DARK SOULS III ダークソウル3 世界観設定議論・考察スレ21 [無断転載禁止]©2ch.net

■公式サイト
http://www.darksouls.jp/

■ダークソウル3 一次情報wiki
フレーバーテキスト等はこちらを参照してください。加筆修正もお待ちしています。
http://seesaawiki.jp/primal_info_darksouls3/

■DARK SOULS V 世界観考察wiki
http://wikiwiki.jp/dark3/

※次スレは>>950が宣言してから立ててください
★次スレ作成時>>1の先頭に
!extend:checked:vvvvv:1000:512
と記載してスレを立ててください

■前スレ
DARK SOULS III ダークソウル3 世界観設定議論・考察スレ20
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1495077913/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

134ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MM92-6zCf)2017/09/13(水) 10:59:43.03ID:06bVya0XM
そう言えばオスロエスで思い出した
あいつのソウルのデザインって結晶の古老のソウルとほぼデザインと色してるよな(ただの使い回しなのかもしれないが...)
古老のソウルのテキストとか見ると古老は大書庫の導師だったし
そうなると、ロスリックの血の営みに発狂したオスロエスに竜の事を教えたか、竜の力(結晶魔法かソウルの欠片?)を与えたのは結晶の古老なんじゃないかな?
だとすれば、オスロエスと古老のソウルのデザインが一緒なのも納得できる。あと、オスロエスが竜擬きになっているのも納得できる

2週目の時に大書庫で古老の指輪+1、3週目に古老の指輪+2が妖王の庭のエレベーター降りた後の毒沼辺りで手に入るのも、古老がロスリックに居たのを匂わせる為なのだろうし...

135ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 11:10:58.78ID:vMMKZIKV0
>>130

うーむ ロスリックがローリアンに抱いていた思惑としてはそれであってると思うが問題は王妃だ
なぜなら彼女の場合声を封じたではなく「舌を奪った」となっているからやはり王妃の場合物理的に失ったと見るべきだが
存続している王国の王妃に対して果たしてそんな拷問まがいの事を周囲が許すだろうか

そして一番気になるのは王妃とローリアンの処遇の違いだ
ローリアンが喋れないのは声を失っているからであって舌を奪われたわけではない
その証拠に登場ムービーでうめき声をあげるときに舌が見えてる

それに対してロザリアの場合は声を封じられるのに敢えて舌を奪いしかも指たちが来るまで聖堂で幽閉されていた後もある
親しき人にいて欲しいという念というよりは明らかに憎しみと疎ましさを感じさせる処遇だ

ロスリックが敬愛又は崇拝する兄を穢した王妃に対しての報復だろうか?

136ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0b11-+qdT)2017/09/13(水) 11:12:40.57ID:uezPyBSq0
巡礼の蛹、天使、ゲルトルードの三騎士、ロスリック騎士(@吹き溜まり)が闇弱点なのは共通の意味がありそうだと個人的に思っているんだけど、もしかしたら天使信仰は「人間の本質である闇から抜け出そう」みたいな考え方でもあるのかな。

137ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0b11-H50+)2017/09/13(水) 12:46:56.20ID:/g2GoqqL0
ロザリアが幽閉されてる場所は聖堂騎士に守られていて、聖堂騎士は本来オスロエスの親衛騎士
だからロザリアの幽閉を行なったのはオスロエスじゃないかな
大書庫のゲルトルードの近くに蛆人がいるあたりロザリアの幽閉後も多少は交流があったみたい

138ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 13:35:09.45ID:fncOfImka
そもそも本当に同一人物か?
やっぱロザリアは王妃とは別人で二人ともそれぞれグウィネヴィアの末裔って考えるのが自然じゃないか?
ロスリックの派兵の下にある聖堂にいるのに、未子オスロエスを生んで後姿を消したなんて言い回しするか?
物語序盤の聖堂到達時点でロザリアは名前を明かされて、先王の騎士がいることすら分かるのに、後からテキストに出てくる王妃は頑なに名前を呼ばず王妃王妃て

王妃は聖水を祝福して、無縁墓地で祈り、火の無い灰に灰結晶の指輪を託して、豊穣と恵みの女神に例えられて
ロザリアは生まれ変わりの母で、忌み者たちの母で、爛れきった何かで
お互いの要素がズレ過ぎてないか?指輪託した奴が来たのに何黙って座ってボーッとしてるわけ?指なんて襲ってくるしな

あちこちに火を思わせるデザインがされてる深みの聖堂、なんと白教最高位の大主教が3人もいたというトンデモナイところで、まあだからこそ薪の王級の奴の封印場所に選ばれたんだろうけど
深みに飲まれる前は隠された数々の女神像的にロザリア聖堂だったっぽいんだよな

俺にはロザリアはずっとあの場所にいたように思えるし、王妃は文字通り姿を消したように思える

139ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/13(水) 15:03:24.16ID:8HnJyk3O0
ロザリアのソウルから練成できる太陽の光の恵みのテキストに
母であり妻であったグウィネヴィア〜とあるので
母(生まれ変わりの母ロザリア)、妻(王妃)っていう考察の論拠になってるんじゃね

ただこのテキストはロザリアがグウィネヴィアに関連した存在だと言っているだけだから
ロザリアとグウィネヴィアが同一の存在とする証拠としては少々弱いか

140ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b34e-xkdj)2017/09/13(水) 16:02:28.82ID:t8aUhs+X0
モチーフくんの次は母子相姦くんかぁ

141ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/13(水) 16:15:07.02ID:/g2GoqqL0
>>138
クリムトは信仰を捨ててロザリアについたという描写があるから、ロザリアは後から聖堂に来た
聖堂の女神は別の存在じゃないかな
このスレの過去ログ見る感じクァト及びベルカあたりの可能性が高い
絵画世界ともつながりあるみたいだし

王妃がやったことって良い方向に描かれてるけど要は全て火継ぎの準備なんだよね
無縁墓地に灰のための指輪を置いて、火継ぎ資格者のロスリックを生み出して、と
無縁墓地はルドレスも知ってるから火継ぎをした頃のルドレスと王妃が何かしらの画策をした感じ

>>139
むしろ「母であり妻であった」を文字通り近親相姦と解釈すると
オスロエスを発狂させて萎えたロスリックを生み出したロスリックの血の営みと一致する
グウィネヴィアが生まれ変わりでロスリック王妃となり自分の息子と近親相姦を繰り返し
ロスリックが生まれた頃に正体がばれ、深みの聖堂に追放された後にロザリアと呼ばれるようになったとすれば
全てのつじつまが合う

ロザリアがあの場所でロザリアの指に崇められて生まれ変わりを行ってるのは確かに最大の謎だな…
何がしたかったんだろうあの人

142ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 16:36:13.15ID:F4eRztBka
>>141
>クリムトは信仰を捨ててロザリアについたという描写があるから
そんな描写なくないか?深みの大主教の一人クリムトはロザリアに仕えたって記述はあるけど
むしろかつての信仰と共に捨てられた二股槍のホーリーシンボルをロザリアの蛆人が魔法として放つんだから古い白教に関わってるって説を補強してくれるとさえ思う

あとベルカは確かに絵画と関わり深いし全ての秘儀に通じるとか言ってたしで生まれ変わりくらいやれそうだけど
クァトにしろベルカにしろ白教は白教でもカリム白教(とそこから分かれたっぽいロンドール黒教会)に繋がるだろうから
ロイド信仰の名残が見られるソルロンド側の白教であろうあの聖堂とは違うと思うんだよなぁ
深みの聖堂がカリム司教座やら大神殿やら、ロンドール黒教会やらに繋がるものなら絶対もっと禍々しくておどろおどろしいデザインだろうし…

143ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 17:13:45.81ID:vMMKZIKV0
>>138
あー・・ どこから突っ込めばいいの分からんがまず第一にロスリック王妃が
そのグウィネヴィアの子孫だと思わせるテキストは一体どこにある?
そこら辺をはっきりさせないとただの妄想で終わらされるぞ
そもそもグウィンドリン1から遥か時がたった今作まで存命だったわけだし
レオナールがロザリアのソウルをグウィネヴィアの寝室まで運送してた意味が分からんぞ

そして第二に少しテキストを読んで復習してから話に入ってくれ
妻である王妃が旦那のオスロイエスを産んだってどういうことだよ
そりゃオスロイエスも発狂するわ

>>140
レッテルマン先輩ちっーす!
今日もラベル貼りで忙しそうすっね!
モチーフ君って誰だよ いきなりしらねぇネタ持ち出されても反応に困る
あと母子相姦じゃなく近親相姦だ 二度と間違えるんじゃねぇクソ野郎

144ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/13(水) 17:39:20.48ID:8HnJyk3O0
揚げ足取るようだがオスロイエスじゃなくてオスロエスな
テキスト嫁と煽るのもいいがちゃんとキャラ名も正しく書かないと誤解を生むぞ

>>138はオスロエスって書いてるけどオセロットの書き間違いだろう

145ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 17:42:54.70ID:vMMKZIKV0
>>141
指たちのロザリア崇拝の発端で前に参考になりそうな説を唱えてた人がいたが
元々ロザリアの部屋前にも聖堂騎士が警備していたんだが部屋内部になぜか篝火ができてしまったものだから

不死人が自由に出入りするようになってしまい蛆人が発生し始めてそれらをなんとか排除していたが
(壁や床に見せしめの意味を込めて杭を打ち込まれた蛆人)その内不死人に騎士が返り討ちにされるようになってしまったから
指たちに明け渡さざるを得なくなり騎士としてはロザリアを幽閉さえできればいいから
あんな屋根裏に騎士が配置される様になったと言うしっくりくる説を聞いた

舌を捧げる理由としては・・どっかの頭のおかしい不死人が舌の無いロザリアを憐れみ舌を捧げたところ
天真爛漫そうな捧げられた本人が「私にために舌を持ってきてくれるなんてとても優しい子なんだろう!」と
その歪んだ優しさに生まれ変わりという形で応えてしまって以来それが常習化したんじゃないかと思われる

146ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 17:50:11.26ID:vMMKZIKV0
>>144
フ・・フロム公式もルドウイークの名前間違ってたし・・(震え声
まぁ確かに俺も勉強不足だったの間違いないな 指摘ありがとな

ただ流石にオセロットとオスロエスを間違えるのは一年プレイしてないのを疑うレベルで無理があり過ぎる

147ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 18:20:46.01ID:fncOfImka
>>143
>あー・・ どこから突っ込めばいいの分からんがまず第一にロスリック王妃が
>そのグウィネヴィアの子孫だと思わせるテキストは一体どこにある?
>そこら辺をはっきりさせないとただの妄想で終わらされるぞ
グウィネヴィアが「豊穣と恵みの象徴である」ことと「火の神フランに嫁いで貴い子たちをもうけた」ということを踏まえたなら
「豊穣と恵みの女神にすら例えられた」王妃がそうかも知れないと考えるのは突っ込まれるほどのことか?
特にグウィネヴィアに関する要素が分散してる今作の状況で

>レオナールがロザリアのソウルをグウィネヴィアの寝室まで運送してた意味が分からんぞ
女神の末裔が不当な扱いを受けてる状況でそうすることってそんなに不自然か?

>そして第二に少しテキストを読んで復習してから話に入ってくれ
>妻である王妃が旦那のオスロイエスを産んだってどういうことだよ
>そりゃオスロイエスも発狂するわ
予測変換でミスだわすまんな
オスロイエスとか言ってる奴に言われたくないけどな

148ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 18:28:33.24ID:fncOfImka
もっと言うと
グウィネヴィアがその聖女に分け与えた程度の力が太陽の光の癒しと恵みで
踊り子やロザリアは本人のソウル錬成がそれ
王妃の実子ともあろうものが使うのは下位互換の光の恵み

兄妹の太陽の長子は太陽の光の力をまだ使ってるしフィリアノールもとんでもない魔法使ってるしと考えるとやっぱりあれらは分散した力のカケラじゃないか?
グウィネヴィアが何かもらった灰結晶の指輪墓に置いておくねとかやってる図想像するとあんましっくりこない
というか大体神族度マックスな大王の一親等な女が子供産めるなら血の営みとか要らないだろ

149ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-c+XB)2017/09/13(水) 19:28:18.82ID:8HnJyk3O0
瞬間凍結のテキストによると絵画を去ったサリヴァーンはまだ何も、失ってさえいなかったらしいが
サリヴァーンは法王となり何を失ったんだろうか?

暗月の法王になり罪の火を手に入れグウィンドリンをエルドリッチに喰わせ、アノールロンドを征服した
何もかも望むがままに全てを手に入れたように思えるんだが・・・
失って「さえ」という表現も結構引っかかるところがある

150ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MMff-tT3q)2017/09/13(水) 19:50:09.89ID:KRMfH9xSM
>>149
あれは忌み人とサリヴァーンの立場の違いじゃないか
絵画世界は居場所を失くした忌み人のための場所であって
最初から絵画で生まれ育ったサリヴァーン自身が何かを失ったわけではない
だから絵画は彼がいるべき場所ではないのだと気付いて故郷を去ったんだと解釈してる

なのでその後サリヴァーンが何かを失ったという意味は込められていないと思う

151ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 19:59:33.06ID:vMMKZIKV0
>>143
ほんとぉ? 俺の場合今回指摘されるまで発売当初からオスロイエスで空目して
エスロイエス関係者だからとずっと思い込んで全く疑問に思わなかったけど
そっちの場合はちゃんとどの人物の名前か覚えてればコメント投稿する前の確認で一目で気づくミスだよね?
まぁ今回はおあいこという事にしよう それが丁度いい

>>148
確かにそれは大いなる疑問なのは間違いないがグウィネヴィアを
連想させるオスロエスの妻ロスリック王妃と生まれ変わりの母ロザリアを登場させて
太陽の光の癒しのテキストに「母であり妻であったグウィネヴィア」とこれでもかとわざわざ明記してる時点
もはや確定してるようなものだがな 踊り子より奇跡が下位互換なのは同じくそのテキストにあるように
戦士に広く分け与えたと書いてあるから自分のみを顧みずに弱体化してしまった可能性もある

そしてグウィネヴィアが墓に指輪を置いていく様にしっくりこないのは当たり前さ
何故ならキャラクター作成にもあるように副葬品として遺体と共に指輪も葬ればいい
グウィネヴィアだったら誰か亡くなる度に律儀に葬式に参加しても不思議ではないからね

血の営みについては前レスにもあるように神族間の交わりはよくあることだから
不思議ではないと言われてるしそれを差しているのでは?と思われる
ただ主張したいのは血の営みが3辺りに時代が下るにつれて悪という考えに変わってしまい神族の権威が
失墜したんじゃないかとおれは睨んでいる

152ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0b11-x/0H)2017/09/13(水) 20:12:06.09ID:/g2GoqqL0
>>142
聖者の二股槍の「信仰と共に捨てられた」という描写でクリムトが信仰を捨ててロザリアに走ったのかなと思ってた
でも確かに蛆人が二股槍を放つんだから矛盾してるよなあ
クリムトはいつ二股槍を信仰と共に捨てたんだろう?
クリムトだけエルドリッチ側についた形跡がないし

白教関連は知識が浅いからあまり深く突っ込めない

153ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 22:21:06.33ID:uy8ypMoDa
>>151
オスロイエスだと本気で思ってる奴にバカにされてたのかよアホらしおあいこもクソもあるか
お前は一貫してオスロイエスだろ何同じ位置まで他人下げようとしてんだよ

154ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b34e-xkdj)2017/09/13(水) 22:42:29.68ID:t8aUhs+X0
その子はお母さんとセックスがしたいだけだからあんま虐めんといて

155ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa43-xWDE)2017/09/13(水) 22:43:28.79ID:uy8ypMoDa
>>152
そう言われればそうだな
というか深みの主教が全てエルドリッチ傘下って前提が間違ってる可能性も…?

(大主教シリーズ)
>深みの大主教は三人おり
>一人はエルドリッチに従い聖堂を去った
>一人はエルドリッチの棺を守っていた
>一人は生まれ変わりの母、ロザリアに仕えた

マクダネル(貯水槽デブ)とロイス(ボス)については装備テキストにエルドリッチに関連付けて書かれてるけどクリムトだけないんだよね
飽くまでロザリアに使えて、女神と呼んだとまで書かれてる

(「深みの加護」)
>深みの聖堂の主教たちが、その任に就くとき授かる奇跡
>深みは本来、静謐にして神聖であり、故におぞましいものたちの寝床となる
>それを祀る者たちもまた同様であり、深い海の物語は、彼らに加護を与えるのだ

(主教シリーズ)
>深みの聖堂、その主教たちのローブ
>エンジは火の加護を意味する
>深みの封印者であったはずの彼らは、やがて皆、おぞみに飲まれた
>信仰も灯火も、役には立たなかったのだ

深み自体はそもそも邪悪な勢力ではなく、むしろ神聖で静謐であるが故におぞましい者たちが隠れるのに丁度いいや^^って入って来るのを灯火と共に抑え込むってのが深みの主教の役目で
だけどエルドリッチのおぞみとやらが規格外過ぎてついにあの深みは邪悪な勢力になっちゃったって流れみたいだから
クリムトは最後まで本来の意味での深みの主教だったとかかも?ついに精神が侵されてヤバくなったから信仰を捨て蛆人に、ロザリア膝枕マンになった…って顛末とか…
あの膝枕蛆人がクリムト説は度々上がってたよね

156ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 22:58:34.41ID:vMMKZIKV0
今しがたレオナールイベントとやったんたがロザリアが女神だと裏付ける要素がもう一つあったわ
レオナールと戦う際あいつ「女神の騎士レオナールの名にかけて!」言ってるわ
もう完全に確定でいいだろこれ
>>153
最初に間違えて癖に往生際が悪い奴だな それじゃあ女にもてんぞ
それにオスロイエスで一貫はしてないぞ 指摘された後ちゃんとオスロエスと訂正してるからな!ハッハ!

>>154
できるわけがない馬鹿も休み休み言え そんなもんガキの頃からいねぇよ
まぁ今となってはそんなことどうでもよいことだ

157ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e311-DB5b)2017/09/13(水) 23:58:00.65ID:vMMKZIKV0
さて人と沢山会話することで幸福感と満足感を得られたことだしここいらでお暇しよう
当分戻ることもない
話を交えてくれた人々に感謝と幸福を

ごきげんよう

158ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a1ac-DVD/)2017/09/14(木) 00:03:55.78ID:qux43JuL0
ロザリアが女神だなんて周知の事実過ぎることをなぜ今さら…

159ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW db2a-e/S+)2017/09/14(木) 00:16:06.24ID:KfuFGOvt0
やべー奴沸いてて微笑ましくなる

160ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 614e-SGtB)2017/09/14(木) 00:41:59.34ID:7Ld2tKxC0
突発的な変人が持ってくる話題すら真新しいものではないという

161ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b111-o7xi)2017/09/14(木) 02:08:00.17ID:J2JCWlEj0
むしろこれまでの話題がまとまってないからどの話題が新しくてどの話題が古いのかわからん

162ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b111-KdCC)2017/09/14(木) 04:26:07.44ID:2vYSexdw0
>>150
なるほど、かなりしっくりきた。どうもありがとう

>>155
クリムトに関しては膝枕蛆人以外にもロザリアの部屋の近くにいる赤サイン石持ちの蛆人や
イルシールにいる大回復を持って死んでいる蛆人なんかもクリムト説があがってて謎が多いよね
そもそも二又槍って何なんだ?深み教のホーリーシンボルは神喰らい誓約の燭台のようだし
二又槍はそもそも全く違う宗教シンボルな気がする

163ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b111-o7xi)2017/09/14(木) 16:31:28.80ID:J2JCWlEj0
聖者の二股槍に関しては同様のシンボルを攻撃に使う蛆人達が決闘の護符・不死狩りの護符を落とすことから
白教かロイド関連のシンボルっぽい?
どうやらエルドリッチの深みに堕ちなかった聖堂の聖職者たちがロザリアの蛆人になったみたいだけど
元々神の姿を知らないでまともに信仰していた人達が本物の女神の母性に当てられて信仰を維持できなくなり幼児退行したように見える

164ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MM6b-a2S4)2017/09/14(木) 16:56:50.23ID:3t+abiWLM
人が恐怖のドン底ニアに陥った時に、自分を守ってくれそうな存在に縋りたくなる心理がソイツらに働いた結果、ロザリアに付いた...とか?

165ゲーム好き名無しさん (ワイエディ MM6b-a2S4)2017/09/14(木) 16:59:54.34ID:3t+abiWLM
>>164
誤字申し訳ない
「ドン底ニア」→「ドン底」な

166ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 5b0b-XDX8)2017/09/14(木) 17:26:12.13ID:Ty39Vqc60
二股槍のホーリーシンボルはロス騎士大盾、鉄の円盾、逃亡兵の鎧やら色んなものに描かれてるよ

167ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a1ac-DVD/)2017/09/14(木) 21:45:16.36ID:qux43JuL0
普遍的な白教シンボルなんじゃない

168ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 614e-SGtB)2017/09/15(金) 01:24:10.38ID:mvdJsEI40
深みの聖堂と言えば各所に打ち付けられてる杭ってあれなに?
蛆もロザリア前であれぶっ刺されてたけど

169ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 096f-lXn7)2017/09/15(金) 03:17:32.51ID:DCDnS3rU0
>>166
その3つはどれもロスリック軍関係だが、はて
ロスリック軍にしろ白教にしろ、なんで二股槍がシンボルなのかようわからんな
二股槍使った英雄偉人でもいるのか(クリムトだとするとちょっと影響力大きすぎる気がする)
あるいはなんか象徴的意味合いがあるのか

170ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a1ac-DVD/)2017/09/15(金) 07:42:20.82ID:SB/8TbSy0
>かつて聖者クリムトが用いたという
>ホーリーシンボルを象った二股の銀槍

別に槍のアレがホーリーシンボル扱いになったんじゃなくてホーリーシンボル型の槍を作ったよってだけなのでは

171ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b111-o7xi)2017/09/15(金) 15:12:30.67ID:858ASEVA0
クリムト個人のシンボルはロザリアの指と蛆人の杖で使われてたりしてややこしい

172srwss (KR 0Hfd-5J8b)2017/09/16(土) 13:02:30.86ID:Qwf4Gs3dH
https://drive.google.com/open?id=0B9ryt4aerxi4UXJyckwtMUswbFk
https://drive.google.com/open?id=0B9ryt4aerxi4U1g4UUh4U0RTSEk
この2つの文樣は非常に似ているかのように感じられます。
ヨームとベルカの関連性、
あるいはヨームとグウィンの関連性がより高まったように見えるね...

173ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 614e-SGtB)2017/09/16(土) 14:40:15.57ID:1q+3X8F70
おー、すごいな
でもこのシンボルってベルカの何に現れてたんだっけ
絵画守りシリーズが絵画世界に落ちてたのは覚えてるが

174ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa1d-DVD/)2017/09/16(土) 17:21:58.09ID:TSpwiV15a
まあ罪の火に罪の都っていうぐらいだしな
神の怒りとか落ちてるし

175ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51f7-iARx)2017/09/17(日) 16:59:28.53ID:lZuwiX9H0
ダークソウルのプロットは、神から火を盗んだプロメテウス神話を下敷きにしていて、
薪の王は、50万年前に初めて火を使ったアフリカ人の末裔って説は概出かい?

176ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51f7-iARx)2017/09/17(日) 18:00:25.43ID:lZuwiX9H0
過去ログ読んだら、当然のように既出だった。

177ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b111-o7xi)2017/09/17(日) 18:27:00.82ID:++qSt0eD0
ダクソ2はバナナ型神話が下敷きになっていて、火を選んだ神との対比として石の巨人たちが現れて
ヴァンクラッドは火継ぎシステムから脱却するために、死ぬと大樹に戻る永遠性を持つ巨人達を侵攻したのかもとか考えた事があるけど
2はそこらへんの設定があまり維持できてないのがもったいない
アンディールの姿と3の描写から火継ぎ脱却と大樹が何かしら関係してた設定は生き残ってるんだろうけど

178ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51f7-iARx)2017/09/17(日) 19:17:06.21ID:lZuwiX9H0
まったくあきれるぜよ。
文学板住人のくせにダークソウルの物語すら知らない連中にな。
そんなことだから、日本は海外勢の考察に敗北し、シャープ、東芝と次々と売却されるというものだ。
恥を知れ。

おれは実力で城下不死街にまでたどりついた歴戦の猛者。
バトルアクスすら使いこなす天才戦士だ。
そこいらの亡者とはちがうのだよ。
まったく、それでも文学徒か。聞いてあきれるわ。

バカな。
いいか。不死者の使命を全うするというのが、我らが人類が火を使い始めた時から定められた宿命なのだ。
そして、おれは不死院から火継ぎの祭祇場超えて、城下不死街にまでたどりついた歴戦の猛者なのだ。
モーニングスターが壊れた時は、小ロンド遺跡まで行って、鍛冶屋に武器を修理してもらうことまで成功したわ。
この愚かものが。
それがどれほどすごいことかわからないのか。
三十回は死んだね。
敵をロックすることを覚えるまでどれほど苦労したか。オートロックになぜ設定できないのか。
まったく、嘆かわしいわ。

不死院のデーモンというラスボスを倒した時は感動したものだぜ。
そんなことだから、おまえたちはダークソウル3のシナリオすらネタバレしてはいけないから
語ってもらえなくて騒ぎ出すんだよ。
恥ずかしいわ。

絵画世界へ行って武器をとってくるなんて文学があるんならいってみろよ。
ダークソウルはすべての文学に優先する。
まったくおまえらは情けない。

179ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 614e-SGtB)2017/09/17(日) 19:52:44.88ID:UJyCgTPH0
コピペだと思ったら違った。
一行目しか読まないけどごめんね。

180ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a1ac-DVD/)2017/09/17(日) 20:00:55.81ID:vCmJ0j4B0
どこを縦読みにすれば良いのこの怪文書

181ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 096f-lXn7)2017/09/17(日) 23:07:46.25ID:zLOdrQEU0
こういうときに限ってモチーフ君とか来ない
どういう反応になるか見たい

182ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 0111-EwXP)2017/09/18(月) 08:42:04.23ID:obh9PCUm0
蝕まれてますねえ

183ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d359-SGtB)2017/09/20(水) 03:03:26.92ID:BceAp5Uq0
今知ったけどフリーデってユリアの姉だったのか

184ゲーム好き名無しさん (ササクッテロラ Sp4d-jycz)2017/09/20(水) 12:10:38.04ID:V0XpDCm/p
前スレしか読めてないから既出かもしれないけど
火継ぎendってループものだと思う
火継ぎendはグンダを倒さなくてよい
→火継ぎ後に燃え尽きたor燃え尽きる前の主人公はいづれ訪れる鐘の音に備えて過去か現代の無縁墓所にもどる。
→その際に王たちの化身のソウルから錬成した螺旋の剣でグンダを刺す(グンダは鞘?)
→薪たちの火継ぎリレー→ロスリック王子が継がないから主人公が未来の祭祀場で目覚めさせられる→
分かち難く繋がった螺旋剣の力で過去へGO
だから灰の人っていうのはは過去の火継ぎした薪本人かその残滓なのかなぁと
フリーデは昔ロンドールを棄てて火継ぎをした人
そう考えると火継ぎの終わりendが一層感慨深く思えてくる。

新着レスの表示
レスを投稿する