鯨統一はどうですか?

1名無しのオプ2010/11/02(火) 15:11:17ID:P+00Y6JO
どうですか?
新刊が出たので復活させてみました

2名無しのオプ2010/11/02(火) 15:16:38ID:1DQZuEaX
そんな人存在しません

3名無しのオプ2010/11/02(火) 15:21:47ID:oHTYNFfn
郎、落としちゃったよ。

4名無しのオプ2010/11/02(火) 16:21:06ID:rGgv7mq5
鯨を統一・・・・・・暗号か?

5名無しのオプ2010/11/05(金) 19:00:10ID:xxDw/1aB
一応、前スレ↓

鯨統一郎はどうですか?
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1183868494/

6名無しのオプ2010/11/08(月) 01:40:34ID:bWaV+UEX
なんか落ちたら拍子抜けしちゃったよ。
みんなで何年にもわたって書きこみ続け
ときには数年前のカキコにレスをする。
そんな楽しみがごっそり失せた。ここにあるのはもう抜けがらだ。

7名無しのオプ2010/11/10(水) 22:11:19ID:pka9Jv+a
今の鯨も抜け殻みたいなもんだからちょうどいいだろ

8名無しのオプ2010/11/11(木) 02:52:50ID:5CN35ZlX
落ちたのは、2ch攻撃時の時でしょ。
それからずっと規制だったから立てることもできなかったけど。

9名無しのオプ2010/11/11(木) 03:00:53ID:0DLGPkN9
攻撃ってなんだ?
カモメが全部飛ぶまで、このスレも普通にあったよ。

10名無しのオプ2010/11/19(金) 14:58:10ID:WCVV4gp5
そういえば、鯨原作のドラマが去年撮影されてたけど・・・
そろそろ出るんじゃないのかな?

274 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2010/01/28(木) 22:44:21 ID:Cj5bftr4
>>273 ?? そのまんま、2時間ドラマみたいな小説だよな。

ぐぐってみた。
土曜ワイド劇場&水曜ミステリー9 全作品リスト 放送日未定分 にたどり着いた。
ttp://sb-p.jp/oishi/dowai/alllistmitei.html

山本陽子、上川隆也、宮本真希、蒲生麻由
上川隆也は、ちょっと、歳いっているな。蒲生が編集者だろうか、それとも、宮本だろうか。

11名無しのオプ2010/11/19(金) 15:00:30ID:WCVV4gp5
と、上川の公式サイト見に行ったらあったwww

New!【ドラマ】12/4(土)21:00〜
テレビ朝日「白骨の語り部」(主演)

このURLで更新されるかな・・・土曜か、日曜か・・・・
http://www.tv-asahi.co.jp/dwide/contents/nextweek/0126/

12名無しのオプ2010/11/23(火) 12:41:40ID:ABvjbU/N
ドラマage

13名無しのオプ2010/11/24(水) 15:25:12ID:8W0dAewx
まぐろ とういちろう

か。珍しい名前だ。

14名無しのオプ2010/11/28(日) 05:42:57ID:N+n97TSc
>>11のリンク更新されてる。

お姉さん役は居ないぽいな。

15名無しのオプ2010/11/28(日) 21:35:54ID:9D7ONXZd
しかし、六波羅はミステリーとしては・・・
意識飛ばして 無意識状態でのタイピング・・・
こんなの土曜ワイドに合うと思えないんだが・・・

16日本@名無史さん2010/12/02(木) 20:24:22ID:mzKu6H2C
分かってないな
土曜ワイドが原作通りに作るわけないだろ

17名無しのオプ2010/12/03(金) 03:11:59ID:FPwt9m9S
>>16
土曜ワイド劇場に限ったことじゃないけど、これは2サスの宿命だね

18名無しのオプ2010/12/04(土) 11:49:22ID:sylxQS4G
新聞のテレビ欄見てビックリして来ますた
復活してたのね
>>1乙です

19名無しのオプ2010/12/04(土) 19:03:40ID:di3zNL4W
テレビ欄にも広告にも
原作者名が書いてないw

20名無しのオプ2010/12/04(土) 20:17:58ID:+3Vkj4vt
横山めぐみは無いだろ、編集者。嫌いな女優じゃないけど。
もっと、若い女優を使って2サス女優に育てればいいのに。

21名無しのオプ2010/12/04(土) 21:10:23ID:ZxqXvBT4
だって小説どおりにすると、
六波羅も、みなみも、両方とも若くなる・・・

今見てるけど、みなみが強いのはいいかもしれない。

個人的には、本仮屋ユイカがいい!!
てか、鯨作品の中だと、東子の方がぴったりな気がする。

22名無しのオプ2010/12/04(土) 21:31:22ID:kxUL6Zm9
>>19
Yahoo!テレビでは書いてあった。
で、土曜ワイドをひさしぶりに観ている。

23名無しのオプ2010/12/04(土) 22:43:35ID:ZxqXvBT4
で、・・・・
尼で靴買ってて良く見てなかったんだけど、
トランスタイピング状態はやっぱりなかったよね?

24名無しのオプ2010/12/04(土) 22:47:12ID:ZxqXvBT4
ノリのいいというか、軽い上杉っていいね。
意外と面白かった。

25名無しのオプ2010/12/04(土) 22:47:58ID:ZxqXvBT4
上杉じゃねーや
上川

26名無しのオプ2010/12/04(土) 22:49:56ID:B06PKmzn
んが、こんなスレがあったんだな
観てたけどこんなんだったっけ?
タクシードライバーの推理日記

27名無しのオプ2010/12/04(土) 22:52:17ID:B06PKmzn
ラノベ板と勘違いしてた
すまんかった

28黒ぬこまだ風邪っぴき2010/12/04(土) 23:05:38ID:AmWAbElB
土曜ワイド、原作の最後をはしょたなw
なんか後ろだてのない浅見光彦みたい

29名無しのオプ2010/12/05(日) 19:52:39ID:6TBLXC6i
>>21
東子は新垣結衣がいいな。
早乙女静香は、吉瀬美智子で。

30名無しのオプ2010/12/12(日) 12:55:52ID:wSQBjEVl
なんだ、鯨統一郎スレ復活してたのか
検索しても出てこないから、無いのかと思ってた

31名無しのオプ2010/12/12(日) 17:43:45ID:YaY5rlzw
>>30
スレ名で「郎」を落としちゃったからなぁ…… 

32名無しのオプ2010/12/13(月) 05:35:43ID:TvGPePLk
>>31
あっ、本当だ。全然気が付かなかったな。ミステリー板を鯨で検索をしたから。

33名無しのオプ2010/12/15(水) 23:19:49ID:2mDe0oUq
小樽・カムイの鎮魂歌―作家六波羅一輝の推理
鯨 統一郎 (著)
価格:¥740
文庫: 329ページ
出版社: 中央公論新社 (中公文庫) (2010/12/18)
ISBN-10: 4122054117
ISBN-13: 978-4122054110
発売日: 2010/12/18

34名無しのオプ2010/12/17(金) 11:42:48ID:1WRt2JDn
C★NOVELSじゃないんだな。

35名無しのオプ2010/12/17(金) 18:20:06ID:9jCf7fN9
>>33
arigato.
どうせこっちじゃ20日過ぎだな・・・

36名無しのオプ2010/12/21(火) 05:27:28ID:RKAuvchs
新書じゃなくて文庫なのか。

37名無しのオプ2010/12/28(火) 12:48:59ID:U0kKG50X
隕石誘拐だっけかな?エロかった記憶が。

38名無しのオプ2010/12/28(火) 23:30:07ID:qb7TSmBW
もう慣れたけど、たしかにそういうシーンがあったね。
でもそういうシーンが楽しみにしてるなら、
山内一豊の妻の事件帖とかなんとか・・・
あれは・・・毎回だからな。

39名無しのオプ2011/01/03(月) 20:37:06ID:xfbhS0aX
掲載雑誌の意向もあるよね、エロを入れるかどうかって。

話が繋がるような繋がらないような事だけど、
たまたま、本屋で内田康夫の『悪魔の種子』という文庫本が目に付いた。
米の遺伝子組み換えに関わるミステリーで、帯を見たときにテーマが似ているなって思ったら、
『ヒミコの夏』と同じ、家の光掲載の小説だった。
お題をかなり限定して、依頼されているんだろうな。たぶん、農協批判は書けないのだろうなとか思った。

40名無しのオプ2011/01/04(火) 03:35:13ID:p+txEqZA
なんか六波羅シリーズは、ミステリーというより、
2時間サスペンスリーグだな。

41名無しのオプ2011/01/07(金) 03:42:30ID:9IrKkNnP
  ∧l二|ヘ
  (・ω・ )  おいらをどこかのスレに送るんよ
 ./ ̄ ̄ ̄ハ    お別れの時にはお土産を持たせるんよ
 |  福  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄ ̄ ̄ ̄

現在の所持品: 帽子 老眼鏡 爪楊枝 ステテコ コタツ 栗きんとん 手帳
NintendoDSi LL  劇場版ガンダム00BD 肝油ドロップ 仁丹 8Pチーズ
バードカフェのおせち うみねこEP8 FF14 USBオナホール ダイアモンド
無の力 最後の鍵 みかん 1024ガルド 源氏の小手 DQバトル鉛筆
アイスソード カニタマ マグロ テレビデオ 粉っぽいカレー 皆伝の証
イオナズン マスカレイド ずんだ餅 コーラ ハワイ4泊5日 エネループ
穴抜けの紐 古文書 マドレーヌ ピーナッツ ブリキの鎧 ジャムパン
ファミチキL バードカフェのおせち FF14CE 兎の変人アンテナ
バードカフェのおせち LED電球 ラストデビルカード バードカフェのおせち
メビウスゲーム ノーベル文学賞

42名無しのオプ2011/01/07(金) 19:18:50ID:ldQI1nmc
この、おせち好きめが

43名無しのオプ2011/01/11(火) 18:41:28ID:ClZ3U5xu
タイムスリップ大坂の陣、始まったな。
まあ田村ゆかりファンサービスの番組だけど。

44名無しのオプ2011/01/11(火) 20:59:40ID:iFMB0SAb

45名無しのオプ2011/01/25(火) 19:30:45ID:BJomRvmt
捕手

46名無しのオプ2011/01/25(火) 21:21:32ID:UDmOnBiu
統一郎じゃないんだから、落としちゃっても良いと思うけどねwww

47名無しのオプ2011/01/25(火) 21:47:58ID:qo3MH4sn
>>1 は今宵くらし涙で枕を濡らすことであろう

48名無しのオプ2011/01/25(火) 21:48:54ID:qo3MH4sn
”くやし”波田煌子だよ、まったく

49名無しのオプ2011/01/25(火) 22:03:46ID:QvKnpPh0
ただでさえ、鯨スレは進まないのにこのスレタイだからなw

5012011/01/27(木) 01:13:20ID:+qYM6A0h
 ``)          ウワアアアアン
 ;;`)⌒`)     −=≡( `Д)
≡≡≡;;;⌒`)  −=≡( ヽ┐U キコキコキコキコ
      ;;⌒`)⌒`) ◎−ミ┘◎



51名無しのオプ2011/01/31(月) 15:50:13ID:IppoIl2G
1が可愛いスレはここですか

52名無しのオプ2011/02/05(土) 00:29:27ID:kgh5CDuP
「包丁人」は是非ドラマ化してほしい・・・

53名無しのオプ2011/02/05(土) 00:31:12ID:6BvPL7cm
包丁人は気持ち悪くない?
俺が勝手に予想して気持ち悪がってろくに読まなかったダケか?

54名無しのオプ2011/02/05(土) 00:56:59ID:kgh5CDuP
主人公は確かに基地外だけどそこら辺は殺される悪党のクズッぷり
で中和されてる感じがする。ドラマ化は難しいと思うけど、
続編あれば読みたいとはずっと思ってた。

55名無しのオプ2011/02/08(火) 07:14:01ID:hQZZYsuq
日本の七不思議はどうなった?

56名無しのオプ2011/02/08(火) 23:49:23ID:6oCFQXGe
七勝七敗の力士が必ず千秋楽で勝ち越すなど、当時、あまりにも露骨な勝負が多かった。
そのことに嫌気が差して、評論家で相撲ファンの吉田健一が、もう相撲は見ない宣言をし
たのだ。考えて見ればガチンコ(真剣勝負)という言葉が相撲界にあること自体、ガチンコ以
外の勝負があることの証左となっている。

『浦島太郎の真相』にこんなタイムリーな記述があった。

57名無しのオプ2011/02/09(水) 07:17:21ID:+wlfluF4
ネタバレすんな

58名無しのオプ2011/02/09(水) 07:38:58ID:wL5NdNVd
何年前の作品だよw

59名無しのオプ2011/02/09(水) 07:58:19ID:4ZcCfaoz
人口に膾炙したものでないなら年数など関係ない

60名無しのオプ2011/02/09(水) 22:10:33ID:BZ1KBbdC
>>55
日本の五不思議と改題されて
刊行されます

61名無しのオプ2011/02/11(金) 13:44:39ID:SfXrIEYD
>>57
こっちが本筋だったのかぁ。

>>58
浦島太郎なので。

62名無しのオプ2011/02/11(金) 20:47:24ID:a3I7kOLZ
>>56
昨日買ってきてまだ読んでねえんだよ!
古本だけどな。
てめぇ、プチコロす!!!!!

63名無しのオプ2011/02/15(火) 22:31:59ID:R+LL4qV9
>>55
4月に出版するっぽい
追加の2編は何だろな

64名無しのオプ2011/02/16(水) 03:01:11ID:B8+SZsUn
創元のメルマガで4月近刊になってたけど
タイトルが「新・世界の七不思議」になってたw
第三弾てあったから誤記だろうが。

65名無しのオプ2011/02/16(水) 09:22:18ID:FrDUL19P
これね↓

◇『新・世界の七不思議』 鯨統一郎著
『邪馬台国はどこですか?』『新・世界の七不思議』に続く第3弾。

66名無しのオプ2011/02/22(火) 23:22:27.26ID:lkqO3On/
修正 キタ━(゚∀゚)━!

>◇『新・日本の七不思議』 鯨統一郎著
>『邪馬台国はどこですか?』『新・世界の七不思議』に続く第3弾。

67名無しのオプ2011/02/22(火) 23:59:52.88ID:q0Q2k1L6
(*´Д`)ハァハァ <早く静香さんに会いたい

68名無しのオプ2011/02/23(水) 00:25:05.41ID:NJoIiOv+
そういえば、宮田・・・大丈夫だよな
いるよな、元気だよな?
短編の方で行方知れずになってたが

69名無しのオプ2011/03/04(金) 20:30:32.37ID:+p/KNjZI
☆ュ

70名無しのオプ2011/03/06(日) 10:46:18.23ID:G3Zyh3qa
短編を色々読んだ。面白いが、キャラがうざすぎて辟易する時がある。

71名無しのオプ2011/03/10(木) 17:44:27.22ID:OjqQoxht
この人エロが多めだよね

72名無しのオプ2011/03/11(金) 11:31:11.20ID:60ejOKvm
>>71
邪馬台国と七不思議しか読んだ事ないから知らん。

73名無しのオプ2011/03/11(金) 15:07:01.18ID:IccBMLYk
読んでて不快になる性描写

紫式部なんかにもあったね
最初に衝撃だったのは、銀河鉄道のやつかな

74名無しのオプ2011/03/11(金) 23:47:13.92ID:kT6ZcBz5
隕石誘拐だな

75名無しのオプ2011/03/18(金) 13:19:04.81ID:fsGbDfx5
2011年5月2日発売予定 『新・日本の七不思議』(東京創元社)

76名無しのオプ2011/03/18(金) 16:00:12.73ID:FP1XGEjW
>>75
微妙に延びたのね

77名無しのオプ2011/03/20(日) 11:50:03.89ID:+6+Q8PCX
・地震の影響
・あんまりひどい出来なんで書き直し中
・まだ6話目と7話目の原稿ができてない

どれだ?

78名無しのオプ2011/03/22(火) 15:46:06.77ID:WXJP36/y
パラドックス学園ってミステリアス学園とつながってる?

79名無しのオプ2011/03/22(火) 17:38:30.11ID:hHxS9SD2
>>78
一応、両方とも『湾田乱人シリーズ』に数えられているけど、パラレル系っぽいので
ストーリーそのモノは繋がっていない

80名無しのオプ2011/03/22(火) 19:07:51.97ID:qsC1yU8g
レスサンクス
あんまミステリー読んでない時に読んだからメル欄でもしばらくの間は茫然自失だったな
今に至ってもそんな量読んでないからそういう系のミステリー読むとびっくりするっていうか我を失う

81名無しのオプ2011/03/22(火) 22:02:42.88ID:1iyfJ5Rz
>>80
ネタバレするなら「ネタバレするよ」と宣言して本文に書くべき
Mail欄だと心構えせずに読んでしまうこともある


つまらん話は捨ておいて
パラパラ漫画なんてイラネと、パラドックス学園を電子書籍化したんだが
やはりパラパラしたくなったのさ。GIFアニメ化した人、誰かいない?

82名無しのオプ2011/03/23(水) 00:41:14.00ID:yWLpvW9d
鯨じゃないけど、
・泡妻の しあわせの書は、ソレ系でなかなか驚いた
・三津田の 作者不詳?ミステリ作家の読む本は、はじめてのホラーでもあって途中で怖くなってやめた

83名無しのオプ2011/03/23(水) 01:33:55.16ID:mMwxIY/G
81 正直すまんかった 反省する

84名無しのオプ2011/03/23(水) 18:51:53.44ID:uFiZRGMb
>>83
そんな簡単に許されることではありません。大罪です。
そんなあなたにも立ち直る機会を主は御与えになっています。


ドラえもん募金、です。

消費税がフリチンです。理不尽です。
さあレッツビギン、レッツボキン。



85名無しのオプ2011/03/23(水) 19:23:30.25ID:ed2zOaRS
おおぉ、主よ あなたの御心に感謝致します
貴方のおっしゃる通り何よりも尊いドラえもん募金にボッキんしたいと思いますそうろう

86名無しのオプ2011/03/23(水) 21:00:24.97ID:T7WvJ/p4
ミス板のローカルルールでは、ネタバレはメール欄でと決められてる
他の板だと、注意書き+行間開けて書くのがマナーのところが多いけど

87名無しのオプ2011/03/23(水) 21:07:25.46ID:GTx1Y90B
形成逆転イッパツマン国際マラソン

88名無しのオプ2011/03/28(月) 22:24:35.82ID:OcMMXg95
目次 キタ━(゚∀゚)━!

> 「原日本人の不思議」
> 「邪馬台国の不思議」
> 「万葉集の不思議」
> 「空海の不思議」
> 「本能寺の変の不思議」
> 「写楽の不思議」
> 「真珠湾攻撃の不思議」

89名無しのオプ2011/03/28(月) 23:42:47.83ID:oIMNY/lW
なんか邪馬台国はどこですか?と謎が被ってるがあるな。

邪馬台国と本能寺は、前にやってるから、
今度は別の解釈を出すのか?

90名無しのオプ2011/03/29(火) 00:33:28.84ID:n4X0yfsU
空海も別の作品で扱ってるね

91名無しのオプ2011/03/29(火) 01:58:35.66ID:M0+3gBe6
単純に・・・うらら達が干渉したから歴史が変わったとかじゃね?

もともと、タイムスリップ系で邪馬台国はどこですか?を扱ってたしね

92名無しのオプ2011/03/29(火) 08:48:09.15ID:+on8Yey5
頼むから「包丁人」の続編書いてくれ。

93名無しのオプ2011/03/29(火) 16:22:57.24ID:zMTFghFl
もし続編が出るなら、
分かるタイトルにして欲しい
俺は絶対買わないから

94名無しのオプ2011/03/29(火) 16:30:04.93ID:n4X0yfsU
『ハッとしてトリック』 → 改題『ファンタジスタはどこにいる?』

出版社も違ったせいで、ちゃんと確認せずに買っちまったよ(´・ω・`)

95名無しのオプ2011/04/04(月) 17:33:52.01ID:TTyREQL3
Morning Girl は、福島から始まるのか

96名無しのオプ2011/04/09(土) 05:14:40.88ID:CyE9jaXx
鯨統一郎の人生タイトルは『たまねぎ〜根拠のない自信〜』

http://shindanmaker.com/107819

97名無しのオプ2011/04/12(火) 12:50:39.44ID:kx046NVT
アマだと4月中に出るみたいになってるな

98名無しのオプ2011/04/13(水) 19:28:29.40ID:o6vSm1Pp
エッチね、もう

99名無しのオプ2011/04/14(木) 03:41:02.76ID:TGjwOzAo
邪馬台国はどこですか?&世界の七不思議を、初めて読んだんだけど、面白いな。
鯨作品の醍醐味が高い密度で凝縮してると思う。
作者がインタビューで、大変だからこのシリーズはなるべく書きたくないって
避けてる理由がわかる気がする。
これ、短編一本で、長編を一冊書けるぐらい、苦労しそうだし。
実際、鯨の他の歴史ミステリーの長編って、これの短編を膨らましたような
ものだと思う。
コストパフォーマンスが悪いんだなと。

100名無しのオプ2011/04/21(木) 01:17:16.22ID:dqOCDIpb
>作者がインタビューで、大変だからこのシリーズはなるべく書きたくないって
>避けてる理由がわかる気がする。


確か中津文彦の発言だったと思うけれど
(もしかすると高橋克彦かもしれない)
ホントに歴史の謎解きが見つかるのは3年間に1つくらいで
あとはまあ「歴史の謎解きのようなもの」だって。

101名無しのオプ2011/04/21(木) 04:31:01.06ID:Tdh8kwiV
鯨の場合、まず突拍子もない結論を考えて、
資料からこじつけてゆく、っていう作り方をしてると思う。
真剣に歴史の謎解きをしようと考えたり、作中の新説を信じてはいないだろう。

このシリーズをなるべく書きたくないってのは、こじつけがなかなか
上手くいかなかったり、膨大な資料にあたるのが大変だからって意味なんだろうな。

102名無しのオプ2011/04/21(木) 21:24:20.14ID:1lo4Ny/u
歴史上のネタばかりなじゃくて現代史も扱って欲しい。
「ケネディ暗殺の首謀者は妻だった」とか突拍子もない感じでw

103名無しのオプ2011/04/21(木) 21:33:13.33ID:nCbSDrHo
たまたま、ちょっと前の田中啓文のインタビューがネットにあったので見たら、
『邪馬台国はどこですか』と間違えて『邪馬台洞の研究』を買ったという人の笑い話が出ていたな。
ちなみに田中啓文は『UMAハンター馬子』が一番面白いと思う。スレ違ごめん。

104名無しのオプ2011/04/22(金) 00:12:54.19ID:oZSiQ0vd
自説をガチで本気にする歴史ミステリ作家なんて
高橋克彦センセくらいのものだろう。

中津センセと高田センセはわかっていてやっている。

105名無しのオプ2011/04/22(金) 00:37:40.86ID:m16mKRJu
かの大清張はどうだったんだろう。

106名無しのオプ2011/04/22(金) 01:23:01.65ID:BGuyd5Uu
高橋克彦のオカルト歴史観大好きだわ

107名無しのオプ2011/04/22(金) 01:33:24.99ID:acV25O4i
高橋克彦といえば「と学会」の山本が「安易に終末思想を喧伝するな!」と怒ってた人だな。

108名無しのオプ2011/04/23(土) 00:29:53.53ID:sXFSf+0h
山本に噛みつかれるということは
高橋かっちゃんは間違ってないんだな

109名無しのオプ2011/04/23(土) 01:50:21.40ID:cd1VbFSL
経緯は知らんが「安易に終末思想を喧伝する」のが良い事とは思えないが。
影響されて自殺する輩とか出そうだし。

110名無しのオプ2011/04/23(土) 13:14:42.24ID:NjiaG4oL
>>108
おまえが噂の白黒二元脳か。

111名無しのオプ2011/04/24(日) 00:08:26.13ID:4B1xiaoI
>鯨の場合、まず突拍子もない結論を考えて、
>資料からこじつけてゆく、っていう作り方をしてると思う。
>真剣に歴史の謎解きをしようと考えたり、作中の新説を信じてはいないだろう。

まあ世の中には
「史実のままでおかしなところなんかないのに意外な真相をでっちあげなくちゃいけなくなった! どうすればいいんだー」
「歴史の謎解きをするんじゃなくて、読者の興味をひくような、センセーショナルな真相を捏造するの」
「ありもしない真相に首を突っ込むより、史実通りに歴史を楽しむことを覚えなさい!」
なんてことを作中でぶっちゃける歴史ミステリ作家もいるからね・・・w

112名無しのオプ2011/04/24(日) 08:46:08.22ID:64UQouTv
高橋克彦の小説は好きだった。今も読むけど長編ミステリーはグダグダだから、とんでもホラーがいい。
高橋に限らず、小説を読んでいる作家のエッセイは読まないことにしている。幻滅することもあるから。
鯨統一郎はエッセイを書いているのかな。読まないけど。

113名無しのオプ2011/04/28(木) 21:52:32.51ID:4ZTG3L2D
>>89
ナイス着眼だった

114名無しのオプ2011/04/28(木) 22:09:54.11ID:s5oK49s5
>>113
俺89だけど、えっ?そうなの?
そういや今日発売日か。まだ本屋開いてるかな・・・

115名無しのオプ2011/04/28(木) 22:19:04.62ID:4ZTG3L2D
>>114
もうひとひねりあったから「だった」って書いたけど
読み終わった現時点でもすば洞+1あげちゃう

116名無しのオプ2011/04/29(金) 22:32:26.13ID:XsW8TGip
別解釈というか
「邪馬台国は〜」で展開した説の補強でした。
ただ地味というか
目新しさはないような印象。
それから仮説を他の仮説で論証したことにしてしまうのはちょっとどうなのか・・・

117名無しのオプ2011/04/29(金) 23:18:04.42ID:Dnts2HKn
松永さんの出番少ねぇ

1181132011/04/30(土) 09:20:56.21ID:zYLr04wL
>>116
つまり不思議と数えるか微妙なんですよ

トピックで数えると五不思議しかない
では残り二つはどこに? (のヒントがラストの台詞だと思う)

119名無しのオプ2011/04/30(土) 10:04:42.73ID:w9GsARAf
買った!
まだ読んでないけど・・・
とりあえず宮田が生きてて・・・というか、元気で・・・というか、存在してて良かった

120名無しのオプ2011/05/01(日) 03:03:01.73ID:0kq634LY
こんなクソ作家に儲けさせるなよ

121名無しのオプ2011/05/01(日) 09:47:35.01ID:a719xsDs
>>120
T井さん
こんなところでクダまいてないで
近江屋の続編か
柳生の新作書いてください

122名無しのオプ2011/05/01(日) 11:32:51.74ID:+2wgwD0O
>>120
       仕事見つかるといいね
      (´・ω・∧∧l||l
       /⌒つ⌒ヽ) ………
     〜(___ (>>  _)
     ''" ""''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚` ゙ ゚

123名無しのオプ2011/05/02(月) 10:27:13.89ID:yR0fBYqR
静香と六郎が京都で遭遇した事件て本になってましたっけ?

124名無しのオプ2011/05/02(月) 20:46:59.12ID:cB+enQpc
>>123
なってないと思う

125名無しのオプ2011/05/02(月) 22:00:44.51ID:ktwOUHJ8
新・日本の七不思議 読了。
宮田と静香っていつのまにこんな関係になったの?
きっかけになった話があるの?

126名無しのオプ2011/05/02(月) 22:08:30.76ID:aV0Q5RS/
俺、あと2話・・・
全部終わったら感想書こうと思うが、とりあえず、ここまで今までの形式を
崩してくるとは思わなかった。
世界の〜の方が、邪馬台国〜の頃より、静香のキツさがなくなってるとは
思ってたけど、まさかここまでデレるとは。

127名無しのオプ2011/05/02(月) 22:17:13.46ID:ktwOUHJ8
正直,キャラ的にはつまんなくなったよなあ。

128名無しのオプ2011/05/02(月) 22:29:36.56ID:1ZSvAWbL
京都の部分は私も気になった
静香の生徒達は、あの漫画と小説が一体になった意味分からん作品の部分だね

129名無しのオプ2011/05/02(月) 23:37:31.47ID:cB+enQpc
>>128
『信長の変貌』だな
静香ゼミの三宅亮太は、『すべての美人は名探偵である』にも登場していたはず

130名無しのオプ2011/05/02(月) 23:58:16.93ID:Q40xMHSm
リンクしているのは他にもある

「タイムスリップシリーズ」と
「波田煌子シリーズ」で共に某テログループが名前だけ出てくる


って書こうとして確認してたらこんなのあったわ。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/radagast/3007

131名無しのオプ2011/05/03(火) 00:09:41.24ID:Kjkapp7b
>>130
そこら辺は既に・・・
宮澤賢治のやつの中瀬と、マグレの中瀬が兄妹とかね

静香に関しては、あの小説だか漫画だか分からん奴が特殊だから
あの漫画の中では、信長は自殺説じゃなくて、摩り替わっていた説を取ってた
宮田=鯨って展開始めたけど・・・そうなると、この漫画はどーいう位置なんだと・・・

132名無しのオプ2011/05/03(火) 12:13:58.13ID:jUmBwBA+
>>124

やはり未発表ですか。このコンビだと長編の歴史ミステリーっぽい
作品になるのかな。

133名無しのオプ2011/05/03(火) 16:13:36.43ID:t7rAO/+7
なんか今回のって、学説をそのまま議論小説にした感じで読んでて退屈・・・
これまでも基本的にはそうだったんだが、小説に料理する時点で、
宮田と静香が対決するって形式だったからこそ、
スリリングで面白かったんだなとよく分かった。
二人が仲良くなっちゃってて、緊張感がない。
宮田が突拍子もないことを言う→静香が真っ向から否定する→宮田が論破してゆく 
ってのが、ページをめくらせる原動力だったんだなと。
松永や亮太が、宮田説に驚いたり、軽く疑問を述べる程度じゃ、それが弱い弱い。

134名無しのオプ2011/05/03(火) 21:23:31.15ID:yjuXdFl+
構成以前に
歴史の解釈としても薄過ぎるしな……
写楽は現在の定説紹介しただけだし
真珠湾は太平洋戦争のおさらいで何が謎解きなのかが謎だし
原日本人や万葉集は自説を成り立たせるために
都合の悪いことは伏せまくりだし(不勉強で知らないだけ?)

まがりなりにも学者のはずの静香が
すんなり納得するのはありえねーレベル。

135名無しのオプ2011/05/03(火) 22:17:33.17ID:wFEB1nrm
恋は盲目

136名無しのオプ2011/05/05(木) 00:26:48.51ID:JHXAIPjS
冒頭で、松永に三谷がスリーバレーを畳むかどうか迷ってると話していたのが、何か伏線になっていて
きっとラストで回収されるに違いないと思って読んだが、そんなことはなかったぜ

137名無しのオプ2011/05/05(木) 00:44:07.16ID:kIsaxeKj
そもそもスリーバレーが三谷の店って
一番最初は内緒だったはずなんだよな
というか三谷なのか!?ってくらいで・・・

138名無しのオプ2011/05/05(木) 13:18:54.85ID:QCXf+LhD
>>133
宮田が歴史の謎に「そんなバカな」というレベルの無茶な珍説を唱えて、反対意見を論破して
それを説明していく話だったのって、万葉集と空海の2話しかないよな
書き下ろしの邪馬台国と本能寺は、以前の話に補足しただけだし
他の3話は反対意見がほとんど出なかったり、そもそも珍説でなかったりで

歴史ネタで、奇抜な説を思いついたり調べたりするのは大変なんだろうけど、7話ならせめて
そのうちの4話ぐらいはいつものパターンにしてほしかった

139名無しのオプ2011/05/06(金) 10:04:13.03ID:Opamy8RQ
今までツンツンで今回はデレデレ。
ツンツンかせめてツンデレでお願いします。

140名無しのオプ2011/05/07(土) 18:56:48.04ID:WeOJ6Ger
「新・日本の七不思議」。
紀行物のテレビ番組なんかで日本人のルーツに触れる際にもよく数えかたの類似が挙げられるのだけど、その「イチ、ニ、サン」って和語じゃなくて漢語だよね。
中国語の影響下(もしくは同根)であることが見て取れるだけで日本語は関係が無いのに…。
鯨統一郎にしちゃ凡ミスのような。
「空海の不思議」の章で登場した、地球を脱出した人類が新天地を探すSF小説って何なんだろ。
ここに登場する必然の有る作品になっていると思われるのだが。弘法大師と関連しているとかそこまでの会話に連想の種が落ちているとか。

141名無しのオプ2011/05/07(土) 21:42:24.50ID:nplGx6cb
>>139
デレデレなのはまだしも
知能まで低下しているからな・・・
この人、ほんとに歴史学者? てなレベルまで。
まあ『邪馬台国は〜』の時も、
当時既にポピュラーだった『「桶狭間奇襲説」は俗説』説を知らなかった人だからいいか。

>鯨統一郎にしちゃ凡ミスのような。
いや、読者に歴史の知識がないことを見越したズルは
前からけっこうあった。そこのところの見極めが全体的におかしくなった感じ。
連載時はここのミステリーズ!スレでも
これがおかしい、あれがおかしいと指摘が多かったし。(原日本人〜万葉集)
後半の写楽、真珠湾が歴史のおさらいみたいな内容だったのは
間違いの指摘が多くて守りに入ったからかしらん。

142名無しのオプ2011/05/09(月) 02:49:43.59ID:5iGhI7qe
論文ではなくて小説なんだから、別に間違いが多くたって、それはいいんだよ
面白ければ
源日本人や写楽や真珠湾は、面白くないのが一番の問題だ

143名無しのオプ2011/05/10(火) 20:38:44.34ID:4/jUrppk
写楽が面白くないなんて
失礼なやつだな。

あれのオリジナルは亮太の唱えた新説くらいで
後半は内田千鶴子先生の『写楽・考』と明石散人先生の『東洲斎写楽はもういない』の
ダイジェストなんだぞ。
内田千鶴子先生と明石散人先生にあやまれ。

144名無しのオプ2011/05/10(火) 22:57:39.05ID:i9/Kowqx
あれは学生の支持する新説を否定して
宮田と静香が定説を支持するんじゃなくて
学生の支持する定説を
宮田たちが否定して新説を持ち出すかたちでもよかったんじゃないか

145名無しのオプ2011/05/11(水) 20:15:01.78ID:Ce7hlIrX
>>143
内田千鶴子先生や明石散人先生は別に読者を面白がらせるために論文や著書を書いてるわけじゃないだろ
むしろ、真面目な考察を面白がって読む方が失礼だろ

146名無しのオプ2011/05/14(土) 19:30:04.51ID:QD4ExzOU
写楽のmail欄ってオチ
作者の嫌みかと思ったんだが。。。

147名無しのオプ2011/05/21(土) 12:58:30.64ID:dIRrzlrG
いつの間にかツイッターアカウントが出来てるけど
本人なんじゃろか

148名無しのオプ2011/05/22(日) 10:36:56.47ID:OdUrO+mx
もっとかっこいいペンネーム考えつかなかったのかな。

149名無しのオプ2011/05/22(日) 19:41:33.47ID:DkHztd7n
峰隆一郎みたいで
いいじゃないか

150名無しのオプ2011/06/15(水) 02:05:33.84ID:C7VhTv9g
努力しないで作家になる方法 [単行本(ソフトカバー)]
鯨統一郎 (著)
出版社: 光文社 (2011/6/18)

最近の作品見てると自虐にしか思えないんだが・・・
これは・・・小説だよな・・・
エッセイとかじゃないよな・・・
どうなんだろ

151名無しのオプ2011/06/15(水) 11:50:43.66ID:yK11sBgX
『ルビアンの秘密』 7月19日発売予定 PHP研究所 700円

『キモメン探偵、謎を解く 』 7月22日発売予定 PHP研究所 1260円

152名無しのオプ2011/06/15(水) 11:59:42.44ID:7sO57LLK
凄いタイトルだな

153名無しのオプ2011/06/15(水) 13:45:52.79ID:C7VhTv9g
ルビアンは前に出てた奴が新書になるんだな
子供向けの本だったかと

154名無しのオプ2011/06/15(水) 15:41:43.55ID:AO5QC/yl
しかし、デビューして何年経っても、毎年、ポンポン本を出すねえ。

155名無しのオプ2011/06/15(水) 17:24:30.89ID:jGdDYOGp
キモメン探偵と言いつつ表紙はイケメン絵なんだろw

156名無しのオプ2011/06/16(木) 17:09:08.39ID:arYA5WeH
鯨さん、酷評した某ブログを問い詰めてるな

157名無しのオプ2011/06/16(木) 21:43:56.07ID:TfY1p8x4
>>156
くわすく


何年か前、「心のない小説を書かせたら随一の作家」って、
ある書評ブログに書かれて、いくらなんでもあんまりだってメールを出したらしい。
ブログ主が、「鯨本人からそういうメールが来て、
可哀想なんであの発言は取り消す」とか書いてたw
でも正直、当たってると思うけど。
読み物としては面白い作品もあるけど、無味乾燥というか、
データや薀蓄を羅列して、それを記号的なキャラに語らせて、
体裁を一応は小説っぽくしたようなものが多くて、
あまり人間味が感じられる作風じゃない。

158名無しのオプ2011/06/17(金) 21:57:16.50ID:PpZEso0c
そういうのにメールで抗議する作家ってどうよ。
感心した書評に感謝のメールを出すとかならまだわかるが・・・。
作家なら作品で答えを出せよ。

159名無しのオプ2011/06/18(土) 02:05:20.67ID:uWNP9vKB
でも、作品がつまらないって言われて、抗議出すのはみっともないと思うが、
心が無いなんて言われたら、ちょっと待て!俺は心を込めて書いてるぞ!
って言いたくなるのもわらかんでもない。
作品というより、作者の人間性を疑われてるような問題だから。

ま、それでもやっぱり、メールで抗議なんてやめた方がいいとは思うけど・・・

160名無しさん@恐縮です2011/06/18(土) 09:31:04.60ID:Yn+RSG+E
明らかに見当違いな叩かれ方ならまだ抗議するのは分かる。
例えば高橋克彦先生は贋作詐欺としてmail欄を書いて、
そのことを作中で主人公や刑事にちゃんと突き止めさせたのに
mail欄をガチで主張していて、そのために証拠を捏造されたと叩かれたことがある。

だが
構成の拙さやキャラ描写の浅さを批判されて抗議するのは違うだろう・・・

161名無しのオプ2011/06/18(土) 09:53:13.30ID:qdQPbk+9
そのプログ今でも見られるの?

162名無しのオプ2011/06/18(土) 12:18:41.85ID:qdQPbk+9
鯨よ、作品で示してくれ。

163名無しのオプ2011/06/18(土) 22:59:03.85ID:BhI62LxB
>>160
この文章がよくわからない。

164名無しのオプ2011/06/19(日) 01:55:14.96ID:6RdtldHk
>>163
まあ、簡単に言うと
推理小説を研究論文だと思ったひとがいたってことやね

165名無しのオプ2011/06/19(日) 09:20:17.77ID:x6I7ehYv
>>163
・高橋克彦が贋作詐欺の小説を書いた。(現実)
・贋作詐欺のグループが目欄で儲けるために、証拠を捏造した。(小説の中)
・捏造された証拠を真に受けた研究者が目欄を学会で発表した。(小説の中)
・捏造に気づいた関係者が次々に殺された。(小説の中)
・主人公と刑事が真相を見破り、目欄の証拠が捏造されたものだと突き止めた。(小説の中)

・高橋克彦は目欄を主張するために証拠を捏造したひどい奴だと批判された。(現実)

こんな感じ。高橋かっちゃんがエッセイで書いていたから、たぶん実体験。

166名無しのオプ2011/06/22(水) 02:21:58.93ID:kVnQgJTC
>>159
主観の垂れ流しを書評と勘違いしてる輩も多いからな
コガイダンとか

167名無しのオプ2011/06/22(水) 13:54:25.52ID:p0rv55EO
誰でも書評家になれるわけじゃないからね。
書評がぜんぶヨイショなプロ書評家の鑑のようなひともいるけどさ

168名無しさん@恐縮です2011/06/23(木) 00:32:54.35ID:ESokE9OT
>>166
いい加減に読み飛ばして
作中に書いてあることと真反対に理解して
論理がおかしいと叩いているのが
ホントにいるからなw 書評スレでたまに晒される。

169名無しのオプ2011/06/23(木) 14:06:05.22ID:4ueHfP+A
>>150
事実を基にしたフィクションって感じで
邪馬台国はどこですか?が出来るまで・・・みたいだったよ

主人公は、イルカ総一郎www
ところでこれは・・・鯨世界の中の邪馬台国はどこですかの作者が、
イルカ総一郎ってことになるのかな?
そうなると、イルカ=宮田ってことになって
そうすると・・・家族構成が・・・

170名無しのオプ2011/06/23(木) 23:59:58.13ID:3KVcAT1a
>>168
黒百合で醜態晒したババア?

171名無しのオプ2011/06/24(金) 15:42:14.31ID:XPoJ4dW2
ちょっと暑すぎないか?

172名無しのオプ2011/06/24(金) 21:12:31.08ID:SnqNYqYu
>>168
豊崎とか縞猫とかか

173名無しのオプ2011/06/27(月) 14:01:52.24ID:46rLZu5P
>>150
なかなかオモロかったよ
実話をもとにしたフィクション

174名無しのオプ2011/06/28(火) 17:04:43.82ID:6KnJCMP5
知り合いに薦められて「ミステリアス学園」とか「九つの殺人メルヘン」とか色々読んだ。
「さぁ、今からユニークなキャラが謎解きしますよ〜」ってノリはそろそろしんどい。

175名無しのオプ2011/06/29(水) 00:49:07.43ID:JhdTUvYZ
個人的に勧められるのは、
邪馬台国はどこですか?
と、
タイムスリップ森鴎外
くらいかな

個人的にすきなのは、タイムスリップ釈迦如来とCANDY

176名無しのオプ2011/07/03(日) 23:09:26.92ID:eTOwZsSe
パラドックス学園呼んだ
途中まで真剣に読んでたのが馬鹿らしくなったわwwwwww
斜め読みするにはいい本だ
ラストは大爆笑ですよね

177名無しのオプ2011/07/04(月) 09:42:21.59ID:P2kg7PoS
そりゃ真剣に読むのが間違ってるわw
つか、ミステリアス学園を読まずにこっちを読んだ??

178名無しのオプ2011/07/04(月) 16:52:13.63ID:eAmCVcMC
>>176
タイトルやちょっとした遊び部分までオチにつながってる上に
「意外な犯人」の中でもかなり難度の高いものに挑戦してるからなー

179名無しのオプ2011/07/05(火) 11:52:09.93ID:9sDWAghM
いやミステリアスの方から読んだよ だいぶ前の話だけど
パラドックスの方はそれなりに真面目かしらと思ったわたしが馬鹿であった

180名無しのオプ2011/07/18(月) 20:16:27.33ID:4QmIRq8H
新・日本の七不思議読んだ

なぜ以前のスタイルを捨てたのか理解できない
おまけに内容がつまらない。アクロバットな論理展開もほとんどないし

181名無しのオプ2011/07/18(月) 20:25:30.68ID:Z4cjM+BE
はっきり言えば、あのスタイルって相当にきついから、逃げてるんだよ。
世界の七不思議でも、もうかなり楽をしてたし。

「努力しないで作家になる方法」を読んでわかったんだが、
邪馬台国〜は、17年も芽が出ず、妻子を抱えて生活にも困窮してた作者が、
どうしようもなく追い詰められて、血汗が出るような思いだからこそ書けた、
奇跡の一冊だと思った方がいい。

182名無しのオプ2011/07/18(月) 20:53:30.30ID:4QmIRq8H
なるほど。

人は一生に一度なら面白い話を書けるってだれかが言ってたしね

そしてプロならそれを続けなくちゃならないとも言ってた

とにかく邪馬台国〜はホント傑作だったなー

183名無しのオプ2011/07/19(火) 04:29:03.71ID:aoBUbKPR
あの展開なのは、
推理だったのを証明するためじゃないかな

もっとも、その場合は長編でやって欲しかったが
味気なさすぎる

184名無しのオプ2011/07/19(火) 22:19:41.00ID:KTudDXmH
邪馬台国は、定説を珍説でねじ伏せるっていう、ミステリー小説として
成り立つ、どんでん返しものだったからな、
インチキくさい部分も多々あったがw、インチキを一つ成り立たすだけでも、
膨大な資料を駆使して、なおかつ、定説を否定するようにこじつけなきゃ
いけないから、結構な労力だったと思う。
あれを審査員が、本格じゃないからって宮部みゆきしか評価せず、
落選させされたってのはひどい話だと思う。

日本の七不思議は、定説をただそのまんま出す程度なのが多かったし。
珍説を出しても、定説を根底からひっくり返すような書き方はしてない。
定説にはこういう矛盾はあるって程度の否定しかしてないから、
労力は比較にならない。

世界の七不思議はその中間ぐらいか。
あれは(一応伏字、メル欄)ってオチに、こじつけるっていう縛りを設けてたから、
多少は大変だったかもしれんけど。

185名無しのオプ2011/07/20(水) 19:09:19.70ID:F6xN+jyZ
一本二本じゃ落とすしかないよ、邪馬台国。
だから編集者も他にないのか聞いたんだし。
まとめて数が集まって本になってはじめて皆、瞠目した。

186名無しのオプ2011/07/20(水) 22:54:21.10ID:CukoF0Zh
新をつけろよ でこすけやろう

187名無しのオプ2011/07/21(木) 03:26:46.83ID:FuY6ar3d
そういやゲッサンに連載されてた
タイムメールは・・・
いつ本になるんだろ

188名無しのオプ2011/07/21(木) 22:34:48.51ID:54bGIvNe
「努力しないで作家になる方法」読んだけど、デビュー作が
ああいうネタになった過程はともかく、
あれだけ小説のことを長年あれこれ勉強した結果、
たどりついた文体が、あの必要最小限のことしか書かない
シンプルで無味乾燥な文体ってのが驚き
(それが悪いって意味ではない)

189名無しのオプ2011/07/21(木) 22:44:43.71ID:54bGIvNe
大量に読書して作家になった人って、頭の中に古今の作家の文体、描写方なんかが、
データベースのように詰まってるだろうから、もっと装飾的というか、
心情だの背景だのを、しっかり描写して書くもんだと思ってた。
だから、東野圭吾が読書嫌い、宮部みゆきや恩田陸が読書好きだったってのは、
文体から凄くよく分かる。
鯨はデビューまで、あまり小説を読んだり書いたり、してなかった人だと勝手に思ってた。

190名無しのオプ2011/07/22(金) 05:19:27.40ID:8QQ/fhxn
>>189
ものすごい量で、他の作家の本を中で紹介してるのに?

191名無しのオプ2011/07/22(金) 10:52:29.17ID:uwRkVMr5
>>188
ボルヘスなんかがその典型だな

192名無しのオプ2011/07/22(金) 21:54:36.74ID:q9ASGHTw
>>190
あまり思い入れが無さそうだから、作家になってから勉強として
体系立てて読んだのかと思ってた。
ミステリアス学園なんかも、せいぜい有名な作家の代表作を
ざっと読んで、あとはミステリーガイドブックや書評を読んで、
推理小説史の流れを抑えとけば書けそうだったし。
今考えると、あえて思い入れは抑制してたんだろうけど。

193名無しのオプ2011/07/23(土) 20:50:10.38ID:cgyIkKOu
>>185
てゆーか
収録作で一番出来悪いし>邪馬台国

編集者から声をかけてもらえたのは
次の年に投稿したイエスのやつ。

194名無しのオプ2011/07/23(土) 22:09:10.78ID:qUL8jk1I
俺、邪馬台国はかなり上位だわ。逆にイエスは下の方。
個人的に収録作で面白かった順は、

聖徳太子>邪馬台国>ブッダ>信長>イエス>明治維新

195名無しのオプ2011/07/24(日) 02:20:15.39ID:Txymk3Uo
タイムスリップ釈迦如来は大好き

196名無しのオプ2011/07/24(日) 03:08:37.06ID:HfpIZUO9
だから出来不出来の問題じゃなく、数がまとまらないとしようがないだろ?
まとまってこそ意味がある。
賞もらおうがもらわなかろうがあの作品には関係ない。
単行本出せるくらい書きためがあるか否かが大事だった。
編集者もそれだけを気にしていた。そういう話だろ。

197名無しのオプ2011/07/24(日) 06:39:13.93ID:y5CeiqXS
単発の短編として考えても、普通に邪馬台国は面白いと思う。
むろん、もっと他の話を書いて、連作短編集にしたから、
もっとよくなったんだが、とりあえず独立した短編として受賞させといて、
じゃあ本を出すために連作にしましょう、ってならなかったのが
おかしいぐらい。

198名無しのオプ2011/07/24(日) 10:10:10.15ID:HfpIZUO9
だから書きためがなかったら駄目だろうが。
賞なんかどうでもいい。

199名無しのオプ2011/07/24(日) 21:11:33.50ID:DcHhcnUx
まあ落ち着けやw

200名無しのオプ2011/07/25(月) 01:10:16.04ID:JN6tPSZp
すいませんでした

でも、僕クジラさんがとても好きなんです。だから
賞とかどうでもよくて・・・

クジラさんの作品が読めるのなら、たとえそれが便所紙レベルでも
腐った牛乳をふいたぞうきんレベルだとしても文句はいいません。

201名無しのオプ2011/07/25(月) 01:49:54.71ID:SbK7mb2t
キモメン発売されたな

カバーがシュタゲぽかった
ラボメンか?と思ったけど・・・きっと違うだろう
明日買おう

202名無しのオプ2011/07/29(金) 19:56:55.79ID:gka3E0Bu
おまいらを信じなかった俺が悪かった〜

新日本七、糞どころじゃねえ! ミステリでもなけりゃキャラ小説でもねえ。
これまでの鯨の本をすべてまとめてひっくるめて処分したくなってるくらい酷い
たぶん、このスレに来るのこれが最後になると思う
これまでありがとうなノシ

203名無しのオプ2011/07/29(金) 20:42:18.74ID:kd8cn8oZ
数少ない鯨スレの住人がまた1人去っていった 。・゚・(ノ∀`)・゚・。  

204名無しのオプ2011/07/30(土) 07:02:10.39ID:+MjV2Xpq
新日本の〜と、努力しないで作家に〜 を両方読むと、初心に帰れって言いたくなるな。
好意で考えれば、自分でも楽してるって自覚があるから、戒めに自伝風小説を
書いたのかもしれんけど、悪く考えれば、書くのが楽だから自分のことを
小説にしたのかもしれない。
鯨先生、とりあえず努力しないで歴史ミステリー書いちゃいけません。

205名無しのオプ2011/08/01(月) 21:09:25.98ID:ec5lUKbH
>>202
まあ口なおしに
高田崇史先生のQEDでも読みたまえ。
河童伝説がオススメだぞ。

206名無しのオプ2011/08/02(火) 23:00:55.69ID:uFjuAzdf
QEDなら龍馬暗殺がいいね。
高井忍の近江屋一八六八年を先に読んでいると
十倍楽しめるよ!

207名無しのオプ2011/08/03(水) 03:39:16.89ID:YdnPisO4
そうかなあ・・・あれは結局それかよって説(メル欄)に落としたんで、
ちょっと・・・
同じ幕末でも、鯨の催眠術ぐらいおバカな方がいいな。

208名無しのオプ2011/08/03(水) 16:24:33.44ID:Rcz3tQyz
皮肉だろ。

209名無しのオプ2011/08/04(木) 20:30:24.19ID:7H/AHmDc
高井の近江屋とセットな時点で嫌がらせだってw

あれは京都見廻組が史実通りに龍馬を殺しに行ったら
「そんな展開では読者が喜ばない! 却下!!」といって追い返され
泣く泣く薩摩藩のところへ出かけて「黒幕を引き受けてください」とお願いしたら
「読者が真に受けたら誰が責任とるんだ!!!」といわれて叩き出される話だぞ。

210名無しのオプ2011/08/06(土) 08:42:24.28ID:Ep/qwogr
編集者とのやりとりをそのまま活字に起こしたんじゃね?

211名無しのオプ2011/08/08(月) 20:39:37.45ID:7MI+qL+v
高田はライトノベル板ですら
叩かれていたくらいだしな

212名無しのオプ2011/08/11(木) 22:48:28.29ID:ej40qvzu
これか。歴史の謎を売り物にする作家は劣化が酷いな。

>190 :イラストに騙された名無しさん:2011/07/31(日) 10:54:10.51 ID:l4fNoCNx
>ひどすぎて後学のためにもならないよ
>ヒロイン特攻→仲間とか色々死亡→主人公がイヤボーン→主人公の守護神のようなもの覚醒
>→守護神「あとは俺たちに任せてお前は元の世界に帰れ」→おしまい

>他にも世界観とかキャラの動機付けとか全て酷かった
>普段地雷踏まないだけに久しぶりに金返せって思った

>191 :イラストに騙された名無しさん:2011/07/31(日) 11:05:21.36 ID:UMOgG1Ks
>横から失礼するが、帰れと言われて主人公帰ったの?

>192 :イラストに騙された名無しさん:2011/07/31(日) 11:08:54.70 ID:myWN5oYd
>作品名教えてくれ
>むしろ読みたくなって来た

>193 :イラストに騙された名無しさん:2011/07/31(日) 11:24:01.84 ID:l4fNoCNx
>>191
>強制送還されました。決着がどうなったかとかはわかりません

>>192
>講談社ノベルス 鬼神伝 高田崇史
>絶対に買ってはいけない。伝奇ものの釣られあらすじに釣られた

213名無しのオプ2011/08/11(木) 23:52:50.00ID:xUzPJBqY
高田もデビュー当初は歴史以外の良作もきちんと書いていたんだがなあ。
歴史しか書かなくなっちゃったといおうか
歴史しか書かせてもらえなくなっちゃったといおうか

214名無しのオプ2011/08/12(金) 13:13:28.44ID:nqiRZBOW
鯨は殆ど情景描写書かないから読んでいて楽だわ
今のラノベより読みやすいから
ミステリの初心者は鯨を買って読むといい

215名無しのオプ2011/08/12(金) 22:12:19.92ID:1ZpecJph
「努力しないで作家になる方法」を読むと、情景描写を書けないんじゃなくて、
いろいろ考えた末に、戦略としてわざと情景描写を切ることを選択したっぽいのが、
何気に凄いかもって思ったが、最近では足枷というか、それが作家的な限界に
なってきてるような気がしないでもない。

216名無しのオプ2011/08/13(土) 04:34:58.29ID:2Q2BcmvB
淡白すぎて文章が読後に残らない感じはする
六波羅一輝の1作目はわりと好きなんだけどな

217名無しのオプ2011/08/13(土) 04:37:44.65ID:NVVVZWIY
>>216
俺も好き
3作目やドラマでタイピングハイが無くなったり薄くなったのが残念

218名無しのオプ2011/08/13(土) 09:13:35.33ID:fPfkcXl7
新・日本の七不思議を読んだ。
このスレで読んだ人の評価が低かったから、恐る恐る購入したけれど、そのおかげで
期待値が低くなっていたからか、悪くはなかった。

個人的には、新・世界の七不思議の出来が最悪だったから、少し持ち直したと感じた。
邪馬台国はどこですか?を100点とした場合
新・世界の七不思議が20点(赤点追試=書き直せ)
新・日本の七不思議は35点(赤点ギリギリ及第)
というのが、個人的な評価です。

219名無しのオプ2011/08/13(土) 09:37:07.23ID:v8mwhEkd
俺的には早く蒼い月の文庫版出してくれって感じだ
好きなんだよ。波田煌子

220名無しのオプ2011/08/13(土) 13:44:11.67ID:NVVVZWIY
タイムメールまーだー?

221名無しのオプ2011/08/14(日) 19:41:31.57ID:Wh2D0bFc
涙シリーズだけおもろかった

222名無しのオプ2011/08/22(月) 21:17:23.84ID:avFwEfxz
>>206-208

QED龍馬暗殺の
何がむごいて
海援隊士の書簡の後便が未発見だと作中でいっているけれど
謎でも秘密でもなく
後便はふつうに現存しているんだよな・・・

読者が本気にしたらいかんだろレベルでむごい。


223名無しのオプ2011/08/26(金) 09:14:24.38ID:mw0cXi0Q
test

224名無しのオプ2011/08/29(月) 18:03:47.71ID:XWxpYJsX
今日買ってきた
ミステリアス学園と

225名無しのオプ2011/08/29(月) 18:34:41.68ID:nVHcUPCh
と?

226名無しさん@恐縮です2011/08/30(火) 14:31:27.16ID:7EpAsxMz
ルビ案の秘密です
表紙は面白そう

227名無しのオプ2011/08/30(火) 14:55:39.49ID:ng+9Nnus
あれはジュブナイル

228名無しのオプ2011/09/01(木) 18:43:05.89ID:Xn+oSr0m
十部ナイルじゃないのどれ?

229名無しのオプ2011/09/01(木) 22:42:27.90ID:doRfPimp
それ以外

230名無しのオプ2011/09/02(金) 02:29:51.78ID:v3aV2tlm
唯一のジュブナイル引いたのか俺は。。。。。。

しかも結構面白かったんだけど

231名無しのオプ2011/10/08(土) 09:39:52.16ID:PM6boqsg
写楽はいまいちだったなぁ。
先に島田荘司のを読んでたから、どうしてもそちらの方が説得力があった。

232名無しのオプ2011/10/09(日) 18:42:23.37ID:zdUO2zmK
いまいちというか
鯨のあれは
「史実通りでおかしなところはない」だし。

詳しく勉強したい方は
明石散人先生の「東洲斎写楽はもういない」か
内田千鶴子先生の「写楽考」をどうぞ。
鯨はこの2冊読んで
「ダメだ、史実には勝てない」と挫折したんじゃないか。

233名無しのオプ2011/10/09(日) 22:04:49.31ID:KH/2Gq5+
>>232
島田荘司の読みました?
あれは説得力あったよ。
ブッダ、邪馬台国、始皇帝、キリスト、親鸞、空海あたりは鯨説を信じてるけど。

234名無しのオプ2011/10/10(月) 09:13:46.73ID:X/ubopqf
ブッダは面白かったな

235名無しのオプ2011/10/10(月) 09:22:39.75ID:T+J4X2Gv
同じくブッダは好き

と・・・タイムスリップの方だけど

236名無しのオプ2011/10/10(月) 11:49:04.29ID:X/ubopqf
『タイムスリップ 聖徳太子』(講談社ノベルス)        11月上旬発売予定
『湯布院に消えた女(仮) 六波羅一輝の推理』(中央文庫) 11月22日発売予定

237名無しのオプ2011/10/10(月) 15:59:09.60ID:T+J4X2Gv
おお新作情報ありがと

それにしても六波羅・・・土曜ワイドのノリになってきた

238名無しのオプ2011/11/07(月) 20:05:24.44ID:7sP/OgtV
もうキレがないよね

239名無しのオプ2011/11/07(月) 21:55:27.10ID:46yi6fSs
スレ立てから1年経ったにもかかわらず、書き込み数が240程度

いつになったら、スレタイが『鯨統一郎』に戻るんだw

240名無しのオプ2011/11/08(火) 08:42:19.57ID:n61tonXl
まあ、この人の場合、「統一」すらなくても誤解される心配もないしw

241名無しのオプ2011/11/08(火) 10:11:01.35ID:1vmGM17b
『幕末時そば伝』(実業之日本社文庫) 12月3日発売予定

―高杉晋作は「目黒のさんま」で暗殺? 大政奉還は拒否のはずが「時そば」のおかげで?
  爆笑、鯨マジック 落語幕末ミステリー。

242名無しのオプ2011/11/13(日) 23:18:11.03ID:k3InXQyw
オレンジの季節を読んだ
何がやりたいのかわからない。後の章のことを書きたいのであれば
前半でもっと伏線ひいて、後の章の分量も増やすべきでは…

243名無しのオプ2011/11/22(火) 12:21:21.02ID:ygOpd5LS
土曜ワイド劇場でドラマ化決定
「ミステリー作家・六波羅一輝の推理 京都・陰陽師の殺人」(放送日未定)

白骨の語り部に続いて、京都・陰陽師もドラマ化するらしい
キャストは1作目と同じく、上川隆也&横山めぐみ、とのこと

244名無しのオプ2011/11/24(木) 19:00:32.71ID:QkZj3vEe
のびまへんな
本人のツイート見てる方がマシだわ

245名無しのオプ2011/11/30(水) 21:28:51.21ID:QsMmYL9d
上杉謙信女性説を書いて欲しいね

246名無しさん@恐縮です2011/12/01(木) 08:08:10.33ID:r9Gyls7t
富士山大噴火読んでるけど
アマゾンのレビューぼろくそでワラタw

247名無しのオプ2011/12/03(土) 08:50:28.67ID:oHmryyTw
もしかしてこの作家売れっ子になっちゃったの?
微妙にラノベっぽい作風で売れないと思ってたのに。

邪馬台国とかは好きだけどさ。長編は正直。
それに邪馬台国とかメルヘンとかも新しいのが出るたびに
なんか出来が悪くなるというか。ネタがなくなってる漢字がすごいするわ。

248名無しのオプ2011/12/04(日) 19:52:47.67ID:3W5FWykP
上杉謙信女性説はやめてほしい。
というか
手垢のついた説のつかいまわしはやめにして
オリジナルのアイデアで勝負してほしいわ。

249名無しのオプ2011/12/05(月) 01:35:57.03ID:T9bZfQfN
上杉謙信はなんと男だった!

くらいのことはしないとね。

250名無しのオプ2011/12/05(月) 01:54:20.92ID:x6Zz0dcQ
謙信はニューハーフってどうかね?

時代を先取り、謙信さん。

251名無しのオプ2011/12/05(月) 17:39:23.06ID:jKEquNg8
ところで新日本の七不思議に意味もなく双子の姉の教授が出てくるけど。
あれはなんなの?別の作品の登場人物かなにかなの?

252名無しのオプ2011/12/05(月) 18:53:15.16ID:q0tGuuyh
>>251
白海燕は、『みなとみらいで捕まえて』に出てくる中華街の華僑

253名無しのオプ2011/12/05(月) 20:38:15.03ID:jKEquNg8
ああやっぱりこの作者クロスオーバー多すぎるよなあ。
読んでないから違和感しかなかった。

254名無しのオプ2011/12/06(火) 00:02:52.96ID:PtB+CE+T
富士山大噴火
あんな内容でもAmazonのレビューが十件もあるってことは
かなり売れたんじゃね

255名無しのオプ2011/12/06(火) 18:29:24.60ID:nce8GofA
いや、こういう作風が意外に来年あたり受けたりなんかしてな…

256名無しのオプ2011/12/06(火) 20:21:27.45ID:+WsBicZZ
湯布院を読み終わった。2サスを意識しているなら、後半を盛り上げないと。

257名無しのオプ2011/12/07(水) 00:00:42.18ID:x9pI6kYH
>>256
個人的にはもっとゲスい人物が欲しかった
みんな真正直というか、額面通りのセリフしかなくて個々の印象が残らなかったわ

258名無しのオプ2011/12/13(火) 00:11:10.53ID:j/++3MHK
このミスの私の隠し球、なんだよこれ。
もうちょっとなんとならんかったのか
真っ白じゃねーか’w

259名無しのオプ2011/12/13(火) 19:34:08.63ID:rVVOD+c8
長編で面白いのある?この人。

260名無しのオプ2011/12/13(火) 22:26:49.61ID:+mSrvxCq
森鴎外は笑った

261名無しのオプ2011/12/13(火) 22:30:32.27ID:rSIsW33g
隕石誘拐はわりといける

262名無しのオプ2011/12/14(水) 07:10:43.20ID:Yhm7qp3/
隕石誘拐は嫌いだなあ。
長編だと水戸黄門、森鴎外、すべての美人は名探偵である、あたりが好き。

263名無しのオプ2011/12/14(水) 11:55:57.16ID:2R3qy1Jh
森鴎外、釈迦、オレンジの季節が好きかな

264名無しのオプ2012/02/06(月) 03:01:06.52ID:ux7zqYXu
>>262
情弱乙

265名無しのオプ2012/03/13(火) 23:26:59.30ID:rwWdbnWt
今まで読んだミステリで一番くだらないトリック書いたのがこいつだ。
死因は老衰。誰も死んだ人の顔を見たことがない。いつも髪で顔隠してた。
手はいつも手袋してた。首は?一番歳が現れる所だよ?声は?
バカバカしすぎて、読んでしまった自分に腹が立つ。

266名無しのオプ2012/03/14(水) 17:31:52.04ID:HzhOW8bT
腹を立てるのは、別にかまわんが、ネタばれは止してくれ。
読んだ末に、本を壁に投げつけることが出来なくなるではないか。

267名無しのオプ2012/03/23(金) 18:04:05.96ID:ajmwrub2
保守

268名無しのオプ2012/04/08(日) 12:16:17.35ID:aD9no47I
【発売予定】
5月16日 『堀アンナの事件簿』 (PHP文芸文庫) 

269名無しのオプ2012/04/08(日) 20:04:08.32ID:vOEL+N/i
80年代のボストンの曲を思い出した

270名無しのオプ2012/04/09(月) 11:40:03.22ID:4ZNY3HyQ
じゅん‐か【純化】‥クワ
@まじりけをなくすこと。純粋なものにすること。「精神の―」
A複雑なものを単純にすること。

なんか嫌な言葉だ

271名無しのオプ2012/04/09(月) 11:42:25.07ID:4ZNY3HyQ
ごめん、誤爆した。

272名無しのオプ2012/04/10(火) 16:39:49.47ID:gzg1qo+8
>>271
もしかして、ファンケルユーザー?

273名無しのオプ2012/04/21(土) 18:33:55.87ID:6ufU0KWR
今夜、土曜ワイド劇場でドラマやるってのに、このスレ全然もりあがらねえな

274名無しのオプ2012/04/21(土) 21:38:56.93ID:AFvmfXh5
いま2時間ドラマでやってるの鯨原作じゃん。長編だから見てないけど
ドラマ化されるまでの作家になったんだな。

ていうかこういう2時間物ってDVDにもならないから見逃すとみれないよね。
第二段らしいけど1つめ見逃してしまった。

275名無しのオプ2012/04/22(日) 12:02:16.26ID:Ox42dXvK
いま昨日録画したドラマ見終えたんだけど、改変が凄くて別物と化してるな
陰陽師のやつって、犯人メ欄じゃなかったっけ?
ドラマだと、影が薄すぎてなんのために出てきたキャラなのかわからなくなってるんだけど

276名無しのオプ2012/04/24(火) 21:34:51.35ID:Ee7Y4pLl
>>273
>>10 が指しているのが、偶然、273なんて、何か凄い。

277名無しのオプ2012/05/05(土) 11:42:04.41ID:J40KRZwP
落語の奴買ったんだけど。これひどくない?落語を
そのまま乗せてるだけじゃん。って感じ。

いままでみたいに落語の中にある謎を解くとかそんな感じだと思ったんだけど。
落語そのままのオチで何の意味があるんだ?っ手感じ。

278名無しのオプ2012/05/05(土) 11:53:07.52ID:ApHavjiO
長いけど何もないって作品多いよな

279名無しのオプ2012/05/05(土) 21:45:39.97ID:Gc5L8I8i
いささかお疲れのようで

280名無しのオプ2012/05/07(月) 09:00:21.31ID:NsTLEZ5q
ジャーロに載っている短編
謎解きでも新解釈でもなく
昔から普通にいわれていることだよなあ

281名無しのオプ2012/05/08(火) 23:24:55.35ID:U4aEBZ5d
ハットシテトリック

読み終わった。途中で犯人解っちゃったな。
実在のサッカーチームとか出てきて凄い読むのに邪魔になってしまった。
しかもジーコジャパンの時だから古いし。

完全オリジナルでよかったんじゃないかな。浦和レッズとか出てきてたけど。
出す必要ないでしょ。

282名無しのオプ2012/05/15(火) 00:32:55.29ID:CSEUXSzp
池井戸に怒られて削除してやんの

283名無しのオプ2012/06/10(日) 10:59:31.39ID:fxab4jIJ
【発売予定】
タンタンの事件ファイル 横浜「佐藤さん」殺人事件(小学館文庫) 12年7月6日

284名無しのオプ2012/06/30(土) 21:16:00.23ID:L7Z/YShS
age

285名無しのオプ2012/07/08(日) 10:41:26.06ID:4GX0Rd6J
【発売予定】
ドラゴンリップ 刑事・竜めぐみの体当たり捜査(双葉社) 8月20日

あぼーん

287名無しのオプ2012/10/10(水) 23:42:33.76ID:afnUxb0L
>>252
六郎と静香が仲良くなるきっかけの事件ってのが、新日本の七不思議に
あったけど、それって何?

288五関敏之2012/10/16(火) 22:44:35.78ID:rLTzj9Bz
せやったかなあ

289名無しのオプ2012/11/03(土) 23:55:50.25ID:ZwsIVPoT
>>287
この作家のことだから二人が京都でタイムスリップして静と六郎太として
歴史上の謎を解くという体験をしてまた現代に戻ってきた、というような事でももう驚かない。

290裁判負一声会さくら接骨院親分歌代英二2012/11/12(月) 04:24:32.86ID:RRqSsg5x
>>288
dfg

291名無しのオプ2012/11/22(木) 16:14:11.47ID:JePKrz28
ジャーロの短篇、何だこれ。
大学ミス研の機関誌あたりに載ってるレベル。
これを巻頭に飾る光文社って・・・。

292名無しより愛をこめて2012/11/24(土) 00:26:57.85ID:b5hwLHCG
>これを巻頭に飾る光文社って・・・。

何しろシリーズ再開第一弾ですから。

293名無しのオプ2012/11/24(土) 23:09:18.95ID:/lpgLC/w
いい加減バーでの常連の会話というパターン離れろよ

294裁判負一声会さくら接骨院親分歌代英二2012/12/09(日) 10:45:14.40ID:ZYJIm2ug
>>288
hie

295名無しのオプ2013/01/06(日) 02:23:07.43ID:3t7J++Ko
>>293
そんなこといったら
新日本の七不思議になっちゃうじゃないか

296名無しのオプ2013/02/01(金) 22:13:01.14ID:ecF6sXJv
邪馬台国殺人紀行 (実業之日本社文庫) [文庫]
鯨 統一郎 (著)
価格:¥ 650
この本の出版予定日は2013年2月5日です。

297名無しのオプ2013/02/06(水) 15:12:11.19ID:puHvImYx
邪馬台国ネタを使いまわすの
何回目だよ。

298名無しのオプ2013/03/17(日) 14:07:56.78ID:8JpBQKEF

299名無しのオプ2013/03/28(木) 08:35:46.64ID:O8G75oFW
高校日本史の教科書に聖徳太子は架空の人物であり実在を疑うという記述があるようだが
鯨統一郎のいろいろな説が教科書に載る日もやって来そうだ

300名無しのオプ2013/03/28(木) 20:28:19.80ID:LIbzTUB9
仏陀インポ説とか載せられてもなぁ

301名無しのオプ2013/03/31(日) 06:33:45.86ID:eM6mbq23
日本史の教科書なのに
なぜか皆既日食が見える場所を示した地図が載るようになるかもしれない

302名無しのオプ2013/08/30(金) NY:AN:NY.ANID:o05HRtSG
雑誌に載ってた写真の祭りの日が第3日曜だから、
22日で、21日に死んだはずの女が写ってるのはおかしい
って話がその邪馬台国殺人紀行にあるんだが、
22日が日曜である場合、15日、8日、1日も日曜になるわけで、必ず第4日曜になるんだが?
つまり祭りのあった第3日曜は15日で、21日に死んでることと矛盾しない
こんな基本的なことは編集さんがチェックすべきなんじゃね?

303名無しのオプ2013/09/02(月) 15:22:12.03ID:ZhSBwW4k
いまだに誰も突っ込んでるのを見たことないけど、
桜川東子さん登場シーンで、20歳の誕生日前日にお酒を飲んでるシーンがあったじゃない?
で、「民法の規定により誕生日の前日に加齢されるんです」という豆知識を披露するんだけど、
これ、間違いというか正確じゃないよね。
正確には誕生日の前日の24時に加齢される(誕生日当日の0時ではなく)のであって。
だから誕生日前日の夜が更けて、日が変わる瞬間にならないと20歳にはならないから、お酒も
飲んじゃだめ。

304名無しのオプ2013/09/02(月) 20:25:36.34ID:DO+LeZwo
前日の24時と当日の0時の間に何時間あるのかおしえてくれ

305名無しのオプ2013/09/02(月) 22:31:17.42ID:CK39Ho8x
数学的には0だけど、法律的には前日に属した時間帯というのが重要になってる。

306名無しのオプ2013/09/03(火) 02:00:51.48ID:VuFObTHo
要するに誕生日の前日の満了によって一つ年をとるわけで、
2月29日生まれでも問題ないようにしてあるわけだな

307名無しのオプ2013/09/03(火) 06:01:07.62ID:gIXMNav+
学校の同じ学年が4/2生まれ〜翌年4/1生まれまでなのも
それに関係あるんだっけ?

3083032013/09/03(火) 07:21:05.29ID:7PzLpT2/
>>306,307
そうだと思う。
「前日に加齢される」というところまでは正しいんだけど、前日になったと同時に加齢されるわけじゃないから
東子さんの豆知識は間違ってるってことです。
鯨統一郎説は大好きなだけに、法律知識が間違ってるのはチョイ残念。

どの作品だったか、「沖縄が長寿なのは食べ物とかじゃなくて、冬も比較的温暖だから風呂場での気温差
がなく、突然死が少ないから」というような説があって、なるほどと思った。けど、最近は沖縄県は長寿じゃない
らしいね。食生活や生活習慣の乱れなどで、平均寿命が下がっているらしい。というわけで気候説は間違って
たっぽい。もしかすると住宅環境の向上で、脱衣室の暖房が充実してきているため、温度差による突然死が
少なくなってきてるのかもしれないけど。

309名無しのオプ2013/09/03(火) 23:02:50.10ID:e81HjrBe
「すべての美人は名探偵である」で懺悔してるから許してやれや

310名無しのオプ2013/09/11(水) 22:05:07.24ID:bvmZk0Zo
今週の土曜日、六波羅一輝ものの新作ドラマが放映されるけど、このスレは相変わらずだな
それとも、当日には賑わうんだろうか?

311名無しのオプ2013/09/11(水) 22:27:39.23ID:DhfhGEBb
>>310
原作のシリーズは、もろに2サスだからな。俳優は、もっと若いのを使って欲しいけど。

312名無しのオプ2013/09/14(土) 23:08:11.74ID:/r+HSdkv
いつのまにやってたんだ
タイムスリップとかやればいのに

313名無しのオプ2013/09/14(土) 23:25:20.36ID:k9hWNOqe
なぜかホイット兄という言葉が浮かんだ

314名無しのオプ2013/10/08(火) 15:22:01.32ID:GL7SUmbT
玉木宏&石原さとみW主演で映画『幕末高校生』制作

お前らどう思う?

315名無しのオプ2013/11/23(土) 10:10:36.97ID:YRHafFBh
新日本の七不思議の写楽の不思議

内田千鶴子や『東洲斎写楽はもういない』の名前はちゃんと出しているのに
それ以上によりかかっている中野三敏の名前が出てこない…

316名無しのオプ2013/11/23(土) 21:31:00.85ID:Cr+sH0r1
タイムスリップ紫式部 (講談社文庫) 鯨 統一郎 (2013/12/14)

読む準備に、柴田よしきの『小袖日記』を買ってきた。

317名無しのオプ2013/11/25(月) 00:07:22.08ID:+BAJ6Bxj
写楽のあれで一番おいおいだったのは
松本清張が能役者説の代表扱いだったことだよなー

清張はちゃんとした根拠があって能役者説を支持したというより
別人変名説の否定をいいたかっただけみたいなもんだし。
清張の名前を持ち出すなら
脳梅毒のせいで役者の顔が歪んで見えて
病状が悪化して絵が描けなくなったといっているところまで
きちんと紹介しないのはアンフェアだろう。

318名無しのオプ2014/07/27(日) 12:11:11.82ID:Gb7tW4zK
冷たい太陽読んだ?

319名無しのオプ2014/08/05(火) 06:00:38.79ID:/xxKqjHJ
ネタもたまってるだろうから世界の七不思議続編読みたい。

320名無しのオプ2014/08/08(金) 20:04:41.65ID:vTkzz9uA
冷たい太陽…、こういうのを書くために鯨さんの文体は活きるんだなと感心した
連城さんの遺作短編集に入ってる話と比べてみたい

321名無しのオプ2014/09/13(土) 19:02:17.41ID:Dj+MdL/P
桜川東子シリーズ新刊出てたんだな

322名無しのオプ2014/10/03(金) 00:31:40.74ID:XDNMv5JK
今夜、貴方がこれまで信じてきた歴史の常識が一瞬にして覆される!
新感覚の謎解き歴史ミステリー『歴史カクテル』
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2014/i/140929-i187.html

「新・世界の七不思議」ドラマ化おめ

323名無しのオプ2014/10/03(金) 12:24:27.70ID:+OUfjd4C
確かに冷たい太陽は、あの稚拙な文章が活きてるな

324名無しのオプ2014/10/09(木) 11:02:50.12ID:c/b47g2t
ラジオドラマ書いたらいいんじゃないかな?

325名無しのオプ2014/10/27(月) 02:46:39.51ID:G1IrIsC1
『冷たい太陽』、ネタバレに関わるところで真面目に疑問があって、誰かに訊ねたいんだけど、家族友人誰も読んでくれないんだよな

326名無しのオプ2014/10/27(月) 18:03:43.51ID:iIwXonT0
はやくかけよ

327名無しのオプ2014/12/08(月) 17:19:07.36ID:Ys+ejyvz
冷たい太陽
2015本格ミステリ・ベスト(原書房)の国内ミステリランキング11位
ミステリマガジン(早川書房)の国内篇17位

328名無しのオプ2014/12/10(水) 20:24:15.72ID:0p3qFvPi
「包丁人〜」の続編を待っているのはもしかして俺だけか。

329名無しのオプ2014/12/17(水) 20:55:54.45ID:kNX7QpB1
そのようだね
俺はメルヘンシリーズとあとはなみだシリーズかなぁ

330名無しのオプ2015/03/08(日) 01:02:58.73ID:OrRe9MVk
作品はポンポン出るのにスレは牛の歩(´・ω・`)

331名無しのオプ2015/05/11(月) 02:47:26.98ID:fB4k7a1V
なみだ事件簿にさようなら!を読んだんだけど
あらすじに最初の被害者が刺殺されたって書いてあるのに
本文では絞殺されてるんだけど・・・
ここにトリックがあると思って読んでたら騙されたよ

332名無しのオプ2015/05/22(金) 03:59:55.76ID:cicMhU70
なみだシリーズはわりかし好きだったなあ
なみだ事件簿にさようなら!どんな話かすっかり忘れてたけど

333名無しのオプ2015/05/22(金) 04:01:56.86ID:cicMhU70
なみだシリーズ続編ないかなって言ってる>>329は俺だったわ(´・ω・`)

334名無しのオプ2015/06/05(金) 00:00:10.63ID:3xsGke1z
たまに思い出して調べるとその間二、三冊は出してるのな
ちょうど『大阪城殺人紀行』の発売日だったから買ってきた、歴史3人娘のシリーズ最新作

335名無しのオプ2016/02/01(月) 13:03:45.17ID:dqYTaaiO
「幸せのコイン」は酷かった。
社長とヒラが正しくて中間管理職が悪者なんて
まるで水戸黄門みたいだ。

336名無しのオプ2016/02/03(水) 16:47:38.06ID:7vd0l7hX
「作家で十年生きのびる方法」読了。
勉強してるのは分かるから、そこまでひけらかさなくても
良いんじゃね?前作もそう思ったけど。

337名無しのオプ2016/02/04(木) 00:34:44.31ID:q1x64Hvm
続編出たんか…ありがと一応チェックしてみる

338名無しのオプ2016/03/23(水) 09:08:51.09ID:7agMXGuU
「冷たい太陽」読了。
>>325の疑問が気になる。
それより、この作品短い台詞での改行ばかりで、上げ底じゃね?
こういうところで儲けようと考えてるのなら酷すぎる。

339名無しのオプ2016/04/08(金) 17:28:17.16ID:4gFVa5R9
☆ 日本の核武装は早急に必須です。☆
総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。
日本国民の皆様方、2016年7月の『第24回 参議院選挙』で、日本人の悲願である
改憲の成就が決まります。皆様方、必ず投票に自ら足を運んでください。お願い致します。

340名無しのオプ2016/04/08(金) 23:19:42.11ID:JAsSmiBI
>>338
年末のベスト本の原稿も一行しか書かずに残り全部余白にしたり、
この人そういうセコさが目立つよね。

341名無しのオプ2016/04/22(金) 08:21:25.91ID:qPabUUik
邪馬台国のオーディオブック聴いてるけど女の茶々がかなりうざいw
文字とちがうな

342名無しのオプ2016/05/20(金) 09:33:24.39ID:8csNO79I
この人、読者に自分の全作品を読んでもらうような作品を
書きたいと言ってるけど、実際に全部読んでるなんて人は
いるのかな?

343名無しのオプ2016/05/20(金) 12:38:20.20ID:87ZMdIcz
文庫になってるのは全部読んでる。と思う。

344名無しのオプ2016/07/19(火) 22:08:29.58ID:lqje9h41
新刊買ってきたわ
仮死スレだけど一応書いとく

345名無しのオプ2016/07/26(火) 21:30:54.89ID:RUiPY8i1
「崇徳院を追いかけて」読了。
時系列的にはスマホだのドローンだの
大河ドラマ「平清盛」だのはあり得ない
はずだが。

346名無しのオプ2016/07/26(火) 21:42:38.71ID:v3cy1opP
お、また新刊かサンキュ買おうっと

347名無しのオプ2016/07/27(水) 22:19:04.11ID:XsuxWylS
「真夜中の散歩道」のように明らかに最初と最後で身体の
設定が合わないのもあったり。

348名無しのオプ2016/07/27(水) 22:19:19.97ID:XsuxWylS
ごめん誤爆した。

349名無しのオプ2016/07/27(水) 22:33:15.05ID:IvA0VGjW
赤川さん好きやで

350名無しのオプ2016/07/27(水) 22:34:04.90ID:IvA0VGjW
新刊買ったから明日新幹線のなかで読むわ〜桜川東子シリーズは来週かあ

351名無しのオプ2016/08/06(土) 13:50:33.76ID:L+5RvbIK
「崇徳院を追いかけて」
驚いた。
300Pないのに800円越え。

352名無しのオプ2016/08/07(日) 00:06:11.36ID:3VtM2ZhE
『女子大生桜川東子の推理ベルサイユの秘密』、8月17日発売。買おうぜ。

353名無しのオプ2016/08/17(水) 16:50:26.43ID:nDWszH6Z
「崇徳」書き下ろしだからしゃあないかと

354名無しのオプ2016/09/30(金) 14:27:07.78ID:cbJ/TdV4
300Pの単行本が2000円オーバーの御時世だぜ。
名探偵の証明の最新刊・・・

355名無しのオプ2016/10/02(日) 03:16:05.71ID:uBB1rH7O
崇徳院買いましたよ。

356名無しのオプ2016/12/25(日) 22:16:00.84ID:niLbxrkQ
崇徳院って
バラバラ死体見つけた時点で静香が冷静にスマホで現場を撮影しておいたら
200ページで終わってないか

357名無しのオプ2017/01/29(日) 17:43:06.83ID:o+g2fsd0
「努力しないで〜」を読んだんだが、こんなやり方してたらそりゃそうなるよな…
デビューするまでの経過もそうだけど、作者が今でも不器用なままだって文章からも分かる

358名無しのオプ2017/03/23(木) 00:48:48.65ID:6KE5xQX2
「崇徳院を追いかけて」の冒頭に思わせぶりに出てきて
途中であっけなく殺される学者が特に意味もなく同志社大学の研究者という設定だったんだが
鯨は何か同志社に恨みでもあるんだろうか

359名無しのオプ2017/04/08(土) 23:59:25.34ID:tWFpdXWB
「江古田ロック」を読んでるけど、相変わらず蘊蓄好きだね。
しかもそれが鼻につくし。

360名無しのオプ2017/04/15(土) 22:44:42.58ID:Jc1yG2bJ
「江古田ロック」読了。
まだ続編がありそうな終わり方だな。

361名無しのオプ2017/05/20(土) 12:20:07.17ID:HDBlMYoZ
崇徳院のやつ
西行が待賢門院に惚れていたから
待賢門院の子の崇徳院に肩入れしたとか書いていたけど
後白河天皇も待賢門院の子だよな

362名無しのオプ2018/09/26(水) 13:41:35.01ID:nfivGrmZ
桜川東子シリーズ、厄年トリオの一角が欠けてどうするんだ?シリーズ終了か

363名無しのオプ2018/10/02(火) 00:48:24.65ID:NjTDjxrs

364名無しのオプ2018/10/05(金) 02:29:52.94ID:kHbqNJVI
>>362
うーん、まだ構想はあると信じたい。

365名無しのオプ2018/12/07(金) 21:22:43.70ID:Kg0+DnmA

366名無しのオプ2019/05/26(日) 16:45:12.57ID:ONnc2dPr
まだ文庫になってない桜川シリーズ最新2冊みたけど文庫にならないぐらい
ひどいな。

マスターが意味不明すぎて読みづらい。前はマスターは桜川に気に入られようと茶目っ気があったのに
新しいのだとなんでこんな事言うの?レベルだし。そもそもマスターのセリフかどうかもわかりづらい。

367名無しのオプ2019/06/02(日) 00:35:59.61ID:OYCtPd05
最新作で確か1人…。

368名無しのオプ2019/06/07(金) 22:31:05.32ID:h4tO8KVZ
語り手が地の文で主人公を徹底的に罵倒するのに、最後に主人公にやり込められる、
っていうパターン、さすがに飽きた。
というかこの人、主人公を必要以上に不幸に追い詰めないと物語が描けないのか。

新着レスの表示
レスを投稿する