【愛】大麻ぐらい合法にしろ! その246【憎】

1朝まで名無しさん (ワッチョイ 3287-sprL)2019/10/21(月) 15:38:18.25ID:lr2a82am0
大麻ニュース

https://news.yahoo.co.jp/search/?p=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&ei=utf-8&fr=news_sw
http://news.google.co.jp/news?source=ig&;hl=ja&rlz=&q=%E5%A4%A7%E9%BA%BB&um=1&ie=UTF-8&tab=wn&scoring=n

・勝敗や論破にだけ終始する議論は不毛です。
・相手と対話を繰り返し、知識や理解を深めよう。
・コピペやリンクだけでなく、できるだけ自分の言葉で語ろう。
・一人の人間として相手を尊重し、敬意を持ってレスをしよう。

前スレ

【愛】大麻ぐらい合法にしろ! その245【憎】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/news2/1569025598/

※次スレは>>950 超えてからスレタイの変更無し+ワッチョイありで立てること

(新スレの立て方はテンプレ内「スレ立て時の注意」を参照)
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:: EXT was configured

290朝まで名無しさん (ワッチョイ fea9-6HYk)2019/11/16(土) 00:09:57.92ID:B+yxJnY+0
こんばんはじゃーん
>>196>>199
これを貼り付けるのすっかり忘れてたーん

マリファナ合法化はメキシコの麻薬カルテルを止めることができますか? 2019年10月21日
http://stream.aljazeera.com/story/201910210000-0025937
https://www.youtube.com/watch?v=Roxl7n7FgyY
>〜大麻の支持者は暴力団の暴力を抑えるのに役立つと考えています。

>評論家は、麻薬カルテルはクリスタルメスやフェンタニルなどの他の麻薬の密売に移るか、
>密入国の斡旋や燃料窃盗などの麻薬に関連しない犯罪に移ると言います。


メキシコの専門家は俺と同じことを言っているねぇ〜

291朝まで名無しさん (オッペケ Sr11-BT1r)2019/11/16(土) 09:02:39.32ID:Q68Co36Yr
日本はたばこ利権や医療利権を離したくないからそして有罪率の高い裁判で潰されたらお終いだから敗訴の可能性が否定出来ない。敗訴したら海外に移住するしかないと思うから楽しんだらいいと思うな。

292朝まで名無しさん (ワッチョイ 3901-kOvx)2019/11/16(土) 22:37:26.42ID:vPgDXh9S0
大麻が禁止なのと
芸能人がインターネット時代に対応できないのは似てるな

293朝まで名無しさん (ワッチョイ fea9-6HYk)2019/11/17(日) 00:06:59.94ID:gr5HRwtK0
>>292
その心は?

294朝まで名無しさん (ワッチョイ 8202-5gab)2019/11/17(日) 09:57:26.38ID:M5EgsOQ/0
大麻解禁したら酒とタバコが売れなくなる
だから絶対に解禁しない

295朝まで名無しさん (ワッチョイ 3901-BT1r)2019/11/17(日) 11:11:16.85ID:2zPqEBgx0
>>294
財務省に潰されてますよ

296朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/17(日) 17:33:56.83ID:1OMGjyhZ0
見せしめや自己満足の為に、薬物使用者を投獄、糾弾し、悦に入ってる反対派に
是非とも読んで理解してほしい。

沢尻エリカ容疑者逮捕 相次ぐ著名人の違法薬物摘発にどう向き合えばいいか?

逮捕や刑罰は意味があるのか?

薬物に手を出すことによる健康被害や社会への悪影響が心配されているわけですが、
正直、薬物を使用した弊害でもっとも深刻なのは、使用者が社会からの信用を失ったり、
仕事や生活の糧を失ったり、財産を失ったり、家族や友人関係を失ったりすることだと思います。

もちろん薬物を使用することは良くないことかもしれませんが、罰としてそこまで何もかも
奪わなければいけないほど酷いことなのか、その健康被害を科学的に検証しながら、
冷静に議論する必要があると思います。

逮捕や刑罰が本人の回復にどれほど意味があるのか、かえって回復や再チャレンジを
妨げているのではないかと日本の現状を見ていると疑わざるを得ません。

そうは言っても違法じゃないかという人がいると思いますが、ホロコーストやアパルトヘイトでさえ、
それが行われていた時代にその国では違法ではありませんでした。
違法かどうかが問題の本質ではありません。

海外でも自己使用や自己使用のためのわずかな量の所持は非犯罪化する方向へ舵を
切っています。犯罪として取り締まることが、薬物依存の回復につながらないことが
わかっているからです。

(立精神・神経医療研究センター薬物依存研究部長の松本俊彦談)

297朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/17(日) 17:35:12.57ID:1OMGjyhZ0
>>296 追記

URLがNGワードになるので以下のタイトルで検索

《沢尻エリカ容疑者逮捕 相次ぐ著名人の違法薬物摘発にどう向き合えばいいか?》

298朝まで名無しさん (オッペケ Sr11-P8oI)2019/11/17(日) 18:40:01.93ID:s5OAoR5Vr
法律は法律です。
知っていて(知らなくても)破るなら刑罰を受けるのは当然です。
法律を変更したければ法律に定められた方法で行いましょう。

299朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/17(日) 18:46:16.69ID:1OMGjyhZ0
英語も読めない、日本語の読解力もない、科学的、医学的、薬学的知識もない反対派は、
上辺だけを見て『医療大麻のエビデンスは薄い』と無限ループで荒らすが、
それには相当の理由がある。

医療大麻とエビデンスについて、知っておくべきこと
https://www.greenzonejapan.com/2019/11/17/ebm/

医学研究の聖地であるアメリカ合衆国でも、医療大麻はいまだに連邦法で禁止
されているため、医療大麻の臨床試験には公的な研究費が降りないのです。
また倫理審査も厳しいようです。

カンナビノイド医薬品の価格は代替医薬品としての大麻草よりも割高になります。
それらの結果、大麻草に効果やコストパフォーマンスで負けてしまうようです。

ただし、「どれだけの人が継続的に使用しているか?」という尺度で評価するなら、
カンナビノイド医薬品と大麻草では、大麻草に軍配が上がります。

5:システマティックレビューではカンナビノイド製剤のデータしか採用されない

コクランという団体の発行するコクランレビューが良く知られています。コクランは、
複数の疾患領域で医療大麻に関する系統的レビューを作成しています。しかし、
その際に分析対象として採用されるのは、症例数が多く、スタディデザインとして
優れた製薬会社主導のカンナビノイド医薬品の薬事承認のための研究が主です。

つまり、大麻草を使用した患者さんのデータは、システマティックレビューの
解析対象から漏れてしまうのです。

(つづく)

300朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/17(日) 18:47:25.23ID:1OMGjyhZ0
>>299 つづき

たとえば、神経痛に対する医療大麻のレビュー論文では、これまでに報告された
1446本の論文のうち、解析対象として採用されたのは 16本だけです。ちなみにその
16本のうち、サティベックスを使った研究が 10本、ドロナビノールが2本、ナビロンが
2本であり、大麻草を使ったものは2本だけでした。

系統的レビュー論文の結論では、医療大麻の評価はどれも今一つです。しかし、
その裏付けとなっている生データは、市場競争で“大麻草全草”に敗れた
“カンナビノイド医薬品”を使った研究で得られたものが大半なのです。

たしかに医療大麻のエビデンスの蓄積は充分とは言えません。それにも関わらず
海外では、医療大麻は次々と合法化されています。なぜかというと、私がここに
説明したような内容が理解されているからだと思われます。

日本では残念ながら、こういう事情は充分に伝わっていません。

(以上、抜粋引用、詳細はリンクサイトにて)

301朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/17(日) 19:48:27.15ID:1OMGjyhZ0
>>298

現行法を変えようとしているのが、国連、法務省であり、国立精神・神経医療研究
センター薬物依存研究部長の松本俊彦氏を始めとした国内の有識者だ。

302朝まで名無しさん (オッペケ Sr11-P8oI)2019/11/17(日) 20:27:45.32ID:s5OAoR5Vr
>>301
ではなぜそこまでの組織が動いているのなら、あなたはこんな場末の掲示板で、うるさく騒いでいるのですか?
理解できません。

303朝まで名無しさん (ワッチョイ 3901-zlkT)2019/11/17(日) 20:52:04.17ID:9Kw1Oww20
場末の掲示板でうるさく騒いじゃいけないの?

304朝まで名無しさん (ササクッテロル Sp11-wzyp)2019/11/17(日) 21:11:14.15ID:bHeynk85p
まず1にそんなにも場末でもない
完全にゴーストハウス化して久しいウェブサイトで言ってるだけならそういったツッコミは無いだろう

そして2に、実態としてそんなにうるさく騒いでいるとも言い難い
うるさく騒いでいると感じるのは、別に理由がある。

305朝まで名無しさん (ワッチョイ 3901-fdtJ)2019/11/17(日) 21:37:22.12ID:IKi3WmSU0
「ここは場末の掲示板で大麻擁護する様なのは極々少数派。大麻なんて効果も期待できないものを一部のジャンキーが騒いでるだけ」
「〇〇もこう言ってる」
「みんなこう思ってる。おまえらがおかしい」



登山家

306朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/17(日) 23:50:31.96ID:1OMGjyhZ0
> ○○の専門家は俺と同じことを言っているねぇ〜

このような論法を『権威論証』と言い詭弁の典型例である。

また、『自分は専門家と同じレベルである』と言う事を他人に承認させたい顕著な欲求
が透けて見える。

他人から認められたいという欲求は、《他者承認欲求》と言い、愛情不足で育つと、
承認欲求が強くなる傾向がある。

劣等感の強い人間や、情緒不安定な人間は過大な自己評価をしがちであることは、
よく知られている事実である。

明らかに、半生を底辺で惨めに過ごして来た極度の劣等感から来る人格障害である。
精神異常者とは会話が成立しないので、無視して相手にしないに限る。

307朝まで名無しさん (ワッチョイ fea9-6HYk)2019/11/18(月) 00:31:13.73ID:LhLwlVj90
空行くんこんばんは
>>296
芸能人の薬物事犯は、見せしめ効果が高いからマトリは晒し行為をしているんだが、
ピエール瀧が逮捕された時にも言ったように、
沢尻エリカ自身が、自らの商品価値を下げたから仕事が駄目になったのだぞ。
大河ドラマの女優の顔に「私、MDMAで逮捕されました」って書かれていたらドラマに集中できないやん。
「別にー」では済まされないのだ。

てか芸能界って、薬物で逮捕された人をたくさん復帰させているやん。
田代まさしは5回目の逮捕だが、4回は許されていたってことだぞ。

308朝まで名無しさん (ワッチョイ fea9-6HYk)2019/11/18(月) 00:33:27.01ID:LhLwlVj90
>>297
一応合法な危険ドラッグが流行り、危険ドラッグの規制強化で、危険ドラッグが終息したように、
逮捕されるリスクを恐れて違法薬物に手を出さない日本人はたくさんいるから
薬物事犯を甘くすると、乱用者が増える恐れが十分にあるのだ。

薬物依存者の厚生も大事だが、乱用者を増やさないようにすることも大事なんだよ。
復帰が2倍しやすくなったけど、乱用者が2倍になったら意味ないやん。

『違法行為を行ったら罰を受ける、罪を償ってからチャンスを与える』
これが基本だ!
『罪を償う前に許してはいけない』
これが重要だ!

309朝まで名無しさん (ワッチョイ fea9-6HYk)2019/11/18(月) 00:35:33.69ID:LhLwlVj90
>>299
医療大麻先進国のイスラエルのデータをもってきたらええやん。
医療大麻のハイレベルエビデンスを出せばええやん。

あるんだろ?ハイレベルエビデンスが。

310朝まで名無しさん (ワッチョイ fea9-6HYk)2019/11/18(月) 00:39:29.25ID:LhLwlVj90
>>306
えっいつからブーメラン使いになったの?>>26>>220>>223
あっ元からか

311朝まで名無しさん (ワッチョイ 2101-6ec2)2019/11/18(月) 09:31:15.27ID:tGIde54F0

312朝まで名無しさん (ワッチョイ 3901-fdtJ)2019/11/18(月) 10:54:33.05ID:Bh+rLTEK0
登山家が山に登るのは自分が立っているそこが山の麓だと理解しているからである

313朝まで名無しさん (ワッチョイ 2e21-lJ6Y)2019/11/18(月) 15:14:10.65ID:ymUrvFng0
一日30分くらいは日本人youtuberの大麻レビュー動画見てる。あいつらには頑張って欲しい

314朝まで名無しさん (ワッチョイ 02da-zGDE)2019/11/18(月) 17:33:01.09ID:YmmNPWMr0
https://www.drugabuse.gov/publications/research-reports/marijuana/what-are-marijuana-effects
https://www.oxfordtreatment.com/substance-abuse/marijuana/wax/

海外のリンクで申し訳ないけど、かなり詳細に書いてくれてるから翻訳しながらでも読んでみてほし。

まず大麻が身体に良いってことはない。
もし良いなら年齢制限を設ける必要はないからね。

そして実は大麻の方が発がん性物質がタバコより多いという結果もある。
また大麻を吸う人の大多数はタバコも一緒に吸ってるみたいだよ。

大麻が癌治療とかに良いって話だけど、既に大麻に含まれるカンノビノイドを抽出して使用してるから、別に大麻を使っての治療必要ないよねって言う。

面白い事に双子で吸う子供と、吸わない子供にIQテストをしたところ両方ともIQが低かったという結果がある。
つまり大麻を吸う家庭は、環境が悪いのが原因で吸っているとうこと。

ここまで長々と語ったけど、今の医療技術なら大麻から医療に使用する成分を抽出することは容易。
なので大麻自体を使用した治療は結果的に必要ないみたいだよ。
じゃあ大麻って何で必要なの?
煙草で良くない?

315朝まで名無しさん (ワッチョイ 02da-zGDE)2019/11/18(月) 17:42:44.81ID:YmmNPWMr0
タバコの煙への間接的な曝露の既知の健康上のリスク-例えば、心臓や肺への-は、マリファナの煙への間接的な曝露が同様の健康上のリスクをもたらすかどうかについて疑問を投げかけます。
この時点で、この問題に関する研究はほとんど行われていません。
ラットを対象とした2016年の研究では、マリファナの煙への間接的な曝露は、間接的なタバコの煙と同じくらい血管機能の測定値に影響を与え、その影響はより長く続きました。
83 間接マリファナ煙への1分間の曝露は、少なくとも90分間持続した大腿動脈の血流媒介性拡張(血流の増加に応じて動脈が拡大する程度)を損ないました。
1分の間接タバコ曝露による障害は30分以内に回復しました。
マリファナの煙の影響は、THC濃度とは無関係でした。
すなわち、THCが除去されたとき、障害はまだ存在していました。
この研究は人間の被験者を対象にまだ実施されていませんが、マリファナの煙に含まれていることが知られている毒素とタールのレベルは、子供や人々などの脆弱な集団の曝露に関する懸念を引き起こします喘息を伴う。

316朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:35:49.78ID:iddh1zXS0
>>314-315

大麻はタバコと違い呼吸器系に与える影響は極めて低い。

大麻の煙では肺癌にならない。むしろ、肺癌を抑える効果さえある。
また、複数の研究で長期間の大麻吸引と肺疾患との関連を否定する研究結果が出ている。

肺癌、肺疾患が心配な人は、ヴェポライザーや経口摂取など喫煙以外の摂取方法もある。
肺疾患の危険性は、大麻を懲役刑で禁止する合理的な理由にはなり得ない。

【大麻喫煙では肺癌にならないばかりか、抑制効果すらある】

Marijuana Use and the Risk of Lung and Upper Aerodigestive Tract Cancers: Results of a Population-Based Case-Control Study

UCLAの先駆的研究者タシュキン教授が40年がかりでたどりついた結論
ヘビーなユーザーとしては生涯のジョイント本数が22000本以上のヘビーユーザーでも、
中からヘビーな11000から22000本のユーザーでもガンになるリスクは増加せず、
カナビスの使用量が増えても肺癌や咽頭癌の発生率が高くならないことが分かった。

これは、タバコの量が増えるほど癌のリスクも大きくなるのとは全く違っていた。

また、カナビスも吸っているタバコ・スモーカーでは、タバコのみのスモーカーよりも
若干ながらも肺癌のリスクが低くなることも示された。

317朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:37:08.81ID:iddh1zXS0
>>316 追記

URLがNGワードになるので下記の論文タイトルで検索

Marijuana Use and the Risk of Lung and Upper Aerodigestive Tract Cancers: Results of a Population-Based Case-Control Study

318朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:38:30.44ID:iddh1zXS0
>>314-315

大麻はタバコと違い呼吸器系に与える影響は極めて低い。

【長期間の大麻吸引と肺疾患との関連を否定する研究結果が相次ぐ】
http://socius101.com/post-706/

アメリカ胸部学会がジャーナル誌、”Annals of the American Thoracic Society”にて
公開した研究によれば、マリファナタバコを毎日、20年間という長期間において吸入
したとしても、マリファナが肺の健康状態の悪化に及ぼす影響は認められないとのことです。

これは米アトランタ・エモリー大学の研究者グループの研究によるもので、グループは
大麻吸引と肺の健康との関連を調査するため18〜59歳までの成人を対象に調査を行いました。

マリファナの習慣的な使用は、肺機能の有意な異常に繋がりません。

慢性閉塞性肺疾患への明確なリンクは確立されません。

タバコの重大な肺への損傷と比較して、マリファナの長期ヘビーユーズは、
はるかに低い肺合併症リスクを意味します。

319朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:39:51.08ID:iddh1zXS0
>>314-315

アメリカ政府は、最新の情報を精査して、極最近(2017年2月)、大麻がゲートウェイ、
うつ病、精神病、肺がんになる、脳に損傷、認知低下を与えるなどの情報は虚偽、
誤りとしてホームページから削除した。

【DEA(米国麻薬取締局)が、大麻の誤った情報をウェブサイトから削除】February 13, 2017
https://thejointblog.com/dea-removes-marijuana-misinformation-website/

DEA(米国麻薬取締局)は、ホームページから大麻が精神病、脳障害、頸部および肺腫瘍を
引き起こす、大麻の使用がゲートウェイ薬としてヘロインなどの使用につながる、
との主張が含まれている45ページにも渡るステートメントを嘘と認め削除した。

After Months of Public and Legal Pressure, DEA Removes Marijuana Misinformation from Website
http://ireadculture.com/dea-removes-cannabis-health-website/

DEA(米国麻薬取締局)は、政府機関が公衆に虚偽の情報を提供することを禁じる
「情報品質法」に違反しているとして、ウェブサイトから以下の情報を削除した。

1.大麻は、ゲートウェイ薬である。
2.大麻使用は、成人の不可逆的な脳障害や認知低下を引き起こす。
3.大麻使用は、精神病、肺癌などの主要な要因である。

320朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:44:05.84ID:iddh1zXS0
>>314-315

大麻が心血管系、呼吸器系に与える悪影響は極めて少ない。

WHO:大麻植物および大麻樹脂 セクション3:毒物学 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/Section3.CannabitPlant.Toxicology.pdf

1.1致死量
大麻は比較的安全な薬物であり、急性の致命的な過剰摂取に関連していない。

1.2心血管系への影響
大麻使用と心臓発作との間には不確実な関連性があるが、いずれの関連性も、
ひいき目に見ても弱いと思われる。

1.3呼吸器系への影響
カナビス喫煙は、気道動態を改善し、気管支拡張効果を有する。

321朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:45:41.18ID:iddh1zXS0
>>314-315

20年以上、大麻を毎日使用しても、非使用者と、脳、心身の健康状態に異差はなかった。

【大麻長期使用による影響】
http://www.fool.com/investing/general/2015/09/13/findings-from-a-long-term-study-on-marijuana-use-u.aspx

ピッツバーグ大学メディカルセンター、ラトガース大学の研究者によって、
大麻長期使用による健康への影響が調査された。

研究者は、1980年代後半にピッツバーグ公立学校で14歳の男性を追跡し始めました。
これらの個人が36歳になった2009年から2010年まで、これらの青年を追跡調査し、
大麻使用による、喘息、うつ病、高血圧、および精神病など、物理的および精神的健康状態を調べた。

参加者を、研究のための4つのグループに分けました。

1.早期慢性ユーザー(22%)
2.後期思春期のユーザー(21%)
3.マリファナ非利用者(46%)
4.青年期だけ大麻を使用したもの(11% )。

調査結果は、1980年代後半と2009から2010年の間に4群のいずれの間でも、
統計的に有意な身体的または精神的な健康の違いがなかったことを示しました。

慢性マリファナユーザーは、他のグループのいずれかよりも悪くない健康状態を保っていた。

元論文
Chronic Adolescent Marijuana Use as a Risk Factor for Physicaland Mental Health Problems in Young Adult Men
http://www.apa.org/pubs/journals/releases/adb-adb0000103.pdf

322朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:46:44.50ID:iddh1zXS0
>>314-315

大規模な調査では、最長41年、1日数オンス(1オンス28g)と言うヘビーユーザーでも、
大麻起因の物理的、精神的健康被害は確認されなかった。

【大麻に関する全米調査委員会:報告書】

The Report of the National Commission on Marihuana and Drug Abuse
http://www.druglibrary.org/schaffer/library/studies/nc/ncmenu.htm

Early findings from studies of chronic ( up to 41 years ) , heavy
( several ounces per day ) cannabis users in Greece and Jamaica also
failed to find such evidence .

ギリシャとジャマイカにおける、最長41年の長期慢性使用者、1日数オンス
(1オンス28g)の重度使用者を調査したが、証拠を見つけることに失敗した。

In the Jamaican study, no significant physical or mental abnormalities
could be attributed to marihuana use, according to an evaluation of
medical history, complete physical examination, chest x-ray,
electrocardiogram, blood cell and chemistry tests, lung, liver or
kidney function tests, selected hormone evaluation, brain waves,
psychiatric evaluation, and psychological testing. There was no
evidence to indicate that the drug as commonly used was responsible
for producing birth defects in offspring of users.

ジャマイカの研究において、病歴、完全な身体検査、胸部X線、心電図、
血液細胞化学テスト、肺、肝臓または腎機能テスト、ホルモン評価、脳波、
精神鑑定と精神的テストの評価によれば、重要な肉体的または精神的な
異常は、大麻使用に起因していなかった。

子孫の先天性欠損症の異常を示す証拠は何もなかった。

323朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:50:58.05ID:iddh1zXS0
>>314

WHOによると、高THC大麻、ブタンハッシュオイルなどが悪影響を及ぼしている
と言う研究も証拠はない。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)報告書
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

事前審査報告書によれば、大麻が実際に精神分裂症を引き起こすかどうかは議論の余地がある。

ヒトにおける用量依存性中毒が、高いΔ9-THC濃度を有する大麻抽出物の使用者において
産生される可能性が高い。しかし、この理論的説明を実証する頑強な研究はない。

ハーブ大麻の使用と比較して、ブタンハッシュオイルの使用が、花穂(ハーブ)大麻の使用よりも
多くの事故または医学的問題に関連しているかどうかを示す研究はなかった。

324朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:53:16.57ID:iddh1zXS0
>>314

何百もの論文を精査した最新のWHO報告書も、大麻使用による脳の変化、
永続的な認知機能、IQの低下は認めませんでした。

【事前報告書】WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD) 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/Section3.CannabitPlant.Toxicology.pdf

1.7 認知機能への影響

大麻使用の開始年齢と認知機能との間には何の関係も見出せなかった。
さらに、大麻使用と認識機能低下の関係は72時間を超える中断期間の
研究において見つからなかった。

認知機能に関する大麻使用の効果が可逆的だったことを示唆した。

少数の参加者を含むいくつかの研究は、認知機能、気分および報酬にとって重要な
脳領域の構造異常を報告している。

しかし、このような影響は、アルコール使用、タバコ使用、性別、年齢および他の変数などの
交絡因子を制御するより大きな研究では存在しないようである。

1.8 メンタルヘルス

大麻を使用する人々の大多数は、精神病性障害を発症しない。

325朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:54:43.04ID:iddh1zXS0
>>314

レス番 >>324 のWHO公式見解は、下記の研究論文に基づいている。

最新の研究データでは、未成年者でも『大麻使用でIQも低下しない』と判明している。
アルコールの使用は、IQ の低下に密接に関連していることが判明した。

大麻使用でIQは低下しない。
http://www.washingtonpost.com/blogs/wonkblog/wp/2014/10/22/no-marijuana-use-doesnt-lower-your-iq/

同研究では、以前のデューク大学の研究より、はるかに多い未成年者のサンプルを利用。
(英国ブリストル地域で 1991〜1992 年に生まれた 2,612名)

研究者は、8歳で、そして、再び15歳で子供たちのIQ得点を調べ、
交絡要因 ― アルコール使用、タバコ使用、母の教育その他 ― が考慮されたとき、
「大麻使用と15歳の低いIQの関係はない」事を発見した。

深刻なマリファナ使用さえ、IQと関係していませんでした。
アルコールの使用は、IQ の低下に密接に関連していることが判明した。

326朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:55:25.03ID:iddh1zXS0
>>325 つづき

以前の大麻使用はIQが下がると言う研究は双子の研究でも否定された。

青春期のマリファナ使用の知性への影響 : 双子による長期的な二回の研究結果

本研究の目的は、思春期の双子の二回の経年的研究における知的性能の変化と、
マリファナ使用の関連を検討することであった(N = 789 および n = 2,277)。

私たちは、参加者の家族の背景特性と遺伝的傾向を調整する知性の標準化された
アプローチを使用して、大麻使用前、9-12歳で、そして、再び、17-20歳で計測しました。

使用頻度と知能指数(IQ)変化との間に、用量反応関係の証拠はなかった。
また、大麻使用の双子は、禁欲的な兄弟に比べて有意に高いIQの低下を示すことが
できませんでした。

これら二つのサンプルから得られた証拠は、測定されたIQの減少は、
大麻の影響に晒された直接的な結果でない場合がある。
むしろ、大麻開始と低い知性は、基礎をなす家族の要因に起因している事を示唆している。

327朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:55:55.31ID:iddh1zXS0
>>314

最新の研究でも、タバコ喫煙がIQ低下と学業不振の原因になっていた。
大麻との関係は見出されなかった。

・学業成績低下と大麻との因果関係は不明であり交絡因子の影響がある。

以上の事実は、WHOおよびニューヨーク州大麻調査委員会など
複数の公的機関が認めている。

【前向きコホート研究】10代のIQと教育成果は大麻の使用に関連しているか?
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4724860/

実際、我々の発見は、大麻使用/非使用が不一致だった双子児ペアの間の
学業における差異がないことを発見した最近の遺伝子研究に一致する
( Grant et al。2012 ; Verweij et al。2013 )。

IQ低下はタバコ喫煙と関連性がある。
タバコと言う交絡因子を考慮した場合、大麻使用にIQ低下は劇的に少なくなった。

たばこを一度も使ったことのない人に比べて、タバコ使用者の教育成績は低い。

大規模な十代サンプルにおいて、大麻を使用すると言うそれ自体の概念は、
IQ、教育的パフォーマンスの低下に因果関係があるとは言えなかった。

328朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:56:44.96ID:iddh1zXS0
>>314

以前、大麻使用はIQが低下すると発表した研究者は、追試を行い、
自ら以前の研究が間違いであったと認めた。

マスコミや反対論者は、未だに2012年にデューク大学のマイヤーらによって発表された、
《未成年者の大麻使用はIQを下げる》と言う研究を引用して大麻合法化に反対しているが、
マイヤーは同じ研究チームで、自らの研究に疑問を抱きフォローアップ研究を行い、
2018年に研究成果を発表した。

その研究は、以下のような以前の研究とは全く逆の結論に達した。

青年期の大麻使用と神経心理学的衰退との関連性:長期的な双子対照研究 2018年2月
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28734078

>結論:思春期における短期の大麻使用は、大麻使用が依存のレベルに達したとしても、
>IQの低下を引き起こしたり、実行機能を損なうようには見えない。
>青年期の大麻使用者がIQおよび実行機能テストでパフォーマンスを低下させる理由は、
>家族の背景要因によって説明される。

マイヤーらは、思春期の大麻使用または依存がIQの低下と関連しているという
証拠は見付けられなかった。

しかし、マスコミや反対派はマイヤーの古い研究結果は未だに引用するが、
新たな研究結果を引用することはない。

329朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:57:22.58ID:iddh1zXS0
>>314

最新の研究でも、大麻使用が認知能力の低下を引き起こさない事が示された。

双子による認知機能における大麻使用の因果効果の調査 2019年11月2日
https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0376871619304892

研究メソッド:

思春期後期および若年成人における大麻使用変数と認知能力の同時関連、
および青年期、若年成人における認知能力と大麻使用変数間の長期的関連を
調査した。

次に、マルチレベルモデルを使用して、これらの関係が双子の間に関連付けを
反映しているか調査した。

結論:

以前の双生児の研究(>>421参照)と一致して、認知に対する大麻使用の潜在的な
因果効果に対する支持はほとんど見つからなかった。

結果は、大麻使用の規範的サンプルの中で、大麻使用が認知能力の低下を
引き起こさないことを示唆している。

330朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:59:05.70ID:iddh1zXS0
>>314

レス番 >>324 のWHO公式見解は、下記の研究論文に基づいている。

最新のMRIを用いた研究では大麻使用で脳の損傷は有りませんでした。

日本におけるアルコール依存症患者は600万人とも言われています。
アルコールは脳を萎縮させる、アルコール性記憶障害、認知症になることが知られています。

http://i.imgur.com/9Jp8bms.jpg (アルコール依存症患者の萎縮した脳:MRI画像参照)

対して大麻使用者の脳へのダメージは最新のMRI解析をもってしても確認できていません。

【毎日大麻を使用する青年または大人の脳形態計測学的変化は大きく関連付けられていません】 ← URLがNGワードになるので検索

グループの重要な交絡変数は、以前に発行された研究よりもはるかに大きく、
アルコールの使用に一致しました。

高分析機能 MRI スキャンを利用しての計測では、大麻使用による
側坐核, 扁桃体, 海馬と小脳の統計的有意差は見つかりませんでした。

以前の研究では、アルコール使用、性別、年齢、および他の変数を慎重に制御しなかった結果、
大麻使用と皮質下構造物の標準体積や形状測定間の関連付けを示した。

331朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 18:59:43.17ID:iddh1zXS0
>>330 つづき

最新の双子の研究でも大麻使用者と非使用者は脳に違いはなかった。

大麻使用のための脳の構造と素因
https://www.drugabuse.gov/news-events/latest-science/brain-structure-predisposition-cannabis-use

セントルイスのワシントン大学の研究者による、脳に関して大麻の影響を調べる研究は、
双子と兄弟の(483人の参加者)サンプルからの、神経画像処理データ分析で行われた。

大麻使用と非使用の兄弟/双子で比較した場合、大麻ユーザーと非大麻ユーザーの間で
有意差は見つかりませんでした。

脳の容積測定の違いが共有遺伝子であるか環境要因に起因していること判明したが、
大麻使用に起因しなかったことを示しました。

NIDA(国立薬物乱用研究所)によって研究資金は供給されました。

332朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 19:00:40.12ID:iddh1zXS0
>>314

『Drug and Alcohol Dependence 10月号』で発表される新たな研究でも、
以前の研究同様に、未成年者の大麻使用でも脳の変化はなかった。

思春期の大麻使用頻度と成人の脳構造との関連:成人期に続く青少年の前向き研究 2019年9月1日
https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0376871619302352?via%3Dihub

ハイライト

・青年期の大麻使用を前向きに追跡し、成人期に画像化した。
・思春期の大麻使用者は、成人の脳構造に違いはなかった。
・思春期の大麻使用は、永続的な脳の構造の違いに関連付けられない。

13〜19歳の青少年約1000人からデータを取得し調査した。

一部集団(n = 181)は、平均して30〜36歳で構造的神経画像検査を受けた。
この集団を、大麻の使用状況軌跡に従ってグループ化し、6つの皮質下、扁桃体、海馬、
側坐核、尾状核、被殻を含む14の先験的領域で成人の脳構造に違いがあるかテストした。

結果:4つの集団、1.非使用者または稀な使用者、2.使用を中止した者、3.使用を増やした者、
4.慢性および頻繁な使用者。以上、異なる集団に、成人期の皮質下または皮質領域の
脳構造に違いはなかった。

結論:思春期の大麻使用は、成人期の脳の構造的な違いとは関係がない。

333朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 19:01:46.52ID:iddh1zXS0
>>314

最新の研究でも、脳に悪影響がない事が研究で示された。

若年者における大麻使用は脳構造の限られた変化との関連研究 2019年2月19日
https://www.nature.com/articles/s41386-019-0347-2

本研究は、フィラデルフィア神経発達コホートの一員として研究された
14歳から22歳の781人の若者から高解像度T1強調MRIを得た。
このサンプルには、147人の大麻使用者(109人の時折使用者[1週間に1〜2回以下]と、
38人の[1週間に3回以上の使用頻度]および634人の非使用者が含まれていた。

灰白質および白質の体積、皮質の厚さ、灰白質の密度などを、いくつかの構造的
ニューロイメージング法全脳解析で調査した。

厳格な品質管理のための確立された手順が実施され、そして結果の頑健性を
確実にするために2つの自動ニューロイメージングソフトウェア処理パッケージを使用した。

全体的または部分的な脳の容積、皮質の厚さ、または灰白質の密度に
大麻群における有意差はなく、年齢間の相互作用による有意な群は見つからなかった。
追跡分析では、大麻群による構造的神経画像化指標の値は領域間で同様であり、
群間の差異は大きさが小さい可能性が高いことが示された。

まとめると、構造的な脳の測定基準は、青年期および若年成人の大麻使用者と
非使用者の間でほぼ同じであった。

我々のデータは、大麻使用と青少年の構造的な脳の測定値との間の
小規模または限られた関連性を示唆する以前の大規模な研究を収束させた。
構造的な脳の変化に対する脆弱性の詳細な研究と長期的なリスクを調べる
縦断的研究が明確に示された。

334朝まで名無しさん (アウアウクー MMd1-IKsV)2019/11/18(月) 19:08:12.84ID:c3KaOAvUM

335朝まで名無しさん (ササクッテロ Sp11-wzyp)2019/11/18(月) 19:36:01.64ID:g7CVovxEp
>>334
どう見ても権威論証ではないだろ。
もはや、陳腐化した的外れな害の誇張に対して、科学的な根拠を複数示して反論した。

正直こんなのずっと前に論破済みのネタなんだよ。
初めてタバコよりタールが多いと示したタシュキン教授の論文は1984年に出た。
2006年にはヘビーな使用者と少量の使用者、さらに全く喫煙しない人と比較して

何らリスクに違いはなかったと結論を書いている。

タシュキン教授も20年以上の研究の総仕上げとして実施された人間での大規模疫学調査だったが、
予想外の結果 になったと語っている。

336朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 19:41:53.80ID:iddh1zXS0
>>334

キミの頭は大丈夫か?

私は、『○○の専門家は俺と同じことを言っているねぇ〜』などと自己承認を求めていないだろ?
私は、ソースを提示して科学的事実を持って反論、周知しているだけで、『権威論証』とは違う。

これが『権威論証』なら、全てのソースは利用できない事になる。

反対派は、もう少し頭を使って書き込みをした方が良い。

337朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 19:51:05.72ID:iddh1zXS0
>>334

『権威論証』とは例えば、「アリストテレスがそう言ったのなら、そうだ」などの
『権威に訴える論証』を言う。

『○○の専門家は俺と同じことを言っているねぇ〜』『だから俺の言っている事は正しい』
と言うのは、典型的な『権威に訴える論証』であり詭弁中の詭弁である。

私が、ソースをそのママ提示して科学的事実に基づいて反論、周知する『情報の提供』は、
『権威に訴える論証』とは言わない。

反対派は、もう少し日本語の読解力を磨いてマトハズレな反論は控えた方が良い。

338朝まで名無しさん (ササクッテロ Sp11-wzyp)2019/11/18(月) 19:53:04.28ID:g7CVovxEp
有害性が大きいから大麻を使うなって主張は

はっきり言ってしまえばそれはもう、無謀だ。
今日のレベルの論争には耐えられない。いわば兵站を無視して行軍する自殺行為に等しい


そこで禁止論者が苦肉の策として編み出したのが
「もし身体に良いなら年齢制限を設ける必要はないからね。」
などという主張だ。

敗色濃厚となり少年兵を動員しだしたんだよ

339朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/18(月) 20:01:44.76ID:iddh1zXS0
>>334

「ソース」とは、情報の出どころ、出典、情報源のことを指す。

ネットでは、出所を明記しないでデマが拡散することも多かったため、
「ソース」を提示して、情報の出所、真偽を明らかにしないと信憑性がない。

科学的根拠、出所をURLを提示して『情報提供』する事は、『権威に訴える論証』ではない。

『権威に訴える論証』とは、『○○の専門家は俺と同じことを言っているねぇ〜』
『だから俺の言っている事は正しい』と『権威に訴える論証』を指す。

340朝まで名無しさん (ワッチョイ 8228-iZ7S)2019/11/19(火) 19:57:51.06ID:ka5pEMEb0
大麻を全米で合法化する包括的法案への投票、週内にも実施へ 2019年11月19日
https://www.excite.co.jp/news/article/Buzzap_59978/

アメリカ合衆国下院司法委員会のジェロルド・ナドラー委員長が主導する大麻合法化を
主とする包括的法案「Marijuana Opportunity Reinvestment and Expungement(MORE)」が
今週の水曜日にも同委員会で投票が行われる予定である事をフォーブス紙などが報じています。

この法案は大麻を非犯罪化し、米国の規制物質法から大麻を除外するという名実共に
大麻の合法化を意味するものですが、それだけには留まりません。
全米で販売される大麻に5%の「大麻税」を掛け、その税収で大麻関連で逮捕された
人々への法律扶助や職業訓練、また大麻関連の個人ビジネスに対する小規模ローンなどを行うとのこと。

また大麻の個人使用などの微罪での犯罪歴を消去し、暴力事件を除く大麻関連の
犯罪で服役中の囚人の減刑なども行われる模様です。

加えてアメリカ合衆国退役軍人省と提携する医師が、PTSDや疼痛や不安の管理の
ために退役軍人に医療大麻を用いた治療を推薦することが認められるようになります。
なお、ニューズウィーク紙が掲載した最新の世論調査の結果によると、アメリカ人の
実に91%が医療もしくはレクリエーション用大麻の合法化に賛成しています。

アメリカ合衆国全土で大麻合法化となれば、一部の州で合法となっている現在とは
インパクトが大きく異なることは間違いなし。

日本での大麻の規制のあり方に影響を与えることになるのでしょうか。

新着レスの表示
レスを投稿する