【不法投棄的な】詩を書き捨てるスレ【日常】 [転載禁止]©2ch.net

1king〆qeen2015/02/19(木) 23:15:52.46ID:eWUlIu6K
また建てます。よろしく。

2king〆qeen2015/02/19(木) 23:24:23.76ID:eWUlIu6K
春が始まるのがいつかふと考えてみた
冬が終わるのがいつかも考えてみた
じゃあ夏は秋はという
繋がる連なりの中での話し
暑いか寒いかがこの惑星の傾きやら太陽との距離やらで変わる
変わり続けて回り続ける
自転しながら公転してるから
季節もそのタイムテーブルの上をある程度
決まったコースを歩むわけだ
だから始まりや終わりはなく
プロローグやエピローグもない
夕焼けのくたびれた駅前の商店の看板は錆びているがそれもプラスマイナスゼロの酸化現象だ
科学で説明がつかないことなどない
科学は説明するための道具だからだ
季節が巡りゆく
月が生んだ潮流が風を運び
鳥が海を渡る
自然と科学は別ではない
科学は説明するための道具だからだ

3名前はいらない2015/02/20(金) 09:46:02.00ID:JTbZ8CdX
てす

4名前はいらない2015/02/20(金) 13:34:24.32ID:rbGWa80s
あい

5名前はいらない2015/02/21(土) 13:25:40.10ID:SZMfVIBC

6名前はいらない2015/02/21(土) 13:27:08.62ID:N8FmBQ/2

7名前はいらない2015/02/22(日) 01:03:00.20ID:wBYSnZCW
とぅ

8名前はいらない2015/02/22(日) 01:03:32.15ID:bJKzD6EG
えさ

9名前はいらない2015/02/22(日) 01:04:54.17ID:t0X0g+Lf
k

10名前はいらない2015/02/22(日) 02:02:10.23ID:vqf6GDT/

11名前はいらない2015/02/22(日) 02:15:18.12ID:vqf6GDT/

12名前はいらない2015/02/22(日) 02:16:00.45ID:jlcpa/Nb

13名前はいらない2015/02/24(火) 00:11:28.13ID:pit51VDY
次世代の様式

戦争が始まったぜふひゃーひー
ラブリンラブリン 優しい世界
最前線に立たされたのは僕達若者でなく
かといって反戦運動家でもなく
文庫本だった
よだれでべとべとだ ばっちぃさわりたくねぇ
文庫本はすすむよ横一列に
意外と今の戦場でも砲弾使うんだね
どびゅーん ばらばらばら
ランボオの詩集が散った

14名前はいらない2015/02/26(木) 17:33:13.70ID:Z0YWyj/O
>>1乙です

どきどきする
決断の時

時々 どうしてこんな事になったのかと、思いに沈む

いよいよ決断の時
一体どんな運命になって行くのか…

15king〆qeen2015/03/05(木) 15:36:20.13ID:6Es5kQhE
歩くwalking
疑り深い目をした都会のニーズの隙間をついて
目を見て顔を見てeyesight
自由freedomそれを無くすには簡単さ
偽りの自由freedomこれを作り法律で保証するのさ
おかしいだろ?
いらないものをわざわざ作って下さいと頼まなけりゃならないし、それをまた守って頂かなけれりゃならない
それが不自由って奴でも自由のために必要なものなんだ
呆れ顔でタバコをふかす自由の女神の隣で俺は欠伸をかく。欠伸をかいてまた眠ろう。目の前のクレイジーな心臓達に付き合いきれないよ
もっとシンプルに生きたい
誰だってそうさ
シンプルイズベスト
シンプルこそが自由への早道さ
今すぐ苦しめ合うのをやめないか兄弟
騙しあったり取り合ったり
それをやめて
助けあったり分け合ったりするのが
シンプルへの早道さ
クレイジーな心臓達よ分かっておくれ
地獄なんて死んでから待ってるものじゃない
その鼓動こそが地獄さ
だから自由のあの孤独こそが孤高の一時
ひとときの安堵
地獄の中にこそある天国もある
シンプルな論理だがそれは確かにある
不自由の中にこそある自由という価値
シンプルな論理だが確かに存在する価値なんだ

16king〆qeen2015/03/09(月) 21:11:56.53ID:UCCiPczN
vision
俺の持ってる
持って生まれた
または自然と育まれてきたビジョン
そういったものを否定しないで欲しい
誰かの唱えたビジョンなんて何の為になる
俺の心にある景色
それがビジョンさ
俺の心が動く音
それがビジョンさ
俺が出す声
見ている景色
それは確かに今は押しつぶされている
都会のアスファルトの下に押し込まれているビジョン
ビジョンを嘘で塗り固められて
見えなくなったら思い出そう
本当の景色
求める景色があるはず
そよ風の中遠くに揺れる木々
辺りは薄暗くもう夜だ
遠くに揺れる木々ざわめく森
風が動かしたランプの明かりも揺れている
ビジョンを持つのではない
ビジョンは思いだすものだ
それは帰るべき場所なんだろう

17名前はいらない2015/03/14(土) 03:32:23.75ID:c9KNj4Kg
少しだけ暖かくなって
ここの桜が咲いた
何日か前にまだかなり寒かったころ
一輪また一輪と花が開いたのだった
山桜の小さいようなかわいい花
ぽかぽか陽気のもと公園を散歩
ベンチの上でりんごを齧ったら
いつの間にか涙も乾いていた

18ウイリアム・ポッシェッター2015/03/14(土) 18:56:41.85ID:CI8JU3nE
碧い水着

碧い水着の髪の長い少女が木の枝に腰かけていた
しばらくして、草履で丸髷の女が木に昇っていった
葉の茂みの中で頬を打ちすえる音が聞こえてきた
そして、水着が「ボタリ」と木から落ちてきた
水着は汗でグッショリと濡れていた
水着から立ちのぼる湯気が女の闘いの激しさを物語っていた
木の上から少女のすすり泣きが聞こえてきた

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_770900/770881/full/770881_1426325869.jpg

19名前はいらない2015/03/18(水) 08:01:21.12ID:dka/iKl9
この国は
今、ホロコースト中
静かに
民衆の意識を取り込みながら
嗚呼、せめて
穏やかに死なせて

20king〆qeen2015/03/19(木) 00:30:22.42ID:WL6+rIA1
青春ていうのは
絶縁体
そう瑞々しい絶縁体なのだ
早春の木々の蒼く萌え始める様のような
そういきり立つ絶縁体に巻きつけられた
電線だ
電線に巻きつかれて青春は終わる
電線に電気にやられて終わる
体の中に電気が入る
電気が走る
それが生きる上で我と外との境目を表す
感じながら生きるのだ外を
それを分かったつもりになるのが大人になることだろう
それを時々忘れて生きている
忘れる為にまた
絶縁体をいきり立たせている

21king〆qeen2015/03/24(火) 23:27:07.98ID:tF9gU8g7
ゴーストタウン
ゴーストタウンにならない街は無い
街とは屍の上にアスファルトを敷き詰めた土地だからだ
土地は器
その淵に蠢く単なる生物としての
人間なのだ
ゴーストタウンになった所でそれがなんだ
どうということはない
我々は単なる器の淵をうろつく水辺の生物だからだ

22佐藤光@新潟市江南区2015/03/29(日) 02:17:03.95ID:EcmM+usR
蓮根の 穴に通せし 木箸かな

23佐藤光@新潟市江南区2015/03/29(日) 02:40:39.94ID:EcmM+usR
夏空に 一二三数えて 夜来たる

24名前はいらない2015/03/30(月) 22:21:13.66ID:6mNmOfQ8
あなたが適当に作った適当にかっこいい曲は、憂鬱に支配されかけていた私を絶望から救ったあなたに自信を
私に勢いと希望を
みんなに幸せを
子供に未来を
大人に力を
老人に安らぎを

25一幸2015/03/31(火) 03:37:01.68ID:RiXvpxnQ
知恵と勇気で
人生を有意義に…



したい…
な…

26名前はいらない2015/04/01(水) 03:02:02.54ID:lYdM62Et
もうだめぽ
カウントダウンが始まった

好きにならなければ良かった
みんな何処かへ行って
こちらの事なんて忘れてしまう
もう人を好きになりたくない

もう消えて無くなりたい

27名前はいらない2015/04/02(木) 06:01:12.75ID:QpaNK4Mu
肉を切って
骨を断つ
ing

28康至2015/04/02(木) 07:03:03.85ID:QpaNK4Mu
夜は友達
静けさは平穏
朝は恐怖
騒音は乱れ

29名前はいらない2015/04/10(金) 21:43:49.75ID:0f85QGR8
普段は家格が上だと尊重させ
家が困ると関わり合いを避け
そんな人非人は
地獄へ堕ちろーーーーーーー!!

30幸里至2015/04/13(月) 04:48:12.89ID:IWoVmS08
大成に
至る為に
がむしゃらに練習して来たが
浮気問題で
躓ツマズき
ずっと停滞中

タイガー・ウッズ

31名前はいらない2015/04/15(水) 00:47:09.08ID:Pf/hPwMa
キリッとした態度で
優雅に貧乏を生き抜いてきた
バシッと堂々と晴れの舞台で発言した中南米の星
キューバ

32名前はいらない2015/04/17(金) 23:08:10.24ID:ICrTD0Wf
食べる事意外に
身体に良く
後味も良い
代わりになるものを
探したい

33king〆qeen2015/04/20(月) 09:28:00.75ID:R15AAaK3
俺はこの虚しさの
先頭に立って歩かなきゃならない
俺はこの喪失感の中を
溜息の中を
つまらなさの中を
なんとかかんとか
やって行かなきゃならない
自分の中に勝手に自分で作った
摩擦に苦しむのはやめたいが
それが人なんだよな
人なんて弱いようで弱いなりに生きていく

34結喜也2015/04/22(水) 08:20:29.26ID:Ryq7k3IF
母方の叔母
はぐれた自分へは
悲しいほど
たったの一欠片カケラも
相手にしてくれなかった
それなのに
おかしいかな
亡くなってみると
何故か悲しい
バカみたいだと
自分でも思う

35名前はいらない2015/04/27(月) 00:01:47.22ID:1zBDbnqZ
アクロバット元気

すべての人を満足させたと思う
すごいことだよね
だって想像以上の奇跡を呼んだんだよ
あの人にもこの人にも結果的に
その意味では感謝しているし好きなのだと思う
どう考えても現状絶対にそれは否定されない
当然だが、そこは焼餅焼いちゃいけない部分
それなりの努力をしたのだ

しかし、突き抜けて非凡であろうとすればどうなのだろう
どんなに美しくはない顔貌でも見てみたいと思うのだろうか
心だけで繋がっていればいい人と顔を合わせた時に何が起こる
100年の恋さえ冷める?やっぱり見なきゃよかった?
ごめんね、がんばる未知
飽くまで自分は自分でしかないから
でも、よぼよぼでもいいから痩せて話はそれからすることにしよう
そういうのは努力というより戦術かもしれないが、それさえ出来ないのは駄目!

36名前はいらない2015/05/06(水) 01:27:09.39ID:DNnCV5DX
普段は
みんなと一緒
しかし
夜になると
鬱になる

37名前はいらない2015/05/06(水) 02:36:39.09ID:V3pmtE4F
わかる

38名前はいらない2015/05/10(日) 13:49:39.40ID:G0d5MJfc
ありがとう

39king〆qeen2015/05/31(日) 00:12:19.95ID:QGaY1gpD
雨の匂い
分からない
分からないんだ
迷いながら働いたり
迷いながら朝起きたり
もっとシンプルがいい
体制に反対したり
体制側についたり
楽しそうだよな
シンプルに抑えつけたり
シンプルに反発したりしてる
だからもっと
喉が渇いている
雨の匂い
夜に包まれている

40名前はいらない2015/06/13(土) 00:45:52.64ID:6Sd1a1uc
「想像」
母に捨てられるところを想像してみた。
空にひびが入ったように思えた。
恐い。

41名前はいらない2015/06/14(日) 01:44:56.44ID:n2e79l2W
「夢」
とある森で、秘密の老婆と頭のよさそうな若者が、こんな会話をしていました。
私、Aを研究しているの。
ぼくは、×を研究しています。

2つを併せてみるとちょっと変化を加えてみると
星の形になるんだ。

ぼくは木彫りの人形になった気分。

両親の支配と束縛から卒業します。

星がぼくを守ってくれます。
りん、ぴょう、とう、しゃ、かい、じん、れつ、ざい、ぜん。

ぼくは親の所有物ではないのだから。

42名前はいらない2015/06/18(木) 17:07:21.72ID:u3JdPeS4
なんでもいいから星をみたい。

どんなものでも構わないから、私はちかくで星をみたい。

星間距離は数p。

例え引力で体がなくなっても

私はそれで満足です。

なぜなら私は宇宙のひとつ。

私は今日からお星さまです!

43king〆qeen2015/06/26(金) 00:14:47.56ID:ofC7UiY4
冒険ってやつも
自由とか戦争みたいに
イメージだけが先行している
そんな言葉に思えるが

どんな冒険をするのか
決められないからみんな愚痴をいいながら
働いている
どんな冒険がしたいか
またするべきなのか
それさえさだまれば
あとは怖いもんなし

どんな冒険がしたい?

空へ海への冒険なのか

果てしない可能性への挑戦の準備はできているのかい?

時代の先端を行く

その力が俺たちにはある

全ての方向に先端はあるから

どんな冒険であれ先端であれば成立する

生きながらにして死ぬような行為なのかもしれないが

冒険しよう

そうしよう

湿った空気がまるで止まっているような

真夜中の街灯だけが汗ばむ足下を照らしていたあの夏の夜

あれはあれで冒険だったんだよなぁ

44名前はいらない2015/06/28(日) 00:37:11.38ID:2Txn8g+J
人類史上最高の辞書を使って
どんなに素晴らしい言葉を探しても
好きっていうたった2文字の言葉に
適う言葉なんてないのさ

45名前はいらない2015/06/28(日) 21:47:27.35ID:qerkQCZ/
言葉はなんなの?
電気信号なの?
愛なの?

涙はなんなの?
麻薬なの?
愛なの?

愛ってなんなの?
べとべとしてるの?
染み込んでくるの?

それが、お前だったのか

46佐藤光@新潟市江南区西町2-2-122015/07/03(金) 00:23:49.93ID:4mqN0O9o
夏の火や 射さる日をもぞ 焼き尽くし

47佐藤光@新潟市江南区西町2-2-122015/07/03(金) 00:41:08.86ID:4mqN0O9o
浜茶屋に 浜の砂をも 置き去りし

48佐藤光@新潟市江南区西町2-2-122015/07/03(金) 04:23:18.96ID:4mqN0O9o
海に出て 貝ぞ食おうと 船は行く

49名前はいらない2015/07/06(月) 16:18:08.45ID:7ubRgJ1N
カエルの肌が乾き始めてる

小学校に入れなかった

隣の小道の草の上。じっと、じっと。

雨はさっき止んだのだろう

あたしはカエルの肌を撫でてる

優しく撫でてる

ぬめっていたのは恋心のせい

今日もきっと日が出ない。

ぬめりを奪っているのあたしの手

ロボットだってこんなこと。

天気予報は曇りのち雨。

カエルが草を懐かしい目で見てる

あたしはフェンスの向こうのグラウンドをロボットになった目で

過去も、未来も、匂いも、気持ちも、、

どうせ骨になっちゃうのに

じっと、じっとながめてる。

風の音は少しだけあったかい

きっとあたしの知らない街であたしの知らない人達が

あたしとカエルを知っている。

あたしの手はまだカエルの肌を撫でてる

優しく撫でてる

乾き始めたカエルの肌を。

50名前はいらない2015/07/09(木) 23:31:53.74ID:nJ+oO21c
頭が痛い
あーたまっていたものがこぼれ
目が痛い
女神さまたすけてください
あなたの胸の上で抱きしめて
あーなんか楽になる
救われたかな
巣くわれたかな

51名前はいらない2015/07/11(土) 16:44:49.29ID:2fOd9PPX
ダイヤモンド

当たり前のことかも知れんけど君も迷っていた
だから僕もそれにつられて道に迷う
でも、結局はこれが我々の最善だからこうなった
苦しいときもあるけど毎日楽しみにしていた
黒山羊はね、幸せだったんだ
手にした瞬間にダイヤも炭化するのなら手にしないままに手にしたと思い込む
それが一番の幸せなのかもしれないと今は思っておく
世界は全部人の頭の中にあるのさ

52名前はいらない2015/07/17(金) 13:17:39.19ID:WUavX5hk
 
  灰句集「テレビ用俳人」 
 
        よみびと プレ鳩廃人 
 
 観光の 俳句でかせぐ 夏ババア 
 
 作るより イジリ大好き 夏ババア 
 
 自画自賛 ふんぞり返る 夏ババア 
 
 毒舌で 夏も凍らす クソババア 
 

53名前はいらない2015/07/19(日) 20:38:07.82ID:zZILrPVh
運命

手放さなければならなかった
大切なものを沢山失ったのだ
誰もが知っているあの忌まわしい出来事
日付は風で吹き消されようとしている

涙はいつの間にか干上がってしまった
雲ひとつ無い青空は再び立ち上がる勇気を与えるが
人間らしく悩み苦しんだ後にまた悩みが立ちはだかる
デジタルな時代なのにアナログな生き方を選んだ
これが運命というものならば
きっと一生楽ではない

54名前はいらない2015/07/21(火) 15:25:03.67ID:ZEUqsfuf
「アニオタストーカーレイプマンの歌」

作詞作曲 プリキュアキモオ
歌 おまえ


女パンティを投げながら
俺をさかんに挑発していた

丸めた下着が 望遠レンズに
遠すぎて 覗きは趣味さ

俺はチャリで必死に漕いで
女の誘いのサイン見逃さず
深夜1500mの道とんできた

ハアハア言いながら
監視カメラ避けて 5Fのベランダへ
配管登り 登山で鍛えたこのカラダ
暑さで開いた窓から侵入した

子供作ろう 双子がいいな 
俺の顔さえ知らない眠ってる女
いきなりCから始めよう

何故なんだ 何故なんだ
俺を通報するって どういうことなんだ
誰だって?誰だって?
未来の夫に何て口の聞き方するんだ

殴ってしまうぞ バキッ

55名前はいらない2015/08/01(土) 04:50:46.69ID:e7kBbAWc
素敵なメンズががみんなでサマーフェスを開催!♪

URL貼れないから
めーーんずがでん ってググってみて
※正しいサイト名は英語。

56king〆qeen2015/08/08(土) 01:56:29.68ID:8a0whFHu
都会の闇も田舎の闇も同じ
人の闇も何もかも
全て生きるためのエゴ
サイコパスだのエゴだのが社会的なピラミッドのてっぺんにいて
それに従って生きるうちにその一部になりきっていってしまった
人間の有様だ
そうゆうエゴやサイコパスな仕組みとも付き合わなくちゃあならないが
忘れないで欲しい
俺達は人間で
ダメ人間なんだ
ダラダラと生きていたいし
憂いていたいのだ
それが人間?
違う
俺達は勤勉で禁欲的で今よりももっともっと
閉鎖的な掟の中で生きていた
だからその鎖を外した今
もっと自由にあるべきなんだ
全ての物事にもっと自分で判断を下さなきゃならない
自分自身の選択の上に生きていかなければならない
それが自由なのだから

57名前はいらない2015/08/12(水) 17:32:57.63ID:z0QC8STP
-花鏡水月-
ガラス越しに見えるビル
そのビルのガラスに反射して見える
高いビルの屋上に立つ男

「手を休めるな、今日が山場だ」
後輩の面倒見がいい鈴木さんの声

今日が山場だ 今日が山場なのだ
誰しも、今日が山場なのだ

58名前はいらない2015/08/13(木) 09:16:08.05ID:A2DW/q+b
朝起きれないの?
学校来れないの?
なにそれ?変な本
笑いながら話すの?
そんなことして楽しいの?

違うよ、叱られたのはわたしだよ?

どうして?
わたしにはわからない

59king〆qeen2015/08/22(土) 02:18:39.24ID:LUspcpBf
都会の風に吹かれて
雨に打たれて
大人になれたかい?
全てが自己保身だった子供時代
安全でなくとも
進むのが大人だ
大人に安全などいらない
安全でなくとも人を導く道を指差す
安全ではないが
少なくとも自分の立っているよりはマシな道を指差す
それが古い大人だ
仏はどうだ?
天に座し人を導くのが仏だ
簡単なのだと説く
人は必ず首を横に振る
それを微笑み諭すのが仏
危険や貧困、そういった状況の中にも
隣に座りし者よ
その微笑みに栄光あれ

60名前はいらない2015/08/22(土) 23:04:17.36ID:IjwAsnBy
人間であることに
ぞっとする
生きなくてはいけないことに
ぞっとする

考えなくてもいいように
スピードをつけて
前をみて
楽しいと笑って
人間らしく生きている

61名前はいらない2015/08/23(日) 08:03:17.39ID:87EUL93z
悲しいことをわからないのは
あなたがそれを笑うから

やさしいね、ありがとう
子どもじゃないけど子どもだよ
変わりませんね
いってきます

62king〆qeen2015/08/31(月) 00:41:24.11ID:Wyc5WIPm
世の中ぐるぐる繰り返す
二次元の紙の上でも同じ
三次元の螺旋の如く繰り返す
それはいつの時代も変わらぬ人だからだ
繰り返す
繰り返し
全てが反応しあい繰り返している
同じパターンの反応
それを彩る四季 月 星の瞬きまでもが繰り返す
何重もの重なり
繰り返しの重なりの中で泣き笑い麦の海の上に浮かべた船をこぐ
繰り返した途端
全ての次元がパターン化し二次元に収まる
コンパクトになった次元達が繰り返しの中に収まりそのポケットの中で繰り返し続ける
そして消しゴムのように摩擦で小さくなり
消えていくのだ

63名前はいらない2015/09/05(土) 00:15:53.86ID:5jK//C6W
純朴
無機物
乃至美化された思い出を
抱えながら湖畔へ赴く
コットン100%の雪化粧を
暫く忘れて
1人ぼんやりとする
些細な衝撃が雨へと変わる
ゲリラ豪雨

NHKの天気予報を見る

湖畔の水で
コーヒーを作ろう
2人分なら美しいか
常識的に
それは日々となる

64king〆qeen2015/09/11(金) 00:03:47.16ID:HYq+LhV/
世の中便利になって私達は楽になったのだろうか
便利にするのが悪いのではない
便利にするのはいいことだ

無計画に生きる人を働かせて
楽に生きる人がたくさんいる
無計画に生きる人は便利になった道具で
さらに長い時間働き
楽に生きる人の為に
自分がどれだけ役にたったのかを
誇りに思う
それは馬鹿だからだ
人間は馬鹿だから
目先の数字に踊らされる
数字のロジックで働いたつもりになっているのは
馬鹿だからだ
馬鹿はなぜ馬鹿なのか?
苦しめ合うから馬鹿なんだ
助け合う事を知らぬ人間は無計画に生まれ
死んでいくのだ

涼しくなった空の下
秋の夜はそうしよう
俺は助ける
その為に生きるんだ

65神の名前を多少知る者2015/09/11(金) 19:45:41.44ID:Igz0O5e3
 鳥のうた

鳥はいつでも餌を取っている。
時には、育てられない雛を捨てる。家の庭に。
穴に詰まったナッツ。
器用に取り出せる道具がないもどかしさ。
        取りたい物が取り除けない。

お前を犬死にさせはしない。
  食ってやる。
 お前をおれの栄養にしてやる。
鳥が何でも食べられて、
草も土もこなすことができたならよかったな。

   鳥が死んだ。
  おれは鳥を食べなかった。
スーパーで売られている鶏肉は食べるけど。
おれは、お前を食べる度胸がない。
土の上にのせてやることはできる。

親が無力を否定したのか。
親が無力を捨てたのか。
    親が無力を愛せなかったのか。
  親が無力を自分のように愛せなかったのか。
 その無力な雛も自分ではないか。
     愛し尽くすのが義務ではないか。
これは屁理屈かもしれないが、
劣等感の牢獄を自分で作り出し、その中でほえている自分にアイデンティティがあると信じている。そんな解釈があってもいいのだろうか。
そんなアイデンティティでも立派と言える、解釈があってもいいのだろうか。
それも勇気。それも偉い。と、言うしかない。

おれはお前を食べることができない。迷っている、その程度のおれでしかないのだから。

66king〆qeen2015/09/12(土) 00:07:52.11ID:Q6+MhGw3
俺は時々俺じゃない
俺は時々君になって
俺を見てる
その俺のまま君を見たりもする
価値観というやつが
行ったり来たり
変化していく

肉体とその外の空間の境界線は
あるといえばあるが
無いといえば無い

そんなもの簡単に飛び越えてしまうのだ

価値観というやつは

常々肉体をベースにして
肉体を土として養われている
価値観は俺を離れて

俺さえも裁くのだ

それを理解し
コントロールするには

諦める事だ

自我を諦め

空間に価値観を解き放つのだ

67king〆qeen2015/09/12(土) 03:16:35.07ID:Q6+MhGw3
一人傘をさして
一人傘をさして歩く女は
それだけで絵になる

どこにいようとだ

街のアスファルトの上でも

廃墟の中でも

無人島でもいい

とにかく

降りしきる雨の下

傘をさして足早に歩き去っていく女は
絵になるべきなんだ

古来雨は色々なものを洗い流してきた

雨の中傘を放り出して天を仰ぐなんて
映画のワンシーンみたいだけれど

それは違う

雨の中を

歩き去っていかなければいけない

足早に

うつむき加減に

雨が止めばまた一つ季節が進んだ気がする

傘をたたんでまた忙しい日常を生きていくのだ

68king〆qeen2015/09/20(日) 01:37:45.43ID:lFiJd6iJ
沈黙
俺は沈黙している
このままこの沈黙が続けば
それはそのまま
死という沈黙へと続いていくのだろう
ただ
静かな喜びに包まれた沈黙へと続く道もある
騒がしい周りさえも
静かな喜びという沈黙に包みこむ人になる
そんな道を歩みたい
静かな
長い時間をかけた
願いにも似た沈黙
それはそのまま世界を微笑ませるのだ
しとしとと降り続く雨の時代や
カンカン照りの干からびた時代
凍てつく寒さにも耐え
静かな喜びを手に入れる
それはそのまま世界の喜びになっていくのだ

69king〆qeen2015/09/20(日) 23:58:15.95ID:lFiJd6iJ
傷、傷、傷、傷、傷、
傷を負えば強くなるのか
傷、
傷を負えば人の痛みが分かるのか
そうじゃない
傷を負って
その痛みを理解するのではなく
傷を負ったプロセスを理解して
そうならないように学習して初めて
傷を負う人を救えるようになる
つまり傷を負う事のメリットは
傷を負わないように
自分自身で考え
自発的に行動するようになる事だ
自分自身で考えた道は
脳のシナプスのような
大地に根ざす木のような
雷の光の筋のような
複雑な反応式だ
それはそのまま
我々の進化と呼べる道筋になるのだ

70king〆qeen2015/10/15(木) 12:11:10.64ID:G2hQTmpO
まだ俺達が仲良く盆踊りを踊っていた頃を覚えているかい?
俺はそれが現実だったかどうかも定かではない程昔のように思えるよ

昔が全て良かった訳ではないが

金持ちも貧乏人も
盆踊りが踊れた
誰のものでもなく
共有されていたあの江州音頭で

昔は昔で嫌な事もたくさんあったし、
俺は俺で狭い了見で許せない事もたくさんあった

ただハレの日
祭りやそんな日には踊っていた
夏の花火や露店
ヨーヨー金魚すくい
そこには盆踊りの祭り神楽があって
必ず歌い手がそこに座っていた
よく通る声で近所中に響いていたあの江州音頭で
皆一緒くたになって
ぐるぐるとその周りを踊って周っていたんだ
生温い夏の夜風に
汗ばんだ浴衣の海苔の匂いが舞っていた

71king〆qeen2015/10/16(金) 19:44:53.11ID:YlFHzNh5
概ね大きい丸
あの星は概ね大きい丸だ
どこか懐かしい気持ちになる
大きな丸を見つけてみればね
正解
そう言われた気がしたのかもしれない
どこかでさ
俺たちも気付くべきだよな
この止まれない地球の回転のように
転がり続ける事について
このままでいいのかってね
そんな人間が人間を作っていって
いいのかってね
だからさ
人間
人間が人間を評価するのなんて
バカらしいよ
誰も誰からも評価されない
ただ誰かの為に動く心
納得して動ける心
それを一つ持てばいいだけさ
簡単だろう

72king〆qeen2015/10/17(土) 00:05:32.45ID:LtHVH9Lp
夏が終わって
夏の夜の月がさ
懐かしいよね
夏の夜にあの季節を跨いで行った
冒険家達のため息みたいな
生温い風
純粋に好奇心を満たす為の冒険さ
そんな謎めいた波が
黒々とした水を桟橋に
ぴちゃり ぴちゃりと打ち付けていた
それが僕の
この価値観
ヒューマニズムのゆりかごなんだ

73king〆qeen2015/10/22(木) 23:07:52.18ID:B8nN2OaF
僕らは目隠しをして
教育というものを受ける
子供の頃はね
大人になれば
それはいっきにとられて
ひるんだ奴は負け犬さ
だから大人は子供に
目隠しをしたまま
強くなれといっている
目隠しをしてない子供は
変な子さ
だけれども
生きて行け
その目隠しはいつか取れる
傷付いた膝小僧だけが
真実なのさ

74名前はいらない2015/10/23(金) 22:34:53.48ID:Kdf6o1P7
びっくりしたよ これが「寂しい」だということ
本当に今まで気づかなかったんだ
この走り出したくなる気持ちが 何もかも美しくて笑ってしまうこれが
胸はあまくて 喉はふさがれそうだよ
けしてけして悪くないこの状態が
もしかして「寂しい」なのかもしれないなんて
実は今でも半信半疑だよ

75風いっぱい2015/12/07(月) 18:51:19.56ID:SIIg10K9
私たちのなすべきこと

闇の律仕方を教え広めること。
大人になりきれていない大人たちに。
次を担う子供たちに。
愚か者であるよりは、どちらかというと利口者の私たちが。
ある程度成熟した自己愛、自我が身についていて、
闇の律仕方を熟知している私たちで。

ニュースを見ていると、居るじゃないですか。
幼い理由で人をあやめてしまう方が。
ちゃんとした職業についているのに。
お金を稼ぐより大切なことは、
まず、自分の闇は自分でコントロールできるように
することではないでしょうか。

闇の律仕方を覚えるのが先ではないでしょうか。

闇の律仕方を教えていくのが、地球規模での人類の責務ではないでしょうか。

お金を使う能力のない人はお金を持ってはいけない。(使い方がわからないから、ろくな人間にならないから)
子供を慈しむ能力のない人は子供を持ってはいけない。(自己愛が幼い子と同じレベルだから。
自分の世話も自分でできていない人が、どうして自分の子供の分まで世話できよう。)
そんな気がする。

76名前はいらない2016/01/05(火) 23:46:22.77ID:XFGB01uF
結局いつもと変わらない
ほんとに追い詰められてるのかな
自問するが答えない
いつもと同じ日々
月を見て床につく

77king〆qeen2016/01/07(木) 00:30:05.08ID:TJCbREbi
あの日確かに
空は晴れていて

秋の気持ちの良い風が僕等の間に
吹いていた

サルバドールは僕の肩に手を置いて
こう言った

「信じる事。それが一番の価値だ。信用される事よりも何百倍も価値がある。」

寂れた街の片隅にあるタバコ屋は閉まっていて
そこのベンチに座って彼は続けた

「信じる事。それが一番の価値だ。俺はお前を信じる。信じるという事は信じ合うという事だ。
それをできるのは人間を人間と知る人間しかいない。
俺はお前を信じ、お前は俺を信じる。
いいか、この時代。
皆が皆信じ合ってみろ。
経済なんて終わっちまう。
信じ合っていれば何故金の為に

お前もそうだが

お前の大切な時間を捨てるんだ?
自分が生まれて何か悪い事をしたのか?

だからお前は俺を信じろ。」

その夜は暑かったのを覚えている。
僕はそのまま公園で寝たんだ。

朝目を覚まして彼を見ると真っ白に石化して

空に流れる雲と同じ色になっていた。

ただ、

やたらとケモノ臭かったのを覚えている。

僕は魚の死体の匂いがする砂浜を

考えながら歩いた。

昼間の太陽が砂を照らしていて、
それはなんだか
僕自身の中の暗い
黒い
湿っぽい部分を照らす光に思えて

魚の死体の匂いと太陽のコントラストがそう思わせたのだろうか

少し恥ずかしい気持ちになった

ありがとうサルバドール

最高のゴールだ。

78名前はいらない2016/01/07(木) 14:03:51.09ID:KkdcYHeB
呼ばれるときに
選ばれたときに
わたしは名を得たのだ

79名前はいらない2016/01/10(日) 16:01:52.43ID:GelUcsKj
「トラック 覚えていますか?」

殺しあうのが運命なら
憎しみ燃やすのも運命さ
血糊取れないのも運命なら
人に生まれたくはもうないね?

今日 同じ顔の奴に会った
今日 生きるために愚民を殺した

oh my god トラック弾き飛ばす
虐げられた者の想いをのせて

oh my god 血しぶき煙る
無邪気な子供に帰ろうよ

80king〆qeen2016/02/05(金) 01:05:03.95ID:JLbB9YHx
インテリジェンスな管理システムの構築
その過程で起こりうるバグやトラブル
それらを全て防ぎきるのは
無理だ
しかし
大衆を扇動するシステムは
限りなく完璧に近い
私たち大衆の脳味噌は
完璧に
管理システムの管理下にあるといっても
過言ではない
なぜならば
経験の共有というものが
加速度的に進化した為である
誰かのミス
それは自分も犯した
いつかのミスだ
誰しもがミスを犯し
それを多数の人間で分析する
それにより
ミスを簡単に理解してしまうのだ
人智を越えた経験の共有体になったのだ
しかし一つ落とし穴があるとすれば
ミスを犯さない人生というものだ
それはあり得るのか
ミスを犯さないというミス
ミスを犯さない為に生きるという
ミステイク
そのものがミステイクなんだ
誰もが犯すミス
それを経験する意味は?
ミスを犯さない為のミスなのか?
決して後悔しない為の学習?
違う
世の中には
人にミスを犯し続けさせるための
仕掛けや罠が腐る程有る
それを経験する意味
苦味を味わう意味は?
本当は勝ち負けなんか無い
美しいのだ
勝ちも負けも有る
でもそれは自分自身で決める事だし
もっともっと本当の意味での
勝ち負けだ
美しいものを美しいと信じ
それを無邪気に追求すべきなのだ友よ
明日には美しい朝が君を包むのだ

81king〆qeen2016/02/19(金) 20:48:02.74ID:62wcqF21
時計の針
時計の針が刻む時間
それが科学者達の言う時間なのか

違うだろう僕達は
それぞれ変化している

その変化のスピードこそが時間だ

時計の針はその一つの指標に過ぎない
だがしかし

その指標の中で求められる

成長も労働も全て

時計の針って奴の物差しの中だ

俺は違う

時計の針で奴等の目を貫くんだ

時計の針をハートに突き刺すんだ

時計の針っていう物差しではなく

季節の移り変わりさえも飛び越えた

自己批判

それをやってみせる

82評価ヲ頼ムゾ2016/02/25(木) 01:18:08.73ID:7LVrPYXb
「誰も彼もが即言主義者は」
ブーンバッバ、ブーンバーバ!! チン0ォマヌコオウ!!
どっしどっしイェーーーーーイ!! 弾けてルンダベーベー もっと もっと腰を振ってさ
バプル時代はパープル痔だい!! おおおおおおおおおおうぇうもおいおお
「そこで私は目が覚めた」「頭がおかしかったのかもしれない」「誰もがそうなのか?」
古井戸の底に曾祖父のつくった地下通路があるそうだ。気になったのでボクは探検してみることに、

「スルンジャナカッターーーーー!!」
なんと、そこにいたのは巨大な、
|◠‿◠ ) ( ◠‿◠|  |◠‿◠ ) ( ◠‿◠|<ぼくたちはみんな。みーんな、仲良しでーーーーす 
その時私は大いなる疎外感と絶望を覚え、失意の余り東尋坊に鈍行列車で行きました。
つかれました。
さあ、イリュージョンの世界へ、一つ、アドベンチャラーーーーーーーーース♪
なんて、ね。






スレ主さんすいません 疲れてたんです

83king〆qeen2016/02/26(金) 17:26:40.31ID:vA7/VJ1r
疲れてるね〜!
いやあ、いいと思います。

84名前はいらない2016/03/18(金) 23:28:53.93ID:369e8pAg
‐限界の恋‐

ポッポと火照る頬が熱くなる
こんなわたしでもいいかしら?
初めての慕情に溺れてしまいそう
でも許してくださいね
どうせアナタには見えてもいないのだから
これからかもしれない
まだまだ余裕はあるかもしれない
ひとりぼっちのあたしは孤独にぶかっこうに闘う無力の戦士
負けるのもわかっているけれどそれでもいい
できるとこまでやってみたいのでかまわないでね
ブスにも一ミリの希望くらいあることに
アナタがたにもわからせてみせるの
しぬのも生きるのも限界までイってみせてやるわ
あたしという歴史の中でちいさな足跡残して見せるわ

85名前はいらない2016/03/19(土) 12:04:36.83ID:lzHFB2bi
守り方を間違えたことに
いまごろ気がついた

ごめんなさい

86名前はいらない2016/03/21(月) 13:51:41.31ID:FkmokvcF
トラックははっきりとは覚えていません
どうしてその場にいたのかもわかりません
近所の人が部屋にはいるのを見たっていってた
そんなはずないのに、そんなことあり得ないよね
思い出してもわからないことばかり

ねぇ、帰ってこないんでしょう?
だったらもう許して

87名前はいらない2016/03/24(木) 10:23:30.47ID:jF62zx5G
あの遊びもそろそろゴールでしょう?
これから何するの?
その遊びにわたしもまぜてよ

誰が誰かわからなくなってきたよ
ねぇ、27才であったのは誰だったの?
ねぇ、ずっと話してたダーリンは誰だったの?
ねぇ、わたしが、いま、話してる人は誰なの?
ねぇ、こどものパパは誰なの?
どうしてそんなことになってるの?
あの子はどうして首に指を這わせて私をみるの
あの人はどうしてあの詩を聞いてくるの
あの人はどうして私たちの話をしってるの

88名前はいらない2016/04/14(木) 11:27:21.25ID:/CX/48Kx
どうかしてる
どうかしてるけど
しかたない

89名前はいらない2016/05/02(月) 18:24:27.39ID:uT6ac3Fj
そろそろ答えが欲しい
はじまりも終わりも約束も出来事も教えてくれて
約束どおり起こしてくれて
ひと月の間、恋人でいてくれた

今のままだとまたあなたを探して
また同じように迷惑をかけて
わたしもまた傷つくだけかもしれない

あなたが直接伝えてくれないのは
誰かが傷つくから?
それともわたしが取り乱すから?
それともわたしが怖がるから?

だったら声だけでもいい
それが無理なら文字だけでもいい
何がどうなっているのか
わかるように教えてほしいよ
だって、それがわからないと
どうしたらいいのかわからない

帰らない人を待つのも
避けてる人を探すのも
あなたに負担をかけて
たくさんのひとに迷惑をかけて
毎回、同じことを繰り返すのももうやめたいよ

わたしが望んだのは、
一緒になれないなら、せめて桜の季節だけは
あなたの恋人として一緒にすごしたい
ただそれだけだったはずで
あなたが居ない世界では生きたくないから
あなたに愛されているままで
あなたを想っているままで時間を止めたかっただけだったけど
それがあなたの重荷になって誰かを傷つけるならやめなくちゃ

桜の季節だけじゃなくて
夏も秋も冬もあなたと一緒に季節を感じたかったけど
それが許されないなら何か道をみつけないと
また同じことを繰り返してしまう

90名前はいらない2016/06/03(金) 00:55:31.84ID:7/j3Y8um
あの夏に帰りたい

サンバイザーに日焼けしたあの人

海へ続くあの道を

エンドレスに


路肩に車を止めて
木々を抜けたそこに広がった
足跡を


あの夏へ置き去りにした
終わりを知らない私に

91名前はいらない2016/06/03(金) 01:11:53.70ID:7/j3Y8um
名前: エゴ 投稿日: 2001/07/03(火) 17:06
熱いリズムに乗ったら海へ連れてってよ
タンクトップとサンバイザーにグラサン姿
微かに漂うその香水の香りに 少しずつ
僕が溶け始めてる

のってけリズムに体がムズムズ
ついて来い姿に体がウズウズ
ついてくよぉ〜この勢いで
乗ってくよ!バリアフリーで夏全快

青く波打つ ふたり照らす灼熱の太陽
ビーチに広がる鮮やかなパラソル
まぶし目に光るバイザー下のあなたの瞳
あの日操り落とされた視線の向かうは他人の体

鋭く輝かせるあなたの色目線にシクシク
負けじと向けた視線に映るはタイプ外
さりげなく腰に回ったあなたの手にバクバク
この気持ちはどこへ向かい どうなってくのだろ

熱いリズムに乗ったらまた海へ連れてってよ
タンクトップとサンバイザーにグラサン姿
微かに漂うその香水の香りに 少しずつ
僕があなたに溶け始めてる

影に潜めてた誘惑 疼く体と夏に弾け
今年もまた始まった 魅惑のシーズン☆

92エゴ太2016/06/03(金) 01:29:28.04ID:7/j3Y8um
人生の儚さを 強さを 尊さを
時々振り返り浸ることを

笑い皺、増えましたね
白髪も

あなたと出会い、愛し、別れ
長く引きずったんですよ。

ようやく落ち着いた頃、結婚し
離婚しました。

今はイヌと一緒に
ただありのままに
わたしという人間の在り方を

今日は急に、想い出に寂しくなりました。
もう寝なきゃいけないんですけどね

93king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2016/06/09(木) 11:02:21.39ID:3/EqoTDI
世の中のシステム
そう簡単には使役による統率のピラミッド
現代によみがえりしカーストが
このがんじがらめのジャングルジムに
僕を閉じ込めている

不自由さ君は そう
僕よりもね

僕を監視しなきゃならないうちは

僕が自由なのは頭の中だけだけど
体 そうリアルには僕は不自由さ
認めざるをえない

与えられた水槽を元気に泳ぎ回るだけの
養殖野郎には分かるまい

この私の崇高な野生
いや、野性がね

魚の匂いがするんだ
それを焼いたあの香り

もう晩御飯の時間かな?

そろそろ帰ろうぜ

94名前はいらない2016/06/23(木) 03:12:42.33ID:CF2YzuFU
‐再会‐

きみと出会うためにここにいる
きみと信じあうために生まれて来たんだ

夜空を見つめていたきみ
闇に包まれていたぼく
ぼくらは今夜もきっと同じゆめが見られるだろう

ひとりぼっちで夜の街を彷徨うっていたぼく
ひとりぼっちで夜の街で泣いていたきみ
ふたりが互いに気がついたことが奇跡なのさ

永遠なんて信じないけど
こんな奇跡ならばぼくは信じられるよ
手と手指と指をしっかりとつなげれば
遠い明日も期待できるはず
きみの声も唄もささやきもみんなぼくの宝もの

もう逃げはしないよ
もう離れはしないよ
ふたりでどこまで一緒に夜を歩いて行くんだ
一番星をこの手でつかまえて

95king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2016/07/13(水) 01:10:20.66ID:7lFDjria
ノコギリクワガタのアゴのラインを見て
なんでこの形にこんなにも哀愁というか
エモーションしてしまうのかと考えた
あのスピード感の無さ
不器用な作りのプラモデルみたいな昆虫は

あの小さかった僕自身の暗く辛い時代そのものだ

96king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2016/07/18(月) 22:52:12.70ID:3MYiBkud
低湿地帯の中で僕らは月を見上げて
なんだかぼんやりとした目をしている

どんよりとした生温かさ
その中で蠢いてるんだ

魂の器の中で蠢く生命なんだ

97名前はいらない2016/08/05(金) 22:51:22.28ID:+lD6oOGM
〜後悔〜

Wanna do it! Shake it! Make it!
そういつも僕に叫んでいたね
今ひとりでバスに乗り込むきみに執妬するよ
見送る僕をふり向かずにいる
そんなきみに小さな憎しみすら感じて
(that's why)

素直にはなれずに
見送るつもりなんか無いと
ケンカしてしまったことに後悔して
行かないでよと
(I miss you)
このまますれ違う気持ちのまま
本当は別れたくなんかないのに

きみはきっと連絡もしないだろう
このまま空に旅立ち消えてしまう
つかまえきれなかったまま
ふたりは永遠に悔やむのだろう

98king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2016/10/14(金) 10:45:40.26ID:gY3Mzd7x
週に一度 泥のように眠る
それ以外は働く 食べる クソをするか
セックスをするかだ

疲れた

今日は泥の日だが休まらない

休もう

休むんだゆっくりと

時間が無いんだが

ゆっくりと刻もう時間を

99king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2016/11/05(土) 11:11:37.50ID:rdeGVTZD
隣の貧困者
遠い異国の地で貧困に喘ぐ人々
それは確かに貧困と呼べるかもしれないが

あなたの半径10km以内にいる貧困者をまずは救うべきだろう

1001万円2016/12/14(水) 14:18:29.05ID:kQMJh/Hb
ラヴレター

キャラカーンって覚えてるかい。そんなことより僕の冷蔵庫はエナジードリンク
とピーナッツでいっぱいなんだ。ほんとさ。見に来るかい。いやそうじゃなくて

本題に入ろう。ゴディバのチョコレートを持ち歩いていた。それを良いタイミ
ングで食べようと思ってね。時計の数字は12時を表示してた。ぼくの時計は
スマホだけどね。金属アレルギーなんだ。ほんとはロレックスつけたいんだ。
ボンバーマン6人同時にやってみたいよね。

10110万円2016/12/17(土) 00:02:30.28ID:gcFo1W/d
喉が痛い
腰が痛い
寿命かな
でも大丈夫
保険には加入済みだ

102名前はいらない2017/01/06(金) 21:23:51.98ID:VZokG6ys
ネット版のホストみたいなの発見。

イケメンなら稼げるんだろうけど。
話が上手けりゃ稼げるかな。

誰かレポ頼む。
メンガでググると出てくる。

103king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2017/02/10(金) 02:14:22.54ID:3Np40a7L
ミシシッピ川のほとりを川づたいに歩いてみたい
汽船は風の中
川の上を泳いでく
絵に描いたような平等がここにはある
everyone under the sunさ
時代が変わり
本当に生きづらい時代になったもんさ
気楽に雨に打たれて
口笛吹いてたいもんさ
人が生まれて死んで
生きていく
何か目的のために生きることが成功への近道だと
だがねeveryone
その目的がどこまで本当の目的なんだい?
俺たちは本来
混ざり合うべき存在なんじゃないのか?
隣り合い共に歩む存在なんだ
このお日さんの下で
小春日のあたたかな光の中
煌めいている川の流れのようさ

104名前はいらない2017/04/10(月) 10:48:47.76ID:UzcLVuUI
愛をつたえて!
いちばんおいしいところを
いちばんたのしいところを
あなたがそれを好きだってことを
思うがままにいかない苦みをのせて
好きで愛していてどうしようもなくて
それをみんなに味わってもらいたいって
そんな愛をつたえて!

105名前はいらない2017/04/23(日) 05:14:47.03ID:oGHKO3b2
ふるちんになった ぞーさんぞーさん
そしてうんこをした ぶりぶりぶりぶり
いっぱいでたんだ どばどばどばどば
すっきりしたんだ うりうりうりうり
ふるちんでうんこ ふるちんでうんこ
でもよくかんがえたらあたりまえだった

106名前はいらない2017/04/23(日) 23:36:31.26ID:id3i+0sx
いつもこれが最後かもと覚悟はしてる

約束なんて無いふたり

ゆうべの雨粒の煌めきの中

はしゃぎながら走り去ってくきみが綺麗過ぎて

ホントじゃないみたいって思ったんだ。

春の青い匂いと雨の匂いと生ぬるい風

もう会えない気がして

泣きたくなった。

107名前はいらない2017/04/25(火) 17:08:58.73ID:SA0NyjL6
>>66
エックハルトトール

108名前はいらない2017/04/25(火) 18:16:22.28ID:MyZK968u
所謂男同士の物語である

私は私たる貴殿に問いたい

彼女の陰茎を眼の当たりにしても尚

そなたの勃起は維持出来るのかと

あぁ きもちわるい

109名前はいらない2017/05/16(火) 14:18:11.36ID:zGUrpcZV
いたくてしかたないけど
欲しかったいたみだから
しかたない

いたくないなんてホントじゃない

110名前はいらない2017/07/11(火) 01:45:59.59ID:65HkKdhR
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、☆
@ 公的年金と生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、
ベーシックインカムの導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば
財源的には可能です。ベーシックインカム、でぜひググってみてください。
A 人工子宮は、既に完成しています。独身でも自分の赤ちゃんが欲しい方々へ。
人工子宮、でぜひググってみてください。日本のために、お願い致します。☆☆

111名前はいらない2017/08/04(金) 02:34:49.37ID:jLLyWDSu0
175Hamper.

112名前はいらない2017/08/07(月) 18:27:41.23ID:glopRfSu
目が覚めて こんなに硬い なんでかな
ひょっとして ジンギスカンの せいですか
仔羊が 死んでもたらす おっさんに
死肉食い へらへら笑う 罰当たり
思い出せ その肉片に 付く瞳
切片が 構成してた 全体を
体温で ふっくらとした モフモフは
戻らない 死屍累々の 来た道の
終点に 横たわりたる 俺様を
誰か食べてくれませんか

113名前はいらない2017/11/23(木) 01:45:17.67ID:4QMFfT+y
眠れぬ夜の独り言
誰かが拾ってくれる訳でもない

ただとても苦しくて
ただ吐き気がするだけ

骨が鳴く、叢雲を呼ぶように
肉が泣く、大蛇の呪いは今だ解けぬと

114名前はいらない2017/11/24(金) 02:57:46.85ID:/RFJI0oA
人を呪わば穴ふたつ

消え逝く定めも悪くはない

お前を道連れにできるのならば

115king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2017/12/27(水) 11:44:51.46ID:DbPiMR/R
夜の雨

真夏の夜の雨

しとしとと濡れて歩くモワッとした空気の中を

傘をさし

歩いている女性もいる

あゝ 夜の雨よ

この真夏の夜の湿気のような

わだかまりさえ流してくれよ

この夜の雨が降っているうちは

俺は考えを巡らして

どうにかこうにか

お日様から隠れて生きる事を考えるのを

やめている

116名前はいらない2018/01/02(火) 21:42:31.21ID:CljFEGMY
いつからだろう
それはまるで 波立たない海

色褪せた街に置いてきてしまったのさ胸にぽっかりと空いた穴から
ヒューヒューと空気が漏れる音が止まない

忘れてしまえば幸せだ
そう信じて自分を騙した

辛いことも 大切なことも
抱え込んでは苦しくて
逃げたした僕はきっと弱虫だったんだ

何も持たないことを 強さだと思い込んだ
その魔法はすぐに解けた

虚しさは侵食する
誰かを想う夜を捨てた僕を
伸ばした指は届かない
光は差すことのない平面世界

顔を塗り潰された人々が並ぶ
この空間を繰り返す
やがて僕自身が虚無そのものに同化するまで

剥がれ落ちてく僕の破片
美しかったはずの面影は無く
今更探し求めても闇の中

もう失ったままで

もう失ったままで

117king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2018/02/05(月) 18:55:35.55ID:BYR2LNo0
拝啓偉大な冒険家達へ

拝啓偉大な冒険家達へ


あなた方がやった事は良かれ悪かれ

必要な事だったと思う。疫病やら

奴隷やら暴力侵略

良かれ悪かれ起きるべくして起こった

たくさんの現象のうちの一つとしての冒険

だったのかもしれない

だから墓が思うような場所に立たなくても


俺は感謝している

この一杯のコーヒーでさえ

冒険の賜物なのだ

俺はコーヒーの産地まで

冒険などしたことがないから

じゃあこれからのイノベーションはどうだろう

まだまだ起こりうるそういった冒険が

この星の上で限りなく輝く朝露のような

朝日に輝く稲穂の先の朝露のような未来を

夢見て眠るのです。

118名前はいらない2018/02/12(月) 15:56:53.96ID:zYRw8/V7
すごくおもしろい副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

4FGOW

119名前はいらない2018/03/04(日) 19:05:15.55ID:DoSYQHAY
俺は誰かに救ってほしいのかもしれない
周囲の人間には無視され、親にすら見捨てられた
助けてほしいと願っても誰も助けてはくれなかった
俺は愛情や友情というものを心の中で徹底的に否定した
だから俺は再び立ち上がれた
けれども今度はその考えが俺を不幸にしている気がする
人々と触れ合っても一時的な興奮は感じるがどうしても友情や親愛というものを感じられない

120名前はいらない2018/03/13(火) 23:55:27.99ID:HjLGSCT9
ばーーーかwww

全然違うわwww

その程度でよくもまあ偉そうに言えるわwww

121名前はいらない2018/03/13(火) 23:59:53.37ID:HjLGSCT9
>>120はある老害へのコメントでした

122king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2018/03/22(木) 02:35:17.59ID:MtL4c/b1
あゝこの春よ
なんだかこう
頭をヘッドバンキングしているかのような
脳波だけが異常にピュンピュンしてる感じ
落ち着かないね
昔は多分こんな気分の代わりに

何か素晴らしい事が起こるような
予感があった気がする
それはあくまで予感だったけど今は

その予感を感じる気持ちになる事が
一番の贅沢だったんだねと気付いた

123名前はいらない2018/03/25(日) 09:48:49.35ID:ROKU754p
※※日本郵政(株)6178【祝】増配 キタァアアアア− v(^_^)

 Oh!Japan Post Holdings(Code 6178)

 日本郵政株は、数年後、
 配当金90円超
  株価3000円超
 になります。……………

 1株資産(物理的株価)は時価の3倍の3411円です。

 Oh!you surprised me!
 Net assets per share = 3411Yen!
 What a fright you gave me!
 Price book-value ratio = 0.37 Now.

          Japan Post Holdings(Code 6178) Increased dividend

124名前はいらない2018/03/25(日) 22:15:47.03ID:ROKU754p
【★】ディフェンシング銘柄の王者、日本郵政

@のれん代のミスは勉強になった筈。
 つまり二度と赤字にはならない。
 子会社買う時は徹底的に調査するだろう。

A赤字になっても郵便代値上げで容易に黒字化。
 つまり電力やガスと同じ。インフラ系だ。
 不況でも流通はなくならない。食料とか運ぶから。

B日本郵政の配当金は財務省の貴重な財源だから、
 日本郵政に有利な政策がとられる。
 全国駅前の郵便局を活かした不動産も大成功するでしょう。
 すでに政府と繋がっています。

C内需サービス業だから円高の影響はなし。

DBPS=3411円、BPR=0.38倍。
 投機銘柄に落ちた東京電力に代わり、
 ディフェンシング銘柄の王座に君臨するのは日本郵政です。
 数年後は株価5000円、配当190円。

⇒もう売る要因がない。配当金吸上げ銘柄ですよ。

[◆]日本郵政(株)6178【祝】増配 キタァァァァ(゜Д゜)━━━ー v(^_^) !!!

          Japan Post Holdings(Code 6178) Increased dividend

125名前はいらない2018/03/25(日) 23:50:18.41ID:ROKU754p
【☆】日本郵政(株)6178【祝】増配 キタァァァァ(゜Д゜)━━━ー!!! v(^_^)v

 待ってました、グッドニュース!!! 増配です。!!
 日本郵政、18年3月期の連結純利益予想を4500億円に上方修正
 15 時04分配信 モーニングスター
 3月19日大引け後発表

          Japan Post Holdings(Code 6178) Increased dividend

126名前はいらない2018/03/26(月) 05:50:22.27ID:rclZrnvN
【■】日本郵政(株)6178【祝】増配 キタァアア−! !!! ♪♪♪

 一時、赤字に転落した日本郵政だが
 郵便料金の値上げて簡単に黒字化する事が実証されました。
 もう売る要素がまったくありません。
 安定継続増配を繰り返すだけです。
 1株あたりの資本が3411円だから公募価格は破格の安売りでしたよ。

          Japan Post Holdings(Code 6178) Increased dividend

127名前はいらない2018/03/26(月) 10:53:10.04ID:rclZrnvN
【※】日本郵政(株)6178【祝】増配 キタァアア−ー−! v(^_^)v ♪

 Oh!Japan Post Holdings(Code 6178)

 日本郵政株は、数年後、
 配当金90円超
  株価3000円超
 になります。……………

 1株資産(物理的株価)は時価の3倍の3411円です。

 Oh!you surprised me!
 Net assets per share = 3411Yen!
 What a fright you gave me!
 Price book-value ratio = 0.37 Now.

          Japan Post Holdings(Code 6178) Increased dividend

128king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2018/04/19(木) 02:16:22.57ID:seawOrpl
はっきり言ってこの世の中
人間社会の檻の中での
椅子の取り合いの話
どっちが勝とうが
おんなじ土俵
見てみな今日も飢えた奴ら
諦め切ったあの面
ダンボールハウスの世捨て人と
表裏一体ルールの外で生きるからこそ
アウトロー
要は暮らし向きが良いか悪いかだけの違いなんだよね

129名前はいらない2018/05/24(木) 12:53:59.44ID:Wx7jQa18
はてなの貴女
単身赴任で結婚妊娠偉いけど、
冷静に語ってるようで会社への恨み節は違うのでは
北海道から出るのを脱北と表現するのも失礼では

130king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2018/06/14(木) 05:24:40.77ID:HK1Wsgo6
美しい朝

真新しい空気 初夏の日差しの中

思い出の中の景色みたいに

流れていく風の中を

あの湖面のゆらめく光もそう

夜に降るしとしと雨もそう


過ぎゆく日々の自然の中での

日常がある 暮らしがある

それは全て二重構造であって

人の人生がこの地球との螺旋構造を

共有している

共存共栄している

だから誰かの為

本当に尽くす母親のように生きることは

この地球そのものになるような

偉大な行為なんだね

love peace

forever

131名前はいらない2018/10/17(水) 22:01:58.18ID:oSd+ZfLP
友達から教えてもらった嘘みたいに金の生る木を作れる方法
参考までに書いておきます
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

O6J

132king〆qeen ◆jPpg5.obl6 2018/11/26(月) 22:43:21.35ID:owFjehVe
人間のカテゴリー
枠内に収まった生活
それがなければ俺たちは多分ストレスで死ぬのかな
この変化の無い生活に守られて生きている
言わば飼いならされた犬のような生き様
自らが変化の先頭に立ち
変化を促し
与えられる側から
真の与える側になるには

133king〆qeen2018/12/21(金) 01:09:01.36ID:IH3RIQms
こんな事言っちゃあなんだが
その反響するボイスは鏡の中永遠に
反響し続けるその作られたBOXの中で
全てが作られたものなのさ
しかしそう言ってまた俺は
感動したり感情を動かされたものを否定してみたが
実際にどうなんだ?
この世に作られたものでないものなんてあるのかい?
全てが神の創造物なんだろう?
もしくは全てが神そのものなんだろう?
違うのかいBABY
緑の揺れる海藻も
汚れた風に吹かれた俺の頬に住むダニも
全てが作られた存在ではないのかい?
違うならそれはそれで俺の答えだ
全てはただ存在し、ただなんとなくこの日々を過ごす
そこに感動などいらないし
不自然な活動は全て否定されるべき事だ
全てが自然に行われやがて朽ちていけば良いだけだ
まるでこれはDNAの螺旋のようにYESもNOも
陸続きになっているねそれは
始まりと終わりもまた陸続きになって
繰り返される始まりと終わりの物語
終わらない歌
千のメロディー
また明日がきっとやってくるから
俺のこの一抹の不安や恐怖も
ひとときは忘れて眠ることにしよう

134king〆qeen2019/02/08(金) 00:02:58.31ID:zdM2eZ4g
日常の中で時々分からなくなるどこから来たのか
この波のような思考は
現世に生きるこの私の思考の源泉は一体全体
宇宙なのか内なる宇宙から湧き出る思考か
それが波のように伝播し我々人類の表面に伝わる
髪の毛をファサッと揺らす風のように
内なる宇宙とあの大宇宙は繋がっていて私達同士のこの距離感でさえ有って無いもののような所謂
境界線などないがただ波のように伝わるこの思考
ただそんなものの根源にある美とは
そういった表面上の波ではなく
私達自身が歩んだ道筋、また自然が歩んだ道筋なのだ
ゆっくりとなぞられた道筋
それが美の造形であり
私達の感性の根幹だ

135king〆qeen2019/03/14(木) 01:27:30.25ID:2RHrLp3I
いつの間にやらこの世界が
俺たち人間の記憶や希望なんかとは
無関係に進んでしまっては
また俺たちがその世界に合わせて距離を取る
そうすればまた世界が波のようにこちらに戻ってきたり
世界とこの主観がいっしょくたになって宇宙をさまよう
どこからきて
どこへいくのか
きっとそんな事はとても小さい事で
俺が生きたり俺たちが歩いたりするこの道もまた
すんごいマクロな事なのだろう
だからこそ今夜
俺たちは無限大だ
1人と1人かもしれない
ワンビットワンビットが
白黒つけて無限に繰り返すイエスとノー
涙がどこからきて
どこへいくのか
俺には分からない
ただ一筋
俺の脳みそに走る稲妻が教えてくれた
この世にあるすべてが肯定であり否定だ
俺が全て肯定してやる
降り注ぐ否定の雨の中
ずぶ濡れになっても前を向いて
肯定してやる君を
だからいこう明日の彼方へ

136king〆qeen2019/03/29(金) 10:11:08.80ID:xyJPQD2q
死人の目が未来を見通す
遥か遠くにある星を見つめる
俺の持つ死人の目が見通す
あのカラスの鳴き声
水鳥の鳴き声
みずみずしい春の朝
死人の目が未来を見通す
明日明後日明々後日
俺の持つ死人の目が
今日もおはようと言っている

137名前はいらない2019/04/02(火) 23:43:13.76ID:9oIrwla5
何ひとつ自分のために存在しない世界で
あるはずのない意味を手放せないでいると
いつの間にか古くなった色や形はみんな笑顔だったと気づいて
寂しくなって悲しくなった

どうして生まれてきたんだろうって何度考えても縋るものを探すだけ
感覚のなかに埋まりたがる癒えない恐怖心が体のなかをはいずりまわり
指先を 腹を 胸を 頭を 実態のない刃物でかき回し続ける

傷もなくいつか死ぬこの体はほかにどこへも行き場は無くて
大きな優しい嘘への信頼はもう二度と帰ってくることはない

階段を降りれば歳をとった猫が寝ていて少し臆病でくたびれている
けどそれはきっと彼女が死ぬことを知っているからじゃない

永遠に生きるのってそんなに悪趣味なことなのかなと思い
永遠に生きようとして殺されてしまう物語の悪役たちに同情をする
利己的で浅ましい彼らみたいに醜く切実に願い祈り求め

この世界は誰かのために存在しますように
この世界に生まれた命に意味がありますように
愛するものが愛したそのままの姿で生き続けられますように
いつまでも永遠に

138king〆qeen2019/04/12(金) 09:10:08.38ID:PhVnj288
なぜ我々は存在するのか?
それは死そのものと同じで感じれない
死ぬということは人生の終わりなので感じれないのと同じで
なぜ存在するのかという生の理由は
生まれる前にあるので感じれない
ただ生まれ、生きて、死んでいくのだ
始まる前と終わった後に
生と死の本質はあるのだ
その間の人生というものを
どう生きるのか
せっかく生まれたのだ
やりたいように
やらせてもらうぜ

139king〆qeen2019/07/07(日) 01:23:45.39ID:MgZHv9JR
受け身になった奴から喰われる
そんな世界
取りたい奴が取れ
やりたい奴がやれ
受け身になって
親鳥が運ぶ餌待ってる奴は飢え死に
生きたい奴が生きろ
死にたい奴は死ね
受け身になっていった奴が
死体を晒す
それを必死で隠す奴ら
そんな奴を暴いてきた俺ら
闇から光
光を放つ闇の中の瞬き
その中で瞼をかすかに開けている
お前達のチャクラが今日開く

140king〆qeen2019/08/23(金) 04:08:41.72ID:2GOrKzRI
真夏の秋味飲み干して
たくあんかじってアツアツのシチューを流し込んだ
なんか俺はさ
本当にワクワクできるものがなんなのかとか
どんくさいこと考えてるけど
ワクワクする対象じゃなく
ワクワクできる自分自身という土壌が大事なんだよね
土にはミミズがいて絶えず栄養満点な状態
それが大事
うん、そうだよな。
って思う。

141king〆qeen2019/09/20(金) 20:33:48.28ID:pPdFSAr+
いつまで泣けばあなたが来てくれるだろう
あなたが来なければいつまで泣いていたのだろうか

泣かずに時をやり過ごしていても
心の中は晴れず

やはりあなたに会いたいと泣いている
今宵の虫の音は涼風に乗り

あなたに届け今すぐに
あなたに届けと鳴いている

142king〆qeen2019/10/12(土) 09:35:14.45ID:vM2OCTq+
台風 やってきた戦いの幕を開けろ
ドンパチ火花が火蓋を切って落とす

台風がやって来た 静かに地下で蠢く
俺たちの持つ深層心理争いの根源が

地上に出てきて這いずり回っている

台風 やって来る戦いの幕を開ける
アドレナリンが回りきってよだれもでねえ
さあいくぞやってやる俺の人生花火みたい

ドカンと一発上げてやる

新着レスの表示
レスを投稿する