現代女性作家総合スレ [無断転載禁止]©2ch.net

1吾輩は名無しである2017/08/28(月) 21:28:13.82ID:M+mpC+kj
西加奈子、村田紗耶香、宮下奈都、柴崎友香、瀬尾まいこ、
森絵都、津村記久子、川上未映子、村山由佳、島本理生、
小川洋子、綿矢りさ、川上弘美、原田マハ、小川糸、
梨木香歩、吉本ばなな、江國香織、椰月美智子、恩田陸、
佐藤多佳子、村山早紀、井上荒野、藤野千夜などなど。
年代を問わずいま活躍している女性作家について語りましょう。
ノンジャンルだと広すぎるので、純文学中心ということでお願いします。

2吾輩は名無しである2017/08/28(月) 22:36:31.02ID:Ro3Q00GA
絲山秋子、朝吹真理子、小山田浩子、藤野可織、鹿島田真希、本谷有希子、
山崎ナオコーラ、黒田夏子

ここ10数年間の芥川賞受賞者やその周辺だけでもこのくらいいる
本当はこのあたりが話題作を書いていないといけないのだが

3吾輩は名無しである2017/08/30(水) 05:27:58.97ID:7H8lUyei
金原ひとみ、畑野智美、湯本香樹実、小手鞠るいあたりもいいですね。

4吾輩は名無しである2017/08/30(水) 18:11:37.09ID:JVtlyNya
大道たまきはどうしているのかな

5吾輩は名無しである2017/08/31(木) 08:27:59.73ID:5WxtOv0B
現代女性作家の中でも、作品の完成度、創造性の点からいうと、
小川洋子が頭一つ抜けてるように思う。
それぞれの作品の中で濃密な独自の世界が完結している。
それにあの端正な文章は、小説を志す人がまず手本にしてほしいと思うほど。

6吾輩は名無しである2017/09/02(土) 15:49:57.49ID:DLHNTjel
小川洋子は「博士の愛した数式」ももちろんいいが、
「ミーナの行進」「ことり」「シュガータイム」もおすすめ。

7吾輩は名無しである2017/09/02(土) 17:43:32.23ID:fi1Zf/xQ
吉田知子、皆川博子、村田喜代子

この辺好き

8吾輩は名無しである2017/09/02(土) 21:05:21.42ID:D6UJb6WP
松浦理英子は外せない

9吾輩は名無しである2017/09/03(日) 09:12:22.65ID:1abfEjLT
恩田陸は多作すぎて当たり外れが激しい。
絶対外れがないのが瀬尾まいこと佐藤多佳子。

10吾輩は名無しである2017/09/05(火) 20:46:25.59ID:+ykwSvoy
>>7
こりゃまた渋いところを突いてくるなあ。
お薦めの作品は?

11吾輩は名無しである2017/09/05(火) 23:23:54.98ID:rNBqHYCy
>>5
>それぞれの作品の中で濃密な独自の世界が完結している。

たとえば高橋源一郎は80年代少女漫画と同質のイメージに過ぎず
それこそが日本文学の本質なのだ、と批判的に述べている

しかし小説とは私見に過ぎないのでそれでもいいわけね
ところが小説家志望者は金井美恵子や後藤明生のように
批評家受けのいい作家を参考にしてしまう

自分の感性や文章を研ぎ澄ます事をおろそかにして
方法論に逃げる
その結果出来上がったものは(略

12吾輩は名無しである2017/09/06(水) 06:23:31.27ID:rvL+q0Hb
>>11
これって本人としては何かいいこと言ってるつもりなの?
そもそも日本語の文章として成り立ってないんだけど

13吾輩は名無しである2017/09/06(水) 15:21:49.40ID:0m6wvwEH
>>10
吉田知子なら『極楽船の人びと』
皆川博子なら『薔薇忌』、『たまご猫』
村田喜代子なら『白い山』、『真夜中の自転車』

14吾輩は名無しである2017/09/07(木) 11:16:21.07ID:up9bzaha
>>13
ありがとう。読んでみる。
ところで、長野まゆみ好きな人いないかな。
何冊か読んで、現代の宮沢賢治みたいな独特の世界は感じるけど、
いまいちその世界にのめりこめない。
特にこれが長野まゆみの真骨頂、という作品が知りたい。

15吾輩は名無しである2017/09/09(土) 19:47:29.80ID:YS+DY/hm
長野まゆみなら『テレヴィジョン・シティ』が好き

16吾輩は名無しである2017/09/09(土) 21:53:54.06ID:9G6lutkn
皆さん青山七恵を忘れてませんか?

17吾輩は名無しである2017/09/10(日) 09:12:31.64ID:CmAWQlUv
>>16
「ひとり日和」とか、いいよね。

そういえば皆さん、野中柊もお忘れじゃありませんかねえ。

18吾輩は名無しである2017/09/11(月) 06:34:39.51ID:lI4DbpF/
松本侑子も、最近はアンシリーズの翻訳で知られてるけど
なかなか素敵な恋愛小説の書き手です。
おすすめは「海と川の恋文」

19吾輩は名無しである2017/09/13(水) 08:28:48.84ID:A00LMEON
豊島ミホ、また小説書いてほしいなあ。
「エバーグリーン」とか好きだった。

20吾輩は名無しである2017/09/16(土) 07:00:10.86ID:K9KiVGDw
今村夏子「星の子」読んだ。
「こちらあみ子」も読んだけど
なかなか不思議な読後感を抱かせる作家だ。

21吾輩は名無しである2017/09/18(月) 10:09:18.03ID:eHGKhwdr
小手毬るいも注目。新刊に「見上げた空は青かった」。
この人は恋愛ものから社会的な作品まで幅が広い。

22吾輩は名無しである2017/09/22(金) 16:33:48.23ID:kSiYNj9D
南が丘文庫
http://www.minamigaoka.info/BOOKS/
Official Homepage

横浜市立南が丘中学校の母体である、平成研究会、通称、経世会とは、自由党吉田茂派を起源に持ち、周山会(佐藤栄作派)・木曜クラブ(田中角栄派)の流れを汲む、鉄の軍団と呼ばれた保守本流集団である。

横浜市立南が丘中学校OB会

23吾輩は名無しである2017/09/23(土) 09:27:37.86ID:qUeZ6Xiq
辻村深月って、ストーリーは面白いけど
あまり文章がうまくない気がする。
物語の世界に入り込むのに少し時間がかかる。

24吾輩は名無しである2017/09/25(月) 09:06:51.97ID:maHyQ0bQ
川上未映子が実力は必要がない。と自信に満ちて言っていてのが印象的だった。
女は身体を使えるからいいよな。

25吾輩は名無しである2017/09/25(月) 10:15:21.76ID:vBPoLZEN
昔、烏賊娘ってコテハンが川上未映子に粘着してなかったっけ?

26吾輩は名無しである2017/09/26(火) 18:54:30.88ID:y0vwSGrg
島本理生「わたしたちは銀のフォークと薬を手にして」読みました。
まずタイトルがなかなかカッコイイと思います。
中身は、エイズに感染した中年男性を好きになった30歳の女性の物語。
自我をとことんまでこじらせていくいつもの作者の主人公と違い、
悩みながらも相手や社会と折り合いをつけながら幸せを探します。
1つだけ気になるのは、最近のこの作者の際立った傾向でもありますが、
食べ物・料理の描写がストーリーから離れて島本理生のエッセイみたいになっていること。

27吾輩は名無しである2017/09/27(水) 08:12:49.25ID:+dIjqnjt
エッセイといえば、宮下奈都はエッセイもなかなかいいです。
先日朝日新聞に書いてたのは、桃の話。桃が大好きなんだけど、
食べるたびに「おいしいけど本当の桃はもっとおいしいはず」と
もどかしい思いにとらわれるという内容でした。
誰もが自分の中に「理想の桃」を持っていて、食べても食べてもそこに到達できないという
何かの暗示のようなお話です。

28吾輩は名無しである2017/09/29(金) 06:44:06.52ID:N396X2D9
伊吹有喜「風待ちのひと」を読みました。
海沿いのまちを舞台に、音楽と波音をシンクロさせるようにして
39歳の男女の心の交流を静かに描いていきます。
でも実は、“不倫アレルギー”の方が読んだら発狂しそうなストーリーです。
それはともかく、デビュー作にしてこのスケールとボリュームはすごいです。

29吾輩は名無しである2017/10/06(金) 13:29:39.95ID:UrJNSkXp
石野晶「水光舎四季」読みました。
ほんの少しファンタジックな要素を加えることで、
生身の人間だからこそ持つ苦悩や悲しみ、そして意志の強さを
より際立たせることに成功しています。
カラマツ林の四季の移ろいを感じられる場所で
暮らしたいと思わせる秀作です。

30吾輩は名無しである2017/10/08(日) 06:30:01.59ID:80gpM4s3
乾ルカ「六月の輝き」読みました。
ある特殊な能力を持つ美耶と、その幼馴染の美奈子。
2人の少女の友情とすれ違い、憎しみと悩みと再生の過程を
丁寧な筆致でみずみずしく描きます。

31吾輩は名無しである2017/10/08(日) 19:46:06.86ID:Jmv6rKIn
マーガレット・ドラブル

知らんだろ、君たち。

32吾輩は名無しである2017/10/24(火) 19:00:53.34ID:+HNTG1Ho

33学術2017/10/24(火) 21:12:17.86ID:7yXSCWF9
久しぶりに統合的言語 文化研究だな。デジタルアーカイブもしとく。

環境と文学、川村教授も名講義。

34吾輩は名無しである2017/10/25(水) 20:26:50.62ID:G9nvKgeY
マーガレット・ドラブル

君たち、しらんだろ。

35吾輩は名無しである2017/10/27(金) 20:33:37.45ID:gEhK90IE
知ってるか?きみたち

マーガレット・ドラブル

36吾輩は名無しである2017/11/19(日) 09:57:45.61ID:9eUG15EA
大島真寿美の「ピエタ」「チョコリエッタ」「やがて目覚めない朝が来る」読みました。
この作家はもっともっと高く評価されていいと思います。
言葉の一つひとつを吟味し尽くした端正な文章と、
重い体験や負の感情を描いてもあくまで静謐で穏やかな世界。
小川洋子にも少し通じるものがありますが、そのうえでさらに独自性を感じます。

37吾輩は名無しである2017/11/20(月) 09:50:23.86ID:JXbp2Gtn

38吾輩は名無しである2017/11/20(月) 09:52:43.89ID:JXbp2Gtn
松浦さん 泉鏡花文学賞授賞式 「荒野聖」書いてみたい

泉鏡花文学賞を受賞し、山野之義市長から賞状を受け取る松浦理英子さん(右)=19日、金沢市の金沢市民芸術村で

(中日新聞プラス)

 金沢市が主催する第四十五回泉鏡花文学賞と第五回泉鏡花記念金沢戯曲大賞の授賞式が十九日、金沢市大和町の市民芸術村であった。
小説「最愛の子ども」(文芸春秋)で受賞した松浦理英子さんはスピーチで「現在の選考委員に選んでいただき誇りに思う」と喜びを語った。
 式前の会見で「鏡花のこの一作をあえて挙げるなら『高野聖』。二、三日前に『荒野聖』とした自分なりの作品を書いてみようかと思いついた」と明かした松浦さん。
スピーチでは鏡花作品に登場する「歌」に着目して自作との共通点を指摘。「鏡花の描く人間には聖と俗、美と醜が当たり前のように同じ人間に併存している。
そこに倫理性を感じる」とも語った。
 式で選考委員の山田詠美さんは「松浦さんの小説は性的な描写はないのに官能的。多くの物書きを感嘆させてきたが、より多くの読者が触れてくれたら」。
五木寛之さんは一九九四年に松浦さんが「親指Pの修業時代」を出版したころの思い出を披露。「自分のラジオ番組にゲストで招いたのは当時、作品を評価しなかった文壇への抵抗だった」と、今回の授賞を喜んだ。
 五年に一度の戯曲大賞は、鏡花の「外科室」をベースにした佐々木透(とおる)さん(東京都足立区)の「世界はあなたの物」が受賞。金沢市民文学賞は、ともに市内在住の紫藤幹子さんの「ニキチ」、
皆川有子さんの「ダイヤモンドな日々を」で、山野之義市長がそれぞれを表彰した。式後は選考委員に文芸フォーラムもあった。 (松岡等)

39吾輩は名無しである2017/11/20(月) 16:35:37.98ID:JXbp2Gtn
大衆が支えた魅力確認 金沢で泉鏡花文学賞授賞式
11/20(月) 1:19配信
北國新聞社

大衆が支えた魅力確認 金沢で泉鏡花文学賞授賞式

 金沢市が制定する第45回泉鏡花文学賞の授賞式は19日、金沢市民芸術村で行われ、
「最愛の子ども」で受賞した作家、松浦理英子さんは「豪華極まりない選考委員から賞をいただき誇らしくてならない」と喜びを語った。
続く文芸フォーラムでは、初回から選考委員を務める五木寛之さんらが登壇し、映画や芝居などとして大衆が支持し続けた鏡花作品の魅力を確認した。
.

 授賞式は、泉鏡花文学賞制定45周年記念・金沢泉鏡花フェスティバル2017(北國新聞社特別協力)の最終日に行われた。
五木さんは「全国から羨望(せんぼう)のまなざしで見られている文学賞という自覚を持ち、市民の皆さんと一緒に将来を見届けたい」と語った。
山野之義市長は「この賞が50回、さらに続くよう市民と大切に育みたい」と式辞を述べた。黒沢和規市議会議長が祝辞を贈り、選考委員の山田詠美さんが講評した。
.
 選考委員ら8人による文芸フォーラムでは、自然主義の台頭で長く傍流とされた鏡花も、
演劇や映画、今の漫画まで、市井の人々の支持があって生き続けてきたとの指摘があった。
五木さんは「花柳界の女性にもファンが多かった。鏡花の鵺(ぬえ)的な存在を追究すると面白い」と指摘した。
村松友■さんは、目まぐるしく変わる天候や、小路を抜けると浅野川が開ける街並みから、
現実と幻想が混在する金沢の雰囲気に鏡花の魅力を重ね「金沢に来るたびに『泉鏡花症』という病が深まる」と会場を沸かせた。
.
 鏡花の随筆や紀行に新たな光を当てたのは金井美恵子さん。「鏡花的ではない文が頻出し、一筋縄ではいかない鏡花の魅力がある」と強調した。
嵐山光三郎さんは鏡花作「婦系図(おんなけいず)」が原作の映画「湯島の白梅(しらうめ)」を鼻歌交じりに紹介し、
「鏡花作品を若い人にもっと読んでもらうため、現代語訳を進めてほしい」と呼び掛けた。
山田さんは、鏡花の随筆から、今の若者言葉に通じるような鏡花の言葉遊びの面白さを紹介した。
. 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

40吾輩は名無しである2017/12/07(木) 17:52:19.22ID:kseo/wKA

41吾輩は名無しである2017/12/07(木) 19:05:11.15ID:4m5/LvQx
知ってるか、君たち
マーガレット・ドラブル

42吾輩は名無しである2017/12/10(日) 02:15:09.82ID:QhYSfIPe
ツイッター利用して売春推進してるような人も
女性作家枠に入るんですか?

元新潮社の記者・岡映里がツイッターでまさかのキチガイ発言
https://pbs.twimg.com/media/DLnGOW0UMAAnHz7.jpg:large

その他のキチガイ発言総合スレ

【岡映里】重力ババア観察【なかしまあさみ】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/twwatch/1509475829

43吾輩は名無しである2017/12/16(土) 11:00:45.78ID:3cQBIfdK
>>5
>それにあの端正な文章は、小説を志す人がまず手本にしてほしいと思うほど。

作家志望が小川洋子のような毒にも薬にもならんような文章を手本にしはじめたら純文学はいよいよ退屈になるだろうよ

44吾輩は名無しである2017/12/16(土) 20:00:18.20ID:ys/fmNyS
君、知ってる、マーガレット・ドラブル
シらんだろうな

イヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒッヒ

45吾輩は名無しである2018/03/24(土) 13:00:11.34ID:ZIQw1PZL
これ超絶大問題だと思うんだけど
殆ど知られてないな
ナチスのホロコーストにゆうに匹敵するよ
こんな鬼畜がNHKの経営陣に推されてるとか許されないから


曽野綾子は、キリスト教徒(カトリック)の立場から人工妊娠中絶には反対の
立場をとっており。

産めない体にすれば堕胎する心配もないとして、
フジモリ元ペルー大統領の極貧地域の出生率低下を目的とした強制避妊策に
賛同、当時会長だった日本財団に支援させ、30万人以上の女性に不当な不妊
手術が行われた。



この優性論的?な断種が中絶よりマシって感覚は俺は付いて行けないな。
貧困というが、やっぱり先住民なんだよな対象が。
  ↓           ↓
http://www.diplo.jp/articles04/0405-3.html

ええ…キリスト教が堕胎タブーなのってそういうことじゃなないだろ
基本生むべきだから堕胎がよくないってことなら産めない体にしてしまうとかアウトじゃないのか
しかしなんというか日本財団は社会福祉に尽力してますってアピールするために頑張ってても
保守はこういう思想が顔を出してしまうものなんだなぁ
日本財団って笹川良一の息子がハンセン病撲滅大使だかなんだかになってるのに
日本がハンセン病患者の断種してた黒歴史を忘れたんかいな

46吾輩は名無しである2018/08/30(木) 08:25:42.14ID:DUnMOaoE
村山早紀「星をつなぐ手〜桜風堂ものがたり」は
出版に携わるすべての人に元気を届けてくれる作品。
ぜひ本屋大賞をとってほしい。

47学術2018/08/30(木) 11:43:47.51ID:Dc9E2hoz
壮絶懐妊

48学術2018/08/30(木) 11:44:11.04ID:Dc9E2hoz
壮絶懐妊

49学術2018/08/30(木) 11:44:12.99ID:Dc9E2hoz
壮絶懐妊

50吾輩は名無しである2018/11/17(土) 19:25:56.53ID:h+vG1sL3
姫野カオルコを好きな人はいますか。
「彼女は頭が悪いから」を読んだけど
文章力とか文体以前に、題材の取り上げ方が納得できませんでした。
ほかの作品でおすすめありますか。

51吾輩は名無しである2018/11/17(土) 19:32:37.04ID:Xo3DsLQB
>>1
原田マハって純文学作家なの?

52吾輩は名無しである2018/11/18(日) 10:53:50.18ID:dTmZojUA
>>51
それを言い出したら純文学とエンタメの違いは何なのかから議論しなきゃいけなくなるじゃん。
少なくともオイラは、「カフーを待ちわびて」「マグダラ屋のマリア」なんか
純文学といっていいように思う(最終的に人間の「生」や「業」をテーマにしているという点で)。

53吾輩は名無しである2019/02/05(火) 18:53:20.64ID:oWeRKNFe
全くレスがなくて寂しいので、オイラ的現代女性作家十傑を考えてみた。
1位 多和田葉子   2位 小川洋子   3位 梨木香歩
4位 小手毬るい   5位 森絵都     6位 西加奈子   
6位 辻村深月    7位 藤岡陽子   8位 伊吹有喜
9位 瀬尾まいこ   10位 村山由佳
主な評価ポイントは、作品ごとの当たり外れがあまりないこと、
この人ならではの作品世界が感じられること。
どんどん異論を出してくださいね。

54シャシャキ2019/02/05(火) 19:09:57.25ID:/IUcMTS4
多和田は雑誌の対談で、「文学における諸問題は出尽くした」みたいなことを言ったと
聞いたが。
何で多和田風情にそんなことが分かるんだよ、阿保かと。
ありきたりなポストモダニズムの言説を繰り返すしか能の無い腐れ万個がw

55学術2019/02/05(火) 19:43:14.75ID:ejBUNGTG
張任は改任できないな。不精私。

56学術2019/02/05(火) 19:43:37.24ID:ejBUNGTG
解任か。

57学術2019/02/05(火) 19:44:04.27ID:ejBUNGTG
粋師の表計算。

58学術2019/02/05(火) 19:44:35.43ID:ejBUNGTG
999意外に編みようがあみえるのか。

59学術2019/02/05(火) 19:45:16.53ID:ejBUNGTG
死にスター 死神華族。エロス貴族。

60学術2019/02/05(火) 19:46:01.33ID:ejBUNGTG
東急ハンズニューゼ。

61学術2019/02/05(火) 19:46:56.17ID:ejBUNGTG
エディーバウアーとかティンバーランド エーグルとかアウトドアが好き。

62学術2019/02/05(火) 19:48:00.22ID:ejBUNGTG
神殿でバスケットもいいんじゃない?セファタックロ―とか、ラクロスも。

63学術2019/02/05(火) 19:48:33.80ID:ejBUNGTG
雨風雪凌ぐ建築なんて地震でぐしゃんさ。

64吾輩は名無しである2019/06/11(火) 15:11:29.38ID:WpvRJy20
樋口 一葉(青空文庫での公開中作品:40点)
https://www.aozora.gr.jp/index_pages/person64.html
紫式部(同57点)
https://www.aozora.gr.jp/index_pages/person52.html
与謝野 晶子(同120点)
https://www.aozora.gr.jp/index_pages/person885.html

65吾輩は名無しである2019/07/20(土) 20:16:28.83ID:ELmN4CpG
かきくけ99

66吾輩は名無しである2019/10/03(木) 20:20:44.14ID:1ybjSoW9

新着レスの表示
レスを投稿する