ガキ「声優になりたい」「漫画家になりたい」敵「働きながらやれ」←これ

1この名無しがすごい!2019/09/23(月) 21:19:21.68ID:FR9cZvD5
漫画描くも小説書くも
YouTuberやったり作曲したりにせよ
正社員でなおかつ睡眠時間確保しながらとか無理やろ
睡眠時間削るしかない
「同人作家さんラノベ作家さんちゃんと寝て長生きして〜」とか言ってる奴もいるが甘えてちゃダメだ

151この名無しがすごい!2019/10/05(土) 10:46:00.12ID:BuDjojgW
まずプロの小説家ってのは副業兼業が大半なの

アニメ化ドラマ化映画化ぐらいまでやって初めて専業にしてもなんとかなるぐらいの収入になる

152この名無しがすごい!2019/10/05(土) 11:03:29.74ID:BuDjojgW
例えば去年芥川賞をとった町屋良平の『1R1分34秒』なんて累計4万部程度って言われてるんだぞ

芥川賞作家でもこれ、しかもこれ小説の中じゃ売れてる方だからな

120円x4万部=480万

これだけみれば結構な額に見えるかもしれないが、これはあくまで一回こっきりだし
とても専業にはできんよ

何百万部も売れるか、せめて毎年10数万部ぐらいうれる作品書けるなら別だが…

153この名無しがすごい!2019/10/05(土) 11:47:59.96ID:IzA9ObUf
>>150
いや>>143の主張は「プロを目指していない、100%趣味でやってる奴もいる。自分も趣味で書いた物がたまたま書籍化された時にプロを目指していると勘違いした奴に迷惑を蒙った。このスレの連中もなんでモノガキなら無条件でプロを目指してると思い込むの?」だろ

154この名無しがすごい!2019/10/05(土) 13:19:59.13ID:mdfHn88C
人間はただでさえ本音と建前が乖離するものなのにその上意図的に皮肉や嫌味を言う奴にそれを理解できる奴できない奴理解した上で無視する奴更には自分自身の発言や思想ですら認知の歪みや卑しい本音に気付いてないなんて場合もあるからこうやって訳の分からんことになる
>>143の本音はたぶん「社会人として立派に働きながら創作でもプロをやれちゃう俺マジsugeeee!専業目指すとか言ってるゴミは皆等しく単に俺みたいにできないクソザコ無能!」こんなところ

155この名無しがすごい!2019/10/05(土) 14:31:02.63ID:XyDhF8XA
>>146
俺のレスがどうして同人を持ち上げてているように見えるのか不思議、むしろ逆じゃん
商業でやれないくせに無職で専業気取ってる奴が作家扱いされないのは当たり前だろ

156この名無しがすごい!2019/10/05(土) 16:42:01.03ID:xzNekkHt
出版不況の中、漫画家(もしくは作家)プロは兼業だってことを徹底して浸透させるべきよね。
その上で時間の上手な使い方を学ぶべきって話。

50年ぐらい前は芥川賞取ればパトロンついて安泰だったけど、そうじゃなかったら夏目漱石だって兼業だったわけでしょ。
札に載るレベルの作家だって兼業なんだから、兼業にしておけって思うわ。

157この名無しがすごい!2019/10/05(土) 20:46:14.53ID:IzA9ObUf
>>155
確かに同人を持ち上げてはいないな
仕事の他に同人やってても普通それで兼業とは言わねーよって事だろ?
まあ収入の過多はともかく地下鉄駅で「わたしの詩集」とか売ってるのと原則的には同じ活動だもんな

158この名無しがすごい!2019/10/05(土) 20:51:29.23ID:uDssDL/B
>>155>>157
商業乗ってない専業作家の話とかどっから出てきたんだよ
専業こそ商業乗ってない奴は専業って言わねえだろ

159この名無しがすごい!2019/10/06(日) 02:24:57.01ID:JJI2TBEX
兼業が当たり前なんだから、と既にワナビーだった高校時代聞かされたから潰しがきく工学部に行ったが、3年生になったあたりから実験やらレポートやらで書く暇がなくなってきたわ
研究室も夜まで実験するとこ行ってしまって院まで過ごしたがかける余裕もあまりなく修士とるまでの4年間で送った原稿も6本だけ
今は安定したそこそこのメーカーに勤めてるけど院時代ほどではないにせよ普通に仕事は忙しいしきついわで
確かにこのまま会社勤められたら人生は安定するが何のために生きてるのかわからなくなってくるわ

160この名無しがすごい!2019/10/06(日) 02:27:09.97ID:JJI2TBEX
でも睡眠削ってたら頭働かないから書いてられんね
書くために起きてて、そんな暇ないのにこんなスレを覗いてしまう、そうなるくるいなら寝たほうがいいだろうに

161この名無しがすごい!2019/10/06(日) 02:30:13.76ID:Qu92aOQ8
>>159
結構選択ミスったな
下調べは大事だね

162この名無しがすごい!2019/10/06(日) 02:31:18.33ID:hLYagKH5
>>152
ラノベの単価と印税じゃ、それと同数売れても収入としちゃカツカツだな
車買い換える頭金にはなるかな?
それ考えると元々のそれなりの収入に+で莫大な印税が転がり込んできたお兄様の作者とか超絶勝ち組だわ

163この名無しがすごい!2019/10/06(日) 02:33:55.40ID:TZqkB6h9
>>148>>150>>153>>154
なんか火病ってるのもいるけど、何もプロになることだけが創作の道じゃないってだけの話でそ
似たようなこと書いてる漫画家いたわ
現実として創作一本で食べてくのが難しい以上は個人として創作活動を続けられる環境を作るのが創作家にとっては何よりも大事、
でそれがリーマンだったらリーマンとして創作を続ければいいじゃないってこと
ワナビはよくプロになるプロになるって意気込むけど、プロになれなくてリーマンで創作してたら創作家として負け組なのかって話なんだよ
人生って長えんだぞ?それこそ大半のプロにとっては死ぬより前に売れなくなるくらい長い
だからこそ作家が作家志望に何か道を示すなら「本当に創作が好きならプロになる以外の道も考えておけ」って部分に落ちてくるわけで

164この名無しがすごい!2019/10/06(日) 02:37:17.42ID:hLYagKH5
>>159
マスター進んじゃうと時間取れんわそら…
かといって震災前後みたいな不景気に文学部ウェーイとかやってたらワープア一直線で原稿どころか遊ぶ時間すら削って単純作業に費やす人生だしで色々難しい
趣味に没頭するならメーカーの事務が最高の勝ち組なのかもしれない

165この名無しがすごい!2019/10/06(日) 04:47:04.36ID:Qu92aOQ8
>>163
4レスにまとめて反論したり長文書いたりお前が一番火病っているように見えるのは気のせいか?

166この名無しがすごい!2019/10/06(日) 09:15:56.41ID:5Hhj7ByU
「僕はッ、作家になる!」というのはマンモーニの言葉。
プロはそんなことは言わない。
なぜならッ! 奴らは思った瞬間にすでにプロになっているからだッ!
「作家になった」なら言って良い。

167この名無しがすごい!2019/10/06(日) 15:08:53.02ID:hLYagKH5
>>166
それこそジョジョ五部が連載されていた時期は持ち込みメインだったけど、最近だと漫画もイラストも小説もネットに上げとけば出版側からオファーかかるからある意味この通りなんだよな

168この名無しがすごい!2019/10/06(日) 21:17:10.66ID:w1QBq6hQ
>>159
大学通って修士取りながら四年で六本送れたのは凄いわ
年二本目指して休日に書けばいいんじゃないか
それじゃ満足できないのか

169この名無しがすごい!2019/10/07(月) 00:28:14.48ID:B2UGGAUE
>>168
周りの評価からすれば(なろうのポイントとか見てると)ゴミが多いかもしれないけど、書きたいことはいっぱいあるから、なんというか忙しくて書けてない時とかすごいストレス溜まる
無職になったらその分書ける量増えるかは自信ないけど正直仕事辞めたいよ
仕事の責任もだんだん増えて、体の無理も効かなくなりそうだし、遅筆だから速筆な人が羨ましいな

170この名無しがすごい!2019/10/07(月) 05:12:45.17ID:FAnruW3V
スレタイに挙げられているのは漫画家と声優なのにいつの間にか自称プロ作家とワナビのスレになっているな

171この名無しがすごい!2019/10/07(月) 06:13:25.04ID:xBjG1U/I
>>169
有給を頑張って取って。

無職になると、
ソシャゲやゲームや5chや世間体や
色々なものが邪魔してくるから
意思と才能が固い人にしかお勧めできない。

せめてある程度の資産を作ってからだな。

作家になったとしても年収は保証されないし、
作家になれずに再就職の場合、
年収ダウンは確実。

172この名無しがすごい!2019/10/07(月) 07:42:14.07ID:UHDlDFR3
>>170
漫画家ならともかくガキの頃から声優目指したってロクな事にならんけどな
デビューしても役者やアイドル崩れに埋もれるのがオチ

173この名無しがすごい!2019/10/08(火) 15:21:08.93ID:JvoMXy37
漫画道の時代と違って命と人生を一点賭けして目指すもんじゃなくなってるんだろうな

174この名無しがすごい!2019/10/08(火) 16:22:48.16ID:NuiD5pwF
>>173
まんが道の藤子不二雄、最初は普通に兼業だったやんけ

175この名無しがすごい!2019/10/08(火) 19:48:43.21ID:JvoMXy37
>>174
あの当時は漫画家とイラストレーターが仕事として未分化だったんだよ
だから兼業していたわけじゃないんだ

176この名無しがすごい!2019/10/08(火) 20:17:47.65ID:ovg7JFQK
>>174
それならなおさら漫画の仕事なくても新聞社の仕事に戻る道もあったわけで、賢い選択だと思う

177この名無しがすごい!2019/10/09(水) 03:47:45.40ID:H35gJjha
まんが道の時代とは違うって話されてまんが道の方に食いつくアホとかアスペっぽい

178この名無しがすごい!2019/10/09(水) 11:22:20.06ID:V9q9G6kx
まんが道の時代で漫画家が命と人生をぜ一点賭けしてたって前提が間違ってますよって話なんだが
そこは流れを理解しようぜ

179この名無しがすごい!2019/10/09(水) 20:35:13.73ID:s0dVhxRV
ワナビ特有の自分じゃ出来もしない癖に作家を神格化したがる癖なんなんだろうな
命かけるだのなんだの

180この名無しがすごい!2019/10/09(水) 23:46:56.27ID:VRcebeHN
自分じゃ超えられないハードルを作家に求めたがるクレーマーもな

181この名無しがすごい!2019/10/10(木) 00:54:09.13ID:d1dG/Yzt
>>173
テラさんがドロップアウトしたりアニメーターに転身するメンバーがいたりだから命と人生はちょっと大げさだな
だがまあ漫画家が兼業なんて出来なかった時代だというニュアンスは分かる
まだ"男子一生の仕事"なんて言葉が生きていた時代だからな

手塚先生や水木先生の若い頃(戦後間も無く)は仕事が貰えなくなるとガチで食い詰める時代だったので本当に命と人生がかかってたんだよな
現代と比べるならこっちが妥当か

182この名無しがすごい!2019/10/10(木) 10:09:10.79ID:TrlqCFUr
そもそも日本が混迷期だったり漫画家の立場が弱かったりで人が簡単に食い詰めて死ぬってのは「命が賭かる」の意味合いがまたちょっと違うだろ…

183この名無しがすごい!2019/10/10(木) 14:49:42.97ID:DdpVK6nU
食い詰めていたかというと確かにその通りだが、
漫画家諦めたときにリカバリの効かない人生を
歩んでいたかというと明らかにノーだしね
都合の良い側面だけを見て「昔の漫画家は命賭けてたから見習え」
みたいなガキを騙す理屈は流石に臭い

184この名無しがすごい!2019/10/10(木) 16:27:19.06ID:ee7P4xPS
>>182
いやマジで手塚先生も水木先生も一家夜逃げや餓死ギリギリまで行った事があって
社会的に何の立場も得られない漫画家になるっていうのはダメなら飢え死にってくらいの事だったんだよ
特に水木先生なんて戦争で隻腕になったから仕方なく漫画家をやってた時期があるくらいだ(ゲゲゲの家計簿より)
それくらい厳しい世の中だったんだよ

185この名無しがすごい!2019/10/10(木) 16:34:30.53ID:DdpVK6nU
>>184
それはつまり漫画家でなくてもギリギリで餓死しそうな人が
たくさんいた時代だってことであって、
「当時苦しかったのは漫画家だけじゃない、漫画家だけが特別じゃない」
って話を自分で補強してるぞ

186この名無しがすごい!2019/10/11(金) 02:40:44.21ID:AnY70I2c
餓死が有りうる時代に安定も保証もクソも無い仕事を選ぶってのは命や人生を賭けてると言っていいんでない?
つかスレチだわな
元々は昔とは違って今は兼業ありありだよねって流れだったろ
なんでトキワ荘や戦後の漫画家は人生賭けてるの賭けてないのの話になるんだよ

187この名無しがすごい!2019/10/12(土) 05:18:43.81ID:MaURaJV7
>>185
誰もがギリギリの時代にわざわざ食っていける確率の低い仕事にダイブするのはまさに命懸けのギャンブルじゃね?

188この名無しがすごい!2019/10/12(土) 10:24:07.21ID:dlc26AeE
兼業で成功している人がいる以上、
時給の高い仕事に就職して余暇に趣味でやるのが正解。

後は就職したけど、耐えきれずにドロップアウトしたり
不登校で引きニートになったような者が
作家で再チャレンジするくらいか。

日本人口の0.01%くらいだろうから、プロ野球選手よりは成功率が一桁高い程度。
平均給与は20分の1

漫画家で同人をやる方が成功率も良いし儲かると思う。
絵は才能だけどな。

189この名無しがすごい!2019/10/13(日) 12:41:28.14ID:0RsFCQ1a
絵というか漫画はかなり才能だな

190この名無しがすごい!2019/10/13(日) 15:26:23.03ID:/afN35fP
絵とか話作りは上手いのに遅筆が祟って消えて行く人もいるしな
才能大事

191この名無しがすごい!2019/10/14(月) 22:06:46.80ID:JKO7wI+j
遅筆の漫画家の方が作品はいい物を描けるんだけど
そうすると連載で売り出せる作家じゃなくなるからなあ

192この名無しがすごい!2019/10/15(火) 08:45:11.72ID:5mnfJjxf
ぶっちゃけ量産力はどんな分野でも最初は求められるからなあ
陶芸なんかでも7割職人3割芸術ぐらいのバランスじゃないと食ってけないとか

193この名無しがすごい!2019/10/15(火) 16:33:17.35ID:Cb6T2L7F
西島大介とかどうやってメシ食ってんのか本当に謎
あの絵柄じゃイラストや挿絵やキャラデザのの仕事は出来ないだろうし
やっぱ兼業してるのかね

194この名無しがすごい!2019/10/26(土) 00:12:27.94ID:DAiIzW1a
新都社なろうpixivこえせん等
昔よりかは簡単になれる
登録さえすれば今日から漫画家小説家声優

195この名無しがすごい!2019/11/02(土) 17:12:47.43ID:dS9RiX0y
はい

196この名無しがすごい!2019/11/03(日) 10:52:59.47ID:dd5VH4CS
モラトリアムが許されている時期に全力で趣味に没頭して結果出すのが一番だね

197この名無しがすごい!2019/11/03(日) 23:35:02.68ID:n1KDMExo
なんつーかこのスレの半分くらいがニートの自己弁護に聞こえるのは気のせいか?

198この名無しがすごい!2019/11/04(月) 12:02:20.10ID:yasuS292
どうぞ

199この名無しがすごい!2019/11/04(月) 12:09:15.71ID:yasuS292

200この名無しがすごい!2019/11/11(月) 07:05:36.07ID:e8vaiwqf
パトロンというものがあってだな…

201この名無しがすごい!2019/11/13(水) 16:19:42.12ID:yeL591mL
>>200
現代で言うとヒモの飼い主だよな

新着レスの表示
レスを投稿する