桜木紫乃

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1吾輩は名無しである2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
紫乃さんについて語りましょう

2吾輩は名無しである2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
まーた出版社にとってテイのいい使い捨て専用自称作家か

3吾輩は名無しである2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
紫乃の体がたまらない。紫乃と一発ヤリてえ。

4吾輩は名無しである2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
シノのマン毛はケツまで繋がっているだらうか?

5吾輩は名無しである2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
シノのマン毛は尻穴まで繋がっているだらうか?

6吾輩は名無しである2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
金爆の乗っかり商法の人?

7吾輩は名無しである2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
昔よく行った桜木町のソープの和久井さん
美人だった・・・

8吾輩は名無しである2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
このひとの小説で直木賞受賞作以外でおススメあったら教えて

9吾輩は名無しである2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
おばさんの乗っかり商法、下品すぎて見るのも嫌。
だいたい金爆もう終わってるし。

10吾輩は名無しである2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
エロティックな話ばっかだけど年がら年中エロイことばっか考えてんだろか

11吾輩は名無しである2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
桜木先生が一途に落とした旦那とHする時もラブホ?

12吾輩は名無しである2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ラブホの掃除を子供にさせるかなと言ってたけど。
親の書いたエロ小説を子供が読むのはもっとたち悪い。
結局代々同じことしてんだね

13吾輩は名無しである2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
会見わろた
面白そうな人だね

14吾輩は名無しである2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
あんなのが面白いの?
普段どんだけつまんない生活なの?

15吾輩は名無しである2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
紫乃と一発やりてえ。

16吾輩は名無しである2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
あんたそればっかw

17吾輩は名無しである2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
笑っていいともに出た時に金爆の話しかしてなくてわろた

18吾輩は名無しである2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
桜木先生は終わりが見えてた金爆を盛り上げてくれたんだ!感謝せねば!

19吾輩は名無しである2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ダサ

20吾輩は名無しである2013/09/01(日) 05:13:44.75
紫乃を抱きてえよ。テレビで初めて紫乃を見てから我慢できねえよ。

21吾輩は名無しである2013/09/01(日) 22:09:55.42
こんなに愛されてるなんて、桜木先生は幸せ者だね

22吾輩は名無しである2013/09/04(水) 20:34:40.16
紫乃を抱きしめて濃厚なディープキスをしたい。

23吾輩は名無しである2013/09/04(水) 20:43:46.06
紫乃を想いながらセンズリこきました

24吾輩は名無しである2013/09/06(金) 10:57:28.05
紫乃に一目惚れしちゃった。

25吾輩は名無しである2013/09/06(金) 20:24:41.49
確かに色白で色っぽいと感じます。
年齢よりも若く見えますね〜。

26吾輩は名無しである2013/09/06(金) 21:21:59.29
紫乃を抱きたい

27吾輩は名無しである2013/09/10(火) 00:51:08.09
現在紫乃って結婚してるの?

28吾輩は名無しである2013/09/14(土) 19:18:36.45
なんで売れてんの?

29吾輩は名無しである2013/09/14(土) 21:25:08.09
ああぁ・・・ドピュッ!!!

30吾輩は名無しである2013/09/15(日) 20:18:03.04
>>28
エロネタだから

31吾輩は名無しである2013/09/16(月) 19:55:30.54
>>27
旦那と子供2人いるし
長男が二十代で長女が高校生

32吾輩は名無しである2013/09/18(水) 21:57:43.02
以前コラムに、青田典子の専属娼婦を見た事を書いてあったが
わざわざ文章にするって事はヌードグラビアが大好きなんだろうか

33吾輩は名無しである2013/09/21(土) 20:57:39.33
ストリップ劇場が好きなくらいだからね

34吾輩は名無しである2013/09/21(土) 21:43:39.24
面白い作家が出てきて嬉しい。
エロっぽい経験も積んでいないと書けない小説
昭和の香りもする。

35吾輩は名無しである2013/09/21(土) 22:14:42.60
オール讀物(官能特集)
直木賞受賞第一作「影のない街」掲載

36吾輩は名無しである2013/09/26(木) 18:30:49.96
「ホテルローヤル」50万部突破
これだけで印税7000万円
受賞前とは完全に別の人になってしまった。

37吾輩は名無しである2013/09/28(土) 04:10:53.05
旦那がいようが立派な息子がいようが紫乃がたまらなく愛おしいよ。紫乃の体がたまらないよ。貪りつきたい。

38吾輩は名無しである2013/09/28(土) 11:37:06.17
近所のアパートに瓜二つの奥さんがいるんで興味が湧いてきた…

39吾輩は名無しである2013/09/28(土) 15:45:00.97
ポルノ小説じゃねえか

40吾輩は名無しである2013/09/30(月) 12:54:03.67
毎日紫乃のこと考えてシコってるの?

41吾輩は名無しである2013/10/01(火) 05:04:54.94
マジで紫乃を抱きたい。紫乃と生で一発やりたい。

42 【小吉】 2013/10/01(火) 23:42:22.74
処女の頃から男女の営みをまじかに成長したんだね
家のお手伝いで淫臭とか嗅ぎたくないよね

43吾輩は名無しである2013/10/02(水) 10:22:54.87
ブスでもないし美人でもないがセックスは好きそうだ

44吾輩は名無しである2013/10/02(水) 17:00:17.45
紫乃と激しく絡み合いたい

45吾輩は名無しである2013/10/03(木) 22:16:14.81
「ホテルローヤル」「起終点駅(ターミナル)」「氷平線」を読んだ。
一部きわどい性描写が出てくる作品もあるが、決してポルノ小説ではない。

同じことを繰り返し言っている貴方、一度本を読んでみて下さい。

46吾輩は名無しである2013/10/04(金) 07:56:05.28
朝からヤリたくなっちゃうよ

47吾輩は名無しである2013/10/04(金) 18:11:55.84
桜色のオマンコ?紫色のオマンコ?

48吾輩は名無しである2013/10/04(金) 20:18:03.64
ネットで遊んでばかりいないで、たまには読書もしたら?

49吾輩は名無しである2013/10/06(日) 19:26:18.55
「風葬」はサスペンスタッチで
「氷平線」「ホテルローヤル」とは作風が全く違い、驚きました。

50吾輩は名無しである2013/10/06(日) 20:09:02.48
セックス描写はどうでした?

51吾輩は名無しである2013/10/10(木) 13:13:33.55
紫乃って熟女AVに出たら売れるよ。

52吾輩は名無しである2013/11/01(金) 23:32:29.14
11/28 新潮文庫 ラブレス 桜木紫乃

53吾輩は名無しである2013/11/02(土) 12:06:38.32
背面騎乗位が好きだがベロチュウできない

54吾輩は名無しである2013/11/04(月) 10:20:55.54
乾し葡萄のようになった黒乳首をチュッパチュッパしたいっす

55吾輩は名無しである2014/01/15(水) 21:57:31.56
次回のコージ魂http://www.bs4.jp/koji/
桜木紫乃さんです。

直木賞受賞後の「蛇行する月」読みました。
「ホテルローヤル」「氷平線」程良くなかった。

56吾輩は名無しである2014/01/17(金) 14:35:54.95
セックス!セックス!セックス大好きっす!

57吾輩は名無しである2014/01/20(月) 06:54:11.06
コージ魂、誰も見てねーのかよ
ありゃ作家の中じゃ普通の主婦って感じだったぞ

58吾輩は名無しである2014/01/22(水) 02:52:49.58
それがいいじゃん
批評家様は奇人変人ばかりの作家に飽き飽きあんでしょ?

59吾輩は名無しである2014/01/30(木) 03:20:48.99
見たよ、コージ魂。
作品は全然読んだことなかったけれど、興味をもった。
まだ読んでないのであれだが、
作品は松本清張賞や、大藪春彦賞ともからんでいるんだね。
タイプとしては桐野夏生さんタイプかなと思ったよ。
あとは、浅田次郎かな。
作品は読んではないけれど、そんなことを感じたよ。

60吾輩は名無しである2014/02/28(金) 00:20:36.54
桜木紫乃の風景描写は素晴らしいね

61吾輩は名無しである2014/04/14(月) 02:03:15.77
無垢の領域読んだよ。
紫乃、今回も素晴らしかった。ありがとう。

いつか紫乃の、おまんこを嫌と言うまでペロペロしてあげるからね。

僕には、それくらいでしか感謝の気持ちを伝える術がないから。

62吾輩は名無しである2014/04/14(月) 11:02:49.58
62

63吾輩は名無しである2014/04/14(月) 17:26:57.86
そんなにエロいんですかこのひと
読んだことないけど

64吾輩は名無しである2014/04/14(月) 17:33:33.27
>>63
てめーは官能小説でセンズリ書いとけ

65吾輩は名無しである2014/04/14(月) 17:38:29.91
マスかけるほどエロいのかな

66j2014/04/14(月) 20:48:51.65
政岡大裕死ね。なんでまだ生きてるんだよ。早く死ねよ。

67吾輩は名無しである2015/09/04(金) 22:04:15.98
文庫が出たから「ホテルローヤル」を読んだ
凄く読み易かった
読み進むうちにジワジワ来て、「バブルバス」から泣けた

68吾輩は名無しである2015/10/07(水) 01:52:10.03
新宿ストリップ劇場TSミュージックの存続危機

同郷出身の踊り子のピンチです

69吾輩は名無しである2015/10/29(木) 03:02:16.06
泣ける、とかエロい、とか思ったことないなあ。

70吾輩は名無しである2016/01/05(火) 15:07:09.78
泣けないのは感性の問題だろ。

71吾輩は名無しである2016/05/29(日) 14:50:42.84
壇蜜をヨイショしてるおばさんか

72吾輩は名無しである2016/06/30(木) 21:32:07.46
裸の華、傑作ですね。
ノリカに会いたい。

ラブアロマの店員になって、本コースを無料で奉仕したい。

73吾輩は名無しである2016/07/11(月) 02:14:09.54
正直、小説はあんまりおもしろくない。

74吾輩は名無しである2016/07/11(月) 10:19:41.60
>>73
読書向いてないんでしょ、あなたが。

75吾輩は名無しである2016/07/11(月) 10:30:50.09
>>74
純文学や海外文学読んでる知的な人には日本のエンタメは合わないと思う。

76吾輩は名無しである2016/07/12(火) 01:56:46.78
桜木紫乃を読まなきゃいいでしょ。
わざわざスレにきて嫌なこと言う理由がわからん。
文学から何にも学んでないんだね。

77吾輩は名無しである2016/07/12(火) 02:15:14.06
別に学ぶために読んでるわけじゃないんだけど。

78吾輩は名無しである2016/07/12(火) 03:16:47.34
>>76
すすめられたから読んだらつまんなかったんですよ。

79吾輩は名無しである2016/07/12(火) 03:24:11.35
>>76
いい意見もあればよくない意見もあるのは当然じゃないの。
万人に大絶賛される作家なんていないよ。

悪い感想は書くなっていうほうがおかしい。

80吾輩は名無しである2016/07/12(火) 04:45:51.22
読まなきゃいい、とか営業妨害じゃね?w

この作品がダメならこっちがいいかも、とか提案するならわかるけど。

81吾輩は名無しである2016/07/12(火) 06:28:06.38
北海道の景色の描写は好き。
目線が元々住んでる人の目線っていうか。
きれいだよね。

82吾輩は名無しである2016/07/12(火) 09:35:19.18
>>75
>>74
>純文学や海外文学読んでる知的な人には日本のエンタメは合わないと思う。

純文学、海外文学読んでる知的な人って…。



知的な人…。

83吾輩は名無しである2016/07/12(火) 09:35:53.39
アンカー間違えたわ。

84吾輩は名無しである2016/07/12(火) 12:25:39.80
>>83
もうそのあたりでだめだなw

85吾輩は名無しである2016/11/13(日) 21:56:25.08ID:RW/DOBI7
氷の轍よかったけど、ドラマは原作いじりすぎだな。

86吾輩は名無しである2016/11/14(月) 03:52:19.56ID:nEbZxSqJ
>>85
よかったですよね。彼女の作品はとても美しい画になる。

87吾輩は名無しである2016/11/14(月) 19:29:34.49ID:tdNW16+n
三文芝居にも程があった

88吾輩は名無しである2016/12/28(水) 23:42:48.36ID:L4p4TCfB
風葬なかなか良かった。
なんで文庫化に、こんなにも時間がかかったのか。

89吾輩は名無しである2017/08/16(水) 20:43:09.92ID:yECxA8mY
遠い夏、色のない海、鮮やかな記憶
作家・桜木紫乃さん、エッセー寄稿
(朝日新聞デジタル)
http://www.asahi.com/articles/DA3S13089934.html

90吾輩は名無しである2017/11/12(日) 21:22:07.78ID:s+ABMYzn
90

91吾輩は名無しである2018/03/26(月) 15:58:36.18ID:CKKkLyyY
紫乃文学ありですよね。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています