【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.74 [無断転載禁止]©2ch.net

1この名無しがすごい! 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ 46a6-xoJG)2017/06/21(水) 02:13:39.06ID:AYxTlobw0
ここはラノベ新人賞を目指すワナビが作品を晒し感想を貰うスレです

・投稿はロダにTXT形式で
・荒らし煽りはスルー
・感想は自由
・感想にはなるべく感謝を
・晒したものがこきおろされても泣かない
・晒し人から返事や感謝がなくても気にしない
・感想への批評はNG。他人の感想に違和感があれば、晒しへ直に自己流感想をつけるべし
・次スレは>>970、またはサイズ480KBくらいで建てる

◎推奨ロダ
http://wanabees-2.appspot.com/
http://www5.pf-x.net/~wannabees/cgi-bin/upload/upload.html
http://www.dotup.org/

◎前スレ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.73
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1471537845/

◎関連スレ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレ・議論スレ90 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1471097665/
新人賞スレッド@避難所4
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2689/1173435385/
【ラノベ】あらすじ.プロットを晒し感想を貰うスレ9
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1455426592/
【詩吟を】晒したラノベで競い合うスレ10【賭けろ】
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1448021628/
したらば避難所
http://jbbs.livedoor.jp/movie/9536/

スレ立てのさいは「!extend:checked:vvvvv:1000:512」を一行目に入れてください
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

437この名無しがすごい! (ワッチョイ 4e0d-23Hn)2017/09/12(火) 00:02:41.45ID:FnBuD8sG0
ガスヴァンサント君は引きこもり過ぎ
劣等感が作品にも滲み出ていて杉井光みたいだわ

438この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a79-nhGI)2017/09/12(火) 00:15:35.20ID:Ou74pe8F0
>>435
三人称複数視点は厳密に言えば神視点だぞ
って言おうと思ったがこれ三人称一元だな…

439この名無しがすごい! (ワッチョイ b39e-WPj4)2017/09/12(火) 00:16:11.41ID:RZ5SfIdV0
>>435
 フィデリコはお尻を掻きながら、立ち上がった。
「フィデリコ!」
 レジーナも心配に思ったのか、近付いてくる。
・(フィデリコに近づくなら、視点の狂い)

「あっ、待ってよ。ハインリヒ!」
 フィデリコは急いでそれに付いてきた。
・(外部から見た書き方)

出場者と雇い主だと言う事と名前を伝えるとすぐに
三人はリングの近くまで歩かされて行った。
・(外部から見た説明)
 
 フィデリコは気取ったしぐさで人差し指を立てて言った。
 二人はリング脇のクッションに座った。
・(外部から見た書き方)

実際ゴングの音が鳴って試合が始まるとすぐにそれは理解された。
・(未来を知っている)

桃色の唇に勝利を確信した笑みが浮かんだ。
・(知り得ないことを知っている)

ただ、全般的に主語の使い方もいまいちだし、ここの行動に視点主の思考が
書かれていないので、全体的に神視点ぽい仕上がりになっている。

440この名無しがすごい! (スププ Sdba-s5Ey)2017/09/12(火) 00:16:46.80ID:DODqzIodd
作品から人格否定するのは、さすがにヘドが出るゴミ以下だな

441この名無しがすごい! (ワッチョイ b39e-WPj4)2017/09/12(火) 00:29:18.07ID:RZ5SfIdV0
>>435
>三人称複数視点は厳密に言えば神視点だぞ

そこが違うという話をしてるわけよ。
人称と視点は別。

三人称・単一視点でも神視点は使えない。
三人称・複数視点でも神視点は使えない。
複数になったからといって神様が登場する理由にならないのよ。

三人称複数なら神視点って誰が言い始めのかな?
そういう説明しているサイトがあれば知りたい。


一般文芸だと、神視点NGってのは常識(選考委員が言ってる)だけど
三人称複数視点NGなんてことはないわけで(一般文芸なら普通)
三人称複数=神視点なんて理解はないわけで。

442この名無しがすごい! (ワッチョイ ff2a-x/0H)2017/09/12(火) 00:50:06.66ID:Vd6fWLw90
>>439
三人称一元ってわかってるなら、あるていど主語もはぶける
>レジーナも心配に思ったのか、近付いてくる。
この近づいてくるというのは、ハイリンヒにだろ
外部から見た説明も、三人称一元ではあってもやや上のカメラ視点で描写も可能じゃん

>実際ゴングの音が鳴って試合が始まるとすぐにそれは理解された。
未来予測にすらなっていない普通の描写だと思うが
例えば一人称で
>俺が告白すると彼女はこう言った。
>「ごめんさなさい。あたし好きな人がいるの」
現在進行形で語られる一人称で、上記の「こう言った」は未来予測になっちゃうのか?
でもそんな文章は普通にあるよな

>桃色の唇に勝利を確信した笑みが浮かんだ。
笑みを見たからこそ、勝利を確信したのだと理解できる
>桃色の唇に勝利を確信したような笑みが浮かんだ。
こういう描写が適切かもしれんが、ダメだって文章でもない

神視点ってのは、登場人物それぞれの明確な心理描写、大河ドラマ風のナレーション、そんな感じだと思うんだけど、
この作者の文は普通の三人称一元にしか思えない
まあ、うまい文章とも思わんが、ちょっと難癖つけすぎじゃね?

443この名無しがすごい! (ワッチョイ 177a-ujh6)2017/09/12(火) 00:56:36.32ID:dhWR6gAp0
>>441
神視点と複数視点は書き方が一緒(複数人の心情を暴ける時点で語り手が全部知ってるように書ける)って意味を言ってるんだぞ彼は
つまり三人称複数視点とは神視点と同一のようなものだからそう代弁しているわけよ
だからラノベで三人称複数視点は使うな、どうしても使うなら一瞬で元の一元の視点に戻せと教則されている
三人称一元が基本ベースであり、複数視点を使うのはやむを得ない場合というのが大方のテンプレとなっている
よくラノベで三人称複数の書き方が主体で許されるのはバトルシーンのみとも言われる
お互いの脳内が知れる方が面白くなるからだ

色々ググる努力くらいしようぜ

444この名無しがすごい! (ワッチョイ 9a79-nhGI)2017/09/12(火) 01:00:06.38ID:Ou74pe8F0
>>441
そもそも神視点は三人称の一種
それはさておき、
神視点には完全俯瞰型もあれば複数視点型もあって、後者は前者のような書き方がたまに出るが神ゆえに自由に視点移動して書いていくため、ただの三人称複数と勘違いされやすい
>>421は戦闘シーン抜粋だし>>439に書かれているように神視点部分があるから、おそらく他のとこで視点切り替わったりする複数視点型の神視点

三人称複数視点は厳密に言えば神視点だぞってのはこの作品に対しての話ね
そう言おうと思ったけど三人称一元だなって言ってるじゃん
どちらにせよこの文章だけで判断すると中途半端に何故か神視点混じった三人称一元になっちゃう

それと俺が言ってる神視点は人によっては三人称と言い切ったり、定義が曖昧なんでそこら辺は個々人によるとしか

445この名無しがすごい! (ガラプー KKff-bGvo)2017/09/12(火) 02:37:25.55ID:6r1eK3lyK
戦闘シーンの抜粋なんかされてもなぁ

446この名無しがすごい! (ワッチョイ 177a-ujh6)2017/09/12(火) 02:38:16.58ID:dhWR6gAp0
>>433
まずは>>424の改稿例みたいな文章でいいから描写はぬるめで文章作法に気を付けるように、一人称で練習した方がいいよ真面目な話
今のままじゃ日野皓正にビンタ喰らった中学生みたいな感じで変わらないと思う
意固地になるより、初期の病状なら一人称で謎部活もののテンプレ学園ラブコメを書いた方が視点を考えながら修正できる筆力が付く

447この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b84-FXPZ)2017/09/12(火) 03:29:53.67ID:TjMPCwBA0
>>430
一人称的三人称が評判悪いんじゃない
お前が下手だから評判悪いだけだよ
自分の技量不足を手法のせいにするなよ

448この名無しがすごい! (ワッチョイ b39e-WPj4)2017/09/12(火) 06:44:31.74ID:RZ5SfIdV0
>>442
まずね、視点の狂いは、正しい文章知識がないと気がつかないわけ
何十年書いても、自分自身では、視点の狂いを治すことができない
というのが、怖いのよ。

で、君が言ってのは、
「神視点でも人物視点でも、どっちにもとれるからOK」
ということだと思うんだけど、

「どっちにも取れる記述は基本NG」なのね。
どっちにもとれる曖昧な記述がたくさん出てくるから、
視点が狂ってるということになるわけだ。

さらに言うと、書き手の主観が地の文にある程度の分量
入ってこないと人物視点に見えないわけ。
そこもできてないという話。
人物視点に見えるなら読書量が足りてないと思う。


>>443
神視点と複数人物視点は、そもそもの書き方が違う。
それを混同しているサイトがあるならそっちが間違い。

449この名無しがすごい! (ワッチョイ 5746-x/0H)2017/09/12(火) 07:29:12.64ID:LvAx/r6e0
>>421
------------------
 改稿前
>日に焼け、スラリとした足腰を持つ、いかにも手練れと言えそうな闘妓が二人、半月刀(シャムシール)を手に挑みかかってきたが、フィデリコは身を軽く避けると、擦れ違い様にサーベルの柄を瞬時にその二つの腹へと叩き込んでいた。
------------------
------------------
 改稿案
フィデリコの前には、闘妓が2人立っている。
2人は日に焼け、スラリとした足腰を持っていて、いかにも手練という風体をしていた。

「試合開始です!」

ゴングの音が鳴り響く。
直後。2人は半月刀(シャムシール)を手に挑みかかってきた。
フィデリコは身を軽く避ける。そして擦れ違い様に、サーベルの柄を瞬時にその二つの腹へと叩き込んでいた。
-------------------

何というか、作者の全体の癖として
どうでもいい所はダラダラ書くのに肝心な部分は描写しないというのがあるんだと思う
例えば、フィデリコが部屋で寝転がってるという部分はやたら詳細に書いてあるのに、肝心の対戦相手の描写とかは全然情報がない
だからそういう部分が文章を読みにくくしているんだと思う

スピード感出すためにわざとそうしたのかもしれないが
この部分とか、幾らなんでも適当に書きすぎでしょと思う
描写力とか以前に、文章として主語とかが崩壊してるというか

450この名無しがすごい! (ワッチョイ 0b11-iQjj)2017/09/12(火) 07:31:44.67ID:ERtu4fJn0
闘奴じゃなくて闘妓って造語なの?舞妓はんみたいだけど

451この名無しがすごい! (ワッチョイ 4ea2-Qkgv)2017/09/12(火) 09:31:31.87ID:zMyZlzl20
>>421

>身を軽く避ける
これは相手の身か、自分の身か、どちらを指しているのか分からない

>「擦れ違い様に」「瞬時に」
意味が重複してない? どちらか一つでいいと思う

>サーベルの柄
相手が斬りかかってきてるのに、フィデリコはどうして柄で応戦してるの?
むしろ容赦なく殺しそうなキャラに見えた
殺す気がないなら、サーベルじゃなくて木刀的なものを装備すればいいのでは?

という風に、疑問が生じる度に読むスピードが落ちるから、バトルシーンではマイナスだと思う

以上を踏まえて、自分もあまりうまくないけど改稿してみた

-----------------
 日に焼け、スラリとした足腰を持つ、いかにも手練れと言えそうな闘妓が二人、半月刀(シャムシール)を手に挑みかかってくる。
 間断なく繰り出された攻撃をなんなく躱したフィデリコは、すれ違い様にサーベルの柄を二つの腹へと叩き込む。
(略)
 フィデリコは気まぐれに、相手を殺すか生かすか決めているようだ。
 運が良かったな、と担架で運ばれていく対戦相手を見つつ、ハイリンヒは勝者に拍手を送った。

452この名無しがすごい! (ワッチョイ 4ef3-6KiD)2017/09/12(火) 10:47:14.67ID:TDlr9a9T0
>>397
お待たせしました。以下の感想は読者視点に立ったつもりで述べているので個人的な見解・要望などが多々盛られているであろうことを告げさせていただきます。
ふぅ、これでよし。では、まずはキャラクターについて感想を。

※羽佐間慶一郎
 冒頭で妙に羽佐間シリーズの内容や性能についてボカしていたので「あ、これは実は強い設定だな」と期待感を煽られました。やっぱり主人公は強くあるべきと考えていますので!
 それだけに「羽佐間シリーズの一人」で終わってしまったのが残念でした。他の人造人間とは違う「主人公らしい特別な部分」が欲しかったです。ラストバトルのプラズマ弾がそれに相当するのかもしれませんが、もう一味欲しいところです。
 人造人間として思考パターンを設定しているという設定のためなのでしょうか、地の文の語りが淡々とし過ぎていて味気さを感じていました。読み進めていくとアンディードを助けようとしたり人格的にはいい奴というのはわかるのですが。
 私が読む作品の傾向もあるのだと思いますが、終始ほぼ真面目な一人称の語りを見ないのもあると思います。
 毎日のように吸血鬼のお嬢様の性欲解消につき合ったり、レディとのプロレスごっこで激しくされたり、男装奴隷ダークエルフを服従させたり、主人公らしい爛れた生活を送っていますがどうも薄味に感じました。楽しめなかったというのでしょうか。
 上記で述べたように主人公の反応が淡白だからかもしれません。マーティが脱いで慌てたところとかは楽しめました。
 登場人物の言動に対する細かいツッコミが面白かったです。終盤では逆にされたのもクスリとしました。

※大道寺麗華
 恐らく作中で一番の不幸キャラ。超絶美少女で親が権力者でお金持ちで毎日エロス行為するビッチ(失礼)なのに、周囲の人間に関係には余り恵まれなかったという。
 なのにどうもヒロインとしての存在感が薄く感じられました。輝いていないと言ってもいいかもしれません。
 クラスが違っていたり、由真のキャラが強烈だったり、ラストバトルで見せ場がなかったのが原因かもしれません。彼女がヒロインである理由が薄い、というのでしょうか。
 親が権力者でお金持ちのお嬢様で主人公の護衛対象という美味しい設定なのに、それが生かされたのが毎日のエロス行為だけなのが残念でした。私としてはシティハンター的な護衛展開を期待していました。
 ラストのアンディードを助けるところは感心しましたが、「それならラストバトル前に麗華に相談していれば……」と冷めた気持ちも残りました。

※原田由真
 個人的に一番お気に入り。しかし麗華に対する豊富な罵詈雑言はちょっと(かなり)引きました……。
 本人が述べている通りブレないキャラだったのがよかったです。麗華を庇ったのは意外の一言です。
 プロレスごっこしたり、クラスメイトだったり物理的にも日常的にも慶一郎と一番距離が近く感じられましたが、それだけにラストバトルに関わらなかったのが残念です。戦闘要員っぽかったので期待していました。

※マーティ黒川
 壮絶勘違いの男装娘。科学者設定がラストで生かされていたのはよかったですが、マッドサイエンティストなところが生かされなかったのが残念でした。

※アンディード(らみか)
 麗華とは対の位置づけでかつ不幸な女の子。生きるために倫理観を捨てていたのは個人的に共感が持てました。
 正体が判明するところとかちょっとした恐怖を感じました。元が羽佐間シリーズに対抗するためというコンセプトらしいのでラスボスとしての強さも納得でした。
 ただアンディードがラスボスである理由がどうも薄く感じられました。いえ、設定自体はちゃんとしているのでいいんです。
 彼女が生きるために犯罪を重ねるのと、主人公の存在意義が対立する構図になっていたり、麗華を羨ましがるとか。その辺りをもっと掘り下げてほしかったと思います。

453この名無しがすごい! (ワッチョイ 4ef3-6KiD)2017/09/12(火) 11:24:59.07ID:TDlr9a9T0
続きです。

 続いてストーリーに関してです。
 舞台設定とかDKの設定とか過不足なく感心させられました。行けるなら是非とも遊びに行ってみたいです。血を吸われるのは勘弁ですが……。
 亜人やモンスター娘など流行りも抑えていますし、話もすらすらと入っていけるので高次なのも納得でした。
 ただ、文章的な理由でつっかえた部分もありました。例を挙げると一番最初の「慶一郎」→「麗華様」のところです。流れ的に「麗華様」と発言したのが慶一郎かと思ったので。
 キャラクターの項でも触れたように全体的に味気無さを感じました。日常パートが長く描かれたこともあり、マーティが登場したあたりからちょっと退屈さも。
 あ、いえ、日常パート自体は長くても問題ないのです。ただこの作品の場合、日常で描かれるラブコメ部分が同じことの繰り返しだったのがまずかったと思います。特に麗華とのエロス行為とか。
 麗華の態度が段々と変わっていくのはいいのですが、ジェラシーによるものなのか、由真への対抗意識なのか、それとも純粋な好意のどれが大部分を占めているのか判別できなかったです。もう少しわかりやすくしてほしいというのが要望です。
 それともラストバトルも味気無さを感じました。終盤最大の見せ場と言える部分なのでさらっと終わってしまったのが残念です。予定調和な感じが否めないのでもう一工夫欲しかったです。
 アンディードの設定的に慶一郎以外では戦力にならないかもですが、似たようなシチュエーションでもヒロインたちが何かしらの活躍をするパターンもありまして、どうしてもそれと比べてしまうというのがあります。
 以下は超個人的な要望になります。
 富士見から吸血鬼と人類が戦う受賞作のラノベが出ていましたが、あれもクソ強いラスボスに対抗するためヒロインとの愛情でパワーアップした主人公とか、最後の一手がサブヒロインから渡された武器で決めたとか色々ありました。
 ちなみにパワーアップの方法ですが、吸血鬼ヒロインの血を逆に取り込むのと、お互いの愛情で発現する謎パワーの二つがありました。前者は世界設定に沿ったものですが、後者は物凄く唐突に出てきたのでポカンとしましたが、勢いや熱さ的にこちらの方が面白かったです。
 

454この名無しがすごい! (ワッチョイ 4ea2-Qkgv)2017/09/12(火) 15:28:09.95ID:zMyZlzl20
追加:
あと視点ブレの多さは自分も気になった。
そのせいでキャラ同士の距離感が掴めなくて、読者の頭に空間ができにくくなってる
臨場感という面でマイナスだと思う

>審判が叫んだ。手を持って掲げたりはフィデリコが嫌がるのかやらないらしい。
ハイリンヒ視点でリングを注視している文なのに「フィデリコが嫌がるのか」とは一体。
見てるのに予測してるのはどうして?
見たことを説明する方が自然じゃない?
→審判はフィデリコの手を掲げようしたが、あえなく振り払われてしまう。
 リングの隅へとすたすたと歩き出すハイリンヒに慌てたのか審判は空手で叫んだ。
「優勝! フィデリコ選手」

>「ざまあないね。ちょっと腹を殴られたぐらいで、へこんじゃうとはさ」
>嘲るような笑みがフィデリコの口の端に浮かんだ。
この地の文、ハイリンヒ視点だと思うとなんか変だよね
ハイリンヒが近くで観察しているような文だからだと思う
(実際はリング内と外で離れているのに)

→「ざまあないね。ちょっと腹を殴られたぐらいで、へこんじゃうとはさ」
そう言ったフィデリコ口の端には、嘲るような笑みが浮かんだように見えた。

455この名無しがすごい! (ワッチョイ 4e0d-23Hn)2017/09/12(火) 22:13:49.44ID:FnBuD8sG0
とにかくフィデリコの小物感が半端ない
精神的に脆いと作中で評されてるが痛い厨ニ病の屑にしか見えない
戦闘がつまらないのは特に工夫もなく雑魚を一蹴してるだけだから
竜が火を噴いたとか戦闘描写自体が面白い小説は一般文芸含めて見たことないが
個人的にはセルバンテスの決闘シーンがおすすめかな

456この名無しがすごい! (ワッチョイ 473c-/YXD)2017/09/13(水) 03:21:05.77ID:g4o4cqxa0
フィデリコのキャラ、そんなに雑魚いですかね。
作者ながらなかなかのものだと思うのですが……。

457この名無しがすごい! (ワッチョイ b39e-WPj4)2017/09/13(水) 10:24:01.61ID:3Yz4/SeP0
>>456
その魅力が書けてないんじゃない?
作者の頭のなかにある映像が、文章で表現されていないから
モブも含めて、どんなキャラなのかさっぱりわからんのよ

まず、一人称で、何が見えるのか、何が見えないのか考えながら書くことかな。
見えるものを文章で表現するって、すごく大変なことだから練習しないと
うまくならないよ。

458この名無しがすごい! (ワッチョイ 177a-c/nV)2017/09/13(水) 21:13:06.35ID:pGZxnJ4i0
>>457
主語主体神視点と三人称複数は違う文章指摘くん?
彼に説得しても無理だ
彼は自分の世界にいるんだ
日野にぶっ叩かれた中学生のように自分の世界に入り込んでいる
そういう人間は自分で気付くしかない
相容れない他人の意見は全て自分の脚を引っ張るためだけのものに感じているのだ
だから主語主体神視点と三人称複数は違う文章指摘くんのレスも彼には届いていない

459この名無しがすごい! (ワッチョイ 4e0d-23Hn)2017/09/13(水) 21:36:27.97ID:ZaXEq5Xg0
メンヘラな作者がメンヘラなフィデリコに自己投影するのは構わないけど
読者には彼が精神的に追い詰められている理由や焦燥感とかが提示されてないから(むしろ図太い印象)
ハインリヒたちが「下衆な台詞は豆腐メンタルの裏返しなんだ」と心配しているのを読んで
「いや、単に性格悪いだけだろ」「都合よく心中察してるな」と失笑してしまう
他にも「容赦がないな」とか「対戦相手に女として関心を示さないのが不思議だ」とか意味不明だ
刃物で切りかかって来た真剣勝負の相手に峰打ちで済ませるのは甘いだろ
全体的にはもっと描写した方がいい。特に地の文が説明かポエムばかりだから説得力が無い

460この名無しがすごい! (ワッチョイ 176f-hwHx)2017/09/13(水) 23:03:14.86ID:BJcJNNKb0
まー本人が「戦闘シーンの描き方」って言ってるから……

第一戦が
「日に焼け、スラリとした足腰を持つ、いかにも手練れと言えそうな闘妓が二人、半月刀(シャムシール)を手に挑みかかってきたが、フィデリコは身を軽く避けると、擦れ違い様にサーベルの柄を瞬時にその二つの腹へと叩き込んでいた。」
だけでしょ?それじゃあまりにも「描写不足」だわ。
姉妹と言ってるけど、どんな姉妹なのか。双子なのか、強そうなのか、どんな戦法をとるのかとか、何もないじゃん。
「実力差のあまり、戦いはあっという間に終わった」ことを示したいとしても、せめて相手の描写はすべきだよ。じゃないと、ザコがザコをやっつけたようにしか見えん。
あと、なんでゴングの後に喋りが入るの?それもダラダラと間延びした印象を与えると思うよ。
「ゴングが鳴る。姉妹は腰を低く沈めた。そして同時に地を蹴って矢の様に飛び出すと、フィデリコを挟み込むように左右から……」とか。

第二戦も描写不足だけど、他の人も指摘しているように視点が曖昧だから躍動感がない。
全部、起きたことの説明書きになってしまっている。
「その瞬間だった。円筒が大きく二つに分かれたのは。ぽっかりと開いた空洞が見えた。
 そして、その内側から長く太い鎖が二つ引き伸ばされた。両方の先には棘だらけの鉄球が付いている。」
とか。
誰の視点なのかをハッキリ定めておけば、その時の描写に視点の特徴が生まれる。
カイの攻撃を見切れない初心者なら「突然銀色の何かが飛び出した。それが棘の付いた鉄球であると気が付いた時には……」とか
「中に生身の肉体があれば確実に致命傷を与えられると思われた。」……誰の視点?
「やったか!」ハインリヒは身を乗り出す。しかし鉄球の動きは止まらない。
「なぜだ?」横のフィデリコを見ると、彼は退屈そうに4つの鉄球を目で追っていた。
とか。誰が何をってのを明確にすることで色々と差を出したりすることができると思うよ。

461この名無しがすごい! (ワッチョイ 2b7a-a5Q/)2017/09/20(水) 15:23:21.04ID:Ow4Dwjw70
次の晒しどうぞ

462この名無しがすごい! (ワッチョイ c1a6-2w0W)2017/09/20(水) 23:41:23.67ID:7EsEqg7H0
神の一作どうぞ

463この名無しがすごい! (ワッチョイ 8ba6-Lmm2)2017/09/22(金) 12:36:43.00ID:zcwe1BFJ0
>>146
真面目に聞きたいんだけど、なんで知ってる漢字全部使っちゃうの?
読みやすさを考えたら開いたほうがいいところもあるよ。
例えば「我利勉」なんて漢字は馴染みがないから、「がり つとむ」という、ガリ勉にかけたキャラ名と勘違いするかもしれない
漢字とひらがなを適切に使えるかは重要だと思います
頑張ってください

464この名無しがすごい! (ワッチョイ 1e7a-XyD3)2017/09/22(金) 14:20:27.43ID:T3Wjwz8L0
>>463
真面目に聞きたいらしいから、答えるけど
がりべん、ガリベン、我利勉、
この三つだと漢字の方がカッコイイからだな

難解な語彙や漢字を使ったり、固い表現を使うのは作家のただの自己満足だよ
使えるか使えないかという低いベクトルで語る話ではないと思う
まあ悪い事ばかり続いていて俺は頑張れるか分からないけど、a6の君は頑張ってくれな

465この名無しがすごい! (ブーイモ MMaa-nD2d)2017/09/22(金) 15:13:29.87ID:YlL5e4oUM
「大佐、如何したの?」

「彼奴等が如何にして我が軍の後方に回り込んだのか思案しているのだ」

「そう。コーヒーでも如何?」

ヘブンズノート

このノートに名前を書かれたものは死に、天国へいくという
そんなノートが人間界に落ちたところから物語は始まる

第1話 始動

ガサッ

なんだこのノート?
龍(たつ)この物語の主人公がノートを拾った
なになに、このノートに名前を書かれたものは死ぬ!?

はっ、ばかばかしい
そんなのがあってたまるか

、、、。

その夜

しんだほうがいい人間はたくさんいる

試してみるか、、、、

その朝

ノートは本当だった!
ガクガク

いや、恐れるな、俺がやらなきゃ、このヘブンズノートは俺のためにあるんだ、、、

くくく、ヘブンズノート、気に入ったようだな

!?

驚くなよ、ヘブンズノートの持ち主、エンジェルだ

突如現れた天使、どうなる!?

468この名無しがすごい! (ワッチョイ 1e0d-mMVa)2017/09/22(金) 19:29:06.54ID:nzJyE18c0
続きは?

テンプレ無視してすまん
初めてで誘導されてきた
続きを見たくなるようなプロットではある、という評価でいいのかな

470この名無しがすごい! (ワッチョイ 8b84-39ZJ)2017/09/22(金) 22:21:13.02ID:VTkykbwL0
プロットはプロットスレがあるので
なお、どちらに晒すにしてもテンプレは守るように

471この名無しがすごい! (ワッチョイ 8ba6-Lmm2)2017/09/22(金) 22:23:38.87ID:zcwe1BFJ0
>>464
カッコイイからか。なるほど。そこは個人のセンスだから仕方がないか
読者目線に立つと、ミスリードの可能性を考えて、それからかっこいいかどうかの順だと思うよ
他にも「蛻の殻」とか、難解な漢字を使ってるけど、これもカッコいいから?
中学生(または中学生が好むものを好む大人)がラノベの想定読者なので、中学生にわかる表現を心がけたほうがいいと思います

472この名無しがすごい! (ワッチョイ 8ba6-Lmm2)2017/09/22(金) 22:25:35.36ID:zcwe1BFJ0
>>464
余談だけど、常用漢字を優先するルールだと、「ガリ勉」のような漢かな混じりの作法もあります

473この名無しがすごい! (ワッチョイ 1e0d-mMVa)2017/09/23(土) 22:40:48.06ID:ek2y3d6G0
ガーリベンだとガイジンの名前っぽい

474この名無しがすごい! (ワッチョイ 1e0d-mMVa)2017/09/23(土) 23:21:17.71ID:ek2y3d6G0
 とある寄宿学校の仮面舞踏会
 恒例のように四限目の社交界の終了と同時、名立たる公家の子息が二階のバルコニーに立ち、鶴の一声を発した。
「余は、これよりモールにて決戦に臨む。アゲキチベルクの勇ある者たちよ、我が招集に応えよ!!」
 と。これに呼応するように下級貴族の子弟たちは一斉にサーベルを抜き、天に掲げ、
「「モール!」」
 と叫び、盟主の後を追ってぞろぞろと退室していく。それぞれの愛馬に跨り、瞬く間に騎馬隊は駆けていった。
 すっかり教室は蛻の殻だ。彼らが向かった先はこの王国から目と鼻の先まで勢力を伸ばした回教徒のモール帝国だった。
 今から一ヶ月前に小さな村が略奪が受けたのだが、それからは宰相ら老衆にも、若く血気盛んな騎士団の一部による独断行動を抑えられず、
国境沿いで小競り合いがたびたび生じているようだ。
 そんなこんなで、教室に残ったのはいつものように二人しかいない。一人は部屋の隅の影で漆黒のローブに身を包み控えている、
静謐かつ深謀遠慮なる隠者ガーリベン殿だ。そしてもう一人は私なのである。
 正直に言おう。私とガーリベン殿はこのクラスの騎士の中でも最も優れた智将、故に参謀のような扱いなのだ。
 気付けば教室に残っている多くの淑女たちは、この状況ゆえに着席したままの私を全方向から頬を紅潮させて見つめている。
貴婦人方は私がここでお守りいたす! と、凄みたいところだが、あいにく私は膝に矢を受けた古傷で九割の力を失っている。
 くそが! 私は脳内で憤ることでしか、心の安定を保てなかった。

475この名無しがすごい! (ワッチョイ 1e0d-mMVa)2017/09/24(日) 01:25:50.51ID:0qX+aFBP0
ファンタジーっぽくなったろう

476この名無しがすごい! (ワッチョイ 8b0f-pQPX)2017/09/24(日) 07:08:22.95ID:ejCvyzAg0
これはあり

477この名無しがすごい! (ワッチョイ 1e7a-XyD3)2017/09/24(日) 10:47:14.45ID:Jfuo+S8j0
頑張ったのは分かるが、知ってる語彙全部散りばめて使い果たした感がその短文に出まくってる感が凄まじいのは何故だろうw

478この名無しがすごい! (ワッチョイ 8ba6-Lmm2)2017/09/24(日) 13:34:55.38ID:+8cFLPCz0
>>474
ちょっと面白い

479さねちか ◆cEKo.27zds (ワッチョイ 0f23-hoCt)2017/09/24(日) 15:05:06.07ID:9qYYry+q0
ガーリベンだとあまりに鳥山っぽいのでガーべリンに変えろ

480この名無しがすごい! (ワッチョイ 1e7a-XyD3)2017/09/24(日) 15:08:36.20ID:Jfuo+S8j0
面白くはないだろうw
このノリだとさねちかが反応するくらいだからなw

問題はクロマティ高校を地で行かないと持たないリアリティの飛び方ってことだから
少しでもまともな展開を入れたら世界観ぶち壊れて終わりっていうものだ

481この名無しがすごい! (ワッチョイ 1e0d-mMVa)2017/09/24(日) 16:52:23.85ID:0qX+aFBP0
それを言ったら、はがない系の高2病やってる>>146の時点で駄目だろう
男塾路線なら卑屈に構えずマッチョ思想を貫かないと

482この名無しがすごい! (ワッチョイ 8ba6-Lmm2)2017/09/24(日) 17:21:52.92ID:+8cFLPCz0
>>480
アゲキチのカスみたいなやつをいじったにしては、少し面白いっていう意味

483この名無しがすごい! (ワッチョイ a711-BQuQ)2017/09/24(日) 22:06:45.15ID:ScLXlLCh0
ドラゴノート

名前を書かれたものは竜になる
そんなノートが人間界に落とされたことから物語は始まる、、、

ガサッ

なんだこのノート
ドラゴノートだって?バカバカしい

、、、その夜

一応試してみるか
親の名前を書いてみよう


ごごっごごーーー
バサバサ(翼の音)

ドラゴノートは本物だった!

ドラゴンになってしまった両親を討伐するため主人公のリーゲンシュタインは旅に出るのだった

484この名無しがすごい! (ワッチョイ a711-BQuQ)2017/09/24(日) 22:07:18.38ID:ScLXlLCh0
大1話 旅立ち

この落とし前は俺自身でけりをつけるしかねえ
どこにいったんだドラゴンは、、、

とりあえず町で情報収集だ

ドラゴン?東にあるテーブルマウンテンに飛んでいったぞ
お前まさかあのドラゴンを倒すつもりか?
えっ、両親!?ドラゴノート!?
そんな深いわけがあったのか
俺をつれてけ
こう見えて名うての剣客だ

ロドリゲスザンコックが仲間になった

485この名無しがすごい! (ワッチョイ a711-BQuQ)2017/09/24(日) 22:07:42.76ID:ScLXlLCh0
ザンコック、どうして見ず知らずの俺を?

似てるんだよ、、、

えっ?

お前は似てるんだ。昔魔王を倒した英雄、タツンクスにな

ガクガク

ロドリゲスザンコック、ひょっとしてあなたは、、、

ああ、勇者の相棒、赤剣のザンコックんとは俺のことだ

なんて心強い、、、

こうして一行はテーブルマウンテンに向かうのであった

486この名無しがすごい! (ワッチョイ a711-BQuQ)2017/09/24(日) 22:08:04.43ID:ScLXlLCh0
テーブルマウンテン頂上

いたぞ!あれが元両親のドラゴンだ!

やっていいんだな!リーゲンシュタイン!!

ああ、元の姿に戻すには倒すしかない!!きてはぁーーー!!

ざしゅっ

リーゲンシュタインの一撃で倒れたドラゴン

そして両親は元の姿に戻った

ありがとうリーゲンシュタイン

こうしてリーゲンシュタイン一家は寿命が尽きるまで仲良く暮らした

ドラゴノートは地中深くに埋められた

しかし、欲深い人間がドラゴノートを見つけ出すのも時間の問題だろう、、、

FIN

487この名無しがすごい! (ワッチョイ 1e0d-mMVa)2017/09/24(日) 23:38:22.75ID:0qX+aFBP0

新着レスの表示
レスを投稿する