【ノーベル賞 受賞】村上春樹 Part1 [無断転載禁止]©2ch.net

1吾輩は名無しである2016/10/04(火) 04:59:33.42ID:fbp+eAMD
おめでとうございます!

さあ、語り合いましょう!

2吾輩は名無しである2016/10/04(火) 05:02:18.09ID:fbp+eAMD
素晴らしい!

本当に、おめでとうございます!

3吾輩は名無しである2016/10/04(火) 05:10:34.39ID:fbp+eAMD
素晴らしい作品たちを、ありがとう!

村上春樹、万歳!

4吾輩は名無しである2016/10/04(火) 06:45:40.20ID:0qt5jLQy
通報した

5吾輩は名無しである2016/10/04(火) 12:37:23.21ID:fbp+eAMD
日本人として誇りに思います!

さあ、存分に語り合いましょう!

6吾輩は名無しである2016/10/04(火) 16:49:14.37ID:bkX8in1x
ノーベル賞取るために政治的発言繰り返してるのが間抜けで笑えるww

7吾輩は名無しである2016/10/04(火) 18:09:45.60ID:EqpavfwV
授賞式には純金製カツラを着用してください。
アシュラ男爵そっくりの夫人も同伴するのですか?

8吾輩は名無しである2016/10/04(火) 19:38:58.69ID:Ih/2OK/V
そうかそうか春樹に決まったんだな

9吾輩は名無しである2016/10/04(火) 19:59:17.55ID:Ih/2OK/V
夫人同伴は常識でしょ

10吾輩は名無しである2016/10/04(火) 23:15:42.23ID:SrXzrJFx
その最中、尚子が顔を上げて言った。
「ねえ、男の人って、こういうことをされてる時、気もちいいの?」
「まあまあだね。悪くはない」
僕は答えた。
内心僕は、口でしてもらったぐらいで一緒に死ぬわけにはいかないよ、と思っていた。挿れさせてくれるならともかく。
それよりも僕は傍らのアイ・フォーンの画面の暗さが気になって辛かった。毎年こんなに辛い十月を迎えるくらいなら、九月が十回か二十回つづいたほうがよほどましだと思った。
首を動かしつづける尚子が、またその動きを止めそうになった。アイ・フォーンの画面がまばたきでもするかの様になにかを表示した。
(ノーベル文学賞)という文字が、熱した油ではじけたオニオンスライスの破片の様に僕の視野に飛びこんで、僕は身寸米青した。
尚子が静止して、彼女が最も大切にしている神殿みたいなものを拝む様に、僕を咥えたままゆっくりと頭をさげた。
僕は震えて目を細めながら、表示された文字を追った。
(ノーベル文学賞、米フィリップ・ロス氏が受賞)
どのような真理をもってしても、求めていた栄誉を逃した哀しみを癒すことはできない。どのような技巧も、どのような強さも、どのような愛情も、その哀しみを癒すことはできない。
そしてその哀しみを、哀しんで哀しんで哀しみぬいたとしても、なにかを学ぶことなんかできない。
もしなにかを学んだとしても、次にやってくる新たな哀しみに対してはなんの役にもたたないのだ。やれやれ。

11吾輩は名無しである2016/10/04(火) 23:30:59.59ID:ekAQ4QEk
ノーベル文学賞はあの文体を開発した丸谷才一氏翻訳の
創元推理文庫「日時計」に決定しますた
春樹の圧力によって現在廃刊中ですが

春樹にはノーヘル文学笑が与えられます

12吾輩は名無しである2016/10/04(火) 23:41:05.48ID:9NZbCJSo
はいはい
ワロスワロス

13吾輩は名無しである2016/10/05(水) 02:13:29.83ID:Ow8TOw/O
ノーベル文学賞、13日にも 春樹さん受賞に「壁」 「軽い」?…審査員の好みとずれ
http://mainichi.jp/articles/20161004/dde/012/040/002000c


思い当たる節がある。2000年、南アフリカのノーベル賞作家、ナディン・ゴーディマさん(1923?14年)に取材した時のこと。他の受賞作家の作品の重厚さを語る中、
米国の人気作家、ジョン・アービングの名を挙げたら「アービング?」と顔をしかめた。

 「ガープの世界」などベストセラーを生み出した作家で、村上さんが翻訳したこともあり、似た系統と言える。ゴーディマさんの反応が、「純文学」と「なんとなく純文学」との
ギャップ、つまり、アカデミーの趣味と村上作品の間にある薄くも堅牢(けんろう)な「壁」を象徴している気がした。



そんな話を豪州在住のノーベル賞作家、J・M・クッツェーさん(76)にメールすると、「恥ずかしながら、村上氏の作品は読んでいないので、
彼について答えられません」としながらも、アカデミーの審査基準に関する論評が返ってきた。「ノーベル文学賞は、
作家が今より重んじられていた時代(1901年)に創設された。例えば、トルストイが亡くなった10年、彼は世界で最も著名な人物と呼ばれていた。アルフレッド・ノーベルは、
作家たちは時代の思想に大きな衝撃を与え得ると考えており、アカデミーはその精神を維持していると思います」

14吾輩は名無しである2016/10/05(水) 10:16:22.14ID:t7jds2yY
>>6
突然、アジア情勢について新聞に寄稿したときは笑ったw

15吾輩は名無しである2016/10/05(水) 22:10:30.31ID:DDU9Lk2G
マジレス
奈須きのこ、虚淵玄、鎌池和馬、西尾維新、川原礫>>>>>>>>>>>村上春樹

尾田栄一郎ならノーベル文学賞あげてもいいと思う
・発行部数 4億冊(ギネス記録)
・各巻平均 421万部
・年収 31億円

16吾輩は名無しである2016/10/05(水) 22:17:03.34ID:6wx5UiGs
売上と文学性の因果関係を説明して貰えますか?
奈須虚淵西尾鎌池川原がエルサレム賞カフカ賞幻想文学大賞取れるんですか?

まあ釣りだろうけどどうせ

17吾輩は名無しである2016/10/05(水) 22:44:32.73ID:DDU9Lk2G
漫画>ラノベ>>>>>>>>>>>>>>>>>純文学
手塚治虫文化賞>電撃大賞>>>>>>>>>>>芥川賞や直木賞

文学ってのは時代を映す鏡のようなものだろ?
いまの時代を映してるのは漫画やラノベなんだよ
純文学(オワコン)ではない

18吾輩は名無しである2016/10/05(水) 22:50:19.91ID:DDU9Lk2G
奈須きのこ、虚淵玄、鎌池和馬、西尾維新、川原礫
大昔でいえば芥川龍之介、太宰治、夏目漱石、三島由紀夫、川端康成に匹敵する才能だよ
優れた文学者はラノベ作家や漫画家の中から現れる


・・・・村上春樹、又吉直樹、三谷幸喜みたいな雑魚ではない

19吾輩は名無しである2016/10/05(水) 22:51:54.71ID:DDU9Lk2G
純文学は死んだ(終わったコンテンツ)

20吾輩は名無しである2016/10/05(水) 22:56:27.58ID:7NaePisu
>>6
突然、アジア情勢について新聞に寄稿したときは笑ったw

21吾輩は名無しである2016/10/05(水) 23:04:19.02ID:834Mznvp
スレタイがまともなら書込みたかったけどなんだこれw

22吾輩は名無しである2016/10/05(水) 23:22:45.59ID:6wx5UiGs
>>18
根拠をどうぞ

23吾輩は名無しである2016/10/05(水) 23:39:12.26ID:SMieqJ+Q
>奈須きのこ、虚淵玄、鎌池和馬、西尾維新、川原礫
>大昔でいえば芥川龍之介、太宰治、夏目漱石、三島由紀夫、川端康成に匹敵する才能だよ

確かにこの持論はなんか面白そうだから根拠が聞きたいかも
「〜に匹敵する才能」って具体的にどういう才能が上五人にあるんだ?

24吾輩は名無しである2016/10/05(水) 23:53:38.23ID:SMieqJ+Q
でも考えてみたら思いきりスレチだからその議論をするならここ↓だな

【創価最高】文学板雑談スレ201 ワッチョイ導入【自公政権万歳】 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1474430504/

25吾輩は名無しである2016/10/06(木) 01:54:41.39ID:U+wnk4sd
やれやれまたも僕は落選した

26吾輩は名無しである2016/10/06(木) 14:14:21.27ID:8Vt+iKta
ノーヘルカツラ賞?

27吾輩は名無しである2016/10/06(木) 17:11:48.77ID:xhX2Qi+H
やれやれ

28吾輩は名無しである2016/10/06(木) 19:26:41.37ID:qQQR+AQX
SALE2編 『五人十色』 村上春樹インタビュー
http://hayasiya7.hatenablog.com/entry/2015/04/07/000000

29吾輩は名無しである2016/10/06(木) 23:20:29.09ID:PtyW88Yg
イグノーベル文学賞おめでとうございます

30吾輩は名無しである2016/10/07(金) 09:34:02.46ID:n4SEHD5d
残念です。

31吾輩は名無しである2016/10/07(金) 11:43:46.41ID:AvCccHXq
村上春樹がノーベル賞を取れない理由 海外メディアが分析

これ以降
反日ヘイト
日本人差別
シナチョン寄り
反原発

ここら辺の発言続けてるよ


ノーベル賞委員会はリベラルな思想を持つ傾向があり例えばアメリカで初めてノーベル文学賞を受賞したシンクレア・ルイスや
授与されたが辞退したサルトルは社会主義的思想の持ち主として知られ
日本では保守派と見られる川端康成も「ぬかりなく平和主義の仮面をかぶり続けた」とのこと

32吾輩は名無しである2016/10/07(金) 22:04:28.24ID:1WxT8JTQ
おまえら嬉しそうだなw

33吾輩は名無しである2016/10/08(土) 16:09:29.95ID:GxCXKFCC
映画「北京原人」でのアカデミー主演男優賞に続くビッグタイトル獲得
おめでとうございます。あなたは全国に2000万人いるブサハゲの英雄です

34吾輩は名無しである2016/10/09(日) 00:54:02.95ID:qlec4N7F
「走ることについて語るときに僕の語ること」
を読み終わったわけだが
とてつもなく素晴らしく良い内容だった、マジで良い、オススメの一冊と言える

しかし、ぶっちゃけ2011年以前(つまり自転車乗り始める以前)の俺には理解できない内容だろうし
実際に過去に途中で読むの止めて積んでしまってたわけだが(Amazonの履歴によると買ったのは09年の6月だが)
2009年には理解出来なかった内容が2016年の今なら理解出来たというわけだ(というような感じの内容でもある)

今なら読んでて「わかるわかる、感覚的に凄くわかる」みたいな感じなんだが
09年の時点では、部分的にはわからんでもないものの
「走るのってそんなに良いものなのかぁ・・・」みたいな、ちょっと他人事みたいな感じが

09年の時点では、「走ること(ry」の内容って
村上春樹は「走ってる最中に何を考えてるのか」の本と勘違いしてた感があったというか
序盤でマントラがどうのこうの言ってるのが印象に残ってしまってたのもデカいが
「何を考える事によって走る苦痛を耐えてるのか」みたいな本だと勘違いしてたわけだが(若干そういう内容が無いでもないものの)

しかし、結論から言えば、村上春樹は走ってる時に何も考えてない(的な事を言ってる)わけなので
本のタイトルの通り「走ることについてどう考えてるのか」とか「どういう考えで走るという行為を続けてるのか」みたいな話なわけなので

要はそのギャップというか、勘違いのようなものが2009年の時点ではあった

つまり、走る上でのメンタルのコントロールの話みたいな感じに当時勘違いしていたが
走るという行為(を通じた色々なものの)の解釈の話だった、という問題が

35吾輩は名無しである2016/10/09(日) 11:29:21.46ID:K2tMj18j
文壇のハゲ 日本のハゲ 地球のハゲ 宇宙のハゲ ムラ髪春樹

36吾輩は名無しである2016/10/10(月) 23:24:59.18ID:rHg747ZR
おめでとう !
  やったね !!
    九年連続落選 !!!

 なかなかできることじゃあないね !

 初診にもどって新作が出るかな ?
         「負け犬の歌を聴け」

  それとも「春」樹だからやっぱり朝鮮系なのかな?
「在日の歌を聴け」でしょうか
      j popはほとんど在日だから、もう聴いてますわ

37吾輩は名無しである2016/10/13(木) 04:34:56.22ID:Tg2cndpI
いよいよ本日の日本時間20時頃

ありがとうございました!

38吾輩は名無しである2016/10/13(木) 07:58:18.19ID:z2IOj+HR
いよいよか

39吾輩は名無しである2016/10/13(木) 11:12:25.48ID:z2IOj+HR
八時ということは地球の裏側の人じゃないかな
春樹はねんねしてるだろうし

40吾輩は名無しである2016/10/13(木) 11:58:12.63ID:41GLDnSX
この人、賞とか興味なさそうに見えたけど1q84で芥川賞に恨みありそうな感じだから実は賞関連相当気にしてそう

41吾輩は名無しである2016/10/13(木) 12:00:21.09ID:BD+EpVFm
いかなる政治的問題にもコミットしないって言ってたんだよね?
でも翻したんだよね?やっぱノーベル賞欲しいんだろうなあ

42吾輩は名無しである2016/10/13(木) 19:53:58.02ID:mz/XoTjo
>>41
反原発発言してるし
日本は中国姦国に謝れ発言してるし

43吾輩は名無しである2016/10/13(木) 20:05:26.94ID:2dZOTCoX
ざっまぁwww

44吾輩は名無しである2016/10/13(木) 20:22:23.33ID:jlJ8eyv2
僕は身寸米青した。やれやれ。

45吾輩は名無しである2016/10/13(木) 20:23:46.88ID:XwqhZ+NN
ざまぁ

46吾輩は名無しである2016/10/13(木) 21:05:02.81ID:E1Ev9uXQ
まさかのボブ・ディランwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

47吾輩は名無しである2016/10/13(木) 21:08:32.11ID:7b7nmqp2
村上春樹は日本の恥

48吾輩は名無しである2016/10/13(木) 21:14:51.85ID:7b7nmqp2
ノルウェイの森(要約)

親友が突然自殺したお。
そいつの彼女(直子)が残ったので、ノリ でオ○ンコしておいたお。
でも直子はメンヘルで施設に入ったお。 よく分からないけど、直子は大事な女性だ お。
とりあえず大学に入ったので、ナンパして オ○ンコしまくったお。
好きでもない女とオ○ンコするのってむな しいお。 大学で、ミドリって言うへんな女と知り合 ったお。
俺には直子がいるし、ミドリにも彼氏がい るのでオ○ンコはしないお。
時々、直子の施設に行って手コキとかフェ ラしてもらってるから満足お。 そしたら、突然に直子が自殺したお。
悲しいから旅に出るお。 帰ってきたら、直子の世話係の既知外ババ アが俺んちに来たお。
とりあえず、オ○ンコしたお。 そーしたら、何もかもふっきれたお。
もう、必死にミドリとオ○ンコしにいくお 。
ミドリ「落ち着け猿」
終わり

49吾輩は名無しである2016/10/13(木) 21:20:45.36ID:OKsmk91Y
村上春樹は、「ノーベル賞を拒否します」の手紙をノーベル賞委員会に送れよ。
すりゃあ、このうざいスレが来年から立たなくなる。

50吾輩は名無しである2016/10/13(木) 21:32:30.88ID:La9x0g0O
>>49
「え、お前候補にも挙がってないんだけどwww」
って言われたら恥ずかしいやん
村上春樹はプライドの高い人間だから

51吾輩は名無しである2016/10/13(木) 21:51:51.91ID:e5Ontzkl
ノーベル賞欲しいオーラ出し捲ってて既に恥ずいwwwwwww

52吾輩は名無しである2016/10/13(木) 22:24:08.20ID:wzVS7TuR
あんな不細工なカピパラみたいな顔したおっさんが獲るのはいやや。

53吾輩は名無しである2016/10/13(木) 22:33:32.22ID:2jJjo4Ud
おめでとうございます!
ハルキ様が国分寺で経営していたボブ・ディラン喫茶「ピーターキャット」の世界遺産
登録申請が行われますように

54吾輩は名無しである2016/10/13(木) 23:25:40.27ID:nHA+Jp/z
ハルキストざまぁwwwだけど
ボブディランの受賞は春樹自身は嬉しいんだろうな

55吾輩は名無しである2016/10/14(金) 02:02:43.68ID:m1GHBeCs
『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』を出版した時、春樹は新宿紀伊国屋書店でサイン会を行った。
当時、自分は飯田橋でアルバイトをしていたが、その仕事帰りにふらっと紀伊国屋に寄ったら、そこに春樹がいた。
今ほど有名ではなく、でもそこそこファンがいて、スニーカーを履いた彼は気さくに客と語らっていた。
彼は日本でサイン会を行ったことはほとんどないらしい。あのピンクの装丁の単行本は今では滅多に見かけない。

56吾輩は名無しである2016/10/14(金) 07:57:10.22ID:MX8d3FTq
そういや世界の終わりのラストで主人公が聴いてた音楽はボブディランだったな

57吾輩は名無しである2016/10/14(金) 12:35:30.82ID:M8GzGQbJ
村上春樹は喜んでるよ
で、次は俺だと確信してる

58吾輩は名無しである2016/10/14(金) 13:57:49.43ID:LH0bQc7i
カピパラか。

59吾輩は名無しである2016/10/14(金) 16:04:35.04ID:kN7LC9D2
かわいそうなギリヤークじん

60吾輩は名無しである2016/10/14(金) 19:38:25.75ID:aVl8ObO6
今なんか連載してる?エッセイとか

61吾輩は名無しである2016/10/15(土) 05:03:37.92ID:lyA3bCRt
春樹はボブの大ファンだから嬉しがってるかもな

62吾輩は名無しである2016/10/15(土) 09:55:55.34ID:FEA1zDTF
アメリカ文学のモノマネなんか評価されるわけがない

63吾輩は名無しである2016/10/15(土) 10:01:26.93ID:STOl9oZu
桜咲く 春来しかもと 暮れる秋 

64吾輩は名無しである2016/10/15(土) 12:15:50.73ID:FPdQjDVf
とったか?

65吾輩は名無しである2016/10/15(土) 12:27:27.58ID:tGc5kKi8
いや、"くれぬ秋"だなw

66吾輩は名無しである2016/10/15(土) 13:26:41.77ID:zIRY5+xT
【ボブ・ディランにノーベル賞】「村上君がディランを教えてくれた」春樹氏の同級生女性ら祝福 残念も「彼が一番喜んで…」
http://www.sankei.com/west/news/161014/wst1610140009-n1.html

 「放課後、教室でギターを弾きながら(今回ノーベル文学賞を受賞した)ボブ・ディランの曲を歌っていた村上君を覚えています」と話したのは、
同県芦屋市立精道中3年のときに同じクラスだった坂口ひろみさん(68)。同級生らによると、村上さんはディラン氏の初期の代表曲をよく口ずさんでいたという。

67吾輩は名無しである2016/10/15(土) 15:29:51.44ID:JG/jetAF
きついな

68吾輩は名無しである2016/10/15(土) 15:34:19.66ID:OrU3BIL3
村上春樹はボブディランだったのか

69吾輩は名無しである2016/10/15(土) 23:21:54.61ID:QNT4/ENk
×カピパラ
○カピバラ

70吾輩は名無しである2016/10/16(日) 08:53:21.20ID:qhIosto3
「風に吹かれて」って知らんわぁ

71吾輩は名無しである2016/10/18(火) 22:18:37.01ID:fo7wWIaf
ディランはシカト中w
もうやめてあげてw

72吾輩は名無しである2016/10/19(水) 04:50:05.81ID:6qP13iJ9
スウェーデンの文学関係者(作家、批評家、出版人、詩人、司会者など)100人にききました「あなたなら誰にあげたいノーベル文学賞」
http://www.dn.se/dnbok/om-du-fick-avgora-vilken-forfattare-som-ska-fa-arets-nobelpris-i-litteratur-vem-skulle-du-valja/

6人・・・ドン・デリーロ(アメリカ)、チママンダ・アディーチェ(ナイジェリア)

5人・・・ジョイス・キャロル・オーツ(アメリカ)

4人・・・ジャメイカ キンケイド(アンティグア・バーブーダ)、ニナ・ブラウイ(フランス)、アドニス(シリア)、アン・カーソン(カナダ)、アトウッド(カナダ)、ジオンゴ(ケニア)

3人・・・サルマン・ラシュディ、トゥーア・フォルストローム(ノルウェー)、デイヴィッド・グロスマン(イスラエル)、ミルチャ・カルタレスク(ルーマニア)
     ジョーン・ディディオン(アメリカ)

2人・・・・コーマック・マッカーシー、カズオ・イシグロ、トマス・ピンチョン、ペール・オーロフ・エンクイスト(スウェーデン)、オルガ・トカルチュク(ポーランド)
     イアン・マキューアン、カラム・トービーン(アイルランド)、ペーテルナーダシュ(ハンガリー)、ジャネット・ウィンターソン(イギリス)
     ヨン・フォッセ(ノルウェイ)、マリー・ンディアイ(フランス)、フィリップ・ロス(アメリカ)

1人・・・・・ウエルベック、村上春樹、モリッシー(イギリス)、ジョン・ル・カレ(イギリス)、アルンダティ・ロイ(インド)、
      ジョン・アッシュベリー(アメリカ)、クラウディオ・マグリス(イタリア)、オクサーナ・ザブジュコ(ウクライナ)、マーロン・ジェームス(ジャマイカ)
      アントニオ・ロボ・アントゥーネス(ポルトガル)、エステルハージ・ペーテルハンガリー)、エテル・アドナン(レバノン)、エレナ・フェランテ(イタリア)
      フリーデリケ マイレッカー(ドイツ)、ロイ・ヤコブセン(デンマーク)、ジャン・ジオノ(フランス)、インゲル・クリステンセン(デンマーク)
      gerald murnane(オーストラリア)ジョン・バージャー(イギリス)ヒラリー・マンテル(イギリス)他

73吾輩は名無しである2016/10/19(水) 07:34:54.30ID:6qP13iJ9
スウェーデンの批評家13人にアンケート
(1)誰が獲るか
(2)誰に獲ってほしいか
(3)誰に獲ってほしくないか
http://www.aftonbladet.se/kultur/article21539676.ab

獲ってほしくない人に春樹は5人の批評家に挙げられているだけしかもきびしい評言


Lennart Bromander・・・こっけいな女性差別主義者だ

Jenny Hogstrom:・・・ユーモア?女性たち?はっきりしろ!

Inga-Lina Lindqvist・・・過大評価のロマンチスト

Pia Bergstrom・・・・・不可解な過大評価

Elise Karlsson・・・漫画のほうが面白い

74吾輩は名無しである2016/10/19(水) 18:23:13.77ID:XOurPxsI
漫画のほうが面白いw

75吾輩は名無しである2016/10/19(水) 22:19:20.12ID:knXGC8iW
んなコト言ってない。
「彼の作品を読むのは楽しい―しかし他のより興味深い書き手達を差し置いて彼が受賞したら、私は本当に悲しむだろう。」

村上春樹のファンでは全くないが、と言うか苦手だが、少なくとも文学と漫画とを比べるのは間違っている。
漫画は大人が読むものじゃない。

76吾輩は名無しである2016/10/19(水) 23:20:24.09ID:+5GDQAeD
古いなあ
お爺さん、ちゃんと世の中見なよ

77吾輩は名無しである2016/10/19(水) 23:26:13.46ID:knXGC8iW
世の中が幼稚化してるのは理解してるけど、文学(村上春樹とは言ってない)と漫画を並べんなよ
プッサンやカンディンスキーの達成が漫画と比較されたら世もまつ

78吾輩は名無しである2016/10/19(水) 23:51:16.22ID:X3/Gatmj
ちなみに他の評者は去年の時点で「ディランは文学とは関係を持たない」とも言っている。
言うまでもないのに改めて言わねばならないが、ディランの受章はアメリカの人種対立への相対的な着目でしかない。
村上春樹はシャレオツな紛い物であることは間違いないが、漫画みたいな幼児退行をウリにした商品が、つまりデリダ論以降の東浩紀が芸術ではないと、わざわざ言明しなければならない現状にはうんざりだ。一言で言えば、ニートは死ね。

79吾輩は名無しである2016/10/19(水) 23:54:51.70ID:+5GDQAeD
文学との比較が正しいなんて言ってない
最後の一文に言ってんだよじーさん
しかし、最近は海外メディアが選ぶ必読書に漫画が入るなんてことざらだよ?
無知な人間ほど漫画を過小評価するんだよなー
ダビット・ベーやエルジェ知らないってお爺ちゃんだからじゃ済まされないけどね(笑)
単なる無知

80吾輩は名無しである2016/10/19(水) 23:57:13.60ID:X3/Gatmj
「単なるファンタジー漫画家」のどこがウエルベックと違うんだよ若造

81吾輩は名無しである2016/10/19(水) 23:58:21.81ID:X3/Gatmj
海外メディアって最低でもガリマールだろうな?

82吾輩は名無しである2016/10/19(水) 23:58:47.73ID:+5GDQAeD
ぐぐって得た知識で偉そうにするとか救えねーな

83吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:02:57.35ID:OJZTHtxj
「くだらない漫画家」なんて知らねーよボケ
フランスの栄光が漫画かよw
地中海の南側に征服されたフランスしか知らねえからだろ

84吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:04:07.96ID:R8QGS0eC
ま、2chで偉そうにしてる爺なんかがいくら吠えたって、ノーベル選考委員が下した決定は揺るぎないからな

無知は恥じゃないけど、それをひけらかすの恥だよ
勉強してくださいね

85吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:05:05.18ID:OJZTHtxj
漫画はメディウムとしてとるに足らない
これは最低限の条件だろ

86吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:09:12.26ID:R8QGS0eC
知らないものについて堂々と語ろうとする神経が分からないわ
知識もないのに見下すとか老害極まれりだな
東浩紀なんか引用して知識人ぶるとか頭悪そうにしか見えないよw

87吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:10:29.34ID:OJZTHtxj
マーケットとして「大人」を対象にした商品はあるだろう
性風俗とかポルノとかエロ漫画とか

グリーンバーグが決定した判定は揺るがない
最低限、外国語を勉強しましょう

88吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:11:29.07ID:R8QGS0eC
ググって満足しないで
せめて読んでから言いましょう
老眼で読めないとか言うなよw

89吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:12:34.49ID:R8QGS0eC
○○が言ったから〜
とかそればっかだなこの爺

90吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:15:10.83ID:Z79P1SJg
「東浩紀の引用」が知識人ぶることw
エロゲーの知識なんて要らんよ

91吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:18:28.23ID:R8QGS0eC
反論になってないしイチイチID変えんなよ爺
○○さんがこう言った
○○さんの判断が、決定が
社会的地位が窺えますねえ

92吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:19:23.36ID:OJZTHtxj
漫画
素晴らしい教養だな
子供が出来たら教えてやるといい
私の教養は漫画で出来ている、って

漫画を読むより、せめて英語で書かれた本を読みましょう
大正教養主義は近代国家を用意したが、漫画は属国の徒花だよ

93吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:25:35.88ID:R8QGS0eC
あーダメだわ、話になってない
お前がなんと言おうと漫画が芸術の一つの形態として認められてるのは確かだから
ジャンプの漫画しか知らない阿呆には分からんかもしれないけどな
ま、「理解できないし、理解する努力もしない、ググって分かった気になる奴」とまともな話できるとは思ってない

94吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:28:50.40ID:OJZTHtxj
漫画はキッチュであって芸術にはなり得ない
この事実が分からないアホと通じあえないのはやむを得ない

95吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:32:10.15ID:R8QGS0eC
お前はそう思っとけば?

96吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:34:18.47ID:Z79P1SJg
ルーヴルで展示されたら芸術ってのは、ホワイトキューブに置かれたら便器もアートってのとは階級が違うんだよ

97吾輩は名無しである2016/10/20(木) 00:39:10.36ID:R8QGS0eC
お前個人の考えなんてほんとどうでも良いわ
てかイチイチID変えてるのは何故?
別人装ってたりしないよね?

98吾輩は名無しである2016/10/20(木) 18:28:06.90ID:N/F4CoXe
マジメに効くけど漫画がダメで文学がアリな理由って何?
例えばジョイス、ピンチョン、叙情詩系みたいな「文学」であることに大きく依存してるものって他コンテンツと比べられるの?

もっというならビートルズやウォーホル、キューブリックなんかもゴミなの?
下手な文学(笑)様よりかは確実に影響も評価も高いと思うんだが?

99吾輩は名無しである2016/10/20(木) 18:59:42.12ID:AZ+tYJ6J
欧米には
ハイアートがあるから
そういうことかと
日本以上に保守的な面もある

芸術が平等なんて幻想で
権威あるものには税金も使える

日本でも芸術院会員に
漫画家はいない

100吾輩は名無しである2016/10/20(木) 19:13:39.30ID:N/F4CoXe
じゃあ、例えばピンチョンみたいなのはどうなの?
あれはハイカルチャーとサブカルチャーの壁を徹底的に破壊し尽くしてポストモダン文学なんてジャンルをおっ始めた訳だけどさ

101吾輩は名無しである2016/10/20(木) 19:17:14.25ID:BgUJY5Yh
どうせピンチョンなんか読んだことないよそいつ
書いてることがまんまスノッブで笑えるわ

102吾輩は名無しである2016/10/20(木) 20:28:29.11ID:33K2CATw
>>100
ピンチョン?
題材をサブカルに採ることと、それが芸術的文学に収まることは
相反しないよ。たとえばピンチョンを無教養層は読んでいないでしょ。
豊かな技法とイメージを駆使したのは確かだけど、彼の文学は極めて
高踏的な物語芸術だと思うよ。

欧米にはオペラのような高級芸術を支える仕組みがあり、
資金が流れて権威もある。権威があるから集まる人間は
地位があり教育がある。いい悪いは別としてそれは現実としてある。
無論、彼らのなかにも漫画好きはいるし、その意味では
マーケットの上で平板になったのはその通り。

で最初の話に戻るけど、
「マジメに効くけど漫画がダメで文学がアリな理由って何?」
漫画と文学を違うものとして配置する文化に生きている人間がいて、
少数でなく、社会階層が高いというだけ。したがって高いリテラシーを
要求する真正的な文化だという認識がある。

君はアダルト動画が芥川賞の候補にならない理由はわかるか?
ピンチョンの本がツタヤに置いていない理由は?
もっと深く考えなさい。

103吾輩は名無しである2016/10/20(木) 20:41:29.32ID:33K2CATw
当たり前だけどこの板は
文学好きで読んでいる「だけ」なんだよなあ。
昔ならそれで教養だったんだろうけど。
いろいろレベルが低い。

邦訳は誰でも読めるからね。

104吾輩は名無しである2016/10/20(木) 21:03:51.97ID:35UBlCiB
英語しか読めないくせに偉そうにw

105吾輩は名無しである2016/10/20(木) 21:22:45.87ID:MkROtQCC
>>102
>たとえばピンチョンを無教養層は読んでいないでしょ。
いや、そんなことないと思うけど・・・
何思い上がってんの?

106吾輩は名無しである2016/10/20(木) 21:31:59.84ID:33K2CATw
え?ピンチョン作品を
アメリカの高等教育受けていない低所得層が
読んでいる?それは常識?

個人の話じゃないよ

107吾輩は名無しである2016/10/20(木) 21:36:26.59ID:35UBlCiB
読んでないっていうデータを示さないと話にならない

108吾輩は名無しである2016/10/20(木) 21:44:00.86ID:33K2CATw
>>107
データ?いや常識から考えて
ピンチョン作品をアメリカ下層階級が
特殊以上に受容しているというのを示さないと。
読み手はジョイスの読み手とかぶるだろ。

映画や音楽の鑑賞とはわけがちがう。
くだらんこと書かせるなよ。

109吾輩は名無しである2016/10/20(木) 21:47:57.73ID:35UBlCiB
まだ頑張ってるのかお前w
ぐぐって偉そうにする知識人(笑)の考えとかどうでも良いだろ、無視しとけよ
ディランの受賞はど素人で無知なこいつが何言っても変わらないしw

110吾輩は名無しである2016/10/20(木) 22:01:42.25ID:BbGpSrPD
漫画読みは文学板から出ていけよ

111吾輩は名無しである2016/10/20(木) 22:33:47.97ID:33K2CATw
>>109
何言っているか意味わからん。
俺はディランの受賞は基本的に歓迎。

それとは別に欧米、特にヨーロッパには文化に格があるというだけ。
彼らのコアな文化というのもある。日本もあるけどな。現実は現実。

それをピンチョン作品が、小説でもかなりハイブロウな部類
ということに対して、下層階級が読んでいるなんていうからおかしくなる。
俺はアメリカ下層を実際に知っているから。
なにがデータだよ。

112吾輩は名無しである2016/10/21(金) 00:37:52.34ID:1798eg65
ていうかピンチョンであれフーコーであれ、下層が本を読んでいないというのは幻想だよ
それは経済的なカテゴライズにすぎない
読書好きなホームレスなんて山ほどいるからな

113吾輩は名無しである2016/10/21(金) 02:14:14.30ID:4j1QzS35
私大生が読むイメージ

114吾輩は名無しである2016/10/22(土) 17:06:12.86ID:jR/Ob5lY
ニュー速だとディランのノーベル賞無視でハルキストが発狂してるなw

ハルキストどもがノーベル文学賞の権威を有難がってるところに無視した
あげく、ノーベル賞委員が「傲慢だ」とゴーマン発言w

ハルキストはこんな傲慢な権威を這いつくばって有難がってるバカだと
晒し者になってしまいましてw

115吾輩は名無しである2016/10/23(日) 04:54:35.40ID:DswrFBSG
ニュー速……
それってハルキストではなく対立煽りしてレスコジキしたいだけのアフィカスでは

116吾輩は名無しである2016/10/23(日) 17:39:06.22ID:9MZWYvwr
すてきなギリヤークじん

117吾輩は名無しである2016/10/23(日) 17:59:11.37ID:6nhGnH6j
村上春樹はファンのレベルは著しく低い。内容が内容だから。

118吾輩は名無しである2016/10/23(日) 23:47:28.91ID:cAr2MXU2
こんな下らないラノベでノーベル賞とってすいません。
来世ではもうちょっとマシなもの書きます。

119吾輩は名無しである2016/10/24(月) 00:28:43.03ID:MIyI0bAZ
てか候補にもなってないから安心しろ。

120吾輩は名無しである2016/10/24(月) 15:56:02.84ID:HDPl3b6B
かわいそうなギリヤークじん

121吾輩は名無しである2016/10/25(火) 21:17:29.18ID:Ap0VY33+
ハルキストの方たちって もしかしてノルウェイの森 しか読んでないというか
ノルウェイの森の世界観だけしか見てないとかあるの?

122吾輩は名無しである2016/10/25(火) 21:44:41.21ID:Rd+vkUKW
鼠4部作、ノルウェイの森、世界の終わりと〜
ねじまき鳥、海辺のカフカ、スプートニク、国境の南太陽の西

春樹はこの10作品と短編集をちょっと読めば充分だな
アフターダーク以降はお前の気分次第

123吾輩は名無しである2016/10/26(水) 00:59:11.59ID:wscofJT0
パルキーに世界観なぞない。
あるのは金勘定だけ。

124吾輩は名無しである2016/10/26(水) 01:14:38.94ID:y+Iqt6gA
>>122
代表作大半じゃねえか
スプートニクは読む必要ないんじゃないかと思う

125吾輩は名無しである2016/10/26(水) 04:37:21.42ID:g80EoqPP
1Q84みたいな濃い作品が読みたい

126吾輩は名無しである2016/10/26(水) 09:54:59.02ID:GN+bodTd
>>122
俺 その6冊と短編集持ってる(読んでる)
ハルキストじゃありません

127吾輩は名無しである2016/10/26(水) 12:33:12.68ID:R9PXkksP
そうですか

128吾輩は名無しである2016/10/26(水) 14:03:36.25ID:RuQq306a
2年連続で無視されたらカッコがつかないから
来年のノーベル文学賞は村上春樹の可能性が高まった

129吾輩は名無しである2016/10/28(金) 10:38:18.29ID:7DIxtAsz
ハルキストと朝鮮人は
メンタルが同じ

130吾輩は名無しである2016/10/28(金) 15:45:10.71ID:Y5wxi9CH
大江がアジアの推薦枠を握っている限り村上の受賞はない

131吾輩は名無しである2016/10/29(土) 19:25:57.08ID:cRc3mcws
「Der Spiegel 41/2016」にドイツでの村上春樹へのインタビュー記事が掲載されています。
すぐ日本語に翻訳されると思いますが。
「(ノーベル賞のような)多大な尊敬は自分には重荷になる」という旨を語っています。

(自分は村上春樹の本は読んだことありません)

132吾輩は名無しである2016/10/30(日) 07:42:59.89ID:fLe9toB5
新宿紀伊国屋にマンゾーニの「婚約者」を買いに行ったら
イタリア語コーナーに MURAKAMI がずらっと並んでいて驚いた。
世界中で読まれているんだ。

133吾輩は名無しである2016/10/30(日) 08:04:46.02ID:jznxmqj4
それちょっと違う気がするがw

134吾輩は名無しである2016/10/30(日) 08:12:43.38ID:PWvD+dsq
嬉しいこと言うねえ

135吾輩は名無しである2016/11/01(火) 01:57:50.69ID:x0hcqt2h
アンデルセン文学賞受賞おめ

136吾輩は名無しである2016/11/01(火) 07:20:41.15ID:P+QLy9pc
ゲーテ賞ならノーベル賞への近道なんだろうけど
ファンタジーなんだろうな春樹は

137吾輩は名無しである2016/11/01(火) 09:05:14.16ID:c/WXwU3N
ゲーテ賞から近年ノーベル賞受賞者でてなくね

138吾輩は名無しである2016/11/01(火) 10:31:49.10ID:qSU6TLd6
ボブ・ディラン、ノーベル賞受賞おめでとう。

「ビートルズやボブ・ディランの歌詞にはたとえばラーキンやベッチマンの詩と並べて考えても
よいものもみられる。・・・ポピュラー・カルチャーに対する偏見にとらわれない態度は、大衆
という文化的マイノリティからの新しい視点を導入して、新しい文学史を書かせるかもしれない。」
(川崎寿彦『イギリス文学史』(成美堂)より)

139吾輩は名無しである2016/11/06(日) 02:31:59.93ID:QOQNjtxd
「羊をめぐる」で取れなかったなら、もう候補作ないんじゃないのかな。20年前の作品が評価されるんでしょ?

140吾輩は名無しである2016/11/06(日) 15:30:38.64ID:6K8FP9t3
そういえば1Q84の評判・評価ってどうなんだ?

141吾輩は名無しである2016/11/07(月) 12:24:14.63ID:FampG7Xx
10/2の朝日新聞globeは世界で受容される村上特集だったよ。
愛読者のイスラエルの裁判所に勤める女性が、「卵」発言の
あと、全く読まなくなったとかwいろいろネタが多くて面白い。

142吾輩は名無しである2016/11/07(月) 19:32:07.90ID:03J/YGYW
いま長編書いてるところなのかな

143吾輩は名無しである2016/11/07(月) 22:29:30.01ID:ywS9f9y7
春樹は一生取れないよ
登場人物はどれも似たり寄ったりだし、男女間の描き方についても思いっきり男性目線で
読んでてイライラするし、主人公の浅い悩みや欲望を小難しい文法や世界観で美化しまくったり、
つまらないんだよな。

144吾輩は名無しである2016/11/08(火) 00:49:11.61ID:MMh4zghP
個人の主観と趣味は人それぞれだが
主観でノーベル賞が決まるわけじゃない
おまえがイライラするのと取れるかどうかは関係がない

145吾輩は名無しである2016/11/08(火) 15:34:31.11ID:JeknE4/R
そうだな、
私の主観と審査員たちの主観が一致するしていることを願うばかりだ。

146吾輩は名無しである2016/11/13(日) 15:32:10.40ID:xL4utu1n
システムとファクトリーの暗喩ってなに?

147吾輩は名無しである2016/11/13(日) 17:25:08.83ID:zoKtDIgx
ディランも忘れたころに来たから
人のくちはにのぼらなくなった時に来るかもしれないな
まあ気の遠くなるような時間が過ぎるだろうけど

148吾輩は名無しである2016/11/16(水) 15:56:33.37ID:kNWGqOje
すいません質問です。

村上春樹氏の「やれやれ」
というのはパロディで見るのですが、
実際に「やれやれ」が最も使われている
村上作品はどれでしょうか?

多分でいいので教えていただけると
ありがたいです。

149吾輩は名無しである2016/11/16(水) 16:33:46.84ID:j5tROWns
最初三部作だとそこまで
海辺のカフカとかねじまき鳥クロニクルとかあの辺になると多くなる
って印象

150吾輩は名無しである2016/11/16(水) 17:28:34.32ID:IIeKCs4X
羊をめぐる冒険に「『やれやれ』が僕の口癖になりつつある。」みたいな文章があるよね

151吾輩は名無しである2016/11/26(土) 20:25:20.96ID:qJK6brM2
春樹が自分で「あの文体は一回英語で書いたものを日本語に直したら
できた」といっているのは大嘘で、実際は「日時計」の丸谷才一の翻訳文体
からもってきたパクリである。
「やれやれ」も出てくるよ。
ポワロ物にもよく出てくる。

152吾輩は名無しである2016/11/30(水) 17:23:31.23ID:XejzTPMv
来年二月に新刊刊行

153吾輩は名無しである2016/11/30(水) 17:44:47.97ID:mQOUDKUE
2000枚の大作

154吾輩は名無しである2016/11/30(水) 17:55:48.90ID:mQOUDKUE
金のある人にはいくらでも金がころがりこむものだな

155吾輩は名無しである2016/11/30(水) 18:03:59.44ID:VjWJb/BU
今年のノーベル賞はもらったようなもんだな

156吾輩は名無しである2017/01/03(火) 13:08:07.75ID:m9avEMkZ
なんでもいいから2月の新作の情報おくれ
いつから予約出来るのさ?
だいたい新作予約はどのぐらい前にしてたっけ?

157吾輩は名無しである2017/01/03(火) 20:21:34.07ID:BF4S6BfI
ノーベル賞はカフカでとるのかな?

158吾輩は名無しである2017/01/04(水) 21:43:51.93ID:97apnEOV
村上春樹について4 [無断転載禁止]?2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1476549583/

159吾輩は名無しである2017/01/10(火) 00:35:25.21ID:9+Z1A16e
「やれやれ」なんて村上春樹かJOJOしか言わないよな

160吾輩は名無しである2017/01/11(水) 02:02:31.19ID:mshI+l8g
こっちにも貼っとくか

>>156

http://getnews.jp/archives/1591503

2月24日に発売される、作家・村上春樹氏の新作長編小説のタイトルがついに発表された。

その名も『騎士団長殺し』(新潮社から発売、英題は「Killing Commendatore」)。
書き下ろし2000枚からなる大作で、『騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編』
『騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編』と2巻構成となっている。

161吾輩は名無しである2017/01/11(水) 17:22:13.84ID:Do14g9Ha
やれやれって普通に小学生の頃から言ってた

162吾輩は名無しである2017/01/11(水) 19:46:15.35ID:J0OW8ThO
やれやれ射精したってのは厨房の頃から

163吾輩は名無しである2017/01/11(水) 23:07:50.02ID:mshI+l8g
ここの名前欄のデフォルト、昔、「やれやれ、僕は名を失った」だったな

164吾輩は名無しである2017/01/14(土) 19:28:04.83ID:/Nemz3aH
騎士団=盾の会
騎士団長=三島
騎士団長殺し=三島事件

ノーベル狙いで海外向けのわかりやすい作品

165吾輩は名無しである2017/01/21(土) 17:43:08.13ID:09p4HUcU
有吉と夏目の件で名前でてきた芸能人のドンで検索するとこいつが出てくるのグーグル先生のいたずらですか?
おれ自身最初は瓜二つの似た顔のやつと思ってた

166吾輩は名無しである2017/01/21(土) 18:04:41.07ID:yZ24uTYG
早稲田閥が一丸となって、春樹の応援してるんだろうな。
小保方ショックからの回復だ。
それを阻止しようとする慶応閥か。

167吾輩は名無しである2017/01/21(土) 18:05:31.60ID:Q5b3y1oR
ほんまやんけw
しかもダークのスーツに背景暗みがかってて
それっぽくなってるのが笑える

168吾輩は名無しである2017/01/21(土) 21:21:08.02ID:Z01xLNtw
>>164
題名だけでそこまで分かるのか…
「1Q84」はパラレルワールド&オウム風の新興宗教だったけど
今度は何をやらかすのやら

第一部が「イデア」で第二部が「メタファー」だから
ユング風の象徴理論を使いそうな気もするけど
そういうのはもういい

169吾輩は名無しである2017/01/22(日) 19:19:01.96ID:u2W8dKbr
田邊昭知でぐぐるとほんとにこいつ出てくるな
どうゆう間違えだよw

170吾輩は名無しである2017/01/22(日) 23:59:07.57ID:1XYht0w0
軽めのテキトーな本でも読みながら新刊を待つ!

171吾輩は名無しである2017/01/23(月) 00:41:53.30ID:Ki2qzxRO
加納クレタまた読みたいな

172吾輩は名無しである2017/01/23(月) 01:26:14.48ID:n6n9U0ZV
加納クレタならギュンターグラスの作品で見かけたぞ

173吾輩は名無しである2017/01/23(月) 01:50:11.60ID:YVLpDb7X
翻訳堂の新訳第二段は騎士団長に刊行合わせるのかな
あんま売れてなさそうだけど良企画だと思うから全部買ってる

174吾輩は名無しである2017/01/24(火) 11:52:39.11ID:u+Mx5uL2
騎士団〜をアマゾンでクリックしたら
夫のちんぽが入らないって本をアマゾンが激推ししてくるようになったんだけど
迂闊にアマゾンを会社で開けなくなった…

175吾輩は名無しである2017/01/24(火) 22:55:30.12ID:9w+BDfhc
騎士団長殺し
タイトルワロタw
68歳で騒がれながらも長編書くから精力あるな

176吾輩は名無しである2017/01/24(火) 23:44:21.42ID:5YAcOYpA
ノーベル狙い

177吾輩は名無しである2017/01/26(木) 01:29:50.74ID:7xhYZLeP
騎士団ってことは中世?

そんなわけないか

騎士団っていう正義の集団の活躍する話かな

178吾輩は名無しである2017/01/26(木) 05:57:13.01ID:/xhpOo0Z
春樹本人が全部書いてる気がしないんだよ、この作家の場合。
まず電痛と出版社がマーケティングしてキーワード、キーアイディアを
拾う。
そこから新作プロジェクトチームがプロットや人物の案を作っていく。
ここらへんまでは春樹組の大学教授とかも参加する。
いくつかのプロット、ストーリーで仮の下書きがゴーストライター陣で
書かれていく。春樹も参加。
詰めながらいよいよあるストーリーに絞られていく。
できた仮本をもとにいよいよ春樹が春樹文体、春樹下ねたジョークで
リライトしていく・・・。

こうして下らない売らんかな偽文学の自称小説ができあがる。

そんな感じの印象だよ、正直

179吾輩は名無しである2017/01/26(木) 08:16:11.97ID:LGUEofbl
印象を持つのは自由だけど、絶対に違うな
なんでも電通とか書くのは中学生のようなもんだ

180吾輩は名無しである2017/01/26(木) 09:41:30.99ID:z1YZl+DZ
キセが横綱になり、次はハルキかな?

181吾輩は名無しである2017/01/26(木) 10:19:36.04ID:pF82RNQy
春樹って普通にその場の思いつきだけで書いてる印象
だから基本薄っぺらいけど、自由連想法と同じで深読みもできる

182吾輩は名無しである2017/01/26(木) 10:44:59.55ID:fmKwyKOG
全くそう思わない

183吾輩は名無しである2017/01/26(木) 11:35:35.94ID:pF82RNQy
春樹並に才能ない人はそう思えないかもね

184吾輩は名無しである2017/01/26(木) 11:39:42.38ID:pF82RNQy
少なくともあのレベルの小説を複数人で書いてると妄想するくらいには才能ないんだろうな
普通に一人で書けるよ
毎日10枚ってノルマを決めて、推敲に推敲を重ねればね
その初稿の段階がその場の思いつきで書いてるように思えるんだよ
毎日10枚ってノルマを決めて書いてるんだから、最初の段階は思いつくまま10枚を毎日書いてるのだろう

185吾輩は名無しである2017/01/26(木) 11:44:16.81ID:pF82RNQy
春樹は出せば売れる作家にまでになったのが凄いのであって、小説そのものは別に大したことない
何故出せば売れる作家になれたのかと言えば、コンスタントに一定量の原稿を仕上げてくるから
それで信用を得て編集者が味方について売り出しに協力的になったのだろう

そういう意味では春樹の成功は春樹一人のものではない
だが小説自体は自分で書いてるはす
何故なら初期からそうしたコンスタントにに小説を書ける能力があったから

186吾輩は名無しである2017/01/26(木) 12:23:35.45ID:LGUEofbl
なんか「思いつき」を悪いことのように書いてるのに違和感あるけど

187吾輩は名無しである2017/01/26(木) 12:33:32.53ID:3BW917WZ
なんだ変な人か
春樹の前の世代の評価高い作家ちゃんと読めばいいよ
何かを「思いつく」作家じゃないと思うね

188吾輩は名無しである2017/01/26(木) 13:05:05.03ID:g4FojHT0
騎士団長のちんぽが入らない

189吾輩は名無しである2017/01/30(月) 04:49:26.68ID:SSpkySSE
マーケティングどうこうでやってるならあの作者のツラはまずすぎるから
一切出さないか他の絵ヅラいい人間の顔つかうだろw

190吾輩は名無しである2017/01/30(月) 09:48:12.55ID:WBt56s2K
きもい男の共感を得られる

191吾輩は名無しである2017/01/31(火) 20:47:04.20ID:7daWmgQd
キャプ翼のヨーロッパでの映画の興収わかる人います?
気になって仕方がない

192吾輩は名無しである2017/01/31(火) 20:49:59.87ID:7daWmgQd
うは、誤爆wwww
すいませんw

193吾輩は名無しである2017/01/31(火) 21:22:16.10ID:7daWmgQd
スタンドバイミーどらえもん
興行収入:83億8000万円、中国で100億円
制作費:4億円
これはすごい

194吾輩は名無しである2017/02/08(水) 17:31:09.95ID:Yo8Z7yiC

195記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ 2017/02/25(土) 08:34:33.08ID:HdG6RunT
死ぬまでに読むべきケンモメン必読書

舞城王太郎「世界は密室でできている。」村上春樹「ノルウェイの森」
小野寺整「テキスト9」六冬和生「みずは無間」円城塔「エピローグ」
村上龍「五分後の世界」椎名誠「インドでわしも考えた」荒巻義雄「神聖代」
赤松啓介「夜這の民俗学・夜這の性愛論」三島由紀夫「葉隠入門」
ガルシア=マルケス「百年の孤独」ドイル「シャーロック・ホームズの冒険」
ヴォネガット「タイタンの妖女」カード「エンダーのゲーム」アシモフ「夜来たる」(五篇収録)
ニーチェ「道徳の系譜」スピノザ「神学・政治論」エリスン「死の鳥」
バリー「ケンジントン公園のピーターパン」レム「虚数」

以上二十冊。

日本を代表する哲学書は田辺元「種の論理」です。

今回のおすすめは、
東浩紀「クォンタムファミリーズ」です。
SFと純文学の融合した幻想文学です。父と娘の物語の行く末はどこに。こうご期待。

196吾輩は名無しである2017/02/26(日) 04:00:15.03ID:zlHeRxwz
>>195
ありがとう 参考になった

197吾輩は名無しである2017/02/26(日) 20:34:13.55ID:rvlhMulc
>>185
>何故出せば売れる作家になれたのかと言えば、コンスタントに一定量の原稿を仕上げてくるから
>それで信用を得て編集者が味方について売り出しに協力的になったのだろう

そういう作家は他にもいると思いますが

198吾輩は名無しである2017/02/26(日) 20:55:24.81ID:rh8xtc2m
なんで売れるかっていえば、そりゃ面白いからよ
それがなんであんなに叩かれるかといったら、バカ売れしてるからなんやな

199吾輩は名無しである2017/02/26(日) 21:42:03.28ID:rvlhMulc
1冊あたりの読者数が100万人なら
100万人/1億2500万人が興味を示して購入している
つまり日本人の1/125人が興味を示すということ
作風も含めて知名度が高く、購買欲をかきたてる作家ということ
つまりブランドを確立しているわけだ

読者数が125人に1人だからのこり124人にはアンチもいる
1人以上はいるのなら読者数と同じくらいのアンチもいる
それもまたブランドの証拠なんだね
少なくともブランドとしての「村上春樹」を認知しているわけだから
そういう作家はいまのところ村上春樹くらいしかいない

簡単に言うと独り勝ちということ

200吾輩は名無しである2017/02/27(月) 07:28:32.25ID:H/TuODHk
【南京大虐殺】村上春樹「日本軍には捕虜を管理する余裕がなかったので、降伏した兵隊や市民の大方を殺害してしまいました。」 (c)2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1488124554/

201吾輩は名無しである2017/02/27(月) 19:35:01.35ID:l+zVzqe6
ベスターの「破壊された男」だと「顔のない男」はストーリーに緊密に絡んでいて読み返したらちゃんと伏線になっていたなあ
「顔のない男」の夢に悩まされる富豪がライバルを殺して、超能力刑事との戦いになるんだけど
最後「顔のない男」の正体が富豪の父親で、しかも殺したライバル財閥のトップであったという結論になるんだよなあ
父親殺しの話だっというのは読み返すとヒントは出てるんだよな

春樹のは中身がない上に、無駄に長い
単なる神秘主義に逃げているだけ

202吾輩は名無しである2017/02/27(月) 19:39:46.28ID:l+zVzqe6
スウェーデンの文学関係者(作家、批評家、出版人、詩人、司会者など)100人にききました「あなたなら誰にあげたいノーベル文学賞」
http://www.dn.se/dnbok/om-du-fick-avgora-vilken-forfattare-som-ska-fa-arets-nobelpris-i-litteratur-vem-skulle-du-valja/

6人・・・ドン・デリーロ(アメリカ)、チママンダ・アディーチェ(ナイジェリア)

5人・・・ジョイス・キャロル・オーツ(アメリカ)

4人・・・ジャメイカ キンケイド(アンティグア・バーブーダ)、ニナ・ブラウイ(フランス)、アドニス(シリア)、アン・カーソン(カナダ)、アトウッド(カナダ)、ジオンゴ(ケニア)

3人・・・サルマン・ラシュディ(イギリス)、トゥーア・フォルストローム(ノルウェー)、デイヴィッド・グロスマン(イスラエル)、ミルチャ・カルタレスク(ルーマニア)
     ジョーン・ディディオン(アメリカ)

2人・・・・コーマック・マッカーシー(アメリカ)、カズオ・イシグロ(イギリス)、トマス・ピンチョン(アメリカ)、ペール・オーロフ・エンクイスト(スウェーデン)、オルガ・トカルチュク(ポーランド)
     イアン・マキューアン(イギリス)、カラム・トービーン(アイルランド)、ペーテルナーダシュ(ハンガリー)、ジャネット・ウィンターソン(イギリス)
     ヨン・フォッセ(ノルウェイ)、マリー・ンディアイ(フランス)、フィリップ・ロス(アメリカ)

1人・・・・・ウエルベック、モリッシー(イギリス)、ジョン・ル・カレ(イギリス)、アルンダティ・ロイ(インド)、
      ジョン・アッシュベリー(アメリカ)、クラウディオ・マグリス(イタリア)、オクサーナ・ザブジュコ(ウクライナ)、マーロン・ジェームス(ジャマイカ)
      アントニオ・ロボ・アントゥーネス(ポルトガル)、エステルハージ・ペーテルハンガリー)、エテル・アドナン(レバノン)、エレナ・フェランテ(イタリア)
      フリーデリケ マイレッカー(ドイツ)、ロイ・ヤコブセン(デンマーク)、ジャン・ジオノ(フランス)、インゲル・クリステンセン(デンマーク)
      ジェラルド・マーナン(オーストラリア)ジョン・バージャー(イギリス)ヒラリー・マンテル(イギリス)他
0人・・村上春樹、

203吾輩は名無しである2017/02/27(月) 19:40:02.28ID:l+zVzqe6
スウェーデンの批評家13人にアンケート
(1)誰が獲るか
(2)誰に獲ってほしいか
(3)誰に獲ってほしくないか
http://www.aftonbladet.se/kultur/article21539676.ab

獲ってほしくない人に春樹は5人の批評家に挙げられているだけしかもきびしい評言


Lennart Bromander・・・こっけいな女性差別主義者だ

Jenny Hogstrom:・・・ユーモア?女性たち?はっきりしろ!

Inga-Lina Lindqvist・・・過大評価のロマンチスト

Pia Bergstrom・・・・・不可解な過大評価

Elise Karlsson・・・漫画のほうが面白い

204吾輩は名無しである2017/02/28(火) 12:44:37.10ID:uIzCuR27
>>199

そうね
ミスドみたいなもんね

205吾輩は名無しである2017/03/01(水) 00:13:46.04ID:+olGI0iX
ななちゃん事件
村上春樹のせいで起きたのでは?

まったく意図してないにせよ
無関係とは思えない

206吾輩は名無しである2017/03/01(水) 08:21:42.15ID:5NIHszz3
374 名前:優しい名無しさん [sage] :2017/02/19(日) 10:28:38.48 ID:bpRdRb1y
昨日、ホームセンターでええロープを選んできた
死ぬロープまで見栄張る自分につくづく嫌悪

こんなとこでグチグチ言ってること自体に辟易する
本日、逝くわ

どうせみんな逝く
早いか遅いかの違いだけ
わざわざ苦悩を長引かせる意味なし

どうせ地獄だろうから
本物の地獄で苦しむわ、永遠にな
予備地獄なんていらね

さいなら

207吾輩は名無しである2017/03/01(水) 11:27:12.44ID:JsNB1pPC
>>205
無関係でないとしてもどうでもいいな

208吾輩は名無しである2017/03/04(土) 03:12:27.84ID:jEC4JPTs
【台湾】蒋介石に関する資料26万件、ネット公開へ 
全世界の人が閲覧可能 5日には第1弾として5万件を公開

蒋介石に関する資料26万件、ネット公開へ 全世界の人が閲覧可能/台湾

歴史研究機関、国史館は検索システムのリニューアルに伴い、蒋介石元総統に関する収蔵資料を5日からインターネット上で新たに順次公開する。
4月末までに26万件以上の資料が公開される見込み。閲覧者制限は設けず、中国大陸や香港、マカオの人々も資料へのアクセスが可能になる。

呉密察館長によると、蒋介石資料は収蔵資料の中で使用率が最も高いカテゴリーで、11のシリーズに分かれている。
そのうち5つのシリーズは機密情報が含まれていないため、すでにネットで公開されており、新たに公開されるのは残る6つのシリーズ。
機密資料は16万件で、61%を占める。

法令により、機密資料を利用提供する際には機密解除の手続きを取る必要がある。
呉館長によると、蒋介石資料が同館に収蔵されてから数十年間、系統的な機密解除作業は積極的に行われておらず、これまでに解除されたのは1%に満たないという。

今回同館は26万件の資料を1件ずつ確認し、機密に指定されているものは全て担当機関に解除の審査を依頼した。
許可が得られなかった資料は公開されない。また、プライバシーに関わる情報など一部資料は制限が設けられ、抜き取りや遮へいなどの処置が加えられる。

5日には第1弾として5万件を公開。以後毎月末に5万件ずつ新たに加えられる。



http://mjapan.cna.com.tw/news/asoc/201701040013.aspx

209吾輩は名無しである2017/03/08(水) 08:13:41.43ID:iYfJP45A
実話BUNKA超タブー Vol.19
新刊『騎士団長殺し』バカ売れも大嘘!村上春樹という幻想で商売する輩たち
http://www.coremagazine.co.jp/book/jitsuwa_bunka_cho_19.html

210吾輩は名無しである2017/03/09(木) 23:32:35.36ID:/+GoG2ls
バカ売れが大嘘って販売部数の偽装でも告発してるの?

211吾輩は名無しである2017/03/14(火) 02:03:03.09ID:8Vof/ywN
【画像】実話BUNKA超タブーの表紙がゲスすぎる件 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1489401830/
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81c94Y8TKLL.jpg

212吾輩は名無しである2017/03/15(水) 08:24:10.47ID:MeVaT0yz
>>209
その記事を読んだら、村上作品なんて読む気がしなくなるね。
こいつのノーベル賞受賞なんてありえんわ。

>>210
出版社が騒ぎを演出しているだけ。

213吾輩は名無しである2017/03/22(水) 22:20:45.64ID:HpGzJdP0
やはりまた森友学園、安倍昭恵もパヨクの負けであろうぞw
パヨク()は救いがたいバカチョンだから、うやむやにされて、すぐに忘れるからなw
稲田朋美の「白紙領収書」も「戦闘状態」も
もうだれも気にしてないであろうぞ?w
今回も同じであるぞよ!!!w
パヨクがまたしても完敗を喫するのですわよ☆
明日もまたわが軍の大勝利ですわ★

214吾輩は名無しである2017/03/29(水) 07:46:42.08ID:oDThS58n
【文芸】村上春樹、人気の終焉か…読者側に「飽き飽き感」充満、新作で読者を置き去り ★2 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1490740648/

215吾輩は名無しである2017/03/29(水) 08:56:14.56ID:BPWJNjTE
あまり話題になってないからついに炎上商法に入ったのかな。

大森さんがモロにネタバレさせててワロタw

216吾輩は名無しである2017/03/29(水) 10:37:00.80ID:SR5imU83
村上春樹(むきーっ!狙いはノーベルだもん!!!)

217吾輩は名無しである2017/04/02(日) 06:15:57.64ID:DdjnKAAE
年齢からしたら頑張ってる

218吾輩は名無しである2017/04/03(月) 21:16:15.09ID:XXqFsNyf
出版状況クロニクル107(2017年3月1日〜3月31日)



複数の書店からの証言によれば、『騎士団長殺し』はかつての売れ行きの半分ほどで、3日で止まってしまったという。
確かに現在でも多くの書店で平積みされたままである。それはやはり本クロニクル103でもふれておいた、
100万部を搬入した『ハリー・ポッターと呪いの子 第一部第二部特別リハーサル版』と同様のパターンを反復しているのかもしれない

219吾輩は名無しである2017/04/05(水) 06:22:33.23ID:plen7OGU
村上さん、あなたこそ歴史には謙虚になりなさい。どっちの修正もダメなんですよね。
どの立場でも願望の歴史はペケだ。

220吾輩は名無しである2017/04/07(金) 18:35:25.78ID:riv7wGYA
読んでない安倍子飼いの百田が、しゃしゃり出て噛みつく糞さ。

売れようが売れまいが読みたい人が読んでいるだけだから、構わないでおくことだ。

221吾輩は名無しである2017/04/09(日) 11:53:50.97ID:mc8w8pbc
村上春樹が地獄に堕ちます様に!

222吾輩は名無しである2017/04/11(火) 00:46:02.58ID:Sa2p47Lt
三部作とパン屋再襲撃だけは好きだった

223吾輩は名無しである2017/04/11(火) 00:56:04.94ID:Sa2p47Lt
今日みたいな日は強風世界を思い出してしまう

224吾輩は名無しである2017/04/11(火) 11:20:35.44ID:8M4RItUD
米朝戦争確定!日本列島へのミサイル着弾確定! [無断転載禁止]©2ch.net
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1491869252/

225吾輩は名無しである2017/04/12(水) 13:23:16.64ID:mDAODdVU
ねじまき鳥クロニコル読んでるけど結構人を選びそうな
伏線や表現、文章運びなんかは気持ちいいけどそこまで受けるものなのかって気がする
詰まんないことはないけど評価が難しそうだ

226吾輩は名無しである2017/04/12(水) 13:40:19.02ID:mDAODdVU
>>222
羊をめぐる冒険は幻想小説風でちょっと苦手だわ
手がかりがないのに目的に近い所のホテルを運良く嗅ぎつけるし
羊男が出てきた所は何事かと思った

風の歌を聴けと1973年のピンボールは好きなんだけどな

227吾輩は名無しである2017/04/14(金) 00:37:16.55ID:2dZ3I4Rx
>>225
ねじまき鳥に関しては、単に過去の作品の焼き直し?って思ってしまうところから始まるから
あまり好きではないね

>>226
非日常に加速かかってくるからね
そこんところは「世界の終わり〜」でもっと顕著に現れる
「世界の終わり〜」では一番最後で融合して永久ループがかかる感覚に陥る
輪廻転生の仏教館も入ってきているのかな
ダンスダンスダンスはなんかお祭りして勢いで終わるってイメージだった
ノルウェイは…はっきり言って駄作
どの作品もオナニー作品だが、本当に気持ち悪いオナニー作品だったよ

228吾輩は名無しである2017/04/14(金) 00:41:47.43ID:2dZ3I4Rx
村上春樹が書く作品を文学とは言わない
時代は変わってきてるとはいえ、文学はドロドロしながらも美しくないといけない
ノーベル賞?
獲れないのが当たり前でしょ

229吾輩は名無しである2017/04/14(金) 06:59:48.99
ノルウェー読んだがこんなエロ小説読んでて恥ずかしくなったわ。
この変態作家が。

230学術2017/04/14(金) 09:29:27.85
ノルウエイの森でも女性にはいいだろうな。当たり前のことながら。

231吾輩は名無しである2017/04/14(金) 15:02:41.58
ねじまき鳥読了しました
夢の中の物語を体験しているようでした

>>227
好きとか嫌いとかはともかく詰まんないことはないって感じで自分の中でどう収まるのかまだ分かりません
価値があるのは分かるけど自分に受け入れられるのかって

世界の終わり〜は次読もうと思っていたのですが非日常成分が多いそうなので暫く休憩してからにします

232吾輩は名無しである2017/04/15(土) 08:24:18.53ID:ciU7qHiL
ノルウェイの森 1Q84 海辺のカフカ を読んだ
必ず性描写が出てくるところが特徴といえる作風だ

233吾輩は名無しである2017/04/15(土) 09:42:05.59ID:zZw6uzKT
「国境の〜」は珍しく真面目に書いたなと思った

234吾輩は名無しである2017/04/16(日) 19:53:12.94ID:d2PfY3po
やがて哀しき外国語を読んだ
村上春樹って3年間イタリアに住んでいたんだってね
その割にはフランスとか行っていないそうだ
ヨーロッパではどういう生活をしていたんだろうか
そういうところも公開してほしいところだね

235ich12017/04/17(月) 03:58:58.93ID:yncX+rU8
https://goo.gl/q30R7w
これは嫌だー。嘘でしょ?

236吾輩は名無しである2017/04/22(土) 03:15:29.40ID:Enr/25cZ
村上春樹が好きな人って、何で好きになるのだろうか?
女と常にイチャつく村上ワールドが最高なのか?
だいたい女性が村上作品を読んだ場合、女性の表現に違和感を絶対感じるはずなのに
「そんな女いないよ」っていうのが普通な反応
あと、比喩を「俺しか使えねえよ、引き出しが違い過ぎるんだよ、ボケ大衆が」的使い方が鼻につく

でも一番ワロタのが、ディランにノーベル文学賞を持っていかれた事
作品にディランを登場させて、そのディランに阻まれる
本当に皮肉ではないか

237吾輩は名無しである2017/04/22(土) 10:17:31.30ID:4C9DwDKj
ディランは昔からノーベル賞にFコッポラとかから推薦されてたから突然ではない。

村上春樹は日本ペンクラブ会員に入ってないという時点でも受賞は厳しいでしょう。
それにノーベル賞って政治臭しかしないし、日本ペンクラブも村社会容認だからクラブでの推薦でどの作家が受賞になったとしても国内政治の反映でしかない。

村上春樹のノーベル賞話はあくまでも海外から出ているもので、韓国のごり押しとも状況が違ってる。

そんなに批判されるものでもないんじゃないか。

238学術 EPND BACK INN SECRETARY2017/04/22(土) 17:16:05.91ID:XchP5NQw
文藝のほうがいい紙面だけど、おバタクサイ面もあるよな。

239吾輩は名無しである2017/04/23(日) 02:20:32.26ID:OkRHq8TS
毎年話題になる恒例行事ですな

240吾輩は名無しである2017/04/23(日) 11:56:34.30ID:pYpQmJm4
ねじまきクロニクルと、海辺のカフカを読んで面白かったけどさ。
クールガイとバッドガイが出てくるエンターテイメント小説だね。
戦後の作品でも、三島の金閣寺とか、遠藤の沈黙とか読むと小説としての、
スケールも描写力も村上のとは、段違いだと解るよ。
村上氏が騒がれた年の受賞者、南米のリョサの緑の家を読んだら、桁違いだと思った。
ノーベル選考会の視野には、村上はとても入らないだろう。
以上は 俺の感想だが、選考委員の多くも同じような感想じゃないかな。

241吾輩は名無しである2017/04/24(月) 02:35:49.84ID:FfBAGHmC
4月21日、政府がついに動いた!!
これはマジで開戦!

弾道ミサイル落下時の対策
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/290421koudou1.pdf

http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/290421koudou2.pdf

このサイレンが流れたら弾道ミサイルか日本列島に!

死のサイレン
https://youtu.be/3pi0oXJymIw

http://www.kokuminhogo.go.jp/arekore/shudan.html#siren

242吾輩は名無しである2017/04/24(月) 16:33:27.60ID:TvVm13mT
「オカルトを信じない人は成功しない」小説家・保坂和志の『考える練習』オカルト版とは?
http://happism.cyzowoman.com/2013/08/post_2818.html



保坂和志の理論


松井だっていつでも160メートルのホームラン打てるわけじゃない
清田くんだってスプーン曲げで失敗することもある
同じだ
超能力はあるんだ!

243暴力団米村組 組長2017/04/25(火) 15:50:18.78ID:Y8lCnv4+
(´・ω・`)女子社員のヌードをホームページに掲載しているリコー関連会社が
鳥取にあるがな
https://goo.gl/ewMXag
https://goo.gl/TpxbKo
リコーの弱みを握っとるからこんなものばらまけるがな

リコーは慰謝料3千万円出せ! ゴルァ
https://goo.gl/PqzAGQ

鳥取のリコーの担当者は、この問題で東京のリコー本社から
いろいろ言われているそうだなw

10年前からこんな偽ホームページばらまいとるがな

244吾輩は名無しである2017/04/25(火) 20:13:42.98ID:Mxnqnyt0
今アンダーグラウンドを読んでいる
村上春樹は意外にも社交的みたいだな

245吾輩は名無しである2017/04/27(木) 17:39:39.92ID:pOHrGNtB
>>244
村上にしては珍しい作品だな
こういうのが書けるからまた評価されるのであって…
基本好きなのしか書かないからさ

246吾輩は名無しである2017/04/27(木) 21:00:31.61ID:mQIUkwja
確かに自分では取材を受けるのが嫌いな性格らしいけども
自分からは奮って取材していくんだな
無口な性格というものは実は自作自演みたいなものなのかな
アンダーグラウンドの取材はすごいよ
よくぞここまで被害者にあっていくものだと思った

247吾輩は名無しである2017/04/27(木) 23:25:06.33ID:EzK3U5N0
少し質問です
ねじ巻き鳥クロニクルのノモンハンの描写部分は面白かったです?
伏線として機能しているのは分かるのですがあまり描写を楽しめませんでした
皆どう思っているのかなあって
こういう部分を求めている方も多いのかな?

248吾輩は名無しである2017/04/28(金) 14:41:27.12ID:l4q58Ja7
皮を剥ぎ取る描写はグロかった。
以前の春樹作品には無かったから驚いた。

249吾輩は名無しである2017/04/30(日) 14:23:49.57ID:B0EINmMC
あの部分は多分よく描写されていると思うのですが(かなり微妙な気分になったので)、
村上春樹に求めるのは流石にこれじゃないと思って薄目で読み飛ばしました
グロ位なら結構いける方も多いのかな

250吾輩は名無しである2017/04/30(日) 15:27:33.23ID:TborZfum
どうなんだろうね。自分はデビュー作から時系列で
春樹作品読んできたけど、あの手の描写は無かったから
違和感があったな。初期の三部作辺りでは作中で
人を殺さないって登場人物に語らせていたから
尚更強く感じたのかも知れないけどね。

251吾輩は名無しである2017/04/30(日) 20:50:03.98ID:VjZOhNkV
アフターダークと羊をめぐる冒険を読んだ
各章ごとに時計がでてくるという文章には斬新さを覚えた
羊をめぐるは海辺のカフカの前哨戦といった感じだった

252吾輩は名無しである2017/05/01(月) 01:30:15.54ID:bBIgDkb1
羊といえば、後半出てくる魔のカーブしか覚えていない

253吾輩は名無しである2017/05/01(月) 09:04:51.95ID:Iysnf+fX
羊は前作とは系統が違うなと思って読んでいて
羊男が出てきた所でしょんぼりしたな

254吾輩は名無しである2017/05/02(火) 03:27:53.24ID:ZQTR7bAB
>>253
そういう村上ワールドを好きになる人も多かったわけで…
多分村上にとってその作品には羊男が全ての鍵だったと考えたんじゃないかな

255吾輩は名無しである2017/05/02(火) 09:11:27.39ID:uhSj6uRW
もう十分苦しんだ、もういいじゃないかPart3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1474985176/

【自殺】死にたい人が集まる場所 2【雑談】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1491405846/

もう限界が近づいて来てる人のスレッド203 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1486274289/

人は幸せになる為に生まれた訳ではない! 勘違いするな、甘えん坊ども![無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1490257718/

まったく意味のねえ糞人生なんぞ消してやるよ! [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1491842048/

さあ!死のうじゃないか甘ったれども! [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1491833191/

【旅立ち】樹海への道 Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1489927435/

そろそろ楽になろう これ以上の生き恥に意味なし [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1492663759/

なら、お望み通り死んでやるよ!確実にな! [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1492790860/

死ぬる!死ぬる!死ぬる!死ぬる! [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1493652404/

256吾輩は名無しである2017/05/02(火) 12:02:05.42ID:hK2gfjox
>>254
何かの具現化みたいな感じなのでしょうけれど
読書量が多いわけではないので不意打ちされてあの辺りでポカーンとしてしまいました
幻想小説風味なら最初から言ってよ、みたいな

257吾輩は名無しである2017/05/02(火) 12:51:22.81ID:uhSj6uRW
もう十分苦しんだ、もういいじゃないかPart3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1474985176/

【自殺】死にたい人が集まる場所 2【雑談】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1491405846/

もう限界が近づいて来てる人のスレッド203 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1486274289/

人は幸せになる為に生まれた訳ではない! 勘違いするな、甘えん坊ども![無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1490257718/

まったく意味のねえ糞人生なんぞ消してやるよ! [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1491842048/

さあ!死のうじゃないか甘ったれども! [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1491833191/

【旅立ち】樹海への道 Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1489927435/

そろそろ楽になろう これ以上の生き恥に意味なし [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1492663759/

なら、お望み通り死んでやるよ!確実にな! [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1492790860/

死ぬる!死ぬる!死ぬる!死ぬる! [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1493652404/

布団の中で死ぬと泣き唸り続けてる人々 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1493689234/

258吾輩は名無しである2017/05/02(火) 18:25:06.82ID:ZQTR7bAB
>>256
作品の最後の方で「期待以上によくやってくれた」とかそんな表現があったが、
結局煙にまかれたまま終わってしまった作品だったね
その余韻が好きな人には好きなのでしょうね

259吾輩は名無しである2017/05/03(水) 13:19:47.79ID:14uNNggn
>>258
羊に限らず非現実的なものが出てくるとついていけなくなるのだと思います
そこまで受け止められないみたいな

ハードボイルド・ワンダーランドもなんとなく買ってしまったので
いつか読もうとは思っているのですが当分先になりそうです
短編ならまだ受け止められるのですけれどね

260吾輩は名無しである2017/05/04(木) 02:25:22.61ID:MHvBmNR7
村上春樹には政治性がないということで、受賞ができないという
人がいた。確かに政治性のない小説が多い。

261吾輩は名無しである2017/05/04(木) 02:39:28.10ID:QCNh7rjr
>>259
ハードボイルドは地下でのイベントがダラダラ長いことを除けば結構面白い作品だと思います
長編といえども、読みだしたら多分一晩で読んでしまうと思いますよ
で、1回読んでハテナハテナ?って感じたら2度3度読んでしまうが、また地下のドロドロした世界で
嫌悪するという、おぞましい作品
2つの世界がうまくシンクロした時点で終了って感じでした

262吾輩は名無しである2017/05/04(木) 02:42:21.67ID:QCNh7rjr
>>260
政治的な出来事を滑稽に描く作品はあった気がします
でも深くは追及していかないですよね
事件性ならアンダーグランドとかは高く評価されてもいいと思うのですが
このまま受賞できなければ、これもまた伝説となるのでしょう

263吾輩は名無しである2017/05/04(木) 03:51:27.45ID:zsoLd4h+
アンダーグランドはおおきな事件そのものが持つ自発的な要素を捉えられてないように思う
あれより良質なノンフィクションはいくらでもある

264吾輩は名無しである2017/05/06(土) 01:34:40.61ID:uzLp9Mdh
アンダーグラウンドは政治性はないような気がする
被害者へのインタビューに先鋭化している
政治性もそうだけども歴史ものについても見受けない
たまには歴史ものをつくってくれてもいいのではないかとも

歴史ものイコール政治性ともいえる
折角イタリアに住んでいたんだから

265吾輩は名無しである2017/05/06(土) 13:46:46.32ID:TrqaHIe7
ありふれた日常を健気に生きる一般ピーポーみたいな目線で切り込み方は凡庸だと思った
本当にやりたかった仕事なのだろうか

266吾輩は名無しである2017/05/07(日) 01:44:29.14ID:BhVH0APO
ノーベル賞に届かない理由には題材もある
現代のみのこしつしていることから
題材は狭い限定されたもになっている
あとは外国ものには全く無縁となっている
こういうところが凡庸な作品群とみなされるのだろう

267吾輩は名無しである2017/05/07(日) 10:28:06.54ID:Q8kpEaF2
ブックメーカーでは名前が上がっているけど
候補自体になっているかどうかも微妙な気はする
ただボブ・ディランが受賞する位だしあるのかな

268吾輩は名無しである2017/05/07(日) 19:31:35.98ID:IhMHpXC5
あの女審査委員長薄っぺらいフェミぽくてありうる

269吾輩は名無しである2017/05/08(月) 23:27:21.78ID:nhmj43zI
いま川上ミエコのインタビュー集を読んでるんですけど、
春樹って自分の文体がどんどん変わっていってると思ってるみたいで、
ちょっとびっくりした。
デビュー作以来ほとんど変わってないと思うから。

270吾輩は名無しである2017/05/14(日) 21:03:59.79ID:RPtVxd0U
世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランドの上をやっと読み終わったけど
世界の終わりのほうがリアリティのある神話みたいな感じで少し読むのが辛い
村上春樹ワールドなんだろうけどここまでの作品までだと評価はされても
そこまで人気が出る作家だと思えないなあ

271吾輩は名無しである2017/05/14(日) 22:10:26.04ID:QXZoH8Vr
世界の終わりや1Q84みたいな世界より多崎つくるのようなこじんまりした話のほうが
村上さんにはあってるように思う

272吾輩は名無しである2017/05/15(月) 07:19:08.54ID:DNL3Z0eS
もっといえば長編より短編のが向いてる気がする
本人はそうは思ってないみたいだけど

273吾輩は名無しである2017/05/18(木) 14:17:10.64ID:4ZAPC8EM
羊と世界の終わりとハードボイルドワンアーランド、ねじまき鳥クロニクルを読んだ
つまんなくはないけど別にそこは知りたい所じゃないみたいな微妙な気持ちになった
短編ならそういう手法かって感じで読めるのだけど長編だと自分だとちょっと辛い

274吾輩は名無しである2017/05/23(火) 08:49:05.16ID:qPTW+Il5
そもそも小説向いてない
エッセイとか対談はすごい好き

275吾輩は名無しである2017/05/23(火) 11:28:12.34ID:rhpfBBol
スメルジャコフ対織田信長家臣団を小説化すればノーベル賞取れるぞ

276吾輩は名無しである2017/05/23(火) 20:34:21.32ID:NKVjrE+Z
冒険ものが多い
海辺のカフカも冒険ものだ
1Q84は特殊な作品だ
村上文学では詳細な地名が出てくる作品が多い
カフカでは中野区野方がでてくる
1Q84では杉並区高円寺がでてくる
中央線沿線が多い
こういうところは大藪晴彦にも似ている

277吾輩は名無しである2017/05/24(水) 19:44:44.85ID:mEh2AsFE
メッタ斬りされちゃったあ

278吾輩は名無しである2017/05/25(木) 19:24:29.72ID:xwk/Ncrd
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200909190087.html

>なお、初めてショートリストに入った年には受賞の資格はなく、2度目以降でないと受賞できない。


ところで毎年まだかまだかと受賞を待ってる人たちは、過去に最低限1回はショートリストに入ったと思ってるんだよね?

全部で何回くらい入ったの?

279吾輩は名無しである2017/05/26(金) 04:40:00.55ID:UbV0n5nt
春樹と川上との対談集での春樹の発言

プラトン読んだことない

モチーフの使い回しについて→自分の書いたことを覚えていない

女性が男性に都合よく書かれていることについて→よくわからない。結果的にそうなってるのかな

物語の構造について→考えてない

登場人物について→書き始めるまで全くわからない


本当に何も考えてないな

280吾輩は名無しである2017/05/26(金) 04:40:24.63ID:UbV0n5nt
川上「このためにプラトン読んで来たんですけど。イデアって仮象の背後にある本質みたいなものということですかが?」

春樹「ああそうなの。プラトン読んだことないし。何も考えてなかった」



こんなレベルの対談集だからなww

281吾輩は名無しである2017/06/02(金) 01:20:55.39ID:9fg3Z4fx
その正直さは認めるけどね

282吾輩は名無しである2017/06/05(月) 08:03:14.56ID:wUHOEvbz
https://dot.asahi.com/ent/publication/reviews/2017052500084.html


村上作品の女性像について〈男の作家の書く女性は、ファンタジーだ〉といった声があるが、〈村上さんはそういう性差にまつわる問題や指摘をあまり気にせず、
自由にお書きになってるっていう感じがするんですが〉。これ、
じつは相当辛辣な批判なんですよね。だが、当の村上は〈女の人がどう考えるんだろう、どう感じるんだろうとか、あんまり細かく考えないですね〉。
女性の登場人物が男性の自己実現の犠牲になっているのでは、という質問というか指摘にも〈うーん、たまたまのことじゃないかな〉。

 村上春樹、はぐらかしているのか、何も考えていないのか。じつは意外に後者かもしれないぞ。

『騎士団長殺し』の「イデア」について、一応プラトンを読んできたという川上の説明に〈全然知らなかった〉。
繰り返し出てくるモチーフも〈そういうことを意識したこと自体がない〉。〈これは前と同じだ、まずいな〉とは考えない?
〈僕の場合、昔書いたことってほとんど忘れちゃってるから、そんなに気にならない〉

 手前勝手な深読みをみんながしてきた村上春樹。ところが本人いわく〈本当に忘れちゃうんです〉。ひえー、
これはけっこうな爆弾発言でしょう。さあ、どうする、世界中の深読み軍団諸君。

283吾輩は名無しである2017/06/06(火) 20:55:26.13ID:m9i0j1+D
読者に深読みさせるような要素をそこまで考えなく配置しているってのは思うな
はったりとは少し違う気もするけど

284吾輩は名無しである2017/06/06(火) 23:01:45.32ID:sexB2rRi
【朗報】 村上春樹の「騎士団長殺し」、全国の書店で大量に売れ残り 新潮社に数億円の負債発生か? [無断転載禁止]©2ch.net・
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1496756773/

285吾輩は名無しである2017/06/07(水) 00:39:26.39ID:odPM7EoC
別にプラトンを読んでいなければイデアと言う言葉を使ってはいけない
と言うわけでもないから
まあ「読んだことない」と聞いて(やっぱりね)とは思ったけど
「昔書いたことってほとんど忘れちゃってるから」というのはおとぼけであって
そもそも「ノルウェイの森」も過去の作品の使い回しだから

その時々の気分で自己模倣をくりかえしているのがこの人
気分次第だから主張が食い違うことはあるかもしれないけどね
これが大江健三郎だと整合性を保とうとするから苦しくなるわけで
基本的に村上春樹はストーリーテラーだからあまり深く考えてはいないよ
読者だってそんないい加減な春樹が好きなんだと思うんだけど

286吾輩は名無しである2017/06/07(水) 00:48:40.05ID:cnVQkWrp
てかシャッフルしてるだけ
ねじまきでバカらしくなって読むのやめた
今回のも散見されるアイデア知る限りではそうなんだろう

287吾輩は名無しである2017/06/07(水) 11:28:30.68ID:V5MAX4E7
>>285
ストーリー自体は取り立てて面白く無いストーリーテラーってのも珍しい気がする

288吾輩は名無しである2017/06/07(水) 17:04:53.01ID:KykSJoB7
ストーリーがつまらないから映像化されない

289吾輩は名無しである2017/06/09(金) 08:26:01.86ID:yk306j27
もともと文学とエロを勘違いした無能の作家で、しかも高齢化して頭もボケ
かかっているからもう読めた内容ではない
正直、こいつなら漫画家のつげ義春のほうがずっと文学性が高い

290吾輩は名無しである2017/06/10(土) 07:59:10.32ID:zfqAhT79
関係ないけどエロは文学に成り得るよね、多分

291吾輩は名無しである2017/06/10(土) 13:43:02.22ID:zfqAhT79
良いテラー(語り手)ではあるけれど、長編に関しては、良いストーリーメーカーでは基本ないというイメージだ
短編集が出れば飛びつくけど、長編はそこまで直ぐに飛びつく気にはなれないみたいな
自分の場合はだけれど、勿論

292吾輩は名無しである2017/06/10(土) 23:30:32.12ID:lm9O4Nau
村上春樹のファンはリアルタイムで読んでいた人が多いのかな
自分は発表からかなりの時間が経ってから読んだものでどこが評価されたのかさっぱりわからなかった
これは村上の後追いをした作家が多くてオリジナルが輝きを失ったんだろうか

293吾輩は名無しである2017/06/11(日) 12:12:07.18ID:r0NkjAVZ
前川喜平⇒前川製作所⇒和敬塾⇒村上春樹⇒「ノルウエーの森」

294吾輩は名無しである2017/06/12(月) 01:43:53.85ID:TEqUlIMY
春樹の文章は爽やかな風のようだ

295吾輩は名無しである2017/06/14(水) 20:18:29.16ID:TZA+tdWM
爽やかな風を本という形にしたのが風の歌を聴けらしいね

296吾輩は名無しである2017/06/15(木) 01:24:14.16ID:lv1lLkAs
あの読後感はぬるいビール

297吾輩は名無しである2017/06/15(木) 11:16:28.44ID:GUafrNUa
爽やかな風とぬるいビールを本という形にしたものが風の歌を聴けらしいね

298吾輩は名無しである2017/06/16(金) 09:33:56.13ID:Kd3nKOa1
主人公が単なるサラリーマンなのにセリフはハードボイルド小説の主人公になりきっている
自分がフィリップ・マーロウになった気分のサラリーマンが出てくる滑稽な小説というのが春樹


レイモンド・チャンドラー名言集(『長いお別れ』他)

「アルコールは恋愛のようなもんだね」と彼はいった。「最初のキスには魔力がある。二度目はずっとしたくなる。三度目はもう感激がない。
それからは女の服を脱がせるだけだ」


「ぼくは店をあけたばかりのバーが好きなんだ。店の中の空気がまだきれいで、冷たくて、何もかもぴかぴかに光っていて、バーテンがその晩の最初の一杯をふって
、きれいなマットの上におき、折りたたんだ小さなナプキンをそえる。それをゆっくり味わう。静かなバーでの最初の静かな一杯――こんなすばらしい一杯はないぜ」

「ライムかレモンのジュースをジンとまぜて、砂糖とビターを入れれば、ギムレットができると思っている。ほんとのギムレットはジンとローズのライム・ジュースを半分ずつ、
ほかには何も入れないんだ。マルティニなんかとてもかなわない」

「飲むのなら自尊心を忘れないようにして飲みたまえ」


「あたしはこういう奴にはかかりあわない主義にしてるんです。油断のならねえ世の中なんだから、いざというときのために力をのこしておかなければなりませんからね」「なるほど、
それでここまでになれたってわけか」

「一日二十五ドルなのね」と、彼女はいった。「哀れな、淋しいドルさ」「とても淋しい?」「燈台のように淋しい」


私は夜の空気の中へ出た。夜の空気の権利を取っているものはまだ誰もいない。だが、権利を取りたいと考えているものは大勢いるだろう。
そのうちに、きっと誰かが取るにちがいない。


「お前さんは私に機会を与えてくれた」と、パットンはいった。「私のような人間に機会を与えちゃいけない。私はお前さんが生きてきた年月よりずっと長く拳銃を撃っているんだ」

299吾輩は名無しである2017/06/22(木) 20:00:20.31ID:H687+Ba7
春樹は大藪同様早稲田
似てもおかしくない

300吾輩は名無しである2017/06/22(木) 20:01:32.15ID:H687+Ba7
騎士団長ってそろそろ村上文学の終焉かな
もういい年だよ
そろそろ執筆は終わるんじゃないか

301吾輩は名無しである2017/06/23(金) 00:57:50.09ID:JF5k7YQ8
村上春樹は中二病文学

302吾輩は名無しである2017/06/24(土) 22:57:54.23ID:O5a0Sjun
太宰モナ

303吾輩は名無しである2017/06/29(木) 20:23:38.14ID:wV15R9UR
どの作品を読んでも必ず性がでてくる
あとはディケンズとかスタンダールにドストエフスキーの作品がでてくる

304吾輩は名無しである2017/06/30(金) 10:02:50.15ID:5MtchY8H
1960年台のハードボイルド小説のファンである春樹が
未だにハードボイルドの主人公気取りの登場人物のセリフを喋ってる恥ずかしさ
フジヤングシナリオ大賞でも落ちるなあれでは

305吾輩は名無しである2017/07/01(土) 08:19:20.73ID:y11AHnLG
ノルウェイの森を読んだ
良かったけどエロはどう捉えていいのか良く分からないね
当時なら勃起しただろうと思うけど今だとどうなのだろう

306吾輩は名無しである2017/07/01(土) 21:43:54.67ID:/8exEAAB
どうなのだろうって
自分のチンポがわからんの?

307吾輩は名無しである2017/07/02(日) 12:03:36.69ID:U2DpB+9y
村上の作品はそれっぽいことを書いてるだけで中身のない内容
宗教観や哲学を混ぜてくるが何の理解も出来てなく、そういうのを混ぜたらカッコイイだろう。という考えの元で入れられてるとしか思えない

308吾輩は名無しである2017/07/02(日) 21:46:05.29ID:vwsnQPV3
それはその通りだね
ちょっと意味ありげなことを言えばいいのではないか
それぐらいだね
寓話だけど無理に読者が好意的に読む必要はないな

309吾輩は名無しである2017/07/02(日) 21:58:58.52ID:a8zoBvB1
>>306
今の若い人が読んで素直に勃起出来るのかなって

>>307
アニメのエヴァとかよりは深いだろうけどハッタリ的な所があるのかなってのは思う
寓話だから何って言い切れる気まではしないけれど

310吾輩は名無しである2017/07/03(月) 00:01:49.35ID:fokswDDo
いろいろ本読んでればこれはあれだなっていうのにけっこう出くわす
自立した作家なんてめったにいないとも言えるんだけど
でもあまり本読んでいない頃でも本物じゃないなとピンとくるものだ

311吾輩は名無しである2017/07/05(水) 01:18:23.72ID:JPxNuwJi
ひょんなことから、常岡浩介という男の裏話を聞いたのでアゲておく

一般人のプライバシーに関わるヘビーな話なので大雑把な話になるが
全て事実であることは間違いない

この男は数年前、ある既婚女性に手を出した
もちろん相手が人妻と承知の上でだ(この男はイスラム教信者だが当然不倫は御法度)
そのまま二人の関係は続き、一年経たずして女性の家庭は破綻、そして離婚
その後も二人は付き合いを継続し、長い時間が経った

しかし去年、この男は例の北大生事件で家宅捜索を受ける
それと同時に女性の妊娠が発覚
厳しい状況に女性はシングルで生む事を決断
その途端、この男の態度が豹変した
「結婚しないなら、詐欺罪で刑事告訴する」と女性を脅迫
女性は話し合いを求めたが「何も話す事はない、会うのは法廷で」と言い放ち
そして「子供は自分の物だから、出産後は自分が奪う、正当な権利だ」と再び脅迫
あまりにもメチャクチャな話に、女性は心身共に疲労困憊してしまう
そして、数ヶ月後、流産してしまったのだ

312吾輩は名無しである2017/07/05(水) 01:19:31.83ID:JPxNuwJi
にもかかわず、この男はその後、何事もなかったように女性との関係継続を望み
さらに再び女性に子供を生ませようと迫った
女性がまだ流産による心と体の痛手から立ち直っていないことを意にも介さずに
それ以来、女性はこの男の人格と将来に疑問を持つようになり、深く悩み続けた

そんな矢先、突然この男から「もう会いたくない、どうでもよくなった」と一方的な
メッセージが舞い込んできた
女性は訳が分からず事情を説明して欲しいと何度も説明を求めたが、音信不通のまま
結局、そのまま泣き寝入りするしか無かった

その後、様々な情報が入るうちに、真相はすぐに判明する
どうやらこの男、前々から他の女性にも色々とちょっかいを出しており
その一人と上手くいったため、流産した女性の事が邪魔になったらしい
そして責任を負わずに逃げるため音信不通のまま女性を捨てたというわけだ
これがこの男の本性だ

イスラム教徒が不倫の上、人の家庭を破綻させ、警察の厄介になり、妊娠した女性を脅
迫し
流産に追い込んだ挙句、水子供養もせぬまま別の女に乗り換える
こんな奴が、真実の追求、正義の味方ともてはやされるのは
どう考えてもおかしい
都合の悪い真実を隠蔽する奴が、エラそうに世間に講釈たれて
ジャーナリストともてはやされるのは間違ってるんじゃないのか?

それぞれ意見は有ると思う
あとはお前らで自由に語ってくれ

313吾輩は名無しである2017/07/13(木) 19:31:24.53ID:l/C0bBRx
韓国で村上春樹人気が「台風」並みに!?最新作の韓国語版発売で
http://www.recordchina.co.jp/b184227-s0-c30.html

韓国のネットユーザーからは
「大したことない。なんでここまで大騒ぎするの?」
「何冊か読んでみたけど、なんだか汚い日本文化が本の中にある気がして読まなくなった」
「『海辺のカフカ』まで読んでそれ以降はやめた。精神世界がおかしくなった気がする。」と
アンチコメントが多く寄せられている。

また、「ベストセラーというのはうわさが作っているだけでは?」
「記事になれば人気。国会議員が言及すれば人気、コメントが多ければ人気。
人が押し寄せればいい作品なの?」
「だまされないで!出版社と大型書店が金もうけのためにやってること」など
人気には懐疑的な声も。

314吾輩は名無しである2017/07/15(土) 13:40:51.32ID:do5nBWUC
>>307
作中で無意味な事を書いているのは同意
だが文学者の書くことなんてどいつもこいつもほぼ無意味で春樹だけの問題じゃない
小説は読んで快感を得られるかどかだけが重要

逆に評論だと中身が重要になる
評論だと春樹だけでなくトルストイやカルヴィーノも中身スッカスカ
魯迅やモンテーニュ、サマセットモームなんかは現実に使える評論を書いてる

315学術2017/07/15(土) 14:50:51.89ID:5ax1iV5O
魯迅より フロイトの文学的売れ方。売れる方が主体でしょ。

モームは意外におすすめだけどNY的じゃないと意味ないかもね。

316学術2017/07/15(土) 14:52:41.83ID:5ax1iV5O
ハルキは法学部卒だね。失敗パターンが文字に浮き出てるからなあ。
もう少しかかるのかというと、ま、どうでもいいよなあ。他人さまは。

317吾輩は名無しである2017/07/17(月) 01:28:27.50ID:sqDQEayl
法学部じゃあない
文学部だ
法学部だったらもっと違った味をみせるはずだ

318吾輩は名無しである2017/07/17(月) 22:48:52.91ID:10ybVdEH
通名コリアン

通名コリアン

通名コリアン

319吾輩は名無しである2017/07/23(日) 22:58:31.04ID:FtZzFDn8
短編集「女のいない男たち」を読みましたが、どこが面白いのか
わかりませんでした。ぼくには村上さんの作品は向いてないのかな

320吾輩は名無しである2017/08/07(月) 17:22:30.42ID:G9Q+i5wl
期待外れの村上春樹『騎士団長殺し』――「大量返本」の可能性が浮上(選択出版)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170605-00010000-sentaku-soci


新潮社は昨年十一月以降に、かなり力を入れたPRを行ってきた。初版は上下巻合計で異例の百万部を刷り、
しかも発売直前に増刷をかけて過去最高の百三十万部を用意した。ニュース番組でも報じられた発売日とその直後にはかなりの売れ行きを見せ「初動で五十万部
くらいまでは一気に売れたが、そこで急激にブレーキがかかった」(大手出版社関係者)という。現に、一般書店では今もうずたかく積まれた状態が続いており、
最近では「五十万部以上が返本される可能性が取り沙汰されている」(出版業界関係者)。全量は保管できないため、多くが裁断処理されることになるが、
新潮社には「返本十万部あたり一億数千万円」(同)ともいわれる負担が重くのしかかる。

321吾輩は名無しである2017/08/09(水) 17:24:50.51ID:TEfnLpon
>>311
常岡はハルキストだからなあ

322吾輩は名無しである2017/08/09(水) 17:32:12.77ID:uIb2r8nM
「日本画」という移動ルート。
村上春樹『騎士団長殺し』を美術で読み解く
https://bijutsutecho.com/insight/2447/

これってどうよ

323吾輩は名無しである2017/08/11(金) 21:57:40.73ID:e/ruMXKK
村上春樹バカにされているwwwといえるね

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1335386.jpg

324吾輩は名無しである2017/08/17(木) 14:19:31.79ID:HuCLci99
みみずく

右寄りの思想を持つ人たちに対して書籍で誹謗中傷。
恐らく百田だと思われる。

川上未映子
「この人頭大丈夫かなと思いますよね」

村上春樹
「日本人は問題を解決せずに放置するからダメなんだ。
だからどうしろと言われても困るんですけどね」

325P ◆.uKag/vUmY 2017/08/25(金) 23:51:14.29ID:SccLP2SI
おめでとう

326吾輩は名無しである2017/08/28(月) 21:07:07.34ID:ONP+Y8sm
無駄に長い中身のない情景描写
無駄に多い性描写
必然性のない固有名詞
誰でも書ける平易な文章

これでノーベル賞?
65536年早いわwww

327吾輩は名無しである2017/08/28(月) 21:55:17.05ID:CyQOXf0P
プルースト「まあノーベル賞とか取る意味無いし……」

328吾輩は名無しである2017/09/02(土) 21:11:53.99ID:qYrJKt/7

329吾輩は名無しである2017/09/02(土) 22:05:09.72ID:Pb8cnw90
>>327
プルーストも今じゃ何の取り柄もない長いだけの退屈な作家に成り果ててるし

330吾輩は名無しである2017/09/02(土) 22:54:08.47ID:bGG3h90r
>>329
お前が文学研究について何も知らない事は分かった

331吾輩は名無しである2017/09/02(土) 23:00:09.28ID:Pb8cnw90
>>330
よしよし、じゃぁ今プルーストを読む意義を教えてくれよ
意識の流れとか循環形式とか陳腐化した手法は抜きでさ

332吾輩は名無しである2017/09/02(土) 23:28:21.24ID:bGG3h90r
>>331
″意義″の話がなんで手法のみにスライドしてんだ?

333吾輩は名無しである2017/09/02(土) 23:33:46.58ID:ppSHdloX
読書メーターとか覗くと文学に対して割に意識的な人は皆さんプルーストを読破されているという印象あります

334吾輩は名無しである2017/09/02(土) 23:34:07.89ID:mSBgbShL
読んでないからだろw

335吾輩は名無しである2017/09/02(土) 23:38:05.28ID:bGG3h90r
まあプルーストも、ジョイスもヴァージニア・ウルフもフォークナーもそしてベケットも読んでない奴に文学を語って欲しくは無いわな

336吾輩は名無しである2017/09/02(土) 23:42:43.87ID:mSBgbShL
プルーストだけでいいかな
ジョイスもまあまあ面白かったけど

337吾輩は名無しである2017/09/02(土) 23:47:42.09ID:ppSHdloX
「失われた〜」と「源氏物語」は通過儀礼といえなくもない

338吾輩は名無しである2017/09/02(土) 23:59:50.28ID:Pb8cnw90
プルースト読んで面白かったです、じゃ小学生と変わらんな

339吾輩は名無しである2017/09/03(日) 00:02:59.80ID:9ti64tQ1
意識の流れと循環形式も変わらんだろw

340吾輩は名無しである2017/09/03(日) 00:03:48.21ID:PdYc97zO
>>338
ドゥルーズのプルースト論でも読め
ベケットのでもいいぞ

341吾輩は名無しである2017/09/03(日) 00:17:10.21ID:MXLPYFj9
>>340
わかった、ベケットのでも探して読んでみるわ
実は岩波でずっと読んでたけどゲルマンとあたりからもう惰性で読んでるだけになっちゃったんだな
で喧嘩腰で聞いてみたら何か面白い話でも聞けるかと思ったんだがw
Gが跋扈してた頃の全盛時のプルーストスレでもプルーストの面白さを的確に説明できる人っていなかったわな
ドストエフスキーあたりだと結構言葉にできる人たちも多かったけど作品の質が違うからかね

342吾輩は名無しである2017/09/03(日) 08:56:41.98ID:dXIzh4XZ
くだらねー
だから新規なんてありえんと言ったんだ

数人での無限ループ

343吾輩は名無しである2017/09/03(日) 09:33:29.48ID:PdYc97zO
>>341
ドストエフスキーはエンタメ的な面白さが主だからそりゃ言葉に出来るだろうよ
要は君に文学的才能が無いんですよ

344吾輩は名無しである2017/09/09(土) 02:11:33.91ID:ra9D2iAb
日本の記者ノーベル賞作家J・M・クッツェーに村上春樹がなぜノーベル賞をとれないか聞きに行く

J・M・クッツェー「村上春樹を読んだことがない」と答え呆れながらも穏やかにノーベル賞の傾向を語る



ノーベル文学賞、13日にも 春樹さん受賞に「壁」 「軽い」?…審査員の好みとずれ
http://mainichi.jp/articles/20161004/dde/012/040/002000c

そんな話を豪州在住のノーベル賞作家、J・M・クッツェーさん(76)にメールすると、「恥ずかしながら、村上氏の作品は読んでいないので、
彼について答えられません」としながらも、アカデミーの審査基準に関する論評が返ってきた。「ノーベル文学賞は、
作家が今より重んじられていた時代(1901年)に創設された。例えば、トルストイが亡くなった10年、彼は世界で最も著名な人物と呼ばれていた。アルフレッド・ノーベルは、
作家たちは時代の思想に大きな衝撃を与え得ると考えており、アカデミーはその精神を維持していると思います」

345吾輩は名無しである2017/09/15(金) 00:02:12.00ID:JBTlwhCQ
>>326
力の抜き具合を含めて風の歌を聴けが一番好き

346吾輩は名無しである2017/09/16(土) 11:48:00.80ID:VgY0iJz1
あまり文学に性描写は求めていないからそこは苦手

347学術2017/09/16(土) 19:28:32.96ID:WN7htrlx
性描写といっても ロマンシズムの様な お触りなしでエクスタシーに達する
走りとか、そういう方が文学的かもね。

348吾輩は名無しである2017/09/22(金) 16:38:23.47ID:kSiYNj9D
南が丘文庫
http://www.minamigaoka.info/BOOKS/
Official Homepage

横浜市立南が丘中学校の母体である、平成研究会、通称、経世会とは、自由党吉田茂派を起源に持ち、周山会(佐藤栄作派)・木曜クラブ(田中角栄派)の流れを汲む、鉄の軍団と呼ばれた保守本流集団である。

横浜市立南が丘中学校OB会

349吾輩は名無しである2017/09/23(土) 10:20:20.83ID:7C3dJ3mB
乞食ヒゲ ハゲざんす

350吾輩は名無しである2017/09/23(土) 21:22:51.96ID:PqDe/G8b
■■■■■【通名】東条英機【朝鮮人】■■■■■
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/history2/1502874565/

351吾輩は名無しである2017/09/24(日) 02:50:55.83ID:/Ot0z2oT
ノーベル文学賞 “落選”にハルキストは(14/10/10)
https://www.youtube.com/watch?v=8iRwDE_ZR6A

きんも

352吾輩は名無しである2017/09/28(木) 11:36:07.06ID:rur8P8hY
【予想】ノーベル賞総合スレッドPart9【実況】
https://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1505463863/

・ノーベル財団
http://www.nobelprize.org/
・Twitter
https://twitter.com/NobelPrize 
・2017年ノーベル賞 日程
生理・医学賞 10月2日(月)18:30
物理学賞   10月3日(火)18:45
化学賞    10月4日(水)18:45
文学賞    10月5日(木)20:00 (予定) 
平和賞    10月6日(金)18:00
経済学賞   10月9日(月)18:45
(時間は日本時間)

・クラリベイト・アナリティクス引用栄誉賞(旧トムソン・ロイター引用栄誉賞)
http://clarivate.jp/citation-laureates/
・日本科学未来館  科学コミュニケーターブログ
今年もやります!2017年どうなる?ノーベル賞!
http://blog.miraikan.jst.go.jp/topics/201709052017.html
・ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2017年版】
https://www.chem-station.com/chemist-db/2017/09/nobelcandidate2017.html

・深層NEWS
【テーマ】直前 ノーベル賞大胆予想! 衰退か?科学大国日本 【ゲスト】馬場錬成(科学ジャーナリスト)
24分30秒あたりから
https://www.youtube.com/watch?v=jl-DVVkWE_U
・Nicer Odds
Nobel Peace Prize 2017 Odd
http://www.nicerodds.co.uk/nobel-peace-prize

353吾輩は名無しである2017/09/28(木) 14:02:09.12ID:23Idlvq8
あと一週間か!
去年は意表突かれたからなあ

354吾輩は名無しである2017/09/29(金) 12:15:28.46ID:V1l2Bsia
>>345
世界の終わり…からカフカくらいまで長編中心に購入してたけど
最近風の…を読んでみてこんな普通っぽいのも書いてたんだと意外でした
でも根底にあるものというか書きたい事は同じなのかなと思った
書く事で自分の中にある問の答えを探し続けてるような
風の…から他の作品が続編でつながってるんだなと
ソレを臭わせるような文章が風の…の中にあったので

355吾輩は名無しである2017/09/30(土) 13:10:40.84ID:rAIruxiM
村上春樹さん、狂騒10年以上…果たして今年は?
http://www.sankei.com/west/news/170930/wst1709300043-n1.html

文芸評論家の川村湊

1901年から続くノーベル文学賞は当初は英、仏、独、伊語などが順繰りに受賞しており、
その後、露や東欧、北欧語が加わった。
日本は、川端康成さん(1968年)から大江健三郎さん(94年)までが26年間。
3人目はそろそろだが、中国の莫言(ばくげん)さん(2012年)の受賞で、
「東アジア圏枠と考えれば、日本人は当分苦しい」という。

川村さんは「エンターテインメント性が強すぎる、軽いとみられている」と分析。
今年2月に刊行された4年ぶりの長編小説「騎士団長殺し」についても「新作発表は、
現在も活躍中というアピールにはなるが、受賞のレベルかは疑問」と語る。

文芸評論家の石原千秋さんは往年の村上文学のファンでありながら
「選考には、ひねりや驚きが必要になる。
村上さんの受賞は、ファンが諦めかけた頃にやってくる」と予想する。

356P ◆.uKag/vUmY 2017/10/03(火) 23:08:28.12ID:Qp73Hut0
村上春樹は防衛省に乱入して演説して割腹したらノーベル文学賞とれる

357吾輩は名無しである2017/10/04(水) 07:00:22.87ID:7KdtUzYk
同情するなら 賞をくれ!
春樹 お百度参り終わったかな?

358吾輩は名無しである2017/10/04(水) 21:47:46.22ID:ibR1KWgt
スウェーデンの批評家14人にアンケート  
ttp://www.aftonbladet.se/kultur/a/AjwB5/sa-ska-det-lata-danius

(1)誰が獲るか
(2)誰に獲ってほしいか
(3)誰に獲ってほしくないか

Sinziana Ravini
1 Ngugi wa Thiong'o
2 Enrique Vila-Matas
3 Haruki Murakami , because there is still a difference between fine and kiosk literature.

Sinziana Raviniさんの村上春樹評

洗練とは程遠いキオスク文学wwwwwwwwwwwwwwwwwww

359吾輩は名無しである2017/10/04(水) 21:48:42.80ID:ibR1KWgt
キオスク文学の明日
ttp://home.swipnet.se/sayoko-k/Sweden10.htm

新聞で本に関するおもしろい記事を見つけた。

スウェーデンにはかつて「キオスク文学」と呼ばれるジャンルの本があった。
(ちなみにスウェーデンでも駅の売店はキオスクという)
内容は大別してウェスタン物、刑事物、そして女性向のロマンス物の三種類で、
文字通り駅のキオスクで売られており、
通勤や旅行の時列車の中で人々が退屈をまぎらわすために読む軽いエンターテインメントの本だった。

このキオスク文学、六、七十年代に最盛期を迎えた後衰退の一途をたどり、
1993年に配給会社が倒産してからもうほとんど見られなくなってしまった。
今ではわずかにハーレクイン系ロマンスが一部の大きなキオスクに置かれているのみだ。

360吾輩は名無しである2017/10/05(木) 05:25:35.02ID:wPCDDszD
春樹がイデアについて書いたって聞いてまとめてみたよ。参考までに読んでくれ。

イデア論の哲学史
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1433602775/270

361吾輩は名無しである2017/10/05(木) 16:01:27.86ID:/Y2+HxBM
よし、今年は貰った!

362吾輩は名無しである2017/10/05(木) 16:01:39.05ID:/Y2+HxBM
おめでとうございます!

363吾輩は名無しである2017/10/05(木) 16:58:49.92ID:Wc8SyElP
カズオ・イシグロ おめ!

364吾輩は名無しである2017/10/05(木) 17:00:38.79ID:xZySlm3n
まあ、ボブ・ディランがとるくらいだから、
誰がとってもおかしくない状況になってるわな

365吾輩は名無しである2017/10/05(木) 19:39:30.39ID:msv4tmY8
残念でしたあああああああwwwwww

366吾輩は名無しである2017/10/05(木) 19:56:27.50ID:ZPMYD8Lk
やっとか
ここまで長かった
おめでとうやで

367吾輩は名無しである2017/10/05(木) 20:06:27.73ID:msv4tmY8
おめでとうカズオちゃん!
て、あれ?

368吾輩は名無しである2017/10/05(木) 20:52:47.48ID:PVm+RmKl
村上先生には俺から脳減る賞を贈ってやるよ

369吾輩は名無しである2017/10/05(木) 21:12:18.97ID:msv4tmY8
>>363
すげえ!

370吾輩は名無しである2017/10/05(木) 21:25:34.00ID:wPCDDszD
村上春樹のことは嫌いになっても村上春樹作品は嫌いにならないでください
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881148365/episodes/1177354054884191911

371吾輩は名無しである2017/10/05(木) 21:28:06.21ID:mu5/rLES
村上春樹が、いつの間にかイギリスに移住して
イシグロカズオと改名していた件

372吾輩は名無しである2017/10/05(木) 21:32:58.12ID:py0dLWB9
村上春樹への関心

− 小説家の話になりますが、好きな作家は誰ですか。

イシグロ 伝統的な作家、つまり偉大な作家では、今でもロシアの作家が好きです。チェーホフ、トルストイやドストエフスキーです。
ある意味では私が20代の頃に気に入っていた作家と同じです。年を取るにつれて、ジェイン・オースティンのような、若いときあまり好きでなかった作家が好きになってきました。
オースティンは学生のときに読まされたのですが、とても退屈な小説でした。3年前にオースティンのすべての6冊の小説を立て続けに読んだのですが、本当に卓越した作家であると認識しました。
ですから、ときには再読する必要があります。現代作家の中では、好きな作家はたくさんいますが、村上春樹がもっとも興味ある作家の一人ですね。
とても興味があります。もちろん彼は日本人ですが、世界中の人が彼のことを日本人と考えることができません。国を超えた作家です。
現時点で、村上春樹は現代文学の中で非常に関心を引く何かを象徴しています。人は、日本文化に必ずしも関心がなくても、村上春樹に通じるものを感じるのです。

− 村上春樹はそれを意図的にやっていると思いますね。

イシグロ その通りです。私もそう思います。そういう世代の作家がいます。ある程度は、私もイギリスやアメリカの読者だけではなく、国を越えた読者に訴えようとしています。
多くの作家がそうしようとしていると思います。彼らは意識的に世界中の読者に訴えようとして小説を書いているのです。
文化の壁がないように、そういう壁になりそうな要素をすべて作品から排除するのです。もちろんそれには一長一短がありますが、私も確かにそうしようとしています。

《中略》

− イシグロさんがこの前来日されたとき、村上春樹にお会いになったと聞いたのですが。

イシグロ 会いましたね。ここ(ロンドン)でも会いました。

− 村上さんとはどういう話をされるのですか。

イシグロ ジャズのことですよ(笑)。そのようなものです。作家同士が会うと、文学というような、大それたテーマについて話すことはあまりありません。

http://www.kaz-ohno.com/special/kazuoishiguro.html

373吾輩は名無しである2017/10/05(木) 21:37:53.09ID:7u8OxS/O
この人物書きじゃなくてノーベル賞落選芸人だろもうw

374吾輩は名無しである2017/10/05(木) 21:41:30.35ID:mu5/rLES
村上落選は、秋の風物詩だからな
来年も、再来年も

375吾輩は名無しである2017/10/05(木) 22:58:03.12ID:+SSnnTkU
「ハルキスト」ガックリ…どうしてイシグロさんなの
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201710050000852.html

376吾輩は名無しである2017/10/05(木) 23:10:52.18ID:/Y2+HxBM
250 吾輩は名無しである[] 2017/10/05(木) 23:09:07.62 ID:/Y2+HxBM
ドストエフスキー愛好家のイシグロ氏がノーベル賞かよ!
大穴だったな!

377吾輩は名無しである2017/10/06(金) 00:16:53.64ID:sg4gkXAz
落選

以上

378吾輩は名無しである2017/10/06(金) 00:18:23.09ID:sg4gkXAz
敗北

敗北感

379吾輩は名無しである2017/10/06(金) 08:47:17.63ID:bgXvu4/r
イシグロは村上春樹さんにノーベル賞を譲る気は無いのかな

380吾輩は名無しである2017/10/06(金) 10:48:54.67ID:BDtsdAa9
村上春樹はエンタメ文学だから受賞はできないと思われる
スウェーデンではキオスク小説と呼ばれているそうだ
まあ今後何年待っても吉報は来ないね
今回の受賞者が約25年に1回の日本人枠だろう

381吾輩は名無しである2017/10/06(金) 16:09:41.47ID:mSpM/dxV
村上春樹なんか読んだ事も無い奴らが
「ノーベル賞」「ノーベル賞!!」って言ってんだよな。

382吾輩は名無しである2017/10/06(金) 18:01:29.02ID:Xz1gcWMe
芥川賞や直木賞候補作なら気が向いたら読むけど
ノーベル文学賞候補作は殆ど俺も読まんわ
春樹は読むけどピンチョンとか皆読んでんのかな

383吾輩は名無しである2017/10/06(金) 19:51:40.46ID:YUlMXTFB
文学なんか読んでも一般人にはよくわからないよ
ユリシーズあたりから素朴に読んで面白いようなもんじゃなくなっただろう
苦労して変なのを読むよりも普通に勉強したり他の娯楽を楽しんだほうがマシなんじゃないか

384P ◆.uKag/vUmY 2017/10/06(金) 23:47:11.18ID:+LqwrApW
これであと5年はないな

385吾輩は名無しである2017/10/07(土) 00:57:50.91ID:HsMtL8Fm
>>381
いや、「ハルキスト」とかいうキモい連中だよ
本人は迷惑がってる

386吾輩は名無しである2017/10/07(土) 01:42:03.33ID:mTg9SQw5
本人は「やれやれ」と思っている
と書いてほしいな、

387吾輩は名無しである2017/10/07(土) 12:52:27.53ID:KxctNiwy
村上春樹氏のノーベル文学賞遠のいた? 文芸評論家・川村湊氏「少なくとも7、8年後」
2017年10月7日 7時5分 スポーツ報知
http://news.livedoor.com/article/detail/13716130/

388吾輩は名無しである2017/10/07(土) 14:22:56.43ID:KxctNiwy
>イシグロ氏「川端康成さんや大江健三郎さんに続く作家になれることを喜ばしく思います。ノーベル賞といえば村上春樹さんの名前が浮かび、申し訳ない気持ちになります」

>英国では近年、イシグロさんがノーベル文学賞候補としてたびたび挙がり、母の静子さんも気に掛けていたが、イシグロさんは「名前が出るようになったら、もらえないんだよ」となだめていたという。

2つの発言を総合すると、村上春樹は絶対もらえないと思っていたんだなw

389吾輩は名無しである2017/10/07(土) 14:26:47.67ID:KxctNiwy
>イシグロ氏「川端康成さんや大江健三郎さんに続く作家になれることを喜ばしく思います。ノーベル賞といえば村上春樹さんの名前が浮かび、申し訳ない気持ちになります」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171006/k10011169421000.html
>英国では近年、イシグロさんがノーベル文学賞候補としてたびたび挙がり、母の静子さんも気に掛けていたが、イシグロさんは「名前が出るようになったら、もらえないんだよ」となだめていたという。
https://mainichi.jp/articles/20171006/k00/00m/040/164000c

2つの発言を総合すると、村上春樹は絶対もらえないと思っていたんだなw

390吾輩は名無しである2017/10/07(土) 18:55:27.52ID:d2IsEXob
村上春樹の「社会派」(笑)として世界にプレゼン用に書いた「アンダーワールド」が関係者の伊東乾(東大准教授)に馬鹿にされている

正直、村上春樹作品には元から興味なく、20−30代も売れているんだな程度の認識でしたが、40歳、30のとき身近で起きたオウム・地下鉄サリンの
現実を10年ぶりに詳細に確認する中で先ほどの本を資料として手にとり、あまりに雑でビックリしてしまいました。このフィクションなら僕は無縁でいい
From: itokenstein

391P ◆.uKag/vUmY 2017/10/07(土) 21:17:44.44ID:7aUEeHCs
アンダーグラウンド でしょ

392吾輩は名無しである2017/10/08(日) 13:03:26.53ID:QmupY7xC
笑いながらタイトル間違えるって恥ずかしいな。

393吾輩は名無しである2017/10/08(日) 13:21:20.73ID:afQ8BtQR
>>388
「名前が出ても受賞した」というのが客観的事実なのだが
どこから「絶対」が出てくるのかな?バカなのかな?

394吾輩は名無しである2017/10/08(日) 13:24:24.74ID:BhHoljDn
「思っていた」な。
餅つけw

395吾輩は名無しである2017/10/08(日) 13:29:28.92ID:afQ8BtQR
「村上さんも名前が出ているせいでファンにノーベル賞を意識しすぎて騒ぐ人がいると聞く
自分は母親がそれだ
こちらはノーベル賞を取るために書いてるのではないし、耳に入れたくないが入ってくる
村上さんの場合はお祭りみたいになってるし気の毒になるし先に取って申し訳ない」

こういう事だと思うよ

396吾輩は名無しである2017/10/08(日) 13:31:26.73ID:afQ8BtQR
>>394
だから、どこから「絶対」が出てくる?
ちなみに俺は村上が取れるとはあまり思ってない

397吾輩は名無しである2017/10/08(日) 13:31:36.34ID:BhHoljDn
>>392
ぜんぜん恥ずかしくないよ。
おれだって正確な題名など知らんし、
いちいち確かめて正確に書くほどでもない
(調べるのも面倒くさいし)。
>>390にとってその程度の存在だってことでしょ。
そんな簡単な心理分析もできないやつが
小説読んで理解できるのか?

398吾輩は名無しである2017/10/08(日) 13:34:12.33ID:afQ8BtQR
「思っていた」が受賞後の発言の中の事なんだから
噂されていて受賞したという事実を踏まえて言ってるわけだよな
やっぱ388がバカじゃん

399吾輩は名無しである2017/10/08(日) 13:35:10.26ID:BhHoljDn
どーでもいいわ。
お前がバカ

400吾輩は名無しである2017/10/08(日) 13:45:17.69ID:afQ8BtQR
状況把握が出来ないんでは心理分析なんか出来ないが
ダブスタかよ

401吾輩は名無しである2017/10/08(日) 13:51:25.35ID:BhHoljDn
だって>>388は単に揶揄してるだけじゃん。
客観的事実とか関係ねえだろ。
ムキになって根拠を挙げろとか食い付くなよ
アホか?

402吾輩は名無しである2017/10/08(日) 13:57:48.58ID:afQ8BtQR
>>401
成り立たない主張だと言ってるわけだが
つまり揶揄になってないと指摘した
読解力思考力なさすぎじゃね

403吾輩は名無しである2017/10/08(日) 14:38:03.41ID:BhHoljDn
だから主眼はハルキストをからかうことなわけで
主張が成り立ってるとかどーでもーいいんだが。
ID:afQ8BtQRが顔真っ赤にして反応してて大成功じゃん。

404吾輩は名無しである2017/10/08(日) 14:40:48.44ID:afQ8BtQR
反語的表現に「バカなの?」と付けてるのに
ムキになるな、落ち着けとか言い出して
「根拠を挙げろとか」と誤読をしたあげくアホ呼ばわり

ごめんなさいする余裕もない人でしたとさ

405吾輩は名無しである2017/10/08(日) 14:41:38.43ID:afQ8BtQR
>>403
何言ってるのかな?
絡んできたのはお前なんだが?

406吾輩は名無しである2017/10/08(日) 14:47:11.49ID:afQ8BtQR
基本的なところで勘違いがあると思うが
俺はハルキストとか指差して笑ってる側だよ?
今年も腹がよじれるくらい笑わせてもらった

しかし、388みたいなバカの叩きってのは頂けない
ネトウヨがチョンチョン言ったり、パヨクがネトウヨ連呼するのと同じで下らない

407吾輩は名無しである2017/10/08(日) 15:13:17.62ID:05iyrtdQ
村上春樹には社会的なテーマがないからだめという
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/215017/2

「94年受賞の大江健三郎、00年の高行健など、ノーベル賞作家は社会性のある作品が多い。ずしりと重いのです。
イシグロ氏の『わたしを離さないで』の設定は、人間が“オリジナル”と呼ばれる世界。彼らの遺伝子によってつくられたクローンの子供たちが成長し、
オリジナルに臓器を提供するために内臓を切除され、モルモットのように死を迎えるストーリー。科学と人間の根源的な罪悪がこめられている。
一方、村上作品は卓越した文章力でカルト的人気があるものの、若者の表層的な苦悩というイメージが強い。
ヒット作『ノルウェイの森』の映画版が酷評されたのはそのせい。だからノーベル賞が空振りに終わるのでしょう」

408吾輩は名無しである2017/10/08(日) 16:25:29.79ID:inQds7J1
日本にはプレモダンの小説家しかいない。
モダニティとは共和主義のことなんだ。
欧米の文学理論では常識だ。
つまり天皇制廃止だ。
中国も韓国もインドネシアもフィリピンも大統領制なんだよ。
大統領制に変えないと、日本はアジアの最底辺の後進国にいずれ、成る。
これだけは共産主義者も自民党支持者も民進党支持者も同じく、絶対に嫌なんだよ。
30年後に日本の若者たちの多くが、中国や韓国の文化に飛びついたりするのを
見て、中年になった君たちはどんな気がするかってことなんだな。

409吾輩は名無しである2017/10/08(日) 16:54:36.02ID:aBefNT92
そもそも春樹が候補に挙がっているのかどうかが不明。
候補に挙がっていなければ何年待っても無理だろう。

410吾輩は名無しである2017/10/08(日) 17:00:40.81ID:inQds7J1
ノーベル賞候補の村上春樹さんを囲んで大いに飲みましょうの会をやるために
わっしょいわっしょい、ヤッテルンダロw

411吾輩は名無しである2017/10/08(日) 17:02:14.93ID:ipWWK+K2
村上は迷惑だと言ってるけどね

412吾輩は名無しである2017/10/08(日) 19:02:25.11ID:UpAviFiX
芥川賞も取れなかったのに
ノーベル賞なんて無理に決まってんでしょ

413吾輩は名無しである2017/10/09(月) 00:19:38.04ID:g9jehOEd
ハルキスト()の集まるカフェに行って言ってくれよw

カズオが受賞したことで可能性高まったと見ることも出来るだろ
ただし「来年の村上春樹に乾杯」とはいかないと思うが
なぜなら日本人が二年連続は多分ないと思うから

414吾輩は名無しである2017/10/09(月) 08:21:26.55ID:dEhnF/QO
まあ、村上は惑星ノーベルを追放された宇宙猿人ゴリであり、ハルキストたちは使いっ走りの
ラーみたいなもんだな。ブサキモマザコンファザコン文学ごっこサークルを支配できて村上は
満足しているよ

415吾輩は名無しである2017/10/09(月) 11:54:07.79ID:msmYFlBi
【ノーベル文学賞受賞者カズオ・イシグロの捏造サイン本ほかが日々製造され、ヤフオク!で出品されています】

ヤフオク!
ttps://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w199485852

トベンジャーズ
ttp://www.tovengers.net/detail.php?yi=ngnsksk

※可能な方はぜひ、各所へのコピペ、ヤフオク!への通報、各関係先への投書をお願い致します

416吾輩は名無しである2017/10/09(月) 18:48:28.96ID:y1dyG6cz
>>411


早稲田マスゴミの宣伝でかろうじて成立してるんだから迷惑などしてないと思う

417吾輩は名無しである2017/10/09(月) 19:48:06.25ID:4ymu7Xdh
>>409
さすがにあれだけ評価されてる作家が候補に入っていないのは無理が有る

418吾輩は名無しである2017/10/09(月) 20:10:44.95ID:5xKcid/L
元ネタバレてんだろ

419吾輩は名無しである2017/10/09(月) 20:13:39.25ID:K7dEuqh2
日本文学の過去の実績から20年に1回日本人がノーベル文学賞を受賞します。

大江健三郎から20年、今回のノーベル文学賞は
ハルキ・ムラカミは選に漏れ、カスオ・イシグロの受賞となりました。

20年後はもっと若手になります。

420吾輩は名無しである2017/10/09(月) 21:41:39.90ID:y1dyG6cz
>>417

全然評価されてない
馬鹿にされている

421吾輩は名無しである2017/10/09(月) 21:55:21.07ID:RctkG7+6
>>420
馬鹿にされてもいるが評価もされてるだろ
その評価の部分を無視していいんですかね

422吾輩は名無しである2017/10/09(月) 23:58:40.05ID:g9jehOEd
日本人作家で翻訳されている言語数がトップクラス
なのに名前も顔も出さない奴等には極めて不評w

423吾輩は名無しである2017/10/10(火) 00:14:17.98ID:q8CcOh9b
溜飲欲求で有名人叩いてるだけの文芸評なんて何の役にも立たない

424吾輩は名無しである2017/10/10(火) 03:39:49.48ID:q8CcOh9b
世界中の読者に読んで貰えるだけで作家冥利につきるというものだろう
賞なんか貰ったらかえって窮屈になるだろうし

村上がノーベル賞を辞退したら、発表待ちで盛り上がる阿呆どもは
どうしていいのかわからなくなるんだろうな
「明日から何を待って生きればいいの?」
「やれやれ、僕たちは永遠に来ない時を待っていたのか」
一方
「ノーベル賞辞退した記念日だから毎年集まろう!」
「ノーベル賞辞退できるのも取れる実力があればこそ!乾杯!」
「実質受賞ですからキリッ」
こういう人たちもいるはずw

425吾輩は名無しである2017/10/10(火) 13:08:47.54ID:1ve9Jhpj
629 :ナナシマンMk774

ナイスな出品です!

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x508077139

426吾輩は名無しである2017/10/11(水) 09:31:49.02ID:uvKzQAZv
今年も村上春樹という、文学界のキモ豚がハブかれてました。
クッサイクッサイキモ豚の精液のような文体、これが日本代表とか日本の恥です。
萌えクソ豚アニメが、アカデミー賞とるようなもの。
私は昔、「村上春樹が好き」って言ってきたキモ男との関係を速攻で切った事がある。
本当に鳥肌立つ。

それとは真逆の、極めて美しい文章のイシグロさんがノーベル文学賞。一流の文学とはこういう事。
おめでとうございます。日本の事もコメントしてくれてありがとう。日本の誇りですね

427吾輩は名無しである2017/10/11(水) 09:50:40.48ID:uvKzQAZv
>>420
萌え豚アニメ大好きなキモ豚が、
「萌えアニメは海外で評価されてる」と思ってるのと同じですね。

実際はこいつらのおかげで、日本は白人共の掲示板で散々イジメにあい、
バカにされ、原子爆弾落とされたりしてたのに。(4ch)
あと、海外では日本語の単語を知ってる事はダサくて格好悪い事なので、
隠すそうですよ。TVのプレゼンテーション番組でやってました。

創作界におけるキモ豚は、間違いなく日本の癌。
近年、知能の低いキモ豚から、毟りあげる事しか考えない金豚共のおかげで、
日本の一般層に本物の創作物が届き辛くなってしまった。
素晴しいものを作ってる人がいても、こんなに干しまくったら、本当に絶滅してしまうよ。

428吾輩は名無しである2017/10/11(水) 12:36:53.94ID:Vey+EUwO
村上春樹が人気作家で賭け屋が毎回上位に挙げることと
お前の惨めな生活とは何の関係もないじゃんw

いくら村上春樹を貶しても影響力ゼロだしw
お前の人生がまともになるわけでもないww

貶せば貶すほど惨めになるだけwww

429吾輩は名無しである2017/10/11(水) 18:17:12.54ID:Yc82CLVA
>>426>>427
マンガ・アニメは違法にでも読まれているのに
日本文学なんてよほどの暇人しか読ないんですが

430吾輩は名無しである2017/10/11(水) 20:08:40.49ID:C3+QJ6Ez
37 マジレスさん[] 2017/10/11(水) 17:34:31.42 ID:Kx1p4IPz
最低年収6000万円以上の俺が貧困を語るスレ
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/debt/1507635685/

羨ましい!!!

431吾輩は名無しである2017/10/16(月) 22:50:36.11ID:wTuYUlZ/
村上の作品に出てくる「根源的な悪」ってようするにサイコパスのことだよな?
そいつの思想に煽動される市民とされない市民がいて、後者を主人公として、世界のねじを巻く存在として書いてる

432吾輩は名無しである2017/10/17(火) 23:35:42.87ID:IU560YUp
1Q84の冒頭のアインシュタインが〜を証明したの件で頭の悪さを露呈してたな
帰納と演繹の違いが分かってない
文系が背伸びして自滅した典型例

433吾輩は名無しである2017/10/18(水) 00:31:48.72ID:rNL3kv0g
露出してるファンの酷さにビックリさせられる
こんな連中が夢中になってるのか、とますます遠のいていく

434吾輩は名無しである2017/10/18(水) 16:32:06.82ID:YExMFI0o
あの晴れん地のバカがノベル賞とは !

435吾輩は名無しである2017/10/19(木) 15:03:29.14ID:QPbngsZC
村上春樹「1Q84」BooK1より引用


「現実はいつだってひとつしかありません」、書物の大事な一節にアンダーラインを引くように、運転手はゆっくりと繰り返した。

「もちろん」と青豆は言った。そのとおりだ。ひとつの物体は、ひとつの時間に、ひとつの場所にしかいられない。アインシュタインが証明した。
現実とはどこまでも冷徹であり、どこまでも孤独なものだ。


    ↑

アインシュタインがそんなこと証明していない
気取っているけど物理学を全く理解できていない事がわかる
理解してない上に不正確で意味も不明
これが村上春樹の知能だと分かる文章だね

436吾輩は名無しである2017/10/19(木) 15:10:20.40ID:RkHp0YEo
なんであちこちにマルチするの?
気違いだから?

437吾輩は名無しである2017/10/19(木) 19:03:49.07ID:/6TcUEXC
でも批判的な意見も役に立つときがある

高速から降りたら世界がちょっと変わっていたという
導入部の描写も、アインシュタインと結びつけて考えると
それで高速(光速)か! と新しい気付きもある

438吾輩は名無しである2017/10/19(木) 21:12:24.63ID:JqvuCGYE
春樹はエンタメ性が強すぎる
いくら大衆に人気があって、翻訳が多く出ていても芸術的に高い評価はされない
三島を避けて川端
春樹を避けてイシグロ
時代が変わってもノーベル賞の選考方針は変わっていない

439吾輩は名無しである2017/10/19(木) 21:25:10.57ID:QPbngsZC
>>438

違う違う
春樹はエンタメでは全く通用しない
その証拠に映像化で成功した作品がないしこれからもされないだろう
つまらないしデタラメだから

440吾輩は名無しである2017/10/19(木) 22:11:38.27ID:JqvuCGYE
>>439
文学の評価とはテクストの評価であり、映像化の成否なんてお門違いも甚だしい
お前、低能だろ?

441吾輩は名無しである2017/10/19(木) 22:25:58.06ID:uCki8qfS
ノーベル賞の候補になったのって
春樹本人が、一番、驚いてたんじゃないのだろうか
春樹自身は、固定ファンにウケるように
ファンの期待しているお約束の世界観を書き続けているという自覚があるみたいだし
世界中で美しい誤解が起きたという感じじゃないの?
そんなシロモノじゃないって本人が一番、自覚してたりして

442吾輩は名無しである2017/10/19(木) 22:44:35.24ID:JqvuCGYE
>>441
候補になっているかどうかは50年後でないと発表されない
みんなが大騒ぎしているのは欧米のブックメーカーで
春樹が上位のオッズをつけられているからにすぎない
俺は5人の候補にも入ったことはないと考えている

443吾輩は名無しである2017/10/19(木) 22:50:09.24ID:xrNTuJNq
>>435
それ以前に物理学者は何も「証明」はしない
仮説を打ち立てているだけ
仮説を裏付ける実験結果が得られる内は支持される

444吾輩は名無しである2017/10/19(木) 23:19:54.69ID:mQarrpM/
399 本当にあった怖い名無し[] 2017/10/19(木) 23:10:11.42 ID:p95CUi6l0
ホンモノのオカルト

森田竜次

下半身丸出し状態で「変なコトしないから」と女に近づくw

445吾輩は名無しである2017/10/20(金) 04:53:26.58ID:GPl3INv7
ディランもブックメーカーの賑やかして言われてた

446吾輩は名無しである2017/10/20(金) 12:07:47.49ID:Tq8z8nkQ
>>442
ノーベル賞とるより、これだけ長年賭でトップクラスに名前が出るほうが名誉だと思うな

ノーベル文学賞なんて、しょせんスウェーデンの老いぼれ老人の好き嫌い

447吾輩は名無しである2017/10/20(金) 18:10:24.04ID:KGNZaVvk
春樹の他にめぼしい作家いないし、日本枠で候補には入ってると思うなぁ

448吾輩は名無しである2017/10/20(金) 20:41:39.05ID:bQD1RWNk
>>446

必死に日本人が投票して胴元に儲けさせてるのは恥
それに春樹が海外で勘違いして受け取られるのはマンガ・アニメのおかげ
日本の文化といえば今やマンガ・アニメが海外で大人気だから
それにくっついて日本文学の代表という宣伝で受け取られただけだから

449吾輩は名無しである2017/10/20(金) 20:51:06.54ID:KpmoiVqz
エンタメ小説なのにノーベル賞候補という噂を立てて本をたくさん売るのは上手いやり方だね。海外の版元も絡んでやってるんじゃない。
ノーベル賞財団もそれが分かってて村上は候補ではないというメッセージを込めて若いイシグロ氏にあげたんじゃない。

450吾輩は名無しである2017/10/21(土) 15:15:47.30ID:gjhiXc+D
コレで日本枠はまた25年後くらいか
若手で誰か期待できる奴いるかな

451吾輩は名無しである2017/10/22(日) 00:34:18.64ID:qWCd9Vyo
>>450
残念ながらいないね

452名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 07:49:39.28ID:aY4odYoF
次は小谷野敦あたりか

453名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 10:40:23.35ID:Rl7b1Dur
>>450

そのころにはノーベル文学賞をありがたがる時代はとっくに終わってる
もう終わってる?

454名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 11:47:00.94ID:ixX+XZDm
>>452
自演するなや

455名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 15:13:33.87ID:aY4odYoF
≫452

同意。単なる売れっ子ではなく、英文学に精通した世界に通用する作家だからね。

456名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 15:40:51.35ID:ZYSrcLWv
プゲラwwwww

457名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 18:06:04.55ID:VHHvEMca
ブチクシにボロクソにけなされてたな

458吾輩は名無しである2017/10/23(月) 18:31:12.61ID:cMWWESe6
>>435

証明したんじゃなく、こだわった立場だな。「神はサイコロを振らない」という奴。

でも量子力学を拒否したアインシュタインは、思考実験(アインシュタイン、ポドルスキー、ローゼンのパラドックス)で否定しようとしたから、あながち「証明」というのは間違いではない。

ただ、それがパラドックスでないというのが今の定説だし、実験的検証もされている。

春樹はこの辺を読みかじったんじゃないか?

459吾輩は名無しである2017/10/27(金) 21:55:29.68ID:J0BfxCnf
証明したと断言しているからな
現実は厳しいというたとえとして
だけどそれは嘘描いているってことだよねえ
量子力学の初歩すら理解していないのは確かだ

460吾輩は名無しである2017/10/28(土) 13:03:02.95ID:/mJmCUqg
登場人物(青豆?)がね。

461吾輩は名無しである2017/10/28(土) 13:29:09.08ID:Ty90bOog
パラレルワールドでの量子力学はそうだったんだよ、きっと

462吾輩は名無しである2017/10/28(土) 14:32:11.41ID:/mJmCUqg
だから生半可なのはあくまでも登場人物

463吾輩は名無しである2017/10/28(土) 14:58:25.89ID:p42A2O5w
アインシュタインが証明したって
くだりは面白いだろ
例えば、

僕はつい言いたくなった。
コーヒーにミルクを入れるのは悪魔の技なのだと
大バッハが500年前に既に証明しているということを

ウソだらけだけどそんなのどうでもいい

464吾輩は名無しである2017/10/29(日) 09:52:35.71ID:GT6i+EPt
小説で殺人鬼を描いたら、作者は殺人衝動が強いのか
小説で生かじりを吹聴する人を描いたら、作者がそうなのか

バカでしょ
まるで本を読まないバカの言うことだ

465吾輩は名無しである2017/10/29(日) 16:20:34.73ID:Pok/wLdJ
例えが的外れ過ぎて草

466吾輩は名無しである2017/10/29(日) 20:41:36.27ID:GT6i+EPt
どう的を外してると思うのかな

467吾輩は名無しである2017/10/30(月) 16:27:42.46ID:ql2d+1vM
>>460

>>435 をちゃんと見てみろよ
青豆のセリフではない

468吾輩は名無しである2017/10/30(月) 19:08:32.22ID:LAd8Sk4P
描出だから難しいな

そして全知の語り手自身が「信頼できない」
のかもしれない

469吾輩は名無しである2017/10/30(月) 21:54:57.28ID:1DijIl4U
科学の教科書とか入門書じゃないのでどーでも良い

470吾輩は名無しである2017/10/30(月) 22:12:56.33ID:eylh+FMl
>>468
もう何でもありだなwww

471吾輩は名無しである2017/10/30(月) 23:01:05.96ID:nCH8KbrL
>>470
フィクションだからな

472吾輩は名無しである2017/10/31(火) 12:24:40.08ID:Yq7Zh6jF
【アインシュタイン】人間が同時に二つの場所に存在することは不可能とは?【海辺のカフカ】
すぐに回答を! 2003-01-23 00:47:21 質問No.452800 閲覧数439 ありがとう数16 気になる数0 回答数9 コメント数0

Evianus
お礼率 67% (1688/2483)
タイトルがわかりづらかったろうと思います。
すいません。

とりあえず説明します。今、村上春樹の『海辺のカフカ』という
小説を読んでいます。その中の台詞として以下のようなものが
出てきます。

「いかなる人間も同時に二つのちがう場所には存在できない。
それはアインシュタインが科学的に証明しているし、法的にも
認められている概念だ。」(「海辺のカフカ(上)」p 353より)


これはどういう意味でしょう。
僕も実は小学生のころから、どうして人間は二つの場所に
存在できないのか疑問に思っていました。現在の生と同時に
自分の分身がどこかで動くという可能性があるような気がしていたのです。
ただ、この思い込みはアインシュタインによって不可能だという
ことが証明されたみたいです。

アインシュタインはどのようにして、この事実を証明したのでしょう。
教えてください。
よろしくお願いします。

473吾輩は名無しである2017/10/31(火) 15:45:47.09ID:IatZ5eIq
そもそも、村上春樹(創価)が、毎年ノーベル文学賞候補 だなんて言ってるのは国内創価系ねつ造部隊と
創価から金貰ってる、イギリスの掛屋だけだから(笑)ノーベル賞は候補も選考も非公開だから(笑)
それなのに、毎年ノーベル文学賞候補って言ってはその時期に、落書きを本にして、金儲けしてる 創価嘘つきビジネスだから(笑)

創価 朝鮮 近親相姦 遺伝子異常 で検索

474吾輩は名無しである2017/10/31(火) 15:48:32.75ID:IatZ5eIq
あと、村上春樹の意味不明の文章って、統失が書く文章だということは、医学的な事実。

それに群がる統失創価が爆買い→ブックオフに流す。人気ねつ造。  つまり、創価 = 糖質 ってこと。

統失は、健常者を キチガイ呼ばわりする、このスレにも居るな(笑)糖質創価キチガイゴキブリが(笑)

朝鮮 近親相姦 遺伝子異常 で検索

475学術2017/10/31(火) 15:53:41.14ID:afiMZZ9U
同世代ぐらいで読みつないでいるスタイルらしいよ。

親族武将 侍仲。パラ。

アインシュタイン族はなかば犬だよねえ。面識あるのは。

476学術2017/10/31(火) 15:54:08.99ID:afiMZZ9U
コードがあって 読み解くといいと思う。

477学術2017/10/31(火) 16:21:41.16ID:afiMZZ9U
語気 振り。

478学術2017/10/31(火) 16:36:00.94ID:afiMZZ9U
遺伝子の異常と 性欲的人格の変化か。アプリオリにも アポステオリにも。

479吾輩は名無しである2017/11/07(火) 18:45:44.98ID:qeaZcXiI
>>464
それはよく言われてることではあるが、その作中人物がこの場合生齧りなことを言う人物として造形されてないのなら作者自身の見解と思われても仕方ない。
例の南京虐殺10万から40万云々も作中人物の発言に過ぎないんだけど。

480吾輩は名無しである2017/11/07(火) 20:18:15.72ID:ROMzpd3U
アインシュタイン大好き過ぎて盲目になってるんだよ
許してやれよ

481吾輩は名無しである2017/11/10(金) 12:22:19.58ID:eFqkJfRj
村上春樹が大好き過ぎて盲目になってるんだよ
がほざいていますw

482学術2017/11/10(金) 14:08:12.05ID:EXL/R8Bn
ハルキさんは東京専門学校の人も読みつないでいってると思うけど。

統合異常 失調から、正調といってって、プラスのパラメータもあるんだから、医学的偏見
を持つのもなあ。

483吾輩は名無しである2017/11/14(火) 13:23:49.74ID:8vKJUlus
>>446
日本だけに関しても

谷崎 受賞直前
川端 受賞
三島 最終候補になったことなし
安部 受賞直前
大江 受賞

と結構見る目ある事は実績で証明してる

484吾輩は名無しである2017/11/14(火) 13:27:26.52ID:8vKJUlus
>>237
ペンクラブ推薦はリスト作成に過ぎず
英語かスウェデーン語に翻訳された作品と
助言者のコメントで選んでる
今まで日本人の助言者は確認されておらず
国内政治だけなんてとんでもない間違い

485吾輩は名無しである2017/11/15(水) 08:31:36.00ID:wRbuidO1
>>483

見る目
・土俗文化(川端)
・サヨク(大江)
たしかによく言われてる通りだな

486吾輩は名無しである2017/11/17(金) 19:22:36.56ID:qtuuj5rb
>>485
受賞理由が勘違いしてる

487吾輩は名無しである2017/11/17(金) 20:46:54.65ID:XEVSc5aj
土着文化も反体制も
なくなった日本文学は
取れなくなるわな

あとはイラン人の日本語作家とか
そういう路線だけ

488吾輩は名無しである2017/11/17(金) 21:04:27.02ID:HP5gFqeX
次は、秋元康

489吾輩は名無しである2017/11/17(金) 23:08:06.03ID:wTeL9lIN
大江はブッカー賞最終候補まで行ってるしガチだと思うが

490吾輩は名無しである2017/11/18(土) 07:40:01.83ID:E1BZhfDd
パクリスト川上未映子との関係w

491吾輩は名無しである2017/11/18(土) 07:43:40.13ID:E1BZhfDd
中村文則や川上未映子見てると、作家は左翼であるべき。という一種の妄想に取り憑かれている人は多い。
中村文則は日本のマーケットが縮小しているから、中国や韓国が喜びそうな内容を盛り込んでいるのは計算の可能性もあるが。

492吾輩は名無しである2017/11/18(土) 07:48:24.85ID:fjRjXXId
>>487

世界的にそうだろうね
最終的にはエンタメが勝利する
世界が民主化されたら、後は多文化主義とかマイノリティ文学とかそういう路線が続き今回のイシグロもそれでしょう
マイノリティ文学が珍しくなくなったら後は面白いかどうかという売上主義だけが残るはず

493吾輩は名無しである2017/11/18(土) 10:40:54.23ID:fdReLzXm
今回のイシグロは違うよ
彼はポスコロの型通りから変化したからね

扱うテーマを別にして
彼は世界に読者を得ながらもシリアスな
小説を技術的に書き得たことが新しい

ある意味でポストポスコロ

494吾輩は名無しである2017/11/18(土) 10:41:47.96ID:fjRjXXId
>>489

いつの?
アジアのブッカー賞とかで日本が推薦したのかな
あっさりインドネシアかどっかの作家に敗けてたね

本国のブッカー賞もマキューアンの「アムステルダム」が取っちゃうぐらいだから大したことがない
日本の人口半分のイギリスの選考だから芥川賞よりしょぼい選考だろう

495吾輩は名無しである2017/11/18(土) 11:51:49.55ID:0DXqHP41
>>493
それなら春樹でいいだろ選考する人間が春樹が嫌いでディランと石黒が好きなだけ

496吾輩は名無しである2017/11/18(土) 12:07:49.81ID:fdReLzXm
>>495
春樹でもいいよね
でも今は実際に取った者の話だからさ
ある意味枠が埋まったってことさ

497吾輩は名無しである2017/11/18(土) 12:14:40.83ID:0DXqHP41
>>496
春樹の作風とか信者は嫌いだけど影響力とか風の歌ハードボイルドねじまきとかは今の若手作家じゃ描けねえよ受賞したら信者がウザいから叩くけどな

498吾輩は名無しである2017/11/18(土) 12:35:31.27ID:fdReLzXm
まあ自分も君に近い立ち位置だね

499吾輩は名無しである2017/11/18(土) 21:18:54.77ID:fjRjXXId
イシグロは映像化に耐えられる
春樹は耐えられない
バレてしまう

500吾輩は名無しである2017/11/18(土) 22:32:23.28ID:1X1y7V1+
>>494
https://www.j-cast.com/bookwatch/book038/2016/03/11004571.html

人口とか言い出したらノーベル賞のお膝元スウェーデンは1000万切ってるんだけどな
君の理論でいえば谷崎賞>ノーベル賞になるな
つまり大江健三郎も村上春樹もイシグロより上ってこったーね

501学術 ディジタル rare shinscake adanei2017/11/18(土) 23:26:45.68ID:Lrwc+Swb
受賞者は日本人の作家と同列に語られたり、日本づるみで取り上げられたり
つるみたくないよな。僕自身も。

502吾輩は名無しである2017/11/19(日) 01:20:36.40ID:PCMv9UmX
イシグロ、離さないでの映画の印象はいまいちだけど
原作はよかった。比較しちゃうとイシグロのほうが本物だね
ハルキの欧米化や日本色もイシグロの前では
薄っぺらになってしまうのは残念だが仕方ない

503吾輩は名無しである2017/11/19(日) 01:22:33.98ID:PCMv9UmX
ハルキはノル森の映画化でわかったけど
所詮は映像化不可能な語りのうまいファンタジーかな

504吾輩は名無しである2017/11/19(日) 11:46:27.96ID:y++urWef
>>500

谷崎とか世界中の文学が候補になってるのか?
全然対象が違うな
ノーベル賞の選考も大したことないと思うけど

505吾輩は名無しである2017/11/19(日) 13:24:40.99ID:PCMv9UmX
ノーベル賞の選考も大したことないと思うけどノーベル賞の選考も大したことないと思うけど

ノーベル賞の選考も大したことないと思うけどノーベル賞の選考も大したことないと思うけど

ノーベル賞の選考も大したことないと思うけどノーベル賞の選考も大したことないと思うけど



👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

506吾輩は名無しである2017/11/19(日) 18:22:00.32ID:2gI1AGtd
>>504
人口の話されたから谷崎賞出しただけなんですけど…
話を元に戻せばブッカー賞だって世界中の文学が候補なんですけど…
釣りですか?

507吾輩は名無しである2017/11/21(火) 10:50:59.75ID:VclICzW8
>>506
え、ブッカー賞ってイギリスの文学賞で英語で書かれた作品だけが対象でしょ?

508吾輩は名無しである2017/11/21(火) 12:35:47.20ID:pxHK8Y92
調べてみると受賞対象には微妙な変遷があるな

509吾輩は名無しである2017/11/21(火) 20:40:33.71ID:cKFhXBFx
>>507
書かれた言語の話なんて誰もしてねえよアホ
ノーベルも英訳程度はされてなきゃまず無理だし、元を辿れば選考やってんのスウェーデンアカデミーなんだけどな

510吾輩は名無しである2017/11/21(火) 21:22:34.94ID:urComYzO
>>509
何当たり前の事ドヤ顏で言ってんの? 坊や

511吾輩は名無しである2017/11/22(水) 01:16:01.33ID:YmdKU0Bm
705 本当にあった怖い名無し[] 2017/11/22(水) 00:37:54.70 ID:u3UYHXu70
遂にやっちまったな!

脳移植成功!
http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/13922961/

これって絶対ダメなヤツだろ!

512吾輩は名無しである2018/01/15(月) 14:36:28.88ID:PdLm9U5R
村上春樹に匹敵するのってピンチョンぐらいじゃね?
現代文学でいうとさ

513吾輩は名無しである2018/01/15(月) 22:03:11.57ID:MgOWieRF
いや歴史的に見てもシェークスピアやドストエフスキーぐらいだろ、村上と肩を並べられるのは

514吾輩は名無しである2018/01/16(火) 01:30:03.64ID:XAXu8AbE
だな

515吾輩は名無しである2018/02/22(木) 22:50:00.72ID:cPIZhZkH
いや村上龍か村上元三ぐらいだろ

516吾輩は名無しである2018/02/23(金) 01:59:22.39ID:UqpU4aIb
ピンチョンはつまんなかったわ
カズオイシグロの方が面白かった

517吾輩は名無しである2018/03/06(火) 11:22:06.96ID:GdCfOKaG
そのカズオイシグロが尊敬するのが村上春樹なんですけどね

518吾輩は名無しである2018/03/08(木) 07:39:20.44ID:xhvzwj+L
37 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/03/08(木) 00:00:19.56 ID:Ail+RKtH
おまえらもやってんだろ?
見つからないだけだろ?
汚らわしい!

688 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2018/03/07(水) 22:43:58.26 ID:EGw33lOO
【社会】孫の女児と強制性交疑いで男(58)逮捕、容疑を否認 大分
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520425719/

大分県警は7日、孫の小学生の女児と性行為をしたとして強制性交の疑いで県内の会社員の男(58)を逮捕した。容疑を否認している。

逮捕容疑は昨年7月15〜17日、男の自宅で女児と性行為をしたとしている。

 県警によると、男と女児は一緒に住んでいなかった。今年2月、女児から打ち明けられた父親が警察に被害届を出した。

 刑法では、合意の有無を問わず、13歳未満と知りながら性行為をした場合は強制性交罪に問われる。

http://www.sankei.com/smp/west/news/180307/wst1803070091-s1.html

519吾輩は名無しである2018/03/14(水) 18:01:12.10ID:JkLSe8Hx
たとえば自分の妻のことを嬉しそうに「嫁」と言った瞬間、わたしのなかでその男性作家の知性は最低ランク、
さらに枠外に落ちて、金輪際、まともに話を聞く気も失せる(もちろん「嫁」という言葉に違和感を示す男性もたくさんいて、心強い)。
嫁ってなんだよ、偉そうに。夫のことを指す「主人」も、妻のことを指す「嫁」も、差別用語として広く認識されればいいとわたしは真剣に思っている。

川上未映子

520吾輩は名無しである2018/03/15(木) 01:52:10.66ID:Oqb0CyQ2
>>519
強迫性障害だな
吊れ

521吾輩は名無しである2018/04/07(土) 17:56:36.62ID:qDblHZi/
政治問題に関心の寄せ方も流行やファッション性を感じる村上に対し
車谷長吉という作家はその対極にいたような感じがあった。
村上のほうが慶応の雰囲気なのに、車谷の超俗性は凄く感じた。
車谷はどういう大学生だったのだろう?

522吾輩は名無しである2018/04/08(日) 01:19:50.98ID:+741M/Np
サリンジャー好きのじいさんでしょ

523DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/08(日) 12:14:29.77ID:qMijBAiW
怒りのブドウが の方まで読んで昔感動したものだ。激動家になれる。

524吾輩は名無しである2018/05/04(金) 16:23:54.76ID:p1C5jvVu
http://www.asahi.com/

号外:ノーベル文学賞を選考するスウェーデン・アカデミーが今年の選考見送りを発表 (16:19)

525吾輩は名無しである2018/05/04(金) 20:13:42.49ID:HWxv+XyW
期待外れの村上春樹『騎士団長殺し』――「大量返本」の可能性が浮上
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170605-00010000-sentaku-soci


新潮社は昨年十一月以降に、かなり力を入れたPRを行ってきた。初版は上下巻合計で異例の百万部を刷り、
しかも発売直前に増刷をかけて過去最高の百三十万部を用意した。ニュース番組でも報じられた発売日とその直後にはかなりの売れ行きを見せ「初動で五十万部
くらいまでは一気に売れたが、そこで急激にブレーキがかかった」(大手出版社関係者)という。現に、一般書店では今もうずたかく積まれた状態が続いており、
最近では「五十万部以上が返本される可能性が取り沙汰されている」(出版業界関係者)。全量は保管できないため、多くが裁断処理されることになるが、
新潮社には「返本十万部あたり一億数千万円」(同)ともいわれる負担が重くのしかかる。

526吾輩は名無しである2018/05/04(金) 20:13:58.36ID:HWxv+XyW
文藝春秋でも売れていなかったみたいだ


村上春樹、鼻息荒く100万部発行も、新刊『多崎つくる』は在庫の山だった!?
http://www.cyzowoman.com/2013/07/post_9182_1.html


「ところが『多崎つくる』に関しては、発売1週間で100万部発行とうたわれていましたが、実売は60万部程度だったそうです。
文藝春秋の関係者は、『刷りすぎた』と頭を抱えています。発行部数と実売が開けば開くほど、出版社としては負債となってしまいますからね。
文藝春秋は鼻息荒く、HPでのプロモーションや、京都大学でのトークショーなどに力を注いでいましたが、
期待ほどの利益には結びついていないのが現状なんです」(出版関係者

527吾輩は名無しである2018/05/04(金) 20:14:14.46ID:HWxv+XyW
スウェーデンの文学関係者(作家、批評家、出版人、詩人、司会者など)100人にききました「あなたなら誰にあげたいノーベル文学賞」
http://www.dn.se/dnbok/om-du-fick-avgora-vilken-forfattare-som-ska-fa-arets-nobelpris-i-litteratur-vem-skulle-du-valja/

6人・・・ドン・デリーロ(アメリカ)、チママンダ・アディーチェ(ナイジェリア)

5人・・・ジョイス・キャロル・オーツ(アメリカ)

4人・・・ジャメイカ キンケイド(アンティグア・バーブーダ)、ニナ・ブラウイ(フランス)、アドニス(シリア)、アン・カーソン(カナダ)、アトウッド(カナダ)、ジオンゴ(ケニア)

3人・・・サルマン・ラシュディ(イギリス)、トゥーア・フォルストローム(ノルウェー)、デイヴィッド・グロスマン(イスラエル)、ミルチャ・カルタレスク(ルーマニア)
     ジョーン・ディディオン(アメリカ)

2人・・・・コーマック・マッカーシー(アメリカ)、カズオ・イシグロ(イギリス)、トマス・ピンチョン(アメリカ)、ペール・オーロフ・エンクイスト(スウェーデン)、オルガ・トカルチュク(ポーランド)
     イアン・マキューアン(イギリス)、カラム・トービーン(アイルランド)、ペーテルナーダシュ(ハンガリー)、ジャネット・ウィンターソン(イギリス)
     ヨン・フォッセ(ノルウェイ)、マリー・ンディアイ(フランス)、フィリップ・ロス(アメリカ)

1人・・・・・ウエルベック、モリッシー(イギリス)、ジョン・ル・カレ(イギリス)、アルンダティ・ロイ(インド)、
      ジョン・アッシュベリー(アメリカ)、クラウディオ・マグリス(イタリア)、オクサーナ・ザブジュコ(ウクライナ)、マーロン・ジェームス(ジャマイカ)
      アントニオ・ロボ・アントゥーネス(ポルトガル)、エステルハージ・ペーテルハンガリー)、エテル・アドナン(レバノン)、エレナ・フェランテ(イタリア)
      フリーデリケ マイレッカー(ドイツ)、ロイ・ヤコブセン(デンマーク)、ジャン・ジオノ(フランス)、インゲル・クリステンセン(デンマーク)
      ジェラルド・マーナン(オーストラリア)ジョン・バージャー(イギリス)ヒラリー・マンテル(イギリス)他
0人・・村上春樹、

528吾輩は名無しである2018/05/04(金) 20:14:30.01ID:HWxv+XyW
スウェーデンの批評家13人にアンケート
(1)誰が獲るか
(2)誰に獲ってほしいか
(3)誰に獲ってほしくないか
http://www.aftonbladet.se/kultur/article21539676.ab

獲ってほしくない人に春樹は5人の批評家に挙げられているだけしかもきびしい評言


Lennart Bromander・・・こっけいな女性差別主義者だ

Jenny Hogstrom:・・・ユーモア?女性たち?はっきりしろ!

Inga-Lina Lindqvist・・・過大評価のロマンチスト

Pia Bergstrom・・・・・不可解な過大評価

Elise Karlsson・・・漫画のほうが面白い

529吾輩は名無しである2018/05/04(金) 20:14:47.67ID:HWxv+XyW
早稲田マスゴミ又世界に恥をさらす


日本の記者ノーベル賞作家J・M・クッツェーに村上春樹がなぜノーベル賞をとれないか聞きに行く

J・M・クッツェー「村上春樹を読んだことがない」と答え呆れながらも穏やかにノーベル賞の傾向を語る



ノーベル文学賞、13日にも 春樹さん受賞に「壁」 「軽い」?…審査員の好みとずれ
http://mainichi.jp/articles/20161004/dde/012/040/002000c

そんな話を豪州在住のノーベル賞作家、J・M・クッツェーさん(76)にメールすると、「恥ずかしながら、村上氏の作品は読んでいないので、
彼について答えられません」としながらも、アカデミーの審査基準に関する論評が返ってきた。「ノーベル文学賞は、
作家が今より重んじられていた時代(1901年)に創設された。例えば、トルストイが亡くなった10年、彼は世界で最も著名な人物と呼ばれていた。アルフレッド・ノーベルは、
作家たちは時代の思想に大きな衝撃を与え得ると考えており、アカデミーはその精神を維持していると思います」

530吾輩は名無しである2018/05/04(金) 20:23:17.92ID:HWxv+XyW
ニューヨークタイムズ書評   あいまいすぎて意味不明とのこと

A Tokyo With Two Moons and Many More Puzzles

http://www.nytimes.com/2011/11/10/books/1q84-by-haruki-murakami-review.html

Mr. Murakami is supposed to be very wise too. But “1Q84” has even his most ardent fans
doing back flips as they try to justify this book’s glaring troubles. Is it consistently
interesting? No, but Mr. Murakami is too skillful a trickster to rely on conventional notions
of storytelling. Is it a play on Orwell’s “1984?” Vaguely, but don’t make close comparisons.
Is it science fiction? Well, there are those two moons, plus several references to Sonny and
Cher. And is it actually about anything? Don’t be silly. Mr. Murakami is far too playful and
allusive an artist to be restricted by a banal criterion like that one.

村上もバカではないのだろう。
この本の重大な欠陥を正当化しようと、宙返りを行う熱心なファンを1Q84は持ってる。
これは一貫して面白いのか?
違う、しかし、村上はトリックスターなのか、ストーリーテリングの常識的な観念によって判断することはできないらしい。
オーウェルの1984に対する遊びか?あいまいだ、比較はやめといたほうがいい。
SFなのか?二つの月にSonny and Cherへの言及もある。
実際は何について書いているんだ?
ふざけるな。
村上はふざけていて、あいまいなため、常識的な基準で制限してはいけないらしい。

531吾輩は名無しである2018/05/04(金) 20:24:22.42ID:HWxv+XyW
ドイツのテレビ番組「文学四重奏団」は、4人の文学評論家が、会場にいる聴衆とともに、
新刊の文学書を紹介・査定するものだそうです。
そこで、「太陽の西 国境の南」が取り上げられたとき、賛否両論が渦?を巻いたのですが、
どういう非難が表明されたかというと・・・・。

「村上の本は、この番組で取り上げる価値などない、文学的なファースト・フード、マクドナルドである」
「表現力を欠いた、覇気のない、つっかえがちなつぶやきにすぎない」

おおおおおっ。たしかにラジカル! 論争は、
この番組としてはいつになく過激で、やがて作品をそっちのけにした個人攻撃に発展したそうで。

そういうの、ディベート・インポの日本人の専売特許かと思っていたけれど、ドイツ人も、そうなんだ?
そして、新聞書評のほうは・・・・。

「会話のように流れるだけの底の浅い文体」
「内容は緊密に構成されているが、文章の質は映画の脚本の水準を出ていない」
「比喩や対比は、まるでわざと読者を挑発するかのような安っぽさ」

あのヨーロッパの知性ともいうべき「フランクフルターアルゲマイネ」紙に、
そんな批評をされてしまうと、ファンとしても、もう頓死するしかないですよねえ。

http://www.across.or.jp/necizen/essay/e2000/e00122901.html

532吾輩は名無しである2018/05/04(金) 20:27:00.66ID:HWxv+XyW
難しく考えるのが馬鹿らしい、ゴーストライターの描いた詐欺小説みたいなもので、退屈だとのこと

1Q84 by Haruki Murakami: review

http://www.telegraph.co.uk/culture/books/bookreviews/8838770/1Q84-by-Haruki-Murakami-review.html

Perhaps the best line in
the book comes from Tengo’s editor, who says, "Don’t think too hard about this stuff.
This is the magnificent world of a picaresque novel."
He means the ghostwriting shenanigans, but it serves just as well for this mammoth
shaggy-dog story.

たぶんこの小説の最高の一節は天吾の編集者の「内容を難しく考えるな。壮大なピカレスク小説の世界の話だ」
という言葉である。

これはゴーストライターのごまかしのことを言ってるのだが、この言葉は「1Q84」という巨大で退屈な作品に
そのまま当てはまるだろう。

533吾輩は名無しである2018/05/05(土) 06:29:52.92ID:Xdow6qSM
今年は風物詩が1つ減ったな

534吾輩は名無しである2018/05/11(金) 12:01:33.57ID:FINJpKj3
村上春樹の小説を僕が苦手な理由−一読者としての私的作家論
   ◆ コリン・ジョイス/村上春樹、著書「1Q84」
ニューズウィーク(2018/05/15), 頁:24

 
『ニューズウィーク日本版』 2018.5.15号(5/ 8発売)
https://www.newsweekjapan.jp/magazine/212722.php
特集:「日本すごい」に異議あり!
文学 村上春樹の小説を僕が苦手な理由

Edge of Europeコリン・ジョイス
https://www.newsweekjapan.jp/joyce/

535吾輩は名無しである2018/05/12(土) 05:58:23.64ID:+iC1I86E
村上春樹の小説を僕が苦手な理由−一読者としての私的作家論
   ◆ コリン・ジョイス/村上春樹、著書「1Q84」
ニューズウィーク(2018/05/15), 頁:24

『ニューズウィーク日本版』 2018.5.15号(5/ 8発売)
https://www.newsweekjapan.jp/magazine/212722.php
特集:「日本すごい」に異議あり!
文学 村上春樹の小説を僕が苦手な理由

Edge of Europeコリン・ジョイス
https://www.newsweekjapan.jp/joyce/

536吾輩は名無しである2018/05/12(土) 10:26:50.36ID:+iC1I86E
神戸に住んだこともありジョギングが好きなイギリス人に村上春樹がボロクソに批判されているな。

1 ムラカミの世界では奇妙なことが起こるが重要な意味はない。奇妙なことが起こること自体を価値だと思わない

2 ファンの集まりでムラカミの魅力を聞いても「雰囲気がすき」など漠然としたものばかりで誰もその価値を説明できない

3 1Q84はオーウェルの1984の6倍長いがそんな価値があるとは思えない

4 カフカ的という言葉は世界で使われるがムラカミ的という言葉は絶対に使われることはないだろう

5 無駄に長い。長さに見合った価値があるだろうか?


村上春樹の小説を僕が苦手な理由−一読者としての私的作家論
   ◆ コリン・ジョイス/村上春樹、著書「1Q84」
ニューズウィーク(2018/05/15), 頁:24

『ニューズウィーク日本版』 2018.5.15号(5/ 8発売)
https://www.newsweekjapan.jp/magazine/212722.php
特集:「日本すごい」に異議あり!
文学 村上春樹の小説を僕が苦手な理由

Edge of Europeコリン・ジョイス
https://www.newsweekjapan.jp/joyce/

537吾輩は名無しである2018/06/22(金) 10:50:48.67ID:3ucKtelk
文芸評論家・渡部直己セクハラ事件で辞職へ
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1529486440/

538吾輩は名無しである2018/06/24(日) 14:02:46.97ID:ChH+wd91
>>205

ななちゃんが噛みついたのは女性飼育員だっただったでしょう?

もし村上春樹が言っていた、何度も顔を見にいって見詰め合って交流したみたいなのがほんとなら、
やっぱり動物には同性愛者はいなくてそのヘン画然としてるわけだから、
オスとメスとして相性が良かったわけでしょ?

飼育員が女性だったことが、ななちゃんの気分を損ねと思う。言いにくけど女性飼育員の体調も分かるだろうし。
現状復帰したという飼育員、ななちゃんの世話はしない方がいい。

539吾輩は名無しである2018/06/24(日) 21:15:33.81ID:ChH+wd91
>>519
こんな文章が村上春樹とどう関係するのか?
何故このスレッドに書いたのか?

540吾輩は名無しである2018/07/24(火) 20:55:59.86ID:s6NuwinO
香港 村上春樹さんの小説、下品図書に認定される
https://this.kiji.is/392982487016522849
https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/392987994053756001/origin_1.jpg
18歳未満への販売禁止に 書店から撤去へ

春樹の大好きな中国に下品認定されてこれには春樹もにっこり

541吾輩は名無しである2018/07/24(火) 21:38:23.06ID:nyleuNgP
独創的なストーリーを作成できる作家として、村上春樹は充分な存在価値がある。

ワンパターンにはまった通常の作家レベルとは数段階抜けている。

村上春樹の作品を批判するものは、誰もが考え付く同じような「常識的な」作品の中で、

退屈で無駄な時間を過ごすことになる。

542吾輩は名無しである2018/07/24(火) 21:47:17.72ID:nyleuNgP
たぶん、中国では、中国共産党万歳!という内容が「上品」なのだろう。

オーウェルの1984は、その当時の通常の作家が普通に思いつくレベル。

村上春樹の1Q84は、その当時の通常の作家が普通に思いつかないレベル。

543吾輩は名無しである2018/07/24(火) 21:54:50.71ID:nyleuNgP
『ニューズウィーク日本版』で外国人記者が語る言葉が、正しいと考えるのはネトウヨとしてどうかな?

彼らには、彼らの論理と使命がある。けっして、正直に、日本人にとって公平な内容を書いているとは思えない。

ノーベル賞委員会が、政治的に動いているとは思えないが、彼らにはある種の「思いこみ」がある。

544シャシャキ2018/07/24(火) 22:24:23.78ID:CWI0eFOB
村上春樹のファンである女のサイトの掲示板にしょっちゅう問題発言(考古学上の)を
繰り返していたのが国立歴史民俗博物館教授の松木武彦なんだな。
松木の問題発言とは藤村新一の旧石器捏造事件後に問題点をもみ消そうとしていたことを指す。

545吾輩は名無しである2018/07/25(水) 05:51:33.47ID:WnZk6H4E
>>541


「騎士団長殺し」→ストーリーは「千と千尋の神隠し」及び元ネタの「ふしぎの国のアリス」と同じ

546P ◆.uKag/vUmY 2018/08/14(火) 17:16:03.42ID:7qrTOIDh
「彼らにはある種の思い込みがある」と断じるのも思い込みですね。

547吾輩は名無しである2018/08/14(火) 19:22:07.05ID:F9sb6kwE
>>546
と言う意見も思い込みです

548P ◆.uKag/vUmY 2018/08/14(火) 19:24:00.64ID:7qrTOIDh
>>547
実際は日本人が甘えてるだけの事が多いでしょ。

549P ◆.uKag/vUmY 2018/08/14(火) 19:31:40.64ID:7qrTOIDh
難民条約を批准してるくせに明らかな難民を難民と認めないとか。それは別に左翼ジャーナリズムや西欧人権思想の圧力に負ける/負けないとかそういう問題じゃなくて、保守言論人の好きそうな言葉で言えば「国家としての品位」の問題。

550 【18.5m】 m乙2018/09/04(火) 23:35:03.01ID:7Cn0J/v7
春樹のラジオどうだった?

551吾輩は名無しである2018/09/16(日) 02:04:35.28ID:A+VNWzhG
468 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/09/16(日) 01:54:17.21 ID:iqXRGs5S
俺は一人でいる時にやたら独り言を話す
それも全て英語で

延々と英語で独り言を話す
何故だか分かるか

つまり、そう言う事だ

552吾輩は名無しである2018/10/10(水) 23:15:09.13ID:z3MDGgUR
世界で売りたいため? 日本を貶める村上春樹の大罪
平然とでっち上げた「南京40万人虐殺」は中国の思う壺
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/54327

553吾輩は名無しである2018/10/10(水) 23:20:50.57ID:U3DS/7wL
ゲラゲラ

554P ◆.uKag/vUmY 2018/10/14(日) 01:49:02.37ID:RxQfI/TP
例えば5万人だったらそんなに悪くないのかよ

555吾輩は名無しである2018/10/15(月) 13:17:12.45ID:zadKLPsA
「トランプに皮肉」と話題の村上春樹が過去にはもっと本気のトランプ批判! 安倍の歴史修正主義にも言及
https://lit e-ra.com/2018/10/post-4313.html @litera_webから

556吾輩は名無しである2018/10/15(月) 18:21:04.72ID:OpDEPd3H
村上春樹『風の歌を聴け』のしびれる書き出しから、エネルギーを受け取って<人生は名言で豊かになる> 10/15(月) 11:16配信 幻冬舎plus
http://www.gentosha.jp/articles/-/11365

557吾輩は名無しである2018/10/19(金) 10:57:25.67ID:5ZAoidOe
また映画コケちゃったね

村上コケキの映画また大コケ

558吾輩は名無しである2018/10/20(土) 11:06:50.26ID:PHe55iyT
>>554
じゃあ中国には通州虐殺事件にたいして永遠に謝罪してもらわないとな

559吾輩は名無しである2018/10/20(土) 19:50:25.58ID:lBPjOLhB
村上春樹の映画がコケたとかそうじゃないとか
ダメージになる訳ないだろ
そんなこともわからない馬鹿の集まりなのか、ここは

560吾輩は名無しである2018/10/22(月) 06:01:52.93ID:JTQu00IL
「騎士団長殺し」期待外れ 村上さん作品に米紙書評
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36585920X11C18A0000000/

561吾輩は名無しである2018/10/22(月) 21:52:23.95ID:30n3P4iJ
>>560
民のいない神の人か
この人まさに日本人の書評家みたいな感想言いそう
1Q84も騎士団長殺しもそれぞれ半分、せめて3分の2の分量ならたぶんここまで評価落としてないどころか、とっくにノーベル文学賞獲ってるだろうな
エッセイや短編はそれほどまでには劣化してないしな
なんで長く書きたいんだろうね
職業作家としての自負かな?

562吾輩は名無しである2018/10/22(月) 21:52:24.11ID:30n3P4iJ
>>560
民のいない神の人か
この人まさに日本人の書評家みたいな感想言いそう
1Q84も騎士団長殺しもそれぞれ半分、せめて3分の2の分量ならたぶんここまで評価落としてないどころか、とっくにノーベル文学賞獲ってるだろうな
エッセイや短編はそれほどまでには劣化してないしな
なんで長く書きたいんだろうね
職業作家としての自負かな?

563吾輩は名無しである2018/10/31(水) 21:13:39.89ID:xntK/AGs
米の翻訳者ら30人超に取材したノンフィクション『Haruki Murakamiを読んでいるときに我々が読んでいる者たち』(みすず書房)で舞台裏に迫っている。(海老沢類)

■「同時代性」強調

「翻訳を出す際、村上さんは、ほかの多くの作家のように政府や財団の支援を受けていない。どう世界に売り出したのか? それを知りたくて当時の翻訳家たちに会っていくと、彼らの物語がすごく面白かったんです」と辛島さんは言う。

本書の主役は、村上作品の英訳を最初に手がけたアルフレッド・バーンバウムさんや、出版元の講談社インターナショナル(当時)編集者だったエルマー・ルークさんといった裏方たち。
1997年に英訳された長編『ねじまき鳥クロニクル』で英語圏での評価を確立するまでの十数年に焦点を絞り、個性的な出版人の群像を村上さん本人へのインタビューも交えて描く。

村上さんが長編『羊をめぐる冒険』の英訳版で米国デビューを飾ったのは1989年。日本では『ノルウェイの森』が大ベストセラーとなっていたが、米国ではまだ無名の新人。
そこで訳者のバーンバウムさんらは原作に大胆に手を入れていく。
〈1970/11/25〉といった章タイトルをはじめ、1970年代に結びつく記述を削除し、作品の「同時代性」を強調する戦略をとったのだ。
■ビッグ3の「後継」
数ページ単位で文章を刈り込んで物語のテンポを上げたり、村上作品の特徴でもある奇抜な比喩表現をばっさり削ったり…。
大がかりな再編集は、英語圏2作目となった『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』の英訳版などでも行われた

564吾輩は名無しである2018/11/08(木) 22:28:22.20ID:FtBpqNee
また銃乱射事件か…
そういえば村上が世界紀行本のアメリカの章で

アメリカの男たちは、これからも
ビールと、車と、銃を
決して手放しはしないだろう。

と書いたのは、もう20年くらい前だろうか

565P ◆.uKag/vUmY 2018/11/11(日) 15:22:01.65ID:epPHKj7x
>>558
お前が国際法的な価値を追求し続ける限りにおいてそれを糾弾するのは良いんじゃねーの。

566吾輩は名無しである2018/11/11(日) 16:35:52.47ID:FuFHz67N
>>557
コケる理由は原作のクオリティではなく、
春樹の作品を使えばある程度の集客が見込めるとして
制作会社や監督が原作をしっかりと理解もしないで
安易に映画化することが原因。
つまり制作側のクオリティの問題。

567吾輩は名無しである2018/11/12(月) 01:10:20.22ID:TOAWGu9V
★ お楽しみタイム

2020年東京オリンピックの泣ける歌

「東京ルーザー 〜 2020年のオリンピックを」

 『東京ルーザー  オリンピック』
 ↑
 これで、ユーチューブ検索

 きっと、泣けマス

(新宿、渋谷、上野、浅草、下北沢、池袋、銀座、原宿)

 ↑
以上8ヶ所の東京都内の地名が、歌の歌詞に登場します

568吾輩は名無しである2018/11/12(月) 07:40:31.59ID:LuMobRWW
村上春樹という作家が自分の書いた本の資料を、卒業した大学
(早稲田大学)に預けたそうだ。
そんなに文学資料価値があるのか?
自ら申し出たというのが、すごい、すごい。

569吾輩は名無しである2018/11/12(月) 11:44:39.55ID:BfpW8oLo
理由として子供がいないから自分の死後、資料が散逸するって語っているけど、
子供はたまたま産まれなかったのか、ポリシーとして産まなかったのかどちらだろう?

570吾輩は名無しである2018/11/12(月) 14:07:11.12ID:5z/p4m2y
どっちかが子供ができない身体なんだろう

571吾輩は名無しである2018/11/12(月) 21:38:58.68ID:AxVgHVrU
羽田孜が総理大臣やっていた頃、ニュースに映る姿が村上春樹にあまりにも似ていたので、
村上ファンの知り合いに「羽田さんは村上春樹の親戚らしいぜ」とかついだら、信じきっていた。
今と違ってすぐ検索出来なかったからね。彼とは疎遠になったけど、今でも気づいていないかな?

572吾輩は名無しである2018/11/13(火) 18:54:56.91ID:ENyKPVc+
>>569
自分みたいなのが父親になると子供がかわいそうだみたいなこと言ってたような

573吾輩は名無しである2018/11/13(火) 22:41:20.94ID:icT9oHJV
>>571
お前ただのアホだな

574吾輩は名無しである2018/11/14(水) 13:44:16.97ID:ZwxysPd1
>>573
よしなさいっ(ビートきよし風)

575吾輩は名無しである2018/11/15(木) 18:54:57.23ID:6qp3aOr7
>>569
ちょっと変だ、
自分の文学の価値を世間では認めていると独断しておるんだな。
死んでみなければわからんじゃないか

576P ◆.uKag/vUmY 2018/11/15(木) 21:29:30.92ID:EE/pOxyi
>>571
よく覚えてないけど、言われれば似てるかもw

577吾輩は名無しである2018/11/17(土) 13:09:11.20ID:3YB4NfKq
村上春樹は童顔なんだからヒゲ生やせばいいのに。似合うと思うけどなぁ。

578P ◆.uKag/vUmY 2018/11/17(土) 21:21:29.68ID:pNkhIbkd
奴の顔が髭面だと汚いと思います。かと言ってお洒落ヒゲをデザインしたとしてもキモいと思います。村上春樹は作中でも「ヒゲを剃る」という行為にフォーカスしてたりするので剃り続けるのでは。

579吾輩は名無しである2018/11/17(土) 22:01:21.71ID:3YB4NfKq
ああ、言われてみれば。

580P ◆.uKag/vUmY 2018/11/18(日) 00:42:31.32ID:48bfXYgy
ヒゲを剃るシーン多い…ような気がしますね

581学術2018/11/18(日) 08:32:30.04ID:DWb6KZIT
ハルキだけに期待するより、有名無名の文学者に目を向けよう。

582学術2018/11/18(日) 08:35:38.36ID:DWb6KZIT
賞を取るのは自分一人の自我であっていいし、それなら賞を与える立場なら、
賞金たかりなどのセキュリティーを考えたシステムがいだろう。賞金が本旨
ではないのだけどね。個人の賞だから、賞与は個人の裁量で。とりたて
過去の人間関係にに寄与しなくてもいいはず。賞も賞金も未来を見据えて。

583学術2018/11/18(日) 08:36:27.30ID:DWb6KZIT
学歴に与えられる賞でないから、過去の横領事件も片付けないと。

584学術2018/11/18(日) 08:37:13.34ID:DWb6KZIT
更なる難問難題を解くための賞、賞金だからなあ。

585学術2018/11/18(日) 08:37:49.26ID:DWb6KZIT
マスコミで例の放送が漏れるのもよくないわけで。

586学術2018/11/18(日) 08:39:11.12ID:DWb6KZIT
個人感覚で、賞の貢献者の母体も、質が高い者に絞るべきで。

587学術 2018/11/18(日) 08:39:43.56ID:DWb6KZIT
選考委員になれれば、またクリアだな。

588学術2018/11/18(日) 13:20:09.45ID:DWb6KZIT
ほかの賞の選考任されるといいと思うよ。受賞者。

589学術2018/11/18(日) 13:21:16.06ID:DWb6KZIT
エリナリグビー、インマイライフの方が好きだけど。文学もかぶると台無し。

590学術2018/11/18(日) 13:21:55.07ID:DWb6KZIT
ハルキは文学とマスコミと、信仰について詳しいのだろうか?

591学術2018/11/18(日) 13:22:26.39ID:DWb6KZIT
信仰形態に齟齬があるコンテンツの出版などの問題を考えてみない?

592学術2018/11/18(日) 13:22:48.71ID:DWb6KZIT
年上セクハラ残りしてると思う。

593学術2018/11/18(日) 13:23:44.03ID:DWb6KZIT
読者が男女でうまく選集としてつないで行ける作品でもなさそうだけど。
年代タテはって。

594学術2018/11/18(日) 13:24:49.56ID:DWb6KZIT
ハルキも一人の作家であっての時代で無名の人格によって成り立っている世代の方がいいよな。

595学術2018/11/18(日) 13:25:20.68ID:DWb6KZIT
無人称 非人称 の世界に沈んでいこう。

596P ◆.uKag/vUmY 2018/11/18(日) 20:22:37.93ID:48bfXYgy
やっぱりヒゲを剃るというのも文学において捨象されてきた部分に光を当てるみたいな試みなのかな「マスターベーション」が肯定的に描かれている文学ってあまりないものね。まあ、どうでもいいけど。

597吾輩は名無しである2018/11/18(日) 21:38:12.31ID:3vG48EGj
アベノミクスでさ
正社員になれない人って何しても無理だわ
だってアベノミクスはみんな正社員になれるほど雇用率上がったんだよね?
じゃああなたいつ正社員になるわけ?
アベノミクスの恩恵受けてないの?

598吾輩は名無しである2018/11/18(日) 21:42:21.83ID:JZq6sTYA
☝誤爆?

599吾輩は名無しである2018/11/19(月) 08:15:58.70ID:tNYK8F5M
アベノミクスは100%の就職希望者を正社員にすることを目指し
たのに出来なかった。つまり「失敗した」。
アベノミクスは、いまだに日本の企業の活力を復活させられないで
いる。第三の矢は届かない、つまり、これも失敗だな。

600吾輩は名無しである2018/11/19(月) 11:52:55.74ID:YA9tzCIb
村上先生はノーベル賞選定委員より数段格上の存在で彼らがどうこうのレベルじゃない
とずっと前から思ってたら、前回(最終回と思われる)の文学賞の受賞者は今3くらいのレベル
誰か金持ちが(高須さんより上の)村上春樹記念文学賞とか作ってくれないかな
賞金10億くらいで

601学術2018/11/19(月) 20:10:10.94ID:RTN5uslp
死国よりご来店。

602吾輩は名無しである2018/11/19(月) 21:22:54.02ID:wMgPGxQm
男にとってのヒゲを剃るという行為は女にとっての何に当たるのだろうか?

603吾輩は名無しである2018/11/20(火) 18:37:16.02ID:caPWwtF+
女性はしょっちゅう鏡にむかっているからね。

604吾輩は名無しである2018/11/24(土) 12:40:08.25ID:E2ZASx0V
別の機関が調査したIQデータ
http://livedoor.blogimg.jp/all_nations/imgs/6/1/61bd9b9b.png

たぶん、こっちが正しいのだろう

605吾輩は名無しである2018/11/25(日) 10:40:05.20ID:VDXq0aIL
ノーベル賞?
海外もけっこうだが、まずは芥川賞ぐらい取ってからにしたらどうかね

606吾輩は名無しである2018/11/25(日) 18:17:04.71ID:2MYU+SL8
外面のいい人なのだろう

607吾輩は名無しである2018/11/25(日) 20:11:25.72ID:Zz2WJDnA
>>605
芥川賞は新人に与えられる賞なので、村上春樹はもうとっくに対象から外れてますよ。無知もほどほどしようね

608P ◆.uKag/vUmY 2018/11/26(月) 20:02:34.00ID:/SvdmHip
>>602
ムダ毛の処理は女性もありますよ。顔だけやればいい男よりも大変でしょ。男も女もみんなボーボーで暮らせばいいのにね。

609学術2018/11/27(火) 09:18:56.20ID:iARIiESV
チョンと分裂はナチスを見習いガス室送りにしろ

610吾輩は名無しである2018/11/29(木) 21:28:12.46ID:3zmPUIG0
日本のポストモダニズムにおいて、村上龍はけっして主流にはならず、村上春樹の「風景」が支配的となった。……村上春樹は川端康成の現代版なのである。…」柄谷行人

611吾輩は名無しである2018/11/29(木) 21:45:50.74ID:i37ZtYZC
キッチンの英訳とか読むと
全部haruki murakamiの世界に感じる
すんごい

612吾輩は名無しである2018/12/02(日) 15:58:36.22ID:fb9Gh/md
不細工な顔して恋愛語ってる
すんごい

613吾輩は名無しである2018/12/02(日) 22:41:10.74ID:eNkF35QD
美男美女だったら恋愛充実してて妄想なんてしない
ブサイクだから妄想逞しく小説書けるの

614吾輩は名無しである2018/12/03(月) 02:10:04.56ID:LTW2tSQr?2BP(1000)

>>612でもお前はブサイクなうえに、恋愛について何も語れないじゃん

615吾輩は名無しである2018/12/03(月) 02:11:26.81ID:LTW2tSQr?2BP(1000)

>>613
なんかお前、口すんげーくさそう

616吾輩は名無しである2018/12/03(月) 23:47:58.82ID:8JkkJtfM
柄谷さんは風景の発見ということで国木田独歩の延長上にあると言ってるな

村上は「一九六九年」がどういう年であるかを、別に隠していません。ただ、それが忘れてはならないような重要なものとなる瞬間に、それを右のように転倒するのです。
たとえば「一九六〇年」は安保闘争の年であり、大江健三郎はそこから百年前に遡行して『万延元年のフットボール』を書いたわけです。それに対して、村上は『1973年のピンボール』を書いた。これは明らかにパロディーです。そして、彼はつぎのように書きます。

一九六〇年、ボビー・ヴィーが「ラバー・ボール」を唄った年だ。

617吾輩は名無しである2018/12/03(月) 23:48:40.73ID:8JkkJtfM
このようなイロニーによって、村上春樹は「風景」を作り出したのです。そこでは重要であるとされるものと、どうでもよいものの順位が逆転される。
といっても、どうでもよいものが重要だというのではない。重要だ、重要でないという区別、あるいは、区別の根底におかれる理念自体が否定されるのです。

618吾輩は名無しである2018/12/20(木) 03:34:36.58ID:9hmg7O2b
村上春樹・TVピープルを極める
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1545244094/

619吾輩は名無しである2018/12/30(日) 07:51:39.46ID:pwptRDc/
村上春樹はノーベル賞なんて要らないでしょ
くれるなら貰う程度

620P ◆.uKag/vUmY 2019/01/01(火) 02:36:51.72ID:JhV1GZ4k
喉から手が出るくらい欲しいと思うよ。もう金じゃ満たされないよ。

621吾輩は名無しである2019/01/05(土) 01:28:53.71ID:JvlmrpFN
>>613
林真理子なら分かる、あいつは美人コンプレックが故に作家で成功した女
村上春樹は普通だろ

622吾輩は名無しである2019/01/05(土) 01:30:13.38ID:JvlmrpFN
やっぱりあったのにはワロタw

【病的】美人コンプレック 林真理子 Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/books/1460789908/

623P ◆.uKag/vUmY 2019/01/05(土) 02:06:27.10ID:N+xdLjfT
コンプレック is 何

624吾輩は名無しである2019/01/09(水) 12:43:31.13ID:kWtNLAHm
ヘタレ男・多崎つくる を考察する会
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1546989044/

625吾輩は名無しである2019/01/27(日) 14:41:59.42ID:szAl46mm
あの日 あのとき あの番組「シリーズ平成 冷戦終結の衝撃 そして世界は」
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/livenhk/1548558046/

626学術2019/01/27(日) 18:34:27.84ID:c+oTemvV
書き込みでも賞でるし、書き込みも天才的でないとな。

627吾輩は名無しである2019/02/02(土) 17:12:29.46ID:gmVl+nYw
コイツの醜面は救いようがないな!!せめて背くらい高けりゃまだしも、ちんちくりん
のあの面で表歩くな!!

628吾輩は名無しである2019/02/10(日) 05:51:10.55ID:W2XEbbtL
村上春樹が「直木・芥川賞」を受賞できない理由(筆者:川口則弘)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190210-00264622-toyo-soci

629吾輩は名無しである2019/02/12(火) 22:47:02.10ID:dj3B2ugx
イエスタデイとかいう短編小説好きだわ、これ半自伝的だよな どこまでかは分からんけど

630吾輩は名無しである2019/02/24(日) 15:25:42.91ID:BQuEJufI
パリ共同】小説「海辺のカフカ」の舞台作品のパリ公演に合わせ、原作者の村上春樹さんとフランスの若者が対話するイベントが23日、公演会場の劇場で行われた。
村上さんは「どうして小説を書いているのか僕にも分からない」と話す一方、日本の戦争の歴史を「若い世代に引き継ぐ」ため、できるだけ作品に盛り込んでいると語った。

村上さんは通訳を介し、高校生ら若い世代の女性5人と劇場の芸術監督の質問に答える形で話をした。劇場の会員らが観客に招かれ、熱狂的な拍手を送った。

冒頭から「愛をどう考えるか」と難しい質問が出されたが、村上さんは「元々小説は愛について書くもの」と答えた

631吾輩は名無しである2019/03/17(日) 00:10:26.20ID:PtQOGZmk
村上春樹って初体験何歳?

632吾輩は名無しである2019/03/17(日) 11:27:52.42ID:/8WD8PO+
>>631
何の意味がある?

633ナカノ、ノブナガ ◆WBRXcNtpf. 2019/03/17(日) 16:33:28.01ID:Xsy8zKpy
春樹さんのノルウェイの森ってさあ。青春だけではなく寿命で死ぬまでを描けばもっと面白かったと思うけどなあ

634吾輩は名無しである2019/03/21(木) 10:29:48.52ID:9jUZWIg/
蛇足でしかないと思うけど

635吾輩は名無しである2019/03/25(月) 21:30:51.09ID:BrIvo/BV
市場の大きいチャイナで売れるため?ノーベル賞をとるため?南京大虐殺を40万人虐殺とか根拠の無いことをサラリと書く酷い作家ですね。

636吾輩は名無しである2019/03/25(月) 21:34:46.45ID:BrIvo/BV
村上春樹は南京大虐殺40万人とかこのような妄言で日本の子供たちが海外でいじめられるような事があったら、きちんと救えるの?子供いるんだろうか酷いねほんと。子をもつ親としてこのような作家が日本の代表作家なことを恥ずかしく思うよ。

637吾輩は名無しである2019/03/28(木) 15:39:27.79ID:IYpm89Wx
まじか

638P ◆.uKag/vUmY 2019/03/29(金) 21:50:52.44ID:1TjrxrWV
40万人じゃなくて10万人だとしたらどうなの?村上春樹の発言は知らないけど、どう考えてもお前らの方が恥ずかしいだろ。

639吾輩は名無しである2019/03/30(土) 00:26:08.61ID:wvxKCgfW
いやひでーよ
塾の教師なんて村上春樹読むと頭が良くなるとか言ってるもんもいるからな
日本人作家、しかも大多数の人が読むであろうくらいの人気作家が
日本人貶める方に数字をいじくっちゃどうとくてきによくないね
ブラジルやチャイナでこれ読んで日本人の子供いじめたら村上春樹は責任とって助けられるのか??

640吾輩は名無しである2019/03/30(土) 00:58:57.58ID:lftLuv2y
>>635 >>636 >>639
>「そうです。いわゆる南京虐殺事件です。
>日本軍が激しい戦闘の末に南京市内を占拠し、そこで大量の殺人がおこなわれました。
>戦闘に関連した殺人があり、戦闘が終わったあとの殺人がありました。
>日本軍には捕虜を管理する余裕がなかったので、降伏した兵隊や市民の大方を殺害してしまいました。
>正確に何人が殺害されたか、細部については歴史学者のあいだにも異論がありますが、
>とにかくおびただしい数の市民が戦闘の巻き添えになって殺されたことは、打ち消しがたい事実です。
>中国人死者の数を四十万人というものもいれば、十万人というものもいます。
>しかし四十万人と十万人の違いはいったいどこにあるのでしょう?」

騎士団長殺し<第二部>単行本 p.81
(本当は改行は入らないけど、「長すぎる文章がある」と投稿できなかったので改行を入れている)

この描写に何の問題があるというのかな。
しかもこれは、フィクションの小説の中の、(主人公ではない)登場人物の一人が語った
セリフの中の記述でしかない。
「40万人」を事実と断定してるわけでは全くないんだよ。

この件でグジャグジャ村上春樹を誹謗してる奴らは、「騎士団長殺し」を読んですらいないんだろう。

641吾輩は名無しである2019/03/30(土) 08:12:46.00ID:YBRa5GwY
南京で起きたことを数字の問題にすり替えて南京の事件をなかったことにしようとするバカなネトウヨの戦略
小説の話とあまり関係ないことでスレを汚すなクソが

642吾輩は名無しである2019/04/01(月) 10:55:37.76ID:ltMlEVvy
日本人がネトウヨなんて下品な言葉使わないだろ、お里が知れるわ。
はだしのゲンしかり、芸術は規制しにくいから、ファンタジーで刷り込むのが一番たち悪いだろ。

643吾輩は名無しである2019/04/01(月) 20:45:06.20ID:RGsozZp1
>>642
>ファンタジーで刷り込むのが一番たち悪いだろ

>>640の引用を読んだ上で、
何をどう刷り込もうとしてるというのか
説明してみせてくれないかな

644吾輩は名無しである2019/04/01(月) 21:18:19.76ID:RJNfZWdW
>>643
だいたい慰安婦の嘘を認めた朝日新聞が南京大虐殺、10万人、20万人、30万人と騒ぎだすまでチャイナは何も言ってなかった事だろ
そのことをあえて大多数の人が読む人気作家がファンタジーで取り上げる

>>640
まともな大人が読めばまだいいよ

思春期くらいの人が左翼の多い学校教師や塾講師から村上を勧められて騎士団長読んで
日本人は南京大虐殺「
10万人から40万人ものおびただしい人数が虐殺された」
のかと思うだろ

「数については異論がある」
と作中で語らせただけで
数百人という論文を出してる人もいれば、南京大虐殺などなかったと論文を出してる人もいる。という事を作中で語らせてない、公平ではない

素直に読んだ子供は日本は少なくとも10万人も虐殺したんだになるだろ酷い国だと思うようになる子供もいて然る

645吾輩は名無しである2019/04/01(月) 21:53:14.92ID:RGsozZp1
>>644
>朝日新聞が南京大虐殺、10万人、20万人、30万人と騒ぎだすまで

朝日新聞を悪玉に見立てたいんだろうけど、それは事実に反するよ。
この件を中国が表だって非難し始めたのは、日本国内でのいわゆる「教科書検定」、
「侵略/進出」の書き換え問題(実際は教科書検定によるそんな書き換え指示はなかった)
が注目され始めてから。
そして、この「教科書検定」問題は朝日・読売・毎日各紙が報じていた。

>チャイナは何も言ってなかった

戦時中の中国国民党は戦意高揚のために戦勝記事ばかりをメディアに載せており、
明らかに負け戦である南京の被害については報じたくなかったのも当然。
戦後の中国共産党がこの件について触れなかったのは、共産党軍が日本とはまともに
戦っておらず、国民党軍の糞等と犠牲が強調されることになるのを嫌ったから、
という事情もあるようだ。

>数百人という論文を出してる人もいれば、南京大虐殺などなかったと論文を出してる人もいる。

なかった、もしくは数百人、という主張はあり得ないだろう。
日本側の当時の軍隊の公式文書の記録を集計しただけでも、
1万人以上の敗残兵・便衣兵が「処断」されたことが確認できるんだから。
1947年の南京軍事裁判の時点で、被害者数は約28万人と集計されている。

万単位の人間が殺されたことはほぼ疑いないんだよ。
それが(最小に見て)「1万人」だったとしても、大量虐殺と呼んで然るべき数だ。
自分が通ってた学校の生徒数とかを思い出して、それをイメージしてみ?
その何倍もの人数が殺されたんだ、と考えたら、いかに非人道的な事件だったかが
分かると思うよ。

646吾輩は名無しである2019/04/01(月) 21:54:45.41ID:RGsozZp1
ああ、なんちゅー誤変換

国民党軍の糞等 ×

国民党軍の奮闘 ○

647P ◆.uKag/vUmY 2019/04/05(金) 23:00:51.97ID:G4FeCyyY
>>639
人数の問題を焦点にしてそれを否定する事で「南京大虐殺は存在しなかった」と言えるわけ?

648P ◆.uKag/vUmY 2019/04/05(金) 23:02:14.09ID:G4FeCyyY
子供はその議論を読んで「ああ、南京大虐殺はなかったんだな」って思うのかも知れないけどね。よくそんな事を大の大人が言い続けられるよな。バカなんじゃないの。

649P ◆.uKag/vUmY 2019/04/05(金) 23:12:53.42ID:G4FeCyyY
「お前の先祖は南京で沢山人を殺したよな!」なんて言う子供いないって。意味がわからないじゃん。ドイツ人の子供が海外でホロコーストをネタにいじられるか?
子供をダシにしてるけど、要するに自分のナショナルプライドが傷つけられるからやめて欲しいって話だろ。ガラスのハートすぎるよ。捨てちまえってそんなもん。

650吾輩は名無しである2019/05/02(木) 18:59:16.40ID:8PahMFWC
猫飛ニャン助
@suga94491396
私の年下の友人が最近mixiに、作家以前の村上春樹に関する極めて貴重な資料・情報を惜しげもなく公開しているのだが、研究者の方はご存じなのか。
それとも、これは既知なのか。私もアタリだけはあった情報だが、ちょっとびっくりした。
午後1:42 · 2019年4月28日

651吾輩は名無しである2019/05/03(金) 01:24:12.03ID:mOyZBpJD
Mixiに久しぶりにログインしてみたけど、
どこでそんな話をしてるのか検索してもさっぱり分からん。

652吾輩は名無しである2019/05/03(金) 23:13:36.68ID:mOyZBpJD
だいたい、未だにmixiを現役で使ってる人がいるのか
(Facebookやツイッターと連動したゾンビ投稿しか見当たらないよ)

653吾輩は名無しである2019/05/06(月) 18:11:23.34ID:otFKgvo8
『デッド・プール』や『ソニック』実写映画のティム・ミラー氏に、話題のショートアニメ『ラブ、デス&ロボット』とソニック実写姿の話を聞く【インタビュー】
https://www.famitsu.com/news/201905/06175658.html

――アニメーションと言えば、ジャパニメーションという言葉もあるように、日本では文化のひとつとして根付いています。そんな日本のアニメに対してはどのように印象を持っていますか?

ティム 日本のアニメーションが嫌いな人なんてこの世にいないでしょう。日本の作品はいろいろ見ていますが、中でも『AKIRA』と『獣兵衛忍風帖』が大好きです。また、一時期ですが
デヴィッド・フィンチャー(『ラブ、デス&ロボット』の共同監督、代表作『エイリアン3』、『セブン』、『ドラゴン・タトゥーの女』など)といっしょになって、『子連れ狼』を
CGアニメ化しようという企画を温めていたこともありました。そのときは村上春樹がストーリーを書き下ろすと言った話もあったんですが、もし実現していたらかなりぶっ飛んだ作品に
なっていたでしょうね(笑)。

654吾輩は名無しである2019/05/12(日) 18:16:38.47ID:5y5Z9b/I
文藝春秋読んだ?

655吾輩は名無しである2019/05/12(日) 21:10:21.45ID:Isi4M/yo
村上春樹氏が告白「父は中国兵捕虜の斬首見た」…中国で好意的な反応
https://www.recordchina.co.jp/newsamp.php?id=709654

656吾輩は名無しである2019/05/13(月) 12:49:46.42ID:Vy7f0vw5
>>655
愛知県民の血が混じってることを暴露したな!

657吾輩は名無しである2019/05/15(水) 01:00:24.54ID:LzHZMrI/
松井玲奈『神の子どもたちはみな踊る』インタビュー 「村上春樹さんの小説は、ひとつひとつの言葉に意味があるから」 | エンタステージ
https://enterstage.jp/interview/2019/05/011925.html

658吾輩は名無しである2019/05/16(木) 00:22:08.15ID:LHWE9ZHC
>>657
360 名無し物書き@推敲中?[sage] 2019/05/16(木) 00:19:49.96 ID:
いつのまに出世した?
元SKE48の玲奈ちゃん

659吾輩は名無しである2019/05/17(金) 23:23:01.54ID:sIbBey1q
村上春樹が父親との確執を告白、いつか来る死を意識か #BLOGOS
https://blogos.com/article/377782/

660吾輩は名無しである2019/05/18(土) 02:22:30.39ID:04vwY075
>>659

656 吾輩は名無しである[sage] 2019/05/13(月) 12:49:46.42 ID:Vy7f0vw5
>>655
愛知県民の血が混じってることを暴露したな!

661吾輩は名無しである2019/05/21(火) 12:02:57.51ID:05HNxvqd
村上春樹作品の翻訳家を追うドキュメンタリー「ドリーミング村上春樹」10月公開 #映画 #eiga https://eiga.com/l/qBOdi

662吾輩は名無しである2019/05/24(金) 08:39:43.50ID:Gwmwm9HT
猫飛ニャン助
@suga94491396
村上春樹が黙説法で語っているのが革マルの事なのは、『海辺のカフカ』の川口事件はじめ状況証拠も多数出た。
そのことを辻信一(川口事件の準主犯)の「友人」であり、かつ、春樹の理解者も自認していた加藤典洋は知っていたはずだが、なぜ隠していたのか。

猫飛ニャン助
@suga94491396
村上春樹は初期から持続的に革マル批判である、為念。

663吾輩は名無しである2019/05/24(金) 17:08:20.07ID:AC0jF00L
春樹は冷戦に参加しない引き籠もり
セカイ系だよ
西側にも東側にも参加しなかった
連合赤軍の時代にパスタ茹でて双子の美少女とおまんこしていた
左翼だけどアメリカ大好き

従って、春樹は共産主義者の英雄ではないと同時に、
スゥエーデン・アカデミーにも相手にされない
そこが春樹に魅力

664吾輩は名無しである2019/05/25(土) 00:30:08.69ID:UEqf1fwC
村上春樹在学中の早大って相当おぞましい事件が多発してたみたいだし村上春樹と早大というテーマが掘り下げてけば面白いんではないかな?

665吾輩は名無しである2019/05/25(土) 08:00:29.21ID:p02WBIr7
5月17日付の中日新聞に
村上のインタビューが掲載された
2面ぶち抜きの、なかなかの分量だったが
これって東京新聞等にも掲載されましたか?

666吾輩は名無しである2019/05/25(土) 12:38:44.27ID:G+niekLM
>>665
見逃した
図書館で読む

667吾輩は名無しである2019/05/25(土) 19:31:02.83ID:YgAC1T2a
ストーリーテリングはさすがに上手いけど、
文章は信者やファンが持ち上げるほどのものでもない
むしろ鼻につく・カンに触る文体。キザなモノの見方・価値観も含めて
そのへんがハルキストにはたまらん魅力なのだろうが、俺にはカンに触る
だがそれって大したもんだよ
他の純文学若手連中はカンに触るどころかかすりさえもしないから

この人の一番いい仕事は翻訳
解説ひっくるめてめちゃくちゃ親切
その親切さは時々おせっかいのレベルに達してるぐらい

668吾輩は名無しである2019/05/26(日) 08:22:27.92ID:c7IaR1o0
>>654
子供時代の写真(お父さんと一緒に遊んでる)
を見れたのは、大きな収穫だった

「文藝春秋」2019年6月号
「猫を棄てる―― 父親について語るときに僕の語ること」(村上春樹)

669吾輩は名無しである2019/05/27(月) 00:55:40.16ID:OcVFFXD2
もうセックスしか言うべき事がない作家
ただ人生で何かを喪失した(村上春樹っぽい言い回しだが)覚えがある人には時々、引っかかるような言葉がある
そこがセラピーになる読者もいるだろう(逆に言うと、だからそういうのを正面からテーマに据えないからこの作家は衰退し続けてるわけだが)

だがこの作家をひたすら礼賛・追従してる評論家、佐々木某とか清水某とか
こいつらはみんなマヌケ。現状が見えてないボンクラ評論家

670吾輩は名無しである2019/06/02(日) 18:00:23.01ID:0Oike7kG
エロ作家でしょ

671吾輩は名無しである2019/06/03(月) 20:23:30.87ID:Ji2pMwhW
そんな単純な話なら世の中もっと本売れているさ

672吾輩は名無しである2019/06/03(月) 22:03:25.81ID:Zl5SSxtR
>>670
子供か?

673吾輩は名無しである2019/06/15(土) 12:12:56.21ID:qKgft/Wb
>>665
騎士団長で書きたかったことなんかが載ってるね

674吾輩は名無しである2019/06/18(火) 23:39:00.41ID:LSk6tQRz
村上大地震

675吾輩は名無しである2019/06/19(水) 17:36:37.73ID:s1kxO7b/
村上春樹さん特別インタビューB  https://www.47news.jp/3586900.html

676吾輩は名無しである2019/07/08(月) 22:23:13.61ID:HDwOqg/h
青山のスターバックスで『ノルウェイの森』を読みながら時々スマホでメールをチェックしてる僕ってイケてますか?

677吾輩は名無しである2019/07/09(火) 03:59:42.31ID:lBm/3WtR
残念ですが

678吾輩は名無しである2019/07/10(水) 00:48:59.48ID:a+rh/MV5
「文學界」8月号に
短編が二つ掲載されている

http://www.bunshun.co.jp/mag/bungakukai/index.htm

679吾輩は名無しである2019/07/10(水) 02:48:09.07ID:z71cA+bL
即完売です

680吾輩は名無しである2019/07/14(日) 16:24:28.96ID:9EM3aXc+
https://yakupen.blog.so-net.ne.jp
タイミングを逸してしまったニュースなのですが、ま、記しておかないわけにはいかぬので、遅ればせながら記します。

今月の頭、ベルリンのリンデンオパー、エルプフィルハーモニー(演奏会形式)、
ヴィーンのRonacher劇場で、こんなオペラの公演が行われています。
これがツアーの公式ページなのかな。
https://www.johnrabe.info/
南京発のニュースはこちら。
https://www.prnewswire.com/news-releases/chinese-opera-the-diaries-of-john-rabe-starts-european-tour-in-germany-300880273.html
ちょっとだけ舞台映像もありまする。
https://news.cgtn.com/news/2019-07-11/Opera-from-China-portrays-European-hero-in-Vienna-IfnUFhUwxi/index.html
まあ、ご覧になってお判りのように、南京大虐殺を記録したドイツ人の日記をオペラ化した中国の現代オペラ、ということですから、
今の反中反韓環状の盛り上げに御上が自ら手を貸しているような状況のニッポン社会ではとてもじゃないが受け入れられないでしょう。
「自主規制」という名の情報コントロールが行き届いた社会ですからねぇ。

このような作品が、リンデン・オパーやらヴィーンやらで上演され、それに対する記事もきちんと出ている、という事実は、
ニッポン列島で引き籠もってるだけで済む方はどーでもいいかもしれないけど、やはりその辺りの関係者と付き合いのあるような人は事実
として知っておかないとマズいでしょうね。

https://www.tagesspiegel.de/kultur/oper-ueber-john-rabe-der-gute-nazi/24526038.html
https://onlinemerker.com/wien-ronacher-die-tagebuecher-von-john-rabe-oper-von-tang-jianping/
https://www.abendblatt.de/kultur-live/article226379579/Europapremiere-in-der-Elphi-Oper-ueber-den-guten-Nazi.html

なんせ、日本では右派論壇が「こいつは武器商人である」と必死に叩いている人ですから。
なんであれ、歴史とはかくも簡単ではない、ということ。

681吾輩は名無しである2019/07/16(火) 09:08:39.29ID:5Ywgk4IV
>>679
まだ普通に売ってるよ

682吾輩は名無しである2019/07/16(火) 19:56:46.57ID:g+sk5KQF
前に短編3つを掲載してた号は、
今アマゾンでべらぼうな高値を吹っかけてるヒトがいるねw
あんな値段で買う人いるのかな。
どうせいずれ単行本で出るだろうに。
(村上春樹は、雑誌初出から単行本化の際に加筆訂正とか基本してないよね)

683吾輩は名無しである2019/07/19(金) 14:09:00.84ID:l3oB61OY
いや短編はけっこう書き直してないか?
全集にいれるときも書き直してることがある

684吾輩は名無しである2019/07/19(金) 18:31:39.56ID:uEKbtwUv
らりるれろ

685吾輩は名無しである2019/08/03(土) 13:58:01.48ID:V6rjVIb7
海辺のハルキ

686吾輩は名無しである2019/08/03(土) 19:08:22.30ID:UBhDHLqh
【読書感想】本当の翻訳の話をしよう (1/2) - BLOGOS https://blogos.com/article/395413/

687吾輩は名無しである2019/08/10(土) 08:24:16.47ID:ADgFIeNu
>>640
>>中国人死者の数を四十万人というものもいれば、十万人というものもいます。
>>しかし四十万人と十万人の違いはいったいどこにあるのでしょう?」

本来、次のようなやり取りが有るべきだろう。

「あれ、最大30万人と言われてるような気が」
「バレましたか、10万人水増ししたんですよ、でも歴史なんて大体そんなもんでしょ」

昔の春樹ならこう書いていたような気がする。

688P ◆.uKag/vUmY 2019/08/10(土) 12:23:26.37ID:35SOK8AZ
「10万人水増しした」とか口が腐っても言わねーだろ。

689吾輩は名無しである2019/08/11(日) 12:42:38.55ID:WPjE2oiz
「文學界」9月号にロングインタビューが掲載されたが
末尾に「5月17日に新聞に掲載されたものに加筆修正したもの」とあった

690吾輩は名無しである2019/08/16(金) 19:50:43.42ID:fTHxoYfK
最近、文学者らしい仕事してるな

691吾輩は名無しである2019/08/16(金) 21:28:50.80ID:N45EGhgl
40万人というのは数を過剰に盛った中国側の言い分に近いし、
10万人というのは数を過小に見立てたがる日本の右寄りの言い分に近い。
実質的には南京虐殺事件の被害者数は20万〜30万と見立てられているそうなので
その妥当な数字から振り切った両極端の数字を謂わば「両論併記」しているわけだね。

692P ◆.uKag/vUmY 2019/08/16(金) 22:51:10.82ID:oietootI
その両論併記っていう現象が起こる事自体が極右の仕掛けた罠にハマってるのよ。初めて南京事件を知った若者とかは「ああ、中国政府がある事ない事言ってるのね」と判断し犠牲者数ではなく「あったかなかったか」が不明だと判断してしまう。まあ、そんなバカはどうでもいいか。

693P ◆.uKag/vUmY 2019/08/16(金) 22:52:13.62ID:oietootI
本来は人数なんて瑣末な事象であってこだわる事自体が恥ずかしいのにね。よくやるよ全世界に恥を晒してさ。

694吾輩は名無しである2019/08/16(金) 23:12:18.28ID:N45EGhgl
そういう意味で言えば「南京虐殺事件が『あった』」ことはもう疑いない。
充分に『虐殺』と呼ぶに値する人数が殺されていることも間違いない。
それを「無い」とか言ってるのは、事実を調べようともしない御都合主義な極右だけだよね。

「南京事件」笠原十九司(岩波新書)
「南京事件論争史」笠原十九司(平凡社新書)

このあたりは新書本でお手軽に読めるし、基本的な事柄を知るには最低限読んでてほしいね。
この件にコメントするなら。

695P ◆.uKag/vUmY 2019/08/17(土) 01:01:32.91ID:CmTCTlWf
その通り。「論争はまだ続いている」という状況を維持する事自体が極右にとっての「歴史戦」なんだよね。

696吾輩は名無しである2019/08/22(木) 05:40:03.67ID:b91GNwat
>>694
「南京事件 増補版」秦郁彦(中公新書)も加えてあげて(´・ω・`)

697吾輩は名無しである2019/08/30(金) 17:37:17.70ID:ziP5Lk2G
水間政憲氏の「完結 南京事件」は実質ゼロ(ゲリラの掃討、誤射など違法性を問えないものを除く)説、
>>696 の本は5〜6万人説だったと思う。

中共の最近の主張は30万人説だから村上春樹が10万人水増しして、印象操作をしたことは確かだろう。

まあ、たとえ40万人だったとしても戦争中のことではあるし、今から謝罪するのどうのは噴飯ものだと思うよ。
河野・村山談話にせよ、「アレは摩擦を避けるためのカラ謝罪と言って、日本人の悪習です。誤解させてごめんなさい、取り消します。」と謝った方が正直で気が効いている。

スレチなのでこれくらいにしておくけど。

698吾輩は名無しである2019/09/03(火) 15:07:01.09ID:5RyevQCP
>>696 の本は5〜6万人説だったと思う。

>>694で挙がってる「南京事件論争史」でその説は批判されてるけどね。
新資料が発掘されても見解を変えようとしないこと、
敗残兵や投降兵の「処断」を戦闘に伴う合法的なものと見なし、
虐殺行為と見なさないカウント方法について。

>中共の最近の主張は30万人説だから村上春樹が10万人水増しして

昭和51年の時点で30万〜40万という数字を サ ン ケ イ 新 聞 が挙げてるけど。

https://twitter.com/yuandundun/status/543794198327992320

>まあ、たとえ40万人だったとしても戦争中のことではあるし、

戦時中とは言えそれほどの不法行為があった、という事実は忘れちゃいかんだろ。
戦前・戦中の軍国主義日本というのはそれを許す社会だったんだ、
という反省材料として。
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

699P ◆.uKag/vUmY 2019/09/03(火) 23:53:10.10ID:W5CI+Iir
従軍慰安婦の証言を最初に取り上げた新聞も産経新聞だし、昔の産経新聞は今よりずっと愛国的だったんだな。

700吾輩は名無しである2019/09/07(土) 03:20:39.43ID:i2VSQi0E
村上春樹の1Q84は

1+8+4=13 胎蔵
Q=9 金剛

を表している
だから、9はQなのだ

701吾輩は名無しである2019/10/04(金) 20:08:10.51ID:+oZMAppv
今年も風物詩の季節が巡ってまいりました

702吾輩は名無しである2019/10/05(土) 00:53:43.64ID:SFsud4Rz
ないない

703吾輩は名無しである2019/10/05(土) 01:44:20.47ID:IH7RnfCQ
昔の短編集が好きです

704P ◆.uKag/vUmY 2019/10/05(土) 04:22:52.38ID:7zt/aW7d
納屋で納豆を作る話がいいよね

705吾輩は名無しである2019/10/08(火) 22:49:06.74ID:kmGkinmv
今年は当選しそうな気がする

706吾輩は名無しである2019/10/09(水) 16:29:51.05ID:68Z4pcW2
村上春樹の青春クロニクル 故郷・西宮―神戸を歩く: 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50698840X01C19A0AA1P00/

707名無し募集中。。。2019/10/09(水) 19:36:31.10ID:G7YkZtUg
会話

猫飛ニャン助
@suga94491396
故・中島梓(栗本薫)が批評や小説に向ったのは、川口大三郎事件(1972年)で声を上げられなかったから(大意)と、
本人が語っていると、照山もみじから教示され、それはありうるなと思った。似たような例が村上春樹かと。

708吾輩は名無しである2019/10/09(水) 20:37:29.14ID:NeBxBhO5
イシグロがとったからアジアはないよとか言ってる事情通がいるが
もう今年は村上で決まってんのよ
アンチの阿鼻叫喚が楽しみだわ

709吾輩は名無しである2019/10/09(水) 23:56:14.94ID:92miZo8E
もう文学賞は廃止でいいよ

710吾輩は名無しである2019/10/09(水) 23:56:15.11ID:92miZo8E
もう文学賞は廃止でいいよ

711吾輩は名無しである2019/10/10(木) 03:42:47.59ID:SD5tfUaR
【朗報】スウェーデンの批評家誰一人村上春樹を予想しない

恒例 スウェーデンの批評家にアンケート
ttps://www.aftonbladet.se/kultur/a/WbW7pj/antligen-har-ar-kanske-arets-pristagare

712吾輩は名無しである2019/10/10(木) 09:34:25.07ID:pAL9VA/+
今年も惜しかった

713吾輩は名無しである2019/10/10(木) 12:13:52.10ID:b4A88gwM
村上が獲れるわけねーじゃんw
遠藤周作でさえ獲れなかったんだぞ

714吾輩は名無しである2019/10/10(木) 17:44:28.96ID:5Y6MExGS
完璧な文章、普通を特別に デンマーク語翻訳者が語る村上春樹 - 産経ニュース
https://www.sankei.com/life/news/191010/lif1910100020-n1.html

715吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:14:49.78ID:dv7NPsTr
はい、ダメでしたw

713の予想的中!

716吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:15:52.93ID:dv7NPsTr
ただの流行作家がノーベル賞獲れるわけねーのw

717吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:18:55.63ID:If63FCmQ
秋の風物詩 

村上カフェからのニュースがこれから始まります

718吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:26:05.31ID:pVg1LrHM
日系人イシグロの受賞で
村上のノーベル賞は消滅したんだよ

719吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:27:12.46ID:8s+Vn+DB
葬式会場ってここでおk?

720吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:28:11.84ID:pVg1LrHM
>>717
最近の秋の風物詩

落葉と
村上落選報で
今年も笑えるwwww

721吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:28:56.27ID:SD5tfUaR
【予定通り】スウェーデンの批評家誰一人村上春樹を予想していなかった
かすりもしなかった村上春樹さん

恒例 スウェーデンの批評家にアンケート
ttps://www.aftonbladet.se/kultur/a/WbW7pj/antligen-har-ar-kanske-arets-pristagare

722吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:29:48.34ID:dv7NPsTr
フォークナー作品の翻訳でも読んだことのある人間なら
村上作品がノーベル賞に値するとは思わないだろう

723中野サル信長2019/10/10(木) 20:30:12.19ID:05jRyxDI
なんかさファンでメダルとか作って脳減る賞春樹さんにあげね?

724吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:32:22.47ID:cEtUXlbL
よかったなあ 春樹 苦節14年だもんな 胸張って威張れよ ノーベルDJ賞

725吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:33:12.70ID:dv7NPsTr
村上のやってることが下心が見え透いて嫌いなの
新潮社も加担しているんだけどさ

726中野サル信長2019/10/10(木) 20:38:10.59ID:05jRyxDI
村上主義者としては全著作買わなきゃなあ。
最近なんか迷走してるな1Q84と騎士団長殺し

727吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:40:58.05ID:SD5tfUaR
もともと中身がない作家が勘違いされただけだからな
日本のマンガアニメ人気に便乗したという面も大きい

728中野サル信長2019/10/10(木) 20:43:49.74ID:05jRyxDI
面白いには面白いんだけど、、、中身はないなあ
エンタメとかファンタジーの作風だよなあ

729吾輩は名無しである2019/10/10(木) 20:48:41.63ID:dv7NPsTr
村上作品読むくらいなら
ヴァージニア・ウルフ作品を読んだ方がはるかにマシ

730吾輩は名無しである2019/10/10(木) 21:12:22.36ID:mRTuyFnm
たしか、「ヴァージニア・ウルフはこわかった」ちゅうエッセー書いてたなww

731吾輩は名無しである2019/10/11(金) 07:28:21.18ID:nzcjLrXs
一番迷惑しているのは、作家本人ですよ

732吾輩は名無しである2019/10/11(金) 20:20:24.33ID:5mB9ozAe
ノーベル文学賞逃した村上春樹 ハルキストたちの真の願いとは? AERA dot. (アエラドット)

書店に駆けつけた増井孝充さん(撮影/井上啓太)
https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2019101000081_1.jpg?update=20191010230038

733吾輩は名無しである2019/10/11(金) 21:30:43.58ID:dSaaoVPq
>>731
世界的指揮者の小澤征爾に媚びへつらったり
山中伸弥教授と一緒にマラソン走ったり
本人がノーベル賞クレクレ感満載だってのww

734吾輩は名無しである2019/10/12(土) 01:06:46.56ID:vYyb0JYE
なんかさ、成熟したというか枯れかかってる男性と女性が出てくる小説書いてほしい。
ノーベル文学賞って、SEX苦手かも。
ちょっと子供っぽいおじさんとか苦手かも。
ひねた若い女の子とかが苦手かも。

735P ◆.uKag/vUmY 2019/10/12(土) 02:32:28.43ID:WCyvSIR1
村上春樹がどんな女性を描いても、セクシスト的な作家だという評価は変わらないのではないか。

736吾輩は名無しである2019/10/12(土) 02:34:27.52ID:XcMuqqea
>>731
その通りですね

737吾輩は名無しである2019/10/12(土) 09:09:51.68ID:4pEXCSsW
>>734

現在は古書でしか入手できないが
辻邦夫『時の扉』が好きだな
一読をおススメする

738吾輩は名無しである2019/10/12(土) 09:39:05.89ID:KyEPYYAq
日本人が必死に投票しているだけなのに候補扱いだからな
向こうの批評家は誰一人春樹を好きでもないし予想もしていない



【予定通り】スウェーデンの批評家誰一人村上春樹を予想していなかった
かすりもしなかった村上春樹さん

恒例 スウェーデンの批評家にアンケート
ttps://www.aftonbladet.se/kultur/a/WbW7pj/antligen-har-ar-kanske-arets-pristagare

739学術2019/10/12(土) 09:42:47.62ID:1lVY9RC6
ハルカ ムラカミ をなめないように。

740学術2019/10/12(土) 09:44:16.03ID:1lVY9RC6
ノーベル賞に興味ない地区や世界もあるけどね。

741吾輩は名無しである2019/10/12(土) 10:45:16.87ID:fllRTU1y
代表作「ノルウェイの森」のようなナンパなポストモダニスト小説は北欧人には
先ず受けない。
モダンとの格闘の痕跡が見えない、村上のようなポストモダ二ストは駄目。

742吾輩は名無しである2019/10/12(土) 11:36:43.20ID:4DH/1pzB
ハルキストって村上や作品の世界のライフスタイルに憧れてるから
ハルキストを演じて女ハルキストに近づけば作品のように簡単にエッチできるのだろうか?

743吾輩は名無しである2019/10/12(土) 18:40:26.37ID:XcMuqqea
402 名前:名無しさん@1周年 [sage] :2019/10/12(土) 18:09:15.29 ID:Q/cxB2ts0
いくら中傷しても、作品が売れて売れて、億万長者になったんだから
結果的に村上春樹さんの勝ちです
つまり、あなたたちの負けです

未来永劫、村上春樹さんはベストセラー作家です

744吾輩は名無しである2019/10/12(土) 21:14:28.62ID:mf71DJxr
猫飛ニャン助
@suga94491396
村上春樹研究の第一人者が加藤典洋だったとして、絶対的に反革マルの村上(明示的には『海辺にカフカ』)は迷惑だったはず。
加藤は辻信一(川口事件時のカクマル・テロリスト)を「友人」と明記している。

745吾輩は名無しである2019/10/12(土) 22:56:15.87ID:2r9lseS1
>>743
日本で鳩山由紀夫に勝る人間はいないよな

746吾輩は名無しである2019/10/13(日) 01:14:06.96ID:b3qZ8SI6
>>734
だったら古井由吉がノミネートすべきだけど
日本語表現力が濃密過ぎて翻訳不能
春樹はスカスカなので翻訳しやすい
実際、翻訳者の工夫で原文の足らざる所を補っているらしいw

747吾輩は名無しである2019/10/13(日) 03:16:57.05ID:W5gMXDkC
村上春樹論を書いている支持者が
学者としてダメなやつばかりってのがこの作家の悲惨さをしめしているよな

インタビューアーの相手が文壇成り上がりを目指す川上未映子しかいないってのもね

748吾輩は名無しである2019/10/13(日) 04:52:16.51ID:8JApUikQ
>>745
日本の当時現役首相が 韓国で土下座
※日本では一切報道されなかった事実
https://i.imgur.com/HUOPNTS.jpg
https://i.imgur.com/Pjq3Iyr.jpg

749吾輩は名無しである2019/10/13(日) 08:24:42.91ID:/2Qur0KY
春樹支持の批評家
吉本隆明、加藤典洋、竹田青嗣、笠井潔、福田和也、東浩紀

春樹不支持の批評家
柄谷行人、蓮實重彦、浅田彰、絓秀実、渡部直己

750吾輩は名無しである2019/10/13(日) 10:45:56.25ID:5U2qgRZh
また来年もバカ騒ぎするのかね?

751吾輩は名無しである2019/10/13(日) 16:48:31.32ID:Os4P6SoX
>>748
そんな鳩山は億万長者
日本にも韓国にも彼に勝てる奴はいない

752吾輩は名無しである2019/10/14(月) 19:37:54.40ID:GgEvkctR
>>749
江藤淳は?

753吾輩は名無しである2019/10/15(火) 00:40:18.51ID:FmPLiuy2
江藤淳は龍を全否定して康夫ちゃんを褒めて春樹はどうだったんだっけ?

754吾輩は名無しである2019/10/15(火) 06:30:53.94ID:2P8o5H6t
村上春樹支持者


内田樹(笑)を忘れてはいけない

755吾輩は名無しである2019/10/15(火) 12:38:39.32ID:8pAiSGep
羨ましくて殺意すら湧く発言

147 もしもし、わたし名無しよ[sage] 2019/03/04(月) 08:00:17.91 ID:+cFqq6ql 、、
先にお見せした確定申告画像でお分かりの通りネタじゃないです

自分の総資産は約4000億円ですが、まだまだ増える見込みです
たぶんですが、数年後には1兆円近くになると思います

ありがとうございました

756吾輩は名無しである2019/10/15(火) 19:46:30.31ID:LZnZaRSe
村上派の加藤典洋さんが亡くなってしまったのが残念だ

757吾輩は名無しである2019/10/16(水) 09:48:06.30ID:puHo66FW
なろう作家・ジョプリン武豊先生を語る会
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bun/1571186828/

758吾輩は名無しである2019/10/22(火) 06:08:40.52ID:VOItFCI+
TOKYO FMのラジオ番組「村上RADIO」応募フォームです。

「村上さんに聞いてみたいこと」メッセージ募集。
メッセージの募集期間は:10月17日(木)〜11月7日(木)です。
https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=thl-lbqaoh-42171dde400b2a698deeba8431ddca9f

759吾輩は名無しである2019/10/23(水) 01:12:27.27ID:1Xl0FFDd
>>755
村上春樹さんを超えましたね
素晴らしい

新着レスの表示
レスを投稿する