村上春樹の短編を語る会

1代表2010/11/14(日) 07:03:53
俺は短編が好きだ。

2代表2010/11/14(日) 07:05:18
パン屋再襲撃、納屋を焼く、とかいいね。
他のも全て、いい。

3吾輩は名無しである2010/11/14(日) 07:28:43
おちんちん

4吾輩は名無しである2010/11/14(日) 12:07:58
納屋を焼くはゴミ以下
う〜んアメリカン!と尻穴を差し出しながら迫る
春樹さんの図しか浮かばないね

終了

5吾輩は名無しである2010/11/14(日) 12:34:12
>>4
おまえ、かわいそうな人間だな。
元気出せよ。

6吾輩は名無しである2010/11/22(月) 03:05:18
昨日、いつもの様に豪快なオナラをかましておったら、
不覚にも、うんちが放出された。
チビっとな。
たが、わしは江戸っ子、そのチビっとが許せなんだ。
で、わしは渾身の力を込めて、全部出し切ってやった。
全部だ!
これぞ、男。
これぞ、江戸っ子。

どうだ、羨ましいか?

7吾輩は名無しである2010/11/22(月) 03:37:01
短編、4つくらい読んでどれもよかったんだが
いま途中まで読んでる東京奇譚集がクオリティ的になぜかしっくり来ない
後半の短編に期待しよう・・

8吾輩は名無しである2010/11/28(日) 22:23:54
どこであれそれの意味がやっぱり分からん

9吾輩は名無しである2010/12/04(土) 06:06:10
ねむり、はいいね。
高いけど、価値あり。

10吾輩は名無しである2010/12/07(火) 00:54:40
氷男。
いいね。

11吾輩は名無しである2010/12/07(火) 12:07:44
てs

12吾輩は名無しである2010/12/09(木) 22:45:18
>>9
うっせえ、ハゲ!

13吾輩は名無しである2010/12/12(日) 07:16:58
ねむり、のあとがきで、眠りとTVピープルが好きだと言ってる。
納得した。

14吾輩は名無しである2010/12/12(日) 21:56:05
パン屋再襲撃は知ってるけど。
パン屋襲撃ってあるの?
どこに収蔵してあるの?

15吾輩は名無しである2010/12/13(月) 00:22:08
バン屋襲撃を読んでみたくて100%の女の子のDVDを買ったよ。オマケでついてくるから。

正直な処わざわざDVD買うほどの物じゃなかった。

16吾輩は名無しである2010/12/16(木) 01:44:58
>>14
全集

17吾輩は名無しである2010/12/24(金) 02:25:05
ねむり、を買った奴は勝ち組?

18吾輩は名無しである2011/01/05(水) 04:28:01
age

19吾輩は名無しである2011/01/05(水) 15:00:02
『レーダーホーゼン』が至高

20吾輩は名無しである2011/01/18(火) 07:37:36
age

21吾輩は名無しである2011/02/03(木) 22:17:38
>>13
ねむり、って一体なにが言いたいの?

22吾輩は名無しである2011/02/16(水) 19:26:14
芝刈りのバイトをする話、あったよな。何てタイトルだったかな?

23吾輩は名無しである2011/02/16(水) 21:31:41
百姓ヅラ作家

24吾輩は名無しである2011/02/16(水) 22:16:40
>>22
午後の最後の芝生ですかね

娘の部屋を見せて「どう思う?」とたずねる母親…

25吾輩は名無しである2011/02/16(水) 22:57:36
一番好きなのは蜂蜜パイかな

26吾輩は名無しである2011/02/16(水) 23:34:01
>>24
ありがとう。

27吾輩は名無しである2011/02/17(木) 03:24:25
中編だけど風の歌を聴けかな

28吾輩は名無しである2011/02/17(木) 23:33:44
>>21
あれは難しい。

29吾輩は名無しである2011/02/18(金) 00:07:45
>>21
寝てると次元が変化する、ってことだよ。

30吾輩は名無しである2011/02/23(水) 02:51:29.12
>>27あれは短編でいいんじゃないか?
個人的には著作の中で一番面白いと感じてる。

31吾輩は名無しである2011/02/23(水) 03:29:58.58
>>30
中2の時初めて読んで、大学の時ちょっと批判的になり大人になった時改めて読んで

初々しいという事もあるけど、一番本人の生な声を感じるんだけどな
パクリとかの批判は自分もしたけど、(カートヴィガネットが好きだったから)今思えば、手法的なことだけで本質は違うと思う

32吾輩は名無しである2011/02/23(水) 03:54:21.14
>>31俺はまったく本読まないから他の作家と比較はできんけど、あの小説は何を言いたかったんだろうね。
僕と鼠の関係は理想的な友人を描いたのか?

33吾輩は名無しである2011/02/27(日) 04:58:54.03
>>32俺は、評論とか解釈本を読まない読んでも信じないので、鼠と僕は同一人物だと思う
その後の、小説でも出てくるが俺はそう思って読んだ
あの小説の書き方自体にも原因は、あるのだけど、あれはコラージュだと思う
ノルウェイの森あたりから、その手法では無い書き換えに変えていると考えている
もちろん、熱心なファンでは無いので読んでいない作品も多数あるので、間違っているかもしれない

34吾輩は名無しである2011/02/27(日) 05:07:57.78
もちろん、映画の様にアメリカングラフティ的な青春モノとして捉えればなんとなくまとまるので、そういう読み方もあっても良いのだろう(映画はそのセンでまとめたな)
俺は、ハードボイルドワンダーランドに出てきた(影)と(鼠)が同じように考えている
そうすると、読み方が変わった

35吾輩は名無しである2011/02/28(月) 10:05:44.34
東京奇譚集、カンガルー日和は微妙だった
回転木馬、TVピープルはよかった気が素

36吾輩は名無しである2011/03/15(火) 23:01:48.82
納屋を焼く
いいね。

37吾輩は名無しである2011/04/17(日) 23:42:30.34
春樹のスレが分野別に建ってるというのに
なんでイシグロのスレがどこにもないの?

38吾輩は名無しである2011/04/18(月) 00:17:38.04
ブローティガンのパクり はるきは。

39吾輩は名無しである2011/04/18(月) 00:49:57.38
風の歌を聴け は、中編だよタコ

40吾輩は名無しである2011/04/18(月) 14:23:51.68
俺の話を聞け は、何編?

41吾輩は名無しである2011/04/18(月) 17:32:35.89
それはブローティガンの盗作

42吾輩は名無しである2011/04/24(日) 03:12:42.42
>>36
傑作だよ

43吾輩は名無しである2011/05/07(土) 20:41:48.14
「踊る小人」が好きだ。

44吾輩は名無しである2011/05/12(木) 18:18:46.88
>>43
俺も好き。
メッセージ性なんか考えていなかったあの頃の方が、短編のキレが良かった気がする。春樹の短編作家としてのピークは「パン屋再襲撃」の頃なんじゃないかと。

45吾輩は名無しである2011/05/13(金) 15:30:27.84
カンガルー日和

だからって感じだったw

46吾輩は名無しである2011/05/24(火) 11:33:09.55
>>44
>メッセージ性なんか考えていなかったあの頃の方が

へぇえ〜、まるで自分が書いてたみたいな口ぶりじゃないか

47吾輩は名無しである2011/05/26(木) 23:42:37.86
>>43
キモイ!

48吾輩は名無しである2011/05/28(土) 22:36:13.05
幼少時の娘のまんこに指入れて、俺が一番初めに入れた、というのは普通。
俺もやったし、まんこも乳も舐めた。

男親なら普通のこと。

49吾輩は名無しである2011/06/02(木) 00:13:15.58
ねむり、の真意が分かる人いる?

50吾輩は名無しである2011/06/05(日) 23:10:09.70
「沈黙」は俺の人生のバイブル

51吾輩は名無しである2011/06/05(日) 23:23:36.97
カンガルー日和がクオリティの高さではずば抜けている。チェーホフというよりブローティガンだが、日常の切り取り方が鋭敏。

52吾輩は名無しである2011/06/07(火) 02:45:37.61
前期三部作が好きな俺は「ファミリー・アフェア」が気に入っている。
パン屋再襲撃はもうボロボロになるまで愛読してるよ。

53吾輩は名無しである2011/06/10(金) 17:26:00.15
>>50

>作中にこういう文章がありました。
>
>「でも僕が本当に怖いと思うのは、青木のような人間の言いぶんを無批判に受け入れて、
>そのまま信じてしまう連中です。自分では何も生み出さず、何も理解していないくせに、
>口当たりの良い、受け入れやすい他人の意見に踊らされて集団で行動する連中です。
>彼らは自分が何か間違ったことをしているんじゃないかなんて、これっぽっちも、
>ちらっとでも考えたりはしないんです。自分が誰かを無意味に、決定的に傷つけているかも
>しれないなんていうことに思い当たりもしないような連中です。」
>
>ネットを見ていると、こういう人が大勢いると感じます。
>そして私自身も、その一人ではない、と断言することはできません。

54吾輩は名無しである2011/06/10(金) 17:29:18.72
スレが見えないが
肝心の村上春樹の長編はどーなってんだ? 
『1Q84』3をあのまんま放置しておくつもりかナ。。。なら絶対にノーベル賞は無い。

1000年に一度のの巨大地震
想像を絶する津波
そして人類初体験の手の打ちようのない原発事故・・・ 紛れもない日本の現実じゃん、
これを無視して逃げるか? 「小確幸」が崩壊し去った大地で、幻のいびつな月と遊べてか?

大震災は『1Q84』への天恵、村上春樹が如何に己れを救済し復活しうるか… 刮目して待ちたい。

55吾輩は名無しである2011/06/10(金) 18:57:35.38
いいよ、あの長編はつまんねえから。短篇のほうがいい。
『パン屋再襲撃』は傑作だわ。

56吾輩は名無しである2011/06/10(金) 22:09:58.95
初めて読んだのが「中国行きのスローボート」
衝撃を受けたな
で、ハードボイルドとかノルウエー以降は全部つまらない

57吾輩は名無しである2011/06/10(金) 22:11:37.06
>>56
以降ってのはそれも含まれる
ハードボイルドつまらいの?w

58吾輩は名無しである2011/06/11(土) 09:00:25.35
スローボート以前って風の歌とピンボールしか無いね。
時期的なものと言うより、短篇が性に合うのでしょう。

ハードボイルドが1番好きだったけど、
街と、壁もグダグダした処が無くて良かったなぁ。


59吾輩は名無しである2011/06/11(土) 19:58:58.28

60吾輩は名無しである2011/06/13(月) 01:01:05.38
別スレにあった

966 :吾輩は名無しである:2011/06/12(日) 14:25:49.50
>>949
ipod にDLした。朝、カーラジオにつないで運転中に聴いたよ。


「安らかに眠ってください、過ちは繰り返しませんから」
 
福島で過ちを繰り返しちまったのは、東電でも建設時の自民党政権でも現政府でもなく
まさに、
我々一人一人の日本人自身、
ホラそこに居るノーテンキなおまい自身、そしてこの俺自身である、と、
しずかに、痛切に、納得させられた

61吾輩は名無しである2011/06/29(水) 23:27:39.12
短編はいいね
氷男、案外いいね

62吾輩は名無しである2011/07/03(日) 19:02:33.66
パン屋・・・が傑作でオーケー?

63吾輩は名無しである2011/07/09(土) 23:17:26.40
短編は素晴らしい

64吾輩は名無しである2011/07/13(水) 00:45:22.86
氷男、いいね

65吾輩は名無しである2011/07/13(水) 23:38:28.83
氷男って何が言いたいの?

66吾輩は名無しである2011/07/14(木) 23:41:33.58
>>62
当然だ!

67吾輩は名無しである2011/07/15(金) 23:32:24.70
服を沢山、買ってた嫁が死んだ話って、何?

68吾輩は名無しである2011/07/15(金) 23:44:14.03
>>67
トニー滝谷

69吾輩は名無しである2011/07/15(金) 23:47:14.77
ありがとうございました

70吾輩は名無しである2011/07/16(土) 23:06:02.60
村上春樹の短編はまるで宝石だ

71吾輩は名無しである2011/07/16(土) 23:27:40.85
ピンボール最高

72吾輩は名無しである2011/07/18(月) 00:23:01.03
氷男を読んだよ。
深いね。

73吾輩は名無しである2011/07/18(月) 00:52:55.51
眠り、ってレベル高そうだけど、あまり面白くないな。

74吾輩は名無しである2011/07/18(月) 14:50:11.40
アフターダークに出てくるデニーズって渋谷のどこ?

ここにいるみんなから見て、アフターダークってどうだった?

アンチスレばかりしかなくて、ここに書かせてもらいました

75吾輩は名無しである2011/07/19(火) 22:16:35.54
1973年のピンボール、って最高!

76吾輩は名無しである2011/07/20(水) 01:51:46.15
すいません 村上春樹 よく解りません。

TVピープル
加納クレタ
眠り       これらを誰か解説してください。

77吾輩は名無しである2011/07/20(水) 23:50:58.12
>>75
いいね。
双子がいい味だしてるし、ピンボールもいい。

78吾輩は名無しである2011/07/21(木) 06:10:23.19
「中国行きのスロウボート」

一読後、冷蔵庫で冷やした外国製ビールが飲みたくなった。

79吾輩は名無しである2011/07/21(木) 22:57:34.25
>>75
いいねー!

80吾輩は名無しである2011/07/24(日) 22:00:25.58
>>75
鼠三部作は最高だね。

81吾輩は名無しである2011/07/26(火) 22:13:58.88
>>77
双子は何故、配電盤の葬式をしたの?

82吾輩は名無しである2011/07/26(火) 23:36:50.17
鼠、っていと鼠先輩をイメージしてしまう。
どうしたらいいですか?

83吾輩は名無しである2011/07/26(火) 23:54:13.33
スペースシップについて語らないか?

84吾輩は名無しである2011/07/26(火) 23:59:26.58
>>75
それって短編なのか?
中編だろ。

85吾輩は名無しである2011/08/20(土) 23:33:00.10
>>82
誰だよそれ?

86吾輩は名無しである2011/08/28(日) 23:51:18.82
>>85
ボボボーボボーボボ

87吾輩は名無しである2011/08/29(月) 02:54:37.15
この人の短編は身も蓋もない話が多すぎるだろ
感覚としては雑誌に載ってる読み捨てに近い

88吾輩は名無しである2011/09/11(日) 03:05:35.52
>>45
はーーーーーーーーーーーーーーー???????????
結局赤ちゃんカンガルー見れてよかっただろがks!!!!!!!!!!!!!

89吾輩は名無しである2011/09/14(水) 23:40:58.67
やっぱり村上春樹の短編は凄かった。

90吾輩は名無しである2011/10/08(土) 12:45:40.58
そう思う

91吾輩は名無しである2011/10/16(日) 12:04:01.37
「眠り」もわかんないし。
「緑色の獣」「象の消滅」も何が言いたいのか、わかんない。
 伝えたいことを探すっていうことがすでに意味の無いことなのか。
 あぁ、でも意味深すぎて、深読みしてしまう。

92吾輩は名無しである2011/10/16(日) 13:06:40.65
ネガティブな気持ちは口にしなくても伝わっちゃうんだよ
そして存在を消してしまうんだよ>「緑色の獣」

93吾輩は名無しである2011/10/17(月) 10:43:22.00
短編の方が上手だと思う。
ただ、文章のうまさは別として、詩的なモチーフは海外の詩人とかからとってるのかなーと思ってしまう。
この人も大江と同じでわりと勉強したことが作品に反映されちゃうから。

94吾輩は名無しである2011/10/17(月) 15:21:38.19
海外の詩人も何かしらから勉強してるわけだしいいんじゃね?

95吾輩は名無しである2011/10/17(月) 19:26:32.95
読み終わったら殆んど内容を覚えていない
心には何も残らないし、特に感動もない
そんなふうな取るに足らない話が多い気がする

96ドリー2011/10/17(月) 20:58:45.81

・「僕」ってきたら、全部同じようなキャラなのがムカつく。

・〜は言った。が多過ぎてムカつく。

・スパゲッティ茹でてんのがムカつく。

・読者の質問に、「チャオ」とか言って締めくくるのがムカつく。

・主人公が孤男なのに、都合良く女とやれちゃうところがムカつく。

・で、そんな話を書いといて、村上春樹の顔が不細工なのがムカつく。


とりあえずムカつくとこ列挙してみた。


97ハンネ泥↑ペド、同じ事繰り返す回文詩にひっかかった負け猿安部2011/10/17(月) 21:52:17.81
>1000年に一度のの巨大地震
想像を絶する津波
そして人類初体験の手の打ちようのない原発事故・・・ 紛れもない日本の現実じゃん、
これを無視して逃げるか? 

間宮緑(の盗作)塔の中の女スレ
を見れば分かるが、
俺が事前に警告してたじゃねえか。
ジャップは智慧遅れだから
後手後手なんだよ

ケイミズモリ常連が
児童虐待主婦から子供ひきはなせという
俺の意見を無視して
エロトマニア全員で
俺を投稿禁止にしてから
親の児童殺人が連鎖したし

ジャップは何やらせても、もう駄目

98吾輩は名無しである2011/10/23(日) 00:38:18.00
さっき、全裸で四つん這いになり尻を突き出した自分をビデオにおさめてた。
勿論、肛門には万年筆が刺さってる。
再生を見たが実にシュールだった。

おまえらもやってみろ。

99吾輩は名無しである2011/10/25(火) 18:56:39.91
タルップ・ク・シャウス
って一回覚えるとけっこう忘れない擬音だ。

100吾輩は名無しである2011/10/25(火) 19:21:07.35
>>98
万年筆と云う処が高尚なふいんきを醸してるですね。

101吾輩は名無しである2011/11/06(日) 12:02:16.43
村上春樹訳のライ麦 なんで アヒルとドライバーの秀逸な場面 削除されてるかわかるか?


それは村上春樹が精神分裂病だからだ 精神分裂病の解体型だ

早く、あいつがやってること全部精神病の人間がやってることだという事実を頒布するべきだ


共依存でい言うと「救済者」になりたがるやつだ 

それが普通に機能してればいいけど あいつがやってることは障害だ


常に 「かわいそうな人」と自分はそのかわいそうな人・不幸な人を「少し救って“あげる”」人

という図式を強迫的に維持しようとする


サリンジャーもそのターゲットになって 秀逸な部分を削除されたのは心外なはずだ


早く あの自殺ほう助者の精神病者の村上春樹なるホモセクシャルをこの世から追放せよ!

死ね、死んじまえ!

102吾輩は名無しである2011/11/06(日) 21:06:42.00
は?削除されてないだろ

103吾輩は名無しである2011/11/08(火) 21:20:00.92
村上春樹的憩い散歩 - おさんぽマイスター http://sanpoway.com/walks/view/103

104吾輩は名無しである2011/11/09(水) 01:42:44.23
コピペ

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 04:10:07.08

".*・;・^;ヽ(゚▽゚*) 山田太一先生の最新刊! (*゚▽゚)ノ;^・;・*."

         『 読んでいない絵本 』 (小学館)

ここに書かれた短編は、例えば、よく話題にのぼる早稲田の後輩、
村上春樹の短編なんて、まるで目じゃありません!  
こんなに面白く深いところで心温められる何ともいえない小説を、
山田太一先生でなくして、誰が書けましょう?!?!?!

105吾輩は名無しである2011/11/09(水) 01:48:29.89
↑他の作家だけれど村上春樹氏の名前が入っているから、参考にコピペ
しておきますね

106吾輩は名無しである2011/11/22(火) 14:35:39.50


小学館の頭悪い♀変臭 w   >1


107吾輩は名無しである2011/11/23(水) 04:26:38.09
>>106
自己紹介乙

108吾輩は名無しである2011/12/23(金) 21:56:52.72
>>99
りろっぷ・りろっぷ・れろっぷ
もインパクトある

109吾輩は名無しである2011/12/29(木) 10:14:18.34
てすと

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
54 :吾輩は名無しである:2011/06/10(金) 17:29:18.72
スレが見えないが
肝心の村上春樹の長編はどーなってんだ? 
『1Q84』3をあのまんま放置しておくつもりかナ。。。なら絶対にノーベル賞は無い。

1000年に一度のの巨大地震
想像を絶する津波
そして人類初体験の手の打ちようのない原発事故・・・ 紛れもない日本の現実じゃん、
これを無視して逃げるか? 「小確幸」が崩壊し去った大地で、幻のいびつな月と遊べてか?

大震災は『1Q84』への天恵、村上春樹が如何に己れを救済し復活しうるか… 刮目して待ちたい。

110hnドロ盗作しかできないキチガイのせいで自業自得3112011/12/29(木) 11:18:38.56
12/29(木) 11:17:02.42
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1325010733/
川上弘美の盗作を批判すると
集団ストーカーが来る。
HNを盗作しながら「HNを盗作した」
といいつつ、将臣という名を全員で詐称するが、
その本人のことはののしる。
そして本人のような詩はかけない。
ジェイコブもあまなもツハラもピースも
マグナも記憶喪失も園児も
嵐のHNドロである。
イエローは全員集団ストーカーである。
殺害せよ。

111吾輩は名無しである2011/12/29(木) 11:44:21.29
>>109
? 何のテスト?
それ >>54 、すっごくエラそうな…w
必要なら長編スレたててあげてもいいけど
荒れるだけでは? >110のような基地外が常入院している板だから

112吾輩は名無しである2012/01/01(日) 15:19:57.24
春樹スレはようけガイシュツっ
ぜ〜んぶ荒れとるw

113吾輩は名無しである2012/01/01(日) 15:25:45.47
クソスレ

114吾輩は名無しである2012/01/02(月) 17:12:55.53
>>54
ヒントがあるとすれば・・・おそらく" 自己救済 "

それに一生かけている人間に対峙すること、
春樹ワールド特有のアンダーグラウンドの迷路を抜け、林を行き、
やがて見えてくる塀の中の小さな診療室で

再生のスタートは底



115吾輩は名無しである2012/01/06(金) 22:39:15.94
中国行きのスロウ・ボートのラストのくだりはグレート・ギャツビーを思い起こさせる

116吾輩は名無しである2012/01/07(土) 00:00:17.28
クソイラネ しね

117吾輩は名無しである2012/01/09(月) 18:21:16.62
>>116
お前が死ねやw

118吾輩は名無しである2012/01/16(月) 21:40:22.16
100パーセントの女の子が好き

119吾輩は名無しである2012/01/21(土) 19:24:42.26
ようつべで実写化されたの見たな

120吾輩は名無しである2012/01/28(土) 06:40:30.18
早く電子書籍化してくれ!

121吾輩は名無しである2012/01/29(日) 14:18:17.34
俺母親亡くしてるから図書館奇譚めちゃくちゃ好き

122吾輩は名無しである2012/02/06(月) 00:36:08.50
両親が逝ったら死ぬ人々の会
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1320100715/

母親が逝ったら死ぬ人々の座談会
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1314538548/

両親に孫を抱かせてやれなかったから吊る会
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/male/1287786284/

123金神弁天2012/02/10(金) 18:37:15.35
変態淫売乱交青春ボケ
女の尻を追っかけつつ
女を尻にしくアホなけがらわしい
糞の役にも立たないしょーもないたわけ本
女の敵ムラカミハルキは男尊女卑の最低最悪

124吾輩は名無しである2012/02/13(月) 23:28:17.38
オナラしたらウンチが飛び出た人々の会
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1328598762/

125吾輩は名無しである2012/02/16(木) 02:04:23.35
中国行きのスロウボートとかパン屋再襲撃とか、ブローティガンのパクリ

126吾輩は名無しである2012/02/16(木) 13:42:33.16
逆にいうと、ブローティガンのパクリだったころの1980年代後半までの短編はかなりハイクオリティかと

127吾輩は名無しである2012/02/16(木) 17:32:07.96
村上春樹を読む
 ↓
ブローティガンを読む
 ↓
「ハルキはブローティガンのパクリだ」と言って、通ぶっちゃう

128吾輩は名無しである2012/02/16(木) 17:56:29.44
【情報充実度】THE首吊りPart84【日本一】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1329278583/

疲れた・・・もう死にたい33
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1327300141/

今、死にたい人 14人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1313407687/

129弧高の鬼才 ◆zD.tvziESg 2012/02/16(木) 20:40:55.75
春樹の短編は、1984年ぐらいまでに書かれたものは良いね。リチャブロのぱくりはぱくりだがね。
羊男のクリスマスはだめだが、ふしぎな図書館はいい、みたいな。

夢であいましょうや、カンガルー日和はいいが、回転木馬のなんちゃらはダメ。
螢、納屋を焼くなんかもダメ。

中国行きのスロウボートなんか傑作短編集なんだがな。

リチャブロの影響下から抜け出そうとした1984年後半くらいからちょっとダメになっていく。

130弧高の鬼才 ◆zD.tvziESg 2012/02/16(木) 20:53:39.09
1984年ぐらいから一瞬、ブローティガンが村上春樹から消えるんだが、その後、パン屋再襲撃っていう短編集でまたブローティガン色がでてくるのが不思議だ。
世界のおわりなんちゃらなんて長編くらいから微妙な文体になっていく。
当時はたいして売れなかったしねえ。

世界のおわりなんちゃらは。

131吾輩は名無しである2012/02/17(金) 00:01:37.62
>>30
どう考えても中編

132吾輩は名無しである2012/02/19(日) 15:50:32.68
ファミリーアフェア

133吾輩は名無しである2012/02/23(木) 02:37:40.77
神の子どもたちはみな踊る を読んでる
風 1979? ノルウェー 1Q84 全部面白くなかったけどこれはいい
最近俺がぼんやり考えてたこととか普段かかえてたなんともいえない感情を明確に捉えてるってゆーか
いや違うかな…

いやでも
すげーよくわかる気がする

134吾輩は名無しである2012/03/03(土) 01:20:17.86
ねむり

135吾輩は名無しである2012/03/09(金) 13:15:37.76
すげー
よくわかる気がする
(笑)

村上春樹のファンて感覚で語っちゃうアホな奴が多いな

136吾輩は名無しである2012/03/09(金) 13:25:14.52
理詰めの理系さんと違って芸術家肌なんです、すいません

137吾輩は名無しである2012/03/09(金) 13:55:12.35
ヌー?

138弧高の鬼才2012/03/15(木) 22:02:58.96
海辺のカフカみたいな駄作に時間かけるより、短編に精を出したほうがいいと思うんだが。

139吾輩は名無しである2012/03/16(金) 21:05:21.77
TVピープルの タルップ・ク・シャウス っていう 置き時計のゼンマイの音って

もしかして ねじまき鳥 までつながる発想ですかね?

140吾輩は名無しである2012/03/16(金) 21:07:19.94
笑えるw

141吾輩は名無しである2012/03/16(金) 21:36:42.60
貧乏な叔母さんって 2ちゃんに書き込みするんですかね?
それとも 貧乏な叔母さん的存在の人たちは 不況の煽りでパソコンすら持てない境遇になっているか

142吾輩は名無しである2012/03/19(月) 02:49:54.20
1Q84文庫はBOOK1だけで二冊なのか・・

143吾輩は名無しである2012/03/25(日) 05:30:37.75
「めくらやなぎと眠る女」にある
「ニューヨーク炭鉱の悲劇」がどうしても理解できない
だれか個人的な解釈でもいいので教えてくれませんか

144吾輩は名無しである2012/03/26(月) 11:41:52.20
どんな話かすっかり忘れたので概要を

145吾輩は名無しである2012/03/26(月) 16:44:11.72
>>143
君が決めるんだ

>>144
自分の目で確かめるんだ

146吾輩は名無しである2012/03/26(月) 19:52:06.00
ニューヨークの炭鉱で働くのはそんなに甘くないってこと

147吾輩は名無しである2012/04/28(土) 07:29:58.30
村上春樹、あの文体も何だか嫌だけど、それだけ爆発的に売れてしまう本を
書くってところも何だか嫌だ。

148金神弁天2012/04/29(日) 00:31:57.65
青春呆けみたいで。
ポルノの有害不快の俗物の
切れ味の悪い後味の悪い
女の尻をおっかける小説はきもい変態小説で。
全くの出鱈目のごみ屑の。
低俗大衆小説で、ごみ屑売りの穢多非人の恥知らず
村上春樹の糞小説の宣伝は公害で大迷惑!
出版社は悪徳商売をしている!

149吾輩は名無しである2012/04/29(日) 00:59:57.74
>>148
君はどの作家を読むの?

150吾輩は名無しである2012/04/29(日) 01:08:58.20
いいね

151吾輩は名無しである2012/04/29(日) 01:12:49.93
>>150
語ってよ

152吾輩は名無しである2012/05/14(月) 00:29:26.30
パン屋・・・はいいね

153吾輩は名無しである!ninja2012/05/25(金) 15:35:51.58
てすと

154吾輩は名無しである2012/06/14(木) 11:57:28.52
蜂蜜パイいいね。

155金神辯天2012/06/17(日) 11:22:35.60
ゴミ屑売りの穢多非人極悪商売男は人間の屑。

156吾輩は名無しである2012/06/20(水) 21:37:54.06
一時期、短編の方がいいんじゃにかと思ったこともある。
でも、やっぱり本人が認めるように長編が本命だろう。
蛍読み返してみたが、ノルウェーよりよかった。
もともとノルウェーは好きでなかったから、大分後に読んだ。
ハルキ自身も「蛍」をもう少し書くにしても300枚くらいの
中編を想定したという。
そのくらいで充分だったと思うが、どうしてあんなに長くなってしまったのか、
本人でもよくわからないし、
もうリアリズムの小説はたくさんだ、と述懐している。
バカ売れしすぎて、素人のみなならず評論家にも嫉妬される始末。
読む方もしんどかった。
やれやれ。

157金神辯天2012/06/20(水) 23:05:40.90
変態カルトの極悪人村上春樹は汚らしい商売人。
もちろん作家でもなんでもなく悪徳な商売人。
左巻きの阿呆の人間の屑のくせして恥ずかしくないのか?
虚業の廃人村上春樹に明日はなし。青春呆けの知恵遅れのくせして
公共の媒体でやりたい放題の腐れ外道。とにかく不快で死刑にすべき
汚物である。










158吾輩は名無しである2012/06/21(木) 21:02:45.63
世のムラカミハルキ批判というのは表層の部分だけだから
取るに足らないが、
ハルキは長編と短編を厳然と分けていて、
短編は長編と違ってその表層のところを書いているの過ぎないものが多い。
しかし、これがうまいから、またまた批判者には小憎らしく思えるのかも知れない。
例の生原稿流出事件で、当の編集者は小説家になりたくて、
実際にいくつか書いていたということだ。
このくらいならおれにも書ける、と思って書いたのだろう。
しかし、このくらいのものも書けない、
ということを知った焦燥やら絶望やらが、
事件の遠因になっているのではないか、
とハルキは考えているようだ。

159吾輩は名無しである2012/06/29(金) 19:27:02.72
ジェイズ・バー内のシーンが好きだな。

160吾輩は名無しである2012/06/30(土) 19:22:15.52
158 は 村上春樹の女房然としてやがるな

滑稽だ

161吾輩は名無しである2012/07/09(月) 18:00:46.41
>>155-160
Σ(・□・;) な、なんなんだっ、このスレはっ?!


どーでもいいけど2チャンネルのドシロート同士がバカやってるしか見えないスw
くだらない事をぐだぐだ書くヒマに
さっさと読みゃいいじゃん
村上春樹「ある編集者の生と死―安原顯氏のこと」 時はゼニより貴重だかんね!

162吾輩は名無しである2012/07/10(火) 11:36:34.04
2チャンネルのドシロート同士がバカやってるんだからいいじゃないかw
よけいなお世話ということさ。

163( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw 2012/07/10(火) 13:46:40.46
おやはや(笑)

164吾輩は名無しである2012/07/11(水) 10:56:27.67
>>162
同意w
とくに163みたいな度シロートのアホがハンドルと名無し多用して
猫の糞みたく悪臭のするカキコをそこら中なすりつけまわってるのが特徴の文学板ww

165吾輩は名無しである2012/07/26(木) 17:33:14.58
感覚でものをいうって批判していたけど
ステレオタイプのくず概念ばかりが
頭の中にあってそれをごちゃごちゃ
混ぜ合わせてものをいう人がおおすぎるんで
ないかい。それは何も思考していないに等しいな。
感覚がすべての初源であって次にそれを解読するための
論理・言葉がやってくる。はじめに自分がその論理・言葉に
納得いくかどうかという内省がなきゃならんだろ。
くず概念を武器だと勘違いしてふりまわされてる
だけだな。価値があるのは純粋な思考であって
論争の勝ち負けではないんだがそれも馬耳東風、馬鹿に説法かな。

166吾輩は名無しである2012/07/27(金) 17:29:29.76
馬鹿が説法www

>>164
図星のようでw
>165= >163 どこまで馬鹿なんだかw 無知無学過ぎるドシロート、、
程度から推測すると、、
おそらく高校中退したまま社会生活皆無のヒッキー
性別は、女、
間違いないw

167吾輩は名無しである2012/07/31(火) 11:10:09.21
馬鹿はおまえだな。
ステレオタイプのくず概念だといってるだろうが。
論理も何も示さず馬鹿連呼してるだけだろ。
おまえ、中卒じゃないの。ww

168吾輩は名無しである2012/08/20(月) 20:58:54.08
バトルスレ?

169吾輩は名無しである2012/09/30(日) 23:24:47.04
国分寺から武蔵小金井へ行く途中に切符をなくした。
まあよくあることだ。

170吾輩は名無しである2012/09/30(日) 23:26:30.53
切符

オワットル

171吾輩は名無しである2012/10/02(火) 15:47:48.37
>>169
ほんとか!おれは武蔵境から国分寺へ付いたら切符がなくなっていた。
これはおかしいな、おかしい。うわあっ!

172吾輩は名無しである2012/10/08(月) 14:47:44.44
村上の短編に喜んでいる限り
現実生活はしょぼいか?成り立ってない?と
思って、つい心配してしまう。

173吾輩は名無しである2012/10/08(月) 22:56:47.30
何気に神の子供たちはみな踊る、は全編かなり良かった
ただ、別に神戸の震災にむりから結びつけなくてもよかった

174吾輩は名無しである2012/10/08(月) 23:03:06.72
キモイ

175吾輩は名無しである2012/10/08(月) 23:22:55.93
文盲の脳梨がなんでこんなスレに棲んでるの??

176吾輩は名無しである2012/10/08(月) 23:38:28.21
春樹のノーベル賞受賞は、いつ頃?

177町居 則子2012/10/08(月) 23:40:54.89
村上春樹もおお健三郎に続け!今すぐに!




178吾輩は名無しである2012/10/09(火) 00:06:26.10
25 名前:村上春樹:2011/12/17(土) 17:40:54.93
いやー、覚醒剤って最高だよな!18になったらみんなやるべきだよ。
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg
755 :v(・x・)v村上春樹:2012/01/07(土) 18:53:33.39
お小遣いくれるならしますよ。俺女の子に生まれたら間違いなく整形して売春してただろうなって思いますもん。
http://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg
733 名前:村上春樹:2012/09/30(日) 05:55:39.43
りさ、今日もスタパに出た時の横乳&黒レザーミニスカから見えたムチムチ黒ストのりさでいっぱい抜いてあげたからね。りさの体つきがあまりにもエロすぎてすごく気持ちよくさせてもらったよ。
http://www.magnifonline.net/data/magnif/product/c9b4109a57.jpg
611 名前:v(・x・)vピース ◆1SAVsF.d9. :2012/09/28(金) 17:37:14.70
通報してみろや!警察犬力上等!いつでも勝負してやるぞコラァ!
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg
9 :村上春樹:2012/10/08(月) 08:22:07.49
りさのムチムチした黒い脚に膝枕してもらいたい。
http://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg
10 :村上春樹:2012/10/08(月) 09:01:29.77
梨沙はなんでこんなムチムチな体にしてるの?ふざけてるの?
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg
534:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo::2011/12/04(日) 01:40:06.88
女とか売春以外の使い道ないだろw
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg

177 名前:町居 則子 :2012/10/08(月) 23:40:54.89
村上春樹もおお健三郎に続け!今すぐに!

179吾輩は名無しである2012/10/09(火) 00:08:22.80
v(・x・)vピース ◆1SAVsF.d9. =村上春樹は、文学板や哲学板、映画作品板、HIPHOP板に24時間365日常駐している廃人です。
多重債務をして覚醒剤を長期間使用していた事や、窃盗で生計を立てている事を自慢し、あたりにいる無実の一般人の実名+パスワードへなりすまし汚言を吐き名誉毀損、2ちゃんねるで誹謗中傷と侮辱にあけくれています。
現在は覚醒剤を買う金がなくなったため、ニコチン中毒でアルコール中毒になっています。金さえあれば覚醒剤を買いたいと言っています。
自分はもてると勘違いし、常時くだらない下ネタを連発しています。友達も多いと言い張っていますが、2ちゃんねるから離れている時間がありません。
幼女と糞尿が大の好物で、毎日スカトロ自演をしています。極度の虚言癖で、昨日言った事を覚えていません。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/books/1348475455
村上春樹犯罪者による成りすましの名誉毀損罪スレッド
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1318091668/
http://logsoku.com/thread/love6.2ch.net/book/1244997606/
25 名前:村上春樹:2011/12/17(土) 17:40:54.93
いやー、覚醒剤って最高だよな!18になったらみんなやるべきだよ。
94:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo : 2011/11/14(月) 21:15:48.45
>>93 てめえマジで鈍器で殴り殺すぞ?
534:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/04(日) 01:40:06.88
女とか売春以外の使い道ないだろw 
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg
894 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2012/03/17(土) 18:00:30.21
あとノーベル賞の選考委員を買収したり。金はあって困ることはないからね。
898 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2012/03/17(土) 18:18:12.76
世の中金の力でどうにでもなるぴょん
652 名前:レディー・ジャネット ◆zHjuTueIApoc :2012/10/08(月) 23:03:29.85
ピースさんは、うれしいこと言ってくれるよな。 ヤッパリ頭いいね。これは本心で、皮肉でもなんでもありません。
900 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2012/03/17(土) 18:20:30.11
あいつも金の亡者ぴょん
902 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2012/03/17(土) 18:22:22.85
イヒヒヒヒヒぴょん

180吾輩は名無しである2012/10/09(火) 00:09:10.85
336 :名無しさん@13周年:2012/10/01(月) 11:49:17.89 ID:cAWzPZMDO
この人、前に覚醒剤で捕まった人? 物事普通に考える脳あるのかな?
429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/06(土) 11:42:33.90 ID:iyTsA0uh
読んではいけない「ノルウェイの森」 米高校で「性的描写」批判
米国の高校で課題図書として同書が指定されたが、2011年8月下旬、保護者からその性描写について
「10代の若者には不適切」などと学校に批判が殺到。 その結果、課題図書のリストから外された。
http://www.j-cast.com/2011/09/18107159.html?p=all
484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/30(日) 03:37:08.68 ID:vb8NFZmS
いまだかつて、ノルウェイの森ほど読んで後悔した本は無かったわ 時間かえせよって読後に叫んだっつの・・・
脳内から一番消したい記憶だよ 頭おかしいんと違う?これ書いたオッサンって
88 :村上春樹:2010/12/28(火) 12:24:20
福島版隔離お願い。バカだけじゃなく、ガイキチも伝染するらしい 緑ウィルス
534:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo::2011/12/04(日) 01:40:06.88
女とか売春以外の使い道ないだろw
67 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/22(月) 20:48:10
  それは仕方な…くねえよ!ソープとか風俗に行きやがれ。金はあるんだからよぉ。俺はねえんだよ!でも痴漢はしないぜ。
256 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2012/03/02(金) 01:44:24.59
おい将臣いいかげんにしねえと殺すぞ
258 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2012/03/02(金) 01:52:49.62
カッターナイフで頚動脈切って殺すぞ?
894 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2012/03/17(土) 18:00:30.21
あとノーベル賞の選考委員を買収したり。金はあって困ることはないからね。
25 名前:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/17(土) 17:40:54.93
いやー、覚醒剤って最高だよな!18になったらみんなやるべきだよ。
985 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2012/03/20(火) 00:04:14.41
覚せい剤を日本国民が全員使ったら世界一になれますよ。

181吾輩は名無しである2012/10/10(水) 14:48:49.20
ノーベル賞なんて下手に取ったりしたら

不細工の妄想小説を

夢を見る権利とかいって

下らない自己陶酔がまたはやるのかな?

182吾輩は名無しである2012/10/13(土) 12:31:16.38
劣等感丸出しの不細工特有の安易な勧善懲悪感覚というか?
古臭い下らないたとえをメタファーと言い切ってきたが、、、

所詮、春樹文学の本質である爺さんの自己本位な性欲を
あちこちから輸入(パクッタ?)した世界芸術遺産を使って
田舎くさいコラージュでごまかしてきただけのものだからね。

183吾輩は名無しである2012/10/14(日) 04:31:57.18
春樹さんは不細工だけど声が良くてコミュ能力あるからなー
そっちのが重要でしょ

184吾輩は名無しである2012/10/14(日) 13:00:41.22
>小説は全体として複雑な構造物であって、登場人物の性格付けなんて部分はその中の極々々々一部でしか過ぎない。
>瑣末な部分に気を取られて全体を見ることができないのは勿体ないですよ。


言動不一致の下らないレトリックはもういいよ(笑)
春樹の老害性欲の主人公はいつも一緒
登場人物の性格付けにこだわってるのは春樹自身でしょ。


185吾輩は名無しである2012/10/15(月) 15:36:45.72
「いまの僕は魅力的な女の子とのSEXには興味はないんだ」(嘘1)
「それはよくわかるわ」(嘘2)
「僕がその気にならなくても、そういう機会はいくらでもあった」(嘘3)
僕のまわりでは、そんな話はいくらでもあった。そんな時代だった。(嘘4)
「そうなの。でもあなたって、ちょっと特別なのよ」(嘘5)
これには僕も驚いた。(嘘6)
「僕は自分をそういう風に思ったことは一度もない」(嘘7)
「きょう初めて会ったけど、あなたとしたいのよ」(嘘8)
「うまく説明できないが、するべきと思うかしないべきと思うか僕にはわからない」(嘘9)
そこにたどり着くまでには、とても時間がかかるんだよ」(嘘10)

僕は夢の中で射精した。(本当1)

186吾輩は名無しである2012/10/15(月) 16:35:24.28
「僕は自分の発言がどう捉えられようとも気にしない」ウ1
「あなた見てると、それはよくわかるわ」ウ2
「同様に、ノーベル賞もまったく僕には関係ない」ウ3
「そう、あなたってそういうことにまるで関心のない人よ」ウ4
「そうしたことは僕の問題ではない。彼らの問題なのだ」ウ5
「やっぱり、あなたって特別な人なのよね」ウ6
「世の中には、安酒を飲んで酔っぱらう人もいる。僕には理解できない」ウ7
「あなたが認めるのは、魂の交流だけのような気がする」ウ8
「そう、それ以外は認めても意味はない」ウ9
「あなたって魂で交流してるから、あとはどうでもいいのよね」ウ10

僕はおかっぱ夫人の言う通りだと思った。ホ1

187吾輩は名無しである2012/10/18(木) 14:59:33.80
隠されてるけど、テーマはあるよ。たとえば、例の壁と卵で言えば、

村上作品の主人公は壁(社会システム・権力)には根深い反感がある。
かといって、なにか行動するわけでもない。基本的には、スルーしている。
団塊の世代の特徴でもあるのだが
表面的には服従するフリをして、内面でドロドロしている。

そこで肥大するのが、一見透明感のあるベールに覆われたぐちゃぐちゃ卵(個人)のみで
奇妙な自己正当化をしながら、シンボルの世界で自己陶酔していく。
そもそも関係性は、すべて根本的に否定されているから
物語は、ファンタジー(主観的妄想)の域をこえない。

で、その中途半端な生き方(キャラ)が、なぜかある種類の人間には共感された。

また、政治的発言やかっこつけキャラが、滑稽に見えるのは、当然の帰結である。




188吾輩は名無しである2012/10/23(火) 10:48:01.28
535 :村上春樹:2012/10/19(金) 19:57:03.22
綿矢りさの下痢便飲みたい

538 名前:村上春樹:2012/10/19(金) 19:59:51.87
綿矢りさの下痢便にハアハアして止まりません

541 名前:村上春樹:2012/10/19(金) 20:07:45.94
綿矢りさの肛門から下痢便直飲みしたい
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg

189吾輩は名無しである2012/11/21(水) 20:34:30.71
春樹の短編好きだ

沈黙
ハンティングナイフ
偶然の旅人


あたりは何度読み返したか分からん
同じ話を二度見るのは大嫌いなのに

190吾輩は名無しである2013/01/15(火) 21:00:07.80
タイランドのあの男をつきとめたいんだ。どうやったらわかるかな

191吾輩は名無しである2013/03/23(土) 00:04:08.00
村上さん読んだことがなくて
東京奇譚集を手にしましたが・・・


いつ読もうかな・・・

192吾輩は名無しである2013/03/27(水) 15:18:42.63
東京奇譚集

偶然の旅人
ハナレイ・ベイ
品川猿
あと2編

偶然の旅人、何も感想なし、ハナレイ・ベイ、村上さんが好きな人には小気味のいいサチの切り替えしの
会話はたまらないんだろうなぁ・・と思う。初めて読んだ感想として会話なんてどうでもいい、
息子が不慮の事故で死んだハワイの島に毎年3週間ほど滞在する母親、そして息子もまたそれを
心待ちにしているような不思議な話、ここには全部会話をそぎ落として結論、かくかくしかじかで
終わることを組み立てている自分の頭の中にこういうことってあると思うという”認め”が残るのが
このハナレイ・ベイを何度も読み返す原因かな・・というより、息子の九死に一生を得た苦しい経験から
共感したのかも・・・

あとはじっくり読み返してこなれていくのを待つか・・村上さんはわからないよ・・・

193吾輩は名無しである2013/03/30(土) 09:38:38.11
…ですが私たちの親の世代は戦争体験によりすでに重度のPTSDを抱え、
何のカウンセリングも受けずに私たちを産み、育ててきました。
…という事は、私たちが育ててもらった「親自身」
「自分はいったい誰なのか?」と常に追い求め、
答えが見つからず苦しんでいたのでしょう。
その親世代に育てられてきた私たち世代はそれ以上に、
「自分はいったい誰なのか?」と常に追い求め、
答えが見つからず苦しんでいてもおかしくはないのです。
…人間の心は親や他人から優しくされると無意識に、
自分もその相手に優しく接しています。
このように楽しいこと嬉しいことはすぐに貰った相手に返せるのですが、
悲しい事、悔しいことは不思議にも自分より強い人間から貰います。
本来なら直接相手に返したいのですが、自分よりも強い相手なので、
「勇気」の力を借りなくては返せないわけです。

194吾輩は名無しである2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
中国行きのスロウ・ボートの『午後の最後の芝生』がすっごく好きなんですけど
少し村上春樹っぽくないよう思います。
誰かの影響を受けた作品なのでしょうか?(ブローティガンですか?)
そうだとしたらその人の作品を読みたいので、誰なのか教えてください。

195吾輩は名無しである2013/09/11(水) 16:37:15.60
村上春樹 =
ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 =
アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 =
N ◆.a7VUr.VD. =
この板の主役◆OZ/B6fTcn6 =
記憶喪失した男◆cnhIMeWufo =
園児 ◆gKCGnbBUZc =
v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo

196吾輩は名無しである2013/09/11(水) 16:49:31.33
225 名前:v(・x・)vピース ◆1SAVsF.d9. :2013/04/05(金) 21:40:02.59
クスリがなけりゃ、俺はこんなもんだ。

130 :v(・x・)vピース ◆1SAVsF.d9. :2012/10/19(金) 19:51:38.51
覚せい剤を吸うと元気がみなぎる♪

197吾輩は名無しである2013/10/25(金) 11:43:45.63
青が消えるが好きだ

198吾輩は名無しである2013/11/06(水) 21:34:03.78
作家、村上春樹さん(64)の短編小説の新作が、9日発売の月刊誌「文芸春秋」12月号に掲載されることが6日、分かった。

 文芸春秋によると、作品の題名は「ドライブ・マイ・カー」。昭和62年に出版された村上さんのベストセラー「ノルウェイの森」と同様、ビートルズの楽曲にちなんで付けられたとみられる。副題は「女のいない男たち」。

199吾輩は名無しである2013/11/10(日) 21:48:53.23
じじいが主役って初めてじゃないか

200吾輩は名無しである2013/11/17(日) 20:56:06.19
五反田君

201吾輩は名無しである2013/11/23(土) 17:25:31.44
ドライブ〜は石原慎太郎の新作みたいな爺むささだったな

202吾輩は名無しである2013/12/08(日) 13:14:55.62
相変わらず中身がなかったな
運転手がタバコを車の窓から捨てるところだけ、面白かった

203吾輩は名無しである2013/12/10(火) 13:21:23.46
文芸春秋1月

書き下ろし小説第二弾
村上春樹 イエスタデイ

204吾輩は名無しである2013/12/10(火) 23:56:01.20
イエスタデイ読んでハルキ君とはマブいダチになれそうな気がした。

205吾輩は名無しである2013/12/11(水) 00:31:03.95
イエスタデイ結構よかったな
怒り口調の僕に涙

206吾輩は名無しである2013/12/11(水) 00:46:29.52
>>205
今日あの内容とほぼ同じ事を言われたんやで。

207吾輩は名無しである2013/12/11(水) 01:00:52.68
>>206
親切な人だね
大事にしいや

208吾輩は名無しである2013/12/11(水) 02:56:54.87
>>207
大事にしますわ

209吾輩は名無しである2013/12/13(金) 00:57:13.29
イエスタデイ

春樹の悪いところがまとめて出てしまった一作

210吾輩は名無しである2013/12/16(月) 18:16:35.03
春樹もマンネリ化しすぎで、並の老作家になってしまった
イエスタデイなんて、春樹の名義でわざわざ人目にさらす様な小説じゃない

211吾輩は名無しである2013/12/17(火) 11:56:51.72
ドライブ〜、村上が訳したラッセル・バンクス「ムーア人」みたいな暖かさ切なさがあって好きだな。

212吾輩は名無しである2013/12/19(木) 00:30:19.26
イエスタデイ、氷の月の比喩が、中年男が振り返る二十歳の孤独の描写として
俺はめちゃくちゃ共感した。恥ずかしいけど。
関西弁といえば、村上春樹の超短編で、猿も木から落ちるみたいなやつあったよな。

213吾輩は名無しである2013/12/19(木) 00:39:57.83
イエスタデイ買っちまったよ
短編集はよこいや

214吾輩は名無しである2013/12/19(木) 01:12:17.76
イエスタデイを読み終わり文藝春秋をパラパラと捲っていたら、村上龍が連載しているのに気づいた。
マスゴミ、原発、秘密保護法。相変わらずのミーハーで素直に感心した。嫌いになれない。

215吾輩は名無しである2013/12/19(木) 02:50:25.79
306 名前:吾輩は名無しである :2013/12/12(木) 09:47:07.31
現代に於けるネイティブ・カンサイアン文化の継承者は、
関西土人の末裔である村上春樹である。
その著述は淫蕩を極め、嘗てのカンサイアン文化に於ける退廃の痕跡を偲ばせている。

216吾輩は名無しである2013/12/19(木) 03:18:35.41

通名の方々:


教師(教員、学校の先生)・大学教授・医師(医者)、看護師・法曹界(弁護士、検察官、裁判官)・内閣総理大臣・閣僚・事務次官、官僚・
地方自治体の長(知事、市長、町長、村長、区長)・地方議員・公務員(国家、地方)・警察・消防・自衛隊・親方日の丸会社・
経団連・経済同友会・日本銀行・公益法人・旧軍人・巣鴨プリズン

焼き肉屋・定食屋・そば屋・うどん屋・お好み焼き屋・寿司屋・ラーメン屋・レストラン(フランス料理、イタリア料理、スペイン料理、和食・・)・
スーパー・コンビニ・デパート・八百屋・肉屋・魚屋・花屋・酒屋・靴屋・服屋・デザイナーズブランド・薬局・寺・喫茶店・パン屋・ケーキ屋・
文房具屋・本屋・自転車屋・眼鏡屋・時計屋・スポーツ品店・楽器屋・床屋・美容室・不動産屋(大家)・消費者金融・映画館・パチンコ屋・カラオケ・
競馬・囲碁・将棋・歌舞伎(古典芸能)・飲食店・性風俗・ホテル・塾・教室(スポーツ、音楽、ピアノ、バレエ、・・・)・予備校・ペットショップ・うなぎ屋・
自動車教習所・印刷屋・専門学校・クリーニング屋・

217吾輩は名無しである2013/12/19(木) 03:19:11.07

通名の方々:


NHK・TBS(JNN、ニュースバード、NewsBird)・テレビ朝日(ANN)・日本テレビ(NEWS24、NNN24)・フジテレビ(FNN)
共同通信(Kyodo・47News)・時事通信
新聞(朝日新聞・毎日新聞・読売新聞・産経新聞・日本経済新聞・東京新聞・・・)
ラジオ・出版社

芸能人・作詞家・作曲家・演奏家(ミュージシャン)・指揮者・作家・漫画家(アニメ)・ゲーム・映画監督・歌舞伎・美術、建築系・宇宙飛行士・
勲章を持っている人・文化人、知識人・アナウンサー・記者(ジャーナリスト)・気象予報士・テレビに出てる人・本を出している人・雑誌の表紙・
アダルトビデオ(女優、男優、AV)・性風俗・
スポーツ選手(プロ野球、サッカー、テニス、ゴルフ、バレー、水泳、体操、柔道、相撲、ボクシング、プロレス、・・・)
ヤクザ・暴力団・暴走族・同和

218吾輩は名無しである2013/12/21(土) 17:15:23.19
カンサイアンか。
ペルーみたいにカンサヴィアンとかにするとかっこいいのに

219吾輩は名無しである2014/01/03(金) 21:22:28.68
イエスタデイ
タイトルの元ネタってビートルズ?

220吾輩は名無しである2014/01/07(火) 18:36:49.42
最近の、夢もチボウもない短編ばかり、いったいどうしたんだろ。
吉井になっている。

221吾輩は名無しである2014/01/08(水) 21:50:45.64
ダンス3の後に発表した短編が評判悪かったとか書いてたな

222吾輩は名無しである2014/02/03(月) 12:28:08.45
アフターダークより後、低迷してね?

223吾輩は名無しである2014/02/14(金) 21:20:47.06
俺はこの連載を他の誰よりも関心を持って読んでいる者だが
どーして文藝春秋で書くことになったのけ?
理由はともかく、面白すぎて発売日が待ち遠しい

224吾輩は名無しである2014/02/28(金) 22:40:10.64
どっかの出処の怪しいニュースサイト(うろ覚えですまん)によると、
岡みどりさんの追悼も込めて文春で仕事をしたいと申し出たとか、
講談社の担当編集が退職して村上の個人エージェントになったので、
講談社からはもう出ないとかいう話らしい。

225吾輩は名無しである2014/03/24(月) 18:00:38.66
安西水丸さん死去 イラストレーター・作家 71歳

 イラストレーターで作家の安西水丸(あんざい・みずまる、本名渡辺昇〈わたなべ・のぼる〉)さんが
19日、脳出血のため死去した。71歳だった。
安西さんは17日午後2時ごろ、神奈川県鎌倉市内で執筆中に倒れ、病院で治療を受けていたが
19日午後9時7分、亡くなった。葬儀は22日、親族のみでおこなった。

 1942年、東京都生まれ。65年、日本大芸術学部卒業。電通やニューヨークのデザインスタジオ
ADAC、平凡社で勤めた後、フリーに。親しみやすく温かみのある作風で知られ、主な作品に
赤ちゃん用の絵本「がたん ごとん がたん ごとん」、雑誌「ガロ」で連載したマンガ「青の時代」、
イラストエッセー「美味しいか恋しいか」などがある。文筆家としてもエッセーや小説、翻訳などを
手がけ、小説集「アマリリス」、訳書にカポーティ著「真夏の航海」などがある。

 エッセー「村上朝日堂」など作家の村上春樹さんと組んだ書籍でも知られる。朝日広告賞、
毎日広告賞などを受賞。87年、日本グラフィックデザイン展年間作家優秀賞。

http://www.asahi.com/articles/ASG3S44BRG3SUCFI005.html

226吾輩は名無しである2014/04/17(木) 21:06:56.67
明日発売age

227ソルダード2014/04/18(金) 06:37:37.93
ジョギングしてきた。
春樹の新刊短編集、今日本屋行ってあったら買ってみるか。

228吾輩は名無しである2014/04/18(金) 10:26:15.65
買った
装画また初めての人なのね
クラフト・エヴィング商會だったら良かったなあ…

229吾輩は名無しである2014/04/18(金) 15:14:05.56
そろそろレビューあがってるかと思ったが、早かったか。。

230吾輩は名無しである2014/04/18(金) 15:35:47.20
小説が主に文春から・・とかになったらなんとなくイヤだなあ
ま、新潮からは出るか

231吾輩は名無しである2014/04/18(金) 19:26:34.19
短編集の題名『女のいない男たち』の意味が良く分からんが。
これはフェミニズムに対するからかいかな。
女に関心ないか、関心の薄い男を批判しようがないからな。

232吾輩は名無しである2014/04/18(金) 19:55:52.89
全国で18日に一斉発売された村上春樹さん(65)の短編小説集「女のいない男たち」(文芸春秋)の収録作「イエスタデイ」で、文芸春秋1月号掲載時にあったビートルズ「イエスタデイ」の替え歌の歌詞を、単行本化に際し大幅に削除していたことがわかった。

 同作の雑誌掲載時には、登場人物の1人が「イエスタデイ」を関西弁で改作して歌うという設定の歌詞19行が記されていたが、単行本では、この歌詞の冒頭部分「昨日は/あしたのおとといで/おとといのあしたや」だけになっている。

 村上さんは同書「まえがき」で、該当部分を「僕の創作」とし、「(「イエスタデイ」の)著作権代理人から『示唆的要望』を受けた。(中略)歌詞を大幅に削り、問題が起きないようにできるだけ工夫した」などと説明した

233吾輩は名無しである2014/04/18(金) 20:17:42.15
イエスタデイいいね
ちょっとノルウェイを思い出した

234吾輩は名無しである2014/04/20(日) 14:31:10.28
あの本を片手に縁の土地散策やってたね
表紙の柳の木はここだ・・とか
喫茶店でダブルなんとか飲んでたな

235吾輩は名無しである2014/04/21(月) 09:39:29.67
>>234
そんなことをして楽しむ人たちがいてもいいんじゃないかと寛容な気分になってきた。
それほど良い短編集。

ともかく、1984の世界から離脱できたのは喜ばしいしことだし、
この短編集(と、色彩を持たない…)によって、また新たな世界が開けたという事実は
読者にとって福音以外の何ものでもないよね。
1984後の作品たちは、われわれ読者の心に、確実に、届いてる。

読後の余韻が冷めないうちにこんなことを書くのもどうかと思うが
次の作品が待ち遠しい。

236吾輩は名無しである2014/04/21(月) 09:44:53.91
村上春樹の短編のベストってなんだろ
おれはパン屋再襲撃だとおもうが

237吾輩は名無しである2014/04/21(月) 10:37:17.64
>>235
でも新しい書き下ろしは一篇なんでしょ
今までの分を納めたもの

あの物議を醸した、煙草の投げ捨ての町名は変えられてるようですし

238吾輩は名無しである2014/04/21(月) 11:00:32.20
>>231
ヘミングウェイの短編集知らんのか?

239吾輩は名無しである2014/04/21(月) 15:07:49.62
雑誌掲載時には読まないな〜春樹短篇の場合
単行本化されてから、じっくり読む

240吾輩は名無しである2014/04/21(月) 20:26:20.09
>>238
俺はヘミングウェイのそのMen Without Women(1927) の邦訳書を
読んでいないが、
たぶん、ヘミングウェイは、匿名作家のeroticaである
The Way of a Man with a Maid(1908)の題名に触発されたんだろう。
これは、ずっと昔の俺の熱烈な愛読書だったんだが。元々この作品は、
旧約の中のソロモン王の格言(又は詩編?)から、取ったものらしい。
ヘミングウェイはそれも無論、知ってたろうが。

241吾輩は名無しである2014/04/21(月) 20:28:32.72
>>240
訂正
元々この作品は→元々この作品の題名は

242弧高の鬼才 ◆zD.tvziESg 2014/04/21(月) 20:58:31.98
示唆的要望WWWWWWWWいい加減、固有名詞に依拠するのやめなさいよ。

新作、立ち読みしたけど、比喩も少ないし、買う価値なしの短編集だわ。
上で誰かが言ってるが、パン屋再襲撃あたりがピークだな。
それでも、立ち読みはしてしまうところが、なんとも自嘲的になるが。

243吾輩は名無しである2014/04/23(水) 10:15:08.39
初版30万部刷ったんだ 
すでに印税だけで4千万超えてるわけだ 

今さらだけどすげぇな

244吾輩は名無しである2014/04/23(水) 14:18:21.13
過去ある女 プレイバック (小学館文庫) [文庫] (2014/4/8)

レイモンド チャンドラー (著), 小鷹 信光 (翻訳)

ユニバーサル社の資料室から発掘されたこの最終稿は、チャンドラー自らが「私が書いた映画脚本の中でも最高のひとつ」と自讃する。知られざる傑作を名訳で再刊。
丸谷才一はこの作品の初刊刊行時、〈これが文学でなくて何が文学か〉と題して、こう絶讃した(抜粋)。『いろいろな意味でおもしろい本だ。チャンドラー伝の一資料。
彼の小説作法を映画性の側から考へるための重要な手がかり。フィリップ・マーロウのゐない物語をチャンドラーはどういふふうに作るか。しかし肝要なのは、
このシナリオがまるで第一級の長篇小説のやうに楽しめるといふことだらう。……かういふ形でチャンドラーの作品をもう一つ読むことができるのは、幸せな話だった

245吾輩は名無しである2014/04/23(水) 19:28:29.68
>>示唆的要望WWWWWWWWいい加減、固有名詞に依拠するのやめなさいよ。

誰を皮肉ってるのかね?
頭の良い俺にも分からないんだが。

246吾輩は名無しである2014/04/23(水) 19:56:23.63
早くからチャンドラーを称揚し、春樹の才を見抜く。
やはり丸谷さん批評家としては慧眼だったな。

247吾輩は名無しである2014/04/24(木) 09:47:11.57
んーでもプレイバックつまんなかったなー
プードルスプリングス物語まで読んでしまったオレでも

248吾輩は名無しである2014/05/11(日) 22:43:16.31
私は女だけど、いやー気持ち悪いね、短編。
眠る前に少しずつ読んでいて途中だけど
ドライブマイカーはいいとしてイエスタデー、独立器官は鳥肌が立つほどの嫌悪感。

セックスよりも、本人の老いていくショックや驚きや不安を書いたほうがずーっと読み応えありそう。
もう小説は引退してこれから毎日の日記でも発表していったほうが面白いと思う。

村上春樹日記 2014
村上春樹日記 2015・・・
ハワイの話も読みたいし。

小説は面白くない。古めかしい。
山田太一みたいに古いずれた感じがするし、質の悪いライトノベルみたいにスケベ。

249吾輩は名無しである2014/05/12(月) 14:40:54.94
新作はタイトルからして、ちょっと気持ち悪いね
「色彩のない〜」もタイトルださかったけど
タイトルのつけ方とか、作中での小物の登場のさせ方だけは
抜群にセンスの良い人だと思っていたから、かなり意外
いよいよ老化してきてるんだな

250吾輩は名無しである2014/05/12(月) 17:59:38.01
タイトルのつけ方はおおかた外国の曲か海外作家のパクリだからそうでもないだろう

251吾輩は名無しである2014/05/12(月) 20:35:59.16
ヘミングウェイのパクリだけど
この短編集の雰囲気だと、異様なまでに昭和っぽく響く
上のレスにもあるけど、山田太一的な感じもたしかにあるね
春樹作品にあったオサレ感が、加齢臭に変わってきていることを再確認

252吾輩は名無しである2014/05/13(火) 04:28:26.84
100流大学早稲田とは、学力も人格も最低のクズの集まりである

早稲田派閥に属するか、都合がいいか、危険な存在かどうかで人間を分類し、

派閥内部では擁護、保護、賞賛が徹底的になされ、派閥外部の人間はどんなリンチでも平気で行われる

派閥に危機を感じさせる人間は集団リンチで殺される

正義や倫理が徹底的に欠落した異常な派閥主義が精神の根底まで染み込んでるのが早稲田




テリー伊藤が「魔女狩り」だと小保方擁護していたが早稲田実業学校中学部・高等部卒
そもそもテリーが早実だから仲間と認定され不倫も不問に付される

佐村河内はリンチしても平気だが、小保方リンチは許さず、徹底的な人権侵害により他人に責任を転嫁する

田勢康弘はセクハラで首になろうがテレビに平気で出て誰も非難すらしない、狂気の世界

北川正恭など早稲田の博士論文審査で読まないで博士号をだしたと告発され論文撤回に至った当事者なのに未だにテレビコメンテーターをしているのが
テレビ局が倫理欠如をあげつらえる資格が無いことがわかる

民主党政権時代菅直人の人格攻撃を繰り返していたのは産経の阿比留他おそらく早稲田卒の週刊誌記者である
民主党政権時代前原誠司を「思いつきでモノを言う」と中傷を執拗に繰り広げたのも調べれば早稲田卒の記者だろう

253吾輩は名無しである2014/05/16(金) 17:22:01.35
短編のシェラザードがちょっと面白かった。元ネタはなんだろう。

254吾輩は名無しである2014/05/16(金) 17:58:33.10
>>252
新宿区西早稲田2-3-18がすごい件について。
<改訂版>

てんかん患者まで巻き込んで、どんな利権を得ようと企んでいるんだ?
チョンは。

・在日外国人の人権委員会 新宿区西早稲田2-3-18
・在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)新宿区西早稲田2-3-18
・在日韓国人問題研究所 新宿区西早稲田2-3-18
・在日本大韓基督教会 新宿区西早稲田2-3-18
・在日韓国基督総会全国青年協議会(全協) 新宿区西早稲田2-3-18
・外登法問題と取り組む全国キリスト教連 新宿区西早稲田2-3-18
・外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
・平和を実現するキリスト者ネット 新宿区西早稲田2-3-18
・キリスト者女性のネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
・女たちの戦争と平和資料館 新宿区西早稲田2-3-18
・キリスト教アジア資料センター 新宿区西早稲田2-3-18
・難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連> 新宿区西早稲田2-3-18
・石原やめろネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
・歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局 新宿区西早稲田2-3-18
・国際協力NGOセンター(JANIC) 新宿区西早稲田2-3-18
・日本キリスト教海外医療協力会(JOCS) 新宿区西早稲田2-3-18
・アジアキリスト教教育基金 新宿区西早稲田2-3-18
・財団法人日本クリスチャンアカデミー 新宿区西早稲田2-3-18
・宗教法人日本バプテスト同盟 新宿区西早稲田2-3-18
・株式会社アバコクリエイティブスタジオ 新宿区西早稲田2-3-18
・移住労働者と連帯する全国ネットワーク 新宿区西早稲田2-3-18
・日本キリスト教協議会 新宿区西早稲田2-3-18

255吾輩は名無しである2014/05/19(月) 01:50:12.64
書き下ろし「女のいない男たち」、これは酔っ払って書いたようなくどい文なのに
短編集の前書きに、神が降りてきて書いた風な自己宣伝をしていたのでびっくりした。

256吾輩は名無しである2014/05/19(月) 15:49:08.87
買ったけどまだ読んでない
冬に読むとしよう

257吾輩は名無しである2014/05/19(月) 19:16:27.09
【また在日犯罪】しばき隊の東大生・手塚空容疑者(22)が
自転車で在特会デモに突入テロで逮捕
★在特会デモに突入、東大生を逮捕  暴行容疑で警視庁
2014.1.18 21:05

東京・六本木の路上で「在日特権を許さない市民の会(在特会)」のデモに反発し、
自転車で参加者に体当たりするなどしたとして、警視庁麻布署は18日、暴行容疑で、
東京大生の手塚空容疑者(22)=文京区白山=を現行犯逮捕した。同署によると、
「暴行はしていない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は、18日午後3時10分ごろ、港区六本木の路上で、デモ隊に自転車で
突っ込み、在特会員の男性(21)に体当たりするなどの暴行を加えたとしている。

同署によると、手塚容疑者は在特会などの排斥デモ活動に反対する「レイシスト
(人種差別主義者)をしばき隊」と称するグループの関係者とみられ、デモ隊の
反対側の歩道から自転車で車道を横断して突入し、警戒中の同署員に取り押さえられた。

この日のデモには約200人が参加。反対派も約60人が抗議活動していた。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140118/crm14011821090009-n1.htm
手塚空
http://pbs.twimg.com/media/BWOXm0CCQAArpRH.jpg

258吾輩は名無しである2014/05/19(月) 21:06:06.76
影絵みたいなもの
光がない

259吾輩は名無しである2014/05/21(水) 15:39:59.41
『女のいない男たち』今読んでるが、語彙が古すぎてどうかしてるんじゃないかと思う。
「独立器官」の一節

 ろくすっぽ口もきかず、部屋に一人で籠もって級友たちと果てしなくチャットするか、 
 得たいの知れないポルノ・ゲームに耽るかしていた。

現代の話なんだが、現代の表現になっていないので心地悪い。
「得体の知れないポルノゲーム」ってエロゲーのことか? ポルノって言葉の使い方教えてくれ。

260吾輩は名無しである2014/05/22(木) 02:14:45.38
夜空に浮かぶのは氷の月・・・

ジュディマリのBlue Tearsからのパクり

261吾輩は名無しである2014/05/22(木) 12:06:36.71
パクリ癖があるのか
詳しい人もいるもんだね

262吾輩は名無しである2014/05/22(木) 23:46:24.40
最近の春樹の短編が説明的に思うのは自分だけ?
昔の春樹の作品に出てくる人物たちはその半分が無意味なセリフを言ってるだけで
それが独特の奥行きになって春樹ワールドを形成していたのに
この短編集の会話はそれが答えの連続みたいで、まるで戯曲で
作品として進化しているようには到底思えないんだが、一般には評価されてるの?

263吾輩は名無しである2014/05/23(金) 15:51:08.32
読む気力が起こらない

264吾輩は名無しである2014/05/23(金) 18:56:53.33
>>262
進化なのか退化なのかは読む者が勝手に決めればいいこと
肝心なのは変化を続けているという事実
それは作家として持つべき資質のなかでは最も重要なものではないのか?
読者の期待に応えてずっと同じようなものを書き続けている作家にこそ疑いの目を向けるべきだと思うのだがね
俺としては最低のお祭り騒ぎになった1984の世界から早々に脱してくれたことを喜ばしく感じている

265吾輩は名無しである2014/05/24(土) 18:18:46.46
照度がたりないね
ただの作文ですよ

266吾輩は名無しである2014/05/24(土) 19:49:25.07
照度がたりない→低ルックス→不細工

267吾輩は名無しである2014/05/24(土) 19:55:39.52
下読みとかの、まったく読めない箸にも棒にもかからない
阿呆どもが文学に関わってるからしょうがない。
照度とか、下読みや無能編集者らの半端者が言いそうだ。

268吾輩は名無しである2014/05/25(日) 16:07:56.06
照度のあるなしでは価値が違うよ

269吾輩は名無しである2014/05/25(日) 16:24:15.26
想像力の機能は眼らしいからね
暗闇では物がよく見えない

270吾輩は名無しである2014/05/25(日) 16:25:50.79
ルクスとルックスは全く別のものだと思いますけど

271吾輩は名無しである2014/05/25(日) 17:42:56.96
そんなことわからないのがいるなんて

272吾輩は名無しである2014/05/25(日) 19:16:53.46
まぁ照度の単位だな…

273吾輩は名無しである2014/05/27(火) 17:46:39.26
>>264
たしかに小説や小説家の進化を問うなど愚問だが
今の春樹の作品の説明的過ぎるところ、会話依存であるところが
作家個体の硬直性と関係があるような気がする
作家として力が落ちてきているのではないかと感じさせる。
但し、作家としての力が落ちてきている代わりに
社会(世界)に対してメッセージを送りたいという
デタッチな時代と真逆な態度になっていることは感じる。
五木寛之や司馬遼太郎もそうだが、自分の社会的影響力ということに対して
良くも悪くも自意識が強くなっているというか。

274吾輩は名無しである2014/06/13(金) 06:56:53.67
「イエスタデイ」が早くも翻訳されてニューヨーカーに掲載されたらしい
翻訳はお馴染みフィリップ・ガブリエル

275吾輩は名無しである2014/06/13(金) 08:16:06.86
村上春樹は英語で小説を書けそうな気がするんだが。
実はフィリップ・ガブリエルはほんのちょっと添削しただけ
だったりして。

276吾輩は名無しである2014/06/13(金) 14:01:48.69
いったい春樹は何顔なんだろ
ほていがお
えびすがお

277.2014/06/13(金) 16:46:14.95
大阪准看護師事件で拘束された大石ゆりは在日韓国人だった事が判明!
朝鮮系と分かった途端露骨に報道を減らすマスゴミ!!!

可愛い奥様@\(^o^)/:2014/06/05(木) 16:22:18.99 ID:v0Yw91Cr0.net
「大阪市の准看護師女性が、八王子市にて遺体で見つかった事件」 上海で
身柄拘束された同級生というのは、大石ゆりといいます。
FBでアップされているので間違いないと思います。 マスコミは日系ブラジル人と報道していますが、
地元の大阪西成では朝鮮系ブラジル人といわれています。 テレビでインタビューに…

Tuyoshi Kobayashi @kikajin
大阪准看護師岡田里香さん殺人事件で拘束された
殺人容疑者大石ゆりは在日韓国人だった事が判明!
朝鮮系と分かった途端露骨に報道を減らすマスゴミ
睨んだ通りの在日のなりすまし犯罪だった
西成区では過去にも女医の女性が行方不明に‥

ttp://www.news-us.jp/article/398876871.html

278吾輩は名無しである2014/06/16(月) 07:21:01.75
>>273
それは村上春樹が死を意識し始めたからじゃないのかなあ。

279吾輩は名無しである2014/06/16(月) 08:31:06.98

280吾輩は名無しである2014/06/16(月) 14:49:02.35
「木野」はすごかったけどなあ。

281吾輩は名無しである2014/06/19(木) 16:03:40.36
短編集読んでるけど村上春樹風小説だな
近年の作品に共通するスカスカ感

282吾輩は名無しである2014/06/30(月) 08:02:08.45
木野はなかなかいいね
ただ春樹的モチーフの盛り合わせという感じで既視感は否めない

283吾輩は名無しである2014/07/06(日) 14:19:16.02
次は長編かな

284吾輩は名無しである2014/07/16(水) 13:57:01.05
とんがり焼の盛衰が面白い
春樹の小説は純文学だ、否こんなもん(ryという不毛な争いそのもの

285吾輩は名無しである2014/08/06(水) 15:30:06.71
【文芸】作家・村上春樹が大麻パーティに参加していた! 酩酊写真も流出
1 :れいおφ ★@転載は禁止:2014/08/06(水) 13:17:55.33 ID:???0
ASKAの覚醒剤逮捕に危険ドラッグ問題など、薬物による事件が多発し、注目を集めているが、
ここにきて大物作家の薬物疑惑が噴出した。
それは、日本を代表する作家であり、"ノーベル文学賞にいちばん近い作家"と呼ばれる、
あの村上春樹だ。
世界的な評価の高さはもちろん、昨年発表した『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』(文藝春秋)
は発売1週間で100万部を突破し、4月に発売した短編集『女のいない男たち』(文藝春秋)は
発売初日にすでに30万部となるなど、稀代のヒットメーカーでもある春樹。
そんな彼に持ち上がったのは、「大麻パーティ」への参加疑惑だ。
これを報じているのは、「アサヒ芸能」(徳間書店)8月14日・21日合併特別号。
「村上春樹が酩酊した「ドイツ大麻パーティ」の一部始終」と題し、大麻に酔いしれていると
思しき春樹の姿を写した写真を袋とじの巻頭にてカラーで掲載しているほど。

この記事のネタ元となっているのは、ドイツ人のフォトジャーナリストであるペーター・シュナイダー氏。
彼は1984年に「BRUTUS」(マガジンハウス)の取材でドイツを訪れた"小説家"に同行。
ある日、ハンブルグ郊外のクラブに取材へ行くのだが、当日は休業日だった。
しかし、クラブのオーナーより「自宅に寄っていかないか」と誘われ、春樹と通訳、日本人カメラマン、
そしてシュナイダー氏の4人で応じたのだという。
そこで、このオーナーから「よかったら一服やらないか?」とマリファナを薦められたというのだ。
通訳は「大麻は大丈夫でしょうか?」と春樹に尋ねたのだが、春樹は"こともなげに"このように答えたという。
「ええ、大麻なら、僕は好きですよ」

286吾輩は名無しである2014/08/06(水) 15:32:26.61
いまから30年も前の話となるが、春樹のファンならば「何をいまさら」と思う人もいるかもしれない。
というのも、「アサ芸」の記事中でも指摘されているように、春樹のエッセイや小説には、
マリファナの話題が登場するからだ。
春樹が全共闘世代であること、そしてヒッピーカルチャーに慣れ親しんだ世代であることを考えれば、
なんら不思議な話ではない。
この「アサ芸」の記事でも書評家の永江明が「むしろ、あの世代で文化活動をしている人物で大麻などの
違法行為を経験していない人たちのほうがモグリと言える時代だったのです。それは『カルチャー』だったのです」
と述べているように、これも当時は"文化"のひとつだったのだ。
2014年のいまでは"大スクープ"ながらも、年代を考えると、春樹が大麻パーティに参加していたこともいたって
"あり得る"話ではある。
だが、この記事がスクープたるゆえんは、別な部分にあるだろう。それは、これは「他社の週刊誌では掲載不可能」
の記事だからだ。
まず、「週刊新潮」を発行する新潮社は、『ねじまき鳥クロニクル』『海辺のカフカ』『1Q84』など近年の代表作
となる長編小説を数多く発行しているため、まず不可能。
「週刊文春」の発行元である文藝春秋も、『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』に『女のいない男たち』の版元だ。
『ノルウェイの森』をはじめとする初期〜中期の作品はすべて講談社であるため、「週刊現代」も到底手は出せない。
作家タブーを抱える出版社はもちろん新聞社もテレビ局も一切報道することはできないだろう

287吾輩は名無しである2014/08/10(日) 20:38:14.67
「女のいない男たち」単行本を買って来て、読んでたんだが、

「木野」は笑ったwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

いや、途中まで読んでると、すげえ面白くて、

「ここまで仕込んで、その先、どうなる?カミタはどういうヤツなんよ、
蛇が出てきた意味は?叔母とはどうなる?店に来た客で、エッチした根性焼きの女は、どうなる?」

ここまで伏線をコテコテに張り巡らしておいて、ただの1個も回収しねえで終わってるしwwwwwwwwwwwwwwwwww

こういうの、今の小説で流行りなのかwwwwwwwwwwwwwwwwww

金返せ!と言いたい。こんな小説なら俺でも書ける。

288吾輩は名無しである2014/08/10(日) 20:53:58.37
●2014/08/5 朝日新聞 朝刊 慰安婦の捏造を認める

■読者のみなさまへ

吉田氏が済州島で慰安婦を強制連行したとする証言は虚偽だと判断し、記事を取り消します。
当時、虚偽の証言を見抜けませんでした。
済州島を再取材しましたが、証言を裏付ける話は得られませんでした。
研究者への取材でも証言の核心部分についての矛盾がいくつも明らかになりました。



慰安婦問題の「主犯」は趙 春花 = 福島瑞穂
http://www.youtube.com/watch?v=W_seR0LVwyY&list=PLLzSt41-J26ln1K_Cv1ylTaiqYza0UTVS


【zakzak】「植村隆・元朝日新聞記者を国会に参考人招致すべきだ」
野党からも強烈な朝日批判わき起こる[08/08]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1407460644/
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140807/dms1408071541013-n1.htm

289吾輩は名無しである2014/08/13(水) 15:16:12.73
前世で恋人同士が生まれ変わっても出会えると信じて、今世で原宿で見かけた女の子に告白する話何だっけ?

290吾輩は名無しである2014/08/15(金) 01:06:27.24
BS NHKのドキュンメンタリ今見終わった
強制収容所の調査してる研究者グループがあまりにウサン臭くて笑ったわ
発掘中後ろにはイスラエルの旗降ってる連中が何十人もいるし

ほとんど「金とポストもらってるだろ?」っていうレベル
発掘しました、っていう場面もヤラセっぽくて笑える

291吾輩は名無しである2014/08/23(土) 20:17:05.86
女のいない男たち読了。木野とイエスタデイが感想を記すにたる作品だった。

木野は怪談として楽しめた。
神田が店を見限ったのは裏切妻と火傷女の禍々しい念に虫唾が走ったからだろう

イエスタデイは関西弁男の葬式かと思ったが違っていただけで救われた。
主人公や栗の心情なんざどーでもいい。

292吾輩は名無しである2014/08/29(金) 14:32:09.44
【実況】2014年のノーベル賞の発表について語るスレPart1【予想】

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1408952446/

293吾輩は名無しである2014/09/03(水) 10:21:11.32
1Q84 by Haruki Murakami: review

http://www.telegraph.co.uk/culture/books/bookreviews/8838770/1Q84-by-Haruki-Murakami-review.html

Perhaps the best line in
the book comes from Tengo’s editor, who says, "Don’t think too hard about this stuff.
This is the magnificent world of a picaresque novel."
He means the ghostwriting shenanigans, but it serves just as well for this mammoth
shaggy-dog story.

たぶんこの小説の最高の一節は天吾の編集者の「内容を難しく考えるな。壮大なピカレスク小説の世界の話だ」
という言葉である。

これはゴーストライターのごまかしのことを言ってるのだが、この言葉は「1Q84」という巨大で退屈な作品に
そのまま当てはまるだろう。

294吾輩は名無しである2014/09/03(水) 10:21:58.63
A Tokyo With Two Moons and Many More Puzzles

http://www.nytimes.com/2011/11/10/books/1q84-by-haruki-murakami-review.html

Mr. Murakami is supposed to be very wise too. But “1Q84” has even his most ardent fans
doing back flips as they try to justify this book’s glaring troubles. Is it consistently
interesting? No, but Mr. Murakami is too skillful a trickster to rely on conventional notions
of storytelling. Is it a play on Orwell’s “1984?” Vaguely, but don’t make close comparisons.
Is it science fiction? Well, there are those two moons, plus several references to Sonny and
Cher. And is it actually about anything? Don’t be silly. Mr. Murakami is far too playful and
allusive an artist to be restricted by a banal criterion like that one.

村上も賢明なんだろう。
この本の重大な欠陥を正当化しようと、宙返りを行う熱心なファンを1Q84は持ってる。
これは一貫して面白いのか?違う、しかし、村上は熟練の詐欺師であるので、ストーリーテリングの常識に頼れない。
オーウェルの1984に対する遊びか?あいまいだ、比較はやめといたほうがいい。
SFなのか?二つの月にSonny and Cherへの言及もある。
実際は何についてだ?
ふざけるな。
村上は詐欺師であり、暗示的で、常識的な基準で制限してはいけないらしい。

295吾輩は名無しである2014/09/11(木) 03:15:38.90
>>287
こんなやついるんだな

読解力以前の問題。
君はもっと小説というものを読んだほうがいいよ。
ビデオゲームから離れて。

296吾輩は名無しである2014/09/21(日) 00:44:34.26
まあそうだけどさ村上さんの森だとか生き物の使い方はゲームっぽいよね

297吾輩は名無しである2014/10/28(火) 20:38:10.81
>>295
ビデオゲームって何だ?ww
まともな日本語すら書けねえんだろおめえは。

ま、けど、「女のいない男たち」にしても、なんでもそうだが、
村上作品読んでると、ごまかしの手口ばっかが見えてくる。
真面目に書いてるかそうでないか、わかるようになってくる。

ま、大衆小説家みてえなもんだから、ネタ切れもあるんだろうが、
気合い切れ、つうのもあるんだろ。

どんなつまらんネタでも、気合い入れて書けば、
それなりに面白いのが小説だろ。
グダグダにして、すっぽかして逃げてるような小説書いてるヤツが
ノーベル賞なんか取れんだろとww

298吾輩は名無しである2014/10/28(火) 23:56:58.39
テレヴィゲームと書くべきだな

299吾輩は名無しである2014/10/29(水) 00:35:54.13
モチベは売れることとノーベル賞をとることって感じだよなあ
いつかガツンと来るやつ書くのかと思ってたけど見切ったわ

300吾輩は名無しである2014/11/30(日) 15:43:00.26
東京奇譚集「日々移動する腎臓のかたちをした石」
を要約して要点をまとめてください。

301吾輩は名無しである2014/12/02(火) 05:35:22.97
>>273
ここ数年の村上春樹は個人的な思想が作品に見え隠れしている。
そのことに違和感を感じるのは事実。

302吾輩は名無しである2014/12/02(火) 17:21:06.47
さて来年こそはゲットしてほしい

303吾輩は名無しである2014/12/02(火) 17:37:15.02
女のいない男たちはよかったな
こんな短編かけるようになったんだって驚いた

304吾輩は名無しである2015/01/05(月) 19:20:48.63
村上春樹だけど何か質問ある?&copy;2ch.net

1 :帰社倶楽部φ ★@転載は禁止 &copy;2ch.net:2015/01/05(月) 18:50:56.31 ID:???0
村上春樹が質問に答えます 新潮社、期間限定サイト「村上さんのところ」オープン
新潮社は1月5日、作家・村上春樹さんに質問できるという「村上さんのところ」を公開した。
15日午後に期間限定でオープンする。
サイトでは「あなたのメールに“できるかぎり”答えます」とうたう。
「質問・そうだんなど待っています」という村上さんの直筆と思われるメッセージも記されている。

「村上さんのところ」
http://www.shinchosha.co.jp/murakamisannotokoro/

305吾輩は名無しである2015/01/08(木) 03:54:02.02
age

306紙本2015/02/11(水) 21:17:07.44
村上春樹の短篇は面白い

307吾輩は名無しである2015/05/29(金) 01:39:16.96
hoshuage

308吾輩は名無しである2015/06/14(日) 13:36:56.42
2chを見てると、春樹の評価が正しいのに安心するんだけど、よく売れているのは出版社の商売が当ったからなのか?

309吾輩は名無しである2015/06/15(月) 12:16:42.92
春樹のどこが面白いわけ?
中学生でも読めそうな駄文だから読めてうれしい、ってレベルか?
こういう低レベルの作品で日本語を汚すのはやめてほしいもんだな。出版社さんよ。

310吾輩は名無しである2015/06/19(金) 15:02:30.35
「高レベルの作品」って何ですか?

311吾輩は名無しである2015/06/19(金) 16:06:49.49
大江の作品

312吾輩は名無しである2015/06/19(金) 16:07:20.89
春樹は幼稚だよ

313吾輩は名無しである2015/06/19(金) 17:16:03.83
大江は無いわw 春樹より幼稚だわw

314吾輩は名無しである2015/06/19(金) 17:27:52.46
大江は日本最高の短編の書き手だよ
「僕が本当に若かったころ」を読んでみるといい
それとほぼ同年齢で書かれた「女のいない男たち」をくらべて見るといい
あまりの質の差に唖然とするから

315吾輩は名無しである2015/06/19(金) 18:08:57.05
あなたが好きなだけでしょ
日本の作家を全部読んだの?

村上春樹は読んでるところを見られても恥かしくないライトノベルって感じ?
だからハルキストとかいるんでしょ、別に本人が面白ければいいと思うわ

316吾輩は名無しである2015/06/19(金) 18:45:51.47
「僕が本当に若かったころ」俺も読んだがレベル高いよ
春樹はファンおすすめのカエルくん読んだな
俺ならおすすめせん作品だった

317吾輩は名無しである2015/06/19(金) 19:32:41.41
バカのクソ自演w

318吾輩は名無しである2015/06/19(金) 19:45:46.90
幼稚>>313

319吾輩は名無しである2015/06/19(金) 19:57:28.70
ハルキストってさバカっぽい

3202015/06/28(日) 00:21:20.84
村上春樹の短編で何が好きかと言えば螢
そのほかにも一杯いい小説がある
人気のあるのは悪いことじゃない
2chでは人気ないみたいだけどどうしてなのかな
村上春樹の作品を皆で語り合いましょう

321吾輩は名無しである2015/06/28(日) 07:47:28.91
春樹の小説ってどこがいいのかよーわからんね

322吾輩は名無しである2015/06/28(日) 12:02:46.02
>>321がバカだからだ

323吾輩は名無しである2015/06/28(日) 12:09:20.78
とにかく春樹の小説はばかばかしい

3242015/06/28(日) 12:51:48.96
例えば僕の好きな「螢」という短編はその後「ノルウェイの森」へと発展していくんだけど
精神を病んでしまう直子の悲しさが切なくはあるんだけど
なんというか若くて柔らかくて新鮮で透明なものとして読む者の胸に浸みてくるんだ
ラストの螢の飛ぶまでの繊細な描写とか
僕はとても好きで繰り返し読んでいる

325吾輩は名無しである2015/06/28(日) 13:58:30.41
さすがは春樹の読者だ。
書いてあるものから本質が感じられない。

せめて文豪の作品を読め!

326吾輩は名無しである2015/06/28(日) 14:22:40.57
ハルキストて白痴なの?

327吾輩は名無しである2015/06/28(日) 17:19:34.33
手軽に浸れるから10代はやられるね

328吾輩は名無しである2015/06/28(日) 17:21:48.98
英語で読んでるよ
簡単だから
あと2話で英訳短編全読破

329吾輩は名無しである2015/06/28(日) 17:31:28.86
↑列挙してみて。

330吾輩は名無しである2015/06/28(日) 17:36:00.69
マシンの取り扱い説明書とおんなじだね。英訳が簡単なんて(笑

331吾輩は名無しである2015/06/28(日) 17:36:21.10
短編集三つでてるのよ
象の消滅
めくらやなぎと眠る女
地震の後で
それを読んでいるというだけ

3322015/06/28(日) 22:16:11.34
英語の勉強ということ以外に
村上春樹の小説を英訳で読む意味ってあるんですか?

333吾輩は名無しである2015/06/29(月) 00:39:47.44
意味なんてないさ
踊り続けるんだよ
説明しなきゃダメなのは説明してもダメ

334吾輩は名無しである2015/06/29(月) 07:26:50.09
>>332
世界の人が読んでいる村上がどんなものかを知る

3352015/06/29(月) 13:00:51.42
>>334
世界って英語だけ?

336吾輩は名無しである2015/06/29(月) 14:30:48.75
>>335
世界は英語で動いている

3372015/06/29(月) 16:57:23.92
>>336
それはずいぶんと狭い世界ですね

338吾輩は名無しである2015/06/29(月) 17:12:43.44
>>337
お互いに違う言葉を母語とする人間同士が
話そうとしたら何語で話す?
英語なんだよ

3392015/06/29(月) 17:53:36.41
>>338
だから村上春樹の小説を英訳で読むの?

340吾輩は名無しである2015/06/29(月) 17:57:47.90
>>339
日本語読者より多くの人口が読む英語訳で読んでみてもいいだろ
特に難しくもない、勉強できる高校生なら読めるレベルのものなんだから

3412015/06/29(月) 18:00:49.70
>>340
英語で読んでみて日本語原文と比べてどうでしたか?

342吾輩は名無しである2015/06/29(月) 18:06:05.96
いろいろあるがなにより
不自然な会話体がないぶんより違和感なく読める

3432015/06/29(月) 18:17:08.04
英訳でも仏訳でも中国語訳でも何でもいいのだけれど
日本語で書かれた小説を外国語の翻訳でわざわざ読むのってどうなんだろ
そういう暇があったら英語なら英語でもともと書かれた小説を読みたいな

344吾輩は名無しである2015/06/30(火) 14:51:10.00
アメリカ人もほとんど知らないみたいだな

345吾輩は名無しである2015/06/30(火) 20:14:15.82
>>344
アメリカ人の殆どが文芸に関心がないといえばそうだろう
ただアメリカの文芸好きはほぼ100%知ってるでしょ
ニューヨーカー常連作家なんだから

346吾輩は名無しである2015/06/30(火) 21:50:35.99
ニューヨーカー

3472015/07/03(金) 17:14:53.75
「パン屋再襲撃」が好きな人いる?

348吾輩は名無しである2015/07/04(土) 04:21:07.34
象の消滅は好き

349吾輩は名無しである2015/07/31(金) 08:14:36.52
殆どの短編は好き
というか小説は村上春樹だけでいい
かなりいろいろ読んだけど
自分のリズムに合う文体は村上春樹だけ
いまは村上春樹を繰り返し読んでるだけ
死ぬまでこのままでいい

350吾輩は名無しである2015/07/31(金) 11:49:08.43
見た丈だろ?(笑
ほかのものを読んでまだ村上がいい?=バカ

お前はまず古典を読んで感想文提出な。理由はバカを矯正してあげたいってやさしい気持ち

351吾輩は名無しである2015/08/01(土) 02:39:42.62
>>350
俺は東大法学部卒だが、おまえは?
本物のアホにそんなこと言われてもな・・・

感謝を期待してるのか?
本物の低脳くん?

352吾輩は名無しである2015/08/01(土) 04:09:35.07
>>351
おまえ恥ずかしくないの?(笑

353吾輩は名無しである2015/08/19(水) 10:28:05.99
村上春樹は長編より短編のが好きかも

354吾輩は名無しである2015/09/13(日) 04:47:43.69
TVピープル、っていう短編集はいいね
短編集は殆どいい

355吾輩は名無しである2015/09/14(月) 14:25:08.24
短編なら志賀直哉に勝てる日本文学者なんていないだろ

356吾輩は名無しである2015/09/23(水) 04:08:59.36
無人島に持ってくなら村上春樹の短編集だな

357あきちゃん2015/11/07(土) 09:33:25.59
「パン屋再襲撃」を読んでみたら面白かった

358吾輩は名無しである2015/11/07(土) 12:53:46.64
>>356
無人島にはもっと有意義なもの持ってけよ
お前は頭に花咲かせすぎ

359吾輩は名無しである2015/11/07(土) 13:19:30.65
聖書だね

360吾輩は名無しである2015/11/07(土) 14:25:28.81
頭のいい奴は春樹なんか読まないよな

361吾輩は名無しである2015/11/07(土) 14:26:35.33
ちょつとした研究のために読む程度さ

362吾輩は名無しである2015/11/07(土) 14:57:17.03
受賞のあいさつてさこのひと原稿用紙一枚くらいなんだ

363吾輩は名無しである2015/11/08(日) 22:58:49.59
>>358
当然俺ならオカズ用にエロ本だな

364吾輩は名無しである2015/11/19(木) 15:42:38.07
来年こそ

365吾輩は名無しである2015/12/29(火) 23:26:07.91
TVピープル、いいね

366吾輩は名無しである2016/01/09(土) 01:51:23.69
この人の短編は好きだな
早く電子書籍にならないかな

367吾輩は名無しである2016/01/23(土) 04:25:51.23
午後の最後の芝生、土の中の彼女の小さな犬
この二作品は傑作。村上春樹の初期作品は映画を見てるような感じで描写が想像できる

368吾輩は名無しである2016/01/23(土) 11:24:38.28
お薦めの短編は他にありますか

369吾輩は名無しである2016/01/23(土) 11:39:43.80
>>368
偶然の旅人
沈黙
7番目の男
UFOが釧路に舞い降りる
野球場


このあたりは春樹がよく嫌われる原因になる
オシャンティーさがなくてお薦め

370吾輩は名無しである2016/01/23(土) 11:48:05.40
ありがとうございます
全作品も持ってませんので探すの大変そうです

371吾輩は名無しである2016/01/23(土) 14:48:00.72
>>368
とりあえず中国行きのスローボートって小説買ってみたら?
最初の短編集だよ
上の二つも収録されてる

372吾輩は名無しである2016/01/23(土) 14:51:38.21
>>368
あとはカンガルー日和って小説もおすすめ
超短編集で、これが好きかどうかで村上春樹が好きか苦手か分かる

373吾輩は名無しである2016/01/23(土) 16:03:43.23
>>371
>>372
どうもです

374吾輩は名無しである2016/01/23(土) 19:09:14.94
・「象の消滅」 短篇選集
・めくらやなぎと眠る女

このふたつを買えば春樹の主要短編は全て手に入る

375吾輩は名無しである2016/01/23(土) 20:29:24.65
ペーパーバックとあるけど洋書なのかな>>374

376吾輩は名無しである2016/01/23(土) 21:01:37.12
>>375
アメリカで出た選集の中身を日本語にしたもの
黄色い表紙とピンクの表紙で英語が書いてあるやつがそれだ
一番作品が入っていてお得

377吾輩は名無しである2016/01/23(土) 21:35:09.33
そうですかありがと
値段も手頃だしいいね

378吾輩は名無しである2016/01/24(日) 04:05:40.54
オシャンティーwwwwww

379吾輩は名無しである2016/01/24(日) 04:22:56.99
おしゃれだからファッションになるわけでしょ

380吾輩は名無しである2016/01/24(日) 05:31:51.94
オシャンティー≠おしゃれ

381吾輩は名無しである2016/01/24(日) 10:54:52.91
クソみてえな日本語を使うな在日ども!

382吾輩は名無しである2016/01/24(日) 11:03:57.72
女のいない男たち
って英訳されないのかな

383吾輩は名無しである2016/01/25(月) 10:58:15.79
めくらやなぎと眠る女届きました
ボリュームのある本でうれしいです
読んだら象の消滅にも挑戦したいです
ありがとさん

384吾輩は名無しである2016/01/31(日) 04:45:06.15
短編集だけでもいいから
早く電子書籍化して欲しい

385吾輩は名無しである2016/02/01(月) 11:58:29.11
あなたは40代ロサンゼルス府警新聞作りですか?ドーハの悲劇「中国衝撃イヤフォン」「中国悪夢イヤフォン」ですか?

それともいくつですか?huluさん?

それともいくつですか?huluさん?

それともいくつですか?huluさん?

386吾輩は名無しである2016/04/02(土) 08:09:42.73
【リアル狂人】RAPT 中村 Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1459543433/

このブログは中毒になる

387吾輩は名無しである2016/04/15(金) 03:47:56.83
この世は修行場 自死は許されぬ [無断転載禁止]©2ch.net
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/mental/1460658829/

388吾輩は名無しである2016/04/25(月) 12:02:09.09
いま話題になっている動画
アクセス数は10万回を軽く超えている

日本人が知らなければならない真実
http://youtu.be/NQVvS2mbdPQ

389吾輩は名無しである2016/04/29(金) 21:49:17.55
金なら捨てる程ある Part0 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/debt/1461932451/

390吾輩は名無しである2016/05/14(土) 13:57:19.33
「村上さんは日本の作家じゃないんですね。たまたま日本語で書いている、アメリカの作家ですよ」と話すバーンバウムさんは、アメリカ出身の60歳。インタビューには、流暢な日本語で応じてくれた。

村上作品との出会いは30歳くらいのころ、東京に住んでいた時だ。友人が何気なく貸してくれた。

日本で育ち、各国に移り住んできたバーンバウムさん。村上作品に出会う少し前まで、早稲田大学大学院で大正時代の日本文学を研究していた。
しかし、日本文学に深く入り込んでいくにつれ、気になることがあった。

「日本文学、暗いなあ、と思うようになりました。私小説が多くて、それは家族の不和だったり、世間の無理解を嘆くものだったり、どうにもウェットで」

そんな折、偶然手にした村上作品は、軽快で、私小説的な文体とかけ離れていた。

「明るいユーモアがとにかく新鮮だった。あと、アメリカっぽい皮肉。アメリカ人のように書こうとしているのがわかったよ」

処女作「風の歌を聴け」の序文は、英語で書いたものを和訳したものだ。バーンバウムさんはムラカミ文体の成立について、こう考えている。

「村上さんは、趣味でアメリカの小説をよく読んでいた。あの、ライトな感じが欲しかったんだろう」。
だが、日本語で執筆すると、どうしても重くなる。「英語っぽくすると、書きやすくなることに気づいたんだと思う」

391吾輩は名無しである2016/05/14(土) 13:58:59.68
ooooooooooooooooooooooooo
「川端はいかにも日本文学。一語一句、漢字のニュアンスまで、その繊細さ、微妙さがある。日本語の機能を最大限引き出している。でも村上さんは全く違う。
言葉の美しさや、文化的な文脈に寄りかからない。映画やテレビドラマみたいに、場面の移り変わりを描いていく。だから、英語にしてもわかりやすい」
言葉の美でなく、映像的。だが同時に、抽象性も備えている。
「映像が頭に思い浮かぶのに、舞台が日本なのかなんなのかわからない。抽象的な感じもある。文化に頼らないから伝わりやすい」。バーンバウムさんは言う。
作品の舞台が日本でも、登場人物はそばでなくスパゲティを食べる。出てくる音楽は、「荒城の月」ではなく、ジャズであり、クラシック。
「世界共通の、ハンバーガーやジーンズのようなものを目指したんだと思う。いわば、ポップカルチャーだよ」
対照的なのが、英語で執筆する日系アメリカ人作家のカズオ・イシグロだという。最初期の作品は、イシグロが幼い頃に過ごした日本を舞台にして書かれている。
「でも、読んでみると情景が全然わからない。畳にすわっているのか、ちゃぶ台でたべているのか、テーブルでたべているのか、全然わからない。それは意識的に作ろうとした抽象的な日本なんだ」
村上さんの目は、アメリカにあるとバーンバウムさんは主張する。
抽象化された世界共通文化としての「アメリカ」。違う文化に生きる読者にとっても、入りやすく、壁を作らない。「たまたま日本語で書いている、アメリカの作家」と表現する理由

392吾輩は名無しである2016/06/03(金) 11:34:11.22
中国行きのスロウ・ボート 中央公論社 1983年5月20日
カンガルー日和 平凡社 1983年9月9日
螢・納屋を焼く・その他の短編 新潮社 1984年7月5日
回転木馬のデッド・ヒート 講談社 1985年10月15日
パン屋再襲撃 文藝春秋 1986年4月10日

TVピープル 文藝春秋 1990年1月25日
レキシントンの幽霊 文藝春秋 1996年11月30日

神の子どもたちはみな踊る 新潮社 2000年2月25日
象の消滅 短篇選集 1980-1991 新潮社 2005年3月30日 1993年3月にクノップフ社より刊行された短編集『The Elephant Vanishes』の日本語版である。
東京奇譚集 新潮社 2005年9月18日
はじめての文学 村上春樹 文藝春秋 2006年12月10日
めくらやなぎと眠る女 新潮社 2009年11月27日 2006年7月にクノップフ社より刊行された短編集『Blind Willow, Sleeping Woman』の日本語版である。

女のいない男たち 文藝春秋 2014年4月18日

393吾輩は名無しである2016/06/22(水) 19:51:24.50
>>390
>日本文学、暗いなあ、と思うようになりました。

これは日本人も思ってる
なぜこんなになった?
芥川が自殺したせいとしか思えない

394吾輩は名無しである2016/06/22(水) 21:29:57.59
1Q84に出てくる頸椎刺すやつはゴルゴから、
ビニル袋で拷問するやつは闇金ウシジマくんから取ってきたんだよね?

395吾輩は名無しである2016/06/26(日) 08:04:03.01
>>351
そういう言い方してると日本によくいるバーゲン品の大卒に見られるからやめといた方がいい

396吾輩は名無しである2016/07/03(日) 01:26:04.21
おまえら中村文則も好きだろ?

397吾輩は名無しである2016/07/09(土) 19:34:35.82
20年前くらいに読んだ、村上春樹短編について教えてください。

短編の一説に
(1)春樹氏がプールサイドで出会った男が「35年で人生折り返し説」を話してくる
(2)事業で上手くいっているその男が言うには「事業とは、殺人インディアンから逃げるために、紙幣を燃料に機関車で逃げるようなものだ」
「現金を燃やすのは嫌だが、燃やすのを止めるとインディアンに殺されてしまう」というよな会話をします。

この短編が今でも忘れられないのですが、短編集をいくつか読んでも見つかりません。
どの作品なのか教えてくださるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

398吾輩は名無しである2016/07/11(月) 10:21:09.60
>>397
「回転木馬のデッドヒート」の中の「プールサイド」
でもAの台詞は自分は記憶にない

399吾輩は名無しである2016/07/11(月) 14:22:09.33
>>398
ありがとう早速注文しました。
Aの会話は別だったのかな?

400ヒゲタ醤油2016/07/13(水) 16:39:46.79
こういうスレがあったんだ
『女のいない男たち』を読んだことのある人いませんか?
僕はさっき読んだところで、なかでも「木野」はいいなー、と思いました

401吾輩は名無しである2016/07/24(日) 05:29:43.72
TVピープルっていう文庫本はもう軽く
100回以上は読み返してる

402吾輩は名無しである2016/07/29(金) 09:20:35.32
>>401
「ゾンビ」大好き!

403ヒゲタ醤油2016/07/29(金) 16:52:40.67
「TVピープル」は面白かったなあ
なんで飛行機なのかって突っ込み入れたくなるんだよねえ

404吾輩は名無しである2016/08/01(月) 09:48:56.79
「リング」で貞子が画面から出て来るのは
絶対TVピープルが元ネタだよなと思ってる

405吾輩は名無しである2016/09/24(土) 10:05:17.87ID:XB94O1C2
「アイロンのある風景」が自分の一部になってしまったような錯覚に捕らわれる

そんなに好きってわけでもないのに年に数度思い出す

406吾輩は名無しである2016/09/24(土) 15:16:06.98ID:g9TXZH1u
短編も全部いいよね。

407吾輩は名無しである2016/10/14(金) 18:18:56.35ID:DzkrxNGH
短編5編読んで、傾倒する人でもないと思った
人それぞれ、なにに心が動かされるか自由だわ
変に煽られて買って読むもんじゃない

408吾輩は名無しである2016/10/14(金) 18:37:42.16ID:PKuARUXI
「象の消滅」が好きだわ

409吾輩は名無しである2016/10/26(水) 20:56:14.83ID:W/tNJf+v
寒くなるとわたし早川莉里子(剛)はヘラって男の人なら誰でもよくなります(腐女子で元レズです)
ハメ撮りで有名な相馬ドリルおじさんと二人でラブホに行って服を全部脱いで
裸を見てもらいながらエッチなことして写真を撮ってもらいます  http://i.imgur.com/OkhHEg3.png

男のニコ生主さんと沖縄旅行に行ってオフパコしたのも冬です
バンドマンののこさんと内緒ではじめて会ったのは今年の夏です(衝動とミーハー心でした)
粘着と依存してるのはまだ人気者だし (私が病気だから) です
この夏は三人の男の人と会いました(パコは二人です)
わたし土井莉里子はこういう世界に住んでいるので
裸の写真が一生残ることに抵抗なんてないんです (色んな男の人に丸出し写真いっぱい見られてるのも知ってます)
わたしの人生なんてどうでもいいんです(少年Aさんとも仲良し)
http://imgur.com/a/S3zdd

三鷹か吉祥寺で見かけたらナンパしてください 寂しい・・・
http://i.imgur.com/HMeYFEy.png
http://imgur.com/a/bCTQo

410吾輩は名無しである2016/10/29(土) 08:43:19.48ID:9rH7rIAb
やっと電子書籍になってきたな!
全部、電子書籍にしろ!

411吾輩は名無しである2016/10/31(月) 04:55:18.18ID:Cbr5v9ZC
>>410
嘘つけアホ!

412吾輩は名無しである2017/02/08(水) 18:20:26.61ID:Yo8Z7yiC

413吾輩は名無しである2017/04/16(日) 14:18:34.69ID:b5NCW7hM
短編のほうが安心して読めるなあ
ねじまき鳥クロニクルを読んだけど振り幅が大きすぎて何か読むのしんどかった
ノモンハン関係の描写とか

414ich12017/04/17(月) 04:01:41.77ID:yncX+rU8
https://goo.gl/q30R7w
これは嫌だー。嘘でしょ?

415吾輩は名無しである2017/07/17(月) 23:02:44.60ID:10ybVdEH
通名コリアン

通名コリアン

通名コリアン

416吾輩は名無しである2017/08/11(金) 21:51:52.59ID:P5t448tK
通名コリアン

通名コリアン

通名コリアン

417吾輩は名無しである2017/09/23(土) 21:34:05.26ID:PqDe/G8b
■■■■■【通名】東条英機【朝鮮人】■■■■■
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/history2/1502874565/

418吾輩は名無しである2017/09/24(日) 11:17:34.60ID:k+aiL4WV
関連スレまとめて
せっせと上げてるやつって
キモいな

419吾輩は名無しである2017/10/14(土) 23:21:08.04ID:QJY/mnj9
>>120
いい時代になったな
まだ電子化されてない長編があるから早くして欲しい

けど、短編集がほぼ電子化されたのは
嬉しすぎる!

420学術2017/10/14(土) 23:23:27.35ID:LyAZclv7
はるかちゃんか。死 コク東大ラーメンもいいけどさ。異形とか、異能とか。
形象と 形而上の能力とか。兵士ならさ。伏兵でもさ。天地を食らうか。

421吾輩は名無しである2017/10/24(火) 14:45:53.89ID:UG98arO4
ホント、短編はいいね

422吾輩は名無しである2017/10/28(土) 17:49:27.87ID:XGdUjt7I
>>421
いいよ

423吾輩は名無しである2017/11/02(木) 02:58:40.39ID:Pj4KVH5Z
最近の短編はダメだな
リアルすぎて引く

424吾輩は名無しである2017/11/02(木) 03:03:28.17ID:OfwsHXIs
作者結局庶民見下してんだなと伝わるね
彫り込みが浅すぎる

425吾輩は名無しである2017/11/05(日) 08:47:30.26ID:7nyD0+ns
昔の短編集は楽しかったな

426吾輩は名無しである2017/11/07(火) 22:41:07.33ID:6/pWsCPU
いまの短編ってクソだな

427吾輩は名無しである2018/01/22(月) 12:18:21.69ID:ricScUH0
ホント、むかしの短編集は神だったな

428吾輩は名無しである2018/01/22(月) 12:37:59.83ID:7ThMQ55V
中国行きのスロウ・ボートとカンガルー日和が好きだ
でも、ナイーヴすぎるから、初期の短編の作風だけを続けてたら
ダメになってただろうな

429吾輩は名無しである2018/01/31(水) 18:41:49.72ID:pIlPsFuY
なんかいまの短編は夢がなくなったな

430吾輩は名無しである2018/01/31(水) 19:02:33.33ID:S6YCIItn
そりゃ今の価値観や体制が崩れて欲しくないと願ってる側だからな

431吾輩は名無しである2018/02/01(木) 16:07:15.50ID:Te301PGS
村上春樹の長編たまに手を出しては合わないを繰り返してたんだけど、短編がオススメと聞いて昨日買ってきた
文春文庫のレキシントンの幽霊だけど面白いね 沈黙とか割と好み

432吾輩は名無しである2018/02/03(土) 14:56:54.13ID:CJLortTU
パン屋は最高だね

433吾輩は名無しである2018/02/08(木) 04:01:38.13ID:hxSG79KI
最高
いまも読んでた

434吾輩は名無しである2018/03/01(木) 16:32:27.09ID:e3jdZ8Zr
ファミリーアフェアに出てくる妹の彼氏

435吾輩は名無しである2018/03/03(土) 03:08:32.62ID:dUN3rI7c
東大文学部が作った文壇とまるで関係ない所から出て来たのは偉い
おかげで蓮実重彦には憎まれてるけど。

436DJ学術 2018/03/03(土) 08:26:45.74ID:uyR6l4e6
東大sagent

437吾輩は名無しである2018/03/12(月) 02:02:00.86ID:8iVQeqoQ
『神の子どもたちは皆踊る』が印象深い。

とくに
「アイロンのある風景」
「タイランド」

魂のゆくえのような、枯れて濾過されきった清澄な世界のなかでの
人生後半の課題がじわじわと(読者に)浮上してくる刺激感が秀逸。
全体の抑制も、春樹50代に入っての精神的安定性を感じさせた。

438吾輩は名無しである2018/03/15(木) 21:24:24.42ID:K6QyTCnQ
いまの短編集はダメだ

439吾輩は名無しである2018/03/18(日) 15:53:32.64ID:w7YvjR2d
昔の短編集は良かったな

440吾輩は名無しである2018/03/25(日) 02:34:28.35ID:ReTplZjh
>>439
よかった
いまでも読み返して楽しんでるよ

441吾輩は名無しである2018/04/11(水) 02:06:12.80ID:hLSNlV2y
トニー滝谷、とか
他にも、いや殆どの短編が好きだった

が、いまのはダメだ

442吾輩は名無しである2018/04/29(日) 01:28:37.03ID:sQ+xur2c
昔の短編集は良かったな
いまのはダメだ

443吾輩は名無しである2018/05/12(土) 04:41:36.21ID:22p78iLJ
氷男

444吾輩は名無しである2018/05/25(金) 02:08:21.61ID:WP0owxfz
昔の短編は好き

445吾輩は名無しである2018/05/26(土) 03:17:04.94ID:p0i37RzU
昔はよかったなんてどっかの爺さん婆さんみたいに。
ほんとにggiとbbaばっかりなのか!

今度、文芸春秋社から短編出すって?
そして、新潮ともお付き合い辞めずに、
また村上さんのところやるって?

たまには名も知れぬ出版社から出したらどうなの!

446吾輩は名無しである2018/05/26(土) 20:58:50.69ID:lU8rsLRj
昔の短編は良かった
いまのはダメだ

447吾輩は名無しである2018/05/27(日) 13:43:02.03ID:gPmKNgRb
いまの短編集はダメだ

448吾輩は名無しである2018/05/27(日) 14:39:36.08ID:IuAqDKrH
「沈黙」みたいなシンプルな作品を、そのままストレートに受け止めていいか困る。
あれも熱心な読者からすれば深読みできる部分や文章上のトリックとかがあったりするものなの?

449吾輩は名無しである2018/05/27(日) 16:18:09.20ID:nemRHd/l
>>448

沈黙はあまり「らしくない」小説だと思う。
深読みのことは考えなかったけれど、
らしくないものを教科書に採用したというのにどういう力が働いたのかと思う。
有名作家を放置しておくのも大人げないとして教科書裁定には「らしさのないもの」にしたことでバランスを取っているのかも。

深読みするとしたらどういうことだと思うの?

450吾輩は名無しである2018/05/27(日) 21:52:31.89ID:F8Mr0ZZu
藤林丈司

451吾輩は名無しである2018/05/28(月) 17:12:07.65ID:qQKglQLa
そんなことはどうでもええ

いまの短編集はダメだ

以上

452吾輩は名無しである2018/05/28(月) 17:36:45.49ID:5ujoUD2P
>>451
何威張ってんのよ。

453吾輩は名無しである2018/05/28(月) 17:37:02.22ID:5ujoUD2P
>>451
何威張ってんのよ。

454吾輩は名無しである2018/05/29(火) 14:21:01.09ID:uVv7vnys
7月号の文學界に最新作の短編が三作出る!

455吾輩は名無しである2018/05/29(火) 16:43:05.74ID:zra6JFzB
>>454

だからさ、有名出版ばっかじゃない。
本出すの。
そして取り巻きの顔見改めると、
なんのことない早稲田閥なのね。
そういうことから遠く離れた人のように思って信用していたのに、
なんのことない、東大×から奪い取った早稲田×じゃないのって白々しい気持ち。
何か売らんかなじゃない、それでも人が買いたくなる売り方ってないのかしら。

でも、その三篇に何が書かれているのか、
村上占いがそれで出来るわね。

456吾輩は名無しである2018/05/30(水) 02:52:07.24ID:a7nqUpOE
名も知られてない出版社から作品出されたところで読者にも春樹にもメリットない

457吾輩は名無しである2018/05/30(水) 05:01:33.35ID:zXAY9jXU
>>456

どうして読者にメリットない?
有名企業独占を打破させたい。
それでこそ文化なんじゃないの?
手弁当とは言わないけど、素人商法で良いと思うよ。
儲け優先から抜け出すのよ。
春樹だってそんなにお金欲しくないでしょ?
それともなんか事情があるとか。

458吾輩は名無しである2018/06/01(金) 04:38:31.26ID:n03nGkW9
>>457

村上春樹が川上未映子と2000年以前から親しかったことの確証を得た。
ブログアップするから見ていて!

459吾輩は名無しである2018/06/21(木) 21:29:39.82ID:m47Xidw1
『鏡』って結局何が言いたかったの?

460吾輩は名無しである2018/06/22(金) 16:10:28.15ID:YYqeIDIa
>>459

警備員の話でしょ。何が言いたいかなんて分かるわけないじゃん。

461吾輩は名無しである2018/06/22(金) 18:32:41.66ID:ydkyzcHk
>>459
そんな短編どこに入ってるの?

462吾輩は名無しである2018/06/22(金) 18:34:18.91ID:ydkyzcHk
カンガルーかあれは村上春樹スペース鏡でググるといっぱい出てくる奴

463吾輩は名無しである2018/06/25(月) 15:52:42.37ID:FipcyLEd
>>460
それ本気で言ってるんですか?

464学術2018/06/26(火) 13:38:01.22ID:OwEDrpGH
海辺のカフカぐらいでも短編といっていいでしょう。

465学術2018/06/26(火) 13:39:09.59ID:OwEDrpGH

466吾輩は名無しである2018/06/28(木) 17:16:45.89ID:Un6CzmGG
>>458

どうして村上春樹は坪内逍遥大賞など受けたのだろう
辞退すればよかったのに
あんな胡散臭い集団と関わるべきではなかった

大賞受賞時に会ってしまったがため
今も関わりが切れない

467吾輩は名無しである2018/07/16(月) 19:57:12.66ID:dhqYijIf
>>463
読んでないから

468吾輩は名無しである2018/07/16(月) 20:27:26.38ID:0oRaDo+q
真の恐怖は異界や異次元といった外部ではなく自分の内部にある
内なる自己と自分は鏡位の関係にあるが
融和的なものではなく抗争関係にある
というのもどちらかが勝利するときは
片方の存在は完全に消滅するからだ

469吾輩は名無しである2018/08/06(月) 00:25:49.59ID:AeDlNwUb
ゆうべラジオやったでしょ。
こんな男だからあんな女が19の時に引っかかったんだ。
似合いの下品加減。女が勿論もっと下卑てるがそれくらいでちょうどいい塩梅だったんだろう。
「石のまくらに」のチホ(ペンネーム)と「クリーム」の年下の友人は川上未映子だろ。
私ほんとにがっかり。

もっと早くにこうしてがっかりしておけばこんな消耗しなかったのに(激怒)
みみずく本なんか出すからぐじゃぐじゃしたんだ。
それでなきゃOKでもNOでももっとすっきり行ったのに。
私のブログ剽窃許すまじ!憎し川上。

470吾輩は名無しである2018/08/06(月) 00:43:19.91ID:AeDlNwUb
>>村上の女性観や物語上の(性的)役割について問うたとしても、
>>それは「作家の考えを隅々まで明らかにすること」を意図してのことなのだから
>>「服を脱ぐ話ではない」。
>という指摘に対しては何も反論できない、ということでいいんだなw

小説家が自作について「作家の考えを隅々まで明らかに」しようと思うこと自体が
頓珍漢なんだ。
バカな読者のために?そうだろうね、昨夜のDJでそう語っていた。バカが読めばバカでなくなる。
でも所詮バカは利口にはなれないよ。バカよりちょっちマシ?
みみずく本ってどうれくらい売れた=小説読者の中にどれくらいの割でバカが居たんだろうね。
評判分からないけどベストセラーではなかった。アマゾン評価が異様に高いのは身内の援護だろうけど。

ところで、「服を脱ぐ」ってのは比喩的表現だから小説を読もうと思ったらそれくらい知っておいた方が良いかも。
知らなくてもバカ以下になる心配はないけどね。

471吾輩は名無しである2018/10/19(金) 13:52:00.53ID:r6vDRy2Y
ハナレイベイ
村上文学を知ろうと短編からと読んだ中で一番いいと思ったのがこれ

吉田羊で映画になったんだね
映画かドラマにあうな・・と思ったのでやっぱりだな

吉田さん、ピアノ弾けるのかな
英語で日本で兵士やってたアメリカ人をやっつけられるかな
映画、見に行こうかな

472吾輩は名無しである2018/11/16(金) 16:01:18.09ID:G8Pq8BWt
この人の短編を読んで作家になれると確信した

473吾輩は名無しである2018/12/07(金) 16:33:07.28ID:d87Wr6tu
>>472
まじで言ってんのか?w

474吾輩は名無しである2018/12/07(金) 17:35:06.56ID:3Sxrid0d
>>473
はい、一応いまは作家してます

475吾輩は名無しである2018/12/09(日) 10:30:13.07ID:mLf2jfBg
>>474
そうか。頑張れ

476吾輩は名無しである2018/12/10(月) 13:45:38.24ID:UJ7KMCQ2?2BP(1000)

>>474
あほめ

477吾輩は名無しである2018/12/10(月) 19:02:30.35ID:hRE4QdFl
悔しそうだな

478吾輩は名無しである2018/12/11(火) 12:57:02.45ID:bEWQHK1u?2BP(1000)

>>477
しね

479吾輩は名無しである2018/12/11(火) 13:55:13.05ID:BsYz/4qU
ワロタ
完全なる負け犬w

480吾輩は名無しである2018/12/11(火) 15:13:16.71ID:bEWQHK1u?2BP(1000)

>>479
勝ち負けもくそもねーよアホ。頭悪すぎやろお前

481吾輩は名無しである2018/12/12(水) 11:31:18.03ID:h7bi5F6+
>>480
いつまでもやってろ低脳w

みなさんこの手のキチガイは完全スルーで
相手をしたら負けですからw

482吾輩は名無しである2018/12/12(水) 16:22:10.66ID:5Fk17pzZ?2BP(1000)

>>481
おまえくち臭い

483吾輩は名無しである2018/12/14(金) 11:57:24.73ID:91JKPeXP?2BP(1000)

>>481
きもちわる

484吾輩は名無しである2018/12/19(水) 22:38:07.08ID:gfZLNurF
いまの短編は嫌い

485吾輩は名無しである2018/12/20(木) 03:30:00.86ID:9hmg7O2b
村上春樹・TVピープルを極める
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1545244094/

486吾輩は名無しである2018/12/26(水) 04:21:44.27ID:OF8GEfa3
初期の短編はいいよね

487吾輩は名無しである2018/12/26(水) 12:43:44.97ID:RfDHvxBJ?2BP(1000)

>>486
ノルウェイの森以降からどんどんリアリズムを重視していったから、カンガルー日和や中国行きのスロウボートのような、ポスト純文学的なテイストから離れて行っちゃったんだよな。

488吾輩は名無しである2018/12/29(土) 17:13:54.81ID:eTDRf2E3
いまだ村上春樹は独身だとか言ってる奴らは何だ?
いまの時代、ネットで調べれば簡単に分かることだろ

そう言うと、
ネットやウィキペディアなんてウソばっかなんだよ、アホ!とか言い出す始末

489吾輩は名無しである2018/12/30(日) 14:35:57.25ID:DU3KG8lp?2BP(1000)

>>488
そんなことを言って喜んでるアホなんてほっときましょう

490吾輩は名無しである2019/01/01(火) 16:15:56.84ID:fh2PiwwB
あけおめ
今年は村上春樹を再読しまくりたいです

491吾輩は名無しである2019/01/02(水) 00:23:04.73ID:3X8YDiEK
初期三部作が大好きです

492吾輩は名無しである2019/01/05(土) 01:24:41.46ID:JvlmrpFN
>>491
いいね

493吾輩は名無しである2019/01/09(水) 08:12:48.96ID:3bSarse9
ヘタレ男・多崎つくる を考察する会
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1546989044/

494吾輩は名無しである2019/02/24(日) 15:26:35.10ID:BQuEJufI
パリ共同】小説「海辺のカフカ」の舞台作品のパリ公演に合わせ、原作者の村上春樹さんとフランスの若者が対話するイベントが23日、公演会場の劇場で行われた。村上さんは「どうして小説を書いているのか僕にも分からない」と
話す一方、日本の戦争の歴史を「若い世代に引き継ぐ」ため、できるだけ作品に盛り込んでいると語った。

村上さんは通訳を介し、高校生ら若い世代の女性5人と劇場の芸術監督の質問に答える形で話をした。劇場の会員らが観客に招かれ、熱狂的な拍手を送った。

冒頭から「愛をどう考えるか」と難しい質問が出されたが、村上さんは「元々小説は愛について書くもの」と答えた

495吾輩は名無しである2019/02/27(水) 00:32:44.63ID:Lv4ZYgBI
>>494

小説家は小説を書いていればいいと言っていられなくなったんだな。

売り上げなら自分で100万部買えば(お金遊ばせてるよりはいいでしょ。働かせた方が)
誰にも追いつかれないベストセラー。
でも実際の読み手がいなければ何も後世に残せない。
こうして顔出してしゃべる言葉以外には。
おんなじこと日本で言えばって話よ。
遠吠えしていないでさ。

496吾輩は名無しである2019/02/27(水) 06:06:31.98ID:Lv4ZYgBI
>>495
でももしも同じことを日本国内で言ったら、ジョンレノンみたいな👀に合う恐れがあるから、
ビビって遠吠えもいいかも。

きっともしものときには川上未映子が弔辞読ませろって言って誰にも相手にされないとして、
TVにわんわん泣き顔でコメントして自分を売るわよ。弔問販促。

497吾輩は名無しである2019/02/27(水) 11:35:03.30ID:txqaTmAC
こいつは何言ってんだ

498吾輩は名無しである2019/02/27(水) 13:17:14.76ID:Lv4ZYgBI
>>497

難しい話

499吾輩は名無しである2019/02/27(水) 20:00:23.32ID:9g/J86yi
川上未映子スレ(と以前ここにあった村上春樹スレにも)粘着してる偏執的アンチでしょ。
荒らしは無視に限るんだけど、放置してのさばってこられても、こっちのスレが荒廃するだけだからなぁ。

500吾輩は名無しである2019/02/27(水) 20:09:10.98ID:Lv4ZYgBI
荒廃というのは誰からも顧みられず廃れていくことだよ。
文学そのものだね。
それも分からずに自己都合のご託並べるな。

501吾輩は名無しである2019/02/27(水) 21:13:07.97ID:txqaTmAC
なんでこのスレにわざわざやってきて川上未映子の話してるの?

502吾輩は名無しである2019/02/27(水) 21:31:16.68ID:9g/J86yi
>>501
この粘着アンチは、
・村上春樹と川上未映子は愛人関係にある
・村上春樹は川上未映子の小説作のゴーストライターをやっている
なんてことを妄想たくましく思い込んでるんだよ

503吾輩は名無しである2019/02/27(水) 22:37:41.02ID:QdeAK/1s
>>501
川上未映子で毎日抜いてたのに
村上春樹に盗られたから発狂したんじゃねえの

504吾輩は名無しである2019/02/27(水) 23:55:40.84ID:Lv4ZYgBI
>>502

川上未映子は私のモティーフ盗作をしている
村上と川上が愛人関係とは言っていない。数回寝たくらいで愛人とは呼ばない。
ゴーストは疑問符付き、ウィステリア一作がそうかなと。
川上は岡みどり(=村上春樹の編集者。故人)に入れ知恵されて作家として打って出た。
岡の志を継ぐ形で村上春樹が後援している。
表立って連れ回しているのは柴田元幸。柴田はジェイルービンを使って川上のアメリカ進出を狙っている。

505吾輩は名無しである2019/02/28(木) 20:04:14.99ID:ADunp11c
>>504

具体的な証拠・根拠の類は皆無、なんだろ?w
お呼びじゃねーよw

506吾輩は名無しである2019/02/28(木) 20:59:59.71ID:ghkA45EX
>>505

今まで何も書けなくて放置してたくせに。
勢い込んでなんだかんだ。
結局人の上げ足取り以外の文章が書けない奴、あるいは奴ら

507吾輩は名無しである2019/02/28(木) 21:11:58.67ID:ADunp11c
根拠なしの妄想を粘着投稿しようとする「 荒 ら し 」を批判することに
何の文句があるんだか

508吾輩は名無しである2019/02/28(木) 22:53:50.67ID:ghkA45EX
他人様に付け込むんじゃねぇ。
挨拶抜きで何様だ?

509吾輩は名無しである2019/02/28(木) 23:19:41.90ID:ADunp11c
>>509
自分の投稿に『根拠がない』こと、
自分の投稿が『典型的荒らし行為』であること
については反論も弁明もなしかw

510吾輩は名無しである2019/03/01(金) 00:12:08.18ID:W10cz93A
レス番を間違えてたw

>>509の投稿は>>508へのレスね。
分かるとは思うけど。

511吾輩は名無しである2019/03/01(金) 01:21:53.37ID:h4hoIV7/
>>510
自己レス、自業自得ってことだね。

川上未映子に自業自得が通用しないのは何故か?
村上がいるからなのでは。

512吾輩は名無しである2019/03/02(土) 00:00:11.89ID:wnjlg7cs
この粘着アンチとは、この通り
まともな日本語でのコミュニケーションが成立しないんだよ。
どう思う?

513吾輩は名無しである2019/03/02(土) 00:45:47.68ID:zX6se/lM
>>512

虚空に向かってモノ言ってるのか、アホくさ。

514吾輩は名無しである2019/03/02(土) 02:24:05.35ID:wnjlg7cs
元々このスレに集まって投稿していた人たちに向かって尋ねてるんだよ。
当たり前だろ?
読解力のつくづく乏しいヤツだな。

515吾輩は名無しである2019/03/02(土) 02:47:18.85ID:RhxTK7SR
ヘタレ男・多崎つくる を考察する会
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1546989044/

516吾輩は名無しである2019/03/02(土) 03:51:17.81ID:zX6se/lM
>>514

そんな奴ら、なんていねんだよ。
お前ひとり

517吾輩は名無しである2019/03/02(土) 12:20:19.78ID:wnjlg7cs
常連だった人たちの存在をまったく慮らず、蹂躙する一方。
典 型 的 荒 ら し 行 為 だ  。

518吾輩は名無しである2019/03/02(土) 15:41:04.74ID:zX6se/lM
>>517

まだわからんのか。常連なんていないこと。

お前と私だけだ。
結局人々の関心の在処が文学にない。
村上飽和状態

519吾輩は名無しである2019/03/02(土) 15:48:49.08ID:wnjlg7cs
俺がこのスレに投稿したのは>>499が最初だ。
それ以前に普通にやりとりをしてた人たちは何だと言うんだ?

オマエの下劣な罵詈雑言に辟易してそういう常連の人たちが離れたのは
紛れもない事実だ。
オマエ自身の荒らし行為がスレを荒廃させている、という事実を認めたくないから
常連の存在をなかったことにしたいんだろう。

つまるところ、オマエの御都合主義でしかない。
迷惑なだけの存在だな。

520吾輩は名無しである2019/03/02(土) 17:20:49.73ID:zX6se/lM
>>519
新参者だな、お前。
私は元々ここにいた。
あるいは新参者の振りしているのか。
新しく出てきて空威張りするのも、正義の第三者ぶるのも、
どっちにせよ、一言で言って無能のお節介焼き

521吾輩は名無しである2019/03/02(土) 18:12:36.20ID:wnjlg7cs
>私は元々ここにいた。

だったら他に「普通のやりとり」をしていた人たちがいたことも知ってるはずだろうに。
>>516,>>518の言い種は何だ?
同じ一日で言ってることが正反対になってるじゃないか。
正気とは思えん。

オマエがスレ荒らしの迷惑行為常習者であることは変わらない。
川上未映子スレから出てくるなよ。
他のスレに迷惑をかけるな。

522吾輩は名無しである2019/03/02(土) 18:43:49.44ID:O+A7Uhga
村上春樹の短編の話しをしろよ

523吾輩は名無しである2019/03/02(土) 22:23:31.76ID:zX6se/lM
>>522

そうだよ、率先して自分からするのがエチケットじゃない?
三つの短い話って
川上未映子の名前からわざわざ取ってつけたって気がしてる。
年下の友人で波をくぐるサーファーって新潮の波をくぐる川上未映子のことを指している。
なんで名指して短編のテーマをあんな下衆にするわけ?

524吾輩は名無しである2019/03/02(土) 23:15:40.63ID:wnjlg7cs
短編集で一番好きなのは、「神の子どもたちはみな踊る」だな。
最後に収録されてる「蜂蜜パイ」は、初期三部作やノルウェイ等で繰り返し書いてきた
「親しかった友人の裏切り・喪失」を希望のあるポジティブなかたちに昇華できていて、
ほっとした、と言うか救われた気分になった。

むしろ、近作「多崎つくる」や「女のいない男たち」で「親しかった友人の裏切り・喪失」テーマを
またぐじぐじとネガティブにこね回し始めて、後退してしまってないか、とも思った。

525吾輩は名無しである2019/03/03(日) 00:01:37.18ID:ql9ZKqdZ
川上未映子の名前からわざわざ取ってつけたって気がしてる。
→憶測

年下の友人で波をくぐるサーファーって新潮の波をくぐる川上未映子のことを指している。
→いきなり断定

なんで名指して短編のテーマをあんな下衆にするわけ?
→憶測から勝手に飛躍させた断定を既成事実化して前提と考えてる。


論理的思考ができてない。デタラメな論理展開だ。

526吾輩は名無しである2019/03/03(日) 00:06:45.42ID:T7dxHb+N
>>524
親しかった友人の裏切り、
そんなのどこに書いてある?

蜂蜜パイは少なくとも温かみを感じさせる希望の書とも受け取れる書き方だったかも。
あんなメンツで演劇上演されるのでなければ。
安直にあの世代を取り込もうと媚びている。

527吾輩は名無しである2019/03/03(日) 00:08:25.28ID:T7dxHb+N
>>521
普通のやりとりがどこにあるのか、
指し示せ!

528吾輩は名無しである2019/03/03(日) 00:21:07.15ID:ql9ZKqdZ
>>526
>そんなのどこに書いてある?

親しかった友人が、悩みを打ち明けるでもなく
いきなり自殺して目の前から消えてしまったら、
残された側からしたら「裏切られた」とも感じるだろう。
それを言っている。

529吾輩は名無しである2019/03/03(日) 00:31:19.39ID:T7dxHb+N
>>528


>親しかった友人が、悩みを打ち明けるでもなく
いきなり自殺して目の前から消えてしまったら

それを裏切りとは言わないと思うよ。
言葉が違うでしょ。
親密にしていたのにあれは嘘だったのか?みたいな感情を言いたいのなら、
それは〈空虚〉に括られるべき心情でそれを「裏切り」と呼ぶほど僕は自己中心的な考えを持っていないと思うけど?

530吾輩は名無しである2019/03/03(日) 08:35:40.12ID:pPtirojQ
ネットのブログにあったレキシントンの幽霊の解釈で、館の主人公が同性愛者で自分を引き込もうとして失敗したっていうのはなるほどと思った。

531吾輩は名無しである2019/03/03(日) 12:34:10.10ID:P/MMB6L4
村上春樹・TVピープルを極める
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1545244094/

532吾輩は名無しである2019/03/03(日) 19:27:51.79ID:ql9ZKqdZ
>>529
言葉の選択は、まあ改めても構わないよ。
あくまでも、著者がいくつかの作品で繰り返し描き出してきた「抽象的な心象」についての
話であって、それをどう呼ぶべきか、というのはそんなに重要なポイントでもない。

その「心象」(空虚感、無常感、納得のいかなさ、……)を描いていたのと
ほとんど同じモチーフや人間関係を用いていながら、希望を示唆する結末に着地できていたことを
評価している、ということが言いたかったわけだから。

533吾輩は名無しである2019/03/03(日) 20:57:30.35ID:T7dxHb+N
>>532
>その「心象」(空虚感、無常感、納得のいかなさ、……)を描いていたのと
ほとんど同じモチーフや人間関係を用いていながら、希望を示唆する

人間関係が似ているというだけで、モチーフは段違いだと思う。
何故なら自死と離婚の間には越えられない壁があるから。
ただの離婚(もっとも去って行った男は淳平から女友達を奪った挙句その女を捨てたわけだが、淳平と女の受動の態にも因子があったのだから三方何たらと感じた)

>希望を示唆する結末に着地できていた

それは村上春樹自身の決意を書いた部分かなと思う。希望を齎す小説を書こうという決意、それまでの小説とは一線を画す小説を目指そうという決意・・・

しかしながら、それは世間一般に蔓延する絶望を薄めるようなものであったろうか。
騎士団長殺しはまあそれだとして、蜂蜜パイ以降の小説群から私は、元少年Aやオウム信者を救済する姿勢を読み取らずにはいられなかった。
人心というと大げさにしても、多くの人々の絶望の気持ちを軽くするような読み方が出来るとは思えなかった・・・
騎士団長殺しは比較的一般的であるといえる。
つまり小児性愛や変態性交を真面化させる縁を描いたような気がするから。
そして、小説家と描かれた者とのやり取りに踏み込んだものになっているようにも読める。

534吾輩は名無しである2019/03/04(月) 16:01:30.73ID:vrlrpYpN
誰かハードボイルドワンダーランドの原型となった「壁」という短編を読んだことのある方はいらっしゃいませんか
村上氏は自分にとっては黒歴史だと公言していて短編はおろか全集にものっていない幻の短編とききましたが・・・

535吾輩は名無しである2019/03/04(月) 16:01:57.61ID:vrlrpYpN
誰かハードボイルドワンダーランドの原型となった「壁」という短編を読んだことのある方はいらっしゃいませんか
村上氏は自分にとっては黒歴史だと公言していて短編はおろか全集にものっていない幻の短編とききましたが・・・

536吾輩は名無しである2019/03/04(月) 17:15:18.15ID:P6kgad2y
>>535

私も知りたいです。確か壁はハッピーエンドだと聞いています。
つまり影と共に現世に戻る・・・

これって鴻巣友季子と関係しているんでしょう?
白鳥を表す鴻をメタファとしている気がしました。

537吾輩は名無しである2019/03/04(月) 18:21:15.71ID:++lgutTX
図書館に行って文學界の掲載号読めばいい

538吾輩は名無しである2019/03/04(月) 18:47:32.81ID:P6kgad2y
>>537
図書館って碌なもん置いてないよ。
そんなレア雑誌があると思えん。

近くの中央と冠された図書館つったって棚がら空き。

539吾輩は名無しである2019/03/04(月) 18:54:59.16ID:++lgutTX
文學界がレア雑誌…?
文學界のバックナンバーない図書館しかないってどんな田舎だよ

540吾輩は名無しである2019/03/04(月) 18:59:25.68ID:P6kgad2y
よく読めや!
村上の刊行されなかった短編が載ってるのだから、レアといった。
売れない雑誌=文学界≠レア雑誌

541吾輩は名無しである2019/03/04(月) 19:32:13.30ID:P6kgad2y
売れない雑誌=文學界≠レア雑誌
村上の出版されなかった短編が載ってる文學界=レア雑誌

学が旧漢字なのね

542吾輩は名無しである2019/03/04(月) 19:41:40.41ID:++lgutTX
破茶滅茶なこと言ってるが全部にあえて突っ込むと
第一に、よく読めと言われて読んでも、定義の話は一切していない。よく読め以前にあなたは書いてもいないことで批判している。
第二に、そもそもレア雑誌の定義なんてどうでもいい。こちらはレア雑誌の属性に対するツッコミではなく、文學界のバックナンバーが存在しないことに対する指摘。なので返しのピントがずれている。
第三に、>村上の刊行されなかった短編が載ってるのだから、レアといった。
売れない雑誌=文学界≠レア雑誌

この返答自体が、何の意味もなしてない
話の流れ的に「だから、私の求める文學界が図書館にはないのだ」という主張につながらないとおかしいでしょう。
村上春樹の刊行されていない短編が載っている文學界がいかに珍しかろう(曰く希少という意味ではなく、希有らしい)が、そんなこと図書館に置いていない理由になっていない。

ご自分が言ってもないことを読み取れていなと批判して、聞いてもないことに勝手に答えて、こちらの言ってることには応答しないとはいやはや。さぞかし日々は楽しかろうて

543吾輩は名無しである2019/03/04(月) 20:21:59.89ID:LnPbyqAp
さすがにそんな何十年も前の文芸雑誌のバックナンバーを揃えてる図書館なんて
限られるでしょうよ

544吾輩は名無しである2019/03/04(月) 20:34:19.68ID:LnPbyqAp
そんな古い雑誌なんて、あったとしてもとっくに閉架扱いだろうしね。
蔵書のリストを検索する、なんてこともしたことないんじゃないかな、ここのアンチオバハンは。

545吾輩は名無しである2019/03/04(月) 20:50:30.20ID:pQov+kmI
いや、流石に文芸誌はあると思う
文芸誌置いてないならその図書館の機能疑わないといけない
閉架はしらんが、検索して出ないはありえない
地方だとそうなんだろうか?

546吾輩は名無しである2019/03/04(月) 21:44:40.64ID:LnPbyqAp
街場の図書館だったら、文芸誌とかでもバックナンバーは過去1年分ぐらいしか保管してないよ
(前に読みたいのがあって探したことがある)。
国会図書館とか、東京なら都立中央図書館とかならあるかもしれないけど。
文學界の80年9月号だからねぇ。
もうほぼ40年前の雑誌だ。

547吾輩は名無しである2019/03/04(月) 22:24:18.24ID:3uMy3U8+
気になって大学の図書館で調べてみた
普通にあったよ地方旧帝
文学部のある大学ならさすがに文芸誌置いてないってのはないと思う

548吾輩は名無しである2019/03/04(月) 22:51:45.08ID:P6kgad2y
>>546

国会図書館とかね、あるでしょうけど、わざわざ行くのがね

549吾輩は名無しである2019/03/04(月) 22:54:44.36ID:P6kgad2y
>>548

それにご本人が刊行したくないと言ってるわけだから、それをわざわざ探し回るのもね。
偶然見つけたのなら作者の気持ちをの慮る資料として役立つでしょうけど。

550吾輩は名無しである2019/03/04(月) 23:47:41.48ID:FOlM/847
うちの地元自治体の図書館には文學界の最も古い号で1972年からある

ググれば国会図書館まで出向かなくても読む方法が出てくるよ

551吾輩は名無しである2019/03/04(月) 23:52:31.61ID:3uMy3U8+
>>549
なぜ事実の話をしてるのに規範の話になるのか理解に苦しむわ
このスレこの手の論理的思考できない奴大杉
高卒丸出しで見てて恥ずかしい

552吾輩は名無しである2019/03/05(火) 00:33:59.24ID:6SOk7D0p
>>551
何その低俗な学歴ディスり。
私、中卒だけどなにか?

553吾輩は名無しである2019/03/05(火) 00:37:32.84ID:axlQmBKr
女は中卒でも股開けば生きていけるから羨ましい

554吾輩は名無しである2019/03/05(火) 00:48:09.24ID:6SOk7D0p
口から摂取するのではなく股開いて生きるのはどういう動物ですか?

お前みたいなタコですか?

555吾輩は名無しである2019/03/05(火) 00:50:15.59ID:6SOk7D0p
>>553

タコのことは川上未映子スレで受け付けていますから、そちらでどうぞ!

556吾輩は名無しである2019/03/05(火) 01:32:57.29ID:axlQmBKr
川上未映子関連の粘着荒らしって、中卒の女だったんかいな

557吾輩は名無しである2019/03/05(火) 07:01:19.66ID:YuSzdmGx
ホント女同士の罵り合いは醜い

558吾輩は名無しである2019/03/05(火) 22:07:46.66ID:He4KI9mT
>>548, >>549

図書館の使い方
(棚に出てる以外にも蔵書があり、検索してそれをピックアップすることもできる)
を知らなかったからって、御都合主義な自己正当化が甚だしいな。
>>536では「私も知りたいです」と堂々と書いてたくせに。

559吾輩は名無しである2019/03/06(水) 00:23:39.43ID:/BC99M8H
>>558

「私も知りたいです」の意味は私も読み味わいたいというわけではなく、
どういうクロージングか知りたいという意味。
図書館に出向いてがちゃがちゃわさわさ探し物は何ですか〜〜♪みたいに大騒ぎするまでもない。
青空文庫みたいにネットで読めればって思ったわけ。

もしかして、私がこのネタを元に図書館で探索行動起こせばいいのにって言いたい?
文芸春秋の回し者かよ

560吾輩は名無しである2019/03/06(水) 01:11:00.28ID:Ln1dourc
なにこの中卒女。最低だな
論破されたことに一切答えず、挙句、自分で何も努力しないクレクレかよ
ここまでよく生きてこれたな。中卒で女だと男に寄生しないと無理でしょう?
ちょっとは自分で何かすることを考えた方がいいと、老婆心ながらご忠告申し上げます
婆になったら体は売れないからね

561吾輩は名無しである2019/03/06(水) 03:44:46.99ID:/BC99M8H
>>560

クレクレ?そんな本などどうでもいい以上に、
お前はクソ野郎、ここは、掃き溜めだな
川上未映子と蔓む男に相応しい場だ

562吾輩は名無しである2019/03/06(水) 03:53:00.12ID:/BC99M8H
>>559
結局、創作なんて絵空事、空疎なものだ。
埋もれてしまえ。

川上未映子をあのように遇したのは紛れもない事実。
事実は語り継がないと。
黒歴史を繰り返させないためには(笑)

563菩薩@太子2019/03/06(水) 05:49:30.37ID:6iDEmH8O
村上春樹の短編には「才能あり」といえるものがない。
良くて「凡人査定」のものしかないな。

564吾輩は名無しである2019/03/06(水) 22:06:51.99ID:ErZk6HQa
>>563
>良くて「凡人査定」のもの

具体的にどの作品をそう評してるの?

565吾輩は名無しである2019/03/06(水) 22:57:20.49ID:/BC99M8H
>>562

でも黒歴史こそ繰り返されていくのだろう。
また文庫出す気でいるんだろ、新潮社は

盗作疑惑ものともせず、
嫌がらせしたくてわざとかも

566菩薩@太子2019/03/08(金) 20:41:34.26ID:29YJsG0U
>>530
>ネットのブログにあったレキシントンの幽霊の解釈で、館の主人公が同性愛者で自分を引き込もうとして失敗したっていうのはなるほどと思った。

同性愛者の傍へ行くと、どんな匂いが漂ってくるか知っているかね?
デブの吐く息に、ちんぼから立つ湯気を混ぜたような匂いで、これはたまらんぞ!!

くれぐれも同性愛者の傍には寄らんほうがいい。

567吾輩は名無しである2019/03/08(金) 22:50:39.56ID:OByndOCz
>>566
LGBT差別・蔑視か。
どうしようもないクズだな。

568菩薩@太子2019/03/09(土) 20:33:05.75ID:W/bUwi/D
>>567
差別・蔑視ではない。
実際に同性愛者の傍によって、そのような匂いがしたという体験談だ。
他人の体験を否定するんじゃない!!

569吾輩は名無しである2019/03/09(土) 23:41:38.41ID:JTc76jjs
>>566
解釈した奴がホモだからだろアホ

570菩薩@太子2019/03/10(日) 20:16:39.46ID:Mw9LSWE8
>>569
同性愛者の傍へ行くと、どんな匂いが漂ってくるか知っているかね?
デブの吐く息に、ちんぼから立つ湯気を混ぜたような匂いで、これはたまらんぞ!!

くれぐれも同性愛者の傍には寄らんほうがいい。

571吾輩は名無しである2019/03/10(日) 21:30:41.70ID:msk3zTTs
>>568
たった一人だけの「体験」を、
「同性愛者」という大枠で括ってみせるのは
ミスリードを誘うための騙りだろ。
そういうのを『差別意識』というんだよ。

572菩薩@太子2019/03/11(月) 05:54:31.69ID:KoBk9USx
>>571
同性愛者の傍へ行くと、どんな匂いが漂ってくるか知っているかね?
デブの吐く息に、ちんぼから立つ湯気を混ぜたような匂いで、これはたまらんぞ!!

くれぐれも同性愛者の傍には寄らんほうがいい。

573吾輩は名無しである2019/03/11(月) 20:47:08.49ID:ZbNrziCf
>>572
コピペだけ?w
反論はできない、でFAなのかなw

574吾輩は名無しである2019/03/12(火) 05:17:29.98ID:S+XdamO6
それにしても最新短編、三つの短い話で、何故川上未映子をとりあげたのだ?
何故この女にそんなに執心しているのか?
それを何故読者に当てつけるのか?(もっとも馬鹿にはわからないだろうが)

村上本を書く奴等が解明すればいいのに。
箝口令敷かれて村上に都合の悪いことは書かないんだ。
こっちが生きるか死ぬかというときに、
てめえらばかり悦に入りやがってグローバルだの国境なき文学団だの卑劣愚劣。
区ソ女レね

575吾輩は名無しである2019/03/12(火) 12:55:41.04ID:OnnZyVmB
世界で一番タフな15歳の少年になるため、これからは図書館で暮らすことにした

576吾輩は名無しである2019/03/12(火) 19:19:28.97ID:S+XdamO6
結局、ハルキストといわれたよいうに村上春樹作品は、
カルトの巣だったんだな。
そしてオウムに大敗を喫した。オウム信者が麻原に帰依したようにしたはハルキストが村上春樹に帰依することはなかった。

結局、人間のというものは、安っぽい簡単な言葉しか信じないバカに過ぎないのだろう。
これで村上春樹に殉じる殺人でも起きてやっと対等。

577菩薩@太子2019/03/12(火) 20:04:34.99ID:xXdsvBK+
>>573
同性愛者の傍へ行くと、どんな匂いが漂ってくるか知っているかね?
デブの吐く息に、ちんぼから立つ湯気を混ぜたような匂いで、これはたまらんぞ!!

くれぐれも同性愛者の傍には寄らんほうがいい。

578吾輩は名無しである2019/03/12(火) 20:23:08.09ID:OJpeUdMF
狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり。

菩薩@太子、川上未映子アンチの中卒女、
お前らのやってることは荒らし行為だ。

579吾輩は名無しである2019/03/12(火) 20:45:06.51ID:S+XdamO6
>>577

ぼさあっと、そのつまらん話止めな。

川上を村上がどのように関わって行ったのか事実の探求を。

580吾輩は名無しである2019/03/14(木) 02:48:33.33ID:0IzKCqgF
パン屋の話はいい

581吾輩は名無しである2019/03/14(木) 03:45:30.48ID:akvWUQ5s
>>580
もういいっ!

582菩薩@太子2019/03/15(金) 20:56:55.72ID:gCBPTJ/P
村上春樹は作家ではない。単に趣味で小説書いているだけのご近所のおっさん。

日本に作家と呼べるのは、夏目漱石、森鴎外、芥川龍之介、太宰治、樋口一葉、川端康成、大江健三郎の7人しか出ていない。

583吾輩は名無しである2019/03/15(金) 22:28:24.16ID:rV/6Tv9D
>>582
まぁ!ただのおっさんに比べたら、レジ打ち女のほうが自立してるわね。
作家なんていなくていい代物じゃない?
村上春樹を楽しく読んでいたけど読書に意味を見いだせなくなった。

村上から小説家を引いたらただのおっさん。
RADIOにエッセイ、近頃のはただのおっさんに違いないわね。

584吾輩は名無しである2019/03/15(金) 22:41:09.81ID:rBQ9TQCc
>>582
そいつら全員キチガイだろ

585吾輩は名無しである2019/03/15(金) 23:08:10.15ID:lR5zNMVn
>>582
釣りネタ乙w

586吾輩は名無しである2019/03/20(水) 20:18:43.60ID:Xr/MOqyB
🐧ブックの序文立ち読み。
こいつ根っからのバカだ。
なにがノーベル賞だ。
村上春樹って実は死んじゃってるんじゃないのか?
写真もほとんど撮っていないし、この人を私たち読者は文章でしか知らない。
昨今の血迷った行動を見れば、もう死んじゃってる、身代わりが世界中で講演会したりなんだりして宣伝合い勤めているのかも

587吾輩は名無しである2019/03/20(水) 20:44:52.26ID:i4KHIV/7
>合い勤めているのかも

さすが中卒だなw
ちょっと気取った言葉使おうとして間違ってるww

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/1016/meaning/m0u/
>「相勤める」の意味

588吾輩は名無しである2019/03/21(木) 05:59:40.47ID:TZn3IxVU
>>586

ペンギンブック🐧の序文を、2013年当時読んでさえいれば、
村上春樹を読み返すこともなく翻訳ものも買わず記事団長殺しなんて読みゃしなかったのに。

バカバカしいこんなに回り道させられて無駄骨を折った。
こんなバカどもに関わらされて。

589吾輩は名無しである2019/03/21(木) 06:03:28.47ID:TZn3IxVU
>>574
そりゃ短編に使用するわけだな、この女を。
そこまで入れ込んでりゃ。
村上春樹は今じゃ現実の人間使わなきゃ何も書けない
こんなブスのバカを崇めたてて小説の燃料にしているなんて情けない
ラジオのDJで終活か

590吾輩は名無しである2019/03/21(木) 16:25:31.85ID:TZn3IxVU
>>587
私の文意が汲み取れないようだ。
本馬鹿らしいな

村上春樹の顔担当者が勤めにいそしむこと
それを相勤めると言ったんだ。
顔役とはよく言ったものだ。
もう小説なんて書けないな
川上未映子にひれ伏すくらいなら

591吾輩は名無しである2019/03/22(金) 03:01:31.58ID:1pQBv5OS
川上未映子の尻はええよ
ホントええ尻しとる

592吾輩は名無しである2019/03/22(金) 03:44:52.08ID:LNqee5nQ
>>591

それは村上春樹の発言を模しているんですか
そう思っているだろうという推測ですか

593吾輩は名無しである2019/03/22(金) 07:59:22.34ID:1pQBv5OS
パンドラの匣の中で床を雑巾がけするときの尻を見たワシの感想

594吾輩は名無しである2019/03/22(金) 18:46:13.63ID:LNqee5nQ

595吾輩は名無しである2019/03/22(金) 21:21:49.14ID:lOPrDjNI
>>590
>それを相勤めると言ったんだ。

>>586で「合い勤める」と誤記してたのは都合よくスルーかw
そんな分かりやすい誤記を、気付きもせずに投稿してるのは
「その言葉を使い慣れてないから」だろ?w

596吾輩は名無しである2019/03/23(土) 00:32:35.98ID:fac/Tjig
>>595
馬鹿だバカだと知ってはいたが、
お前はどこまでも馬鹿なんだな。

相勤めるという言葉を使い慣れた奴なんて、年寄りだけだ。
私を幾つだと思ってるのか。

597吾輩は名無しである2019/03/23(土) 01:09:12.52ID:eSfEm20s
>私を幾つだと思ってるのか。

年寄りなんだろ?w
前に自分でもそう書いてたじゃないかw

で、>>586で「合い勤める」と誤記してたのは都合よくスルーかw
自 分 の 間 違 い を 認 め る こ と が で き な い 、
という凝り固まり偏った思考の持ち主なわけだよな。

598吾輩は名無しである2019/03/23(土) 01:16:20.28ID:fac/Tjig
私は年だ、とは言っても、年寄りだと言った覚えはない。
年だというのは娘でも使う言い方

相勤めるを合い勤めると書いたことのどこが間違いだというのか?
何の問題にもならないこと。
間違いだと言い張る根拠を示せ

599吾輩は名無しである2019/03/23(土) 01:31:14.19ID:eSfEm20s
>相勤めるを合い勤めると書いたことのどこが間違いだというのか?

漢字が間違ってるw

「相」→動詞に付いて、語勢や語調を整える。現代語では、改まったときや手紙文などで使われる場合が多い。「相成る」「相変わらず」
https://kotobank.jp/word/相-89088

「合い」にそんな意味はないw

これ以上ゴネても、自分の間違いを認められない、
話の通じないイタい奴だ、と思われるだけだぞw
(もう充分すぎるほどにそう思われてるだろうけどな…w)

600吾輩は名無しである2019/03/23(土) 01:36:03.71ID:fac/Tjig
>>599

きちんと通じているのはお前が利口なせいだからだなんてはき違えるなよ。
通じたのだからそれでいいのだ。
字一文字くらい多少違おうが内容が真実を突いていることが肝要。

合いと相、どっちもでいい

601吾輩は名無しである2019/03/23(土) 01:40:35.81ID:eSfEm20s
>内容が真実を突いている

何ひとつ証拠もソースも示せない、
全部オマエの脳内妄想でしかない話だけどなw

>合いと相、どっちもでいい

この程度の間違いすら認めて受け止めることができない
オマエの思考回路の偏狭さがよく分かる返事だw

602吾輩は名無しである2019/03/23(土) 04:13:12.63ID:fac/Tjig
>>601

揚げ足取り以外に意見が言えんお前。
お前に私の考えの一端でも理解できるわけがない。
馬鹿は引っ込んでることだ。
川上未映子へ

603吾輩は名無しである2019/03/23(土) 05:23:34.76ID:qnga33or
川上未映子のお尻から突きたい

604吾輩は名無しである2019/03/23(土) 16:08:45.33ID:fac/Tjig
>>603

言ってないで実行せよ

605吾輩は名無しである2019/03/23(土) 18:04:51.75ID:eSfEm20s
>>602

>揚げ足取り以外に意見が言えんお前。

反論に窮すると「揚げ足取り以外に〜」って毎度のパターンはもう飽きたぜw
こちらは何の根拠も示さないまま川上未映子への「揚げ足取り・誹謗中傷」を行ってる
オマエを批判してるんだから、それ以外の意見なんぞ語る必要もない。

>お前に私の考えの一端でも理解できるわけがない。

そりゃー何の根拠も示せない100%オマエの脳内妄想でしかない話なんだから、
理解なんかできるはずもないなw

>川上未映子へ

都合が悪くなると「本人呼ばわり」ってパターンも飽きたw
妄想物語もたいがいにしろ。

606吾輩は名無しである2019/03/24(日) 00:40:55.90ID:8wVNqUEa
>>605

お前から本人に伝えろ。
人を馬鹿にしていい気になっていると碌なことにならない。
今にその意味が分かると

607吾輩は名無しである2019/03/24(日) 01:06:26.46ID:g6h41+39
>>606
何ひとつ反論もできないまま、例によっての「関係者」呼ばわりかよw
オレは川上未映子とは何の接点もない。
もちろん面識もないし、読んだことすらないと何度も書いてるだろ。
ここに投稿してるのは、『オマエの所業を批判するため』だ。
他に理由はない。

馬鹿にされ、非難されても仕方のないようなことをオマエ自身がここでやっている、
ということをまず自覚しろよ。
オマエの思いつきが常に正しいわけじゃないんだぞ
(というより、むしろ常に間違っているといった方が正確だろうな)

608吾輩は名無しである2019/03/24(日) 01:31:30.45ID:8wVNqUEa
>>607

文章も書けない奴が文学版にしゃしゃり出て来るな

609吾輩は名無しである2019/03/24(日) 18:01:59.60ID:j+D2KG/4
>>608
具体的には何ひとつ反論できない、と白状してるも同然だなw

妄想と現実の区別をつけられない奴が文学板(のみならずネット掲示板全てに)
しゃしゃり出てくるなよ。

610吾輩は名無しである2019/03/24(日) 18:14:21.99ID:8wVNqUEa
>>609

私のストーカーめ!消え去れッ

611吾輩は名無しである2019/03/24(日) 18:38:03.54ID:j+D2KG/4
>>610
具体的には何ひとつ反論できない、と白状してるも同然だなw

612吾輩は名無しである2019/03/25(月) 02:39:39.09ID:rpqEcviS
短編を語れよキチガイども!

613吾輩は名無しである2019/03/25(月) 05:16:14.81ID:dOJh0fF/
>>612

三つの短い話は、かわか「み」「み」えこへのオマージュ
どうしてクソアマに固執する?
辛気臭いったらない

614吾輩は名無しである2019/03/25(月) 20:37:33.67ID:fA8p+bn+
>>613みたいなことをほざいて
何かを語ったつもりになってるガイキチが粘着してる限り
このスレは荒廃するだろうな

小学生レベルの字遊びこじつけw

615吾輩は名無しである2019/03/25(月) 20:55:05.11ID:dOJh0fF/
>>614

荒廃もなにもこのスレ、私が書き込まなきゃ無
有難く思え

616菩薩@太子2019/03/25(月) 21:16:54.52ID:p0PF+gLf
>>607
>オレは川上未映子とは何の接点もない。
>もちろん面識もないし、読んだことすらないと何度も書いてるだろ。

接点がないのに尻がいいことだけは知ってるのはなぜだ?w

617吾輩は名無しである2019/03/25(月) 21:23:52.02ID:fA8p+bn+
>>616
IDも読めないバカなんだなw

618吾輩は名無しである2019/03/25(月) 21:29:59.62ID:fA8p+bn+
>>615
こんな状態なら無に帰した方がよっぽどマシだ。
自分のブログに引っ込んでろよ、妄想狂。

こちらの指摘に対して何ひとつ反論できない醜態を晒しておいて、
よく偉そうに投稿を続けてられるものだ。
羞恥心てものがないのか、メンタルが完全にぶっ壊れてるのか。

619吾輩は名無しである2019/03/25(月) 22:44:13.95ID:dOJh0fF/
>>618

私の論に絡むことしか出来ない蔓草。
除草剤撒くぞ!

620吾輩は名無しである2019/03/25(月) 23:20:07.74ID:fA8p+bn+
>>619
オマエの書いていることには何の証拠も根拠も裏付けもない、
説得力皆無な空っぽな言い種だ、、と指摘してるんだよ。

そしてオマエはそれに対して何にもマトモな答を返せていない。

もしも本当に証拠があるんなら、それを堂々と示してみせればいいだけなのに。

オマエの言い分は読むに値しない妄想・虚妄だと、
10人中10人が思ってるだろうな。

そんなデタラメを延々と投稿し続けるのは、
この掲示板に対する 荒 ら し でしかないんだよ。

自分のブログに引きこもってろ。
しゃしゃり出てくんな。妄想狂。

621吾輩は名無しである2019/03/26(火) 00:17:18.33ID:uTZ5PXsV
>>620

危険は100も承知
新潮社が私のblogを亡き者にするために画策
掲示板が亡くなった今、私からの剽窃を証明することは出来ない
同様にblogが亡くなればblogからみみずくインタビューや小説への文言盗用を証明することも出来ない。

こんな場末のスレが裁判の証拠になるなんてまさか思っているのか?
ここに全部blog記事を引っ越しさせよとでもいうのか?

622吾輩は名無しである2019/03/26(火) 10:25:30.16ID:6b3EoYMY
互いの肛門に互いの頭を入れ合ってる男達会
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/cafe50/1553532286/

623吾輩は名無しである2019/03/26(火) 19:49:04.96ID:XoUfnInA
>同様にblogが亡くなればblogからみみずくインタビューや
>小説への文言盗用を証明することも出来ない。

まだブログはあるんだから、
「みみずくインタビューや小説への文言盗用」を
堂々と具体的に示してみせればいいじゃないか。
なぜやらない?

それができれば、少なくともオマエの言い分には一応の根拠がある
(それが本当に剽窃と見なせるものなのかどうか、の検証は必要だけどな)
ということになる。
妄想・虚妄と罵られたくなければそのくらいのことはやってみせるべきだろう。
違うか?

624吾輩は名無しである2019/03/26(火) 21:33:41.16ID:uTZ5PXsV
>>623

威張り腐って商魂垂れるのか?
伏してお願いいたします。読者さま、売れない川上未映子を女にしてやってくださいと言おうが、
諸君!盗人の駄文は買うなよ。
それより義憤を晴らす方法を模索

625吾輩は名無しである2019/03/26(火) 21:38:41.55ID:XoUfnInA
>>624
都合の悪い指摘に対して話をそらすんじゃねーよ、
卑怯者の妄想狂。

関係者呼ばわりは飽きた、とほんの数日前にも書いたろ。
だいたい、そういう本人呼ばわり・関係者呼ばわりが出てくるのはオマエが反論に窮してるとき。
それも毎度のワンパターンだw

626吾輩は名無しである2019/03/26(火) 22:34:41.30ID:uTZ5PXsV
>>625
お前は私のストーカーである。
私に何かさせようという魂胆を持って付け回している。
何を?
しらばっくれるんじゃねぇ。
私は為すべきことは為す
期待してるんだろ?

627吾輩は名無しである2019/03/26(火) 22:47:45.42ID:XoUfnInA
>>626
被害妄想もたいがいにしろ。
こちらがオマエに求めてるのは、
「お前が主張してることの証拠・根拠・裏付けの類を示すこと」だ。
何十回同じことを書かせる。

それが説得力のある真っ当なものであるなら、
こちらが川上未映子を批判する側に転向することだってあるかもしれない。
ここにそれを示すことで、それを読んで信じる人も増えるかもしれない。

なのに、なんで「自説の証拠を示すこと」をやろうとしないのか。
そこから逃げ回ってるオマエの態度を見ていると、
結局のところそんな証拠なんか実在せず、
オマエの妄想を垂れ流しているだけなんじゃないのか、と
疑わざるを得ない。

当たり前だろ?

これまでのオマエの言い種を読んでいたら、
オマエのことは「妄想狂」としか見なせない。
オマエはそんなレベルのことしか書いてないんだよ。
自覚しろ。

628吾輩は名無しである2019/03/27(水) 00:23:37.96ID:m2WUcc1C
>>627
>それが説得力のある真っ当なものであるなら、
>こちらが川上未映子を批判する側に転向することだってあるかもしれない。

そちらさまに援軍頼んでおりません!
川上批判を他人任せにする気はないから。
お節介焼きは引っ込んでな

私は悪いことして儲けている剽窃家の女を糾弾し追い込むだけだ
何故そんな女をこのスレ主は礼賛するのか?
それが疑問の根幹

629吾輩は名無しである2019/03/27(水) 20:20:44.95ID:sZWda/fq
>私は悪いことして儲けている剽窃家の女を

だーかーらーそう決め付ける根拠を出してみせろ
(出せないままそう言い張り続けるなら妄想・誹謗中傷でしかない)
と言ってるのに、日本語の通じない阿呆だな。

その大前提に根拠を示せないなら、村上春樹との関係も含めて
オマエの言い分の全てが瓦解するだろうが。

630吾輩は名無しである2019/03/28(木) 01:22:06.07ID:imAyZRW+
>>629
>村上春樹との関係も含めて
>オマエの言い分の全てが瓦解するだろうが。

するわきゃないよ。
インスピレーションが私にそう教えてくれている。
お前にゃ難しすぎる。教えてやるか!

631吾輩は名無しである2019/03/28(木) 06:39:57.19ID:cCjCKFYt
川上未映子の太ももと尻をしゃぶりたい

632吾輩は名無しである2019/03/28(木) 14:51:06.39ID:imAyZRW+
>>631
ここにこういうことを書きに来るってのは、
やっぱりなんらかの関係があったからで、王様の耳知ってる奴がいる証拠であって
こういう捨て場に叫びたくってしょうがないんだろ

もっと詳細に具体的に逐一お書きよ
待ってるから

633吾輩は名無しである2019/03/28(木) 19:43:36.74ID:RBrZsdoC
>>630
>インスピレーションが私にそう教えてくれている。

要するに脳内妄想だけで 具 体 的 な 根 拠 は ゼ ロ だ 、ってことなんだな

>>632
>ここにこういうことを書きに来るってのは、
>やっぱりなんらかの関係があったからで

アホかw
5chでこの手の下衆な悪ノリ投稿をする輩は掃いて捨てるほどいる。
オマエの御都合主義かつ論理性のない飛躍した思考回路がよく分かるなw

634吾輩は名無しである2019/03/28(木) 20:30:33.14ID:imAyZRW+

635吾輩は名無しである2019/03/28(木) 20:35:30.76ID:imAyZRW+
>>631

村上春樹のスレッドと知って書いてるわけだから
ただのエロ投稿、下衆な奴ではない。
村上春樹と川上未映子に繋がりがなければここに書くわけがない。

きっとこれからみみずく文庫化だとかそういった繋がり強化を見せつけるためこうして書いているのだ
何故村上春樹と川上未映子を坪内逍遥賞で引き合わせたのか?

渡部直巳の策略か?
まんまと引っかかった村上というところか。

636吾輩は名無しである2019/03/28(木) 21:25:59.66ID:RBrZsdoC
>村上春樹のスレッドと知って書いてるわけだから

オマエがさんざん川上未映子の名前をこのスレで連呼してる現状を都合よくスルーするな。
それを見て、下衆な悪ノリエロ投稿を始める輩が湧いてきたって何もおかしくはない。

>きっとこれから…

ハイハイそういうのを脳内妄想・誹謗中傷と言うんだよ

637吾輩は名無しである2019/03/29(金) 02:42:27.96ID:AgBSWbMc
>>636

要は私のストーカーだと。
そういうことか、川上関係ないのか。
私にみせびらかしてるわけだ。
お前もケツの奴も

638菩薩@太子2019/03/29(金) 17:55:01.63ID:QRcgtqUI
川上未映子はスーパーのレジ打ちで鍛えたタイピング技術で小説を書くから、原稿書くのがすごく早いだろうなw

639吾輩は名無しである2019/03/29(金) 18:44:55.24ID:AgBSWbMc
>>638

スーパーのレジ打ちしてたと書かれたことはないけど、
ぼさあっとは何か事情を知っているの?

640吾輩は名無しである2019/03/29(金) 19:05:44.81ID:3qUYXuqF
カンガルーが好き
とくに100パーセントの女の子が大好き


【今日まで】金券500円分タダでもらえます【本当だった】

@スマホのアプリストアから「タイムバンク」をインストール(iOS、Android両バージョンあります。もちろん無料アプリ)
A会員登録してマイページへ移動する
B招待コード→招待コード[jwWrZs]を入力する

紹介者と紹介された方共に300円もらえます。
今日中なら500円ギフト券(JCBギフティプレモ)を貰った残高から100円で買えます。
貰ったギフティプレモはAmazonギフト券(チャージタイプ)に交換できます(電子マネー払いにて)。

タイムバンクの、昨日の夕方から今日一杯までの短期キャンペーンのようなので、今のうちに!
あちこちに貼られているので私も胡散臭いと思ったのですが、検索してみたら本当みたいだったのでスグにやりました。
もちろん私もさらに300円もらいたいから招待しているわけですがw
数分で出来るので、まだの人は急いで!

641吾輩は名無しである2019/03/29(金) 23:23:26.78ID:k+pUY4Yu
>>637
>要は私のストーカーだと。

どこをどう読んだらそんな理解の仕方になるんだよw
気色悪いオバハンだなww
こんな程度の読解力で文学がどうこうと文句たれるのは片腹痛い。

で、自分の言い種が「脳内妄想」でしかない、てことは認めるのか?

642吾輩は名無しである2019/03/31(日) 01:08:31.51ID:bz7PpoU7
川上未映子のおまんをしゃぶりたい

643吾輩は名無しである2019/04/03(水) 00:48:38.98ID:PBzppfuh
エルサレム賞を受賞スピーチ「壁と卵」
あれが既に「乳と卵」を惹起させる仕組みだったわけ?
あのころから川上未映子の側に立つと、分かる人には分かるような二重メッセージにしていたのか。
最低の男だな

644吾輩は名無しである2019/04/03(水) 07:00:39.99ID:4bKGpd4C
>>591
川上未映子の尻は芸術

645吾輩は名無しである2019/04/03(水) 07:01:01.16ID:4bKGpd4C
>>593
まさにそれな

646吾輩は名無しである2019/04/03(水) 20:05:49.86ID:nmRRNnxQ
>エルサレム賞を受賞スピーチ「壁と卵」

実際のスピーチの中では、「壁と卵」と並べた言葉は使われていない。

<−常に卵の側に− 村上春樹氏 エルサレム賞受賞式典スピーチ>
https://ameblo.jp/fwic7889/entry-10210795708.html

ことさら川上の作品「乳と卵」に寄せようとしてオマエが印象操作してるだけじゃないか。
だいたい、上記リンク先のあの真摯な文章をそんな下衆な勘ぐりで解釈しようとする
オマエの方が品性下劣きわまりない。

647吾輩は名無しである2019/04/03(水) 21:15:21.84ID:PBzppfuh
>>646

バージニアウルフなんて川上が知るわけないのだから、
おおかた村上春樹が教唆したんだろ。
馬鹿女贔屓にしているバカ者が。

648吾輩は名無しである2019/04/03(水) 21:42:14.29ID:nmRRNnxQ
>>647
で? 「乳と卵」と村上春樹エルサレム賞スピーチとは何の関連も無い、と
ギブアップしたってことでいいのか?
コロコロ話を変えるんじゃねーよw

「ウィステリアと3人の女たち」がヴァージニア・ウルフへのある種のトリビュートだ、と
見なす評の類は少なからず見受けられるな。
>バージニアウルフなんて川上が知るわけない
なんてのはオマエの勝手な決め付けでしかないんだから、何の説得力もないぞw
その主張に何かソースはあるのか?ww

649吾輩は名無しである2019/04/03(水) 23:40:06.01ID:PBzppfuh
>>648

エルサレム賞なんてどーでもいい。
バージニアウルフも、過去の亡霊。
川上未映子ももうすぐ亡霊、なれるもんならなってみろっての。
バカ女が

650吾輩は名無しである2019/04/04(木) 20:52:36.54ID:eX5GXcdW
>>649
つまり、オマエは何の根拠もない思いつきの言いがかりを
ここで垂れ流してるだけだ、と認めるのか。

>>643で自分が言い出したことを>>649
(間にたった5レスしか挟んでない)で「どーでもいい」と放擲するのは、
無責任にも程があるってもんだ。
お前の発言はその程度のものだ、というわけだな。
そんなヤツは5chでも願い下げだ。

だからとっとと自分のブログに引きこもってろと言ってるんだよ。

651吾輩は名無しである2019/04/04(木) 21:00:59.51ID:Zt168WKr
>>650

出て来るな、雑魚。
何度でも言ってやる。川上未映子が世間からあの醜い面隠すまで。
売〇の剽窃家め!

652吾輩は名無しである2019/04/04(木) 21:10:36.71ID:eX5GXcdW
「オマエは何の根拠もない思いつきの言いがかりを
ここで垂れ流してるだけだ」

これを否定できるような何かを示すことができたら聞いてやらんでもないw

>売〇の剽窃家

ずーっと前から根拠を見せてみろと言っても逃げ回りっぱなしだよなw
誹謗中傷の卑怯者はどっちだ?w

653吾輩は名無しである2019/04/05(金) 01:04:00.43ID:1NZZumts
>>636

剽窃バカ女川上未映子に翻弄されるのは真っ平。
このスレを通して世間に向かって証拠を並べ立てて吟味させてやる親切心など私にはない。
私はあの下衆女を引っぱたいてやりたいだけ。
またスゴスゴ逃げるがいい。

654吾輩は名無しである2019/04/05(金) 23:47:47.21ID:igO0FR4G
思い込み・妄想による誹謗中傷であることを否定すらしなくなったなw

655吾輩は名無しである2019/04/05(金) 23:50:27.51ID:9E9/uKls
確かに往年のエロさはなくなった

656吾輩は名無しである2019/04/06(土) 13:19:06.24ID:kJ6XINku
>>653
危害を加えられる恐れがあると一生言い続けろ、クソアマ川上

657吾輩は名無しである2019/04/06(土) 14:40:05.41ID:3wDzTMcf
川上未映子の尻はええよ
太腿もええ

658吾輩は名無しである2019/04/06(土) 18:35:53.88ID:XTxKNXoU
>>656
それはつまり「危害を加えるつもりがある」と相手に思わせる意図がある、ということだな。
それは端的に『脅迫』だ。

659吾輩は名無しである2019/04/06(土) 20:07:09.47ID:kJ6XINku
658
脅迫される謂れがあるんだね、きっと。
それを知ってる人なんだ、君は。

660吾輩は名無しである2019/04/06(土) 22:55:09.66ID:XTxKNXoU
>>659
意味不明、というよりも解釈がねじ曲がり過ぎで正気を疑うレベルだ

661吾輩は名無しである2019/04/07(日) 00:32:14.38ID:v0pMT4aq
>>660
あんたが無理して理解しようと思うなよ。
土台無理なんだから

662吾輩は名無しである2019/04/07(日) 00:47:07.01ID:efk9AGYL
>>661
そもそも根拠もないし説明もできない、
オマエの脳内妄想でしかない話だからなw

663吾輩は名無しである2019/04/07(日) 02:49:17.14ID:v0pMT4aq
>>662

想像力のない馬鹿であるとともに、善意と思いやりに欠ける悪党だと分かっていたさ

664吾輩は名無しである2019/04/07(日) 02:58:08.40ID:efk9AGYL
>善意と思いやり

どの口で言ってるんだw
何ひとつ証拠も示せない、前に書いたことと最近書いたこととの間に整合性も取れてない
妄想物語を垂れ流して川上未映子を誹謗中傷してるのはどこのどいつだよ。
オマエという人間からは「ねじくれ曲がった悪意」しか見出せないぞ。
自覚しろよ。

665吾輩は名無しである2019/04/07(日) 03:03:25.36ID:u4iiy4Zh
村上春樹の短編を語れや阿呆ども!

666吾輩は名無しである2019/04/07(日) 04:49:24.22ID:v0pMT4aq
>>665

ほんとにそう思うんだったら四の五の言わんで、
自ら短編の感想なり、紹介なり、批判なり書きゃいいだろが

667吾輩は名無しである2019/04/07(日) 04:50:09.78ID:v0pMT4aq
>>665

ほんとにそう思うんだったら四の五の言わんで、
自ら短編の感想なり、紹介なり、批判なり書きゃいいだろが

668吾輩は名無しである2019/04/07(日) 04:58:08.55ID:v0pMT4aq
>>664

川上未映子は文章の万引き犯なんだよ、お前が理解しようとしないだけだ

私は正義感から、出版社よ、正義の遂行をしろと言っている。警察へ突き出せって話だ。
調べりゃすぐ分かるだろ、私の文章から上前撥ねていることは
だからblog閉鎖後に残さないんだろ?
正義を遂行して損益だしたくないから。証拠隠滅。
ルノーの向こうを張ってゴーン小婆

669吾輩は名無しである2019/04/07(日) 15:10:12.08ID:efk9AGYL
>>668
>川上未映子は文章の万引き犯なんだよ、
>調べりゃすぐ分かるだろ、私の文章から上前撥ねていることは

誰がわざわざそんなこと調べるかよw
オマエが言いだしてる話なんだから、その立証責任だってオマエにあるんだよ。
オマエはどんなデタラメでも垂れ流し放題、それを立証・検証するのは相手の方、なんて
そんなアンフェアな議論があるか、阿呆。

>だからblog閉鎖後に残さないんだろ?

ヤフーブログが今年いっぱいで終了することを言ってるのか?
ブログなんてもの自体がひと頃と比べれば盛り上がらなくなってるのは事実だから、
業者がサービス終了したって不思議はない。
他のブログサービスへの移行ツールも5月から提供すると表明してるんだから、
https://promo-blog.yahoo.co.jp/close/index.html
「残さない」云々てのは言いがかりでしかないな。

670吾輩は名無しである2019/04/07(日) 17:27:50.59ID:7P1dd4mi
田口ランディとどっちの罪が重いん?

671吾輩は名無しである2019/04/07(日) 18:08:10.64ID:efk9AGYL
>>670
田口ランディは、他者の著作からの無断引用を認めて謝罪、該当の小説を絶版にして、と
具体的に結果が出てるからね。

ここで粘着アンチが言ってるのは、何の裏付けも検証も証拠もないままに
そのアンチ一人が「盗作ダー」って言い張ってるだけだから。

672吾輩は名無しである2019/04/07(日) 18:53:47.25ID:v0pMT4aq
>>669

私が訴訟を起こすんだよ、分かったか。

673吾輩は名無しである2019/04/07(日) 18:56:34.58ID:v0pMT4aq
>>669

他のblogに移行したら、時系列が証明できなくなる。
他社の時系列の責任はどの会社だって取れないだろう。
それを狙ったに決まっている

小説が先なら、セーフってほくそ笑んでいるんだろ、クソ女め

674吾輩は名無しである2019/04/07(日) 18:59:35.23ID:v0pMT4aq
>>671
田口ランディは川上未映子ほどの悪党じゃなかったんだな
それだけだよ。
川上は反省しない、謝らない、厚顔で出しゃばり続ける。
これは安部と同じだ。
なにやら、稚拙に右翼批判をしてみせたが、お前も同じカテゴリの人間なんだよ、川上

675吾輩は名無しである2019/04/07(日) 19:26:49.69ID:efk9AGYL
>>672
>私が訴訟を起こすんだよ

だったらなおのことオマエの側がきっちり証拠を提示できなければ、
裁判なんか成立もしないぞw
証拠は「ワタシの思い込み」だけ、ではどんな弁護士だって相手にしないだろう。


>>674
>それを狙ったに決まっている

アホかw
川上未映子1人のために、新潮社が手を回してヤフーブログを終了させた、てのか?w
妄想陰謀脳が果てしないなww

>川上は反省しない、謝らない、

オマエは「何の裏付けも検証も証拠もないままに「盗作ダー」って言い張ってるだけ」
でしかないことを自覚しろ。

676吾輩は名無しである2019/04/07(日) 19:30:09.97ID:efk9AGYL
>>674
>お前も同じカテゴリの人間なんだよ、川上

関係者呼ばわりは飽きた、とほんの数日前にも書いたろ。
だいたい、そういう本人呼ばわり・関係者呼ばわりが出てくるのはオマエが反論に窮してるとき。

>>625でも指摘済みw

677吾輩は名無しである2019/04/07(日) 19:43:18.14ID:v0pMT4aq
>>675

新潮社がヤフーblogを買い取ったと聞いたばかりだった。
そのタイミングでの終了。終了後にすべて削除するっていうんだから新潮社の差し金だろう

678吾輩は名無しである2019/04/07(日) 19:47:47.89ID:efk9AGYL
>>677
>新潮社がヤフーblogを買い取ったと聞いた

誰に聞いた、どんだけ確かな情報なんだよ。
オマエの脳内でねじ曲げた話でしかないんじゃないのか?

679吾輩は名無しである2019/04/07(日) 19:54:07.77ID:efk9AGYL
>だったらなおのことオマエの側がきっちり証拠を提示できなければ、
>裁判なんか成立もしないぞw
>証拠は「ワタシの思い込み」だけ、ではどんな弁護士だって相手にしないだろう。

この件についてはスルーか?w

680吾輩は名無しである2019/04/07(日) 21:21:57.96ID:v0pMT4aq
>>678

ヤフーニュースだ。一番確か。自分の身の上だからね

681吾輩は名無しである2019/04/07(日) 21:38:26.59ID:efk9AGYL
>>680
ヤフーニュースの中で「新潮社 ブログ」で検索しても、そんな記事は見つからないぞ。
見たと言うんなら、オマエが該当の記事を挙げてみせろ。
「ソースを出す」というのはそういうことだ。

できないんなら、オマエの妄想・嘘っぱちで終了だ。

682吾輩は名無しである2019/04/08(月) 22:21:04.21ID:v+3RKhoR
ありもしないニュース記事を「読んだ」と思い込む、なんてのは
病膏肓に入るもいいところだろ。

でもそれが事実なんだよ。
オマエは「現実」と「妄想」の区別がついてない。
マジに病院行った方がいいぞ。

683吾輩は名無しである2019/04/09(火) 23:48:32.61ID:7rFfi+zw
>>644
尻尻という奴がいっぱいいる。あるいは一人で繰り返し言っているね。
それは田尻を指しているのかな、きっと。
田尻久子を

684吾輩は名無しである2019/04/10(水) 01:52:01.70ID:3eiUIZHA
>>683
ここに居る理由は?
川上未映子スレがあるんだからそっちへ行けよ

685吾輩は名無しである2019/04/10(水) 03:04:22.44ID:5V8FVvIl
>>644
川上未映子に興味はないから、
川上に入れ込む村上春樹が許せないだけだからここに書くべき内容だ。
何か文句があるのか?

686吾輩は名無しである2019/04/10(水) 07:44:37.52ID:x+XKxS5y
>>685
キチガイ乙

687吾輩は名無しである2019/04/10(水) 21:54:32.32ID:AKBKf1/I
>川上未映子に興味はないから、

川上未映子に盗作されたと言ってた舌の根も乾かないうちからこれだよ

688吾輩は名無しである2019/04/11(木) 00:05:25.03ID:i/KT/Jfr
>>687
盗人と非難しているのが理解できないんだな。
非難は興味の中に含まれない。
むしろ対立項目である

689吾輩は名無しである2019/04/11(木) 00:24:24.20ID:7x3Z3fPu
そんな一人勝手な言葉の定義は聞く耳持たん。

オマエの書くことは一言たりとも信用に値しない。

書き込むな。

690吾輩は名無しである2019/04/11(木) 00:44:56.16ID:i/KT/Jfr
>>688

川上未映子は盗人創作家、剽窃家と呼ぶべし

691吾輩は名無しである2019/04/11(木) 00:47:25.49ID:i/KT/Jfr
>>690

剽窃家の癖して大威張りで講釈垂れるバカ

クソアマ川上未映子にチョッカイ出し続ける村上春樹、恥を知れ!

692吾輩は名無しである2019/04/11(木) 00:52:09.09ID:i/KT/Jfr
>>690

剽窃家の癖して大威張りで講釈垂れるバカ

クソアマ川上未映子にチョッカイ出し続ける村上春樹、恥を知れ!

693吾輩は名無しである2019/04/11(木) 00:52:12.32ID:i/KT/Jfr
>>688

川上未映子は盗人創作家、剽窃家と呼ぶべし

694吾輩は名無しである2019/04/11(木) 01:05:17.77ID:ElQnjjle
川上未映子の尻で抜く俺

695吾輩は名無しである2019/04/11(木) 01:33:54.28ID:i/KT/Jfr
>>694

田尻久子となんらかの接点があるのか、川上と。
尻尻言うのはそれでだろ。それを知ってる者たちを面白がらせるために

696吾輩は名無しである2019/04/11(木) 21:19:52.44ID:7x3Z3fPu
>>690-693
妄想の言いがかり

697吾輩は名無しである2019/04/11(木) 23:20:21.76ID:ElQnjjle
>>693
どこを盗作したのか具体的に言え

698吾輩は名無しである2019/04/12(金) 00:23:08.50ID:SIr2hxAL
>>697

お前に命令する権利もなけりゃ、私に応える義務もない。
この件についての興味があるなら、クソアマの作品と私の書いたモティーフを自分で比べてみることだ。

699吾輩は名無しである2019/04/12(金) 01:20:33.92ID:M1CJn4QI
>>698
おまえが本物のキチガイなのは理解した
クスリを切らすなよ
キチガイはキチガイらしく生きればいい

700吾輩は名無しである2019/04/14(日) 02:05:21.12ID:LQQiHwK+
初期の短編集が好きだな
飽きない

701吾輩は名無しである2019/04/14(日) 02:31:21.30ID:yXkytFFH
>>700

村上の名で売れば翻訳物でさえ以前の倍以上売れる。
となれば・・・異なる時期に書かれた短編はセンスの違いが顕著だが、それを試行錯誤と受け止めるか、
はたまた売れない作家たちを潤そうという思いやりと読むか、受取方によりさまざまに解釈されると思う。
その時期に付き合いのあった書き手の創造性によって、初期、第二期、中期、円熟期と色味が変わっているのではないか?
その時々で誰との付き合いが濃かったか、誰を引き立て遇してやりたかったか、考えは変遷したことだろう。
その論に立つなら、「川上未映子名義の創作を村上春樹が書いた」とするのもごく自然な流れ。
同じ文脈にある行為だ。

702吾輩は名無しである2019/04/14(日) 12:09:52.63ID:FN1qU5w2
キチガイの垂れ流し
意味不明

703吾輩は名無しである2019/04/14(日) 15:53:28.96ID:xQcEiimR
本当に気が違ってる人って迫力があるなw

704吾輩は名無しである2019/04/15(月) 00:29:42.00ID:MDIjkKVj
飛行機、って作品好きだな
副題は忘れたけどさ

705吾輩は名無しである2019/04/15(月) 22:19:51.16ID:fb/oInoV
TVピープルに採録の作品はわりとどれも好きだ

706菩薩@太子2019/04/16(火) 13:48:19.67ID:K7MZU4X4
「TVピープル」とか「女のいない男たち」とかは、わざと誤解されそうなタイトルをつけてるな。
タイトルからだけだと、
「TVピープル」は部屋に引き籠もってTVばかり観ている者たちのこととしか想像できないし、
「女のいない男たち」もやはりタイトルからだけだと彼女をつくったことがない引きこもりのこととしか想像できない。

売り上げ部数を伸ばすために、その辺りの誤解されるタイトルをわざとつけたんだろうね。

707吾輩は名無しである2019/04/16(火) 19:43:22.08ID:S4By+9fi
>「TVピープル」は部屋に引き籠もってTVばかり観ている者たちのこととしか想像できないし、
>「女のいない男たち」もやはりタイトルからだけだと彼女をつくったことがない引きこもりのこととしか想像できない。

そりゃアンタの想像力が貧困すぎるからだ
(だいたい「男たち」って書いてるのに引きこもって孤立してる人を描いてると発想する方がおかしい)

708菩薩@太子2019/04/16(火) 20:48:08.47ID:K7MZU4X4
>>707
違うな、おまえは内容を知った上で否定してるだけだよw
タイトルからだけだと、それしか想像できないんだよ。違うと思うなら、内容を知らないやつにタイトルだけ聞かせてどんな内容か当てさせてみろw

709吾輩は名無しである2019/04/16(火) 21:17:57.88ID:S4By+9fi
>タイトルからだけだと、それしか想像できないんだよ。

「TVピープル」だったらテレビに出演してるタレント達の話、番組制作スタッフの話、
テレビに出演することに憧れる人の話
(松尾スズキの「私はテレビに出たかった」なんて小説本もあったな)、
「女のいない男たち」だったら単純に妻帯しないまま独身貴族を謳歌しつつ
一抹の孤独も感じる中年男性の話とか、結婚してたけど離婚した男性の話とか、
い く ら で も 思 い つ く け ど な 。

「それしか想像できない」てのは、
アンタの想像力が極度に貧しいか、
村上春樹を『引きこもり』というネガティブなイメージに重ねたいという
歪んだ願望があるからだろう。

710吾輩は名無しである2019/04/16(火) 22:06:28.76ID:S4By+9fi
それとも、菩薩自身が『引きこもり』だから
何もかもをそれに引き寄せて見てしまってるのかな。

711吾輩は名無しである2019/04/17(水) 02:18:30.60ID:yUYiG0kg
村上の名で売れば翻訳物でさえ旧翻訳の倍以上売れる。

創作も村上の名が付けば誰が書こうが売れるに決まっている。異なる時期に書かれた短編はセンスの違いが顕著だが、それを試行錯誤と受け止めるか、
はたまた売れない作家たちを潤そうという思いやりと読むか、受取方によりさまざまに解釈されると思う。
その時期に付き合いのあった書き手の創造性によって、初期、第二期、中期、円熟期と色味が変わっているのではないか?
その時々で誰との付き合いが濃かったか、誰を引き立ててやろうと考えたか客体は変遷したことだろう。
その論に立つなら、「川上未映子名義の創作を村上春樹が書いた」とするのもごく自然な流れ。
同じ文脈にある行為だ。

712菩薩@太子2019/04/17(水) 18:37:02.50ID:gIHFSa+T
>>709
>い く ら で も 思 い つ く け ど な 。

おまえはただ可能性を列挙してるだけだよ。
可能性の列挙だったら、我だっていくらでも思いつくよ。

そうじゃなくてタイトルを見て最初にまずどんなイメージを連想したか?ってことはおまえだってわかってるくせに、わざとしrばっくれているのか?

713吾輩は名無しである2019/04/17(水) 20:10:28.86ID:gkGG81Y6
>タイトルを見て最初にまずどんなイメージを連想したか

だからまず各タイトルをキーワードとして挙げて、
そこから連想される物語のパターンを思いつくままに書き連ねていったのが
>>709なわけだがw

論理を無視した苦しい逃げはみっともないぞ、コテハンのくせにw

さらに言えば、「TVピープル」にしても「女のいない男たち」にしても
『引きこもり』のイメージにはまったく結びつかないな、オレには。

このスレで他の(現状ROMってる)人たちにも尋ねてみればいいじゃないか。
「TVピープル」および「女のいない男たち」というタイトルを見て、
どんなイメージを思い描いたか?って。

せっかくスレの本主旨につながりそうな話なんだから、
皆さんすすんで書き込んでくださいw

714菩薩@太子2019/04/17(水) 20:34:53.28ID:gIHFSa+T
>>712
>だからまず各タイトルをキーワードとして挙げて、
>そこから連想される物語のパターンを思いつくままに書き連ねていったのが
>>709なわけだがw

また話を逆戻りさせる気かね?
それが単なる可能性の列挙だってこっちが言ってることは無視か?

>論理を無視した苦しい逃げはみっともないぞ、コテハンのくせにw

論理を無視して逃げてるのはおまえのほうだw

>このスレで他の(現状ROMってる)人たちにも尋ねてみればいいじゃないか。
>「TVピープル」および「女のいない男たち」というタイトルを見て、
>どんなイメージを思い描いたか?って。

その質問の設定じゃ正しい答えは得られないな。
「最初に」どんなイメージを思い描いたか?って質問の仕方でないと、
思い描いたたくさんのイメーの中から2番目3番目に思いついたイメージを挙げるやつが出てくるからな。

自分に都合のいい質問の設定の仕方じゃダメだってこと!!

715吾輩は名無しである2019/04/17(水) 22:00:31.74ID:gkGG81Y6
>>714

自分に不都合なレスだからってクドいぞw

>それが単なる可能性の列挙だって

だーかーらーオレにとってはそのタイトルから(元の小説の内容は無視して)
最初に思い浮かんだものを列挙していったのが>>709なんだ、と言ってるだろうが。
だいたい、「そのタイトルから『引きこもり』に関連したイメージを最初に連想する」と
表明してるのはオマエの他に誰がいるんだよ?
n=1じゃ何の根拠にもならないぞ。
「論理を無視してる」ってのはそういうところだ。

さて、そのタイトルからどんなイメージを『最初に』思い浮かべるか、
皆さんのコメントもお待ちしてますよ〜 (^^)/

716吾輩は名無しである2019/04/18(木) 00:46:31.02ID:z6HNM8n8
>>706
>売り上げ部数を伸ばすために、
>その辺りの誤解されるタイトルをわざとつけたんだろうね。

「TVピープル」が発表されたのは
「ひきこもり」が社会問題化する前の昭和末だよ
同時代の作品なら小林恭二の「電話男」や
大岡玲の「表層生活」が「ひきこもり」に近い
あるいはそれよりさらに前の「方舟さくら丸」とかね
まあ後藤明生の「壁の中」がいちばん中身と題名が一致している
もっともこれはドストエフスキーの「地下室の手記」や
ゴンチャロフの「オブローモフ」を意識して書いているんだけどさ

TVピープルは題名も中身もこれらとは違うし
そんな印象は受けないよ
むしろ題名だけではよく分からないので
読んでみようという気になるような作品で
そういう意味では戦略的なのかもしれない
そういう謎かけのようなことをよくやるのが春樹だよ

717吾輩は名無しである2019/04/18(木) 01:53:29.57ID:i77gff4P
川上未映子の尻で抜く

718吾輩は名無しである2019/04/18(木) 03:01:30.41ID:smKxXQ8M
>>717

だからさ、田尻を指して言ってるんでしょ?
川上未映子の女性文学賞選考委員も宛がいブチだし、
田尻のサントリーなんとか賞への道をつけてやったのもそうなんだと示唆しているのよね。

719吾輩は名無しである2019/04/18(木) 03:06:44.23ID:smKxXQ8M
>>716
TVピープルってイラストからすっと理解できた感がある。
TVから出て来た人だと初めて聞いたときは思ったけど、
TVを運んできた人ってことだもんね。

女のいない男たちは、もてない男を連想した。
技術職で男ばっかりの職場で・・・っていうような。
だって女をなくした男たちじゃなかったから。

720菩薩@太子2019/04/18(木) 19:50:32.45ID:CwG9GLBE
>>715
おまえの常套手段だな。

>「TVピープル」は部屋に引き籠もってTVばかり観ている者たちのこととしか想像できないし、
>「女のいない男たち」もやはりタイトルからだけだと彼女をつくったことがない引きこもりのこととしか想像できない。

という我の発言から、我の発言の趣旨を、

>だいたい、「そのタイトルから『引きこもり』に関連したイメージを最初に連想する」と
>表明してるのはオマエの他に誰がいるんだよ?

と、発言を装飾しているだけの「引きこもり」という言葉にすり替えたなw

「引きこもり」というのは、発言の装飾だよ。
「TVピープル」はTVばかり見ている者。
「女のいない男たち」は彼女のいないやつ。
が発言の趣旨だってことは、おまえ以外の誰でもわることだが、おまえがわからないのは、わざとわからないふりをしているからかな?

特に「女のいない男たち」の発売は彼女をつくらない若い男性が増えてるっていわれ始めたのと同時期だから、特にな。

721吾輩は名無しである2019/04/18(木) 20:18:50.18ID:b4r/sOdb
>>720
だってオマエ自身がそう書いてるじゃないか、>>706でw

>「TVピープル」は部屋に 引 き 籠 も っ て TVばかり観ている
>者たちのこととしか想像できないし、
>「女のいない男たち」もやはりタイトルからだけだと
>彼女をつくったことがない 引 き こ も り のこととしか想像できない。

両タイトルに対して「引き籠もって」「引きこもり」という言葉を用いている以上、
それが言わんとする主旨を象徴する言葉・ニュアンスなのだろうと考えるのは
当然の話だ。

>「TVピープル」はTVばかり見ている者。
>「女のいない男たち」は彼女のいないやつ。

おいおい、こちらが>>709でまさにそういうイメージを提示しているのに、
オマエはそれを断固否定していたじゃないかw

御都合主義の卑怯者だな、相変わらずw
で、「n=1」では何の根拠にもならない、という指摘はスルーか?
オマエ一人が「そう思った」というだけの話なら、
「あーそうか」で終わることなんだけどな。

722菩薩@太子2019/04/18(木) 20:37:27.96ID:CwG9GLBE
>>721

また始まったな。おまえの事実の捻じ曲げがw

>>「TVピープル」はTVばかり見ている者。
>>「女のいない男たち」は彼女のいないやつ。

>おいおい、こちらが>>709でまさにそういうイメージを提示しているのに、
>オマエはそれを断固否定していたじゃないかw

おまえが提示しているのは、

>「TVピープル」だったらテレビに出演してるタレント達の話、番組制作スタッフの話、
>テレビに出演することに憧れる人の話
>(松尾スズキの「私はテレビに出たかった」なんて小説本もあったな)、
>「女のいない男たち」だったら単純に妻帯しないまま独身貴族を謳歌しつつ
>一抹の孤独も感じる中年男性の話とか、結婚してたけど離婚した男性の話とか、

で、

>>「TVピープル」はTVばかり見ている者。
>>「女のいない男たち」は彼女のいないやつ。

ということはどこにも提示してないいぞ。

>で、「n=1」では何の根拠にもならない、という指摘はスルーか?

おまえのひとりよがりの戯言に答えるバカがいるかwひとりでせんずりでもこいてろバカ!!!

723吾輩は名無しである2019/04/18(木) 21:19:10.32ID:mTw0iOXy
>>719

内容と題名が合致しているのは「踊る小人」や「嘔吐1980」とかで
それでもひねりを加えるのが春樹だよ

724吾輩は名無しである2019/04/18(木) 21:51:28.39ID:b4r/sOdb
>>722
テレビを作る側に立つ人たちなら何よりもテレビ好きで視聴率にも一喜一憂するものだし、
テレビに出ることに憧れるのも、『テレビばかり見ている』から、に他ならないだろう。

独身貴族も離婚した男性も、「彼女のいない男」であることには違いはない。

オマエは何が言いたいんだw
反論すること自体に必死になって言ってることがグダグダになってるぞw

>>で、「n=1」では何の根拠にもならない、という指摘はスルーか?

>おまえのひとりよがりの戯言に答えるバカがいるかwひとりでせんずりでもこいてろバカ!!!

、「n=1」では何の根拠にもならない、ということに一言も反論できないんだなw
あーそうかww

725吾輩は名無しである2019/04/18(木) 21:58:01.04ID:b4r/sOdb
「両タイトルに対して『引き籠もって』『引きこもり』という言葉を用いている」
という指摘もスルーだもんなw
御都合主義の卑怯菩薩クンw

726吾輩は名無しである2019/04/19(金) 03:32:28.47ID:NRpOfcN6
村上春樹・TVピープルを極める
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1545244094/

727菩薩@太子2019/04/19(金) 18:33:44.16ID:Kv93yiz9
>>724
>オマエは何が言いたいんだw
>反論すること自体に必死になって言ってることがグダグダになってるぞw

おまえが先に我の発言に反論してきたんだぞ!!

おまえの常套手段は、まず他人の発言に反論する。
それに対して反論すると、「これには答えてない」「あれには答えてない」と執拗に追求してくる。
そして逃げだ卑怯者だとののしる。

↑ これ以外のパターンがあったことがあるか?

>「n=1」

何だそりゃ?わけのわからん数式を持ち出すんじゃない!!!

728吾輩は名無しである2019/04/20(土) 00:50:23.44ID:VR0OqSeb
>おまえが先に我の発言に反論してきたんだぞ!!

うん、言ってることがデタラメだと思ったからね。
自分の言い分が正しいと思うなら、その根拠をきっちり説明してみせればいい。
その「きっちり説明する」という部分がまるきりできてない
(そのくせに自分の言い分が正しいという思い込みだけは極端に強い)から、
その説明を求めてツッコミを入れてるわけだよ。

>>「n=1」

>何だそりゃ?わけのわからん数式を持ち出すんじゃない!!!

統計におけるサンプル数を意味するのが「n」だ。
https://toukeigaku-jouhou.info/2018/04/20/upper-lower-case-character/
それが「1」ってことは、個人の思いつき・思い込みレベルの話でしかなくて、
大勢に支持されてる主張でも何でもない、ってことだ。
だから>>715で訊ねたんだよ、

>「そのタイトルから『引きこもり』に関連したイメージを最初に連想する」と
>表明してるのはオマエの他に誰がいるんだよ?
>n=1じゃ何の根拠にもならないぞ。

って。お分かりか?w

729吾輩は名無しである2019/04/20(土) 15:28:11.96ID:OrgaeMCa
川上未映子の尻がいい

730菩薩@太子2019/04/20(土) 19:55:47.54ID:TQKx0qY4
>>728
>その「きっちり説明する」という部分がまるきりできてない

きっちりかw

>統計におけるサンプル数を意味するのが「n」だ。
https://toukeigaku-jouhou.info/2018/04/20/upper-lower-case-character/
>それが「1」ってことは、個人の思いつき・思い込みレベルの話でしかなくて、

では、n=1ってことをきっちり説明してもらおうか。ちゃんと統計を取ってきっちりだぞ。
そして統計のソースも出せ。
統計を取ってなかったら、きっちりと説明とは認めないぞ。逃げるなよ。早くやれ!!

きっちり説明というのは、おまえが言い出したんだから、まず見本を見せてもらおうか。早くやれ!!

731吾輩は名無しである2019/04/20(土) 20:24:02.17ID:VR0OqSeb
>>730
「論理」を理解しないアホだなw

>では、n=1ってことをきっちり説明してもらおうか。

>>706で最初に

>タイトルからだけだと、
>「TVピープル」は部屋に引き籠もってTVばかり観ている者たちのこととしか想像できないし、
>「女のいない男たち」もやはりタイトルからだけだと彼女をつくったことがない引きこもりのこととしか想像できない。

と言い出したのはオマエの方だろw
そして、それに疑問を呈した>>707に対してオマエは>>708

>違うな、おまえは内容を知った上で否定してるだけだよw
>タイトルからだけだと、それしか想像できないんだよ。
>違うと思うなら、内容を知らないやつにタイトルだけ聞かせてどんな内容か当てさせてみろw

と、自説が多数派を占めているかのように言い張っている。

だから、こちらは>>715

>だいたい、「そのタイトルから『引きこもり』に関連したイメージを最初に連想する」と
>表明してるのはオマエの他に誰がいるんだよ?

と問い返してるんだ。
オマエが持ち出してきた主張なんだから、「その説が多数派に属してる」ということも
オマエが示すのが先だ。

示せないなら、つまるところオマエ一人の思いつきに等しい言い種だと判断するしかない。
そう判断する理由は、今ここで上に書いたとおりだ。
さあ頑張れw

732菩薩@太子2019/04/20(土) 21:00:02.34ID:TQKx0qY4
>>731
>オマエが持ち出してきた主張なんだから、「その説が多数派に属してる」ということも
>オマエが示すのが先だ。

「論理」を理解しないアホだなw
「きっちり説明しろ」とはおまえが先に言いだしたんだから、n=1ってことをきっちり説明するのはおまえが先だ。
説明しろと言い出したほうが先ってことだ。その見本を見せろと言っている。

最初に単に意見を述べただけの者に、説明義務はない。
説明しろと言ったほうに見本を見せる説明義務がある。
「論理」を理解しないアホだなw

最初に単に意見を述べただけの者に、説明義務はない。
説明しろと言ったほうに見本を見せる説明義務がある。
「論理」を理解しないアホだなw

ちゃんと統計を取ってきっちりだぞ。
そして統計のソースも出せ。
逃げるなよ。早くやれ!!

733吾輩は名無しである2019/04/20(土) 21:20:46.80ID:VR0OqSeb
>>732
>最初に単に意見を述べただけの者に、説明義務はない。

アホ。
「立証責任」て言葉を知らんのかw
オマエが言いだした話なんだから、それが(個人的な思いつき、ではなく)
マトモな意見と見なされるためには『その話を裏付ける根拠』が要る。
それが無いなら『個人的な思いつきレベルの戯言』のままだ。

しかも、その戯言を主張してるのも現状のところオマエ一人だ、というのも
ここまでのやりとりの中で明らかだ。
故に、「n=1」は現状の見解としては明らかだ
(もしも、その判断を覆すような材料が出てくるようなら
見解を変えることも吝かではないけど、ありもしないネタに忖度して
判断を鈍らせるようなこともしないよ)。

しかし何の裏付けもなしに自分の言い分だけは正しいと言いはる、
その思考回路は粘着アンチオバハンと酷似してるなw
「類は友を呼ぶ」の典型なのか、
それとも実は同一人物なんじゃないか、と疑念を呈していた人もいたな。
改めて不審に思うよ。

734菩薩@太子2019/04/21(日) 18:51:37.63ID:4b0Dq5kO
>>723
アホか。
人間は自分の発言や行動に四六時中立証責任を負いながら、生きているわけではないw
そもそもそんなやつがいるかっつーの!!!
それによって被害を被った者がいるときにだけ、責任が発生するのだ。

だが他人の意見を否定したからには、それを説明する義務がある。おまえのことだ!!

さあ、はやくn=1を説明しろ!

ちゃんと統計を取ってきっちりだぞ。
そして統計のソースも出せ。
逃げるなよ。早くやれ!!

735吾輩は名無しである2019/04/21(日) 19:08:36.63ID:5Kvv74tK
>>734
>人間は自分の発言や行動に四六時中立証責任を負いながら、生きているわけではないw

つまりオマエのこの掲示板での発言は『 無 責 任 』なものだ、と見なしていいんだなw
そんなもん誰が信用できるかw

>だが他人の意見を否定したからには、それを説明する義務がある。

オマエの主張を裏付ける根拠を、オマエ自身が何ひとつ示していない。
そんな主張は信用できないから、「根拠ない話だろ」とそのまんま指摘しているだけだ。
オマエの言い分が信用できないことについては、それで充分説明はついてるだろう。

736吾輩は名無しである2019/04/21(日) 19:09:49.24ID:5Kvv74tK
>>734
>さあ、はやくn=1を説明しろ!

オマエの主張について、そう言ってる人間は実のところオマエ一人だけで、
「サンプル数=1」であることは自明だよ。
>>715でもそこを問うているのに答えないんだから、反論の余地はない。
反論したければ、まず>>715に答えるかたちで
「オマエの他に何人が同じことを言っていたのか」を示してみせろよ。
そもそも「統計」の意味を分かってるか?

>統計(とうけい、statistic)は、現象を調査することによって数量で把握すること、
>または、 調査によって得られた数量データ(統計量)のことである。

このスレにおいて
>タイトルからだけだと、 「TVピープル」は部屋に引き籠もって
>TVばかり観ている者たちのこととしか想像できないし、 「女のいない男たち」も
>やはりタイトルからだけだと彼女をつくったことがない引きこもりのこととしか
>想像できない。
という主旨の主張を行っている投稿は、オマエ一人のものだけだ。
それはこのスレをさかのぼって読み返すだけでも充分調べがつく。
このスレそのものがソースだ。
その結論として、サンプル数は「1」だ、ってことだ。

何か文句があるのか? 無責任菩薩w
アンチババァとの同一人物疑惑はなぜスルーするんだろうなw

737吾輩は名無しである2019/04/21(日) 19:21:06.32ID:5Kvv74tK
大規模なアンケート調査をしたりすることだけが「統計」じゃないんだよ。
お分かりか?w 無責任菩薩クン

738吾輩は名無しである2019/04/21(日) 19:39:13.45ID:5Kvv74tK
このスレ以外のどこかで「そういう意見を見た・聞いた」と言うなら、
それをきっちりソースとして オ マ エ が 挙げてみせろ。
ソースを出す、というのはそういうことだ。

それができないなら、結局のところ「オマエ一人の思いつきレベルの戯れ言」だ。
そこは揺るがないよ。

739菩薩@太子2019/04/21(日) 19:59:34.29ID:4b0Dq5kO
>>736
>反論したければ、まず>>715に答えるかたちで
>「オマエの他に何人が同じことを言っていたのか」を示してみせろよ。

反論したければじゃないんだよ。我はおまえの反論に「応じている」だけだ。
おまえが最初にいちゃもんつけてきたから、それに「応じている」だけ。わかる?

説明責任は最初にいちゃもんつけてきたおまえにあるんだよ。

人間は自分の発言や行動に四六時中立証責任を負いながら、生きているわけじゃないぞ。何度も同じこと言わせるな。

いちゃもんつけた以上は、立証責任はつけた側にあるんだよ。裁判でも検察側に立証責任があるのと同じこと。

人間は自分の発言や行動に四六時中立証責任を負いながら、生きているわけじゃないから、こちらに説明をする筋合いはない。

さあ、はやくn=1を説明しろ!

ちゃんと統計を取ってきっちりだぞ。
そして統計のソースも出せ。
逃げるなよ。早くやれ!!

740吾輩は名無しである2019/04/21(日) 20:18:22.87ID:5Kvv74tK
>>739
>反論したければじゃないんだよ。我はおまえの反論に「応じている」だけだ。

反論しないなら別に構わないよw
オマエの言い分が、「オマエ一人の思いつきレベルの戯れ言」だと
衆人環視の場でオマエ自身が認めたも同然だけどねw

>さあ、はやくn=1を説明しろ!

>>736で書いてるだろ。日本語が読めないのか?
「n」が「サンプル数」を意味する、ってことも>>728ですでに書いてるからね。
同じことを何度も言わせるなよw

無責任菩薩はアンチババァとの同一人物疑惑をなぜスルーするんだろうなw

741吾輩は名無しである2019/04/21(日) 20:24:57.52ID:5Kvv74tK
>説明責任は最初にいちゃもんつけてきたおまえにあるんだよ。

こちらが言っているのは、
『オマエの主張は何の根拠も示されていないので認められない』
ということだからね。
「何の根拠も示されてない」ということは、このスレを読み返せば自明なことなんだから、
こちら側の指摘については立証できてるんだよ。

まだ分かんないのかなw
本気で頭悪いな、無責任菩薩は。前から思ってたけどw

742吾輩は名無しである2019/04/22(月) 01:52:56.37ID:a/Neus9k
スレチすぎるだろアホども!

743吾輩は名無しである2019/04/22(月) 04:26:14.32ID:o480p3Bl
具体的に示せ・アンチ村上春樹
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/books/1555874731/

744菩薩@太子2019/04/22(月) 19:38:41.07ID:m2YK7h1H
>>740
投稿日時を見ると、我の投稿のわずか19分後には、もう反論しているなw
絶えず我の投稿を窺っていたのかwおまえは他にやることがないのか?おまえは病気か!www

>『オマエの主張は何の根拠も示されていないので認められない』
>ということだからね。

人間は自分の発言や行動に四六時中立証責任を負いながら、生きているわけではない。何度も同じことを言わせるなw
我はただ発言しただけ。おまえはいちゃもんをつけてきた。
いちゃもんつけた以上は、立証責任はつけた側にあるんだよ。裁判でも検察側に立証責任があるのと同じこと。

さあ、はやくn=1を説明しろ!

ちゃんと統計を取ってきっちりだぞ。
そして統計のソースも出せ。
逃げるなよ。早くやれ!!

745吾輩は名無しである2019/04/22(月) 20:40:44.17ID:+oNWyo5I
>>744
>投稿日時を見ると、

こちらの投稿の20分後に投稿してるオマエがどの口で言ってるw

>我はただ発言しただけ。

「自分はこう思った」、という個人的な感想レベルの話なら誰も文句は言わないさ。
オマエは>>708で、その「オマエの主張」以外の見解を一切認めず、
自分の主張だけが正解であるかに言い張ってるじゃないか。
そこが納得できないと言ってるんだよ。

>おまえはいちゃもんをつけてきた。

根拠がないことを「根拠がない」と指摘し、それゆえに「そんな話は信用できない」と
言っているだけだ。オマエの投稿にその根拠を示すものが皆無なのも一目瞭然だ。
以上、証明終わり。何か文句があるか。

>さあ、はやくn=1を説明しろ!

>>736で書いた。とぼけてごまかすつもりか? 卑怯者菩薩w

答えられないなら答えられないで、「すいません、発言を撤回します」と
ひとこと言えば済むことなのにな。
「謝ったら死ぬ病」にでも罹ってるのか?w

746吾輩は名無しである2019/04/22(月) 20:51:25.57ID:+oNWyo5I
『過ちては改むるに憚ること勿れ』
http://kotowaza-allguide.com/a/ayamachitearatamuru.html

747吾輩は名無しである2019/04/23(火) 00:21:44.03ID:DLsmylZ6
>>746

正しきを突き付けるに憚ることなかれ

748菩薩@太子2019/04/23(火) 19:34:02.50ID:NZbViwVS
>>745
>こちらの投稿の20分後に投稿してるオマエがどの口で言ってるw

おまえは議論を交わしてるつもりか?いちゃもんをつけているのはおまえのほう。こっちはそれに応じているだけだw
応じているだけのこっちはどのタイミングで応じようが、引きこもりには当たらない。
すぐにいちゃもんをつけてくるおまえをビョーキと言っているのだよw絶えずこっちの発言を見張っているのか?昨日からいままで何回ここを開いたんだ?病人め!!

>以上、証明終わり。何か文句があるか。

文句あるかとは何だ。文句をつけてるのはそっちだろがwこっちはただ応じてるだけだよ。

人間は自分の発言や行動に四六時中立証責任を負いながら、生きているわけじゃないから、こっちには何一つ説明をする筋合いはない。

さあ、はやくn=1を説明しろ!

ちゃんと統計を取ってきっちりだぞ。
そして統計のソースも出せ。
逃げるなよ。早くやれ!!

749吾輩は名無しである2019/04/24(水) 21:46:28.97ID:gaQl7VmF
>>747
何の裏付けもない「正しさ」なんてものはない。

750吾輩は名無しである2019/04/24(水) 21:48:13.11ID:gaQl7VmF
>>748
>いちゃもんをつけているのはおまえのほう。

根拠がないことを「根拠がない」と指摘し、それゆえに「そんな話は信用できない」と 言っているだけだ。
オマエの投稿にその根拠を示すものが皆無なのも一目瞭然だ。

>こっちはそれに応じているだけだw

「応じている」ならこちらの指摘も読めてるだろ?
『根拠がない』という指摘に対して反論なり説明なり弁明なりはできないのか?
別に、ないならそれで構わないけどねw
オマエの>>706, >>708の投稿は根拠のないデタラメだ、というのが結論になるだけだから。

>人間は自分の発言や行動に四六時中立証責任を負いながら、生きているわけじゃないから、

こちらはオマエの「オマエの>>706, >>708の投稿」と具体的に示して問うてるんだけどねw
その投稿の発言については責任を持つのか、持たないのか?
「持たない」と言うならデタラメ確定だし、
「持つ」と言うなら文字通りに責任持って自説の根拠を示すべきだ。
(そして根拠を示せないなら、やっぱりデタラメ確定だw)

>さあ、はやくn=1を

馬鹿の一つ覚えw
>>736を読め。逃げるなよw 早くやれ!ww

751吾輩は名無しである2019/04/25(木) 14:31:13.96ID:figpgmzs
村上春樹の短編の話をしろ!
自演はもういい!

752吾輩は名無しである2019/04/25(木) 16:00:57.79ID:figpgmzs
村上春樹・TVピープルを極める
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1545244094/

753菩薩@太子2019/04/25(木) 20:20:26.26ID:sjnJhuWJ
>>750
>『根拠がない』という指摘に対して反論なり説明なり弁明なりはできないのか?

バカか!!何でおまえの都合に合わせてこっちが答えなくちゃちゃならないんだ。
おまえごときの都合なんか知ったことか!!

こっちの発言にいちゃもんつけてきたのはおまえだから、おまえにはその義務がある。
人間は自分の発言や行動に四六時中立証責任を負いながら、生きているわけじゃないから、こっちには何一つ義務はない。

さあ、はやくn=1を説明しろ!

ちゃんと統計を取ってきっちりだぞ。
そして統計のソースも出せ。
逃げるなよ。早くやれ!!

754菩薩@太子2019/04/25(木) 20:25:08.65ID:sjnJhuWJ
>>751
>村上春樹の短編の話をしろ!
>自演はもういい!

自演ではないが、ID:gaQl7VmFは病気だから、我がした発言についていつまでもからみ続けてくるよ。
そしてID:gaQl7VmFがからみ続けてくる以上、我もそれに応じる他ないということだ。

迷惑なら、キミがID:gaQl7VmFにこれ以上からみ続けるのをやめさせてくれw

755吾輩は名無しである2019/04/25(木) 20:30:35.03ID:xrZU9bDt
マジなら完全にキチガイだろ
ほっとけ

756吾輩は名無しである2019/04/25(木) 20:52:42.12ID:z2uEBEn8
この菩薩@太子がキチガイだってことだな

757吾輩は名無しである2019/04/27(土) 23:43:28.66ID:1pV4qBvh
「ファミリー・アフェア」は、主人公の造形が村上春樹らしくないキャラだったりもするけど
むしろそれが面白い、とも思う。

758吾輩は名無しである2019/04/28(日) 00:31:55.22ID:8YE55by4
氷男も味がある

759菩薩@太子2019/05/05(日) 17:45:37.02ID:D+eJTXvn
おい村上!!我が読んでやるから、ちょっと小説書いてみろw

760吾輩は名無しである2019/05/05(日) 23:26:42.17ID:YtSzig7b
>>759
既発の作品の感想なり論評なりをここに書いてみろよ。
読んでやるからw

761ノルウェイのブラック・メタル2019/05/06(月) 17:06:21.53ID:qJC2YrM7
なので×ですから○ だから△
本来「なので」は断定の助動詞「だ」の連体形「な」+理由や原因を表す接続助詞「ので」
によって構成されるため、他の言葉と結びつく言葉なのです。独立した接続詞でありません。
ですから、文頭に「なので」を用いて文章を始めるのは、文法的に間違いです。

762菩薩@太子2019/05/12(日) 20:26:49.29ID:kZT9SFMq
小説 「宇宙旅行」

おれは超光速で飛ぶ宇宙船に乗って、150億光年彼方の惑星に着陸した。
そこでは地球人そっくりの田子作みたいな顔をした連中が目を土人みたいにビックリと見開いてこっちを見上げていた。
ヘリコプターそっくりの飛行物が飛んできて、「名を名乗りなさい。キミたちの目的は?こちらの指定した場所に着陸しなさい」とわめき立てていた。

「ダサいところに来ましたね」俺が言うと、キャプテンは、
「ああ、ここも地球そっくりの実につまらん場所だった。着陸しても取り立てて興味を惹くものはなにもないだろう…」
とがっかりした様子だった。
「これで1万回目の着陸ですが、ロマンのある惑星はなかったですね」
「ホントだな。それが現実というものだろう。俺たちもいい加減目を覚まさなければならないのかもしれないなw」

763吾輩は名無しである2019/05/12(日) 20:37:06.81ID:wDrZ65vY
50年前でもこんなダサいSF書くヤツぁいねーなw

読む価値皆無w

764吾輩は名無しである2019/06/04(火) 11:37:06.50ID:+lp1zqgl
藤林丈司

765吾輩は名無しである2019/07/08(月) 05:45:53.41ID:HOMHcCoK
初期の短編が好きです

766吾輩は名無しである2019/09/17(火) 09:13:27.99ID:R/lssTVF
普通の人たちには理解されない作品群

767吾輩は名無しである2019/10/04(金) 23:22:40.65ID:udB47FRw
昔の短編集はいいですね

新着レスの表示
レスを投稿する