岩波少年文庫

1なまえ_____かえす日2011/02/09(水) 00:49:30ID:yKY/d8U7
新刊情報やお気に入りの一冊など、語りませんか?

2なまえ_____かえす日2011/02/09(水) 00:52:03ID:yKY/d8U7
ちなみに俺のお気に入りは、『クローディアの秘密』です

3なまえ_____かえす日2011/02/09(水) 02:32:56ID:pqahULIP
>>2
自分は「ぼくと〈ジョージ〉」だな。

4なまえ_____かえす日2011/02/09(水) 16:11:09ID:yKY/d8U7
>>3
カニグズバーグ好きだけど『ぼくと〈ジョージ〉』はまだ読んでなかったよ
リンザーの『波紋』みたいな青カバーに入っていそうなイメージだけど…
今度読んでみる

5なまえ_____かえす日2011/02/10(木) 01:56:16ID:AcwTiJPs
カニグズバーグ好きなら、「〜ジョージ」は必読。

6なまえ_____かえす日2011/02/10(木) 22:36:16ID:Es3X2M6u
『チポリーノの冒険』買ってきた
挿絵が可愛いな

7なまえ_____かえす日2011/02/14(月) 01:29:26ID:LTGbfvcM
「森は生きている」
「とんでもない月曜日」
ここらは頑張って見つけた
「木曜日は遊びの日」
が見つからん

8なまえ_____かえす日2011/02/14(月) 01:51:22ID:su6DgAxq
>>7
「木曜日は遊びの日」 なんか違うカバーのシリーズで復刊されてたよ
最近本屋で見た

9なまえ_____かえす日2011/02/14(月) 01:54:20ID:su6DgAxq
「あの頃はフリードリヒがいた」買ってきた
気になりつつ重いテーマに手を出せなかったんだけど、しっかり読みたい

10なまえ_____かえす日2011/02/14(月) 01:59:04ID:zd7N+j2X
>>8
「とんでもない月曜日」のシリーズが、
「おとなりさんは魔女」「ねむれなければ木にのぼれ」
「ゾウになった赤ちゃん」の3冊シリーズで、去年少年文庫から再刊された。
「木曜日は遊びの日」もそうなの?

11なまえ_____かえす日2011/02/14(月) 02:13:51ID:zd7N+j2X
>>9
自分の経験では、読み始めたら一気に最後までだった。
周囲に他人がいない所で読むのをお奨めします。

12なまえ_____かえす日2011/02/14(月) 08:56:46ID:su6DgAxq
>>10
これじゃない?これなら店頭や尼に限定復刊のものがあったけど…
ttp://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/11/2/1120850.html
>>11
そっか、1人の時に読んでみるthx

13なまえ_____かえす日2011/02/14(月) 18:33:44ID:txuH/aZf
みどりのゆびが好きだなぁ

14なまえ_____かえす日2011/02/16(水) 00:19:43ID:pBwjgYPo
みどりのゆびはあの不思議な雰囲気が衝撃だったなぁ
フランスの児童文学をもっと読みたいけど、岩波に限らずあまり無いよね
ドイツのケストナーも大好きだ

15なまえ_____かえす日2011/02/16(水) 12:53:05ID:hX9/tcra
マイ・ベスト
1.ツバメ号とアマゾン号
2.灰色の畑と緑の畑
3.王への手紙
4.山賊の娘ローニャ
5.時の旅人

16なまえ_____かえす日2011/02/16(水) 18:31:08ID:6Y8pTFSv
>灰色の畑と緑の畑
地味だけどいいよね。

17なまえ_____かえす日2011/02/17(木) 00:54:49ID:BdO/LBs8
イワンのバカ

18なまえ_____かえす日2011/02/18(金) 09:57:16ID:Pjkak2xW
オタバリの少年探偵たち面白かった

19なまえ_____かえす日2011/02/20(日) 01:46:40.53ID:17vLvQxX
麦と王様?
辛気臭そうで読んでない

20なまえ_____かえす日2011/02/22(火) 23:05:30.86ID:YbHuYrJW
皆、マイベスト書いてよ
買う参考にするからさ〜


21なまえ_____かえす日2011/02/23(水) 22:44:59.70ID:Drgj4+FA
ランダムにあげると
「チポリーノの冒険」
「森は生きている」
「ぽっぺん先生の日曜日」
「肥後の石工」
「星の王子さま」
あたりかな

22なまえ_____かえす日2011/02/25(金) 01:44:35.73ID:HCFD/nAs
闘牛の影
よろこびの日
ともしびをかかげて
天国を出ていく
マルコヴァルドさんの四季
時の旅人
あのころはフリードリヒがいた

うーん、きりがない。

23なまえ_____かえす日2011/02/25(金) 23:09:12.43ID:F9vHMCUu
不思議の国のアリス

24なまえ_____かえす日2011/02/26(土) 00:51:13.82ID:80bS/CBQ
長い長いお医者さんの話

これでチャペックが好きになって大人向けのも色々読んだ

25なまえ_____かえす日2011/02/26(土) 06:32:59.39ID:80bS/CBQ
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは10日、アニメーション映画監督の宮崎駿さんが影響を受けた児童文学を
紹介するDVDとブルーレイディスク「ジブリの本棚」を6月3日に発売すると発表した。

昨年8月、BS日テレの開局10周年を記念して放映された番組と同内容で、宮崎さんが愛読してきた
岩波少年文庫の魅力を語っているほか、幼少期の読書体験、児童文学者の石井桃子さんから受けた影響についても明かしている。
宮崎さんが企画を手がけたスタジオジブリのアニメーション映画「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督)も同文庫の「床下の小人たち」が原作。
映像では原作者メアリー・ノートンの生涯にも触れ、宮崎さんが映画を企画しようと思い立った背景に迫っている。

ナビゲーターは自身も熱心な児童文学の読者であるエッセイストの阿川佐和子さん。映像特典として宮崎さんと阿川さんの対談を収録。
初回盤限定で宮崎さんが選んだ岩波少年文庫の50冊を紹介するミニ本が付く。DVDは3990円、BDは6090円。

YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_eventnews_20110222a.htm
ジブリの本棚
http://disney-studio.jp/product/index.jsp?cid=1114&pid=30000000002646

26なまえ_____かえす日2011/02/26(土) 11:08:25.53ID:KrN4al2n
宮崎駿が選んだリスト(廃版の分は抜けている)
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/shobun_miya/top.html

27なまえ_____かえす日2011/02/26(土) 11:16:13.50ID:6DA1206l
さすがパヤオ
趣味がいい

28なまえ_____かえす日2011/03/05(土) 20:41:20.52ID:tLKI01WZ
ファージョンの面白さがさっぱりわからない俺…
不思議な飛躍が多い感じで

29ですな2011/03/06(日) 00:29:24.50ID:ORzNhwzu
バラとゆびわ
宝のひょうたん
こぐま星座
タオチーの夏休み日記

アナクロですな

30ですな2011/03/06(日) 01:13:37.28ID:ORzNhwzu
>>19
辛気臭いことはまずないでしょう

>>28
現実をわずかに踏み外した感がありますな
「アリス」ほどは逝ってないというか

31なまえ_____かえす日2011/03/07(月) 15:41:29.69ID:f0C3mxHa
アリスは飛びすぎで最後まで読めないw
鏡の国とか相当面白そうだけどな〜

32なまえ_____かえす日2011/03/08(火) 22:39:47.59ID:QKiigP5S
ファージョンって「リンゴ畑〜」の最初をちらっと読んだけど
大島弓子みたいだと思った
アトリーの「農場にくらして」が品切れで買えないー

33なまえ_____かえす日2011/03/09(水) 00:58:12.14ID:RQq6UwPe
名作系はあまり読まない小3娘だがファージョンは大好きだ。
「読んでいると不思議な気持ちがしてくる」からだと。
アリスにはついていけない模様。

34なまえ_____かえす日2011/03/09(水) 11:41:05.21ID:rJtCYxQF
「アーサー王物語」が良かった。
岩波文庫よりもちくま文庫よりも内容が良いと思う。
天沢退二郎訳のフランス中世文学集は別格だけど

35なまえ_____かえす日2011/03/21(月) 17:48:29.44ID:ek4fsVy0
天沢さんはアンリ・ボスコの翻訳も好きだな
福音館だけどパスカレ少年シリーズはぜひ文庫化するべき

36なまえ_____かえす日2011/03/22(火) 20:37:05.34ID:fmkV+zsc
マーガレット・マーヒーの岩波から出た本全部を文庫化してほしい
あとヒルクレストの娘たちも

37なまえ_____かえす日2011/03/23(水) 12:44:58.70ID:ItvEEMR2
リンドグレーンの
# Kati in America
# Kati in Italy
# Kati in Paris
を翻訳してください!

38なまえ_____かえす日2011/03/23(水) 19:45:47.21ID:eAJvG7bh
>>37
なんかタイトルだけでも面白そう

ピアスの「まぼろしの小さな犬」とカニグズバーグの「ジョコンダ夫人の肖像」を文庫化してほしい
ハードカバーは場所を取り過ぎて嫌

39なまえ_____かえす日2011/03/23(水) 21:38:49.52ID:a+UEK2Dz
>>37
ヒルクレストの娘たちは、完結させるのが先だろう。
今どうなんってんだ〜〜〜〜????

40なまえ_____かえす日2011/03/24(木) 10:31:13.16ID:4f4dvq/g
もう完結するとも思えない

41なまえ_____かえす日2011/03/24(木) 21:39:55.83ID:QUFwCY9q
シェパートン大佐の時計も少年文庫化してくださいっ

42なまえ_____かえす日2011/03/26(土) 15:05:51.29ID:OkXVKW5L
エンデのジム・ボタン2冊は入らないのかな

43なまえ_____かえす日2011/03/26(土) 17:14:58.73ID:VJv6W/hs
>>42
自分も欲しい 読んだことないけど
ハードカバーだとかさばるから買うの嫌なのね 高いしね 
かといって図書館から借りるのも面倒なので(いつも期限内に返せないため怒られるから嫌)
文庫でどんどんいろんな本、出して欲しい
岩波でスーザン・クーパーの本もあったよね あれとか
クレスカ15歳(以下タイトル思い出せず)とか

44なまえ_____かえす日2011/03/30(水) 19:38:12.60ID:NYB6RkTE
です

45なまえ_____かえす日2011/04/03(日) 17:01:24.10ID:JmvytJmZ
エンデは好き嫌いが別れそうな作家だと思う
日本では人気ありそうだけど…
斬新っていうか、晦渋っていうか
英米の作家たちとは決定的に違う匂いがする

46なまえ_____かえす日2011/04/04(月) 00:37:50.13ID:FcodbIZq
『せむしの小馬』復刊してほしいな

47なまえ_____かえす日2011/04/04(月) 22:07:34.98ID:+Yv/h+JJ
訳者は網野菊だったよね
自分も欲しいな

48なまえ_____かえす日2011/04/09(土) 16:40:36.01ID:Vk3xtWCm
リンドグレーンって、全部岩波から出てると思ったら
エーミールと60ぴきのざりがに
エーミールとねずみとり
エーミールとおおどろぼう 
の3冊は講談社から出てるんだね。でも全部廃盤になっとる

49なまえ_____かえす日2011/04/09(土) 20:03:20.64ID:G6OblPJE
>>48
アマゾンのマーケットプレイスで高い値段になってるんだよね
欲しいから復刊してほしい
青い鳥文庫って昔はピアスやネズビットなんかもラインナップしていて良かったけど
今はいつのまにか酷いことになってるね

50なまえ_____かえす日2011/04/10(日) 00:28:09.91ID:81FNTJKZ
ピアスの『ハヤ号セイ川をいく』はまだ読めるけど、あとムーミンとか?
今のこのラインナップはどうなんだろうね…
偕成社文庫や福音館文庫は名作も多いしあまり変わってないけど

51なまえ_____かえす日2011/04/12(火) 22:32:14.20ID:41KerzTS
偕成社文庫はラング童話集を出してくれてうれしかったな

少年文庫の復刊希望はいろいろあるなー
ムルガーのはるかな旅
フィオリモンド姫の首飾り
針さしの物語
メギー新しい国へ
くろんぼのペーター
金の鍵
雪の上の七つの太陽
せむしの子馬
黒馬物語

52なまえ_____かえす日2011/04/12(火) 23:20:59.84ID:zYGiS8T3
>>51
「雪の上〜」から上は固表紙で出てたもの?

53なまえ_____かえす日2011/04/12(火) 23:55:03.70ID:41KerzTS
固表紙って箱入りで出ていた少年文庫のこと?
「雪の上〜」の初版は昭和30年で日本の切り子模様の表紙だった

54なまえ_____かえす日2011/04/13(水) 02:01:25.80ID:QsSb7Dhx
>>52
こういう旧版のこと。
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200809/17/20/c0154020_13574386.jpg

今40才の自分は、幼少時から岩波の児童書の目録を好きでよく見てたけど、
上の8冊は記憶になかったので、古いものなのかなと思って質問。
タイトル見ると面白そうなものばかりで、読んでみたい。

55なまえ_____かえす日2011/04/13(水) 19:54:56.12ID:mlW3eKpC
>>54
おお、年季が入ってる〜
調べてみたら創刊当時の1950年は日本刺し子模様のソフトカバー版で
1954年に図書館とかからの要望で同じく刺し子模様のハードカバー版になったらしい
1960年代に入ってイラストカバーの箱入りハードカバー版に
ムルガーのはるかな旅
メギー新しい国へ
くろんぼのペーター
雪の上の七つの太陽
の4冊は日本刺し子模様の時が初版で「ムルガー」は「サル王子の冒険」というタイトルで訳は飯沢匡さんで当時は出ていて
1997年ぐらいに脇明子さん訳でタイトルも「ムルガー〜」と改まった
「メギー新しい国へ」、「雪の上の七つの太陽」は1992年に出た少年文庫の復刻版に入っていたみたいだ
「せむしの子馬」の初版は1970年代、「フィオリモンド姫の首飾り 」「針さしの物語」「金の鍵 」は1990年代後半に出版された

5652=542011/04/13(水) 23:58:57.13ID:0ffjqk99
>>55
色々勉強になるね。
1990年代後半から2000年代前半は、あまりフォローしてなかったので、
知らなかったのはそのせいか。
でも「せむしの子馬」は手元にあるのの奥付を見たら、1957年が初版。
1974年5版の時に改版発行。

あと、岩波少年文庫としては、「フィオリモンド姫の首飾り」じゃなくて
「フィオリモンド姫の首かざり」が正しいようだ。

57なまえ_____かえす日2011/04/14(木) 00:19:53.67ID:9lPXMmJv
>>48
ローラ・I・ワイルダースレでも ぼやいてきたけど、
講談社はホント余裕ないんだな!
のだめの利益で、やっと首の皮つながってるのかw

もう、そんなら最初から児童書なんか手を出すな!

58なまえ_____かえす日2011/05/29(日) 15:50:40.95ID:2qK6cgri
エーミールamazonで発見したけど
クレカないから買えねー

59なまえ_____かえす日2011/05/29(日) 19:21:57.94ID:ngCQrD7l
amazonギフト券使えば買えるよ
ギフト券はコンビニで買える

60なまえ_____かえす日2011/05/29(日) 21:18:00.12ID:2qK6cgri
>>59
さんきゅ

61なまえ_____かえす日2011/06/03(金) 14:33:34.29ID:nha1l185
福音館文庫もええでー

62 忍法帖【Lv=7,xxxP】 2011/06/21(火) 00:19:47.60ID:c8ChnZ6X
test

63なまえ_____かえす日2011/08/05(金) 01:48:38.22ID:5ybZGe44
大人も楽しめる?

64なまえ_____かえす日2011/09/08(木) 20:57:19.09ID:fCevcLlv
高校生の時「ネギを植えた人」を読んで、やるせなくて涙が出た。


65なまえ_____かえす日2011/09/22(木) 11:47:42.17ID:j4qLRsQQ
長い長いお医者さんの話が1冊目だっけ。
クオレとか。懐かしい。
本は毎月1冊買ってもらってたけど、岩波少年文庫は無制限に買ってもらえた昭和40年代。

66なまえ_____かえす日2011/09/22(木) 14:48:32.45ID:aNHpCATK
子供の頃はこの文庫の存在を知らなかった
ので今むさぼるように読んでる

67なまえ_____かえす日2011/09/23(金) 13:15:57.63ID:Qiit2Bt/
みんな新しいのを買って読んでる?
それとも古本?

68ですな2011/10/03(月) 21:47:40.84ID:67vDf5Kc
たまに復刊があれば買ってしまいますが基本図書館ですな

69なまえ_____かえす日2011/10/05(水) 14:49:33.79ID:Dg9tXFf3
「まぼろしの白馬」をそろそろ再刊してくれないかなあ。
映画化されてDVDも出てるし、
ハリポタの作者も愛読してたっていうし
そこを前面に出せば結構売れるのでは?

>>63
「ひとすじの光」みたいに児童書として出てるのが不思議なくらいの作品もあるし、
一見低年齢向けに見えても奥深い話が多いよ。

70なまえ_____かえす日2011/10/05(水) 17:05:50.60ID:dO2uL1W4
ブックオフ行っても、プーさんと星の王子様、ナルニアくらいしか置いてない

71なまえ_____かえす日2011/10/09(日) 03:09:38.70ID:ox8meiTi
メアリ・ド・モーガンの童話3冊は好きだった。
「チポリーノの冒険」…うらなりかぼちゃのおじいさんと、蜘蛛の郵便配達屋さんは忘れられん。
少数派だと思うが、アトリーは長編より短編が好きだった。
「時の旅人」とか「農場にくらして」よりも、「西風のくれた鍵」や「氷の花束」。

72なまえ_____かえす日2011/10/09(日) 10:49:18.86ID:41XTAkRm
チポリーノで唯一命を失ったのが蜘蛛と思う
あそこだけ異様にシリアスだった

73なまえ_____かえす日2011/10/10(月) 08:20:59.89ID:Lgq+x3KO
ひとすじの光って偕成社文庫じゃなかった?

74なまえ_____かえす日2011/10/17(月) 03:13:26.75ID:ICsyMXro
復刊してくれないかなぁ…って本が、結構ある

75なまえ_____かえす日2011/10/18(火) 17:17:30.07ID:AvuUQu8S
まぼろしの白馬借りてきた

76なまえ_____かえす日2011/10/22(土) 20:25:29.88ID:KyPfVDVv
>>69
『まぼろしの白馬』は再刊されてるよ?

77なまえ_____かえす日2011/10/27(木) 21:33:21.43ID:nGQDZ0Xr
>>69ェ・・・

78なまえ_____かえす日2011/10/27(木) 23:26:49.22ID:PgyozGS/
外れな児童書を読んだときは、岩波少年文庫でお口直しする

79なまえ_____かえす日2011/10/28(金) 03:14:51.39ID:VOdyWf45
フィリパ・ピアスをもっと入れて欲しいな
単行本だと結構出てるし

80なまえ_____かえす日2011/10/28(金) 10:29:02.49ID:weejVM5Z
>>78
外れな児童書を教えてくれ
買うとき気をつけるから

81なまえ_____かえす日2011/10/30(日) 13:00:52.72ID:aZLn1GzN
ナツメグに シナモン
ジンジャーに キャラウェイ
インディーズ諸国の スパイス
さあ 買いにおいで…

82なまえ_____かえす日2011/10/31(月) 12:42:03.90ID:GFSIUHOD
「エミールと探偵たち」ってショタ小説として読めるかな

83なまえ_____かえす日2011/11/01(火) 00:48:41.87ID:3guO0KFh
婆萌えではなかろうか。

84なまえ_____かえす日2011/11/02(水) 21:15:34.17ID:XUVNR2gV
このスレで日本の作品がほとんど上がってないのはなぜだ?
けっこうあるのに。

85ですな2011/11/03(木) 20:26:25.02ID:y5jgewkx
岩波は翻訳のイメージが強いですな
敗戦当時にあって翻訳をきちんと出さねばならないという
使命感のようなものがあったのかもしれません

先日「ジュンとひみつの友だち」が出ていたので購入しました

86なまえ_____かえす日2011/11/05(土) 21:16:50.57ID:6FifWyyS
ケストナーの「点子ちゃんとアントン」読んだが、説教が多い上に説教自体にも疑問があってちょっとガッカリ
前書きの時点で読者に対する弁明みたいなので「ん〜…?」と思ってしまった
元々語りの多い作者だけど「点子ちゃん」書いた時は更に語りたい時期だったのかな

87なまえ_____かえす日2011/11/05(土) 22:54:07.22ID:uZfVs4ej
ケストナーの「わたしが子どもだったころ」は好きやで

88なまえ_____かえす日2011/11/06(日) 09:05:55.19ID:VYeIbUDG
私は「点子ちゃんとアントン」も「ふたりのロッテ」も
「サーカスの小人」も「飛ぶ教室」も、好きだなぁ…
「わたしが子どもだったころ」は未読だ…読んでみよ。

89なまえ_____かえす日2011/11/11(金) 20:58:23.38ID:Ww/ISO8S
ケストナー全集だけ装丁違ってるのがなんとなく気になる。

90なまえ_____かえす日2011/11/11(金) 21:02:48.77ID:Ww/ISO8S
いや、でもそうでもないかな。

背表紙がね、年齢別で色分けというルールのはずなのに、
ケストナーだけ違ってた気がするけど、
もしかしたら版が違うせいかもしれない。

「モモ」は単行本のあの色なんだよ。これは目に付く。


91なまえ_____かえす日2011/11/12(土) 10:58:01.70ID:zkgT39ZJ
全集物は変えてるでしょ。

92なまえ_____かえす日2011/12/02(金) 20:08:48.68ID:loPrcg1A
HAHAHAHAHAHAHAHASHAHAHABAKABAKABAKAHAHAHAHAHAHANOUMISOGANAIOMEDETOUHAHAHAHAHAHA

93なまえ_____かえす日2011/12/02(金) 23:52:42.99ID:wGFyZP4i
「トンカチと花将軍」Amazonで買った
よーやく手に入った

94なまえ_____かえす日2011/12/03(土) 16:17:32.41ID:hgV3Z7hY
夫婦の共著なんだよね。ぽっぺん先生もいいけどこれも良かった

95なまえ_____かえす日2011/12/07(水) 15:04:48.84ID:qQ1VbyQ4
信頼のクオリティ
岩波少年文庫

96なまえ_____かえす日2011/12/07(水) 21:14:21.68ID:UyAoPYFl
あまりにも読んでみたくなって、
ヴィーヘルトの「くろんぼのペーター」を買う。
色々復刊してくれないかなぁ。

97なまえ_____かえす日2011/12/07(水) 23:08:58.85ID:b0GspB1c
読んでみたい沼の王の娘

98なまえ_____かえす日2011/12/13(火) 23:06:36.27ID:zzopKd5O
52 +1:なまえ_____かえす日 :sage:2011/12/09(金) 23:47:25.11 ID: S/reRICN (1)
>>50といい、このスレってポーチお婆ちゃんのレスポンスが斜め上過ぎてクセになる
ブックマーク決定

53:なまえ_____かえす日 :sage:2011/12/09(金) 23:59:19.94 ID: i0Z66qyY (1)
>>52
↑何こいつキモイ

54 +1:1 ◆PORl6FbPmw (1) :sage:2011/12/10(土) 12:47:11.88 ID: PUoPisLY (1)
まあ怒らないでとりあえず仲良くやってください^^;
55:なまえ_____かえす日 :sage:2011/12/10(土) 22:57:49.42 ID: rfWTE8IF (1)

>>54
↑何こいつキモイ

56 +1:なまえ_____かえす日 ::2011/12/11(日) 00:25:09.55 ID: 0LZ3b76K (1)
ポーチお婆ちゃんが発狂しはじめたw

99なまえ_____かえす日2011/12/14(水) 00:53:38.26ID:b9cKLpZO
数日前のニュー速の児童書スレが400行ったのは驚いた

100なまえ_____かえす日2011/12/15(木) 13:10:22.99ID:btVd0P2e
今更ながら最近読み始めた大人です。
月刊誌のような発売頻度ですね。
売れないとスグ廃刊なんでしょうか。

101なまえ_____かえす日2011/12/15(木) 22:31:37.89ID:+6h+jcM/
沼の主モールマン、とても良かった。

102なまえ_____かえす日2011/12/17(土) 18:36:38.28ID:jRuoiBfj
みんなカバー付けて読んでる?

103なまえ_____かえす日2011/12/17(土) 21:41:35.78ID:Bv61CzCQ
ああ

104なまえ_____かえす日2011/12/19(月) 23:11:52.42ID:WJRhaFuF
岩波の本はあまり廃刊にならない。
何十年かするとまた出てくる。
少年文庫だと翻訳や装丁が変わることが多い。

105なまえ_____かえす日2011/12/20(火) 00:29:17.41ID:r/UftD/L
90年も何十年だねw

106なまえ_____かえす日2011/12/20(火) 01:38:35.30ID:vbTjaGvB
エーミール面白い。

107なまえ_____かえす日2011/12/23(金) 09:03:07.00ID:4QknyQOm
>>102
読む時は外してる
読み終えたらまたつけてるよ

108なまえ_____かえす日2012/01/02(月) 23:55:45.99ID:wRKmNpfo
物置にしまってたオタバリの少年探偵たちを久々に読んだ。
今にしてみると確かに古いけど、やっぱり面白い!

ナルニアと同じ瀬田貞二さん訳だけど、文体がまるっきり違う。
男の子たちの会話がめっちゃテンポ良くて生き生きしてる。
ナルニアや指輪しか知らない人が読んだら驚くだろうけど、
きっと瀬田さんも楽しんで訳したんだろうなと思う。

109なまえ_____かえす日2012/01/06(金) 12:24:18.61ID:82TzpQiz
エーミールと大どろぼうが9800円になっててワラタ
早く復刊してくれ

110なまえ_____かえす日2012/01/12(木) 17:55:47.08ID:nCrjw2eC
木曜日はあそびの日、復刊したやつを買ってきた
超絶おもしろいので読んだことなければオススメだけど、復刊版は言葉狩りされてるな……
旧版と読み比べると「つんぼ」とかが書き換えられてる
訳者に許可とってんのか?

111なまえ_____かえす日2012/01/16(月) 01:11:21.76ID:iI4ZKWQB
みどりのゆび、今日読み終わった
詩的な感じはさすがフランスの童話
最後の2章には胸を憑かれた

112なまえ_____かえす日2012/01/16(月) 01:12:50.59ID:iI4ZKWQB
×憑かれた→○衝かれた
ごめん、疲れてるのかな

113なまえ_____かえす日2012/01/19(木) 21:08:11.02ID:3V1Yn/pB
チトのお母様が美しすぎる

114なまえ_____かえす日2012/01/21(土) 22:05:30.78ID:AKkV5RNw
「みどりのゆび」と「星の王子さま」は同じ香りがするぜ

115なまえ_____かえす日2012/01/23(月) 00:21:21.57ID:yrKP1UT2
「みどりのゆび」読むと、なんとなく「もののけ姫」思い出す

116なまえ_____かえす日2012/01/25(水) 22:42:26.39ID:/46klWFE
>114
わかる…
そして、どちらも幼い頃、どうも苦手でした。

117なまえ_____かえす日2012/01/26(木) 22:51:25.98ID:v6G+PZvQ
イノセンス賛美みたいな

118なまえ_____かえす日2012/01/29(日) 14:25:16.49ID:dFbTNWfV
エーミールが岩波から出る!
編集者ここ読んでる?

119なまえ_____かえす日2012/01/30(月) 10:28:55.83ID:ltX3IF7t
>>118
本当に?! うれしいな

120なまえ_____かえす日2012/02/02(木) 19:17:44.99ID:J2mHtl45
【就職】応募条件「コネのある人!」  岩波書店が縁故採用を公式宣言
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328175560/

岩波書店、2013年度の社員採用はコネ持ち限定 「一般公募ではなく、岩波書店著者もしくは岩波書店社員の紹介を応募条件として行います」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1328015446/

121なまえ_____かえす日2012/02/03(金) 15:08:16.62ID:l4b+ozrT
厚生労働省や小宮山は、こういった一企業の採用基準のような細かい点に目くじらを立てているようですが、
彼ら自身が、もっと壮大な人権侵害をしているのは皮肉です。
子ども手当法は、小宮山が推進し、厚生労働省が条文を起草した法律ですが、
実はこれがとんでもないマイノリティー弾圧の悪法なのです。

子ども手当のパンフレットなどには、「中学卒業まで支給する」と書かれていますが、
実際には中学校の卒業とは一切関係なく、15歳の3月で支給は打ち切られるのです。
16歳で中学校を卒業する人も、15歳で打ち切りになってしまうので、完全に嘘なのです。

また驚くべきことに、条文には、「小学卒業は12歳」、「中学卒業は15歳」、「高校卒業は18歳」と書かれているのです。
それでは、19歳以上で高校を卒業する人は、存在してはいけないのでしょうか?
人権を日ごろから主張する党でありながら、彼ら自身が少数派の人権を蹂躙しているではないですか?

今回の動きと、子ども手当に関する彼らの対応は、あまりにもアンバランスです。

教育亡国の子ども手当
http://kodomo.g.ribbon.to/
詳しく知りたい方はこちらのサイトをどうぞ。

122なまえ_____かえす日2012/02/09(木) 21:38:14.44ID:WMtTR0lt
電車の中でOLさんが「ドリトル先生の郵便局」読んでた

123なまえ_____かえす日2012/02/18(土) 19:36:55.71ID:FzcMAOaB
せむしの仔馬、名作なので早く復活してほしいなぁ
新訳だと嬉しい

124なまえ_____かえす日2012/02/21(火) 14:42:18.35ID:i7rlS3wB
岩波少年文庫の絶版リストってある?

125なまえ_____かえす日2012/02/23(木) 13:36:38.19ID:FNNDhp9S
ボニータ

126なまえ_____かえす日2012/02/23(木) 20:10:21.38ID:XPsJS9aO
『森は生きている』を買ってきたよ

127なまえ_____かえす日2012/02/24(金) 22:08:01.58ID:rRZ96yJv
自分のロシアに対する一番最初のイメージは、恐らく5,6歳の頃に読んだ『森は生きている』からのものだ

128なまえ_____かえす日2012/02/25(土) 01:50:54.14ID:LYb8k8CW
わたしの場合はビーチャと学校友だち

129なまえ_____かえす日2012/02/26(日) 12:30:27.85ID:63lIwwU/
ソ連は豊かそうに見えた

130なまえ_____かえす日2012/02/26(日) 22:02:14.53ID:rsVYMJNI
その昔北朝鮮はユートピアに見えたってのと同じだな

131なまえ_____かえす日2012/02/29(水) 22:36:38.71ID:MoAiCd0U
いやんのばか

132なまえ_____かえす日2012/03/01(木) 13:24:06.96ID:2VzV8gso
1984が現実の世界に一番近かったね

133なまえ_____かえす日2012/03/18(日) 09:11:55.26ID:IDzNmx2d
就職差別するから息子に本を買うことはそれをみとめることになると
伝えた、

読者を一人減らした。

134 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 2012/03/18(日) 14:16:05.77ID:PeypVfXb
ちゃぺっく

135なまえ_____かえす日2012/04/04(水) 21:52:47.94ID:h2uXz4DT
あの名探偵が「シャーロック・ホウムズ」なのがなんとなく嫌だ

136なまえ_____かえす日2012/04/11(水) 19:45:40.12ID:NwRzABni
岩波文庫の電子書籍キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

137なまえ_____かえす日2012/04/13(金) 02:54:06.51ID:qe0MawV4
>>128
うわああ、懐かしいタイトル!!!
40年ぶりに記憶の扉が開いた。ありがとう!!!
小学生の頃に何十回も読んだ本だった。

138なまえ_____かえす日2012/04/16(月) 01:13:14.72ID:6tc9tsO7
ブックオフで昔の児童文学全集の類をあさるのが好きだ
作りも豪華で結構レアな作品が入ってたりする

139なまえ_____かえす日2012/05/12(土) 15:28:35.00ID:6GpjjRqt
「エーミルはいたずらっ子」読んだら
続編2つも2012年内に発売予定らしい

140なまえ_____かえす日2012/07/31(火) 02:07:47.09ID:KxPvnEJp
そういえば「さすらいの孤児ラスムス」は文庫になってないんだっけ?
「ぬいぐるみを檻に入れられて」を読んで思い出したよ。
おじさんが自分を引き取ってくれるかな、と思いつめるラスムスが切なくて…

141なまえ_____かえす日2012/08/07(火) 21:56:33.66ID:d7AKgbQE
「ふたごの兄弟の物語」面白かった

142なまえ_____かえす日2012/08/14(火) 17:09:35.89ID:8Ppnxcbi
トムは真夜中の庭で、が良かった。

143なまえ_____かえす日2012/08/31(金) 10:59:41.01ID:VwEU5WMr
トンケ・ドラフトの新作キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

144なまえ_____かえす日2012/09/28(金) 23:36:24.14ID:V4VRbN45
トンケ・ドラフトってオランダ人だっけ?
最近シュミットとかオランダの本多いな

145なまえ_____かえす日2012/10/22(月) 18:54:15.51ID:eUmV4g+v
早く全作電子書籍にならんかな

146なまえ_____かえす日2012/10/31(水) 11:56:23.47ID:vwS//ivT
メアリ・ド・モーガンのフィオリモンド姫の首かざりと針さしの物語復刻してくれー(ー人ー)
なんで風の妖精たちだけなんだ

147なまえ_____かえす日2012/11/02(金) 21:09:03.99ID:WheOyn2m
このスレは面白い!

148なまえ_____かえす日2012/11/10(土) 00:31:23.90ID:oayWvhni
図書館の書庫から「くろんぼのペーター」出してもらって読んだ。
古典かと思ったら第二次大戦ごろの作品だってね。

収録作のうち、「母の心」はテラ壮大。
大原美術館で見たフレデリックの人口密度を低めたような感じ。

三人の王子が旅に出る「金の鳥」はこの本にはめずらしく
ラストの一文がほほえましかった。

そして「沼の主モールマン」これも雰囲気が凄い。
怖いんだか悪いんだか計り知れない点で
天沢退二郎やE.T.A.ホフマンみたい。

149なまえ_____かえす日2012/11/10(土) 20:41:34.72ID:iw8wzBx4
>>146
メアリ・ド・モーガン、良いですよね!
どうしても欲しくてフィオリモンド姫は古本で買ったのだけど、針さしの物語は高くて買えていない…

>>148
くろんぼのペーター、良いですよね。
実家に古い本であります…
特に「沼の主モ―ルマン」が好きだったなぁ…
確かにホフマンの砂男やくるみわり人形も、雰囲気は好きです。

岩波少年文庫は、好きなのだけど、絶版になるものが多くて悲しいな…

150なまえ_____かえす日2012/11/10(土) 22:31:36.61ID:Vq78MvGa
こんな小説も少年文庫に有ればと思います。
↓↓
http://ncode.syosetu.com/n7877bg/8/

151なまえ_____かえす日2012/11/11(日) 23:12:55.64ID:YI6q5ax8
>>149
でも、再版されるものもある。
個人的には「チポリーノの冒険」の再版はうれしかった。

152なまえ_____かえす日2012/11/18(日) 20:30:14.27ID:HwxR7mUJ
去年復刻の「ジュンとひみつの友だち」買ったよ。
待っていればきっと再版されるんだよ。

153なまえ_____かえす日2012/11/25(日) 08:47:07.86ID:aGmfPa3x
チポリーノ、昔読んだのが旧版の杉浦さん訳だったから、再販で関口さん訳になって、登場人物の名前の変化が、自分にはどうにも…
うらなりかぼちゃのおじいさん→ズッキーニじいさん
ニンジン探偵→ミスター・キャロット

でも、これから子供たちが、また再販でチポリーノを気軽に読めるのかと思うと、嬉しい

154なまえ_____かえす日2012/11/25(日) 20:54:33.99ID:UzC8OAJ0
>>152

ハチヤマジュウゴだね。性も読んだよ。好きだった。

でも、アレは岩波じゃない。講談社でそ?

155なまえ_____かえす日2012/11/27(火) 01:05:50.32ID:761/c06M
1972年に岩波ものがたりの本で出てたんだそうな

156なまえ_____かえす日2012/11/27(火) 10:40:00.49ID:Bd1KQ6Xf
そうなんだ。

157なまえ_____かえす日2012/11/27(火) 16:38:55.00ID:4uR/ThJK
「リンゴ畑のマーティン・ピピン」読みたくなってググったら
絶版になっていた
見つけた時に買っとかないとダメなんだね
ハードカバーはあるみたいだけど重いから持ち歩けないしなあ

158なまえ_____かえす日2012/12/13(木) 04:16:50.10ID:FfoHRpLL
>>124
多分無い。
今まで出た本の著作の単純なリストだけでも、まとめて公開したら結構需要あるかな?

159なまえ_____かえす日2012/12/14(金) 21:25:47.86ID:V/FA9bTF
世界の絵本・児童文学図鑑

1001冊の本が紹介されてる。ものすごいボリューム。
図書館にあったら借りてみて

160なまえ_____かえす日2012/12/15(土) 09:47:29.51ID:86INwm4X
>>159それは少年文庫じゃねー

>>158誰か少年文庫全読破するというサイト作ってたぞ

161なまえ_____かえす日2013/03/11(月) 22:40:49.03ID:qN/FOwpX
この文庫って独特の表現が多いですね
星の王子様に「剣呑(けんのん)」とか…
小学生のうちにこの文庫の愛読者になったとしたら、現代の時流に適応できるか心配です

162なまえ_____かえす日2013/03/14(木) 17:37:11.53ID:ZYvMD5pv
3冊以上のシリーズ物は岩波少年文庫ではなく、別枠でシリーズ化して欲しい
そうじゃないと書籍数だけ増えて中身は有名ブランドシリーズ物ばかり っていうことになるから
ナルニア国物語なんて良い例じゃないかな

163なまえ_____かえす日2013/03/15(金) 22:09:40.95ID:607knV3O
>>161
剣呑ぐらいなら普通に使う表現だと思うけどなあ。
子供のうちはちょっと浮くかもだけどw
大人になってから読んでおいてよかったと思えるんじゃないかな。

>>162
それで不都合があるの?
長いシリーズほど文庫で手に入るのはありがたいし、
わざわざレーベルを分ける意味がわからない。

ケストナー全集って文庫化されてたっけ。

164なまえ_____かえす日2013/03/15(金) 23:39:14.69ID:BnhSnYTZ
最近、ナルニアを読み直した
あまり好きな話じゃなかったけど、今回読んだら、それなりに楽しめた。
でも、最終巻のあのオチはないよなぁ。
と思うのは宗教感の違い?

165なまえ_____かえす日2013/03/17(日) 00:57:10.03ID:+ozUI5+L
自分はクリスチャンではないけど、早くに親を亡くしてたので
「死んでもそれで終わりじゃない」ってとこがものすごく嬉しかった。
いつか自分もあっちの世界に行ったら再会できるのかな、ってはじめて実感した。

166なまえ_____かえす日2013/03/17(日) 13:21:03.29ID:RC2VFLHB
理想の国でみんなで和やかに永遠に暮らす、のは幸せなことだとは思うんだけど、それを言ってるのが少年少女なのがモヤッとしたのね。
ある程度人生を生きたディゴリーとポリーならいいんだけど。
もうちょっと、現実に未練残して欲しい。
でも、身近な人を失うつらさを知らないから、こんな感想になるのかもね

167なまえ_____かえす日2013/03/18(月) 22:01:49.84ID:5JgtHzhw
現世に未練がないわけではなかっただろうけど、
ナルニアでは王と女王にまでなってるわけだから
普通の生活と比べると日々の密度が全然違ってたのかもと思う。

ちょっとランドオーヴァーシリーズを思い出した。
妻を亡くして人生に疲れた中年弁護士が、
現実逃避のつもりで異世界の王になるんだけど
滅亡しかけた国を立て直すはめになって現世より大変だったって話。

168なまえ_____かえす日2013/03/19(火) 23:55:39.99ID:JGpAQzIM
ランドオーヴァー、続きがでないから、存在忘れかけてた。
魔法で犬になってた人が好きだった
あの話は屈託なく受け入れられたなぁ

ナルニアの最後は、リンドグレーンの「ミオよ、わたしのミオ」を思い出す。
めでたし、めでたし、と思えない自分がいる

169なまえ_____かえす日2013/03/30(土) 20:15:30.89ID:9HzWKnV8
マーガレット・マーヒーがいつのまにか2冊も出ていたとは
待ってたよ
小公女も小公子もデ・ラ・メアの旧約聖書物語も出ていたとは知らなかった
あと
ぼくらはわんぱく五人組
黒馬物語
ムルガーのはるかな旅
この3冊、再版しないかな〜

170なまえ_____かえす日2013/03/30(土) 21:53:08.39ID:1REUnVP7
「ぼくらはわんぱく五人組」って
途中から悪夢っぽくなって不安な本だったわ。

171なまえ_____かえす日2013/04/04(木) 00:50:22.94ID:1wVzyvBs
フィリパピアスの本は心にグサグサくる
でもまた読みたくなる
ふしぎ!

172なまえ_____かえす日2013/04/24(水) 08:28:58.41ID:DhNoFZAa
『ナルニア』を読んだのは小学3、4年生の頃だったが、単純にあの結末をハッピーエンドとして捉えていたけどな…
『ミオよ、わたしのミオ』も、あのままミオは優しいお父さんの王様と一緒にあの国で暮らすのだと捉えていたから、確か20歳くらいの時に、アマゾンのレビューを見るまでは“幸せな夢が覚めたミオは元の公園に居る”という結末の捉え方があるなんて、思いもしなかった。
マーヒーの『魔法使いのチョコレートケーキ』はこの間初めて読んだが、何故か泣いた…
『黒馬物語』って絶版になっていたのか。
『ぼくらはわんぱく五人組』は、作者のカレル・ポラーチェクが、捉えられてガス室で死ぬ前に書いた原稿だったっけ?未完説があった気がする…
カレル・ポラーチェクは、岩波(文庫ではないけど)の『魔女のむすこたち』は大好きだなぁ。

173なまえ_____かえす日2013/04/28(日) 20:17:26.16ID:sGCvV5UN
ナルニアの終わり方は私は好きだな〜
これから世界の青春ノベルズで出ていたマーヒーのタイトルを全部文庫化してくれると嬉しいんだけどな
マーヒーが去年、亡くなっていたなんて知らなかった
「クレスカ15歳」と「金曜日生まれの子」も文庫にならないかしら

やっと「海に出るつもりじゃなかった」がでる!
フリッパーズ・ギターが好きな私はいつもタイトルを間違えるんだけど

174なまえ_____かえす日2013/06/01(土) 20:44:45.14ID:MlTpFuhx
>>172とらえられた後、机の引き出しに残っていたような。

175なまえ_____かえす日2013/07/08(月) NY:AN:NY.ANID:YWXWIhyS
岩波少年文庫は挿絵が好きだ
あの描線(?)がそのまま出てるようなザカザカした感じの絵
レトロな雰囲気が出ていて
絵の用語を知らないから人に伝える時にどういえばいいんだかわからん

176なまえ_____かえす日2013/07/18(木) NY:AN:NY.ANID:ns4RGjsq
家なき子と家なき娘はぜひ入れて欲しい。

177なまえ_____かえす日2013/07/23(火) NY:AN:NY.ANID:JBWr2LcM
ファージョンの「町かどのジム」少年文庫に入れてくれないかなー

178なまえ_____かえす日2013/09/02(月) 06:18:53.65ID:VFqVMtVr
>>175
ああ、何となくだが分かるなぁ…
描いた人が挿絵画家という言葉が似合うような、児童書として良質な絵だと、個人的には思う。

179なまえ_____かえす日2013/09/06(金) 23:45:26.18ID:MCdYQbDt
あのタッチはエドワード・アーティゾーニあたりを意識してるのかなと思う。
数多くの絵本や児童書の絵を手がけた人で、
岩波少年文庫だと「ムギと王さま」「天国を出ていく」
「オタバリの少年探偵たち」「月曜日に来たふしぎな子」とかがこの人の絵。

180なまえ_____かえす日2013/09/14(土) 07:03:00.09ID:Xg7zAipn
【マスコミ】NHK 「ヘイトスピーチするネット弁慶、...」と解説★76、ID:igwqLXn10さんのレスからです。
NHKを確実に解約する方法です 私はこれで完全解約できました

1、必要事項と解約の旨を書いたハガキを郵便局窓口から配達証明で送る(書き方は「NHK 解約」で
ググる>私はYouTubeのを参考にしました 解約にNHKの指定用紙は不要です 内容が条件を
満たしていれば解約に必要な用紙の規定はありません)
2、これで解約完了(解約はハガキを投函した時点で成立します 配達証明にするのは「届いていない」等の
NHK側の言い逃れを阻止するため)
3、たまに電話が来たり2年ほど請求書が来たりしますが無視して下さい(電話も「分かりません」または
無言のガチャ切りで良い)
4、料金徴収の契約社員が来る事もありますが一方的に追い返してやりましょう TVの有無を確認させる
必要もありませんし、奴らには確認する権限もありません(徴収員の相手をする必要はありませんが、
もし遭遇してしまった場合には不退去罪の適用を伝え、それに従わない場合は不退去罪で警察を
呼びましょう 携帯などで顔写真を撮るのも効果的です
5、以上の手続きを踏めば決して訴訟を起こされる事はありません 裁判になっているのは解約せずに
不払いのまま放置している人達のごく一部です
6、大切なのは解約するという「強い意思」です 相手に付け込む隙を与えない強固な意思を示しましょう

先が見えない故に不安もありましたが支払い要請の電話は始めの2ヶ月間に3 4回あっただけ、
請求書は2年ほどしたら一切来なくなり1年が経ちました

注1:「これだけでは解約できない」などと連中は平気で嘘をついてきます 連中はこちらの主義主張など
聞く耳さえ持たず時間の無駄になりますので一切相手にしないこと

注2:受信料を口座引き落としにしている場合、こちらが指定した業者の引き落としを停止する用紙が
ありますので銀行窓口で手続きして下さい これでNHKからの銀行引き落としは出来なくなります

181なまえ_____かえす日2013/10/19(土) 13:23:06.71ID:CimI8t/c
感想文におすすめ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1381395283/l50&q=%E4%B8%8A%E7%94%B0%E6%BD%A4%E4%B8%80%E9%83%8E&sa=X&ei=ldpfUpPCL8WikwWZk4GACg&ved=0CCsQFjAHOAo

182なまえ_____かえす日2013/10/23(水) 12:50:31.65ID:9EvTMIfO
中学生の姪が探している本です。
•読んだのは:三年前
•日本の小説
•主人公は神々のいる町に住む少年
•いつか完全な竜になりたい(今は時々、竜になる)
少女が出てくる
•最後は少女は竜になれる

少ないですが、よろしくお願いします。

183なまえ_____かえす日2013/10/23(水) 19:43:22.55ID:Dr5slqHN
竜の子太郎ですね。
次の方どうぞ。

184なまえ_____かえす日2013/10/23(水) 20:18:16.53ID:L+ilN8Ge
意地悪しないw

たぶん間違えたんだろうけど、わからない本を聞くならこっち。

あの本のタイトル教えて!@児童書板 16冊目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1371123585/l50

185なまえ_____かえす日2013/11/07(木) 16:14:15.51ID:O4WAnd9n
竜の子太郎は、松谷みよ子さんだよね
松谷みよ子さんの民話、好きだったなぁ
松本平は泉子太郎か…

186なまえ_____かえす日2013/11/22(金) 12:59:59.98ID:wlpfgcHA
「チョコレート戦争」とかかつて斬新だった児童向け物語はありませんね?
現在発売されているのは表紙がちょっとアレなので入手にためらっています

187なまえ_____かえす日2013/11/22(金) 17:36:12.34ID:DsQHoIJl
サトクリフ再刊しないかな。
古本でもなかなか見つからない。

188なまえ_____かえす日2013/11/22(金) 22:17:16.92ID:wlpfgcHA
ホメロスのイリアス物語が少年文庫で翻訳されてなんと、今年の10月17日に発売されていた
シュリーマンがトロイアの遺跡を発掘するきっかけとなった神話
これは中学生向けでも非常に興味がある
しかし、岩波少年文庫でも中学生以上という難易度
女子はともかく男子は中学生で読めるか?(女子は男子より語彙力に長けているという噂なのでなんとかなりそうだけど)

189なまえ_____かえす日2013/11/23(土) 05:12:05.91ID:fkpjAiMt
教育関係者か学歴厨?

190なまえ_____かえす日2013/11/23(土) 05:13:50.38ID:fkpjAiMt
教養ある人が
上から目線で人頭扱いして区分するのはどうかと

191なまえ_____かえす日2013/11/23(土) 11:40:34.56ID:aClVIsTk
ttp://www.amazon.co.jp/dp/400114610X
> 内容(「BOOK」データベースより)
> トロイア戦争末期。親友の敵討ちに奮戦するギリシアの英雄アキレウス、智将オデュッセウス、
>ほろびゆくトロイアの王子ヘクトールら、誇り高き戦士たちの闘いと死を描く。
>原詩に忠実かつ、読みやすい物語仕立ての再話。中学以上。 ←ココ注目

> 単行本(ソフトカバー): 384ページ
> 出版社: 岩波書店 (2013/10/17)
> 言語 日本語

ご想像にお任せします

192なまえ_____かえす日2013/11/24(日) 14:02:42.12ID:QabnY+2U
教養のある家庭の子は小学校高学年くらいで「罪と罰」や「戦争と平和」を読むんだから
大抵の作品は読みこなすでしょ
俺の小3の娘も「若きウェルテルの悩み」を読んでるよ

193なまえ_____かえす日2013/11/24(日) 14:20:24.90ID:etMRlPA8
>>192
岩波少年文庫の小学生向けのものは教養のあるなしに関わらず読んで欲しいなぁ
それと教養がある家庭の子とそうでない子にそんなに格差があるのはなぜ?
教養の無い子はどこにお金を使っているの?
もしおもちゃとかだったら、幼い頃からおもちゃの代わりに岩波少年文庫を買ってあげればいい

…しかし、小学三年生で「若きウェルテルの悩み」って驚きだな
それは本当に「本人の心に届いている」かい?文字だけ読めるようになるならどのような本でもいいよね?
てか、ネタ?

194なまえ_____かえす日2013/11/27(水) 14:15:19.25ID:o8nPWo+W
俺、小学生で漱石のこころは読破した。
罪と罰読んだのは中2です。
今は自営業やってます。

195なまえ_____かえす日2013/11/27(水) 17:44:14.86ID:ozMgR7K8
>>194
あなたの「こころ」には何が届きましたか?
活字だけでしたか?
全編読み通したという読了感だけでしたか?
読んだからにはしっかりと登場人物を通して何が言いたかったのか、
何が「あなたのこころ」に伝わったか、はっきりできないと「読んだ」とは言わない方がいいと思います

だから私は「読書ができていなかったなぁ」と悔やんでいるのですが…(-。-) ボソッ

196なまえ_____かえす日2013/11/27(水) 20:06:03.39ID:felO3W4T
>>195
なんか喧嘩腰だなあ
読んだという事実を書いただけなのにいちいちつっかかってくるのは何かコンプレックスがあるんじゃない?
そんな、小学生に「こころ」なんか分かるわけないだろ
ただ、その時は小説を読み切ったという興奮とともに、誤読だろうと何かが残ったよ
それは漠然とした不安だったり、死というものの絶対性だったり
でもそれは小学生レベルの理解。でも読んだことは事実。それ以上でもそれ以下でもない

197なまえ_____かえす日2013/11/27(水) 22:11:42.01ID:qn/+OhjW
6年の誤読

198なまえ_____かえす日2013/11/28(木) 09:37:33.20ID:50KuvOLS
>>196
ごめんなさい
ケンカをするつもりはありません
あなたが「読了後の興奮」と「達成感」と「直感的な何か」を感じることができたのなら良いのです

ただ、ちょっと私の方で「読書を通したこころの育成」について疑問を感じたのです
読書で心の成長の一助になりえるのかどうか 今のインターネット隆盛の時代、紙の本は必要だという点で

199なまえ_____かえす日2013/11/28(木) 11:34:28.68ID:+tsviqNN
>>198
いやこっちもかえって喧嘩腰だったよ、ごめんな。
自慢と取ってほしくないと思ってたし、何も残ってないかと言われると違うと思ったので
こういう反応をしてしまったが、あなたがそう書きたくなる理由もそりゃ分かる。

ちなみに、俺は背伸びしてわけがわからなくても読む読書はいいことだと思ってる。
それによって読書の癖がつくし、読み切ったという達成感が名作を読むことのハードルを下げてくれるし、
ストーリーを覚えてれば後で読み返すことの一助になると思うから。

ただ、小学生がこころとか人間失格(これも小学生時代に読んで親に怒られた)を読むのはさすがにやりすぎだったとは思う。
いま思い出したが、「ぼくは12歳」の作者で12歳で自殺した岡真史も小学生時代に「こころ」を読み耽っていたらしい。

200なまえ_____かえす日2013/11/28(木) 12:30:29.92ID:50KuvOLS
>>199
岩波少年文庫ってそういう意味(読書の習慣をつける、大人になってから読み返したい本の幅を増やす)
ではいろんなブランドがそろっていていいと思います

岩波少年文庫で子どものころに「大人になってから読む文学のあらまし」をつかんでおいて
大人になってから原文を読む
悪くないことだと思います

201なまえ_____かえす日2013/11/28(木) 18:05:39.37ID:rznJMjFi
その出版印刷物至上主義がよく分からない。
スマホで読んでもPCの画面で読んでも中身は一緒じゃん。
紙や栞紐の触感、インクの匂いを好む感覚は分かるが、
同じようにしてディスプレイで読む感覚を好きになっちゃダメなのか。

202なまえ_____かえす日2013/11/28(木) 20:30:53.00ID:50KuvOLS
>>201
あなたにダメとか言っているわけじゃないけど、
一般論としてパソコンのディスプレイから始まるフリッカーが目によろしくない、それが液晶に変わっただけ
さらに電子書籍やスマホやipadになると「電気」を喰うからじっくり読みにくい
(スマホやipadはアプリもあって気が散る要因が増える)
電池切れで充電中に「アレ読みたい」と思った時にはすでに遅し
では困るので…

停電になって、照明だけは確保できてもスマホの充電まで気が回らなくて読んでいる間に電池切れになると充電不可能
しかも充電する時は長い時間がかかる
そういう意味でもこれから先紙の本はある程度確保しておいた方がいいと思ったのです
あと、児童向け書籍などは特に電子書籍化されにくいでしょう(子どもにスマホを使わせるのが常識になるのか疑問なので)

その分水嶺が岩波少年文庫の電子書籍化の有無でしょう

203なまえ_____かえす日2013/11/28(木) 21:22:30.21ID:mZqFPPm9
電子ペーパーは悪くないし、俺も楽しんでるが、まあ子供には紙の本に親しんでもらいたいな

204なまえ_____かえす日2013/11/29(金) 10:01:22.18ID:Jp/n7Xr3
わしらは紙で読むのに慣れてるだけで
若い子はスマホで読めばいいよ

205なまえ_____かえす日2013/11/29(金) 13:55:57.64ID:rzW1doWC
算数の計算をするのに子どものうちから電卓使う習慣をつけて、いざというとき手計算をする体力がなくなると困るので
それと同様に、子どものうちは(現在は)本を読むのに紙の本に慣れる必要はあると思います
未来になるとどうなるか予測がつかないのはいうまでもありません

かつてグーテンベルグの活版印刷によって本が生み出された時もそれなりの反発があったらしいと
シェイクスピアの戯曲で言われていたとか…
(プレジデント社、ウィリアム・パワーズ著、「つながらない生活」P.201より)
でも現在ではむしろありがたがる人もいるくらいでしょ?それと似たようなことが現在起きているのかもしれません

206なまえ_____かえす日2013/11/29(金) 14:51:50.30ID:E6TKk5GR
>>204みたいな知った風な意見よりは>>205だな
紙の読書は基本だしな
全ての過去の書物が電子化されてる未来世界ならともかく、読書の型を覚えないと
小学生からシャーペンを使わせてはダメなのと同じ

207なまえ_____かえす日2013/11/29(金) 23:23:32.78ID:YhLjx8IE
紙の本と、電子書籍とは、かなり違う物だと思うな…
紙を触ってめくる感覚、本ごとに違う紙の匂い
情報のデータベース化は確かに必要だけど、紙の本は無くなって欲しく無い

208なまえ_____かえす日2013/11/30(土) 00:40:07.86ID:lpV5OzAC
東日本大震災で本の価値が見直された部分はあるのでは。
停電が続く中、紙の本や雑誌は多くの子たちの楽しみになった。
仙台の書店で一冊だけあった少年ジャンプは数百人の子に回し読みされたとか。
少しぐらい水に漬かっても読めるしw

電子書籍も便利だけど、従来の本にはまた違う良さがある。
無くなってはほしくないし、ならないと思う。

209なまえ_____かえす日2013/11/30(土) 06:55:57.66ID:EX/ISGSo
アフォくさ
なんでも震災と結びつけるんじゃないよ

210なまえ_____かえす日2013/11/30(土) 09:50:12.45ID:8WFt5ojn
つ「電気」「漏電」「機器の破損」

211なまえ_____かえす日2013/12/02(月) 11:08:52.12ID:rOagghFE
岩波少年文庫復刻版が今面白い!

212なまえ_____かえす日2013/12/02(月) 23:09:33.93ID:Iciol5Ew
>>209
実際に被災地での話でそういうのが多かったから。
電気がいつ切れるかわからず、電池のストックもない状況ではテレビもゲームもしづらい。
明かりさえあれば読める本は重宝されたんだよ。
少なくともこういう体験をした人は本というメディアもあると気づいたんじゃない?

213なまえ_____かえす日2013/12/05(木) 12:42:32.24ID:gO2Nw5am
昨日今日で「クリスマス・キャロル」読んでみた
…「クリスマス中止」とかネットで声高に叫んでいるヤツに読ませてやりたい

214なまえ_____かえす日2013/12/05(木) 23:41:12.28ID:3WHY2TRk
床下の小人たちがすきだったなー

215なまえ_____かえす日2013/12/07(土) 06:17:01.52ID:h36w/oiJ
ディケンズは短編集の方が好きだな

216なまえ_____かえす日2013/12/12(木) 15:35:02.93ID:KxRyxSw9
「思い出のマーニー」ジブリ化キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!

2173132013/12/13(金) 19:54:40.78ID:8LKgeybt
>>213
読ませてやりたい気持ちわかる

ディケンズは、確かに『信号手』など面白かった
『思い出のマーニー』来たねー
これでまた、帯にジブリ化の宣伝がされてる本が、ここぞとばかりに店頭に並ぶんだろうな
“ジブリによるマーニー”のイメージが、“原作のマーニー”のイメージを凌駕したら、寂しいなという気持ちもある一方、
ジブリ化がきっかけで、より多くの人に知ってもらえるのは嬉しい気持ちもある

218なまえ_____かえす日2013/12/14(土) 10:25:33.58ID:3lJkLTWW
>>217
「思い出のマーニー」をきっかけに「岩波少年文庫」とのつながりをもっとたくさんの子ども達が持てればいいと思います
他の書店でも別人の翻訳が出ていろんな読み方ができるんじゃないかな?

219なまえ_____かえす日2013/12/15(日) 19:52:28.64ID:snTpzK9V
マーニーは好きだけどゲド戦記での前科がある分ジブリでの映画化は素直に喜べないものがある

220なまえ_____かえす日2014/01/14(火) 23:31:22.46ID:lvUwN3QP
アリエッティも忘れないでくれ。
原作もシブリも好きだけど、そのコラボは納得いかなかった…

221なまえ_____かえす日2014/01/14(火) 23:32:49.45ID:lvUwN3QP
ごめん、シブリと書いてしまった。

魔女宅とかは物語の筋はブレてなかったからいいけど、
女の子の自立話が恋愛話に置き換えられたのはどうにも納得いかんのだわ。

222なまえ_____かえす日2014/03/05(水) 20:08:05.46ID:OPDQArbp
子ども向けのやさしい翻訳(というより翻案)シリーズかと思いきや
海底二万里や宝島の新訳版、サトクリフとかの骨太さには驚かされる
ただシャーロックホームズ(の一部のストーリー)だけは、この文庫のカラーに合わないと思う
マルタの鷹やアクロイド殺しとかが合わないのと同様

とは言いつつ、ホームズ譚にはポプラ社や偕成社のジュブナイル版があるし、
近頃は少年探偵漫画の影響で推理ものへの敷居も低くなってるのかもしれんし
俺自身小学生の時点でホームズは全話読んじゃってたから一概には言えないが

223なまえ_____かえす日2014/03/07(金) 14:47:19.73ID:UdZLMe4M
>>222
自分も小学生で読破組だけど、
「ボール箱」なんかは完全に大人のドロドロな世界だからねえ。
少年文庫の雰囲気じゃないのはわかるけど、
一部だけ外して刊行ってわけにもいかんだろうね。

「吸血鬼」あたりも今思えば子供に読ませていいもんだろうかって感じだけど、
ホームズの解決のつけ方が好きだ。
甘いと言えば甘いかもしれないけど、犯人の苦しみを思いやってるところがいい。

224なまえ_____かえす日2014/03/25(火) 11:39:21.04ID:4n1U+iuE
最近いいのに当たってない

225なまえ_____かえす日2014/04/08(火) 13:16:41.65ID:7xVTiFsA
「カイウスはばかだ」の続編が読みたいなあ

226なまえ_____かえす日2014/04/14(月) 20:41:23.90ID:ZGfxtQJ/
>>525
読んだことあるよー。
でも内容はほとんど覚えてない、ごめん。
それと岩波じゃなくて学研の小学生文庫?赤い表紙のシリーズだった。

227なまえ_____かえす日2014/05/14(水) 23:10:37.38ID:urDjYuVW
闘牛の影
よろこびの日ーワルシャワの少年時代
あのころはフリードリヒがいた
マルコヴァルドさんの四季
ともしびをかかげて

このへんが好きなんだけど通して読むと疲れそうだ

228なまえ_____かえす日2014/06/09(月) 08:08:41.01ID:c19vLlob
ぼうしネコとゆかいな仲間

それぞれ欠点のある動物たちが、お互いにささえあって1つの家で暮らしていく様子が、
ムーミン谷の十一月を思い出させた

229なまえ_____かえす日2014/07/11(金) 17:56:15.80ID:WKNVW3Du
「思い出のマーニー」って読んだ?
俺男だから女同士の友情ってのは理解できない
っていうか男の俺が読んでどうするの?って思った

230なまえ_____かえす日2014/07/12(土) 11:21:01.31ID:p5NNGsrx
>>229にマーニーは合わなかったかもしれないけど
女の友情が理解できないって決めちゃったらもったいなくないか
他の作家の女の友情ものなら面白いと思えるかもしれないぞ
女性でも男の友情ものが好きな人はたくさんいる

231なまえ_____かえす日2014/07/12(土) 12:53:38.59ID:1yZg95RI
「波紋」のドロドロ感

232なまえ_____かえす日2014/07/13(日) 20:33:12.61ID:oieR2QJa
>>230
女同士の友情を読むのが楽しい人もいるだろうけど
俺は自分自身のこころが成長する本が読みたいです
岩波少年文庫にはありませんでしょうか?

233なまえ_____かえす日2014/07/13(日) 22:54:25.42ID:yc8ebd2G
>>232
「闘牛の影」なんかどうでしょう
少年が偉大な父の影から脱して自分の道を選ぶ話
あと「第九軍団のワシ」はじめサトクリフのローマン・ブリテン四部作

234なまえ_____かえす日2014/07/14(月) 10:18:35.90ID:gP51iN3/
>>233
ありがとうございます
しかしながら、「闘牛の影」は父親との葛藤、「第九軍団のワシ」はローマ軍(軍隊)が背景にあって好みが分かれる所です

”明るい農村””平和都市”で育つ人のこころを成長させるイベント(災害など)を通じてドラマティックに描く物語はありませんでしょうか?
質問ばかりで申し訳ありませんが、最新の岩波少年文庫の中身ばかりは確認しようがないのでお願いします
(本屋で立ち読みは黒に近いグレー)

235なまえ_____かえす日2014/07/14(月) 13:36:22.62ID:PU3Y7vhJ
>>234
「最新の」というのがよくわからないけど
『あらしの前』『あらしのあと』はあてはまらないのでしょうか。

236なまえ_____かえす日2014/07/14(月) 14:14:29.33ID:gP51iN3/
>>235
つ「青空文庫」→著作権が発生してから50年以上経った本はネット上に内容がある 
          しかし今現在売っている岩波少年文庫すべての内容が網羅できるとは限らない

…やっぱり人間成長に戦争は避けられないのか…寂しいのう…

237なまえ_____かえす日2014/07/14(月) 14:38:21.02ID:PU3Y7vhJ
>>236
はあっ?
青空文庫に収監されていないものすべてが「最新」だとおっしゃる??
失礼ですがお歳は200歳越えてらっしゃるのですか。

238なまえ_____かえす日2014/07/15(火) 00:53:10.84ID:FuW5y3zi
>>234
行ける範囲に図書館はないですか
岩波少年文庫ならまず新刊まで入ってるし
分館や公民館図書コーナーみたいなとこでも
本館から取り寄せできますよ

あと少年文庫のカタログみたいなので目星をつけてみては?
「ロールパンチームの作戦」くらいは挙げときますが

239なまえ_____かえす日2014/07/16(水) 03:55:04.16ID:PQTqPVuO
リンドグレーンの、山賊のむすめローニャ。
宮崎ごろう監督のアニメ、予告観たけど3Dでカクカクしてた…
「これじゃない」感が半端ない。

240なまえ_____かえす日2014/07/17(木) 05:50:38.52ID:kFsSK76E
1番気になるのはジブリはファンタジーから離れた方がいいと言ってた
父は、フィクの方に軸足置いたノンフィクやってたのに
当の本人はジブリ離れてファンタジーをやってる点
ジブリの舵取りする権限は無いかもしれないが
監督までやったんだから発言には責任持とうよ

241なまえ_____かえす日2014/09/08(月) 04:53:47.40ID:6cilJw80
小学1年生の姪が漫画ばかり読んでいるようです
何か本をプレゼントしようとおもいます
小学1年生が夢中になるような本を教えてください

242なまえ_____かえす日2014/09/09(火) 00:52:34.33ID:icor36oE
漫画ばかり読んでる子がいきなり字ばっかりの岩波少年文庫を与えられても読めないと思う
無理せずにゾロリやこまったさん、お話長めの絵本から始めたらどうでしょ

243なまえ_____かえす日2014/09/09(火) 08:23:08.78ID:h4aZUyoE
>>242
漫画といっても
科学漫画サバイバルシリーズ全巻とか
そういう漫画お気に入りなので
十分読めると思うから聞いてるのです
ゾロリなんか馬鹿にして読まない
岩波の少年文庫の中からのお薦めを教えてくださいな

244なまえ_____かえす日2014/09/09(火) 08:46:51.51ID:00u8/e3q
灰色の畑と緑の畑

245なまえ_____かえす日2014/09/09(火) 15:17:15.52ID:blWwMv8S
>>243
ファンタジーとかミステリとか、冒険ものとか、どんなジャンルの話を好んで読みそうなのか、
判らなければ、オススメは出来ないよ?
サバイバルシリーズなんかを好んで読むのなら、空想話は受け付けないって場合もあるけど?
そもそも、岩波少年文庫で、今の小学生低学年が夢中になるような話って
あるかなぁ?

とりあえず、
ハイジ、フランダースの犬、ドリトル先生アフリカゆき、ライオンと魔女、くまのプーさん、
長くつ下のピッピ、アンデルセン童話集、長い長いお医者さんの話、
辺りからチョイスすれば?

その辺りでも、物足りないようなら
トム・ソーヤの冒険、宝島、海底二万里、ツバメ号とアマゾン号、なんかはどう?

246なまえ_____かえす日2014/09/09(火) 19:00:30.25ID:3LOKzl/f
読んだら心が喜びに溢れる本ありませんでしょうか…
どうも、古典的なお話は読み終えても充実感も喜びもなさそうな希ガス
かといって、最近のシリーズ物はマユツバもの
歴史の重みとか道徳的なものとかが学べなさそうで

247なまえ_____かえす日2014/09/09(火) 21:19:50.15ID:h4aZUyoE
>>245
有難うございます。
図鑑や動水族館が好きな子なので
自然系の本を選んでみます。

248なまえ_____かえす日2014/09/09(火) 23:22:46.11ID:blWwMv8S
>>247
だったら、雨の動物園とかぽっぺん先生のシリーズ
あたりがいいんじゃないの?

てかそういう子なら、岩波少年文庫から選ばなくても
シートン動物記とかファーブル昆虫記とか、椋鳩十作品
なんかでもいいんじゃないのかなぁ?

249なまえ_____かえす日2014/09/10(水) 01:05:22.28ID:2sPDImBW
>>246
岩波じゃないのですが「ハリスおばさんパリへ行く」
踊り出したくなるような読後感でした

250なまえ_____かえす日2014/09/11(木) 21:14:38.77ID:+rxG24qu
>>243さん
図鑑や動水族館が好きとは、いいですね〜
私は割と女の子っぽいの、古典系ファンタジ系ーが好きだったので、245さんが挙げられている本が割とドンピシャで好きでした。
岩波少年文庫で生物系?などでしたら…
「海底二万里」「科学と科学者のはなし −寺田寅彦エッセイ集−」
「タイムマシン」「ドリトル先生」「ツバメ号とアマゾン号」
…などは、少し近いものもあるかも?しれません。
あと確かに、248さんが仰ることも納得です。

251なまえ_____かえす日2014/09/11(木) 22:15:56.50ID:ZSGXih2+
>>248
有難うございます
ファーブルに決定いたしました
>>250
蝉の死骸やダンゴムシを持ち込んでは
母親に悲鳴を上げさせる変な小1娘です
母親は解剖を始めたらどうしようと心配してます
ファンタジー系は嫌いみたいです

252なまえ_____かえす日2014/09/12(金) 00:31:35.67ID:RRINmXmL
>>246
個人的に“読んだら心が喜びに溢れる本”は、リンドグレーンの「やかまし村」シリーズ
幼少期の幸せな読書体験と重なって、今なおこれだけは特別
道徳的なものが適度に学べそうなのは、ケストナーとか?
「飛ぶ教室」は大人になって読んでも、これは良い本だと思った

253なまえ_____かえす日2014/09/12(金) 08:08:12.82ID:HJ+rZont
>>243
そういう情報は先に出さないと適切な答えはもらえないよ…

254なまえ_____かえす日2014/09/12(金) 08:27:01.06ID:vSBVgB1q
「人間の歴史」を読め!

255なまえ_____かえす日2014/09/13(土) 21:07:02.27ID:FPT/g5pu
>>254
お気持ちは分かりますが、20世紀の岩波少年文庫はまず絶版となっていて手に入らないと思います
あと、時代とともに価値観が変わっていくため、余程「定番の童話」でもない限り、混乱をきたすと思います

256なまえ_____かえす日2014/09/16(火) 15:47:54.65ID:Uo1SXlLp
新版になっていない黄色い背表紙の岩波少年文庫でおすすめ教えて

257なまえ_____かえす日2014/09/16(火) 17:53:23.67ID:UsepAyvb
>>256
おすすめというか、個人的に欲しいのは
メアリ・ド・モーガン「フィオリモンド姫の首かざり」「針さしの物語」
カレル・ポラーチェク「ぼくらはわんぱく5人組」
絶版高過ぎ…

258なまえ_____かえす日2014/09/17(水) 10:36:42.21ID:ctgi9b4q
>>257
ありがとうございます
このまま消えていくにはもったいない本がたくさんありますね

「ぼうしネコのたのしい家」ももっと読まれて欲しい本

259なまえ_____かえす日2015/04/07(火) 06:04:08.98ID:fNWOR9JM
☆ 日本の核武装は絶対に必須ですわ。
『憲法改正国民投票法』のURLです。☆
http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/

☆ 日本国民の皆様方、2016年7月の『第24回 参議院選挙』で、改憲の参議院議員が
3分の2以上を超えると日本国憲法の改正です。皆様方、必ず投票に自ら足を運んでください。
私たちの日本国憲法を絶対に改正しましょう。☆

260なまえ_____かえす日2015/05/05(火) 18:09:15.94ID:RqgGER0A
みどりのゆびを読み返したけど
やっぱりいいな

261なまえ_____かえす日2015/05/14(木) 23:39:26.26ID:kdtiooSy
子どもの頃叔母に買ってもらった『人形の家』がすごく好きで何度も読み返した。
汚れたドールハウスを子ども達がきれいに掃除して、
大人の協力を得ながらボロボロのソファを再生させるくだりが一番好きだった。

262なまえ_____かえす日2015/05/17(日) 01:51:24.64ID:hJYA9uW1
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.apamanshop.com/membersite/27009206/images/kamo.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
http://www.o-naniwa.com/index.html 事務員 南野 東条
http://www.o-naniwa.com/company/ 岡田常路
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
http://www.apamanshop-hd.co.jp/ 加茂正樹 舟橋大介
http://s-at-e.net/scurl/nibn-apaman.html 大村浩次
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
 
・妖怪ウォッチ
 http://s-at-e.net/scurl/Youkai-Watch.html
 
・崖の上のポニョ
 http://s-at-e.net/scurl/Ponyo-drippy.html
 http://s-at-e.net/scurl/Ponyo-spouting.html
 
大阪府八尾市上之島町南 4-11 クリスタル通り2番館203
に入居の引きこもりニートから長期にわたる執拗な嫌がらせを受けています。
この入居者かその家族、親類などについてご存知の方はお知らせ下さい。
hnps203@gmail.com
 
 〈 http://s-at-e.net/scurl/kenmou-post_id_28.html

263なまえ_____かえす日2015/05/20(水) 04:44:39.55ID:KkDn9bIg
【日韓/文学】「作品を読めば必ず他の人の人生を理解できる」
日本で韓国文学の魅力伝える 姫路独協大の文春琴教授
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1413697111/

どうせ、朝鮮人の「自己正当化」と「責任転嫁」と「日本への悪口」だけだろ?

天皇陛下や安倍総理を暗殺する小説がベストセラーになる、キチガイ反日国家だからな。

264なまえ_____かえす日2015/08/29(土) 14:16:22.93ID:QOogo0g9
恐竜の話がぶっ飛んでたので
久しぶりに購入した

265なまえ_____かえす日2015/08/30(日) 12:30:54.37ID:1Ctt9F9Z
面白かった

266なまえ_____かえす日2015/10/14(水) 10:17:31.80ID:axza5d4c
>>223
>小学生で読破組

すげえなどうもww
読書に対する嗜好とかないんだね

267なまえ_____かえす日2016/03/01(火) 01:04:57.99ID:CSZmPbAx
こんなたのしそうなスレなのに過疎なのか…
最近、岩波少年文庫の存在知ってモモから読んで、今せっせとあつめてるよ
ここのおすすめも調べてみるわ
評判いいやつが絶版になってるとものすごく気になってくる、図書館にあればいいんだけど

268なまえ_____かえす日2016/03/01(火) 15:07:19.71ID:JlnhM1cx
ドトール傘下のエクセルシオールカフェ赤羽東口店では店員が自分の事、好きだと言い始めたので
優しくしたら他の店員のやっかみ、最低の接客だ

269なまえ_____かえす日2016/03/11(金) 13:37:56.01ID:6LLC7pr+
せむしの仔馬の新訳出たね。
タイトルも変わった。

270なまえ_____かえす日2016/05/05(木) 00:56:16.86ID:sNHEDFPa
現行の「ふしぎなオルガン」には「小さなせむしの少女」が収録されていないそうで

271なまえ_____かえす日2016/05/17(火) 00:14:29.69ID:z00C8WyJ
「風邪と共に去りぬ」って児童書だったのね。難しそうなので避けてた。

272なまえ_____かえす日2016/12/08(木) 21:12:05.69ID:d/qM524a
小学生の子供らに少しずつ買い揃えていった岩波少年文庫が100冊を超えたので記念age。
本人たちの好みと、読むべきタイミングのアンドを取っていくのが難しい。
いつまで喜んでくれるものか分からないけど、週に1冊づつくらい読み続けてくれたら嬉しいなあ。

273なまえ_____かえす日2016/12/08(木) 21:13:58.54ID:d/qM524a
参考までに、私が把握している範囲の、現在版元品切れ中と思われるリスト。ご興味あるなら店頭在庫を探すべし。

(43) お話を運んだ馬
(74) まぬけなワルシャワ旅行
(76) 空とぶベッドと魔法のほうき
(79) 西風のくれた鍵
(81) クジラがクジラになったわけ
(83) 天国を出ていく (本の小べや 2)
(87) きゅうりの王さまやっつけろ
(95) マリアンヌの夢
(96) けものたちのないしょ話 (中国民話選)
(100) ぽっぺん先生と笑うカモメ号

274なまえ_____かえす日2016/12/08(木) 21:14:27.06ID:d/qM524a
(102) 少女ポリアンナ
(103) ポリアンナの青春
(108) お姫さまとゴブリンの物語
(109) カーディとお姫さまの物語
(115) 元気なモファットきょうだい
(119) 氷の花たば
(133) かるいお姫さま
(135) 牛追いの冬
(142) まぼろしの白馬
(145) 風の妖精たち
(149) ぼくと〈ジョージ〉
(159) ふくろ小路一番地
(161) 黒ねこの王子カーボネル
(194) おもしろ荘の子どもたち
(213) 兵士のハーモニカ (ロダーリ童話集)

...結構あるね。

275resumi2016/12/14(水) 17:44:48.95ID:RZWz/WzL
https://goo.gl/fijWXI
これは嘘でしょ??本当だったらショックだわ。。

276resumi2016/12/14(水) 17:51:36.32ID:RZWz/WzL
https://goo.gl/fijWXI
これは嘘でしょ??本当だったらショックだわ。。

277resumi2016/12/14(水) 17:52:21.06ID:RZWz/WzL
https://goo.gl/fijWXI
これは嘘でしょ??本当だったらショックだわ。。

278なまえ_____かえす日2017/04/10(月) 23:17:47.74ID:RP/7ebcc
本日時点での品切れ情報を追加。
あ、小学生向けだけしか見てません。(ご要望あれば中学生向けもチェックします)
あとシリーズ全○冊セットとかも対象外です。

(71) ぽっぺん先生と帰らずの沼
(84) 魔女ジェニファとわたし
(144) きつねのライネケ
(146) 雨の動物園
(158) マルコヴァルドさんの四季
(162) 消えた王子(上)
(163) 消えた王子(下)

279ich12017/04/19(水) 03:03:46.38ID:LAr99j+6
https://goo.gl/Y4tSAe
これ嘘だよね!?本当だったら困るわ。。

280なまえ_____かえす日2017/10/28(土) 09:23:19.51ID:abJAQk8J
わたしも人形の家大好きでした。挿し絵もよかったですよね。
マーチペーンってどんな味のお菓子なんだろうと思っていましたが、まだ食べたことがないような。ヨーロッパの名物でしたっけ。

281なまえ_____かえす日2017/12/30(土) 14:07:27.72ID:Qk3LK2rd
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

282なまえ_____かえす日2018/01/26(金) 18:48:29.62ID:zUE3QStm
児童書のように金が入ってくる方法
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

FUKFX

283なまえ_____かえす日2018/02/21(水) 11:25:11.78ID:INqK+oXO
>>267
>最近、岩波少年文庫の存在知って

ええっ6歳か7歳の子がこんなところに来てるの!?

284なまえ_____かえす日2018/07/05(木) 16:57:43.03ID:dBrZhxUw
年々高齢化が進んでいく5chでは珍しいな

285なまえ_____かえす日2018/09/19(水) 17:54:39.01ID:1r6SQGaR
日本語を学ぶ人かもしれないし

286なまえ_____かえす日2018/09/25(火) 07:04:39.40ID:g+fxE172
そんな人いらないです

287なまえ_____かえす日2018/09/29(土) 09:58:06.39ID:Lmns2ROW

288なまえ_____かえす日2019/01/11(金) 03:18:17.44ID:3D+ny1fS
>>283
自分も最近この会社がこんなに文庫出してるって初めて知ったクチ。
あらためて調べたら結構読んでたけどさ。
子供の頃は、書き手とか出版社とか分からず読むから。
なんならタイトルもうろ覚えだし。

289なまえ_____かえす日2019/01/11(金) 06:33:04.41ID:evQWgduy
岩波少年文庫デビュー6,7歳てことは無いと思うぞ…どういう常識だよ

290なまえ_____かえす日2019/04/16(火) 06:24:24.76ID:DNc4U808
殆どの本屋に置いてないのが致命的

291なまえ_____かえす日2019/04/24(水) 09:33:05.73ID:fMroRQJO
ヨドバシや楽天やアマゾンがあるじゃない

292なまえ_____かえす日2019/04/24(水) 12:30:10.84ID:pK9KQkRk
ポリシーとしてAmazonで買うのはできる限り個人輸入的な物と決めてる

293なまえ_____かえす日2019/05/15(水) 22:27:02.21ID:KSaZr1WU
『ジーンズの少年十字軍』読了、大変面白かった
『オタバリの少年探偵たち』『王への手紙』『白い盾の少年騎士』
『ツバメ号とアマゾン号』シリーズ、『名探偵カッレくん』シリーズ、
サトクリフのローマンブリテン4部作とか好きなんですが、
この傾向で次に読んどけっていう岩波少年文庫ありますか?

294なまえ_____かえす日2019/05/21(火) 14:14:56.72ID:ynV2OVQc
飛ぶ船

295なまえ_____かえす日2019/06/10(月) 22:31:02.51ID:g2dfsY5D
>>285
自分は海外育ちだったから世話になった

新着レスの表示
レスを投稿する