初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を(ワッチョイ) 1

1 2018/03/09(金) 08:04:28.82
軍事に関する質問はこのスレッドで
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2名無し三等兵2018/03/09(金) 08:04:47.71
質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>1-4) を読んでください
このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません
議論がしたい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探してください

●スレ立てルール
 このスレの>>950が次スレを立ててください
 立てられない時はその旨と次スレ立てる人の指名を願います
 その宣言後か、または30分以上スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい
 そもそも950から何も反応が無い場合は、善意の人が自発的に次スレ建てを宣言し、実行して下さい
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です

3名無し三等兵2018/03/09(金) 08:05:18.95
◆質問者の皆様へ

・このスレは軍事の初心者へのQ&Aであり、議論の初心者・人間の初心者は立入禁止です

・軍事に関係の無い質問、ネタ質問、アンケート、またはそれに類する質問は禁止です

・「目の前の箱使え」「ググれ」と回答されたり、Wikipediaを紹介された場合、それでもわからなければ「どんな『検索ワード』を使えばいいか?」を尋ねてください
 それらの回答は、まず自分で調べることをあなたに求めており、かつあなたにそれが十分に可能で回答者が考えています

・曖昧な内容の質問,想定する状況が非現実的な質問には明確な回答ができません

・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、「最強論議」は無意味です
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません

・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問は、守秘義務等により回答の対象になりえないこともあり、回答がついてもそれはただの想像であるかも知れません

・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してくださいそれはただのヨタ話・デマかもしれません

・回答があるまでに数日間かかることもありますが回答の催促、コピペで同じ質問の繰り返しはコピペ馬鹿と嫌われ回答対象外になります

・初心者の方には難しいかも知れませんが、質問はなるべく具体的に、できれば知りたいことの資料や画像などを示して下さい
  時代、国、軍の種類によっても回答は様々になりますからこれらを可能な限り絞り込んだ質問にすると求める回答が得やすくなります

4名無し三等兵2018/03/09(金) 08:05:34.37
派生議論スレ46
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1407854048/

軍事板書籍・書評スレ 72 [無断転載禁止]
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1463302379/

軍事雑誌総合スレ 第32号 [無断転載禁止]
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1498460556/

自衛隊関係はこちらへ
http://wc2014.2ch.net/jsdf/

映画や小説、創作設定については
■○創作関連質問&相談スレ 84○■
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1499228065/

質問を元に雑談を行いたい場合、アンケート質問などは
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ2500◆◆
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1516679146/

実弾は風の影響を受けますが
ビーム砲は、強風で弾道が変わったりしますか?
またビームとレーザーは同意語ですか?

>>1
乙です。


>>5
それは軍事ってよりは純粋に物理学の質問だな。

地球上で発生する可能性のある強風なら、思いっきり天気が荒れてる時の北極/南極圏でもない限り、
いわゆる「ビーム兵器」の軌道に影響が出たりはしないけど、そんな環境(例えば、風速50mオーバーのブリザード下とか)
だと、強雨風以外の要因でビーム兵器の「飛ばしてるもの」に影響が出る。

そもそもそんな環境で戦闘はしないと思うけどね。
(宇宙空間や成層圏から地上施設を撃つ、とかならともかく(これだって弾着観測できないので現実的には無理)

ビーム、ってのは原意としては「真っ直ぐ伸びるもの」の意味だけど(建物の梁とかも「ビーム」)、兵器としてのビームは
高いエネルギーを持った粒子を飛ばすものだ。
すごく乱暴に言うと「超高温の水を噴射する高圧放水銃」。

レーザー、っていうのは「増幅して位相を揃えた電磁波」のこと。
広く定義するなら上で言う「ビーム」の一種ってことになる。

>>5
なお>>6の説明は物理学に詳しい人に聞かせると「助走をつけて殴りにくる」ものなので、ちゃんとした知識が得たいならそれらについて解説した物理学の本を読むように。

>>6
まじかー

>>5
>>6氏に蛇足するなら。

ビーム兵器を粒子ビームと電磁波ビームに分けるなら前者は強風によって流される可能性があります。
ただし兵器を破壊するレベルの強力で高速の粒子ビームの場合その影響は限られるでしょう。
それでも長距離狙撃の場合、弾着が多少逸れる可能性はあります。
通常のライフルによる長距離狙撃に対する風の影響と似てますね。

電磁波ビームは粒子ビームのように流されることはありませんが、波長の短い電磁波
つまり可視光や赤外光レーザーの場合、強風に伴う空気密度の乱れがビームの質の劣化を招き
最悪の場合途中で予定外のプラズマ形成(オプティカルブレークダウン)を起こしてビームが途絶する可能性があります。
そうでなくても目標上のビーム収束が悪化し、効果が低下します。

波長の長い電磁波、マイクロ波パルスなどはこれらの影響を無視して良いでしょう。

>>5
>>9 補足

粒子ビームに対する強風の影響がライフルによる長距離射撃時の風の影響と似ている、
と書きましたが、イメージとして似ているだけで実際にはずっと少ない影響しかありません。
特に中性子ビームの場合にはほとんど無視して良いレベルだと思いますが
あとは距離やビームの性質を定義しながら物理板で続ける話でしょう

ニュートリノビームなんか無敵に外乱に強いな(当たっても意味ないが

保守

>>1
建てた経緯は知らんが、前スレって下記でOK?
初心者歓迎スレ立てる前に此処で質問を869(ワッチョイ) [無断転載禁止]?2ch.net
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1491881360/

>>13
誰かが「IPつきはさすがに嫌だ」と新スレ立てない限り、ここが実質870ワッチョイでいいんじゃないかな。

昔から現代潜水艦モノのフィクションにはデコイが付き物でしたが、せきりゅう 以前にも自走、非自走式のデコイを装備した艦はあったのですか?

軍の学校って体もハードに鍛えてる印象ですが
たとえばめちゃくちゃ頭がよくこれは現代の諸葛亮孔明か!?
みたいな戦略戦術に優れた人物で運動からっきしみたいなのがいたら
頭がいいので特別に体育なし、みたいなのとかあるんでしょうか

それが歩兵科とかなら普通に体を使う訓練を強いられる
技術将校とかならまた別だが

海軍では下っ端がハンモックでネタとかいいますがハンモックってバカンスイメージなので
偉いけどハンモック愛用してたみたいな人とかいるんでしょうか

>>18
帆船時代は航行してると船体が傾いてない状態であることが少なかった(帆船の特性)ので、人が寝てれば自然と水平になるハンモックは便利で快適なので寝具の主流になった。

帆船じゃなくなっても、片付ければ室内が広くなるハンモックは有用なので、客船以外の船の寝具としては長らく使用されてた。

感覚的な話なんですけどバトルライフルのフルロード弾とAKMなんかで使う弾薬って、どっちも十分な防御(トラウマプレート入り防弾チョッキとか)で止められたとして、プロの軍人さん達なら引き続き戦闘行動できます?
衝撃が強いとは聞きますけど、感覚的にわからないです。

>>20
爆弾処理班が着ているような「これ中世のフルプレートだろ」ってレベルのものなら、弾着の衝撃もある程度以上に緩和できるから、その後も普通に行動はできる。
でもそれであっても「撃たれても微動だにしない」ってわけにはいかない。
衝撃で転んだり後ろにずっこけたりするので、そうなると今度は自力で起き上がれなく(そのレベルの防護力がある装備はやたら重いから)なったりもする。

そうではなく、「止めることはできる」というレベルの防弾装備だと、骨が折れたりかなりの打撲になったりするので、その後何事もなかったように動き回ったりはできない。

>>21
グレード3Aで30`以上でもそれですか。
グレード4とかの一応フルロード弾のAPに耐えるとかなんかも骨が折れるとなれば銃を持たせるのはほぼ不可能でしょうね。

ありがとうございます。

女子中高生2400人が被害 19の機器を使い分けトイレ盗撮を繰り返した塾経営者
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12151-058821/

6年間かけて2400人のJCJKが用を足すシーンをカメラに収めた強者が逮捕されたが、
何より恐ろしいのが、これがほんの氷山の一角と予想できることだ
だって、逆に言えば、2400人目で初めて発覚したわけだぜ?
ゴキブリ1匹見つけたら、100匹は潜んでるという理論だ
日本のどこかに、何千人何万人もの盗撮を成功させている凄腕も居るんだろうな・・・

>>23
事件ってそうだろうなとは思うが…
バレてない詐欺、ばれてない殺人…

でも被害に気付きにくいという恐さが特徴的とも言えるね

日本ロケット史的な話で日本最初のロケットとして紹介されるのが戦後間もなくのペンシルロケットだったりするが
戦前からロケット弾とかぶっぱなしてたのにそれはスルーなのでしょうか関係なしとできることなのでしょうか。
ロケット史としてはV2号は語られるのにとか思いますね

>>26
ロケット弾を入れてもいいんじゃない?
ペンシルも陸軍の噴進砲の推進薬を転用して作られたものだし、ロケットの歴史では11世紀中国の話も語られることもあるんだし
でも日本の宇宙ロケットの研究としては先駆けだよね
で、V2は軌道によっては最高高度100km超で、宇宙ロケットに繋がる技術がてんこ盛りだったし、流れとしてアメリカの宇宙開発に直結してるし
日本のNロケットシリーズとそれに続くHロケットシリーズはこちら(デルタロケット)の傍流からスタートして発展

28名無し三等兵 (オッペケ Sr53-5iyY [126.212.150.70])2018/11/12(月) 22:20:17.54ID:rn/URoZQr
質問です
潜水艦には音波を吸収するタイルが貼り付けられてるそうですが、
頭上からソナーあてられたら潜水艦型の底なし穴だと認識されて、かえって怪しくないですか?
実際どうなんでしょうか?

>>28
そんなにくっきりって海底が浅くて、まっ平らなところしか原理的に考えられないけど。
海底は凸凹で、ある程度、深度がある海底だと変温層など音波がまっすぐ帰ってこないぞ。

30名無し三等兵 (ワッチョイ 6e9f-K50l [113.158.79.148])2018/11/12(月) 23:08:42.39ID:st0h7vIL0
グロウラー←→スパホ間って何時間ぐらいで戻せるんですか?

31名無し三等兵 (オッペケ Sr53-5iyY [126.212.150.70])2018/11/12(月) 23:52:09.03ID:rn/URoZQr
>>29
ありがとうございます
確かに、返ってこない音波はどう認識されるんだって話ですよね
なんか、自動的に手持ち海底地形データと照らし合わせてる感じでいました

>また、指向性エネルギー兵器としてアクティブ・フェーズドアレイ・アンテナによって高出力の電磁波を特定の部位に収束させる事で電子機器を焼損させて無力化する方法の開発も進められる

と電磁パルス兵器のwikiで見たのですが、これは例えばHAARPの技術なんかの事ですか?
こういったEMP兵器は将来的には核ミサイルや空母、指令部の電源を落としたり、イージスシステムを無力化したりできるものなんでしょうか。固定式の大きなアンテナと電力が必要なのですか?

>>32
「開発中」のシステムに対してハードの大きさや何ができるかを質問したって、開発中なんだからマトモな回答がくるわけもない。

34名無し三等兵 (エムゾネ FF9f-ECBB [49.106.192.102])2019/04/19(金) 12:32:55.00ID:dN1xOfKpF
日露戦争で日本軍がピストルカービンを投入しなかったのはなぜですか?
第一次世界大戦では突撃歩兵が塹壕攻略に使っていたのに

>>34
リボルバーのピストルカービン、特にバレルをライフルカービン並みに延長した物は扱い辛かったから?
発射時にシリンダーとバレルの隙間から高温の燃焼ガスが吹き出し構えている左腕にそれが吹き付ける
その為、保護カバーを左腕に着ける必要が有った
ピストルカービンを装備する機会の多かった騎兵ならガントレット(籠手状の手袋)を着けていたから代用出来たけど、歩兵科では別途用意する必要が有った

オートマチックならその心配は無いけど、モーゼルは導入されていないし、南部は戦地で使われていたけど数が少なかったし

>>26
戦後のロケット開発は軍事転用の可能性を常に批判されてて、そういった経緯もあって
戦前の事についてはあえて触れないという感じですね
廃棄を免れた未使用の桜花のロケットか第一歩だったのは誰も触れたがりませんねw

37名無し三等兵 (スッップ Sd9f-ECBB [49.98.138.32])2019/04/19(金) 14:26:42.99ID:E00wlykQd
>>35
リボルビングライフルにせずとも拳銃にストックつけるだけでもよかったのでは?

4/9に墜落した空自のF-35Aですが、
乗っていたパイロットの生存はもう絶望的でしょうか?

39名無し三等兵 (ワッチョイ 7ff8-hooH [123.223.106.153])2019/04/19(金) 16:25:44.40ID:EbulX/wQ0
十日程度ならまだ生存してる可能性はある

>>37
ショルダーストックを追加したのみで長銃身化せず先台がないままでもピストルカービンと呼べるのだろうか?
必要条件がよくわからん

>>34
そもそも元になる国産リボルバーが「不殺」の二六式拳銃しかないから、威力不足で役に立たない

>>38
射出座席が作動した時の信号も無ければ、不時着水させることを伝える無線も無いので、
為す術も無く墜落・瞬時に水没し、パイロットも機と運命を共にした可能性が非常に高い。

WarThunderなどの戦闘機ゲームをプレイしていると結構な頻度でヘッドオンするのですが現実ではどうなのでしょうか?
また現実ではそう起こらないのだとしたらゲームと違ってくる要因はどのあたりにあるのでしょうか?
(WarThunderに出てくる戦闘機の大半はWWUあたりまでのものです)

>>43
ゲームと違い敵がそこにいると表示が出ないから、戦闘機同士の場合、先に相手を発見した側が死角に回り込んでから攻撃をかけようとする事が多い
しかし互いに相手を発見している場合は、ヘッドオンになる事も多い(エンジンがパイロットの盾になる、特に空冷だとシリンダーが幾つかやられてもまだ飛べる)
ソ連パイロットによると東部戦線でのFw190は、当初積極的にヘッドオンを仕掛けてきたが、37mm砲を持つP-39やYakが相手だと返り討ちにされるので避けるようになったとの事
中国・ビルマ戦線の日本陸軍機(主に隼)は戦闘機どうしのヘッドオンを避ける傾向があったが、相手が爆撃機で後方に向け重武装を備えてる時(例えばB-24)は、武装が弱くコクピットを直接狙える真正面から仕掛けた事も多い

ぁーなるほど UIの表示やレーダーがキモか
あとゲームだとヘッドオンしてしまうと技量に関係なく相打ちになりやすい(=上手い人でも下手なヤツに殺される)けどこれは現実も同じ?
パイロット保護が微妙でベテランが多かったから日本軍はヘッドオンするのを避けたようにゲスパーできるけど

>>45
例えば坂井三郎は敵を先に見つけて、後下方に回り込んでから上昇しつつ奇襲、ハルトマンは敵大編隊を発見すると後上方に回り込んでから、飛び方の不安定な新人を狙って降下しつつ奇襲、そのまま離脱
ベテランほど最初の一撃は奇襲で有利な状態で戦闘に入る事が多い
ヘッドオンだと衝突寸前まで撃ち合うチキンレースみたいなもんで、火力が大きく被弾に強い機体が有利
隼だとキャノピー前面防弾ガラスが付いてないので、火力の勝るP-40相手だと乗員の安全性で不利、先に回避に入る側面を撃たれて撃墜されている
B-24に対しては互いのスピードで威力を増した機銃弾をコクピットに叩き込み、火力の弱い隼でラングーン上空の戦いで何機も撃墜している

47名無し三等兵 (ワッチョイ c996-0pSk [202.56.30.95])2019/05/09(木) 21:57:49.76ID:NhKl4Ho10
>>45
有名な例だと米陸軍撃墜数2位のトーマス=マクガイア(P-38)が
マラリア発病中で落下タンクと100kg爆弾を搭載したままで
更に新米の福田瑞則(四式戦)とヘッドオンで撃ち合って戦死している

通常の空戦なら後者に勝ち目はほぼ無かったのではないかな?

48名無し三等兵 (ワッチョイ 9b88-8qg1 [119.26.203.117])2019/05/10(金) 19:49:17.67ID:Ggiiq3W40
航空機のHUDに見越射撃照準、水平計、高度計、速度計、目標表示などが追加された現代的な状態になった最初の機体は、アメリカとロシアだとそれぞれ何になりますか?

F-15の胴体横の中距離ミサイルってどんな機構で機体に装着されてるんでしょうか

戦闘機で機体の重心がパイロットの頭より上にあるものは存在するんでしょうか?
一般的にどうなのかを知りたいので一応ゲテモノ系は外してください

51名無し三等兵 (ワッチョイ c996-0pSk [202.56.30.95])2019/05/13(月) 22:17:46.19ID:zjFCdiHI0
>>50
可能性があるとするなら最良の戦闘飛行艇と名高いマッキM5かなぁ?
全備重量1080kgで、パイロットの頭上に267kgのエンジンと翼を1枚載っけてる

>>50
ゲテモノの定義がよーわからんが、ハインケルHe162もパイロット頭上エンジンでない?

53名無し三等兵 (ワッチョイ c996-0pSk [202.56.30.95])2019/05/13(月) 22:37:15.41ID:zjFCdiHI0
He162はキツいんじゃないかなぁ
コックピットが割りと上に張り出してるし
陸上機である以上は降着装置があるから
結構下の方にも重量物が詰まってる

マッキM5の場合はエンジンやエンジンマウントなど、
重量物が全部パイロットのずっと上にあるし
降着装置が無いから下部が軽い

・・・って思う

>>53
ヤッパそう思う?俺も無理があるとは思ったが…ゲテモノ以外って言われるとギリギリの線になるのよね。
>>50が戦闘飛行艇をゲテモノ扱いしない事を願おう。

ぉおーありがとうございます
「エンジンが外付けっぽい感じで機体上部に付いている」ってのが
ひとつの指標というか条件を満たしやすい特徴なのかな

戦闘機でボディーを除いた重み(比重)があるのは概ね エンジン>ライディングギア>燃料>兵装 って感じなんですかね?

戦闘機じゃないけどA10なんかはどうなんだろ

57名無し三等兵 (ワッチョイ 215f-ejNk [14.11.4.32])2019/05/14(火) 22:35:05.29ID:TgYodQDL0
A-10のエンジンは実際にはそこまで高いところにはない、パイロットと同じくらいか僅かに高いところ
そしてエンジン×2よりもコクピット下あたりにあるGAU-8全体の重量の方が重い

https://screenshotscdn.firefoxusercontent.com/images/2d2894fb-0cd7-410f-9921-3263e4dc418c.png
斜めにロープを渡しているのって何か意味があるんでしょうか?
イベント的な見た目?

>>58
艦のブレを最小限にしようとしたらそうなる

>>58を見て思ったんだけど
軍艦が海外の港に寄港する場合って、接舷作業の地上側は寄港先の人間がやるの?

民間の港なら軍艦に限らず、港に入った瞬間から港側のコントール下に入る
操船も水先案内人の責任だ
軍港の場合は知らない

>>59
ん…変わらなくない?
斜めに渡したらそうじゃない時よりどう効果があるのか教えてください

クロスに張ってるから自由度が少ない
クロスに張るために斜めにしてる

>>62
船は波で揺れるので、繋ぐのに多少の遊びがないと岸壁にぶつかって傷む
進行前後には動きやすいから、それを押さえるのが肝心
という理屈じゃないかな。

> 艦のブレを最小限に
> クロスに張ってるから自由度が少ない
> 多少の遊びがないと岸壁にぶつかって傷む
意見バラバラで困惑…w
当初は画像の通り斜めに渡す方が自由度が高く船が動く範囲としてはより広くなってしまっている(≒係留するという役割としては微妙)と思って質問しました
https://dotup.org/uploda/dotup.org1849075.jpg

回答者さんの意見を汲んでまとめるに
「斜めにロープを張る事で船がより動きやすくはなってしまうがあえて遊びを作ることで
ロープ(が突っ張ったりするなど)によって船に外力が伝わらないようにして船が揺れたり岸壁に近寄るリスクを避けるほうを選んでいる」って感じでしょうか?

>>65
たぶん言葉で説明しても実際のイメージを理解できてないでしょ。
「斜めを左右から張ったらX字になって、単にI字2本よかちゃんと固縛されるでしょ」ってだけなんだが、自分で図書いてすら理解できてないみたいだし。

なので、もう実際に自分で糸と何か適当なもん使って張ってもらい、実際の動きを確かめるしか無いよ。
それでようやく、みんなの言ってる意味が「ああそういう事か!」ってわかると思う。

67名無し三等兵 (ササクッテロラ Spe7-ImZz [126.182.197.231])2019/05/20(月) 16:40:33.95ID:FIDWEVuMp
上げとく

>>65
船の前後を貫く線を軸として左右に回るように揺れるローリングや前後の中間点を軸として舳先や艦尾が上下するピッチングは、船から岸壁に向かって横方向に綱を張ることで抑えることができるけども、
船が前後方向へ動かされるのを抑制するには綱を交差するように張るのがその動きを最小限に留めることができるから。

あぁなるほど… 固定した船のブレについても6軸で考えるんですね
すんなり理解できました ありがとうございます

>>69
というか65の図の右の通りにしようとすると船体がひしゃげるんだけど?

ひしゃげた事があるのか!?

72名無し三等兵 (ワッチョイ cf7b-YBUK [124.99.16.57])2019/05/21(火) 18:10:23.12ID:XIRB2g8l0
戦後に自衛隊が太平洋戦争を軍事的に清算、評価した資料ってないのかな?

>>72
戦史叢書

74名無し三等兵 (スフッ Sdaf-wkih [49.106.211.207])2019/05/22(水) 21:39:29.04ID:9G1J3rSCd
62式機関銃は、作動不良・故障多発の銃だったそうですが、改修されなかったようです。
なぜ改修されなかったのですか?

「問題のある装備品を導入した、けしからん」と大蔵省にケチを付けられるからという意見もありましたが、
その割には60式自走無反動砲、64式小銃、74式戦車等々改修実績のある装備品もあります。
逆に、なぜこれらの装備は改修できたのですか?

改修できた装備とできなかった装備の違いは何ですか?

>>71
船体がひしゃげる前にフックが折れるかロープが切れる。
要するに何かが破損するほどの極端な力がかかるのでないなら65の図の右のようにはならない。

76名無し三等兵 (ワッチョイ bfad-y47y [27.142.30.8])2019/05/22(水) 23:29:27.87ID:uBO2hCkA0
壊れても問題ないもの(この場合ロープかフック)が先に壊れるようにして、壊れちゃ困るもの(船体)を守るのは、損害対策を考える上で基本だからね。

>>75
もう終わった話だからひしゃげるかどうかって正直どうでもいいんだけど「>65の右のようにはならない」ってどういう状況を指してるの?
画像は単に>58の上面図で写真の通りロープを斜めに渡しているだけなんだけど…
(円弧と灰色は船側のフックが移動し得る範囲で当初の考えとして「左の方が範囲にブレがないんでは?」という意図で書き加えた→>68で解決済み)

>>74
62式機関銃の問題は根本的には「軽量化を追求しすぎて構造が脆弱になった」ことだが、ということはつまり
「根本的に改善すると、利点が一つなくなる」ということなので、それを圧してまで改善する必要はない、っていうことになってたから。

「軽くなくてもいいので頑丈であるべき」っていう方向性で改設計した74式車載機関銃は割とマトモ、でも重いので、普通科用の軽機関銃がそれでは困る、ということになる。


ただ、後々発覚したことから考えると、62式の問題は端的に言えば「メーカーの品質管理が適当で品質に問題があった」からだったのだろう。

79名無し三等兵 (ワッチョイ 495f-20N7 [14.11.4.32])2019/05/23(木) 02:00:10.33ID:IOX2DW3a0
軽量化を追求といってもあくまで銃身重量で見た時の話で、
銃全体で見れば重量的には汎用機関銃としては特別軽いわけでも…

>>79
なので、「開発側のこだわりだったが、結果的には大した意味がなく、むしろ有害だった」ということなのだろう
62式機関銃の軽量化策

64式小銃の開発者だった人は、著書でやんわりと、かつ遠まわしにしかしボロクソに書いてたな・・・。

>>77
>>58の右は「船側のフックが移動し得る範囲ではない/船体がひしゃげてフックの間隔が狭まらないとありえない範囲」であることは理解できたの?

質スレでロクに説明もできずマウント取るのに必死になるようなら回答者向いてないと思うよ

>>82
何が「マウント」だ?
中学の図形の問題レベルの話しかしてないぞ?

すぐムキになる

>>84
はぁ?単に事実をサラッと書いてるだけだが?

そもそも艦がひしゃげる程の力が加わるなら、フックやロープが先にイカレるんじゃないのか?

87名無し三等兵 (ワッチョイ 397b-QIah [124.99.16.57])2019/05/25(土) 11:47:33.40ID:2bHXDFL70
スーパーホーネットの折り畳み翼って垂直なのか少しだけ外側か内側どちらに傾いてますか?

88名無し三等兵 (ワッチョイ b901-0vwM [60.144.1.22])2019/05/25(土) 12:11:14.87ID:/NDt1AO20

迫撃砲などで相手の位置を断定したらすぐ効力射をするのはおかしなことなのでしょうか?
(状況としては偵察兵が敵の固定目標を発見しており尚且つ自軍はまだ発見されていない状態という想定です)
あと効力射とその前段階(なんか名前あるのかな?)で異なるのは砲弾の種類だけで
砲の設定も砲弾の重さも全く同一で合っているのでしょうか??

>>89
いや観測射撃も効力射撃も全く同じ砲弾だが?観測員は弾着を見て修正の通信を送るもので、発煙弾とか撃ってるわけじゃないし

設定変えたり砲弾の重さ違ったら着弾が違っちゃうだろうに

そうなのですか 質問に至った経緯としては「機動戦士ガンダムTheOrigin」というアニメで
模擬戦で上記のような状況に対して「いきなり効力射を撃つアホがいるか」といったコメントがあったからです
創作関連ですがアニメのこの時点ではロボットは出てこないので少し伏せて質問させて頂きました

てっきり砲弾の節約のために最初は別の弾を撃っているのかと思ってましたがそもそものコメントが完全な間違いで
撃った弾が相手に損害を与えた場合のことを「有効射」を言う感じですかね?

× 撃った弾が相手に損害を与えた場合のことを「有効射」を言う感じですかね?
○ 撃った弾が相手に損害を与えた場合のことを「効力射」を言う感じですかね?

>>92
「効力射」ってのは、着弾が目標を捉えたところで全力射撃をする事
観測射撃を行わず、着弾位置の修正も無しでガンガン撃ち始めたって事じゃないのか?

砲兵から敵が見えない間接射撃の手順
・偵察部隊の報告と地図に基づいて(なので砲兵には数学的教養が必要)、目標のいる辺りを狙って観測射撃を一発
・偵察部隊や観測員がその着弾位置を確認、当たっていれば効力射を要請、ダメなら修正データを送ってまた観測射撃を一発
・修正の結果、直撃したら効力射を要請、砲兵は全力でガンガン撃ち始める

>>93
効力射=着弾位置確認の観測射撃の後の、敵に対しての全力射撃の事
そもそも意味を間違えていたのだな

なるほど 2両以上いたのでコメントは間違いではないかもしれないです
回答ありがとうございます

>>92
定義された用語で説明を行うと  「防衛省規格 火器用語(射撃)」
ttps://www.mod.go.jp/atla/nds/Y/Y0005B.pdf

「試射」 精度のよい射撃諸元を求めるために,あらかじめ設定した試射点に対して行う射撃
「効力射」 部隊が目標に対し効果を得るために行う射撃
「修正射」 射弾の弾着又は破裂の景況に基づき,所要の射角・方位角・破裂高などの修正量を火器に与えて,
 効力射に移行するために行う射撃

「観測射撃」  観測者などが弾着を直接観測しながら行う射撃

なので、敵位置の情報に従って「試射点」(敵位置の中心、など)を定め、「試射」を行い、
「観測射撃」であればその弾着位置を見て「修正射」を行い、狙い通りの弾着を得たら「効力射」に移行する
ということになります。

本題から外れるけど、スペースコロニーの中で曲射するって、弾道計算で死にそうだな・・・。
いやあの世界だとそれは射撃管制コンピューターがやる仕事で、人間が計算することはまず無いことなんだろうけど。

100名無し三等兵 (ワッチョイ 1102-dCWx [106.174.65.83])2019/05/27(月) 16:56:08.06ID:vGvxN/bh0
あ、いや直射であっても弾道計算(というか、射撃管制)で死ねるだろうけど。
>スペースコロニーの中で物を投げる

101名無し三等兵 (ワッチョイ 8bda-tBoU [121.115.131.51])2019/05/27(月) 16:57:21.64ID:BT8ZGqHW0
そりゃまっすぐ飛ぶビームが強いわなw

コロニーの回転自体はコリオリ補正の延長で行けそうだけど
コロニーの躯体が及ぼす重力による弾道補正はエライ事になりそう

103名無し三等兵 (ワッチョイ 8bda-tBoU [121.115.131.51])2019/05/27(月) 17:19:21.17ID:BT8ZGqHW0
コリオリ力だけじゃ済まなくて。ラグランジュ点での弾道計算とか推進軌道とか、頭がこんがらがるややこしさだよ
基本的に軌道上なんで、ロケットは噴射すると(射手の主観として)上下に逸れてまっすぐ飛ばない
それも、逸れ方が撃つ方向によって変わる

コロニー内砲撃についてはちょうどおもろいスレッドが始まってるのでご観覧を
ttps://twitter.com/uchujin17/status/1132926297963765761

基本的な考え方は
・発射の瞬間にコロニーの回転によるベクトルが砲弾に与えられる
・以後は慣性で直進するが、目標の方がその間に回転移動している

ただコロニーが弾道に影響を及ぼすほどの重力 and/or サイズを持っている場合、
重力がコロニー内の高度によって変化して行き(高度0最大、回転軸高度でゼロ)
それに加えてコロニー長軸内のどこにいるかでも長軸方向の重力が変わるので
しっかり積分しないと答が出ない
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

105名無し三等兵 (ワッチョイ 9359-3aWD [203.139.38.127])2019/05/28(火) 00:31:20.22ID:HWpLOH7O0
コロニーの内壁って要は一定の角速度で回転する回転座標系だとみなせるから

https://eman-physics.net/analytic/coriolis.html

↑ここに出てる回転座標系の運動方程式で加速度を求めてやってオイラー法なり
ルンゲ・クッタ法なりで数値積分してやれば弾道は求められそうだな
コロニー自体の質量による重力?そんなもんは無視しようw

めんどくさいからショットガンかグレネード撃とうぜ
どれかは当たるor近くに当たれば吹っ飛ばせる

でも、コロニーの外壁に穴開いたら終了じゃね?

108名無し三等兵 (ワッチョイ 1102-dCWx [106.174.65.83])2019/05/29(水) 12:07:07.37ID:R3aryTrO0
>>106
ここで語られてる「回転シリンダ式&ドーナツ式のスペースコロニーの中で投射火器撃ったらどうなる?」からすると、それだって
そうそう簡単には「どれも当たらない」「近くにも落ちない」ってことになる。

特にショットガンや榴弾だと「拡散した散弾や飛散した破片が地球上のようには飛び散らない」ので、有効範囲に目標を入れるのが一苦労だろう。

これも実際(実際とは? というのはあるが、まあ)には射撃管制装置がなんとかするんだろうけど。
ガンダムの世界観のレベルなら、(作中に出てきたかはともかく)現在の拳銃用ダットサイトサイズの高度火器管制装置内臓の光学サイトが普通にあるだろうし。

>>107
サイド7見ればわかる通り、よほどの大穴でもなきゃ気圧は下がるが致命的なダメージにはならない。

…つか、もともと創作系の質問なんで↓のスレが適切よ。
スペースコロニー全般としてもSFの世界だから宇宙系スレでもないし。

■○創作関連質問&相談スレ87○■
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1552359001/

110名無し三等兵 (ワッチョイ 33ba-h/tS [101.142.68.28])2019/05/29(水) 15:29:47.80ID:qRapBQ+B0
ログ辿れば分かるけど元々誰もコロニーに関する質問なんかしてないぞ

これに参加したやつみんなキチガイの荒らし

112名無し三等兵 (ワッチョイ c688-1RDw [119.26.203.117])2019/06/03(月) 16:14:27.05ID:icxjy2i20
自衛隊の弾薬の備蓄の少なさはよく云われますが。
他国なら弾薬は数ヶ月、数年分はあって当然なんですか?

113名無し三等兵 (ワッチョイ 46b3-lXPh [199.255.47.6])2019/06/03(月) 18:24:22.01ID:X3hFdJmy0
そんな遠い未来(?)の架空の軍隊の用語について考えてもw
どうせ作者だって、個々の回答者と同じで、知ってる単語をもっともらしく
適当に並べただけなのにw

114名無し三等兵 (ワッチョイ b901-uOnr [126.21.252.59])2019/06/03(月) 18:31:01.61ID:UpQOUcih0
>>112
冷戦の真っ最中には全自衛隊の全力射撃で一週間。あとはその間に米軍が来援してくれるのを祈るだけと言われてた。

115名無し三等兵 (ワッチョイ b901-uOnr [126.21.252.59])2019/06/03(月) 18:34:43.44ID:UpQOUcih0
追加だけど、弾薬の備蓄量なんて殆どの国で非公開だよ。

116名無し三等兵 (ワッチョイ b901-Dmnv [126.200.163.141])2019/06/03(月) 19:04:43.58ID:fT9eMJbB0
自衛隊の弾薬が少ないと言うのは昔の話し
戦後日本軍の武器弾薬は全部破棄させられて
米軍が持ち込んだ弾薬は朝鮮戦争で朝鮮行き
その後少しずつ補充して来たので
少ないと言う訳ではない
後自衛隊の弾薬保有量は世界的にみて多いらしい(ソース不明)

117名無し三等兵 (ワッチョイ d2ba-pVhm [101.142.68.28])2019/06/03(月) 22:32:09.05ID:mzAW7OSE0
それはWW2で兵站を軽視して痛い目を見た反省から?

118名無し三等兵 (ワッチョイ c6df-bUoT [119.240.24.153])2019/06/03(月) 22:47:47.11ID:zX+ZQ2Cq0
平時に国内で弾薬を備蓄する量を多めにとっておくってのと
それを国内から遠隔地の前線まで輸送する兵站とは別々の概念だと思うけど?
備蓄量が少なくとも大量生産を始められる下地を作っておこうってのもまた別の概念だな

119名無し三等兵 (ワッチョイ b901-Dmnv [126.200.163.141])2019/06/04(火) 11:24:34.37ID:BduKIe/w0
兵站の軽視と言うより
日本海軍は艦隊決戦を重視し過ぎ
輸送船の護衛と補充を軽視したため
兵站が潰れた
じゃあ輸送船と護衛艦艦艇を造ればとなるけど
今度は主力艦が造れない
でも正解はない

>>119
それにしたって、前線の陸軍兵士よりも輸送船の船員(民間人)の方が戦死率が高いってのは異常だろ

121名無し三等兵 (アメ MM95-S+UU [210.142.99.183])2019/06/08(土) 23:12:07.65ID:c8uv/0T0M
防弾チョッキというかケブラー繊維の劣化って防げないのでしょうか?
おそらく紫外線や酸素なんかによって長鎖構造が切れることだろうと思っているのですが、だとすると
紫外線:繊維が直接日光を浴びないように塗料を塗るなり繊維の上にさらに布を重ねる
酸素:防食亜鉛のようなケブラーよりも酸素との反応性の高い物質を混ぜる
とかで解決できそうに思えますがされていない理由を教えてください。

122名無し三等兵 (ワッチョイ 4502-to8s [106.174.65.83])2019/06/08(土) 23:16:08.07ID:uHibzN/n0
>>121
乱暴かつ端的に言えばコストが上がるから。

樹脂製の防弾ベストのたぐいは何もなくても一定の年月が経過したら新品に替えざるを得ない。
材質的に経年劣化が避けられない以上、品質保証期間を過ぎて使い続けることはできないから。

いや、やってもいいけど、そんなものを着せられたい兵士はいない。

もちろん製造上の工夫で長持ちするならそれに越したことはないけど、それによって上がるコストよりも「使い捨て」にするほうが安いなら、それでいいよっていう。

紫外線は、ほぼあらゆる高分子化合物を劣化させるから、塗料を吹き付けたところで、その塗料が先に劣化して、中身の劣化を遅らせるだけだ。
それに現代では、ノーメクスやコーネックスなど、ケブラーより優秀なアラミド繊維が開発されているが、それでよケブラーが一番普及している。
これはケブラーが安いからで、複雑な加工を施すとその利点を損なってしまう。

なお高分子化合物の劣化は、ポリマー拳銃などにも起こる事で、結局のところ消費期限が来たら交換するのが、一番の対応策ということになる。

>>121
紫外線に当たる=屋外で使用されて摩擦や屈曲、温度変化や湿度に晒されることなんで
仮に安価に紫外線をカットする手段があったとしても、他の負荷でやはり劣化してしまう

生命を守る目的の装備が、劣化によってその機能を失えば装備する意味がない〜単に邪魔になる
なので消耗品と割り切って費用対効果のバランスを取ることになる

125名無し三等兵 (ワッチョイ fc46-AFqk [121.92.246.129])2019/06/09(日) 18:11:56.05ID:LzdpdC+50
https://www.youtube.com/watch?v=vWgwYBDSHGo
こんな動画を見つけたのですが
プロペラ型のミサイルって開発されなかったのでしょうか?

>>125
第一次大戦末に開発されたケタリング・バグなど、無人航空機型の地対地/空対地ミサイルなら実在した

>>125
ちゃんと実用されてる
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%BC_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

128名無し三等兵 (ワッチョイ a202-2dDY [27.83.156.190])2019/06/09(日) 20:05:22.11ID:Tg+ANJaI0
そもそも一発撃たれたら交換しないとだから
短寿命も余り問題ないというか

>>127
ちょっと待って、このロータリーエンジンって シリンダーが回る方じゃなくてヴァンケルロータリーなの?

>>129
英語版だとヴァンケルロータリーとあるね。
https://en.wikipedia.org/wiki/IAI_Harpy
まあヴァンケル博士からパテント買った会社って結構あるから(旧ソ連みたいに無断で作るとこもあるけど)。

131名無し三等兵 (ワッチョイ 9e63-Ywhw [180.23.117.209])2019/06/10(月) 17:23:50.11ID:B49/Yeet0
ヘリコプターは知ってたけど、固定翼機でロータリーエンジン採用があるのは知らなかったな

132名無し三等兵 (ワッチョイ 8e80-CMXr [220.99.50.229])2019/06/10(月) 17:42:54.42ID:fUwtn4aa0
ロータリーエンジンはモーターグライダーに結構使われたような

あと、最近またちょっと流行ってる(そして相変わらず現実味は皆無な)「空飛ぶ車」の類にも、
ヤンマー製ロータリーエンジンを使ってVTOLする奴があった。

ディーゼル<燃料のロータリーエンジンがUAV用に使われてますね
ttp://www.rotronuav.com/

途中で送ってしまった

使われているというか、売り込み中
ttps://www.expouav.com/news/latest/liquidpiston-enters-uav-arena-revolutionary-rotary-engine/

小型、低振動が売り
インドのUAVショーでロータリーエンジン機が受賞したとあるけど
ttps://diydrones.com/profiles/blogs/rotary-engines-for-uav

実機なのか、飛行したのか、はたまたコンセプトなのか

たしか実用ドローンにロータリーエンジン使ってる記事見た憶えがあるし
APUにタービンの代わりに使うという話(小型の場合タービンはクリアランスがシビアで効率悪い)もあった気が

このサイトにも
ttps://www.designworldonline.com/reliability-concerns-drive-uav-propulsion-technologies/

「Wankel rotary engines are widely used in drones」
って書いてますね。やはりしっかり実用されてるらしい。

>>134-135
産業用ロータリーは初期のヤンマーRH530Sとかチェーンソーではトルク不足を指摘されて一般化しなかったけど、
低振動って面は評価されて地道に発展していったんですよぬ。
小型軽量低振動って面ではレシプロやガスタービンの発展で及ばなくなり、低騒音低振動はモーターに及ばなくなった
ものの、燃料入れて一定の回転数で動く動力源としては時々クローズアップされてて、自動車の電動化でも有望な
発電機として注目を浴びてるし。

>>89
桜田門外の変で襲撃開始の合図にピストルを使う手はずで、どっちに向けて撃っても同じことだから駕籠の中の人がいる辺りに向けて撃ったら、
たまたま1発で決定的なダメージを与えて、さすがの居合の達人も腕の振るいようがなくて終わったと推定される、なんて話もある。
警告を義務付けられていて、1発目は故意に当たらないようにする日本の現代の警官でもあるまいし、わざわざ外す意味がない。
というか、しっかり狙って、しかしそれが何らかの原因で生じた誤差でズレるのを修正するのだから、最初からしっかり狙って撃つのでないと意味がない。

という理屈だね。

139名無し三等兵 (ワッチョイ ffb6-mVFY [61.194.237.47])2019/07/04(木) 11:03:44.67ID:CxPksx6e0
>>131
WW1の初期の頃まで使われていた、空冷星形でシリンダーごとグルグル回る奴の事じゃないですよね?
(あれもロータリーエンジンです)

>>129にある通り、ヴァンケルロータリーだそうです

141名無し三等兵 (ワッチョイ d24b-EG8W [123.254.41.159])2019/07/14(日) 16:15:42.18ID:u7QHEhHM0
大戦中の戦艦どうしの撃ち合いは直接狙うのではなく
周囲に砲弾を落として的を絞ると質問スレにあったのですが
相手も反撃してくるから先手攻撃でも勝つか負けるかは
運しだいですか。作戦とかあるのですか。
映画みたいに初弾命中は演出で実際はほぼ不可能?

142名無し三等兵 (ワッチョイ 9302-q5pO [106.172.83.53])2019/07/14(日) 16:45:20.50ID:zQV9XhS50
>>141
>>大戦中の戦艦どうしの撃ち合いは直接狙うのではなく
まずここが誤解で当然直接狙って撃ってる
測距儀という巨大な双眼鏡のような距離測定装置(後にはレーダー)により距離や移動方向、速度を計測し、そのデータ(その他に気温、風向、砲の寿命など)を射撃盤という計算装置に入力
砲をどの角度でどの方向に向けたらいいかという数値を出力する
それに基づいて砲を発射するわけだが、波や砲撃の反動による揺れ、相手の艦の速度や移動方向を観測した時の誤差で必ず当たるとは限らない
そこで何度か試射を行い(普通は各砲塔ごとに1発)その弾着で立つ水柱を観測してどれだけ照準がずれているかを測り、それを元に修正を行う
これを何度か繰り返し、弾が手前(近弾)や向こう側(遠弾)ではなく、相手を挟み込むように落ちる(夾叉)したら正確なデータが得られたとし、以後は全砲塔からほぼ同時に撃つ斉射(サルヴォー)を行う
こうして夾叉を続けることができれば相手に命中する可能性が高くなる

砲撃戦で重要なのはこの試射から始めて夾叉に至るまでをいかに短時間で達成するかで、それは観測機器や砲の性能や精度、操作する兵員の技量、これまでの砲撃や訓練で積み上げた射撃データなどの高さや量が関わってくる

143名無し三等兵 (ワッチョイ 9302-q5pO [106.172.83.53])2019/07/14(日) 16:57:34.95ID:zQV9XhS50
>>141
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%B5%B7%E5%B3%A1%E6%B5%B7%E6%88%A6
デンマーク海峡海戦は戦艦同士の正面切っての殴り合いでは第二次大戦においてはほぼ唯一の戦闘と言えるので、これの戦闘経過を読めばどういうものかわかるかもしれない
運やどちらかの誤断という要素もあるが、要はいかに自分が優位な位置や陣形をとるかが勝敗を決め、実際の戦闘自体はけっこう短時間で終わっている

>>143
唯一?
北岬沖海戦は?
カラブリア沖海戦は?

145名無し三等兵 (ワッチョイ d24b-EG8W [123.254.41.159])2019/07/14(日) 21:12:25.84ID:u7QHEhHM0
>>142
なるほど解りました。
大和は敵戦艦の射程外から攻撃して沈める為
大口径主砲を搭載したと本で読んだ事がありますが
何十キロも離れてて撃っても当たらず
敵の射程に入る心配とか無かったのですか。
20〜30キロ離れててどの位の命中率でしょうか。

146名無し三等兵 (ワッチョイ 9302-q5pO [106.172.83.53])2019/07/14(日) 21:51:13.20ID:zQV9XhS50
>>145
戦時中にフィリピン南部のタウイタウイ泊地で行った射撃訓練では距離35,000mで斉射した主砲弾が800〜1000mの範囲内に落下し、弾着のばらつき(散布界)はかなり広かったと言われている
(40cm砲を搭載した長門が20000mで250m程度)
これでは主砲の射程でアウトレンジできる距離で敵艦を夾叉しても命中弾を与える確率はかなり低く、46cm砲弾の威力を発揮するのは難しかっただろう
さらに測距儀による光学観測で照準を付けていたので天候や煙幕によっても照準をつけにくくなり、レーダーで正確に測距できた米戦艦に対しアドバンテージを生かせなかったとも

実際に大和や武蔵が実戦で主砲を射ったレイテでも戦果は芳しいものではなかった

147名無し三等兵 (ワッチョイ 9302-P44A [106.174.65.83])2019/07/14(日) 21:52:49.36ID:b25AcH490
>>145
お互いに能力が同等なのであれば、有効射程距離内で自分の射撃が当たらないなら相手の射撃もまず当たらない。

戦艦の主砲射撃の命中率は訓練だと概ね5%くらいだった。
実戦だともっと低くなることは言うまでもない。

有効射程内で実際に砲撃戦を行った記録では、せいぜい1〜3%程度で、これは帝国海軍でも大差なかったそうだ。少なくともデータ上はそうだった。
散布界の小ささや、91式徹甲弾の水中弾効果などから、帝国海軍は、命中率は倍とか豪語していたけれど、現実の開戦ではそんなもの。
そもそも戦艦同士の艦砲戦など、太平洋戦争では起こらなかった。大和の戦果は、ガンビアベイぐらいじゃなかったかな?

149名無し三等兵 (ワッチョイ 9302-P44A [106.174.65.83])2019/07/14(日) 22:07:23.70ID:b25AcH490
>>148
一応発生はしとるだろう
>太平洋戦争における戦艦同士の艦砲戦
日中に大洋で戦艦同士が遠距離砲戦したわけじゃないけど・・・。

アッツ島沖海戦やスラバヤ沖海戦の例なんかから考えると、日中に大洋で戦艦同士が正面きって撃ち合っても、
日本側が遠距離砲戦にこだわる限り、
「敵の弾も当たらないがこちらの弾も当たらない。そのうち双方弾と燃料が厳しくなって有耶無耶のうちに戦闘終了」
っていうのが関の山だったろうな。

創作として考えるなら、そこでどちらか(まあ日本側がやりそうだけど)状況打開のためにイチかバチかで突撃を仕掛けて・・・
となるんだろうけど、現実でそうなる可能性は低そう。

失礼しました、ソロモン沖海戦でやってましたね。

そもそも射程外からアウトレンジで沈めるため、ってのは噂だけなんだが
装甲配置見てももっと近い距離で殴り合いできるようになっとる

152名無し三等兵 (ワッチョイ 9302-q5pO [106.172.83.53])2019/07/15(月) 23:01:28.18ID:mHxMraBh0
>>6
質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>1-4) を読んでください
このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません
議論がしたい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探してください

153名無し三等兵 (ワッチョイ 9302-q5pO [106.172.83.53])2019/07/15(月) 23:01:55.24ID:mHxMraBh0
誤爆失礼

154名無し三等兵 (ワッチョイ 9302-P44A [106.174.65.83])2019/07/15(月) 23:02:49.43ID:wtFK4vZg0
>>151
「遠距離砲戦をするつもりしかないので近距離砲戦に対応する装甲はいらん」ってわけにもいかんだろ。
「絶対に遠距離砲戦しかしないし遠距離砲戦しか起きない」って保証はないんだから。

日本海軍が(少なくとも)昼戦においては遠距離砲戦志向だったことはあらゆる面から明らかなので、それを「噂」とか言うのはどうかと思うよ。

とはいえ海軍の考えていた「アウトレンジ」に相当するのは
砲戦の端緒をより遠距離から始めることで先手をとるand
うまくいけば命中弾が出るので、その後の決戦距離までの砲撃戦をより有利に進められるってことで、
砲撃による漸減戦みたいなものでさ
それもよくよく条件が揃わないとできないのは海軍もわかってたので、「射程外から『沈めるため』」は違うんじゃないかとオモタ

156名無し三等兵 (ワッチョイ d24b-EG8W [123.254.41.159])2019/07/17(水) 00:59:28.27ID:Y4sK/32o0
当たるのが3%程度だったら
速力、小回りが利く駆逐艦みたいな艦艇で
接近戦はどうかな。
無理して沈めるより小胞や魚雷で体力削ぐ作戦は?

157名無し三等兵 (ワッチョイ 9302-q5pO [106.172.83.53])2019/07/17(水) 01:03:28.51ID:afqpn5yX0
日本海軍が理想としていた駆逐艦による夜襲はまさにそれなんだが

実際に帝国海軍の駆逐艦は、戦艦なぞより余程活躍してるしな。

159名無し三等兵 (ワッチョイ 3d02-k+pP [106.160.56.242])2019/07/20(土) 21:20:01.23ID:WyhcIPVq0
ハンドガン、H&K USP Compactについて質問です。
この拳銃は、デホーンドハンマーがデフォルトかと思っていたのですが、
H&K社のサイトや通販カタログ、ガンショーのカタログ等ではデホーンドであったり
スパー付きの通常のハンマーであったりまちまちで判然としません。
(メーカーサイトから判断するに、フルサイズのハンマーを移植したわけではなさそうです。)

販売時期や仕向け地によって仕様が異なっていて
市場には両タイプが混在しているのでしょうか?

詳しい方がいらっしゃいましたらご教示ください。

160名無し三等兵 (ワッチョイ 1506-jGuh [150.147.98.229])2019/07/22(月) 16:06:40.48ID:x/hCeLpj0
>>159
USP Compactは bobbed hammer (あるいは spurless hammer)がデフォルト
ただし V(ariants) 9 と V10 は spurred hammer。これはデコッキング機能がないため
意図的に撃発させずに撃鉄を落とす時にハンマーが滑りにくくするためだったと思う(要確認)

あと、購入後に spurred hammerに付け替えることは出来る

ところでデホーンドハンマーとかいうの? マニュアルで見たことないぞ
ttp://www.louiscandell.com/pdf/hk/USP%20Manual%20REV%203-07.pdf

161名無し三等兵 (ワッチョイ 3d02-k+pP [106.160.56.242])2019/07/22(月) 17:54:47.62ID:o9zSAgWQ0
>>160
ありがとうございます。
バリアント違いによる運用のためのスパーの有無、納得しました。
長年の疑問が氷解しました!

「デホーンドハンマー」は本場英語圏では一般的ではないようですね。失礼しました。
以降ボッブド(ボブド)ハンマーに呼称統一します。

162名無し三等兵 (ワッチョイ 62ba-4pFB [101.142.69.75])2019/07/29(月) 03:36:35.02ID:gPlGdTR90
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52111972.html
> クロスボウは教会から汚れたもの、非人道的なものとして欧州内での戦いでは禁止とされていた。
こういった記述があるのですが素人が軽くググっただけではソースが分かりませんでした
ネット上でこれに関する記述をまとめた資料などはないでしょうか?

163名無し三等兵 (ワッチョイ 92da-5Ye2 [219.164.72.210])2019/07/29(月) 06:32:57.72ID:IHTx7zgP0
>>162
第2ラテラン公会議
第29カノン
ttps://www.papalencyclicals.net/councils/ecum10.htm

キリスト教徒には使うな的にいわれてるがそうはならなかった

164名無し三等兵 (ワッチョイ 62ba-4pFB [101.142.69.75])2019/07/29(月) 08:08:12.11ID:gPlGdTR90
あざっす
"archers"って弓兵も禁止しようとしたの?w

>>163-164
ttps://history.stackexchange.com/questions/42985/did-the-popes-crossbow-and-archery-bans-have-any-effect

この質問回答にありますが、クロスボウだけでなく(しばしば誤解されているが)弓兵も禁止対象だった

効果は限定的だった(無ではないにせよ)

166名無し三等兵 (ワッチョイ 26b0-l91T [153.166.185.23])2019/08/01(木) 00:18:28.54ID:AdYcWkOd0
日本海軍の潜水艦について最近興味を持って調べてますが、
波号201型の兵装について質問です。
魚雷発射管2門は分かるのですが、7.7mm機銃も装備していると
大概の資料に乗ってるのですが、写真・イラスト含め艦のどこに
装備してたか描画されてるものを見たことがありません。
どなたかどこに装備されていたか教えていただけませんか?
可能ならば、それが分かる画像も見せていただければ幸いです。

167名無し三等兵 (ワッチョイ c902-7p+E [106.172.83.53])2019/08/01(木) 00:59:58.10ID:0QjCYWSB0
>>166
「波201 7.7mm」でググれば模型作ってる人のツイートやブログが出てくるがセイルの見張り台に取り付けてる
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/00/I-201_class_general_arrangement_sections.svg
この図でいえばKIOSKの上、潜望鏡の前の部分だが浮上航行中に撃てる場所としたらここしかないだろう

最近中に興味を持ち始めた弟とお盆に特殊部隊みたいなルームクリアリングして遊ぼうと思うのですがそのマニュアル的な本やサイトがあれば教えて欲しいです
英語で書かれていればなお良いです

>>168
PDFになりますが、図も入ってまとまっているので。

ttp://asktop.net/wp/download/22/RoomClear.pdf
ttp://pdf.textfiles.com/manuals/MILITARY/united_states_army_fm_90-10x1%20-%2012_may_1993%20-%20part09.pdf

170名無し三等兵 (ワッチョイ 5fba-DhPa [101.142.69.75])2019/08/23(金) 06:33:14.46ID:DjsE6ykI0
https://soudan1.biglobe.ne.jp/qa1198462.html
このbisっての戦車の名前でちょくちょく見かけますが戦車以外で使われた例はありますか?
もしないなら理由が知りたいです

>>170
MiG-21bisとかあるよ

172名無し三等兵 (オッペケ Sr5b-72bL [126.193.144.40])2019/08/23(金) 09:54:00.52ID:Afa3dfkvr
>>170
部隊名にも有りますよ
7e R&#233;giment bis de Hussards
フランス革命戦争中のフランス軍ユサール連隊
第7連隊はbis有り無しの2個連隊が存在
有りの方はボナパルトのエジプト遠征に参加

173名無し三等兵 (オッペケ Sr5b-72bL [126.193.144.40])2019/08/23(金) 09:57:57.01ID:Afa3dfkvr
>>172
ごめんなさい
Regimentのeアクセント符号が文字化けしてしまいました・・・

>>170
イタリヤは航空機にもよく使ってる
フランスだとニューポール24 bisとかはあるけどそんなに多くないが
わざわざ改良型とするより番号を増やすからな
シャールBがシャールB1bisになってたのはシャールBBとかシャールB2とかシャールB1terとかbisが出た時には既に発展型が沢山企画されてたからだろう

175名無し三等兵 (ワッチョイ 5fba-DhPa [101.142.69.75])2019/08/23(金) 10:21:37.52ID:DjsE6ykI0
お あるんですね
ありがとうございます

176名無し三等兵 (ワッチョイ 234b-3CcD [125.215.66.34])2019/09/14(土) 01:09:34.50ID:6mjk5XL+0
軍隊の酒場で寄った勢いで喧嘩したりMPを
殴っても戦闘職種だから
そのくらいヤンチャで無かったら戦闘はできんと上官
は褒めるのですか。

177名無し三等兵 (アウアウカー Sa21-+GTv [182.251.191.2])2019/09/14(土) 07:38:04.97ID:rypp0X1Ra
ドラマや映画の設定だと
無罪だな

軍隊には統制というものがあり
そういう人は上官も殴るかもしれないので問題になる

179名無し三等兵 (スフッ Sd43-USIx [49.106.217.254])2019/09/14(土) 09:56:41.04ID:wnKNQ5W2d
気に入った、活きが良いので最前線に送ってあげよう (ニッコリ)

180名無し三等兵 (ワッチョイ 83ba-Nl8y [101.141.64.238])2019/09/15(日) 08:44:14.70ID:PK6SlqG/0
>>176
自衛隊だと勝っても負けても制裁されるけど、負けた時の方が厳しいって何かで見た

181名無し三等兵 (アウアウカー Sa21-WlA6 [182.250.246.226])2019/09/15(日) 11:56:22.99ID:eJc0G8qAa
もしエネルギーを消費することによって消費したエネルギーに比例して敵のレーダーのエネルギーに干渉してステルス性能を向上させる兵器ができた場合。

広範囲にエネルギーを分散させなければいけない索敵側と

自分だけをステルスフィールドで包めばいいステルス側では

ステルス側が圧倒的に有利になると思いますか?

そしてこの場合ガンダムのような有視界戦闘を行う状況になるのでしょうか?

できれば創作質問スレでお願い
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1564305407/

ステルスフィールドというのが仮に自分の熱を消したり
飛んできた電波などを後ろに素通りさせるものだと仮定すると
それに対抗できるのはそこからくる熱の不自然な喪失などの違和感をちゃんと解析できる索敵側のコンピューターだと思うんだが
それにそこまで技術が進むと光学迷彩余裕じゃないか?というのも

あーでもスモークグレネードみたいなのを範囲的に張って
来るのはわかるけど正確にどこからかわからないからミサイルを当てられない→有視界戦闘になるのがガンダムだっけ?

184名無し三等兵 (ワッチョイ 2501-+GTv [126.94.227.245])2019/09/15(日) 13:12:48.12ID:vzT2tKll0
>>183
全然違う
架空の物質・ミノフスキー粒子を空間に散布・滞留すると、電磁波が吸着されレーダー探知や遠距離通信、電波誘導ができなくなるのがガンダム(宇宙世紀)世界

>>181
レーダーの電波に何らかのエネルギーで干渉してる(ECM的なアクティブステルス)なら、逆探でその発生源を探知されてしまうのではないか?

185名無し三等兵 (ワッチョイ a526-yuFT [164.70.228.154])2019/09/15(日) 15:29:45.01ID:q6zCop480
なんで誘導しておいてこのスレで続けるんだよ
そんなことしてるから誘導されても無視する奴ばかりになるんだろが

186名無し三等兵 (スプッッ Sd93-iM7L [183.74.192.7])2019/09/19(木) 19:29:24.84ID:NFvPYMvod
フランスが、次期小銃として国産銃の開発・導入を諦めた理由は何ですか?

同じ欧州連合・NATO加盟国で国産小銃の開発・導入を進めている国と
フランスとの事情の違いは何でしょうか?
イタリアやポーランドとどう違うでしょう。

187名無し三等兵 (JP 0He3-67tL [153.150.144.72])2019/09/19(木) 19:53:33.77ID:CK2kwL59H
>>186
2001年にMASの製造工場が閉鎖されて国内で小銃を生産できなくなったから
工場が閉鎖された理由は注文が少なすぎて採算が取れないから

188名無し三等兵 (ワッチョイ c502-Ms+D [106.172.83.53])2019/09/19(木) 19:55:31.78ID:ybYAWr2q0
>>186
https://en.wikipedia.org/wiki/FAMAS#Replacement
製造工場(サン=テチエンヌ造兵廠)が2002年に閉鎖されたので国内で小銃が製造できなくなった
F-1型は真鍮薬莢のNATO弾では作動不良を起こすことがあるので専用の鋼製薬莢を使ってたけどこちらも生産終了したので合う弾薬がなくなった
(ただしF-1型の改良型とG2型はNATO弾とSTANAG弾倉が使用可能)
ということで一から開発するのではなくM4ファミリーのHK416をフランス仕様にしたFを採用した

189名無し三等兵 (ワッチョイ c502-Ms+D [106.172.83.53])2019/09/19(木) 20:39:26.63ID:ybYAWr2q0
>>186
なおイタリアのAR70/90はイタリアに本社を持つ世界有数の銃器企業ベレッタ社が作っているでの生産能力にも開発力にも問題がない
サン=テチエンヌ造兵廠(MAS)は70年代以降受注減でじわじわと衰退して従業員も減少し、とうとう親会社の国営防衛産業コングロマリットGIAT(現NEXTER)が見切りをつけて2002年に閉鎖した
工場跡地はいくつかの歴史的建造物を除いて住宅地や学校として再開発された

190名無し三等兵 (ワッチョイ 6300-jgJV [221.118.37.105])2019/09/19(木) 20:41:28.74ID:rjRxDdKG0
ロンメルは電撃戦理論を理解していたと思いますか?

191名無し三等兵 (ワッチョイ c3ba-ACnl [101.141.64.238])2019/09/19(木) 21:03:42.84ID:SGaRLwBt0
空母や原潜や核兵器まで持ってる国が小銃を国産で作れないってどんな状況なんだろな

192名無し三等兵 (ワッチョイ c502-Ms+D [106.172.83.53])2019/09/19(木) 21:06:36.91ID:ybYAWr2q0
>>190
「電撃戦(Blitzkrieg)」というのは1940年のフランス侵攻後に連合軍側のマスコミが作った言葉であり、その時点でドイツ軍には「電撃戦理論」なるものは存在しなかった
そもそもがドイツ軍の侵攻速度の速さはロンメルやグデーリアンがほぼ独断で部隊を前進させたことと極端な守勢体制だったフランスがそれに全く対応できなかった結果

193186 (スプッッ Sd93-iM7L [183.74.192.7])2019/09/19(木) 21:27:10.44ID:NFvPYMvod
レスありがとうございます。なんとまあ、そういう事情でしたか。
フランスほどの大国が「採算が取れない」で自国の銃工場を閉鎖してしまうとはなんとも思い切ったことを。

194名無し三等兵 (ワッチョイ e37d-Ms+D [61.197.46.140])2019/09/20(金) 09:58:57.28ID:XJpAWlJi0
>>191
空母と原潜と核兵器持ってる国で、拳銃、アサルトライフルを純国産できてる国はロシアだけ

195名無し三等兵 (ワッチョイ 2d01-ip99 [126.94.223.191])2019/09/20(金) 10:21:53.28ID:fkb3XDUJ0
中国は?国産空母は新造中だが

196名無し三等兵 (ワッチョイ e37d-Ms+D [61.197.46.140])2019/09/20(金) 10:23:44.42ID:XJpAWlJi0
ああ、確かに。 >中国

197名無し三等兵 (ワッチョイ c3ba-ACnl [101.141.64.238])2019/09/20(金) 20:49:01.13ID:mpYRLTbY0
日本とかイスラエルとかベルギーが国産してるのに意外

ベルギーやチェコ、スイスやオーストラリアなどは小国でも、大戦前からの歩兵用小火器製造国だ

199名無し三等兵 (ワッチョイ e3ad-5Y3X [27.142.30.8])2019/09/21(土) 19:31:32.48ID:8JYOF5df0
エスターライヒにカンガルーはおりません定期。オーウェン短機関銃は良い銃とは聞くけどね。

オーストリーはオーストリア・ハンガリー帝国だったからなあ
チェコも早くから工業化、スイスは精密工業が身上だし・・・ベルギーはなんでだ?

201名無し三等兵 (ワッチョイ e3ad-jgJV [59.166.173.9])2019/09/21(土) 20:10:45.29ID:KvOjPBz30
ベルギーのリエージュ地方では14世紀頃から銃器を含む工芸品製造が盛んだったそうな
産業革命で製鉄技術が上がってから更に発展したとか
そんで19世紀の末頃に近代火器の大量生産を目的にベルギー政府と銃砲工房集団が手を結んでFN社を設立したんだと
以上「Gun」誌の某記事の受け売り

202名無し三等兵 (ワッチョイ 9db0-Qk3o [60.39.77.179])2019/09/23(月) 15:05:38.68ID:NV5L7zBo0
スイスなんかは典型的な資源小国で、細かいこと限りない時計とかは発展したと。
他も当然似た事情持ちだろうね。
国別も固定的ではないから、特定の時点の領土では経緯は分からんこともありそう。

203名無し三等兵 (ワッチョイ 9d01-Qk3o [60.144.1.22])2019/09/23(月) 15:44:00.14ID:U8X5s4Z80
地方といえば、旧来は独立国みたいな具合で近隣と争っていて、何かの行きがかりで強引にまとめられてる場合もしばしばとか。
ベルギーは知らんけどチェコは最近も離合集散を繰り返してるよね。
チェコ産というより特定の時点でチェコ国に属する銃器の得意な地域産かな?
逆に重厚長大産業の地域もあって、それが必ずしも併存はしないと。

ベルギーもフランス語圏とオランダ語圏の折り合いや沿岸部と内陸部の経済格差なんかで分裂の火種は内在してるらしいよ
近世の国の枠が出来上がる前に商業都市群として成り立った性格の地域の上、周辺諸国との押し合いへし合いも絡んで複雑な御様子

205名無し三等兵 (ワッチョイ e3ad-5Y3X [27.142.30.8])2019/09/23(月) 16:17:21.20ID:wXAlswaz0
戦間期のチェコスロバキア銃器産業にはドイツ包囲網/反共防疫線でフランス資本がかなり入ってたとか。シャテルロー軽機とZBって似てるわな確かに。

206名無し三等兵 (ガックシ 0629-+BGV [202.25.83.2])2019/09/26(木) 17:10:15.86ID:yFqbSBaV6
https://i.imgur.com/DMilF0w.jpg
https://i.imgur.com/uivpuDo.jpg
防衛大学校に放置されている陸防と書かれた謎の対空?誘導弾なんですがなんのミサイルかわかる人いませんか?
用途廃止されたミサイルって今までナイキとホークくらい?こんなに鋭くて短い(2~3mくらいしかない)
ミサイル思いつかないんですよね

207名無し三等兵 (ワキゲー MMab-ayr/ [219.100.28.56])2019/09/26(木) 18:03:04.61ID:uRKzR0ZlM
>>206
67式30型ロケットでは。

208名無し三等兵 (ガックシ 0629-+BGV [202.25.82.2])2019/09/26(木) 18:35:03.37ID:4ASvTxi96
>>207
そのようですね…こんな装備があったんですね。ウィキペディアの装備品一覧にすらない兵器があったなんて…
防大ツアーの謎の一つが解けました。ありがとうございます。

209名無し三等兵 (ワッチョイ 23ad-SREz [27.142.30.8])2019/09/26(木) 19:05:14.75ID:1AAwO2u50
>>208 wikipedia陸自装備品一覧の、ロケット弾の項目で、退役 の右側にある 表示 のとこクリックすりゃ、75式130mmやMLRSのクラスター弾と一緒に出てくるよ。

210名無し三等兵 (ガックシ 0629-+BGV [202.25.82.2])2019/09/27(金) 16:42:06.97ID:DohU95jk6
>>209
本当ですね…不勉強お恥ずかしい

211名無し三等兵 (ワッチョイ ad02-xnZH [106.158.69.36])2019/09/28(土) 12:30:30.89ID:LAdwYGAB0
米軍旅団戦闘団の隷下部隊は7つの大隊にまとめられていますが、他国の諸兵科連合部隊を見ると大隊や中隊や小隊が混在しています

隷下部隊の階悌を揃えることにはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか

212名無し三等兵 (ワッチョイ 6501-JxMn [60.144.1.22])2019/09/29(日) 19:20:22.70ID:VXuGGhge0
>>211
知らんけど、指揮系統の組み立て方の発想の違いじゃないの。
上意下達一本槍ではなくて、個別責任の横並び協力形式の方が良いという発想とか。

213名無し三等兵 (ワッチョイ 1901-G1PU [60.144.1.22])2019/10/04(金) 21:17:16.64ID:jbi+Y6OY0
>>204
ヨーロッパは昔から全般にそういう調子みたいね。
日本も割拠はしていたけど、狭いし海で仕切られてるから統一されたのと違って、地域ごとの独立性が強いのを、
連合国的に強引に繋げているのが離合集散を繰り返す。
言語や信教からして違うのがまとめられていると、それ自体が火種にもなるし。

214名無し三等兵 (ワッチョイ ffba-RFpl [101.142.32.153])2019/10/28(月) 18:36:10.72ID:SSWZ1sND0
前線の兵士が失禁することってよくあったみたいですがこれを抑制する薬とかって使われなかったんでしょうか?
恐怖心を抑えるのではなく生理的な作用を抑えるようなので実例があれば教えてください

215名無し三等兵 (ワッチョイ 7301-mjLV [126.94.202.197])2019/10/29(火) 05:13:50.39ID:3l10b0TU0
無い、失禁しても死なないし

>>214
尿失禁治療薬としてベシケアのような薬はありますが、病的な状態に対して使うもので
健康な人間の健康な反応による失禁を止めることはできないでしょう

217名無し三等兵 (ラクッペ MMf7-8Iuy [110.165.133.96])2019/10/29(火) 10:06:29.50ID:TBCh9qW5M
例えば下痢止めを使って便秘にできるかもしれないけど
体に毒だろう
パイロットなら使うかもしれない

218名無し三等兵 (ワッチョイ 3fad-YWk7 [27.142.30.8])2019/10/29(火) 19:22:09.57ID:VXazO3470
思わず失禁するような過酷な戦闘状況なら、泥だらけ埃まみれは間違い無し、
どっちみち機会があり次第、なるべく早く着てるもの一切合切洗濯せにゃならん。失禁だけ止める意味がない。

219名無し三等兵 (ワッチョイ ffba-RFpl [101.142.32.153])2019/10/29(火) 19:45:22.33ID:4S4vH49v0
>214です
なるほど 回答ありがとうございます

220名無し三等兵 (ワッチョイ ffba-MdJ4 [101.141.12.88])2019/10/29(火) 21:15:08.09ID:xTupG5Ls0
むしろ極限状況なら小便なんて出なくなるとか
ソースは花の慶次

221名無し三等兵 (ワッチョイ 3fad-YWk7 [27.142.30.8])2019/10/29(火) 21:45:51.93ID:VXazO3470
榴弾の弾幕射撃がなかったからね、当時は。大前提が違う。

222名無し三等兵 (ワッチョイ 7301-yJRS [126.21.252.69])2019/10/30(水) 07:39:01.54ID:rTZno8S20
まあ心配ならおむつしとけと言われるだけ。

223名無し三等兵 (ワッチョイ 6aba-5ABK [101.142.32.153])2019/10/31(木) 12:35:02.07ID:vbekqvhf0
ジャギュアは翼上にも武装を取り付けられてこれを「英国面」と言われてますが何故珍しいのでしょうか?(確かに他所ではあまり見ないですが
翼下であれば大気の流れが乱れても(遅くなっても)揚力発生に大きく影響しないが
翼上の障害物は揚力の低下に繋がるから宜しくない という解釈で正しいのでしょうか?

翼の上側は大きくカーブを描いており、下側は平になっている。

この翼に高速で空気を当てた時(例えば大気中を高速で移動するなど)翼の上側の空気はカーブに沿って、平な下側より長い距離を動くことになる。
よって上の空気は下より早く動く必要があるし、引き延ばされて薄くもなる。この気圧差を揚力と呼び、航空機はこの揚力によって飛んでいる。

パイロンが上にあると、この揚力を損ない易いわけさ。

便乗質問
上面パイロンは武装の積み下ろし作業がくっそ面倒臭そうだけど、
そこんとこ実際はどうだったんだろ?

ちょっとググっただけでは作業写真とか見つけられなくって…

226名無し三等兵 (ワッチョイ 5702-qV4/ [106.172.83.53])2019/10/31(木) 19:33:04.48ID:f55RAsJK0

>>226
ありがとう
ああやっぱり大変そうだわ……

>>224
よく言われる説明だが、上下に分かれた気流が同時に後縁に達する必要はないと思うの
翼の上面下面で流速が違うのは事実だし、翼下面なら邪魔者が少々あってもいいってのは同意なんだけど

>>228
浮力に影響しやすい上面が平滑な方が合理的ということで良いんじゃないかね?
重心も、より高い位置が重くなる方が不利にはなっても有利にはなりにくいだろう。

>>228
そもそも同時にどころか、合流する必要さえ無いけど、単に揚力が落ちたり、失速したりするだけだぜ?

ん?
>>228は<<224の
>翼の上側の空気はカーブに沿って、平な下側より長い距離を動くことになる。
>よって上の空気は下より早く動く必要がある

はちょっと疑問のある説明だって言ってるだけだぞ
同時に到達する必要も合流する必要もないんだから、「間に合うように速く流れる」なんてことはない
むしろ循環流でも考えた方がいいが、それはともかく、
「上面に流速を落とすようなものを置くのはNG、下面ならどのみち気流が遅いんだから比較すれば邪魔になりにくい」
は同意と言ってる

232名無し三等兵 (ワッチョイ 8d7b-DfZn [124.99.16.57])2019/11/15(金) 01:37:18.98ID:0BkF804a0
最近のf-35の塗装は繋ぎ目の塗り分けがないのっぺりとしたものに変わった気がしますけどやっぱり面倒だったからですか?

233名無し三等兵 (ワッチョイ c3ba-iZ7S [101.142.32.153])2019/11/16(土) 20:44:36.30ID:hT3nENdS0
和弓が上下非対称なのは珍しいという話を聞いて何故なのかググったらこういった記述がありました
改良の末に現在のような形になったんだと思いますが他国と異なりより威力を求めたことには
何か背景があったりするんでしょうか?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E5%BC%93#%E5%A8%81%E5%8A%9B

234名無し三等兵 (ワッチョイ f502-iGNt [106.172.83.53])2019/11/16(土) 21:01:21.86ID:Fvw/CaIe0
>>233
複合弓ではないので威力を高めるためには大型化するしかなかったし、馬から騎射するには馬体に引っかからないように上側を長くするしかない

>>234
和弓は複合弓だぞ

236名無し三等兵 (ワッチョイ 3d42-wiCk [180.18.235.197])2019/11/16(土) 22:46:11.68ID:+lWhSiJO0
>>235
先ず「複合弓」をググれカス。
次に「和弓」をググれクズ。
お前がそのドブ臭い口を開いていいのはその後だ。

>>236
そっくりそのまま返すわボケ

238名無し三等兵 (ワッチョイ c3ba-iZ7S [101.142.32.153])2019/11/16(土) 23:07:52.55ID:hT3nENdS0
この複合弓は上手く部材がかみ合ってないみたいですね ^^

馬上とは意外 モンゴルの弓は上下対象なんですね
ググると短弓だったから毒を塗ったとか書いてておぉなるほど…と
他にも理由あればお願いします

239名無し三等兵 (ワッチョイ f502-iGNt [106.172.83.53])2019/11/17(日) 00:41:13.07ID:0wKc3VKe0
https://togetter.com/li/1271067
立射でも実戦的なやり方だと足を踏ん張って低く構えて射るようなので、2mくらいある和弓だと真ん中掴むわけにはいかないってのはあるんじゃないの

240名無し三等兵 (ワッチョイ 1d01-iGNt [126.94.195.87])2019/11/17(日) 01:20:19.13ID:7UuIBh+d0
>>234
平安中期の伏竹弓から木材の外側に竹を、平安後期の三枚打弓からは木材を芯に前後に竹を貼り合わせた作りになってるのだが

241名無し三等兵 (ワッチョイ 8b02-C+Nn [113.144.165.94])2019/11/17(日) 16:54:13.17ID:9Nmk4ARZ0
ロングボウも

242名無し三等兵 (ワッチョイ 8b02-C+Nn [113.144.165.94])2019/11/17(日) 16:55:56.36ID:9Nmk4ARZ0
失礼。
威力を求めると、筋力・ドローウェイトが上限を規定する。ってのは弓に共通なんだ
動物系素材の複合弓やフラットボウ系の設計では(比較的)小サイズで筋力の壁に達するのに対し、
和弓やロングボウなどの木質系素材は弓のサイズを上げないとそこまで至らない。
他方、弓のサイズを上げるとより長く重い矢を使える(遠距離での威力精度が増す)って利点も生まれる

和弓が長いのは素材ゆえ、(ロングボウと違って)非対称なのは長い弓で座射や騎乗射するため、ってのが定説やね
加えて、見た目、振動中心、グリップ‥といった補説・利点もよく見るね

243名無し三等兵 (ワッチョイ c3ba-iZ7S [101.142.32.153])2019/11/18(月) 11:31:20.75ID:0vxy+AN/0
>>233です
回答ありがとうございます 思いのほか回答が多く何より奥深いですね
実に面白かったです

多人数が連射する場合
横に構えると隣同士が当たるから待機時も発射時も不利になるので縦に構えるのが合理的
日本で得やすい木材等なら長いタイプでないと威力を増せない
縦なら先端に近接戦用の槍兼用の刃物を取り付けたままで運用できる
身長や姿勢の関係で中心を持つと長さが稼げない
中心から外れた位置を持つと効率は落ちても全体が長いことの利点は残る
・・・とかかな?

宋治悦 韓国人 目白通り沿いに住む女性(主婦含む)19人を強姦。
高直幸 在日朝鮮人 女子高生を車内に引きずり込み強姦
金允植 韓国人 大阪で夫が出勤直後の家庭を狙い主婦を連続強姦。
ぺ・ソンテ 在日韓国人 刃物で脅す手口で女子小学生14人を強姦
李昇一 在日韓国人 フジテレビ関係者を名乗り少女を連続強姦
李東逸 韓国人 (東京) 芝居観覧のため来日中、日本人女優を強姦
沈週一 在日韓国人 ベランダから部屋へ侵入する手口で女性9人を強姦     
張今朝 在日韓国人(長野) 「探し物がある」と小学校4年の女児を誘い強姦
崔智栄  在日朝鮮人 車中で休息中の女性2人を木刀で傷を負わせ強姦
織原城二 元在日韓国人 帰化人、英国人に薬物を飲ませ強姦
金保(永田保) 在日韓国人 教会内で日本人少女35人を強姦
閔大一 在日韓国人 帰宅途中の女子中学生を強姦殺人し遺体放置
金義昭  在日韓国人 京都市下京区や大阪府高槻市などで、トイレを借りるように装い住居に侵入、10&#12316;20歳代の女性を狙い6件の強姦
金平和 在日韓国人 一人暮らしの女性の部屋に侵入し、女性をひもで縛った後バッグに詰め、自宅に連れ込み、朝まで監禁して繰り返し強姦。
金寿明 在日朝鮮人 大阪市生野区の路上で、暴力団を装いながら女性を車中に連れ込み強姦
李桐昊 韓国人 帰宅中の女性を部屋に入ると同時に押し入る手口で強姦
李正遠 在日韓国人 住宅に侵入し、一人で家にいた15歳の少女を強姦
徐一 在日韓国人 大阪ミナミの周辺で、暴力団組員を装って女性に強姦を繰り返す。
千大福 在日韓国人 岐阜市内の19歳の女性を、暴力団組長を装い自宅に連れ込んで強姦
白庸弘 在日韓国人 大阪市港区のマンションの20歳代女性の部屋に押し入り、刃物を突き付けて強姦
全彰純 在日韓国人 自分が勤務するカラオケ店で女性に酒を飲ませて泥酔させ、店の敷地内で強姦
金圭一 韓国京都青年会議所特友会会長【民団幹部】 中学生の少女に覚せい剤を注射し、わいせつな行為


外国人凶悪犯罪者なのに在日特権を与え続け韓国に強制送還しない異常事態が続いてる

246名無し三等兵 (ササクッテロラ Spef-hoej [126.193.86.128])2019/12/31(火) 17:25:54.10ID:9VTVNgu1p
age

247名無し三等兵 (ワッチョイ cb01-daju [60.144.1.22])2020/01/02(木) 23:58:01.63ID:xB+/kQlb0
軍板的にはゴーンの出国作戦はどんな感じかな?
軍自体ではないと思うけど。

248名無し三等兵 (ワキゲー MM7f-jzu6 [219.100.28.173])2020/01/03(金) 12:29:51.84ID:L9m5dq/CM
>>247
どんな感じ?と曖昧な質問されても「軍事的要素が今のとこないから、答えられることはあんま無いよ」くらいかと。
関空から出国したってなら横田基地とか在日米軍(国連軍)が何らかの関与をしてるってわけでもなさそうだし。

249名無し三等兵 (ワッチョイ cb01-daju [60.144.1.22])2020/01/03(金) 15:36:35.87ID:OWqtnFs10
軍事の荒事系、特殊部隊とか傭兵の類いじゃなくて、人の拉致とかもお手の物のスパイ組織とか、怪しげな旅行会社、人も含めた密輸組織に近い感じということになるよね。
準軍事とか曖昧に書いてある例はあったけど、普通の民間組織の部類、真っ当な旅行会社の類いではないというだけかな。

例えば、ヨーロッパには特殊な保険ないしサービスがあって、アフリカや中東で何か傷病害になった時、そこから設備の整ったヨーロッパに移送して、即座に病院へ入れて治療してもらえるって契約を結べる。
また、タックスヘイブンでもないのに人気がある国際的な銀行があって、何故ここが人気かと言えば、国際組織なのを利用して、海外へ留学する子弟の後ろ盾となってくれるからってのが理由になっている。

海外には日本では想像のつかない商売が存在し、特に金持ちや大企業と契約するそれは、普段は欧米でもなかなか表面化してこない。ゴーンはそうした、いわゆる高級夜逃げ屋と契約を交わしたってだけの話し。
民間軍事組織ってのは、恐らく誤訳の類いか、でなくば交戦地帯からでも身柄を守るボディーガードの類(これはPMCの範疇とされる)に、荒ごとに慣れてるからと仕事を依頼したってのが真相だろう。

問題は大手自動車会社日産の元CEOが、そんな組織とつながりを持ってたことで、日産が反社会組織と繋がってると疑われても仕方ないこと

252名無し三等兵 (ワキゲー MM7f-jzu6 [219.100.28.173])2020/01/03(金) 19:14:48.14ID:L9m5dq/CM
>>251
さらに問題は「そんな組織」が具体的にどんな組織なのかよくわかってないうえに、日本的な思考ではともかく国際的に見た場合は
反社会的勢力といえるのか?というのがハッキリしないまま、何となく悪い奴らに違いないって感覚で報道が進んじゃってることでもある。

もっといえば、報道の基本姿勢が結論ありきで、決まってる結論を補強する材料を集めてよく検証しないままダダ流しにしてることだが…

>>250
あ、なるほど。そういう推理が近いかな。

>>251
反社会組織は吸い付いていたダニのほうだろ、常識的に考えて(AAry

PMCを犯罪組織のように考えてるむきが多いようだが、近年のPMCはワイルド・ギースやエグゼクティブ・アウトカムズと異なり、一応は合法的なものになっている。
また民間軍事組織には、実戦に参加する傭兵企業から単なるボディーガードのようなもの、更には兵站を担当する戦場のコンビニ屋まで多岐に渡り、一様ではない。

255名無し三等兵 (ワッチョイ cb01-cbQ2 [60.76.114.122])2020/01/04(土) 04:42:40.92ID:1KDN97Gu0
自衛隊のPXって一応民間だっけ?
防衛省内とか防大の中にはコンビニ入ってるけど
PMCって言えるのかな?

256名無し三等兵 (ワッチョイ ab01-h51Y [126.79.242.146])2020/01/04(土) 09:24:55.41ID:I+xWRw5X0
>>255
軍事行動でなく物品販売のサービスを行う者の何処がPMCなんだよ、意味を間違えてないか

業者が軍属か純民間かって話でしょ…

258名無し三等兵 (ワッチョイ ab01-h51Y [126.79.242.146])2020/01/04(土) 10:21:49.74ID:I+xWRw5X0
軍属だろうが民間業者だろうがPMCとは何の関係も無いが

259名無し三等兵 (ワッチョイ 3bb2-Fu3+ [122.31.239.191])2020/01/04(土) 10:37:04.33ID:x6tJtXT20
民間業者に酒保を請負運営させてたらそれをPMC=民間軍事会社と称していいのか?という話では
それが通るなら何であれ軍に物を納める業者は須らくPMC扱いできるんじゃないですかねぇ

260名無し三等兵 (ワッチョイ ab01-h51Y [126.79.242.146])2020/01/04(土) 10:49:21.86ID:I+xWRw5X0
いや武器を用いての警備・保安・戦闘以外のサービスを行う企業をPMCと呼ぶわけがないだろ
PXの物品販売業務と同時に、自ら武装して流通ルートを守ってるとかなら別だが

>>259
軍事サービスを代行する民間業者=PMC
軍内部の業務を代行する企業のことだと勘違いしてないか?
むしろ依頼者は軍以外なのが普通だし

262名無し三等兵 (ワッチョイ 3bb2-Fu3+ [122.31.239.191])2020/01/04(土) 11:15:49.72ID:x6tJtXT20
>>260-261
だから「それが通るなら」と仮定形にした訳で
酒保業者=PMCが通用するとは思ってないよ

非軍事サービス業者=PMCではないのに仮定も何もないだろう

264名無し三等兵 (ワッチョイ 9b42-Fu3+ [114.176.216.34])2020/01/04(土) 11:57:17.26ID:kkrTfWhM0
おい、質問スレってのを忘れて議論してんじゃないよ。
よそでやれ。

265名無し三等兵 (ワキゲー MM7f-jzu6 [219.100.28.173])2020/01/04(土) 11:58:43.74ID:tlo/fG3BM
日本で明確に自衛隊の軍事行動に従事するPMCって「高速マリン・トランスポート」くらいでないかと。

>>265
それはPFI事業であって、全くPMCじゃないんだが

>>264
いや、それが常態。

軍隊の内部の仕事を代行する民間業者をPMCだと、ずっと勘違いしてる奴がいるな
軍事行動を代行するのがPMCだぞ

269名無し三等兵 (ワキゲー MM7f-jzu6 [219.100.28.173])2020/01/04(土) 13:03:45.00ID:tlo/fG3BM
>>268
ドラケンやATACみたいな仮想的運用業者もPMC扱いされることが多いし、軍隊内部の仕事限定でも軍事行動をするならPMCでない?
というより、「軍事行動」って言い方をしちゃうと、かえって「軍隊内部の仕事代行じゃない軍事行動ってなんだ?」ってツッコミがきそうな。
いや、言いたいことはわかるんだが、何か他の言い方は無いかなと…

とは限らない。中等の前線基地でクリーニングを営んでるのは、クリーニングのチェーン店ではなく、実はPMCの一種だったりする“ことも”ある。
この「前線の基地」ってのがポイントで、PXは? なんて悪意でツッコミを入れられても困る。在日米軍基地と、最前線の危険な地域とで、使い分けてるだけ。
兵站にしたって、民間人が運んでることはちょくちょくあり、だいたい百人に1人ぐらいは危険なメニュー会ってると新聞記者に載っていた。

271名無し三等兵 (ワキゲー MM7f-jzu6 [219.100.28.173])2020/01/04(土) 13:11:27.98ID:tlo/fG3BM
>>270
危険なメニューはともかく、PMCが「明らかに軍事目的じゃないサービスも行う」のは、まあ不思議でないかなと…
何をしたらPMCなのか、そうじゃないのかって線引きは結構難しいよね。
あえていえば「有事に戦闘地域での活動も主要業務に含まれる」のがPMCってトコなんだろうか。

危険なメニューって何だ? 予測変換が狂った。危険な目だ。

ちなみに、戦場のコンビニとかクリーニングは俺が決めた定義ではなく、PMF関係の本や、その本の著者が調査したアメリカなどの定義に準拠してる。
そもそも厳密な定義を軍事活動にしてしまうと、食事や洗濯だって軍事活動の範疇になるし、戦闘行為に限るとボディーガードが定義から外れる。

兵站ですら定義の外だろ?

たとえばB-2爆撃機の整備を民間で補佐してるのは有名な話しだし、キューバのグァンタナモ米軍基地でPMCが捕虜の尋問をしてる話しも聞いたことと思う。
どちらも疑いなくPMCだし、かといって戦闘行為には従事してない。PMCの最大の利点は、肥大化した軍隊の仕事の一部を、外注化できることにあるんだ。

274名無し三等兵 (ワキゲー MM7f-jzu6 [219.100.28.173])2020/01/04(土) 13:21:07.67ID:tlo/fG3BM
>>272
「非武装の対象を護衛する」は、その必要性が生じた時点で戦闘行為をともなう立派な軍事活動でないかと…「戦闘が起きなきゃ戦闘行為では無い」ってわけでもないし。
兵站もまたしかりというか、軍事組織間での直接的な運送業務は戦闘行為に等しいとも考えられるし、定義する側の都合なのかなヤッパ。

どれも政治的には「戦闘行為じゃない」って国に住んでるから思い悩むだけで、立場が違えば全然違う答えが出るのかPMCってものかもね。
あるいは「こういう定義を作っとかないとメンドくさくて仕方ない」というものというべきか。

面白いことに、韓国に女性CEOのPMCがあって(今はどうか知らん)、どうも起業はしてみたけれど、組織としての実態や実績は無いらしいんだよね。
日本にもPMCの支部が幾つかあるらしいけれど、これは完全に戦闘と関係ない。その訓練を請け負うとか、情報を売るって程度の話しで。

276名無し三等兵 (ワッチョイ 9b42-Fu3+ [114.176.216.34])2020/01/04(土) 13:31:29.28ID:kkrTfWhM0
>>267
なるほど。ここ数年で過疎るわけだ。

>>276
? 異論の余地のない教科書丸写し的な回答だけを期待してるならお門違いでしょ。

278名無し三等兵 (ワッチョイ dfba-hZl1 [101.142.32.153])2020/01/05(日) 19:09:31.22ID:OxE51cTN0
現代の空挺兵って育てにくいんですか?
特殊部隊に空挺のスキルが必要となるのはなんとなく分かりますが
そうではない普通の?兵士で空挺部隊ってあまり聞かないので気になりました

279名無し三等兵 (ワキゲー MM7f-jzu6 [219.100.28.173])2020/01/05(日) 19:32:13.36ID:0ot9dZpLM
>>278
空挺部隊の運用には空挺降下可能な輸送機や敵地深く強行侵入できる能力を持ったヘリ、それらを前線へ投入するためのアレコレが不可欠だが、
そもそもそんなものを多数運用できる軍隊組織があんまり無いので、やたらと空挺部隊を作っても意味がない。

輸送手段のアテもないのに作ったとこで、第二次世界大戦後半のドイツ降下猟兵みたく、普通に歩兵として地上戦へ投入するしかないわけよ。

280名無し三等兵 (ワッチョイ dfba-hZl1 [101.142.32.153])2020/01/05(日) 19:46:26.47ID:OxE51cTN0
なーるほど 降りたらただの軽装備の歩兵になっちゃうのね…
シミュレーションゲーでは使い勝手がいいのになー ( ;∀;)

281名無し三等兵 (ワッチョイ 9fad-gJsC [27.142.30.8])2020/01/05(日) 20:05:08.78ID:197tZXOI0
第一空挺団とか米第82空挺師団とかロシア空挺軍とか、落下傘降下する精鋭歩兵部隊としての空挺部隊はいまでもあるけど、
着地失敗で首から下が完全麻痺になる危険を常に犯しつつ訓練して育てた精鋭部隊を、下手に敵地上空に投入して、対空兵器の近接信管弾幕食らったらえらい事になるから、使い所が難しい。
最速で移動できる精鋭部隊として、いち早く国旗を掲げる政治的必要性が高いところで、空挺降下はせずに多く使われてる。危機に晒された同盟国への支援意思の速やかな表明(湾岸戦争の82師団)、
国内治安維持任務(デトロイト暴動の82師団、94年チェチェンのロシア空挺軍)、災害救援任務など。
89年のパナマ介入やイラク戦争序盤で82師が空挺降下やったこともあるけど、ぶっちゃけ、危険が無さ気なところに奇襲かけただけとも。

普通の歩兵を空中機動させる手段としては昔はグライダー、今はヘリボーンがあるが、大規模ヘリボーンとなると蒸気機関車を札束焚べて動かすような勢いでカネがかかるので、(確認できるとこでは)米露しかまともな能力を持ってない。

282名無し三等兵 (ワキゲー MM7f-jzu6 [219.100.28.173])2020/01/05(日) 20:05:29.89ID:0ot9dZpLM
>>280
ゲームでも制空権無いとこへ投入なんかできないでしょ?そんな感じで条件が限られるわけよ。

昔、「アドバンスド大戦略」で一度だけ敵後方へ陽動のための空挺作戦をドイツ軍でやったことあるけど、航続距離の関係で護衛機が限られるとか、
後方とはいえ交通の要衝だからCPU側(ソ連軍)が歩兵満載の装甲列車で攻めてきたとか、まあ大変だったわけだ。
随伴護衛にスツーカやHe111をつけて航空支援してなけりゃ、速攻壊滅してたね。
(メガドライブ版しか知らないが、アドバンスド大戦略のCPUはなかなか秀逸)

実際アナタも「使い勝手がいい」と言いつつ、装甲車やトラックより前線へ早く着く程度で使ってないかい?

283名無し三等兵 (ワッチョイ dfba-hZl1 [101.142.32.153])2020/01/05(日) 20:26:54.51ID:OxE51cTN0
>>282
大戦略なんかだと安いんだよ(訓練期間がないし人間のコスト化がされてない)
歩兵に毛が生えた程度で作れるからチヌークとかに詰め込んで防御の薄い所に突っ込ませて占領させる片道切符が使える
トラックに歩兵載せるよりずっと柔軟性があるから濫用しまくってたよ

>>278
第二次大戦開戦前、ドイツ軍は3種類の空挺部隊を編成していた
1、パラシュートで敵地に降下する部隊
2、グライダーで敵地に降着する部隊
3、輸送機で敵飛行場に強行着陸または味方が征圧した飛行場に着陸展開する部隊

3つ目の部隊は空輸連隊、空輸師団と呼ばれる陸軍の歩兵部隊
>>そうではない普通の?兵士で空挺部隊
に一番近い部隊であろう

ちなみに、第二次大戦後期のドイツ降下猟兵部隊はほとんどは重装備を装備した
普通の陸上部隊でほんの一握りの部隊だけが降下スキルを維持してただけ
名前だけの降下猟兵なんで地上戦で戦うのはむしろ当然だった

285名無し三等兵 (ワキゲー MM7f-jzu6 [219.100.28.173])2020/01/05(日) 20:37:15.53ID:0ot9dZpLM
>>283
そのへんゲームバランスを考慮してか、ワールドアドバンスド大戦略だと
「歩兵で生産されたユニットが経験積むと空挺兵(日本軍なら「ラッカサン」)になれて、ユニットごと空港から輸送機に変更しないと空挺兵として使えない」
って縛りがあったね。

今の装備で空挺ってどうなんだろう
昔はSMGさえあれば火力は間に合ったり戦車も気合いでなんとかなる節があったけど
今の対戦車ミサイルで補えたりするもんかな

>>281
ちょっと待って
デトロイト暴動に、連邦軍のしかも空挺師団が投入されてたの?

288名無し三等兵 (ワキゲー MM7f-jzu6 [219.100.28.173])2020/01/05(日) 22:48:36.93ID:0ot9dZpLM
>>287
デトロイド暴動の82師団は初耳だったが、他にリトルロック高校事件(1972年)で黒人学生を守った101空挺なんて事例もあるよ。
州軍とは別に、連邦政府の意思を示す急速投入可能な実働部隊として、連邦軍の空挺部隊は有用なの。

289名無し三等兵 (ワッチョイ fb02-UAPS [106.174.65.83])2020/01/05(日) 22:54:52.97ID:8WDmbA1t0
>>287
第82および101空挺師団はデトロイト暴動対処に投入されているし、第82空挺師団はこの暴動の「軍による銃撃戦の巻き添えで死亡した市民」の元凶となった兵士が所属していた部隊だ。

リトルロックの101師団は知ってたが、デトロイトの82師団は初耳だった
82師団のAll Americanをはじめ、地方色のない「連邦軍中の連邦軍」としての政治的意味合いがあるのかな

291名無し三等兵 (ワッチョイ 234b-AFO5 [125.215.66.34])2020/01/11(土) 08:39:43.68ID:dG0s45rD0
原潜を題材にした映画で敵からの攻撃で
浸水や衝撃で操舵などのハイテク機器が駄目になって
即沈むと思うのですが。
液晶モニタ-や電子機器なんて海水を被ると即使えなくなる
思います。
まだ大戦中の潜水艦だと機械式(アナログ)だから
少々の浸水でも何とかなるかな?

292名無し三等兵 (ワッチョイ 957d-G18V [124.154.150.2])2020/01/11(土) 09:54:10.69ID:sYOnLlIC0
>>291
潜水艦は他の戦闘艦同様、ダメージを受けることを前提として作られており
乗員もダメージ対策を徹底して仕込まれているから、少々のダメージでは沈まない
ただ耐圧船殻内にどんどん海水が入ってくるような状況だと、ハイテク機器云々以前に詰んでる
これは大戦中の潜水艦でも同じ
むしろ現代の潜水艦の方が安全余裕は大きい

潜水艦はそうでなくとも駆逐艦などより小さいし、一般的な艦艇と比べて内部の密度も高いから、浸水したら水上艦よりダメージをコントロールし難い。
ただし内部に巨大なバラスタンクを持ってるから、潜水時はともかく浮上時は水上艦より予備浮力があるよ。当たり前の話しだし、潜水時は逆に不利になるけど。

あれ、潜水艦の浮上時予備浮力の割合は浸水して転覆寸前の水上船より更に小さいと聞いた気がするけど…

295名無し三等兵 (ワッチョイ 234b-AFO5 [125.215.66.34])2020/01/11(土) 19:57:56.26ID:dG0s45rD0
アルキメデスを見たけど
実際に攻撃を受けたらあんな感じですか。

撃ちまくっても中々当たらない?
弾薬をもっと手元に置いとくとか
装弾数が少なすぎと思った。素人だから御免

引越し荷物の山から資料を掘り出して確認、記憶は何かと取り違えてる部分もあるようだが以下資料から引用

「特性の第3は、長所というよりは弱点で、戦闘被害に対する脆弱性である。
潜水艦の予備浮力は極めて少ない。
その少なさを水上艦艇に当てはめてみると、被弾などによって艦内に浸水が起こり、総員退艦せざるをえなくなる場合の予備浮力より、
健全な潜水艦の予備浮力の割合の方が少ない、といえば想像できるのではなかろうか。」
(世界の艦船2012年9月号増刊 潜水艦100のトリビア 第1章 潜水艦の基礎知識 01 潜水艦の特性 p16より)

ちなかつて某A省の某お船向け新造機器の衝撃試験に携わった事があるけどまぁ荒っぽい試験でして
"NDS F 8005"辺りで調べると一端を知ることができます

297名無し三等兵 (ワッチョイ 83ba-VpI/ [101.142.32.153])2020/01/11(土) 22:11:58.30ID:BTfQwSJ50
こんなもんじゃないの?
ぶっ壊れるまで試さないと衝撃試験の意味ねーし(車も衝突させてぶっ壊す

298名無し三等兵 (ワッチョイ 1501-oycE [60.76.114.122])2020/01/13(月) 05:16:19.30ID:568q1A6J0
京都の花札屋も衝突試験やってるくらいだからな
(投げて壊れなければセーフ)

>>291
機器自体もコネクターもケーブルも予備電源も、まるごと海水に没しても保つ防水じゃないのかね?

素朴な疑問なんだけど、潜水艦の緊急浮上用に、船ごと浮き上がるようなエアバッグみたいなシステムってないのかな?
実戦とかなら自殺行為だけど、演習とかでワイヤー付きのブイを浮かして引き上げとかはないのだろうか?
時々沈んだままになるのは、察知されたから露見しただけで、極秘行動だから露見するくらいなら死んだ方がマシということ?

301名無し三等兵 (ワッチョイ 1d02-lB9F [106.174.65.83])2020/01/13(月) 13:27:09.47ID:MeFHIMgJ0
>>300
大概の潜水艦には、非常時に切り離す(外殻の一部がそうなってる)か専用の収納スペースから放出する、海上に浮上させて緊急信号発信する非常用ブイが装備されている。
浮き上がれなくなったらこれで助けを呼ぶ。

あと、あまり深いとこに沈むと使えないけど、「スタンキー・フード」って呼ばれる簡易アクアラング装置(ガスマスクに酸素ボンベが付いてるみたいなのをイメージしてくれ)が用意されてるので、乗員はこれで脱出する。
個人個人が装備するんじゃなくて出入り用のハッチが二重三重(ハッチ開けると小さな部屋になってて、別のハッチで艦内に入る)になっていて、この部分をまるごとカプセルとして切り離せる脱出装置がある潜水艦もある。

302名無し三等兵 (ワッチョイ 1d02-lB9F [106.174.65.83])2020/01/13(月) 13:32:42.71ID:MeFHIMgJ0
>>300
補足しとくと今は「SEIE」っていう全身スーツ型の個人用脱出装備もあります。
全身スーツなので減圧症をある程度抑えられるし、冷たい海中に飛び出しても低温ショックにならずに済む(限度はあるよ)というすぐれもの。

ただ、頭もしくは胸くらいまでを覆うだけのフードに比べてかさばるので、保管場所を食う、って問題があるけど。

>>299
放熱冷却や保守点検や製造コストや重量容積を考えなくて良いなら機器からケーブルから全てを完全防水にしたいでしょうけど

>>300
>潜水艦の緊急浮上用に、船ごと浮き上がるようなエアバッグみたいなシステム
深度何mを想定されているか分かりませんがそこの水圧下で必要な浮力を出せる体積を持つ折り畳みのバッグが要る訳ですが
そのバッグは浮上して水圧が下がったらその分更に膨らんで限度を超え破裂したりしませんか
それを船体外部へ展開できる場所に収納する容積重量も必要だし外部に広がるなら外的要因で破損する可能性も
深々度の高水圧に抗した高圧気体を吹き込んでも大丈夫で深度が変わって内部気体が膨張しても破裂しない頑丈なタンクなら既に艦内に浮力タンクがあります

304名無し三等兵 (ワッチョイ 1501-lB9F [60.144.1.22])2020/01/13(月) 20:16:48.91ID:dAPkAwmw0
>>303
真空管やブラウン管時代ならともかく、放熱もメンテも何ということもないと思うけど。
メチャ速いご大層なのを積んでるとしても、冷却は液冷で管でも繋げば足りるだろうし、
ファンの騒音や熱風を狭い室内にまき散らすまでもないだろうし。

305名無し三等兵 (ワッチョイ 1501-lB9F [60.144.1.22])2020/01/13(月) 20:28:54.45ID:dAPkAwmw0
>>301
第二次大戦中の戦記を見てると日本の潜水艦でも脱出してかろうじて生き延びたとかいう話はあったけど、いきなり深いところだとそれだけで危険そう。

>>302
なるほど、ちゃんと対応のもあると。

>>303
水圧に対抗して膨らむのは容易ではないという点は納得。
水面近くで膨らむ物を上向きに発射しちゃうだけのような気もするけど。
それも実施が困難としても、引き上げ用の長い綱の類いくらい浮上させられそうな?
底引き網の綱とか相当に丈夫そうだし。

301のいうブイがその目的兼用?

306名無し三等兵 (ワッチョイ 8d42-lB9F [114.176.216.34])2020/01/13(月) 20:57:58.41ID:T1TS+wcO0
>>304
素人が思いつくような事はもっと賢い専門家がとっくに思いついてる。
実現してないってことは、採算性であったり技術的なものであったりと様々な理由で実現不可能か、非現実的である証拠。

浮上できなくなった潜水艦から海面へ上げることが可能な太さのワイヤーではとても引き揚げられませんよ
船体重量で数百トンから数千トン、浸水していればその分の海水重量が加わります
>>301氏が言われているものについては"潜水艦 メッセンジャーブイ"辺りで調べることをお勧めします

簡単に完全密閉防水メンテフリー化できるのなら定検陸揚げ品を受け入れる度にディーゼル排気の油煙と埃で汚れたオーバーホール機器と格闘せずに済んだのですがね

>>306
タカが並みのパソコンの防滴化程度で、自称専門家がしゃしゃり出て採算だの技術だの振り回しても、よほど無知な素人でもないなら真に受けるわきゃないって。
実際に普通の構成なら、単に、無駄だからやってないだけでしょ。

>>307
なら、浮上させたリード伝いに丈夫なワイヤーを引き下げて専用のカプラーで接続とか。
何千トンぽっちなら何万トンの船であっさり引き上げ可能のような?
「簡単」ではないとしても、1艘分の機材と人員の損失の方が巨大じゃないかと?
まあ、深海になると物理的な障害が大きくなるんだろうけど。

310名無し三等兵 (ワッチョイ e526-9laM [164.70.228.154])2020/01/14(火) 17:04:03.21ID:jyo26xI/0
実在しない装備の話はどこか他所でやって欲しいなあ
いくら食い下がっても、
「出来るかもしれないけど実際に開発されてないという事は何かしら実現を阻む理由があるんだろうね。」
以上の事は言えないでしょ。

起点がIFの話だから、それに対する異論も大なり小なり推測に基づいた意見になる。
発案者様はそんな机上論じゃ納得しないから
「だったら〜」「でも〜」といった具合に机上の空論合戦が続く

311名無し三等兵 (ワキゲー MMeb-hSRD [219.100.28.243])2020/01/14(火) 18:33:50.61ID:xyYR/xjXM
なんか噛み合わない話を延々続けてると思ったら、下記スレ向けの質問だったってオチなんだろね。
というわけで、質問者がどうしても実現したい、そういう世界観にするならどうしたいって話なら下記スレへ。

■○創作関連質問&相談スレ89○■
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1576736859/

うん、だからその、ブイの上がったとこに即座に駆けつけてワイヤー下ろして
間違いなくカプラーを接続して浸水しまくった潜水艦を引き上げるシステムを、
君が設計して見積もりしてくれればいいんだよ
で、軍に「お前らバカだからこれ思いつかなかったろー!」って売り込んだら大儲けできるぜ

313名無し三等兵 (ワッチョイ 83ba-VpI/ [101.142.32.153])2020/01/14(火) 19:42:06.37ID:8AUN32aK0
赤いベレー帽とかスカーフなんかをしてるのを(自衛隊とか中東の軍服など)各国で見かけます
何か意図があるんでしょうか?
軍服自体は地味なのに目立ってしゃーないと思うのですが

まぁ、何千トン「ぽっち」ですって
てつのくじら館にあきしおを据え付ける際にどんなクレーンを使ったか画像を探してみては如何ですか?

例えば1000トンをワイヤー1本で吊り上げる
それもどう浸水して重心がどこに来てるか分からんものを予め決められた吊り上げポイントでの1点吊りとか怖過ぎ
吊れたはいいけど極端なアップトリム姿勢で上がってしまい船体の確保方法で途方に暮れるなんて事態が起きないことを祈念しておきます

>>312
そんなのはそれで延々と給料取ってる者がやれば良い。

>>314
生存者がいるなら当然内部に空間はあるわけで、浮上はできなくても浮力ゼロじゃないでしょ。
何で1本釣りにしないといけないの? 予備も含めて複数でいいでしょ。
また、姿勢がどうなろうと、浅くなるほど脱出の難易と危険度は変わるのでは?

316名無し三等兵 (ワッチョイ 1d02-lB9F [106.174.65.83])2020/01/14(火) 22:49:08.38ID:B6VU76HX0
>>315
ごく初期の潜水艦の救難方法には「船体にワイヤを掛け、ワイヤを巻き上げる船を挟んで反対側に錘を沈めていき、釣り合いを取る形で引き揚げる」っていう方法があった。
これはこれで事前作業が大変で、潜水艦が大型になると作業が困難になるので難しくなっていく。

ごく浅いとこならともかく、大概潜水艦が沈んで行動不能になるような海域はダイバー潜らせて作業するには深度がありすぎることが多いので、引き上げにかかるコスト(ダイバーの命、というものも含めて)を考えると、
「乗組員を可能な限り救出して、潜水艦本体は棄てる」のが一番だ、ということになった。

なので救難方法も「耐圧カプセルを沈めてドッキングさせ、そこに収容して浮揚させて回収する、を繰り返す」(レスキューチェンバー)や「深海潜水艇をドッキングさせて乗り移らせる」(DSRV)といったものが主流になる。
また、上にあるように、潜水艦の側からも水中に脱出してなんとか水上に上がって来れるような装置を人数分備えておく、ということになった。

深海に沈んでしまったけど回収しないといろいろマズイ、でもダイバーや普通の潜水艇じゃ作業できないし・・・というのを回収した例はありはする。
ものすごく大変だったみたいだけど。

なお、潜水艦に限らず沈んだ船を引き揚げる場合、中途半端に内部に空気が残っている方が大変になる。
浮力が偏った位置にある、ということは「いつ水中でバランスを崩すかわからない」ということなので。
いっそ全部空気抜いて(中に人がいるならできないけど)大馬力のクレーンか釣り合い法で引っ張り上げるか、一度全部空気抜いた上で改めて空気送り込んで浮揚させるほうが楽だし危険も少ない。

>予備も含めて複数でいいでしょ。
その複数の吊り上げポイントにはどうやってカプラーとやらを繋ぐんですかね?
ワイヤーを手繰ってとか言ってたようですが複数のワイヤー付きメッセンジャーブイを上げるんで?
それらが途中でお互いに絡まなければいいですがねぇ

あと2点吊りするつもりで艦首と艦尾の2箇所からブイを上げたけど一方が海上に出なかった、とかなると
そりゃもう極端な1点吊りをするしかなくなりますね

319名無し三等兵 (スフッ Sd43-I3kZ [49.104.37.108])2020/01/14(火) 23:13:10.93ID:eZuv6M3Bd
「常識に捕らわれない発想」てのは常識がどんなものか把握している者がそれを超えられないか試行錯誤して得るもので
常識を知らない者が行き当たりばったりでその場の思い付きを垂れ流す事じゃないよな

>>316
ほー、なるほど、納得。

>>317,319
グダグダと腐ったような御託を並べてないで、軍板らしく要領良く明確にまとめる能力を養うこと。
ま、それが出来る能力があるくらいなら最初からそうはなってないだろうがね。

>>318
途中で姿勢が大きく変わったりすると元も子もなくなる危険大ということかな?

321名無し三等兵 (ワッチョイ 3d69-Eulh [118.13.39.99])2020/01/15(水) 06:44:16.45ID:iTZk26po0
安全保障について質問です。

吉田茂はネトウヨだから平和憲法に泥と糞を擦り付けるような再軍備をしたんでしょうか?
日本は憲法で「戦争放棄」したんだから「再軍備」なんてもっての外だと思いませんか?
米国は日本の軍備を放棄させた時点で永続的に日本を守る義務があるのでは?
欧州から戦力が引き抜けないなら米本土から日本へ兵力持ってくればいいだけの話であって日本が再軍備とかいう「軍国主義」の道を歩む必要は全くないと思うのですが?

>>321
>>2
質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>1-4) を読んでください
このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません
議論がしたい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探してください

323名無し三等兵 (ワッチョイ 9d7d-6zBS [124.154.150.2])2020/01/15(水) 11:23:27.80ID:mM5Tc0t70
>>320
潜水艦吊り上げは、なにより小さな点で潜水艦の荷重を支えると船殻が耐えられないのが問題
耐えるように作ろうとしたら、船殻全体に補強を入れる必要があり、ただでさえ限られた艦内容積がさらに圧縮されるか
船体が巨大化して速度が落ちる

仮に作戦能力犠牲にして例えば4点で吊り上げられるようにしたとしても・・・
 潜水艦は隠密行動が命なので、事故が起きて沈没してもしばらく把握されないことが多い
 深度によっては把握されても圧潰してしまって生存者がいない
 場所によっては救助船が着く前に全滅する

クルスクみたいに救助可能性の高い事故は少数であり、
それでも発生時に大半が死亡、残りも数日で死んでいる。

以上から、潜水艦の能力を犠牲にして吊り上げ可能にしても、自力で緊急浮上できないような事故の場合、
実効が余り期待できない

もう十分だろ適当な所で切り上げようよ

>>321
「積極的に戦争を仕掛けることはしない」と宣言するのは単なる自由。
「自衛権」などというものは存在し得ない。
「国の自衛」は「独立国を自称するための不可欠の義務」なので、「独立国としての義務を放棄するということ自体が馬鹿げた寝言」でしかないから、「紙っぺらに何と書いてあろうが最初から何の効力もない」ので関係なし。

内実は、日本人には始めるとキリがなくなる悪い癖があって、現に明治以降に闇雲に突っ走った挙句に思いっきりすっ転んで自滅した前科があるんだから、以後は軍備拡充に突っ走るのは止めるからなと、尤もらしい文言で書いて、麗々しく床の間に飾っているだけ。

「初日の出」とかいう書き初めを麗々しく表装して掛けてるのと同じことですな。
文言や文字が素晴らしいではないか。

その尤もらしく床の間に麗々しく飾ってあるタテマエが、「自分らの意のままにならない軍備があると都合が悪い連中」にとって非常に都合が良いので、「初日出と書いたのを掛けてあるんだから初日の出だ! 初日の出を守れ!」と喚き続けている。

内実の内実は、どっちも軍備自体を放棄するかバーカと思いながら、タテマエとホンネをキッチリ使い分ける日本人の特性を丸出しにしてるだけなんだけどね。

>>323
なるほど。物理的にも状況的にも、不合理というより逆効果にしかならないと。

>>315
うん、だから「どんだけ難しいか」てみんなに言われてんのを、
「ボクお金もらってない素人なのーでもできるのーおまえら、ばかあああ!!!!」
って叫んでる自分のバカ面でも鏡に映してから考えようね?

>>327
既にキッチリした回答があったのに、ろくに見もしないでジタバタ喚いてるんじゃダメだぞ?>バカ面君。
以後気をつけること。

329名無し三等兵 (ワッチョイ cd42-A78j [180.20.13.128])2020/01/15(水) 20:42:08.20ID:dDrUb3660
埼玉行ってササクッテロ

吉田茂の時代にインターネットがあるという平行世界から来た男

331名無し三等兵 (スフッ Sd03-7OQ7 [49.104.36.143])2020/01/15(水) 21:18:51.25ID:EbL7uW4jd
結局鼻高々で開陳した「ぼくががんがえたかっきてきなせんすいかんきゅうなんほうほう」を徹底的に否定され頗る不満で当たり散らしてただけ

>>331
いくつになったら自分を基準に他人を推し量る子供丸出しの悲惨なレベルから脱却できるのかね?

技術感を否定されて人格否定で溜飲を下げてる人に「子供丸出しの悲惨なレベル」と言われましても

「そんなことできるんだったらお前が提案しろよ」って言われて
「そんなのわっっ かねもらってるやつが、やれえええ!!!!ぼくちんは、すきかってに、いいちらすのおおお!!」
だからな

335323 (ワッチョイ 9d7d-6zBS [124.154.150.2])2020/01/16(木) 13:27:37.76ID:kPxBv9Cr0
やめれ

>>333
人格否定? 誰の?

337名無し三等兵 (ササクッテロ Sp37-4VvF [126.33.138.42])2020/02/19(水) 13:42:10.22ID:cZYex4ACp
ワッチョイ無しのスレがカスの書き込みで埋まってるので緊急浮上。
マジでコッチに移住した方がいいぞ。

338名無し三等兵 (ワッチョイ ffba-VXi+ [101.142.32.153])2020/02/19(水) 18:38:10.09ID:Ve1+R+Qz0
自分(10割質問)はちょいちょいこっちでも質問してるし移住して欲しいって言ってるけど
回答側からは「じゃあお前はそっち行けよ」みたいなレスしか返ってこないな

根本の原因はあの長文荒らしだろうけど住人も大概だなと思う

339名無し三等兵 (ワキゲー MM7f-9LPZ [219.100.28.102])2020/02/19(水) 18:57:00.15ID:h7PdqGXAM
>>338
回答側からすれば「どっちでも質問あって知ってる内容なら回答するし」ってだけで、どこの住人ってわけでもないよ。
あと、ワ無スレに関していえば最近は霞だけの話じゃなくなってる。
コテハンのふみみたいに、なぜかふみの回答にだけ熱心に感謝する質問者がいたりで、どうもわかりやすすぎるというか…

あとは受験終わってヒマになった関係で、ちょっと早い春休みみたいな人も結構多い。これは時期待ち。

340名無し三等兵 (ワッチョイ 53b3-p4c1 [118.4.207.248])2020/02/20(木) 07:07:24.34ID:SxC9dciY0
カスミンは派生議論スレや他スレのカキコを完全コピペした上にそれへ回答付けた過去実績があるんでねぇ
ワッチョイスレの質問も勝手にワ無にコピペしてあっちで始めかねんのが何とも

チンカス見つけ次第あのブヨケツを月まで蹴り上げるのが早道

342ふみ ◆Y.QUKJBduY (ワッチョイ 2a1f-1loD [133.205.218.234])2020/02/26(水) 23:35:15.75ID:3qBr633/0
>>339
>コテハンのふみみたいに、なぜかふみの回答にだけ熱心に感謝する質問者がいたりで、どうもわかりやすすぎるというか…

お前じゃあるまいし、そんな気色悪い自演をする理由はない。
レスは単に暇つぶしであって、そもそも「お礼言ってもらえたかな、わくわく」とかスレをチェックしているわけじゃないし。

つーか、質問者がドレとドレのレスを読んで了解したよ、程度の意味であっても「礼を言ってる」のが気に食わなくて妄想に基づいて印象操作始めるとか、どんだけ性根が腐ってるんだ? お前は。

>どうもわかりやすすぎるというか…

妄執に囚われるって意味では、お前はカスミンの同類だから、とっとと死んでくんない?

343ふみ ◆Y.QUKJBduY (ワッチョイ 2a1f-1loD [133.205.218.234])2020/02/27(木) 00:47:42.44ID:4PnBzy6A0
>>309
>なら、浮上させたリード伝いに丈夫なワイヤーを引き下げて専用のカプラーで接続とか。
>何千トンぽっちなら何万トンの船であっさり引き上げ可能のような?

1万5000トンのクルスクのサルベージのドキュメンタリ。
Raising the Kursk - SMIT Salvage
https://www.youtube.com/watch?v=uQJ6IMREvz8

>まあ、深海になると物理的な障害が大きくなるんだろうけど。

二次大戦の潜水艦でも潜れる水深100メートルからの引き上げなわけだが。
https://live.staticflickr.com/4075/4747013354_03d7aacc57_z.jpg

手順は↓
https://www.joelertola.com/grfx/grfx_img/Kursk.gif
魚雷庫ごと艦首を切断、2万4000トンの半潜水バージに900トンのウインチを26組据え付けて、これまた新開発のソフトウェアで波浪の動揺をキャンセルしながら引き上げる。
港まで引っ張ってきたらクルスクを潜水ドックに載せてバージは離脱、ドック浮上、と。

>そんなのはそれで延々と給料取ってる者がやれば良い。

正真正銘のプロの仕事で6500万ドルの費用と5ヶ月の時間がかかってるな。

>生存者がいるなら当然内部に空間はあるわけで、浮上はできなくても浮力ゼロじゃないでしょ。

浮力がマイナスだから沈んでいるわけだが?

>グダグダと腐ったような御託を並べてないで、軍板らしく要領良く明確にまとめる能力を養うこと。

お前はまず常識を身に付けろ。

344名無し三等兵 (ワッチョイ fa41-I+/0 [139.101.209.78])2020/02/27(木) 06:26:30.71ID:uN28lAOD0
大使館の警備について質問です。戦前の日本大使館の警備は領事館警察や海軍陸戦隊が行っていたそうですが、なぜ陸軍の部隊ではなく海軍が警備を担当していたのですか?

345名無し三等兵 (ワッチョイ fb01-ZhQ4 [126.141.138.37])2020/02/27(木) 07:47:09.85ID:CMIgu1510
アメリカなどが海兵隊に大使館の警備をやらせているのに習ったんじゃないかな

海兵隊ってのは、カリブの海賊などを観てもらえば分かるが、帆船時代に海賊と戦ったり、徴発された水兵の暴動を鎮圧するため、艦艇に一定数が置かれていた。
外国大使館なるものが存在する以前から、本国から陸軍が派遣されるまで、植民地の住民や施設を守るのはこうした海兵隊の役割の一部だった(他に手が無い)
その習慣に則ったもの。

347名無し三等兵 (ワッチョイ 9370-QjLk [124.47.118.43])2020/02/28(金) 18:54:55.21ID:+3l582RT0
ストップ詐欺被害私は騙されない

348名無し三等兵 (ワッチョイ 5301-DFeu [60.144.1.22])2020/03/01(日) 00:38:42.49ID:9REeQaXz0
>>343
軍板ならツベコベと無駄口をきかずに何がどうなのかサクッと書くのが常識なので憶えておけ。
以後厳重に気をつけろ。なお、口答えを禁ずる。以上。

349名無し三等兵 (ワッチョイ 5301-DFeu [60.144.1.22])2020/03/01(日) 00:50:04.26ID:9REeQaXz0
>>344
一番肝心の緊急時の海外からの脱出は軍艦を擁している海軍直結でないと実質不可能だからじゃないの。

>>348
バカは黙ってろクズ

>>348
サクッといわれても
「できるのーぼくちゃんすごいのーそんなのしらないのおおおおお!!」と駄々こねて荒らしまくってた基地外はてめえだろうがヴォケ

352名無し三等兵 (ワッチョイ 5301-DFeu [60.144.1.22])2020/03/02(月) 20:04:23.67ID:Z697aZJa0
>>350-351
一々見苦しい署名を入れない方が良いぞ>クズ&ヴォケ君

>軍板ならツベコベと無駄口をきかずに何がどうなのかサクッと書くのが常識なので憶えておけ。

>以後厳重に気をつけろ。なお、口答えを禁ずる。以上。
 ↑この行は無駄口に当たるのでは?

354名無し三等兵 (スフッ Sd5a-1xeX [49.104.27.38])2020/03/03(火) 17:31:13.49ID:2aEBDvwxd
「沖縄決戦」と言う映画の中で、八原博道ら第32軍首脳部に対して大本営から飛行場奪還の電報を受けるシーンがあるのですが、それに八原が「これは作戦指導です。干渉です。」と激怒していました。なぜこんなに怒っていたのでしょうか?

>>354
第32軍が沖縄防衛を任されているのに、その作戦行動について上からあれこれ口出しするのは命令系統的におかしいから

>>353
注意書きをわざわざコピペしないでよろしい。

>>354
引き込んで少しでも多くの消耗させようとしてるのに、大本営の能無し素人どもが思いつきで絵空事でしかない無理難題を吹っかけてきたからじゃないの?

357名無し三等兵 (ワッチョイ 9f41-BJu2 [139.101.209.78])2020/03/04(水) 02:52:11.88ID:+D2lJ8ry0
この軍人はなぜ腕時計を胸に付けているのですか?写真の貼り方が分からないのでURLを貼らせていただきます。https://apart.militaryblog.jp/e574741.html

腕につけると袖と手袋で隠れてしまい、めくらないと見れないから
(軍人に限らない、屋外で仕事する肉体労働者はたまにやってる)
なので胸とか腰のベルトに上下逆につけて、ちょっと持ち上げて見る

ナースウォッチなんか、ペンダントみたいにぶら下げて使うからね。

360名無し三等兵 (ワキゲー MM4f-lQkI [219.100.28.71])2020/03/04(水) 20:26:48.59ID:tRtusH+iM
他にも「機械とかどこかに手を突っ込む仕事」でも、突っ込んだ手が引っかかって抜けないとマズイので腕にハメない。

361名無し三等兵 (ワッチョイ 9f41-BJu2 [139.101.209.78])2020/03/05(木) 03:59:32.51ID:kWi9En/b0
日本の原子力発電所の警備の殆どを民間の警備会社が行なっていると言うのは本当ですか?

362名無し三等兵 (ワキゲー MM4f-lQkI [219.100.28.71])2020/03/05(木) 04:16:56.15ID:iqldnwT3M
>>361
>>3
>・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してくださいそれはただのヨタ話・デマかもしれません

実際には警察の原子力関連施設警戒隊が存在します。
少なくとも外部からの襲撃に対する警備の初期戦力は警察で、突発事態の場合は警察が対処している間に自衛隊の応援を呼ぶ段取りです。
基本は専従部隊ではありませんが、原発によっては警察の専従部隊が存在したり、海上保安庁が常時警戒しています。

363名無し三等兵 (ワッチョイ 9f41-BJu2 [139.101.209.78])2020/03/05(木) 12:05:01.83ID:kWi9En/b0
申し訳ありません。ソースは日本原子力防護システム株式会社と言う会社が原発や放射性物質の防護を行なっていると書いてありました。

364名無し三等兵 (ワキゲー MM4f-lQkI [219.100.28.71])2020/03/05(木) 12:21:11.79ID:iqldnwT3M
>>363
該当企業のHPを見ると、確かにそういう業務内容だが。
https://www.jnss.co.jp/

だからといって、その会社が「警備のほとんどを行っている」という根拠には全然ならないよ。
単に「民間の警備会社ではその会社が圧倒的なシェアを持っている」程度の話じゃないかと。
ソースを忘れちゃったみたいだから、それ以上はツッコミようもないけど。

365名無し三等兵 (ワキゲー MM4f-lQkI [219.100.28.71])2020/03/05(木) 12:25:11.51ID:iqldnwT3M
>>363
さらに言うと、
https://www.jnss.co.jp/company/facilities.html
事業所一覧見る限りでは全ての原発をカバーしてるわけでもなさそうだし、単に「こういう会社が警備の一翼を担ってる」程度の話でないかと。

ここの沿革見ると、シェアNo.1とも書いてあるけど。
https://www.jnss.co.jp/company/outline.html

会社名までわかってるなら、HPくらいは見ようよ…

366名無し三等兵 (ワッチョイ 57b3-Ff7g [118.4.207.248])2020/03/07(土) 01:49:17.50ID:BYe8Vmr90
WW2期の短機関銃について
アメリカM1928→M1→M3、ソ連PPSh1941→PPS42/43に見られるような生産性向上型ではセレクターを省く流れの中
なぜステン短機関銃は最初の開発型から最終型まで一貫してセレクターを装備しているのでしょうか?

それ以外を省略化しまくっていて、あえてセレクターまで省略する必要が無かったからでは?
実際省略化が極まったMk.IIIは出来が悪く、逆にMk.IVでは部品が増えているし

368名無し三等兵 (ワッチョイ 1fba-wzO4 [101.142.32.153])2020/03/07(土) 02:58:52.19ID:Q8n8HyLL0
日本でAK生産しないの?

369名無し三等兵 (ワッチョイ 57b3-Ff7g [118.4.207.248])2020/03/07(土) 06:39:05.84ID:BYe8Vmr90
>>367
開発の参考にしたというMP38・MP40はセレクター無しなので
Mk.I開発の時点で「セレクターを設けない」という選択肢があることは承知していたはず、だけど設けた
そして逼迫する兵器需要から省力化を進めたMk.IIでも省略しなかった
以降Mk.III〜Vまで
この辺り、Mk.I以降延々とイギリス軍の要求事項にセレクティブファイアが残り続けたのかと邪推していますが実際はどうなのか、と

必要がない

https://youtu.be/3thJ9Tm2ecU
試作モデルの場合ボルトをひっかけるセーフティーしかない
フルオートは当時のサプレッサーを壊してしまうというのがある
あと銃が安く作れても弾がもったいない

372名無し三等兵 (ワッチョイ 9f6f-M6ie [115.42.109.57])2020/03/07(土) 11:46:48.82ID:d19P08hx0
まーイギリスって自動拳銃にまで単射モードつけたりして
(ウェブリーオートマチック)
みょんな拘り方してるとこはある

373名無し三等兵 (ワッチョイ d702-Lqe9 [124.208.22.71])2020/03/07(土) 20:53:56.64ID:BjxiugWa0
帝国海軍の零戦は、大戦末期以降、
連合国軍航空機に対する優位性が失われてからも、
21型から目立った改良も無いまま終戦を迎えたのはなぜですか?

374名無し三等兵 (スプッッ Sddf-Ff7g [183.74.192.81])2020/03/07(土) 20:57:11.58ID:9TAXJFgUd
逆に「目立つ改良」ってどんなのを指すんですかね
例えばエンジン換装は「目立った改良」の範囲外でしょうか

375名無し三等兵 (ワキゲー MM4f-lQkI [219.100.28.71])2020/03/07(土) 21:40:07.35ID:IcogNeOUM
>>373
エンジンだけでなく主翼を変えたり武装を強化したり防弾強化したくらいじゃくらいじゃ目立たぬ改良ですかそうですか…

376名無し三等兵 (ワッチョイ 9701-Lqe9 [126.141.132.49])2020/03/08(日) 04:39:02.88ID:rNwyoduS0
Bf109やスピットファイアみたいに、外見が大きく変わったわけではないが、
この両機もエンジン・主翼・武装の変更が主で、基本零戦とやってることは変わらない
まあ馬力向上のレベルが大違いではあるが

377名無し三等兵 (ワッチョイ bb88-1Tm0 [119.26.203.117])2020/03/11(水) 19:18:15.88ID:CigDf9LZ0
軍用車両における数え方の両と台の区分の違いは何ですか?

なんとなく装甲車が両でソフトスキンが台なのは分かりますが、この分類の違いは何が理由でできたのでしょう?

>>377
その保有する組織の一般常識による。
まあ、タイヤがついてると台、無限軌道だと両
空母だと杯

379名無し三等兵 (ワッチョイ bd42-drwQ [180.20.13.128])2020/03/11(水) 20:56:22.64ID:qozHwWiL0
>>378
さすがに空母を「杯」ってのは聞いた事ないな。
車両の単位「両、輌」「台」の使い分けに基準はなくて、動物を「匹」や「頭」と数えるのに似た様なものだよ。

380名無し三等兵 (ワッチョイ ad2e-1xzd [118.86.97.65])2020/03/11(水) 21:11:53.13ID:CSK5a2y10
空母つうかフネを杯と数えることはあったような
今は言わんだろうけど

普通は隻で数え、小型の舟やボートなら艘を使うね。車両の場合も、戦車やトラック、列車など大きなものは両を使い、小型のものなら台を使うが、明確な区切りはない。

382名無し三等兵 (ワッチョイ c3ba-drwQ [101.141.12.88])2020/03/11(水) 22:02:10.09ID:fT1rLE4O0
>>379
魚を食べると尻尾が残るから一尾、二尾
豚や牛を食べると頭が残るから一頭、二頭
人間が死ぬと名を残すから、一名、二名

ツイッターか何かで見た

383名無し三等兵 (ワッチョイ 8ba1-9blg [49.236.226.104])2020/03/11(水) 22:48:04.36ID:zigsF9pF0
>>382
うさぎは羽がないけど羽だね。

うさぎは鳥だから食ってOK in江戸時代

385名無し三等兵 (スプッッ Sdc3-5XnT [1.75.229.15])2020/03/12(木) 01:43:33.59ID:c6qFGx3Rd
>>382
虎は死ぬと皮を留めるから、一皮、二皮

>>373
零戦は元々大きな改良の余地がない設計で、ツギハギで細かく改良するより次世代の機体を開発する方が合理的なのに、
無知な軍部が無理に改良を強いたせいで、必然的な結果として大きな改良は不可能なままで終わっただけ。
要するに、物事を合理的に考察する能力が欠損していて、目先の弥縫策ばかり強いるタチの悪い薄ら馬鹿が日本を牛耳っていたせい。

387名無し三等兵 (ワッチョイ 9d01-FfQu [126.141.142.19])2020/03/12(木) 04:13:38.15ID:tZ99Zlpp0
そもそも海軍が零戦の後継機を「十六試艦上戦闘機」として三菱に提示したのは1940年の末なんだが
しかし三菱は雷電等を開発中で忙しすぎで一旦中止、1942年4月に改めて十七試艦上戦闘機としてスタート

388名無し三等兵 (ワキゲー MMcb-RVNe [219.100.28.71])2020/03/12(木) 05:08:05.62ID:6s06SaNUM
>>387
「ある実用機が制式化されてすぐ、あるいはその翌年あたりに後継機の試作内示」ってのがそれまでの傾向だから、特に遅くはないんだよね。
雷電に至っては零戦の制式化前に開発スタートだし、単に日本の航空機メーカーにゃ戦争しながら後継機を作る余裕が無かっただけの話。

>>386の説明は実態より日本軍悪玉論イメージ優先の無茶苦茶なもんで、別に軍部だけに問題があったわけじゃない。
川崎の土井技師みたいに九九双軽の使いまわしでいろんな試作機を短期間に作れたような柔軟性が三菱には欠けてたし、
陸攻や重爆を設計して優秀な弟子もいた本庄技師はともかく、戦闘機はマジメなんだが要領良くない堀越技師へ全てを押しつけすぎた。
これは三菱の体質の問題で、軍部が全て悪いわけじゃない。

強いて言えば、「日本が貧乏だから」「産業基盤が乏しくて工業化も人材育成もできてないのに、無理に長期戦したから後継機が間に合わない」ってのが問題。
あと、官民ともども「管理職の育成を真面目にやらないから、一部特権階級以外はただの労働者として扱っちゃう」ってのも、今昔問わず日本特有の問題。

エンジンがイマイチな中でギリな性能を出そうとしたのは事実だが、
もし冗長性を見込んだ開発をしていたら
>>386は「あんなショボいエンジンしかないくせに無駄だらけの機体を作ったバカ」と書くだろうから、
まあ要するに同じこと

Me109なんてEとFでもはや別物、新設計と言っていいヤツだし、
FからGは基本「エンジンちょっと強化」「武装めっちゃ強化」の連続で、
零戦でいやあ53、54、64みたいなもん

つか零戦て試作の800馬力程度から出発して1100馬力級になり、本来は栄30系で1300馬力くらい出る予定だったし、
武装は最終的に99式2号×2の13mm×2になり、爆装できるし制限速度740kmまで上がってるんで
「ギリギリすぎて何もできない」なんてのはただの与太話

390名無し三等兵 (ワキゲー MMcb-RVNe [219.100.28.71])2020/03/12(木) 16:32:44.85ID:6s06SaNUM
>>389
ギリギリだったのは機体の方じゃなくメーカーの設計陣だったってオチなんだよね要するに。

391名無し三等兵 (ワッチョイ c3ba-drwQ [101.141.12.88])2020/03/12(木) 18:59:42.75ID:EEFySP5Z0
>>390
設計だけじゃなくて、試作・試験・量産全てだと思う

>>388
日本の問題点が軍部に象徴されてるだけ、ということではあるな。

>>389
次世代機に注力させずに無理矢理引っ張ったのが正解か?という話の本質が理解できないあたり、君は当時の薄ら馬鹿軍人の衣鉢を継いでいるという自覚はないか?
あればそうはなってないか?

次世代機に注力と言っても烈風程度じゃなぁ
仮に三菱の担当してた雷電や水戦を諸々キャンセルして、零戦の改良も22型程度で打ち止めにして烈風の正式化を急いだところで生産数では零戦52型以下になるのは目に見えている

>>393
実際に登場した物は「注力させなかった結果」であると気がつく能力もないのか?
ま、潤沢な資材と高精度の工作機械と、良質の燃料や潤滑油があって、人材の引き抜きもなければ爆撃もされずに安閑として製造に精を出せたのでもないなら、どのみちジリ貧になるには変わりはなかろうが。

395名無し三等兵 (ワキゲー MMcb-RVNe [219.100.28.71])2020/03/13(金) 08:51:36.96ID:vK3EsZzyM
>>394
最終的な結論がどうしても「貧乏だからそもそも無理」になるのが何ともな…

仮に生産機種だの部品規格の統一だったのやったとこで、その規格通りに部品作る工作機械がないので先が見えてるってのが悩ましい。

396名無し三等兵 (ワッチョイ 8d01-3brF [60.144.1.22])2020/03/13(金) 23:13:04.09ID:azltciNX0
>>395
まあ、そうなんだよね。
何か変えるとなると、他にどんどん波及してしまって、根底から別モノに変えざるを得ない。
歴史はグチャグチャにもつれた行きがかりの塊だから変えようがない、ということですな。

397名無し三等兵 (ワキゲー MMcb-RVNe [219.100.28.71])2020/03/13(金) 23:31:10.18ID:vK3EsZzyM
>>396
あえて言えば、「最初から高望みせずに国産機械や未熟な労働者でも大量生産できる兵器を開発するしかない」ってことになるから、
確かに根底から別物やね。アレコレ後知恵で何かしようとしても「だって作れないもん」でオシマイになるから悲しい。
そういう意味じゃ「無駄なことしてるよか、最後まで零戦だけで良かったんじゃね?」って気もする。

398名無し三等兵 (ワッチョイ c3ba-M7Q/ [101.142.32.153])2020/03/14(土) 22:53:26.40ID:G32QYFaz0
戦闘機や戦車・艦艇の最低速度ってどこかに載ってないでしょうか?
主要な機種だけでも構いません
戦略シミュの移動力などを妄想しようと思った時にそういえば分からないなと思いました
あくまで通常の航行とし戦闘機なら上昇などの失速などは使わず飛んでいられる状態は…みたいな感じでお願いします

399名無し三等兵 (ワッチョイ 8d01-3brF [60.144.1.22])2020/03/14(土) 23:10:46.42ID:DcZy5nyV0
>>398
飛行機は離陸と着陸速度が参考にならない?
安全のために余裕を持たせてから離着陸はするんだろうけど、それは飛行でも基本同じでは?
フラップを出すとかも最低速確保なら同じだろうし。

車両や舟の最低速度って、動き出しはゼロからだから最低はほとんどゼロでしょ。

クラッチなら焼けないようにつないで、しかしエンストしない限度になって、計算では出しにくいかな。

400名無し三等兵 (ワキゲー MMcb-RVNe [219.100.28.71])2020/03/15(日) 19:38:01.84ID:2AL8ST+KM
>>398
航空機は高度による空気密度の違いで失速速度が変わるんで、なかなか難しい…低空なら>>399の通りなんだけど、
高度高いと意外に高速で失速する(だから高高度を飛ぶ旅客機とか巡航速度からちょっと速度落ちると失速速度だったり)。

戦車は当然ゼロ…ってわけじゃなくエンストせずに走れる最低速度って意味なんだろうけど、艦艇の場合も潮流の速度によりけりで、
潮流が速いと当然、それなりの速度出さないとマトモに航行できないとかある。

つか、こういう話は物理法則の話なんで、軍事というよりそれぞれ航空機・車両・船舶専門の該当板に聞いた方が。

401名無し三等兵 (ワッチョイ 7d94-tJbe [14.133.88.238])2020/03/15(日) 21:08:51.54ID:aZlp+yOj0
てか、移動力どうこうなら巡航速度だと思うんだけどなぁ
なんでまた最低速度…

1ターンに動ける最低距離のことだろうけど
休み休み行くとか先に行って止まればいいから気にせんでも
飛行機は敵が低性能すぎて追い越してしまってやっかいということがよくあるからそれは反映するのも面白い

403名無し三等兵 (ワッチョイ ad2e-1xzd [118.86.96.239])2020/03/15(日) 21:23:36.32ID:S3mkiQpL0
>>392
で、つぎはぎできる余裕ある機体は一体、栄10でどんだけ飛べたの?
零戦は30こそ失敗したが改定を重ねているし、次世代機が遅れたのは事実だが
「さいしょから、もっとよゆうがあればあああ!!!」なんていったら
最初にできたのがウンコだったってのはわかってる?

「ぐんぶのばか、ばか、ばかあああ!!!」って叫びたいだけなら公園で好きなだけ叫べば?

404名無し三等兵 (スフッ Sd03-5sI1 [49.106.216.43])2020/03/15(日) 21:34:44.42ID:eGV/iVqnd
まあIPでスレ内抽出してみたらねえ…

>>392
戦争中なんだから、現在使える機体を改良し生産し続けなければならないのは当然のこと
例えばグーデリアンはIV号戦車の生産ラインを閉じ全面的にパンターへの切り替えるのに反対
そんなことしたら、損失分を新型で補充できる前に戦力の空白ができてしまうから

406名無し三等兵 (ワキゲー MMcb-RVNe [219.100.28.71])2020/03/15(日) 21:46:09.53ID:2AL8ST+KM
>>405
そういう話ではなく、「既存機の改良すらロクにできない国力と体制で、それが求められる長期戦やっちゃダメでしょ」って話でないかと。
どんだけ横道それようと最後に行き着くのは「貧乏なので無理です」なんだし。

407名無し三等兵 (ワッチョイ 9d01-55CH [126.79.242.146])2020/03/15(日) 21:57:49.90ID:J+MjlhIP0
日本もドイツも、そもそもそんな長期戦のつもりで戦争始めた訳では無い

408名無し三等兵 (ワッチョイ c3ba-M7Q/ [101.142.32.153])2020/03/15(日) 22:36:43.16ID:wmW6Xdg80
>>398です
高度が高いと必要な速度が増すんですね 船舶のも詳しくないだけにゲーム的に処理するのは難しそうですね…
回答ありがとうございました

409名無し三等兵 (ワキゲー MMcb-RVNe [219.100.28.71])2020/03/15(日) 23:02:00.61ID:2AL8ST+KM
>>408
「高度が高いから」というより「空気密度が薄いから」なのね。だから温度によっても変わってくるし。
ヘリなんかも高温多湿のベトナム戦じゃパワー不足に苦しめられてる。
その一方で「地上効果」なんてのもあり、空気密度だけで説明できない部分もある。
飛行機に関しては基本、ベルヌーイの定理から勉強していかないとなかなか。

だけど目的が目的だけに物理の勉強からするような話でもないだろうから、ある程度は巡航速度だけのナンチャッテで済ましても。

>>386
>零戦は元々大きな改良の余地がない設計で、ツギハギで細かく改良するより次世代の機体を開発する方が合理的なのに、

海軍が軽くしろと連呼しなければ、最初から金星を積んで戦争中盤には1500馬力で飛んでたよ。
ぎゃんぎゃん騒いで試作機を瑞星にして、栄が軽いって嬉ション漏らして押し付けて、馬力の変わらん金星を潰した。

で、栄は馬力向上の余地がなく水エタノールも失敗して、なおかつ同じ中島製の誉がアホなせいで栄からの生産切り替え時期も二転三転。
やっと諦めて金星に換装しようとしたら、本土爆撃で金星の工場を潰された、と。

>次世代機に注力させずに無理矢理引っ張ったのが正解か?という話の本質が理解できないあたり、君は当時の薄ら馬鹿軍人の衣鉢を継いでいるという自覚はないか?

「零戦は元々大きな改良の余地がない設計」というからには、これは三菱の話。「次世代機に注力させずに無理矢理引っ張った」というのであれば軍の話になる。
そして>>389は「三菱の設計方針が異なっていたとしても」お前はバカだから文句つけるだけだろうなと言っている。

三菱に文句つけようとしてバカを晒して指摘されたら、話を軍の立場にすり替えて、かつ本質が理解できないだの薄らバカだのと言い出すとか、やってることはカスミンと同じだけど自覚ある?
他人に「自覚があるのか」とか言っておいて、自覚がないなんてありえないから自覚してやってるんだろうな。

これからはレスするたびに「ワタクシこと ワッチョイ 9d01-3brF [126.21.228.58] はカスミンのように他人に迷惑をかけるのが大好きで、人が嫌がることを進んでやるナイスガイです!」って書いとけ。腐れが。

>>398
ヘックスの寸法がキロ単位であれば、巡航速度で旋回することで移動ナシができるのでは?
戦車を1両単位となるとスケールは数十メートルだから、旋回で何百ヘクスとか艦艇ユニットで5ヘックスとかになるけど。

412名無し三等兵 (ワッチョイ c3ba-M7Q/ [101.142.32.153])2020/03/16(月) 03:04:53.51ID:zWxWJZ6u0
質問からやや逸れてしまうけど

ヘックスを大きくし過ぎるとユニットの渋滞を招くし戦術性が下がるんですよ
大戦略みたいに向きの要素があると面白いけど一方で戦闘機がその場で待機できるし旋回もできるからヘリの上位版みたいになってる
じゃあ戦闘機の最低速度はいくらだ 1ヘックスの大きさと1ターンの実時間はどれくらいだ?みたいな疑問が湧いて最初の質問に至ります
まぁ全部妄想です

413名無し三等兵 (ワキゲー MMcb-RVNe [219.100.28.71])2020/03/16(月) 10:54:15.12ID:FY1vZlRAM
>>412
そら移動速度の大きいものと小さいものが同一ヘックスかによるんでないかと。
大戦略なんかは「点」じゃなく「面」、あるいは「域」(空域、地域、海域)で考えてるフシがあるんで、その場展開はそんなおかしくもない。
それが空だけのヘックスだとしたら、今度は旋回半径まで考えて「このユニットは2ヘックスごとに1ヘックスしか横(斜め)に移動できない」とか必要になる。
「F-16とSR-71が同じように旋回できたらおかしいよね?」とか。

爆撃機を護衛する戦闘機は速度を合わせるため、蛇行したり旋回したりして行きすぎないようにしてるわけだが

415名無し三等兵 (ワッチョイ 8d01-drwQ [60.144.1.22])2020/03/17(火) 01:04:06.84ID:HhKvlp7T0
>>401
あ、質問者に釣られたけど、そうなるね。
一番燃費が良くて長距離を行ける速度。

416名無し三等兵 (ワッチョイ 8d01-drwQ [60.144.1.22])2020/03/17(火) 01:20:37.35ID:HhKvlp7T0
>>410
何日も掛けて必死になって書いた割に矛盾でボロボロなんだが?
「ツギハギ」で口答えしているだけで、「次世代機に注力させずに無理矢理引っ張ったのが正解か?」という肝心の点については何も言ってないぞ?
「本質が理解できない薄らバカ」丸出しだぞ? もうちょっと落ち着いてちゃんと考えてから書いたらどうだ?
また何日か待ってやるから書き直しなさい。出来るかな?

417名無し三等兵 (ワッチョイ c2ba-NT4g [101.142.32.153])2020/03/20(金) 21:55:21.69ID:TY3repAQ0
https://www.youtube.com/watch?v=LWnPsScDccs
こちらのニュースを見ての質問ですが
同じイージス艦(あるいは艦艇)でも微妙に仕様が違ってワンオフ状態なのは運用上問題になったりしないのでしょうか?
今回のまやの例で言えば他のイージス艦も後で共同交戦能力という能力を付与するよう改修するんですか?

418名無し三等兵 (ワキゲー MMae-s/Up [219.100.28.71])2020/03/21(土) 07:23:01.46ID:pQGLyyLDM
>>417
現状で決まっていないことに関しては「するかもしれないし、しないかもしれない」以上の回答はできない。

419名無し三等兵 (ワッチョイ c2ba-NT4g [101.142.32.153])2020/03/21(土) 14:58:21.69ID:k4H3ZC+30
んじゃ過去の事例で仕様違いはどうだったのか教えて下さいな

420名無し三等兵 (ワッチョイ 86a1-0ZVt [49.236.225.187])2020/03/21(土) 15:59:00.76ID:XiJ/Wbhz0
>>419
有用と判断されれば、予算が確保され次第、定期検査などでドック入りの際に装備される。
予算が確保されないと後日装備予定のまま就役期間が終了して廃艦になった話もある。

421名無し三等兵 (ワッチョイ c2ba-NT4g [101.142.32.153])2020/03/21(土) 18:43:03.04ID:k4H3ZC+30
ありがとうございます
運用試験的な側面もあるんですね

422名無し三等兵 (ワキゲー MMae-s/Up [219.100.28.71])2020/03/21(土) 20:10:55.75ID:pQGLyyLDM
>>421
結果的にそう見えるだけで、予算が確保できるかどうかが全て。

>「ツギハギ」で口答えしているだけで、「次世代機に注力させずに無理矢理引っ張ったのが正解か?」という肝心の点については何も言ってないぞ?

ハナから金星積んどきゃ、ツギハギの必要すら無いんだが?

>「本質が理解できない薄らバカ」丸出しだぞ? もうちょっと落ち着いてちゃんと考えてから書いたらどうだ?

>>373の本論は「優位性を維持する改良ができなかったのは何故か」だろ。
んなもん栄が非力で、しかし栄に固執し、あまつさえ栄のパワーアップに失敗とぜんぶ栄を採用させた軍に収斂するってのに「大きな改良の余地のない設計(どやあ」とか、わかってないのはどっちだ、ボケ。
ツギハギに至った経緯を無視して「ツギハギに失敗するから新型機の開発が必要」と囀るに及んでは、もうアスペだろ。

水エタノールできます→できませんでした、で1300馬力前提の機体にアンダーパワーなままの栄積んで44年6月にマリアナやったらターキーシュートじゃねえか。
99艦爆は水噴射の栄と同じ馬力を出す金星54型に変えても1943年1月には正式採用しているから、マリアナには数揃えた上で計画値が出ていることになるな。
百式司偵は瑞星から水噴射の1500馬力に換装してても、43年の3月には試作機を飛ばしてる。元々金星ならマリアナにはこっちが間に合うかもな。

戊辰戦争で伝習隊がシャスポー銃の実包製造に失敗してミニエー銃に持ち替えて戦闘を継続していた旨の文章をいくつかの資料で見るんだけど、
このミニエー銃てどこから入手したものなの?
正規の駐屯地にいた頃ならともかく、脱走後の伝習隊に予備の銃火器まで持ち出す余裕があったとも思えず
ここまでまとまった量のミニエーをどうやって調達したのかわからない。

零戦もぜんぶ金星にします> でかい艦爆や司偵に回すべきエンジンを食いつぶしてバカじゃねえの
って言ってる、に100ペリカ

426名無し三等兵 (ワキゲー MMae-s/Up [219.100.28.71])2020/03/23(月) 15:50:02.00ID:33oUdNyhM
>>425
その頃にゃ愛知航空機の工場は東南海地震と空襲で壊滅してたんで、食いつぶすも何も一番作れたのは零戦。

>>424
シャスポー銃は 実包の製造に失敗したと言うより、高温多湿の日本の環境に紙薬莢が合わず、途中で運用を見限ったと考えた方が良い。

事実として江戸城陥落後にシャスポー銃のフランス製アーモが見つかったと言う説があり、弾薬不足でシャスポー銃を廃止したと言う説では辻褄が合わない。
また同じハトロン紙の紙薬莢を使うミニエー銃は、そのまま戊辰戦争で使われて続けている。ミニエー銃だけ紙薬莢の生産に成功したというのはおかしい。

これはつまり、ミニエー銃なら火縄銃と同じく、薬莢を使わないで直接火薬を前装して装填出来るからではないか? これなら薬莢の出来不出来は関係ない。
よってある程度の時点でシャスポー銃の運用は見限られており、伝習隊は駐屯地を出る前からミニエー銃に切り替えていたと考える方が適切だ。

紙薬莢の国産に失敗したので、駐屯地を出てから弾切れで銃を交換したのではなく、紙薬莢の信頼性が低いので運用を取り止める事にした。
なのでフランス製も含めて弾薬は放棄し、代わりにミニエー銃などを持って駐屯地を脱出し、そのまま旧式を使って戦闘に入ったのだろう。

428名無し三等兵 (ワッチョイ 6aba-bVUD [101.141.12.88])2020/04/03(金) 21:46:47.21ID:JqXaL3ql0
空母機動部隊って言うけど、何と比較して「機動」なんですか?

429名無し三等兵 (ワッチョイ 0d01-CuPJ [126.159.238.69])2020/04/03(金) 22:14:24.69ID:fdNeAUB+0
「城砦・陣地、洋上戦における泊地や港などの『機動出来ない戦闘部隊』である守備兵力」
(Wikpediaより)

新着レスの表示
レスを投稿する