短編集っぽく書かれた長編小説

1名無しのオプ2014/05/16(金) 06:37:20.78ID:iUSKMi0S
「死神の精度」「ララピポ」「陰日向に咲く」みたいなの
あったら教えて

2名無しのオプ2014/05/18(日) 07:24:37.06ID:E0dHCtBy
連作短編集か。
山本幸久とかどう?

3名無しのオプ2014/05/18(日) 09:00:16.55ID:07PGdBmI
コーネル・ウールリッチ(ウィリアム・アイリッシュ)の
『黒衣の花嫁』『喪服のランデヴー』『黒いアリバイ』

山田風太郎の『妖異金瓶梅』『明治断頭台』

4名無しのオプ2014/05/19(月) 22:27:12.71ID:fRFaUjEw
横山秀夫の短編集は一人の人物が縦糸になってたり
複数の主要人物が各話持ち回りで主役的になったりという風に
長編的な印象を持つのが多い。「第三の時効」とか。
逆に「半落ち」は長編だが短編ぽく書いてある。

5名無しのオプ2014/05/20(火) 12:55:30.43ID:Dmjaq6Ul
加納朋子、北森鴻なんかも多い。

6名無しのオプ2014/05/22(木) 01:33:51.55ID:hc36XuLf
木々高太郎「風水渙」「詩と暗号」

7名無しのオプ2014/05/25(日) 22:12:31.77ID:s4lPZDDR
鳥飼否宇の短編集は大抵最後に全体的なオチをつけるよ。

8名無しのオプ2014/05/26(月) 00:31:04.48ID:5+99jbVc
安藤能明「撃てない警官」

9名無しのオプ2014/05/26(月) 01:29:04.17ID:Odh+M89d
東野圭吾「白夜行」

10名無しのオプ2014/05/26(月) 11:00:12.89ID:gzZiLz+M
真っ先に思いついたのは「衣更月家の一族」

11名無しのオプ2014/05/26(月) 11:32:10.53ID:ULLrkPfU
宮部みゆきの 財布の小説なんだっけ

12名無しのオプ2014/05/26(月) 12:13:20.66ID:Um3SGgYB
戦闘妖精・雪風

13名無しのオプ2014/05/29(木) 02:54:01.31ID:pn+pPgqm
山田風太郎で多いな

14名無しのオプ2014/05/31(土) 13:52:42.76ID:EYxWhcv8
怪奇クラブ
メルトン先生の犯罪学演習

15名無しのオプ2014/06/19(木) 09:59:08.90ID:hfO6Fc5K
歌野晶午の密室殺人ゲームシリーズとか

16名無しのオプ2014/10/26(日) 14:50:57.68ID:y11Xo4eR
歌野晶午のずっとあたなが好きでしたも長編だな

17名無しのオプ2014/11/09(日) 13:12:01.66ID:/AUGuQKP
伊坂幸太郎
チルドレン

18名無しのオプ2015/03/05(木) 21:26:32.70ID:ULTRT0qe
泡坂妻夫
奇術探偵 曽我佳城全集 秘の巻・戯の巻

19名無しのオプ2016/04/19(火) 14:25:26.78ID:gP+Cd3n8
恩田陸の三月は深き紅の淵を

20名無しのオプ2016/05/06(金) 22:56:21.10ID:UCvKl0sY
この板って1ヶ月以上放置されても落ちないぐらい過疎板なんだけどw

21名無しのオプ2016/08/17(水) 21:53:34.63ID:CwMqEK1A
そうだな

新着レスの表示
レスを投稿する