兵2017/02/13(月) 23:51:52.41ID:gxixbpg6
空力的にもアウトだが、初期型の尾翼の支柱が大好き。

495名無し三等兵2017/02/14(火) 01:07:27.76ID:9PX+2uCO
razorbackをレーザーバックと表記する人はちょっと…

496名無し三等兵2017/02/17(金) 16:29:08.32ID:jPAKbHil
>>490
ナチ空軍はモスクワ上空で赤軍のタラーンに大損害を被り、その後は一度として制空権を確保できなかった

497名無し三等兵2017/02/18(土) 01:39:54.59ID:/0qKsj7x
>>493
五式戦闘機スレからそのままレスをパクって来たのか
アホなスレあちこちに張り付けて何がしたい?
最近、他のスレの変な発言を他のスレによくコピペする奴がいるが何なんだ?

498名無し三等兵2017/02/18(土) 07:11:39.04ID:TsJsEFFe
>>496
ナチスドイツ好きって、単にソ連が嫌いなだけってやつが殆どだよな。ペルリンに揚がったのはソ連の赤旗なのに。

499名無し三等兵2017/02/18(土) 07:13:11.33ID:TsJsEFFe
米国参戦とレンドリースでやっと勝った論も、バグラチオン作戦と大陸打通作戦を比較すれば成り立たなくなるし。

500名無し三等兵2017/02/18(土) 07:57:57.79ID:wAOrzQ9F
飛行機好きでロシア好きって少ないよ・・
亡命したラグ戦闘機を調査した陸軍は「世界で恐らく一番安上がりの戦闘機」というほど手抜き工事の
木造機だった。ソ連の工場には10人分の働きをする奇術師といわれる少年がいたそうだが
そんな猿のような子供に頼るなどあわれである

帆船時代の英国にはパウダーモンキーという敏捷な子供たちがいて大砲に火薬を込めていた
危険で船内に逃げる子も多く戦闘時には海兵隊員が銃をかまえてパウダーモンキーに狙いをつけた

彼らは非戦闘時は士官の給仕、筋肉ゴリラのような水兵の雑用にこき使われた。夜は・・

日本陸軍がBF109を購入したときはビックリした。エンジンは500時間で使い捨てとあり贅沢な思想に日本人はおどろいた
しかも野外で工具なしでも一時間でエンジン交換できる。戦闘機が簡単に心臓移植できるということも。
これを真似ようとしても、マグネシウム鍛造フレーム製造が容易でない
しかも日本が苦労したダイムラーのクランクもドイツでは女技師が研磨機にセットしスイッチ一つで簡単に作っていた

501名無し三等兵2017/02/18(土) 09:14:34.91ID:TsJsEFFe
ベルリン陥落1945
https://www.youtube.com/watch?v=4luMV132zdg

トランプ氏に「壁造るな」 分断の歴史持つベルリン市長呼び掛け
2017年01月28日 16:51 発信地:ベルリン/ドイツ
http://www.afpbb.com/articles/-/3115798

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、そればかりではない。
それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという
事実でさえも、そうした気持ちに影響を与えるべきではない。一部の観測筋は疑っているようだが、私には、
ロシアにもロシア人に対しても問題はない。」
http://jp.sputniknews.com/europe/20150502/284616.html

ソ連軍のベルリン解放については、現在のドイツ連邦政府の立場としては、泣きながら「感謝」するしかない!

502名無し三等兵2017/02/18(土) 09:19:45.08ID:TsJsEFFe
>>500
>しかも日本が苦労したダイムラーのクランクもドイツでは女技師が研磨機にセットしスイッチ一つで簡単に作っていた

ナチ体制下ドイツ航空機産業における「労働動員」
―ユンカース航空機・発動機製作所を中心に―
http://dogenken.web.fc2.com/gesch6/gesch6_17-38.pdf


ナチ産業なんてこんなもんだよ。工作機械をフル稼働させるにはこのやり方しかない。

503名無し三等兵2017/02/18(土) 09:21:25.29ID:TsJsEFFe
>>500
>そんな猿のような子供に頼るなどあわれである

25. 15歳のサーシャ・チェカリンとリョーニャ・ゴリコフ、14歳のヴァーリャ・コチク、マラト・カゼイ、
ジーナ・ポルトノワの、学校の生徒5人が、独ソ戦のソ連邦英雄の称号を受けた。
26. 戦中の戦闘に参加したのは計3447万6700人のソ連の軍人。
27. ラヴォチキンの軍用機の一部部品(けたと小骨)は、国内の深刻なアルミ不足により、
デルタ合板でつくられていた。スターリン自身が材料の品質を確認した。
28. 空中戦の大半は最大4500メートル上空という高さで行われていた。

大祖国戦争の33の事実
http://jp.rbth.com/arts/2015/06/22/33_53353.html

504名無し三等兵2017/02/18(土) 09:29:16.14ID:TsJsEFFe
世にも奇妙な「空軍であって地上戦闘軍」
<中略>
 ドイツ空軍地上軍の半分以上は,高射砲部隊に属していた.
 いちばん多いとき(1944年末)は100万の兵士(数千人の女性兵士含む)が,2万基以上の空軍
(陸海軍所属の高射砲は別にある)の対空砲とサーチライト部隊に配属された.
 連合軍の進撃にともない,これら後方基地の高射砲部隊が前線に位置する結果になった.
ドイツ軍は地上の敵と戦うことも予想して高射砲をデザインし,兵士をも訓練してあった.
――――――第二次世界大戦 あんな話こんな話 / J・F・ダニガン/著 A・A・ノーフィ/著
http://mltr.ganriki.net/faq08a12d.html

>世にも奇妙な「空軍であって地上戦闘軍」

ナチ軍のやったこと
1 ユダヤ人とスラブ人を沢山殺したこと
2 本土防空を延々とやっていたこと
3 劣等スラブ人にトドメを刺されたこと

ドイツ軍と日本軍、ここが違う!

1 ドイツ軍はスラヴ人を大量虐殺したが、スラヴ人は断固反撃してファシストドイツを粉砕した。
2 日本軍はチンピラゴロツキを懲らしめるために出征し、チンピラゴロツキは小便ちびって逃げ回った。
3 チンピラゴロツキは逃げ回った恥を隠す為に、極悪な日本軍に虐殺されたと騒ぎ出した。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

505名無し三等兵2017/02/18(土) 09:32:18.32ID:TsJsEFFe
>>500
>そんな猿のような子供に頼るなどあわれである

品質は低下しても、限られた工作機械、限られた部品で、自給自足でやってるロシア軍は寧ろ凄いんじゃないか?

506名無し三等兵2017/02/18(土) 09:34:15.07ID:iUbTrtfN
>>500
>そんな猿のような子供に頼るなどあわれである

もしもドイツ空軍が本当に西高東低型の対応を取っていたのであれば、彼らはソ連軍をなめており、
その代償を支払わされたと言うしかない話だ。結局のところ、ドイツの戦争はソ連軍にベルリンへ突入
されたことで終わったのだから…
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/nastuplenie2.0.html

507名無し三等兵2017/02/22(水) 21:01:59.27ID:rfFHOg93
ダムラーベンツBB600系の倒立V12ってあのFポルシェが基本設計したんだな
あいつカザリ職人の息子で無学の56歳じゃん

508名無し三等兵2017/02/22(水) 23:02:17.83ID:zuez9HQ0
倒立V12はプロペラ軸を通して機関砲を撃つためじゃね?

509名無し三等兵2017/02/22(水) 23:12:20.88ID:rfFHOg93
モーターカノンであれば正立Vでも可能で、上から取り外せるので整備もしやすい

ダムラーベンツ系の倒立V12の利点は最も熱いヘッドを下に置くことによって
冷却水は沸騰する鍋のように上昇する。この対流効果を狙ったもの
副次効果として、上部が細くなるので前方視界が良くなる利点もある

510名無し三等兵2017/02/22(水) 23:22:28.20ID:FTdH3T1z
アホか
冷却液なんてポンプでガンガン回すものを…
一番メインは上を細くしたいからだろが
それ以外にあの形式の必然性あるかっての
まあヘッド周りの整備性いいのはあるが

511名無し三等兵2017/02/22(水) 23:27:27.47ID:/y+KahM+
二度やってるから入力ミスじゃないんだろうが、
ダムラーベンツなんて書いてる奴初めてみた

512名無し三等兵2017/02/23(木) 13:07:14.96ID:dsTGTSd+
そのポンプでガンガン回すのに対流に逆らうのと逆らわないのとどっちがうまくいくと思う? ってハナシだな
あ、ダムラーってメーカーは知らんのでひょっとしたら別の世界のエンジンのことかも

513名無し三等兵2017/02/23(木) 13:08:04.28ID:dsTGTSd+
あとモーターカノンへのこだわりはむしろ側面につけた過給器

514名無し三等兵2017/02/23(木) 18:38:13.62ID:/929fpxn
メッサーシュミットはベンツでフォッケウルフはBMW、アウディは?みたいな系譜が分かる図みたいなのってありますか?

515名無し三等兵2017/02/23(木) 19:06:15.47ID:fgakqIQC
アウディ?
自動車メーカーの歴史とか当時の実力とか何もわかっとらんのか…?

516名無し三等兵2017/02/23(木) 19:48:46.49ID:NBfGFHF5
>>514
何にを言ってるのか全く分からない

517名無し三等兵2017/02/23(木) 19:53:03.21ID:/929fpxn
アウディは自動車のパンフレット?で自社の歴史を紹介するようなところに自動車関係を載せていますね。
フォルクスワーゲンはヒトラーの鶴のひとこえ自動車、
ポルシェはティーガー戦車?12気筒エンジンの始動でケッチン喰らわなかったのか
宇宙戦艦ヤマトみたいにフライホイール接続!だったのかな
パンターは?潜水艦のクランクシャフトの話とか
最近おもしろさにハマりかけています

518名無し三等兵2017/02/24(金) 06:05:08.26ID:84tl8YME
ポルシェはフェアディナントの方がしっくりくる

519名無し三等兵2017/02/24(金) 18:22:38.94ID:gl5fArl3
>>517
興味があるならWiki程度でもいいから自分でちゃんと調べて勉強しろ

520名無し三等兵2017/03/04(土) 10:46:44.90ID:2S/xN60a
後知恵になっちゃうが、この時代のレベルで考えれば
空冷星型9気筒の大排気量50・40リッターもあれば2500〜1800馬力で
それで十分だったんだな。まぁ直径がひどく増してしまうから
ほそい液冷用胴体につけるとカリ高になってしまうが美しさを無視すればこれが回答だった

ドイツは第一次大戦でも液冷ダイムラーの美しいラインに魅せられて
木製の高速欠陥機をつくり、翼が折れるため死の翼アルバトロスともいわれた
撃墜王リヒトホーフェンはアルバトロスを真っ赤に塗り有名になったが
この美しい機体を弱いとして嫌っており
リヒトホーフェンの考えでは重い水冷ダイムラーエンジンの高速で逃げるなど正に小物の考え
そのため機動性を高めた新型機に強い期待を寄せており
望みどおり軽量の空冷エンジンを搭載したフォッカー三葉で興奮して出撃したと言われる

521名無し三等兵2017/03/07(火) 11:29:36.72ID:z5Wtnwut
ヤフージャパンブログ社員ダイエットニュース マイナス金利狙い通り「仏」ローーン
https://www.youtube.com/watch?v=E0D3iMf6WsM京都京野菜ぼったくり取引価格
ダイエットニュース (アリババダイエット40代偽装結婚プロ級世代(ヤフージャパンタイ資金洗浄)
違法改造大好き在日中国人報道中国車リコール発言反日飛行機会社
ヤフーネットダイエットコーヒーニュースタウンワークサービス不足マイナンバー窃盗犯
安売ドラマ魔界村ビールぼったくり販売員適正価格
40代適当ビジネスニュース報道プロ級世代新社屋TRUMPTOWER左遷「仏」40代監視カメラ使用コンプライアンス速報駐車場 (入社拒否

トランプジョーカー切り(創価大学消防庁コストカットアイドルマスターパイナップル有限会社)
NHKトランプ大統領ニュース(ヤフージャパン上院社員特別生活費支給旅行沖縄汚染水スキンケアテレビ東京ギャンブル依存症顧問職員)
ヤフージャポンマイノリティ社員「日本とロシアは仲良くさせてはいけないーhondasouichirouー」
中国建築歌富裕層息子カジノ通い連日連夜オールTRUMPパーティー(反日飛行機雲農薬散布マスク女問題)駅内マスクオンNACNN向け原文ママニュース

522名無し三等兵2017/03/27(月) 11:32:53.62ID:vtmtYBvt
ちっちゃい 思ったよりずっとちっちゃい ミツバチみたいな感じ

523名無し三等兵2017/03/27(月) 17:46:24.46ID:ym7tqMPk
燃えなくなる、高回転回らなくなるでパワーが出なくなるから
1気筒辺りの排気量を増やすより気筒を増やす方向に進化したのに
> 空冷星型9気筒の大排気量50・40リッターもあれば
とか簡単に言っちゃう無知さに呆然

524名無し三等兵2017/06/10(土) 16:42:09.32ID:0q0+I/zy
ドイツのメッサーやフォッケの前にリベレータは防御不足を露呈してドイツでは主力にならなかったね

ドイツのMG151は日本にも輸出されてB-25なら一撃で空中分解させるとして大人気だった

それくらいドイツの戦闘機は凄かった

525名無し三等兵2017/06/10(土) 16:59:30.63ID:qLD4J3r7
コピペ太郎は相変わらず大人気とか頭の悪い文章が好きだなww

526名無し三等兵2017/07/26(水) 20:28:58.51ID:7LcOtSFT
火炎伝播速度とかピストンスピードが理解できないから、
星形9気筒で40リッター、50リッターなんて発言が出て来る。

527名無し三等兵2017/07/27(木) 00:27:22.70ID:lWAkB1dI
>>491
そのフォッケルに乗ったバルクホルンはソビエトで300機以上を撃墜しちゃった

528名無し三等兵2017/07/27(木) 02:31:45.93ID:E69noaPZ
>>527
バルクホルンはMe109じゃなかったっけ?
所属部隊JG52だし
Fw190メインの著名なエースってとっさにはノヴォトニーぐらいしか思い浮かばないな

529名無し三等兵2017/08/08(火) 15:24:19.60ID:H4i1CYVs
バルクホルンもFw190に乗ったけどDかららしい
Fw190Aだとオットー・キッテルとかかね…もじった名前の上手い人とシムで飛んでた事がある

530名無し三等兵2017/08/08(火) 16:05:00.84ID:v6eKBCjm
グラーフとかプリラーとかエールラーとか

531名無し三等兵2017/08/08(火) 16:22:53.44ID:y0BlS6Ki
>527-529
バルクホルンは1945年1月にJG52からJG6に転属する。有名な彼のFw190D-9の写真はこの時のもの。
しかし、ドーラとその後JV44に移って乗ったMe262では戦果を上げることができなかった。
したがって、彼の301機撃墜の戦果はすべてJG52時代のBf109よるもの。

532名無し三等兵2017/09/17(日) 13:17:23.06ID:gcf37IaV
適当ビジネスニュース報道プロ級世代新社屋TRUMPTOWER左遷「仏」40代監視カメラ使用コンプライアンス速報駐車場 (入社拒否「お前ら何や」[

トランプジョーカー切り(創価大学消防庁コストカットアイドルマスターパイナップル株式会社)30代好評人気連載漫画「ヒカルの碁スキンケア」
NHKトランプ大統領ニュース(ヤフージャパン上院社員党首会談旅行沖縄汚染水スキンケアテレビ東京ギャンブル依存症顧問職員稲田籠池豊田
40代社会人集団ストーカー対策ーhondasouichirouー 横浜マドリッドスペイン上西フライングトルネードオーバードライブシュート西口
中国建築歌富裕層息子カジノ通い連日連夜オールTRUMPパーティー(反日飛行機雲農薬散布マスク女問題)駅内マスクオンNACNN向け原文ママニュース

533名無し三等兵2017/10/18(水) 11:31:22.05ID:EkaF7it4
>>524
ナチって変な軍隊だよなあ
5年も戦争して頑張った事って、ユダヤ人とスラブ人を無駄に虐殺したのと
本土防空戦を派手に戦っただけだろ
アホナチ厨はそこで爆撃機を何千機も撃ち落としたナチスゲー、日本軍ショボすぎとか日本軍叩きの山車に使うけど
開戦直後から終戦まで延々と、本土防空戦なんかやってた情けなさにはスルーなのが笑えるw

534名無し三等兵2017/10/26(木) 15:53:35.90ID:5fFOajiT
チョビ髭親父に言わせればポーランド・フランス征服で自分は何か神秘的な能力を持っていると錯覚したとのこと
西方電撃戦はそれくらいの大成功だったのよ、イギリスに宣戦布告された以外は

535名無し三等兵2017/12/31(日) 12:34:55.37ID:Ejjy4qez
>>520
イギリスのタイフーン、テンペストの系列で…最期まで残ったのは…空冷のシーフューリーだよね…リノエアレース最速の称号も得たし。
変態24気筒が間違ってたんかな(^_^;)

536名無し三等兵2018/02/08(木) 13:32:51.97ID:Dn4jaTlw
>>533
>開戦直後から終戦まで延々と、本土防空戦なんかやってた情けなさにはスルーなのが笑えるw

もしもドイツ空軍が本当に西高東低型の対応を取っていたのであれば、彼らはソ連軍をなめており、
その代償を支払わされたと言うしかない話だ。結局のところ、ドイツの戦争はソ連軍にベルリンへ突入
されたことで終わったのだから…
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/nastuplenie2.0.html

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、そればかりではない。
それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという
事実でさえも、そうした気持ちに影響を与えるべきではない。一部の観測筋は疑っているようだが、私には、
ロシアにもロシア人に対しても問題はない。」
http://jp.sputniknews.com/europe/20150502/284616.html

 史上最良といわれた独露関係の風向きが、人権重視のメルケル独新政権の登場によって変わりつつある。 
ロシア外務省は三月末、ベルリンにある旧ソ連軍記念碑が何者かに冒涜されたとしてドイツに抗議する声明を出し、
「前例のない破損行為で正当化できない」と批判した。
http://www.fsight.jp/2620

537名無し三等兵2018/02/11(日) 19:28:34.51ID:qbRhgjIA
>>520
ドイツはBMW801の高性能化に失敗したのも知らんのか
C3燃料も使えなくなった事情とかも知らんだろ


>>535
テンペスト Mk. IIも知らんのか

セントーラスは低空ではR2800なんて、相手にならない高性能エンジン

ただ、英国機で当時一番の高性能機は
グルフォンスピットMk. 21

538名無し三等兵2018/02/22(木) 08:07:46.88ID:zf2p0zg+
ユニークで個性的なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

VO9QY

539名無し三等兵2018/03/24(土) 04:18:02.43ID:1FPsQD0r
こういう最初から最後まで強い戦闘機いいね。スピットファイアは2作品目から強いイメージ

540名無し三等兵2018/03/24(土) 04:21:15.41ID:1FPsQD0r
日本のエキレイは全く活躍してないわなf8fみたいな戦闘機は日本がつくるべきだったわ

541名無し三等兵2018/03/28(水) 12:28:14.53ID:E6EOX6gE
>>539
Bf109の事言ってるのなら、終盤は完全についていけなくなってるがな
K型のスペックとか今だに信じてる化石さんか?

542名無し三等兵2018/03/29(木) 00:00:57.78ID:p7dsnRCK
零戦ほどじゃないにしても、ギリギリの設計したところにいろいろ積んでどんどん本来の姿から離れたよね
F型がピークで以降は色々無理やりな感じで、このあたりも似てるといや似てる
Me209など後継機の開発は失敗するしFw190があるといっても完全に取って代われる量ではない
もうMe109の発展は限界なんだけど109の生産をやめちゃったら即ドイツが終了なんでやめられない状態
大戦末期なんてMeだろうがFwだろうが、一部のスーパーエースを除けば即席パイロットでいいカモ
まぁだからと言って零戦やMe109は糞とか貶す気はないんだけど

543名無し三等兵2018/03/29(木) 01:38:38.02ID:dVwZ0Yy7
Me109デビュー時、日本は96艦戦だったんじゃねぇの?

544名無し三等兵2018/03/30(金) 20:54:11.27ID:v2SmUy3H
日本は空冷2000だけ作ってりゃよかったんだよ。三式に色気出したからなぁ。特攻の戦闘機じゃないやんけ。

545名無し三等兵2018/04/14(土) 14:55:49.61ID:rQWTVpt+
スケールアヴィエーション 2018年5月号の横山宏氏の連載「横山のココロ」に
阿部孝一郎氏の訃報が。今年2月のことだそう。
Bf109F〜K と Fw190D 以降の研究では世界的な権威だった。
お悔やみ申し上げます。

546名無し三等兵2018/04/14(土) 16:50:20.43ID:dnYjlJIi
N原さん、順番守れ

547名無し三等兵2018/04/17(火) 17:19:32.35ID:ZKxGJ++F
>>545
残念ですね。

548名無し三等兵2018/05/06(日) 22:12:01.26ID:/xBdFQYm
一応保守しとこ

549名無し三等兵2018/11/05(月) 02:33:40.12ID:+hKvQc7y
Bf109って上昇力凄かった言われるけど6000mまで6分ジャスト。
奇しくも上昇力凄かったと言われる5式戦と一緒。
6分ジャストってありえるのかね。
そんでもって6000mまで6分て平凡じゃね。

550名無し三等兵2018/11/05(月) 06:45:04.65ID:3mwr5yqu
雷電は6,000 m まで5分38秒
まぁ鍾馗も同程度だったようだが
ほんらい上昇力は水冷より空冷のほうがまさる
と林技師もかいてるから

551名無し三等兵2018/11/15(木) 05:46:24.86ID:Bdv89ixX
>>542
Bf109はギリギリの設計だと思うが
ゼロ戦は余裕のある設計じゃないのか
ゼロ戦で限界まで切り詰めたのは設計思想とか観念的なものだったと思う
構造そのものは頑丈でゆとりがある
それを実現する思想をギリギリまで切り詰めた
戦後のYS-11で「尾翼が数%重いとフラッター対策で機体全体が重くなる(20%重量増加の試算)」と言って
若手に嫌われたように
ゼロ戦で切り詰めたのは弾性変形を受け入れつつ強度、剛性と折り合いをつける思想分部だった
構造そのものは普通の2本桁で翼中央から端までサインカーブで捩じるとかどんぶり勘定な部分もあるし

552名無し三等兵2018/11/17(土) 04:36:04.62ID:mY/xNFaW
>>549-550
Bf109も雷電もプロペラの付け根が広いよな
雷電の場合、振動対策でプロペラ効率が悪化してるらしいが
それは水平最大速度(310ノット)付近の話であって、上昇時の影響は少なかったのかね・・・
蛇足だが、スピナを外した、剥き出しのプロペラピッチ変更機構を見ると
Bf109は普通のギアなのに
雷電はペラ付け根から中心に向けて、カウンターウェイトの重りが着いていた。
これも振動対策か何かなのだろうか。
補助翼ではフラッター対策に吊り下げ式の重りを着けたりする(ゼロ戦、Bf109にもあった)。
ゼロ戦のハミルトン式ピストンの場合
油圧ピストンでピッチを押し、カウンターウェイトでピッチを引く機構なので
重りそのものがピッチ変更システムを担った。
それに対し、雷電のVDM式は作動方式を油圧に変えようが、ピストンで押すわけではないので
重りがなくてもピッチが引けるはず。
実際に、雷電のプロペラ軸中心は空洞になっていてゼロ戦のようなピストンは存在しなかった。

553名無し三等兵2018/11/18(日) 19:29:54.92ID:cnjg0Xn2
>>549
地上から6000mってw
空気濃くて日本軍とドイツ軍機の差が出ない空域じゃんw
空気薄くなる6000m以上の空域じゃ、
高空性能の悪いエンジンを装備した日本軍機なんてお笑いレベルだぞw
何年かぶりで軍版覗いてるんだけど、ここ全く進歩してねーな
「飛行機を語る時には、空は上へ行くほど空気が薄くなることを念頭に入れておくと良い議論ができる」
これを覚えておくといい

5545532018/11/18(日) 19:37:40.31ID:cnjg0Xn2
>>549
追加
1944年の秋、澄み切った青空に1機のB-28が高度1万メートル以上で東京上空を通過
調布からは多数の陸軍機が、厚木からは多数の海軍機が迎撃に向かうも
日本軍機は高度1万メートルに達するのに20分以上もかかり
B-29 を取り逃がしてしまう
この事件がロケット機、秋水の開発のきっかけとなったわけ

5555532018/11/18(日) 19:39:43.49ID:cnjg0Xn2
訂正
1機のB-28 ×
1機のB-29 ○

556名無し三等兵2018/11/18(日) 20:36:39.61ID:2RtbNKMg
>>554-555
高高度で飛来したのはF-13じゃないのか
B-29と似たようなもんではあるけど訂正するくらいなら。
爆弾積まず軽量なわけだし
そりゃ高高度も飛べるし飛行性能全般は良好だわな。

557名無し三等兵2018/11/18(日) 21:25:47.82ID:2RtbNKMg
>>553
高高度を飛行するにはB-29のように高アスペクト比で翼面積が大きく
なおかつ大きな尾翼を持っていたほうが良いわけだが
それらは低空域では摩擦抵抗になる。
低空では揚力の発生で劣ったとしても加速力を失わないよう翼面積を小さめにすることが有用になる。
小さな翼で、武装や燃料を積み込むため弦長が長くなり、ずんぐりした翼になる。
こう考えると、高高度と低高度は求められる能力が違うなと判る。
Bf109は低高度で戦う飛行機だった。
またエンジンにしても過給器の能力を高高度向けにすると低高度で馬力が出なくなり
低高度向けにするとやはり高高度で馬力が出ない
過給器を二速式にするなど試行錯誤はあったがとにかく高高度に行くためには
他の高度で発揮するパワーを犠牲にしなければならない

558名無し三等兵2018/11/19(月) 02:08:32.41ID:0mnArjo0
DB 605 ASという高空性能をねらいDB603用の過給器を採用したタイプもあったが
パワーは1475馬力から1410馬力にダウンしてしまってるね


ブリストル ハーキュリーズ空冷14気筒は排気量39リッターとスリーブバルブの体積効率の良さで
RRマーリンより大型強力なエンジンで爆撃機に最適ながら
ショートスターリング爆撃機は高空性能がおとるということで失格

アブロランカスターはマーリン採用したもののやはり排気タービン付きB17には高空性能は見劣りし
また予圧構造もないため司令塔要員は寒さで凍傷のおそれがあり電熱服を使用しなければならなかった

559名無し三等兵2018/11/19(月) 11:50:26.99ID:JIFrEX1v
与圧はB-17にもないやろ
向こうだって電熱服やら防弾着着用してマスク付けてのフライトや

560名無し三等兵2018/11/26(月) 23:41:37.45ID:BWLdB+aO
当時の技術で与圧なんてやったら、金属疲労起こすんじゃないのか

561名無し三等兵2018/11/27(火) 00:44:45.21ID:TQxoCI8I
B-29「そうっすね」

562名無し三等兵2019/01/11(金) 18:27:13.52ID:Ab1K/i7G
>>553
>空気薄くなる6000m以上の空域じゃ、高空性能の悪いエンジンを装備した日本軍機なんてお笑いレベルだぞw

25. 15歳のサーシャ・チェカリンとリョーニャ・ゴリコフ、14歳のヴァーリャ・コチク、マラト・カゼイ、
ジーナ・ポルトノワの、学校の生徒5人が、独ソ戦のソ連邦英雄の称号を受けた。
26. 戦中の戦闘に参加したのは計3447万6700人のソ連の軍人。
27. ラヴォチキンの軍用機の一部部品(けたと小骨)は、国内の深刻なアルミ不足により、
デルタ合板でつくられていた。スターリン自身が材料の品質を確認した。
28. 空中戦の大半は最大4500メートル上空という高さで行われていた。

大祖国戦争の33の事実
https://jp.rbth.com/arts/2015/06/22/33_53353

563名無し三等兵2019/01/15(火) 19:21:41.06ID:AwmFve0p
>>524
でもエースパイロットが使って200発以上打ち込んでも
P-47を取り逃がしたんですよね?
金属足りなくてチーズでも撃ってたんですか?

564名無し三等兵2019/01/15(火) 22:13:22.71ID:hWjjiyqg
当たってなかっただけじゃね?

565名無し三等兵2019/01/18(金) 08:17:44.35ID:2neq3U97
トランプ大統領『ヨーロッパ軍は役立たずだ!』

これは第二次大戦にまで遡る。

566名無し三等兵2019/01/18(金) 10:04:04.38ID:8GxAW9Tv
>>564
200発以上数えてやめたって話だけどね
舵が動かなくてほぼ水平飛行しか出来なくなった機体に撃ち尽くすまでぶっ放したんだから
それで当てられない100機撃墜エース様は一体何?ってことにw
そいつに積んだ20mm全部無駄だったの?

567芋田治虫2019/05/30(木) 22:59:20.37ID:4vVPoY8o
ドイツ軍の軍歌にme109の歌で「me109Liedhttps://youtu.be/NuQGwrz5L8g」てやつあるけど
この歌「ポケモン、ポケモン、ポケモン〜」みたいに空耳で聞こえるから、俺その空耳を参考に、ポケモンの歌作ってみた。
これがその俺が「me109Liedhttps://youtu.be/NuQGwrz5L8g」の」空耳を参考にして作った替え歌ね。

ポケモンはいるよ  (me109Liedhttps://youtu.be/NuQGwrz5L8gの歌の替え歌) 

バトルを したり 旅したり 一緒に 住んで 育ったり
動物 図鑑には のってない でもいるんだよ この広い世界には
ポケモン ポケモン ポケモン はどこにもいるんだよ
ポケモンは どこでも いるんだよ ポケモンは 必ず いるんだよ
ポケモンは 君達の 近くにいるんだよ ポケモンは 友達なんだ


どこからきたが ふしぎだが
いつからいるかは わからない
どれだけいるかも なぞだけど
でもいるんだよ この広い世界には
ポケモン ポケモン ポケモンは 必ずいるんだよ
空にも 海の中にも 陸地にも ポケモンはいるんだよ
意外なところにも いるんだろう ポケモンは 必ずみつかるよ

568芋田治虫2019/05/30(木) 23:03:11.81ID:4vVPoY8o
ちなみにこれが「ポケモンはいるよ」のfullバージョンね。

ポケモンはいるよ fullバージョン   (me109Liedhttps://youtu.be/NuQGwrz5L8gの歌の替え歌) 

バトルを したり 旅したり 一緒に 住んで 育ったり
動物 図鑑に のってない でもいるんだよ この広い世界には
ポケモン ポケモン ポケモン はどこにもいるんだよ
ポケモンは どこでも いるんだよ ポケモンは 必ず いるんだよ
ポケモンは 君達の 近くにいるんだよ ポケモンは 友達なんだ


どこからきたが ふしぎだが いつからいるかは わからない
どれだけいるかは なぞだけど でもいるんだよ この広い世界には
ポケモン ポケモン ポケモンは 必ずいるんだよ
空にも 海の中にも 陸地にも ポケモンはいるんだよ
意外なところにも いるのだろう ポケモンは 必ずみつかるよ

3
いろんな 場所で みつけたり 進化させたり 交換し
ポケモン図鑑を 作るんだ 新たな仲間を 見つけつつ
ポケモン ポケモン ポケモンは いるんだよ
ポケモンは たくさん いるんだよ ポケモンは たくさん いるんだよ
ポケモンは 数え切れないくらい たくさんいるんだよ 151より千よりも


一緒に 笑って 一緒に 泣いたり
たまには 喧嘩を するけれど 別れことも あるけれども
そうして きたんだ ポケモンたちと 僕らは
ポケモン ポケモン ポケモンは 自然 そのものなんだ
この星だけでは ないんだろう ポケモンが いる星は
宇宙の果てでも そのさきも ポケモンは いるのだろう

569芋田治虫2019/05/30(木) 23:08:22.31ID:4vVPoY8o
ついでにもっとポケモンの歌っぽくなるように「me109Liedhttps://youtu.be/NuQGwrz5L8g」の替え歌と
日本のアニソン及びポケモンの歌で最も有名な歌「めざせポケモンマスターhttps://youtu.be/54Ra3mURKgs」を合体させて
こういう替え歌も作ってみた。

pokemonはいるよ (めざせポケモンマスターhttps://youtu.be/54Ra3mURKgsとme109Liedhttps://youtu.be/NuQGwrz5L8gの歌の替え歌を合体させて俺が作詞作曲した)

たとえ 火の中 水の中 草の中 森の中
土の中 雲の中 町の中 意外な場所
なかなかなかなか 大変だけど
ポケモン ポケモン ポケモン はどこにもいるんだよ
ポケモンは どこでも いるんだよ ポケモンは 必ず いるんだよ
ポケモンは 君達の 近くにもいるんだよ ポケモンは 友達なんだ


生まれ育った町に さよならバイバイ
オレはこいつと 旅に出る
冒険したり バトルして
仲間をふやして 次の町へ
ポケモン ポケモン ポケモンは いるんだよ
ポケモンは たくさん いるんだよ ポケモンは たくさん いるんだよ
ポケモンは 数え切れないくらい たくさんいるんだよ 151より千よりも

570芋田治虫2019/05/30(木) 23:11:01.55ID:4vVPoY8o
ちなみにこれがポケモンはいるよのfullバージョンね。

pokemonはいるよ  full 

たとえ 火の中 水の中 草の中 森の中 土の中 雲の中 町の中 意外なとこ
なかなかなかなか 大変だけど
ポケモン ポケモン ポケモン はどこにもいるんだよ
ポケモンは どこでも いるんだよ ポケモンは 必ず いるんだよ
ポケモンは 君達の 近くにいるんだよ ポケモンは 友達なんだ


生まれ育った町に さよならバイバイ オレはこいつと 旅に出る
冒険したり バトルして 仲間をふやして 次の町へ
ポケモン ポケモン ポケモンは いるんだよ
ポケモンは たくさん いるんだよ ポケモンは たくさん いるんだよ
ポケモンは 数え切れないくらい たくさんいるんだよ 151より千よりも

3
いろんな 場所で みつけたり 進化させたり 交換し
ポケモン図鑑を 作るんだ 新たな仲間を 見つけつつ
ポケモン ポケモン ポケモンは いるんだよ
ポケモンは たくさん いるんだよ ポケモンは たくさん いるんだよ
ポケモンは 数え切れないくらい たくさんいるんだよ 僕らより星よりも


ああ あこがれの ポケモンマスターに なりたいな
ユメは いつか ホントに なるよって 誰かが歌っていたけれど
保証はないが 希望はある 泣いたり ケンカをしたり 別れもあるが
ポケモン ポケモン ポケモンマスターになる
君達もポケモンマスターを目指そうよ 君達もポケモンマスターを目指そう
ポケモンや仲間や、ライバルたちと ポケモンマスターを目指そう

571芋田治虫2019/05/30(木) 23:14:03.64ID:4vVPoY8o
もちろん俺もポケモンもme109好き。
me109Liedhttps://youtu.be/NuQGwrz5L8gは100回以上聞きました。

572芋田治虫2019/05/30(木) 23:26:24.84ID:4vVPoY8o
それにしてもme109Liedhttps://youtu.be/NuQGwrz5L8gを作詞及び作曲した人も
旗を高く掲げよhttps://youtu.be/sM7dhKEFwV4を作詞及び作曲した人も
めざせポケモンマスターhttps://youtu.be/54Ra3mURKgsを作詞及び作曲した人も(この人はナチスでもネオナチでも極右でもないが)
天才か変人のどっちかだな。
「天才と変人は紙一重」と言うけど、3人には何らかの類似点か共通点があるのかも。
それにしてもヒトラーやゲーリングじゃなくてナチスの映画や音楽を作った人たちが現代に生き返ったら面白いのに。
そうすれば任天堂もびっくりのゲーム会社かディズニーもびっくりの映画会社作ってある意味世界征服ができるのに。

573名無し三等兵2019/05/31(金) 06:22:49.34ID:O156mJYh
571 名前:芋田治虫 :2019/05/30(木) 23:14:03.64 ID:4vVPoY8

574名無し三等兵2019/06/05(水) 15:30:14.99ID:BCAhR27Q
クソ虫は天才でも変人でもない、平凡なアホだな

575名無し三等兵2019/07/01(月) 16:22:04.16ID:8UZD+Lt3
高速時に重くなる舵は、後期型で改良された?

576名無し三等兵2019/08/30(金) 09:54:45.79ID:oeYlSovm
DVDアーカイブ最高!
当時にトリップできる

577名無し三等兵2019/09/23(月) 21:54:26.75ID:h0boHQWY
合掌

ダイムラーが新エンジンの開発をせずに電気自動車(EV)に注力へ。130年にも及ぶエンジン開発に終止符
http://creative311.com/?p=73379

578名無し三等兵2019/09/28(土) 18:38:42.21ID:4W9Z6cZf
うちの東芝の換気扇はしばらくするとすごく静かになるんだよね
風量からすれば無音に近い
調べてみると此の手の換気扇はボールベアリングらしい

東芝はスゴイ、というのは
多分また別の話で、違うと思うんですが

たしか換気扇モートルは西は松下、東は日立の天下と聞いたような
日立のモーターはスゴイらしい

新着レスの表示
レスを投稿する