【第一列島線】南西シフトを見守るスレ【拒否力】

1名無し三等兵2018/10/10(水) 18:47:40.74ID:VSFUObtm
@トシ・ヨシハラ米海軍大学教授による日本版A2ADのすすめ
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50734489.html

Aメディアが報じない、先島―南西諸島の自衛隊配備の実態
http://www.maroon.dti.ne.jp/shakai/media-nansei.pdf

おおよそ@のような戦略に沿ってAのように配備が進んでいる現状であります。

2名無し三等兵2018/10/10(水) 19:43:24.98ID:Fu7jKWBg
>>1
Aの資料、左翼の作った資料にしてはいい資料だな。
読み応えがある。

3名無し三等兵2018/10/10(水) 19:47:47.60ID:Fu7jKWBg
南西諸島には陸自だけで2000人強、3個高射特科中隊、3個地対艦ミサイル中隊の増強がおるけど、どこから人員、装備を捻出するのか?

4名無し三等兵2018/10/11(木) 19:04:22.23ID:MikthhWt
SSMは第4地対艦ミサイル連隊(東北方面隊)を第15旅団に持ってくるっぽいすね。

5名無し三等兵2018/10/11(木) 20:43:08.60ID:82/0Vr0V
現存部隊の統廃合はあるのかな?

6名無し三等兵2018/10/12(金) 15:57:00.44ID:t2dDxTNI
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000128128.html
http://www.iips.org/research/data/archipelagic_defense.pdf
列島線防衛ってまんまなんで、次期防衛大綱は下のような感じの方針で行くんじゃないか。

7名無し三等兵2018/10/14(日) 10:08:29.14ID:0qUpcF3T
>>3-4
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180824/soc1808240008-n2.html

>防衛省はただ指をくわえて見ていることはせず、19年2月の完成を目指し、宮古島に駐屯地を新設する。ここに第5地対艦ミサイル連隊の一部を配置する計画だ。

リムパックに参加して12式SSMのデモしてた部隊。

8名無し三等兵2018/10/16(火) 07:02:03.03ID:2lOy2Bdu
>>7
沖縄本島にも配置するから、とりあえず宮古海峡を牽制できるようになるな。

9名無し三等兵2018/10/22(月) 19:44:15.84ID:xt1heC0f
米軍の武器弾薬庫、宮崎・新田原基地に 政府が整備方針

>複数の関係者によると、政府は緊急時、同基地に米軍戦闘機12機程度、米兵200人程度の受け入れを想定し、武器弾薬庫や駐機場、燃料貯蔵タンク、誘導路、庁舎、倉庫を整備する方針。
>米軍は常駐はしない。具体的な整備の時期は未定だが、来年度から設計作業に入る方針だという。

10名無し三等兵2018/10/23(火) 07:10:21.24ID:lfpPB/DW
>>9
築城も延長すんだよね。2700mへ。

11名無し三等兵2018/10/23(火) 14:59:03.17ID:ECzI+1Rn
共用になれ〜w

12名無し三等兵2018/11/01(木) 15:21:00.50ID:T15zz3bw
>もともと南西シフトの提案者は、元陸自西部方面総監の用田和仁氏といわれている。退官後は、三菱重工の顧問を務めていた人物だ。
>用田氏は、南西諸島に1500メートルの滑走路を持つ空港がある島は14あり、それよりもっと短い滑走路を持つ島を含めると20あることに言及する。
>そして、南西諸島のことを指して「我々はこれだけの不沈空母を持っている」と述べている(「日本の国防」70号)。

ほほう。

13名無し三等兵2018/11/09(金) 16:34:17.69ID:S1OqwbQr
海自、無人攻撃機導入へ…中国艦など監視強化
11/9(金) 15:04配信 読売新聞
(写真:読売新聞)

 政府は、米国製の無人攻撃機「アベンジャー」を海
上自衛隊に導入する方向で検討に入った。日本周辺で
活動する中国軍の艦艇や北朝鮮の密輸取引の監視体制
を強化する狙いがある。年末にまとめる新しい「防衛
計画の大綱」に無人機の活用を位置づけ、2020年
代後半に運用を始めることを目指す。

 アベンジャーはジェットエンジンを搭載し、最高時
速は740キロ・メートル。1回の離陸で18時間以
上飛行できる。対艦ミサイルや投下型爆弾も搭載可能
とされ、有事の際、人員を危険にさらすことなく敵の
艦艇などに反撃できる。実現すれば、自衛隊として初
めて本格的な無人攻撃機を導入することになる。

 海自はアベンジャーを活用して、日本周辺を航行す
る中国海軍の艦艇や、北朝鮮が公海上で石油精製品な
どを移し替える「瀬取り」と呼ばれる密輸取引などの
警戒監視を行う考えだ。

14名無し三等兵2018/11/09(金) 17:18:44.17ID:b5PXEhEc
アベンジャーズの誰雇うんだろうー、じゃないや。
これって確かいずもに乗っける候補の中にあった気がする。

15名無し三等兵2018/11/21(水) 15:29:06.40ID:J7BvoYTK
陸自、離島防衛へ「布石」着々 九州・沖縄で演習「鎮西」 「即応」で抑止力強化
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/467149/

1万7千人ってむっちゃガチだな。

16名無し三等兵2018/11/21(水) 20:06:46.85ID:ZIEO6Sar
本格空母も来るよw

17名無し三等兵2018/11/23(金) 12:55:06.42ID:qF8fu0Rp
陸から海へにらみ 石垣島など駐屯地新設で注目の「地対艦誘導弾」、どんな装備?
https://trafficnews.jp/post/81979

18名無し三等兵2018/11/24(土) 22:10:03.51ID:AWVQCcsm
新防衛大綱 陸自が初の海上輸送部隊創設盛り込む方針
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181122/k10011719591000.html

19名無し三等兵2018/11/25(日) 09:05:15.12ID:eRICWXY7
目白押しだな。

20名無し三等兵2018/11/29(木) 09:49:14.33ID:WqX1zrIz
馬毛島買うってよ。

mainichi.jp/articles/20181129/ddm/001/010/147000c

21名無し三等兵2018/12/01(土) 04:46:19.86ID:63vAYdVh
あそこに全部おk w

22名無し三等兵2019/01/03(木) 14:11:03.16ID:2fof7c2q
米、沖縄で対艦ミサイル訓練 対中抑止、自衛隊に伝達意向
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190103-00000507-san-pol

23名無し三等兵2019/01/06(日) 04:02:27.57ID:AnZ7RJzp
水産庁事案発生

24名無し三等兵2019/01/06(日) 13:25:10.41ID:0heruSkE
おおw俺様は05:00のラジオニュースで聴いた
NHK第一(。+・`ω・´)キリッ

海保CGJ 大型巡視艇を今年5隻追加!! dzsaqwer

25名無し三等兵2019/02/03(日) 16:45:51.75ID:MtlcFxKR
支那が第一列島線を形成する島々を占領しようとしているのは、そこを防御ラインとして
東シナ海の西側、中国寄りの大陸棚と琉球諸島の間に横たわる沖縄トラフと呼ばれる長さ約1,000km、幅約200km、最大深度2200mを中国核ミサイル潜水艦の聖域とするためです。
東シナ海の西側、大陸棚は平均200m位の深度しかありません。座礁を防ぐためには進出中は100m位しか潜れませんね(一般的に潜水艦の常用最大深度は400mと言われてます。ソ連のアクラ級の圧壊深度は900m)。
また休養、補給、出撃拠点とすることです。
さらに琉球諸島東側の太平洋に出れば、より深い海がまっていますね(更に被探知性を下げるため第二列島線進出を狙っている)。

そして、支那潜水艦を狩りにくるアメリカ攻撃原潜を、海底に沈めた哨戒網や哨戒機のソノブイで見つけて狩り、また哨戒機、または対潜ヘリを積んだ艦艇を、対空、対艦ミサイルで撃沈、追い払うことです。
http://militarywardiplomacy.blogspot.com/2017/06/blog-post_8.html
これをクリントン、オバマで引き継いで来たわけだが、トランプで劇的に変わった。

以下のペンス副大統領の演説を見ての通り
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57929

http://militarywardiplomacy.blogspot.com/2016/12/blog-post.html
そして、ロシアにとっても
潜水艦の聖域を持たない支那なんて簡単に戦術核、または戦略核で捻り潰せる
という予定が、沖縄トラフを支那が潜水艦の聖域にしたら、二正面核戦争の脅威が現出。

NATO(核戦力は実質的にはアメリカの物だけど)入れたら三正面核戦争を覚悟せんといかん。
のが、今のロシア。

で、今回ロシア外相が強気に来たわけ。
劣勢だから虚勢をはって脅しに来てる。
しかし、沖縄トラフを支那に取らせたくないから尖閣諸島や瀬取り監視に協力すると言ってきたし、実質西側諸国であるインドに武器支援してきたのも、対支那をかんがえての事。

https://www.mag2.com/p/news/207225 /3

https://article.auone.jp/detail/1/4/8/12_8_r_20190201_1549012932298107 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)

26名無し三等兵2019/02/04(月) 14:17:06.62ID:5bxHUuG8
https://www.jiji.com/
不審船、潜水艦いち早く発見=警戒監視の要、海自哨
戒機−レーダー照射で活動注目

米海軍佐世保基地(長崎県)に最新の大型強襲揚陸艦
「アメリカ」(全長約260メートル、約4万400
0トン)を配備することが米軍内で検討されているこ
とが、日米関係者への取材で分かった。
bjrqary

27名無し三等兵2019/02/22(金) 20:49:31.21ID:MddWor3L
宮古、奄美大島に陸自部隊を新設 3月26日 政府決定
https://www.sankei.com/politics/news/190222/plt1902220022-n1.html

政府は22日の閣議で、南西諸島の防衛体制を強化するため、陸上自衛隊の部隊改編を3月26日に行うことを決定した。
沖縄県宮古島市に新設する「宮古駐屯地」に警備部隊約380人を配備し、鹿児島県の奄美大島に計550人規模の警備部隊と地対空・地対艦ミサイル部隊を新編する。

28名無し三等兵2019/03/11(月) 04:39:36.17ID:d8FjtKT7

29名無し三等兵2019/03/11(月) 04:40:31.95ID:d8FjtKT7
支那が、沖縄本島を含む第一列島線を形成する島々を占領しようとしているのは、
そこを防御ラインとして東シナ海の西側、中国寄りの大陸棚と琉球諸島の間に横たわる沖縄トラフと呼ばれる長さ約1,000km、幅約200km、最大深度2200mを、中国核ミサイル潜水艦の聖域とするためです。

東シナ海の西側、大陸棚は平均200m位の深度しかありません。
座礁を防ぐためには進出中は100m位しか潜れません(一般的に潜水艦の常用最大深度は400mと言われてます。ソ連のアクラ級の圧壊深度は900m)。
これでは対潜ヘリや哨戒機の絶好の獲物となります(去年の1月、大陸棚より深い日本との接続水域で、哨戒機に見つかって支那の原潜、二日後に公海上で12日に浮上し、国旗を挙げ降参しましたよね)。

また休養、補給、出撃拠点とすることです。
さらに琉球諸島東側の太平洋に出れば、より深い海がまっています(更に被探知性を下げるため第二列島線進出を狙っている)。

そして、支那潜水艦を狩りにくる米攻撃原潜を、海底に沈めた哨戒網や哨戒機のソノブイで見つけて狩り、また空母機動部隊の哨戒機、または対潜ヘリやそれを積んだ艦艇を対空、対艦ミサイルで撃墜、撃沈、追い払うことです。

30名無し三等兵2019/03/11(月) 04:40:49.92ID:d8FjtKT7
ロシアが、択捉(えとろふ)島と得撫(ウルップ)島の間の択捉水道(水深1300m)を何時でも閉鎖出来るようにして、オホーツク海を潜水艦の聖域としているように(択捉海峡以外は水深が浅い)。

ロシアの最大の基地ムルマンスクが面しているバレンツ海も、サンクトペテルブルグが面しているバルト海も、外海に直接面しています。
なので、ロシアの潜水艦の出港直後から、海底に潜んで待ち構えていた超静粛な米攻撃型原潜が音もなく追尾してきます。
開戦になれば、すぐさまソ連のSSBNは米潜水艦に撃沈される危険があります(この状態支那海軍も同じ)。
が、四方をソ連占領下の島嶼に囲まれたオホーツク海なら、いかなアメリカ海軍と言えども容易に進入できません。

さらに冬、結氷せず、かつ安全に水上艦が航行できる海峡は、日本海側の宗谷海峡、太平洋側では択捉水道と(国後島と択捉島の間にある)国後水道くらいしかないのです(最大でも484mの水深)。

31名無し三等兵2019/03/11(月) 04:41:04.40ID:d8FjtKT7
ロシアの戦略核ミサイル原潜を沈めるためにオホーツク海に侵入するアメリカ潜水艦または米空母機動部隊を、択捉海峡または宗谷海峡を通過する時に沈めるために。
ロシアがこの二島に最近、新しく対艦ミサイルと対空ミサイルを配備したのは、支那に対するアメリカの動きを見てでしょう。

だから、歯舞諸島、色丹島の二島は返還しても、オホーツク海から太平洋へ、またその逆に出るための交通の要衝・択捉水道の防衛ラインである国後島、択捉島は返還しないのです。


さて、ここからが本題です。

もし、第一列島線が支那の物になれば、米国はロシアと中国との二正面核戦争の危機を迎えます。
アメリカはそれを断固として許さない!
という決意がファーウェイ副会長逮捕や製品追放に見てとれますね。

32名無し三等兵2019/03/11(月) 04:42:29.37ID:d8FjtKT7
なぜなら、固定式核ミサイルサイトは位置がばれていることでしょうし、移動式核ミサイルも偵察衛星や特殊部隊で探し出すことは可能ですが、海に潜った潜水艦を探し出すことは大変困難だからです。
今までは不完全だった支那の核戦力が完成してしまうからです。
ですので、そうさせないために、米国は支那が先島諸島に手を出してきたら、必ずや戦争に突入するでしょう。

で、これに北朝鮮も加われば、米国は三正面作戦を強いられる事になるのです。
それを阻止する為のトランプ大統領の『北朝鮮と戦争やるやる詐欺』です。
もちろん戦争オプションを捨ててはいませんが。

ですので、聖域化を阻止するためにも、カナダやオーストラリアだけでなく、イギリスやフランスまでもが、我が日本に軍艦と哨戒機まで出張ってきているのです。
それは、今までに支那に投資した莫大な資金が無駄、灰塵になり事でもありますから。
https://seijichishin.com/?p=12942
https://sp.fnn.jp/posts/00409481CX

33名無し三等兵2019/03/11(月) 04:43:05.24ID:d8FjtKT7
因みに南シナ海は潜水艦の聖域にはなり得ません。
なぜなら、フィリピン海溝までの距離は200km以上。浅い大陸棚を航行する間に見つけられてしまいます。
また、台湾、フィリピン、ブルネイ、ベトナムに囲まれてますから。

ですから沖縄で基地返還運動や辺野古移転阻止等を行う自称、平和運動家。
琉球諸島の防衛を棄損しようとする彼らは
後の世には、
『彼らこそが米中戦争、全面核戦争を引き起こした張本人だ!!』
と避難されることでしょうね。
人類が、いや日本人が生き残っていたらの話ですが。

支那もアメリカも、もし本土が核戦争の舞台になるのを嫌がるなら、その代理核戦争は日本が舞台になります。

34名無し三等兵2019/03/11(月) 04:43:29.73ID:d8FjtKT7
アメリカのアジア戦略は
http://militarywardiplomacy.blogspot.com/2017/06/blog-post_8.html
これをクリントン、オバマと引き継いで来たわけだが、トランプで劇的に変わった。

以下のペンス副大統領の演説を見ての通り
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57929

35名無し三等兵2019/03/11(月) 04:43:46.26ID:d8FjtKT7
そしてこれはロシアにとっても大問題です。
何故なら、潜水艦の聖域を持たない支那が、NATO+米軍と戦争してる間に漁夫の利を狙らって攻撃してきても、簡単に戦術核、または戦略核で捻り潰せる。

という予定が、沖縄トラフを支那が潜水艦の聖域にしたら、対処困難な二正面核戦争の脅威が現出するからです。

http://militarywardiplomacy.blogspot.com/2016/12/blog-post.html
より引用(少し手を入れてます)

問題の中国軍の脅威ですが、こちらについてはソ連軍としては核兵器で対処しようとする可能性があり、短期決戦が可能であると判断されたならば、北京を目指して攻勢に出てくる恐れもあると指摘しています。

「ソ連はおそらく、NATOとWPの戦争中に中国が攻撃を仕掛ける事態に対処する予定である。
この場合、ソ連はヨーロッパでの態勢を悪化させないために、アジアでの紛争の早期解決を目指す必要がある。

36名無し三等兵2019/03/11(月) 04:45:13.29ID:d8FjtKT7
1.ソ連はその戦略核兵器の全体量を使用してでも、これを遂行するだろう。
中国は残余の核戦力をもってソ連の人口密集地に若干の報復攻撃を行うことは可能だろうが、核の応酬でソ連軍に対抗することは不可能だろう。

2.中国との国境に配備されたソ連の通常戦力は、新疆に迅速に攻め込むことが可能であり、それよりもかなり遅れることにはなるだろうが、満州平野から北京に到達するだろう。

後者(2 の選択肢も戦争を勝利に導く可能性が大きいが、中国軍は激しく抵抗するだろう。
中国政府の出方によっては、少なくともソ連軍の攻勢を食い止め、さらに負担が大きく困難な作戦からソ連に手を引かせる可能性もある」(Ibid, Paul)

東アジア正面でソ連は国土の防衛を基本方針としているにもかかわらず、これだけの規模の攻撃を計画していることについては何か論理が矛盾しているように思われるかもしれません。
しかし、ソ連軍の戦略の全体から見れば、国土の防衛を目的とするからといって一切攻撃しなくてもよいということにはなりません。
米国と異なり、極めて限定的な報復能力しか持たない中国が相手であれば、ソ連軍も核攻撃を比較的実施しやすいため、
戦争の序盤にこの脅威を除去してしまった方が、事後の対米防衛においても優位に立つことが期待されるのです。

これは一つのシナリオ分析に過ぎませんが、戦争の序盤で東アジアに配備された米軍部隊の動きを潜水艦等で封じ、
それと同時に中国軍の脅威を核兵器によって短時間で排除できれば、最も重要なヨーロッパ正面に十分な規模の兵力の集中できるという考え方は論理的に成り立ちます。
こうした戦略が突拍子もないと思われる方もいるでしょうが、歴史的にも前例があり、
例えば第一次世界大戦でドイツ軍は実際にフランス軍とロシア軍を相手にこのような遠大な二正面作戦を行っています。

引用終わり。

37名無し三等兵2019/03/11(月) 04:45:36.71ID:d8FjtKT7
ところが、支那が潜水艦の聖域を手に入れたら、NATO(核戦力は実質的にはアメリカの物だけど)と米国との三正面核戦争を覚悟せんといかん。
のが、今のロシア。
で、今回ロシア外相が強気に来たわけ。
劣勢だから虚勢をはって脅しに来たわけ。

しかし、ロシアとしては沖縄トラフを支那に取らせたくないから、異例の

(以下 外務省HPより
https://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/rss/hoppo/page1_000697.html#section4
4 安全保障分野での協力
10月初めの河野統合幕僚長の訪露,11月10日に行われたアデン湾におけるロシア海軍艦艇との海賊対処訓練が取り上げられ,両首脳は防衛当局間の信頼醸成を進めることで一致しました。
安倍総理から,麻薬対策に関する「ドモジェドヴォ・プロジェクト」に言及しつつ,こうした非伝統的脅威への対応における協力も更に進め,日露間の協力分野を広げていきたい旨述べ,プーチン大統領もこれに同意しました。

5 国際情勢
北朝鮮情勢について,率直に議論。両首脳は,北朝鮮の非核化の実現に向け,今後も緊密に連携していくことを確認しました。

引用終わり

38名無し三等兵2019/03/11(月) 04:45:51.54ID:d8FjtKT7
実質西側諸国であるインドに昔から武器支援してきたのも、対支那をかんがえての事。

―核戦争寸前まで行った中ソ紛争―
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E3%82%BD%E5%AF%BE%E7%AB%8B
□軍事的対立と米中接近
1969年3月に国境問題をめぐってウスリー江のダマンスキー島(中華人民共和国側の呼称は珍宝島)で大規模な軍事衝突が発生し(珍宝島事件)、中ソ国境紛争が勃発する。8月にも新疆ウイグル自治区で衝突した。

同8月末、ソ連が中国の核施設を攻撃した際、アメリカが取る対応について非公式に打診してきたとアメリカCIAがマスコミに明かす。
直後、ソ連共産党の機関誌「プラウダ」が中国を非難、間接的に中国への核攻撃を示唆した。
これに対して毛沢東はソ連への核攻撃の準備と、中国全土での核シェルターの建設を命じた。
また、北京に指導者が集中していると核攻撃で全滅する可能性があるといい、指導層に地方分散を命じた。

引用終わり

39名無し三等兵2019/03/11(月) 04:46:00.62ID:d8FjtKT7

40名無し三等兵2019/03/14(木) 17:43:32.52ID:ftKd4zSi
115 名前:名無し三等兵 [sage] :2019/03/14(木) 15:51:42.16 ID:NeGuleAt
>>114
> 最新鋭機だろうかあw
マルチうざい
少しググりゃ飛豹2って出るだろクズ

解放軍戰機墜毀 網曝飛豹2駕駛「閃過學校」自我犧牲殉職
ttp://www.ettoday.net/news/20190313/1397866.htm
JH7ですってw watiuhtt

41名無し三等兵2019/03/17(日) 10:57:05.35ID:lBn1qHni
鹿児島・奄美大島に陸自新部隊が近く発足 歓迎の動きの一方不安の声も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00000011-kts-l46

42名無し三等兵2019/03/18(月) 14:11:23.83ID:8NZZhnzs
奄美、宮古…南西地域で陸自駐屯地が続々と拡充、中国脅威に対抗
https://www.sankei.com/politics/news/190317/plt1903170009-n1.html
https://www.sankei.com/images/news/190317/plt1903170009-p1.jpg

陸上自衛隊は26日、鹿児島県・奄美大島と沖縄県・宮古島に新たな駐屯地を開設する。中国による離島侵攻の脅威を見据え、抑止力と対処力を高める。
沖縄県の石垣島でも駐屯地の拡充計画を進めており、完成すれば「戦力の空白地帯」とされてきた南西地域で当面の防衛態勢が整うことになる。

43名無し三等兵2019/03/18(月) 22:44:18.26ID:ZawsL/7z
>>42
警備部隊の編成が知りたいな。
対馬警備隊と同じ編成になるんだろうか?
あと、人員はどうする?
どこか減らす?

44名無し三等兵2019/03/20(水) 15:03:49.89ID:qqNm0PzP
◇世界が注目のリチウムイオン搭載 ewaqsfrg
 現在、三菱重工業がそうりゅう型の「おうりゅう」
を建造中で昨年10月に神戸造船所(神戸市)で進水。
おうりゅうはAIPを搭載しないが大容量で、効率良く
急速充電もできるリチウムイオン電池を備える。潜水
艦への搭載は世界初の試みで、次世代型の潜水艦とし
て注目されている。

 密閉空間でリチウムイオンを取り扱うだけに、異常
発熱の防止など徹底した安全対策が必要になる。海自
によると、おうりゅうの就役は2020年の予定だ。
(時事通信社編集委員 不動尚史)(・∀・)ニヤニヤ

45名無し三等兵2019/03/20(水) 20:55:19.65ID:s6vObMIA
東シナ海の尖閣諸島の警備にあたるために造られた海
上保安庁の最新鋭の巡視船が山口県下関市で完成し、
進水式がありました。三菱造船江浦工場で建造された
のは、海上保安庁の巡視船「しゅんこう」です。全長
は約140メートル、総トン数は6000トンで、価格は
172億円です。綱が切られると船体は勢いよく海に向
かい、進水しました。「しゅんこう」は尖閣諸島の警
備を強化するため開発された大型の巡視船で、従来の
船に比べ搭載する放水銃と警備艇の数を増やし、不審
船の取締りなどにあたる予定です。第7管区海上保安
本部の村上幸春船舶技術部長は「船体性能を発揮でき
る船。これからの活躍を期待している」と述べまし
た。1年以内に船体の内部の工事を終え、配備される
ことになっています。
最終更新:3/20(水) 16:31 tysテレビ山口 sgttoug

46名無し三等兵2019/03/21(木) 11:51:22.64ID:OZLsZCyK
最新レーダー搭載巡視艇を引渡し 長崎造船「たかか
ぜ」
3/21(木) 11:15配信 長崎新聞
 長崎造船(長崎県長崎市浪の平町)が海上保安庁か
ら受注した巡視艇「たかかぜ」(26トン、5人乗り
組み)が完成し、引き渡し式が20日、同社であっ
た。
 たかかぜは全長20メートル。中国、韓国、ロシア
など5カ国語で停船命令を表示する装置や、夜間監視
能力が向上した最新レーダーなどを搭載する。
 式には関係者ら約20人が出席。第7管区海上保安
本部の筒井直樹総務部長(53)は「新たな巡視艇の
機能を存分に発揮し、海上の治安維持に貢献してほし
い」と乗組員に訓示した。
 宮ア智行船長(64)は「速力が向上し、計器も最
新になった。高性能を活用し、不審船や密漁船などの
取り締まりに当たる」と話した。
 たかかぜは第7管区海上保安本部若松海上保安部
(北九州市)に配備され、今月下旬から運用する予
定。mkiutgf

47名無し三等兵2019/03/25(月) 10:33:56.07ID:ZYDrycZk
ブス部隊を配備しろ。

48名無し三等兵2019/03/25(月) 14:41:02.21ID:nhJszlbr
中国の侵攻に備え… 防衛省、離島防衛で「滑走路復旧部隊」新設を検討
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190325/soc1903250007-n1.html

49名無し三等兵2019/03/26(火) 18:45:14.56ID:LJ+96/O9
>>43
普通科1個中隊でないかな

50名無し三等兵2019/03/27(水) 09:27:09.13ID:ppqMTa/n
陸自、水陸機動団を増強
佐世保に分屯地開設

https://this.kiji.is/483171123261899873?c=0

51名無し三等兵2019/04/06(土) 14:23:38.59ID:vOj5YyNR
>>43
第八師団隷下の奄美駐屯地(奄美警備隊)発足
第15旅団隷下の宮古島駐屯地(宮古警備隊)発足
駐屯地司令は1佐職が発令されたので対馬警備隊と似ている面もあるが
後日、SSM,SAM部隊を統括することになるので規模的には大きいようです
尚、警備隊長は3佐職で中隊長相当と推測
※ソースは朝雲新聞net版

52名無し三等兵2019/04/07(日) 13:18:25.36ID:CCuhVPLI
陸自が離島向け輸送艦を建造するらしいが
離島弾薬個の拡充も必要かと

53名無し三等兵2019/04/08(月) 13:42:16.72ID:TVD60O9h
宮古島駐屯地には弾薬を置いてはいけないという不思議な国

54名無し三等兵2019/04/08(月) 13:59:28.26ID:HSMluBUr
沖縄防衛局が「置かない」と説明したから置いてはいけないの。

55名無し三等兵2019/04/08(月) 14:01:27.61ID:HSMluBUr
宮古警備隊隊長は1等陸佐
与那国沿岸監視隊隊長は2等陸佐

56名無し三等兵2019/04/08(月) 14:02:45.28ID:HSMluBUr
宮古警備隊隊長は宮古島駐屯地司令を兼ねるけど、
地対艦ミサイルや中SAM部隊を統べるわけじゃないよ。

57名無し三等兵2019/04/08(月) 19:42:35.92ID:TVD60O9h
奄美駐屯地幹部人事
奄美警備隊長兼奄美駐屯地司令の平田浩二1佐、
同隊普通科中隊長兼瀬戸内分屯地司令の古場太佑3佐

宮古島駐屯地指令は田中広明1佐だが中隊長氏名は不明
高射は15旅団隷下第15高射特科連隊の内1個高射中隊が移駐と思われるので
駐屯地司令の配下になると考えられますがSSM部隊の指揮命令系統は分りません

58名無し三等兵2019/04/09(火) 14:55:57.08ID:9Tcxd2S0
>>56
>宮古警備隊隊長は宮古島駐屯地司令を兼ねるけど
これは上下逆転表現で
宮古島駐屯地司令が宮古警備隊隊長を兼ねるが正しい表現になる

59名無し三等兵2019/04/09(火) 15:58:03.41ID:howSCdGR
駐屯地司令及び駐屯地業務隊等に関する訓令
陸上自衛隊訓令第44号
第2章 駐屯地司令等
(駐屯地司令)
第4条 駐屯地司令は、当該駐屯地(分屯地を除く。)に所在する部隊等(当該駐屯
地に臨時に駐屯するもの及び中央即応連隊を除く。)の長のうち自衛官の順位に関
する訓令(昭和35年防衛庁訓令第12号)第3条の規定により順位の上位にある陸上自
衛官をもって充てる。


「駐屯地司令」 が 「部隊長」 になるのではなく、
「部隊長」 が 「駐屯地司令」 になる。

「宮古島駐屯地司令」 が 「宮古警備隊隊長」 になるのではなく、
「宮古警備隊隊長」 が 「宮古島駐屯地司令」 になる。

60名無し三等兵2019/04/09(火) 17:23:45.98ID:howSCdGR
平成31年3月26日
防衛省発令

奄美警備隊長を命ずる
兼ねて奄美駐屯地司令を命ずる
1等陸佐 平田浩二


宮古警備隊長を命ずる
兼ねて宮古島駐屯地司令を命ずる
1等陸佐 田中広明

61マツ2019/04/10(水) 11:57:01.83ID:cN6AEVMl
南西諸島の防衛に関して沖縄本島に関しては米軍が駐留しており侵攻してくる可能性は低いと考える。
侵攻してくる可能性が高いのは奄美大島だと考えられる理由として1.奄美大島を攻略することにより
日本本土と沖縄を分断できる2.大島海峡という良好な泊地を有し太平洋への前進拠点となる
3.日本のシーレーンを分断できる4.奄美大島自体が天然の要塞であり守りやすく攻めがたいが上げられる
我が方としては1.奄美大島の地勢を利用し地価陣地を構築し要塞化を進める2.将来実戦配備される高速滑空弾
を九州並びに沖縄本島に配備し奄美大島への火力投射を可能とさせる3.奄美大島に長射程地対艦誘導弾を配備し
東シナ海並びに先島諸島に睨みを利かせる等の施策を行うことが必要であると考える。

62名無し三等兵2019/04/10(水) 12:20:13.24ID:bpyC9MIr
御高説を伺う

奄美大島瀬戸内町長一行が昨年末、海自艦艇配備を岩屋大臣に陳情した様です
実現の可能性は如何ですか?

63マツ2019/04/10(水) 12:32:40.10ID:cN6AEVMl
>62
既に奄美大島瀬戸内町に海上自衛隊の基地が存在し潜水艦なども寄港している、将来的には現在計画中の哨戒艦当たりが配備されるのではないかと予想する

64マツ2019/04/10(水) 12:35:53.31ID:cN6AEVMl
>62
既に奄美大島瀬戸内町に海上自衛隊の基地が存在し潜水艦なども寄港している、将来的には現在計画中の哨戒艦当たりが配備されるのではないかと予想する

65マツ2019/04/10(水) 12:36:59.14ID:cN6AEVMl
連投してしまいましたすみません

66名無し三等兵2019/04/10(水) 14:14:19.73ID:bpyC9MIr
正しいアンカーをお願いします

67名無し三等兵2019/04/10(水) 15:48:26.79ID:FBljA++5
>>1
Aは悪意に満ちた売国奴だな。大体全て公表された事実だろが。
先ず南西諸島の大部分が陸自空白域であり、2千人程度の担任部隊配備が必用とのマスコミリークは
2008年12月の中国公船領海侵入事件後に有ったな。
陸自駐屯地は何れも地元自治体の強い要望に基いて設置されているのに、
基地反対の少数派の宣伝だけを出している。
勿論南西諸島への空自・陸自増強は地元民の強い要望の下に有る。

68名無し三等兵2019/04/10(水) 15:55:54.68ID:FBljA++5
>>43
空港が攻撃された時の補修部隊も配備されるそうだよ。
それと弾薬庫もかなりしっかりした物を作るみたいだから、
その保管・整備・警備や輸送に関連する人員も配備されるんでしょ。
将来古仁屋に護衛艦や潜水艦が常駐するようになれば、
オイルタンクとかも増設するだろうな。

69名無し三等兵2019/04/10(水) 16:18:32.25ID:bpyC9MIr
頭の固いのは右翼も左翼も同じだな
決め付け、思い込みは間違いの元なんだがね

70マツ2019/04/10(水) 16:19:28.61ID:j3oNBssc
>>67
日本国内には多数の特定アジア諸国の工作員とそのシンパが多数存在する。
まず特定アジアの工作員に対してはスパイ防止法を制定し、工作員のシンパに関しては
刑法第82条を平時においても適用できるよう改正し公安を大幅に拡充し徹底的に取り締まる体制を構築していくべきと考える。

71名無し三等兵2019/04/10(水) 16:41:36.34ID:bpyC9MIr
日本でスパイ防止法制定は期待出来ない
無理に推し進めれば内閣は吹っ飛ぶ
如何に巧妙に活動を萎縮させる法律を作るかが限界でしょう
情報取り扱いや結社・集結等に関する法律は少しずつだが整備されているようですが

72名無し三等兵2019/04/11(木) 08:22:05.48ID:r5DU4TCs
>>70
いや、先ずマスコミ対策が第一だよ。
健全なマスコミを育成する必要が有る。
その為には政治家や編集長以上の幹部の二世代上からの帰化履歴等の開示、
同様に記者氏名公表の義務化だろうな。

73名無し三等兵2019/04/11(木) 16:03:01.54ID:mBKml7Bm
沖縄・宮古島で宮古警備隊が発足 岩屋大臣が隊旗授与
(2019年4月7日)
奄美は3/31 原田副大臣が隊旗授与だったね

74名無し三等兵2019/04/12(金) 10:59:38.11ID:MVpJwnjI
南西諸島駐屯地が計4箇所になるわけだが事前集積や兵站線の確保対策は
これから着手らしいが陸自輸送船程度で賄えるのかな?
日本は相変わらず玉砕型離島警備から抜け出せない病なのかな?

75名無し三等兵2019/04/12(金) 16:03:17.21ID:u8eVATVA
>>74
無責任な主権者様ですね
今まで空白だった地域分野だから、色々足りない当たり前
それを拡充するのが望みなら、主権者として予算確保と反対勢力粉砕に協力しましょう

76名無し三等兵2019/04/12(金) 16:09:24.32ID:MVpJwnjI
意味不明

77名無し三等兵2019/04/12(金) 18:06:29.68ID:cLNHaBE+
>>75
予算確保に関しては富裕税の導入により解決可能であり、
反対勢力粉砕に関しては放送法を改正し在日外国人を報道機関から排除し
刑法第82条を平時においても適用できるよう改正することにより
徹底的に取り締まることが可能であると思う

78名無し三等兵2019/04/12(金) 18:59:13.82ID:MVpJwnjI
>>77
富裕税の導入? そんな議論は党税調にも政府税調にも全くありません
刑法第82条→日本国に対して外国から武力の行使があったときに
          どうやって平時向けに改訂するのかね
          危険な思想だね 止めた方がよいな
在日外国人の報道機関からの排除
         在日外国人の定義は何かね?
その人達の国籍数はどの位になるのかね?
         報道機関で主に通訳業務を行っている職員を排除するのかね?
報道機関を大本営機関にするのかね?

79名無し三等兵2019/04/12(金) 20:24:42.66ID:cLNHaBE+
富裕税の導入? そんな議論は党税調にも政府税調にも全くありません
→あくまで庶民に負担を与えることなく財源を確保するための方法を提示しただけですが
刑法第82条→日本国に対して外国から武力の行使があったときにどうやって平時向けに改訂するのかね
          危険な思想だね 止めた方がよいな
→法律など条文を変えるだけで後は国会の承認を得ればよいだけ、自分は危険な思想だとは思わない
 売国奴をのさばらせている方が危険だ
その人達の国籍数はどの位になるのかね? 報道機関で主に通訳業務を行っている職員を排除するのかね?
→韓国・北朝鮮・中国籍の人間のみでその他の外国籍の人間は排除しません。
 在留韓国・北朝鮮人に関しては全て母国に強制送還させるべきだと考えている。

80名無し三等兵2019/04/12(金) 20:54:43.99ID:kqhg83D1
まー日本ほど富裕層に過酷な税制度の国は無いからな。

81名無し三等兵2019/04/13(土) 09:16:33.91ID:JNtfpCSo
築いた財産は3代目で無くなると言われているのが日本の税制らしい

82名無し三等兵2019/04/13(土) 10:38:26.09ID:63XygJ+k
奄美駐屯地って凄いね。要塞みたい。

83名無し三等兵2019/04/13(土) 11:15:32.99ID:MtIu+hPl
奄美大島自体が天然の要塞だ、守りやすく攻めがたい

84名無し三等兵2019/04/13(土) 11:16:46.92ID:MtIu+hPl
奄美大島自体が天然の要塞だ、守りやすく攻めがたい

85名無し三等兵2019/04/13(土) 11:17:49.96ID:MtIu+hPl
連投スミマセン

86名無し三等兵2019/04/13(土) 11:22:38.29ID:JNtfpCSo
そうでもないけど

87名無し三等兵2019/04/13(土) 14:55:53.96ID:JNtfpCSo
ま、確かに玉砕型離島守備隊だね
日の丸鉢巻きで万歳突撃だけはさせたくないよな
備蓄と兵站線確保を手厚くしないと隊員が可哀想

88名無し三等兵2019/04/13(土) 15:39:48.36ID:JgKIwfVl
特に備蓄が重要

89名無し三等兵2019/04/13(土) 17:07:50.03ID:JNtfpCSo
南海の孤島 魚は旨そうだな
陸自にはF作業という特別業務は無いだろうけど
駐屯地内で野菜を作るか
ハブを食べるレンジャー訓練をするか

90名無し三等兵2019/04/13(土) 21:37:44.82ID:63XygJ+k
本当の奄美駐屯地は、駐屯地の地下50〜100mにある!ドドン!

みたいな話ってないの?

91名無し三等兵2019/04/14(日) 12:19:04.05ID:l9HZmE7e
真面目な話だが奄美隊員向けの毒蛇ハブ対策教育や血清準備はされているのだろうか
特に演習中は毒蛇ハブに遭遇する可能性が高いので正しい知識習得と救急対応対策は
必需と思うのだが

92名無し三等兵2019/04/15(月) 09:57:57.65ID:sbM4ChwL
こういう話は重要なんだがマスコミは取材しない

93名無し三等兵2019/04/15(月) 13:59:53.76ID:+Nz/0QNa
宮古島駐屯地は南西諸島の前線拠点?の指揮機能も持たせるみたいですが、
宮古島駐屯地開設とともに、その機能はもう備わってるのでしょうかね?
それとも今後、石垣等ができた段階での整備なのでしょうか。

94名無し三等兵2019/04/15(月) 17:51:39.95ID:sbM4ChwL
対馬警備隊と同じで中隊相当だが1佐職が指揮官なので重要拠点との位置付けでしょう
有事の際、本部(15B)から応援を得た際に連隊指揮官総相当(1佐)であれば即、指揮下に入れます
これは奄美警備隊も同様の様ですし、推測ですが石垣警備隊も同様の組織立てと思われます
組織としては出来ていますが、実働能力は設備面も含め育成段階にあるのではないでしょうか
地元へ溶け込むまでには時間が掛かる事と思われます
因みに与那国監視隊は上手くいっているようですし増勢との話もあるようです

95名無し三等兵2019/04/16(火) 00:29:01.54ID:BIEPLno9
>>89
なんでそんな発想が出来るんだろうか、南西諸島はずっと連なっていて隣の島どころか
その先の島まで見えるんだよ。
島と島とが離れすぎて見えないってのは、沖縄と宮古の間(慶良間海裂)だけだよ。

96名無し三等兵2019/04/16(火) 02:00:47.31ID:BIEPLno9

97名無し三等兵2019/04/16(火) 10:24:01.79ID:almFt/jE
>>95
地球は丸いのだよ 
海岸に立って見える水平線迄の距離は15km強
相手が陸地なら海抜により違うが30km見えれば最長だろう
宮古⇔石垣間は80kmあるし、与那国⇔西表島間は70km弱あるのだよ
南海の孤島表現は間違いではない

98名無し三等兵2019/04/16(火) 19:00:26.73ID:w4wHm/JD
>>97
沖永良部島から与論、沖縄本部半島が見えるんだがなー、
因みにその距離150km、
それで宮古から多良間まで60km、多良間から石垣まで40km、石垣から西表まで80km
全部目視できる距離だが・・・

99名無し三等兵2019/04/16(火) 19:03:52.25ID:w4wHm/JD
ああ間違えた永良部-本部は100kmだ・・・

100名無し三等兵2019/04/16(火) 19:10:08.13ID:JNC6oMqQ
なんか南西諸島で地震続いてるなあ
鬼界カルデラ 大丈夫なん??

熊本の阿蘇山噴火!

101名無し三等兵2019/04/16(火) 20:28:40.74ID:almFt/jE
>沖永良部島から与論、沖縄本部半島が見えるんだがなー、
因みにその距離150km、
90kmです。双方の海抜を考慮してください
また、北端部と見間違えていると60km以下です
>石垣から西表まで80km
20km未満です
ハイやり直し

102名無し三等兵2019/04/16(火) 21:08:15.26ID:almFt/jE
X=3570ルートhで概算可能 ※hは観測者の目の海抜点
Exp 観測者の目の高さが海抜25mだとすると 3570×ルート25なので=17850msaki
の水面が見えると言う事です。
観測者の海抜が高いほど、島の海抜が高いほど見えやすくなります

103名無し三等兵2019/04/17(水) 10:18:17.60ID:TJydcG0Q
護衛艦の低空警戒レーダーが接近するSSMを捉える距離が30km前後との記述をよく見るので
ま、そんな距離なんでしょうね
宮古島は平坦な島ですが石垣島や西表島は標高が高いので遠くからでも見えやすいのでしょう
先日、河津桜を見に行きましたが途中伊豆大島が間近に大きく見えましたがこんな近くだったかな
と思い帰宅後調べたら30km以上あり、標高は758mとの事でしたので少々驚きました
感覚値より遠いいのですね

104名無し三等兵2019/04/17(水) 12:07:25.02ID:sUTVFWtf
高速滑空弾大隊 2個

どんな編成になりますか?

105名無し三等兵2019/04/17(水) 12:33:15.76ID:TJydcG0Q
不明

106名無し三等兵2019/04/17(水) 13:35:30.76ID:Ff2KWvjK
>>104
どのような編成になるのかは不明ですが、2個大隊とも沖縄本島に配備されると
思います。
沖縄本島に配備すれば先島諸島と奄美大島ににらみを利かすことができ
更に対艦攻撃能力を付与できれば敵揚陸部隊を揚陸艦ごと殲滅でき
尚更良いと考えます。

107名無し三等兵2019/04/17(水) 14:04:19.63ID:COa2bJvT
てか沖縄本島でもないと隠れる場所なくて空爆の餌
宮古の部隊は勇気あるよ

108名無し三等兵2019/04/17(水) 16:21:24.70ID:TJydcG0Q
2個大隊って決まったの?
何個中隊?何個小隊? 発射機数は?
決まっているなら教えて下さい

109名無し三等兵2019/04/17(水) 16:41:27.76ID:aoST0R60
高速滑空弾、射程さえ足りるならば、出来れば九州以遠から運用したいところ

110名無し三等兵2019/04/17(水) 16:54:36.51ID:sUTVFWtf
第1高速滑空弾大隊(川内)
・管理中隊
・第1中隊
・第2中隊
・第101中隊(奄美大島)
・第102中隊(沖永良部島)

第2高速滑空弾大隊(那覇)
・管理中隊
・第1中隊
・第2中隊
・第201中隊(宮古島)
・第202中隊(石垣島)

111名無し三等兵2019/04/17(水) 17:20:23.03ID:TJydcG0Q
脳内大隊ですか?
各中隊の編成は?
各中隊・小隊の発射機数は?

112名無し三等兵2019/04/17(水) 17:35:06.65ID:sUTVFWtf
脳内大体です。

113名無し三等兵2019/04/17(水) 19:36:20.07ID:TJydcG0Q
ダイタイ→イイカゲンと訳してみた

114名無し三等兵2019/04/17(水) 20:15:04.02ID:TJydcG0Q
スレ主脱柵したな 逮捕だな

115名無し三等兵2019/04/18(木) 11:05:27.59ID:1W3Q5Rj8
高速滑空弾は特科でしょう
何処の部隊を改編するのかな?

116名無し三等兵2019/04/18(木) 15:11:19.79ID:1W3Q5Rj8
石垣警備隊は発足まで2年程度かな

117名無し三等兵2019/04/18(木) 15:20:47.62ID:m8q/nYC+
奄美、宮古、石垣、与那国 と拠点づくりが一段落したが、
次はどうするかね。F35B導入で琉球列島の各空港がなんちゃら って記事が前に出てたが、
分散配置等ができるように基盤整備でもするかね。
あー、あと南か北か大東島にレーダーサイトできそうな気がする。

118名無し三等兵2019/04/18(木) 15:55:33.81ID:p1WTmN1T
>>110

こんなのかな?

第1高速滑空弾大隊(鹿児島県川内市)
・本部中隊
・第1中隊
・第2中隊(鹿児島県霧島市国分)
・第101中隊(鹿児島県奄美大島)
・第102中隊(鹿児島県沖永良部島)
第2高速滑空弾大隊(沖縄県島尻郡南与座)
・管理中隊
・第1中隊(沖縄県島尻郡南与座)
・第2中隊(沖縄県島尻郡八重瀬)
  本部小隊
  射撃小隊
  射撃小隊
  射撃小隊
・第201中隊(沖縄県宮古島)
・第202中隊(沖縄県石垣島)
  本部小隊
  射撃小隊
  警備小隊
  防空小隊
  直接支援小隊
  後方支援小隊

こんなん?

119名無し三等兵2019/04/18(木) 16:12:56.71ID:1W3Q5Rj8
各小隊に規模はどんなかな?
九州本土に置くのかな?

120名無し三等兵2019/04/18(木) 16:21:19.65ID:1W3Q5Rj8
>>117
下地島の活用策は出てくるのかな
大切なのは兵站線の確保でしょう
今のままでは玉砕予定部隊ですよ
一体誰が、どうやって補給活動・増援活動をするのか不明
特に与那国は警備部隊ではなく監視隊だし、遠隔地で満足な港もない状況で良いのかな?
中国が台湾侵攻する際は、目障りな与那国関したい潰しと飛行場活用の
可能性がありそう。現状では完全な玉砕予定監視隊なんだがね

121名無し三等兵2019/04/18(木) 19:03:54.76ID:5TiyqEdo
>>120
敵空挺部隊に対抗するためにも1個大隊規模の守備隊と
120o迫撃砲と中距離多目的誘導弾は配備しておきたいところです。

122名無し三等兵2019/04/18(木) 19:10:35.48ID:xPXHZD2t
>>120
別に下地島に固執する必要は無い、
何の為にF-35Bの調達を始めると思っているのだ?
>>96を参照しろ。

123名無し三等兵2019/04/18(木) 19:43:40.15ID:pqHiT0ZQ
>>120
戦争が始まりそうになったら、事前に増強するんじゃない?
兵站は今中期防に調達されるLST、LCUに期待しましょう。

124名無し三等兵2019/04/18(木) 20:38:35.35ID:1W3Q5Rj8
>>120 随分と大上段な物言いに驚嘆
>>96 とは>>88の件の事かな?だとすると奄美の事になるが、
事前備蓄は必需であるが、先島諸島の援軍には地理的距離があり無理筋であることと
その間に沖縄本島がある事から無意味であり貴殿指摘は当たらない

下地に固執してるとは一筆も書いて無いので貴殿の思い込みに過ぎない
小生の単純な疑問だ

F35B導入は知っているが用兵思想が明確でない点で現状にて評価は不可能
実働僅か数機のF35がどの程度役立つかは全く未知数

小生論点はとてつもなく長い兵站線の確保策が全く未発表なのが気になる点であり
旧軍と似ている点が気になると言う事です。与那国はその典型的な例です。

125名無し三等兵2019/04/18(木) 23:20:24.76ID:SpBx0/y3
2000発くらい短距離弾道弾や長射程ミサイルがあるわけでしょ。
これが中国本土から移動式で打たれる。
南西諸島の基地、埠頭、空港は、何度修復しても何度も壊される。
援軍が来ても格好の餌食。

仮に南西諸島を上記のように攻撃されたら、
米軍は中国本土に反撃してくれるのかな?

126名無し三等兵2019/04/18(木) 23:40:01.15ID:gTZ1yfwh
>>125
だから日本は長距離爆撃機を持って報復能力を持つべき

127名無し三等兵2019/04/19(金) 09:50:05.24ID:eAelmSSN
>>125
じゃ止めますか 

128名無し三等兵2019/04/19(金) 10:42:30.19ID:gKFDwIcc
>>126
射程距離1300kmの長射程地対艦誘導弾を開発し奄美大島・九州地方に配備し、
開戦劈頭に北洋艦隊・東海艦隊の泊地並びに行動中の艦艇を攻撃し北洋艦隊・東海艦隊水上艦部隊を壊滅状態にすれば中国にとって南西諸島の攻略は不可能となると考えます。

129名無し三等兵2019/04/19(金) 10:53:55.33ID:gKFDwIcc
北洋艦隊ではなく北海艦隊でした訂正します。

130名無し三等兵2019/04/19(金) 11:09:31.49ID:Uak6qGTm
中国が南西諸島攻撃の意図は何ですか?
目標攻撃地点はどこですか?

131名無し三等兵2019/04/19(金) 11:37:50.19ID:68y4RilQ
ミサイル万能とは言わないけど、
結局、爆撃機も戦闘機も艦艇も、ミサイル飽和攻撃をしのげなければ、
すべて無力化されちゃうんだよね。
海自はシナ海軍より強い!とか言っても、決戦前にかなり戦力削られてアウト。

航空機同士、艦艇同士の決戦とかそういう時代じゃないから専守防衛って意味がないんだよね。
中国は、本土のTELからミサイルを打ち続けてるだけでいいのだから。

日本も移動式の長射程ミサイルをこれでもかってくらい配備してようやく渡り合える。

132名無し三等兵2019/04/19(金) 11:38:20.94ID:gKFDwIcc
>>130
中国が南西諸島攻撃の意図は何ですか?
→1.第1列島線の確保(詳しくはWIKIか何かで調べてください)
 2.自国のシーレーン確保
 3.太平洋への進出
 といったところでしょうか。

目標攻撃地点はどこですか?
→第1目標 奄美大島
 第2目標 宮古島・石垣島
 第3目標 尖閣諸島
 だと想定しています。
  

133名無し三等兵2019/04/19(金) 11:49:23.59ID:68y4RilQ
防空も飽和攻撃には無力。
ノーガード戦法が主力になるでしょ。
相手の抵抗力がなくなって、ようやく航空機や艦艇の出番がくる。
日本は相手の航空機や艦艇、基地を破壊する手段がない。

134名無し三等兵2019/04/19(金) 12:25:10.91ID:eAelmSSN
>>132
目的はそんなところかと思いますが
手段として離島確保と言う事ですが、そこで伺いますが
第1目標 奄美大島 、第2目標 宮古島・石垣島 、第3目標 尖閣諸島
とありますが、占領した後の中国側の兵站線の確保は容易ではないと思われますが
それでもやる価値はありますかね
また、世界中から囂々たる非難を浴、種々制裁を受ける事になりますが
それでも実行する価値があると言う事ですかな

135名無し三等兵2019/04/19(金) 12:39:46.78ID:mLGBSHiY
支那が、沖縄本島を含む第一列島線を形成する島々を占領しようとしているのは、
そこを防御ラインとして東シナ海の西側、中国寄りの大陸棚と琉球諸島の間に横たわる沖縄トラフと呼ばれる長さ約1,000km、幅約200km、最大深度2200mを、中国核ミサイル潜水艦の聖域とするためです。

東シナ海の西側、大陸棚は平均200m位の深度しかありません。
座礁を防ぐためには進出中は100m位しか潜れません(一般的に潜水艦の常用最大深度は400mと言われてます。ソ連のアクラ級の圧壊深度は900m)。
これでは対潜ヘリや哨戒機の絶好の獲物となります(去年の1月、大陸棚より深い日本との接続水域で、哨戒機に見つかって支那の原潜、二日後に公海上で12日に浮上し、国旗を挙げ降参しましたよね)。

また休養、補給、出撃拠点とすることです。
さらに琉球諸島東側の太平洋に出れば、より深い海がまっています(更に被探知性を下げるため第二列島線進出を狙っている)。

そして、支那潜水艦を狩りにくる米攻撃原潜を、海底に沈めた哨戒網や哨戒機のソノブイで見つけて狩り、また空母機動部隊の哨戒機、または対潜ヘリやそれを積んだ艦艇を対空、対艦ミサイルで撃墜、撃沈、追い払うことです。

ロシアが、択捉(えとろふ)島と得撫(ウルップ)島の間の択捉水道(水深1300m)を何時でも閉鎖出来るようにして、オホーツク海を潜水艦の聖域としているように(択捉海峡以外は水深が浅い)。


なぜなら、フィリピン海溝までの距離は200km以上。浅い大陸棚を航行する間に見つけられてしまいます。
また、台湾、フィリピン、ブルネイ、ベトナムに囲まれてますから。

ですから沖縄で基地返還運動や辺野古移転阻止等を行う自称、平和運動家。
琉球諸島の防衛を棄損しようとする彼らは
後の世には、
『彼らこそが米中戦争、全面核戦争を引き起こした張本人だ!!』
と避難されることでしょうね。
人類が、いや日本人が生き残っていたらの話ですが。

支那もアメリカも、もし本土が核戦争の舞台になるのを嫌がるなら、その代理核戦争は日本が舞台になります。

アメリカのアジア戦略は
http://militarywardiplomacy.blogspot.com/2017/06/blog-post_8.html
これをクリントン、オバマと引き継いで来たわけだが、トランプで劇的に変わった。

136名無し三等兵2019/04/19(金) 12:40:24.54ID:mLGBSHiY
ロシアの最大の基地ムルマンスクが面しているバレンツ海も、サンクトペテルブルグが面しているバルト海も、外海に直接面しています。
なので、ロシアの潜水艦の出港直後から、海底に潜んで待ち構えていた超静粛な米攻撃型原潜が音もなく追尾してきます。
開戦になれば、すぐさまソ連のSSBNは米潜水艦に撃沈される危険があります(この状態は支那海軍も同じ)。
が、四方をソ連占領下の島嶼に囲まれたオホーツク海なら、いかなアメリカ海軍と言えども容易に進入できません。

さらに冬、結氷せず、かつ安全に水上艦が航行できる海峡は、日本海側の宗谷海峡、太平洋側では択捉水道と(国後島と択捉島の間にある)国後水道くらいしかないのです(最大でも484mの水深)。

ロシアの戦略核ミサイル原潜を沈めるためにオホーツク海に侵入するアメリカ潜水艦または米空母機動部隊を、択捉海峡または宗谷海峡を通過する時に沈めるために。
ロシアがこの二島に最近、新しく対艦ミサイルと対空ミサイルを配備したのは、支那に対するアメリカの動きを見てでしょう。

だから、歯舞諸島、色丹島の二島は返還しても、オホーツク海から太平洋へ、またその逆に出るための交通の要衝・択捉水道の防衛ラインである国後島、択捉島は返還しないのです。

137名無し三等兵2019/04/19(金) 12:40:30.73ID:mLGBSHiY
さて、ここからが本題です。

もし、第一列島線が支那の物になれば、米国はロシアと中国との二正面核戦争の危機を迎えます。
アメリカはそれを断固として許さない!
という決意がファーウェイ副会長逮捕や製品追放に見てとれますね。
なぜなら、固定式核ミサイルサイトは位置がばれていることでしょうし、移動式核ミサイルも偵察衛星や特殊部隊で探し出すことは可能ですが、海に潜った潜水艦を探し出すことは大変困難だからです。
今までは不完全だった支那の核戦力が完成してしまうからです。
ですので、そうさせないために、米国は支那が先島諸島に手を出してきたら、必ずや戦争に突入するでしょう。

で、これに北朝鮮も加われば、米国は三正面作戦を強いられる事になるのです。
それを阻止する為のトランプ大統領の『北朝鮮と戦争やるやる詐欺』です。
もちろん戦争オプションを捨ててはいませんが。

ですので、聖域化を阻止するためにも、カナダやオーストラリアだけでなく、イギリスやフランスまでもが、我が日本に軍艦と哨戒機まで出張ってきているのです。
それは、今までに支那に投資した莫大な資金が無駄、灰塵になり事でもありますから。
https://seijichishin.com/?p=12942
https://sp.fnn.jp/posts/00409481CX

因みに南シナ海は潜水艦の聖域にはなり得ません。

138名無し三等兵2019/04/19(金) 12:42:20.52ID:mLGBSHiY
なぜなら、フィリピン海溝までの距離は200km以上。浅い大陸棚を航行する間に見つけられてしまいます。
また、台湾、フィリピン、ブルネイ、ベトナムに囲まれてますから。

ですから沖縄で基地返還運動や辺野古移転阻止等を行う自称、平和運動家。
琉球諸島の防衛を棄損しようとする彼らは
後の世には、
『彼らこそが米中戦争、全面核戦争を引き起こした張本人だ!!』
と避難されることでしょうね。
人類が、いや日本人が生き残っていたらの話ですが。

支那もアメリカも、もし本土が核戦争の舞台になるのを嫌がるなら、その代理核戦争は日本が舞台になります。

アメリカのアジア戦略は
http://militarywardiplomacy.blogspot.com/2017/06/blog-post_8.html
これをクリントン、オバマと引き継いで来たわけだが、トランプで劇的に変わった。

以下のペンス副大統領の演説を見ての通り
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57929

https://wondertrip.jp/asia/87822.html

http://news.livedoor.com/article/detail/15911913/

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E3%82%BD%E7%B4%9B%E4%BA%89

https://blogs.yahoo.co.jp/success0965/11124104.html

https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=184754&d=d0054

139名無し三等兵2019/04/19(金) 13:31:08.77ID:68y4RilQ
長射程ミサイル戦になる。
日本も侵攻を阻止するには、長射程ミサイル(移動車両)で
空港、艦艇、造船所、空中給油機を徹底破壊しないといけない。

140名無し三等兵2019/04/19(金) 15:40:00.80ID:eAelmSSN
>>135 だが
中国による島嶼部占領後の兵站線確保策に全く触れてないのはどうしてですかな?
これが確率出来ないと中国は南西諸島侵攻は不可能になりますが、如何ですか?

141名無し三等兵2019/04/19(金) 16:32:20.97ID:gNy7Y/mf
>>140
奇襲占領してからの政治的交渉・恫喝からの既成事実定着でなし崩しに実効支配するつもりだろうか?(ロシアのように)
マスゴミを操っての日米離間策や沖縄離間策、選挙への介入で平時から影響力を増しておいて
オバマ政権・民主党政権下で半ば目的を達したように見えたが、バレバレの無能売国っぷりで直ぐに化けの皮がはがれて、トランプ魔人政権で逆にスイッチが入って涙目ってとこじゃね?

142名無し三等兵2019/04/19(金) 16:39:36.55ID:eAelmSSN
意味不明

143名無し三等兵2019/04/19(金) 17:30:28.23ID:gNy7Y/mf
つか最近の中国海軍の建造数からしたら、あれだけの数が有れば政治的交渉云々といった場外戦関係無しに占領して兵站線確立出来るだろと、素で思っていても全くおかしくないが

144名無し三等兵2019/04/19(金) 18:55:58.52ID:IMhUZ/UG
>>139
空港、造船所、空中給油機を叩かなくとも
敵水上艦艇(水上戦闘艦並びに揚陸艦艇)を壊滅させるだけで
南西諸島方面への侵攻を阻止できるのではないでしょうか

145名無し三等兵2019/04/19(金) 19:32:05.43ID:IMhUZ/UG
>>134
中国側が確実に東シナ海の制海権と航空優勢を握れるという確証と、
米軍が参戦してこない確証が得られれば仕掛けてくるでしょう。
それを阻止する為に
射程距離1300kmの長射程地対艦誘導弾を開発し奄美大島・九州地方に配備し
北海艦隊並びに東海艦隊水上艦部隊(戦闘艦・揚陸艦)を壊滅状態に出来る体制を整え、
また長距離地対空誘導弾(射程400km以上)を開発し
奄美大島・沖縄本島・宮古島・石垣島に配備し相手に航空優勢を取らせない体制を
整えれば中国は仕掛けてこないと思います。
あと注意しなければいけないのは国内の工作員とそのシンパであり
現状彼らを取り締まる有効な法律がないことです、それを改善し
彼らを取り締まるためにスパイ防止法の制定並びに刑法第82条の
改正が必要であると考えます。

146名無し三等兵2019/04/19(金) 19:32:49.48ID:eAelmSSN
第一目標が奄美と言う事だが
奄美を取る最大の利点は?
中国の作戦要領は?
投入戦力は?
損害は?
日本本土に近い奄美を襲撃する必然性は?
日本側の抵抗力は?
米軍はどの時点で介入するのかな?
最後に、世界中を敵に廻しても中国の真に得たい物はなんですか?

147名無し三等兵2019/04/19(金) 19:54:51.31ID:IMhUZ/UG
>>146
奄美を取る最大の利点は?
→奄美大島を攻略することにより日本本土と沖縄を分断することが出来、
 かつ奄美大島に対艦ミサイル(YJ62)並びに対空ミサイル(S−300)を  
 配備することにより沖縄本島の米軍と自衛隊を無力化することが出来、
 先島諸島・尖閣諸島の攻略が容易となる。
 奄美大島には大島海峡・名瀬湾という良好な泊地を有し
 また島の大半が山岳地帯となっておりそれに地下陣地を構築すれば難攻不落の要塞となる
 そういった点を考慮し第1目標となる可能性が大きいと考えます。
 

148名無し三等兵2019/04/19(金) 20:07:32.57ID:68y4RilQ
中国側から南西諸島には手出ししてこないだろうね。
逆に、先に南西諸島の部隊から攻撃させるように誘導するだろう。
そうすれば、中国も南西諸島を叩く理由ができる。
南西諸島叩かれたら、日本(米国)はどこまでシナ本土に反撃するかだよね。

149名無し三等兵2019/04/19(金) 20:08:01.47ID:IMhUZ/UG
>>146
奄美を取る最大の利点は?
→奄美大島を攻略することにより日本本土と沖縄を分断することが出来、
 かつ奄美大島に対艦ミサイル(YJ62)並びに対空ミサイル(S−300)を  
 配備することにより沖縄本島の米軍と自衛隊を無力化することが出来、
 先島諸島・尖閣諸島の攻略が容易となる。
 奄美大島には大島海峡・名瀬湾という良好な泊地を有し
 また島の大半が山岳地帯となっておりそれに地下陣地を構築すれば難攻不落の要塞となる
 そういった点を考慮し第1目標となる可能性が大きいと考えます。
 

150名無し三等兵2019/04/19(金) 20:27:00.24ID:IMhUZ/UG
>>146
中国の作戦要領は?
→1.空挺部隊(500名)により奄美空港を強襲占領する
 2.同時に海軍陸戦隊(10000名)を笠利湾に上陸させる
 3.奄美空港に陸軍部隊(2000名)を上陸させる
 4.陸戦隊並びに陸軍部隊(12000名)に名瀬港を占領させる
 5.名瀬港から陸軍部隊(28000名)を名瀬港に上陸させる
 6.海軍陸戦隊は名瀬港占領後、補充の後、大島海峡方面から上陸させ
   敵の後方をかく乱する
といった感じになるかと思います。  
 

151名無し三等兵2019/04/19(金) 20:35:32.28ID:IMhUZ/UG
>>146
世界中を敵に廻しても中国の真に得たい物はなんですか?
→西太平洋の覇権です、過去に中国海軍高官が語っています。

152名無し三等兵2019/04/19(金) 21:09:46.51ID:aQ0v0ojA
それよりも、台湾侵攻時に併せて先島諸島に侵攻してくる方が可能性高くない?

153名無し三等兵2019/04/19(金) 21:16:50.19ID:eAelmSSN
直近で最も手に入れたいのは台湾です
中国が事を起こすなら台湾奪取です
アメリカと手を切らせたくて切らせたくていろいろ画策してるが旨く行ってない様です
アメリカには台湾法というのがあるそうで台湾有事の際は、自動無条件介入らしいです
その時に与那国はアメに利用されたら目障りで作戦遂行に支障を来します
与那国監視隊新編はアメの強い要望による所です 何と民主党時代の決定でしたね

154名無し三等兵2019/04/19(金) 21:49:06.39ID:IMhUZ/UG
>>152>>153
確かに中国としては台湾を落としたいでしょうが現状、
沖縄や日本本土の米軍だけではなくグアムからも援軍が来るでしょう。
それを阻止するにはまず奄美大島を攻略し
対艦ミサイル(YJ62)並びに対空ミサイル(S−300)を  
配備させ沖縄本島の米軍を無力化し、次に先島諸島を攻略し同じく
対艦ミサイル(YJ62)並びに対空ミサイル(S−300)を  
配備させることにより宮古海峡を抑え沖縄本島と台湾を分断することにより
台湾攻略を優位に進めることが出来ると考えます。

155名無し三等兵2019/04/19(金) 21:51:38.73ID:Uak6qGTm
河野元統幕長がアメリカ軍のお偉方複数を
与那国に連れて行ったね
日米将官全員戦闘服だったな 印象的だった
沖縄にも行った事のないハワイの米将官が
行くんだな、と朝雲新聞見て思ったよ
つまりそういう事だな

156名無し三等兵2019/04/19(金) 22:27:30.66ID:eAelmSSN
>>154
その案だがどれだけの投入戦力とどれだけの時間とどれだけの損害が出るかね
一番の問題は時間だ アメリカ人は自国国民の血が流れれば待ちはしないよ
それだけの戦力を投入するには大規模船団輸送になるが安全航海が必要で
更に間断無き補給が必要になるがそれが出来るかな
ま、その前に港湾に戦力集結時点で衛星に見つかるわな
なにしろ潜水艦が出航すると見つかるそうだからね

157名無し三等兵2019/04/19(金) 22:50:08.38ID:68y4RilQ
https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/04/19b.pdf
なんじゃこりゃw
沖縄県宮古島市における油物の除去に係る災害派遣について(14時00分現在)

さっそく役に立ったのはいいけど、どんぴしゃすぎ

158名無し三等兵2019/04/19(金) 23:01:12.41ID:IMhUZ/UG
>>156
>>146はあくまで自衛隊側が十分な防衛体制を整えていない場合の想定であり
自衛隊が奄美大島に大規模な地下陣地を構築し
射程距離1300kmの長射程地対艦誘導弾を開発し奄美大島・九州地方に配備し
北海艦隊並びに東海艦隊水上艦部隊(戦闘艦・揚陸艦)を壊滅状態に出来る体制を整え、
また長距離地対空誘導弾(射程400km以上)を開発し
奄美大島・沖縄本島・宮古島・石垣島に配備し相手に航空優勢を取らせない体制を
整えた場合は中国軍は制海権も航空優勢も取ることが出来ず補給線も確保できないことから
南西諸島へ侵攻することはできないでしょう。

159名無し三等兵2019/04/19(金) 23:14:40.96ID:IMhUZ/UG
>>156
申し訳ありませんが、この答えについて将来的な自衛隊の防衛体制が
読めない以上、投入戦力とどれだけの時間とどれだけの損害が出るかは
予想することが出来ません。
ただ現状の防衛体制ならば中国軍側は海軍陸戦隊の全力で短期間のうちに
かつ少ない損害で>>154の目標を達成できると考えます。
なんせ宮古島警備隊は小銃のみですから。

160名無し三等兵2019/04/19(金) 23:14:53.61ID:eAelmSSN
困った時だけ自衛隊か?
沖縄県として何をするのかな?
土木業者を本島から宮古へ派遣しないのかな?
デニー玉城は知事室で腕組みしているだけなのか?
なんだよ玉城だな コレ
終了したら感謝と労いの言葉ぐらい発表するのかな?

161名無し三等兵2019/04/19(金) 23:32:49.65ID:IMhUZ/UG
デニー玉城はふざけている自衛隊は何でも屋じゃね〜んだよ、
土建屋にでもやらしとけテメエは反自衛隊なんだろ。

162名無し三等兵2019/04/20(土) 10:12:29.36ID:uKY07cj4
ジャズムもロラズムもいいけど、
結局、作戦機や艦艇破壊されたら無意味だから
地上発射式の長射程ミサイルが重要だよなー。
全国駐屯地に移動式発射車両を分散配備して、
各地の演習場地下50mとかに巨大ミサイル倉庫造るとかね。

163名無し三等兵2019/04/20(土) 10:19:55.66ID:uKY07cj4
実は関越トンネルは途中で分岐してて、
自衛隊秘密補給処に、長射程ミサイルと移動式発射車両が秘匿されてる。
こんなのが全国に50か所くらい既にある、みたいな
それくらい狡猾な国であってほしいものだが。

海中のトンネルをくり抜いた、潜水艦専用秘密基地とか。

164名無し三等兵2019/04/20(土) 11:05:22.15ID:6yYlQxhv
宮古島の件だが賛成派の市長の[自衛隊役立つ論の証拠固め的]な要請なんじゃないのかな?
それに玉城は反論出来なかった、というのが真相じゃないの? デニーは今頃歯ぎしり ギリギリ

165名無し三等兵2019/04/20(土) 12:01:55.44ID:a7F7UKe4
本土から南西諸島へ即応機動連隊を緊急展開させるには
あまりにも輸送機の数が少なすぎる戦闘機の機数は現状維持し
輸送機の機数を60〜80機体制にしていくべきだと考える。

166名無し三等兵2019/04/20(土) 13:29:11.45ID:kc/tR58a
兵站という観点は興味深いな
フォークランドほどではないが尖閣は大陸から300km沖縄本島から400kmとお互いかなり遠い
中国は空母、日本は先島諸島をFOBに使うだろうからこれらの潰し合いになるのかな?

167名無し三等兵2019/04/20(土) 13:48:40.53ID:a7F7UKe4
>>162
日本にとって奄美大島は不沈艦であり天然の要塞である
そこに長射程地対艦ミサイル(射程1300km)を開発し地対艦ミサイル連隊1個連隊を配備すれば
中国の東シナ海沿岸の全域・対馬海峡・沖ノ鳥島周辺・バシー海峡までを攻撃圏内に収めることが出来、
また九州にも地対艦ミサイル連隊2個連隊を配備すれば
中国の東シナ海・黄海・渤海沿岸の全域を攻撃圏内に収めることが出来、中国側が部隊の動員、艦艇の集結を察知し次第、
先制攻撃により東海艦隊並びに北海艦隊を壊滅させ、中国軍の戦意を喪失させることが出来ると考えます。

168名無し三等兵2019/04/20(土) 14:46:52.00ID:6yYlQxhv
>>167
日本は侵略戦と先制攻撃は憲法上出来ませんし
先に手を出せば世界を敵にまわすことにになり、中国の思う壺になります
真珠湾奇襲のような愚策は再びしてはなりませんね

尖閣で中国がいろいろと挑発して来るのも海自をおびき出したいが故であるわけです。
姑息な手段にはサラリとかわす術が必要なんです

169名無し三等兵2019/04/20(土) 16:03:06.00ID:6yYlQxhv
戦争は補給に尽きると言います
どんな大戦力・大部隊でも補給が尽きたらただの大食漢のガラクタで、なにも出来ません
大戦時の離島の玉砕がそれです。沖縄もそうです。捨て駒になるんです。
補給線の確保VS敵補給線の破壊・切断の攻防が勝敗を分けます

中国が離島を占領したら日本は中国の補給ルートの切断戦を行い
中国は日本の補給ルートの切断戦を行います
それで勝敗が分かれます

170名無し三等兵2019/04/20(土) 18:05:21.23ID:GxJ8B0hF
>>168
確かに現行憲法下では無理ですね、早急なる憲法の改正が必要だと思います。
しかし専守防衛では敵からの第一撃により自衛隊に大きな損害を出すことになる
それを阻止するには通信傍受・衛星情報などを活用し敵の動員・集結を察知し
敵が攻撃を仕掛ける前に敵に壊滅的打撃を与え我が方の損害を出さないことが
重要だと考える。
ご指摘のとおり先制攻撃により国際世論を敵に回す可能性があり平時から
国際宣伝能力を高め先制攻撃と同時に国際世論に対し通信傍受情報・衛星情報など
を積極的に開示し国際世論に理解を求める必要があると考えます。

171名無し三等兵2019/04/20(土) 18:13:33.37ID:GxJ8B0hF
>>169
全くもってその通りだとおもいます。
補給線の確保と敵補給線の破壊・切断の攻防戦に関しては
補給線が第一列島線の太平洋側にある日本側が有利であり
第一列島線を抑えている限りは中国軍が我が方の補給線を
分断することは非常に困難であると考えます。

172名無し三等兵2019/04/20(土) 18:33:51.56ID:spNBqwk1
いやいやいや、太平洋の補給線ってどんだけ伸びきってるんだよw
中国の補給線は太いでしょ。米軍がウイグルとそれ以東を完全に寸断するくらいしてくれるかな?
内陸部のチョークポイントみたいなのはあるけど、
道路、高速、鉄道、パイプライン、 徹底的な分断できるかね。
重要部分は、秘密地下の輸送路とかありそうだが。

173名無し三等兵2019/04/20(土) 18:36:16.78ID:spNBqwk1
日米VS中 が争って、
日米側にたって、中国と完全に縁を切る様な国ってほとんどないと思う。

174名無し三等兵2019/04/20(土) 18:41:11.32ID:6yYlQxhv
>>171
地理的有利ですが、両国共に海上補給という難題を抱えており
その優劣の差は極めて僅かなもので潜水艦や長距離対艦Mによる破壊活動で簡単に
切断されます。特に敵潜水艦による機雷敷設は決定的な機能不全を引き起こします

次にレーダーサイトへの目つぶし攻撃でしょう。対空Mと移動警戒隊の事前配備が必要ですし
石垣島・於茂登岳(525m)山頂へのレーダーサイト新設も必要でしょう。
宮古島と波域は重なるが、標高が高い利点と、敵から見た破壊目標の増加は効果があります

ただ、決定的に不足しているのが海上輸送手段です。現在は全くありません。
今後どのように構築するかが楽しみです。大綱・中期防にはほぼ書いてありませんがね

175名無し三等兵2019/04/20(土) 18:57:38.74ID:spNBqwk1
陸事輸送艦でしょw
まだ議論の最中なんだろうけど、
個人的に思ってるよりもびっくりするくらいの輸送艦隊造るんじゃないかな?
じゃなきゃ、機動師団旅団が機能しないし。

176名無し三等兵2019/04/20(土) 18:59:22.59ID:spNBqwk1
方面隊ごとに1つ陸事輸送艦ができるかもしれん。

177名無し三等兵2019/04/20(土) 19:07:01.11ID:GxJ8B0hF
>>174
まず潜水艦ですが東シナ海から太平洋へ抜けるルートは宮古海峡と大隅海峡しかなく
どちらとも日本が抑えており、かつ大平洋に進出している潜水艦に関しても
日本の高い対潜哨戒能力によって中国潜水艦の位置を把握しており
即時に壊滅させることも可能でしょう。
長距離対艦ミサイル等に関しては長距離地対空誘導弾を開発し
奄美大島・沖縄本島・宮古島・石垣島に配備し対空ミサイルの壁を構築することにより
阻止することが可能だと考えます。

178名無し三等兵2019/04/20(土) 19:10:56.21ID:GxJ8B0hF
>>174
まず潜水艦ですが東シナ海から太平洋へ抜けるルートは宮古海峡と大隅海峡しかなく
どちらとも日本が抑えており、かつ大平洋に進出している潜水艦に関しても
日本の高い対潜哨戒能力によって中国潜水艦の位置を把握しており
即時に壊滅させることも可能でしょう。
長距離対艦ミサイル等に関しては長距離地対空誘導弾を開発し
奄美大島・沖縄本島・宮古島・石垣島に配備し対空ミサイルの壁を構築することにより
阻止することが可能だと考えます。

179名無し三等兵2019/04/20(土) 19:11:41.36ID:GxJ8B0hF
連投してしまいましたすみません

180名無し三等兵2019/04/20(土) 19:43:24.07ID:6yYlQxhv
1隻の潜水艦なら対処可能だろうが複数箇所同時対処能力はどうかな?
必ず陽動作戦はあるものです
対空M防御網もそうで、飽和攻撃には対処出来ないでしょう
物量に関しては豊かでしょうし、陸上発射型なら大量発射は可能ですよ
守るのは難しいよね ホントに 何故かな?

181名無し三等兵2019/04/20(土) 20:42:28.48ID:GxJ8B0hF
>>180
日本は有数の哨戒機保有国でありまた更に護衛艦・潜水艦だけではなく
米軍艦艇・哨戒機も警戒監視につくだろう、日米の対潜哨戒網は
陽動作戦を行ったとしてもかいくぐることは非常に困難だと考えます。
また対艦ミサイル等についても地対空ミサイルの壁を突破できたとしても
護衛の一桁護衛隊や共に行動しているFFMからの対空ミサイルによる迎撃により
被害を極小化できると考えます。

182名無し三等兵2019/04/20(土) 20:48:09.43ID:6yYlQxhv
艦対空Mって自己に向かうミサイルには対応するが横行ミサイルにはほぼ対応不可なんだな
そう都合良くは飛んで来ないんだよね

183名無し三等兵2019/04/20(土) 21:37:32.71ID:6yYlQxhv
攻撃側は最大の防御である、といわれるね
攻撃側は時と場所を自由に決められる→戦力を集中できる
防御側は何時、何処に攻められるかが分らない→戦力が分散される
南西諸島の防衛戦線
→正に”鶴翼の陣立て"です→広く、薄い陣立ての為、破られ易く、背後に廻れ易い欠点がある
つまり、攻撃側は攻撃集中点の選定がし易いが、防御側は守りにくいくく、補給線の分断を受けやすい

184名無し三等兵2019/04/20(土) 21:52:33.29ID:spNBqwk1
>奄美大島・沖縄本島・宮古島・石垣島に配備し対空ミサイルの壁を構築することにより
阻止することが可能だと考えます。

無理でしょ。
地対地ミサイルの飽和攻撃食らうよ。確実にこれら駐屯地等は壊滅する。
だから日本も地対地長射程ミサイルを移動式分散配備しないといけない。

185名無し三等兵2019/04/20(土) 21:59:32.82ID:spNBqwk1
じゃあなんで、対艦対空部隊を配備したんだー?
って話になるけど、
尖閣をとるなら南西諸島から反撃する→そうすれば中国本土から反撃→中国本土へ攻撃する

って全面戦争を覚悟するのか?って抑止力だよね。
中国に南西諸島を攻撃する意志をくじくのにはもってこい。後は台湾か。

186名無し三等兵2019/04/20(土) 22:29:06.36ID:6yYlQxhv
南西諸島警備強化は勿論意味はあります
今まで何にも無かったんだからね 
中国としては目障りだし、攻略時に手間暇掛掛かり、作戦立案は大変になる
つまり一定の抑止力にはなります
一方、日本側は警備強化をしたらしたらで人、物、金が止めどなく掛かるし
離島の連孤(鶴翼の陣)で守りにくいで双方大変なんで膠着することになるので意味はあります

さて、前にも書いたが、中国は台湾を手に入れたいのですよ、本気です 
いつも米中で牽制し合っているのはご存知の通りです
日本の南西諸島警備強化はそういう意味で相当目障りでしょう 何気に邪魔してます
与那国監視隊設置はアメリカの強い要望で実現しましたが中国にとっては
超目障りな存在です。だから最初に開設したでしょ
与那国は目立たないように増強の方向で、移動警戒隊(空自)も移駐しそうです。
益々、補給が重要になりますが全く話が聞こえて来ませんがどうするんでしょうね?
これでは全滅玉砕予定部隊になっちゃいますね

187名無し三等兵2019/04/20(土) 23:37:51.55ID:pG8qeUzx
何度も補給が重要って言ってるけど、どれほどの期間補給を維持するのか? 別に現時点で南西諸島に配備された部隊や島民が飢えている訳でも無し
そもそも第一撃を耐えられるか? 粘れるか? 早急に増援や奪還部隊を送れるかが問題の訳で
まずは根本的な輸送力強化が最優先だわな。南西諸島の要塞化が出来のならば、当座の分を戦略備蓄するぐらいはわけないでしょ

188名無し三等兵2019/04/21(日) 11:25:59.31ID:oMXiaQzf
>>186
移動式長射程地対艦誘導弾(射程1300km)を開発し
沖縄本島(1個連隊)、九州地方(2個連隊)を配備し強固な地下陣地
に秘匿させることにより敵からの攻撃から守ることが出来き、
反撃として長射程地対艦誘導弾をもって東シナ海・黄海・渤海沿岸の
敵泊地並びに作戦行動中の敵艦艇を攻撃し東海艦隊・北海艦隊の水上艦部隊
を壊滅させ敵の継戦能力を奪うことができ、また台湾との国交正常化並びに
防衛条約の締結により台湾防衛にも寄与することになると考えます。

189名無し三等兵2019/04/21(日) 11:58:06.46ID:cYauEy+G
一番重要な石油備蓄は中東情勢不安定になると老朽タンカー使った海上備蓄をやってた実績はある

190名無し三等兵2019/04/21(日) 12:00:31.81ID:qaDikSDt
>>187
流れとして有事想定の話でしょ 
補給途絶えたらどうなるか考えて見たことある?
弾も食料も無くなるのだよ。戦う事も出来ないし、生きていく事も出来ないでしょう。
離島で無くても間断無き補給が必要なのに離れ小島で補給が途絶えたらどうなるか分るでしょう
戦時補給は勝つ迄続きます。その後は平時補給です。

191名無し三等兵2019/04/21(日) 12:11:05.81ID:oMXiaQzf
>>190
補給線の維持は困難になると予想されるしかし現代の戦争においては
長期戦になることはなくまた>>186により敵の補給線を断つことができる為、
3か月の備蓄があれば戦えると考えます。
最大の問題は如何にして島民などを非難させるかです、
島民などを戦闘に巻き込むわけにはいかない。

192名無し三等兵2019/04/21(日) 12:20:27.86ID:Z97DjFj7
尖閣を電撃的に占領されることはあっても、
南西諸島等を占領されることはないでしょ。
あくまでも駐屯地、港湾、空港を長射程ミサイルで破壊される。

その時にシナ本土へ報復できるかどうかなんだよ。
これができるようになれば抑止力はかなり増す。

193名無し三等兵2019/04/21(日) 12:21:16.60ID:oMXiaQzf
>>191

>>186ではなく>>188です

194名無し三等兵2019/04/21(日) 12:34:52.82ID:qaDikSDt
仰る通りです  これが一番難敵です
何が難敵かというと"迫り来る危険を島民自身がなかなか理解しない"という事です
また、退去命令に反発する島民や工作員、プロ市民のウソ宣伝活動と共産党活動です

1986.11伊豆大島・三原山噴火の際の全島避難成功は目の前に迫る命の危険が島民全員が
共通化出来たことなのですが戦争危機はなかなか分りません
政府自身も全島離島命令を出すという事は、外交破綻寸前を宣言する事にも似てて
相手国が誤認しやすいサインを送る事にもなるからです 

195名無し三等兵2019/04/21(日) 13:14:34.22ID:oMXiaQzf
>>194
憲法改正並びに緊急事態条項の制定が必要だと考えます。

196名無し三等兵2019/04/21(日) 13:18:16.02ID:oMXiaQzf
>>194
憲法改正並びに緊急事態条項の制定が必要だと考えます。

197名無し三等兵2019/04/21(日) 13:33:29.62ID:qaDikSDt
憲法ではなく法改正でOKでしょう

198名無し三等兵2019/04/21(日) 16:04:15.47ID:qaDikSDt
もし、朝鮮半島で戦争勃発の恐れが出て来たときに日本政府がどう行動するかですが、さて

199名無し三等兵2019/04/21(日) 18:52:35.08ID:wAYVpDle
>>198
日本も米国もロシア・中国も関与しない可能性が高いと考えます。
なぜなら米国が参戦した場合、中国・ロシアも参戦し第三次世界大戦になりかねず、
また朝鮮戦争に介入するデメリットがメリットよりもはるかに高いため
朝鮮戦争停戦後の和平交渉において米中露が外交面で火花を散らせそうです。

200名無し三等兵2019/04/21(日) 18:58:09.17ID:qaDikSDt
スレの流れをお見て下さい
南西諸島の住民避難について・・・の続きなんで
朝鮮半島有事の際の政府対応が参考になるかもね、というレスです

直ぐ上だけでは無く、流れを読んだ方が良いと思うよ

201名無し三等兵2019/04/21(日) 19:08:37.67ID:wAYVpDle
>>200
ご指摘ありがとうございます。

202名無し三等兵2019/04/21(日) 22:22:25.14ID:TyRFnUAw
石垣駐屯地の工事が始まりました
2年〜3年後には開設できるでしょう
石垣島にも空自レーダーサイトを新設して欲しいと思っているのですがね
また、海自の哨戒艦の定期的な寄港先になれば
良いとも思いますが

203名無し三等兵2019/04/22(月) 11:57:02.89ID:K4OJpG0B
有事想定の住民避難について政府が深く研究している様には見えません
それは離島はおろか韓国からの避難についても同じです
何しろ危険地域への渡航禁止命令すら出せない外務省の為体はお話になりません
離島避難については官邸が直接出す事になりますが、その研究をしている様にも見えません
官邸危機管理室が離島有事の事態対処について、総理へ意見具申出来るのかも分りません
もしかしたら、その様な研究をしている事を明らかにしたくないのかもしれません

204名無し三等兵2019/04/22(月) 16:21:09.99ID:Gms1YKET
少し前の航空総隊の横田移転
陸事朝霞の陸上総隊

そして新海上作戦センター

後者2つはグーグルマップで建設中だがかなり大規模な地下室を造ってるのがわかる。
開戦も遠くないかな。

205名無し三等兵2019/04/22(月) 16:51:25.86ID:K4OJpG0B
それは無いでしょう

206名無し三等兵2019/04/22(月) 19:43:19.85ID:t2Aynvzb
>>204
平時だろうが、戦時が近かろうが、今時の軍司令部に地下施設が無い方がおかしいわ

207名無し三等兵2019/04/23(火) 10:38:12.96ID:W01RlH34
一段落したら下地のお話が出てくるのかな?
先ずは海保航空隊で露払いで

208名無し三等兵2019/04/23(火) 12:47:51.00ID:KOAIvEOe
>>206
そうではない。
今このタイミングで陸海空、3つほぼ同時に
新司令部ができた(できる)ってことだ。

209名無し三等兵2019/04/23(火) 15:48:54.92ID:njQlVfQs
>>208
近年の主に国内情勢の変化で、今やっと「普通の国」になりつつあるって事でしょう
脅威・烈度自体は冷戦期の方が大きかったくらいだし

210名無し三等兵2019/04/23(火) 17:22:17.16ID:W01RlH34
「いびつな日本人」 著者 元統幕議長栗栖弘臣氏がご存命であればさぞ・・

211名無し三等兵2019/04/24(水) 10:06:24.77ID:bwErgXHS
南西諸島警備強化について海自はろくな基地機能を有していないし、
基地機能強化策の発表も無いのだがFFMや哨戒艦整備に伴う強化策はないのかな

212名無し三等兵2019/04/24(水) 10:24:56.17ID:Nn40weq+
宮古は微妙だけど
奄美、石垣、西表あたりはいい感じの山岳地帯があるのだから、
縦横無尽に地下施設を造り、そこに対艦対空のスタンドオフミサイル。
さらに高速滑空弾部隊を配備すりゃいいのに。

213名無し三等兵2019/04/24(水) 10:52:00.95ID:IqTPVyVx
>>212
>西表〜縦横無尽に地下施設を造り
大きいぬこ「にゃにをするニャー」

214名無し三等兵2019/04/24(水) 10:54:10.53ID:vfkLldON
>>212
山岳地帯に巧妙に隠蔽された地下陣地を構築すれば敵に発見されにくく、
また破壊されずらい、敵は目標の捜索にかなりの戦力を投入せざるを得なく
敵に大きなコストを支払わせることが出来る。

215名無し三等兵2019/04/24(水) 11:13:22.09ID:vfkLldON
>>212
奄美大島→長射程地対艦誘導弾(射程1300km)を装備した
     地対艦ミサイル連隊1個連隊を配備
     長距離地対空誘導弾(射程距離400km)を配備
石垣島→長距離地対空誘導弾(射程距離400km)を配備
西表島→同上
沖縄本島→高速滑空弾(射程500km以上)を装備した
     高速滑空弾大隊1個大隊を配備
     長距離地対空誘導弾(射程距離400km)を配備
九州地方→長射程地対艦誘導弾(射程1300km)を装備した
     地対艦ミサイル連隊2個連隊を配備
     高速滑空弾(射程500km以上)を装備した
     長距離地対空誘導弾(射程距離400km)を配備
     高速滑空弾大隊1個大隊を配備
を行い南西諸島の防備を固め、また長射程地対艦誘導弾により
東シナ海・太平洋側の排他的経済水域における領域拒否能力を構築し、
東シナ海・黄海・渤海沿岸部の敵泊地を攻撃できる体制を構築するべきだと考える。


     

216名無し三等兵2019/04/24(水) 11:31:54.29ID:bwErgXHS
西表はとても無理です
もし実行実行しようとすればプロ市民大集結で大混乱で実現性は皆無に等しいと思慮 
wiki転載
西表はほぼ全域が西表石垣国立公園の公園区域に指定されており[9]、
そのうち浦内川源流部、仲間川源流部及び高古見岳・御座岳一帯(4,624ha)
が特別保護地区である[10]。また、イリオモテヤマネコやヨナクニカラスバト等の希少な
野生鳥獣の保全を目的として、島の森林地域のうち約3,841haが国指定西表鳥獣保護区
(希少鳥獣生息地)に指定されており、そのうち2,306haが特別保護地区である。

217名無し三等兵2019/04/24(水) 13:24:20.91ID:Nn40weq+
施設科に掘削部隊造るべきだよなー。
シールドマシン配備して日々、地下軍事要塞を造りまくる。

218名無し三等兵2019/04/24(水) 16:56:55.25ID:2b/tlTxj
>>217
トンネル掘るシールドマシン有るぞ。

装備年鑑見てみ。
数が全然足りないけど

219名無し三等兵2019/04/24(水) 16:59:44.77ID:2b/tlTxj

220名無し三等兵2019/04/24(水) 17:47:40.42ID:Mv+k5t5+
シールドマシンていうのはこういうのを言うんだ
https://ja.wikipedia.org/wiki/シールドマシン

221名無し三等兵2019/04/24(水) 18:54:59.52ID:b28lPyKe
リンクになってないが?

物を知らんな

ウィキペディアから。

シールドマシンは、円筒状が多いが建設するトンネルの形状に合わせて製造されるものである。

引用終わり。

陸じはFRPの外郭1/4をはめて合わせて円筒形にするんだが。

朝霞のリックんランドに展示してるぞ

222名無し三等兵2019/04/24(水) 19:25:55.74ID:XvxhmSrx
ロードヘッダとシールドマシンは違うんじゃね?

223名無し三等兵2019/04/24(水) 19:35:23.01ID:bwErgXHS

224名無し三等兵2019/04/24(水) 21:20:19.87ID:b28lPyKe
地帯かん誘導弾やパトリオットや車載155  とmm砲とかなら、それで良いじゃろ。

でも、司令部とか弾薬庫とか、入り口狭く中広くだぞ。

金がないんじゃーーーー!!!

225名無し三等兵2019/04/24(水) 22:35:15.84ID:1IvjCHf8
いやいや、シールドマシン使うくらいの規模の地下要塞造らないと。
奄美だったら当然、奄美駐屯地と瀬戸内分屯地を繋ぐくらいの規模。
いろんな所から枝分かれして、移動式レーダー、通信装置、ランチャーが顔だけ出せるよう所を100か所くらい造る。

226名無し三等兵2019/04/24(水) 22:43:21.49ID:1IvjCHf8
以上、僕の考えたスーパー秘密基地!でしたw

いやでもマジでね。防衛省も考えてるんだろうけどさ。
軍事的緊張の高いところは、あたりまえのようにやってるわけでしょ。
中国、北朝鮮、ロシアとか凄そう。逆に西側はその辺甘そうだよね。

227名無し三等兵2019/04/25(木) 00:49:28.20ID:vTynYEet
>>226
アメリカだって冷戦期は地下司令部とか作ってたし、実現はしなかったがピースメーカーICBMは地下トンネル網を常に移動し続ける仕様だったとか
今はどれだけ維持しているかは分からんが

228名無し三等兵2019/04/25(木) 15:41:21.71ID:K5+c/cB2
南西防衛線構築はまだ始まったばかりで石垣完成で終りではありません
種々訓練したり、情勢変化で修正されて行くでしょう
点から線へ、平時の監視能力の向上、有事の継戦能力確保等々
これから磨きを掛ける必要があります

229名無し三等兵2019/04/25(木) 15:53:50.75ID:8kdDBkCF
せっかく配備した部隊が第一撃で無力化されたら意味ないからね。
いつミサイルが飛んでくるかわからない近づけない。
って状況を造り出さないと行けないから、抗たん性の強化は必至だよな。

230名無し三等兵2019/04/25(木) 15:57:00.55ID:0ZXiwtcN
>>228
是非とも政府には最低でもGDP比2%以上の水準まで
防衛費を引き上げてもらいたいものです。

231名無し三等兵2019/04/25(木) 16:01:06.90ID:0ZXiwtcN
「兵站は国防の根幹、情報は百万の兵にも勝る」
南西諸島だけに限らず政府には自衛隊の兵站能力・情報戦能力の強化に
十分な予算を回してもらいたいものです。

232名無し三等兵2019/04/25(木) 17:10:45.42ID:K5+c/cB2
なんか爺が・・・

233名無し三等兵2019/04/27(土) 12:50:43.68ID:HIb+3U8t
中国が台湾奪取を行う際に与那国島は隠れたキーストーンになりそう
与那国空港を米軍に使われると中国は厄介なので
大型輸送機による低空飛行による強行着陸で与那国占領は想定されるシナリオ
陸自与那国は監視部隊であり警備部隊ではないので戦闘能力は低く
島民を人質にされると日本政府は窮地に陥ることになる

234名無し三等兵2019/04/27(土) 14:38:49.51ID:TTm+pav5
南西諸島に日本式A2ADミサイル網を構築するのは賛成
そこで疑問なのが、トンネル掘ったり地中にサイロ埋め込んだりして抗たん化するべきなのか、
それとも陣地変換を迅速化すべきなのかという点だ
弾道弾や滑空誘導弾はSAMやSSMの難敵だろうが、前述したどちらの対策のほうが有効だろうか?

まあ地勢によりけりなのだろうけど、今後宇宙の早期警戒衛星がアテにできなくなると見込むなら
敵弾道弾等発射後にこちらが陣地転換というのは難しくなるわな

235名無し三等兵2019/04/27(土) 15:11:44.05ID:jjBiCu3d
>>233
某漫画みたいな与那国島への攻撃は確実に日米安保が発動し米が全力介入してくるので下策

236名無し三等兵2019/04/28(日) 10:33:35.23ID:i47nMOkA
与那国侵攻はなくても空港破壊と駐屯地破壊はしてくるだろう

237名無し三等兵2019/04/28(日) 23:09:54.08ID:dwqAomy3
>>234
陣地の1つにトンネルを造るかどうかの問題。
固定式じゃないんだから。

238名無し三等兵2019/04/29(月) 12:59:03.40ID:XwCO+xPX
与那国駐屯は米軍側の強い要望から出来たのは既知の事実
だから一番先っぽの小島から駐屯地が開設された
河野元統幕長自ら全員戦闘服姿の米軍将官をこの小島へ招待し、案内したのは印象的だった
今後、移動警戒隊の移駐があるとの話もある。状況変化によっては警備部隊の移駐もあるかもしれない

239名無し三等兵2019/04/29(月) 16:44:00.95ID:XwCO+xPX
平時補給方法・ルートについてのネタが漏れて来ないので勝手に考えてみたのだが
アイランド・ホッピング的な定期空路があっても良いのかと思うのだよ
空自小牧→奄美→那覇→宮古(下地)→石垣→与那国→那覇→小牧
海自厚木→同上→厚木
機体はC130で二週間毎に交代で補給便を担当する訳だ これも統合運用

240名無し三等兵2019/05/01(水) 19:08:37.56ID:DqugtHYa
補給船もな 港が貧弱で大型船の接岸に不安があるのだが

241名無し三等兵2019/05/24(金) 10:51:10.25ID:PMIxvK8W
宮古志摩配備予定のSSMは長射程改良型にするみたいだね
開発は容易なのかな?

242名無し三等兵2019/05/24(金) 12:15:57.63ID:qPUvYVKc
平時の補給拠点としての軍港つくればいいのに。
有事は壊される前提の簡素な物でいい。
埠頭と倉庫と警備員だけでいいんだから。

243名無し三等兵2019/05/24(金) 16:39:03.80ID:PMIxvK8W
宮古は相当備蓄するという噂はありますが
石垣はどうなのかな?
両島は中型フェリーが発着出来る港があるので補給の貨物船の発着の心配はなさそう

244名無し三等兵2019/05/24(金) 17:53:56.55ID:qPUvYVKc
長射程地対空、地対艦ミサイルでハリネズミ化。
あとは残存性を向上させる。難しくないよね。

245名無し三等兵2019/05/24(金) 18:51:54.68ID:PMIxvK8W
簡単ではないでしょう
ただ、相手は嫌がるので効果ありでしょう

246名無し三等兵2019/05/24(金) 21:03:06.64ID:Xmt6rz0/
敵艦をどうサーチするか。
射程距離を延ばしても敵が見えなければ意味が無い。

247名無し三等兵2019/05/24(金) 21:15:26.94ID:qPUvYVKc
無人機

248名無し三等兵2019/05/25(土) 13:20:22.89ID:+Oic8WnD
偵察衛星
有人哨戒機
無人哨戒機
哨戒艦
護衛艦
巡視船
限定海域なのでいろいろ有りそう

249名無し三等兵2019/05/26(日) 17:24:14.06ID:FFpPwrXH
他スレより転載
・中型輸送艦(2000t級)1隻、小型輸送艦(300t級)2隻を2023年度に導入する方針
・将来的に中型2隻、小型6隻の8隻体制に増強する見通し
・南西諸島などの離島には現在保有する大型輸送艦では接岸できる港が少ない
・中小型輸送艦は新設する陸海自衛隊共同の「海上輸送部隊」が運用
・輸送部隊は呉基地に置き(案)、大分弾薬支処から弾薬を相浦駐屯地((佐世保)から人員(水機団)を運ぶことを計画
・輸送効率化のためAIを使って不足する物資や人員を瞬時に把握できるシステム構築も目指す

250名無し三等兵2019/05/26(日) 19:35:16.44ID:M3h3Ve8s
>>249
部隊の事前展開にはスピードが重要
中型輸送艦並びに小型輸送艦には双胴型船型を採用し
速力を35ノット以上出せるようにしたいところ

251名無し三等兵2019/05/26(日) 23:54:06.55ID:whB1eZwd
最近のアメリカの本気度みると、
南シナ海のシナの軍事基地、叩く可能性かなりあると思う。

252名無し三等兵2019/05/27(月) 23:59:51.06ID:TM6/Np4x
やっぱ南西諸島の島々を第3新東京市みたいに重武装すべきだよね。

253名無し三等兵2019/05/28(火) 13:32:21.50ID:eadVqOKH
>>203
韓国からの避難については(韓国を除外した)日米豪の三者で検討しているぞ(^o^)。

254名無し三等兵2019/05/28(火) 13:45:24.06ID:eadVqOKH
>>225
おいおい島の大きさ判って無いな(^o^)
奄美大島は日本第9位の面積を有する島だぞ、
大島より大きい島は本州・北海道・九州・四国・択捉・国後・沖縄・佐渡島だ。
因みに近畿で琵琶湖や淡路島より大きいと教えてもぴんと来ないみたいだがな。

255名無し三等兵2019/05/28(火) 13:59:46.28ID:eadVqOKH
>>246
基本的に空自の出番でしょ。E-767、E-2、RQ-4と揃えてきているしな。

256名無し三等兵2019/05/28(火) 14:07:58.10ID:eadVqOKH
>>212
鍾乳洞という天然の要害が無数に有るよ。

257名無し三等兵2019/05/28(火) 14:58:41.70ID:yaSOkxNl
>>255
更にP-1哨戒機、P-3哨戒機、将来的にはアベンジャー無人機がある

258名無し三等兵2019/05/28(火) 15:02:39.44ID:yaSOkxNl
>>255
将来的にはセンサーノードとしてF-35Bも有力だと思う、その場合いずも型護衛艦の
増勢もあるかもしれないと考える。

259名無し三等兵2019/05/29(水) 07:36:56.14ID:7KLTU2YU
ステルスセンサー + CEC + スタンドオフ火力

260名無し三等兵2019/06/18(火) 13:11:41.39ID:dKfxWHrV
与那国補給線が見えないのだよ
空港は2000m滑走路があるがエプロンが狭い
港は規模・水深とも貧弱
そして台湾に一番近い
南西諸島の中で一番危険な場所であり、奄美・宮古・石垣より先に監視部隊を配置したのに
その対策がないのは問題だ
国交省が港の拡張をしてくれれば良いのだがそうは行かないし さたどうなるのかな?

261名無し三等兵2019/06/18(火) 22:05:27.35ID:Jg9GED+w
>>260
あえて貧弱にしてるとか?

262名無し三等兵2019/06/19(水) 16:17:28.38ID:4/u8WMh5
宮古島に駐屯地開設したけど弾薬庫は設置しないって正気なのか

263名無し三等兵2019/06/19(水) 20:20:22.91ID:WKtOAcyQ
>>261
監視部隊の情報はあまり出さないのが通例だが、句稿や港の情報は調べれば分る
また、警備隊が駐屯してないことは発表済み コレでイイノカナ?

264名無し三等兵2019/06/20(木) 13:38:15.68ID:lyt2br+5
>>262
宮古島は直に海保の射撃場ができるからそこに弾薬庫も作るはず。

あとは沖縄本島の事前集積などがどれくらいになるかわからないのがネック。

265名無し三等兵2019/06/20(木) 15:49:30.92ID:jGihzfGd
鹿児島の十島村が自衛隊誘致を要望する方針を固めたとさ
何が出来るかはともかく、こういう自治体はありがたい

ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-00010003-kkbv-l46

266名無し三等兵2019/06/21(金) 14:08:45.91ID:Wqe51wEH
>>262
いちおう警備用の小銃弾ぐらいは備えるらしいけど・・・(ミサイルや大物は)
制服組は内心じゃ憤懣やるかたないんだろうが、島民に配慮した政治的決定って奴だから、どうしようもない
何か起きた時の為に部隊を配置したのに、これでは何も起きない事を祈るって変な話しではあるんだが

267名無し三等兵2019/06/21(金) 14:15:27.40ID:Wqe51wEH
しかし、せめて1000m級の滑走路が作れる程度の大きさの島ならまだありがたいけど
ほとんど使いもんにならない島ばかりな気がするが
(トンネル掘って地下要塞化でもするか・・・しかし配属された隊員には生き地獄だな、監獄駐屯地って渾名付きそう)

268名無し三等兵2019/06/22(土) 10:57:37.65ID:nGY6PSso
>>262
千代田に置かないというだけ。
弾薬庫は最初から保良鉱山に整備する計画。
今回問題になったのは、千代田に「ミサイル」を置かないとの合意があるのに
中多が配備されたので合意破りとされてる事。
「ミサイル」という言葉ついて認識に齟齬があった。
防衛省が言う「ミサイル」とは中SAM、12式のことであり、中多は念頭に置いて
なかったんだろう。

269名無し三等兵2019/06/22(土) 12:20:58.83ID:TFY0LE/x
日雇い左翼と全く知識の無い地元民と防衛省のダメ役人と3者役者が揃ったらそうなったのだろう

270名無し三等兵2019/06/23(日) 10:18:59.08ID:xZTWsnNe
デニー玉城が尖閣は中国が警備しているので日本戦は刺激しないよう近づくな、といったらしい
こういうのを売国奴というのだな 困ったもんだ

271名無し三等兵2019/06/23(日) 18:18:25.79ID:XIDugfMd
>>262 嘘書いちゃダメだよ。

272名無し三等兵2019/06/24(月) 17:15:36.00ID:BEbC8lad
南西防衛に異常事態、宮古島から弾薬撤去 陸自隊員「どう戦えば」
https://www.sankei.com/politics/news/190407/plt1904070047-n1.html

273名無し三等兵2019/06/24(月) 17:19:25.98ID:BEbC8lad
社説[宮古島駐屯地に弾薬庫]住民愚弄する虚偽説明 2019年4月4日 05:00
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/404799
約2分で爆発?ー宮古島・保良弾薬庫火災時
https://1120kura.at.webry.info/201906/article_4.html

274名無し三等兵2019/06/24(月) 20:32:18.18ID:rtllRJqD
>>273 中共の宣伝なんか載せるなよ。
まあ、中共が工作するということは、相当効いてるな。
南西諸島自衛隊配備は加速、増強すべきということだな。

275名無し三等兵2019/06/24(月) 23:21:06.87ID:Fzw8NfXC
部隊置いても丸腰同然とは
ダメダメだね、本当に

276名無し三等兵2019/06/25(火) 16:46:51.75ID:ekhoVLrL
>>268
違うよ、そもそもは弾薬備蓄は「小銃弾等」と地元へ説明して来たから、それ以外のミサイルや迫撃砲弾等の
誘導弾・重火器弾薬を備蓄するなんて聞いて無いで騒ぎになっている
保良鉱山の弾薬庫整備計画だって、これが発端になってまだ宙に浮いたままだ

277名無し三等兵2019/06/25(火) 23:54:00.68ID:a6XALwsk
>>276
だから、それは『千代田には』小銃弾等の備蓄しか行わないという話だったのに
中多はミサイルだから合意違反!とプロ市民が主張し始めたという話でしょう。
元々ミサイル類は千代田とは別の場所に弾薬庫を整備し、保管・配備するという話だった。

最初は大福牧場が予定地だったけど地権者の反対により流れ、保良鉱山に決定した。
「保良鉱山 弾薬庫」で検索すると、2017年頃から地元紙で普通に報道されている内容であり
突然沸いて出た話じゃない。

278名無し三等兵2019/06/26(水) 11:12:44.49ID:1lpnoRUC
だが弾薬撤去も、弾薬庫建設が宙に浮いてるのも、事実上丸腰なのも事実

279名無し三等兵2019/07/02(火) 17:44:08.69ID:/gALGQKq
>>272
こう言う記事を見ると、この国の政治はホントにダメだと思う

280名無し三等兵2019/07/19(金) 19:45:09.64ID:ZykD8KZJ
>>277
弾薬個と射撃訓練場は2019年度予算に計上したみたいだね

ただ、こういう話が出てくる事自体がおかしな事なんだよな
世界一自由な国なんだな

281名無し三等兵2019/07/22(月) 20:12:20.02ID:csd69QqX
与那国に警備隊配置が欲しいね
あそこが一番危ない地域なのでね

282名無し三等兵2019/07/29(月) 03:57:09.53ID:U0iXeKmo
>>190

南西諸島にトンネルを掘って鹿児島から輸送できれば一番いい
金がかかるが南西諸島がある所は海底200m?くらいで
技術的には可能では?
今は無理でも数十年後、百年後くらいにはできそう

283名無し三等兵2019/07/29(月) 08:37:04.80ID:RV1XD4hy
島同士を橋で繋ぐ事業はやってて宮古島と下地島は繋がったけどね
採算度外視よ

284名無し三等兵2019/07/29(月) 11:11:56.25ID:SMwlso9s
夢と現実には大きな乖離があるわけだ

285名無し三等兵2019/07/31(水) 17:08:52.29ID:+5yFpJgC
>>283
伊良部大橋のことと思うが、公共工事の無料橋なので採算という考え方はないのだよ
因みに全長3,540メートル (m) で通行料金を徴収しない橋としては日本最長であり
日本の道路橋としても4番目の長さで総事業費は399億円 wikiより

地元要望だけど、下地飛行場の防衛省活用は認め無いという地域エゴ丸出し橋で呆れるばかり
夜間に某国大型輸送機に強行着陸されて占領されても朝まで誰も気づきませんでした、
なんて事も起こりそうだな。せめて基地防空隊と海保航空部隊の常駐をして欲しいものです

286名無し三等兵2019/07/31(水) 20:57:18.09ID:skLOAZu0
>>285
そんな事は分かって書いてるんだが
だいたいドンくさい輸送機でどうやって探知されずに空港に着陸するんだよw

287名無し三等兵2019/08/01(木) 10:09:19.35ID:FrasbaPF
低空侵攻でしょう
宮古島レーダーは低標高なので、低空進入されると数十キロまで近づかないと分らない
探知しても10分程度で一番機は着陸出来そうなんだが

288名無し三等兵2019/08/01(木) 10:25:19.58ID:iB4IDbrF
あのな・・・宮古島の周辺なら低空侵入される恐れなんてそんなにないんだよ
尖閣周辺なんか高度2000m以下はもう地上レーダー基地から見えないんだぞ
どうやって防空してると思ってるのかw

289名無し三等兵2019/08/01(木) 17:26:24.85ID:FrasbaPF
言ってること、矛盾してない?

290名無し三等兵2019/08/01(木) 18:50:11.87ID:iB4IDbrF
いや地上局じゃ低空飛行ですらない航空機を探知できないのに対策してないと思てるのかって話
Mig25亡命事件で基地のレーダーで低空侵入が探知できないなんてとっくの昔から分かってるっつーの

291名無し三等兵2019/08/01(木) 19:51:28.42ID:FrasbaPF
低空進入機は捕捉しづらいから低空進入による強行着陸はし易いでしょう

292名無し三等兵2019/08/01(木) 21:44:43.81ID:iB4IDbrF
ド素人の妄想は要らんよw
日本の警戒網は抜けられん

293名無し三等兵2019/08/02(金) 00:09:34.38ID:XTAwuCtP
答えられなくなっちゃって捨てゼリフかよ

294名無し三等兵2019/08/02(金) 00:44:01.46ID:jO9ym6/B
>>293
寝言は日本の哨戒網を抜けて強行着陸できてからほざけよシナチョンw

295名無し三等兵2019/08/02(金) 10:00:56.03ID:XTAwuCtP
答えられなくなっちゃって捨てゼリフ連発の某専門家 笑

296名無し三等兵2019/08/02(金) 10:36:40.20ID:jO9ym6/B
シナチョンにそんな情報教えてやるわけないだろw
お前らコソ泥が仕事なんだから知りたきゃ盗んで来いよw

297名無し三等兵2019/08/02(金) 20:06:29.21ID:wSxtNFlM
>>250
アホか事前集積は平時にのんびりとやるんだよ。

298名無し三等兵2019/08/03(土) 11:25:32.27ID:aTLsanMc
中国の台湾強奪作戦時には与那国占領・空港制圧はありそうなシナリオ
与那国監視隊ではほぼ無抵抗で制圧されるでしょう
今後、移動警戒隊、警備部隊、対空部隊等の配置準備や移動訓練が必要と思うのだが

299名無し三等兵2019/08/03(土) 17:22:48.49ID:bTPR9Q5f
ないわーw
尖閣占領なら占領後の維持が無理だから先島諸島全般侵攻しないと無理ってだけw

台湾に侵攻するなら全く無意味な侵攻だし送り込めるのが潜水艦使ったコマンドとか
偽装漁民の部隊くらいだから水陸両用団の防衛出動だけで一掃できるだろw

300名無し三等兵2019/08/04(日) 10:18:01.20ID:FuAajz8E
プライドを保つために中国を過少評価したり、脅威を煽り立てるために中国を過大評価したり
愛国業界も大変だなw

301名無し三等兵2019/08/04(日) 14:04:01.30ID:mqhwodtl
中国からしてみれば、米軍に使われると厄介と思えば空港を破壊すだろうし、
利用出来るとみたら、占領するでしょう
どっちにしても台湾侵攻時には被害を受ける可能性大

302名無し三等兵2019/08/04(日) 17:45:34.54ID:nYSsPRgM
なんでわざわざ自衛隊を防衛出動させる口実作るんだよw
沖縄から米軍が直行できるようにオスプレイ配備してるんだがw

303名無し三等兵2019/08/05(月) 01:21:50.06ID:7IIZ6tQp
尖閣はただの岩で占領できるような土地はないから
あくまで制空・制海権をどの国が握るかで帰属が左右される

304名無し三等兵2019/08/06(火) 10:18:22.24ID:+VhXptmR
>>279
民主主義国として当然の処置だが・・・

305名無し三等兵2019/08/06(火) 17:01:12.63ID:mDRLrSBd
>>303
ヤギやアホウドリが繁殖している、
戦前はカツオ漁やアホウドリ羽毛採取していた。
古賀村の時代には二百数十人が生活していたんだよ。

306名無し三等兵2019/08/06(火) 17:21:35.12ID:mDRLrSBd
>>260
別に大型船で補給する必要が無いで。石垣に集積しておけば十分。
緊急輸送はヘリやオスプリ、通常の輸送は陸自用小型輸送艇だな。
俺の島にも米軍舟艇用のホントに小さな港があったぞ、
当時は千屯級の貨客船は沖に停泊して伝馬船で乗船した物だ。
基本的には石垣集中で八重山群島の防備は十分でしょ。
ただSSMの弾数は今の編成の数倍必要だと思うけどね。

307名無し三等兵2019/08/07(水) 07:54:50.56ID:lb/7bHLG
>>305
馬鹿ウヨが勝手に放したヤギが増殖して島の固有種を食い荒らし
島の斜面を崩壊させてるんだよな。
なんとか絶滅させられないものか…

308名無し三等兵2019/08/07(水) 10:22:30.73ID:ZnmBwtZV
>>306
デポは必要だね

309名無し三等兵2019/08/08(木) 14:34:45.75ID:aifsGKhs
>>307
食用のヤギが野生化して植生を破壊するなんて良く有る話。
確か伊豆七島でも有って全島捕獲して沖縄に肉を売ったんでしょ。
奄美大島でも南部の海岸付近で繁殖してしまい、
灯台の基礎が崩れだしたって話が有る。
我島では飼って居た猪が逃げ出し農作物に被害を及ぼして、
飼って居た人が始めは補償金払っていたが、今はギブアップしている。

310名無し三等兵2019/08/08(木) 23:20:28.24ID:nSuCRqmA
↑この自演アラシはスルーでいいの?

311名無し三等兵2019/08/09(金) 01:03:49.77ID:aZxbf3hf
硫黄島とか昔米軍が連れ込んだ外来種がいっぱいで怖い事になってる・・・

312名無し三等兵2019/08/09(金) 15:07:45.40ID:Mq5zKCVg
>>1
南西諸島対策はアメはすぐ来ない 「自分で守れ」から来てるんだよな
しかしながら、中国A2AD戦略の無効化の基盤強化でもあるのでしょう
アメも都合が良すぎるのはいつもの事だが

南西諸島対策は未だ始まったばかりだが、現在の戦力では全く役には立たないが
中国が嫌がってることは事実の様だ
日本国内の勢力が活気づいて妨害活動をしているでしょう
特に宮古海峡封鎖作戦に多大な勢力を投入して反対活動している現状が怖いね

313名無し三等兵2019/08/10(土) 14:14:38.47ID:RFLC/hUl
A2ADにある第一列島線の持つ意味
第一列島線に防衛線を構築することにより敵軍(USA)のその内側への侵入を阻止する
→つまり南西諸島を占領・統治し要塞化するの意味になる→これがA2部分Anti-Access(接近拒否)

従って、自衛隊の先島諸島兵力は石垣完成時点でも誠に微力で、玉砕予定部隊の様相です
奄美・沖縄本島を含めた南西諸島全体でも、抵抗勢力程度です。

314名無し三等兵2019/08/11(日) 11:03:01.28ID:h57mX2U5
アメリカは自国を守るためならなんでもするが、他国を守ることに専念することは無い
極東にいるのは前進防衛の為で日本や韓国を守るためでは決してない

あたりまえの事だが、日本の政治家も官僚も一般国民もアメリカが日本を守ると妄想している
それならもっと金を出せとトランプが言うのは当然なんだが、金は出さないと断る日本の態度は
連中には理解不能だろう。 
世界の警察官ではないと公言しているのに聞こえないふりをする日本は不思議に写るだろう
日本人は日本人の為に自国の安全の機能拡充をしてみたら良いと思うが

315名無し三等兵2019/08/11(日) 19:06:37.61ID:1k5pyjus
>>313 ブサヨくん必死だね。

316名無し三等兵2019/08/11(日) 22:02:09.28ID:x7Xnao4Y
何処をどう読んだら左翼発言になるのか?
日本語読解能力がないのかな?
それとも君が左翼なのか?

317名無し三等兵2019/08/12(月) 14:13:11.03ID:JKCwynOl
316はブサヨと言うより現実無視の理想厨だろ?
100%じゃないと認めないという

318名無し三等兵2019/08/12(月) 19:06:08.93ID:n03PY6nV
>312 >313 は現実を書き、それに憂いでいるのだろう。>>316はそれを現実無視の理想厨と
コキ下ろしている。何かおかしいな?チャンコロか?土台人か?
>>312は黙ってしまったのもそのせいか?

319名無し三等兵2019/08/13(火) 07:48:56.79ID:JkcZ94T4
玉砕覚悟っていうけど、列島線はつながってるからね。
尖閣周辺の安全のためには、地対艦ミサイルを持つ先島を落とさなきゃいけないし(車載式のミサイルは空爆程度じゃなくならない)、先島を安全に落とすには地対艦ミサイルを持つ沖縄落とさなきゃいけないし。。。結局九州まで無力化しない限り安全を確保できない。
だからどこかで艦船の損失覚悟で特攻しなきゃいけないんだよね。
これは当然中国の意欲をくじくことにつながるわけ。(縦深は面倒くさい)

あと当然、先島を攻撃すれば問題は尖閣だけに収まらない。完全な侵略になって、国際社会からは非難轟々、日米安保が発動する確率も確実に上がっちゃうわけ。
やはりこの点でも中国の意欲をくじくことができるわけ。

320名無し三等兵2019/08/13(火) 11:27:58.28ID:7DdRv1Cw
尖閣なんて中国のA2ADには全く関係なく、使い道の無い只の岩山だ
だからアメリカは自国の安全保障上、関係無いので動きません
防衛省はあんな物に気を取られないで南西諸島対策に専念しないと行けない
意地の張り合いなので海保に任せれば良い

中国に取っての第一列島線とは奄美以南への陸上兵力の展開という意味です
そして、空軍、海軍の最前線基地化を意味します。
→これがAnti-Access(接近拒否)

これは前回書いた通りで、アメリカは日本の重要課題としています(日本の役割の意)
現状は全滅予定部隊程度の兵力しかないのが現状
第一列島線はバシー海峡を抜け、南シナ海の九段線へと繋がるので
そこはアメリカ海軍しか受け持てません。

中国が一番欲しいものは台湾です。イデオロギー的にも、安全保障的にも拡大思想的にもです
香港・マカオの処理が済めば、次は台湾強奪となります。時間はあまり有りません。
日本は10年程度で対Anti-Access(接近拒否) 対策を充実する必要があります
AD(Area Denial)対策はアメリカが主体で海自が補完する役割になります
ADに付いては次の機会に書きます

321名無し三等兵2019/08/13(火) 18:14:10.41ID:vobOrQ6U
宮古海峡を中国空海軍が頻繁に往来している
のはAD訓練なので外洋艦隊。
東シナ海担当は沿岸部隊でミサイル艇多数で
侵攻時には飽和攻撃担当で空軍と連携動作。
途中で失礼

322名無し三等兵2019/08/15(木) 14:49:06.05ID:yEG0ObJl
>>1
A2ADで中国に対抗するのは不可能だろう。米軍のヨシハラなんたらやCSISのアドバイスを真に受けてるのは本当に頭が悪いと思うよ。

地対地ロケット軍(巡航ミサイル含む)はTEL(車両移動方式)を採用し、敵に暴露しないように隠蔽して運用するのがセオリーだろう。
工兵や施設・補給科の直援を受け、地形に沿って周到に偽装した陣地に分散配置し、敵の衛星や航空偵察に暴露しないように機動し、ヒットエンドランで撃ったら逃げる、隠れる、が基本中の基本。
イージスアシュアみたいに固定サイロ式で位置を暴露しちゃってれば真っ先に打撃を受けて瞬殺されちゃうし、同じ場所にいたら暴露して敵に報復攻撃されちゃうからね。

でね、ここが重要なんだけど、地対地ロケット軍はランチャー等の正面戦力だけで自己完結することは出来ず、陣地構築、指揮通信、補給基地、備蓄展開、受領、備蓄保管、
備蓄支給、備蓄配給等の巨大な後方支援兵科の直援を必要とする。

323名無し三等兵2019/08/15(木) 14:51:29.39ID:yEG0ObJl
で、中国やロシアは巨大なランドパワー国家で、地上軍の強力な兵站支援が兵の動員の次元から、作戦レベル戦略レベルで確立されているわけだろう。

一方の陸上自衛隊は致命的・決定的にリソース(人的・資金)が枯渇しており、今後は太平洋インド戦略で海軍力に傾斜配分しなければならないから(当のCSISが陸自を減らして海空に振り向けろと言っているw)
A2ADを成立させようにも作戦基盤が成り立たない。作戦基盤が成り立たないので、ミサイル打撃力を保有したところで、作戦レベル、戦略レベルの打撃力も成り立たない。

過去マハン提督が鋭く洞察したように“太平洋インド戦略w”に莫大なリソースを喰われる日本が、
ランドパワー国家の戦略を形だけ物真似出きるわけねーだろう。戦術すら成り立たないで、戦闘レベルの攻撃力がせいぜいちゃうかい

324名無し三等兵2019/08/15(木) 15:37:14.30ID:yEG0ObJl
>>320
中国と全面戦争陥ったら南西諸島は100%守れないので即時降伏していい。
住民が虐殺されると大騒ぎするバカがいるかもしれんが、あんなとこでミサイルの撃ち合いしたらそれこそ住民大虐殺だ。
敗戦時の中国からの引き揚げ者も無事帰らしてくれたんだから、中国軍に占領されても島民はちゃんと保護してくれるだろう。

住民の生命が守られるなら南西諸島はそれでいい。

それより日本の国防を考えるなら太平洋インド戦略のようなお花畑の妄想を捨てて、陸自の普通科と工兵科の充足にリソースを振り向けろよ。
地震や災害は必ず起こるし、それこそ中国と戦争を想定するなら、発電所、通信、港湾、東名高速と中央高速がミサイルで瞬殺されて、
ジャストオンタイムの物流ロジスティクスは即時に崩壊するわな。

首都圏と京阪神でマジに飢餓が起こるから、インフラの損耗と復旧の体制強化を睨んで普通科と工兵科の充足を計るべきだろう。

自衛隊は後方支援兵科が貧弱で食糧供給すら日本国内に送配できないんだよ。
東日本大震災の時は食糧が足らなくなって派遣された隊員はマジに悲惨よ。
燃料と電気が途絶した東北の野外にまる1日放りだされ、1日10時間超の重作業、温暖な休憩設備も野外テントも一切なし。
その上食糧送配も間に合わなくて、配給量が削減されてる状態だからな。
自衛隊は医務官の充足率が2割切っているので、体調が悪くなってもバファリンすら貰えないからなw

ちなみに隊員の個人用防寒装備は戦闘雨具三型(カッパ)だけだからな。
私費で登山用品や流出したミリタリーグッズを揃えておかないと、真冬は富士演習場なんなの本州でも死ぬぞ。
フィールドパーカーや野戦用セーターなんか北朝鮮だって漏れなく支給されてるだろw

リソースの優先順位を考えれば、陸自番の海兵隊なんかいらない、強襲揚陸艦もいらない、イージスアシュアもいらないだろう。

325名無し三等兵2019/08/15(木) 16:46:51.63ID:yEG0ObJl
A2ADで中国に対抗するとか本当にバカなんじゃないのか?

ランチェスターの第2法則

中国のGDPは日本の3倍で、国防費支出は日本の3.7倍だ。クルーズミサイルの投射量は国防費に比例すると仮定する。

ミサイルの撃ち合いのような砲撃戦の損耗量は戦力数の2乗に比例するため、物量が3.7倍の中国とミサイルの撃ち合いをやれば、
損耗の交換比率は3.7×3.7=13.6倍になる。


これ、軍事的に一方的なワンサイドゲームでしょ。太平洋戦争時や湾岸戦争のような一方的な虐殺になると思われ。
ちなみに中国の国防費支出はドルレート換算で日本の3.7倍だが、実際の購買力での物量は軽く日本の10倍を越えていると思われ。

326名無し三等兵2019/08/15(木) 17:21:18.64ID:H4olkXXJ
注意警報
大陸工作員が真相隠しのビラ撒き開始

何処の誰か不明だがかなりヤバイ真相を書き込んだので、もみ消し必至
何処かの誰かさんの続編の前に大騒ぎだ

327名無し三等兵2019/08/15(木) 18:55:40.60ID:yEG0ObJl
>>306
有事に南西諸島に補給するという極めて高度な作戦の前に、米軍のヨシハラやCSISの戦略では日本本土の国民生活のロジスティクスを維持できない。

首都圏の浄水場、発電所、通信、港湾、石油備蓄にミサイルぶちこまれてリアルに国民が餓死する。
太平洋戦争時の日本兵の死因の60%は餓死と衰弱死だったけど、ほぼ同じ状況になる。

328名無し三等兵2019/08/15(木) 19:02:11.47ID:yEG0ObJl
>>306
有事に南西諸島に補給するという極めて高度な作戦の前に、米軍のヨシハラやCSISの戦略では日本本土の国民生活のロジスティクスを維持できない。

首都圏の浄水場、発電所、通信、港湾、石油備蓄にミサイルぶちこまれてリアルに国民が餓死する。
太平洋戦争時の日本兵の死因の60%は餓死と衰弱死だったけど、ほぼ同じ状況になる。

329名無し三等兵2019/08/15(木) 20:22:50.96ID:Pcw9zRMW
>>328
平時に補給するんだよ、事前集積って言葉知っている?
因みに、今年度予算で火薬庫の予算が計上されているが、
大分弾薬支所が7億円で、僅か200人しか隊員が居ない瀬戸内分屯地が18億円。
この違いの意味が判るかい?
そう言えばペリリュウ島でも、硫黄島でも、沖縄でも事前集積が米軍への多大な損害を与えたんだよな。

330名無し三等兵2019/08/15(木) 23:09:38.82ID:txjMSmHh
その通りで平時の集積だよ
もう一つは事前集積艦だが各島の港が貧弱なのが難点

331名無し三等兵2019/08/16(金) 00:15:23.19ID:UMqq3dFC
>>329
どんだけ妄想してるんだか知らねーが、南西諸島に集積した物資なんか開戦諸島でイチコロだよ。
中国軍は貫通弾頭型の弾道ミサイルを実戦配備していて、15分で着弾し、地下30メートルの掩蔽壕でぶち抜かれて皆殺しだな。

332名無し三等兵2019/08/16(金) 01:09:37.44ID:UMqq3dFC
どんだけお花畑の妄想世界に住んでるのか知らんが、南西諸島は日本本土から遠く離れた孤立した辺境で、中国軍の攻勢正面だろ。
あんな孤立した辺境の島を中隊とか大隊とかの軍団単位で守れるわけないだろう。

陸上自衛隊は実質13個師団相当しか兵力がねーのに

333名無し三等兵2019/08/16(金) 01:13:54.15ID:UMqq3dFC
どんだけお花畑の妄想世界に住んでるのか知らんが、南西諸島は日本本土から遠く離れた孤立した辺境で、中国軍の攻勢正面だろ。
あんな孤立した辺境の島を中隊とか大隊とかの軍団単位で守れるわけないだろう。

陸上自衛隊は実質13個師団相当しか兵力がねーんだから、離島を拠点としたピケットを作ろうにも、致命的・決定的にリソース(人的・資金)が枯渇していて、作戦基盤が成り立たない。
作戦基盤が成り立たないので、ミサイル打撃力を保有したところで、作戦レベル、戦略レベルの打撃力も成り立たない。

こんなの当たり前の話だと思うが。

334名無し三等兵2019/08/16(金) 09:27:33.87ID:YBI65Saj
なんで総力戦前提なの、この人?
東京狙っていいなら、上海に空爆してもいいし、揚子江ダム吹き飛ばしてもいいし、無限潜水艦作戦で中国の物流破壊してもいいんだろ。
今の御時世、そんな戦いを考えてんのはあんたぐらいだよ。

335名無し三等兵2019/08/16(金) 11:16:08.30ID:UMqq3dFC
>>334
本当にお花畑のパッパラパーなんだな。平和ボケするとここまでおバカな痴呆ちゃんが出てくるのか。

自衛隊の南西シフトは第一列島戦の海洋封鎖を意図している。海洋封鎖して全面戦争にならないわけがないだろう。

336名無し三等兵2019/08/16(金) 12:05:46.67ID:UMqq3dFC
中国軍のA2ADは宇宙戦・サイバー戦を内包するフルドメインでの高烈度な攻撃で短期間で勝利することを意図しており、
開戦初頭で日本国内の軍事目標及び、飛行場、港湾、浄水場、発電所、通信、交通インフラ、石油備蓄等の戦略目標は根こそぎ殺られると考えるのが妥当。
中国軍の国防ドクトリンがそーなっていて、中国軍はそれを実現する必要十分な能力を保有しているのだから、
仮想敵の意図と能力から考えれば必然的にそうなるだろう。

悲惨な現実を直視せず、限定戦争や局地戦などの日本が有利な状況に条件を拘束させるご都合設定ってなんなんだよw
あいにくだが、中国軍は核戦力によって究極的にアメリカとの全面戦争まで担保されており、全領域で日本より質的・物量的に圧倒的に優勢なんだから、
限定的な有利なオプションを選択する、コントロールする支配権を持つのは中国だろう。

もちろん中国が戦争計画を思い通りに好き放題にコントロールできるわけではないが、少なくとも軍事力で物量的に圧倒してるんだから、
有利なドメインを選択する支配権は中国が持つと考えるのが妥当だろう

337名無し三等兵2019/08/16(金) 14:07:50.21ID:k5zmt1Ql
じゃアメリカが持ってくる中距離弾道弾と、日本が開発中の滑空弾で焼き払えばいいんじゃん、同様に中国の主要都市を。
解決策出たよ。

338名無し三等兵2019/08/16(金) 15:01:47.48ID:UMqq3dFC
>>337
だからA2ADで中国と対抗するのは無理だと>>322>>323>>325で指摘している訳だが。

お花畑のパッパラパーは反論も妄想だから無敵だよなw

339名無し三等兵2019/08/16(金) 16:13:18.46ID:PbIXapt6
お花畑理論かどうかしらないが
つい最近迄、本島以外の戦力配置は皆無だったのはご存じの通りだ
そして、弱小兵力であることも皆さん指摘の通りだ
では、何もしないのが良いのか、弱小部隊と嘆くだけで良いのですか
政府は人・物・金の無い中、少しずつでも兵力配置を整えていく努力をしているのです
石垣島の工事も始まりました。着実に進んでいます。
これを妨害する団体がいるのをご存じですか?
宮古島でも活動してます。先般、大阪の百貨店での防衛展示を妨害し、中止させた団体です。
軍スレに参加している皆さんなら、避難の矛先はこの団体に向かうのなら分かりますが
現政権の南西諸島対策にケチ付けるのは本末転倒でしょう

340名無し三等兵2019/08/16(金) 17:20:55.37ID:k5zmt1Ql
馬鹿じゃないの?
ランチェスターの第2法則を戦力ロケット部隊には適用できないよ。
頭悪っ。

凅 = -αy冲
凉 = -Βx冲

これが成り立つときに、第二法則は成り立つわけだが、
北の弾道ミサイルを除去することが事実不可能であることからもわかるように、
この式はロケット部隊同士では成り立たない。(じゃなきゃアメリカの通常ミサイル攻撃で全て余裕で無力化できることになる。

つまり一定の報復能力は残存して、紫禁城でも三峡ダムでも好きなところに反撃できる。

341名無し三等兵2019/08/16(金) 17:23:13.38ID:k5zmt1Ql
>>340
北朝鮮のミサイルを、が抜けてた。

342名無し三等兵2019/08/16(金) 18:16:42.52ID:YrELQjNI
>>340
だから>>322>>323を読んでから反論しろよ。

地対地ロケット軍はランチャー等の正面戦力だけで自己完結することは出来ず、陣地構築、指揮通信、補給基地、備蓄展開、受領、備蓄保管、
備蓄支給、備蓄配給等の巨大な後方支援兵科の直援を必要とする。

中国は地上軍の強力な兵站支援が担保され、兵の動員の次元から、展開まで作戦レベル戦略レベルで確立されている。
日本はA2ADを成立させようにも作戦基盤が成り立たない。作戦基盤が成り立たないので、ミサイル打撃力を保有したところで、作戦レベル、戦略レベルの打撃力も成り立たない。

343名無し三等兵2019/08/16(金) 18:32:33.64ID:k5zmt1Ql
だからお前の言ってることが正しいなら、米軍は即座に北のミサイルを全て無力化できるわけ。
しかし現実はそうではないわけ。
故に矛盾をきたしてるから、お前の言ってることは一部なり全部なりが間違ってるわけ。
証明終了。

344名無し三等兵2019/08/17(土) 10:15:50.17ID:bjFK0Aj9
>>343
米が北朝鮮を攻撃出来ないのは核抑止という論理が働いているから。
核兵器はAsymmetric weaponsなので核武装した小国は限定的な最小限の核戦力しか保有していなくても、
実質的に超大国と対等な関係になる。

北朝鮮の核弾頭は核出力250kt。これはTNT換算で250,000tの破壊力に相当。
アメリカ軍が太平洋戦争中に日本本土に投下した爆弾量が160,800t(広島と長崎の原爆含む)なので、
1発の破壊力は太平洋戦争時に日本が受けた全部の戦略爆撃の1.5倍に相当。

この脅威的な破壊力によって、単発の弾道ミサイルに抑止力が形成されるので、北朝鮮が最小限のミサイル発射機と核弾頭の生存性を有するのみで、
超大国の米が攻撃を躊躇せざるを得ない戦略レベルの抑止力が担保される。

これに対し、中国軍のA2ADは通常弾頭のスタンドオフミサイルの攻撃で、敵の防空アセットを圧倒する飽和攻撃を仕掛けるプランだから、
>>343の指摘はまったく的外れな論理。俺が指摘した>>321>>322と核戦略の異なるパラダイムを混同して捉えている。

345名無し三等兵2019/08/17(土) 10:50:13.09ID:P0Xn/QWn
>>344
あそうじゃ、
戦略ロケット部隊が通常弾党を積んでる場合は、ランチェスターの第二法則が適用できるが、
核弾頭を積んでる場合は、ランチェスターの第二法則が適用できないと。
でこのランチェスターの第二法則の

凅 = -αy冲
凉 = -Βx冲

どこにそんな項があるわけないよ?
ないよ、そんなもん。
お前の言ってることはでたらめなんだよ。

だいたい、より威力な大きな核で敵のの戦略ロケット部隊を除去できないのに、なんで通常弾頭では完全に殲滅できるわけ?
おまえの言ってることはあべこべなんだよ。

さらに言えば、北の脅威は別にミサイルだけじゃなくて通常弾党の火砲だってあるわけ。それだって米軍は即座に除去するのは無理だよねって言ってるわけ。お前の糞理論は即座に破綻してんだよ。

自分の言ってることも理解してないのに、お花畑とか言って相手を侮辱しながら、糞以下の長文を延々と張る前に、脳みそ使えよボケ。

346名無し三等兵2019/08/17(土) 14:36:38.01ID:cMzUEkxv
>345
物量的に圧倒的な優勢な中国軍は、大量の弾道ミサイル&巡航ミサイルを投射し、第一波の攻撃後も充実した後方支援兵科の直共を受けて、ミサイルを再装填して何度も反復攻撃を仕掛けてくる。
ミサイルの発射で暴露した射点に報復攻撃しても、兵站に担保された機動性によって分散した他の陣地に逃走しており、
そのどれもが地形に偽装され、強固な陣地が構築されている。ランチャーを偽装したデコイ(欺瞞目標)による偽装陣地も大量に設置される。
兵站そのものが強大であるので、損耗に対するダメージコントロールと強い。補充・予備も充実している。

これに対し、自衛隊は物量的に圧倒的に劣勢で、大量の弾道ミサイル&巡航ミサイルの同時投射はそもそも不可能である。
陸上自衛隊は致命的・決定的にリソース(人的・資金)が枯渇しており、大規模なミサイル大隊を保持することが困難。
さらに後方支援兵科の直共も絶望的だから、ランチャーに装填された少数のミサイルを撃ち尽くせば、
射耗したランチャーの補給・再装填・反復攻撃という流れは兵站の不足に激しく阻害される。
当然、暴露した地点は報復攻撃を受け、補給基地、兵站備蓄や展開箇所も次々と攻撃される。

→物量戦の法則でロジスティクスが潰され、ランチェスターの損耗比通りの結果がでる。

347名無し三等兵2019/08/17(土) 14:56:20.34ID:P0Xn/QWn
はいはい、糞以下の長文ありがとうございます。
その文章の中国軍を米軍に、日本を北朝鮮に置き換えて読み直してください。
それは成り立たってないでしょう。
だからあんたの言ってることは成り立ってないんですよ。
いい加減分からない???

348名無し三等兵2019/08/17(土) 15:31:34.29ID:cMzUEkxv
>>347
結局おまえ何が言いたいの?意味わかんねーから結論言ってくれる?

中国軍のA2ADは米軍の防空アセットが飽和する物量のミサイルをぶちこんで、開戦初頭で日本国内の軍事目標及び、飛行場、港湾、
浄水場、発電所、通信、交通インフラ、石油備蓄等の戦略目標は根こそぎぶっ潰す作戦プランな。

んで、俺は陸上自衛隊は致命的・決定的にリソース(人的・資金)が枯渇しているので、雀の涙ほどのミサイル部隊を保有しても
中国になんて勝てませんって言ってんだけど?

陸上自衛隊は13万そこそこしかいねーんだからA2ADなんて物量的に真似しようがないし、中国を叩き潰せるようなロケット軍なんて作りようがねーじゃん。
ミサイルあれば勝てると思うの?バカなの?

349名無し三等兵2019/08/17(土) 15:40:32.47ID:n7LZ05W7
弾道弾なんて蚊が刺すほどの威力しかない
核弾頭載せなきゃ無意味だし全面核戦争なら日本は全滅するだけ

350名無し三等兵2019/08/17(土) 15:56:24.39ID:P0Xn/QWn
>>348
馬鹿だなー。
それができるなら、米軍は北を瞬殺できるんだよ。(何回言ったら理解できるのこいつ?
現実には で き な い の !
だからお前の言ってることは絵空事。
それが結論。

351名無し三等兵2019/08/17(土) 16:07:04.12ID:P0Xn/QWn
もしかして背理法が理解できないのかな?
あほすぎるやん。

352名無し三等兵2019/08/17(土) 17:25:04.30ID:cMzUEkxv
>>350
北朝鮮とアメリカが戦争したら北朝鮮なんか瞬殺だろう。

おまえバカなんじゃないの?

353名無し三等兵2019/08/19(月) 14:06:56.38ID:JdANe3Si
なんだ>>350はいなくなっちゃったんだな。
俺、変なことは言ってないんだけどな。こ当たり前の話だと思うが。

中国の戦略ロケット軍(第二砲兵)は兵力15万人。これだけで陸上自衛隊の全兵力を越えてる。
A2ADはこの莫大な戦力を陸海空戦力と作戦レベルで統合して用兵し、米前方作戦基地と太平洋艦隊を主目標に大量の弾道・巡航ミサイルの飽和攻撃を仕掛け、
太平洋に広大な拒否領域を創出することを作戦目標にしている。

つまり、A2ADの作戦上の攻勢規模は日本〜台湾〜フィリピンの広攻勢正面での猛烈な打撃で米軍戦力を壊滅させる規模。
グァムまでの縦深で、西太平洋の全域にミサイルの鉄の雨を降らせる作戦規模。

さらに、宇宙戦・サイバー戦・核戦争・経済戦・情報戦を組み合わせたフルドメインでの攻烈度な攻勢で、作戦レベルの勝利を戦略級の勝利に昇華させ、
短期間で戦争に勝利することを戦略目標にしている。

「日本版A2AD」→まったく実現不可能
陸上自衛隊は致命的・決定的にリソース(人的・資金)が枯渇しており、今後は太平洋インド戦略で海軍力に傾斜配分し、
陸自9万人に削減しなければならないから、A2ADを成立させようにもリソースがない。よって、作戦基盤が成り立たない。

作戦基盤が成り立たないので、ミサイル打撃力を保有したところで作戦レベルの攻勢は不可能。
現実は戦術レベルの打撃力を持つことも不可能だろうね。だって陸自9万人だもの。

354名無し三等兵2019/08/19(月) 20:08:55.06ID:1Km0SHyX
他人の書き込みが自分の妄想に合致しないからと
バカ呼ばわり。こいつ、他人からキチガイって思われてるのが
気がつかないのか?
常磐道の煽り運転のチンピラと同じだよ。こいつ。

355名無し三等兵2019/08/19(月) 20:52:32.74ID:JdANe3Si
>>354
で、おまえ>>340でランチェスターの理論は適用出来ねーとか言ってた話はどうなったの?

反論まだか?ボッコボコにされてもうその話に触れないことに決めたのか?

356名無し三等兵2019/08/20(火) 10:09:41.71ID:0YNoyr8P
支那が日本を核攻撃するような状況になれば日本だって核武装するだろw
原料は沢山あるし、濃縮技術もある
ロケット技術に至っては支那を凌ぐほどだ
勝てないかもしれないが、支那に大打撃を加える事は出来るだろう

357名無し三等兵2019/08/22(木) 13:09:49.17ID:ugOBnrVH
>>356
日本は核武装できないよ。そんなの中国が見逃してくれるわけないじゃんw

考えてみたらわかるけど、日本が軍事的に合理性の高い最適化行動をすれば、中国も対抗して、
軍事的に合理性の高い最適化行動をとる。


これ軍事的に当たり前の話だよな

核兵器のポテンシャルは国家の存亡に関わるレベルの破壊力を持つため、核武装した小国は実質的に超大国と対等な関係になる。
そうであるが故に、極東アジアの安全保障秩序を覆そうとする日本の核武装は、開発が予見された段階で、中国の宣戦布告によって予防戦争が勃発し、
日本の核開発は無力化される。

既に核武装している中国は、自主的な核抑止力によって全面核戦争が担保され、日本の核開発を強制的に無力化する軍事的手段を保有しているが、
日本は核大国の軍事介入を阻止する実力手段を保有していない。

こんなの当たり前の話だろう。

358名無し三等兵2019/08/22(木) 20:45:50.87ID:z9pBqgpY
>>349
いや百発ぐらいでは全滅しないぞ(笑笑笑)
第二次世界大戦で日本が降伏したのは、沖縄を奪取され、
東京大空襲とか日本全国の都市が空襲された上に
止めとして原爆が投下された事が原因だ。

359名無し三等兵2019/08/23(金) 14:53:20.08ID:Xijqj9Am
離島だ南西だと大騒ぎして、いざ事が起きそうになったら対馬海峡が最前線になるなんて、なんかズレてるな、この国の防衛政策は

対馬を本気で防衛する気なら対人地雷やクラスター弾頭廃止条約なんて糞食らえで脱退して、MLRSの多弾頭弾も復活させるべき
だと思うけど、水際防衛には有用な兵器だ

360名無し三等兵2019/08/25(日) 02:50:14.09ID:Y0Ce/ugi
与那国空港、VOR故障で10便欠航 復旧のめど立た
ず カジキ出荷影響懸念
8/25(日) 0:25配信 沖縄タイムス
 航空機に空港の位置情報や方位を電波で知らせる沖
縄県与那国空港の「超短波全方向式無線標識
(VOR)」が何らかの原因で故障し、24日までに与
那国空港を発着する10便が欠航して280人に影響が出
た。施設を管理する大阪航空局那覇空港事務所による
と、欠航で那覇から作業員を派遣できず、復旧のめど
は立っていないという。

 那覇空港事務所によると、与那国空港のVORはこれ
まで正常に作動していたが、23日夕方に電波を発しな
くなった。詳しい原因は不明。VORは悪天候などで航
空機の運航支援を担う。24日は台風11号の影響で与那
国島上空が視界不良となったため、琉球エアーコミュ
ーター(RAC)が欠航を決めた。25日は飛行が可能
な天候であれば運航するという。

 欠航が長引けば与那国島の特産品であるカジキを島
外に空輸することができなくなる。嵩西茂則町漁協組
合長は「台風明けでカジキ漁も始まるが、出荷できな
ければ漁師にとって痛手だ」と欠航の長期化を懸念し
ている。

361名無し三等兵2019/08/26(月) 13:35:13.79ID:s9oGw5cm
>>359
ちゅーか、南西諸島のようなあんな孤立した辺境の島で中国と戦えると思ってる痴呆は辻参謀やら牟田口のレベルと変わんねーと思うぞ。

宮古島と石垣島の守備隊としてそれぞれ陸自3個師団を配置したとしよう。
つまり合計6個師団を諸島防衛に振り向けるというフィクションな。
陸自9万人体制の将来想定では6個師団という数字は全戦力の半分超に値する大戦力だ。
本土防衛を捨てて、南西諸島を最大限優先するという絶対あり得ない日本が圧倒的に有利な仮定だからな。

で、これ相対比で、中国軍の1個師団ぽっちの戦力でしかないわけよ。んで、南西諸島は日本本土から遠く離れた孤立した辺境で中国軍の攻勢正面だろ。
宮古島も石垣島も沿岸部から縦深がまったくない小さな島で、高低差のある丘陵や台地も何にもない島だから、
太平洋戦争で硫黄島や沖縄でやったような粘り強い消耗戦などやりようがない。

中国軍に攻撃されたらあんなとこ1日も持たねーよ。

362名無し三等兵2019/08/26(月) 21:44:21.22ID:dqu98Iow
中国本土や台湾の目の前まで張り出して領有権主張しちゃってるからね
台湾と分裂してるおかげでまだクッションが入ってるけど
中国が分裂してなきゃ境界線で相当揉めていた筈

363名無し三等兵2019/08/26(月) 23:07:28.19ID:m9dbHSkc
中国本土側の小島さえ奪還出来ない しなw
現実はそんなもんだw

364名無し三等兵2019/08/28(水) 07:39:30.11ID:mkBY9wzn
>>360
なんか再起動であっさり復旧したそうだな

365名無し三等兵2019/08/30(金) 13:20:29.61ID:h+O9dTn0
再起動したらなんとなく動いたっての電子機器にありがちだけど
原因突き止めないと、また止まるけどね

366名無し三等兵2019/09/02(月) 11:21:14.20ID:gtRgzf09
自衛隊が沖縄県防災訓練に参加 固定翼機が初めて下地島空港を使用
ttps://www.sankei.com/politics/news/190901/plt1909010008-n1.html

 自衛隊は1日、沖縄県が宮古島市で行った総合防災訓練に参加した。陸海空自衛隊から計約500人が参加し、航空自衛隊のC2輸送機が下地島空港を使用した。

367名無し三等兵2019/09/17(火) 00:52:12.45ID:miFnqfKt
>>337
中国の戦略ロケット軍の構成は30個ミサイル旅団、兵力15万人の戦力。

このうち通常弾頭のSRBMとMRBMを担当するミサイル旅団は1個旅団4〜6個ミサイル大隊(兵力4000〜6000人)の編成で、
1個旅団には24〜36機のTEL(車上起立型発射機)+支援車両が配備されている。

米シンクタンクの推定では発射機1機に5発の予備ミサイルが配備されており、初期配置ユニットのみで完結する即応体制で
最大5セットの波状攻撃を反復して行える体制になってる。

1基地に2〜5個ミサイル旅団が初期配置され、通常は2個旅団を1セットとして1方面の攻撃ユニットとして用いられるので、実際の作戦規模での攻勢では、
沖縄や西日本、東日本などの各方面別にそれぞれ48〜72機のミサイル発射機が割り振られらている計算。


日本版A2ADとか妄想だろう。

陸上自衛隊の1個師団は中国軍の旅団編成なので、中国と同規模の戦術ユニットを作るのに
まるまる1個師団がぶっ飛ぶ計算だぜ。

368名無し三等兵2019/09/17(火) 12:22:26.41ID:F1fux2yK
>>320
当然自衛隊が尖閣防衛する事が前提何だが・・・
そうなれば自動的に日米安保条約が発動されるんだよ。

369名無し三等兵2019/09/17(火) 12:24:50.33ID:F1fux2yK
>>367
まーミサイルの攻撃力って非常に限定的だからなー、
千発打ち込まれても問題無い・・・
勿論核兵器を使えば自動的に支那国内に核兵器が打ちこまれる訳だし(^o^)

370名無し三等兵2019/09/17(火) 13:30:41.83ID:zc3fIOUq
例えば、軍用飛行場を潰すなら弾道ミサイルと巡航ミサイルは2〜3発あれば十分。

戦闘機は正面戦力だけで自己完結していないので、補給基地、備蓄展開、受領、備蓄保管、備蓄支給、備蓄配給等の後方支援兵科の損耗によって、その戦闘力を喪失してしまう。

F-35は1ソーティの出撃で20〜30tの兵站物質を消費する。さらに戦術戦闘機の作戦基盤は、滑走路の進入灯及び誘導灯、レーダー、通信、管制施設の電力消費量が膨大で、
軍用に自己完結された発電機の稼働に膨大な燃料を消費する。

当然、有事になれば高強度の警戒体制で一個飛行隊が複数ソーティの哨戒飛行を反復することになるので、
戦術機一個飛行隊を運用するだけでも1日の兵站所要量は1500〜2000tの膨大な補給が必要になる。

さて、軍用飛行場の燃料集積庫、武器弾薬庫にはこの膨大な量の補給物質がストックされている訳だが、
これらは僅か2〜3発程度のミサイルで壊滅し、配備された戦術機は1つ残らず使い物にならなくなる

371名無し三等兵2019/09/17(火) 13:44:44.72ID:x+VH3v2m
>>370
潰すっても滑走路に大穴開けても一時的に使用不可能に出来るだけで今の土木機械力なら1日で復旧出来るよ
恒常的に使えなくするには持続的な攻撃が必要

372名無し三等兵2019/09/17(火) 14:24:56.32ID:zc3fIOUq
>>371
滑走路に穴が空いたらその基地はもう終わりだよ。現代戦では1日で復旧できるとか悠長なこと言ってる間もなく、
攻勢下に3時間使えなくなっただけでその基地の航空隊は全滅確定だから。

第三次中東戦争のフォーカス作戦ではイスラエル軍の奇襲攻撃でアラブ連合軍の戦闘機は初日に400機以上撃破された。
最初の航空攻撃で滑走路を破壊した後、飛び立てなくなった航空機は複数波の反復攻撃で皆殺しされた訳だが?

今の中国軍のパワープロジェクションは控え目に観てもイスラエル軍の十倍超の規模なんだから、滑走路に穴空いた時点で、その基地はまず終わりだろう。

ちなみに有事に滑走路を1日で復旧するとかそんな難しいことは自衛隊には出来ないと思うよ?
陸上自衛隊は正面装備にカネ掛けてるので見栄えだけはいいけど、施設科(工兵)等の後方支援兵科は人も金も装備も絶望的に欠乏してるだろう。
客観的な事実としてそんな能力なんて持ち合わせてないと思うけど?

373名無し三等兵2019/09/21(土) 13:09:27.07ID:VIv0xFAb
>>372
ttps://www.youtube.com/watch?v=QU5583VHkis
滑走路の復旧に3時間もかからない。

第三次中東戦争時の警戒態勢と、現代の警戒態勢を
を混同することに無理が有り、完璧な奇襲を前提に
している時点で論外。
高射隊の存在を無視しているのもおかしい。

374名無し三等兵2019/09/21(土) 13:36:22.67ID:VIv0xFAb
>>361
宮古島は硫黄島の7倍、石垣島は10倍近い面積があるが?
高低差についても硫黄島の摺鉢山が170Mくらいなのに対し、石垣島の於茂登岳とか
500M以上あるし、バンナ高地とかもあるけど・・・
あなたの言う宮古島や石垣島って実在する島ですかね?
ひょっとしてあなたの脳内にしか存在しないのでは?

375名無し三等兵2019/09/24(火) 17:04:57.17ID:pT/ZZi1G
離島奪還訓練場、誘致へ 鹿児島・十島村が表明
ttps://www.sankei.com/politics/news/190923/plt1909230013-n1.html

376名無し三等兵2019/09/30(月) 01:52:39.22ID:DkSugL4h
>>373
在日米軍基地はSitting Duck byフォーリンポリシー

フォーリンポリシーのレポートでは日本の米空軍基地は中国の第一波の攻撃で施設が完全に破壊され使用不可能になると結論している
https://t.co/ecL9dgWGye?amp=1

米太平洋空軍の司令官もパシフィックコマンドの空軍基地は1つ残らず殲滅されるって言ってるけど?
http://www.airforcemag.com/Features/Pages/2019/September%202019/PACAF-Boss-Calls-for-a-Roles-and-Missions-Discussion-About-Air-Base-Defense.aspx 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

377名無し三等兵2019/09/30(月) 08:39:20.21ID:l188owfY
>>376
前者は米軍の戦力が沖縄に集中しすぎてるから、日本国内にもっと分散させろ!って話しだし、
後者は陸軍はあてにならんから、空軍自前の防空システムをよこせ!って話ですよね。
レポートの趣旨を微妙に歪めているようですが、どのような意図に基づくものでしょうか?

戦略ロケット軍の能力を過大評価しているようですが、分散・防空システムの充実で、十分対処可能
・・・という結論にしかならないのでは?
そもそも、簡単に無力化可能だというなら、台湾へのF16売却に中国が反対する理由が無い
と思うんですけど。

378名無し三等兵2019/10/01(火) 00:34:37.32ID:Xx4/2TlY
>>377
離島にまわす戦力なんか自衛隊にないよ。

自衛隊は24個高射隊しか保有してないから日本列島全域のうち24地点の戦域しか防護出来ない。
1個高射隊でカバーできる範囲はPAC2が70Km、PAC3が20Km。

ちなみに1個高射隊の防空コンプレックスは、PAC2×3、PAC3×2の編成なんで、弾道ミサイル、巡航ミサイル、UAVや戦闘機が少し輻輳しただけで、
すぐに射耗して継戦能力を喪失してしまう。

379名無し三等兵2019/10/01(火) 00:41:26.93ID:Xx4/2TlY
>>377
ちなみにこの間フーシ派に攻撃されたサウジアラビアそうだったように、PAC2では巡航ミサイルの迎撃は期待出来ず、日本に向けられたミサイルはほぼ100%目標に着弾する。

そもそも巡航ミサイルは捕捉すること自体が極めて難しい。
RCSは準ステルス機なみに小さく、B-1BやRafale等といったRCS低減機の正面RCSと比べても10分の1程度、
全方位RCSは大きさが効いて、F-15戦闘機の400分の1程度しかない。

高度10〜20メートル前後を飛行してくるので、地上配置型のレーダーで補足するのは原理的に不可能であるし、
戦闘機の機上レーダーもその特性から超低空を飛行する目標を「見下ろした」形で
補足するのは苦手で、脆弱性がもっとも大きくなる。

特に中国のDH-10は地形追従誘導(TERCOM)を使用しているので、地上側の対空兵器のみで迎撃するのは原理的にムリ。

380名無し三等兵2019/10/01(火) 00:52:38.69ID:Xx4/2TlY
>>373
有事では陸自の施設科は陣地設営にリソースを捕られるので、空自に部隊を派遣してる余裕なんかねーよ。

もしかして>>373は自衛隊の能力が高いとでも思ってるのか?
自衛隊の1個師団(定数6000〜8000人)は諸外国の旅団編成で、特に兵站・輸送・工兵などの支援兵科が致命的に欠乏している状態。
さらに実際の充足率は定数未満の7〜8割代の水準で低迷し、慢性的に人員が欠乏している状態だぞ。
防護対象となる基地も日本列島全域に存在し、欠乏しているリソースがさらに広域に薄く散らされるので、
演習でやっているような即応的な体制がとれるわけねーじゃん。

381名無し三等兵2019/10/01(火) 12:41:52.46ID:trD/Q93Y
>>380
なんで陸自の施設科の話がでてくるのでしょうか?
有事の際、滑走路を修復するのは空自の航空施設隊ですが。
>>373も空自の演習だし。
まあ、今後は陸自の施設科も力を入れていくようですが。
宮古・石垣の駐屯地に専門の部隊を置く予定みたいだし。
ttps://www.sankei.com/politics/news/190324/plt1903240027-n1.html
今年度の予算要求にも優先事項で挙げられてるし。

ttps://www.youtube.com/watch?v=ouxZXpPOdco
また、何故か自衛隊のみに限定されていますが、上記リンクのように有事の際には
当然米軍の施設部隊も対応を行いますが。
東日本大震災の時に仙台空港を復旧させたのも米軍でしたね。

382名無し三等兵2019/10/01(火) 15:33:26.24ID:Oh+1SIv7
>>381
空自の施設科は陸自以上に人材が枯渇していて兵もいなければ重機もねーよ。

そもそも、陸自の施設科や輸送科から人と車両と重機を出して貰わないと、SAMの展開も、陣地の構築も空自単独じゃ不可能だよ。
もっとも陸自も支援兵科は激貧なので、空自を支援してるような余裕はねーだろうけどな。

383名無し三等兵2019/10/01(火) 15:57:05.59ID:A8vw9hG7
>>380
いまだに冷戦期の宣伝そのままとかw

384名無し三等兵2019/10/03(木) 21:11:36.61ID:CW3NCsOw
>>378
弾道ミサイルへの対処と、巡航ミサイルへの対処を分けて考える必要があるので、先ず弾道ミサイルから考えますか。
空自の高射隊は6個高射群24高射隊ですが、予備戦力として高射教導群と術科学校分もあるので、正確には28高射隊ですね。
https://imgur.com/a/EOgg0vb
リンク先にもあるとおり、来年度中に全28高射隊のBMD化と、12高射隊のMSE化達成…と。

あと嘉手納に米陸軍第1防空砲兵連隊第1大隊が配備されているのをお忘れのようですね。米軍は1個中隊あたり6機編成なので4個中隊で24機。
最前線の沖縄に、空自の高射隊4個中隊20機と併せて、平時の段階で44機配備…と。
PAC-2でも弾道弾の迎撃は可能なんですが、まあ考えないこととして…空自・米軍共に1FUあたりPAC-3は2機で運用されているので
PAC-3は日米あわせて16機。1機あたり16発なので、16機×16発=256発。予備弾や本土・米軍からの増援を考えず、沖縄だけに限っても結構ありますね。

385名無し三等兵2019/10/03(木) 21:13:30.86ID:CW3NCsOw
>>378
で、攻撃側の中国が弾道弾で日本を攻撃しようとすると…沖縄にはDF-15もしくはDF-16、本土向けにDF-21を使用することになりますかね。
DF-15は2009年の米国の推計で、配備数400発・年産100発なので2019年現在1400発。
DF-16は最近出てきたばかりなので配備数不明。
DF-21も同年の推計で、配備数80発・年産10発なので2019年現在180発。
台湾向けのDF-15を全部沖縄に撃てるか?とか、そもそも初期型は那覇まで届かない…とか
DF-21も通常弾はC型以降…とか色々あるので、実際に使える弾はもっと少なくなりますが、まあ全部使えることにしときましょう。 
日米のイージス艦や、今後作られるアショアについては、考えないことにしときます。

同時発射可能なのはTELの数に限られるので、防衛白書の資料を見てみると…
https://imgur.com/a/5owdVhT
DF-15、16あわせて120機ぐらい?DF-21も同じく120機ぐらいですね。

DF-15、16で那覇・嘉手納・普天間を狙うとすると40発ずつ。
先述したとおり、沖縄には予備弾を考えなくてもPAC-3が256発なんで、まあ防げそうですね。

DF-21で日米の戦闘機が配備されてる千歳・三沢・百里・小松・岩国・築城・新田原を狙うとすると17発ずつ。(120発÷7基地)
松島・入間・浜松・岐阜・小牧・美保・芦屋も狙うとすると、9発ずつ。(120発÷14基地)
海自航空基地の八戸・下総・厚木・鹿屋も狙うとすると、7発ずつ。(120発÷18基地)
理論上は各基地に1個高射隊配備で、なんとか防げそうですが…。

まあ100%全弾迎撃可能とまでは言いませんが、仮に着弾して被害が発生した場合でも、DF-15、DF-21のペイロードって600kgで、スカッドの半分くらい
なんですよね…。復旧はさほど難しくないのでは?

386名無し三等兵2019/10/03(木) 21:15:19.34ID:CW3NCsOw
>>379
次に巡航ミサイルへの対処についてですが…
サウジの一件を持ってPAC-2では巡航ミサイルに対処できない!…とするのはあまりにも乱暴な話ですね。
亜音速の巡航ミサイル、もっと低速のUAV・ドローンは、探知できれば撃墜は容易ですからね。問題は探知できるか?ということですが
当然レーダーの性能が重要になってきます。
なお、『地上配置型のレーダーで低高度を飛行する物体を補足することは不可能』と仰られてますが、当然そんな訳ありません。
低高度を飛ぶことで、補足され『難く』はなりますがね。(ステルスも同様)
そもそも、巡航ミサイルは常に低空を飛ぶわけではありません。

387名無し三等兵2019/10/03(木) 21:17:02.02ID:CW3NCsOw
>>379
件のサウジ防空軍のレーダーを調べるとLM製のAN/FPS-117で、これは日本のJ/FPS-2と同じ80年代のレーダーですね。
これでは探知が難しかったのも仕方ないですね…。
日本の場合ですが、ステルス機や巡航ミサイル等の低RCS目標への対応性を向上させた、新型レーダーへの更新を進めていますね。
https://imgur.com/a/EOgg0vb
リンク先にもあるとおり、沖縄・九州等の西方と日本海側が優先的に更新されています。こうして見ると、比較的太平洋側が手薄そうですね?

勿論、放置しているわけではなく
@硫黄島への固定式管制レーダー整備
ttps://mainichi.jp/articles/20180405/k00/00m/010/160000c
AE-2Dの純増に伴う警戒航空団への増強改編
B移動式警戒管制レーダーの展開基盤整備(与那国・奄美・土佐清水・小笠原)
…これらの措置が図られているわけですね。

388名無し三等兵2019/10/03(木) 21:22:38.45ID:CW3NCsOw
>>379
で、探知した巡航ミサイルを迎撃する方法としては、空自のPAC-2もそうですが、陸自の高射特科を忘れてはいけませんね。
中SAMや11式短SAM等は巡航ミサイル迎撃を目的に配備されてますからね。関東・近畿・九州に集中配備されてますけど、特に沖縄の第15高射特科連隊は
中SAMが3個中隊、11式短SAMが1個中隊となっており、空自・米軍のパトリオットと併せて世界有数の防空網を形勢してますからね…
ttps://www.army.mil/article/158283/Japanese_Test_Engages_Supersonic_Target_on_WSMR
ちなみに、2015年にホワイトサンズ・ミサイル実験場で実施された発射試験では、巡航ミサイルを模した目標に10発全弾命中させており、そのうち1発は
GQM-163コヨーテです。これは中国の巡航ミサイル(CJ-10/DH-10)よりも
@『高速』(コヨーテがM2.6なのに対し、CJ-10/DH-10はM0.8)
A『低空』(コヨーテが高度5Mなのに対し、CJ-10/DH-10は10〜20M)
B『低RCS』(コヨーテの直径0.35M、全長5.62Mなのに対し、CJ-10は直径0.51M、全長6.3M、DH-10は直径0.68M、全長8.3M)
…と悪条件が揃っているにも関わらず、です。
「地上側の対空兵器のみで迎撃するのは原理的にムリ」…というのは全く根拠がありません。

389名無し三等兵2019/10/03(木) 21:26:32.83ID:CW3NCsOw
>>379
また戦闘機のレーダーのみで探知するのが難しいのは確かですが、戦闘機は単独で戦闘を行っているわけではありません。
必ずAWACS、AEWおよび地上からの管制に基づいて行動します。
ttps://www.youtube.com/watch?v=BCiqIaOZPQ4
リンク先にもあるとおり、巡航ミサイルKh-55を見事に撃墜しております。
ちなみに、撃墜されたKh-55をコピー…いや、『参考に』作られたのが中国の巡航ミサイルDH-10ですからね。

勿論ほぼ100%迎撃できる…なんて馬鹿なことは言いませんが、仮に複数着弾したとしても、言うほど被害は出ないんですよね…
ttp://eea-strategy.com/archives/6865
2年前にシリアのシャイラット空軍基地を59発のトマホークで攻撃した際、24時間以内に基地の運用が再開されましたし。
まあ相手を甘く見るのは禁物ですが、かといって過剰に恐れるのもどうなんでしょうねぇ。

あと細かいことですが「TERCOM」の話をされてますけど…
日本を攻撃する場合、重要目標はほぼ沿岸部に集中してますので、「TERCOM」はほとんど関係ないですよ。

390名無し三等兵2019/10/04(金) 21:42:07.40ID:mqHtSeR6
トシ・ヨシハラ米海軍大学教授

新着レスの表示
レスを投稿する