なぜ日本には世界に通用する小説家がいないのか

1吾輩は名無しである2013/10/19(土) 16:40:50.95
村上春樹も世界ではごく一部の層に読まれてるに過ぎない

2吾輩は名無しである2013/10/19(土) 18:36:03.51
日本語で書かれてるからに決まってるだろ
日本みたいに翻訳文化が異常に発達している国はそうそうない

3吾輩は名無しである2013/10/19(土) 19:32:35.62
源氏物語

4吾輩は名無しである2013/10/19(土) 20:18:38.64
世界が狭すぎるからさ。

5吾輩は名無しである2013/10/19(土) 20:24:54.15
杉井光以外考えられない

6吾輩は名無しである2013/10/19(土) 22:57:40.13
つまるところ国力とそのことに対する国際的関心が評価につながる。

7吾輩は名無しである2013/10/20(日) 15:57:23.37
国力でいえば実はスーパーパワーのひとつだったりする。
世界三位の経済大国だからね。

8吾輩は名無しである2013/10/20(日) 16:05:55.71
中国

9吾輩は名無しである2013/10/20(日) 18:21:18.84
春樹は普通に世界の一般大衆に読まれてるだろ
イタリアに行った時ベストセラーリストで1位だったぜ

10吾輩は名無しである2013/10/20(日) 19:22:04.32
春樹はめっちゃ読まれてるよね

11吾輩は名無しである2013/10/20(日) 19:30:35.25
村上春樹以外だと、よしもとばななは結構、翻訳されて読まれてるぞ。

12吾輩は名無しである2013/10/21(月) 10:35:18.48
ばななもイタリアでは人気あるな

13吾輩は名無しである2013/10/21(月) 10:42:19.52
太宰治や三島由紀夫がいるじゃん

14吾輩は名無しである2013/10/21(月) 13:10:21.04
世界とか社会とかもうどうでもいいわ

15吾輩は名無しである2013/10/21(月) 13:38:24.83
クールジャパン()

16吾輩は名無しである2013/10/21(月) 15:50:50.12
確かにマルケスクラスはいないな

17吾輩は名無しである2013/10/21(月) 19:21:13.60
というかそもそも海外って本屋自体が少なくね
いろいろ海外旅行したけどそんなに見かけなかったぞ
古典が読まれてるのはともかく日本ほど現代作家っているの?

18吾輩は名無しである2013/10/21(月) 20:13:56.36
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

19吾輩は名無しである2013/10/21(月) 20:47:36.38
まあ春樹は世界中から愛されてるけどな

20吾輩は名無しである2013/10/21(月) 21:33:41.78
数年前にプラハの書店に入ったらフィリップ・ロスやコラゲッサン・ボイルの小説が平積みされていました。
飛行機の中では隣席のロシア人がダン・ブラウンの小説を読んでいた。
まあ、日本でこの手の小説に比するものといえば村上作品くらいだと思いますけどねえ。
桐野夏生や東野圭吾とかが外国で受けるとは思えない。

21吾輩は名無しである2013/10/21(月) 21:35:15.55
小川洋子

22吾輩は名無しである2013/10/21(月) 21:52:48.89
いるじゃん津原大先生が
本人がフランスで有名になると予言してる

23吾輩は名無しである2013/10/21(月) 22:02:00.36
>>18
え、そんなにおかしなこと言ったか?
そんなに本屋見かけなかったけどなぁ…

24吾輩は名無しである2013/10/22(火) 01:04:56.60
>>13みたいな日本文学脳ってこわいわぁ

25吾輩は名無しである2013/10/22(火) 01:28:42.75
>>23
日本のように郊外店舗やブックオフで
春樹からプラトンの著作が文庫本とはいえ
ワンコインで入手できるような国はどこを探してもありません。

26吾輩は名無しである2013/10/22(火) 01:34:58.20
>>25
だよね

立ち寄った本屋では村上春樹はもちろんだが、村上龍・東野圭吾もある程度は見かけたかな

27吾輩は名無しである2013/10/22(火) 10:19:16.29
向こうのペーパーバックみたいに種類を充実してほしい

28吾輩は名無しである2013/10/22(火) 23:48:24.71
日本の文学は、冗談でなく本気で世界一だと信じております。

29吾輩は名無しである2013/10/23(水) 01:56:51.51
今、世界文学を見渡すと、ホント大した作家がいないよ。

30吾輩は名無しである2013/10/23(水) 06:01:57.67
>>19ポルノ作家が憎まれてないとでも? 

31吾輩は名無しである2013/10/23(水) 06:03:17.59
     ∧_∧
    (; ´Д`)     ∧_∧ 
    /     \   ( ´Д`) 売文させてください 
.__| |人類 .| |_ /      ヽ後はこいつがやるんで
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|春樹| |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ早く買って来い \|  (    ) 逃げんなよ
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \ ∧_∧   (⌒\|__./ /
ランダムハウス   NHK      講談社    

32吾輩は名無しである2013/10/23(水) 06:12:12.55
v(・x・)vピース ◆1SAVsF.d9. =村上春樹
は、文学板や哲学板、映画作品板、HIPHOP板に24時間365日常駐している廃人です。
多重債務をして覚醒剤を長期間使用していた事や、窃盗で生計を立てている事を自慢し、2ちゃんねるで誹謗中傷にあけくれています。
現在は覚醒剤を買う金がなくなったため、ニコチン中毒でアルコール中毒になっています。金さえあれば覚醒剤を買いたいと言っています。
自分はもてると勘違いし、常時くだらない下ネタを連発しています。友達も多いと言い張っていますが、2ちゃんねるから離れている時間がありません。
幼女と糞尿が大の好物で、毎日スカトロ自演をしています。
極度の虚言癖で、昨日言った事を覚えていません。

村上春樹からなりすましされていた被害者
鈴木雄介
木村朋史
川俣軍司
布置将臣

村上春樹がなりすましていたトリップ
◆m0yPyqc5MQ
◆JSPf4VvHXo

33吾輩は名無しである2013/10/23(水) 10:06:42.80
http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/03/20120329_tashiromasashi_01.jpg
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg
2ch上でトリップばれによって確証のとれた時系列順・村上春樹本人による書き込み
【2007年】
865 :村上春樹:2007/03/13(火) 22:36:55
俺はりさたんの柔らかそうな下腹部の中に、ドロドロでグチャグチャに
消化された食べ物が多量に入っていると思うとハァハァして止まりません
【2008年】
178: 村上春樹:2008/05/24(土) 17:22:40
俺なんか真希ちゃんにわざとマン垢溜めさせてスプーンで掬って食べたもんねー(:-D)rz
ヨーグルトの100倍美味しかったYO!(:-D)rz
【2009年】
39 : 村上春樹: 2009/06/15(月) 20:30:20
なに言ってんだよお前?いい感じの変態だな!
嫌いじゃないけどね。ウンコ食わすのは問題だけど、
ウンコ食うのは別に暴力的な感じはしないし、いいじゃん。
中学の頃とかいじめられてウンコ食わされてる奴いたじゃん。
普通は食いたくないものね。臭いし、汚いし、非人間的じゃない。
スカトロって愛を感じない?あなたのウンコなら喜んで食べますみたいな。
【2010年】
361 :村上春樹:2010/12/28(火) 22:56:58
でもシャブはマジで死ぬんじゃないかってくらいやってた今年の初めから春先まで。
金が底をついて、それからずっとやってないなあ。
【2011年】
23 名前:村上春樹:2011/12/25(日) 18:41:48.45
覚醒剤。いい〜クスリです。
【2012年】
258 :村上春樹:2012/03/02(金) 01:52:49.62
カッターナイフで頚動脈切って殺すぞ?
【2013年】
572:村上春樹:2013/03/25(月) 19:09:10.94
野ばらさんは大麻だよな。大麻はいいよね〜♪

34吾輩は名無しである2013/10/23(水) 10:07:34.26
村上春樹 =
ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 = ムー大陸 ◆POG0Nh1MOnGz =
アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 =
N ◆.a7VUr.VD. =
この板の主役◆OZ/B6fTcn6 =
記憶喪失した男◆cnhIMeWufo =
園児 ◆gKCGnbBUZc =
v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo = v(・x・)vピース ◆1SAVsF.d9.

225 名前:v(・x・)vピース ◆1SAVsF.d9. :2013/04/05(金) 21:40:02.59
クスリがなけりゃ、俺はこんなもんだ。

130 :v(・x・)vピース ◆1SAVsF.d9. :2012/10/19(金) 19:51:38.51
覚せい剤を吸うと元気がみなぎる♪

35吾輩は名無しである2013/10/23(水) 17:24:22.79
才能・感受性の無さ。貧相な外見。これにつきる。しかし自意識だけは一歩も引かないのだ。
だから借り手きた外套でもって身を虚飾し、
欧米の文豪・偉人の荒さがしに死道を挙げ
ゲスの感ぐりに執念を燃やすことに命をかけている
そしてまた彼らは自分達のそのスタンスでもって「君達は何を悩んでいるんだい?w」
とさも西欧を克服したがのごとく滑稽な優越感で何か俯瞰したつもりなのだ
ハッキリ行って日本人は文学やら芸術以前に人間以前

36吾輩は名無しである2013/10/23(水) 18:33:54.50
>>35
先ずキチンとした漢字表記ができるようになりなさい
表現の道具が使えないのになんだかんだと言ったってバカにされるだけ
君は即ち日本人だから人間以前でしかないんだってもねw

37吾輩は名無しである2013/10/23(水) 19:25:18.57
  

38吾輩は名無しである2013/10/23(水) 20:37:17.68
>>35
日本人には日本のものが一番理解しやすいのにこれだもんな
ほんとにそう思ってんならまじもったいないわ

39吾輩は名無しである2013/10/23(水) 20:44:40.09
確かにパウロコエーリョクラスはいないな
春樹も局地的人気だろう

40吾輩は名無しである2013/10/23(水) 20:54:20.68
どっちの主張でも具体例を挙げてくれるとわかりやすいし勉強になります

41吾輩は名無しである2013/10/23(水) 20:56:30.19
>ハッキリ行って日本人は文学やら芸術以前に人間以前

そもそも人間って概念自体が胡散臭いわけで…

42吾輩は名無しである2013/10/23(水) 21:16:01.80
>>41
成る程。だからオマエはウサン臭いんだな。自分自身で告白してりゃ世話ないな。(笑

43吾輩は名無しである2013/10/23(水) 21:37:11.87
>>42
お前自身は人間以前であることを告白してんじゃねえの、本気でアホだな

44吾輩は名無しである2013/10/23(水) 21:40:53.63
>>42
だから、の接続詞の使い方がおかしい

45吾輩は名無しである2013/10/23(水) 22:28:10.97
芸術は西洋特有の現象だ。文学も科学も哲学も、およそ知的な活動は大半が
西洋の所産だ。日本に世界的文学がないと悲観的になる理由は全くない。
西洋が例外的に偉大なのであって、中国にもアフリカにも世界的文学は誕生しなかった。

46吾輩は名無しである2013/10/23(水) 22:30:09.25
西洋にはかなり厄介な思想(キリスト教)があったから
それに対抗する必要なり危機感なりがあったまでというだけで、偉大かというと微妙じゃないの

47吾輩は名無しである2013/10/25(金) 11:34:16.41
海外には文学と大衆小説の区別はない

宮部みゆきや東野圭吾のほうが、偉い文学者よりも世界で読まれている

48吾輩は名無しである2013/10/25(金) 11:51:33.29
偉い文学者って?

49吾輩は名無しである2013/10/25(金) 19:48:50.73
>>47
海外にもpopular literatureとserious literatureの区別くらいあるんですけど
スティーブンキングが全米図書賞獲れるか?
そもそも日本でだって偉い文学者とやらより宮部や東野の方が読まれてるだろ

50吾輩は名無しである2013/10/26(土) 21:26:04.99
てか今の日本で大衆小説家じゃない作家って誰がいるの?

51吾輩は名無しである2013/10/27(日) 02:17:48.90
文化発展度が低いからなあ
文明ってのは本当は文化あってこそ成長し発展するんだけど
日本はイキナリ文明を西洋から取り入れちゃったからやっぱり頭が弱いよね

52吾輩は名無しである2013/10/27(日) 07:56:54.59
ブラッシュアップは得意だけれど展開力はない。
ということは構想力もないということ。
であるならば紙芝居のように形態的諸断片を組み合わせる作業に終始することになる。

53吾輩は名無しである2013/10/30(水) 15:44:24.42
倉本聰氏、たばこバッシングに憤慨
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1383114256/
「喫煙シーン削るなら書かない」
「愛煙家だけ逆賊的な扱いを受けている風潮が許せない」

54吾輩は名無しである2013/10/30(水) 16:29:22.94
根拠がある批判はバッシングとはいわない

55吾輩は名無しである2013/11/02(土) 15:43:58.89
宮部みゆき、京極夏彦、東野圭吾に匹敵する作家は世界に見当たらない

56吾輩は名無しである2013/11/02(土) 17:18:21.29
名言とか見ててみ日本人の物書きのてショボイよね
欧米のはサラっと核心ついてるようなこと言っちゃうけど
日本人のは「はあ・・」て自明すぎるようなことや頑張って考えましたみたいなのばっか

57吾輩は名無しである2013/11/02(土) 17:23:41.90
ミランクンデラと村上春樹を読み比べるとそう思うかもしれない

58吾輩は名無しである2013/11/04(月) 14:45:55.76
【ジャンル不問】売れないプロ作家のための愚痴スレ52
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1382531839/
300 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2013/11/03(日) 14:37:22.38 ID:a1H49cAJ
読者サービスの一端としてフリーペーパー的な無料文芸誌@電子版を刊行することになったから
受賞作家の皆さんは50枚程度の短編を年3本寄稿して下さいとのこと
ただし読者から対価を受け取ることのできない無料文芸誌なので原稿料はナシということでご了承下さいとのこと
そのかわり、寄稿短編の掲載ページには各自の既刊本のURLを付けます、と
合計150枚のただ働きを承諾するメリットとデメリットを天秤に掛けて悩む三連休

308 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2013/11/03(日) 15:21:39.42 ID:mvZHqsON
>>300
これはない。出版が始めた読者サービスなら、出版が金出せよ殿様過ぎるわ
150枚、俺なら1ヶ月は最低かかる量だな
宣伝してやるから1ヶ月タダ働きね!ってどう考えてもおかしい

311 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2013/11/03(日) 15:40:58.66 ID:a1H49cAJ
>>308
版元にそう言いたい!というのが自分の本音
でも、先輩受賞作家の例を考えると怖じ気づいてしまう

先輩受賞作家の例はこういう風だった:
契約条件が極度に殿様過ぎるとの理由で版元に説明を求め、結局は取引不成立

版元から絶縁宣告を受ける

ブラック作家の烙印を押されて他社にも周知

他社でも仕事できなくなる

自分が情けない

59吾輩は名無しである2013/11/05(火) 09:20:18.76
翻訳の問題。
オランダのセース・ノーテボーム、ハンガリーのナーダシュ・ペーテル、
イタリアのダリオ・フォなどはヨーロッパでは最高レベルの評価を受けている作家だが、
日本では無名に近い。これと同じ。
藤枝静男、小島信夫、深沢七郎、安岡章太郎、田村隆一、後藤明生、古井由吉、津島佑子、
井上光晴、井上ひさし、別役実、吉増剛造、阿部和重、平田オリザなど。
英訳が充実するだけで世界に通用する作家は限りがない。

60吾輩は名無しである2013/11/05(火) 16:01:04.73
「古井由吉」←この名前、ドサクサに紛れて必ず出て来るのな。とゆーわけで、本人乙。(嗤)

61吾輩は名無しである2013/11/10(日) 17:49:28.33
もういい加減中学生の精神状態で世界が作り変えられるアニメはやめようや

俺の夢も希望も消え失せつつも地べた這いずり回って必死に生きてきた人生が

中学生の願望で無かったことにされてたまるか

勝手にリセットすんな俺の許可を取れ


http://anond.hatelabo.jp/20131110154002

62吾輩は名無しである2013/12/10(火) 16:54:04.74
>>56

コラムでも違うよね。
サンタクロースは実在するかどうかという話などには感心した。

63吾輩は名無しである2014/02/12(水) 15:28:18.12
小中高の教室の雰囲気が腐ってるからな

64吾輩は名無しである2014/03/07(金) 11:02:16.92
小川洋子の小説はフランスで映画化されたが

65吾輩は名無しである2014/04/12(土) 20:42:28.50
思想が無い

66吾輩は名無しである2014/04/13(日) 21:45:39.40
池袋駅は、利用者の非常に多い一大ターミナル駅です。その乗車人員数は、JR東日本の集計だけでも
1日平均約55万人(定期外利用者+定期利用者の合計:JR東日本の2012年度のデータ)で、世界第1位の「新宿駅」に次ぐ多さです。

今回は、この池袋駅あるあるを聞いてみました。
●「駅にロフトあるじゃん」と油断するとロフトまでの遠さに驚く。(22歳女性/学生/その他)
●慣れていない人は東口と西武口を混同する。(25歳女性/医療・福祉/営業職)
●横浜までつながってめっちゃ便利! 心からそう思います。(27歳女性/食品・飲料/専門職)
●『IWGP』で脚光を浴びたが、いまいち垢(あか)抜けない感じは否めない。(33歳男性/マスコミ・広告/技術職)
●東急ハンズまで地下でつなげてほしいと何度思ったか……。(33歳男性/情報・IT/営業職)
●『デュラララ!!』で再発見された感じ。(23歳男性/学生/その他)
●埼玉県に分類されている気がする(笑)。(58歳男性/情報・IT/クリエイティブ職)
●湘南新宿ラインに乗って大宮方面に向かったら、山手線に沿って東へ走りだしてびっくりする。(46歳男性/ソフトウェア/事務系専門職)
●乗り換えにけっこう時間がかかる。(27歳女性/小売店/事務系専門職)
●「新宿」「渋谷」に比べるとマイナー感がある。なんか負けてる感じがする。(32歳男性/学校・教育関連/専門職)
●池袋駅始発の山手線に乗れたらラッキーな気分。(46歳男性/ソフトウェア/事務系専門職)
●「いけふくろう」で待ち合わせはしない。(29歳女性/情報・IT/専門職)
●北口のアウェー感は異常。(24歳男性/情報・IT/事務系専門職)
●サンシャイン60まで地味に遠いので驚く! けっこう歩くよ(笑)。(23歳男性/学生/その他)
●山手線外回りのホームから見える東上線のホームを同じJRのホームだと勘違いする。(31歳男性/自動車関連/事務系専門職)
●新宿駅に匹敵するダンジョンだと思うけど、近頃渋谷駅にその地位を奪われた気がする。(46歳男性/ソフトウェア/事務系専門職)
●南改札から入るとカレーの匂いにやられる。(31歳女性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
●アップル、オレンジ、チェリーと言われてどの通路か分かったら池袋駅のプロ。(27歳男性/通信/営業職)
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8729244/

67吾輩は名無しである2014/04/13(日) 22:02:02.59
67

68吾輩は名無しである2014/04/13(日) 22:12:43.95
▼韓国カルト【統一教会】

【日本人慰安婦】=【日本女性SEX奴隷7000人以上】 【2014年現在】 【韓国 日本人慰安婦・人身売買(レイプ出産)カルト】

【新大久保その他 日本全国で】 【反日ヘイト勧誘】 → 【反日ヘイト洗脳】 → 【反日ヘイト誘拐 (韓国へ7000人以上!)】

→ 【(韓国男たちが)反日ヘイト レイプ

→ 【反日ヘイト強制出産=韓国男達に産まされた子供の数、10,000人以上!】

= 【暴力的な韓国男たちの嫁に】 (無職・嫁不足の農村部・他)
  http://blog-imgs-50.fc2.com/k/o/r/koramu2/fabyon.jpg
  http://blog-imgs-62-origin.fc2.com/r/e/a/realjapanese/20130625051102f75.jpg
        

■ 統一協会の集団結婚 日本人女性7000人 韓国に 農村部で困窮生活 研究者調査 2010年5月11日(火)
  http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-05-11/2010051114_01_1.html 日本共産党 【しんぶん赤旗】(ネット版)


※在日【在特会】・・・・(正体)【ユダヤCIA】・韓国カルト【統一教会】系・日韓ケンカ煽り・自作自演ヤラセ・マッチポンプ工作組織か

> 在特会=(会長)桜井誠 (本名 高田誠 = コ・ジョンスン 韓国籍) = 統一教会 = 文鮮明 = 北朝鮮  ・・・・真相は?
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  (動画) https://www.youtube.com/watch?v=DnT3mU71l1s

69吾輩は名無しである2014/04/14(月) 04:35:04.84
世界VS日本という絶対に勝てない戦い

70吾輩は名無しである2014/04/14(月) 09:14:26.28
温和な民族だからね。鼻も丸い。

71吾輩は名無しである2014/08/25(月) 13:25:13.15
世界が日本文学を理解できていないから。

逆に日本は世界文学を理解している。

72吾輩は名無しである2015/03/22(日) 11:00:29.21
「日本文学が評価されないのは日本語がマイナー言語だからだ」と主張する人がよくいるけど、
チェコやポーランドの作家に謝れと言ってやりたくなる。

73吾輩は名無しである2015/03/22(日) 23:36:54.78
日本人以外が劣っているから。
日本文学の素晴らしさを理解できない。

74吾輩は名無しである2015/03/24(火) 14:53:24.64
>>49
『蠅の王』をペーパーバックで買ったらスティーブン・キングが解説を書いていたんで驚いたことがある。
キングは単なる通俗作家とは言い切れないんじゃないかね。
(もちろん、エンターテイメント寄りの作風なのは間違いないけれど。)

75吾輩は名無しである2015/03/24(火) 14:59:41.38
そんなこといったら石田さんも「単なる通俗作家とは言い切れない」よ

76吾輩は名無しである2015/03/24(火) 16:13:24.88
蝿の王の解説を書いたらエンタメ作家でなくなるのかね。
妙な論理ですなあ。まったく意味をなさない。

77吾輩は名無しである2015/03/24(火) 17:01:31.14
正しい歴史教室♪

【朝鮮の歴史】

紀元前108年〜220年:漢(植民地)
221年〜245年:魏(植民地)
108年〜313年:晋(植民地)
314年〜676年:晋宋梁陳隋唐(属国)
690年〜900年:渤海(属国)
1126年〜1234年:金(属国)
1259年〜1356年:元=モンゴル(属国)
1392年〜1637年:明(属国)
1637年〜1897年:清(属国)
1897年:日清戦争日本勝利、下関条約により清の属国から開放される
1903年:ロシア朝鮮半島を南下。日本の尽力によりロシアの属国化を回避
1905年〜1945年:日露戦争日本勝利(保護国化、韓国の要請を受け併合)
1945年〜1948年:日本敗戦により米国統治(非独立)

78吾輩は名無しである2015/03/24(火) 17:02:27.90
1948年:大韓民国成立(米国軍の朝鮮統治によって国家基盤が形成され成立)
1948年:軍事独裁政権誕生(李承晩)

1948年:済州島4.3事件 3万人虐殺 (李承晩)
1950年:朝鮮戦争 釜山に追い詰められた韓国軍は、国連軍と日本からの大量物資補給により逆転、38度線にて停戦
1950年:保導連盟事件 30万人虐殺(李承晩)
1951年:国民防衛軍事件 10万人虐殺 (李承晩)
1951年:居昌事件 8500人虐殺 (李承晩)
1952年:国際認可なしに承晩ラインを引き一方的に竹島を占拠
1979年:軍出身の大統領政権誕生
1980年:光州事件 600人虐殺
1993年:初の文民政権誕生(韓国は初めて民主化)
1997年:アジア通貨危機・国家財政崩壊によりIMFと米国・日本に支援要請
2001年:韓国は 「IMFにのみ」 返済完了
2008年:再び国家財政崩壊によりIMFに支援要請、IMFはこれを却下。

79吾輩は名無しである2015/04/04(土) 11:16:38.52
村上春樹が通用していないなら世界で通用している作家なんて日本に関わらず本当に極少数になるのだが
よしもとばななも村上龍も桐野夏生もそこそこ売れているし翻訳が少ないわりには日本も健闘している印象
因みに日本文学が世界の文学のなかで隆盛しにくいのは作家の問題というよりは英語圏で活躍する日本人評論家がいないことに起因していると思われ

80吾輩は名無しである2015/04/04(土) 11:48:11.02
英語圏の文学ジャーナリズムは敷居高いからむずいんじゃない
大学でそこそこ優秀な博士論文を書くまではいけるにしても、
単なる研究者だと評論家にはなれないし、
その力を使って日本で評論家やってる人の方が多い

81吾輩は名無しである2015/04/04(土) 14:36:46.07
ま、>>1の祖国には文学すら無いんだがなw
 
1300年間も奴隷国で、文字さえ読めなかったんだから

82吾輩は名無しである2015/04/04(土) 19:08:34.15
仲間内だけで、小さな世界を作っているからだ。

83.2015/04/04(土) 19:50:43.40
トンスルやマッコリが人糞・小便だと日本にバレて、韓国の「酒類業界」が危機
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1427924560/

7 : 河津落とし(神奈川県)@転載は禁止:2015/04/02(木) 06:54:39.65 ID:3EuYe4lY0

アホか、その前に
不衛生で低品質でマズイから売れないんだよ

84吾輩は名無しである2015/04/05(日) 15:32:35.32
反日スレ

85吾輩は名無しである2015/04/05(日) 22:01:49.76
>>72
禿同
結局ただの言い訳だよな、そんなの
つーかノーベル賞二人も出してる時点でそんな言い訳はとっくに通じなくなってる事に気付けって感じ

86吾輩は名無しである2015/04/06(月) 02:12:57.63
アホすぎ
右翼が大江叩いてるだろうが

87吾輩は名無しである2015/04/06(月) 09:41:03.82
白人至上主義だろ
日本も全く読まれてないが中韓インド・アフリカ・アラブも読まれてないよ
日本の世界文学全集ですら内容は英米仏独露伊で9割いってる

「世界文学」って言葉はゲーテが言い出したらしいけど
あくまで白人様が認めた世界の文学ね

88吾輩は名無しである2015/04/06(月) 11:42:47.51
20世紀以前の中韓インド・アフリカ・アラブなんて白話小説・千夜一夜物語・ラーマーヤナ以外何があるのか

89吾輩は名無しである2015/04/06(月) 11:46:59.38
>>世界で通用する文学、小説家wwww
そんなこと思ってオメエは本読んでるんかwww

90吾輩は名無しである2015/04/06(月) 12:31:02.38
クラシック音楽が実質西洋近代音楽なのと事情は似ているんじゃないの

91吾輩は名無しである2015/04/06(月) 12:58:01.70
菊池秀行がいる。

92吾輩は名無しである2015/04/06(月) 15:47:59.64
【靴汚鮮】 日テレ「スッキリ」新司会・上重聡アナ、
朝鮮企業から高級外車&1億7千万円マンション利益供与(週刊文春)

在日朝鮮企業ABCマート創業者
三木正浩(本名:姜正浩) 在日朝鮮人
娘の絵里加は蛆テレビ
金城正宏・前社長も朝鮮学校卒 pic.twitter.com/hTRI3blBRB
 

 

93吾輩は名無しである2015/04/06(月) 21:35:36.22
社会の底辺にいる人間は人種差別主義者や排外主義者になるって本当なんだな
本当に日本人かと思うぐらい日本語の読解能力も低いし

94吾輩は名無しである2015/04/06(月) 21:56:49.51
大江を批判する奴が読んでいるのが百田w

95吾輩は名無しである2015/04/06(月) 23:47:46.25
>>94
ひえ〜
と言っても百田なんか1行も読んだことないし読みたくもないが

96吾輩は名無しである2015/04/07(火) 00:21:57.03
■ 韓国人の火病、サラリーマンの90%が病む…その原因は?
2015年01月28日
[中央日報/中央日報日本語版]

韓国人サラリーマンの90.18%が「火病(鬱火病)をにかかったことがある」とした。

就職ポータルの「キャリア」は27日、サラリーマン448人を対象にアンケート調査を実施した。この結果、
「職場生活のなかで火病にかかったことはあるか」という質問に90.18%の会社員が「ある」と回答した。

火病の原因の一つには、辛み成分の「カプサイシン」の過剰摂取がある、とされている。
この成分が舌や胃、さらには脳に損傷を与えるといわれ、うつやパニック障害などを引き起こすとされる。

火病を抑えるには「カプサイシン」の摂取を控えることに加え、
職場での悩みやストレスを解消することが大事になるとみられる。
http://japanese.joins.com/article/921/195921.html


■ 韓国で「怒りを抑えられない」 人格障害者が急増中
怒りの感情をコントロールできず、放火・暴力・窃盗
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1427024514/

97吾輩は名無しである2015/04/07(火) 00:26:01.86
世界に通用するってどういう意味なんだ?

翻訳は原典とは別物なんだから、日本語で読まれた作品は日本語で読まなければ、その作品を読んだことにはならない。
そして、日本人でさえ、その評価はわかれる。
そしてそれは英語やフランス語にも言えること。

翻訳読んで読んだってのは単なる取り説読んだだけ、と考えるべきだね。

さらに、評価については、大江や村上がいい、ってやつがいる一方、川端が最高峰だってやつもいる。

ノーベル賞なんてのは政治の産物だしな。

98吾輩は名無しである2015/04/07(火) 16:43:10.13
何が言いたいの?

99吾輩は名無しである2015/04/08(水) 02:21:46.32
いつもの右翼さんでしょ

100吾輩は名無しである2015/04/08(水) 06:03:35.31
少なくとも大江健三郎だけは通用する
ガルシアマルケスやギュンターグラスのレベル

101吾輩は名無しである2015/04/08(水) 10:18:04.58
>>100
池田信夫が大江はカスといっている
池田信夫さんを信じるべきだ

102吾輩は名無しである2015/04/08(水) 18:21:30.35
>>101
池田信夫なんか信用できるわけがないだろw
しかも文芸批評に関してまったくの素人
大江について説得的に論じて
文壇も納得させるほどの批評でもかけるのなら別だが
それは絶対にないだろう

103吾輩は名無しである2015/04/08(水) 18:25:00.16
そもそも池田信夫が作品論をかけるわけがない
蓮實の「大江健三郎論」を読んでもちんぷんかんぷんだろう
蓮實の大江論も大江を否定したものではないし

104吾輩は名無しである2015/04/10(金) 11:34:21.83
俺は大江なんかより
頭がよくて理系の池田さんを信じるね。

105吾輩は名無しである2015/04/12(日) 16:09:30.67
ジャップは中学生レベル

106(  ̄ー ̄)2015/04/12(日) 19:12:43.10
皆さま、そろそろ御準備を・・・

【新在留管理制度】 法務省が対象者に案内通知送付開始
「特別永住者は、2015年7月8日までに切り替えなければならない」

「特別永住者証明書」や「在留カード」は2015年7月8日までに切り替えなければならない。
新在留管理制度には、これまでの外国人登録制度と違って罰則規定が設けられている。
特別永住者の場合は、虚偽の届出や証明書の更新・再交付義務違反、提示拒否などに該当すれば、
1年以下の懲役または20万円以下の罰金が科せられる。

外国人登録証明書に記載されていた「通称名」については、特別永住者証明書には記載されません。

カードを切り替えないと失効し、2015年7月9日からは不法入国者。
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/f/f/ff90e1fa.jpg
http://livedoor.4.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/3/9/391e400a.gif

107吾輩は名無しである2015/04/13(月) 01:01:07.29
日本人なら日本の古典文学をちゃんと読んでるよな。
まさか最近の漫画しか知らないとか、そいつらは反日に違いない。

108吾輩は名無しである2015/04/14(火) 15:17:30.41
世界が大した事ないじゃん。
今時「世界に通用する」とか、昭和だねぇ。

109吾輩は名無しである2015/04/15(水) 11:20:47.63
日本で通用することが世界一だということ

110吾輩は名無しである2015/04/16(木) 17:01:54.52
設定だけのラノベもどきが下品なコピーの付いた帯を戴いて文学作品顔してるのがいけない
買って読んでも何一つ残らない森林資源の無駄使いばっかりだ

111吾輩は名無しである2015/04/16(木) 17:57:44.38
立花隆が、その小説がいいか悪いかは、200年経たないとわからないって書いてたよ。
彼によると、日本では「源氏物語」だけだと。紫式部にノーベル文学賞取らせてあげたいね。

112吾輩は名無しである2015/04/16(木) 19:32:29.72
立花だって残らないでしょw

113吾輩は名無しである2015/04/16(木) 19:33:18.74
>日本では「源氏物語」だけだと。

そうかな?
平家物語の方が表現は洗練されているような気がしますが。
まあ、あれが小説かどうかはさておき。

114吾輩は名無しである2015/04/16(木) 19:48:52.30
カラマーゾフもアンナ・カレーニナも200年経ってないな
あと何十年かで突然傑作として認められるのか

115吾輩は名無しである2015/04/16(木) 20:24:57.37
西暦1815年以前に発表された作品が評価対象になるわけですね。

116吾輩は名無しである2015/04/16(木) 20:35:52.28
200年前の音楽だけ聞きます。

117吾輩は名無しである2015/04/16(木) 21:53:48.21
なにかっていうとすぐに源氏物語を挙げて文学通ぶる奴は文学痛だってうちの爺ちゃんが言ってた

118吾輩は名無しである2015/04/16(木) 22:46:35.05
朝鮮半島に居るじいちゃん ね

119吾輩は名無しである2015/04/17(金) 00:10:48.12
日本文学以外カス

120吾輩は名無しである2015/04/19(日) 07:59:18.23
三島由紀夫

121吾輩は名無しである2015/04/19(日) 11:17:30.63
確かに三島由紀夫は文句なしだと思うが故人だから・・・

122吾輩は名無しである2015/04/19(日) 14:17:13.29
吉本ばななはイタリアでも人気があるようですが。

123吾輩は名無しである2015/04/19(日) 14:51:21.83
【社会/論説】 NHKが裁判で「完敗」 全国で受信料“不払い一揆”の恐れも
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1429343859/


日本人を侮蔑するサイン。チョンがこれをしたら、侮蔑してるという事。
http://stat.ameba.jp/user_images/20150413/11/kyoukasebun/c0/a5/j/t02200220_0240024013274830806.jpg
http://img.uploda.info/jlab-maru/s/maru150418113118.jpg

124吾輩は名無しである2015/04/19(日) 19:41:26.26
よしもとばななを読まない日本人は売国奴

125吾輩は名無しである2015/04/24(金) 19:39:24.51
じゃあ、読む人は国士か
外国人読者なら親日家なんですか?

126吾輩は名無しである2015/08/01(土) 15:02:47.75
ワインを居酒屋に持ち込んで逆ギレするオバハンの本なんか読みたくない

127吾輩は名無しである2015/08/01(土) 15:08:47.93
そうニダ

128吾輩は名無しである2015/08/11(火) 09:14:38.87
>そもそも>1のいう「世界」ってのは欧米のことを想定してだろうけど
あいつらにとっては「世界」というのは歴史も文化も、聖書とホメロスを最上流にした流れで
すべてそこからの発生したもののことだからね

つまり日本の小説なんて小説じゃないし、日本の歴史なんて歴史じゃないし、日本人なんて人間じゃない
て考えが戦前くらいまで結構あった。人間や歴史についてはだいぶ認められるようになったけど
日本の文学なんて文学じゃないって考えはいまだに残ってると思と思う
ただ、その非西洋圏の中でいうなら日本は一番読まれている方だが

129吾輩は名無しである2015/09/19(土) 02:20:40.19
日本以外の文化を崇める奴は日本を出ていけ

130吾輩は名無しである2015/09/26(土) 03:52:10.08
寿司以外のものを食べるやつは二度と寿司を食べるな

131吾輩は名無しである2015/10/13(火) 21:51:24.30
俺は日本食以外食べてないよ。もちろん日本産ね。

132吾輩は名無しである2015/12/29(火) 21:54:07.97
ネトウヨが来るとどんなスレもダメになるね

133吾輩は名無しである2015/12/30(水) 00:19:23.74
在日韓国人のほぼ全てが戦後に密入国した凶悪犯罪者
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1363480577/

134吾輩は名無しである2016/03/14(月) 10:01:10.83
高度経済成長後に一気に廃れた感じ?

物書きなんかやらずとも飯が食えた的な?

135吾輩は名無しである2016/03/14(月) 12:56:58.85
むしろ作家が食える職業になったことが
悪い意味での職業的作家が増えた原因かもしれないね

元々純文学は食えるものではなく官僚や学者でもやりながらとか
恒産のある階層の人が中心だった。江戸の戯作者も別の仕事持ってるしね

136吾輩は名無しである2016/03/14(月) 14:03:34.68
作家は自殺するぐらいじゃないとダメか・・・。

137吾輩は名無しである2016/04/07(木) 02:28:03.85
>>135
最低の認識だな

138吾輩は名無しである2016/04/15(金) 13:21:54.41
100

139吾輩は名無しである2016/05/03(火) 07:26:33.15
101

140吾輩は名無しである2016/05/03(火) 10:42:03.17
日本にも優れた文学はたくさんあると思うよ。
やはり日本語で書かれているという理由が一番多い。
学生の頃、「雪国」の英訳版読んだことあるけど、こんな英訳で
よくノーベル賞がもらえたと驚いたことある。

141吾輩は名無しである2016/05/04(水) 14:38:11.31
英訳版って一種類?

142吾輩は名無しである2016/08/17(水) 14:45:13.40
>>72
いやそこらへんはロシア語に近いからロシア人が一回ロシア語に訳してそれを世界中の言語にしやすいだろ

143吾輩は名無しである2017/03/17(金) 21:33:05.83ID:irN7phyA
オワコン北野武「あああん、日本会議&安倍ガイジ晋三さまあんっ、らめえええええええ!ひぎぃ!あああ、アナルが裂けちゃううううううっ!」

144吾輩は名無しである2017/03/18(土) 01:44:20.09ID:+pOGI8/c
>>87
結局これだな

145学術 ディジタル rare shinscake adanei2017/03/18(土) 08:58:14.05ID:f1sjfvLf
英訳の方がよくできてるからもらえたんじゃないの。

146吾輩は名無しである2017/03/18(土) 10:31:58.27ID:pOUSmGXX
世界に通用するかどうかというのならば、よく世界の文学を比較検討してみる
必要がある。確かに古典文学とかを東洋と西洋とで比較してみると大きな開き
がみられる。東洋文学には描写力というものが薄いようにも感じられる。日本
文学はダイレクトに中国文学の影響を受けているだけに、西洋文学と比較する
と病者が弱い。心理描写も弱い。物語の流れも省略されてしまっている部分が
多いだけに、西洋文学を読んでみるとその読者に与える理解度が低くなりがちでも
ある。今後日本文学が世界に通じるためには、こういう部分の強化を図って
いくことだろう。結構世界のノーベル文学賞受賞者は、日本の純文学を読んで
いるとのいえる。ガルシア。マルケスは川端を読んでいるし、ブロツキーも
芥川を評価している。
もっと世界の庶民レベルにもこういう流れが浸透してほしいところだ

147吾輩は名無しである2017/03/18(土) 10:38:37.95ID:mPgTfwsS
>>144
その考えは古い

148吾輩は名無しである2017/03/20(月) 03:34:02.63ID:xQuF2jkd
編集者の質が低いからだろ

149吾輩は名無しである2017/03/21(火) 20:54:42.69ID:O2Luy0lK
ロンドンの空港では、村上春樹、遠藤周作、三島由紀夫、源氏物語が売られて
いたよ。英訳でね。モスクワの空港では村上春樹の1Q84が売られていた。
一応は読む人がいるようだ。世界に通用するというのであれば、こういうところを
見てきたほうがいい。安倍公房も20か国の言語に翻訳された。もっと外国の
本屋事情も見てきたほうがいい。
ただしもっと日本文学が売られている光景を期待したかった。
もっと世界にも進出できる作家の出現を待ちたいものだ

150吾輩は名無しである2017/03/22(水) 03:06:36.18ID:DEIaeYer
遠藤周作はキリスト教圏では完全に通用する。というか現に通用している。 
 
ほんとは北杜夫の楡家の人々なども海外に広まったらいいと思う。 
 
志賀直哉もいい訳ができれば通用するどころか文豪級だと思う。

151吾輩は名無しである2017/03/22(水) 03:08:53.31ID:DEIaeYer
>>149
外国人が注目してるのは日本の漫画作家だからねえw
 
人が本を読まなくなったというのは日本に限ったことではない。ノンフィクションはまだ読まれているけど文学はもはやマイナーな文化になってしまった。

152学術 ディジタル rare shinscake adanei2017/03/22(水) 09:15:04.06ID:p8M5w9+K
帰化日本人とかが成功してるからいいじゃん。

153吾輩は名無しである2017/03/23(木) 15:19:38.47ID:JGeiu3w8
>>1
こういうスレ建てた奴って、日本のお笑いが世界標準でないというて日本中の芸人に
嗤われてる茂木なんたらといっしょかの???

154吾輩は名無しである2017/03/23(木) 17:25:35.83ID:fp0NAyv8
高橋源一郎、筒井康隆、金井美恵子とかあの辺翻訳しようぜ

155吾輩は名無しである2017/03/29(水) 00:10:53.47ID:rYp+AWjE
ナポリタンみたいなもんかね
イタリア人は、ナポリタンをスパゲッティと認めるだろうか
いくら日本人の僕らが美味に感じても

まあ、食べ物なんて美味けりゃいいじゃん
「通用する」ってなにさ
スパゲッティもナポリタンも美味いよ
何もスパゲッティのものさしでナポリタンをはかるこたあない

という立場でこのスレを華麗に通り過ぎる俺氏

156吾輩は名無しである2017/03/29(水) 00:33:53.75ID:SR5imU83
パヨク涙目w
今回も、またまたまたまたまたしても!!
わが軍の大勝利ですわよん★!!!

157吾輩は名無しである2017/04/11(火) 20:51:21.14ID:r2HPzqRc
帰化日本人ってカズオ・イシグロのことか
確かにイシグロは結構な評価を受けている
でも日本で生まれ育った日本人の作家が世界を席巻してほしいな
日本人の作家が売れないのは日本人が世界から見て異質だから
異質というけど本当は異端といってもいい
まず宗教から言って共有をしていない
遠藤周作が売れるのはクリスチャンだからだ
普通の日本人作家で外国人と同じ宗教を奉じている人間はいない

以前アメリカに行ったときにいわれた
現地には日本人の作家の本なんか読む奴はいないだってさ
悲しいけどそういう現状みたいだ
漫画にしたって日本のマスコミは過大評価のしすぎだ
日本の漫画家で世界の賞をとったやつっていないだろう
日本は世界の中の異端だからどうしようもない

158学術2017/04/11(火) 20:53:49.61ID:F6x5QKce
バイアットの方がいいと思う。
あと日本国籍取得者でいいじゃん。アプリオリなものばかりでは。

159吾輩は名無しである2017/04/12(水) 03:01:32.89ID:VUdKILNg
201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止 [] :2014/07/18(金) 17:34:50.10 ID:bFHuECrL0
宗教については素人なので聞くのですが、
キリスト教会で繁華街近くなどの街中にあって、目立つ赤いネオンの十字架みたいなのを
看板みたいに大々的に掲げてて、そこの神父か牧師かは何故か韓国人ってのが結構あるのですが・・・
これはそういった宗教勢力が集まって言ってる事なのかな?

全てとは言いませんが、朝鮮学校の目の前に何故かそんな教会があるという
露骨な例もあったりするようですね。

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止 [] :2014/07/18(金) 16:41:22.83 ID:wvIdKFaSO
日本にあるキリスト教って韓国系ばかりだよ。
韓国人が牧師やって日本人の少女をレイプしまくったり、
牧師が日本人でも韓国人に内部から牛耳られてたりする。

新宿区にあるのはほとんど韓国系だよ。

160吾輩は名無しである2017/04/12(水) 06:38:15.09ID:7OL9FvWU
今の日本の作家、軒並み糞だな。

161吾輩は名無しである2017/04/15(土) 00:35:41.10ID:ciU7qHiL
村上春樹以降に世界に打って出る作家は確かにいない
もっと世界を席巻できる作家を育成できないものだろうか

162学術2017/04/15(土) 10:42:20.84ID:SVKvx/hi
日本人がためもよくないよ。海外のテクストラーを尊敬して、
評価する、立場に立ってみると監査。

163学術2017/04/15(土) 11:10:30.61ID:SVKvx/hi
か、さ。今日は雨か。

164吾輩は名無しである2017/04/22(土) 19:30:38.88ID:EqUCFprw
世界で通用にも色々あるよな

民主的だったり人権感覚に目覚めたアメリカ文学と呼ばれるものも現地に母国語の読者がいなかったりするし、大江のように名誉白人としての側面が強いものもある

逆に川端康成作品等の日本独自の美しさってやつはアメリカ黒人文学が奴隷制や貧困がなかったら存在価値を作れない感じにすごく似てる
副作用のように多様性が妙な義務になってセルフオリエンタリズムにまで陥ると
いまだに世界が黒人やアジア系の人間がハリーポッターのような作品の作者になれる世界でないことに気づかされる

こういった矛盾の大きな発生原因って、白人社会の常識を基準点や普遍性だと誤解しているところにある気がする

結局は、なぜ白人が選ぶ側なのかということに帰結してしまう

165学術2017/04/22(土) 19:31:47.97ID:XchP5NQw
世界で通用する通貨があれば、世界で通用してる人も多いし、
昔の子と思い出すのもなあ。円高もいいよ。

166吾輩は名無しである2017/04/22(土) 19:36:15.44ID:EqUCFprw
円城搭のパラフィクションはいい線いってると思う

167吾輩は名無しである2017/04/22(土) 19:42:47.31ID:EqUCFprw
>>147
言われはじめた時期が古いだけで実際なにも解決してないよ
ノーベル平和賞の話だけどマララユスフザイさんが受賞したときに、アメリカが爆撃した国のムスリムの女性活動家がいて、もう一人のマララなんて呼ばれてる
文学賞と平和賞はサイエンスの賞ほど人類に対してフェアな門戸は開かれていない

168学術2017/04/22(土) 19:44:18.31ID:XchP5NQw
ナウベル サイエンヌ賞か。

169吾輩は名無しである2017/04/22(土) 19:50:48.97ID:EqUCFprw
>>168
よく見る人だけど、否定されないためかしらないが、少ない言葉で意味深にするのをやめなさい
重要なのは思考や議論であってキーワードで捕捉して重要人物ぶることじゃない

170吾輩は名無しである2017/04/22(土) 19:56:47.60ID:EqUCFprw
>>168
新しいものはドロップアウト組の俗な後追い批判や議論のないところで生まれるから要らない心配したかも、ごめん

171学術2017/04/22(土) 19:57:43.67ID:XchP5NQw
ドロップアウトか。トラックアウトもいいだろうな。

172吾輩は名無しである2017/04/22(土) 20:01:40.60ID:EqUCFprw
>>171
AI?

173吾輩は名無しである2017/04/23(日) 01:50:43.27ID:66rSoopn
すまない>>164の最初のアメリカはアフリカの間違いだった

174吾輩は名無しである2017/04/23(日) 16:14:16.11ID:KJ4gYWXF
綿矢りさの作品が仏語に訳されているくらいだから、部分的・局地的に通用する人はいるでしょう
文則とかセルフ・リファレンス・エンジンの円城とかどうかな

175吾輩は名無しである2017/04/23(日) 17:07:25.40ID:vjCc/0tN
源氏物語

176吾輩は名無しである2017/04/23(日) 20:52:55.45ID:8eMioUsN
そもそも日本人は会話の進め方も諸外国からみておかしい
これではどんなに優れた作品といっても通用しにくいのではないのか

177吾輩は名無しである2017/04/23(日) 23:50:24.60ID:66rSoopn
>>176
古井由吉なんかどうかな
日本語の特殊性と作家の個性、英訳してガイドでもつけたらそれなりに文学の遺産ぽくなりそうだけど

178吾輩は名無しである2017/05/06(土) 01:07:33.37ID:uzLp9Mdh
今のところは村上春樹くらいのものだ
でもその後継者がいない

179学術2017/05/06(土) 09:44:56.47ID:pQOnQZwG
0048学術2017/05/06(土) 09:42:33.66 0
https://www.youtube.com/watch?v=nTOZ5crZbeg

連休最終夜 夜空の道路や広場にでも出てみてください。


ミュージシャンと詩文学と文学コラボでどうかな。

音楽 作曲板等もよろしく。

180吾輩は名無しである2017/05/07(日) 19:41:34.26ID:BhVH0APO
日本の作家はもともと世界を意識していないから
文章の構造にもそういった部分がある
もっと最初から世界を目標にした作風をつくってほしい
このままだと村上春樹の後には誰も相手されないという現象が起こってしまう

181吾輩は名無しである2017/05/07(日) 21:04:22.37ID:ge/zPDbv
欧米の翻訳者に夢見すぎじゃね。
柴田元幸がどっかでチクっと言ってた気がする。

憶測でしかないけど、優秀な研究者は現代文学じゃなくて古典に行くんじゃないかな

182吾輩は名無しである2017/05/08(月) 19:33:55.61ID:fVpwvvk1
西洋の古典文学でいいから、上手にパクってみるといいかも
しれない。そうすれば世界中の人々に読まれるようになると
思う。
黒沢明監督もまたドストエフスキーやゴーリキー、それに
シェークスピアを映画化している。こういう方法が日本人に
はいいかもしれない。

183吾輩は名無しである2017/05/15(月) 20:08:03.87ID:TG778tg3
翻訳される前が一番難しいんだけどね
学閥連中も新しいものはほとんど海外発の視点で小説を語る前列主義者だし
なんで日本の文壇は身内の誉めあいと潰しあいみたいな議論しかできないんだろう
結局文才はあっても根源的なところで人間の発想力を信じていないんだと思う

184吾輩は名無しである2017/08/15(火) 23:58:18.85ID:qBrS5oWa
ひたすら内向き

185吾輩は名無しである2018/05/19(土) 23:46:48.45ID:1ofNm6y8
源氏物語はなろう小説
里見八犬伝はラノベ

186吾輩は名無しである2018/10/29(月) 10:17:49.28ID:3sv3JHwd
★糞を食む、
糞を食う習慣は中国から半島へ伝わった。良いことも悪いことも全て元祖は
中国だ。
朝鮮半島の住民は糞を食っても病気にならない頑強な体質の民族である。

キムチなどに入れる唐辛子の摂取量が半端でないが、含まれている
カプサイシンの作用で身体に入る細菌やビールスの排除には、凄い効果が
あるらしい。ただ、脳には悪い影響を与える。
半島の人たちは酒も強い。
朝鮮半島民族の風土病・火病も、実は唐辛子と強い酒が原因と言われる。

187学術2018/10/29(月) 19:41:49.84ID:oH38MFd7
日本 円 タウン 売れてるのに 通用通貨で。

188吾輩は名無しである2019/04/04(木) 07:58:22.34ID:0R0AyTtS
日本語が本当に難しいんだけどね。たとえば「楽しい」だけで、色んな表現の仕方があるし。翻訳も大分腕がいる、翻訳家の表現力も必要だし、日本文学の良さってなかなか海外に伝わらないんじゃないかな。
それより最近復帰した横田朱加さんがホスラブで「おしゅう」と呼ばれてて笑った。

新着レスの表示
レスを投稿する