日本潜水艦総合スレッド 90番艦 ワッチョイ無

1名無し三等兵2018/12/01(土) 19:15:51.03ID:TTj5trNn
日本の潜水艦に関するスレッドです。
帝国海軍時代から現在の海上自衛隊までの潜水艦の装備・運用・実績等様々な事を語りましょう。

前スレ
日本潜水艦総合スレッド 89番艦
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1473758608/

関連スレ
【潜水艦】世界の潜水艦総合スレ 13
https://echo.5ch.net/test/read.cgi/army/1473734822/

2名無し三等兵2018/12/01(土) 19:28:24.82ID:QNiejVuV
>>1

3名無し三等兵2018/12/01(土) 20:57:35.77ID:AvroV24s
>>1さんの一物

4名無し三等兵2018/12/03(月) 02:36:32.64ID:G4f8TeKK
1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 810日 6時間 17分 27秒
前スレ

ドイツは水素列車を実用化しているよ

5名無し三等兵2018/12/11(火) 18:53:57.88ID:al9oLR+r
tes

6名無し三等兵2018/12/19(水) 21:09:22.75ID:0jjYOrNN
>>1

7名無し三等兵2019/01/03(木) 22:04:23.24ID:dWK0s+ry
( `ハ´)中国の反応ブログ

中国人「日本の潜水艦って中国と比べてどんなもんなの?

8名無し三等兵2019/01/04(金) 02:47:32.46ID:+Czv4hZt
まあ銅鑼の音wはしないねw
ヂーゼルですけどw

9名無し三等兵2019/01/04(金) 10:28:35.40ID:KWDjPiAf
どらどらっていうゲームが昔あったん

10名無し三等兵2019/01/04(金) 12:41:49.85ID:lY5JndhV
どなどなどーなーどーなー w

11名無し三等兵2019/01/20(日) 07:44:12.60ID:kxDGN5/C
フランスみたいな原子力ターボエレクトロリックは必要になるかな?
理由は、戦闘機や艦船で発電能力の重要性が高まっているから
そうりゅう型のスターリング機関部を小型炉に置き換える研究はすべきだと思う

12名無し三等兵2019/01/26(土) 16:50:29.40ID:fhcGUjwm
騒音源である原子炉を入れて更にうるさい連中を刺激するくらいなら、黙ってバッテリー性能の進化にリソースを割いた方がマシ。

まあ新規の原発が出来たら化石のような連中を晴れて化石として扱えるようになるけど。

13名無し三等兵2019/01/26(土) 17:50:35.75ID:jpngXEJs
基本的に航空機も艦船も発電能力が重要になって来てるから、潜水艦もソナーのデータなんかもAIで判断するようになったらリチウム電池でも足りないんじゃないかな
原子力AIPは研究しといた方が良い

14名無し三等兵2019/01/26(土) 17:54:25.29ID:9Vm9L5mb
>>13
むしろ無人機による常時監視があると潜望鏡とかシュノーケル出すのが大変になるんでないかね
水中と水上の通信ができればなあ
せめて船から水中に高速通信ができればいいんだが

15名無し三等兵2019/01/27(日) 14:50:21.80ID:jbHnlcRa
極超長波通信でも研究汁w>潜水艦と艦船の通信

で、航空機での電力需要は≒電子戦(レーダ含む)なので、割と環境が安定していてCOTSコンピュータが使える潜水艦でそこまで電力に苦しむことは無いと思うが。
調子に乗ってGPUガン積みで排熱が問題になるほどならともかく。

16名無し三等兵2019/01/27(日) 17:00:53.52ID:q3mLeMOm
なんかソナーデータってAIを活用するか否かで解析結果に物凄く差が出るような気がしてるんだよね

17名無し三等兵2019/01/27(日) 18:31:57.56ID:Rd2h1QeU
気象庁も目視徐々に廃止ですって><; w

18名無し三等兵2019/01/28(月) 05:43:03.46ID:I8YqKHhV
標本木による桜の開花日もAIでやるってか、胸熱。

19名無し三等兵2019/01/28(月) 08:57:28.89ID:HGTXfk1P
まあもう人間のやる仕事じゃない宣言w

20名無し三等兵2019/02/02(土) 16:31:19.75ID:jrDwnRnh
そもそも開花宣言は気象庁では既に行ってい無い件。
でも今のAI(じゃねーよ、画像の機械学習)なら余裕で開花宣言の判断が可能。

21名無し三等兵2019/02/02(土) 17:00:35.62ID:mA5yeBMm
嘘言うなw気象会社とは別やw

22名無し三等兵2019/02/02(土) 17:01:57.00ID:lJU+HPOB
>>21
気象庁の公式発表としての開花宣言は無くなったぞ、今はあくまで参考としての話だ

23名無し三等兵2019/02/02(土) 17:16:44.18ID:Bjv7AFZr
標準木を誰が見てるんだ?
特殊法人の日本気象協会か!?w

24名無し三等兵2019/02/03(日) 21:04:58.61ID:HXrlqt2P
2/8 BS日テレ 22:00- そうりゅう
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! w gtythu

25名無し三等兵2019/02/10(日) 18:59:20.26ID:XfRaFj51
BS日テレ 19:00-20:54
潜水艦 こくりゅう
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!w gddee

26名無し三等兵2019/02/27(水) 16:13:06.04ID:pws52d5C
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

27名無し三等兵2019/03/15(金) 19:21:04.47ID:WpOfXJKT
BS日テレで レッド・オクトーバーを追え!
1990年米 字幕が(・∀・)イイコトイッタ!!w gwqafty

28名無し三等兵2019/03/17(日) 21:39:23.41ID:x67ikID1
ググってもわからなかった情弱でゴメ。
潜水艦のトイレとか、キッチン排水どうなってるのか。
浮上した時に排水、て理解で良いの?
潜航中は排水無理と想像出来るが。

29名無し三等兵2019/03/17(日) 22:46:21.44ID:HQXry0mt
貯水槽が有りそうだし
閘門でも排出出来そうだが(適当w)

因みに しんかい6500 にお便所は無いw
お〆か我慢だってw

30名無し三等兵2019/03/18(月) 08:53:23.00ID:BZJj08rV
実態知らないなら無理に答えようとしなくていいのに

31名無し三等兵2019/03/18(月) 09:43:18.60ID:izEDVSvE
でお前は何も知らない無知だ!w
機密wなので教えない(。+・`ω・´)キリッw

32名無し三等兵2019/03/18(月) 20:46:01.37ID:kQiUYSNk
まあ好きなように言っててください、民間人さん・・・w

33名無し三等兵2019/03/18(月) 23:33:04.65ID:1nWCtTTR
馬鹿w民間人が作るのが兵器なんだぞ!w
日本など特にw

34名無し三等兵2019/03/18(月) 23:50:59.84ID:kQiUYSNk
お答えゴッコする民間人が作るわけはないけどなw
無知のままでいてください、教えてあげませんw

35名無し三等兵2019/03/19(火) 01:19:34.05ID:J+1dkElF
そりゃあこんな国のばやいwだろw

中国民間企業の自主開発機「GA20」、初のテスト飛行 B-01AS
3月17日 CNS 中国の民間航空機企業である江西冠一
通用飛机(Guanyi Aviation)はこのほど、同社で知
的財産権を所有する「民間製」の汎用機「GA20」を
浙江省(Zhejiang)横店通用空港で初めて公開し、多
くの観衆が見守る中でテスト飛行を実施した。

 同機は失速や安定性、操縦性テストなど行い、優れ
た性能を披露。約30分の飛行テストののち、安全に滑
走路に着陸した。着陸後の機体の状態も安定してい
た。

 GA20機は、冠一通用飛机が民間企業で初めて知的
財産権を所有した汎用飛行機プロジェクトとして
2015年に始まり、計画、設計、テストから飛行まで3
年以上を費やした。単座4人乗りの固定翼汎用飛行機
はプライベートフライトや観光旅行などさまざまな用
途に対応し、最大飛行距離は1200キロ、飛行速度は
時速265キロ、上昇率は毎秒5メートルに達する。

この事かなあ?? 支那機 ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン w ワロタw

36名無し三等兵2019/03/19(火) 08:46:20.77ID:MmrsZu1E
潜水艦スレで「シッタカ」を見咎められ、なぜか飛行機の話を始めるオバカさん…w
所詮その程度の奴w

37名無し三等兵2019/03/19(火) 09:21:16.49ID:MZ771SHD
>>28
船底に排出口がありますよ トイレ様と雑排水用です

38名無し三等兵2019/03/19(火) 10:15:39.33ID:H4gPT8hT
>>37
さんきゅ。やはり有るんだ。安心しました。

39名無し三等兵2019/03/19(火) 11:11:22.56ID:w+9mLFJF
http://dragoner-jp.blogspot.com/2014/08/blog-post.html
色々面白い話がのってるので一読オススメ

40名無し三等兵2019/03/19(火) 11:12:53.52ID:w+9mLFJF
もひとつオマケ
http://sinyoken.さくら.ne.jp/caffee/cayomo059.htm

41名無し三等兵2019/03/19(火) 11:36:53.05ID:McsJQhPv
2019.3.19 川崎は民間企業wなんだ!!w棒(知ったかw)
川崎重工、潜水艦「しょうりゅう」を防衛省へ引き渡
し。そうりゅう型の10番艦

川崎重工は、3月18日、神戸工場西浜岸壁において、
防衛省向け潜水艦「しょうりゅう」の引渡式を原田防
衛副大臣、村川海上幕僚長、外園防衛装備庁防衛技監
をはじめとする防衛省関係者ほかの出席のもとに行な
った。

 「しょうりゅう」は、戦後川崎重工が建造した潜水
艦としては28隻目に当たる。「そうりゅう」型潜水艦
の第10番艦 として建造された。「しょうりゅう」
は、物事を高所から判断して素早く動く、という意味
を込めた「翔龍」から名付けられた。機関は、ディー
ゼル・スターリング・エレクトリック方式を採る。

42名無し三等兵2019/03/19(火) 17:30:05.01ID:MZ771SHD
UZAI

43名無し三等兵2019/03/19(火) 19:13:39.20ID:+Qs1+FLf
>>39
ありがとう。おもしろかったよ。
こういうの、おれみたいな情弱やなはありがたいです。

44名無し三等兵2019/03/19(火) 21:12:24.06ID:XaetXfbE
>>39
おもしろいね、かなりギリギリのところだけどよく話してくれてるw

45名無し三等兵2019/03/20(水) 00:24:42.08ID:/+xIWOZD
中国が潜水戦力軽視してるのは有り難いな
数的不利に陥ってる現状まだ対抗出来る手段が残っている

46名無し三等兵2019/03/20(水) 00:53:19.24ID:2j95Jfw2
難しい潜水艦の開発と生産
日本艦が有れば原潜は無用とも言われる()w

47名無し三等兵2019/03/20(水) 11:13:39.52ID:HOmx2fn0
◇世界が注目のリチウムイオン搭載 fdwqadrt
 現在、三菱重工業がそうりゅう型の「おうりゅう」
を建造中で昨年10月に神戸造船所(神戸市)で進水。
おうりゅうはAIPを搭載しないが大容量で、効率良く
急速充電もできるリチウムイオン電池を備える。潜水
艦への搭載は世界初の試みで、次世代型の潜水艦とし
て注目されている。

 密閉空間でリチウムイオンを取り扱うだけに、異常
発熱の防止など徹底した安全対策が必要になる。海自
によると、おうりゅうの就役は2020年の予定だ。
(時事通信社編集委員 不動尚史)(・∀・)ニヤニヤ

48名無し三等兵2019/03/20(水) 14:05:01.67ID:312qZpXO
ウンチは圧搾空気で強制排出するんだが
その空気は使い回すので
匂いが再利用されてしまうのかwww

49名無し三等兵2019/03/20(水) 14:21:59.33ID:wxgSz5dr
フィルタが有るでしょw
空調無しとかああいう密閉空間じゃあ無理w
そのへんも日本は得意分野なw

50名無し三等兵2019/03/21(木) 11:19:46.52ID:Ln3ymoaL
残飯や雑排水もタンクに溜めて船底から吐き出すよ

51名無し三等兵2019/03/21(木) 11:58:03.68ID:SLP/tQtz
いったんは常圧のタンクで受けないと、特に液体物はどうしようもないからね
一応高性能な空気清浄機も置いてはいるが、どこまで効いてんのかな

52名無し三等兵2019/03/21(木) 12:56:19.32ID:Ln3ymoaL
昔に比べればだいぶ改善してるんでしょうが

53名無し三等兵2019/03/21(木) 15:08:59.26ID:a5VbxVtW
凡百素材が最先端の日本だぜw
衣服から素材が違うw

54名無し三等兵2019/03/21(木) 15:17:10.55ID:SLP/tQtz
>>52
この辺は原理的にどうしようもないね
大型とは別枠だけど、民生品の一般家電の空気清浄機は置いてる
脱臭効果はそれなりにあると信じたい、潜水艦勤務経験はないから推測だけど

55名無し三等兵2019/03/21(木) 15:23:07.05ID:fQoOwuxH
臭い消しのフィルターだと、活性炭の出番だけど、アレかさばるから大した量積めないんだろうなー。で、ディーゼル潜水艦は臭いもんだいが付きまとう、と。

56名無し三等兵2019/03/21(木) 15:25:13.20ID:MwKq4AKM
>>55
光触媒とLEDではいかんかね?

57名無し三等兵2019/03/21(木) 15:31:07.00ID:SLP/tQtz
大量の空気を通すなら、脱臭能力はあまり期待できないしね
一般公開や研修で中に入る程度だと、空気を入れ替えてるおかげか臭いはない
備品に染み付くような臭いもなかったので、それなりに改善してはいるんだろう

58名無し三等兵2019/03/21(木) 18:16:17.35ID:zptOIqiT
民生の空気清浄機でも相当効きそうw

59名無し三等兵2019/03/21(木) 19:23:20.30ID:e+4Ke2aZ
>>47
とうとうニッケル水素電池比容量3倍への挑戦やるんか。

60名無し三等兵2019/04/11(木) 07:46:32.57ID:erqnGnPd
どなどなどーなーどーなー w

61名無し三等兵2019/04/11(木) 11:29:29.38ID:0US1oRl6
リチウム・イオン電池のエネルギー密度は、ガソリンの50分の1しかない。
水中で小型のガソリンエンジンを動かして充電させるべき。ディーゼルよりは静かなはず。
エンジンは防音壁で囲めばいい。シュノーケルなんて発見されるリスクを高めるだけだろう。

62名無し三等兵2019/04/11(木) 17:53:40.97ID:gzjsLaL3
さんそけつぼうしょう

63名無し三等兵2019/04/12(金) 07:11:08.76ID:otJBMYs6
きっと海水を電気分解して酸素を得るんだよ
電気分解は乗員の気合で何とかする

64あと30年て所か2019/04/12(金) 22:37:41.83ID:DMFKl6RZ
酸素と可燃物を積んじゃうと、バッテリーに対するアドバンテージはかなり減るもね、1KWh/kgまでバッテリーが進化したらAIPの存在意義がだいたい崩壊するし。

65名無し三等兵2019/04/13(土) 13:32:43.40ID:IXzqlzig
お兄さんゲシュタルト崩壊ってなに?

66名無し三等兵2019/04/13(土) 16:44:09.65ID:oQ/rRywu
今夜の潜水艦
BS日テレ 夜7〜9時
「こくりゅう」

67名無し三等兵2019/04/13(土) 17:53:05.56ID:VTgPOwSU
視聴予約した()

68名無し三等兵2019/04/13(土) 18:50:14.99ID:aaMkzqAN
再放送でしょ

69名無し三等兵2019/04/13(土) 19:50:04.94ID:4eyVWk85
>>68
でした
すまん

70名無し三等兵2019/04/14(日) 07:56:10.34ID:HnQtcZcL
クリムゾン・タイドもやってたけど映画の番宣なのかね

71名無し三等兵2019/04/14(日) 13:32:11.23ID:SPckHAGH
なんか新作が上映らしいね

72名無し三等兵2019/04/21(日) 17:48:55.83ID:d7gX2TOp
>>61
ただし燃焼用酸素ボンベの面積を加えると、、、

73名無し三等兵2019/04/22(月) 23:13:28.30ID:cugc8Vay
ベビーカーが燃えたね

74名無し三等兵2019/05/03(金) 19:20:46.27ID:sx+Hh5sg
さんきゅ。

75名無し三等兵2019/05/03(金) 21:39:19.10ID:AS5bQcb4
>>72
> ただし燃焼用酸素ボンベの面積を加えると、、、

潜水中に石油系燃料を燃やして発電するのならば、酸素は液体酸素の形で搭載できないと容積効率の点からダメだろうな
問題は液体酸素なんて危険極まりない物質(液体酸素タンク中に有機物つまりゴミがあれば簡単に爆発的に酸化反応を起こしてしまう)
をどうやったら安全に扱えるかだな

潜水艦が液体酸素タンクを持つならば、その液体酸素タンクに決してゴミが入らないようにせねばならない

液体酸素は液体ロケットで酸化剤として普通に使われているが、ロケットは基本的に使い捨てだからなあ
(但し、現在ではファルコンXなどで再利用への開発努力が積み重ねられて再利用ロケットが実用化しつつあるが)

76名無し三等兵2019/05/04(土) 05:36:52.40ID:GZ5SlYxN
「酸素ボンベの面積」に突っ込みを入れないとな。

77元陸上自衛隊員前花清84歳2019/05/05(日) 02:23:02.71ID:/Fc41ZRs
怪人ナメクジンダ

78名無し三等兵2019/05/10(金) 16:09:17.52ID:qVGQVa7q
リチウム・イオン電池に替えたせいで瞬発力が下がり水中最大速力が下がってしまった件は戦術的にどれだけ不利になるんだろうか?
哨戒中の巡航時はいいけど戦闘行動への影響はどうなんだろう?

79名無し三等兵2019/05/10(金) 19:22:11.60ID:kcM/Iz13
例えば最大速力が30Ktが20ktに下がったとしよう。時速にすると18qの差だ
バッテリー駆動でどれだけの間最大出力で航行できるか正確には分からないが、せいぜい2,3時間が良いところ、
3,40q程度の行動半径の違いしか無い。しかも盛大に水中騒音をまき散らしながらだ。

最大速力が30ktが20ktになったから沈められた、なんていう状況は現実的に考えられないだろうね

80名無し三等兵2019/05/10(金) 19:42:54.30ID:6A1cKwCp
LiB電池を搭載するのは良いと思うんだが、だいたい20年は運用するわけだから、
当然、バッテリーセルは交換可能になってるんだろうな。

できればその間に全個体電池などが使えるようになってきたら、LiBから交換できるようになっていると
なお良い。

81名無し三等兵2019/05/11(土) 01:58:34.01ID:hDo4sVf3
緊急出力なんて使うの魚雷回避くらいだろう

82名無し三等兵2019/05/13(月) 16:37:05.12ID:tKTqqJ6Z
だから、そこがどうなの?って話ではないかな

83名無し三等兵2019/05/13(月) 21:48:09.47ID:nz2W7SxM
詳細な運用に踏み込んだ部分は防秘じゃないの?
外野からは公開情報から推測するまで
まあそういったのは諜報の基本ですがね

84名無し三等兵2019/05/14(火) 08:54:06.54ID:gjoZJseK
自衛隊は実戦なんて想定してないから、戦闘時速力なんて無視していいと思うの(割りとマジ

85名無し三等兵2019/05/17(金) 00:04:25.58ID:KUJbRVVl
遅レスだけど、

自分の叔父も夜戦で乗ってた駆逐艦ヤられたわ
クラ湾だから時期は違いそうだけど

86名無し三等兵2019/05/17(金) 11:18:19.64ID:HajW/6uR
「闇夜に提灯だ!」ってレーダー嫌っておいて、まじもんで闇夜に提灯な探照灯射撃を好んだのは理解出来ない

87名無し三等兵2019/05/17(金) 15:42:02.54ID:HwzfUK0G
>>80
電池交換はできないようなアホな設計になってるとは思えんけど。
電池は設計変われば作動電圧とかも変わってしまう。
リチウム液体から全固体は変化が少ない方だけどそのへんの最適化が変われば要改修工事じゃないか。

88名無し三等兵2019/05/17(金) 22:01:50.13ID:YAps5dE+
確か蓄電池スタックは交換できる大きさで作っていた筈だけど(でないと、寿命5年がせいぜいの鉛蓄電池潜が詰む)、
電力制御システムまで交換できるように作っているかはどうなんだろ?>全固体蓄電池が実用レベルに到達したとして。

全固体電池は出力も結構出せるのが売りだから、交換できるとダッシュをかける場面で有利なんだけど、そこまで行くと新しい形式が与えられる気がする。

89名無し三等兵2019/05/24(金) 17:26:03.95ID:TQSAydwq
ttps://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1186384.html
20分でフル充電できるカーボンバッテリー搭載の電動アシスト自転車「Laboratory6」

容量がわからんがこの電池は潜水艦に応用できるのかな?

90名無し三等兵2019/05/24(金) 23:37:54.37ID:O3Cr5MJb
>>89
このへんかな
http://lithiumion.info/myblog/?tag=%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%B3%E9%9B%BB%E6%B1%A0
https://clicccar.com/2014/06/02/256975/
口上を見る限り素性はかなり良さそうだけど
まだ実績に乏しい新顔ゆえ潜水艦に載るとしてもかなり後でしょう

91名無し三等兵2019/05/25(土) 22:56:42.20ID:He7yKGAt
単純計算だと1KWh/kgくらい行けそうだから、今の4倍くらいの性能が見込めるかな>カーボンバッテリー
全固体バッテリーが800wh/kg位まで行けると、自動車用として世界規模での量産が始まるだろうから、果てさて。

92名無し三等兵2019/05/30(木) 03:32:19.72ID:msWkbKQC
リチウムイオン電池搭載潜水艦の建造に踏み切るのが遅すぎた。
多少建造費が高くてももっと早く建造するべきだった。
AIP+鉛蓄電池の旧式潜水艦をたくさん配備しても意味が無い。

93名無し三等兵2019/05/30(木) 04:16:07.53ID:QvfgF5v+
日本人はそういうのスキだから
とことん、優位点を減らし遅く遅く・・・相手とギリギリになるのを好む
優位なんて大きめに保たない、あきらめとけ

94名無し三等兵2019/05/30(木) 10:18:44.48ID:2/UEyeIt
日本は貧乏国なのでそうそう予算は増やせないのですね
年度予算の内、税収は60%程度で残りは借金で賄っています
先進国の中でこんな国は日本だけです
バブル崩壊後の30年間で借金溜って1000兆円超です
とんでもない借金国なのを知ってください

95名無し三等兵2019/06/02(日) 00:28:48.18ID:UgwmaYHE
いろんな所で夏休みが始まってるなー

96名無し三等兵2019/06/02(日) 23:58:18.45ID:O785oSpt
リチウムイオン電池搭載潜水艦が22隻揃えば、原子力潜水艦を大量に保有する大海軍国と対峙しても引けを取らなくなるね

97名無し三等兵2019/06/03(月) 09:55:52.52ID:4imbGk7p
引けは取るだろ、どう考えても。

98名無し三等兵2019/06/03(月) 22:57:30.37ID:d7ttHbXq
日本は潜水艦の建造ラインの問題で、定数は22隻までしか増やせないんだよね。
これ以上増やそうとしたら、潜水艦の建造設備をもう一個増やす必要が出て来る。

99名無し三等兵2019/06/04(火) 02:49:57.43ID:hsUOvPDh
艦の運用年数を20年から30年に上げるだけ

100名無し三等兵2019/06/04(火) 17:41:56.17ID:4a+7YQni
今、24年を30年にするだけなんだが人手不足でとっても無理 海自内でも人気ないしね
でもお金貯めるなら潜水艦乗りが一番だけどね

101名無し三等兵2019/06/05(水) 13:29:07.89ID:cUmEz6Qk
諸外国の潜水艦は30年程度は使用するらしいので海自でも可能だが
人がいないのと養成能力がそんなに高くないので増強は簡単ではなさそうです
その問題がクリアー出来るなら実戦艦27隻+練習艦3隻の可能性はありますね

102名無し三等兵2019/06/06(木) 23:55:26.52ID:KzA4eaM4
潜水艦は老朽化すると何らかの不具合や事故を起こして浮かんで来れなくなるリスクがある。
諸外国と違って、潜水艦をより水圧の強い深い深海に潜らせて酷使する海自では、30年間も運用を続けるのは難しい。

103名無し三等兵2019/06/08(土) 09:30:24.09ID:OgEmNLTg
運用次第でどうにかなる問題を何を今更感。

とはいえ30年は流石に陳腐化が進むからせいぜい24年サイクルにしたんでしょうな。
MHIもKHIも年1隻くらいなら製造出来そうな気はするけどね。

104名無し三等兵2019/06/08(土) 11:50:36.23ID:JNVlIzkI
アメ攻撃型原潜も30年程度は使用し、泊地⇔哨戒海域間は深海高速している様なんだが
海自潜水艦が30年持たない根拠はなんだろうか

年間1隻建造で15年〜20年で艦齢延長工事を行えば30隻運用は出来ますよ
但し、乗組員不足と訓練施設や教官不足なので出来ないのが現実

105名無し三等兵2019/06/08(土) 12:46:59.20ID:5x4DzYv3
何かあったら閉鎖空間で溺死かじわじわと窒息死する未来が約束されてる職場なんて
そりゃーね。

106名無し三等兵2019/06/11(火) 11:00:21.24ID:pOXXTJuY
原潜ならシャワー浴び放題
QOL改善だっちゃ!

107名無し三等兵2019/07/03(水) 21:10:10.15ID:DH0l0oPN
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

108名無し三等兵2019/07/04(木) 12:31:36.35ID:Wbc9MLbE
2019/07/04(木)
アボット元首相「日本に潜水艦発注できず後悔」
https://www.nna.jp/news/show/1922223

2016年に次期潜水艦の共同開発相手として日本を選定できなかったことを悔やんでいる――。
アボット元首相がこのほど、在豪日本大使館で開催された自衛隊創設記念の式典で行った
演説の中で心中を明かした。3日付オーストラリアン・ファイナンシャル・レビューが報じた。 賓客として…
-----

いまさら言われてもね・・・

109名無し三等兵2019/07/04(木) 16:29:22.03ID:V5rf7yT/
今後のご活躍をお祈り申し上げます

110名無し三等兵2019/07/05(金) 12:43:15.22ID:hHnWwCEq
次の首相が問題だとしてももう潜水艦のお話は結構です

111名無し三等兵2019/07/05(金) 13:02:34.60ID:br1KsWB3
なんか知らんが、買ってやるって上から目線の態度だったな、当時のオージー様は
ご自慢のジェットフォイルの技術を使ってアルミ船殻の潜水艦でも作ってみればいいのよ

112名無し三等兵2019/07/08(月) 20:50:25.74ID:rA1QG5Gq
ジェットフォイルは(元々)ボーイングやで。そして今はカワサキw

アルミ船体の高速船ってとこだけ一致やな >オージー御自慢

113名無し三等兵2019/07/17(水) 18:27:29.56ID:sBzLZ50c
最新鋭の潜水艦の圧壊限界は水深どのぐらいですか?
(勿論の事コレは日本国の機密情報だが大した性能は持っていない。
何故オーストラリアはフランスの潜水艦を採用したんだろう?)

114名無し三等兵2019/07/17(水) 19:26:39.07ID:4cDxzsN8
マルチにはマルチで対応

各国、各形式で違うでしょう
そして各国は公表してませんのでヲタに聞いてもガセネタばかり

115名無し三等兵2019/07/18(木) 04:13:54.46ID:NvZN6lqh
>>104
最近はAIPで変わって来たけど、ディーゼル潜は充電のたびに海面付近まで浮上を繰り返す。

原潜は哨戒任務中、深度を変更するにしても海面付近まで浮上するとか無いんで、船体に対する
水圧の変動サイクルがディーゼル潜と比べて極端に少ない。

この繰り返しの水圧変動が船体に非常なダメージを与えるんで、実は原潜の方が船体の金属疲労は
少なかったりするんだわ。アメリカが通常潜を作る技術を喪失したってのもこれ。

116名無し三等兵2019/07/18(木) 08:03:43.87ID:6QWhwUWb
>>115
> アメリカが通常潜を作る技術を喪失したってのもこれ。

別に喪失はしてないが、、

117名無し三等兵2019/07/18(木) 09:00:08.59ID:fE+TvOgl
してないならオーストラリアや台湾の潜水艦調達があんなにアクロバティックにならんわ

118名無し三等兵2019/07/18(木) 10:48:45.40ID:cg7gy6Tx
>>117
もう作って無いから受注しないのと技術自体を喪失したのは全然違う話だ。

119名無し三等兵2019/07/18(木) 12:25:11.06ID:DcE5yZDH
原潜も戦闘状態でなければ2日に一回は空気を入れ換えるんじゃなかった?

120名無し三等兵2019/07/18(木) 12:42:24.75ID:SIG50+T9
水を電気分解

121名無し三等兵2019/07/18(木) 17:31:47.27ID:AE8Zn9lP
原潜が海面近くまで浮上するのはやっぱり通信のためかな?

122名無し三等兵2019/07/19(金) 08:51:47.68ID:iFByFB8u
>>119
何のためにwww

123名無し三等兵2019/07/19(金) 09:53:51.54ID:ZykD8KZJ
>>119
初耳ですが

124名無し三等兵2019/07/19(金) 19:19:22.75ID:Mn6KocCe
原潜wも息継ぎするのねw

125名無し三等兵2019/07/20(土) 13:49:48.64ID:Yc10sGmR
>>121
そうです

126名無し三等兵2019/07/20(土) 15:34:57.37ID:Wp9GiH1u
日本の潜水艦も潜航時間と作戦海域伸びるのなら、
通信中継機とか必要になるんじゃないか?

P-1かP-3Cを改修して超長波アンテナケーブル付けた様な

127名無し三等兵2019/07/21(日) 03:20:11.58ID:aT/qftlp
>>118
残念だけど、作り続けないと技術は喪失してしまうんだよ。
日本が毎年潜水艦を作り続けてるのもそれが理由ってのは有名な話じゃなかった?

機械で自動溶接するにしても、10年も経てば鋼材自体が変わってしまう。
同じ品番でも微量元素の配合方法とか、細かい部分で製品のアップデートは続けられるものだし、
溶接機その物だって使い続けないとダメになる。

細かい話は別にしても、車でも飛行機でも船でも何でも、技術の継承と喪失は問題になってなかった?

128名無し三等兵2019/07/21(日) 04:26:58.82ID:ztCxqG70
>>127
アメリカは原潜作り続けてるが。
何を喪失したと言ってんの?

129名無し三等兵2019/07/21(日) 12:05:49.03ID:h63qYa8n
可潜艦

130名無し三等兵2019/07/22(月) 16:50:12.67ID:5e8EZIaY
アメリカでさえ、原潜の溶接を失敗して、やり直しとかしてるんだよ。機械化されてはいても、ノウハウは依然として大切なんだぜ。

131名無し三等兵2019/07/22(月) 18:05:00.62ID:4gVh1Dq/
>>130
だから原潜作ってるのに何を喪失するんだ?
作ってても喪失すると言うなら日本も同じだろうが。

132名無し三等兵2019/07/22(月) 20:09:29.08ID:csd69QqX
>>128
>作り続けないと技術は喪失してしまうんだよ。
良く読む

133名無し三等兵2019/07/22(月) 20:14:15.98ID:xcwmLfOg
>>127
ドイツなんか大型プロジェクトの進め方のノウハウがなくなって悲惨なことに

134名無し三等兵2019/07/22(月) 20:58:32.03ID:4gVh1Dq/
>>132
だからアメリカも作り続けてるのに技術を喪失すんのかと言ってる。
日本語位理解しろ。

135名無し三等兵2019/07/22(月) 21:25:46.64ID:nDPUM8rj
>>134
ディーゼル潜と原潜では色々と違うと思う
問題ないのなら仏が作る豪潜水艦もちゃんと完成するだろう

136名無し三等兵2019/07/23(火) 06:39:25.76ID:C1gMlWNP
>問題ないのなら仏が作る豪潜水艦もちゃんと完成するだろう

まったく関係ないw
おまえ朝鮮人かよと突っ込みたくなるくらい関係ないw

137名無し三等兵2019/07/23(火) 22:23:33.45ID:0j7Msut8
アメリカがまともな通常潜を今すぐ作れるかはわからんけど、
ちょっと話がずれてる気がするな

138名無し三等兵2019/07/24(水) 03:17:57.29ID:E5uWKBjg
Discovery Channelとか見てると水圧って結構凄くて、潜航すると目に見えて船体が縮む。
潜水艦の狭い通路に張ってあるロープですら弛んで垂れ下がるくらいに船体が圧縮される。

で、原潜は一度潜航したら頻繁に深度を変える必要が無いが(一切変えないと言ってるわけじゃない)
ディーゼル潜は充電のたびに深い海域から海面付近まで浮上と潜航を繰り返す必要があり、
そのたびに船体に加わる圧縮と膨張の頻度は原潜の比じゃないくらいに多い。

最近はAIPで多少は減って来てるとはいえ、この繰り返しによる金属疲労、特に溶接部分に要求
される耐久度は原潜よりもディーセル潜の方が高かったりするんで、原潜しか作ってないアメリカは
今すぐ急にはディーゼル潜は作れないって話。


これは「限界潜航深度、水深何メートル」とかいう静的な負荷とは別の話。

139名無し三等兵2019/07/24(水) 08:42:22.48ID:90BvekFo
昨日、NHK海外で、ジョンウンが北の新造潜水艦の視察をしたという映像を見たが、
進水前だというのに外殻に多数の縦縞、痩せ馬みたいなのがあったのだが、あれで
いいものなんか?

誰か見た人居る?どう思ったか、聴かせて。

140名無し三等兵2019/07/24(水) 11:34:49.04ID:DGbedOeb
>>138
> される耐久度は原潜よりもディーセル潜の方が高かったりするんで、原潜しか作ってないアメリカは
> 今すぐ急にはディーゼル潜は作れないって話。
> これは「限界潜航深度、水深何メートル」とかいう静的な負荷とは別の話。

具体的な根拠宜しく

141名無し三等兵2019/07/24(水) 11:37:05.98ID:DGbedOeb
>>139
福殻式だとしたら問題無いね

142名無し三等兵2019/07/24(水) 13:02:34.95ID:90BvekFo
>>138
同じ運用期間であれば、通常潜のほうが原潜より浮上/潜航の回数は多いだろう。どの位多い
かは、判らないけどね。だから船体にかかる交番応力の回数は当然多い。
なので、通常潜のほうが高い疲労強度を要求されるってのは良く聞く話だよ。「具体的な根拠」って
のは、「出処が明らかな定量的データ」ってことだろうが、こりゃ中の人しか知らないだろうし、
そういう人には守秘義務があるだろう。
潜水艦については、まず、「何が秘密か」を秘密にせにゃならん位なんだからさ。

143名無し三等兵2019/07/24(水) 13:18:45.11ID:DGbedOeb
>>142
> 同じ運用期間であれば、通常潜のほうが原潜より浮上/潜航の回数は多いだろう。どの位多い
> かは、判らないけどね。だから船体にかかる交番応力の回数は当然多い。
> なので、通常潜のほうが高い疲労強度を要求されるってのは良く聞く話だよ。

良く聞く話ならソースなり有るだろ?

144名無し三等兵2019/07/24(水) 13:29:35.84ID:zS6cI9Di
>>143
それを「誰が言ったか」すら明かせないからソースとしちゃ弱いのよ

145名無し三等兵2019/07/24(水) 14:00:05.51ID:DGbedOeb
>>144
明かせないじゃなくてソースが有るのかどうかも分からない俗説だろ。
通常潜の方が疲労が掛かりやすいと仮定しても耐用年数や運用で対処してるかもしれない。通常潜の方が原潜より耐圧殻の強度が高いなんて話にはならんよ。

146名無し三等兵2019/07/24(水) 19:34:25.15ID:wc9ObkZ6
要するにアヤつけてるだけだよ
いちいち相手すんな

147名無し三等兵2019/07/24(水) 23:25:42.03ID:to3L0Def
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

148名無し三等兵2019/07/30(火) 10:25:38.23ID:N+0gHb9L
>>138
それなんだけどさあ
原潜はディーゼル潜に比べて深い深度で大きな速度を出すから、その分船体の負担は上って聞いたこともあるんだよね
氷海を浮上で叩き割る強度も持たせてあるぶん云々

だから溶接部分の耐久度とか、原潜アメリカディーゼル潜の話は、むしろ逆じゃないかって俺は思う
ディーゼル機関の信頼性や連続運用時の耐久性、低出力前提のきりつめた設計能力って意味ならわからんけど

149名無し三等兵2019/07/30(火) 19:17:42.78ID:tCW3l6OO
アルファ級がチタン船殻を採用した理由の一つに水中で高速を出してる時の強い水圧に耐えるためっていわれてたね。

150名無し三等兵2019/08/02(金) 13:23:24.52ID:y7B14Wj0
繰り返しと最大の差なんじゃ>耐圧云々 こればっかはなかのひと、じゃないと判らんけどそんな重大機密を簡単に漏らすわけは無く。

151名無し三等兵2019/08/02(金) 22:48:57.75ID:7Cc8YoAg
金属工学の領域になる、こっちも詳しいわけじゃないけど
最大負荷といっても、時間的に点の時間で掛かる負荷ではないので、扱い的には繰り返し応力とそう変わるものでもないとか?
非鉄材料はややこしいけど、鉄鋼系ならある程度は予測の範囲

潜水艦の素材は鉄と言い切っていいかどうかは自信がない
大きく作るものなら、微小な欠陥はどこかしらあるだろうしそれでもまた話は変わってくるとかなんとか

152名無し三等兵2019/08/10(土) 10:54:01.70ID:IdDImXXS
そもそも鉄で作る場合は疲労限界以下の負荷しかかからないように設計すると思われるので
疲労で船殻が壊れるなんてことは原潜だろうが通常潜だろうがありえないかと。

アルミとかの場合は疲労限界がないのでどんなに弱い負荷でもそのうち疲労して破断するけど、、、
チタンは疲労に関しては鉄と特性が似てるから設計自体は容易だろう。

153名無し三等兵2019/08/10(土) 21:41:33.43ID:XBvPYEPl
えっと、日本の潜水艦と飴の潜水艦じゃ溶接方法が違う。

なかなか面白いから調べてみると良いよ。

ついで言うとシーウルフの溶接失敗してて、日本の技術協力で成功
させたなんて話もある。

154名無し三等兵2019/08/10(土) 21:46:11.26ID:j1SPYPLd
NS130は伊達じゃない(キリッ

155名無し三等兵2019/08/11(日) 00:00:07.05ID:N1SYqhZl
日本では町工場でも割と普通にやっているアルゴン使ったTIGがアメリカだとかなり困難、でしたっけ?
まぁそういう潜水艦での超高レベルな溶接技術が、核融合炉の実験炉建設に役に立っていたりもするんだけどね。
H-2Aロケットの燃料配管の溶接ネタはアポロ11号月到達50周年記念にNHK-BSでやたらやっていた宇宙モノの番組でやっていましたわ。
裏側のビードが絶対見えない(X線で確認していました)から、絶対的な技量が必要になる、と。

156名無し三等兵2019/08/14(水) 10:49:28.88ID:rogyf4Zg
これは、費用対効果がいいよな。AI技術開発に、弾みもつく。


https://www.youtube.com/watch?v=KRkPMou_0XQ

157名無し三等兵2019/08/14(水) 16:15:29.50ID:rogyf4Zg
これの500tー1000t、最大速力50nt以上、短魚雷・機雷搭載型がいいんじゃね?
空母部隊の前哨警戒艦(対潜哨戒艦)として使う。



https://www.youtube.com/watch?v=kfR9Yl0Gjl4

158名無し三等兵2019/08/16(金) 07:00:38.90ID:7NEdszVu
>>155
TIG溶接だけじゃないが、アメリカだとバックヤードビルダーどもが普通に使って
自作飛行機から耐久レーサーの高強度フレームまで何でも作ってる。

核融合炉みたいな巨大な総合システムならTIG溶接を使う部分もあるだろうけど、
核融合炉の中核を成してるブランケットなどは真空環境下で行う電子ビーム溶接。

不活性ガスで溶接部分を覆うって言っても、大気開放された状態での溶接では
どうしても不純物が除去できないんで、人力では要求仕様に耐えられない。

潜水艦で使用する様々な配管の溶接に途轍もなく高い溶接技術が必要なのは確かだけど。

159名無し三等兵2019/08/17(土) 09:51:15.56ID:nHGV8N7R
戦争の跡を訪ねて(5)廃虚 潮風を受けて時を刻む 長崎県川棚町・片島魚雷発射試験場
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/535431/

160名無し三等兵2019/08/19(月) 02:54:02.71ID:ZD2GVMmI
怪人ナメクジンダ

161名無し三等兵2019/08/21(水) 20:39:05.18ID:OUYVKndO
「アサヒビール本社の「金色のなにか」のオブジェ。鋼鉄製で製造出来る会社が無かったので、潜水艦建造している川崎重工に制作させたという話が出てきた」
https://mobile.twitter.com/dragoner_JP/status/1163770178284318720
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

162名無し三等兵2019/08/21(水) 23:21:11.40ID:LqoAxX0x
..水中ならまだしも水上を航行中にあんなのと遭遇したらびっくりするだろうなー (棒)

163名無し三等兵2019/08/24(土) 10:55:18.81ID:rhCFER2I
それこそ、あとは三菱重工の潜水艦工場か、三菱重工高砂とかって話になりそうではある。

164名無し三等兵2019/08/25(日) 03:36:53.03ID:lqhAKKKt
あれは立てる予定が無理で
寝ているのw
因みにアサヒは住友系な

今回、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業
技術総合開発機構)、アイシン精機株式会社、茨城大
学などは、世界で初めて鉄・アルミニウム・シリコン
の熱電材料を使った熱電発電モジュールの開発に成功
したと発表した。汎用性の高い元素だけで熱電材料を
作ることで、ビスマス・テルルよりも原材料費を1/5
以下に下げることが期待できるとしている。

いよいよかあ

165名無し三等兵2019/08/25(日) 05:52:08.30ID:ECkURFkl
5℃の温度差で85μW/cm2だって
10m四方で85Wってこと?

166名無し三等兵2019/08/26(月) 14:29:52.85ID:pp+hhwiN
ソーラーパネル発電で30%超えだったかなあ

167名無し三等兵2019/08/27(火) 22:35:28.49ID:KIDBO5wq
世界初の充電可能な「鉄イオン電池」が開発される、高エネルギー効率でリチウムイオン電池より安全
https://gigazine.net/news/20190827-iron-ion-battery/

168名無し三等兵2019/08/31(土) 19:59:29.86ID:kvmiv7i1
充電サイクルを繰り返した後でも100wh/kgなら、鉛蓄電池よりはマシか。
ま、数多ある多価イオンによる二次電池研究の一つ、ですな、現時点では。

169名無し三等兵2019/08/31(土) 20:03:02.70ID:iNmvPQvN
>>168
どちらかと言えば住宅用の蓄電池とか軍事的には基地や施設の非常用電源とかに向いてるかもな

170名無し三等兵2019/08/31(土) 22:32:19.43ID:kvmiv7i1
今はLi二次電池が研究、実績とも圧倒的だから据え置き用途の蓄電池にも多用されているけど、
安く上げられるなら、多少重くなってもLiに拘る必要は無いんだけどね。
太陽電池みたいな不安定を極める電源を基幹電源の足しにするような愚策を推進したんだし、せいぜい二次電池のバリエーションを国家レベルで
設置まで含めて推進して欲しいですわ。

171名無し三等兵2019/10/11(金) 13:06:29.20ID:CALWM8Ne
電池作った方がノーベル賞か

172名無し三等兵2019/10/11(金) 21:03:21.47ID:YtDy4FEO
安定してるって意味でもあるけど、鉄は原子が持つエネルギーが低いんじゃなかった?

173名無し三等兵2019/10/13(日) 10:48:53.16ID:WAfDDcgu
鉄も三価までは安定なイオンを作れるのでポテンシャルはLiより高いけど、安定して充電放電出来るようにするにはまだまだ相当時間がかかる。

174名無し三等兵2019/10/21(月) 18:07:48.56ID:7EeMaFP4
【重要機密】自衛隊富山地方協力本部の“最高機密”なカレーレシピが公開 潜水艦「せとしお」第5代艦長公認
ttp://rosie.5ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1569750109/

やっぱカレーだいじ

新着レスの表示
レスを投稿する