日中戦争は勝てた戦争だった!! [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し三等兵2017/09/11(月) 04:41:15.30ID:jlHfT0+z
第二次世界大戦での大日本帝国陸軍の動員兵力は630万、
死亡・負傷・捕虜・行方不明合わせて142万

国家総動員法は1938年4月だが
実際に1938年に中国に投入された兵力は68万

最初からひたすら動員して攻めれば中国全土を占領して
勝てる戦力は日本にあった!!

そして全力で中国を攻めていたら関特演も対米戦もやる余裕は皆無だった
(南方を占領・維持する兵力もない)

史実では支那にいた兵力は大戦を通じて100万前後しかいなかった
大陸打通作戦すら1944年になってから、50万人態勢でやったのみ

因みにトラウトマン工作などは蒋介石が「兵をゆるめる」などと言っており
成立したってじきにまた戦争になったと思われる
よって日本に必要だったのは望みの無い中国との和平交渉でなく最初から
バリバリ徴兵しガンガン攻め立てる事だったのである

2名無し三等兵2017/09/11(月) 09:34:45.14ID:xNYGslwk
引き際わかってたら勝てた戦いというが
そもそも現地部隊を大本営がコントロールできてない時点でどうしようもない

3名無し三等兵2017/09/11(月) 10:24:21.23ID:jlHfT0+z
蒋介石は徹底抗戦するんだから和平しようとするだけ時間の無駄
ひたすら攻め上げて蒋介石から降参させてくれと言って来た場合だけ話を
聞いてやるべきだった

どんどん派兵して現地軍に任せればいいのに和平とかヘタレて
戦争を邪魔する似非平和主義者がいて方針が一定せず戦機を逃し続けたのが痛い

中国はほぼ国が全壊してたのに対して、日本の都市は無傷
主要な鉄道や道路は日本が押さえ、制空権は日本のもの、
中国は補給や輸送にも困り、生産は外国に頼る状態だった

せめて300万人くらい投入して大陸打通作戦を早期実施し
包囲された大陸中南部の中国軍を殲滅して重慶及に突進していれば
日本の勝利もあり得た

4名無し三等兵2017/09/11(月) 10:36:10.05ID:NztoJzC6
匪賊相手に和平がある、なんて思い込んだ日本がバカ過ぎた。今のロシアがやってるように
領土にしたい所と支那の間に緩衝地帯を設けて、そこを防御地帯にして国力が整ったらそこ
から、ゆっくり前進させていくのが正しいやり方だった。

5名無し三等兵2017/09/11(月) 12:51:24.50ID:INN02hog
>>4
>日本がバカ過ぎた
これ

6名無し三等兵2017/09/11(月) 17:56:52.96ID:jlHfT0+z
日中戦争で精一杯だったら太平洋戦争をしようという発想なんてでてくるはずがない
たとえ太平洋戦争が主に海軍の戦争だとしても、陸軍に南進する兵力も
維持する兵力も全くないはずだからだ
海軍も陸戦隊や航空隊を中心に日中戦争に必死で参加していたら、
それこそ太平洋に割く戦力なんて全くない

大東亜戦争になった挙句に負けたのは日中戦争にまだぜんぜん勝ててもいなかったのに
全力でできるだけ早く蒋介石を攻め上げようともせず、外交交渉で和平がそのうち降って来るとか、
南進北進など機会主義的に楽に領土を稼ぐ手段ばかり考えていたこと

ただひたすら中国を攻め上げてたら、予想をはるかに超える強力な日本軍の進撃で
蒋介石もそのうち徹底抗戦を断念した可能性はあるし、
英米も支援しても無駄と理解して支援を打ち切った可能性もある
仮にそうならなくても日本には中国を全土占領して勝利するだけの戦力は
潜在的にあった

7名無し三等兵2017/09/11(月) 19:58:28.21ID:6zsIoqO5
何で負けたの?

8名無し三等兵2017/09/11(月) 22:19:27.43ID:jlHfT0+z
>>7
国力的には中国を英米が支援したってそのままゴリ押しで戦って勝てる
国力はあったのに、楽に勝とうとして諸外国に支援を打ち切らせようとした

そのために無駄に時間を失い、さらに中国を支援する英米を牽制するために
三国同盟を結び、ヒトラーの成功に乗じて東南アジアを伺う姿勢を見せたので
英米との対立がますます先鋭化しついに石油禁輸を招き
あわてて石油を奪うためにアメリカと直接戦う羽目になって勝手に負けてしまった

9名無し三等兵2017/09/12(火) 08:02:01.50ID:6sKDsB82
ワロタwww

10名無し三等兵2017/09/12(火) 08:57:57.76ID:lyXmnQ2K
シナ相手に全面戦争なんてカッコ悪いなどと甘く考えていた

11名無し三等兵2017/09/12(火) 14:08:42.73ID:klthOdny
太平洋戦争での陸軍の動員兵力は630万、海軍は210万

日中戦争に1941年段階でも68万 笑

12名無し三等兵2017/09/12(火) 14:42:20.40ID:gmM6w11p
>>10
その結果は大日本帝国の崩壊…

13名無し三等兵2017/09/12(火) 16:01:18.05ID:E6Gfe4mx

14名無し三等兵2017/09/12(火) 17:54:10.15ID:/6F93/Fr
>>10
当時のアメリカには「中立法」という法律があって
宣戦布告をしてしまうと、その法律に引っかかって
物資を売ってもらえなくなる。だから、日本も支那も
宣戦布告はせず「事変」と呼ぶ事で、この法律を回避
して戦争を続けた。

15名無し三等兵2017/09/12(火) 21:07:47.84ID:+oW7e9jl
そんなアメリカに宣戦布告した大日本帝国…
そりゃ崩壊しますわ

16名無し三等兵2017/09/12(火) 21:58:00.36ID:iBsonJMb
しなきゃ負けですから。やぶれかぶれ。

17名無し三等兵2017/09/12(火) 22:12:02.56ID:FEMyUtrF
しても負けたんだが…

18名無し三等兵2017/09/12(火) 22:30:47.06ID:klthOdny
日中戦争にもし全力を使っていたというなら少なくとも太平洋戦争は出来ない
南進したくてもそのような人員は中国戦の前線、補給、生産に関わって手が離せず、
真珠湾攻撃等をした航空機だって既に中国の都市やインフラの破壊、
前線の目標の爆撃にひっきりなしに動員され手が離せないはずだ

もしそれだけ頑張っていて、アメリカから急に宣戦してきたため総崩れになった、
経済制裁されてもどうしようもできず大敗した、
というなら日中戦争はどうやっても勝てなかったと言う意見もわかる。

太平洋戦争になったのは、目の前の戦争だけでも必死に頑張って
ちゃんと終わらせようとしてないのに責任を外国支援にばかり転嫁して
小手先で楽に勝とうとしていたからだ

19名無し三等兵2017/09/13(水) 03:59:45.04ID:AmZ0MPef
日中戦争の段階で男子は1944年並みの態勢で軍へ限界まで大動員、
女子供もかなりキツい勤労奉仕やってたら中国に勝つだけでも
ものすごく大変だよな、
対米戦なんて論外でとんでもないって世論になるだろう
一気に厭戦気分が蔓延して中国戦でもう戦争はコリゴリだという感じになったかも

20名無し三等兵2017/09/13(水) 09:15:51.18ID:qky7qxOv
>>19
史実のヘッタクソな占領地行政見るに勝っても一年も経たんうちに地方で反乱されて泥沼だろうね

21名無し三等兵2017/09/13(水) 15:21:47.17ID:AmZ0MPef
蒋介石や毛沢東もひどい政治だったけどな

けど打通作戦の実行が1944年とかはっきり言っておかしい
南方にめちゃくちゃな大兵力を使い捨ててる中を出来てるんだから

こんなのは100万くらい動員して1940年より前に実行されててしかるべき作戦

泥沼を解決しようとして出来なかったんじゃなく
泥沼なまま放置してきたと言わざるを得ない

22名無し三等兵2017/09/13(水) 15:58:03.89ID:AmZ0MPef
アメリカには全力使っても勝てないが中国には全力を使っていたら
どうにか全土を制圧してでも勝てる程度の国力はあった

アメリカと戦争が可能などというおかしな意見がまかり通ったのは
中国と全力で戦っていなかったから

23名無し三等兵2017/09/13(水) 17:32:53.12ID:Hn2bXbPI
現場側から見たら泥沼のほうが都合がよかったんだろ色々

24名無し三等兵2017/09/13(水) 20:37:19.04ID:OWiAwOwY
日本が負けるための戦争だった

25名無し三等兵2017/09/15(金) 21:56:32.30ID:V4hKa/y0
日中戦争 国家予算の60倍
第二次大戦全体 国家予算の280倍 www

必死になる時に必死になっていなくて後で必死になっても
どうしようもなかったという典型

大陸打通作戦やシ江・老河口作戦〜重慶攻略とか
1939年くらいに既にやってないと話にならない
1938年に武漢三鎮攻略後、戦線を動かそうとしてなかった

26名無し三等兵2017/09/16(土) 12:25:09.63ID:cmEsoc8F
まず海軍の陸戦隊化と空軍かするか。
それと本格的な「戦争」になると石油が入ってこなくなるよね?
どうやってケリをつけようか?

27名無し三等兵2017/09/16(土) 15:58:20.73ID:lr2t0/fn
>>26
兵力の多寡が事変と戦争の境目ではないし
なにも石油の禁輸の可能性をおそれてあれ以上の派兵をせず
中国で戦線を動かさなかったというわけじゃないし

アメリカの石油禁輸は、中立法を理由にした禁輸ではなくて
ヒトラーと組んでフランス領を襲って南下しはじめ
南部仏印まで進出した事に対応しての経済制裁

28名無し三等兵2017/09/16(土) 16:10:36.44ID:lr2t0/fn
1941年12月までに日中戦争終了させるつもりなら1940年1月の
日米航海通商条約失効からいきなり史実前倒しペースで石油禁輸が来たとしても
1年半だから備蓄で乗り切れる
場合によっては軍艦をスクラップにして石油消費を抑え、弾にするのがいい
蒋介石さえ叩き出して拡大をやめれば経済制裁してももう意味ないし、
それでも続けるなら対独同盟を組んでおらずソ連との対立を
先鋭化させてないなら対ソ接近も可能

29名無し三等兵2017/09/16(土) 16:53:39.99ID:arsu0E8Y
軍艦をスクラップにするのはさすがにやりすぎとして、中国しか相手にしないのであれば石油消費は段違い
海軍のすることと言ったら本土と大陸との補給路を維持することと基地航空隊による支援くらいなものか
仏印進駐をしないのならハノイ経由による援蒋ルートの遮断ができないからその分締め上げは緩くなるけど
アメリカを敵に回すよりはましか
ただ日中戦争を終了させるまでに石油備蓄は持ったとしても、その後どうするかが問題だな
列強としては日本に中国の利権を総取りされるのは困るわけだから何らかの干渉をしてくる可能性はある
戦後の外交交渉でどれだけうまく立ち回れるかがカギかなあ

30名無し三等兵2017/09/16(土) 17:00:57.01ID:Ch3j+rhS
昭和20年8月15日の段階では、確かに対米英豪戦においては、「戦局好転せず」つまり

負け戦であったが、当時の皇軍兵士の多くは、中国国民党・中共に負けている意識などほとんど

なかったと、あの世に逝っているひい爺さんは語っていた。

31名無し三等兵2017/09/16(土) 19:50:49.36ID:jXE1yskL
軍艦スクラップにしたら日本近海でアメリカの工作船が謎の爆沈を起こして
戦争に突入する可能性

32名無し三等兵2017/09/16(土) 20:42:49.35ID:lr2t0/fn
フランス本国が落ちたとたんにドイツと同盟組んで北部仏印進駐
→鉄・くず鉄の禁輸
プラス以上のマイナスでしかない

国益に基づく第三国の支援くらい戦争では当たり前なんだから
放置しておけばよかった
こんな事する前は利害関係に基づく勝って欲しい方への支援と
負けて欲しい方への嫌がらせ程度
イギリスと戦争してるドイツと同盟してフランス領に手を出したら
敵と見做されだすに決まってる

33名無し三等兵2017/09/16(土) 20:50:35.66ID:lr2t0/fn
>>31
中国以外に手出ししてなかったらまだ敵と見做されてないし、そこまでならない
しかもパネイ号事件を見ても分かるように故意と事故が不明ですら賠償で済んでる
謎の爆沈事件、日本も否定だけで戦争突入は無理がある。

アメリカは南進始める前は単に中国に勝ってほしくて支援やってただけ
それまでは日本に対しても物も売りまくりだった

34名無し三等兵2017/09/17(日) 23:26:25.14ID:uBsD3iin
中共・小鮮・奸国と実際に戦ったらどうなる?wwww
爽快で示唆に富んだ「東京都=精神」の自主独立(インデペンデンス)の物語りです。
現実路線のお話し。
       ↓       
       
  ★『東京独立戦争(だれも書かなかった日本)』★

   http://slib.net/77259


上松煌(うえまつあきら)
http://slib.net/a/21610/ (プロフィール)

35名無し三等兵2017/09/20(水) 19:48:38.62ID:dOzkp6P9
最新レス
      /'  __i___i_  \
      ( ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  )
     / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\
    ( /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ )
     (/:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ 
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/    \ヽいノ ,,/     |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|
   |::::::=ロ  -=・=-' |,  |  `-=・=-  ロ=::::::|
    |::::::::/ヽ  ||||||i /ノ  ヽ  i|||||||  /ヽ::::::::|
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|
   |:::ノ   :::::::::::/(●_●)\::::::::::::    |::| 
   |::|   ::::::::::::  ::::::::::l l::::::::::  ::::::::::::    |::|
   |::|    :::::::| :::| ̄ ̄`´ ̄ ̄|::: |:: :::::    |::|
   |::|   :::::::: :::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::: :::::::::    |::|
   |::|    ::::: |:::| ⊂ニニヽ | : |:::::   /::|
   |::::\   ::::::::| /   l   | |:::::::   /::::::|  
   \::::::\  :::::| /  l   | |: |:: /::::::/
     |Ξ|~ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|\
[匿名さん]

36名無し三等兵2018/01/17(水) 08:19:36.94ID:HtnA1F5S
まず航空部隊で敵基地や市街地を徹底的に空爆。次に地上部隊で起動力が勝るオートバイ部隊を突入し、水と食糧と女を確保。

37名無し三等兵2018/01/17(水) 11:55:16.19ID:9TL2bCD7
日中間の戦争で日本は一度も負けたことがない
太平洋戦争で米国に負けたから日中戦争も終結しただけどスレタイから間違ってるぞ

38名無し三等兵2018/02/22(木) 09:18:42.26ID:zf2p0zg+
ユニークで個性的なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

TL6LU

39名無し三等兵2018/03/17(土) 06:06:11.67ID:hTSYFhgf
補給線考えてない

むしろあの日中戦争って国民党のゴミが黄河決壊とか自国民焼き討ちとかやりまくって人心離れまくって負けたような戦い
そもそも戦後の国民党の敗北も完全にそれが遠因

おもに黄河決壊、国民党の焼き討ち、アメリカの爆撃で社会壊れまくって
とくに農業+氾濫弊害が未曾有で、結果日本が救済して経済が建て直した

それがなくなった+満州穀倉帯を喪失したから、米+外貨なしで中国経済は物価調整きかない
でこれでインフレ置きまくる+穀物兵力が足らない→惨敗した

で日中戦争は支配域の経過でいえば日本軍にとって異常に有利に進んだ。
あの黄河決壊と人民虐殺で数百万じゃきかないレベルの中国人が日本軍のほうに逃げてきた。
これで満州経済とか回ってたんだよな

あの自爆ありきの人心掌握と満州国の短期大人口化が起きた
だからあの当時の中国は国民党が自爆しまくったからこれで日中戦争超有利に動いた

40名無し三等兵2018/05/25(金) 11:01:15.43ID:alB4Dmhu
【テレパシー、R14指定】 バカウヨ涙目、マイトLーヤTV出演後、サヨクに屈辱の、土下座w m(_ _;)m
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1527128324/l50
【Xデーはない】 軍事音痴のくせに、軍事を語るな
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1527072597/l50

41名無し三等兵2018/08/27(月) 17:22:25.67ID:VzsjXwYp
日中戦争日本は負けてないとかいう人もいるしならスレタイ大丈夫だったかも。
勝てた戦争だったんじゃなくて勝ってたんだよ!みたいな

42名無し三等兵2018/09/26(水) 11:10:04.96ID:/bp09b+g
1937年以降、ろくに進軍できず
終戦直前には海岸線の数点の拠点に籠るしかなかったのに
あれが勝てたとなw

そもそも最初快進撃だったのは、地方軍閥や時には国民党政府さえ
どうでもいいからという理由で日本軍に権益譲って、彼等で内ゲバしまくってただけなのにw

43名無し三等兵2018/11/11(日) 20:38:27.80ID:VCwT8bKE
ポツンと一軒家 2時間半スペシャル★5
http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/liveanb/1541934591/

44名無し三等兵2019/01/18(金) 02:43:34.12ID:zGzOuxnh
月の綿は翌日枯れたw gyrdaaqgg

45名無し三等兵2019/03/09(土) 18:10:17.99ID:tRynFSm1
たしかに日本が最初から本気出してたら全土占領して勝てることは勝てそう

46名無し三等兵2019/03/10(日) 18:48:46.17ID:0xm0bJYQ
うん、間違いなく勝ててるな

47名無し三等兵2019/03/11(月) 07:12:39.29ID:vWNikw1R
日本軍が占領できたのは鉄道が通ってる場所だけだった。

48名無し三等兵2019/03/11(月) 12:14:51.59ID:M00TxZUV
日本軍が本気なら鉄道を敷設して平押しで占領して勝てる兵力と労働力はあった

49名無し三等兵2019/03/11(月) 12:30:05.34ID:fFyjTXqj
【3.11、早く逃げろ、福島から】 放射能、それは、あらゆるところから入り込んで、人間を破壊し続ける
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1552271624/l50

なぜ、火事場から逃げようとしない、放射能(ダークマター)は生存本能すら狂わすのか?

50名無し三等兵2019/03/12(火) 17:27:55.30ID:PUQmuhuJ
日本軍が鉄道のあるところなら占領出来たという事なら、
大和や武蔵なんぞほとんど役に立たなかった軍艦を一生懸命作るより
中国内で鉄道の路線をもっと開通させていれば勝てていたという事だよな

51名無し三等兵2019/03/12(火) 23:04:49.50ID:o3zs5jvk
>>50
日本が大和武蔵を造ってた時でも、シナの方が鉄鋼生産量が多かったんだよな。

52名無し三等兵2019/03/13(水) 00:50:56.17ID:URWjIO59
裏庭錬鋼炉

53名無し三等兵2019/03/13(水) 01:19:39.24ID:5hYxAeZ1
>>52
日本では文化大革命みたいな愚行が有名だけども、戦前のシナ政権は都市部の開発
だけは成功させていて、上海のデパートに入った日本兵がクーラーを知らずに、急に寒
くなったって驚いたり、香水をウィスキーと間違えて飲んでハラ壊したりしてたんだよ。

54名無し三等兵2019/03/14(木) 14:13:56.50ID:wzLj2cH6
確かに太平洋戦争になる前に学徒動員や女子供の勤労動員も進めて
どんどん徴兵してひたすら攻め立てたら全土を完全占領して勝ててるな
もし全力を出してたらノモンハンしたり真珠湾攻撃や南進したくともできないからな、

55名無し三等兵2019/03/15(金) 21:42:39.58ID:+3WbkeQi
日中戦争
夜中平和

56名無し三等兵2019/03/17(日) 01:17:10.75ID:vkVAjtb3
当時の日本の鉄鋼業のレベルは、アメリカのクズ鉄禁輸が経済制裁になっちゃうレベルだよ(笑)
鉄鉱石から鉄が作れなかったんだ。

57名無し三等兵2019/03/17(日) 02:15:36.61ID:oW4aUmA1
どう考えても大陸での陸戦の最中に結局役に立たなかった
大和や武蔵を作る暇と材料あったら中国に電車でも通したり
ブルドーザーでも作った方がましだと思う

58名無し三等兵2019/03/18(月) 21:36:35.85ID:yqL6ic8M
関東軍を見くびったな!
ガハハハッ

59名無し三等兵2019/03/19(火) 10:22:33.83ID:Y5Ikl9iG
陸軍と海軍をコントロール出来るような政治勢力がキチンとあったら、日本は戦争を避けられたし
、已む無く突入しても資源配分をコントロールして、もっと合理的に戦えただろう。

60名無し三等兵2019/04/16(火) 01:59:02.72ID:stOfuLlE
日中戦争はきちんとやってたら勝てていたというのは今や世界の常識。

61名無し三等兵2019/04/16(火) 13:41:42.68ID:/5I4LnB2
アメリカ国内で、シナがロビー活動して介入させようとしてたのを、甘く考えたのが悪い。

62名無し三等兵2019/04/17(水) 10:12:49.89ID:2tSk1HDw
HOI2みたいに青島らへんと杭州らへんに上陸して南京以東を分断できなかったのかな?
上海の海軍陸戦隊が蒋介石の精鋭部隊を30万くらい引き付けてたから、いっきに勝負きまりそうなんだが

63名無し三等兵2019/04/20(土) 18:37:20.84ID:hsFXTZ3g
関東炊きになっちゃった関東軍

64名無し三等兵2019/05/19(日) 21:54:59.07ID:2Pm9evPQ
全力で中国と戦っていたら少なくとも南方進出したり
真珠湾攻撃する兵力が一切ないわけだから、
太平洋戦争は確実に回避される

65名無し三等兵2019/05/19(日) 22:33:57.73ID:GAbxjSjr
>>64
ただベトナム戦争みたいな泥沼がいつまでも続くことにはなるけどな

66名無し三等兵2019/05/24(金) 00:56:45.76ID:JuQB2Cch
大日本帝国陸軍の編成数は630万、戦死者数は132万
史実では日中戦争では常時100万前後を投入して、戦死者数は44万、

これどう考えても陸軍だけでも史実の6倍まで兵力あるし、
中国全土を平押しして全土占領出来たでしょ、

しかも海軍の編成数は別で、210万、
船降りて鉄砲担がせたらそれなりの戦力になるしな

これらを全員投入して泥沼になって勝てんというなら話は分かるが、
100万程度だけ投入して泥沼だったとか言われてもね、

67名無し三等兵2019/05/24(金) 02:51:20.67ID:2MTOYUzN
>>66
結果的に大量動員されただけで、泥縄もいいところです。
当時の日本には政府、軍部、宮中、国民をまとめて戦争を
「決意」させ、一気に大量動員できるような政治勢力が存在
しなかったために、こういう泥縄が行われ敗北した。

68名無し三等兵2019/05/24(金) 19:15:28.93ID:7Z20ldyt
天皇が戦争の拡大に反対していた件は
どうするの

69名無し三等兵2019/05/25(土) 14:18:25.98ID:LJ95cr6e
1938年で兵力が68万とかどう見ても少なすぎる
中国は焦土戦やって国を挙げて必死に抵抗してるのに、
せめて300万〜400万は無いと話ならんでしょ

こんな時に軍艦を作ったり北進南進唱える暇があったのかと

70名無し三等兵2019/05/29(水) 13:29:30.17ID:vzKF5EaJ
将兵は100万投入しても補給はゼロの進軍だったからねえ

71名無し三等兵2019/05/30(木) 20:36:58.37ID:h9DD7x2f
侵攻先での略奪を前提とした、イニシエよりの中国軍そのものだね。

72名無し三等兵2019/06/06(木) 02:43:27.31ID:7RrnqRfA
軍艦作りまくるのやめて自動小銃作るすべきだった

新着レスの表示
レスを投稿する