アスペは人の気持が本当にわからないのか? [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1優しい名無しさん2017/05/19(金) 07:59:33.89ID:pB4DcP8G
本などでよく人の気持ちがわからないと書かれているけど
これだけみると大きな誤解を生んでる気がします
もちろん、アスペ診断されていて本気でどうやってもわからない人もいるように思いますが
大多数は

>アスペの特性ゆえ、人の気持ちや周りの空気よりも
>その場の自分の感情や考え方を優先したり固執しがちになってしまいます。

という人達に見えます

このようにアスペにしてもADHDにしても本などで書かれてること
完全に間違いではないにしても誤解を与える説明が多いように思います
これはちょっと違うというのがあれば書いていってみてください

※前スレ
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1476800677/

2優しい名無しさん2017/05/19(金) 08:00:49.02ID:pB4DcP8G
アスペは人の気持がわからないと言われるのは誤解があるように思える人いますか?

スレタイ長すぎて立たなかったので縮めました

3優しい名無しさん2017/05/19(金) 08:37:58.87ID:PS+FIAck
定型は「分かったフリ」が出来るが、アスペルガーにはそれが出来ない傾向にある。だから「人の気持ちが分からない」と誤解されやすいのだと思う。

欧米は「分かったフリ」をせずに率直な反論・質問をぶつける傾向にあるから、アスペルガーに対しての理解・支援が充実しているんだろうね。

4優しい名無しさん2017/05/19(金) 12:06:40.01ID:MhruBzZ1
まじめに聞こうとすればするほど、定型からは枝葉末節に思える部分を聞き返したりして余計怒られたりな

5優しい名無しさん2017/05/19(金) 15:49:48.72ID:mb937Cjv
ワッチョイ入れなかったのか
荒れるな

6優しい名無しさん2017/05/19(金) 16:00:34.21ID:pEikdknw
さらに問題をこじらせるのは本人は分かってるつもりだっていう
努力もしている(つもりになってしまう場合が多多)こと

思ってる以上に意思疎通出来てないことを後から知っていつもショック受ける

7優しい名無しさん2017/05/19(金) 20:46:38.73ID:TA7jEEzw
★創価学会の敵対者マニュアル★

a)創価学会への反対者に対しては、将来的に考えてもその子息子女を落とす必要がある。
  子息子女の不幸により折れる可能性も高い。
  子息子女へは、創価学会へ反発しないよう躾ける。
 反対者の子息子女の結婚は潰す必要がある。
  会員の子息子女の敵であってはならない。

b)会員の商売敵を排除する事は資金確保の上で重要である。
  商売敵の子息子女も、将来を見据え落とす必要がある。
  会員の子息子女の商売敵にならぬよう落とし躾ける。

c)反対者が地域で高評を受けぬよう計らう。

d)各会員が確認し連帯し、自然と不幸になったように落とす必要がある。
 くれぐれも会員が疑われてはいけない。

e)反対者の言に信頼が集まらないよう計らう。

f)反対者の安定につながる者らも落とす必要がある。

g)常に経済的/心理的に圧迫させる必要がある。

h)会員はお互いを目の合図で確認の上で仲間を集め,戦う時には常に3人以上一組で攻撃し精神疾患に追い込む。

i)反対者を会のネットにブラックリスト登録し全国何処へ行っても追及の手を緩めない。

j)このマニュアルは会員の周囲には絶対知られては成らない。

8優しい名無しさん2017/05/19(金) 23:03:45.77ID:W6YRsy3W
>>1
スレ立て、ありがとうございます。
(前スレにも使われてた、私の言葉もテンプレなんですね)
またスレタイは、今のほうがすっきりして分かりやすいです。

9優しい名無しさん2017/05/19(金) 23:27:14.08ID:W6YRsy3W
>>4
これは私も、「大きな視点で考える」事を強く意識しないとやりがち。
かなり昔に、健常者の人達から怒られたり陰口言われてわかったけど、
基本となる考え方や観点自体から、みんなとズレてるからだそう。
健常者はディテールよりも物事全体の流れや繋がりなどを
大きな視点で理解する事を重視する。
でも私の場合は、真逆になりがちだから怒られるって事で。

10優しい名無しさん2017/05/19(金) 23:35:15.67ID:Dkzziz+1
>>9
ズレてるっていうのが、どうズレてるのかがなーどうしたら掴めるんだろ

大きい視点になろうとしたらしたで「まあどうせみんな死ぬしな」とやはり焦点が合わせられない
精神的に楽にはなる

11優しい名無しさん2017/05/19(金) 23:45:20.03ID:HPduO/GV
>>10
あるある
どうせ人間は死ぬし、他人は言葉交わしても他人だし
みたいな
でも、それも違うらしいね
空気感とか一体感とかそういう集団心理があるんだろうけど

12優しい名無しさん2017/05/20(土) 00:24:48.14ID:0C9V3TGE
>>10
どうズレてるのかを掴むのかは、
アスペを意識した今でも本当に難しい。
ただ言えるのは、>>11でも言われてるように、
集団の中での慣習や常識、恩義などを全てひっくるめた
「空気感」を意識した考え方をする事みたい。

13優しい名無しさん2017/05/20(土) 01:41:37.29ID:1bCkc/p4
>>12
そういうのに短期的には順応出来てる事もあると思うんだけど、どうしても演じてる感とかやらされてる感を超えないというか
こんな空虚なものをみんな一体どうやって「重んじる」なんて事が出来ているのか、と真剣に疑問
心から重んじてるわけじゃないけど処世として上手いことやってるんだっていう話ならわかる

14優しい名無しさん2017/05/20(土) 01:56:49.58ID:UwHYNIgw
★創価学会の敵対者マニュアル★

a)創価学会への反対者に対しては、将来的に考えてもその子息子女を落とす必要がある。
  子息子女の不幸により折れる可能性も高い。
  子息子女へは、創価学会へ反発しないよう躾ける。
 反対者の子息子女の結婚は潰す必要がある。
  会員の子息子女の敵であってはならない。

b)会員の商売敵を排除する事は資金確保の上で重要である。
  商売敵の子息子女も、将来を見据え落とす必要がある。
  会員の子息子女の商売敵にならぬよう落とし躾ける。

c)反対者が地域で高評を受けぬよう計らう。

d)各会員が確認し連帯し、自然と不幸になったように落とす必要がある。
 くれぐれも会員が疑われてはいけない。

e)反対者の言に信頼が集まらないよう計らう。

f)反対者の安定につながる者らも落とす必要がある。

g)常に経済的/心理的に圧迫させる必要がある。

h)会員はお互いを目の合図で確認の上で仲間を集め,戦う時には常に3人以上一組で攻撃し精神疾患に追い込む。

i)反対者を会のネットにブラックリスト登録し全国何処へ行っても追及の手を緩めない。

j)このマニュアルは会員の周囲には絶対知られては成らない。

15優しい名無しさん2017/05/20(土) 02:10:34.95ID:Y7S1Jzg1
>>13
そういう処世術に対して
要は自分のみを守るために嘘をつくんですよね
って言ったら激怒された思い出
アスペから健常者に対して思うめんどくせぇ、ってこういうとこだよね

16優しい名無しさん2017/05/20(土) 03:18:31.03ID:UwHYNIgw
★創価学会の敵対者マニュアル★

a)創価学会への反対者に対しては、将来的に考えてもその子息子女を落とす必要がある。
  子息子女の不幸により折れる可能性も高い。
  子息子女へは、創価学会へ反発しないよう躾ける。
 反対者の子息子女の結婚は潰す必要がある。
  会員の子息子女の敵であってはならない。

b)会員の商売敵を排除する事は資金確保の上で重要である。
  商売敵の子息子女も、将来を見据え落とす必要がある。
  会員の子息子女の商売敵にならぬよう落とし躾ける。

c)反対者が地域で高評を受けぬよう計らう。

d)各会員が確認し連帯し、自然と不幸になったように落とす必要がある。
 くれぐれも会員が疑われてはいけない。

e)反対者の言に信頼が集まらないよう計らう。

f)反対者の安定につながる者らも落とす必要がある。

g)常に経済的/心理的に圧迫させる必要がある。

h)会員はお互いを目の合図で確認の上で仲間を集め,戦う時には常に3人以上一組で攻撃し精神疾患に追い込む。

i)反対者を会のネットにブラックリスト登録し全国何処へ行っても追及の手を緩めない。

j)このマニュアルは会員の周囲には絶対知られては成らない。

17優しい名無しさん2017/05/20(土) 06:47:07.39ID:0C9V3TGE
>>13
>>15
私も無自覚だった頃、同じような疑問を持って言葉にして
怒られた事があるから、気持ちはよくわかる。
この辺りは微妙で、処世術の一つとして演じる場合と、
心からそうしたいと思う場合と2つあるのね。

集団にはどうしても、性格的に反りが合わない人が必ずいる。
でもその集団に長く属したかったら、
上記の人とでも上手くやってかないといけないから、
挨拶や最低限の会話など、人間関係の基本はきちんとする事(演技)が必要。
また上記とは逆に、(自分から見て)感じの良い人や
日ごろから何かと面倒見てもらったり、ピンチの時に助けてくれた人には、
「その人の為に、自分に何か出来る事は無いだろうか?」という気持ちが生まれて、
「この集団の空気感に合わせよう、守ろう」と
自然に思えるって感じかな。

18優しい名無しさん2017/05/20(土) 07:46:52.18ID:+AUM3P2E
★創価学会の敵対者マニュアル★

a)創価学会への反対者に対しては、将来的に考えてもその子息子女を落とす必要がある。
  子息子女の不幸により折れる可能性も高い。
  子息子女へは、創価学会へ反発しないよう躾ける。
 反対者の子息子女の結婚は潰す必要がある。
  会員の子息子女の敵であってはならない。

b)会員の商売敵を排除する事は資金確保の上で重要である。
  商売敵の子息子女も、将来を見据え落とす必要がある。
  会員の子息子女の商売敵にならぬよう落とし躾ける。

c)反対者が地域で高評を受けぬよう計らう。

d)各会員が確認し連帯し、自然と不幸になったように落とす必要がある。
 くれぐれも会員が疑われてはいけない。

e)反対者の言に信頼が集まらないよう計らう。

f)反対者の安定につながる者らも落とす必要がある。

g)常に経済的/心理的に圧迫させる必要がある。

h)会員はお互いを目の合図で確認の上で仲間を集め,戦う時には常に3人以上一組で攻撃し精神疾患に追い込む。

i)反対者を会のネットにブラックリスト登録し全国何処へ行っても追及の手を緩めない。

j)このマニュアルは会員の周囲には絶対知られては成らない。

19優しい名無しさん2017/05/20(土) 09:26:13.61ID:0C9V3TGE
17を書いて後で、ふと気がついた。
世間の健常者の多くは、処世術(社交辞令)としての付き合いと、
心から仲良くしたくて付き合うのとを
相手によって使い分けるのがお約束。
だからこそ、相手側も自分にそうするであろう事が想像できるから、
トラブルが少ないのだと思った。

・自分は社交辞令かつ、相手も社交辞令→当たり障りなく濁す
・自分は社交辞令だけど、相手は心から→話の流れを見て合いそうなら、徐々に仲良くする
そうでないなら当たり障りなく濁す
・自分は心からだけど、相手は社交辞令→
話の流れを見て受け入れてもらえそうなら、徐々に仲良くする
そうでないなら当たり障りなく濁す
・(レアケース)自分は心からかつ、相手も心から→仲良くする
(上記はあくまでも、私個人の推測だけど)
健常者の人達がこれだけ考えながら話してるのに、
私の場合は(特に無自覚の頃は)これまで、
相手が言葉にした事が本心だと思いがちだったわけだから、
トラブルになるのも致し方無かったと反省してる。

20優しい名無しさん2017/05/20(土) 09:34:34.22ID:CBpnujNa
【別の生き物?】発達障害から見た定型発達症候群 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1495240409/

21優しい名無しさん2017/05/20(土) 14:23:34.48ID:n8zjiiIy
「はっきり言ったら傷付くだろう」はわかるし自分もはっきり言われたら傷付くんだよね
だけどはっきり言われないとわからないから言われるまでやるんだよね
このわからない、というのは「思いもよらない」ではなくて「判断がつかない」。私の場合は。
あと「はっきり言ったら傷付くだろう」はわかるので気を付けてるはずなんだが度々「はっきり言い過ぎ」と言われる……

22優しい名無しさん2017/05/20(土) 14:49:33.20ID:Y7S1Jzg1
健常者がアスペにはっきり言わないとわからないからと直接的な表現を使う
それを受けてアスペが健常者に直接的表現で返事するとアスペは空気が読めないと言われる

23優しい名無しさん2017/05/20(土) 15:31:06.75ID:NIXzaJvz
>>22
TPOを理解できてないとかでなくて?

24優しい名無しさん2017/05/20(土) 16:46:47.94ID:Y7S1Jzg1
>>23
どういう意図でいってるの?

25優しい名無しさん2017/05/20(土) 17:44:55.14ID:NIXzaJvz
>>24
>>22の直接的表現をしている人とは相手が違うとか、場面が違うとかではなく?ってこと
直接的表現の人に対してその場で直接的表現で返したのに、アスペは空気が読めないと言われるなんて考えにくいなと思って

26優しい名無しさん2017/05/20(土) 18:57:06.64ID:SPOwjN/v
>>25
アスペは空気が読めないから、直接的表現で指摘をうける

指摘とは、直接的表現で受けた経験しかない為、そういうものだとアスペは学習する

アスペが直接的表現で指摘する

定型者からは「はっきり言い過ぎ」と言われ、さらに「空気読め」と指摘される

とエスパーしてみた

27優しい名無しさん2017/05/20(土) 21:13:33.67ID:PnoUGj5x
もう疲れたよ
なんか色々言われるけど理解できないんだもん

28優しい名無しさん2017/05/20(土) 22:00:59.63ID:0yMyTkMl
★創価学会の敵対者マニュアル★

a)創価学会への反対者に対しては、将来的に考えてもその子息子女を落とす必要がある。
  子息子女の不幸により折れる可能性も高い。
  子息子女へは、創価学会へ反発しないよう躾ける。
 反対者の子息子女の結婚は潰す必要がある。
  会員の子息子女の敵であってはならない。

b)会員の商売敵を排除する事は資金確保の上で重要である。
  商売敵の子息子女も、将来を見据え落とす必要がある。
  会員の子息子女の商売敵にならぬよう落とし躾ける。

c)反対者が地域で高評を受けぬよう計らう。

d)各会員が確認し連帯し、自然と不幸になったように落とす必要がある。
 くれぐれも会員が疑われてはいけない。

e)反対者の言に信頼が集まらないよう計らう。

f)反対者の安定につながる者らも落とす必要がある。

g)常に経済的/心理的に圧迫させる必要がある。

h)会員はお互いを目の合図で確認の上で仲間を集め,戦う時には常に3人以上一組で攻撃し精神疾患に追い込む。

i)反対者を会のネットにブラックリスト登録し全国何処へ行っても追及の手を緩めない。

j)このマニュアルは会員の周囲には絶対知られては成らない。

29優しい名無しさん2017/05/20(土) 22:39:31.77ID:0C9V3TGE
>>26
健常者の人達みたく暗喩的な指摘ではわかりにくいから、
ハッキリ怒られる事が指摘だと、かつては思ってた。
前の会社の時、かつてみんなに怒られたように後輩にもそうしてたら、
みんなから「言い方キツイ」って怒られた。
(ちなみに私のせいで、彼女が鬱になって契約更新出来なかった黒歴史がある)

今思えば、私以外の人は空気が読めるのだから、
暗喩的表現で充分通じる事が解らなかったことを
恥ずかしく思ってる。

30優しい名無しさん2017/05/21(日) 09:53:08.73ID:gdQotEd1
>>26
ありがとう、誤学習のことか
でも難しいよね、指摘する人もその周りの人も暗喩で通じるのに暗喩が通じない人がいて、仕方ないからその人には直接的表現にしてるのに
「健常者が直接的表現するから自分も直接的表現になるのに空気読めって言われるんだ。」
とか言われても、じゃあどうすればいいのさってなるよね

31優しい名無しさん2017/05/21(日) 10:42:07.19ID:2sIXS61T
>>30
そうそう。
その辺りはアスペを自覚した今でも、本当に難しい。

上記とは若干違うけど、私も空気読めないせいで
箸の上げ下ろしレベルまで事細かく教えられてた。
なので自分が教える時も、相手の立場や経験などに配慮せず、事細かく教えがちだった。
なので相手から「そこまで言われなくても解るから大丈夫(苦笑)」ってよく言われてた。
ちなみに「(私)さんは上から目線でみんなを馬鹿にしてる」って
よく言われてた(言われてる)けど、
今思えば、ストレートに怒る事を指摘とか、
箸の上げ下ろしまで事細かく教えることが指導とかって
誤学習してたからかもしれない。

32優しい名無しさん2017/05/21(日) 10:55:55.37ID:2sIXS61T
続きです。
ただ言えるのは「自分は空気が読めないから、
直接的表現で怒られたり、事細かく教えられるのは仕方ない。
でも自分以外の人には、暗喩でやんわり指摘したり、
相手の立場や経験を考えた上で教えるなどの配慮をする(みんなはそれで解る)」
これが職場でのトラブルを少なくする秘訣のような気がした。

33優しい名無しさん2017/05/21(日) 14:18:42.57ID:m0jqoCJI
何歳?

34優しい名無しさん2017/05/21(日) 16:40:39.79ID:vUnhU2Cx
>>31-32
その教え方って知的障害に向いてるんだよね

結局、発達障害があると能力の一部が知的障害レベルな人がほとんどなので
そのやり方は、発達障害の傾向のある人、知的に何かある人には間違えてないよ
定形だと思われる人には様子見ながら変えることができるのがいいよね

>>1
ところで、このスレタイだけど気持ちってちが抜けているよね
スレタイ短くなってるなら、気持ちがでも大丈夫じゃないかな

今日のNHK総合で発達障害特集あるから、この気持ち問題もでてきそう
先にこの板に定形症候群って番組のサイトの言葉から作られたスレは大繁盛だけど

35優しい名無しさん2017/05/21(日) 19:16:00.37ID:n0hIZOLA
「気持ち」は「気持」でもかまわない
前スレを踏襲しただけでしょ
たいした問題ではない

36優しい名無しさん2017/05/21(日) 20:09:22.87ID:vUnhU2Cx
たいした問題でもないけど、子持ちで検索したらでないってことが前にあったので
ちがない!ってそのときに思ったんだよね

37優しい名無しさん2017/05/21(日) 20:10:05.63ID:vUnhU2Cx
子持ちじゃなくて、気持ちね

21時からNHK総合で発達障害1時間生放送あるね
どうなるのかな

38優しい名無しさん2017/05/21(日) 20:51:43.97ID:2sIXS61T
>>34
ありがとう。
知的障害や発達当事者同士には向いてるの?
実は、前の会社にいたときの後輩2人も、
今思えば当事者の気があった感じ。
最初はやんわり教えてたけど、余りにも覚えないから、
(彼女達は既婚で子供有りだから、
当時は未婚(今はバツイチ子供無し)の私の言う事は信用出来ない感じ)
だんだん言葉も厳しくかつ、事細かくなってた。
でも結局、彼女達は1年足らずで鬱になって辞めたから、
彼女達には、私の教え方ではダメだったみたい…

39優しい名無しさん2017/05/21(日) 21:00:25.03ID:xx1m6uMs
IQは低くないけどEQは低いのかも
要件はすべて箇条書きにしてほしい
質問もすべて箇条書きにして送るからそれに回答してほしい
更に「以後同様の件は確認せず対応してよいです」「同様の件でも毎回確認してください」
って添えて欲しい

気持ちは読めないことはないけど、それ故に深読みし過ぎるかもしれない。
ちょっと変な間があったとか相手の目付きが困惑しているように見えたとかで
反射的にあっすいませんすいません!!とか言うことある

40優しい名無しさん2017/05/21(日) 21:07:14.02ID:o1cutV4B
>>29
>ハッキリ怒られる事が指摘だと、かつては思ってた。
確かに"指摘"とは、ハッキリ伝えなくてはいけないとは思うよ

>暗喩的表現で充分通じる事が解らなかったことを
>恥ずかしく思ってる。
他人はなぜ、自分のように怒られないのか?とか、周りを見なかったのかな?

>>30
>ありがとう、誤学習のことか
こちらこそ、ありがとう
"誤学習"って言葉を初めて知ったよ

>暗喩が通じない人がいて、仕方ないからその人には
"通じない人がいて"って事は、通じる人もいるんだよね
それには気づいていた?

>「健常者が直接的表現するから自分も直接的表現になるのに空気読めって言われるんだ。」
>とか言われても、じゃあどうすればいいのさってなるよね
相手に敬意を払う、って事じゃないかな

相手が
まちがってる→わかっていない→バカにしてもよい、ではないよね

その辺りの表現次第で、
"上から目線"の指摘と受け取られるか
"相手に敬意を払った"指導と受け取られるか
違いがでるのだと思うな

41優しい名無しさん2017/05/21(日) 21:08:08.22ID:xx1m6uMs
てか自分旧基準のアスペの定義を満たすかわからないASDなんだけど、で今そういう人増えてると思うしここにも混在してると思うんだけど、
旧アスペの定義を満たすかどうかで人の気持ちわかるわからないもある程度分かれるんでは?

42優しい名無しさん2017/05/21(日) 21:37:55.29ID:vUnhU2Cx
>>39
事細かに教えるのはあってると思うよ
仕事が出来ない人は、発達障害があるか、知的障害があるとか(ボーダー含む)何かある人が多いんじゃないかな
でも、言い方が厳しいのかな
文章だけ読むときつく感じないんだけど、自閉症スペクトラムがあると表情で伝わりにくかったり
怒ってると勘違いされるかもね…
発達障害の人は、火星人の著書のパパさんも何度も言ってるけど
思ってることと、顔の表情がずれてるのですごく誤解されるって言ってるよ…

厳しいってどんなことを言ったの?

43優しい名無しさん2017/05/21(日) 21:40:55.09ID:vUnhU2Cx
今、NHK総合で発達障害特集やってるからみてね
類くんも出てるし、発達障害当事者数名もでている

見れない人はいずれ再放送もあると思うし
今二次障害…の話題に…

統合失調症まで二次障害で書かれてる…

NHKスペシャル「発達障害〜解明される未知の世界〜」★5
https://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1495370013/
定形も当事者も混在していそう…

44優しい名無しさん2017/05/21(日) 22:03:22.38ID:2sIXS61T
>>42
「私はあなたが頑張ってる事は解ります。
でも、このままミスが続くようだと
『この人本当にやる気あるの?』って周りから思われますよ」って言った。

10年近く前だから時効だけど、
「やる気あるの?」は、今ならパワハラ発言みたい。

45優しい名無しさん2017/05/21(日) 22:11:58.45ID:vUnhU2Cx
>>44
文章だとそんな酷い言葉に思えないけどね…
でも、かなり前から?職場で昔のようなやり方が通用しない
怒られたことがない子が増えて注意しただけで親が苦情言ってきたり
おかしいのが増えたのは問題になってた気がする
学校も私達の時代と違って、少しあっただけで体罰言われるよね

でも考えようによっては、周りから思われますっていうのが暗に脅迫めいてて
この人だけではなくて周囲からも…と恐怖に陥る可能性もなきいしもあらずかも

46優しい名無しさん2017/05/21(日) 22:14:03.55ID:vUnhU2Cx
ちょっと話題がずれるけど、学校で言えば今の子は自分の名前を言わないようにして
名札も登下校で裏返して隠すって知ったときは驚愕だった…
色々昔と違うから、意識がそのままだと問題は起こりやすいかもしれないね
セクハラも厳しくなっているし、昔なら女性側が我慢するだけのことが男性社員も気を使わないと
パワハラ、セクハラすぐ言われるからね

47優しい名無しさん2017/05/21(日) 22:51:59.23ID:2sIXS61T
>>45
後輩っていっても、親の年齢に近いかつ既婚で子供有りの人なのね。
なので仕事上では後輩でも「人生では先輩」として、
ギリギリ失礼のない表現で言おうとしたら、こうなったって感じ。

あと指摘のとおり、彼女は上の人達や仲良しグループの人達に、
「自分はやる気があるのに!」って主張しまくってた。
実は彼女は障害者枠(内部障害)採用で、
気候などが原因で体調崩す事がよくあった。
契約上、体調悪い時は無理せず休んで良い事になってたけど、
私のせいで「休んだらやる気がないと思われる」って強迫観念に陥り、
体調悪くても無理してたのが、鬱病に繋がったみたい。
(彼女が辞めた後で、他の人から聞かされた)
あの時は私も無自覚だったとはいえ、
彼女には申し訳なかったと思ってる。

48優しい名無しさん2017/05/21(日) 23:08:32.64ID:vUnhU2Cx
>>47
最初は腑に落ちなかったけど、やっと全容が見えた感じ…
話で最も重要なところはそこだよね
そこがないままだと、どういうことがあったのか正確に伝わらないと思うよ
気候で体調を崩す障害者枠って発達障害ではなくて体の病気?
今日やったNHK総合の発達障害の感覚過敏を思い出したけど
強迫観念も発達障害の二次障害で紹介されていたし
発達障害かどうかは別にして、もしそういう傾向があるとすると
メンタル面で弱いところがあるから扱いが難しくなると思うよ
精神障害全般の問題かもしれないけど、すごくハートが弱い人が多いよね…

ベストな対応ではなかったかもしれないけど、そこまで酷い対応とは思えないなぁ
やる気がないと見えてしまいますと言えばよかったのかもね
そこに他人を出すことはなかったかも…でも、教育係を任されるってことは仕事はちゃんとできるんじゃないかな?

でもちゃんと思えるから大丈夫じゃないの?
無自覚なのが一番厄介だよ
被害者スレが上がっていてたまたま目についてたけどこんな感じだし
ADHD・アスペルガー・発達障害被害者友の会27 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1492196594/817-
849 :名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ e638-kvD5):2017/05/21(日) 22:03:08.45 ID:BTSQ34DD0
発達のお世話係にされた人が病んだり、周囲の迷惑になってるという話題は一切出なかったね
大企業の発達枠だけ紹介して、はいおわりとかお粗末過ぎ
療育無しで社会に一般枠で紛れ込んだ来た奴がどれだけ迷惑かけているかを報道しろよ

49優しい名無しさん2017/05/21(日) 23:20:28.76ID:vUnhU2Cx
他のスレであったので思い出したけどこのスカイさんのブログ見てる人いるかな?
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その51
https://echo.2ch.net/test/read.cgi/baby/1483871757/442-
このブログは発達障害界隈では有名なので、知ってる人は多いと思うけど…
お母さんご本人も発達障害で、ADHDやアスペや自閉症を話題にしている
高知能で大卒な人だけど、アスペや自閉症スペクトラムでもここまでやれば障害もかなり軽くなるっていうのがわかる

やっぱり、発達障害は小さい頃の周囲の努力、主に親で変わるよね
血の滲むような努力重ねてるし
このお母さんも発達障害で、若い頃から自覚しててそのためにどうすればいいかわかっているし、
ADHDには優しい目線だし、他の発達障害にもどうすればいいのか?色々書いてる
教えることの大事さは力説しているね

50優しい名無しさん2017/05/21(日) 23:33:19.21ID:2sIXS61T
>>48
ちなみに、彼女は女性に多い難病で障害者枠で入ったけど、
噂だと、難病以外に精神面も本当はあるのでは?だった。

私も結婚や離婚など、自分だけではどうにもならない事を経験した今だから、
あの頃の彼女がどれだけ辛かったかが(少しだけど)解ってきた。
でももし、未婚で前の会社に勤めてたままだったら、
アスペ無自覚のまま、もっともっと多くの人達を傷つけてたと思う。

51優しい名無しさん2017/05/22(月) 01:06:24.75ID:9GaMZ+u3
>>50
結局、被害者スレをみてると診断されてた人のことも相談であるけど
ほとんど未診断なんだよね…
診断されれば、振り返ったり自覚することも増えるんだと思うけど
未診断の怖さってそこだと思うよ
診断されてなければ、自分は定形って意識が強いだろうし、定形だから相手がおかしいって感覚が強いだろうし

その彼女の様子では同じ意見

>>50さんがなんで検査を受けたのか失念しちゃったけど
グレーゾーンであってアスペ診断はでてないんだよね
発達障害診断はされなかったと思ったけど>>49のスレのスカイさんのブログを読んで、自分にも当てはまるって感じるか聞いてみたいなぁ…

あのスレに出てるアスペにしても、ADHDにしても特徴とかパターンが長文で書いてあるんだけど
未診断に関係なくあるって感じることが多ければ、発達障害だと言ってもいいくらい

ただ長文過ぎて私でもいくつかしか読んでなくて読破できないでいる

52優しい名無しさん2017/05/22(月) 01:20:39.72ID:9GaMZ+u3
スカイさんがアスペについてすごく詳しく書いてるんだけどやっぱりこんな感じ?
旦那さんがアスペなんだよね
親に従順で全く逆らわないタイプ

ttp://ameblo.jp/hattatsu5/entry-11836599639.html
こういうのを読むと、アスペだから…というのではなくて
やっぱり教える人がいて、ちゃんと指導していくと定形に近いレベルに修正出来てちゃんと社会でやれる
逆に言えば、特性そのままな人は境遇や指導者に恵まれなかったんだともわかる

発達障害ある人は…的なのはスカイにさんに当てはまらない
これも十分考え抜いて理論で補っているからなのかな?

53優しい名無しさん2017/05/22(月) 08:03:56.78ID:piFcmR9F
>>52
そこに書いてある
本来の自分と社会の中の自分(役)を演じ分けるってのが怖いよ

54優しい名無しさん2017/05/22(月) 09:34:11.73ID:guMBD28I
>>52
例外を持ち出して、それを一般化しようとするのはアスペ・発達の悪い癖

55優しい名無しさん2017/05/22(月) 09:45:23.49ID:guMBD28I
でも、複数のことができない症状の人はしょうがないんだっけ

複数多数のものがあるとみな均等に見えちゃうだっけね
健常者には1%未満の可能性は無視していいでおしまいの話が、アスペ(発達?)には
50%で発生する無視できない問題にみえて、その話はしなくていいといわれても「でもでもだって」で
周り大迷惑

56優しい名無しさん2017/05/22(月) 12:32:56.88ID:y5+ecgYx
>>53
「演じ分け」については無自覚だった頃に、
「君も社会人なのだから、思った事を何でもかんでも正直に言うのではなく、
相手の状況に応じて使い分けるように!
俺も含めて普通の人はみんなそうして、
社会に合わせて生きている」って怒られた事がある。

>>55
私も何も言われない状態だと、複数の可能性が均等に見えがち。
でも、質問したり怒られて可能性が低いと解れば、
それ以降は気にしないようにしてる。
ただ、うちの職場にもそこで大騒ぎする人がいて、
(しかも自分が気になったら、周りが忙しかろうと御構いなし)
上の人達が事を収めるのに、30分〜1時間近くかかった事もあった。

57優しい名無しさん2017/05/22(月) 12:47:13.44ID:y5+ecgYx
>>51
向こうのスレだったか別のスレで話したのか忘れたけど、
離婚と、職場でとんでもない事件を起こした事で
人間関係がどうにもならなくなったときに、
「病院行って診てもらったほうがいい」って
勧めてくれた人がいて行ってみた。

話は変わるけど、人の体調悪いのが解りにくいっていうのは、
生きてく上で致命的だと思った。
実は上記の彼女以外だけでなく、
今の職場でも、私のせいで無理して持病を悪化させてしまった人がいるし、
元旦那も、無理してる事に私が気づかなかったせいで、
職場で倒れてしまった事がある。

58優しい名無しさん2017/05/22(月) 13:21:49.67ID:nyoKZXX6
>>55
あるある
経験上大抵気にし過ぎだから学習して、これはきっと気にしなくていいやつだな、と放置すると問題になったり。
これも誤学習というやつなのかな。

59優しい名無しさん2017/05/22(月) 17:08:08.39ID:9GaMZ+u3
>>53
多少の演じ分けは誰でもあるんじゃない?

>>54
何が例外なのかわからないけど、
アスペスレで絶賛されてたからこのスレのアスペさんに聞いたんだけど?

このスレにいるのは発達じゃなければいけないってわけではないけど
何のためにいるの?

60優しい名無しさん2017/05/22(月) 17:13:31.46ID:9GaMZ+u3
>>56
普通は演じ分けするよねw
異常なほど変わる人はそれはそれで何か別な病気かもとは思うけど
人格障害とかw

>>49のスレは、アスペはアスペでも当事者のスレじゃないから
当事者もいるだろうけど、少なめ?子供がそうだって人が集まるスレだからかすごく
そのスカイさんのブログが絶賛されてるんだよね

定形からみると絶賛、でも当事者からみるとっていうのかな?
だから、このスレのアスペさんにみてそのブログどう見えるのか聞いてみたんだk度

>>52を全て例外だと切って捨てるのもどうかと思うけどw

61優しい名無しさん2017/05/22(月) 17:20:24.20ID:9GaMZ+u3
>>57
それは初めて聞いたかも
でもそれで診断つかなかったのに、よく書いてて私はアスペ立場でいるってことは、主治医が
グレーゾーンか、アスペ傾向が強いと言われたのかな

旦那さんが職場で倒れる…それはちょっと
顔色や様子は結構気になるかな
チェックも先回りしてみてしまう

62優しい名無しさん2017/05/22(月) 18:00:05.79ID:z+R4tUtQ
>>61
前スレかもしれないけど、職場の事件は
いじめ問題を指摘してしまった事かな。

アスペの概念とか知らなかった子供の頃から、
「どうして人の顔色とか様子から、具合を察せられないのか」って怒られてた。
結婚が決まってからは、旦那をはじめ他の人の様子を意識して気にするようにしたけど、
気にしすぎて、何でも無いのに心配してはウザがられたり
かえって気を遣わせてしまってた。
(今は、様子からは察せられる事も増えてきたけど、顔色だけは言われないと解りにくい)
幸い旦那は異常無かったけど、
一歩間違えれば、図らずも見殺しにしてしまう所だったから、
離婚されて然るべきだったと思ってる。

63優しい名無しさん2017/05/22(月) 19:48:18.48ID:z+R4tUtQ
続きです。
顔色は全く解らないわけではなく、
赤くなるのはすぐ解る(真っ青は解りにくい)。
表情は、怒ってたり嫌味言われたり馬鹿にされるのと、苦笑いだけはすぐ解る。

64優しい名無しさん2017/05/22(月) 22:43:05.64ID:5BVMcsWj
怒ってる顔はすぐ分かる、でも何に怒ってるのかは分からない
って事は気持ちは分かってないんだと思う
怒るに至った経緯を理解できないから、対処のしようもないし
ただ顔色見て「怒ってるな」と思う、でも「その怒ってるな」も間違ってる時がある

65優しい名無しさん2017/05/22(月) 23:34:31.58ID:z+R4tUtQ
>>64
恥ずかしい話だけど、否定はしません…
怒ってる理由が、その場で起こしたミスや物忘れなどなら気がつきやすいけど、
それ以外(日頃の積み重ねなど)だと気づきにくいです。
自分でも、社会人として本当にダメダメだと思います。

66優しい名無しさん2017/05/23(火) 04:39:35.62ID:BmBlseyR
ようするに、好かれたい良く思われたいって想いでいっぱいの媚び媚び人が
受け入れてもらえなかったことに傷ついて
アスペになりきって自己弁護するスレ
ここにアスペは1人もいない

67優しい名無しさん2017/05/23(火) 06:38:39.87ID:zASvzgpm
映画鑑賞が趣味で、登場人物の心情や関係とかをディティール〜全体で把握したり分析するのが好きなんだけど
映画ブログとか見てると、そこまでみんなディティールに拘ってないんだよね

んで、映画だといくらでも再生しなおして「あの時の人物の心情は・・・」とか考えられるけど
日常生活だと当意即妙に考えられないし対応も出来ない。
感情が分からないわけじゃないけど、頭で分析しなきゃいけない分時間がかかるし
身体感覚で即対応できない感じ。そこが決定的にズレてて、「あの人変な人」に見えるのかな

68優しい名無しさん2017/05/23(火) 07:18:02.60ID:zASvzgpm
んでなんで定型はざっくりとしか見ないのか?と考えると
やっぱりシーンごとにいちいち「このカットのモチーフは〜この色彩の暗示するものは〜」とかやってたら
疲れるし次のシーンが次々押し寄せてくるから情報過多になって対応できなくなるからなんだろうね

つまり、日常で刺激が多く未来も予期できない環境にいると、いちいち細部にこだわっていると
状況に対応できなくなる可能性が高いので無意識にざっくりとしか判断しなくなるんだと思う

多分全部相手の気持ちが分かるワケじゃないんだけど、言ってる事と表情が合わない=表情が本音みたいな
定型の無意識のコンセンサスがあるから表面的に上手くいってるんじゃないかな。アスペだとその場の言葉の刺激に捕まってしまう
アスペは表情と考えてる事が違って誤解を招くというのも、定型の表情=本音っていうコンセンサスが通用しないからだと思うし

69優しい名無しさん2017/05/23(火) 07:54:23.32ID:8Ct7MrWs
>>67
この気持ち、私もすごくわかる。
リアルの生活でも映画みたいに再生が出来れば、
時間はかかるけど、話の流れも相手の気持ちも解りやすくなる。
(ここも過去の書き込みの流れを見られる分、
リアルよりもまだ解りやすい)
でもリアルでは、即感じ取って適切な対応が出来なければ、
「何かズレた人」「気持ちの通じない人」とみなされるから辛いよね。

70優しい名無しさん2017/05/23(火) 09:00:33.38ID:zASvzgpm
とりあえず定型は感情(のやり取り)をめちゃ大切にするってのは分かった
だから、「隣のうちに囲いが出来ちゃってさ」「へぇ〜」的なくだらない話題でもしたがるみたいね

「隣のうちに囲いが出来ちゃって」(深刻そうな顔、低いトーンの声、うつむきがち)→「へぇ〜」(心配そうな顔、低いトーンの声)
「隣のうちに囲いが出来ちゃって」(笑顔、弾むトーンの高い声、抑揚が大きい)→「へぇ〜」(驚き顔、笑顔、抑揚きかせた声)

的な感じで、とりあえず相手の表情とか声のトーンで合わせて応対しつつ、相手の本当に言いたい気持ちを推しはかるゲームやってるみたい。
そして気持ちが共感され、共有されると気持ちがいい(快感)。多分、集団で生きていくのに自分の居場所があるかという承認ゲーム

定型は言葉をあまり信用してなくて表情とか声や身振り手振りを解釈するのを優先してる。それを意識するだけでも少しマシだけど
ボーっとしてたり、疲れてるとついそういうのを見る余裕が無くなっちゃうんだよね

71優しい名無しさん2017/05/23(火) 09:26:54.45ID:zASvzgpm
>>69
つらいよね。
ずれた人って思われるのも気分は良くないけど、「あの人ずれた人だから」って
集団でコンセンサス作ってこっちのやる事成す事否定して来たり、取るに足らない人物扱いしてくるのがいたたまれなくて嫌だね

72優しい名無しさん2017/05/23(火) 09:51:50.44ID:pQQjDMuk
>>71
迷惑かけるから>こっちのやる事成す事否定
能力がないと判断して>取るに足らない人物扱い

そうなるまでの過程があるんだよ
アスペってそこに気づいてくれない、程度悪くなるほどいくら言っても

73優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:01:26.73ID:zASvzgpm
>>72
多数派だと「なぜ迷惑に感じるのか」「なぜ取るに足らない者扱いして排除したがるか」
について分析・適応努力しなくていいから「ただ合わせろ」って少数派に言っていればいいからね
「ここがこう迷惑なんでこういう感じに接してください」って言うには自己を客観的に見た上で相手に分かるように提示しなくてはいけない
自覚あるアスペの多数派は、そういう提示があれば努力はすると思うが、圧倒的に情報が足りてない状況

74優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:06:41.25ID:pQQjDMuk
低周波治療機(エログッズではない)そういうのを持ってきたアスペ(男)が女子(A美子とする)に
いきなり同意を得ずに貼り付けて動かそうとした

のちの聞き取りにより、「良いものを持ってきたんだけど」と言って見せたので、相手が貼ることに同意したと
なぞの解釈をしていたが本題に戻る

A美子「ちょっといきなり何するんですか・・」(女子だし怒鳴ったりはしてない)
アスペ「これはすごいいいから」
A美子「そういうの必要ないので」
アスペ「やってみなければわからないでしょう」
A美子「本当にやめてください」
(10回位繰り返し)
A美子「やめてって言ってるでしょ!」(ここで声を荒げる)
そばに居た男子も見かねて「○田、お前いいかげんにしろ!」

この状況でアスペは「仲良く話しをしてたのに、急にA美子が怒りだして、ほかの人たちもそれに釣られて怒っただけだ
自分には非はない」と呼び出しくらった状態で上司に平然と言う

75優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:14:32.71ID:pQQjDMuk
証人4人の証言がほぼ一致、
アスペだけがまったく違うことを言う・・・「嫌がってなんかいなかった」と

そこで先の会話のやり取り(繰り返しの部分も省略なく)を書き出して、こういう感じだったかというと
それには「はい」と答える
健常者陣もう理解不能

上司「ここで、嫌だと言ってるんだよね?それで嫌がってるとはわからなかったの?」
アスペ「これは嫌がってるのではなく、1度使えばよさがわかるので、嫌がってる訳ではないです」
健常者「・・・ぽかーん」

76優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:16:22.93ID:zASvzgpm
「私はいきなり得体のしれないものを自分の肌に貼付したり刺激を得たいと思わないので
その行為は迷惑なんですよ。」って言われたら多分わかる

定型の身体感覚で「それはちょっと」「(笑顔でやんわり)やめてください」っても伝わらない
「伝わらない少数派おかしいね」で多数派で言い合ってるにとどまってるだけ

77優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:20:46.54ID:zASvzgpm
本当に職場で建設的なコミュニケーションがとりたいなら、アスペに対してどう接するか?
定型も考えたり話し合ったりすると思う。けど、少数派おかしいねで終わるってことは
それ自体が定型のコミュニケーションのネタ(=感覚の共有)になってて消費されてるか
ダメキャラとしてのポジションを作って残りで結束するという役割を与えてる感じ

78優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:31:22.52ID:pQQjDMuk
>>73
健常者同士でも、少数派になったら、合わせろと言われたらあわせる
納得いかないことがあってもね
一部の発達・アスペの人は「定型は」と「多数派」とか一塊にするけど、実際には君たちと同じようなことが多々起きている
ただ我儘言わないだけ、我慢する
基本的には「同等の対応」を求めてるだけ

>「ここがこう迷惑なんでこういう感じに接してください」って言うには自己を客観的に見た上で相手に分かるように提示しなくてはいけない
これを何十回言っても理解しません、できません
教えても、なんで迷惑か、どこが迷惑かまずそこから教えてください・・・なんて20過ぎ30過ぎの大人にすることじゃないです
精神の障碍者を得意とする施設とかならやってくれるかおもしれないけど、一般人が君にそんなことしてあげる義理とかないわけです

どうしてもというなら、高校出るまでにお父さんお母さんにやってもらって来てください
もしくはこれからでも、そこから躾け直してもらってください、努力すると思うなら現実可能な範囲なので
それをやってもらってください
もしやってなかったら、親が最低限やらなきゃいけないことを放棄してたって話しです
現実はどうですかね?やってもやっても成果ない、やってたことすらアスペは気づいてなかったとかそんなところでは?

79優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:31:26.87ID:zASvzgpm
つまり、ふわっとした感覚が共有されないと定型は凄く嫌がり面倒くさがるんだね
それはわかった。ありがとう

80優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:38:24.41ID:zASvzgpm
自分が我慢してる事をアスペは我慢しない=ムカつく
そんな奴のためになぜこちらが心を砕かないといけないのか=ムカつく
このムカつきをわかってくれない=ムカつく
全部感情に収束してるのが定型の特徴だね。この「とにかくムカつくんだよ!」の感情をくみ取らないといけないんだな

「あなたはとにかくムカついたんですね。それはアスペのせいと感じるんですね。ご愁傷様でした」

81優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:43:18.62ID:pQQjDMuk
>>77
あくまで俺の持論だが「定型」という単語を使うアスペはたいてい使い物にならない

アスペに「普通」って単語を使うと、普通と何かとか始まるだろうが、
定型って単語を使いだすと、完全に自分たちと別のものって区切りをつける傾向がある
俺の意見が絶対ただしいとは言わないが、少しでも状況改善しようと思うならそのへん少し考えてみてくれ

で、話を戻すが、普通の人には2〜3回で通じる話、ズレた人でも5回で通じる話
10回やっても成果なく20回やるころにはあきらめる訳です
これで建設的なコミュニケーションなんて成立する相手ではないと判断する訳です
建設的に考えて(微妙に使い方おかしいのはおいといて)、アスペとかかわるだけで無駄だ
アスペとコミュニケーションとる価値はない、不愉快な思いするのでコミュニケーションとるのはマイナスだ、と

82優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:49:50.76ID:pQQjDMuk
>>80
そうそう

その場合のアスペは病気ではなく、個人の代名詞だね
病気のせいじゃなくて、悪いのは山田(仮名)のせいってこと

これが気に入らない直そうとしないなら、

>自覚あるアスペの多数派は、そういう提示があれば努力はすると思うが、圧倒的に情報が足りてない状況
というのは、まったくのデタラメだったと言う話
努力するなんてさらさら嘘、ダダこねっぱなし我儘いいっぱなし

これがアスペが嫌われる理由、すごいわかりやすいだろ

83優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:51:36.47ID:zASvzgpm
>>81
私が「定型」と使うのは、こういう場では二元論的に話を展開した方が分かりやすいt思うから
普通の定型はまずこういうスレには来ないと思うんで、後学のために聴きたいんだけど

>「定型」という単語を使うアスペはたいてい使い物にならない
>アスペとコミュニケーションとる価値はない、不愉快な思いするのでコミュニケーションとるのはマイナスだ、と

自分の中で結論が出てるなら、なぜこのようなスレで延々と語るのだろう?なぜ「使えない人」に絡む?自虐??見切りつけないの?
その辺、もし時間があって気が向いたら自己分析してくれるとありがたい

84優しい名無しさん2017/05/23(火) 10:53:24.91ID:pQQjDMuk
>職場で建設的なコミュニケーション
あたりも同じ話だね

結局ダダこねっぱなし我儘いいっぱなし

社会にでてから、他の人に直してもらおう対応してもらおうなんて、とんでもなく甘えた考えや要求から直さないと

85優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:10:43.57ID:pQQjDMuk
>>83
こういう場の定義は2ch?2chのメンタルヘルス板?リアルで障害の話をする場全般?
それによってまた意味合いが変わるのでそこは正確に頼むよ

>普通の定型
仕事がらかかわってるので君の言う普通に入るかはわからんが
見始めた経緯は、おべんきょうだね、アスペ・発達はまだまだそこまで経験すくないからね

個人としての結論はアスペは切り捨てろ、実際切り捨てた
一般企業での大多数の反応対応のケースを見る機会もある
なんでそうなったかなんてのが、ここ見てるとまったく理解できてないのがわかるから

ID:zASvzgpm なんかは超嫌われそうだなと思うが、そのひとつが過剰な要求
ことある毎に他人がやってくれりゃーしてくれりゃーじゃん、きっと今までがんばってくれた人のことなんかわかっちゃいないだろうな、と
なんて事、言われた事あるだろ、言語障害でしゃべるのに問題ないなら

86優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:11:35.12ID:zASvzgpm
>>84
あなたがダダこねたい、甘えたい、ワガママ言いたい、要求したい人のように見えるんだよな
色々現実で抑圧されてる/してるの?アスペへのヘイトはその投影?
現実で辛い人ならまあ2ちゃんでクダ巻くのもストレス解消になるよね(共感w)

87優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:12:22.81ID:nfLGB4DN
>>81
5回以内で理解できるASDワイ安堵

88優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:15:49.15ID:pQQjDMuk
>>86
なるほど

で、あなたの親とかは
>「ここがこう迷惑なんでこういう感じに接してください」って言うには自己を客観的に見た上で相手に分かるように提示しなくてはいけない

こういうことはしてくれなかったの?
したのかもしれないけど気づかなかった?
してただろうけど、親の努力がぜんぜんたりなくて自分の理解にいたるには及ばなかった?

89優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:18:55.34ID:pQQjDMuk
>>87
それくらいなら、暴言はいてたり、あれしてこれしてでもでもだってがなければ
そこまで露骨に遠ざけられたりしてないんじゃないかい?

90優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:22:01.14ID:zASvzgpm
>>88
あなたが現実でムカついてる人と私は違う人間だからね。
うちの親は「人に好かれなきゃダメだ」とは言ったけど具体的なテクニックは教えてくれなかったかな
アスペなんて概念が無い時代背景もあり、先生とかにも持て余されたし、自分でも色々自己啓発書を読んで研究したけど上手くはいかなかった
笑顔で接すればいいとか書いてて、実行したら変な人扱いとかねw作り笑顔で不自然過ぎたんだろうねw

1つ気づいたんだけど、あなたは私が共感を示したり「分かってもらえた」と思えるレスを返すと
言葉が丸くなる。共感を欲しているんだね。この「共感を欲しがる(否定されたくない)」のは定型の大きな特徴なのは
改めて理解できたかな

91優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:37:42.64ID:LBB7OxcY
ID:pQQjDMukに同意
アスペも大変だとは思うが、それに関わる定型の苦労って考えたことあるかい?
それこそ病んじゃう位大変だぞ

92優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:42:52.92ID:zASvzgpm
悪いと思っても治らないよ
好きで定型にもアスペにもなってない。自助努力してるけど、おそらく限界はある
むしろ自己嫌悪と自己否定でますます認知が歪むと気付いてからは自責はやめた方がいいと思っている

93優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:44:47.98ID:zASvzgpm
>>91
全く定型さんの苦労ったらないでしょうね!このアスペバカな自分が至らないせいで…!
この自分がバカバカバカ!!!とかってレスすればいいのかな?

94優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:50:08.55ID:pQQjDMuk
>>90
現実でむかついてるアスペはもうとっくにいないよ、書いたとおり切り捨てた
ダメな奴ダメなところを指摘してるのはヘイトではないぞ、むしろそこから何改善するか学べ

で、親の教育が悪かったって事ね
親ってまだ生きてるの?生きてるなら今からでも躾しなおしてもうべきだ思う
50歳60歳で親が死んでるといわれたら・・まぁ

ちなみに
>あなたは私が共感を示したり「分かってもらえた」と思えるレス
これと、言葉が丸くなるの部分を具体的にしてきしてくれないか
それについて、否定や異論をとなえないので、どれを見てそう感じてるのかがとても興味深い

95優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:52:45.72ID:zASvzgpm
>>94
もう疲れたんでお昼にします。
色々期待に応えられなくてごめんね。

96優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:58:06.82ID:pQQjDMuk
>>95
そうか
疲れがとれてからでいいので、また来てくれ
あと、もしかして親御さんはあまりなぐったりしない人ではなかったか?
私はまだまだ君に効きたい事がいっぱいあるのでお待ちしている

97優しい名無しさん2017/05/23(火) 11:59:39.20ID:zASvzgpm
「相手の話をさんざん聞いているのに、相手の顔が全く晴れなかったり、嬉しそうじゃなかったり
話が終わりそうにない時は、相手は本当は違う事を話したいんじゃないかと考える必要があります」
「相手は何を話したいのか、というサブテキストを探すのです」

最近は演劇の脚本術(サブ・テキストについて)や演技論なんかの本を読んでるけど
結構参考になると思った。

98優しい名無しさん2017/05/23(火) 12:09:49.33ID:nfLGB4DN
>>89
うん。
色々注意はされるけどわりかし仲良くしてもらえてることある。

99優しい名無しさん2017/05/23(火) 12:20:05.84ID:nfLGB4DN
少数派が多数派に「わかってくれ!」って言うの、わがままに感じられてもしょうがないところはあるとは思うんだけど
発達障害に限らず生きづらさを感じてる少数派って世界中にたくさんいて、その中から犯罪とか起きてくると思うんだけど
そういう存在と同じ世界に生きていて、いつ標的にされてもおかしくない中で、他人事を決め込んでいられるのかな。多数派は。
何らかの被害にあってから「許せない!」では、やり方がよろしくないように思う。

100優しい名無しさん2017/05/23(火) 13:43:10.35ID:7gteRMv/
>>99
少数派は危険分子と周知しないとね

101優しい名無しさん2017/05/23(火) 14:00:03.28ID:pQQjDMuk
>>99
その言い方は、我々に暴力振るわれたくなかったら金よこせ(金以外でも)と言ってる事になるのはわかるかな?

せっかく仲良くしてもらえてるのがパーになるよ

102優しい名無しさん2017/05/23(火) 15:39:38.46ID:bDT3X9rj
>>62
あれぇ?職場でいじめのことを指摘して問題になった人?でもそれはいじめまでならないと思うよ
みたいなレスをした人が別な人だったんだけど
そっくりな文体な人がいてその人だと思ったんだけどどうなってるんだろう?

旦那さんと離婚して女芸人に似てるって言ってた人と、職場でいじめだと思って指摘した人は同じ人なの?

でもそのいじめ問題に、レスした人が同じIDだったんだけど…

>>63
青ざめてるのがわからないのは不思議だね
かなりわかりやすいと思うんだけど…

>>66
住人の一人はアスペ診断はでてないし、発達障害でもないみたいなんだよね
だから、グレーゾーンなどなんらか主治医から言われたのかなと思ってるんだけどそうでもないみたい…

103優しい名無しさん2017/05/23(火) 15:54:51.23ID:bDT3X9rj
>>67
思うんだけど、発達障害って一部をのぞいて知的障害の一種だと思うよ
検査結果で、凸凹が激しい人が多いのがその証拠だし、その結果も著しく低いところがあって
どこだけみれば重度知的障害レベルなんだよ
平均から平均以上に高いところもあるっていうのが一般的な知的障害でないことなので発達障害なんだろうけど…
その場でわからないみたいなのも、知的障害的な頭の働きの悪さからきてるんじゃないかと思うんだけど

こういうスレがあるけどまさにこれだと思っている
発達障害は知的障害の亜種なんじゃないか?と思う人
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1473834683/
書いてあることも興味深いことが多かった

104優しい名無しさん2017/05/23(火) 16:27:40.17ID:bDT3X9rj
>>68>>70
わかりやすい
テレビの特集もこんな感じに説明があれば、皆さんにわかってもらえる気がするよ

>>73
発達障害全般についてそうだけど、理解不足ってあるよね
定形がそれをするには理解と歩み寄る姿勢がないと、難しいのもまた事実…

>>85ってあの人かな
前回のときみてたら他の発達障害者スレにもいたから当事者?とも思えるようなフシがあるんだけど
だとするとこれはレスではないので
>>85みたいなことに陥るのは、結局発達障害の周りの育て方が大事って結論になる
今、早期発見で微妙なグレーゾーンでもどんどん療育に歩織り込んでるのはそのため

親や周囲が賢ければ
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その51(親スレ)
https://echo.2ch.net/test/read.cgi/baby/1483871757/442-
スカイのブログ
https://ameblo.jp/hattatsu5/entry-11643401298.html
(コメント欄)
https://ameblo.jp/hattatsu5/entry-11836599639.html
https://ameblo.jp/hattatsu5/entry-11658081341.html

こんなやり方、療育のある時代の前からやっていたということ
会社で問題が起こるのは学習(教えられて)してこなかった結果
問題はその人が発達障害あるとしてわかって入社していれば周囲もそれ相応に対応しやすいよ
そのために障害者枠があって、会社も助成金受け取るんだから…

被害者スレでも多くの問題担ってる人は、障害者ではなく自覚のない定形として入ってきている発達障害者なんだよ
つまりその時点で未診断…

105優しい名無しさん2017/05/23(火) 16:40:06.20ID:8Ct7MrWs
>>102
離婚といじめ問題の指摘したのは私です。
ちなみに、いじめの件でレスした人は別人。
スマホの繋がりが不安定で、
IDもしょっちゅう変わるみたいなんだよね。

106優しい名無しさん2017/05/23(火) 17:25:03.01ID:8Ct7MrWs
>>104
私も彼女のブログ読んでみたよ。
彼女の育児方針は、ガチ(中等度〜重度)当事者の子供向けには、
理にかなった教育方針かなとは思った。
(そういえばうちの母(健常者)も、ほんの一部だけど
彼女のようなやり方を取り入れてた気がする)

ただ彼女の場合は、田舎暮らしかつ親戚同士の結びつきも強いから出来る事で、
都市部の核家族で、彼女と同じ事をしようとするのは
ハードル高いかな…とは思った。
あと、これは私がグレーだからかもしれないけど、
彼女の考え方は理にかなってる事も多いけど、
そのまま受け入れるには、心情的にキツイものを感じた。

107優しい名無しさん2017/05/23(火) 17:42:36.07ID:bDT3X9rj
>>165
女芸人に似てるって人かな
離婚の人がその人なんだけど、いじめ指摘して職場で大問題って話になったときに
離婚の女芸人の人の文体だと思ってみてたら
同じIDが、いじめのことは気にしなくていいみたいなこと書いてて
!?
同一人物じゃないの?ってなったという大した話じゃないんだけどね
文体そっくりな人がいるんだよね


アスペっていっても程度問題があるように思うし
個人的な感覚では診断されたアスペさんでも女性は比較的軽い?と感じる人が多く
男性は私でもきつくて無理と感じる人が多かったなぁ
でも、ADHDの人でアスペが苦手な人がいてそういう風にいったんだけど
診断されてるアスペでもこの人は好きみたいにいってて
その人は自覚してて一緒にいて問題がないどころか、尊敬すらできるほどらしいから
やっぱり最初に戻るけど、本人の自覚が大事何だと思うよ…
アスペだから〜みたいな論調は何か違うように感じるね
被害者スレならわかるけどここはそうじゃないし、思い込みの強さも感じる

108優しい名無しさん2017/05/23(火) 17:50:49.79ID:bDT3X9rj
>>106
前に当事者がいるだろうスレで、彼女のブログ紹介したときに反発が多かったんだよね
アスペスレでもそういう子がいる親が読むスレだと絶賛が多くて、当事者が読むスレだと否定的
これってなんだろう?と思ってしまう
言われたのが病的な長文だって…私は彼女は自閉症スペクトラムなのかな?
と思っていたからそういう目線で長文過ぎても受け入れてたんだけど
確かに長文がすごいから、記事はいくつかしか読んでない…
そのリンク先のを全部読んだということかな?そこじゃなくてもっといいのがあったんだけど、記事も多いしもう探し出せない…

そのまま受け入れるにはっていうのはどの部分かな

確かに彼女自身、迷ったり感情に支配されることもあるみたいで
時々、親戚の先輩に助けてもらってるみたいなことを書いてたから、バックアップがあってこそだとは思うけど

今の親だと療育や専門機関やバックアップ先は沢山あるからね

>>83の疑問もわかる気がする

109優しい名無しさん2017/05/23(火) 18:13:00.59ID:bDT3X9rj
>>90
本当の定形だったら、被害者スレに行くと思うよ
本当の定形で否定したい人なら、間違ってもここでアスペさんとコミュニケーション取らないし
定形とだけ仲良くする
あそこなら、共感の嵐だと思うし、そこに行かずにここにずっといるっていうのがね…

ADHDスレでそんなことをしたら、追い出されるか、完全スルーされておしまいだけど
ここはアスペさんのスレだから、皆優しいなぁと思ってみてる

>>90ではっきり言わないとこの人伝わらないと思っていったんだろうけど
それでも、なぁなぁで受け入れて許容してあげるのに懐の深さを感じるね

110優しい名無しさん2017/05/23(火) 19:33:19.45ID:8Ct7MrWs
>>108
あくまでも私個人の意見だけど、
彼女は「かくあるべき信念」の強い人?と思ったのね。
ガチの家族や親族に囲まれて生活してる以上、
家族や親族同士間の秩序と、円滑な運営を守る為には
そうせざるを得ないのも解るけど…的な感じかな。
そういえばうちの母も、ガチ疑いの夫(父)と
グレーの娘(私)、息子(弟)に囲まれてるからか、
彼女ほど強い信念では無いけど、
家族であっても無駄にベタベタせず、
秩序や円滑な運営のほうを重視する感じかな。

111優しい名無しさん2017/05/23(火) 19:43:03.55ID:pQQjDMuk
>>109
そこまで考えができてるなら、あと1歩考えれるといいね
まー答えは書いてるけど、お仕事の関係でちょっと見てるのさ
アスペの症状発生して、そういうケースがあると、理解できなくなっちゃってるようだけど

反応の違いもしりたいんで、追い出すとかスルー(できるなら優秀だと思うが)、するというスレをちょっと紹介してくれないか
試しに何か書いてみるよ
ちなみに被害者スレにもでいりしてるよ

http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1482134800/364
とか
いや、このスレじゃないんだというなら、そっちも紹介してくれリンクかスレタイでいいんで

112優しい名無しさん2017/05/23(火) 19:57:54.72ID:bDT3X9rj
>>110
言語能力それなりに高いよね
わかりやすかった
信念がないと難しいね
彼女は発達障害者が生きていくことについては少し複雑な心境を覗かせていたから
個人的には思うところはあるのかも
内心は思うところがあったとしても、子孫継続については受け入れていたし、赤ちゃんで自閉症と言われるほどの強い子で
医者にご愁傷様という対応されても、親戚一同で赤飯炊いてお祝いみたいな感じで対応してるから
ある意味そこへ生まれて幸せかもね…
だって…医者に鎮痛な面持ちで自閉症ですと告げられてこの子は将来立派な研究者になって
大手企業に勤めるだろうって思える人はあまりいないだろうから

ベタベタといかスキンシップはちゃんと取れるお母さんみたいだよ
彼女の素晴らしいところは、発達障害があると?教えられないと自分から学ぶ事ができないところがある
と割り切って徹底して細かい教え方、見本、そして覚えたか確認(やらせる)したところ、一族全員自立してちゃんと定形社会に溶け込めてるのは努力の賜物だと思う

当事者が大勢いるスレで、共感もなく、それどころか病的長文とまで言われたのはちょっとショックだったよ
私が書いたものではないにしても、同じ発達障害者なんだからという思いもあったりして

113優しい名無しさん2017/05/23(火) 23:41:56.77ID:8Ct7MrWs
>>112
私も含め、ここや他のスレにいる当事者の人達は
彼女視点では「間違った教育方針」で育ってきたとはいえ、
曲がりなりにも生きてきた自負心もある。
あと、自分と同じ苦労する人を増やしたくなくて、
子供は持たない考え方の人も多いかもしれない。
正直、丸ごとは共感出来なくて申し訳ないけど
気持ちを汲んでもらえたら幸いです。

114優しい名無しさん2017/05/23(火) 23:45:50.43ID:bDT3X9rj
アスペかどうかはわからないけど、自閉症スペクトラム診断されてるこの男の子
顔整っていない?
きれいな顔だと思って…
どちらかというとイケメンの部類だよね
ttp://www.holbein-artistnavi.com/artnews/exhibition/tokyo/23680.htm
この顔写真はよくないけど、、検索ででるのは本当にイケメン

ttp://ameblo.jp/beautiful-root-child/entry-12089597247.html
お母さんの話がでてるブログだけど、スカイさんとはまた方向性が違う
むしろ、逆?でも、どちらもお子さんに徹底して寄り添ってあげてるね
このお母さんは後から気がついたと行っても小学校のときみたいだし、若いだろうにすごく早い
発達障害の噂がある徹子も、理解者がいることでここまでこれた感じだし…
窓ぎわのトットちゃんで校長先生は2時間も徹子の話を遮らないで、ずっと聞いてあげたっていう
そういう体験が大事なのかも

115優しい名無しさん2017/05/23(火) 23:47:05.39ID:bDT3X9rj
>>113
そうだよね…ありがとう

116優しい名無しさん2017/05/24(水) 07:15:59.13ID:uoL0QXM/
>>101
「我々」というか、テロとか見ていて思うんだよ。昨日もあったばかりだね……
>>99は、多数派寄りか中立くらいの目線で言ってる。他人事ではいけないんではないかなって。

117優しい名無しさん2017/05/24(水) 07:44:49.76ID:oQvSBSy0
>>116
この場合の問題は、また空気読まない発言しちゃってますよ

って事
スレ的に>>99と言わんとしてるなってのはわかってるので、116の擁護もやっぱりちょっとズレてるって言われる

(自分の)意図はこうなんだを押し通そうとするのも悪い癖だろ

118優しい名無しさん2017/05/24(水) 15:55:02.92ID:xs4SPvZM
>>116
へー、テロとか起こしちゃうようなのが仲間だって自覚なんだね

119優しい名無しさん2017/05/24(水) 17:29:36.86ID:h6lRDmZS
>>89>>116
言いたいことはわかるけど
その話題はこちらのほうがいいのかもね
【毒親】発達障害・犯罪者になるケース【養育問題】
https://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1467973799/

120優しい名無しさん2017/05/26(金) 12:45:31.63ID:digcrfCb
被害者スレを見てたら、私の心の中を言い当てるような事が書いてあった。
自分では頑張った、努力した、気をつけたつもりの事でも、
健常者の人達には「人として最低限、出来て当たり前な事」。
出来たからって自慢にならない事は、自分が一番良く解ってる。
少しでも迷惑を減らす為、頑張ろうとしてるつもりだけど、
健常者の人達にはそういうのが、努力する自分は健気アピールや自慢とかに
見えてるかもしれないと思うと辛い。

121優しい名無しさん2017/05/26(金) 13:17:20.88ID:PsLN2iT1
定型に「分かってもらいたい」「分かってもらおう」と思うと辛くなるよね
私はもう歳なんでそういうのを諦めて少しでも自分をすり減らさないように生きようと決めたから楽だけど(先も短いし)
やっぱ嫌われるよりは好かれてる方が嬉しいし

ただ、嫌われ人生を何十年もやってると、人に嫌われても自分が気にしなければ別に死なないし生きていける
定型は恐ろしく人から嫌われる事をいやがるし、こっちに攻撃してくる時でも自分が怖いと思う事をやってくるけど
別にあんまり怖くもないなあって分かったのは良かったかな。

むしろ嫌う人の方がストレス溜めてるわけで、だからこそ被害者スレなんかが栄えてるんだけど。
別に気にしたり読まなかったらこっちは痛くもかゆくもない

122優しい名無しさん2017/05/26(金) 13:29:32.40ID:PsLN2iT1
ってああそういう話じゃないよね
健常者にストレス与えたくないって話だもんね
まあネットの愚痴見てストレス溜めたり自責したりして自己肯定感低下させるよりは
いい気分でいて建設的に努力できるような方向で研究した方がいいとは思う
上から目線でごめんね

123優しい名無しさん2017/05/26(金) 19:11:08.34ID:VCTFWJZ5
良かれと思ってやった事で毎度責められるって事のない世界に行きたい

124優しい名無しさん2017/05/26(金) 19:15:57.30ID:8zGDFUz8
>>123
毎度って、そんなやるなっていわれてること繰り返すんだ
また人が嫌がることが理解できなくて、欲望押し通してるだけ?

タバコ嫌いな人にタバコの煙吐きかけて、俺の善意を受け入れろパターン?

125優しい名無しさん2017/05/26(金) 23:12:40.87ID:digcrfCb
>>121,122
アスペ(グレーゾーン)を自覚したのは、2年弱前。
無自覚の頃は、自分の言動や行動が原因で嫌われてるのだけは解ってたけど、
今ほどは気にして無かった。
でも数年前に、離婚とか職場でやらかした
取り返しのつかない出来事などを経て初めて、
「嫌われる事の本当の恐ろしさ」を実感した。
それをきっかけに、自分がどれだけみんなに迷惑かけたり
傷つけてきたかがやっと解ったくらい。

126優しい名無しさん2017/05/27(土) 09:09:37.16ID:FsaTDIHB
昨日の続き。
普通の人達が「嫌われる事を恐れる」のは、
「嫌われたら最悪、住む場所も収入の糧も社会的信用も失う」から。
独身で若ければまだ、転職(未婚女性なら結婚)や引っ越しもしやすいけど、
そうでないなら悲惨な事になる。
だからこそ日頃から人間関係を大切にして、
持ちつ持たれつで自己防衛をしてるんだと思う。
私は無自覚だった頃は、その辺りの認識がとても弱かったせいで、
何もかもが手遅れになるまで解らなかった。

127優しい名無しさん2017/05/27(土) 09:17:13.64ID:Ig0RmGgC
一部の気持ちはわかるのかな?
嫌われてるとかさ

俺の知り合いはとにかく「ありがとう」と「すみません」を言わない

こちらの善意を感じてないようで、良かれと思って何かしてあげても無表情でその行為だけを受取る
自分に非があるようなことがあっても謝らずに、そんなに怒るなよって返してくる
こちらの怒りは表情を見て察してるのかな?

どちらの場合も無表情で、ロボットを相手にしてるみたい
気持ちが伝わってる気はしないな

128優しい名無しさん2017/05/27(土) 09:21:13.96ID:mYfvF14x
>>127
とっとと切り捨てるべき

129優しい名無しさん2017/05/27(土) 09:42:43.37ID:sh1T06aS
>>125-126
しつこく怒られたり絡まれたりするから
下手にアドバイスじみた事はしないで共感しといた方がいいんだよね
「そっかあ、すごく大変だったんだね。嫌われるとつらいよね」
またやっちゃった。でも頭で分かってても時々やらかすなあ

>>127
人によると思うけど、表情と感情が連動しない事が多いんで表情で察する人には気持ち悪いんだろうね
かといって表情作るとわざとらしいとか言われるので加減が難しいな

130優しい名無しさん2017/05/27(土) 09:47:25.13ID:sh1T06aS
あと、幼少時から自閉的にはいわれのない事(定型的には攻撃する理由があるとは思うけど)で怒られたり攻撃されたりすることが多いので
被害者意識を強く持ってる人が多いと思う
だから傍から見てれば何でもないような事でキレたり、何かしてもらっても当たり前みたいな対応だったり
何か人格障害的な言動に映る事も多いかと思う

131優しい名無しさん2017/05/27(土) 10:22:24.33ID:sh1T06aS
元々の自閉特性でズレた言動をしがちなのに
被害者意識と無力感(本人的には努力してるつもりなのに定型世界で通用しない)で
人格が歪んでますます社会適応しにくくなる傾向はあると思う

あの人ちょっとズレてて変な人だけど悪い人ではないよね的なポジションが丁度いいのかな
自閉傾向は努力じゃ埋められない部分もあるので、人格の歪みを起こさないようにすることが最も大事だと思う

132優しい名無しさん2017/05/27(土) 10:51:33.44ID:mYfvF14x
控え目にしたり自重したりは健常者でもみんなしてることだから

133優しい名無しさん2017/05/27(土) 11:17:17.67ID:Ig0RmGgC
>>129
>>表情と感情が連動しない事が多いんで表情で察する人には気持ち悪いんだろうね

そういうことではないです
こちらの気持ちがわかるのかな?伝わってるのかな?って話
相手の善意、と言っても大した事ではなくてくしゃみしたらティッシュを渡すくらいの事

こういうことをされた時に、相手の善意の気持ちを分かって感謝の気持ちが自然と沸きますか?
沸いたならありがとうの一言は言うべきかと
沸かないなら言う必要もない、というより相手の気持ちがわかってないので言うことができないということなのかな

定型ならこういう時はありがとうって言うんだなとこれまでの経験から学んで言うのとは違います
これを無理にやろうとすると 表情と感情が連動しない事が起きそうですよね

134優しい名無しさん2017/05/27(土) 11:34:04.24ID:sh1T06aS
>>133
とつぜん渡されたり何かされるとパニックになって(傍からはそう見えなくても)
受け取るだけで精一杯でお礼などのリアクションに考えが至らないこともあるし、
その辺りは時と場合、また人によっても違うと思いますね

135優しい名無しさん2017/05/27(土) 14:44:14.01ID:1CmrQwc1
>>134
だいぶ時間経ってから「そういえばあれって気遣ってくれたんだな、有難いなあ。でも今更お礼言うのも変だよなあ」
ってよくなる。

136優しい名無しさん2017/05/27(土) 15:03:10.17ID:mYfvF14x
そんなやつらとどう接していけばいいのか

137優しい名無しさん2017/05/27(土) 15:51:38.86ID:FsaTDIHB
>>127
私は何かしてもらったら「ありがとう」「すみません」は言う。
ただ忙しい時は、取って付けた「すみません」になりがち。
笑顔や改まった表情で言わないとダメとか、
お礼は「ありがとう」でないと失礼って言う人だと、「言ってない」とされてるかも…

あと私は何かしてもらった時は、善意は感じてる。
ただ人によっては、善意以外に暗喩を込めてくる事もあり、
それを感じ取るのが苦手でトラブルになりがち。
暗喩は言われないと解らないか、感じ取ろうと考え過ぎて、
善意を言葉通り受けるべきか迷う事もある。

138優しい名無しさん2017/05/28(日) 01:17:15.74ID:+zy4QMy/
この精神科医ってアスペって過去に告白してるんだよね
でも、克服したみたいだけど…
動画見てもそんな感じしないよね?

告白したのは一時期で、その後はアスペ関連でも一切そういうことを書かないんだけど
弊害のほうが多かったからなのかな?
類くんとは逆パターンだね

チャンネルもってて、興味深い話は本人がでてしゃべっている
医者だし、ドラマの監修?アタルとか有名どころやってるからすごく優秀なんだろうね
メインは糖質制限本みたいだし
【アスペルガー】「自分は大丈夫!」と思う、その間違いとは?
https://www.youtube.com/watch?v=BYfk7QrsXFk
「私、アスペルガーかも…」と思ったら確認しておくべきこと
https://www.youtube.com/watch?v=W-u0zrbjHpA

アスペが重症化するなら、軽症化するってこともあるってことだね

139優しい名無しさん2017/05/30(火) 08:01:26.34ID:oEkYpXim
被害者スレを見てたら、とても大切な事が書いてあった。
「信用」は一回破られたら、二度と元には戻らない。

私のような当事者がトラブルを起こしたら本来は、
次に失敗したら後がない気持ちで、どこがどのように悪かったかを
徹底的に見つめ直さないといけなかった。
信用というのはそれだけ重いものだし、
健常者の人達はみんな、相手をリスペクトする事が自然に出来るからこそ、
信用や信頼も生まれるもの。

140優しい名無しさん2017/05/30(火) 08:10:24.00ID:izdWKNMh
>>139
無駄だと思うよ

「旗が三本立ってます」(本当は絵なんだけど)間違い探しでこれが正解か間違いかわかる?
わからないよね、正解を持ってない人にどこがずれてるのか何がダメなのかいっても無駄
20年かけてダメだったやつは救いがない
パターン化して覚えるにも限界がある

141優しい名無しさん2017/05/30(火) 10:33:37.23ID:dHQFKw5k
パターン化というか、自然と気がつくことができないから
幼少の時から徹底して教育するとどうにかなるんじゃないの
だから、現在の療育なんだし、大人ならSSTなんだよね

何を根拠に駄目だといってるのかわからないけどこれが間違いないことは、自身も
発達障害で夫がアスペのスカイさんのブログでわかるよ
長文すぎるけど、詳細に子育てのことがわかるから、そこまですれば大丈夫なんだって
ただしあそこの一族は全員知的障害がないっていうだけではなくて優秀みたいだけどね

定形だって幼少期から矯正がききやすいことが大人から始めると
身につきにくかったり、時間がかかるって言われてるよね
同じことだと思うけど

人によって軽度から重度まで違うから、個人差があるし
発達障害の症状で同じ診断された人でも、これはあってもこれがないなんて普通にあるし

142優しい名無しさん2017/05/30(火) 11:00:20.97ID:izdWKNMh
>>141
アスペ・発達の悪い癖で、例外みたいな事例を1個みつけては、それが全員に当てはまるかのように思うこと
アインシュタインだの画家だの出すのもその悪癖の一例

>定形だって幼少期から矯正がききやすいこと
は具体的にどんなことさ?
てか、その程度があまりに現実離れして酷いから、障害な訳で、そういうくくり方はちょっとズレてると思う

後他人に頼る案ばかり出すのもアスペ・発達の悪癖
自分で頑張って直そうじゃなく他人にやってもらおう

そうするとこんどは
でも今までもやったんだ、だって成果が無かったんだ
と「でもでもだって」が始まるのもアスペ・発達の悪癖

上手くできないことは、他人のせい環境のせいにする悪癖

自然と気が付くことができないなら、言語化したらこんな話だし

143優しい名無しさん2017/05/30(火) 11:04:27.52ID:izdWKNMh
そもそも、
>幼少の時から徹底して教育
なんてとんでもなく莫大な負担を親に強いるなよ・・

25年間ずっと言い聞かせても全く成長のないしんちゃんと同じようなもんだぜ
あれ一応5歳児だけど、実際あんな感じのことを何年も強いられたら大変だし
3年もしたらへとへとで例外中の例外なのに、それを基準にするのはかわいそうだからやめてあげて

144優しい名無しさん2017/05/30(火) 12:46:08.89ID:eQeWG+8g
>>141
ありがとう。

>>140
当事者にも軽度から重度まであるし、特性の出方も人それぞれだから、
何回言っても言うだけ無駄に思える人や、
他人や環境のせいにする人がいるのも否定しない。
ただ少なくとも私は、これまで自分のせいで
多くの人達に迷惑かけてしまった事は申し訳なく思ってるし、
トラブルを起こさないのは無理にしても、
少しでも少なく出来ればとは思ってる。

145優しい名無しさん2017/05/30(火) 12:49:19.81ID:dAYLdrHI
>>144
その迷惑をかけないってのはあなたの中でどれくらいの優先順位なの?

146優しい名無しさん2017/05/30(火) 13:09:38.54ID:izdWKNMh
成人アスペの教育って、最後は人権との戦いになるからな

147優しい名無しさん2017/05/30(火) 13:30:18.83ID:ZJSjjRm0
>>144
なぜそこまでして、輪に入ろうとするの?

148優しい名無しさん2017/05/30(火) 14:51:55.08ID:s/YCRCuq
当事者が輪に入ってる会話を聞くと「あぁ」「うん」「まぁまぁ」の連呼
たまに差しさわりの無い程度の意見を述べるくらい
なぜか笑顔なのと何処までが本心なのかわからないところが怖い

149優しい名無しさん2017/05/30(火) 15:00:13.17ID:dHQFKw5k
>>144
それがわかってない人がいるんだよね

アスペだから、発達だから
の以前に個人差があることがわからない
本人はレッテル張りして個別な違いをわかろうという気もないという…

私も同じ意見
もちろん、かの人がいうようなタイプも現実にいるんだろうと思うし
でもそれを代表例みたいに頑なに言い張るからね

定形でも、小さい頃のほうが色々染み込みやすい、矯正が聞きやすい
しつけも入りやすい、だから小さい頃が大事っていうのは昔から言われてること
今更のことなんだけど…
早期教育で英語などをやらせる親がいるんだし

アインシュタインなんて出したこともないけど、画家はたまたまその子が画家で優秀だってだけだよ
なんだか捉え方が、ね…
誰も発達障害が優秀なんていってないし、人によるなんて誰もがわかってると思うよ

定形だって不出来な人もいれば優秀な人もいる
発達障害だって割合は同じじゃないの?その中に優秀な人がいてそういう人は有名になったりする

療育小さい頃からの…って言う意味も正しく理解してないみたいだし…はぁ…何があの人はしたいのかな?
そんな持論は被害者スレがお似合いだと思うけど

150優しい名無しさん2017/05/30(火) 15:25:26.15ID:izdWKNMh
>>149
自分達を理解しろ、理解するのが当然だろう、みたいな傲慢な態度が見て取れる
自分に害をなす人間がいたら、そいつとはかかわりたくない訳で、個人差とかもう関係ない些細な話なんだよ、被害者側からしたら
これは定型だけのグループでも成り立つ話だからね
どっかの国みたいにワガママ言いまくった方の勝ちみたいのは、特に嫌われるし
あと、都合が悪い者は排除してやろうって思考も、根っこは同じ

151優しい名無しさん2017/05/30(火) 15:27:43.30ID:izdWKNMh
あと、迷惑かけないようにこう言うことができますって提案がまずない
それって自分のワガママ行動に制限がかかるから

152優しい名無しさん2017/05/30(火) 16:48:22.56ID:oEkYpXim
>>145
>>147
自分の中では最優先にしてるつもりだし、
無理して輪に入ろうとするつもりもありません。
ただ、生きてく為に仕事は続けないといけないから、
挨拶と必要最低限なやりとり以外は極力、
雰囲気を乱さない為に自粛するよう心がけてます。

私が変な事を書いてしまったせいで、申し訳ありませんでした。

153優しい名無しさん2017/05/30(火) 17:25:42.03ID:izdWKNMh
なんかそういう人でも生きていける道は作るべきだよね
清掃員とかでも

154優しい名無しさん2017/05/30(火) 17:26:41.00ID:RbkOHKhR
そりゃ個人差はあるだろうけど、軽度のアスペは定型からアスペと認識されてないから
不思議ちゃん位の認識
重度のアスペで意志疎通ができず、悪目立ちして初めてこいつはアスペなんだっていう認識になるから、
そういう人達を相手にしている人はアスペは矯正不可能と感じるだろう

155優しい名無しさん2017/05/30(火) 18:02:08.57ID:dAYLdrHI
謝ることは簡単なコミュニケーションツールだからね
謝るっていう行動をして責められることはあまりないし、とりあえず自分のせいって言っとくのもそうだね
目的は場を納めることで、そもそも正しさが決まらないことの方が多いから汎用性も高いよね
なんて考えなくても定型は自然とやってるんだろうなぁ

156優しい名無しさん2017/05/30(火) 18:11:43.73ID:izdWKNMh
自然とじゃなく、したくない我慢をしてるんだよ
謝るのも、ただその音を発すればいいみたいな人がいるのは、内心むかついてもこの底辺じゃ話にならんと
結構簡単に切り捨てる要素になる

157優しい名無しさん2017/05/30(火) 18:16:33.77ID:dAYLdrHI
自分の目的のためにしたくない我慢をして、したくない我慢を他人に強いるんだもの
世の中は大変だ

158優しい名無しさん2017/05/30(火) 18:19:20.04ID:izdWKNMh
それが大人になるってことさ
なんては、高校卒業までに学ぶこと

159優しい名無しさん2017/05/30(火) 20:03:21.89ID:oEkYpXim
>>154
ありがとうございます。
私は家族と職場に重度(疑い)の人達がいて、
中には、私でもカサンドラになるくらいの「矯正不可能」な人もいます。
なので、被害を受けた人の苦しさも解る所もあります。
ただ、私自身は当事者でもある為、
自分が重度の人達から受けた不快感を、
自分も健常者の人達に与えてしまってたのも事実です。
なので、トラブルを無くす事は出来なくても、
少しでも何とか出来る道はないかと思ってました。
とはいえ私のせいで、当事者との関わりで苦しんでる人達を
更に傷つけてしまった事は申し訳なく思ってます。

160優しい名無しさん2017/05/30(火) 21:29:19.26ID:dHQFKw5k
>>149をみて
自分達を理解しろ、理解するのが当然だろう、みたいな傲慢な態度
と書かれてびっくりw
書かれていることが、やっぱり理解できなんだね
直接レスする気もないけどw

定形の被害者スレではこんな反応返す人はいないよ
だからこそ、定形の発達障害被害者スレの住人にはなれないんだろうなぁとは思うけどね
あそこの住人、はっきり物言う人が常駐してるから、ちょっとでもおかしいと見破ると
(本人は)定形のつもりで書いてる人でも、きつく言われてるしw

161優しい名無しさん2017/05/30(火) 21:33:04.83ID:dHQFKw5k
>>152
そこまであなたが謝らなくていいと思うよ
優しいのはいいことだけど、あなたのことじゃないことで請け負う必要ないし
悪い人だとその優しさが付け込まれて、責任ないことまで押し付けられる

このスレって全体的に自己肯定感が低くて、付け込まれがちなタイプが多いよね

ADHDスレだと絶対にこうはならないw

本当なら被害者スレに行くべき人をここに常駐させてしまうところにも
他のスレにはない現象

162優しい名無しさん2017/05/30(火) 22:00:30.89ID:urz1TRxO
>>160
自分がなんでそう言われたのかは考えないの?
また人の気持ちわからなくておかしな事言ったんじゃって不安にならない?

163優しい名無しさん2017/05/30(火) 22:55:29.28ID:7HOMYNhp
>>160はただの興味本位な自己愛が正体だからなあ…
にじみ出る傲慢さは言わずもがな
個人攻撃されるとこうやってすぐ自己愛の悪魔みたいなところが出てくるし

それにしてもいつ「定形」が直るんだろうな…w

164優しい名無しさん2017/05/30(火) 23:04:38.11ID:oqUtNJ/C
前スレの後半荒らしまくってたしな

165優しい名無しさん2017/05/31(水) 00:34:11.59ID:d+T9TuvY
とうとうこのスレにまできたの

>>180は、話をしてる内容のことを理解していないってことを言ってるんだけどね

定形
定型
確かに違ったね…

166優しい名無しさん2017/05/31(水) 00:36:37.20ID:d+T9TuvY
>>149をみてだけど、話しても正しく読解するのは無理だろうからもういい

ここまで言われてずーっとここのスレにいる不思議
とは言っても、スレの住人が完全に受け入れちゃってるものね

発達障害ではない
発達障害に迷惑かけられた
っていうなら、定型の被害者スレにいくのが一般的なのに

167優しい名無しさん2017/05/31(水) 00:58:57.10ID:pPDvu6Ve
また、あなたかw

>>166
>発達障害ではない
>発達障害に迷惑かけられた
>っていうなら、定型の被害者スレにいくのが一般的なのに
って、"一般的"って主張してるの、あなただけだよ。

定型は、"そういう人もいる、そうでない人もいる"って、多様性を認めるのさ

たったこれだけで、例の人か…ってわかるw

168優しい名無しさん2017/05/31(水) 01:16:19.06ID:Sl1GdKMI
他の発達系スレでも毎日似たような長文ダラダラ書きまくってんだよな
特に最近はNHKがキャンペーン始めたからかえらく活発化してる
あちこち無神経に首突っ込んでは妙にしつこく食い下がって質問しまくり
本人は殆ど何の努力もしないで他人からタダで情報引き出そうとしてばかり
特に良い病院、良い医者の情報教えろとしつこい
教えたってどうせ地方住まいで外に出てくる気も無きゃー
まともに受診する気だって無いくせに
あんまりしつこいので最近はテメーで病院行けやと言われるようになってる
本人が見てて途中で飽きて寝ちゃった番組が後半どうなったかもしつこく聞いてたw

色々あって注意されると途端にすっとぼけて別人のフリと嘘をつき始める
ついでに話を変な方向にずらす
前からやってるよねと指摘されても、IDが同じでも絶対にトボけるw
自演失敗したのを即座に指摘されても平気でトボけ倒す神経の太さw

169優しい名無しさん2017/05/31(水) 01:20:59.76ID:d+T9TuvY
この人あちこちで問題を起こしてるからね
気に入らない人がスレ内にいると、いつも〜人格障害だって他の人にも言ってたよね
相手がどういう対応をしたか覚えてる?
うんざりした感じで、これ以上粘着されようにシャットダウンしてたけど

それと別スレで長文って言われたのはあなたもだよ?

いつも自分が見えてないみたいだけど…

とあるスレでは、著名な医者まで何の権限で患者風情が、言うのかわからないけど
医者を人格障害といったり、リアルでもこういうことしてるんだろうね…
どういう風に周りから扱われてるのかすごくわかる…

この人の事をよく知らない人に言っておくけど、前スレでもあったことだけど
都合悪くなったり、相手に粘着開始するとIDどんどん変えながら
自分に味方がいるように見せかけるので注意ね

170優しい名無しさん2017/05/31(水) 01:23:05.06ID:d+T9TuvY
医者の発言すら断罪するような人だからなぁ…
医者よりも偉いと思ってるのかな
こういう弁だけは立つ発達障害者に対応しなければいけばいけない
医者なども大変だなぁと思う…

171優しい名無しさん2017/05/31(水) 01:30:32.89ID:d+T9TuvY
この発達障害者さんは、いつも事実と違うことを言って捏造してくるので困ってる
別スレでも、問い詰めたときに証拠も出せなくて黙ってうんざりした
なので、同類な人なら仕方がないと思うけど、良識ある人はそのまま鵜呑みにしないでね
必ず、スレで状況確認してご自身で確認してください
当人の言ってることと違う嘘が混じってるので
1日にIDは1つだけ
自演失敗したのは言ってる本人で、私はIDは何か怒らない限り、電源落としても毎日1つだけになるよ

人格障害が〜と粘着してくる本人が、そうなんだと思ってる
嘘を必ずいってくるし、追求されてそういうところを出さずに逃げるし
そんな人なので、まともにやりあっても意味がないので黙ったままわかってくれれば嬉しいかな

172優しい名無しさん2017/05/31(水) 02:28:44.74ID:Sl1GdKMI
>>169
>この人の事をよく知らない人に言っておくけど、前スレでもあったことだけど
>都合悪くなったり、相手に粘着開始するとIDどんどん変えながら
>自分に味方がいるように見せかけるので注意ね

↑これは実際には169自身がやってることでねw
こいつの正体はただの自己愛で、自分が攻撃されると黙っていられなくて
すぐこうやって大嘘までつく癖がある
自己愛に特徴的な、自分の行為をそのまま「相手がやってる」ことにしてすり替えて
吹聴する自己投影癖もあり、必ずこうやって反撃してくる

自演自演言ってるのはどうやら勝手な妄想で無関係な人物同士を結びつけ、
自分に噛み付いてくる奴=全員が同一人物だと思い込んで
それを自演だと言い張ってるらしいが
さすが自己愛というべきか、本人の中では
複数に寄ってたかって注意される状況というのはあり得ないことになってるらしいw

まあ発達障害関連ではかなりの要注意人物だな
文体と内容ですぐわかっちゃうけどな

173優しい名無しさん2017/05/31(水) 04:36:10.02ID:joIM0uJJ
>>170
真面目な人なら誠意ある優しい分析するから異論ないが
本人が異を唱えたのなら愛のない分析され誤解され
説明で誤解を解いたんじゃないのかね

大人はID自演なんかで目くじら立てないぞw
IDは紛らわしいから無視しとけよ

174優しい名無しさん2017/05/31(水) 07:30:11.95ID:3RZmXKgY
>>171
大方検討がついてる相手ならスルーするのが懸命じゃない?
通じない相手にどんなに言葉を尽くしても伝わんないよ
どこに行っても爪弾きになるほどのクセの強さなら、余計にスルー推奨、透明な存在にしてあげるのがいい
曲解してなんでも捻じ曲げてるのはみんな分かってるから誰もレス返してないんでしょ

175優しい名無しさん2017/05/31(水) 08:00:24.68ID:jakj40YA
個人を対象にしたいなら専門スレでもたてて

176優しい名無しさん2017/05/31(水) 08:27:34.61ID:Z0fO0BXt
>>171
あなたはこのスレに何を求めてるの?何したいの?

かわいそうな自分語りをしたい
同病相哀れむをしたい
何かそれ以外、のどれ?

>>1
>その場の自分の感情や考え方を優先したり固執しがちになってしまいます。
になりすぎてて、本題が見えないよ

177優しい名無しさん2017/05/31(水) 10:05:53.43ID:Sl1GdKMI
>>171
>この発達障害者さんは、いつも事実と違うことを言って捏造してくるので困ってる
>別スレでも、問い詰めたときに証拠も出せなくて黙ってうんざりした
>なので、同類な人なら仕方がないと思うけど、良識ある人はそのまま鵜呑みにしないでね
>必ず、スレで状況確認してご自身で確認してください
>当人の言ってることと違う嘘が混じってるので

↑これそのままあんたのことだからなw

178優しい名無しさん2017/05/31(水) 11:47:16.93ID:g9krcuae
まあ俺も誰かと勘違いされて絡まれたり、自演認定されたけどね
多分ID:d+T9TuvYに対する書き込みは自演でもなくて、複数の人間が書き込んでいるよ

179優しい名無しさん2017/05/31(水) 12:45:31.10ID:vw9D/oPC
前スレの時から、定期的に見たり書いたりしてる者です。
ここは当初、アスペについて当事者も健常者も
真面目に語り合えたらいいなというスタンスで
スレを立ててもらった経緯があります。
流れでテレビ番組やブログなどの話も出てくる事もありますが、
「こんなのあるよ〜」程度に触れて、
興味があれば個人で検索してもらうようにするのがいいかなと思いました。
(テレビ番組やブログなどは、個々に好みが分かれるものなので)

180優しい名無しさん2017/05/31(水) 15:42:28.60ID:cxkHMeuS
>>176
>何かそれ以外、のどれ?
マウンティング、したいんでしょうw

"わかるわかる、そうだよねー"って、共感する表現でありながら、その文章から"心情が汲み取れてない"ことが発覚してる

しかも、最終的には、毎回同じ"自分の感情や考え方を優先したり固執"する結果になっている訳で、残念w

>>178
>多分ID:d+T9TuvYに対する書き込みは自演でもなくて、複数の人間が書き込んでいるよ
そそ

それがわからない事も、まことに残念w

181優しい名無しさん2017/05/31(水) 17:24:19.12ID:d+T9TuvY
>>174
>>169-171の後に続いていたけど、落ち着いて書き込みする前にレスがあるのを確認
ごめん、このスレの元々の住人に迷惑かけたくないので黙ります

でも、何となく状況がわかってるような人もいるようなので
各自、それとなく察してやってください

182優しい名無しさん2017/05/31(水) 17:48:06.33ID:Sl1GdKMI
>>181
今ここで煙たがられてたのはまぎれもない自分自身なのに
最後まで他人にすり替えてまで上から目線ワロタ
さすが自己愛の現実歪曲空間w

183優しい名無しさん2017/05/31(水) 18:24:15.76ID:kB3Hvuo7
>>181
>ごめん、このスレの元々の住人に迷惑かけたくないので黙ります
これ以上、叩かれるのに耐えられないので黙ります…だろう?w

>各自、それとなく察してやってください
キミ自身、察する事ができないのに、他人に要求するとは、なんと横暴なヤツw

184優しい名無しさん2017/06/02(金) 04:54:49.23ID:zbbh4DKr
           , '      ヽ,  ヽ,
           ム, ,、 ,、 , ,  ',  .';
             |.!i| .l ! !i .i.i .i!  l   !
             i.NN. ', | !,|,'i,i|  }-、 .!
           N!|:r} ' |:r州 {' .l  !
           i | ー' 、__ヾ;ノ /'リ  |
  ,r===;、     ''i'li 、 `_'_,  |イi .i!  i
 《    (_)、    |.i! .i  /7,ィliヾ、i!  'i
  》   ./::.  ヽ、 iハ i/ '/ー'〈  \  ヽ、
 ;*;. {::. .、_,.}  | ./  !   ヽ.  \  \
    ヾ;、,、, `'ノ'ー┴イ  /!    |. \  \  ヽ、
     `ー-ー'  ̄`t-‐'´/   .'ヽ--ゝ、. ヽ、. ヽ、
              |  /       !    ヽ、 `ー=ァ 、
           〈     i        r‐'‐、  ! .i
           `ー-‐--{,     r-'´   ヽ| /
                 |`ーr<=-'       レ'

185優しい名無しさん2017/06/02(金) 05:18:54.62ID:r4UqMu4x
理屈として分析しての理解はむしろ常人よりもはるかに出来るが感情的には全くわからない
例えば家族を亡くした時の悲しみといったものを絆の深さや大切に思っていた度合いといった事で
理屈として状況的に理解できるが、感情的には何とも感じない
だから犯罪者の心理などは事細かく理解できるが被害者感情は理屈としてしかわからない

映画なんかで人が死ぬシーンには何も感じないが感情が芽生えたロボットなどの自己犠牲には
ボロボロと泣ける、人間なんか70億もいてみんな似たようなものだから1人くらいはいいだろ
としか思わないが、そういったロボットは唯一無二な存在として描かれるからだろう

186優しい名無しさん2017/06/02(金) 08:40:34.25ID:JoBNIwIo
人が死んでるのを見て泣くのは、死ぬ人に感情移入するから?残される人に感情移入するから?
関係ない他人が死んでも気にしないのは他人の着物がわからないから?

187優しい名無しさん2017/06/02(金) 08:42:00.82ID:epIvPq6h
中2病にしか見えない・・・

188優しい名無しさん2017/06/02(金) 08:45:09.44ID:6p8pTxoQ
卒業式で泣いたことがない
別に同級生が死ぬわけでもないのに、泣く意味がわからなかった

189優しい名無しさん2017/06/02(金) 08:54:00.22ID:epIvPq6h
>>188
それは余裕でセーフ、気にする事はない

190優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:02:59.48ID:oB4C27nx
他人の気持ちが分からないのではなく、
感覚が違うから、他者の感覚と共感できない、
結果、他者の気持ちが分からないし、
他者もアスペの気持ちが分からないのでは?

多数派が少数派を理解出来ない方はなぜokなのか?
そんなのが民主主義・多数決主義なのか?

191優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:05:45.87ID:epIvPq6h


192優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:10:12.45ID:epIvPq6h
しくったw

アスペが、思考の方向性ががある程度一定なら追従した思考することはできるとおもうが
ズレてるのは結果で、どっちにずれるか広すぎて対応しきれないと思う

上下左右が何かはわからないけど、必ず左上の方にズレてくれるならどうにかできる気がする

193優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:18:56.86ID:b8j+bMcU
親の葬式でも泣かなそうでこわい

194優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:19:06.76ID:Nfjqptjx
共感できないのは思考のずれで、
思考のずれは幼少期のコミニュケーション不足で
他者の考えが本能レベルに刷り込まれなかったから?
コミニュケーション不足は興味が限定されているから。
興味が限定されているのは内向的だから。
極端に内向的なのは、、なぜ?

特性の問題で、健常者は日常で学習する他者の思考を学べなかった?

195優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:19:47.33ID:epIvPq6h
>>190
多数少数でみて、Aかそれ以外かだから、アスペが少数に見えるが
現実には、A(健常)か、B(アスペ1)かC(アスペ2)かD(アスペ3)か
という形になるのでアスペ同士だって理解も共感もないよ

196優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:24:08.16ID:b8j+bMcU
基本考え方がゼロか100かだからなあ

197優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:26:52.89ID:6p8pTxoQ
猛毒親の重度アスペ父が亡くなっても葬式で泣かないどころかホッとすると思う 恨みがあるので

198優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:31:07.21ID:epIvPq6h
>>196
それ
極論にしかなってなかったり
1%未満の可能性に固執しちゃって、本題を進められないとか
それでいて自分が論理的なんだとか言われてもみたいのが多々ある

199優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:32:01.05ID:DoW480v5
>>193
逆に親の葬式で年甲斐もなくワンワン泣いちゃって
他の人に「亡くなるのは予め分かってたんでしょ?(ガンだったから)」とか言われたな
定型は人前だと逆に感情を抑えるのがややこしい、その割に気持ちに配慮してって言うし

200優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:33:20.03ID:epIvPq6h
>>197
それはわかる
敵対勢力じゃなく、肉親が死んでも喜びが大きく勝る事はある、特に男に多い
女性はなんだかんだでも悲しみが少なくないようだ

201優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:35:53.12ID:6p8pTxoQ
今でも父親が近づいてきただけで動悸がする
これは父親に相当トラウマ植えつけられてるね

202優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:37:44.93ID:DoW480v5
抑えてる感情を読み取らなきゃいけないというのは
多分定型にとっては難解な映画を解釈しなくちゃいけないみたいな感覚だと思う
難解だから定型でも解釈にばらつきが出て、あまり統一見解が出ないみたいな
そういう感覚の中で生きてるような気もする

203優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:39:33.16ID:6p8pTxoQ
自分自身がアスペなのにアスペ恐怖症になってるかもね アスペが怖い

204優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:40:42.96ID:DoW480v5
んで難解だから解釈に時間かかるし、疲れるし、それでも一生懸命自分なりに良かれと思って解釈を述べると
はあ?なんでそうなるの?全然配慮してないじゃんって言われ続けるみたいな感じ

205優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:44:14.00ID:b8j+bMcU
>>203
なんか分かる

206優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:44:32.73ID:epIvPq6h
あくまで思い付きだが

アスペの生き方は、ワガママ通らない大自然相手には生き残れないんじゃないのだろうか
100人の村社会で、結託して生き残れるグループと
アスペ100人居ても生き残れない気がする
その差が勢力の差なんではないかと

この本題に対しアスペは「アスペが村から出て山なりを探索するから生存圏が広がったり新たな収穫が」とか持ち出すが
基本健常者に生かされてなきゃ成立しえない話などをしだして、そっちは本題じゃないとなるとまた多数派がーってなるが
繰り返すが本題はこれじゃない

207優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:47:58.65ID:epIvPq6h
同じように

じゃあアスペはアスペだけで会社作ったら、ちゃんと機能するのかと
リーダーもアスペだと1から構築できないし、仕事にもならないんじゃないかと
対外的な部分だけ健常者入れてもいいけど

そんななか飛び込み営業は一部のアスペが高い実績だすけどね
相手の心情お構いなしで商品説明ずっとするやつw
俺は心折れるからできないけど

208優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:53:36.81ID:6p8pTxoQ
自覚のある受動型アスペだけを集めた集団なら上手くいきそうな気がする
リーダーは決めずに全員対等に意見し合うことにする

209優しい名無しさん2017/06/02(金) 09:58:15.12ID:zMYLd18c
>>206
逆だと思う。

今アスペが生きているってことは、これまでの環境には
突発でないその遺伝・血縁はなんだかんだ適応できてたことになる。

昔は何でも職人がやってたよね?これはアスペ気質が向いてると思う。
頑固親父、職人おやじetc

今は効率化・工業化・自動化・組織化・大規模化されて、
職人が淘汰されつつあって、
集団行動や規範がないとやってけない社会に変わったから、
生きてくのが難しくなって問題が表面化してきたのでは?

210優しい名無しさん2017/06/02(金) 10:05:25.24ID:zMYLd18c
>>206
で、その大自然相手の場合だと、
少数の分かりあえる人とつるむ遊牧民族だったり、
あれも相当専門ノウハウがいる百姓で生き残ってきたんじゃないかな。

人の気持ちは分からなくても、黙々と自然の特性相手に
生きていける分、農作業して年貢納めるだけなら向いてると思う。

211優しい名無しさん2017/06/02(金) 10:57:30.69ID:epIvPq6h
>>209
だからそれは、
>基本健常者に生かされてなきゃ成立しえない話
になるわけ

そっちは本題じゃないって言ってるのに、本題じゃない話をしだす
これは逆とかじゃなく、ズレてるとかかみ合わないとかいう事

さらに「今は」とかどんどん話しがずれて行くけど、本人の中では理屈が通ってるんでしょ?

212優しい名無しさん2017/06/02(金) 11:01:46.40ID:epIvPq6h
人の気持ちは分からなくても、黙々と自然の特性相手に
生きていける分、農作業して年貢納めるだけなら向いてると思う。

やはりアスペは農業をやるべき
しゃべりたくてしょうがない病が無いアスペをあつめて、そういう会社できないものかな

213優しい名無しさん2017/06/02(金) 11:28:34.70ID:JoBNIwIo
農業の法人化はすすんでるから、探せば口はないことはないだろうが、法人化がすすむということは結局普通の会社的になるということだからアスペに向いた農業とは違うものになると思うよ

214優しい名無しさん2017/06/02(金) 11:48:22.20ID:epIvPq6h
結局、中2病(科学者の才能がー、芸術家の才能がー)抜きに、アスペって何できるの?

215優しい名無しさん2017/06/02(金) 11:49:22.75ID:OsTxlSPc
>>199
酷いこと言う人だなあ‥‥むしろその人の方が重度アスペなんじゃ?
それかパーソナリティ障害か
普通言わないよねそんなこと

216優しい名無しさん2017/06/02(金) 11:57:59.58ID:DoW480v5
>>215
ありがとね。私もその時絶句しちゃったよ
まあ言ったのは姑なんで、単に私の事が嫌いで攻撃してただけなんだろうけど
定型も嫌いな相手とか特定の状況になると、お得意の共感フィルターが働かないんだなと思って。

217優しい名無しさん2017/06/02(金) 12:01:12.14ID:epIvPq6h
>>216
あなたの年齢や性別
泣いた程度や
場所などでも変わるし

確かに元から嫌われてたなら言われる可能性もある

218優しい名無しさん2017/06/02(金) 12:18:54.55ID:JoBNIwIo
>>214
本人も周りもそれがわかりにくいから苦しむんだろうな
身体障害みたいに物理的にできるできないがわかりやすいわけじゃないから

219優しい名無しさん2017/06/02(金) 14:52:41.24ID:OsTxlSPc
>>216
ああ、姑さんなのか‥‥
完全に嫁いびりの類いだね
向こうも別に嫌われても良いと思ってんだろうな
じゃなきゃそんなこと普通言わないし
相手が一番弱ってる状況でそんなこと出来る人間性が凄いや

220優しい名無しさん2017/06/02(金) 15:23:47.90ID:DoW480v5
>>219
カワイイ息子を取られたっていう被害者意識が強そうで、そういうマイナスからスタートだと
ちょっとやそっとじゃ心の穴埋められないと思って、あんまり深入りしないようにしてたんだよね。
私がアスペだから、必要以上に近寄ってもお互いに不快だろうと思ったし
そしたら可愛くない嫁、従わない嫁、言う事を聞かない嫁だと思ったみたい。

それで、嫁に嫌われてもいいと思うのは分かるけど、なんでこっちが逃げても接触しようとしてくるのか不思議で。
まあ老後が不安なのに、そっけない態度とられて困ってたり不安の裏返しなんだろうかね。依存的敵意ってやつ。

ただ合理的に考えると、老後が不安なら嫁いびりしない方が結果的にいいのは誰でも分かると思うんだけど
ついやっちゃうのはちょっとアスペ的に理解できない。余計逃げられちゃうじゃんってね。
こういう感情に振り回されてコントロールがきかなくなるのは、定型さんも苦しんでる難しい部分だろうとは思う。

221優しい名無しさん2017/06/02(金) 15:46:17.51ID:DoW480v5
それで、不安!敵意!嫉妬!憎しみ!あ〜こざかしい!オーラむんむんな人に対して
こちらがどういう表情してたらいいのかも分からない
笑顔でいたらいいのか?それとも調子を合わせてたらいいのか…
結局いつもの無表情でいて、余計ムカつかせてるみたいなw

222優しい名無しさん2017/06/02(金) 15:48:43.58ID:epIvPq6h
とりあえずそのオーラを感じられるならアスペではない

223優しい名無しさん2017/06/02(金) 15:52:34.32ID:DoW480v5
さすがに皆の前に居る時と、私と二人きりの時の態度が違い過ぎるから気づいたよ
んで色々自分なりに分析してこういうことかなって。
皆の前だとすごく明るくて優しいお母さんなんだよね

224優しい名無しさん2017/06/02(金) 16:26:20.08ID:OsTxlSPc
>>220>>221
歩み寄る気が全く無ければそういう行動も平気で取れるんだよね
もちろん全員がそうなるんじゃなく、多くは積極的な行動を取らず距離を置くだけ
一部の攻撃的な人、ストレス抱えてる人、
口や態度に出さずにいられない人などが大人気無い行動を取る

自分も信じられないほどあからさまに大人気ない行動とる人を結構見てきたよw
世の中にはどうしても一定数この手の人がいるものだと思って
適当にやり過ごすしかないんだよね

お姑さんもまだ心身が健康で自信あるから強気に出られてるんだろうけど
いずれは逆転する事だしなあ‥‥
とりあえず気持ち悪いくらいおだてて徹底的に持ち上げておくか、
逆にこちらもイヤミ全開で行くかw
あなたも嫌なら態度に出したって良いし、相手に合わせる必要は無いと思うよ

225優しい名無しさん2017/06/02(金) 16:41:17.59ID:DoW480v5
>>224
そうか、親切にする/しないは、相手への好意と同調しようと思うか思わないかで違ってくるわけなんだ
だからまわりと同調する事や相手に好かれようとすることを大切に考えるんだろうかね。定型さんは

姑さんはいびってるうちが華だよね。元ヘルパーだからわかる。嫁さんの世話になってても結局悪口言ってる人が殆どだけどw
マイペースで適当にやりすごしてみる。今更姑にアスペ感出しちゃっても既に嫌われてるし別にいいか。ありがとう。

226優しい名無しさん2017/06/02(金) 16:43:27.85ID:epIvPq6h
アスペが被害者訴える時は、そうなるまでに9割がた加害者だったりする・・・

227優しい名無しさん2017/06/02(金) 16:51:59.05ID:DoW480v5
・好意と同調しようという欲求があれば、人は無下に扱わない
・同調欲求と好意が無い場合は、基本距離を置いて放置
・内面に何か欲求不満や瑕疵がある場合、攻撃に転嫁される場合有り

なるほどなあ。分かりやすい。

228優しい名無しさん2017/06/02(金) 17:27:55.73ID:8ns2Dyi9
>>185
社会適応してる自閉症スペクトラムでその部分が弱くて、仕事以外で問題出てる人知ってる…

>>194
スカイさんのブログを読むとその理由がわかったけど

アスペだから非人間的なものじゃないんじゃないの
教育の番組のバリバラの子供ティーンのときに、多数の子供10人くらい?でてたけど
同じ自閉症スペクトラムと思えないほどバラエティにとんでいた…

泣き上戸の子もいるだろうし

229優しい名無しさん2017/06/02(金) 17:29:56.90ID:8ns2Dyi9
今日の夕方から異常にスレが進んでるけど、このスレどっかに紹介でもされれたの

急にアスペ本スレみたいな感じになったね

230優しい名無しさん2017/06/02(金) 18:06:00.38ID:8ns2Dyi9
>>220-221
私がアスペってそれは自分で思ってることなの?
それとも診断済み?この板でアスペでって言ってる人で自称が結構多みたいだね
診断されなかったけど、グレーだと本人が思っていたり
検査もしてないけど、色々みてアスペだと思っていたり

>>223
皆前ではいい人演じないと、その姑の立場が悪くなるから
皆の前では仮面をかぶる
でも攻撃はしたい、だから二人きりのときにっていうのだね
性格はよくないお姑さんだね

231優しい名無しさん2017/06/02(金) 19:30:58.86ID:OMtj/LR2
>>223
気持ちよくわかる。
私も結婚してた時、義母はみんなの前では
わざとらしいくらいの笑顔とテンションで私をベタ褒めしてた。
でも、その目は一度も笑う事は無かった。
そして他に誰もいない所で「私の思い通りにならない人は嫌い」ってハッキリ言われた。

232優しい名無しさん2017/06/02(金) 23:13:12.44ID:OMtj/LR2
話は変わって…
グレーのスレ見てたら、他人事に思えない書き込みがあった。

あの旦那さんと奥さんには、私と元旦那の二の舞にはなって欲しくない。
でも、お舅さんと奥さんの間で板挟みになって苦しんでる
旦那さんとお姑さんの気持ちを思うと、
それぞれが自分達の事情に合った道へ
再出発したほうが良いのかな…?とも思えたりしてくる。

233優しい名無しさん2017/06/03(土) 00:17:46.44ID:k+6fCJBE
>>227
わかりやすい?
でも、あなたが上げた3項目で全てはうまく回らないよ
このうまく回らない部分を理解出来ないからお互い苦労するんだよ

言葉で表せるような事なんてコミュニケーションにおいて一部の役割しかない
それに秘められた感情や考えをうまく察することが出来るかが大事でしょ

234優しい名無しさん2017/06/03(土) 07:35:37.60ID:Imfdt9HU
>>233
これは私も同意。
どんなに悪気が無くても、頑張って秘められた感情や考えを察しようとしても、
結果としてズレた言動や行動をしてしまったら、
それが24時間365日続くなら、相手からはイラっとされて当然。
まして年長者、特に女性ならば健常者の中でも
「察し」の面に関しては特に厳しいから、
私のような人が嫁だったのは許しがたい事だと、今なら解るから。

235優しい名無しさん2017/06/03(土) 09:45:46.99ID:7429DfKe
一緒にすんでるとそうもいかないだろうが、LINEでやりとりとかなら、送る前に失礼ないか
見直すとかである程度対応できんの?
健常者からの疑問質問な

236優しい名無しさん2017/06/03(土) 09:51:35.07ID:g2q8Vds6
>>235
できる あくまでも会話に求められる速さにアスペ脳が付いて行けないから会話で問題が起こるだけ

237優しい名無しさん2017/06/04(日) 23:15:29.29ID:XDFlJ/U5
当事者スレでも読み違えてるなってのを結構目にするけどな

238優しい名無しさん2017/06/05(月) 07:57:20.64ID:Afi6+mZs
アスペ文章になるか普通文章になるかは言語性IQが関わってくると思う
言語性IQの低いアスペは文章でもアスペ丸出しになる

239優しい名無しさん2017/06/05(月) 07:58:21.76ID:Qw6jN0iC
>>237
確かにね。
私もどんなに気をつけてるつもりでも、
読み違えはやらかしてしまう。
LINEも送る前に気をつけてるつもりだけど、
恐らく失礼に受け取られてると思う。

そして被害者スレを見てたら、
当事者の「悪気は無かった」「気をつけてたつもり」が
健常者にとっては、最も許しがたい言葉なんだって。
それ聞いたらますます申し訳なくなって、
消えてしまいたくなった。

240優しい名無しさん2017/06/05(月) 10:37:35.06ID:0noJVisK
でも問われてることに対してズレた解釈してて、流れ的におかしなレス返すことはあると思う

241優しい名無しさん2017/06/05(月) 10:47:09.73ID:0QmBLHhN
単語通りに解釈
経過は無視して直前情報だけで解釈するから

242優しい名無しさん2017/06/05(月) 12:14:36.00ID:IxWZEvhm
たとえば、服の話をしていても本心は自分の服をほめてほしいとか
仕事の話でも具体的な指示とおもいきやどんなやり方でも結果がよければいいとか、その逆とか
そういうのを理解できないといけないらしい

243優しい名無しさん2017/06/05(月) 15:03:12.05ID:jM0BCei6
>>239
あそこのスレいつもみてるの?
仕事上なら、悪気はとか、気をつけてたつもりでは話にならないから言われて当然とは思うけど

244優しい名無しさん2017/06/05(月) 15:07:06.85ID:jM0BCei6
アスペの館ってブログやってて夫婦ともにアスペって二人
有名だって初めて知ったんだけど
片方の妻は72年生まれで、療育や発達障害ってあまり聞き慣れない言葉だったと思うけど
当時の人には珍しく援助者に恵まれてた人みたい
テレビで喋ってるときに夫はいかにもなアスペだったけど
妻は療育の成果か?あまりアスペっぽさがでてなかった
やっぱり教育というか育った環境って発達障害ほど重要だね
二人共、知的には高い人には思えたけど、ブログの奥さんの文章は癖がなくてすごく普通だった

245優しい名無しさん2017/06/05(月) 17:51:47.48ID:Qw6jN0iC
>>243
毎日欠かさず見てるよ。
あそこも全て正しい情報ばかりではないけど、
グレー含めた当事者の言動や行動が、
健常者にどう受け取られてるかを知る事が
出来る唯一のスレだからね。

そして勿論、仕事ならそんなのは話にならないのは解ってるし、
仕事以外の場面だって、毎日がそんな感じの会話なら
みんなイライラするし、やがては離れられてしまう。

246優しい名無しさん2017/06/05(月) 18:52:48.72ID:jM0BCei6
>>245
毎日みるんだね…それはすごいね
茶化す気はないけど、M気質もあるのかな

あそこはよく欠点をとらえて文章で表してると感じることは多いけどね

247優しい名無しさん2017/06/05(月) 19:49:56.24ID:Qw6jN0iC
>>246
あなたには馬鹿げて見えるかもしれないけど、
私にとっては、社会で何とか生きていく為に
必要な事の一つだったりする。
物事の考え方や価値観は人それぞれだって事、
汲んでもらえたら幸いです。

248優しい名無しさん2017/06/05(月) 20:02:11.14ID:EY9CwniU
被害者スレはともかく、2ちゃんねるはコミュニケーションを学ぶ手段としてけっこう役立ってる
ネタをネタと判別するのに時間かかったけど

249優しい名無しさん2017/06/05(月) 20:26:27.82ID:jM0BCei6
>>247
馬鹿げては見えないよ…
メンタル面が強いんだね
あのスレをみると辛いっていう当事者が多いから、毎日みて
反省材料として使えるのはすごいなと思ったの

250優しい名無しさん2017/06/05(月) 20:44:25.26ID:IxWZEvhm
>>249
同じく
感情面を切り離せないから情報だけを抜き取るのが苦痛で見ないわ

251優しい名無しさん2017/06/05(月) 21:58:28.22ID:ZHSTDu2J
>>249-250
正直、あそこを見るのは精神的に辛い事も多いよ。
でも「ズレやすい性格」である以上、
周りとのズレを少なくする為にも、頑張って見てるって感じ。

252優しい名無しさん2017/06/05(月) 22:09:33.89ID:xnF7Il/e
「アスペルガーは他人の気持ちがわからない」っていうけど、非アスペルガーはアスペルガーの気持ちがわからないんだよね。
アスペルガー同士なら気持ちがわかるという場合もあるし。
つまり、「障害」というのは社会文化に規定されたものなんだよねー、って改めて思う。

253優しい名無しさん2017/06/05(月) 22:17:46.72ID:Y/uUOipc
>>252
アスペルガー症候群は「平均的」を重んじる日本の文化と照らし合わせて「障害」と呼んでるわけで、外国だとそうじゃない国もあるらしいね

254優しい名無しさん2017/06/05(月) 23:11:52.19ID:sbC+TLUR
>>253
具体的にどこ?
韓国?

255優しい名無しさん2017/06/06(火) 05:57:00.04ID:rGfmbkym
言葉の意を汲み違えて受け取って、あさっての返答したりして、掲示板やSNSですら問題続出だと思うけど

256優しい名無しさん2017/06/06(火) 06:47:41.80ID:YGVoAh2Z
>>255
私も同じ。
過去の書き込みとか話の流れを見られる分、
リアルでの会話よりは「ほんの少しだけ」マシってくらいで。

257優しい名無しさん2017/06/06(火) 07:10:17.67ID:YGVoAh2Z
話は変わるけど、「空気が読めない」「気持ちが解らない」っていうのは、
「相手から見て『程々』に、読んだり解る事が出来ない」って事かもしれないと思った。

人は心の中に「察して欲しいし踏み込んでも欲しい領域」
「察して欲しいけど踏み込まれたくない領域」
「察しても踏み込んでも欲しくない領域」の3つがあると思うけど、
私は特に2番目が苦手。
読めないときは言われないと解らないけど、
読むときは踏み込まれたくない領域まで読んでしまいがち。
いずれにしても相手の思い通りには動けてなくて、
「人の気持ちが解らない」になるのかもしれないと思った。

258優しい名無しさん2017/06/06(火) 08:39:48.55ID:1LtUrBEg
>>257
察し方がすでにズレてるんじゃない?

ズレた事を言わない様に、言わない様にって頭の中いっぱいで会話なんて覚えてない
んで、ズレた事言っちゃうみたいな

259優しい名無しさん2017/06/06(火) 09:06:57.46ID:9oNkZWgE
>>254
すまん、過去スレや、医師の診断の際にそう聞いた
これから調べてみようかな

260優しい名無しさん2017/06/06(火) 09:32:01.67ID:2xd7+BXv
アスペは客観的に人を見れる
のでアスペの人に対しては思いやりがあり
引き立てられる

ただ普通の人からはアスペは理解されない
怠け者だと思われる

261優しい名無しさん2017/06/06(火) 09:34:45.30ID:Eb7BaTwS
アスペに思いやり?
人の暗黒面が浮き彫りになってるんだが

262優しい名無しさん2017/06/06(火) 09:44:26.23ID:9oNkZWgE
>>260
言いたいことは分かる

>ただ普通の人からはアスペは理解されない
怠け者だと思われる

↑に関してはハテナがつく
アスペって考え方がゼロか100なところがあるからゼロばかりを見られたのかな?


>>261
おそらくアスペって人に蔑まされる人生を送ってきた人は多いだろうし、暗黒面を見てきたのは多いかも

263優しい名無しさん2017/06/06(火) 12:28:29.16ID:YGVoAh2Z
>>258
それはあるかもしれない。
以前にも誰かから言われた事があって、
一時はあまり意識しないようにした事もある。
でもそうしたらそうしたで、失言女王に逆戻りしてしまったからね…
意識しつつも会話が不自然にならない、
ズレても即座にフォローが出来る健常者の人達が
本当に羨ましいと思う。

264優しい名無しさん2017/06/06(火) 12:36:04.64ID:YGVoAh2Z
>>261
暗黒面か…
ちなみに私は、父や父方の親族にもアスペ傾向の人が多い一族で、
母など、結婚を機に父方の親族に加わった人達はみんな口を揃えて、
「○○(私の苗字)一族は、底意地の悪い一族」って言ってる。

265優しい名無しさん2017/06/06(火) 17:36:10.98ID:DnVULo2C
>>253
そうなの?外国だとアスペとか、自閉症スペクトラムじゃないってことなのかな

266優しい名無しさん2017/06/06(火) 17:40:57.18ID:DnVULo2C
>>260
客観的っていうのは長所みたいだね
https://egg.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1494652698/98-
事実を見る力っていうのもあげられてるし
kaienって障害者雇用で有名な会社?

株式会社Kaien – 発達障害の方のための就職応援企業

267優しい名無しさん2017/06/06(火) 18:29:08.38ID:awMHh6ae
>>260
客観的っていうのとはちょっと違うような‥w

268優しい名無しさん2017/06/06(火) 20:33:19.53ID:rGfmbkym
>>260
他人を客観的にみることはできても自分を客観視出来ないから、自分のことは棚に上げてをナチュラルにやる

269優しい名無しさん2017/06/06(火) 21:59:12.65ID:YNgHGb7S
>>268
自分のことを棚に上げて、客観的な目線で相手が心理的にごまかしたいとこを指摘する
うん、嫌われても仕方ないねorz

でも、自分に問題があるから他者に指摘できない社会ってのはアスペに限らずよくない話だと思う
要は加減なんだけど、それをできないのもまたアスペというわけで

270優しい名無しさん2017/06/06(火) 22:54:58.95ID:YGVoAh2Z
>>269
その辺りは何とも難しいんだよね。
社会にはどうしても、上下関係とかもあるしね。
私も無自覚だった頃は、相手が上の立場であっても平気で指摘した事もある。
(今思えば、上の人達を立てるどころか
顔を潰すような言動や行動してた訳だから、
嫌われるのも止むなし…)
でもアスペを自覚してからは、
いくら私でも、そんな事は出来なくなってしまった。

271優しい名無しさん2017/06/06(火) 23:08:27.75ID:DnVULo2C
>>266のスレから
kaienのサイトより、コインの裏表だからものはいいようだねw

発達障害の長所の例

事実を見る力
細部重視、緻密な作業
発想力や他人と違う視点
知識が豊富で分厚い
関心が高いものへの集中力の持続
数値・文字情報への適性
ルール遵守・反復力

272優しい名無しさん2017/06/06(火) 23:20:43.40ID:Eb7BaTwS
>>271
そーゆーのはいいので、
具体的にどんな仕事ができるの?

273優しい名無しさん2017/06/07(水) 11:21:31.40ID:MKAa1vSS
>>コインの裏表だからものはいいようだねw

そういうことだよな
それだけの長所がありながらも、少しの短所が全てをダメにする
それも障害が原因だから治すこともできない

お互いに理解しようと努めても、平行線の幅が縮まるだけで最終的に交わることは出来ないし
当事者本人もそれを望んでいるとは思えない
見えている、感じているっていうか、生きている世界が違うんだよ

274優しい名無しさん2017/06/07(水) 12:10:21.18ID:fWV00u1n
>>271
一例なのはわかってるけどASD寄りの長所ばかりだな
ADHDだと正反対のとこあって、ここには当てはまるどころかむしろダメな部分が多い

275優しい名無しさん2017/06/07(水) 13:25:05.29ID:5/Nr/dEM
>>273
だから、そこ長所を生かして回りが認める結果を出せばいいじゃないか

276優しい名無しさん2017/06/07(水) 16:54:37.54ID:yJFJzjBv
>>273
厳しいけどその通りだと思う。
当事者もグレーゾーンから重度まで色々いるけど、
重度に近ければ近いほど、世界そのものが違うから解り合うのは難しい。
私自身も当事者(グレー)で人の事は言えないけど、
その私でさえも、周りにいるガチの人達とは正直、
解り合うのは難しいと思うくらいだから。

277優しい名無しさん2017/06/07(水) 20:17:25.70ID:8mBTlmNp
>>272
リンク先みてくれたらあるんだけど…だすね
https://egg.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1494652698/98-
事実を見る力っていうのもあげられてるし
kaienって障害者雇用で有名な会社?

株式会社Kaien – 発達障害の方のための就職応援企業

得意な分野

 特性が適合する職場では非常に高い生産性を発揮する可能性があります。主に下流工程と言われる、見通しがつきやすい部分の仕事や、マニア的に詳しく高い集中力が続く職種にフィット感を感じる人が多いでしょう。

自分の関心事を掘り下げられる仕事 ( 編集、記者、電化製品等 販売員 など)
PCを使う・内勤である仕事 (事務補助、プログラマー、テクニカルオペレーター など)
反復が多い・ルールが決まっている (法務・情報管理、経理、ルートセール など)
緻密さが求められる (品質管理、テスター、検査技師 など)
マイルールで突き進める (研究者、学者など専門分野や、起業・フリーランス)

278優しい名無しさん2017/06/07(水) 20:19:58.98ID:8mBTlmNp
>>274
リンク先みたら
 ADHDは、おっちょこちょい、そそっかしい、落ち着きがない、取っ散らかり、というような言葉が当てはまります。
具体的には注意・関心の切り替えが難しかったり、思い付きで行動しやすかったり、うっかりミスが多い状態です。
大事なことを先に出来ず、割り込んだ作業についつい集中してしまうなどの特徴もあります。

 一般的に使われている分類では、「不注意優勢型」と「多動/衝動性優勢型」に分けられます。

 ADHDというと多動のイメージがある方もいますが、「不注意優勢型」はむしろ静かな人、特に女性に多いと思われています。
傾向としては、忘れ物・落とし物をしやすかったり、片付けが苦手だったり、段取りが悪く時間通りに進められず、このために遅刻が多かったりと、特に仕事面で苦労を感じやすい人が多いです。

 「多動/衝動性優勢型」は、順番を待てない、人の発言に割り込む、一方的に喋る、
深く考えず拙速に判断・行動しすぎる、などと他の人の時間や空間、考えの領域に割り込んでしまうことが良く見られます。日常生活でもそうですが、やはり仕事で上手く行かない感覚を感じやすいと思われます。

279優しい名無しさん2017/06/07(水) 20:20:07.30ID:SvxcW1gC
>>277
じゃあそこに書いてあるのはできるの?
全部とはいわないから、だいたいの

280優しい名無しさん2017/06/07(水) 20:22:37.02ID:8mBTlmNp
>>274
ADHDだけの適職はこんな感じにまとめてあったよ
ADHDの特徴があると日常や仕事で不都合なことも起きやすいですが、逆にその特徴を業務に活かして活躍している人もいます。
「脳が多動」な部分を上手く活かせば、独自な視点や豊かな発想につなげられるでしょう。
「衝動性」も適切な方向性で発揮すれば、思い立ったらすぐ行動し試行錯誤することでよりよい成果にたどり着きやすくなり、お客様や上司から評価される可能性が高くなります。
また好きな分野、得意分野では集中力を保ちやすかったりミスも少なくなるのがADHDの特徴です。
つまり自分の興味と一致する分野では弱みも見えづらく強みを活かしやすくなります。

 ADHDの特性に合う仕事を挙げると、以下のように非常に魅力的な仕事が多く、かつ可能性が広いことがわかります。

自分の興味を発信できる仕事: 編集、記者、ディレクター、カメラマン など
もの作りに関わる仕事: 料理人、整備工、プログラマー、アニメーター、デザイナー など
専門分野に特化できる仕事: 研究者、学者、塾講師、教員 など

 気を付けたいのは、実際の業務では顧客や上司の要望に沿う必要があることです。
こだわりをもつADHDの当事者は多く、自分の考えをただ形にするだけではなく、お客様の意向を汲んで動くことにストレスを感じてしまう人もいます。仕事をする上で自分と相手がともに納得できるポイントを常に探すようにするとよいでしょう。

281優しい名無しさん2017/06/07(水) 20:24:44.98ID:8mBTlmNp
>>279
それは人によるんじゃない?
発達障害者の平均的なところに落とし込んでると思うし、
知的に平均以上で、そこそこ能力のある発達障害者を基準してると思うよ
さすがにそこを情報を取捨できるよね…?

まさか向く職業って出されてそれが全部できるなんて思わないよね?
自分にどうかって考えることだと思うし

282優しい名無しさん2017/06/07(水) 20:32:14.41ID:dDp01Ljg
>>279
その会社に聞けば

283優しい名無しさん2017/06/07(水) 20:38:08.47ID:SvxcW1gC
>>281
わかってるじゃん
結局ただ書いてるだけってこと
そこの企業の広報の人だったらお仕事の邪魔しちゃうけど、そんなのが向いてるなんてただの勘違いのレベルだ
たまたま定着したのを書いてるのか、それすらなく適当書いてるのかすらわからんが
書いてあるのまた真に受けやがった、アスペはちょろいなとかもネギにならないうに気をつけてな

284優しい名無しさん2017/06/07(水) 21:27:24.01ID:8mBTlmNp
なんだかおかしな話になってるけど、
どこでも向いてる職業っていう話はあるよね
大学の学部なんかでも傾向があるし、それと同じだよ
なんでもかんんでも徹底して突き詰めないで話としてきけないの?

285優しい名無しさん2017/06/07(水) 21:29:51.55ID:8mBTlmNp
ちなみに、私はADHDだけどこのスレは別スレで知ってそこから見ることが増えた
アスペでもADHDスレでも本スレとして通ってるスレは濃い事が多く
きつかったりするので、これくらいだとってところがある
グレーさんが多いせいかもしれないけど…

こんなスレで出てる話題なんて話半分で聞いていいんだよ
雑みたいなものだし

286優しい名無しさん2017/06/07(水) 22:04:36.52ID:SvxcW1gC
>>284
そーいう耳障りの良い手広く構えた話って結局、今のうまくいってない現状そのままじゃん
事実を見る力とかなんとか書いてるのも、中にはそういう人がいるって話で、全体がそういう傾向な訳じゃないのを、
読んでる人たちが皆錯誤するようなのはどうなんだろうね

287優しい名無しさん2017/06/07(水) 22:27:22.74ID:fWV00u1n
どうでもいいことだが何でこのスレで適職の話?
専用スレがあるんだからそっちでやりなよ

288優しい名無しさん2017/06/08(木) 00:00:10.42ID:jTxsUWeM
分からないのがアスペ
分かろうともしないのが定型

289優しい名無しさん2017/06/08(木) 06:23:51.91ID:RotOtxLO
昨日から色々考えてたけど、当事者が解りにくいのは人の気持ちと言うよりも、
「物事や人へのありがたみ」ではないかと思った。

例えば人間関係で言えば、ボスやリーダー、
取り巻きの人達が集団の運営に携わってる。
ボスやリーダーは、集団を守ったり維持する努力をしてて、
みんなその「ありがたみ」が解るから、
多少好き放題言っても「ありがたみ」を感じられる。
取り巻きの人達も同様に、集団の中でみんながうまくいくように、
ボスやリーダーに働きかけたり、下位の人達とのパイプ役をしてくれてる。
みんなその「ありがたみ」を感じるから、
ボスやリーダーから特別目をかけられてても
当たり前の事だと思える。
ただ、私のような当事者は、そこらへんの「ありがたみ」を解りにくいから、
疑問に思ったりトラブルになりやすいだけで。

290優しい名無しさん2017/06/08(木) 06:48:55.67ID:RotOtxLO
書ききれなかったので続き。
(前にも誰か言ってたかもしれない…)
健常者の人達は「ありがたみ」に関して、
無意識レベルで合意があるから、
「お互い様」「持ちつ持たれつ」などの気持ちを感じやすいけど、
当事者はそこらへんが弱いから、「別世界の感覚」って
言われてしまうのかもしれないと思った。

291優しい名無しさん2017/06/08(木) 08:17:01.12ID:42AS6pI3
人は一人では生きられない
この言葉に当事者は何を感じるかだよ

292優しい名無しさん2017/06/08(木) 08:24:59.06ID:LedOmLeX
>>290
それはあるかもしれない

恩恵がわからないから、提供もしなくなるし

293優しい名無しさん2017/06/08(木) 09:30:13.19ID:/e7m6Aw8
得意分野では天才的知識があるから 他人を馬鹿にして
思いやりがない 
 どうしてこんな事が解らないのか理解できない

294優しい名無しさん2017/06/08(木) 12:12:26.33ID:56ckMoDs
最近テレビ出まくりの脳科学者、中野信子も高知能型ASDタイプ
学生時代は本人にとってテスト=100点が当たり前のもので
周りは100点が当たり前では無かったから、それがとても不思議で
「何でみんなは100点取らないの?」と素で発言してドン引きされたというw
みんな何か理由があってわざと点を落としてるのかと思ってたそうだ

やはり典型的なASDでヒトの考えや行動が本気で分からない「宇宙人」だけど
この人の場合は脳科学の観点から無理やり解釈することで
何とか病まずにヒトの行動を理解出来るようにはなってる
ただやはり無理やりな部分が多いので、何の話をしててもすぐ脳科学に
こじつけてしまう傾向があり、ロボットのようで話題に広がりが無い
ハカセ型ASDにありがちな薀蓄たれにもなってるし
「心」の部分での話は出来ない人だなあと感じる

295優しい名無しさん2017/06/08(木) 12:39:51.52ID:LedOmLeX
もっとのめりこむと、自国で戦争があったことを知らずに研究してた学者バカ・・バカ学者?になる

296優しい名無しさん2017/06/08(木) 17:05:50.34ID:OJsv5XWR
>>291
厳しいけど、無自覚の頃はこの言葉の重みが
解ってなかったのは事実。

昔は周りとの調和よりも、自分の拘りが大事なダメ人間だった。
しかも自分の力も客観的に把握出来てなかった。
普通は、周りに「手伝おうか?」って言われたらかなりの緊急事態。
申し出に感謝して素直に受け入れるべきだった。
でもあの頃の私は「自分の力ならすぐ終わる」とか
「手伝わせて迷惑かけたくない」的な勘違いをしてたから、
断っては結局どうにもならなくなって、喚いたり当たり散らすばかりだった。
これは職場だけでなく全ての面でそうだったから、
それが原因で、大切なものを沢山壊したり失いまくってやっと、
自分の馬鹿さ加減に気がついた。
今はやっと少し、この言葉の重みが解るようになってきたけど、
それでもまだまだ、健常者の人達からは納得されるレベルには達してない。

297優しい名無しさん2017/06/08(木) 18:40:32.33ID:Kxyw3s/M
>>296
そういう気付きで改善できるのが障害なの?
ただ社会のルールを知らなかったということとの違いがわからないんだけど

298優しい名無しさん2017/06/08(木) 18:48:15.83ID:JbNu3k9x
トランクスは厚手のが腹が冷えない
下痢さようなら
葛飾柴又寅さんの腹巻き

義理と褌
ひっしのパッチ
薄いトランクスは重ねて履こう

299優しい名無しさん2017/06/08(木) 22:25:55.21ID:OJsv5XWR
>>297
普通の人なら遅くても20代前半までには自然に覚えるか、
一回厳しく怒られたり諭されれば解るもの。
でも私は、かなりイイ歳になった2年弱くらい前までは、
それまで多くの人達から何回怒られたり諭されても解らなかった。
普通の人ならさほど問題なく解る事でも、
とんでもない問題を起こしてやっと解るとか、
起こしてもなお解らないっていうのが、
(特性の出方による違いはあれど)当事者にはありがちな事だから。

300優しい名無しさん2017/06/09(金) 07:30:33.49ID:gY97qzNz
誰かから好かれてるとかはわかるの?
誰かを好きになるとか忘れられない人とか
そっち方面はどうなの?

301優しい名無しさん2017/06/09(金) 07:45:02.99ID:CzDPWGlk
>>300
愛とかものすごーく薄っぺら

302優しい名無しさん2017/06/09(金) 08:21:33.48ID:fkdScE05
親近感とか友情とか愛情とか程度の区別がわからない
向こうからの+感情は社交辞令と本音と悪意の嘘が区別できない
-感情もこっちを思ってのものか純粋な-かとかは区別できない
こっちからは+感情か無関心かの二択

303優しい名無しさん2017/06/09(金) 10:03:29.31ID:gOWOjPqo
お金もない子供だろ

そんなの当たり前だろ

お前も無一文になれば


人生つまらんよ
無気力にらるだろ

304優しい名無しさん2017/06/09(金) 10:04:20.73ID:gOWOjPqo
アスぺはお金もないふつうの子供だろ

そんなの当たり前だろ

お前も無一文になれば


人生つまらんよ
無気力になるだろ

305優しい名無しさん2017/06/09(金) 10:06:16.55ID:gOWOjPqo
アスぺという悪徳商法だから

306優しい名無しさん2017/06/09(金) 12:48:40.05ID:hNAYa01+
>>300
昔は(ごくごく短期間だけど)何人か付き合った事もあったし、結婚してた事もある。
全てに共通なのは、向こうは冗談として気を遣って話しかけてくれたのを、
私だけが勘違いかつゴリ押ししたパターン。
>>302でもあるように、社交辞令とそうでない場合の区別がつきにくいから)
でも向こうから見たら、本来は気が進まない相手だから
既婚男性板の嫁がアスペスレの人達や、
被害者スレの人達と同じ気持ちにさせてしまった。

別れた時は「何で〜」って思ったり辛かったけど、
今思えば、冗談を勘違いかつゴリ押しするアスペ女からは逃げて当然の所を、
同情でも相手してくれた事に感謝してるのと、
あの頃は、迷惑かけて本当に申し訳ないの気持ちでいっぱい。

307優しい名無しさん2017/06/09(金) 14:38:28.78ID:gOWOjPqo
ふつう小三あたりでテストするじゃん

あれと同じだろ

そんなに

珍しいか?この頃いいとししてそんなテスト受けてるが

あれアスぺ悪徳商法だよ

308優しい名無しさん2017/06/09(金) 15:04:31.30ID:gOWOjPqo
例えば
睡眠薬オススメするやつよくいるだろ
ヤブ医者みたいなのあれは
あるいみ
お金もうけより薬物依存症
睡眠薬依存症は
睡眠薬信者だから他人にオススメしちゃう
意見変えない

洗脳されてる

それのアスぺversion

309優しい名無しさん2017/06/09(金) 15:06:43.73ID:gOWOjPqo
668 :名無番長:2014/03/03(月) 23:22:45.32 0
今年医学部受験した受験生です
叔母が看護師で医者になったら精神科医になりなさいって口酸っぱく言われてます
理由は医療ミスも患者のせいにできるからだそうです
実際そんなこと可能なんですか?
私は小児科希望なんです(笑)

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/4649/1343097925/668

310優しい名無しさん2017/06/09(金) 16:16:19.91ID:fo5rrh7m
>>293
自分がわかっても相手がわからないかもしれない
がわからない人は面倒だよね
発達障害があって、不得手もあるのにそれが理解できない人はちょっと

311優しい名無しさん2017/06/09(金) 16:21:05.88ID:fo5rrh7m
>>297
グレーさんだから軽いんじゃないの
結構グレーでも、本人の自意識が私はアスペって言う人って多いみたい

気づくで学習していけるタイプの発達障害者はいるよ
そのレベルだとグレーさんように診断されないパターンが多いとは思うけど…
つまりあなたは発達障害じゃありませんってなる

こだわりも、人によっては社会的にマイナスどころかプラスになるものもあるから
そういうタイプも診断されないと思うけど、
例えば、人に好かれること、
常識的であること、人と仲良くすること
で、ある程度の知的能力があればやりこなせると思うし

312優しい名無しさん2017/06/09(金) 18:54:28.13ID:gOWOjPqo
>>298
腹巻きは24時間あなたを下痢から守ります

313優しい名無しさん2017/06/12(月) 00:14:45.99ID:qJpOw0Zj
>>291
生きられなくなったら死ぬだけだし助け合っても死んでしまうことはあるし
生きたい間は生かしてもらえるよう頑張ろう
そのくらい頑張れないならそれほど生きたくもないってことだろう
頑張れる範囲で頑張って生かされるだけ生きて死のう

これは変?

314優しい名無しさん2017/06/12(月) 00:38:28.43ID:M9wtM8Lu
>>313
中2病かと思う

315優しい名無しさん2017/06/12(月) 00:49:53.07ID:n7/Q9x5v
>>314
一般的には中3以降、この心境からどのように変化して行くの?
それとも普通は中2病っぽくなることもないの?

316優しい名無しさん2017/06/12(月) 02:53:07.66ID:Q6KLeBYt
「仕事で失敗しませんでした。働かなかったからです」
「人間関係で失敗しませんでした。人の輪に入らなかったからです」
彼の人生は完全で、そして最悪だった。

勝手に生きて勝手に死んでください
周りに迷惑はかけないでね

317優しい名無しさん2017/06/12(月) 08:26:38.26ID:aR2jOpv+
裸族やめる
腹が冷えない格好する

下痢便秘なおる
やせる

318優しい名無しさん2017/06/12(月) 10:35:15.09ID:M9wtM8Lu
>>317
太りそうだが

319優しい名無しさん2017/06/12(月) 12:47:44.55ID:iZkpu9ET
>>311
グレーではあっても、多くの人達から「あいつはまともじゃない」呼ばわりされてる…

以下は、私なりに思った事。
当事者(グレー含む)と健常者の違いは、
突発的な出来事が起きて、多くの人達の手を借りざるを得なくなった時に
どのように感じたり対応出来るかだと思った。
多くの健常者の人達は、心の中では動揺しつつも、みんなの前では過度に悟らせない。
そして、誰にどんな感じで助けを求めたら適切かを
臨機応変に判断しつつ、段取りよく対応が出来る。
一方、私のような当事者は、心の動揺が表に出過ぎて手につかなくなりやすい。
または、その場から逃げようとするなど他人事な感覚になってしまったり、
パニックで普段以上に自分のこだわりに固執して
頭では解ってても、みんなに感謝の念が持てない状況になりがち。
そして勿論、誰にどう手伝ってもらえばいいかなんて段取りも組めないから、
ますますみんなに迷惑かけてしまう。

320優しい名無しさん2017/06/12(月) 13:00:39.29ID:M9wtM8Lu
でも9割は、気付いてない理解できてないで暴言吐いてる事が原因

321優しい名無しさん2017/06/12(月) 16:41:57.96ID:rwrIu8z3
>>318
寅さんrでぶじゃないじゃん

322優しい名無しさん2017/06/12(月) 16:43:40.26ID:rwrIu8z3
>>318
腹巻きしてる寅さん知ってるよねw

323優しい名無しさん2017/06/12(月) 16:44:35.64ID:rwrIu8z3
美女はコルセットというおしゃれ腹巻きしてる
>>318

324優しい名無しさん2017/06/12(月) 16:45:29.90ID:rwrIu8z3
コルセットはきついから初心者はやめよう

325優しい名無しさん2017/06/12(月) 16:46:16.96ID:rwrIu8z3
腹巻き苦手なら
股引きがあるよ

326優しい名無しさん2017/06/12(月) 17:38:05.91ID:Hum2y8Du
>>319
あいつはまともじゃないって実際にきいたの?
それともそう予想してるってこと?
発達障害と統合失調症が併発すると知ったときは驚愕だったけど…
メンタル病んでる人ってそういうこと適切にできる人が少ない気がする…
別に発達障害じゃなくても、メンタル病気の人って一応定型扱いだよね

327優しい名無しさん2017/06/12(月) 19:22:52.96ID:9bI6eOAa
>>326
職場などで聞こえよがしの噂として言われた(言われてる)し、
面と向かってハッキリ「まともな人になって欲しい」って指摘された事もある。
(みんなと雑談して打ち解けなかったり、
想定外の事態が起きるとパニックで迷惑かける癖に、
変な所で作業が速かったり記憶力が良かったりするのが
人として薄気味悪いとの事)

328優しい名無しさん2017/06/12(月) 20:10:30.61ID:rwrIu8z3
職場いけるのにアスペクトなのか
うそー

329優しい名無しさん2017/06/13(火) 17:49:42.80ID:ArGP4GNS
>>328
仕事行ってるっていっても非正規だし、
職場は内勤事務で、私以外にも当事者(疑い)の人達も多いから、
こんなだけど何とか働けてる。

330優しい名無しさん2017/06/13(火) 18:26:25.76ID:mXxlE+XN
>>327
すごく冷静そうに書き込みはみえるのに、パニック?泣き出すとか?
面と向かってハッキリ「まともな人になって欲しい」って普通言われないと思うけど
特に第三者の関係ではね…

331優しい名無しさん2017/06/13(火) 19:37:36.81ID:QIsINj9w
>>329
忙しい仕事のあいまに
少ない余暇で頑張って議論してるんだ
仕事で疲れて寝てるひともいそうだね

332優しい名無しさん2017/06/13(火) 22:51:15.71ID:ArGP4GNS
>>330
私もここでだから、ある程度冷静に話せる。
無自覚の頃は、仕事で行き詰まったり想定外の事態が起きたときに
周りを囲まれてダメ出しやアドバイスされると頭が混乱してしまうのと、
そんな自分が情けないのとで、パニックをよく起こしてた。
(逆ギレや泣き叫んだり、組織の在り方や上のやり方を公然と批判するなど)

ちょうどその時、私の言動や行動は社会人として許されない行為だと、
面と向かって指摘してくれた人がいた。
その人はまた、私の言動や行動は発達障害(アスペ)が原因かもしれないから、
病院に行くようにとも言ってくれた。
今は自覚出来たから、ヤバそうな時は早めに手伝いを依頼したり、
上の人達にマメに確認するなどして、
なるべくパニックにならないようにしてる。
でもその人をはじめ、無自覚の頃に迷惑かけたり傷つけてしまった人達の気持ちは、
どんなに謝っても癒えるものではない。

333優しい名無しさん2017/06/13(火) 23:19:02.48ID:mXxlE+XN
>>332
逆ギレはともかく、泣き叫ぶはやばいかもね…
でも検査で発達障害じゃないといわれたんだよね?
診断結果…もしかしてその無自覚なままだったら、診断でたかもね
医者板にある発達障害診断コロコロスレでも、そんな風に診断が変わることって
以外とあるみたいだし、前に話した主婦の人が子供が発達障害でも彼女は診断でなくて
でもそこの医者が親切な人で診断条件やどうして診断されなかったのか?どこが当てはまっていたのか?
まで詳細に教えてくれたのをブログで公開してたし

その忠告してくれた人はいい人だね
普通面倒だから面と向かっていってくれないよ…下手したら相手から恨まれるからね
仲のいい先輩だったのかな?

334優しい名無しさん2017/06/14(水) 00:22:58.25ID:NWEpxqOD
ホットココアにお砂糖ミルク多めで飲んだ
やはりホットココアはどうせ飲むなら熱いうちにだな
お砂糖かミルク多いと猫舌でものめるお

335優しい名無しさん2017/06/14(水) 07:58:53.24ID:sejzPZUq
>>333
私の中では親しい人として認識してたけど、
その人自身は職場の和を保つ為、誰とでも仲良く話す人だったから、
私の事は「同じ職場にいる人」扱いだった。
でも、私がその辺りを変な方向に勘違いしたせいで、
色んな意味でその人には、他の人達以上に迷惑かけてしまった。
(その後、組織再編などがあって現在は
その人とは離れた職場になってる)

336優しい名無しさん2017/06/17(土) 06:49:56.03ID:thr6adzt
>>227
>なるほどなあ。分かりやすい。
そうだよ。
そんな分かりやすい事を今まで分からずにいたあなたが、こちらからしたら不思議だよw

それを前提に、当たり前にその先を察して、定型の多い世界は回ってるのよw

337優しい名無しさん2017/06/17(土) 07:43:01.52ID:ZuZ4LrEK
>>336
そうなんだよね。
健常者の人達は、私のような当事者とは違い、
そういう前提を無意識に解ってるかつ、先の先まで察して行動出来るから、
人間関係で大きなトラブルも起こしにくい。

ここからは個人的に思った事だけど、
>>227の3要件のうち「好意と同調〜」は、
当事者には簡単そうで難しい気がした。
「無下に扱わない」はあくまでも「攻撃対象の優先順位が低くなる」だけ。
「向こうも好意的に思うかつ接してくれる」のとは、
必ずしもイコールにならない事は認識しないといけない。
当事者にも色々といるけど、
一般的には社交辞令が健常者より解りにくかったり、
人の感情を自分に甘く考えがちだったりする。
その上で「無下に扱わない」を「向こうも好意的に思うかつ接してくれる」と
勘違いしてしまったら、とんでもない事態になる気がした。

338優しい名無しさん2017/06/17(土) 10:52:26.06ID:thr6adzt
流れが止まったね
読み返したので、あらためてアスペさんへの疑問を書いてみる

>>9
>健常者はディテールよりも物事全体の流れや繋がりなどを
>大きな視点で理解する事を重視する。
このディテールだって"あなたが拘るポイント"のみ、注視してるでしょ。
全て微細に拘るならまだしも、その拘るポイント/スルーするポイント、の違いは"あなた"しか分からない。

会話って、相手があって成り立つのに、アスペさんの頭の中には、"自分"しか存在しないんだよね。

その相手とあなたの属する団体/グループって何かな?
仕事なのか同級生なのか。
そのグループの目的や共通項を"当たり前"の前提として、考えて欲しい。

こちらがアスペさんと"このテーマが共通項"として話をする=同じグループと考えてるのに対し、アスペさんVSその他という観点ですよね。

アスペさんが孤立するのは当然だと思いませんか。

339優しい名無しさん2017/06/17(土) 15:06:12.09ID:ZuZ4LrEK
>>338
かなり前に書いたことにレスいだだき、
ありがとうございます。

ご指摘いただいた通り、これまで書いた事を読み返してみたら、
私だけのこだわりや思い込み、果ては昔話や愚痴を、
当事者一般の考え方にすり替えようとしてたかもしれません。
グループの件についても、そこでの目的や共通項を「当たり前の前提」として
理解できてなかった事が全ての原因でした。
さらに、ここに書く時はその時思いついた事を書いてしまいがちで、
あなたの指摘どおり、ここを見たり書いたりしてる人達全員が
「共通のテーマについて語り合うグループの一員」であるという
意識や配慮に欠けてたのも事実でした。
(本来ならば、私がこれまで書いてきた事は全て、
独り言を書くスレに書くべき内容でした)
自分自身が普段から「健常者の人達に合わせる努力をしよう」と言ってた癖に、
蓋を開けてみたら一番出来ておらず、
本当に申し訳ありませんでした。

340優しい名無しさん2017/06/17(土) 22:08:24.70ID:igPiH3nb
>>339さんは検査を受けて診断が出なかったグレーさんだから
言ってる人と立場は同じだなんだけどね…

341優しい名無しさん2017/06/17(土) 22:11:55.57ID:igPiH3nb
ここは発達障害スレだからあれだけど、
私がみてきたメンタルが病んでいる人、別な精神疾患がある人みたいなのも
発達障害と似たような問題点があるか、違う方向で人間関係などで問題あったりするよ

私の中でも定型は完璧な人にみえるんだけど、定型だって
上質な人からこっちよりの人まで様々だよね

342優しい名無しさん2017/06/18(日) 05:49:26.51ID:GUy74ZV4
グレーって存在はどういう定義なの?

程度の問題があっても人の気持が理解しにくい、思考や捉え方が明らかに定型と違って
それをどうやっても直すことが出来ないなら厳しいけどそれは黒とすべきでは?
本人も自覚した上で、定型にはない努力をして社会生活をしているのでしょう?

脳機能に原因があるのなら、グレーだろうが重度だろうが
定型とは決定的に違っていてこれを埋めることは出来ない
集団生活にどう影響が出るかってことになるんだけど、影響が少なくても発達には変わらない

定型でも周囲と軋轢を生みやすいタイプの人もいるけど
仕事、プライベートも含めて長く付き合うのなら定型と ってなってしまうわ
グレーも含めて彼らの頭の中は斜め上を言っている場合が多くて長くは付き合えない

343優しい名無しさん2017/06/18(日) 07:49:45.71ID:8ZPbp9oO
>>342
グレーゾーンというのは、当事者とはハッキリ言いがたい
比較的軽度なレベルだとされています。
(人によって、特性の出方はそれぞれです)

ただ、被害を受ける側の立場で考えたら、
あなたの言う通りだと思います。
グレーでも重度でも、物事の考え方や捉え方が
健常者の人達と著しく違うなら、
それでほんの1%でも集団生活に影響が出てしまうなら、
どんなに言い訳しようと同じ黒でしかない。
実際、私自身も気をつけようとはしてたつもりでも、
あなたから指摘を受けるまで、これまでここで
多くの人達を不快にさせてしまったのは事実です。
その事も含めて、これまで多くの人達に迷惑をかけてしまった事は
とても申し訳なく思ってます。
そして、ご指摘ありがとうございます。

344優しい名無しさん2017/06/18(日) 08:02:17.63ID:m6pZDHXF
アスペッて連むのが苦手な障害でしょう 感覚が一般人と違うんだから 

345優しい名無しさん2017/06/18(日) 08:44:36.09ID:GUy74ZV4
>>343
自分は特に被害を受けたという意識は無いです
軽度の当事者と関わりあう中でどうしても理解できない部分があるというだけ
その人は仕事(軽作業)も人間関係も希薄だけどこなしてるし

人の気持ちを理解するのに苦労してるのと、
拘りが強すぎて自分を曲げることができないという部分なんですけどね

ここを刺激しなければ定型となんら変わらない
ただ刺激すると・・・もう悲惨ね
特性をわかってるのでこの悲惨な状況を招いてしまったのは
どちらかというと定型側に非があると思っている

黒とはいえ、全て当事者に問題があるとは思ってはいません
全て自分が悪いと思うのは考えすぎですよ

346優しい名無しさん2017/06/18(日) 09:09:04.72ID:LMnHmhfZ
今騒ぎになってるAKB総選挙で結婚報告したやつもアスペなのかな

347優しい名無しさん2017/06/18(日) 10:29:35.85ID:8ZPbp9oO
>>345
当事者との関わりで「どうしても理解出来ない感覚」が生じるだけでも
充分被害者だと、私は思います。

昨日あなたに教えていただいた通り、
その人も私と同様、属する集団での目的や共通項などを
「当たり前の前提」として理解しにくい人だと思うし、
指摘されても、受け入れるのに時間がかかる人なのかなと思いました。
後はその人が全くの無自覚か、少しは自覚があるのかにもよるけど、
少しでも自覚があるのなら、曲がりなりであっても
悲惨な状況を極力引き起こさない為の
自制を考える必要や責任はあると思いました。
もちろん、私自身も出来てない事がまだまだ多いですが。

348優しい名無しさん2017/06/18(日) 10:41:28.42ID:10COKDLt
>>346
AKB興味ないけどスゲー話だなw
確かにアスペっぽいかも

349優しい名無しさん2017/06/18(日) 13:47:25.91ID:oTMKamZc
グレーは医者によっては発達障害ではありません
だけで終わらす場合もあるんだよ
発達障害検査を受けることになるっていうだけでも
悪いけど、本当の定型からみればアレな人なんだよ
上から目線をしたいがためにこのスレに書いてる人がいるよう見えるね
発達障害診断ではない=グレーではない
証拠にはならないし

350優しい名無しさん2017/06/18(日) 13:50:33.48ID:oTMKamZc
>>343
考え方が変わってるというと人格障害があるけどね
診断基準を見てきたらいいと思うし
別に発達障害だけの問題じゃないよ
人格障害なら定型なのか?っていったら正しくは違うよね

本当の定型だったらこんなところで押し付けがましく言わないし
上から目線の立ち位置にたとうとも思わないよ
どういうつもりでいちいち反応してるのかもわからないけど
適当なところでスルーするのも大事なんじゃない?

351優しい名無しさん2017/06/21(水) 03:36:33.96ID:pEQW6Mgy
こういうことはやめてほしいと頼むとそんなことが嫌なんて頭おかしいと返ってくる
頭おかしいから初めにやめてほしいことを説明してるのに

352優しい名無しさん2017/06/21(水) 07:00:36.46ID:Cr05UnIf
私も昔、同じような事をよく言われてたから
気持ちはすごくわかる。
でも、健常者の人達が多い集団では、
健常者の人達が嫌だとは思わない事なら、
(内心では納得いかなくても)
自分も嫌ではないと思うようにしないといけないんだよね。

ただ、言われたりやられた事が中傷や見下しの類なら、
頭おかしいとか言われてもハッキリ「やめて下さい」でいいと思う。

353優しい名無しさん2017/06/21(水) 07:11:02.18ID:kX9WaTS0
定型は嫌でも必要なことであればやってるんだよ
嫌なことじゃないと思いこむんじゃなく嫌々ね
ただ、アスペの人は正直者と言えば聞こえはいいが、やらないといけないことでも
自分が嫌なら断っちゃうから言われる

354優しい名無しさん2017/06/21(水) 08:18:00.16ID:SGvVjK8H
どが過ぎると縁切られるきっかけにもなるし
お前も人のいやがること平気でするじゃねーかと孤立招く原因にもなる

355優しい名無しさん2017/06/21(水) 12:22:11.23ID:u46q3tBY
人の気持ちが分からないというより、人の気持ちに興味がないんだよね

356優しい名無しさん2017/06/21(水) 12:38:59.42ID:Cr05UnIf
>>353-355
ご指摘とフォローありがとうございます。
これは私だけかもしれないけど、
気が進まないときは、表情や態度に出てると指摘された事がある。
なので無理やりにでも「これは自分の為になる良い事であって、
嫌な事ではないんだ」って思い込んでる。

357優しい名無しさん2017/06/21(水) 14:44:27.50ID:pK7fs3tx
>>356
修行か

358優しい名無しさん2017/06/21(水) 20:24:13.87ID:uNEndZ/t
>>356
自分に制限をかけるときは目的を見失わないようにね

359優しい名無しさん2017/06/21(水) 22:42:26.52ID:Cr05UnIf
>>357
ある意味そうかもしれない。
でもまだまだ、気の進まなさが表情や態度に出てるらしくて、
修行が足りてないみたい(苦笑)

>>358
ありがとう。
制限かけなくて生きていけるなら、本当はそれが理想。
でも、何も迷惑をかけてない健常者の人達だって
必死に気遣いしながら生きてるのに、
そんな中で迷惑かけまくりの私が
自分に制限かけずに生きていける場所は
世界中のどこにも無いからね。

360優しい名無しさん2017/06/21(水) 23:24:40.35ID:SKLv7FnJ
>>359
たとえばどんなことが「されると嫌なこと(普通の人はそんなこと嫌がらない)」なの?
差し支えなかったら聞いてみたい。
イメージわかないんだよね。

361優しい名無しさん2017/06/22(木) 07:06:14.27ID:+I8pCIA+
>>360
されると苦手(嫌いとまではいかない)な事は色々あるけど、
一つの例としては、話の流れで肩をポンなど
ボディタッチ系全般かな。
健常者の人達としては、親しみを込めてやってくれてる事だから、
ありがたく思って受け入れようとはしてる。
(結婚してた時は、頑張って受け入れてた)
でも解ってても、話の流れやノリでいきなりされてしまうと、
身体がビクついたり表情が強張ってしまう。
更にそれをからかわれたり、陰口言われた事もある。

362優しい名無しさん2017/06/22(木) 07:33:17.48ID:PkxY/qyQ
>>361
なるほど、ありがとう。
それは大変だったろうね。
頭おかしいとまでは思わないし、それが苦手ですって言われたら、ああそうなんだとしか思わないけど…

363優しい名無しさん2017/06/22(木) 08:00:18.35ID:+I8pCIA+
>>362
健常者の方ですか?
こちらこそありがとう。
あなたのように思ってくれる人が多いなら良かったけど、
相手の立場で考えたら、まして相手が目上や自分より年上なら尚更、
せっかくの気持ちにケチをつけるワガママな人に見えるだろうから、
申し訳ないとはいつも思ってる。

364優しい名無しさん2017/06/22(木) 08:18:20.74ID:qOYEuron
考え方がゼロか100か、とういうのをどうにかしたい

365優しい名無しさん2017/06/22(木) 12:50:19.92ID:+I8pCIA+
私が苦手なものの例、まだあった。
職場などで自分が普段座ってる場所に、他の人が座ってたりすると、
気持ちが落ち着かなくなる事。
(席の指定はなく、作業内容に応じたテーブルの席に座るシステム)

そして今朝はそのパターンになってしまった。
いつもは諦めるけど、今日は勇気出して座ってた人に
「ちょっとそこの場所を使いたいので、
どいてもらっても良いでしょうか?」とお願いしてみた。
そうしたら「席は自由なのに、何でどかないといけないの?」
「電話なら他でも取れる筈だし、(私)さんに柔軟性がないのが悪い」と怒られ、
他の席に行く事にした。
いつもと違う席でも、普段と同じ気持ちで仕事をすべきなのは頭では解ってる。
そして、それを良い事だと無理やり思うようにしないと、
出来ない自分がおかしいのも解ってる。

366優しい名無しさん2017/06/22(木) 12:52:48.69ID:FU0PKEuk
>>365
きみもしかして、そのせつめいを女子にチンポジで語って会社おいだされた事ない?
yさん?

367優しい名無しさん2017/06/22(木) 14:15:10.21ID:T0iXyWL/
>>351
感覚過敏?特殊な例をテレビでやっていたりするけど
わからない理解示さない人がいてもおかしくないかもね

368優しい名無しさん2017/06/22(木) 14:18:45.62ID:T0iXyWL/
>>361
グレーさんだけど、やっぱりところどころアスペあるあるがあるのかもね…
典型的感覚過敏…肌に触れられるのが苦手って言う人はよくいるみたい
でも、経験と慣れと外だからって学習する人もいるけど
本質がそうだから、家族なんかの身内には拒否するみたいね

グレー診断がでてたのか、発達障害診断がでなくて自分でグレー判断したのか
わからないけど、こういう細かいアスペあるあるは医者や心理士は把握してないのかな?
知能検査だけして結果出たタイプ?

369優しい名無しさん2017/06/22(木) 14:37:48.68ID:PkxY/qyQ
>>363
私からしたら、その相手こそ健常者なんだから
(あなたのような)相手の(そういう特殊な事情を持っている)立場を考えたら、
「頭おかしい」
なんて言葉で片付けるほうがどうなのって思うけどなぁ。
特にそんな触られるのが苦手ってケースなら、そこまで問題起こることでもないのに。

370優しい名無しさん2017/06/22(木) 14:41:25.44ID:PkxY/qyQ
>>365
> 職場などで自分が普段座ってる場所に、他の人が座ってたりすると、
> 気持ちが落ち着かなくなる事。
> (席の指定はなく、作業内容に応じたテーブルの席に座るシステム)

このケースは先に伝えておかないとトラブルの元にはなりそう。
でも、それも先に伝えられていれば、まあそういうこだわりがあるんなら仕方ないかって私なら思うけど…。
例えを聞けば聞くほど、そういう人(障害)なら仕方ないで済みそうだなぁ。
みんな心に余裕ないんだろうね。
大変だね。

371優しい名無しさん2017/06/22(木) 16:50:29.32ID:+I8pCIA+
>>368
病院には行ったけど「発達障害ではない」と言われた。
ただ、ネットで診断するとアスペ傾向ありになるので、グレーとしてる。

>>369
ちなみその人も、アスペとADHDの傾向有りな感じの人なのね。
よほど言い返したかったけど、近くに上司がいたから我慢した。
上司も最初は「(私)さんに譲ってあげないと可哀想」とか言ってたけど、
最後に「柔軟性が無くて迷惑なのはどっちもどっち」と言われたので、
我慢しなければと思いつつも、「柔軟性が無くてすみません」と言ってしまった。

372優しい名無しさん2017/06/22(木) 17:03:15.11ID:FTtWmPkb
何か生きてるのが恥ずかしくなる
図々しく図太くなりたい

373優しい名無しさん2017/06/22(木) 17:23:08.69ID:T0iXyWL/
>>371
その検査方法で生育歴丹念に聞いたり、親からの聞き取りあったの?
それとも、知能検査だけ?
知能検査だけなら、すごく凹んでそうなところはなさそうだから発達障害に
ありがちな結果ではなくて違う診断されるかも
でも、色々なスレを読んでると、医者板にある発達障害診断コロコロスレみたいに
病院や医者が変わると診断でたりでなくなったりって意外とあるみたい

医者の裁量部分(感覚的な経験則)が大きすぎるのかもね
発達障害者だって、進歩したり成長したり学習したりっていうのがあるのにね

職場の話はどっちもがこだわり傾向がありっぽいね
スレなんかも定型スレと発達障害者が多くいるようなスレって
同じことでも反応が違うから、やっぱりねってなることがあるし

374優しい名無しさん2017/06/22(木) 18:02:20.61ID:+I8pCIA+
>>374
通知表または親の証言が、確定には必要と言われた。
でも両親ともに、私の事は性格が変なだけでアスペとは認めないのと、
通知表は社会人になる時に処分したから、確定は出ていない。

本来なら誰もが定位置のないシステムだし、
気に入った場所でも譲り合うのが、健常者の対応なのも解ってる。
次からは、気に入った場所に誰かが座ってたとしても、
静かに他の場所を見つけようと思う。

375優しい名無しさん2017/06/22(木) 18:29:21.24ID:2o33J1ks
ASD48作ったら凄いことになりそう

376優しい名無しさん2017/06/22(木) 20:53:49.84ID:2Dc+YH8P
触られるの嫌いってすごくわかります
なんで急に体にふれる必要があるのか意味がわからないし
咄嗟に避けて気まずい空気を作っちゃいそう

377優しい名無しさん2017/06/22(木) 21:02:05.45ID:2Dc+YH8P
もう健常者の中でやっていく事に疲れたからアスペしかいないところに行きたい
アスペしか雇わない会社とかないのかな、そこに行きたい

378優しい名無しさん2017/06/22(木) 21:24:26.33ID:8L1dVKht
黙ってるのが相手の気持ちを察すること、みたいな文化が日本にはあるからだろうね。

定型の奴も誰一人として他人の気持ちなんて分かってないよ。むしろ完全に分かった気になってる奴の方がキモい。

379優しい名無しさん2017/06/22(木) 21:41:01.41ID:bermbmWp
察する文化の日本に住んでるアスペってもう地獄でしかないんだが

380優しい名無しさん2017/06/22(木) 21:47:06.73ID:8L1dVKht
>>379
自分の好きな洋楽アーティストはアスペっぽいのが沢山いる…向こうは察する文化が少ないし、発達や精神疾患に対する支援も充実してるからあんまり困らないんだろうな…

日本の発達や精神疾患に対する理解は本当に遅れてる。察するだけじゃ済まされない

381優しい名無しさん2017/06/22(木) 21:56:54.28ID:UUGvRlny
何でよりによって日本に生まれちゃったんだろうな
まぁアメリカもスクールカーストきついってのも有名な話で
一概に日本生まれで不幸だったとも言えないけど

382優しい名無しさん2017/06/22(木) 22:35:25.97ID:+I8pCIA+
>>376-377
フォローありがとう。
触られる事自体は避けないけど、その時にビクついてしまうのを、
「緊張しなくていいから」「触られるの苦手なの?」ってよく指摘される。

ちなみにうちの職場は、私も含めて当事者(疑い)が多いけど、
当事者同士も、互いの拘りが違う事によるぶつかり合いが多くて、
健常者以上に大変な所もあるよ。
特性の都合上、程々に譲り合ったり謝るとかが難しい事も多い。
(より軽度の側が、最終的には譲ったり謝る事になる)
また、程々な譲り合いや謝る事が難しい為に、
健常者同士なら小さく済む問題が大きくなったり、
他の人達にまで問題を飛び火させてしまう事も
よくあるからね。

383優しい名無しさん2017/06/23(金) 16:21:16.50ID:jLza4qHb
とりあえず自分の意見や同意できないことに対してはっきりものを言うことが当たり前の国に産まれたかった。
日本人って自分の気持ちもはっきり口にしないのに察してくれないと不機嫌になったりコソコソしたりおもてなしとか言ってやりすぎだしおかしいと思う

384優しい名無しさん2017/06/23(金) 16:22:41.05ID:jLza4qHb
なんかアスペルガーだけど理由はそれだけじゃなくて、陰湿な日本そのものが嫌になってきた
あと変わり者を絶対に受け入れてくれないし

385優しい名無しさん2017/06/23(金) 16:40:30.94ID:eJGXw6Lq
陰湿って言葉久々に聞いた
「日本人が陰湿なんじゃなくて空気が読めないお前が悪い」の時代だからなぁ
責任の所在がアスペ一辺倒になってきてる

386優しい名無しさん2017/06/23(金) 16:46:53.95ID:jLza4qHb
>>385
いやいや、普通の人だって同調社会が嫌だって言う人たくさんいるでしょ。
アスペだけが原因じゃないよ

387優しい名無しさん2017/06/23(金) 16:50:31.96ID:jLza4qHb
…と、思うけど普通の人は嫌だとはじめは感じてもそのうちその感覚に馴染んで慣れていくし、他の人にも同じことを要求するようになる
アスペだけが永遠に馴染めないし理解できない…

388優しい名無しさん2017/06/23(金) 17:26:33.29ID:e2CVWz3k
>>387
そうなんだよね。
自分が内心嫌だと思う事でも、
生きていく為には馴染まないといけないからね。

私も当事者だけどグレーなせいか、
場合によっては馴染めてるものもあれば、
「そういうもの」として覚える事が必要な場合も解ってる。
でも健常者の人達と決定的に違うのは、
馴染めてるものと馴染めてないもののムラが大きいのと、

389優しい名無しさん2017/06/23(金) 17:30:59.66ID:e2CVWz3k
途中送信されてしまった…
ムラの大きさの他には、馴染む事と裏腹な内心との間で生じる迷いの気持ちが、
表情や態度に出やすい事かな。
(健常者の人達はその辺りを、表情や態度で悟らせないから凄いと思う)

390優しい名無しさん2017/06/23(金) 21:18:12.08ID:iA6tWG9Z
海外がいいならさっと行けよ。
それが出来ないなら悩め。

391優しい名無しさん2017/06/26(月) 01:02:03.07ID:1ywv7M/R
>>374
それがいいよね
発達障害や精神障害がある人たちだけだと、どっちも引かない傾向が
でてくるから大変なんだよね
発達障害のある私がいうなみたいな感じだけど、
定型が多いスレは、そういうことが少ないので過ごしやすい…

通知表または親の証言が、確定には必要っていうところばかりでもないみたいだよ
結構前に検査受けたのかな?親がいなくても診断でるところもあるみたいだし
医者がそういったとなると、病院によっては確定診断でそうだね…

392優しい名無しさん2017/06/26(月) 06:09:45.49ID:CLR0ds0C
>>392
そうだね。
そういうスレでは、健常者の人達が大人の対応してくれてる事に感謝するのと、
当事者は見るだけにして、書くのは遠慮したほうがいい。

393優しい名無しさん2017/06/26(月) 13:32:22.84ID:1ywv7M/R
>>392
別なスレでは見ることも多いけど、書いたり住人と仲良くもしてるよ
書くのが遠慮したほうがいいときって決まってるんじゃないかな
スレ住人との相性もあると思うし
ところで、ハンディキャップ板の被害者スレにもよく書いてたりする?
すごくそっくりな人が同じ論調で書いてるのを見たんだけど…数回ほど

394優しい名無しさん2017/06/26(月) 14:56:14.96ID:CLR0ds0C
>>393
私は当事者である以上、被害者スレにはこれまで全く書いた事は無いよ。
その人は別人だと思う。
いくらアスペでも、その辺りの仁義はきちんと弁えないといけない。

395優しい名無しさん2017/06/26(月) 15:33:39.78ID:1ywv7M/R
>>394
そうなの!?
そっくりな人を時々みかけるんだけど…
書くことも似ててこのスレでも書いてるんだって思ってた
別人だったんなら大きな誤解だね
聞いてみて良かったよ
最近だとこの書き込み、でも他にも何度もみたことがある
ADHD・アスペルガー・発達障害被害者友の会26
https://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1489865161/114

アスペとして書き込んでる人に似た人がいるのかな…

396優しい名無しさん2017/06/26(月) 16:38:44.29ID:CLR0ds0C
>>395
もう一度言うけど、私はここには全く書いてないよ。
父はアスペだけど母は健常者だし、
友達はみんな、結婚式は親族のみで行った人ばかりだからね。

あと、あなたは純粋に疑問に思っただけなのかもしれないけど、
ここは当事者以外も見るスレでもあるし、
誤解されるような事を書くのは、どうかご遠慮ください。

397優しい名無しさん2017/06/26(月) 16:44:11.25ID:1ywv7M/R
>>396
別人なのね
レスありがとう
でも結果的に聞けてよかったよ
ずっとあちこち書いてるのかな?って思ってたから
前も誰かと似ていると思って、IDが違って別なIDでレスしてたから
別人だとわかって驚いたことがあるんだよね
似てる人がいるんだなぁ…
そのスレはたまたま最近みたからだけど、そのスレタイじゃない
スレでも似たような人を何度か見ている…
でもこの板だけで他の板には書いてないなら別人だね

398優しい名無しさん2017/06/26(月) 17:18:33.34ID:pJvxLMKh
ぐだぐたうるせーんだよ
アスペなんだから文体似てるに決まってんだろ

399優しい名無しさん2017/06/26(月) 18:17:36.87ID:kVM07Ocp
>>397もアスペなんだろ、察してやれ

400優しい名無しさん2017/06/26(月) 19:29:07.04ID:CLR0ds0C
>>398-399
お騒がせして申し訳ありませんでした。

401優しい名無しさん2017/06/26(月) 20:57:18.67ID:oaj4rOIU
>>400
あなたのことじゃないだろ
いつもの自称ADHDさんにだよ

402優しい名無しさん2017/06/26(月) 22:11:00.80ID:n+gIL/pm
アスペは論法が似ることはあるだろうが、文体まで似るのか

403優しい名無しさん2017/06/27(火) 11:38:41.51ID:YwxszfrD
>>397
お前毎日のようにあちこち探り入れまくりでウザいんだよ
お気に入りスレへのステマ誘導もウザいし
お前自身は発達障害じゃなくてパーソナリティ障害なんだろ
病院&医者情報が欲しいだけの情報クレクレ女、いい加減にしろ

404優しい名無しさん2017/06/28(水) 18:33:02.69ID:M0uiZY1F
昨日、収まったところでまたわざとわめきたててる人がいるのはいつもの人だね
他のは一致しなかったから別人かもしれないけど
昨日の人に関しては色々な気に入らない人に粘着してる
他にも被害者がいるのでスルーと間に受けないでね

405優しい名無しさん2017/06/28(水) 18:34:23.83ID:M0uiZY1F
>>402
どちらも一緒な人がたまにいるね
似てる人ってたまにいるから、何だからという属性問題じゃないけど

406優しい名無しさん2017/06/28(水) 21:07:17.42ID:K8iqpFwa
>>404
あちこちで目立ってて叩かれてるのはあんた自身のことなのに
流石自称の自己愛、他人のことにすり替えて逃げるのが得意だね
居もしない他の被害者を勝手に作り上げるなよw

407優しい名無しさん2017/06/28(水) 23:48:49.33ID:M0uiZY1F
他の人にもそういうこといってたよね…
相手は逃げてたけど…言っても無駄だからだろうけど…
やっぱりスルーしかないのかな

408優しい名無しさん2017/07/01(土) 03:39:09.73ID:TEOpHXa/
生まれてからずっと何にもいいことがない人生だった
死ぬときくらい楽に眠るように死にたい

409優しい名無しさん2017/07/01(土) 14:16:44.74ID:vx8hDXul
>>408
流派関係なく原始仏教習うといいよ。お釈迦様の言葉を学ぶ。

呼吸とは人生で最大の快楽、皆、気づいてないけどね。多分死ぬ寸前まで溺れないと気づかない。

410優しい名無しさん2017/07/01(土) 22:51:12.33ID:qfmHafRN
足るを知る、分相応を知ると心は楽になるよね

411優しい名無しさん2017/07/01(土) 23:18:37.14ID:a+kGkdvT
普通に普通のことを楽しみたかった

412優しい名無しさん2017/07/02(日) 01:47:15.01ID:WeEEiLHR
普通て何よ

413優しい名無しさん2017/07/02(日) 07:13:13.28ID:OSR/2IvJ
気持ちはわかる。
健常者な脳味噌を持って、健常者と同じものを楽しむ事が出来れば、
それに越した事ないからね。

414優しい名無しさん2017/07/02(日) 10:18:23.83ID:bBB7P658
>>4
分からないでもないが、その普通を手に入れたとして幸せなのか?
普通なら普通の人の悩み苦しみがまってるぞ。

皆気づいてないけど今の時代の人って昔の人から見たら家康とか外国の王や貴族よりよっぽど幸せ(冷暖房 食い物、旅行、遊び、安全、安心や何でも)だよな。多分

415優しい名無しさん2017/07/02(日) 15:15:41.02ID:OSR/2IvJ
>>414
普通になったからといって、けして幸せにならないのは解ってる。
ただ、少なくとも普通になれば、
私の言動や行動が原因で、健常者の人達に迷惑をかけたり
怒られるのだけは避けられる。

416優しい名無しさん2017/07/02(日) 15:25:51.03ID:OSR/2IvJ
あと、ここを見てくれてる健常者の人達が
どのくらいいるのかは解らないけど、
その人達だってみんな、自分達と関わりのある当事者には
「どうか普通になって欲しい」と切に願ってると思う。

私もこれまでずっと、普通になりたいと思いながら生きてきたし、
自分なりに色々努力してみた事もある。
でもどんなに頑張っても、普通になれない事が辛いし申し訳ない。

417優しい名無しさん2017/07/02(日) 16:01:51.48ID:Yzo4dfj6
>>416
ただズレてるだけならおもしろい人なんだから、その辺りでなんとか踏みとどまれないものだろうか。NG言動を設定しておくとか。

あとつい言い返してしまう時にも言葉を予め選んでおいた方がいいかと。その気はなくても縁切りでしか使わない言葉を使ってる場合がある。

418優しい名無しさん2017/07/02(日) 16:24:06.00ID:s+wU0ZZj
>>416

アスペの診断は受けてないから、私はあなたがいう「健常者」ってやつだと思うけど、
普通になってほしいとは別に…
その「普通」ってのが何を指してるのかわからないからかもしれないけど、
自分はここがおかしいっていうのを先に伝えてさえくれれば、
私は特に嫌だとも直せとも思わないけどなぁ。

419優しい名無しさん2017/07/02(日) 17:38:42.86ID:OSR/2IvJ
>>417
そうなんだよね。
「その気は無くても縁切り…」これは以前にも怒られた事があるから、
言い返す時は、やんわりと全否定にならないような言葉を選んでるつもり。
でも、それでもキツイとか言われやすい。

「おもしろい人」は子供の頃からよく言われてて、
そんな事言ってないのに?って思ってた。
でもそれは「みんなと話が噛み合ってない」って
意味だと解ってからは恥ずかしくなった。

>>417
「ここがおかしい」っていうのも、何とも難しい所。
(考え方や感じ方などそもそもの出発点から、健常者の人達とはズレてる。
なので話の中で怒られたり絶句されたり、
苦笑いされてはじめて、おかしいと解る)
とりあえず、意識して自制しないと批判的なコメントをしやすいのと、
言葉の意味を履き違えやすいのだけは自覚してる。

420優しい名無しさん2017/07/02(日) 17:42:05.95ID:rkREWjok
生きてるのが恥ずかしい

421優しい名無しさん2017/07/02(日) 23:55:58.44ID:Yzo4dfj6
前にどこかのアスペ関連スレで「プレゼントは相手が喜ぶものを送るものだろ」と書いたら否定された。「自分が贈りたいものを贈る」のが当たり前なのかな?

422優しい名無しさん2017/07/03(月) 01:58:06.92ID:JUAdVsW6
>>421
アスペだとそうなのかも知れんが、もし本当に実践してる奴がいるのなら
さぞかし独りよがりでズレた贈り物になってるんだろうな
みうらじゅんの「いやげ物」をちょっと思い出したw

うちの親も若干そっち系らしく、その子が絶対喜ばない物を選ぶような所があって
親が子供にこうなってほしいという理想や願望の押し付けが
モロにクリスマスプレゼントになって現れた事がある
あの猛烈なウンザリ感とガッカリ度合いは未だに忘れられないし、
やっぱ今でもどう考えても有り得ないと思うよ…

423優しい名無しさん2017/07/03(月) 06:11:56.69ID:FnW3JWrK
>>421-422
私も当事者だけど、プレゼント選ぶ時は「相手が喜ぶもの」にしたいと思うよ。
(ただ、健常者と微妙に感覚が違うせいか、
迷った結果「いやげ物」になってしまった事もよくあるけどね…)

424優しい名無しさん2017/07/03(月) 06:46:14.73ID:dP3HCHiI
アスペの自分が貰ったら最も嬉しいプレゼントは 現金

425優しい名無しさん2017/07/03(月) 06:56:09.08ID:xhsO88G4
プレゼントは誰に贈るかによって変わるだろ
恋人や友人、伴侶なら素直に喜ぶ物を贈ればいいし、自分の子供には教育的な側面があるから
プレゼントの選択に親の恣意的な部分があってもしょうがない

426優しい名無しさん2017/07/03(月) 06:59:04.09ID:FnW3JWrK
「いやげ物」で思い出した事がある。
「私の事が嫌いだけど、大人の対応として嫌いオーラを出さない人」へのプレゼントは、
内容が相手好みとか無難なものであっても、
「プレゼントを渡す」行為自体が「いやげ物」になってしまうこと。
これは過去に何度も失敗して、申し訳なかったと思ってる。

427優しい名無しさん2017/07/03(月) 11:29:31.72ID:oRwk+e7G
俺はもらったものなら何でもうれしいけどな
相手が自分のことを考えて、時間を割いて用意してくれたものなんだからさ
そこに価値を見出すわ
まぁ明らかに嫌味でくれたものは除くけど

キライな人から貰ったものなら、その人を見直す良いきっかけになるよ
誰だって嫌いな人なんて作りたくないだろ?

428優しい名無しさん2017/07/03(月) 12:33:09.23ID:FnW3JWrK
>>427
ありがとう。
周りの人がもし、あなたのように思ってくれる人ばかりだったら良かった。
(基本、相手から陰口などを言われなければ
私から誰かを嫌う事は少ない)

私の場合はプレゼントは勿論、職場などでお菓子配りをしたときでさえも、
聞こえよがしに「余計な気遣いウザい」、
「なに点数稼ぎしてるのw」って言われたレベルだからね。

429優しい名無しさん2017/07/03(月) 15:44:35.90ID:JUAdVsW6
>>428
もともとがとことんまで嫌われてて
ほぼ全員が「早く辞めろ!」って思ってるような状態だとそうなるかもね
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いの状態
かと言って何もしなさ過ぎてもマズイから、大げさじゃない範囲でやるしかないという

430優しい名無しさん2017/07/03(月) 16:47:05.52ID:FnW3JWrK
>>429
前の会社での実話だけど、ご指摘の通りです。
(お菓子はクッキーやお煎餅など、無難なものを選んでました)

複数の人から「あなたは仕事も人間関係も向いてないから、辞めたほうがいい」
「早く辞める覚悟決めて欲しい」
「他の部署に異動願だせばw」
「結婚したなら寿退社しろ」
「ていうか、あいつは結婚してもすぐ離婚するw」
などしょっちゅう怒られてた。
でもアスペなせいか、言われつつも10年近く居座ってた。

431優しい名無しさん2017/07/03(月) 17:46:38.30ID:Jubm07YR
            _ ,ィ'.:.:.:.:.:.ー:.-:.:.、:.:.:.:.へ、
          , .::'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶.:.:.:.:.ィヽ、
.        /.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.ヘ
         ,'.:.,:.:.:.:.:.:.:.:..!:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.ハ
      /.:,イ.:.:.:.:.,':.:./|:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.i
      |.:ハi.:.:.:.:.{.:,ム」:ヘ.:.:ィ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.}.:.:.:.:|
      |!  V.:.:.iハi __ヽ:.ヽ:.ヽ二ヽ、:.:.:.:.:.:.:!:|.:i.:.:.:!
         ヽ.:.:∨fテ::!\.\:.ィ≠z>、:.:.:.:.,'リ.:!.:.:.l 
          \;ヘ弋ソ  `   た::ア.:.\:ノ }.:.',:.:i
            {   、    弋;;;イ.:.:.:./ ノ:.:.:∨
              へ、弋」    /.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:..ハ     サドが荒らして快感を覚えている
            |.:.:.:\__ /.:.:.:./i.:.:.i:.:.:.:.:.:.ヘ
            |.:.:.:.i:.:,:.-'´.:., -'"  |.:.ノ.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
            |.:.:./.:, - '´     レ'.:.:.:.:.:.:.:.:i.:..ヘ
               >‐' "´      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:ハ , <>
           /         /.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:, -' ~, - ' ! i
           ,'          /.:.:.:.:.:.:.:.:., -'",.- '´    |│
           l          /.:,イ.:., - '´,.-'"       |│
            !        /.:., -'´, - '´           |│
     ,.---- 、,'     /====<> '´          ,.- '「|│
   _r': : ,' ⌒ イ     / : : : : : | | |         , - '´  i ! !
 /´: : ,'⌒ヽ‐'´    r' : : : : : : :| | |       , -'"      | i |

432優しい名無しさん2017/07/03(月) 19:08:41.67ID:Am6pXlHB
結婚してるアスペ羨ましい
誰とも交流したくないし遺伝子残したくないから引きこもってる

433優しい名無しさん2017/07/03(月) 19:46:25.44ID:0IiKbux/
結婚してても相手は地獄かも知れんよ
実際離婚に至るカップルも珍しくないし
結婚=自動的に幸せ?んなわけない
所詮は他人の芝生だよ

434優しい名無しさん2017/07/03(月) 20:06:42.01ID:CTuAdiVV
でも、誰かに一度は籍を入れたいと思われるほど好かれてるわけだからさ

435優しい名無しさん2017/07/03(月) 20:20:37.96ID:Jubm07YR
嘘を書いてるよね
相変わらずのウソ掲示板 ウソ書き放題

436優しい名無しさん2017/07/03(月) 20:22:07.51ID:0IiKbux/
そんなの一瞬で終わるお祭りみたいなもんだよ
その後が地獄だったら黒歴史になるだけ

437優しい名無しさん2017/07/03(月) 21:12:32.81ID:tMhzn0BL
それを経験することすらできないよ

438優しい名無しさん2017/07/03(月) 21:59:53.83ID:0IiKbux/
地獄見たり人間不信にならなくて済むならそれで良いじゃないか

439優しい名無しさん2017/07/03(月) 22:14:36.33ID:FnW3JWrK
>>433
私の場合はまさにその通り。
相手が私のアスペぶりに限界を感じて、離婚した。
私のほうは相手との間に、黒歴史以外の思い出も少し感じてたけど、
相手からは、私との間は黒歴史以外何も無かったと最後に言われた。

440優しい名無しさん2017/07/03(月) 22:20:48.77ID:jjIMvk9E
離婚するときはそんなもんさ

441優しい名無しさん2017/07/04(火) 12:16:43.72ID:b6nVIzTE
>>418
レスしてる人もアスペ診断受けてないから、ある意味あなたと同じ健常者になるけど…
本人が自己診断でグレーと判断してるけどね

>>421
相手が喜ぶ物を送るのが一般的だと思うけど…アスペスレそうなんだね…
自分が贈りたい物を送るのは親なんかだとあるあるだね
押し付け系タイプはそうだと思うし

442優しい名無しさん2017/07/04(火) 12:19:03.75ID:b6nVIzTE
>>428
それって本当に言われたの?
なんであなただけいつも周囲が辛辣なのか不思議…
何か言外以外に大きな原因があるような気がするんだけど
過剰すぎる何かがないとそこまで言われない気がする

443優しい名無しさん2017/07/04(火) 12:36:01.17ID:b13uAtyY
>>443
よほど強く意識したり自制しないと空気が読めないかつ、話もズレやすいから、
みんなに合わせた言動や行動が出来なくて迷惑かけてしまう。
なのでどこ行っても必ず、みんなからイライラされて怒られてしまう。
あとは容姿も良くないから、人によっては初対面からいきなり嫌われる事もある。

あと前の会社では、入社後の配属決めの関係で
入社前に役職者の間で履歴書を回し読みしてたから、
役職者の一部からは、その時点で嫌われてた。
(私をどこの部署やチームに押し付けるかで、散々揉めたらしい)

444優しい名無しさん2017/07/04(火) 12:42:46.72ID:PAc0aXCq
>>442
>>428
>それって本当に言われたの?
>なんであなただけいつも周囲が辛辣なのか不思議…
>何か言外以外に大きな原因があるような気がするんだけど
>過剰すぎる何かがないとそこまで言われない気がする

>>430読めよ

445優しい名無しさん2017/07/04(火) 13:10:29.74ID:b6nVIzTE
>>429
あーもうそこまでいってるってなると話は変わってくるかもね…

>>430
積み重なってるものがあるのかな
それにしても会社の人のレベルもあれな感じだね
発達障害があったり、傾向がある人は周囲も人として質が良くないと苦労するから
環境選びは重要だよね
結婚相手しかり、職場も…
相手に迷惑かけてたことがあったとしても、健常者でもかなり質が悪いよ

446優しい名無しさん2017/07/04(火) 13:12:39.79ID:b6nVIzTE
>>432-434>>436-437
どれもあるかもね…
辛くても経験したほうがいいのか、しないほうが幸せなのか…難しい問題

447優しい名無しさん2017/07/06(木) 12:44:59.20ID:wTycK8fO
他のスレで見た話。
アスペ当事者が健常者の人と話してる時に
健常者の人から「言い方が悪くてごめんなさい」って謝られた時は、
健常者がアスペ当事者に異常性を感じたから、
それ以上は関わりたくない意味って事がわかった。

そういえば私も過去には、健常者の人達からこうして謝られた事もあった。
その時は意味に気づかず、更に迷惑かけてしまったけど、
今はとても申し訳ないと思ってる。

448優しい名無しさん2017/07/10(月) 11:59:43.10ID:TPEUHN1S
みんなに嫌われてるよ

449優しい名無しさん2017/07/10(月) 12:38:07.92ID:WQ6EkGQa
そうだね。
自分でも、みんなに嫌われてるのは自覚してる。
ごめんなさい。

450優しい名無しさん2017/07/11(火) 19:59:37.04ID:MadaIbLg
人の気持ちが分からないのとわかるけど無視するのと
結果的には差がないよね

451優しい名無しさん2017/07/12(水) 01:14:10.99ID:lJjURJNd
アスペが他人の気持分からないんじゃくて感情の表し方が下手くそなんだよ
例えば他人の表情の変化なんかには敏感
でもどうすればいいか分からない
考えてそうで考えてない(考えが足りない、別のことを考えてる、直感で動いている)
今の気持ちを素直に話せと言ってもごもる奴が多い
何かしら考えてるんだろうけど色んな感情で頭がうるさくて何から伝えればいいか分からない
結果話が通じにくいと思われておしまい

452優しい名無しさん2017/07/12(水) 03:03:28.98ID:LBlohuE2
>>451
その通りだと思う
表情から読み取れちゃうからストレスもすごい
相手もこっちのせいでストレスすごいんだろうけど

453優しい名無しさん2017/07/12(水) 04:31:26.26ID:XgnGbrEr
>>451
すごいわかる

454優しい名無しさん2017/07/12(水) 06:19:03.35ID:wT9HU092
>>451
そうだね。
私も相手が怒ったり苦笑いしてる表情だけは敏感だけど、
どうすればいいのかまではわからないし、うまく出来ない。

ただ、相手が表情コントロールの巧みな人だと、
(満面の笑顔や楽しげな冗談の裏で、
誰にも悟られないよう何かを企んでたり、怒りを秘めてるような人)
表情さえも読む事が出来ないから、ますますトラブルになりやすい。

455優しい名無しさん2017/07/12(水) 07:40:31.88ID:01zTC3NL
1.急に相手が怒ることが多い
(相手の不快感に気付けない)
2.相手が不快感を表してることに気付くことができるが何もできない
3.不快感に気付けるが何に対しての不快感なのか理解できない
4..不快感に気付けるが自分の意志を優先してしまう

この辺りじゃないの?
圧倒的に1が多くて、人としてありえない言動の場合2以降になるというのが実感だけど。

456優しい名無しさん2017/07/12(水) 12:32:47.11ID:6M+E+f/K
>>455
そうだね。
場の雰囲気とか話の展開などにもよるけど、
初対面とか、普段は怒りを表に出さない傾向の人だと1、
家族とか職場で密接に関わる人だと、2か3かな。

457優しい名無しさん2017/07/18(火) 00:15:35.44ID:uXWo25Ze
>>450
これがこのスレの趣旨っぽい

>>447はすごく小さい範囲での経験を全てに当てはめすぎな気がする…

>>451
自閉症スペクトラムってすごく表情に敏感なタイプと
逆に、全然表情がわからないタイプと別れるみたいだけどなんだろうね?

>>455がこのスレの答えな気がするw
勝手なことをいってしまうことを承知でごめんね
もう結論が出てる感じだからその結論を次スレで書いて、よく言われてる
想像力がないと言われることでスレが立ってもいい気がする

458優しい名無しさん2017/07/18(火) 01:07:22.80ID:xAIkuEe4
>>457
スレ乱立おばちゃんウザいから消えてくれ

459優しい名無しさん2017/07/19(水) 18:44:53.96ID:+L1I/VWg
最近気付いた
私は物事がうまくいけばいいと思っているのであって、人が幸せになればいいとは思ってない
ルールが守られることや苦労が報われることには価値を感じるけど、その結果個別具体の人が幸せになるとか不幸になるとかには興味がない

多分このあたりが、人の気持ちが分からないってとらえられるところ

460優しい名無しさん2017/07/19(水) 19:46:42.69ID:Iti9Czf5
物事がうまく行くと幸福感を得られる
効率的なことが大好き

461優しい名無しさん2017/07/20(木) 09:36:37.69ID:M5uKo3SI
>>459
アスペとはそういう病気ではないか

462優しい名無しさん2017/07/27(木) 07:53:47.33ID:Y8Wyr00m
あげとけ

463優しい名無しさん2017/07/27(木) 08:27:43.65ID:eeh6ziQZ
元カレの元カノがアスペだった
すごく真面目で勉強ができて
学んで気のきく人だったけど
元カレと付き合ってて仲がいいわたしに
「(元カレ)はゴムつけてくれないよねー」
「(元カレ)は最低だよー」
「(元カレ)といてなにがたのしいの?」
とか(悪気ないと思う)言ってきたり
他の人とのやりとりでもあちゃーって
なるような発言をよくしてた
ネットでも積極的に交友関係を築いたり
水商売でつけたコミュニケーション能力があるのに
本人は幼い頃からなぜかすぐに人に嫌われるし虐められていたと言う
表情に乏しくて何を考えてるかわからない人だった

464優しい名無しさん2017/07/27(木) 13:04:12.74ID:SQpgiQhV
>>463
人格障害っぽい気がする

465優しい名無しさん2017/07/29(土) 20:37:54.62ID:3Us43W8g
人格障害よりもアスペっぽいと思うけどな

466優しい名無しさん2017/07/31(月) 07:55:46.07ID:uJr+9+E8
私自身もそうだけど、アスペ当事者が他の発達当事者よりも
周りから良く思われない事が多いのは、
「脳の作り的に、全てにおいて理解の履き違えをしやすい」
「取り返しがつかないくらい痛い目に遭わないと、
『履き違え』をしてる(してた)事に気づかない」
この2点に尽きると思った。

467優しい名無しさん2017/07/31(月) 08:34:00.34ID:ssXPlhv2
>>466
アスペルガーを自覚していても「それはおかしい」と指摘されただけでは認知の歪みに気付けないということ?

468優しい名無しさん2017/07/31(月) 08:38:37.56ID:XLt3Pxf+
>>467
アスペルガー症候群自体がまだ完全に明らかにされてるわけではないから、その辺(気付く気付かない)は個人差がある

469優しい名無しさん2017/07/31(月) 10:22:27.28ID:wRfmQnlt
打つ手なし、か。

470柿沼七星2017/07/31(月) 10:23:24.99ID:GjII2gL+
こっちには自由があるんだ。空気なんかよまねーよ!

471優しい名無しさん2017/07/31(月) 12:16:31.14ID:Xv8X8FXh
そう、他人と違うことは理解しても納得出来ないことには従わない
変なことにこだわって面倒な人間扱いされる

472優しい名無しさん2017/07/31(月) 12:47:26.20ID:uJr+9+E8
>>467
468さんも言ってる通り、その辺りは個人差もあるのだけど、
自分で自覚してて、履き違えないようにきちんと理解しようと心がけても、
何かしら必ず履き違えてるから辛いんだよね。

私の場合は「それはおかしい」って指摘されたら
自分の言動や行動にマズい所があったから、
謝って改めないといけない事までは解る。
でもこのスレでも以前、スプーンの用途とか
大切なコップが割れた時の例え話があったように、
「指摘された内容の表面的な事」はわかっても、
その奥にある相手の意図や感情までは読み取りにくい。
その結果、自分としては「相手の言葉を受けて言動や行動を改めたつもり」が、
相手からは「表向きだけ理解したつもりになってて、
本当に解って欲しい意図や感情までは理解出来てない」
とみなされてトラブルになったりしてた。

473優しい名無しさん2017/07/31(月) 14:51:25.90ID:BSYgGcsC
>>472
そのケースに近いことを今年体験したよ。
>>自分としては「相手の言葉を受けて言動や行動を改めたつもり」

見当違い(そもそも認知の歪みからきてるから当たり前だけど)の動機を語られたり、肝心なところが改められなかったりで、相手は「失礼なことをされた上に開き直られて修正すらしない」としか受け取れないんだよ。
なんとかならんかのう。

474優しい名無しさん2017/07/31(月) 14:57:45.55ID:6QWJJSAJ
>>472
>>468だけど、これは一理ある↓↓↓

451 優しい名無しさん 2017/07/12(水) 01:14:10.99 ID:lJjURJNd
アスペが他人の気持分からないんじゃくて感情の表し方が下手くそなんだよ
例えば他人の表情の変化なんかには敏感
でもどうすればいいか分からない
考えてそうで考えてない(考えが足りない、別のことを考えてる、直感で動いている)
今の気持ちを素直に話せと言ってもごもる奴が多い
何かしら考えてるんだろうけど色んな感情で頭がうるさくて何から伝えればいいか分からない
結果話が通じにくいと思われておしまい

475優しい名無しさん2017/07/31(月) 14:59:10.48ID:Xv8X8FXh
昔からエスパーじゃないからわかる訳ないじゃんと思っていた私は更におかしいのかw

476優しい名無しさん2017/07/31(月) 15:42:43.92ID:BSYgGcsC
>>472
>>謝って改めないといけない事

もうトラブってるんだし「すみません本当にわからないんです。どうすればいいでしょうか」と切実に訴えるしかないような。そのくらいじゃないと、「わからないはずのないことをわかってない」というのは伝わらないかと。
普通に機嫌悪かったり悪意を持って接してくる人もいるんだから区別できないよ。
予めカミングアウトしてくれてれば察することもできるけど。

477優しい名無しさん2017/07/31(月) 16:40:56.35ID:oiLbPM+T
わたしはアスペルガー症候群です
自分の常識が世間の常識とだいぶ食い違うことがあります
0か100かという極端な思考で物事を判断しがちです
注意されても、自分の価値観が絶対に正しいとおもい反発しがちです
他人に対し無礼失礼な発言が多いです
でも、悪意があるのではなくそういう障害で悪意はありません

中途半端なかみんぐアウトは何も伝わらないので、こういうこと
書いたプラカードを首からさげるくらいしないと、周りの理解は得られない

478優しい名無しさん2017/07/31(月) 17:02:56.44ID:BSYgGcsC
>>477
理解のあるそれなりの立場の人には伝えといた方がいいんじゃないの。それで問題が起きないわけじゃないけど、より小さな波風でおさまるかもしれない。

479優しい名無しさん2017/07/31(月) 17:06:41.77ID:uJr+9+E8
>>476
本当に解らない時は「どうすれば良いでしょうか?」ってかなり切実に言う。
でも相手の怒りがこれまでの積み重ねからきてる場合
(爆発を我慢してたのが、今回の誤解や行き違いで一気に火がついた)だと、
切実な言い方が相手の怒りをヒートアップさせてしまい、
全く聞き入れてもらえない時もよくあった。

ここだか他のアスペスレだったかは忘れたけど、
健常者の人達は、当事者のズレや履き違えが軽微な場合は、
大人の対応して流してくれてると聞いた事がある。
(指摘されたり怒られる場合は、当事者が思ってる以上に事態が切迫してる時とか、
一つひとつは軽微なものが積もり積もって…との事)

480優しい名無しさん2017/07/31(月) 18:21:12.36ID:BSYgGcsC
流せないほどひどいからトラブルになるわけで、そう素直にはいかないよね。相手だって冷静じゃない可能性が高い。

>>切実な言い方が相手の怒りをヒートアップさせてしまい、全く聞き入れてもらえない時もよくあった。

耳が痛い。想定外とはいえ結果としてこれも思い込みなんだから、これは相手も悪い。でも避けるのは難しい。

>>当事者が思ってる以上に事態が切迫
これはその通りだと思う。その温度差がさらに誤解を生む。

481優しい名無しさん2017/07/31(月) 20:37:19.01ID:oiLbPM+T
聞き流すのも、よほど精神的に強くないとかなりのストレス

482優しい名無しさん2017/07/31(月) 21:50:53.75ID:GPzpMvep
人の存在がストレス
自分すら

483優しい名無しさん2017/07/31(月) 22:23:22.34ID:uJr+9+E8
>>480
ありがとう。
相手をそこまで怒らせる原因を作った自分が悪いのは解ってても、
気持ちを解ってもらえない事を悲しく思ってしまったことは多々あった。

ただ、沢山失敗しながら健常者の考え方を(少しだけど)知りつつある今は、
健常者の考え方のほうが、色んな意味で社会のシステムに適ってる事や、
「私のような立場の者に、こんな事をこんなタイミングでこんな言い方されたら、
相手は怒ったり傷ついて当然だよね…」って思える事も徐々に増えてきた。

484優しい名無しさん2017/07/31(月) 23:34:43.81ID:ssXPlhv2
>>483
あなたのようにに上積みできる人なら本人も周りも絶望的にならずにすむね。それは人の気持ちがわかってるということでは。

俺はありえないくらい無礼な扱いをされて感情的になってしまい、「これが失礼な言動ことだとわからないわけがない。つまり悪意があるに違いない」と思い込んでしまった。だってどんどん煽ってくるんだもの(笑)
でも時間が経ってたまたまアスペルガーの可能性が高いことに気付き、相手だけでなく自分も思い込んでいたことがわかった。

485優しい名無しさん2017/08/01(火) 00:54:39.51ID:9+uVqmuE
嫌なことを何度言っても全然解らないからね。受信機が壊れてるor無いから
家でボヤが起きても判らず、半分燃えてても気づかず
気づいた時は全焼中、あとはもう焼け落ちるのを待つのみ
その上恐ろしい事にボヤを発見した時、水ではなくガソリンを撒く様な事をする
もうキチガイ、悪気がないで済む話しではない

自覚の無い重度の人はこんな感じかな

486優しい名無しさん2017/08/01(火) 03:02:44.88ID:EfM2QksQ
突然怒られてビックリするかもしれないけど、それまでに何らかの方法で指摘されてるはず
察してくれないからと突然怒るような人は少ない

普通にそれは違うでしょと指摘しても私の方が間違っていると思われたり、
守る必要のない事だと軽く見られて流されたりする感じがあるな
だからそれが積もり積もって最終的に怒ってるみたいな口調になってしまう
そういう言い方しないと脳に届かないんじゃないかと思う事もある

487優しい名無しさん2017/08/01(火) 06:20:17.98ID:M0r4m62Z
>>484
ありがとう。
でも、まだまだ失敗も沢山あるから、
周りの人達からは「人の気持ちがわかってる」とはみなされてないと思う。

あと>>486さんも言ってるように、相手の積もり積もった怒りの背景には、
やんわりとした指摘の積み重ねもあったりする。
これは当事者の軽度重度の差や、健常者側の性格にもよるのだけど、
やんわりと冗談や例え話に織り交ぜる形だと、
当事者が重度になればなるほど解りにくいかもしれない。
かといってキツく出ても、怒られ慣れてて打たれ強い当事者だと
「いつもの事」って流されやすいし、
打たれ弱い当事者なら浮き上がれない事もあるから、
何とも難しい所だと思う。
(私自身も当事者なのに、変な事言ってすみません…)

488優しい名無しさん2017/08/01(火) 08:57:31.36ID:RODL/s0u
>>487
リアルだと本音では話しにくいしお互いに冷静ではないから、こういった分析はなかなかできないよ。お互いに何が起こってるのか理解でないまま(笑)
こういうふうにやれば行き違いだということはわかる。

>>「いつもの事」って流されやすい
それは「よくわからないけどまた周りの人が怒ってるなあ」みたいな感じ?

>>486
正にそんな感じ。
>>守る必要のない事だと軽く見られて流されたりする感じがある

これは相手が上司だろうが日常的にあるね。大事なことだから何度も言ってるのに、自分の思い込みを繰り返すだけ。これは孤立したり後々トラブルになる大きな要因だと思う。
>>487
さん自身は、こういう時はどういう気持ちなのか知りたい。

489優しい名無しさん2017/08/01(火) 12:47:47.95ID:M0r4m62Z
>>488
「いつもの事だって流す」のはうちのアスペ父(積極奇異型の疑い)や、
職場の発達傾向の人達(うちの職場は私も含め、発達傾向は多い)を見てて思った。
ちなみに私は、彼らに比べたら打たれ弱いかつ、
彼らの言動や行動には正直、カサンドラになってる。

ただ私も無自覚だった頃は、指摘されたり怒られたときは
自分の気持ちや(見当違いの)努力を
解ってもらえなかった悲しみが前面に出てて、
肝心の、相手が直して欲しいと思ってる事を
素直に受け入れて改める事は出来てなかったのも事実。
今は指摘されたり怒られたら「すみません」と改めるようにしてる。
でも、奥にある相手の意図や感情などは、まだまだ読めてない事も多い。

490優しい名無しさん2017/08/01(火) 14:27:24.16ID:RODL/s0u
>>489
ありがとう。

個人的になら悪意が絶対にないという前提で思ったことを言い合えばいいんだろうけど、結局考え方は違うのか。でもそれは「だって違うんだから仕方ない」ということで納得はできそう。

>>(見当違いの)努力を解ってもらえなかった悲しみ
好意が悪意にとられて怒られるというのは切ないな。

この場合、自分の考えとは違う=相手の要求は間違いだと思ってるけど、とりあえず謝るの?
それとも、自分の考えが誤っているかもと考えているの?

491優しい名無しさん2017/08/01(火) 16:50:25.11ID:lI4e9xd+
>>490
いえいえ。
努力を解ってもらえなかったくだりについては、
自分では努力したつもりでも、相手が求めるものとは見当違いだったら、
努力した事にはならないって、かなり昔に言われた事がある。
ちなみに私の場合は、子供の頃から「他のみんなとは何かがおかしい、違う」って
しょっちゅう怒られてたから、
自分が何かしら間違ってるのは自覚してる。

492優しい名無しさん2017/08/01(火) 18:14:08.70ID:RODL/s0u
>>491
そうなんですね。
質問ばっかですみませんが、
「生きづらい」と感じてる無自覚の人が診断受けて楽になると思いますか? 一概には言えないとは思いますが。

493優しい名無しさん2017/08/01(火) 22:37:56.30ID:lI4e9xd+
>>492
グレーゾーンだからあまり言えない立場だけど、
少なくとも私自身は、子供の頃から抱えてた生きづらさの理由を
知る事が出来て良かったと思ってる。
また、グレーゾーンでも自覚が出来た事で、
人間関係がダメダメな私に話しかけてくる人がいるときは多くの場合、
何かをやらかしたというサインだから、
素直に謝って改める心の準備がしやすくなった事かな。
(恥ずかしい話、無自覚の頃はパニックになったりキレた事もあった)

494優しい名無しさん2017/08/02(水) 00:19:12.79ID:UymZkvg3
>>493
なるほどグレーゾーンの人は自覚することでそれなりのメリットはある可能性が高いね。
参考になった。ありがとう。

495優しい名無しさん2017/08/02(水) 12:45:45.74ID:l1VASobI
>>494
こちらこそ、私の話にお付き合いいただきありがとう。

ここからは話変わって…
私はアスペ以外にADHDも併発してるけど、
ADHD優勢やアスペ優勢の人よりは、それぞれの特性が少しマイルドになるくらいで
基本は両方の悪い所どりなのが辛い。
ADHDにしては社交性に乏しいかつ変な所で拘りが強いし、
アスペにしてはうっかりミスや物忘れをやらかしがち。
おまけに容姿も良くないしね。

496優しい名無しさん2017/08/03(木) 08:51:43.02ID:EZxWv63s
俺の知り合いの積極型アスペルガー疑いの女性なら絶対にそんなふうに自分を客観視はできないと思う。
でも積極型がアスペルガーを自覚して自らの言動を疑い始めることで受動型になるパターンもありそう。
女性の場合は容姿がよければよいなりの苦労や危険も増えるから、アスペルガーの特性を考慮すると「良くない」くらいが丁度よい感じなのでは。

497優しい名無しさん2017/08/03(木) 10:21:29.57ID:Qf8yy5pS
文章で読むと理解しやすいのだけど、話しを聞いて理解するのが苦手で
幼稚園〜小1〜2位まで、いつも怒られてて、先生にも顔に×つけられたり…
その経験から、顔色必死に見るようになった
空気読めないとは言われないけど、気をつかってる感がすごい伝わるらしい

498優しい名無しさん2017/08/03(木) 10:24:17.75ID:J3KKv/6C
顔色もそうだが、声の調子も聞き取るといい

499優しい名無しさん2017/08/03(木) 10:32:46.02ID:Qf8yy5pS
聴覚過敏あって声も神経質に聞いてしまう
少し強めの調子だと怒ってる?と思ってビクつく
筆記と暗記で勉強が出来ても、社会に出たらポンコツ過ぎて病んだ

500優しい名無しさん2017/08/03(木) 12:39:51.47ID:Jgc0a3z5
>>496
私も子供の頃は、積極奇異型と受動型の中間
(基本は受動型だけど、家族や友達など心を許した
少数の人達には積極奇異型っぽくなる)だったけど、
周りのみんなに沢山迷惑かけて怒られまくり、
社会人になる頃には受動型になった。

でも受動型でも積極奇異型ほどは目立たないだけで、
仕事などで密接に関わる人達からは、
空気読めなさや話の噛み合わなさが原因で沢山怒られた。
結婚するまでは受動型が続いてたけど、
結婚後は、こんな私でも受け入れてくれる人が現れた安心と慢心から
受動型と積極奇異型の中間に戻ってしまった。
その後、相手とはそれが原因で離婚し、
職場でも取り返しのつかない出来事を起こした事ではじめて、
自分がアスペである事が自覚出来た。
色々あって今はまた、受動型に戻ってる。

501優しい名無しさん2017/08/03(木) 12:44:22.51ID:Jgc0a3z5
ちなみに容姿は、一番最高に評価された時でも、
某女芸人とか、ピアノで有名な某発達系の女性だと言われるレベル。

502優しい名無しさん2017/08/03(木) 13:34:42.33ID:c01gFgup
>>500
自分が原因で身の回りにトラブルが起こることはわかってたから本能的に仮面をかぶってたような感じかな。
でも気を許したら何でも話してしまうんだよね。かといってある時は急に距離を置いたり。
自分を怒らない、許容してくれる人だから話すだけであって、相手の人格やらには正直いうと興味がないということでよいのかな?
そうなると友人、親友の定義も違うわけだけど。

503優しい名無しさん2017/08/03(木) 13:36:25.47ID:c01gFgup
あと、その容姿なら十分すぎる。細かく書くと悪用されるから書かないけど、いろいろ大変だっただろうね。

504優しい名無しさん2017/08/03(木) 16:51:17.75ID:Jgc0a3z5
>>502
相手が怒らない、許容してくれそうだからってことだけで話すわけでは無いです。
自分の中で、話しててフィーリングが良さそうだと思った人限定で、
相手から打ち明け話みたいなのをしてきたときに、
「私も…」って話す感じです。
実はアスペやADHDだけでなく、ACやHSPなど人見知りの要素もあるので、
基本、挨拶や必要な話以外の雑談は自分からは苦手です。
ちなみに距離を空ける時は、話し過ぎて相手に迷惑だったんじゃないかと
自分の中で罪悪感に陥ってる時です。

505優しい名無しさん2017/08/03(木) 18:14:54.46ID:BOHZ9NH+
>>504
自分に好意的という評価があって、さらにフィーリングが必要と。その辺りは一緒なんだな。当事者は人に興味がないという先入観があるから判断つかなくてね。
でもないわけではなく少ない(当事者的にはある)んだろうな。

506優しい名無しさん2017/08/03(木) 18:41:44.88ID:BOHZ9NH+
あれ? 間違った。
人に興味がないわけではなくアクションが少ない(当事者的には興味がある)ということなのかな。

507優しい名無しさん2017/08/03(木) 20:15:52.70ID:Jgc0a3z5
>>506
そんな感じです。
興味が無いのではなく、適切な「あなたに興味があります」
アピールをするのが苦手だったりします。
アスペの特性ゆえ、相手が私に興味を持ってもらいたいポイントからは
ズレた所に興味を持ちがちで、「何も解ってな」怒られたり距離を置かれやすいです。

508優しい名無しさん2017/08/03(木) 20:26:13.32ID:Jgc0a3z5
途中送信されてしまった…

さっきの続きで、相手の思惑とはズレて興味を持った事で
一度怒られたり距離を置かれてしまうと、
ACやHSPの特性からくる打たれ弱さや
悪い意味での気遣い癖が前面に出てしまいがちです。
うまくは言えないけど、自分の中でズレててもアピールすべきか
遠慮すべきかのせめぎ合いが常に行われてて、
それでも結局は、裏目な言動や行動(しなくていい場面でズレたアピールして怒られるか、
すべき場面で遠慮しては気が利かないと怒られる)ばかりで辛いです。

509優しい名無しさん2017/08/04(金) 09:01:21.23ID:IgL6JoCK
スレ違いだけども
それだけ苦しい思いしてなんでまだ幸せを求められるのかね
世の中利用して利用されてでしかないし、発達なんて利用されてばかり
諦めて死を待つ方がよっぽど楽なのに

510優しい名無しさん2017/08/04(金) 10:06:17.77ID:otMGga6+
諦めて死を待つのも間違いでもないが、人として生まれたんだから後悔無い生き方しないといけない。 死んだ後 閻魔様にもう一回人間人間生まれさしてくれと頼むことになる

511優しい名無しさん2017/08/04(金) 10:36:13.78ID:yGy660IA
>>497 >>499 ですが、
空気が読めるのはアスペルガーではないのでしょうか?
一緒にいる人に過剰同調して、一喜一憂してしまいます

512優しい名無しさん2017/08/04(金) 12:00:19.96ID:SK4kg9MQ
タイムラグがあるとはいえ両方の世界を理解できるってすごいな。視野が広いというか何というか。
わかることで辛くなることもあるんだろうけど。

513優しい名無しさん2017/08/04(金) 12:20:42.98ID:ICXBpU63
>>511
空気が読めるということなら、受動型アスペのグレーゾーンかな?と思います。

514優しい名無しさん2017/08/04(金) 12:40:15.56ID:ICXBpU63
>>512
その辺りは、何とも複雑…な所です。
私の場合は、ガチ(中程度〜重度)の人達よりは読めるけど、
健常者の視点で見たら、読めてる部類では無いかもしれない。
読んだつもりが先々の展開までは読めてなくて仇になったとか、
読めたけど行動までは出来ず、気が利かないと言われたりがよくあります。

あとグレーだと、健常者とガチの人達の板挟みになる事も多いです。
健常者の中で、みんなの上に立つような頭の切れや勘の良い人だと、
私がグレーだと見抜いてるみたいで、
どこの職場でも今思えばガチ(と思われる)の人達の、
お世話係になる事が多かったです。
ガチの人達が覚えないでミスが多かったりすると、
「ガチさんが覚えないのは、私さんの教え方が悪いからだ」って、
陰口言う人も中にはいたりで。

515優しい名無しさん2017/08/04(金) 14:57:39.71ID:O2vhLzCh
>>514
大変だなあ。
お世話係りをやらされたのはガチの人たちへの理解があることを見抜かれたからだと思う。普通はガチの人を理解できないし、理解しようとも思わないからね。

516優しい名無しさん2017/08/04(金) 16:14:21.57ID:hhSstd+v
人狼、マージャン界のイケメン、リア充

https://twitter.com/w0916w/status/818046234535395329

女の子3とスキーへ
http://imepic.jp/20170804/580040

↑ 女の子食い放題ですげえよw

517優しい名無しさん2017/08/04(金) 19:57:34.83ID:yGy660IA
>>512 >>513
レスありがとうございます

よく気がつくと言われますが、不器用で動作が遅く、怒られないように顔色読む癖がそうなるのかなと。
空気は読めてるけど感覚が微妙にずれてるらしいです

薬剤躁転して双極診断を受けているのですが、普段は軽躁もなく
環境感覚感情など、何にでもつられてすぐ体調が変わるところと
集中すると周りが見えずに過集中になるところが、双極っぽく見えているのかもと思っています
あと、高い場所で落ちたら怖いと思うほど、飛びたい衝動にかられたり、
静かな場所で騒いではダメだと思うほど、声を出したくなるのは発達障害と関係があるのでしょうか?

518優しい名無しさん2017/08/04(金) 20:14:20.48ID:ICXBpU63
>>517
私も、人がイライラしたり機嫌悪そうなのだけは
気づきたくなくても気づくから辛い。
気づいても適切な手立てが出来ないから、
ますますイライラさせてしまう事が多くてそれも辛い。
あと、空気読めても感覚がズレてるのも同じ。

519優しい名無しさん2017/08/04(金) 20:30:20.00ID:ICXBpU63
>>515
ありがとう。
以前は確かに、ガチの人達を理解しようとしてた所もあったけど、
去年くらいからは、いくら同じ当事者同士でも
正直、理解は難しいと思ってきてる。
(当事者ながら、被害者スレの人達の気持ちも解るところもあります)

自分なりに一生懸命説明しても、
「言葉や教え方がパワハラ」って言われた事もあるし、
自分達が上の人達に注意されたら何故か、
「私さんにも悪い所がある」とか論点をすり替えられ、
上の人達も言う事を聞いてもらう為に、
ガチの人達寄りになってしまう事もあった。
当事者スレなのに、愚痴すみません…

520優しい名無しさん2017/08/04(金) 22:05:30.12ID:FGge7p1p
数人しか当事者(しかも疑い)知らないけど、みんな真面目で一生懸命なんだよね。それだけにやらかした時のギャップが大きくなってトラブルになりやすいのかも。
ちなみに俺的には「気が利かない」とか「失礼」くらいなら「なんか事情があんだろ」とスルーする。そういう人は多いと思うよ。問題は無礼や非礼レベルの場合と、それを指摘された時の対応だな。

521優しい名無しさん2017/08/04(金) 23:36:33.28ID:ICXBpU63
>>520
ありがとう。
私の場合は、かつて女性の多い職場に勤めた経験があるなど、
人間関係や細やかな気遣いなどを重んじる人達が周りに多かったから、
厳しい視点で見られてたのかもしれない。

あと、私も人の事は言えないけど、
「真面目で一生懸命さ」オーラを放ってても器用に出来ない人は、
「余裕が無い」「視野が狭い」「柔軟さに欠ける」印象に見られるから、
よりトラブルになりやすいのかもしれない。
一方で私とは正反対の、表向きは冗談好きでなあなあオーラだけど、
実はキレ者かつ努力家な健常者の人達は、
大きなトラブルも起こさないかつ、
とても頼りになるからみんなに好かれてる。

522優しい名無しさん2017/08/04(金) 23:58:42.99ID:yGy660IA
>>519
女性同士のコミュニケーションは共感有りきで感情論が多いので
論理的に正しい話しをしても通じなかったのでは、、、
論理的に冷静に話すほど、共感がないと思われ逆上された事あります

共感しつつ、問題を自覚してもらい、一緒に解決する姿勢を見せる…

自分はコミュニケーションの部分は定型気味なのですが、面倒ですり減ります

523優しい名無しさん2017/08/05(土) 07:56:28.18ID:Y7aYZBjS
ここのグレーゾーンの人なら自己分析できているような気がするので教えてほしい。
実体験も含めアスペルガーの諸問題は「認知の歪み」が原因ではないかと考えてる。

1.会話や指示された一部の文言そのものが脳に届いていない
2.同時に指示の主旨や真意が理解できない
3.断片的な情報から誤った解釈を構成してしまう
こんな感じなのかな。

524優しい名無しさん2017/08/05(土) 08:43:05.16ID:5fYiLp4j
>>522
女性同士の時は、確かにそうだったかもしれない。
まして当時の私はアラサーの未婚(今はアラフォーバツイチ)で、
相手はずっと年上の主婦だったから、
相手としては、年下の未婚から上から目線な態度されて頭にきてたのかもしれない。
今思えばあなたの言うとおり、
相手を「人生の先輩」として立てつつ共感しながら考えるスタンスにするか、
または上に言って、お世話係を同じ年代の主婦の人達に
代わってもらうようにすれば良かったかもしれない。

ちなみに今は、男性の多い職場に転職してて、
怒られた時に論点のすり替えをやるのは、男性の当事者です。

525優しい名無しさん2017/08/05(土) 08:52:30.37ID:5fYiLp4j
>>523
これは同感!
私の場合は特に、2と3が原因でトラブルになる事が多い。
指示や会話は、簡単なものなら1回で頭に入るけど、
複雑になればなるほど1回では理解しにくくて、
失敗しながら、回を重ねてまだら部分を補う感じ。
ちなみに奥に隠された真意は、かなり後になってからふと気づいたり、
誰かが見かねて教えてくれる事がよくある。

526優しい名無しさん2017/08/05(土) 10:10:12.52ID:Myvpx8S5
>>523
同感です
定型同士でもありそうですが、自分は1.2.3全部よくやってそうです
聴覚から複雑な指示だと、文言が抜け落ちて理解しにくい
理解出来ない焦りで軽くパニックになって、わぁーってなってしまうので。。。

527優しい名無しさん2017/08/05(土) 10:21:42.22ID:Y7aYZBjS
当事者「世話になったBさんにお礼をしたい」
定型A「そうか。でもBさんは職務として世話してるんだから負担にならないように気持ち程度の軽いお礼がいいね」
当事者「そうか。お世話になってるAさんにも負担にならないよう軽いお礼をしなければ」(Aが職務ではなく厚意で世話してくれてるのは知ってるのに)
なんてことが起きる。

この場合、当事者はABそれぞれとの関係性が認知できずAもBも「私を世話してくれた人」としか認識できてないのかな。

それとも「負担にならないよう軽いお礼」という文言が頭を占拠してしまい、「職務だから」という大前提がきれいサッパリ頭から消えているのかな。

528優しい名無しさん2017/08/05(土) 10:33:06.77ID:Y7aYZBjS
>>525
>>526
ありがとう。そうだとすると何らかの対策はとれそうな気もする。

当事者の様子を見ていると、電話だと認知の歪みが少ないような気がする。これは聴覚に集中できるからではないかと考えてる。
対面では同時に入ってくる情報が多すぎて、抜け落ちまたは処理落ちが発生してしまうのだろうな。

529優しい名無しさん2017/08/05(土) 10:44:33.00ID:Myvpx8S5
>>524
女性が多い職場は難しいですよね
前にパートしてた職場では、女性リーダーが2ヶ月ごとに辞めてて、
真面目で一生懸命な方だったから余計に、感情でわあわあな人達をまとめるのに疲れはてたみたい
正直、誰がやってもしんどそうですが…

男性の場合は、プライドから、論点すり替えて変な主張する人がいますよね
相手の指摘を受け入れると負けだと思ってるのかな?
姿勢を低くすると聞いてもらいやすい、でも媚びてるみたいで見苦しく見えないか、、、
悩みます。
難しいです。

530優しい名無しさん2017/08/05(土) 13:39:09.06ID:5fYiLp4j
>>528
その人、電話対応では認知の歪みが少ないっていうのはすごいと思います!
私の場合は、聴覚に異常は無いけど
電話口の声が聞き取りづらい(声が小さめの人や低音の男性の声、
または外出先でスマホに掛かってきた時に、周りが騒がしい時など)から、
電話対応は聞き取りづらさ+認知の歪みでこじれやすいです。

531優しい名無しさん2017/08/05(土) 13:54:16.04ID:5fYiLp4j
>>529
前の職場(主婦の女性が多い)も、続く人は10年、20年選手だけど、
続かない人は1年保たない人が多いなど、
向き不向きの激しい職場だった(私は10年弱)。
また、私は主婦では無かったかつ、
大人の女性としての暗黙の常識にも欠けてたから、
悪気は無くてもみんなを刺激する事ばかりしてた。
なので周りの人達は、私に辞めてもらう為に、
面倒な人達を押し付けて共倒れさせるつもりだったと、退職する時に聞かされた。

532優しい名無しさん2017/08/05(土) 23:31:02.58ID:Myvpx8S5
>>531
若いときは経験も少ないので、その分配慮が足りないのは一般的だと思います
私から見たら、冷静で論理的で、とてもわかりやすく文章に出来る人だと思いましたが。。。
女性同士は論理より共感重視の話しが多いけど、私は論理的な人の方が好き

533優しい名無しさん2017/08/06(日) 06:56:05.20ID:gie0yJ6r
>>532
ありがとう。
確かに結婚して実家離れて、その後離婚して(子供は無し)など色々あってやっと、
自分の言動や行動が、周りのみんなにどれだけ迷惑かけてきたかが
わかってきた所もあります。

ここで文章書くぶんには、タイムラグもあるので、
ある程度落ち着いてまとめられる。
でも実際の会話だと、まず話の流れについていくのが大変だし、
みんなのテンポに合わせつつ、リアルタイムで空気読んで返すのは至難の技。
なので基本は聞き役だけど、たまに話を振られると必ずドツボです…

534優しい名無しさん2017/08/06(日) 10:00:14.66ID:YMjeKRq6
自分は悪くないって、一方的に批判して被害者面する人に比べたら、滅茶苦茶いい人やんって思うのだけど
10年も同じ仕事続けられるって、私からみたら仙人レベルだし

話すとヤバいのは、最初に、話すとドツボキャラって前振りすれば「ごめんまたやっちゃっいました」で通るなっしー
って、私が急に「なっしー」つけたら変だけど、最初に「私ふなっしーなんだ」って断わってたら許されない?

だめかなやっぱり。

535優しい名無しさん2017/08/06(日) 15:21:31.17ID:gie0yJ6r
>>534
前もってドツボだと言おうとした事もあるけど、
健常者の人達からは「みんなに合わせる努力もせず、最初から言い訳はズルイ」
とお叱りを受けてしまった事がある。

ただ、電話応対は本当にシャレじゃなくこじれやすいから、
「なるべくこじれないように頑張りますが、
手に負えないくらいこじれた時はどうか、
(後のフォローを)お願いします」とは言ってある。
そして上の人達は内心、「これしきの事もまともに出来ない奴」ってイラついてる。

536優しい名無しさん2017/08/08(火) 04:11:35.36ID:iKLpvvIE
仕事のは、健常者でもあるあるな悩みな気もする
職場って、なんというか、人間関係とか善悪が歪んでる事がある
何だこの人?と思ってもその職場では地位あったり
良い人で仕事出来るのに上司が糞で評価されてなかったり
どんなに良いアイデアでも普段小馬鹿にされてる人が発案したものなら軽く見られたり
もちろんまともな職場もたくさんあると思うけど

537優しい名無しさん2017/08/08(火) 06:20:05.39ID:y+trPQ1F
>>536
ありがとう。
今の職場に至るまでに、いくつか転職(または派遣)経験があるけど、
周りからぞんざいに扱われたり、上から評価されない人達はみんな、
私自身も含めて発達傾向だとか、
かろうじて健常者でもコミュ障傾向の人達ばかりだったよ。

私がこれまで見てきた限り、仕事でも人間関係でも「デキる人」は、
自分が組織の中でどんな位置づけなのかをきちんと把握出来てるし、
なおかつ周りの人に良い印象を与える事が、
自然体で出来る人達ばかりだったからね。

538優しい名無しさん2017/08/09(水) 12:49:35.62ID:JI1odQWq
時には陰で愚痴を言うことがあっても、
総合的に良い意味での刺激やメリットを感じる人なら、
大人の付き合いを続けたいと思うのが、健常者同士での当たり前な考え方。
でも無自覚だった頃の私は、恥ずかしいくらいそういう事を解ってなかった。

誰かの愚痴の聞き役になった時は、
相手がその人を本当に嫌いだと思ってしまい、
「嫌いなのにどうして、仲良くし続けるんだろう」なんて
今思えば、馬鹿な疑問を持った事もある。
さらに恥ずかしい事に「打ち明け話をしてくれたって事は、
私を友達だと思ってくれたのかな?」なんて馬鹿な勘違いをして、
愚痴を言ってた人に親しく話しかけたり、自分の打ち明け話とかした事がある。
勿論相手からは怪訝な対応をされたり
(友達でもないのに、何で親しく話しかけてくる?的な)、
自分の打ち明け話を利用されてしまった事もある。
こんな馬鹿な人はそうそういないよね…

539優しい名無しさん2017/08/10(木) 14:21:54.63ID:Ig0S1NiL
>>457書いたんだけど、次スレもこのスレタイでいくの?

スレタイ変えて、進めばいいのに

もうこのスレタイの答え出てるよね

アスペは想像力がないといわれてるけど

とか、

アスペは空気が読めないといわれてるけど


とかスレタイ変えて議題変えていかないの?

540優しい名無しさん2017/08/10(木) 14:24:21.20ID:Ig0S1NiL
それに内省ばっかりでいっても
別に発達障害関係なく、そういう人いるだろうし
程度問題だよね

つきぬけてひどければ発達障害、多少のずれ程度なら定型
人には学習能力があるから、知的にそれなりの能力があれば補ってる人だっている

なんだかアスペ系のスレって、当事者が多いだろうけどいつも堂々巡りだね

541優しい名無しさん2017/08/10(木) 14:35:45.69ID:rdG1Mk9d
そりゃー何の解決も無いからな

542優しい名無しさん2017/08/10(木) 16:39:04.62ID:0aRqlAgx
次は正直、マターリのスレに統合でいいかもしれない。

543優しい名無しさん2017/08/10(木) 16:55:17.10ID:DgDXGinE
スレタイ変えるということは趣旨が変わるので、趣旨に沿った新スレを立てればよかろう
人がつくかどうかは別問題として

544優しい名無しさん2017/08/12(土) 14:38:12.71ID:rdjfz/OL
アスペのテストは難しい

あんなもん間違うのが当たり前ですよw

詐欺ですよ

あんなもん不正解でもふつうです

545優しい名無しさん2017/08/12(土) 14:41:58.47ID:rdjfz/OL
ごちゃごちゃ難しいこという暇あったらウオーキングしろ

546優しい名無しさん2017/08/14(月) 20:57:21.49ID:4WVOeOPo
>>545
発達だの定型だの、他人の気持ちが分かるとか分からないとか言うけど、結局自分以外の人の悩みに対しての反応ってこれだよね
気持ちが分かったって他人ごとなのは変わらない

547優しい名無しさん2017/08/14(月) 22:45:03.32ID:IWHkhAu6
健常者の人達も色んな考え方や価値観を持ってるけど、
中には、当事者の私には理不尽な考え方や
価値観に思えた(思える)事も少なからずあって、
無自覚だった頃は(先に迷惑かけたのは私だけど)勝手に傷ついたり、
やり切れない気持ちを独り言や態度に出してた事もよくあった。

ただ、当事者として感じる理不尽さとかやり切れなさは、
曲がりなりにも社会の一員として組み込まれてる以上、
どこに行っても無くなる事はけしてない。
そんな中でも生きる為には、理不尽さに傷ついてばかりもいられない。
出来る範囲で、健常者の人達の考え方や価値観を知ることと、
過去にやらかした失敗などを内省することが
(私にとっては)けして無くなる事のない
理不尽さややり切れなさに沈まない為の術になってる。

548優しい名無しさん2017/08/15(火) 09:27:28.78ID:E7RhKgTa
>>236
>できる あくまでも会話に求められる速さにアスペ脳が付いて行けないから会話で問題が起こるだけ

そうは思えない事例に何度も遭遇してる
(本音:できないよ)

発信者の伝えたい事を理解するより
受け手のアスペのコダワリが優先されて、
意思の疎通ではなく"文章の間違い探し"みたいになる

549優しい名無しさん2017/08/15(火) 12:30:21.91ID:dFQMESM7
>>548
>>523
の1と2。つまりそれまでの前提を誤って理解しているケースかと。

550優しい名無しさん2017/08/19(土) 03:26:27.70ID:OuSxsGy7
頭寒足熱

健康になりたきゃ靴下、レッグウォーマー穿けよ

551優しい名無しさん2017/08/19(土) 05:59:35.18ID:wcxLnyds
>>548
>発信者の伝えたい事を理解するより
>受け手のアスペのコダワリが優先されて、
>意思の疎通ではなく"文章の間違い探し"みたいになる

あーこれめっちゃわかる
指摘してドヤ顔してるよね
んで今まで話してた内容はどこかに飛んで行っちゃって
そのあとにいくら話の趣旨を説明してもポカンとしてたりする
その話に興味がなくなっちゃうんだろね

552優しい名無しさん2017/08/19(土) 11:04:11.22ID:BpguvGWe
>>548
恥ずかしい話だけど、私も無自覚の頃はよくやってた。
更に悪いことに、自分よりカースト上位の人達にも、
話の流れいかんではやってしまってた…
みんな大人だから表向き「○○(私)さんは目の付け所が違う」
なんて言ってくれてたけど、陰ではみんな、
「○○(私)は身の程知らずかつ、みんなを見下してる」って言ってたと思う。

そして指摘の通り、相手が本当に解って欲しいと思ってる趣旨は、
理解出来て無かったと思う。

553優しい名無しさん2017/08/20(日) 09:32:37.71ID:WQ5gfLpc
症候群というのは起きてる状態だけみて原因は考慮しない分類法
機序を考えても仕方ないんだよ
アスペと呼ばれている人達みんな違う環境におかれた違う人間で違う機序で失敗してるのだから
それを無理やりひとくくりにしようとするからいつまでも理解できない

554優しい名無しさん2017/08/20(日) 14:50:14.83ID:Q+MWK3Fi
>>553
それも一理あるかもしれない。
アスペといっても、特性の出方や軽い重いなどは個人差があるし、
置かれてる環境もそれぞれ違うのも事実。

ただ、周りの人達との間でトラブルを起こした時に、
健常者から「あり得ない」と思われがちな
当事者の考え方や姿勢などは何故か、共通してる事が多い気がする。

555優しい名無しさん2017/08/21(月) 08:01:27.62ID:Tsn9a78S
話は変わって…

目上や先輩格の人達が落ち込んでるとき、
格下である自分が「きっと良くなりますよ」とか慰めの言葉を言うのは、
相手を馬鹿にしてると受け取られるらしい。
(落ち込みの原因が、自分のアスペぶりにあるなら尚更)
それがつい最近までわからず、周りの人達に使いまくってた事が判明した…

556優しい名無しさん2017/08/21(月) 11:44:28.04ID:8l9W4Mvd
>>555
それは日頃から問題なあなたがいうからで
日頃問題ない人が使う分には問題ありません

557優しい名無しさん2017/08/21(月) 11:44:54.81ID:8l9W4Mvd
露骨に言えばくれよんしんちゃん状態

558優しい名無しさん2017/08/21(月) 12:28:24.75ID:Tsn9a78S
>>556
自分でも問題児だったのは自覚してるから、
あなたの言う通りだと思う。
ごめんなさい。

559優しい名無しさん2017/08/21(月) 21:04:16.71ID:pupEkeKt
植松さんに殺されてもおかしくない人間だなぁと思う

560優しい名無しさん2017/08/21(月) 22:13:51.07ID:Tsn9a78S
そうだね。
私も、アスペで人に迷惑だけしかもたらさない存在なのに、
生きててすみませんって思う事はよくある。

561優しい名無しさん2017/08/22(火) 03:45:03.69ID:tDEmipd5
>>556
いやーでも問題ない人でも
目上の人にそれやったらお前何様状態になるんじゃないかな
落ち込んでる内容にもよるけどさ

562優しい名無しさん2017/08/22(火) 06:38:36.04ID:KR3afXMa
>>561
楽観できる要素がないからこそ落ち込んでる可能性が高いという視点がないんだろう。
共感&別の話題にうまく転換するのが定石。
なお、そいつが落ち込みの原因だった場合は、、、。

563優しい名無しさん2017/08/22(火) 07:55:32.03ID:1DDVcw8/
>>562
そうだよね。
今思えば共感するか、別の話に持っていけば良かったと思ってる。
私のように、相手の気持ちをますます逆撫でしたり火に油を注ぐ事は出来ても、
適切なフォローの言動や行動が出来ない人なら尚更。

564昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/22(火) 08:40:03.04ID:treB3Oaz
参考スレ

アスペは人の気持が本当にわからないのか? [無断転載禁止]&copy;2ch.net
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1495148373/l50

アスペルガーはアスペ本を読んでも無意味 [無断転載禁止]&copy;2ch.net
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1501544364/l50

アスペルガー症候群なのに国語が得意5
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1361239341/l50

565優しい名無しさん2017/08/22(火) 10:20:20.32ID:ptXVLRRk
アスペは人の気持が本当にわからないのかどうか。
アスペの正体は「意識が行き届かない」、この一点に尽きる。
ドラクエ1の洞窟でたいまつやレミーラ使わないと把握できる範囲が狭いみたいなものだ。
他者の感情まで知覚範囲が達していないから他者の感情を察することが難しいのだ。

566優しい名無しさん2017/08/22(火) 12:28:41.20ID:1DDVcw8/
>>565
確かにね。
私の場合は、意識が単に行き届きにくいだけでなく、
行き届いた時はまたそれで、相手にとっては
ごく限られた人にしか触れてもらいたくない、突っ込まれたくない領域まで
無意識にえぐり出して傷つける事もあるから辛い。

567昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/23(水) 09:19:49.11ID:p73pECrx
「自閉症・情緒障がい学級」が沖縄の公立小で増えた背景
8/21(月) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00130171-okinawat-oki


写真はイメージです


 本年度の沖縄県内の公立小学校の「自閉症・情緒障がい学級」は325クラス(前年度比70クラス増)で「知的障がい学級」の304クラス(同22クラス増)を初めて上回ったことが、文部科学省が3日に公表した2017年度学校基本調査(速報値)で分かった。

【写真】須藤元気さん「僕は学校になじめない子だった」 那覇の障がい児施設を訪問

 公立中学校の情緒障がい学級は114クラス(同22クラス増)、知的障がい学級は137クラス(同13クラス増)だった。

 情緒障がい学級は、自閉症や心理的な要因で社会生活への適応が困難な子らが通う特別支援学級の一つ。県内の小中学校で年々増加している。

 県内公立小中学校の特別支援学級数は974クラスで、前年度より155クラス増えた。

 県教育庁は「特別支援教育への理解が広がっていることや、ニーズの増加もある。16年度からは、学校に1人でも対象者がいれば特別支援学級を新設できるようになったことも影響しているとみられる」と話した。

 県内の大学(学部)の卒業生3931人のうち、非正規も含む就職者は2535人。卒業生に占める割合は64・48%で、全国の76・1%を下回った。

 また、県内中学校を卒業した人の高校等進学率は96・9%(全国平均98・8%)、高校を卒業した人の大学等進学率は39・5%(同54・7%)で、いずれも全国で最も低かった。
.

【関連記事】
「先生」はママと赤ちゃん♪ 学校など訪問、命の大切さ伝えよう
叱るは暴力に・・・「常に味方の信頼」が大事 臨床心理士が子育てアドバイス
元格闘家の須藤元気さん、那覇で障がい児と交流
笑う3歳、歯ぼろぼろ 白米さえ「硬い」に里親驚き
親子でチョキチョキ 新聞切り抜き講座 沖縄・北谷


t


q


最終更新:8/21(月) 17:25
沖縄タイムス

568優しい名無しさん2017/08/23(水) 12:29:49.93ID:R81XsqIF
もし私が子供だった頃に「自閉症、情緒障がい学級」があったら、
普通学級ではなくそっちに入れられてたかもしれない。

親からはよく「あんたみたく勉強も運動もダメ、生活面はだらしがない、
おまけに性格は暗いし容姿も悪いなど何の取り柄も無い人は
特殊学級(特別支援学級)や精神病院に行け!」って怒られてたし、
担任からも「あなたは何の取り柄もないから、取り柄を作れ!」って嫌われてた。

569優しい名無しさん2017/08/23(水) 17:49:59.58ID:25FjXI5a
>>568
自閉症なら特殊学級くらい昔からあったんじゃない?

570優しい名無しさん2017/08/23(水) 19:31:27.18ID:R81XsqIF
>>569
私の通ってた小学校と中学校は特殊学級あったけど、
身体障害、知的障害とカナータイプの自閉症しか対象ではなかったよ。
ていうか、現在アラフォーの私が子供だった頃は
発達障害の概念自体も知られてなかったから、
先生達の評価も「変わった性格の人」だったしね。

571優しい名無しさん2017/08/24(木) 04:54:38.51ID:njJ1Okdb
ドラクエ主人公ってすごくアスペ的じゃない?

572優しい名無しさん2017/08/25(金) 15:46:37.64ID:x89i7UQJ
気持ちは分かるよ、あくまで客観的に他者の喜怒哀楽は理解している
それに対する共感心がないだけ

573優しい名無しさん2017/08/26(土) 02:23:13.76ID:275V6olW
どこか馬鹿にしてる所あるよね
健常者がこのハゲーーー!って怒ってる人を冷めた目で見るような感じ

574優しい名無しさん2017/08/26(土) 03:22:00.33ID:SA66fgl+
アスペは普通の人なら誰も言わない、それは相手が傷つく発言ということが分からずに平気で口に出して言う

575優しい名無しさん2017/08/26(土) 11:10:41.89ID:E9ZgwQIE
>>573
アスペの生きづらさの原因の少なくない割合がそれだと思う
コミュ充ってそういうのすごく敏感に気づくしバカにされたと思い込む
そしてバカにされたと思ったら殺したいほど憎む
ミスしてる人なんていくらでもいるんだよね
でもコミュ充の恨みを買ってるアスペは3割誇張した話を職場の全員に回されて居場所がなくなっちゃう
この辺のメンツにかかわる認識が甘いんだよね

576優しい名無しさん2017/08/26(土) 11:29:04.03ID:gwByvnzn
>>574
平気で暴言はいて、何で怒るかわからないというくせに
お前が逆に○○って言われたらどう思う?って聞くと
嫌な気分だと答える
これが本当にわからない

577優しい名無しさん2017/08/26(土) 13:00:00.02ID:3fUSbvP8
>>575
まさにそうなんだよね。
私もこれまで「目上やベテランさんのメンツを潰す人」
「相手を陰で見下して馬鹿にする人」って何度怒られたかわからないくらい。
アスペだと自覚した今なら、みんなの気持ちに寄り添って怒ったり騒ぐ事や、
目上やベテランさん達をリスペクトする事が
良い人間関係を築く上で大切な事だってわかる。
そして無自覚の頃は、けして悪気はなかったけど
結果的には感じ悪い奴で申し訳なかったと思ってる。

578優しい名無しさん2017/08/26(土) 14:39:37.52ID:275V6olW
>>575
普通のミスと同列に語るあたりわかってないんじゃないかな

579優しい名無しさん2017/08/26(土) 14:41:02.33ID:uj6qmF0H
>>576
逆の立場になって考えられない
というか何も考えずにそのまま発言してしまうみたいな
それで冷たい目で見られる

580優しい名無しさん2017/08/26(土) 15:02:42.46ID:5VCfgJZp
どこ行っても何やってもみんなに嫌われてる
顔も不細工だし何もいいところがない
早く死ねばいいのにって自分に言う毎日

581優しい名無しさん2017/08/26(土) 15:09:24.72ID:hu3789TC
失言が「言ってはいけない本音」である場合もあるが、それはまあ理解はできる。
問題は「普通は絶対に考えないこと」だった場合。これは理解も予測も不可能だからとても付き合ってられない。

582優しい名無しさん2017/08/26(土) 16:44:40.76ID:3fUSbvP8
>>581
「普通は絶対考えないこと」のケースは
職場の同族の人達がよく言ってるけど、
正直、当事者の私でもついていけない。

だからといって無自覚の頃の私みたいに、
「言ってはいけない本音」を言ってしまうケースも、社会人としてはアウト。
言ってはいけない本音のなかでも最強クラスのものは、
今でもなお影響が残るくらい、取り返しのつかない事態を引き起こしたからね。

583優しい名無しさん2017/08/28(月) 05:59:06.22ID:4oapKwAQ
同じ事言われたらどう思う?
同じ事されたらどう思う?
って質問してもあまり意味ないよね
特に問題が起きたその場面で詰問しても、頭に血がのぼってる状態だから絶対理解してくれない

わかってもらうために後日こちらも同様のシチュエーションで同じ台詞言ってみても、
過去に自分が言った台詞だと言う事は忘れて初めて聞いたみたいな感じに怒り出したりする事すらある

しばらく時が経って、あの言葉は失礼だったよねって理解してくれる事もあるけど
なんで理解してくれたのかはよくわからない
理解するのに時間が必要だってことはわかるんだけど

584優しい名無しさん2017/08/28(月) 10:03:16.92ID:3JbtJHrg
>>583
なんで頭に血が上ってるの?
それはあなたでしょう

相手は冷静だよ
どんなひどい発言してても、アスペは「昨日のおかずは何でした?」程度の発言でしかない
相手は極めて冷静だよ
「自分は何もしてないのに、何故か急に怒り出した」だけ

頭に血が上ってる時位にしか暴言はかないのしか知らないなら、極めて程度の良いアスペしか
知らないって話だ
そんなレベルならほとんど害はない

585昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/28(月) 13:42:05.43ID:FQUfLfnk
>>583
>同じ事言われたらどう思う?
> 同じ事されたらどう思う?
>って質問してもあまり意味ないよね

これアスペとか健常者とか関係なくね?

同じ行為をされても嫌な人と嫌じゃない人がいるから、
「同じことされたらどう思う?」と問いに対して、
「いや、別に俺は(私は)嫌じゃないんだけど」
という回答は、アスペだろうが健常者だろうが成立するだろう

586昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/28(月) 13:44:57.97ID:FQUfLfnk
>>571
ドラクエってゲームごとに主人公違うんじゃないの?

587優しい名無しさん2017/08/28(月) 14:03:22.92ID:3JbtJHrg
>>585
アスペでしょ
アスペはそういう極論を持ち出す

まともな話し合いが成立しない

588昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/28(月) 15:35:55.12ID:FQUfLfnk
アスペは人の気持が本当にわからないのか? [無断転載禁止]&copy;2ch.net
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1495148373/l50

アスペルガーはアスペ本を読んでも無意味 [無断転載禁止]&copy;2ch.net
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1501544364/l50

アスペルガー症候群なのに国語が得意5
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1361239341/l50

国は昭和生〜平成一桁生れのアスペに賠償金を! 8 [無断転載禁止]&copy;2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1455406663/

589昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/28(月) 16:35:49.42ID:FQUfLfnk
>>587
ごめん、どこが極論かすら分からん。

例えとして適切か分からないが、
例えば納豆好きな人が、
納豆嫌いな人に「納豆を無理矢理食わせられる気持ちになってみろ」と言われても、
「いや俺、納豆好きだし」
ってなるんじゃないの?

590優しい名無しさん2017/08/28(月) 16:47:17.83ID:4oapKwAQ
>>584
違う違う
アスペが失礼な発言した後、こちらがその事について問うと頭に血がのぼるのよ
そういう状態になると何言っても脳に届いてないみたいになるの

591優しい名無しさん2017/08/28(月) 16:49:55.10ID:4oapKwAQ
>>585
自分のところの場合だけど
その質問の回答は、嫌じゃ無いんだけどじゃなくて
「わからない」か「無言」なんだよね
嫌じゃ無いんだけどって答えられるならかなりマトモな方だと思う

592優しい名無しさん2017/08/28(月) 17:02:27.34ID:HUOWXwcS
(上西議員)
浦和レッズ発言で問題になった。
本人が言ってた「私ならゴール裏に行く」という言葉の意味はよく分からなかった。


ところで、テレビで、芸人?に「あなた公人なんだから発言に気を付けなさい」と言われ、
上西議員は「でも私が言ってることは思ったことなのに、どうして批判されてるか分からないんですよ」
と言ってた、この発言、なにこいつ。アスペ?

593優しい名無しさん2017/08/28(月) 17:03:56.27ID:HUOWXwcS
どうして批判されてるか分からないのも、思ったこと言っただけならいいと思ってるのも、まさにアスペルガー

594昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/28(月) 21:14:45.43ID:vI7kKTOU
>>583
>>584
>「自分は何もしてないのに、何故か急に怒り出した」だけ

この「自分」tって、アスペ側? 健常者側?

アスペ側なら、
俺は、
「相手がどうして怒ってるか」がまったくもって理解できないことがあるな。

すべての例を書いたらキリがないので、顕著な1例だけ書く。
数年前に自スレやアスペスレに書いたことなので
俺のことをよく覚えてる人がいたら知ってるかもしれないけど。

ちなみに、10年以上経った今でも
なんで教師が切れたかいまだに理解できない。

昔の住人だが先生が怒鳴った理由が未だ解らぬ2
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1370140739/1
に書いたのを転載。

595昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/28(月) 21:15:31.68ID:vI7kKTOU
1 :昼間ライト点灯虫94系マニャデチ性欲欠落アスペルゲイ同性愛ハセトウ池沼番長3重ハンデ:2013/06/02(日) 11:38:59.13 ID:HXBM2dPZ0
10年以上前の受験生です。
当時 友達や2ch大学受験板(当時はサロン板や予備校板は無かった)で「お前が悪い」「俺が教師だったら殴ってるよ」「10年後にいかに今の自分が恥ずかしかったか分かるよ 書き込みを印刷して将来見よう」「先生が怒るのは分かるけど ただ怒りすぎだとは思った」
などと言われたが あれから度々「どうしてあの時 先生は怒っていたのか」を考え 10年以上経ったが ずっと理由が分からない(主治医は 「考えても無理だし 考えて分かるならそもそもアスペルガーではない。『こういう時に人は怒る』とパターン認識するしか無い」との事)。

出来事は 高2の頃です↓
僕はノートをとっていない箇所があったが しかし先生は3学期になって急遽「ノート提出。提出しないと単位を認めない」と言ってきたので 友達のをノートを写すのも面倒で,
記述済み友達のノートを買い取っていいかどうかを先生に聞く。

俺「先生 ノート買うっていいの?」
先生「ハア?ワケ分かんねお前」
俺「いや 先生にはワケ分からなくても俺にはワケ分かってるから。正当な権利じゃないの?」
先生「(怒鳴って)井上!テメーちょっとこっち来い!買うだあ?なめとんのかコラ!ノートは自分で書いてナンボのもんだろ!テメー今日ノート写し終わるまで帰るな!」
俺「(先生が怒ってる理由が分からなかったが 先生の剣幕と大声にビビって ひたすら「はい」と言う)」

なんで先生が怒鳴ってきたのか全く分からなかった。
最初は「敬語を使わなかった事」に先生は怒ったのかと思ったが それにしては怒り過ぎだ。
YESかNOで答えられる質問に どうして脈絡無くいきなり怒鳴るのか。
「分からない事は質問しろ」と言ってたのは何だったのか。
ノートの買い取りがダメなら 一 「ダメ」と言えばいいだけの話ではないのか?
「ワケわかんね」と言われたから,「ワケわかってる」と答えただけなのに どうして怒鳴られるのか。
なめているのは先生のほうではないか?頭ごなしに叱りつけるのではなく きちんと説明をして納得させるのが教師の役割じゃないの?

「書いてナンボのもんだろ」というのは先生の個人的な考え方に過ぎない なぜ思想演説をしているのか。憲法で思想の自由は認められている。
それにそもそも 僕は「ノートは自分で書くものではありません」とは言っていないので 僕が一言も言ってないことを教師が曲解している。
「購入した物を提出してはいけないかを確認して 駄目だった場合は 書写して提出する」といった方法をとれば結果 要求されたノートを提出できている 教師の早合点である。
ただ 先生の授業である以上 生徒は先生の考え方に従う義務はあるかもしれない。しかしそれにしたとしても先生は 普通に「ノートは自分で書きなさい」と言えばよかったのではないか?
しかも、僕だけ、提出期限を「本日中」にされたし(他の生徒は「今週中」)。

596昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/28(月) 21:15:38.92ID:vI7kKTOU
確かに 「先生はどうしてそんなゴミでクズで馬鹿なんですか?」というのは形式上は疑問文であっても 実質的には罵倒である。しかし 授業中に授業に関する質問をして なぜ怒鳴られたのだろうか。
どうして怒っているかさえ分からず。
そしてこの出来事以来 僕は 「相手(教師)が脈絡も無く唐突に怒鳴ってくるのではないか」と恐怖し 友達や教師と気軽に話す事が出来なくなっていった。教師に畏怖して質問も出来なくなり この頃より成績も急降下していく。
この教師は 権力と脅迫で押し切り 以下のヨウに「2重にヒドい事をした」。

A 常日頃より『分からない事は訊け』と言われていたから『聞いただけ』なのに怒鳴り散らされた
B 「[説明無しに怒るだけ]ってのは教育者としてどうか。[どうして怒ったか]を説明してくれないと生徒としても改善のしようがない。まさに己のプライドのタメだけに怒鳴り 生徒のタメでない

病院板や教育板には教師がオカシイという意見多数。
「分からない事は質問しろ。分からないままにして帰るな」と常日頃より言われてたのだから 俺の質問は 英語教師に「このitは形式主語ですか 強調構文ですか」,社会教師に「先生は邪馬台国は北九州と畿内のどちらにあったと思いますか」などと聞くに等価。

常識外?
そもそも教師に「常識外れの質問はするな」とは言われてないが もし俺の質問が非常識というなら,
それならそれで 教師は「この子なんかおかしい、アスペルガーかな?」とアスペを見抜けた筈だ(アスペの概念は30年以上前からあったし、90年代には一般書のアスペ本も出ていたので 「10年前じゃアスペなんて知らない」は言い訳)。
教師が生徒を怒る時 それは生徒の為でなければならないのに この教師は己のプライドのためだけに怒鳴り散らした(しかも、高い質を期待される私学の教師なのに)。
そりゃ,「家族を殺された」とかなら感情的に怒ってもいいが 繰り返すが 俺は「授業の中で授業の質問をした」だけだ

597昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/28(月) 21:19:32.92ID:vI7kKTOU
引用転載終わり。

長くて読んでられない人に簡単にまとめる。

「教師に、『分からないことは質問しろ』と言われたから、質問したら、なぜか、切れられた。
しかもその質問は、質問の形を借りた誹謗中傷ではなく、
授業中で、しかも授業に関する質問である。
イエスかノーで答えられる簡単な質問に切れる教師は国文法が破綻している」

598優しい名無しさん2017/08/28(月) 21:19:42.48ID:mhDmlUFR
>>592
上西は炎上商法
ああいう手法を使えば炎上してマスコミに取り上げられるのを理解した上でやってる
東国原元知事も指摘してるが相手にするほど上西の思うツボ

599昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/28(月) 21:26:48.02ID:vI7kKTOU
余談だが、俺はそれまで「体罰肯定」の考え方だった。
中学校が荒れていて、しかし体罰が禁止されているあまり、
「とある1人の生徒(俺ではないよ)が、教師数人の前で、大人数にボコボコにされている」
という、イジメというか暴力というか、そういう光景を見たからだ。

教師数人は、ボコボコにしてる側(加害者側)の生徒を「取り押さえる」だけだった。
決して加害者を殴らなかった。
なぜなら、たとえこういう場合でも、加害生徒を殴れば体罰になるからだ。あと、教師の力で加害生徒を殴って、加害生徒が転んで頭を打ったらマズイとかの理由もあったのかもしれない。
この場合はむしろ「体罰」ではなく、「事情やむを得ない」「不可抗力」で、加害性者を殴って制圧するのは仕方ないだろう。

しかし、上記の「ノート事件」があり、
俺は「体罰」は絶対反対の考え方に変わった。

なぜならこの件は100%教師が悪くて1パーも俺は悪くないからだ。
教師が「分からないことは質問しろ」と言ってる以上、俺に落ち度は一切ない。

なのに周りの生徒は、
「俺が教師の立場だったらぶん殴ってるぜ」みたいに言っていた。
つまり体罰ということだ。

このとき俺が思ったのは、
「教師の側が間違っている場合でも『体罰』がまかり通ってしまう」ということ。
その危惧から、
それからは、体罰はいついかなる時でもやってはいけないと180度考え方が変わった。

最近、「体罰はいけないかもしれないが、最近のガキは調子に乗ってるから、ある程度体罰もいいんじゃないか」
という意見をヤフコメで見るが、
この意見に決定的に欠落しているのが、
「教師の側が誤っている場合がある」ということだ。

600優しい名無しさん2017/08/29(火) 02:32:42.92ID:arTHAf1M
そもそも
同じことされたらどう思う?なんてさ、何かやらかさないとそう言われないし

601優しい名無しさん2017/08/29(火) 04:25:32.67ID:bgPjr7uL
まあ、言われたことないな

602優しい名無しさん2017/08/29(火) 08:48:44.07ID:X3H6mmxj
そんな言い方はないってメールで言われたけど
あんたも皆の前で吃驚するような発言時々してるわ、って思った
もっとはっきり指摘してやりたいけど抑えてます
意地悪姑みたいな発言は共感されそうな同い年のババア同士だけでやれよ
アスペってこの人違うな、って思ったらバッサリ関係を切るのに躊躇しないと言うけど、本当かもね

603優しい名無しさん2017/08/29(火) 10:25:17.13ID:MgavMG4F
>>589
そのわからないのがアスペという病気なんだから仕方ない

604優しい名無しさん2017/08/29(火) 10:28:10.29ID:MgavMG4F
>>590
頭に血を登らせてしまうからだね
次からは、問う前に言ってみ
案外理解するから
自分が言われたりされたりしたら嫌なことは、まずしちゃ駄目という核がないと駄目だからまずそれは作られてないと
すでに人として駄目だけどさ

605優しい名無しさん2017/08/29(火) 10:30:31.52ID:MgavMG4F
>>594
文脈からわかるはずだが、怒るのは健常者、理由は暴言吐かれたから等
アスペは暴言吐いた事に気づかず、怒られる側

606優しい名無しさん2017/08/29(火) 10:37:24.64ID:MgavMG4F
>>597
ノートの件は長いので読んでないが

学校とは勉強する所、少し特殊な言い方すれば鍛錬だったり修行だったりでもいい
習得率が悪くても、自分で作業することが大事ですよ
成果は大事だし、将来的には成果だけしか見られないことも増えるけど、
こつこつとやることがその成果を生むことにつながる、もちろん成果につながらないこともあっても
そういう心構えを養うことも大事なのですよ、今はそれも含めて学びなさい

と言ってるのに、他人のやった成果を出してごまかしていいですか?金はだすんでー
では、こつこつやることも大事だという学校での教えに合わないからです
言っても理解できないでしょう

君はなかなかに程度のひどいアスペですね、縁切られるレベルの

607優しい名無しさん2017/08/29(火) 10:48:53.36ID:MgavMG4F
>>599
あとかなりひどいアスペの親が言ったけど

「こいつに言葉や常識は通じないんですよ先生」(この先生は俺じゃない
「物事の善悪という概念がないんですよ、快不快でしか判断できないんです
だから何かやったときは容赦なく殴ってやってください」

って言ってた

608昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/29(火) 12:22:53.30ID:y3KvyMfp
>>606
あんたみたいな日本語読めない人が出てくるとは思ったわ。
アスペは言葉の通り受け取ることが多いが、あんたの場合は、自分流に曲解しちゃうんだね。
また、自分の書いてることに矛盾を孕むことすら気づいてない(余談の最終行で指摘している)。


>学校とは勉強する所、少し特殊な言い方すれば鍛錬だったり修行だったりでもいい
>習得率が悪くても、自分で作業することが大事ですよ
>成果は大事だし、将来的には成果だけしか見られないことも増えるけど、
>こつこつとやることがその成果を生むことにつながる、もちろん成果につながらないこともあっても
>そういう心構えを養うことも大事なのですよ、今はそれも含めて学びなさい
> と言ってるのに、他人のやった成果を出してごまかしていいですか?金はだすんでー
>では、こつこつやることも大事だという学校での教えに合わないからです
>言っても理解できないでしょう

前提がまったく違う。
俺が教師がダメと言ってるのに買い取ったノートを無理矢理出した時点で初めてあんたの理屈は成立する。
俺はあくまで「質問した」だけ。いいか悪いか、のね。そして教師自身が「分からないことを質問しろ」と言っている点を、あんたはまるっと無視している。

つまり、あんたは俺のレスを完全に読み違えている。
むしろ、あんたの理屈で言えば、俺の「学校とは分からないことを教わりに行く場所→分からないことを質問すべき」という論理の強化にさえなっている。

>君はなかなかに程度のひどいアスペですね、縁切られるレベルの

自分の日本語能力を疑ったほうがいいよ。
曲解に基づいて反論するのではなく、俺の日本語を正確に読み取った上で、かつ、論理的に反論してね。


(以下余談)
もうひとつの問題は、この教師が自分のプライドを優先させ、生徒指導を放棄した点。
当たり前だが、生徒・児童の発達障害を疑うのは医者じゃなくて教師の役割だからな。
そもそも生徒・児童自ら医者に「自分って発達障害かな」なんて理由で医者にかかるわけはないわけで、教師が「この子は発達障害かも」と疑い、医者に受診を促すというのが流れだ。2006年に施行された発達障害なんとか法はそういう意味のはず。
あんたの言う「学校とは修行する場所」という理論を用いれば、つまり発達障害を改善する場でもあるのに、肝心の発達障害に教師が気づかずに切れてどうするわけ?

(以下蛇足。余談と蛇足ってどう違うの?)
ところで、あんた、考え方が古いよ。
今の時代、学校でも、映像授業を導入したり、ノートを使わず教科書に書き込ませて一本化させたり、ノートを取る代わりにパソコン(っていうかタブレットというか)に板書を打ち込むのを認める学校もあたり、もうそういう時代なんだよ。
俺は「デジタルネイティブ」の世代ではないから、昔ながらの「黒板をノートに写す」ほうが分かりやすいが、
時代としては、もう、そうではないんだよ。
また、大学の場合、この前のヤフーニュースで「友達のノートを借りる(買うとは違うけど)のはむしろいいこと。むしろそういう学生のほうが友達作りが出来るという点で優秀」みたいに言ってる大学教授がいたな。

609優しい名無しさん2017/08/29(火) 12:54:40.26ID:BlPA/OkE
板の9割はアスペ

610優しい名無しさん2017/08/29(火) 16:15:35.55ID:MgavMG4F
>>608
>つまり発達障害を改善する場でもあるのに、

そういうやつは特殊学級で

611優しい名無しさん2017/08/29(火) 19:27:16.83ID:ybPsSHo0
>>608
ほとんど自分で答え書いてるじゃん

高校は義務教育ではないことと教師なんてただの人間で単なる職業に過ぎないことを理解すればいいと思う

612優しい名無しさん2017/08/29(火) 22:46:47.25ID:yvWwsv0L
>>604
だから言ったら頭に血がのぼるんだってw
自分が悪いと思っていないので逆切れする人もいるし
しなくても、失礼な事言った相手の事を思うよりも
あーまたやっちゃったーって感じで自分が落ち込む方が優先になってしまうのよ
それでこちらがいくら説明しても脳に届かなくなるの
しばらく経ってトーンダウンすれば話せるようになるけど

613優しい名無しさん2017/08/30(水) 07:56:10.11ID:vZ7mqVyk
>>612
そのシチュエーションの時は私もよく、
「やっちまった。何てこったい…」で落ち込むほうが優先になりがちだから、
今思うと、その時々の相手には本当に申し訳無かったと思ってる。
謝った時も、自分のせいで相手が心を痛めた気持ちを
きちんと汲み取ったわけでは無かったから、
相手が「もういいよ」って言ってもしつこく謝り続けて、
ますますイライラさせたり傷つけてしまった事もある。

614優しい名無しさん2017/08/31(木) 15:40:30.99ID:al75DNjC
>>608
アスペの悪癖が出まくりだね

615優しい名無しさん2017/08/31(木) 16:55:44.16ID:AbXGymEt
時間が経てばわかってくれる事もあるんだよな
あんだけ言ってもダメだったのに、数か月後とかに
急に「あの時俺おかしかったよな…」って悟ったように語り出すからビックリする時もある
もちろんいくら時間が経ってもダメな事もあるけど

616優しい名無しさん2017/08/31(木) 18:22:41.23ID:AIfGOM2a
>>615
私もその場でリアルタイムではわかりにくいけど、
時間が経過(数日〜数年)してほとぼりが冷めた頃に、
「あの時何であんなに拘って、不適応な言動や行動をしてしまったんだろう」って
反省や後悔にかられたりする。
でも多くの健常者の人達は、私のような当事者が何かやらかした時は、
その場で速やかに悪い所を改められなければ許されない事も多い。
またそれ以降は、やらかす前の気持ちで接してくれる事は永遠に無い。

617昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/31(木) 21:19:17.04ID:44JCdXcB
>>608
やっぱお前ら何ひとつ論理的な反論はできないんだな。

>>610
>>611
はまあ及第点だが、その子が支援学級向きかどうか判断するのも教師の仕事だし、
あるいは、軽度の障害の場合は普通学級でもいいとされている。
(要するに、給食にアレルギーがある子でも配慮すれば普通学級だろう、とか、
女子に力をさせない(のは俺は差別だから反対だが)というのは常識的配慮だろう。
軽度アスペに対してはそれらの「常識の範囲内の配慮」で済める話。
だが俺が書いた教師は「それすら」しなかったということ。

あと、100歩譲って仮に教師が怒るのが正しいとしても、
「どうして怒っているか」を言ってくれないと、
こちらとしては改善しようがないだろう。


>>>614は中身が何も言ってないので論外。

618優しい名無しさん2017/08/31(木) 23:04:53.51ID:pYqWL0rx
>>617
だから、正しい正しくないじゃないってのw
教師だって人間だから犯罪も犯すし、出来ないこともあるんだよ

そこまで期待することが間違いね

619昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/31(木) 23:06:41.71ID:44JCdXcB
>>606
それにしても「ノート」というものがどういうものかを自分なりに勝手に解釈してるね。
あんたみたいな自分の考えに凝り固まっている人間が社会科教師だと、
右に偏った授業をしたり左に偏った授業をするんだろうね

大学、数百万円払って4年間も行く意味はある?ノートのコピーを友人に頼めない学生も (Business Journal) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20160409-00010002-bjournal-soci&pos=2

を10回読んでくれ。

なお、あんた、最終行で俺のことを重度アスペみたいに書いているが、
俺のアスペは「軽度」だぞ。
一応は会話が成立しているレベル(程度)ならば軽度とされている。

620昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/31(木) 23:09:27.34ID:44JCdXcB
>>618
つまり俺の事例において教師が間違っていたことは認めるの?
それなら異論はない。

俺は教師という聖職者に、
適性のない人間がいることはひとりたりとも許されないと思うが、
それは理想論でって非現実的だしね

まあ教師に限った話じゃないが、わいせつ行為をする教師医師その他…
そういうのを見るたび俺は「同性愛者ならそういうことしないのに、なぜ同性愛者は差別されるんだろう」と思っていた。
むしろ同性愛者のほうが性犯罪をしないだろう。
・・・・しかし最近は、小学校教師(男性)が男児と・・・ みたいのも多いから、もはや「同性愛者のほうが性犯罪が少ない」とは言えないかw

621優しい名無しさん2017/08/31(木) 23:11:17.24ID:pYqWL0rx
因みに私はID:ybPsSHo0ね

自閉傾向の診断がある。

所詮は人間は思い込みの塊だってこと

教師も親も警察も弁護士も裁判官も所詮は人間だよ

622昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/31(木) 23:13:19.10ID:44JCdXcB
>>618
「そこまで期待するのが間違え」

でも、質の高い教育や教員が期待されるからこその私立高校なわけだよ。
(私学ってのは書き忘れていたかもしれないが)。

これは橋下さん(知事だか市長だか、今は何やってるか知らんが)も
討論番組の中で言ってたよ。

俺が割り切れないのは2つの理由からだ

(1)
公立高校ならまだしも私学でこのような目に遭った

(2)
俺の30年以上の人生において、
「アスペルガー」ともっとも顕著に出た例がまさにそのノート事件の時。
この時、教師が俺のアスペに気づいていれば、最低でも疑いを持っていれば、俺の人生は変わっていた。
この時にアスペが発見されなかったせいで、それから10年以上も経過し、俺にアスペ診断がくだtったのは2011年。
もしもっと早く「アスペ」と分かっていれば、まったく違った人生があったんじゃないか?

623優しい名無しさん2017/08/31(木) 23:13:26.54ID:pYqWL0rx
>>620
間違っているかどうかなんか知らん。

私個人は正解自体あると思っていないから、全ての人間が間違いといえば間違いだ

624優しい名無しさん2017/08/31(木) 23:19:29.90ID:pYqWL0rx
>>622
私は事実最優先の考えだよ

実際にそうなったなら、それはそれで仕方ない。それが嫌なら裁判でもなんでも争えばいい。

わかることはそういう人間はいなくならないし、怒ることに納得する人間もいること、怒られた当事者は納得してないってこと。
しかし何故怒ったかなんて本人以外は答えられないだろう

625優しい名無しさん2017/08/31(木) 23:24:02.39ID:swm9/E1Q
>>622
変わっていたかもしれないしもっと最低かもしれないがな
そもそも人間が関わる以上全てにおいて絶対はないし間違いがあることも受け入れるしかない
あんたいがいの全員が最適な判断をミスなく受けて大きくなったわけでないからね

626優しい名無しさん2017/08/31(木) 23:26:10.32ID:swm9/E1Q
障害者の腐ったやつみたいに
されて当たり前とか勘違いしているようですね

627優しい名無しさん2017/08/31(木) 23:52:29.80ID:pYqWL0rx
精神科の医師ですら大人の発達を扱っている人は少ない。

単なる教師にそういう期待は酷だと思うけどな。ましてや高校の教師なら生意気なガキを何人も見ている訳で、悪気のあるなしなんかわからなくても責める気にならないよ

628昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/08/31(木) 23:59:20.83ID:L78VATjo
>>626
電車で駅員に車椅子の手伝ってもらうのが当然と思ってるゴミクズ障害者と違って、
こちらはちゃんと学校教育法の枠組みの中での話だからね。


>>624
「裁判」はどうだかねえ。
裁判って日本の場合、金がかかり過ぎるので、
むかしの集団的自衛権解釈と同じで「権利はあるが行使できない」というのと同じだよ。
一般の人間にとって裁判を行使する財力はない。
(勝訴したら費用は全額相手負担だろとか勘違いしてるバカもいるが、裁判費用と弁護士費用の区別すらついてないというか。
そういえば2013年の●流出騒動では「国選弁護人を頼むのはどう」みたいなに言ってる人もいたが、民事で国選ってw)

>>625
ならば教師は間違えを受け入れるべきだな。
それか俺の報復を受け入れるか。

http://www.geocities.jp/daylightkeep/kotabe-masaaki_2_lb.jpg
http://www.geocities.jp/daylightkeep/120501_114825_2_lb.jpg

人の(俺の)人生を破滅させておきながら、
自分は子供ある家庭で一軒家で裕福に暮らすというなら、
俺は合法の範囲内で生涯をかけてこの男に復讐をする。

629昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 00:02:57.49ID:x1Qqvtz+
>>627
>単なる教師にそういう期待は酷だと思うけどな。
時系列が無茶苦茶だ。
当時の俺は高校生だゾ。

>ましてや高校の教師なら生意気なガキを何人も見ている訳で、悪気のあるなしなんかわからなくても責める気にならないよ

そんなの観察眼。(中1の頃の担任は生徒の体育着が汚れているだけで「誰かに蹴られたの?」とイジメの可能性を想定出来た、非常に優秀な教師だった)。

ふだんから不良な生徒なのか、ふだんは学ランのホックまで留めている真面目な生徒なのか。
同じ発言をしてたとしても、両者では意味合いが異なることが多い。

ふだんから教師をおちょくtっている生徒なら同じ発言でも教師が「またかコイツ、いい加減にしろ」と切れる理由になっても、
ふだんは至極真面目な生徒が同じ発言をしてきたら「ん、どういうことだ」との思考がせめて一瞬でもなければダメだろう

630昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 00:05:26.96ID:x1Qqvtz+
http://douseiai.dousetsu.com/20130915akahatanichiyouban_2_lb.jpg

まともな教師ならこのように発達障害の扱いをどうすればよいか悩むもんなんだけどな 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:77bfa3ad753b2994479210bef5c6504a)

631昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 00:06:31.42ID:x1Qqvtz+
http://douseiai.dousetsu.com/shiritsu_2_lb.jpg

橋下が私学は(お金が)高いのだから質も相応と言った証拠 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:77bfa3ad753b2994479210bef5c6504a)

632昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 00:10:02.04ID:x1Qqvtz+
http://douseiai.dousetsu.com/neo140425_201253_2_lb.jpg
http://douseiai.dousetsu.com/neo140425_201443_2_lb.jpg
ぬーべーと違って生徒の行動の原因なんて考えもしないんだろうな

http://douseiai.dousetsu.com/141206_1647401_2_lb.jpg
教えるのが教師の仕事

http://douseiai.dousetsu.com/150407_1643191_2_lb.jpg
暗殺教室の殺先生も指導の後悔を抱えるひとり。
たとえ教師だからといって間違えることがあっても、後悔がないのは教師失格だね。

http://douseiai.dousetsu.com/150403_194137_2_lb.jpg
当たり前だが、習ってないことは分かりません。だから教師に尋ねた。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:77bfa3ad753b2994479210bef5c6504a)

633優しい名無しさん2017/09/01(金) 00:15:44.92ID:UK/gJ/ri
アスペでも受動型は人の顔うかがうから普通以上に気を使うよ
よく言えば気が利いて他人に心配りできる、悪く言えば被害妄想になりやすい
もちろんコミュ障だけど

俺は受動タイプだが、友人にも敬語で話してたし人を殴ったことも2回しかない

634優しい名無しさん2017/09/01(金) 00:18:16.06ID:QkRxdEFm
>>628
私はその教師ではないし、その教師を採用した学校でもない。
その学校の採用条件がわからない。

更に私は間違いかどうかを正確に判断する権限もない。
2ちゃんねるで思ったとおりに書いてるだけなんで

635優しい名無しさん2017/09/01(金) 00:27:46.37ID:2SnqoNIZ
アスペってこんなにヤバいの?
マジ基地やんか

636優しい名無しさん2017/09/01(金) 00:33:27.21ID:QkRxdEFm
裁判出来ないなら泣き寝入りすれば?
復讐?自己責任で

個人的に私がどう考えても、私の勝手だよ

お前が書いた日本国憲法の思想の自由ってヤツだ

637優しい名無しさん2017/09/01(金) 00:41:59.16ID:QkRxdEFm
正確に書いてるつもりでも、相手からどう見えるかなんかわからない。
凄く失礼で舐めてるように見えたのかもしれない。

何故そこまで2ちゃんねるで同意を求めるのかわからない。悪いけどほとんどの人は他人事としか考えられないんだよ。
ましてや想像力が弱い自閉系はな

638優しい名無しさん2017/09/01(金) 04:23:42.54ID:HNMre0jF
親の遺伝子がよくないから自閉的なんだろう
育て方も良くなかったんだろう
親が積極的に治療させるべきだろうね
だからエゴもいい加減にな
世の中で生きる以上は世の中の常識的な部分に合わさないと基地害扱い受けるよ

639優しい名無しさん2017/09/01(金) 05:43:30.35ID:9KyBGl/a
>>630
そこまで目立った発達だったならな
お前は噛みついたりしたか?
>>631
橋下が言ったからなに?
橋下が正しい根拠は?

>>629
一瞬すらなかった根拠は?
他人の思考が読めるのか?
だったらなんで怒ったか読めばわかっただろ

640優しい名無しさん2017/09/01(金) 06:14:13.37ID:9KyBGl/a
>>629
逆に高校生なら大人に期待したとしても仕方ないんだよ
今さらそんなことを言っているからおかしいって話をしてる

発達でも大人になったなら経験的に理解出来るはずだ
そこまでの能力を持った人間なんかほとんどいないってことがな

軽度なら医者ですら判断が難しいってことだぞ?
そんなもん教師ごときがわからなくても仕方ないだろ

私の推測では、その教師にとって当たり前だと思っていたことを「わかっている」と答えたから「わかっているのにわざわざやっている」と思って怒ったらしいってことか
普段から真面目だったなら、理解出来る能力があったけどおちょくっていると思われることもあるだろうよ

所詮は人間だからな

それでも納得出来ないなら勝手に戦え
費用も自分で用意して、結果も全て自己責任でだぞ

641優しい名無しさん2017/09/01(金) 06:44:47.95ID:9KyBGl/a
私は自閉症だからこそ、自分は自分の都合で考えていることが自覚できるし、他人も同じくそいつの都合だろうってことも想像出来るけどなあ
共感性が低いから心理学の本で得た知識を利用して想像する感じだな

まあ、結局は人間は自分が納得出来ることこそ正しいと思っているんだよね

642優しい名無しさん2017/09/01(金) 07:15:23.47ID:Y0iVOsyC
間違いや勘違いは誰でもある。が指摘されればすぐに気付くことができるからやり直したり修正したりできる。
しかし当事者は普通なら間違いや勘違いしない事例でやらかし、指摘されてもなお認知の歪みによるトンデモ理論を展開してやり直そうとはしない。

643優しい名無しさん2017/09/01(金) 12:30:39.05ID:+qrpO3ys
>>617
>だが俺が書いた教師は「それすら」しなかったということ。

君が理解、認識できてないだけで、そこにたどり着くまでにその教師があなたに対して多大な手間をかけ迷惑を
こうむってたということはないの?

アスペの場合、たいていそういう土台が物凄くあって、相手が怒るけどそれがまったくできてない事がほとんどだよ
アスペがよく言う「相手が急に怒り出した」って奴だが、知らない親しくない人からの暴言ケースじゃなくつもりつのるのは知人間では
非常に多いよ
そいういいろんなことが合理的に判断できないのは、あるいはそれはおいといて(相手の心情お構いなしで)このケースだけ無理やり
切り分けて考えたらとかやってない?
話聞いてるだけでもキチガイに近いレベルだと思うけどね俺なんか

644昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 12:49:10.16ID:PVJ4q/Au
>>634
了解。
あなたはストレートに話が通じていいね。

ただ、やっぱり、割り切りは出来ない。
2012年に東京都調布市で、
学校給食でアレルギーで死んだ子がいたじゃん?
教師が、その子のアレルギーを事前に把握していたのに確認せずに。
こうやって死んでしまtった子は、遺族は「割り切り」できるのだろうか。

いや、俺の場合は、どっちかつーと、
ついこの前あった、
アレルギーで吐いてるのにそれでも無理に食わせてさらに嘔吐物を当該児童に掃除させたキチガイ教師のほうが例が近いか。

645優しい名無しさん2017/09/01(金) 12:51:54.95ID:QkRxdEFm
私もだけどアスペは空気読めないし、自分の考えに執着するから無意識に近い状態で失礼な口答えするんだよねw

重なれば相手もふざけるなってなるけど、こちらは自覚してないからなんでいきなりキレてんの?みたいに感じる

真面目とか書いてるけど、自覚してない口答えが多い反抗的なガキと見られていたかもね
知らんけど

646昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 12:56:07.33ID:PVJ4q/Au
>>643
1つのレス中において3つ以上の代名詞が使われている文章は読めないので、
代名詞の指示内容を明確にしたうえで書き直してくれ

>>639
橋下が言ったから正しいなんて「権威の論証」をするつもりはないが、
私学のほうが値段が高いのだから質の高さが求められるというのは一般論だろう。

>>640
多分だがあなたの言ってることが教師の考え方に一番近いと思う。

647昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 12:58:42.53ID:PVJ4q/Au
>>645
>真面目とか書いてるけど、自覚してない口答えが多い反抗的なガキと見られていたかもね

真面目じゃなかったら高校生にもなってホックまで留めるか?
と書こうとしたが、それは学校や世代によるし、
なにより、「服装だけ真面目ぶって裏では悪いことをやっている生徒」というのもいるから、
制服の着方が真面目というのは参考材料にはなっても確定材料にはならないか

648優しい名無しさん2017/09/01(金) 13:07:23.30ID:QkRxdEFm
>>647
私自身が真面目系クズみたいなタイプだからね

発達は真面目なのに真面目系クズと似たような人間になってしまうっていう悲しい事実があってねw

アスペとかADHDが有名になってきたから、悪気がないことを理解してくれる人も増えた。でも嫌われる時は滅茶苦茶嫌われる

649昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 13:14:49.50ID:PVJ4q/Au
>>635-637
同意を求める云々というより、
お前らの「相手の立場に立って物事を考える能力」
が著しく欠落していることに驚いているかんじ

650優しい名無しさん2017/09/01(金) 13:19:09.35ID:QkRxdEFm
>>649
その能力を使って教師を理解すれば?って話になるんだよ
こちらも自閉なんでね

651優しい名無しさん2017/09/01(金) 13:23:58.20ID:QkRxdEFm
正直な話、私は他人が同じ生き物と思えないんだよね
だから他人の立場になることは犬や猫、鳥や虫の立場で考えるに等しいかな

652昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 13:24:20.91ID:PVJ4q/Au
>>650
100%相手が間違っていることを理解するほどの時間も気力もない。
なんで少年Aが殺人したのかなんて考えたところで分からんだろ、本人に聞くしかない。
相模原事件みたいのは明確な意図があるからこっちは考えれば分かるのかもしれないが(同意や共感ができるかは別問題として)。

653昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 13:29:26.10ID:PVJ4q/Au
>>638
親は関係ないと思うがな。



発達障害は親の愛情欠如!?
維新の会「家庭教育条例案」提出を撤回――相次ぐ批判受け
http://www.hokeni.org/top/medicalnews/2012medicalnews/12050515ishin.html


橋下徹大阪市長率いる「大阪維新の会」大阪市議団が市議会に提出を検討していた「家庭教育支援条例案」について、同市議団は5月7日、市議会提出を断念し、白紙撤回すると総会で決めた。


 条例案は、「伝統的子育てによって発達障害は予防できる」などと科学的根拠もなしに、特異な子育て思想をおしつけるもの。


 条例案は前文で「児童虐待の背景」にある根本的問題として「親心の喪失」を強調。改悪教育基本法の「家庭教育の独立規定(第10条)」を根拠に明記し、
第1条(目的)では、「保育、家庭教育の観点から、発達障害、虐待等の予防・防止に向けた施策を定める」などとしている。


 具体的には、「発達障害、虐待等の予防・防止」(第4章)で、「乳幼児期の愛着形成の不足が軽度発達障害またはそれに似た症状を誘発する大きな要因である」などと主張。「わが国の伝統的子育てによって発達障害は予防、防止できる」などとしている。


 条例案には、発達障害がある子どもの保護者でつくる市民団体や市民らが反発し、条例案提出の中止を強く要望していた。


 総会後、美延映夫市議団幹事長は「まったくの白紙に戻して考える。(市民団体などからの)意見を大事にしなければならない」と弁明。「維新の会」代表の橋下市長は「発達障害の主因を親の愛情欠如と据えるのは科学的ではない」と認めた一方
、市議団の市政方針について「僕には決定権はありません」などと責任逃れに終始した。

654優しい名無しさん2017/09/01(金) 13:29:28.85ID:QkRxdEFm
>>652
なんで100%って言い切れる?
それは最高裁で100対0になるって意味だよ

655昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 13:29:47.78ID:PVJ4q/Au
「40年前のただただ親が責められた時代に引き戻すもの」
片倉 和彦(精神科/協会理事)



 広汎性発達障害の原因を親の養育に決めつける大阪市の条例案に気持ち悪さと胸騒ぎとを感じます。


 僕は33年間ほど自閉症者と過ごしてきました。典型的なこだわり多動パニックを示す人から、浜松医大の杉山登志郎先生言うところの発達凸凹に近いくらいの人まで、自閉症スペクトラム障害という学術用語のとおりさまざまな人たちがいました
。自閉症の原因は今のところ多因子、つまり、遺伝、遺伝子情報発現のオンオフ、化学物質、環境、トラウマ、などの複合が考えられています。


 現在、自閉症療育の場は昔のような受容一辺倒の遊戯療法ではありません。感覚過敏に対処しつつ、こだわりやパニックへの自律自制の工夫が行なわれています。
家庭での接し方も大切で、「親が勝てば自閉症である子供も勝ち、親が負ければ子も負け」などの名言もあります。


 「親の躾で軽度発達障害」という大阪市条例案は、今までの自閉症に対する取り組みを40年前のただただ親が責められた時代に引き戻すものです。


 さらに追記。たぶん条例案を作った人は、軽度発達障害は軽度知的障害等と同様に「軽い」障害だと思っているのでしょう。しかし、今の世の中で居場所役割を作っていくことに関しては、軽度発達障害や軽度知的障害はむしろ難しい障害と思います。


(『東京保険医新聞』2012年5月5日・15日号掲載)

656昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 13:34:13.25ID:PVJ4q/Au
>>654
最高裁?
しょせんは人間が決めるものに100対0とか
10対0なんてあり得んわ。

俺の場合は
「質問しろと言われたから質問した、そしてその質問は授業の中で授業に関係することだった」
というわけで教師に言われた通りにしたのだから、
俺に落ち度が1ミリもあるわけでないわけだ。

会社に置き換えても同じだろ。
上司の命令通りやったのに上司が切れたらそりゃ上司が100%悪い
(部下が上司の命令を早とちりしていたなどの可能性はここでは採用しない)。

つか、書いてて思ったわ。
金を払って教育を受ける「学校」と、
労働して金を貰う「会社」ではまるで違う。

JR東時代、「ここは学校じゃない!」と助役(上司)に怒鳴られている後輩がいたな。
俺はそれを横で聞いていたが、
「ああ、でも、俺って『学校』でも、何も教われなかったなあ。」
と思った。

657優しい名無しさん2017/09/01(金) 13:37:45.60ID:QkRxdEFm
基本的に他人は別の生き物だから、勝った方が正しい。
どんな手を使っても結果が全ての世界なんだよね。

泣き寝入りするか、闘いを挑むか、2ちゃんでグチグチ書いて満足するかってところだな

658優しい名無しさん2017/09/01(金) 13:50:46.24ID:QkRxdEFm
私は私で発達だから生きにくい人生ではあるんだよ
違う生き物と考えなければ納得出来ないくらいにね

ライオンに殺されたら間違っているのはライオンか?

違う、弱肉強食だから食われたら終わりってだけだ
その牙や爪の代わりに法律なり言葉や策略なりを使うのが人間と考えれば、観察して生態を調べて痛い目に遭わないようにするしかないからな

659優しい名無しさん2017/09/01(金) 13:54:42.09ID:Y0iVOsyC
>>645
>なんでいきなりキレてんの?

これが顔に出てるから、散々耐えてきた周りの怒りに油を注ぐんだよな。
どうしようもないんだろうけど。

660優しい名無しさん2017/09/01(金) 14:00:30.98ID:+qrpO3ys
>>646

>1つのレス中において3つ以上の代名詞が使われている文章は読めないので、
>代名詞の指示内容を明確にしたうえで書き直してくれ

すさまじく能力低いな
教師も君の相手はしたくなかったろうな・・・

661優しい名無しさん2017/09/01(金) 14:33:58.58ID:QkRxdEFm
>(主治医は 「考えても無理だし 考えて分かるならそもそもアスペルガーではない。『こういう時に人は怒る』とパターン認識するしか無い」との事)。

これが答えだな
主治医は考えてわかるならアスペではない、と言っているでしょ
実際に考えたら自分は怒らせることはしてなく、怒った教師が100%悪いって結論なんだろ?

主治医は医者が説明しても、お前さんが納得出来ないことは予測しているってことだと思う
わからないから、納得出来ないからアスペなんだよ

662優しい名無しさん2017/09/01(金) 14:39:01.05ID:AFtY0MNT
長くてよくわかんないけど
学校でノート提出の指示があった時に、
先生に「ノートとってないから友達のノートを買ってもいいか」と聞いて怒られた
自分は悪くないのに!
という事でいいのかね

663優しい名無しさん2017/09/01(金) 16:53:13.83ID:meLrhM3z
>>633
私も同じく受動型。
自分なりには相手の顔色うかがおうとしてるつもりだけど、
何かが根本的かつ微妙にズレてるせいか、
見当違いな気遣いしか出来ず、結果的にイライラモヤモヤさせてる事が多い。
(ハッキリ言う人は「そういうことじゃなくて〜」って怒ったり、
他の人達を呼んで「(私)さんがこんな事言ったんだけどどう思う?」って相談する。
優しい人は社交辞令で「ありがとう」と言いつつも、
私の居ない所では仲の良い人達と「あれは正直…だよね」が多い)

664優しい名無しさん2017/09/01(金) 17:26:28.26ID:Z6kGoSZU
自分はよくわからない。

勝手に孤立するし別に付き合いたいと思わないから孤立型みたいな部分と、社会人やっているけど人間関係は受け身であるけどズレまくりなんで受動+奇異っていう感じ。
つまり全部入りのスペシャルコースだな、うんw

665昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 17:35:29.71ID:UEmMLyKy
>>657
>2ちゃんでグチグチ書いて満足するかってところだな

この板じゃなくて教育板や医者で書けば
グチグチ書いて〜 ではなく参考例や臨床例として貴重になるらしいから、
そういう板で書いたほうが良かったかもね。
メンタルヘルス板(というかこのスレ)には論理的思考力を持った人が皆無のようだから。
当事者含めてね。
>>654
が最高裁がどうとかいかにもアスペ的なこと言い出してきたり、
>>650
はじゃあ自爆テロする人達の気持ちもいちいち考えろっていうのかね。


>>662
ざっくりまとめればそんなこと。

666優しい名無しさん2017/09/01(金) 18:15:36.01ID:Z6kGoSZU
>>665
考えろって見えたなら考えれば?
自爆テロした人と知り合いの経験したあるならな

667優しい名無しさん2017/09/01(金) 18:21:20.22ID:Z6kGoSZU
犯罪心理学とか面白いし、快楽殺人の心理とか知ってる人がいたら知りたいモノだ
結局、その教師が間違っているって言いたいだけの例より役に立つな

668優しい名無しさん2017/09/01(金) 18:29:31.08ID:Z6kGoSZU
論理を語るなら最低限、反証可能性を示してもらいたいものだな
反証可能性があっての論理だからな

橋下とか権威に訴える論証使っていた詭弁野郎が論理的とか笑わせるわ

669優しい名無しさん2017/09/01(金) 18:32:21.77ID:Z6kGoSZU
消防署の方から来ました。と言って、消防署から来たとは言ってないから誤解した教師が一方的に悪いって話に見えるね。

670昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/01(金) 19:17:13.33ID:G71gLGyd
>>668
橋下は権威の論証ではなく
一般論として出したと言ったはず。

まあ「論理的」は言い過ぎたか。
「論理的」っていう言葉の意味自体が大学教授レベルでも分かれるしね。
「誰がやtっても同じになるのを論理と言う」
「誰がやっても同じになるのは科学だ。論理ではない。」
と。

俺が言いたいのは、
結局、俺への人格攻撃ばかりで、
内容的な反論が皆無てことを言いたいの。

・アスペを見抜けなかった教師の落ち度
・見抜くのは酷という意見もあるが学校教育法でそうなってるんだから仕方ない。
・教師が「分からないことを質問しろ」と言っていなかったらまだ教師に正当性があるが、教師がそう言ってる以上、発言の整合性が取れないのだが。

そしてこれ↓が一番大事。アスペルガー以外の生徒にも当てはまる内容だ。
仮に教師が怒ったとしても「どうして怒ったか」を生徒に説明しないと、生徒側は改善のしようがない。
この教師で一番の問題点はここかもしれない。

教師が生徒を怒るのは生徒のためでなければならない→改善させるためであるから、
「どうして怒ってるか(どう改善すればいいか)」も示す義務または義理があるが、
ただ単に怒鳴り散らすだけじゃ意味不明だろ。

671優しい名無しさん2017/09/01(金) 20:45:35.42ID:WUBgI2TL
ノートを買ってはいけないというのは定型にとっては余りにも基本的過ぎて、「高校生にとって分からないこと」ではないからなあ

アレルギーの例が出てたけど、アレルギー児は自分がアレルギーだと自己申告してるよね
自己申告がなければアレルギーがない子供と同じような対応になるのは仕方ないよね

アスペもアスペであることを自己申告しないと定型の生徒と同じ扱いになるのは仕方ないのでは?

アスペを見抜くのが教師の仕事だというけど、定型と違う言動が何度も何度もあった上で見抜くんだから
定型と違う言動で怒られることも見抜くまでの過程で絶対必要になるプロセスだよね

672優しい名無しさん2017/09/01(金) 20:51:12.05ID:23+Kstgf
健常者でも親兄弟でも人の気持ちはわからんよ。

673優しい名無しさん2017/09/01(金) 21:13:17.12ID:lbblhcF6
「人の気持ちがわからない」というのも問題点が伝わらない理由の1つかも。
実際は人の置かれている状況や都合を考慮できない、認知できないってことだからな。

674優しい名無しさん2017/09/01(金) 22:34:01.65ID:meLrhM3z
>>673
そうだよね。
私も当事者だからといって、人の気持ちが全くわからないとか、
故意にわかろうとしないわけでは決して無い。
ただ、前提とする物事の認知や感じ取り方が
健常者の人達の許容範囲からズレてるのは事実。
それゆえ相手の立場や状況などをリアルタイムできちんと認知かつ、
臨機応変な言動や行動が出来ない為に
「人の気持ちがわからない人」だとみなされてる。

675優しい名無しさん2017/09/02(土) 00:05:02.60ID:AXjajhxD
>>674
やっぱりそうなんだよね。
「少しくらい人の気持ちも考えたら」と言った時に「良かれと思ってやったこと」言い返えされた時は正直怖かった。脳内アラートが鳴り響いてたもの(笑
普通はそれで縁切って終わり。

676優しい名無しさん2017/09/02(土) 00:10:21.47ID:8cyrdXtS
>>674
普通の人はね
曖昧でも正解に近い場を乱しきることがない
反応やフォローを自転車に乗るようにできるよ

677優しい名無しさん2017/09/02(土) 00:15:45.33ID:AXjajhxD
こんなスレだから続き。
お互いが違う世界の話をしてるんだから理解不能なのも無理ないけど、そんな縁切りの繰り返しになってしまい、何が問題なのかという共通認識すらできてない。

678優しい名無しさん2017/09/02(土) 00:16:23.99ID:8cyrdXtS
>>674
納得して変えていく
結果的に自分もやり易いと思うんだけど
周囲からの評価も上がるし

679優しい名無しさん2017/09/02(土) 00:48:16.10ID:MUC4QiOY
「人の状況や都合を知らないはずがない、伝わっているはずなのに」という前提があるからな。自己中とか悪意のある奴としか思えないんだよ。
だから縁切りになる。
自己中でもなく悪意もないとなれば話は少し違ってくる。

680優しい名無しさん2017/09/02(土) 07:35:57.34ID:8cyrdXtS
>>679
コミュニケーション不足が悪化させてると思うね
しかも会社とかなら仕事と割りきって協調しないとね
金もらってるわけだし
ホウレンソウすらできないアスペ多いよ
怠慢だろ

681優しい名無しさん2017/09/02(土) 08:49:26.08ID:MUC4QiOY
仕事であれば、全ての前提を取り除いて毎回全くの初心者に対するマニュアルで指示することもできる。
でもプライベートでそれやると普通ならケンカになるくらい失礼だから躊躇するし、それではコミュニケーションをとること難しいな。

6826742017/09/02(土) 11:32:53.27ID:/UQlfL8S
>>675-681
お叱りの言葉、ありがとうございます。
悪気が無いとはいっても、相手の状況や都合などを察して
適切な言動や行動が取れなければ、
自己中とか悪意があると思われても仕方ないし、
果ては喧嘩を売ってる、縁切りしたいのかと
誤解されても仕方ないのは重々承知してる。
また当事者の私でさえ、当事者の人達の言動や行動には
腹が立ったり傷つけられる事も多いくらいだから、
健常者の人達に配慮を求めるのは、ものすごく酷なのも解ってる。
まして仕事ならお金をもらってる以上、
仕事がうまく回る為には、みんなと協調するのが必要なのも解ってる。

アスペだと自覚してからは、誰かに指摘された時は
自分がおかしな事をしてるわけだから、
「すみません」と改めようとしてるし、
みんながイライラや苦笑いを見せた時は、
自分が場の雰囲気を壊したわけだから、その事を申し訳なく思って謝ってる。
また、場の雰囲気を壊す原因になりがちな否定的、批判的、マウンティングだと
受け取られかねない言葉も極力言わないようにしてる。
それでも恐らく、周りからは努力してるとはみなされてない。

683優しい名無しさん2017/09/02(土) 11:53:55.44ID:QiPmp0Au
>そしてこれ↓が一番大事。アスペルガー以外の生徒にも当てはまる内容だ。
>仮に教師が怒ったとしても「どうして怒ったか」を生徒に説明しないと、生徒側は改善のしようがない。

説明されて未だに理解できてない訳だが
君は前回も今回も説明されてないと思ってないか?あるいは俺が理解できないのは説明とはいえないとか
説明されてたことすら理解できてないかもしれない

キチガイクラスのアスペには常識や善悪は通用しない(共同生活の中で共通感覚として育たない)
無い訳ではないが、人と違う価値観を持ち修正が聞かない
君もそのレベルだろうからむしろわかるんじゃないかな
言語による理解を求めるのは無理だとういうこが

犬のしつけは善悪で教えてる訳じゃない
褒められるご褒美くれるからやる
怒られるからやらない
それといっしょ、君に理解する知能は無い、そういう病気なんだから

684優しい名無しさん2017/09/02(土) 11:56:54.66ID:QiPmp0Au
>>672
0か100か思考ではそうだね、100%わかる訳じゃないから0だってアスペが良くやるやつ
普通はある程度わかるもの

685優しい名無しさん2017/09/02(土) 11:57:32.89ID:s8DXEKNb
なんでわからないのかと思ってたけど、言葉になってない暗黙の認識がなくて、相手の立場からの視点がわからないんだと気付いた

学校は勉強するところで、ノートは勉強のために記録するもの、記録の仕方を見たいから提出しろと全部説明したら良かったのかもしれない
そこが共通認識だから、ふざけてるとか馬鹿にしてると思われるけど、暗黙はわかってない事が理解できたよ

686優しい名無しさん2017/09/02(土) 12:04:39.46ID:QiPmp0Au
>>677
その考え方がおかしい

>そんな縁切りの繰り返しになってしまい、何が問題なのかという共通認識すらできてない。
定型サイドとしては、一方的にこちらが不愉快な思いさせられるだけじゃないか、もうこいつとの共存は無理
という答えを出してる訳だ

アスペサイドとしては、俺は迷惑かけてる自覚とかねーし、怒るな受け入れろ

で、ふざけんなと縁を切られる
何が問題なのかって、ざっくりアスペのキチガイっぷりが問題な訳だが、それを認めることすらできてないなら共存は無理だし
治さないなら共存は無理、縁切られる繰り返しだがこれは定型が自分を守るために仕方ないことなんだ

687優しい名無しさん2017/09/02(土) 13:26:12.09ID:0DOJ3H1K
先生は本人が記述したノートを提出させたい特性があって、買ったノートじゃこだわりに合わなかったんだろ
屈辱的な叱り方や懲罰的に一人だけ当日提出にさせたのはダメだよね

688昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/02(土) 17:31:35.58ID:ThRbxgrG
>>671
>>アスペもアスペであることを自己申告しないと定型の生徒と同じ扱いになるのは仕方ないのでは?

学校教育法ではそうなってない。

まあこの話題は流れたみたいなので、あとひとつレスして終わりにする。


>>669
その例えよりよりはこちらの例えのほうがいいかもしれない。

警察官「路上喫煙禁止なので」
アスペ自転車「自転車乗車中なので路上喫煙ではない。」

常識で考えれば、自転車乗車中の喫煙は「路上喫煙」である、周囲に副流煙を散らすわけだからね。
「自動車」乗車中の喫煙が許されるのは、(窓を開けるかどうかにもよるが)車ン中で完結するからだ。

でもアスペだと、「副流煙」という観点ではなく、法的な観点から見る人がいる。
「道路交通法において、自動車と自転車はどちらも『車』扱い。
よって、自動車乗車中の路上喫煙が許容されるなら、自転車乗車中の喫煙だっていいはず。そうでないと整合性が取れない。
すなわち、ここでいう「路上喫煙』とは、あくまで、歩行者のこと」
という理屈になると思う。
俺のノート事件はこの例に近いと思う。

ちなみに実際そういう事例が多かったからかどうかは分からないが、
最近は「路上喫煙禁止(自転車乗車中含む)」という注意書きも結構見る。

689昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/02(土) 17:34:34.70ID:ThRbxgrG
>>687
ああ、そうそう、それ。
「ライトが悪いよそりゃ」と言う側の立場での人でも

「怒り方が不適切」
「怒るとして、ライトひとりにだけノート締切期限を『本日中にする』理由にはなってない」

という、「ライトも悪いが教師も悪い」という考え方の人も結構いる。
もしかしたら一番バランスの取れた考え方か?

690昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/02(土) 17:36:55.87ID:ThRbxgrG
>>683
「このスレで」ではなく「当時の教師が」
どうして怒ったかの説明がなかったという話だが。

あとアスペを犬のように思え(意訳)というのはうまい例えだと思ったが、
俺の場合は「軽度アスペ」だからな、あくまで。

691優しい名無しさん2017/09/03(日) 10:59:17.17ID:U3Ml0t0v
>>688
学校教育法だとどうなってんの?

692優しい名無しさん2017/09/03(日) 11:48:15.07ID:cZ4WCR8/
せめて顔が良ければちょっと変わったイケメン、美人で
ここまで忌み嫌われずに済んだのかな

693優しい名無しさん2017/09/03(日) 11:57:28.12ID:U3Ml0t0v
そもそもの話として、高校生になるまでの9年以上の間に「ノートを自分でとることも勉強だ」みたいなことを誰からも教わらなかったの?

普通小1位で習うことだと思うんだけどなあ
習っていれば、以下の推論ができると思うんだが

ノートを自分でとることも勉強だ
→ノートを自分で取らないのは勉強を怠けている
→ノートを友人から買うのは勉強を怠けている
→勉強を怠ければ教師が怒る
→勉強を怠ければ懲罰的に提出期日が早まるのも当然

いくらアスペルガーとは言っても、小1頃に習っているはずのことを覚えていないのだとしたら
アスペルガー本人の落ち度と言えるんじゃないだろうか?

それとも、同じ教師が「ノートを自分でとることも勉強だ」と教えなければアスペルガー的には無効なの?

694優しい名無しさん2017/09/03(日) 14:27:48.20ID:6hbQabRX
>>685
ちょっと不思議なんだけど
そうやって言われないとノート提出の意味を理解できない状態で
先生はどうして提出を求めたと思ってるのかな?
堂々とノート買ってもOKって結論になったとして、それを提出する意味は理論的にどう考えているんだろう…
何も考えてなくて「よくわかんないけどノート出せばいいや」ってもんなのかな

695優しい名無しさん2017/09/03(日) 17:37:38.41ID:dSrxPtFS
アスペルガーはノート取ることはできるよ
でも先生の話を聞くことができない

696昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/03(日) 18:56:11.12ID:WXuKoRzq
>>693
俺の中でそういう逡巡(?)があったからこそ、
教師に「買うのがいいかどうか」質問したんだよ。
そしてその質問は教師の「分からないことは質問しろ」という発言に基づく質問につき正当。

俺が教師を舐めているとしたら、
質問せずに買い取ったノートを無理矢理提出した場合だと思うが。

>>685
学校は勉強するところと同時に、人格形成の場でもあるというのに、
何も教えなかった当該教師は教師失格だね>>656参照

697昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/04(月) 01:10:09.17ID:kjISNfZ3
>>694
最後の行の通りだよ。

698昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/04(月) 01:10:43.32ID:kjISNfZ3
教師の「分からないことは質問しろ。分からないままにして帰るな」という発言を、
皆はなぜ、まるっと無視しているのだろうか。

699優しい名無しさん2017/09/04(月) 03:07:17.95ID:0DxIp4Fn
子供の頃から読書しまくった結果、大凡の人間の心情が文脈的に理解できるようになると、
実生活でも他人の感情を推測できるようにはなるでしょ。

700優しい名無しさん2017/09/04(月) 08:36:14.78ID:/9ax8dwP
>>698
小1で習うこと(ノートを自分でとるのも勉強)を高校生になっても理解してなかったからだよ

わからないはずのない初歩的なことだからだよ

逆になぜ小学校で習うことを君は理解してなかったんだ?
それとも小学校で習わなかったのか?中学校でも?それなら同情するが

701優しい名無しさん2017/09/04(月) 08:37:16.41ID:/9ax8dwP
小学校で習うことを高校生になっても理解してなれば叱られて当然じゃないのか?

702優しい名無しさん2017/09/04(月) 09:37:05.41ID:vYUEVqfz
>>688
持ち出す例題が適切でないのもアスペの特徴

703優しい名無しさん2017/09/04(月) 09:38:22.58ID:vYUEVqfz
>>690
お前軽度なの!?
キチガイ度かなりひどいぞ

704優しい名無しさん2017/09/04(月) 09:47:05.29ID:vYUEVqfz
>>696
>「分からないことは質問しろ」

程度問題とかいうことは考えない?
数千人に一人のキチガイレベルだということは理解できてる?


>俺が教師を舐めているとしたら、
>質問せずに買い取ったノートを無理矢理提出した場合だと思うが。

君の価値観はそうかもしれないが、世間ではそうじゃないんだよ
アスペで理解できないなら、暗記して従う知恵を身につけなよ

まーみんな君からはどんどん縁切るでしょその感じだと

705優しい名無しさん2017/09/04(月) 09:50:59.46ID:vYUEVqfz
>>700-701
そうだよな
小学校の間に1度も
「ちゃんと勉強しなさい」
という趣旨のことを言われてないとは思えない

ノートを取るというのが、その範疇に入ってるのはあたりまえの事で議論の余地が入り込むこと自体がありえない

706優しい名無しさん2017/09/04(月) 10:51:17.98ID:ku4NuW4d
漢字をやたら書いて提出させられた事を思い出した
ノート提出は勉強した事を見せろって事だけど、今までわかってなくてどうしてたんだろう
誰か他人が書いた漢字を出してたとか?

707優しい名無しさん2017/09/04(月) 11:14:45.88ID:+7e+rwv5
簡潔に言うと
空気が読めない
みんなが地球温暖化の話をしている所に突如夕食の話をし出す
配慮ができない
悪気なくデブの人に向かってデブですねと言う
ハゲの人のいる場所でヅラのジョークをし出す

定型は心で思ってはいても配慮という心理が働いてその場では口に出さない

708優しい名無しさん2017/09/04(月) 11:41:41.82ID:ku4NuW4d
>>702
よく、わかりやすくしようとして例題出す人はアスペに限らずいるよね
でも、共通認識や背景等全部同じって事はないから、余計わかりにくくなる

709優しい名無しさん2017/09/04(月) 12:53:47.57ID:WVga/C3s
冗談やジョークにマジレスするのがアスペ。

710昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/04(月) 17:12:27.72ID:pb8VF5am
>>700
当該教師もそうだが、それ以外でも、
小学校中学校高校と、
分からないことはそのままにして帰るなとか、分からないことは質問しろそのために学校来てる、
とか、一貫して言われてきたけど。

そりゃ、数学教師に英語のことを尋ねたら、怒られはしないが「なんで俺?」という反応をされるのは分かるし、
「なんで先生はデブでハゲなんですか」という質問形式を借りた誹謗中傷なら相手(その先生)が怒るのも分かるし。

まあ、もしかしたら中3になってアルファベットの書き方を尋ねたら怒る英語の先生はいるかもしれないが、
実際にそううい生徒は普通学級でも一定の割合でいるから教師なら逆に慣れてるかもしれない。


>>702
分かりやすいほうの例えを使ってくれればいい。
いちいち俺の例題と>>671の例題の優劣を比較しなくていい。

ただ、>>671はアレルギーは自己申告(事前申告)とあるから、
それはそうだけどアスペの場合は教師が見抜く努力義務があるということ。
アレルギーを見抜く義務はない。

711昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/04(月) 17:21:17.53ID:pb8VF5am
>>704
>程度問題とかいうことは考えない?

>>710にチラっと書いたように、程度問題の認識はある。
しかし中3でアルファベットの書き方を知らない普通学級の生徒がいるのも事実。

「授業の中で授業に関する質問」であれば、
「程度」は線引きのしようがないからすべてが質問として成立する。

教師が切れる権利?があるのは、
生徒の質問が、「なんで先生はアホヅラでデブで臭いんですか」という形式上質問文だが実質は誹謗中傷であり、かつ、授業に全く関係ない場合だろ。

というかその「程度」が分からないからアスペルガーであり、
程度が分かればアスペではないので、
「教師がアスペを見抜く職務を放棄した」ということで
話が振り出しに戻るのだが。
(というか>>661が答えを既に出しているが)。


> 数千人に一人のキチガイレベルだということは理解できてる?

「アスペ」を「キチガイ」に言い換えないでほしいのだが、
まあそこは「思想の自由」だからどうでもいいか。

俺のアスペルガーは極めて軽度なんだが。

一応あんたらと話は通じてるでしょ?
この程度で数千人にひとりって、どんだけまわりにアスペいないの?

大雑把に言ってこんな感じと捉えてくれ。↓

(軽度アスペ)
俺程度
(中度アスペ)
・まっすぐ帰れと言われて壁があるから帰れないと言う。
・発音で「絵を描け」と言われた場合、ひらがなで「え」と書く。
(重度)
会話が成立しない

712優しい名無しさん2017/09/04(月) 17:30:05.59ID:fq9D/8A+
>>697
これだけ長文書けるんだからさ
よくわかんないけどと片付けないで
理論的に考えてみる事も必要なのでは?
そうすれば、ノートは自分で書くか、買うならこっそり買うべきだという結論にたどり着けるはず

713優しい名無しさん2017/09/05(火) 00:00:24.32ID:QgUFvV5y
社会教師はその場で怒鳴るのは仕方ない。まあだとしても口が悪いが。

教師もしょせんは人間だから突発的に想定外の事象に遭遇したら怒鳴ることもあろう

問題は全くフォローがないこと。というかフォローの真逆でお前だけ今日に提出しろやと懲罰だし。

「その場」では怒鳴ってしまっても、後から考えたら、あの生徒はもしかして学習障害児かなんかでああいう発言したんじゃないのか?
高校生にもなって制服をちゃんと着てるのはむろん正しいが正直そこが障害児っぽくもあるし。
確かめてみよう。

みたいな逡巡が事後的なさえ皆無なこと

714優しい名無しさん2017/09/05(火) 00:17:51.47ID:5tzFt9pj
デブにデブって面と向かって言えるなんて神だわ

715優しい名無しさん2017/09/05(火) 02:09:10.63ID:d9vtq1UJ
>>713
障害に気付くべきなのはまず親でしょ

716優しい名無しさん2017/09/05(火) 03:31:35.43ID:XICkG9sR
>>710
アスペなのに質問にちゃんと答えないんだな
もう一回聞くけど、
小学校や中学校でノートを取るのも勉強だと習ったことは一度もなかったのか?
なぜ小学校で習うことを君は理解していなかったんだ?

これは質問の形を借りた非難ではなく、疑問だから聞いてる

717優しい名無しさん2017/09/05(火) 03:35:30.67ID:XICkG9sR
>>711
中3でアルファベットの書き方を知らない生徒とは、中1で習うことを中3になってもわからない状態だが、君のノートの件はそれほど生易しくない

君のノートの件は、小1で習うことを高校生になってもわからない状態だ

アルファベットの例よりもずっと程度が重い
例えとしては不適切だ

718優しい名無しさん2017/09/05(火) 03:46:01.33ID:XICkG9sR
アスペを見抜く努力義務について、一度の事例で見抜いて事後的に逡巡しろというのはまず不可能な要求だ
なぜならふざけた生徒や教師を騙そうと演技している生徒と見分けがつかないから

10回20回とアスペ的言動を繰り返す中で、定型は「こいつは普通じゃない(どうやらふざけている訳ではないようだ)」と考える

アスペはふざけた人間との見分けが非常につきにくい
特に高校はふざけた生徒が沢山いる場所だ
だから一度の事例で見抜けなかったこと、一度て疑いを持てなかったことがただちに努力義務違反にはならないだろ

719優しい名無しさん2017/09/05(火) 07:32:00.07ID:EPzgipG+
何十年恨み続けるエネルギーに感服するわ。でも思い起こせば昭和の時代ってアスペの研究もされてないぐらいでは?

その仕打ちを乗り越えて俺は成長した!ってならかっこいいけどね

720優しい名無しさん2017/09/05(火) 08:00:26.23ID:wp82qyCT
ここからは若干話を変えて…

職場でも学校でも集団ではどこでも、
何かやるにあたっての説明があった後に
「わからない事や質問はありますか?」って聞かれる事が多い。
でも、私の場合はそれを間に受けて質問したり聞いたりすると、
相手からはイチャモンや苦情、果ては馬鹿にしてるとみなされてトラブルになりがちだった。
最近は「わからない事や質問は〜」と言われても、
建前や社交辞令だと思って言わないようにしてる。

721優しい名無しさん2017/09/05(火) 10:18:36.41ID:zxhfeAQs
>>696
>何も教えなかった当該教師は教師失格だね>>656参照

教師失格と言うなら、小学校で教えなかった当時の担任では?

722優しい名無しさん2017/09/05(火) 10:25:07.05ID:zxhfeAQs
>>710

>まあ、もしかしたら中3になってアルファベットの書き方を尋ねたら怒る英語の先生はいるかもしれないが、
>実際にそううい生徒は普通学級でも一定の割合でいるから教師なら逆に慣れてるかもしれない。

これすごいアスペの悪癖がでてるね
「0か100か思考」の変形で、
もしかしたら0じゃないかもしれない→一定数いる(にちがいない)→教師が慣れるほどいるかもしれない
0じゃないから、どんどん100に近づいていく

普通学級にいる特殊な知的の例や、学校にこれなかったり英語圏でない海外で暮らしてたり、確かに0ではないかもしれないが、
なれるほどいるわけない、そういうのは慣れではなく配慮

その扱いをしてほしいなら、自分はアスペと公開するしかない

723優しい名無しさん2017/09/05(火) 10:32:19.01ID:zxhfeAQs
>>711
>しかし中3でアルファベットの書き方を知らない普通学級の生徒がいるのも事実。

これもアスペの例で、「0か100か思考」の類型で、超特殊な例外中の例外が、そのへんに
普通にいるかのように置き換わってしまってる
通常はそのようなケースは取り上げないがアスペにはそれがわからない
アスペと話してると0.1%の例外と99.9%の通常時の話が、100:100(50:50)に見えてしまい
>しかし中3でアルファベットの書き方を知らない普通学級の生徒がいるのも事実。
を取り上げないのはおかしい!
となってしまう

傍から見れば、詭弁というかまともな話し合いのできる相手ではない
アスペが話しが通じないと言われる理由のひとつ

724優しい名無しさん2017/09/05(火) 10:36:28.65ID:zxhfeAQs
>「教師がアスペを見抜く職務を放棄した」ということで
>話が振り出しに戻るのだが。

アスペだけじゃなく発達障害も併発してるように見える
相手が○○するべき、相手が○○してくれないのがわるい

根底の思考形態
「あれしてこれして」という酷い甘えがあり
やってくれないと
「でもでもだって」
がはじまる

725優しい名無しさん2017/09/05(火) 10:42:31.01ID:zxhfeAQs
>>711
>一応あんたらと話は通じてるでしょ?

重度のアスペの会話の通じなさは、今の君のような状態だよ
アスペ側からは話が通じてると見えてるけど
他の人から見たらら、こいつは話が通じないと思ってる

君の出してるのは特殊な例であり、それ位が標準というものではない
正直、社会(家の外)にでていいぎりぎりラインが見え隠れしてるほど酷いよ

726優しい名無しさん2017/09/05(火) 11:04:01.47ID:d9vtq1UJ
>>720
その場合、「作業するために必要なこと」なら聞くべき
自分は嫌がられても必要な事は聞いているよ
聞かなかった他の人は説明される場ではトラブルないけど
その後作業途中にわからなくなって仕事中断して何度も聞きに行く状態になってたから
疑問があれば聞いて理解してから仕事すべきと思う
でも聞かない方がトラブル無く進んでるって事は特に聞く必要ない質問だったんかね

727優しい名無しさん2017/09/05(火) 11:15:19.85ID:zxhfeAQs
>>726
そのあたりは、今属してる集団による
普通の学校では、知的・アスペは基本的に対象としてないと考え、そこにいたいならその標準にあわせるしかない
これは程度問題で、多かれ少なかれ定型だなんだの人たちもやっている
問題なくすすむなら、それは聞く必要がなかった(0か100か思考の極めて0に近い)通常問題にする必要の無かった事

728優しい名無しさん2017/09/05(火) 12:46:21.52ID:wp82qyCT
>>726-727
ありがとう。
自分なりには「作業に必要な事」だと思って聞いたけど、
上の人達からはそう受け取られなかったみたい。
(私が質問した途端、説明してくれた上司(健常者)の顔が
ワナワナ引きつって無言で顔を背けられた)
すぐに、説明してくれた上司と別の人が血相変えて、
「それは後で作業をやる時質問して」って言われたので
(場の雰囲気を壊して)すみませんと引き下がった。

729優しい名無しさん2017/09/05(火) 13:41:07.39ID:0flmUlZn
頑張って思いつくのは
「作業中にトイレに行きたくなったらどうすればいいですか?」といった類かな?
作業に関係あるけど「今さら尋ねること?」みたいな。

730優しい名無しさん2017/09/06(水) 01:15:18.96ID:5oFDjAti
>>728
聞かないと仕事できないような質問だったなら
その上司がおかしいよ

731優しい名無しさん2017/09/06(水) 01:22:46.35ID:sOUIZP9d
>>728みたいな
> 自分なりには「作業に必要な事」だと思って聞いたけど、
ここらへん当事者が言うこだわり?が具体的に書かれないからいつも理解不能だったんだけど、
あぼーんしてるけど変なコテに対する周りの反応を見ると、アスペがどんななのかはわかりやすいと感じたわ

732優しい名無しさん2017/09/06(水) 02:29:49.72ID:oACer0kf
>>720
自分の場合はそもそも全てが分からない状態です

733優しい名無しさん2017/09/06(水) 07:47:20.86ID:QaMIjd6H
>>730-731
ありがとう。
その時私がした質問は、実際に作業を進めて問題が発生した時に、
上司同士でも相談の上、ケースバイケースで対応するものだったようでした。
みんなの前では答えが出しにくい(出してしまうと
作業を行うにあたり、誤解を与える可能性がある)ことを
無意識に質問してしまった事と、そういう質問をする事自体が、
上司をみんなの前で貶める行為だとみなされたようです。
(健常者ならば、そういう時は後で質問するか、
上司の意を汲んだり心情に配慮した質問をするとの事)

734優しい名無しさん2017/09/06(水) 14:25:51.72ID:Q1fkHnIR
>>733
仕事だもん最悪の事態とかを想像して事前に質問して当然と思うよ
内容聞かないとどっちが正しかったのかはわかんないけどさ…変な質問する人もいるしね
ただ、普通の質問でも、自分の説明の不備を指摘されてると勘違いして
不機嫌になる人っているんだよねぇ
実際作業をする人がどんな情報を欲しがってるのかという客観的な想像ができてないんだろね
そういう場合は上司のがおかしいんだよ

735優しい名無しさん2017/09/06(水) 16:50:18.31ID:X7aQYi8e
>>734
ありがとう。
実を言うと、その上司からは入社当日から嫌われてます…
もし私以外の人が質問したなら、さほど問題にはならなかったけど、
質問したのが私という事で、彼女の気持ちを悪く刺激してしまったみたいです。
(間に入ってくれた人も、彼女に嫌われてる自覚が私自身にあるなら、
彼女が上司の立場であるという事を汲んで、
物議を醸し出す可能性のある言動は
なるべく控えたほうが良いとの事でした)

736優しい名無しさん2017/09/06(水) 18:09:55.55ID:f4Ws9QlM
自閉症傾向のあるADDって診断されたけど
アスペルガー症候群も含んでるのかわからん
でも話をしてたりすると意図せず相手を怒らせてしまうことがある
ネットでもアスぺってよく言われる
人と向き合うのが怖い

737優しい名無しさん2017/09/06(水) 20:14:01.28ID:NvvXLctO
自分なんかネットで事前にアスペルガー症候群ですって断りを入れてもアスペじゃなくて人格障害か何かだろって言われましたよ

738優しい名無しさん2017/09/07(木) 01:39:00.49ID:u0+/vXZV
人格障害とは併発するのが当たり前のように言われているし

739優しい名無しさん2017/09/07(木) 05:39:31.56ID:wa0ly0A9
>>735
普通の質問だったらの場合だけど、質問しないのが正解ってのはありえないわ
怒らせるのが怖くて上司に聞けなくて、もし仕事を失敗した場合、まさにアスペのドツボにはまってしまった感じにならない?

740優しい名無しさん2017/09/07(木) 12:08:13.39ID:K6BnIPh7
>>736
怖いよね。こっちは悪気が無くても恨まれてたり嫌われたりして、時に意地悪されたりするんだもの
私はそれで人格曲がっちゃって、人を恨むようになって人格障害と自分でも区別がつかなくなっちゃってる
(一応知能検査等受けた上で非言語性LDと診断は受けている)

今、少しずつ冷静に当時のことを振り返ると、色々表現とかが人に分かりやすく伝わっていないし
感覚もズレてるから、人が何でもない事でもストレスに感じたりしやすくて傍から見てると自分勝手に見えてたんだろうなーとは思う
だから恨まれたり嫌がらせされたりするんだなって。だからと言って感覚のずれが治ってるわけじゃないので
人と接する限りこの痛みを繰り返すと思うとつらいよね

741優しい名無しさん2017/09/07(木) 12:49:30.54ID:nfhRlECI
>>740
私も、アスペ無自覚だった頃はそんな感じだった。
本当は自分のほうが、みんなと考え方や感覚がズレてるせいで、
無意識に迷惑かけたり不快にさせたり傷つけたりしてきたことに、
みんなが頭にきてたのが本当のところだった。
でも当時はそれがわからず、虐められたり疎外されたと思い込んで恨んでた事もあった。

これは私もまだまだ修行中だけど、
少なくとも自覚してからは、誰かから指摘された時は
自分が何かしらおかしな事をしてるという事がわかったから、
その事についてお詫びをして改めるようにしてる。

742優しい名無しさん2017/09/07(木) 13:02:08.46ID:K6BnIPh7
>>741
そっかー、ちゃんと自分を振り返った上で反省、改善しようとしてて偉いね
たぶんそういう姿勢がある人は、完全に周りの人と同化できなかったとしても
あたたかい目で見てもらえる気がするな。

私はまだそこまでは行けてなくて、なんで被害者の私が皆に合わせなきゃいけないの!私がそんなに悪いのか!
みたいな怒りやエゴがふつふつと沸いてくる状況だから、道はまだ遠いかも
けど、少しずつでも怒りを消化していきたい

743優しい名無しさん2017/09/07(木) 13:19:07.05ID:hMlr7Sbt
>>740
先に悪口や嫌がらせ言っといて何言ってやがるんだ

という相手の気持ちを理解しないからそうなる
あなたは今でもできてない
反省も学習もできてない
だから繰り返す

どうにかしたいなら、自分が加害者な認識を持つことからはじめないと

744優しい名無しさん2017/09/07(木) 13:20:13.08ID:hMlr7Sbt
悪気がないは、免罪符にならない

745優しい名無しさん2017/09/07(木) 13:22:19.60ID:K6BnIPh7
>>743
2回もレスくれてありがとうね

746優しい名無しさん2017/09/07(木) 13:51:21.96ID:xkiwoWdJ
自分はアスペに言われた言葉にショック受けたし、周りもドン引きして聞かなかった事になってた
アスペで悪気ないとわかってからもやっぱり怖い

健常でもある事だろうけど、悪気ない人はまた悪気なく繰り返すから

747優しい名無しさん2017/09/07(木) 15:14:56.34ID:7cHgQA/F
正直に物を言った人がバカを見るとか世の中が歪んでるとしか思えない
言われた人が傷ついた?そんなこと気にしていいことあるの?
わだかまり放置してギスギスするほうが嫌だね
言いたいことも言えない世の中じゃ…

748優しい名無しさん2017/09/07(木) 15:22:56.24ID:K6BnIPh7
色んなスレで言われてるけど、とりあえず「気分を害し合わない」というのが第一の優先課題になってて
表面では仲良くしたりにこやかにしてて陰で悪口言ったりするのも、嫌な事を言われてその時に指摘しないのも
表面的なスムーズさの優先、感情を害さない事への強いこだわりという事なんだろうね
自分たちが気分を害さないように気を遣っているので、発達側に気分を害されると怒りを覚えて報復措置を取ると。

正しさ<<<スムーズさ、表面上の平和、気分の安定という事なんだろう

749優しい名無しさん2017/09/07(木) 15:32:51.33ID:K6BnIPh7
気分を害し合わない、場の調和を重んじこだわる一方で、
場の調和のためなら、少数派のこだわりは無視したり排除してもいいというルールもあるようだ
そのため、自分が多数派に属している事を気にしたり見かけを気にしたり他者からの印象を気にしたりする

750優しい名無しさん2017/09/07(木) 15:34:01.76ID:xkiwoWdJ
なんでも正直に言うのが正義だと思ってる単純馬鹿が羨ましいよ

とか思ってても言わない方がよくない?

751優しい名無しさん2017/09/07(木) 15:44:54.40ID:xkiwoWdJ
なんでもあ言い合えるのは素敵な関係だけど、どこでも通用する訳ではないでしょ

気にしすぎる自分は過剰適応してる自覚はあるけど、悪気ない人に言ってもわかってもらえない場合が多いよ

752優しい名無しさん2017/09/07(木) 15:54:28.76ID:7cHgQA/F
言われて気にする事をずっと放置して言われたら悪口言ったとかわがままの極みだろ
気になるから言っただけでそれを悪気に取るほうが悪いと言うか直せよって言いたい
全く、言いたいことも言えないこんな世の中じゃ…

753優しい名無しさん2017/09/07(木) 15:57:36.75ID:K6BnIPh7
>>751みたいな人に対して
「あなた本当は発達が改善するとかどうでもよくて、自分が寂しくて傷ついてるから構ってほしくて絡みにきてるんでしょ
 だから受容的なレスがあると自分を受け止めてもらいたい、構ってもらいたくて絡むんだねきっと、それ単なるオナニーじゃん?」
みたいな事を言ってブチ切れられることもしばしばあったなーwこれがズレてるんだろね。あー

754優しい名無しさん2017/09/07(木) 15:59:36.57ID:K6BnIPh7
私の解釈では、発達は人の気持ちが分からないというよりは
自分たちの言動が相手にどんな影響を及ぼすのかが分からない、あるいは無頓着
というのが近いかなと思いますね

755優しい名無しさん2017/09/07(木) 16:19:16.39ID:nFNYA/dD
>>754
それあるね
目を合わせない、挨拶しない、ハキハキしてないとどう思われるか
悪気がないしその行為は自分がやりやすいからやってるだけ、別に不快にさせる気はないというのは発達の言い分というか素直な気持ちだけど
そういう態度だとやる気がない、舐めてる、見下してると相手に取られるのを想像できないんだよね
指摘されて実感があると過去の行動思い出して真っ青になる

756優しい名無しさん2017/09/07(木) 16:19:29.26ID:3Zq+aKH/
言いたい事を全て言って生きてる事に驚く
本当に思ったら言ってしまうの?
自分で直せない事ってあるよ

757優しい名無しさん2017/09/07(木) 16:25:40.64ID:K6BnIPh7
>>755
そうだね。良くも悪くもその場にいると客観視が出来なくなってしまう
んで後から冷静にゆっくり考えるとあーってなるんだよねw
>>756みたいに「言いたい事を全て言って生きてる事に驚く 」とか言われたりすると
へー驚くんだ。で思考が終わっちゃったり。多分健常な人は、驚かせたら治すことまで考えるんだろうけどね

758優しい名無しさん2017/09/07(木) 16:26:14.48ID:2Z0SN/Mx
要らない一言を付け足すのがADDで不快な言葉を相手にそのまま言ってしまうのがアスペ?

759優しい名無しさん2017/09/07(木) 16:29:16.92ID:3Zq+aKH/
本当に全部言うの?
それってサラトレみたいになってるって事?

760優しい名無しさん2017/09/07(木) 16:35:43.57ID:pxriYT9X
糞親父はアスペやな

761優しい名無しさん2017/09/07(木) 16:36:56.55ID:BI0IbcDa
アスペかどうかわからないが、同じスレに同じこと書いてる
らしい。自覚なし君の名はをみて落ち着こうっと。

762優しい名無しさん2017/09/07(木) 16:46:18.21ID:nfhRlECI
>>742
ありがとう。
自分なりには改めようとしてるつもりでも、
周りからは、改めてるようには思われてないかもしれない。
(過去に健常者の人からも、改めてるようには見えてないとお叱りを受けた事もある)

763優しい名無しさん2017/09/07(木) 16:52:13.15ID:nfhRlECI
>>748
これは昔、健常者の人達から全く同じことを言われた事がある。
特に職場などは、多くの人達が「チームプレー」で仕事を行う場所だから、
お互いが気持ちよく仕事が出来る為に言葉遣いや振る舞い、
人間関係や容姿まであらゆる事に気を遣うのは
社会人としての常識やマナーだって言われた。

764優しい名無しさん2017/09/07(木) 17:13:44.51ID:nfhRlECI
>>754
これもかつて、健常者の人達から全く同じセリフでお叱りを受けた事がある。
Aという言葉を言ったら、Bという悪い結果(未来)になる事を予測出来ないとか、
>>757でも言われてるように、周りからどう思われるかっていう客観視が出来ないなど、
想像力の機能が極めて弱いのが原因だって、
前スレでも書かれてたしね。

765優しい名無しさん2017/09/07(木) 17:15:44.85ID:tGv17hCF
人が不愉快になるようなことはしないという小学生でも守ることを無視してるようにみえるからなあ。

自分がやり返されたら怒ることを無自覚にやって、指摘されても気付けない改めないわけだから。その態度がさらに故意であると誤解させるわけでトラブルになるに決まってる。

766優しい名無しさん2017/09/07(木) 17:27:10.82ID:nFNYA/dD
>>765
そうそう、幼稚園か小1で教わるような基本的マナーが身についていない

私の場合は悪意がある相手にやり返してやろうとして、その人が期待する反対の行動したこともある
雷落とされて人格否定用語吐かれたよ
悪意を持たれた時点でわりとおしまいだけだから逃げとけばよかったな、あの時点では何もできなかった
すごくひねくれててどうせ認められないから仕返ししてやるみたいな気持ちがあった
それ学校ではギリギリ許されても職場ではまったく許されないって当たり前だけど

767昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 18:30:09.07ID:aQEUfT3T
>>716
「アスペなのに質問にちゃんと答えない」って、
アスペは律儀にいちいち回答するというイメージなのか?
そこらへんはアスペといえども個人差でしょ。
俺の場合は単に見落としてただけだけど。

ノートを取るのは「そういう流れ」であって、
「なんのためにノートを取るか」そのものを教わったことはないか。

というか、教師によっては、
「何もかも一冊にまとまってたほうがいいでしょ」
ということでノートを推奨せず(強制ではないが)教科書の余白に書き込んでそれをノート代わりするのを推奨してる教師もいたくらいだし。

768昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 18:32:58.07ID:aQEUfT3T
>>717
なるほど。

しかしあんたが教師を肯定すれば肯定するほど、
むしろ教師の職責放棄を証左する形になるぞ。

「教師が怒った」のも俺は理解できないが、
まあそこは100歩譲っていいとしよう。

でも、次の段階として「どうして怒ったか」を言ってくれないと、
こちらとしては改善しようがない。
「どうして怒ったか(次からどうすればいいのか)」を説明しないのは、教師として失格だろう。

俺の行動が重ければ重いほど、
教師としては、俺のことを「異常だ」と気づくきっかけ材料がふんだんになったことになるわけで。

ま、だからこそ>>656のように思ったわけだが。

769昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 18:34:08.49ID:aQEUfT3T
>>718
でも、教師をからかうのは非行系の生徒だろ?

自分で言うのもなんだが
俺はホックまで留める真面目学生だったぞ。
そういう生徒が教師をおちょくするか?

770昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 18:36:19.12ID:aQEUfT3T
>>719
日本ではアスペルガーの研究が始まったのは1983年。
また、90年代にはアスペ関連書籍も(当然今ほどではないが)出ている。

つまり教師が真面目に勉強していれば
90年代後半ではアスペに気づいていなければならない。

771昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 18:38:10.52ID:aQEUfT3T
>>721
俺もそう思いたいが、
俺の小学校時代は
アスペの本はまだ出ていなかったはず。だから教師が知らなくても無理はない。
83年に研究が始まっているからアスペルガーという概念自体はあったはずだけど。

772昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 18:39:21.66ID:aQEUfT3T
>>722
>アスペと公開するしかない

だから生徒をアスペだと疑う(気づくとまでは言わなくても医療機関に受診を促す)のも教師の役目なんだが。

773昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 18:41:24.89ID:aQEUfT3T
>>724
それは時と場合によるだろう。

俺の場合、
「ノート買うのがいいかどうか」というイエスかノーかで答えられる質問に教師が切れたわけで、
国文法として全く成立してないわけなんだが。

あるいは「質問しろと言われたから質問した」だけであり、
例えば駅員に「介助してもらって当たり前」みたいな態度を取る車椅子障害者とは話が根本的に違うと思うけど

774昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 18:48:55.58ID:aQEUfT3T
>>725

それならそれいい。

これは嫌味や皮肉ではなく、そのままの意味として捉えてほしい。

結局、アスペルガーと健常者の溝は永遠に埋まらないと思った。


今、書店には発達障害本があふれているが、
けっきょく、健常者にとtって、アスペの思考回路というのは理解できるものではないから、
いかにアスペの思考回路(思考形態)が世の中に広まっても、
世間では「アスペルガーは理解不能」とか「逆切れする」とか、そういうことになるのだろう。

同性愛や性同一性障害にも言えるな。
LGBTという言葉が連日(でもないが)マスコミに出ても、
LGBT(LGBTQ)という略語を知らない人もいるし、
法律上いかにLGBTの権利が拡大しても、世間的な「キモイ」という認識は変わらないだろう。

また、警察官においても、「アスペルガー」という単語そのものを知らなかったり、
LGBTを見たら問答無用で職質という警官もいる。

障害者条約に批准しようが、障害者差別禁止法が施行されようが、
本来そういうもの率先して順守すべき公務員(というのは俺の主観だが)からしてそれなのだから、
一般人に、アスペルガーやLGBTQを理解しろというのは無理なのかもしれない。

775昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 18:55:37.59ID:aQEUfT3T
>>704他、「程度問題」でスレ内検索するといくつか引っ掛かるが、
その「程度」が分からないから、アスペなんだよな。

俺のノートの例で言えば、「常識」という言葉で一蹴する人も中にはいるだろうが、
それならそれで、「常識ってなに」っていう話になるし、
仮に「常識」があるとしたら、
その「常識」を教えるのも学校の役割であって、
学校が「常識外」で一蹴しちゃ、じゃあ、学校で何を襲われtっていうの? と。

776昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 18:58:42.41ID:aQEUfT3T
>>699
それは国語力にも依存してくるので一概には言えないが、
俺個人の見解で言うと、読書と読解力に因果関係はないように思う。

本には設問がついてないから、間違った読み方をしても誰ひとり指摘してくれない。

国語の問題なら、設問と回答があるから、
正しい読み方が分かる。

あと話が脱線するが、
俺は「推理小説で犯人が分からなかったことが一度しかない」。
推理小説が国語の問題になることはまずないだろうが、
誰か、俺でも解けないような推理小説を教えてくれ。

777昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 19:04:09.87ID:aQEUfT3T
>>706

>漢字をやたら書いて提出させられた事を思い出した
> ノート提出は勉強した事を見せろって事だけど、今までわかってなくてどうしてたんだろう
>誰か他人が書いた漢字を出してたとか?

それは普通に出してたよ。
社会教師の場合は3学期になって突然言ってきたし、自分で取捨選択してノートに写さない場面もあったから、
いきなり「提出」と言われても困ったというだけ。

ただ、漢字にしろ英単語にしろ、
ほどほどならまだしも、
300個書けとか言ってる教師もいて、それはさすがにどうかと思ったわ。
300個も書くと、「書くこと」そのものが目的になり、暗記はできないと思う。

まあ細かいことを言えば、「書いたほうが覚えやすい人」と「見るだけのほうが覚えやすい人」がいるから、
理想論では個々の生徒の特性に応じた教育をすることなのだが、
個別指導の学校でもない限りそれは理想論であって現実的ではないか。

ちなみに俺は英単語は、文法的に成立した例文が併記されていないと覚えれない。
「例文なしのほうが覚えやすい」と言う人や、
「『システム英単語』のようなミニマムフレーズがちょうどいい」という人、
色々だが、
システム英単語はミニマムフレーズは五文型をぶった切った英文なので、短いゆえに逆に覚えにくい。
あれなら例文が長くても五文型の則った例文のほうが長いとしても覚えられる。
(ちなみに「記憶対象は長いほうが関連付けができるのでむしろ覚えやすい」という学説もある)。

778昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 19:07:12.47ID:aQEUfT3T
>>724
発達障害を併発というか
発達障害のうちのアスペルガーでしょ

779昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 19:11:11.27ID:aQEUfT3T
前スレといいこのスレといい、なぜ「気持ち」じゃなくて「気持」なんだ?

780優しい名無しさん2017/09/07(木) 19:26:12.68ID:Dqts3WJt
>>767
必死に反論するイメージかな

781優しい名無しさん2017/09/07(木) 19:33:50.57ID:Dqts3WJt
>>767
なんのために取るのか教わらなかったなら
高校の先生の落ち度はなかった

小学生の時にそれを聞かなかった君の落ち度だな

782昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 20:26:21.25ID:aQEUfT3T
>>780
必死じゃなくて律儀って言ってくれ

>>781
どちらが正しい正しくないはもういいや。
参考になったのは
>>774
に書いたこと。
結局決して溝は深まらないということ。

まあ俺もここまで自分をアスペアスペ強調しながら、
同じ「発達障害」という括りのADHDは全く認めてないから、
俺のADHDに対する感想が、そのまま、皆のアスペに対する感想(意見)に置き換えれるのかな。

妻はADHDを言い訳にするが、
ADHDというのは全く架空の症状・診断であり、
あくまで「親のしつけ」「本人の甘え」「本人の努力」の問題であり、
例えば「adhdだから整理整頓ができない」とか妻がホザいてるのは甘え以外の何物でもない。

783優しい名無しさん2017/09/07(木) 20:43:24.14ID:35FknKXi
・生徒の発達障害を発見するのは教師の仕事ではない
・板書をする事は小学生の頃から常識だったはず、それなのにノート提出を言われて「買い取っていいのか?」とわざわざ質問する事は(あなたの障害を知らない)先生側からすると馬鹿にしていると受け取られる
・その場に相応しくない質問をしていると言う事に気付けないで逆恨みをしているようにしかとれない

あなたの親があなたの発達障害に気付くべきだった、そして適切な指導をお願いしておくべきだった

784優しい名無しさん2017/09/07(木) 20:47:57.72ID:ivn2CJAF
>>768
まず前提条件として、
たった1回の言動でアスペだと見抜くのは不可能だよ

医者でも1つの言動だけでアスペだと診断することは不可能

785優しい名無しさん2017/09/07(木) 20:57:09.91ID:ivn2CJAF
>>768
どうして怒ったかの解説は、相手がふざけている限り不要だ

教師は君がふざけたと思っているわけだから解説もしない

>>767
つまりノートを取るのが勉強だと教えてくれた教師は1人もいなかったということ?

もしそうだとすれば、アスペとしては落ち度はないが、教師にも落ち度はない

ノートを取るのが勉強だと教えてくれた教師がいたのであれば、君に落ち度がある

786昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 21:02:12.04ID:QHRV0nRf
>>783
・2006年の法改正により1行目は覆されています。
・であろうがなんだろうが教師の「分からないことは質問しろ」というセリフとの整合性が取れない。
(そして何度も言うが俺のは授業の中で授業の質問であり、質問形式を借りた誹謗中傷ではない)。

・3行目は「逆恨み」以外の部分には同意できる部分もあるが、
だとしたら、教師が、(その場では教師は興奮してるだろうから後で呼び出しでもいいが)「なぜ不適切だったか」「なぜ場違いだったか」などの説明をしてくれないと、
改善のしようがない。
俺の行動(質問)が不適切というなら、それをそうと教えるのも教師の役割だろう?
これはアスペルガー抜きの問題としてもそうだろう。

>>784
見抜くのは無理でも可能性は見出せる(=医療機関に受診を推奨するくらいはできる)。
まして、俺の行動が非常識であればあるほど、
俺が「アスペ」の可能性が強いのだから、なおさらだ。

俺の行動が「グレーゾーン」ならば、教師に俺のアスペを疑えと要求は酷かもだが、
ここまでのレスで、俺は、いわば袋叩きだろ?
袋叩きにされるほど、健常者視点から観りゃおかしいわけでしょ。
つまり、それほどに「グレーを通り越してアウト」な行為をするなら、
たった一度でも、教師は「この生徒、もしかして?」と可能性を疑ってもいいのでは?

まあ最近は逆に作用してしまって、
ちょっとやそっとのことですぐに発達障害を疑って医療機関に受診を促す教師も多いから、
それはそれでやり過ぎだとは思うけれど。
(例:落ち着きのない小学生→ADHDでは? 失言多い小学生→アスペでは? みたいに。
小学生段階なら、どちらも、障害の問題なのか性格的未熟なのか判断は困難なのに、
すぐに医療機関に受診を促すのもなあ。
とはいえ、早期発見も大事だから、そのへんの兼ね合いは非常に難しいものがあるが)。

787昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 21:08:50.69ID:QHRV0nRf
>>785
>どうして怒ったかの解説は、相手がふざけている限り不要だ
>教師は君がふざけたと思っているわけだから解説もしない

じゃあ、俺はふざけてないので解説が必要だな。

それに、君たち健常者は「表情」で相手の感情を判断できるんでしょ?
なら、俺の表情から、俺がふざけてるか真面目かくらい判断できるんでは?


>つまりノートを取るのが勉強だと教えてくれた教師は1人もいなかったということ?
>もしそうだとすれば、アスペとしては落ち度はないが、教師にも落ち度はない
> ノートを取るのが勉強だと教えてくれた教師がいたのであれば、君に落ち度がある

似たような質問を上でもされているが、
「前の学校では」「他の教師は」っていうのはこの際関係ないだろ?

俺は当該教師が「分からないことは質問しろという先生もいると思いますが、俺は、なんでもかんでも質問はしてほしくない。まずは教科書や参考書で調べ、その上でどうしてもわからないことは聞け」と言ってくる先生だったら、それに従っていたよ。

モップの使い方ひとつとっても学校により、あるいは教師により、
指導の方法が違うのだから、
「前の学校ではどうだった」というのは、この際関係ないのと同じ。

(高1の頃、中学校で教わった方法でモップで掃除していたら、
担任に「モップの使い方はこうだ、こう。モップの使い方もワカンネーのか?」と言われ、
軽くショックだったな。
モップの使い方なんて中学校により、教師により、様々なんだから、
俺が中学校までで習ったモップの使い方が、この高1担任の使い方と一致しなくても、
俺が「モップの使い方ワカンネー」ってことにはならんと思うが)

788昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 21:13:58.72ID:QHRV0nRf
俺のことを「重度」だの「会話が通じないレベル」だの「縁切られるレベル」「何千人にひとりのキチガイ」
と思ってる人が多いが、


・『大人のアスペルガー症候群が楽になる本』(備瀬 哲弘,2011,マキノ出版)…医師である著者の愚痴本のような感じだが、実際のアスペルガー障害者が豊富な実例で掴みやすい。
(同一著者からほぼ同じ題名の本が出ているので、出版年に注意)

を読んでくれれば、アスペの実例が豊富なので、
「ああ、こういうものなのか」と分かると思うよ。
この本の例は軽度から重度まで出てくるが、俺は軽度に当たる。

俺程度の軽度で「何千人にひとり」と思われてしまうのが、
まさに、
>>774
でちょっと悲しい。


まあ本をいちいち読んでる時間がないって人は、
飛び飛びでは読んだことがあろう「かりあげクン」「クレヨンしんちゃん」を思い浮かべてくれればいい。


・『クレヨンしんちゃん』(新クレヨンしんちゃんを含む。アニメや映画も含む)……アスペルガーと直接は関係ない漫画。しかし、ギャグのネタが、アスペルガーならギャグではなく素でやりそうなネタが多い。また、主人公(野原しんのすけ)が「?」となりどうして怒られたかを理解していない場面も、アスペルガーが共感しそうな部分である。
・『かりあげクン』……ギャグ漫画だが、アスペルガーならギャグではなく本当にやりそうなネタが多い。なお、アスペルガー自身の人が読んだ場合は、ギャグ・オチが理解できない箇所が多いと思われる。

789昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 21:17:50.30ID:QHRV0nRf
一例を挙げる。
俺は軽度だから理解できるが、
アスペルガーがこのギャグを理解するのはかなり難しいと思う。
国文法上というか日本語として誤りではないからな。
(原作の何巻の話かまでは忘れた)。


しんのすけがドラマ撮影現場に居合わせる。

現場監督がしんのすけに「友達やよその人にこのことは内緒にして」とお願いする

しんのすけ
「友達や、よその人……ってことは母ちゃんはどっちでもないから母ちゃんには言ってもいいんだな」

しんのすけがみさえに伝え、現場はみさえが誘った野次馬であふれる

現場監督「だから子供は嫌いなんだ」

790昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 21:19:45.53ID:QHRV0nRf
>>776 補足

俺は推理小説で犯人が解らなかった事が1度しかない
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1287759267/l50

791昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/07(木) 21:21:15.06ID:QHRV0nRf
1同性愛者2010/10/22(金) 23:54:27ID:1811s/Fz>>133

だって最後まで読めばわかるんだもん。
「読者に挑戦」とか謳ってる本でもあっさり解って拍子抜けした。

唯一犯人がわからなかったったのは、
『かまいたちの夜』ってゲームソフトの攻略本?に付いてた読み切り。
これは「ここまでで犯人を特定する手掛かりは揃ってます、犯人を推理してから次からのページをお読み下さい」
みたいにあった。

でも、他の本では、「どの時点で犯人を言え」とか「ここまでで手掛かり揃ったよ」とか書いてないから、
結果として最後まで読むから、あっさり犯人が解る。

まあ、作者は32ページ目くらいで犯人特定の手掛かりが揃ったと思っていても、
鋭い人なら28ページ目くらいで犯人がわかったりするんだろうか。

792優しい名無しさん2017/09/07(木) 22:12:43.31ID:/1AbjPnB
ノート提出しないと単位与えない、と生徒の拒否を封じてるから、生徒からの反発を予想していて賛同以外の質問や意見なら何でも怒ってたと思う
>>787
ふざけて変な質問する場合にわざと真面目くさった表情作るから判断材料にならない

793昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/08(金) 00:02:22.75ID:JeaCLQjB
つーか、
ここはアスペを叩くスレなのか、
アスペが自分の思考回路を提示し健常者がそれを参考にするスレなのか、
どっちなんだ?

前者(叩くスレ)なら俺もそのつもりで投稿するから誰からも賛同受けないどころか批判の嵐でも耐えれるが、
後者の場合なら批判の嵐だとちょっとこたえるので・・

1を読むとどっちにも取れるので、両方を兼ねてるスレってことでOK?

794優しい名無しさん2017/09/08(金) 00:53:23.75ID:FzH05HDc
>>786
どのような法改正があったの?
それらしいものが見つからなかったのでリンク張ってくれないか?

795優しい名無しさん2017/09/08(金) 01:03:30.23ID:FzH05HDc
しかし、授業中にノートを取ることは教えられてるからノートをとってたはずだよな、小学生の時に

いや、高校まで一度もノートを取るように言われてなかったなら別だが

少なくとも一度でもノートをとったらな、それが勉強することの一貫として認めた訳だ

そういうことはできますよということで小学校卒業させてもらってる訳で、その小学校一年レベルでできてないといけないことが
高校でできてないから、精神病なんだけど

796優しい名無しさん2017/09/08(金) 01:08:04.05ID:FzH05HDc
なんでも聞けというなかにも範囲があって、精神病には理解できなくても、高校レベルの疑問であって、小学校一年の問題は想定されてない

精神病相手と最初から想定してれば別だが精神病は本来対象外だ

797優しい名無しさん2017/09/08(金) 01:40:13.20ID:ACVGPgBd
>>796
発達障害は精神病ではないし、精神病と知的障害混ざってないか?

798優しい名無しさん2017/09/08(金) 06:42:15.06ID:QZy2XWCB
お前ら考え方が古すぎ
宿題代行サービスとか韓国発祥で日本にも根付いた今、ノートは必ず自分で取るとか前時代的すぎ

ライトの例で言えばライトの質問云々より電車にノートを紛失した学生はどうするのとかそっちのほうが気になるな

799優しい名無しさん2017/09/08(金) 07:03:18.02ID:F5s4NO2i
>>786
たった一回で見抜くのも可能性があることに気づくのも不可能だ

ここまでのレスで君は袋叩きだが、一体何回レスをしたか、また教師には何回食らいついたのか考えてくれ

このスレと同様に、教師に何十回も食らいついたら、可能性があることに気づけたかもしれないがな
一回だけで可能性があることに気づけというのは無理だ

繰り返すが何回も何十回もアスペ的言動が繰り返されない限りは定型にはわからない
教師の落ち度を責めるのは無理がある

君に落ち度はないが教師にも落ち度はない

800優しい名無しさん2017/09/08(金) 07:12:29.65ID:iltE1Dx+
>>786
2006年に改正があったとして、それまではノートを取ることが常識だったんですよね?
私はあなたの先生でも敵でもない事を前提に読んでくださいね
あなたの障害を先生は知らないんですよね、知らないのであなたがふざけて先生をおちょくってると受け取ったんだろうと感じます
何故なら、あなたの障害を知らない人はノートを取るのが常識だとあなたが認知した上で買ってもいいか?と問うてると思うのです
ノートを取ることが常識だと知った上で買ってもいいかとわざわざ聞かれる事はふざけた事だと受け取ります
なので、事後の説明もしませんし、そんな質問をしてくるふざけたやつを懲らしめてやろうと考えるのだと思いますよ

定型の中では、あなたはふざけて先生をおちょくる人に映る
あなたはノートを取るのが困難なため真面目に人のノートを買い取って提出してもいいかと問うてるにも関わらず、それは障害を知らない人には伝わりません

認知の仕方が違うので、本当の意味で理解し合うのは難しいのだと思いますよ

801優しい名無しさん2017/09/08(金) 07:14:23.34ID:F5s4NO2i
>>786
ノートの質問は非常識だが、ふざけているように見えないほどの非常識ではない

だから一回で見抜くのも可能性に気づくのも無理

それが20回30回と繰り返されれば、どうやらふざけているわけではなさそうだと気づくことができる

802優しい名無しさん2017/09/08(金) 07:49:24.44ID:iltE1Dx+
>>798
そんな話は誰もしてない
古いとか古くないとか今ここには関係ないよ

803優しい名無しさん2017/09/08(金) 08:06:38.51ID:YDd7lCn3
>>793
>>2の本やメディアに出てくるアスペに比べたら定型に近い「人の気持ちはまあまあ分かる」仮性アスペとお見受する人もいるよねっていう定型の>>1が立てた
アスペと定型が軽度アスペの思考回路を話し合うスレだと思う

804優しい名無しさん2017/09/08(金) 10:39:08.01ID:FzH05HDc
何でも聞けと言ったからって、
廊下を走っちゃいけないのはなぜかとか
横断歩道は手を上げてわたらなくちゃいけないのはなぜかとか
そういう小学校でクリアしてるはずのことを聞くというのが非常識である

これってわかるのかな
それと同レベルで、授業中の態度というものがあり
授業中に歩き回っちゃ駄目とか私語禁止とか居眠り禁止とかあったはずだが、
それを高校になってから何で駄目だんだ俺はその理由を聞いてないとか言ったら頭おかしい
とか思われるのは理解できるのかな?

それと同レベルで授業中の態度として、授業を受けるという行為の中に
ノートを取るというのが組み込まれているのは理解してるから小学生のときにノートを
取ってたんだよね
それがなんで、高校になってからノートを取る理由を聞いてないから買ってもいいはずとなったのか
そこに異常性を感じるわけだな、おそらくほとんどの人は

805優しい名無しさん2017/09/08(金) 11:56:24.58ID:COXImmTx
そもそもライト氏はアスペなのかな?
ノートを取らなくてもよくなったのが2006年なら、それまでは板書してたはずなのに
板書するのが習慣になることもなく、制度が変わったことに躊躇うどころか、都合の良い新しい規則に従がっていきましょうって出来るのが
自閉にしては臨機応変過ぎないか?と思ったよ

806優しい名無しさん2017/09/08(金) 12:02:44.86ID:wKv90U8q
想像だけれど…

>>767
>ノートを取るのは「そういう流れ」であって、
「なんのためにノートを取るか」そのものを教わったことはないか。

というか、教師によっては、
「何もかも一冊にまとまってたほうがいいでしょ」
ということでノートを推奨せず(強制ではないが)教科書の余白に書き込んでそれをノート代わりするのを推奨してる教師もいたくらいだし。
>>787
>「前の学校では」「他の教師は」っていうのはこの際関係ないだろ?
>モップの使い方ひとつとっても学校により、あるいは教師により、
指導の方法が違うのだから、
「前の学校ではどうだった」というのは、この際関係ないのと同じ。

この人は、元々ノートと勉強の関連性が薄く(あまり考えずにいた?)
ノートを勉強に使わない特殊事例をよくある事のように思い込んで、ほとんどはノートを勉強に使うが上書きされてしまったのかもしれない

よく聞かなければ頭がおかしいと思ってしまったけど、特殊な事例もスタンダードな事に混ぜて考える癖があるのかも

807優しい名無しさん2017/09/08(金) 12:03:08.58ID:FzH05HDc
ノートを取らなくてよくなったのが2006年なの?

教師が発達障害を見抜かねばならない義務が課せられたのが2006年の法改正と読み取ったんだが

だから、そんな法改正あったならソース出せといってるのに出さないから、デマかなと

808優しい名無しさん2017/09/08(金) 12:07:45.64ID:QSi9w5xK
何かあったらソース出せ厨ウザい

809優しい名無しさん2017/09/08(金) 12:10:43.80ID:FzH05HDc
>>806
そもそも、ノートを取れと教わってるならそれが全てだろう
全てにおいて何のためにを全部教え込むことって不可能だからね

指導でも教育でもいいけど、言われた事ができないのは共同生活送れる相手じゃない
レベルでのキチガイだよ

何のためにの理由があったとして、今度はそれは何のために?それは何のために?と
言っていけば必ずどこかで教えてないことはでてきて、ほら俺はちゃんと教わってないんだと言い出すだけだろう

810優しい名無しさん2017/09/08(金) 12:12:08.56ID:FzH05HDc
でもリアルでこんなキチの相手させられるのはたまらないよな・・・

811優しい名無しさん2017/09/08(金) 12:25:43.12ID:wKv90U8q
>>810
うん。逆恨みで写真貼られてるし

何のためにそうするのかって視点がないからかも

812優しい名無しさん2017/09/08(金) 12:43:33.68ID:iltE1Dx+
>>786
のレス内に書いてある事は、相手があなたがアスペルガーであると知っていて、アスペルガーに対する豊富な知識があるのなら、全て解決したであろう問題でしたね
ただあなたがアスペルガーなのは、その場にいた人は誰も知らない状態だったはずです
当時は発達障害についての知識も今ほど知れ渡っていませんでしたしね
おそらく先生も周りの生徒も皆が、あなたは分かっていて先生をおちょくって質問したんだろうと思っていたと思います
周りから見るとあなたは「板書をするのは当然で、他人のノートを提出する事はズルである」と言うことが分かっていながら
先生の言ったことに反発して、他人のノートを買い取って提出しても良いかと聞いている嫌がらせをする生徒だった(周りの人達の認知の上でのあなたがです)
その人にわざわざ後から説明する必要はないし、教える必要もないのです
先生の中では、知ってることをわざわざ教える必要はなく、嫌がらせに対して罰を与えたと言う形で決着を付けたというだけのことなんですよ
あなたが納得する為には、先生にきちんとしたアスペルガーに対する知識がなければならなかった
あなたも、決しておちょくっていたのではないことを説明し、納得していないことを先生に話さなければならなかったんだと思いますよ

813優しい名無しさん2017/09/08(金) 13:18:58.95ID:F5s4NO2i
ノートを買って良いか?という質問は、質問の形式をとった悪戯、悪ふざけなんだよな
アスペ本人がそう思わなくても教師にはみなそう見えるし定型はみなそう思う

定型がアスペに合わせるためには、少なくとも定型に「こいつはアスペだ」「アスペはこういう言動をすることがある」という事前知識が必要だ

事前知識なしに「こいつはアスペかもしれないぞ」と疑うには、何十回ものアスペ的言動を見る必要がある

814優しい名無しさん2017/09/08(金) 13:26:48.36ID:FzH05HDc
通常の教室

先生「明日までに全員ノート提出するように」
生徒A「せんせー、ノート取ってないんで吉田君のコピーして出してもいいですかー」
先生「いいわけないだろー」
生徒全員「あはははははははは」

こんな生徒Aならいくらでもいる、学年に数人いる
でもアスペではない

815優しい名無しさん2017/09/08(金) 13:30:58.89ID:wKv90U8q
アスペが広まってる今でも一度の仰天発言ではアスペだと気づく人は少ないだろう
何度かそんな発言があるとアスペかも?と思える

ただ、ここまでおかしいと言われても、自説を曲げず感情的にもならずに長文で反論出来るところは
定型にはあまり出来ない事で、長所と思えば長所じゃないか

816優しい名無しさん2017/09/08(金) 13:31:53.06ID:F5s4NO2i
「分からないことは質問しろ」という教師の指導の言う「分からないこと」とは何か?

少なくとも下記の条件が必要だ
1、授業に関係すること
2、教師がその時教えた内容に関係すること(その時より以前に教わっている内容は対象外)

817優しい名無しさん2017/09/08(金) 13:34:27.25ID:F5s4NO2i
>>815
確かにここまで袋叩きでありながら感情的にならず長文の反論が出来るのはすごい

自説を曲げないのは俺は長所だとは思わないが、しかし理性的な反論をし続けられる精神的な強さは群を抜いてるな

818優しい名無しさん2017/09/08(金) 13:36:08.31ID:FzH05HDc
>>815
でも、リアルではそんなやつにかかわりたくなくて皆距離を置くわけでw

ただ、>>814みたいにならなかった段階で、あのキチガイがまたおかしな事言い出した
って状態だったんじゃなかろうか

819優しい名無しさん2017/09/08(金) 13:40:59.81ID:FzH05HDc
何でも聞けと言ったのに、聞いても答えないあいつが悪い(質問が適切であるかは関係ない、あついが悪い

ノートを取れだなんて教わっていない
ちゃんと授業を受けろ、ノート取れと言われただろうって?確かに言われたのでじゃあその理由を教わってないから高校に入ってから反発してやる
それじゃあ話は違う?そんなことは知ったことか、小学校の先生が教えもらししたけど、高校の先生のせいにして悪人にしたてあげてやる
とにかく俺は悪くないんだ←世間で認知されてるあすぺの悪癖、かかわりあいたくない理由の代表

>>818
>反論をし続けられる精神的な強さ←世間で認知されてるあすぺの悪癖、かかわりあいたくない理由の代表

820優しい名無しさん2017/09/08(金) 13:42:18.23ID:FzH05HDc
うまく表現できないが

「自分は悪くない」という結論の為に、平気で常識外の理由をこじつけてしまう病気とも言える
そもそも共通の常識がない

821優しい名無しさん2017/09/08(金) 13:44:39.34ID:wKv90U8q
>>817
定型は自分が間違ってるかも?と思ったり、いろんな意見があると思い自説をこんなに主張出来ないし
感情的にもなってしまうので、この人は鉄のメンタルだと思える

ただの常識の通用しない人とも思われるが

822優しい名無しさん2017/09/08(金) 14:28:42.16ID:gE76hy+o
アスペルガーを自覚しながらもズレを認識できないことも
アスペルガーらしいけどな。
協調したいとかしなければならないという概念がないんだろうがら、自分の思考以外は認識しない(できない?)んだろうな。

823優しい名無しさん2017/09/08(金) 14:47:27.24ID:FzH05HDc
それならそれでもいいんだが、独立孤立しててくれと

彼はどうかはおいといて、一般論として暴言はいたりして他人を害するくせに
「悪意がないから」それについては不問にしろ
自分の暴言などを理由に、距離をおいたり仲間ずれにするな

という主張が問題の大半をしめ、決して共存できるものではない
7〜8割りは他人を害するが問題なんだろうが
害を与えない範囲だと不思議ちゃん

824優しい名無しさん2017/09/08(金) 14:59:18.79ID:wKv90U8q
理解しがたくて関わりたくないと思ってしまうが
同じ道ばかり行ってそちらがダメで全滅になる場合とか
違う道を行く人がいると助かる事もあるので
進化の過程や新しい物の発明には多様性が有利じゃないのかな

普段は理解されないけど、逆転の発想で成功する人もいるんじゃないか

825優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:03:35.11ID:FzH05HDc
成功する人が1%いたとして
自分は99%のはずれの為に不愉快な思いしたくないから縁を切る

826優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:07:13.54ID:a/2UcETW
発達をけなしたり拒絶するような書き込みしながら
実は発達にしがみついてる人っているよね
縁切ると言いながらスレに居座るとかね

827優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:08:10.77ID:wKv90U8q
程度問題があるから、不思議くらいなら面白い人で付き合える

828優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:08:50.14ID:gE76hy+o
自分の言動がズレていることを自覚できないから、自分がどのくらいヤバいことやってるかわからないからな。

意味不明だったり多少のズレなら周りは流してくれてることにも気付けないから、明らかにケンカ売ってるとしか受け取れない言動をして相手が怒ると「急に理由もなく怒り出した。私は悪意も敵意もないから心当たりないのに」と考えてしまう。
素で自分の言動のヤバさを理解できないから、トラブルの原因を相手に探してしまう。

829優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:09:54.07ID:iltE1Dx+
>>815
研究なんかするのには向いてるのかもね
自説を立てて、それが正しい前提で研究していくことって必要だから
でも、こんな生徒が同じクラスにいたら困るよ
本人は変な事を言ってる自覚なく、大真面目に先生を挑発するような事を言うんだもの
そのせいでホームルームが長引いたり、提出期限が早まったりありそうじゃん
結果クラスのみんなからも総スカンをくらうだろうし
アスペルガーの早期発見って大事だなって思うわ、分からないままいたら変な軋轢を生むよこれじゃ

830優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:10:22.61ID:WzUz2XH8
サヨクと思えば精神疾患として扱える

831優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:15:54.90ID:F5s4NO2i
学校教育法の2006年の改正については第81条の部分だな
2項の「その他障害のある者で、特別支援学級において教育を行うことが適当なもの」にアスペが該当するようだ

1項で「障害による学習上又は生活上の困難を克服するための教育を行うものとする。」
とある

これ読んでも教師には1回の言動で即アスペを見抜く義務があるという解釈はとてもできないよなあ
特別支援学級において教育を行うことが適当な者を判別するとか見抜くとか書いてないし


学校教育法 第八十一条
幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校及び中等教育学校においては、次項各号のいずれかに該当する幼児、児童及び生徒その他教育上特別の支援を必要とする幼児、児童及び生徒に対し、文部科学大臣の定めるところにより、障害による学習上又は生活上の困難を克服するための教育を行うものとする。
○2  小学校、中学校、義務教育学校、高等学校及び中等教育学校には、次の各号のいずれかに該当する児童及び生徒のために、特別支援学級を置くことができる。
一  知的障害者
二  肢体不自由者
三  身体虚弱者
四  弱視者
五  難聴者
六  その他障害のある者で、特別支援学級において教育を行うことが適当なもの

832優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:19:11.54ID:wKv90U8q
このスレ見なければ、なぜそんな言動をするのか全くわからなかったけど、
共感出来なくても理解出来る部分もあって面白いスレだと思ったんだがな

833優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:20:58.10ID:FzH05HDc
>>826
リアルとネットの差だね
サバンナで猛獣に近づかないけど、動物園の折にとじこめられてるのは見に行く

834優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:23:09.00ID:FzH05HDc
>>831
だよな

どこにアスペを即座に見抜く義務をかすとかいてあるのか疑問だ

835優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:25:24.70ID:FzH05HDc
以前なんかの番組で、

おすし屋さんでガリ無料と書いてあったので、ガリ食べてお茶だけ飲んで帰ろうとしてトラブルに
なった人の話を思い出した

今の彼とそっくりだ

もしかしたら一皿だけ食って、ガリを大量に食べて満腹して帰ったとか言う話だったかもしらんが
きっと彼並のアスペだったんだろうな

836優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:43:53.49ID:wahLgZrZ
ライトさんに釣られてるヤツ大杉ワロタ

837優しい名無しさん2017/09/08(金) 15:56:49.56ID:wKv90U8q
キチガイ的な主張を冷静に続けられるところが興味深い
これだけ冷静で他者視点もあるようなのに、自分の主張に関するところだけ認知を歪めるところが不思議に思う

838優しい名無しさん2017/09/08(金) 16:05:39.51ID:j+88K1pL
>>1
定型とはまったく違うミラーニューロンで認知思考してる

839優しい名無しさん2017/09/08(金) 17:12:41.84ID:iltE1Dx+
>>836
これって釣りなの?だとしたらアスペルガーって性質悪いなと思うだけなんだけど

840優しい名無しさん2017/09/08(金) 18:08:06.87ID:F5s4NO2i
そういう思考回路だからアスペルガーなんだろ

>>832
には全く同意する

841優しい名無しさん2017/09/08(金) 18:11:46.76ID:wKv90U8q
>>839
昔からいろんなスレに書き込んでるコテらしい でも、釣りじゃないと思うよ
釣りだとしても、この特殊な人をアスペの代表にして、アスペ=性格悪い はないかなと

842優しい名無しさん2017/09/08(金) 19:11:14.71ID:9jTeKn7u
一つの単語に囚われて延々と同じ単語繰り返して話を延々ループさせるから健常者がうんざりして呆れる
さらにそれの繰り返し

843優しい名無しさん2017/09/08(金) 19:46:12.72ID:iltE1Dx+
>>841
ああ、ごめんね
この人だけを見てそう思うわけではないんだけどね
ちょっとでも理解したいなって思ったことが無駄になるって経験もあったりするから短絡的になった

844優しい名無しさん2017/09/08(金) 20:27:24.80ID:F5s4NO2i
どうやっても本当に話が通じないもんだな
程度問題の程度が理解できないのって大変なことだ

きっちり0か100かで分けられることばかりじゃないというか、むしろほとんどの物事が程度問題だもんな

教師のことは学校教育法の努力義務違反だとやたら厳しく条文の解釈をするわりに、自分自身がノートを勉強だと認識していなかったことにはやたら甘い解釈をする

定型からみれば教師の落ち度は0に近いしライトさんの落ち度は100に近い事例だが、アスペであることを勘案するとどちらの落ち度も0に近いと思う

しかし、どちらの落ち度も程度問題だからなのか、教師の落ち度は限りなく100に近づけて解釈し、アスペである自分の落ち度は限りなく0に近いと都合よく解釈してしまうんだな

どちらにも落ち度はないから受け入れるという選択はできないんだろうか?
アスペを知らない人が怒るのは仕方ないと受け入れ、自分がアスペであることを開示し理解を求めていくと

それができるならそもそもアスペじゃないということか?

845優しい名無しさん2017/09/08(金) 22:01:27.58ID:NmefevTA
白黒思考や0か100は境界例や自己愛性人格障害の特徴。
特に後者は常に自分の落ち度を全て相手に押し付ける厄介なもの。
境界例は脱価値化の際に必ず相手を黒に塗り替える。

846優しい名無しさん2017/09/08(金) 22:12:57.80ID:FzH05HDc
0か100か思考はアスペでも非常に顕著な、普通の人からみたら話にならないに陥る代表例だしな

単にどっちかに振り分けるんじゃなく1〜99までを自分の都合に合わせて0(もしくは100)に
一まとめにして話を引っ掻き回して極論詭弁でごまかそうとして見える

件の教師の件に当てはめるなら
自分の落ち度は99%で100%じゃないから0だ
教師の落ち度は0.1%以下でも、0じゃないから100で教師が悪い

アスペルガーが宇宙人といわれる代表例の一つ

他にも、自分ルールが絶対で、それを世間の常識というものにあわすのはごめんだ
だったら退職だろうが離婚だろうがしてやる!ってなる

847優しい名無しさん2017/09/09(土) 14:10:20.87ID:N0wGdoX5
ADHDアスペで離婚寸前だお。
健常者に生まれたかったお。

848優しい名無しさん2017/09/09(土) 14:32:16.22ID:Vm3Mfb6/
>>847
私もアスペ+ADHDで離婚してる。

離婚せず再構築が出来れば理想だけど、
相手あっての事だから難しいよね。

849優しい名無しさん2017/09/09(土) 17:19:24.72ID:AYJpXU3p
昼寝したんたが、北朝鮮の金一族の人間になってて、
振った相手を殺してくれと命じる夢を見た。
実際、その通りだから怖そうと思って起きた。
怖いな〜!相手も人見て言えよと思っていた。

850優しい名無しさん2017/09/09(土) 17:35:55.06ID:xV5Q0bKx
>>849
金一族なのか?

851優しい名無しさん2017/09/09(土) 18:06:16.18ID:Qen8ofdz
>>842
アスペにとっての会話ってのは人を前にした独り言だからね
自分の言いたい事だけを延々喋り続けるだけ

相手の反応や興味なさそうな態度に無関心

852優しい名無しさん2017/09/09(土) 19:07:29.53ID:k50vlG1/
>>851
その話は興味ないんだけどとか、不愉快だから辞めてくれって言ったり
もうスマホいじって一切返事とかしなくなっても延々10分以上話つづけるメンタルの強さ

他の人は、電話だけどテレビみながら30分、テレビに相槌うつようにして電話の話きいてなくても
30分ずっと自分の話したいことだけ話し続けてたとか

お役人さんだかが何項目だかの質問状みたいの作って話しに行って、2時間のやりとりで
ずっと関係ありそうで関係ないはなしをずっとしてたとか

853優しい名無しさん2017/09/09(土) 19:27:55.24ID:8VZxMAK/
その独自案に反論しようものならまるであちこち飛び飛びのCDみたいに同じところから自分の思った通りの筋書きになるまでずっと同じ言い分を繰り返す

854優しい名無しさん2017/09/09(土) 19:29:44.51ID:8VZxMAK/
それが事実でなくても多数に反対されたものでも良し悪しにかかわらず

855優しい名無しさん2017/09/09(土) 20:11:07.88ID:Jg6ZEc6B
言いたい気持ちが制御できないだけなのか悪意を持ってる自己愛併発なのか分かりづらい

856優しい名無しさん2017/09/10(日) 01:23:17.95ID:QVyjJJO/
アスペは制御できない系だろ
感情に素直つーかなんつーか
悪意持ってるのは変な噂ばらまくタイプ

857優しい名無しさん2017/09/10(日) 01:54:22.71ID:CHeZmvPo
特にこういう掲示板上では延々と自分語りしてたり、スレ違いに気付いた他の住民の然り気無い本題への戻しもお構いなしで気がすむまでやろうとするからかなり嫌われる
自分に賛同しない者には攻撃的で平気で汚い罵り言葉を使うようなタイプは全く手に負えない性質なのでスレを過疎らせる才能は天才レベル

858優しい名無しさん2017/09/10(日) 05:13:47.90ID:EAuiwPQ/
ガチASDですけどネットですら上手くコミュニケーションが取れない
どうしても書き込みが独りよがりになる
それで居てレスされたら上手く返信できない

859優しい名無しさん2017/09/10(日) 07:23:58.49ID:27d1XUj0
おいらもそれ。気づいたらそうなってる。

860優しい名無しさん2017/09/10(日) 07:39:33.02ID:bcHCV2Ds
アスペだけど、逆に相手の気持ちを考えすぎて言いたいことが言えない。

861優しい名無しさん2017/09/10(日) 07:49:37.68ID:ojU3D6SS
早く帰ることばかり考えてる、出かけていても

862優しい名無しさん2017/09/10(日) 08:30:11.72ID:Zg0juMQ4
>>860
私の場合は、考えようとしてもズレてたり裏目に出たりだから、
「考えてないのと同じ」って怒られてばかり。

863優しい名無しさん2017/09/10(日) 09:51:32.40ID:5P43ZHJ9
人と関わってる時はいつも申し訳なさ全開。

864優しい名無しさん2017/09/10(日) 12:21:32.53ID:Zg0juMQ4
>>863
そうなんだよね。
自分のせいで、みんながイライラや苦笑いとか絶句したり、
とってつけたように話を変えさせてばかりで、
本当に申し訳ないといつも思ってる。

865優しい名無しさん2017/09/10(日) 13:53:27.13ID:EAuiwPQ/
どんなに考えても無難な振る舞いすらできないのが悲しい

866優しい名無しさん2017/09/10(日) 15:24:37.18ID:Rg2o2rOD
相手のことを考えてはいるんだろう。
だけど、その材料となる情報を正しく受け取ることができていないことがあるからトラブルになるんだよ。

まずはなんとかして情報を正しく受け取る方法を工夫してみては?

867優しい名無しさん2017/09/10(日) 16:42:01.81ID:NuzeRjfq
>>865
思ってる事は、表情声音態度に出るから悪いと思ってるならある程度は相手に伝わるよ
そういう人にはフォローしてる
自分もたまにうっかり発言してしまうし
全く気づかないとか、相手を責めるばかりの人とは関わらないようにするけど

868優しい名無しさん2017/09/10(日) 16:44:50.87ID:ojU3D6SS
ただただ自分語り、しょーもない話を聞いて貰って
いるが治療法の一貫、話すの大事だ。
同じ話をしても聞いて貰える、ありがたい。

869優しい名無しさん2017/09/10(日) 18:02:11.15ID:Zg0juMQ4
>>867
健常者の方ですか?
私も、イライラやクスクス苦笑いやワナワナと絶句されたり、
血相変えて話を変えられたり止められた時は、
自分が場の雰囲気を壊したり、相手を不快にさせてしまったという事がわかる。
でも、相手が気遣い上手でニコニコと話を聞いてくれたり、
こちらの変なノリに合わせてくれる人だと気づきにくいから、
後で「実は…」って解ったときに、本当に申し訳なく思ってしまう。

870優しい名無しさん2017/09/10(日) 19:43:31.32ID:bai/ZZVM
>>817
やっぱり私にはライトさんの理解は不可能です
関われば関わるほどアスペは脳が違うのだと思い知らされる一方
どんなに心と言葉を尽くそうと 脳そのものが違うのだから絶対に通じ合わない

ライトさんと先生、どちらが悪いという話ではない。脳の作りが違うだけの話。

871優しい名無しさん2017/09/10(日) 20:36:46.21ID:pxQX9J9h
>>869
867です
母親がADHDのようで、かなり空気が読めず失言が多くて、妹も時々空気凍らせます
でも悪気はなくて指摘すると反省しますがなおるわけではないです
自分はADHDの特徴はあるけど、空気読んだり気を使ったりするのは父親に似てます

母と妹見てると出来ない事もわかるし、場の空気が悪いと息苦しくて辛いので、フォローして雰囲気がよくなれば自分も居心地がいい

母に空気読めって言うのは、目の悪い人に見ろって言ってるようなものなので、それを言うのは酷な気がする
指摘してこちらの言い分を理解しようとしてくれる人は自分もそうするし、
定型でも発達でも、気が合う合わないは同じで、欠点以上に波長合えば気にしないです

自分も欠点だらけで苦手な事も多いので、補い合えればいいなと思います

872優しい名無しさん2017/09/10(日) 21:25:25.90ID:QVyjJJO/
まぁ離れるのが吉なんだが
離れても追ってくるからたちが悪い
ずばっと言ってやれば流石に離れるけど
タイミング間違うとこっちだけスゴスゴ離れることになることがあるのがちょっと問題w

873優しい名無しさん2017/09/10(日) 21:40:20.90ID:z4FWkrDe
アスペルガーに掲示板は鬼門だね
急に会話に入ってきてズレたことを連投してまで言い続けて、指摘されても相手を嵐扱いしてみたり「僻みですね」とかずれた解釈して
相手を責め始めて、複数から注意受けてても自演だろって居座り続ける
それが誰もそのスレに寄り付かなくなるまで続く
来ない時は平和、来ると途端にカオス

874優しい名無しさん2017/09/10(日) 21:45:47.48ID:EAuiwPQ/
掲示板ではひたすら自分の主張と自分語りを繰り返す機械のような存在ですね

875優しい名無しさん2017/09/10(日) 22:29:14.88ID:unWQME8Q
>>857
ほんこれ

876優しい名無しさん2017/09/11(月) 02:24:05.08ID:pUuHOBoH
余計な一言言われたら困るような場面では「大事な話するからなるべく黙っててね」って事前に念押しすれば大丈夫だ
うっかりそれを忘れると、後ろから撃たれるような酷い目に遭う

877優しい名無しさん2017/09/11(月) 06:16:15.45ID:JXFRfEHy
>>876
当事者の私が言うのも何だけど、お互いの為にはそれが一番だと思う。
(大切な事は原則、健常者のみで決めて
当事者には相手を刺激しないよう、上手に事後報告で)
ちなみに私は子供の頃からずっと、
家族をはじめ色んな人達から、以下のように言われ続けてる。
「あんたが話に入るとややこしくなったり、
話そのものがぶち壊しになるから席を外して欲しい
(自分の部屋に行くなり、自分一人で出来る作業等をするなり)」って。

878優しい名無しさん2017/09/11(月) 06:25:53.83ID:hfvSquoF
いきなりあなたはこうこうでこうでしょって思ったことを話しかけてくるのはアスペ?
距離なしというか、いきなり他人のことを評価されても返事に困るしぎょっとする
それまで接点がなく初対面で、とてもよくしってるのよあなたのことって態度

879優しい名無しさん2017/09/11(月) 07:06:02.21ID:SMVkqEk7
それはボダの可能性もある

880優しい名無しさん2017/09/11(月) 14:46:01.73ID:mnMwzTUr
依存状からボダとか色々とメンタル的な症例に枝分かれして行くみたいだな
でも根底にあるのは相手をコントロールしたがるという行動

881優しい名無しさん2017/09/11(月) 14:46:35.11ID:mnMwzTUr
依存状 もとい 依存状態

882優しい名無しさん2017/09/11(月) 14:55:50.33ID:JXFRfEHy
>>878
私もアスペだけど、さすがに初対面からいきなりこんな事は言わない。
むしろ逆に、職場に入って1年過ぎるか過ぎないかくらいに、
古株かつ噂や詮索好きの人達から、そんな事を聞かれた事がある。

8838782017/09/12(火) 02:30:54.69ID:N8wyeWeZ
返事してくれた人ありがとう
類君がそんなエピソード話してたのと、その人は粘着質な感じがなかったので
その後何度かたまたま関わることがあって年賀状出したんだけど、
年賀状もらえるとおもわなかったーっと仲良くしたいんだかしたくないんだかの
コメントもらったんだけど、本当にもらえると思ってないから言ってる感じだったので
悪意は感じなかった
関わったのはそれっきりだったし

884優しい名無しさん2017/09/12(火) 02:36:00.84ID:N8wyeWeZ
ボダっぽい人にも好かれるんだけど、最初からmaxでこっちをとても良い人あつかいしてきて
期待値が下がると一気に態度が変わるのでちがうかなと

885優しい名無しさん2017/09/12(火) 07:03:24.57ID:L4QxqM+s
積極奇異の可能性はあるけど何とも言えんな

886優しい名無しさん2017/09/12(火) 07:36:24.81ID:0RLACSeU
>>876
ドヤ顔で揚げ足取るような事言って来たりするよね
お前の味方はこっちだよと突っ込みたくなるような事もある
後で聞いたら悪気はなかったと言うしなるべく関わりたくない

887優しい名無しさん2017/09/12(火) 08:37:39.07ID:/qMbAnfJ
それ、アスペつーか自己愛系じゃないか?w

888優しい名無しさん2017/09/12(火) 10:05:57.31ID:H89H+a1K
併発かもね

例えばここに月収30万の人が(自己愛はこういう話大好き)5人いて、日々の生活の中でどう割り当ててるかっていう話をしてるとする
そこにアスペ自己愛併発が割り込んできて(見栄と過大盛りで)お前らと違って自分は100貰ってるし家にメイドもいるし食事は毎日5万円するものを食べてるという
そこで矛盾に気付いた一人が計算が合ってないぞと指摘すると突如キレだし、+自演で荒し行為に転じる
ここまでは自己愛

そこから他の発言者が誤字を使ったなどのあら探しを始めてそれについて低能、アスペ、気違いなどとブーメランが返ってるのもお構いなしでまるで自分の事は無かったかのように何度も何度も他者の誤字について言及する

ただ自己愛からくる自分の虚像を称賛されたいが為に嘘を書き込んだのに、誉められるどころ逆にバカにされた事実を受け入れられなくて延々と復讐に時間を費やす
自分の意見が通るまでやろうとするが、いくら執着しても誰もが到底理解できないのでただ孤立して終わり

889優しい名無しさん2017/09/12(火) 10:17:41.23ID:jusWxrhg
>>888
自己愛って、褒められる方法として自分じゃなく、自分の持ってる物やそれを選んだ事(選んだ自分?)を褒めてもらいたがるってありえる?

2chでたまに電化製品とか車とかの優劣で、俺の選んだ製品の方が優秀なんだとか
逆に評判や売り上げが逆転されたら年単位で毎日ライバル商品の悪口書き続ける人いるじゃん

>誉められるどころ逆にバカにされた事実を受け入れられなくて延々と復讐に時間を費やす
特にこの部分、4年間ずっと復習でネガキャンしてる人とかいるんだが・・・

890優しい名無しさん2017/09/12(火) 10:50:09.52ID:h0nIER2v
>>889
物に執着してるのなら業者のステマ、ネガキャン、もしくは盲信アスペの類いではないか?
自己愛はその製品を所有することで自分ツエーが出来なくなる(4年たって古いと言われる)と手のひらを返すので。

891優しい名無しさん2017/09/12(火) 10:54:05.87ID:jusWxrhg
>>890
年単位の経過いろいろあるので業者の可能性は除外してくだしあ

なるほど、自己愛の可能性よりアスペのほうが可能性高いのか

892優しい名無しさん2017/09/12(火) 17:56:55.97ID:/qMbAnfJ
>>889
趣味系の板はそんなのばっかだよ
スマホとかゲーム系は特に酷いかも

893優しい名無しさん2017/09/12(火) 18:44:22.09ID:jusWxrhg
>>892
電化製品の方はまさにスマホだけどあいつらは3ヶ月で納まる
最新鋭機種じゃなくなるからかもしらんけど

894優しい名無しさん2017/09/12(火) 22:56:08.26ID:RWsRdJQQ
他人に興味ないと言いつつ粘着っていう
ただただ自論を相手に受け入れさせたいんだろうけど、傍から見たら付きまとってるようにしか見えない
傍観してるだけでも、とても不愉快になる

895優しい名無しさん2017/09/12(火) 23:15:43.04ID:LsFwYmCm
人に興味はあるけど生物としてのヒトに興味持ってるわけで興味の方向が違うよね

896優しい名無しさん2017/09/13(水) 07:41:21.60ID:PrQAIkff
×他人に興味ない 〇他人の気持ちや背景に興味ない

>>889
最近ハマっているオーディオ系がまんまそれで草
性質の悪いのだと、イヤホンやヘッドホンの話してるのにスピーカー最強とか言い出す印象

897優しい名無しさん2017/09/13(水) 07:43:38.25ID:ZidmK3pK
>>896
まだマシ
そんなことより聞いてくれ、俺の買った車が
とならないだけ・・

898優しい名無しさん2017/09/13(水) 07:59:31.84ID:PrQAIkff
そんなのいるのか。こんな空気が当たり前な2chはアスペの巣窟だと思ってたけど、889の言うように自己愛かもしんないんだな、

899優しい名無しさん2017/09/13(水) 08:26:22.95ID:3Y08uFLL
ねらーは多くが自己愛だと思うよ
特になんJはそれが色濃く現れてる

900優しい名無しさん2017/09/13(水) 08:33:23.73ID:TpDqmCVi
自己愛でもアスペでもなんでもいいんや
不快にさせられなきゃなんでもいい

901優しい名無しさん2017/09/13(水) 09:16:25.41ID:Ec5ZyqK0
>>898
自己愛が自分の利益に繋がらないことを延々とやり続けるとは思えないよ
教祖的な立場になるように上手く立ち回れるのなら自己愛だろうけど
誰1人賛同者が現れない状態で逆張りし始めたり、他の人が言ってる事を自分の言葉に言い直して同じ事を言ってるのに訂正した気でいたりする
誤学習の消去バーストみたいな事を繰り返すのはアスペだなと思ってるよ

902優しい名無しさん2017/09/14(木) 09:37:42.24ID:qrl5W5yk
>>901
自己愛にとって、自分が否定されることは最大の屈辱のひとつだから延々復讐でやりつづけることは少なからずあるよ
利益が金銭とはかぎらず、相手に認めさせるのが最大の利益で人生の目標くらいの話で、
それを否定されたら物凄い憎悪を向けてくることもめずらしくない

903優しい名無しさん2017/09/15(金) 11:14:02.17ID:NZ+F2/bN
アスペとか発達障害系でも被害者意識こじらせたりとかすると
人格障害っぽい感じになると思うしこればっかりは素人が勝手にレッテル貼ったら余計こじれそう

904優しい名無しさん2017/09/15(金) 15:08:23.11ID:AkoB1jFq
掲示板の中だけの話だしね
実際に知人友人家族として接するのとは全然違う

905優しい名無しさん2017/09/15(金) 16:43:41.55ID:JlIHbaL/
私も無自覚の頃は、被害者意識モロこじらせてた時期もあったから、
今以上にみんなに迷惑かけてしまってた…
その時の言動や行動を思い返すと、穴があったら入りたい気分になるくらい。

906優しい名無しさん2017/09/15(金) 16:51:16.23ID:7uUYEWxE
>>905
その無自覚っていうか、指摘しても全部被害者意識増長させるだけの状態の時に
どうしたら病院行って診断受けてくれるもの?

907優しい名無しさん2017/09/15(金) 18:03:52.14ID:fJ0r/6Fe
本人にどうにかしたいという意識が芽生えない限り無理だろ。
無視でもしとけばいい
無視は効くぞ

908優しい名無しさん2017/09/15(金) 19:11:50.30ID:DZsVt04h
>>906
本当にそう。
自分で「知らないうちに何かやってれば別だけど」とまで言ってるのに気付けないのはなぜだ?

909昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:16:03.29ID:UekwfL1w
>>795
機械的にノートを取っていただけで、
なぜノートを取るかを説明した教師はいなかったように思う。
逆に、「なんでも一冊にまとまってるほうがいいでしょ」とかで教科書に書き込むことを推奨する先生もいたが。

でも、そういったことは問題じゃない。
「ノートを取ることの意味」は今回の問題において1ミリも問題ではない。

「分からないことを質問しろ」と言ったのに教師が切れてる点が問題なわけ。

つまり、英語教師に「このitは形式主語か強調構文か」と質問して
怒鳴られるのと等価。

根本的に、ノートを何のために取るかというのは今回の議題(?)において問題にすらならない。

910昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:17:19.88ID:UekwfL1w
>>796
それなら教師の言葉不足だな。

「分からないことは質問しなさい。ただし、高校生レベルで」
という前置きが必要。

まあ、この「高校生レベル」というのも、定義が問題になりそうだけど。
高校生でも卑弥呼を知らない学力層はいるわけだし。

911昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:17:50.80ID:UekwfL1w
>>798
そういえば今はそんなサービスあるらしいな

912昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:19:22.26ID:UekwfL1w
>>799
うん、君の言ってることは8割は同意できる。

2割同意できないのは、
「教師がなぜ怒ったかの説明がないこと」だ。

なぜ切れたか説明してくれないとこちらとしては改善しようがない。


100歩譲って教師が切れたのは落ち度がないとして、
でも、「どうして切れたか」を説明してくれないと、こちら(生徒)は改善のしようがない。
頭ごなしに怒鳴りつけたり権力で押し切るのではなく、きちんと理由を説明するのが教師の役割では?

913昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:20:15.21ID:UekwfL1w
>>800
でも自分で言うのもなんだが、
学ランのホックまで留めるような真面目な学生が
教師をおちょくるようなことするかね

914昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:20:56.29ID:UekwfL1w
>>801
そこまでの非常識ではないってこと?>ノートの件

でもここまで袋叩きだけど俺

915昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:24:27.49ID:UekwfL1w
>>804
>何でも聞けと言ったからって、
>廊下を走っちゃいけないのはなぜかとか
>横断歩道は手を上げてわたらなくちゃいけないのはなぜかとか
>そういう小学校でクリアしてるはずのことを聞くというのが非常識である

小田原市役所(神奈川県)の選挙管理委員の部屋に
「すれ違ったら挨拶をしましょう」「廊下を走ってはいけません」とかの張り紙があって、
ここは小学校か? と思ったよ。

さて、雑談はさておき、
俺が質問したのは、「授業の中で授業に関すること」。
「なぜ廊下を走ってはいけない」レベルではなく、
「このitは形式主語ですかそれとも強調構文ですか」というレベル。

> それと同レベルで、授業中の態度というものがあり
>授業中に歩き回っちゃ駄目とか私語禁止とか居眠り禁止とかあったはずだが、
>それを高校になってから何で駄目だんだ俺はその理由を聞いてないとか言ったら頭おかしい
>とか思われるのは理解できるのかな?

まあ「眠い時は寝るのが大切」とか言っていた保健の先生が
授業中に寝ている生徒を起こしたことには違和感あったけどな。

>それと同レベルで授業中の態度として、授業を受けるという行為の中に
>ノートを取るというのが組み込まれているのは理解してるから小学生のときにノートを
>取ってたんだよね
>それがなんで、高校になってからノートを取る理由を聞いてないから買ってもいいはずとなったのか
>そこに異常性を感じるわけだな、おそらくほとんどの人は

この部分は
>>805
へのレスも兼ねるが、
そもそもそれまでの人生でノート提出しろなんて言われたことがなかった。

916昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:27:05.09ID:UekwfL1w
>>812
しかし、頭ごなしに怒鳴ってくる教師に対して

>納得してないことを先生に話さなければならなかった

って、
銃口を向けられて意見が言えるかっての。

917昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:28:02.33ID:UekwfL1w
>>813
アスペルガーの知識がない人間が教師をやって、
あまつさえ担任(俺の担任ではなかったが)まで持っていたことには恐怖するわ。

まるで、「赤信号は停まる」ということを知らない自動車教習所教官のようだ

918昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:31:52.38ID:UekwfL1w
>>815
>>817

自説を曲げないというのは頑固というか、
俺は良くないことだと思う。

しかし今回の場合、俺に1ミリも落ち度がないのだから、
曲げようがない。

もし俺の行為に1ミリでも間違えがあるなら、
日本語、国文法、人間の意思疎通、あらゆるものが崩壊し、
極論すれば人間は言語を持たない動物だと言ってるに等しい。
(イエスかノーかで答えられる質問に怒鳴って意味不明な返答をするってのは国文法として明確に間違ってる)。


感情的にならずに反論できることはある意味長所と言ってくれてるが、
今回は論理的問題なんだからそもそも感情論が入り込む余地がないし。
(教師が勝手に感情的になってるという点はあるが)。

919昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:32:27.16ID:UekwfL1w
>>816
双方、含んでますね、俺の質問は。

920昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:33:40.24ID:UekwfL1w
>>822
なんで協調性云々まで話が飛ぶんだよ

921昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:34:56.06ID:UekwfL1w
>>832
なんで過去形で書いてるの

922昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:40:29.70ID:UekwfL1w
>>835

>以前なんかの番組で、

>おすし屋さんでガリ無料と書いてあったので、ガリ食べてお茶だけ飲んで帰ろうとしてトラブルに
>なった人の話を思い出した

>今の彼とそっくりだ

> もしかしたら一皿だけ食って、ガリを大量に食べて満腹して帰ったとか言う話だったかもしらんが
>きっと彼並のアスペだったんだろうな

全然例が違う。

俺の例に置き換える場合、
「ガリと水だけでOKです当店は」という但し書きがあった店なのに
そうしたことに店主が怒った場合だ。

そうした注意書きがなければ、ガリと水だけで何も注文しないってのはダメだろう。


俺が、「恥ずかしいので自分がやることはないが、やることは問題ないと思う」行為は以下だ。

・ラーメン屋でライスだけ頼む(2015年秋の弁護士ドットコムの記事にあるかと)
・スーパーの試食をひとりで完食する(おひとりさまひとつと書いてある場合は除く)
・寿司をシャリ抜きで頼む(糖質制限で流行ってる。個人的には刺身食えと思うが、いいか悪いかで言えばいいとしか言えない)。
・ファミレスでドリンクバーを回し飲みする(注意書きがない限りやってもいいと思う)
・回転すしで当該寿司が回ってるのに注文する(新鮮なのがいいという気持ちは分かるが、だったら回転すしに来るなよとは思う)。

923昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:43:14.41ID:UekwfL1w
>>836
>>839
>>841
釣りなら同じネタを10年以上固執したり
教師の写真を貼ったりするかよw

まあ写真じゃなくて住所も晒したりしたこともあるが・・・

俺の人生を狂わせた人間が
今を幸せに生きてることが許せないね。

俺は「私刑」という考え方には断固反対だ。
少年Aに私刑を行ったものは会社レベルでも週刊文春があるが、
いったいなんのための法律なんだ?
法治国家なんだから法律の上で行動すべき。

とはいえ、法律で裁けない今回のような教師の粛清は、
第二の俺、第三の俺を出さないための必要悪である。

924昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 20:44:38.27ID:UekwfL1w
>>844
だから、なんのためにノートを取るかという
そこまで小難しい話じゃないんだよ。

俺は「質問しろと言われたから質問したら切れられた」。
それだけの話。

話を広げないでほしい。

925優しい名無しさん2017/09/15(金) 20:59:58.22ID:6j3Mbtt4
>>909
>つまり、英語教師に「このitは形式主語か強調構文か」と質問して
怒鳴られるのと等価。

君の中ではそうかもしれないが、「1+1はいくつですか」というレベルの質問をしたら数学の教師がまじめな質問と思うか?思わないよな

そういうレベルがクリアできてないという話なんだよ
それが理解できないなら特殊学級に行くべき

926優しい名無しさん2017/09/15(金) 21:01:22.36ID:6j3Mbtt4
>>910
>という前置きが必要。

これは通常の高校生には必要ない
それが必要な人は特殊学級に行くべき

927優しい名無しさん2017/09/15(金) 21:03:32.21ID:6j3Mbtt4
>でも、「どうして切れたか」を説明してくれないと、こちら(生徒)は改善のしようがない。

これは間違いだ
圧倒的大多数の生徒は理解できて改善できる
生徒という単語で誰しもできなくて当然という誤認を誘発しようとしてるのだろうができないのは君と同等の病気の人だけ
そんなことまで説明が必要なら迷惑だから特殊学級に行くべき

928優しい名無しさん2017/09/15(金) 21:06:31.72ID:6j3Mbtt4
>>915
>「なぜ廊下を走ってはいけない」レベルではなく、
>「このitは形式主語ですかそれとも強調構文ですか」というレベル。

君の質問は「廊下を走っちゃいけない」レベルの質問だと君以外全員が認識してるだろう
it云々のレベルと思ってるのは君だけ
違うんだというこを言っても全く理解できない、教師もこの状態だっただけだろう

君に理解する能力がなければ、たぶん教えてたとしても認識すらできてないだろう
やはり特殊学級でしか君は対応できないレベル

929優しい名無しさん2017/09/15(金) 21:09:32.20ID:6j3Mbtt4
>>917
君のような特殊学級相当の生徒の対応ができないのはしかたないよ

>>918
落ち度がない根拠はなんだろうか
これだけ大多数の人が間違ってるといってるのに、それを認めてないだけなのが現実だな

>>922
君の中では全然違うように見えるのだろうが、客観的にそっくりな事例だ

930優しい名無しさん2017/09/15(金) 21:10:59.52ID:6j3Mbtt4
>>923
住所さらすとか精神異常者もいいところだろう
そもそも君の人生が狂ったのは君の異常性であり
ここでも多数の人が指摘しても絶対認めないなおさないのが原因だろう

931優しい名無しさん2017/09/15(金) 21:13:54.24ID:6j3Mbtt4
まーでも

10年にもわたって、おそらく数十人とか百人以上かもしれない人がどんなに説明したところで

理解する能力や価値観がないから、永久に理解できないんだろうな

そしてリアルでは縁を切るという対処しか残されていない・・・こちらの保身のためにね

932昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 21:28:02.10ID:UekwfL1w
めんどいのでアンカー省略

・特殊学級にその生徒が入るべきかどうか選別すること自体が教師の役割なんだが。

>落ち度がない根拠はなんだろうか
> これだけ大多数の人が間違ってるといってるのに、それを認めてないだけなのが現実だな

「論理的整合性>多数決」というだけの話。

933優しい名無しさん2017/09/15(金) 21:39:54.46ID:VA0VyUv0
言うだけ無駄だよ
彼は自分の宗教を認めて貰いたいだけで、
正解を教えてほしいわけでもなんでもないから

934優しい名無しさん2017/09/15(金) 21:45:19.28ID:6j3Mbtt4
>>932
君の論理が間違っている

>>910
>「分からないことは質問しなさい。ただし、高校生レベルで」
>という前置きが必要。

と書いてるな、つまり君の質問自体が高校レベルに達してないと自分で認めたわけだ
後からどんなにやっぱり高校レベルに達したんだと言い訳しようと無駄だ

君の論理とやらの根底はもう崩れてるんだ、それを認めないのはもう論理的ではない

935昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 22:27:09.11ID:UekwfL1w
えーと、「なんでも質問しろ」というのを言葉通り受け止めるのがアスペであることだけど、
すごいざっくりまとめると、
要するに
「1を聞いて10を知る」
をできるのが定型、できないのがアスペ(俺)ってことかね。

小学生の経験から学べとか
俺には1を聞いて10を知るレベル

>>934
お前らが「高校生レベル」と何度も書いてくるから合わせて書いただけだ。
そういう言葉尻捉えるのやめれ

936優しい名無しさん2017/09/15(金) 22:35:29.33ID:vGztMiiO
アスペは自分ルールを押し付ける。
他人を操ろうとする。
顔や体が老いても中身は餓鬼

937優しい名無しさん2017/09/15(金) 22:37:04.53ID:6j3Mbtt4
>でも、「どうして切れたか」を説明してくれないと、こちら(生徒)は改善のしようがない。

にたいしては

>「分からないことは質問しなさい。ただし、高校生レベルで」
>という前置きが必要。
と、自身の質問が高校レベルに達していないふざけた質問だから切れた
という論理的帰結が行われた

これでこの件は完全決着がついたじゃないか

938優しい名無しさん2017/09/15(金) 22:39:36.65ID:6j3Mbtt4
>>935
君は自分で高校レベルに達してなかったと認めたのであって、それを崩したらもう君に論理性は一切ないよ

この、言ったんだ言ったんだ言ったんだといい続けるのは君の論法で、君のいう論理だから
このスレでは君の論理に従って、君は君の質問が高校レベルに達してなかったと認めた事を
前提に進める
はっきり言えば君は論理破綻したことを前提にすすめる

それが君のルールなんだから、それをやられるのに文句言うのも論理破綻だよ

939優しい名無しさん2017/09/15(金) 22:53:12.70ID:6j3Mbtt4
>>935
そんな著しく能力の劣るやつは、対象にしてないんだよ

アスペを見抜いて排除すべきだったというなら、ノートの教師じゃなく
小学校中学校の担任恨め、感情ばっか先走って論理性のかけらも無い無能者が
健常者の中で生きていこうとするんじゃない

940優しい名無しさん2017/09/15(金) 23:11:45.42ID:sZTm1D82
>>936
でも言ってる事聞いてると事実じゃなくて憶測でしかないから何だこの基地外ってなって嫌われるって言う

941優しい名無しさん2017/09/15(金) 23:27:38.05ID:w/NjHRwU
憶測もそうだけど、自分は悪くないって結論ありきで、そのための後付けの理由があって
矛盾が出れば最後には病気のせいだ、
見抜けなかったやつが悪いんだじゃあ話し合いにもならない
被害者意識を拗らせた典型例だな

942昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 23:31:50.83ID:OO08S3sE
見抜けなかった奴が悪いと言いたいんじゃない。
小中学校の先生(特に担任?)こそ見抜くべきだったという意見は一理あるが、
しかし、俺が軽度アスペなため、
見抜けるほどの材料はなかったのだろう。

しかし社会科教師の件は
ここで袋叩きにされてるように
「度を超した常識外れ」なのだから、
そこまで常識外れな行為をするなら、アスペを疑ってもいいレベルだ。

俺の行為(言動)が非常識であればあるほど、
社会教師の罪は重くなるわけだが。

943昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/15(金) 23:33:23.13ID:OO08S3sE
>>937
>>938

それに、小学校レベルでは、
アスペなのか、性格なのか、判断が難しい。

しかし「高校生にもなって」
「ノート買うっていいの?」という「非常識」な質問をするなら、
それはもう、アスペを見抜ける領域のはず。

944優しい名無しさん2017/09/15(金) 23:55:17.71ID:DdfgTNRj
>>942
結局嫌いなやつを後付けな理由で悪人にしたいだけなんだな

945優しい名無しさん2017/09/15(金) 23:59:20.28ID:DZsVt04h
>>924
先生「質問しろと言ったら質問をするふりをして悪ふざけをされたから怒った」
それだけの話。

つまり誰も悪くない。

946昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:20:49.29ID:ipdDLpBV
アスペは人の気持が本当にわからないのか? [無断転載禁止]&copy;2ch.net
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1495148373/l50

アスペルガーはアスペ本を読んでも無意味 [無断転載禁止]&copy;2ch.net
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1501544364/l50

アスペルガー症候群なのに国語が得意5
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1361239341/l50

国は昭和生〜平成一桁生れのアスペに賠償金を! 8 [無断転載禁止]&copy;2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1455406663/

947昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:27:10.78ID:ipdDLpBV
しかしまあ、アスペの気持ちとか思考回路を知りたいなら、
俺に「なんでそういう質問したの?」とか「どうして教師が怒ったかは分からないもんなの?」と尋ねればいいのに、
まさか袋叩きにされるとは、
アスペの尺度(?)というのは完全に定型には通用しないんだな。

ただ、アスペのいい面もあるかもしれない


948昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:28:09.00ID:ipdDLpBV
アスペルガー(日本語で自閉症)なのに国語が得意
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1293031434/

179 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 06:01:20.20 ID:8O6y4MbV
職場で、異なる先輩から真逆の指示を出されるとフリーズする。
あと、新入社員の時は「なんでも質問しろ」「基本的な事でも聞け」「わからない事を自分で判断するな」と言われていたから、
入社数ヶ月しても同じようにしていたら、
「何なのお前」「人に聞くのは恥ずかしい事だぞ」「初めてなのか?」「自分の判断でやれ」
と言われて、「ええ、前と言ってること違うじゃん」と物凄く混乱した。
新入社員の時に言われたのは、大体入社後3ヶ月のみに適用されていたのかなって最近思う。
ちゃんと3ヶ月目で「これからは、質問は控えろ」と言ってくれないと、俺は「え、質問しろと言ったじゃん」と混乱する。

183 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 10:44:14.21 ID:/1d145/I
>>179
こういうのを客観視するとASは少数派なだけで
矛盾がなく、定型のが無茶苦茶だよな

201 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 15:06:39.39 ID:MtctMLe3
上司に「言われたことしかやらないんじゃロボットと同じだよ」と言われた。
これを「ロボットのように正確に仕事が出来る、と誉められた」と受け取る俺はアスペ?
つか、国語的に考えても、「ロボットと同じだよ」としか言ってない、
それがいいとも悪いとも言ってないから、上司が何を言いたいのか分からない。
一応、翌日から、言われてもないこともやったが、
そしたら「勝手な判断が多すぎる」と怒られた。

202 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 18:39:22.84 ID:tEHCUUoj
>>201
>と受け取る俺
自己を客観視できている時点でアスペではありません。
もちろんその要素はあるかもしれませんが診断するほどの程度ではありません。

949昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:32:06.74ID:ipdDLpBV

この「新入社員の時の話」は、
定型にとっては
「新入社員のうちは」という隠れた行間が読み取れるのだろう。

しかしアスペルガーは読み取れないので、
「今日より、前言撤回し、もう新入社員ではないのだから自分の判断でやること」
と示してくれないと、
新入社員の時に受けた発言がずっと生き続ける。

言い方を変えれば、
催眠術のように「最初に言われた言葉が解けない」ということ。

これは俺の「ノート買うってのいいの」質問にも通じる。

ただ、いいほうにもなるんだよ。
世代にもよるが、中3にもなって学ランをホックまで留めるとかは稀だが、
アスペルガーは、教師に「ホックまで留めるように」とか言われたら、
その言葉は生き続け、中3になっても真面目(?)にホックを留め続ける。

「管理されてることに気づかない」という悪い言い方もできるが、
「校則を順守する」という意味では良いことだろう。

950昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:33:15.44ID:ipdDLpBV
【JR束】グリーンスタッフの語り場29【契約社員】 [転載禁止]c2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/train/1421131934/191

191 :昼ライト点灯虫マニャデチ性欲欠落ホモアスペルゲイ03系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL123:2015/02/16(月) 21:30:24.40 ID:ox70Xi1k0
職場でトイレ掃除の仕方を
「家でやってるのと同じようにやって」
と教わっていた。
家では妻がトイレ掃除をしているので、俺は何もしてない。

教わった通り、職場では
「家でやっているのと同じように」
何もしなかったら、
怒られた。

どういうこっちゃ?
家でやってるのと同じようにやればよかったんじゃないのかYO

951昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:36:43.56ID:ipdDLpBV
「人の気持ちが分かるか」という根本に話を戻す。

俺は、組体操女児の手紙を読んで何も感じない人間は、
人の気持ちを考える云々を通り越して、人間と呼ぶのすらおぞましいことだと思う。

952昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:36:53.49ID:ipdDLpBV
茂木健一郎 公式ブログ - 「組体操事故の被害生徒が馳文科相に怒りの手紙」のニュースに思う。 - Powered by LINE
http://lineblog.me/mogikenichiro/archives/1600387.html


2016/02/24 22:03


このニュースを読んで、ますます怒りが募ります。

「先生が、絆なんだよ!伝統なんだよ!と言っていた」組体操事故の被害生徒が馳文科相に怒りの手紙

なんなんでしょうね、

「絆」って。

「伝統」って。

便利な言葉ですよね。何も考えずに、人に物事を押し付ける時に。

人と人とが力を合わせること自体は否定しません。

しかし、たとえばサッカーの試合における、動的でフレキシブルな組織化に比べて、組み体操のなんと単純で、意味のないことでしょう。

絆だとか、伝統だとか、エビデンスにもとづいて教育をすべき教師が口にするべきとは思えない情緒的な言葉で、組み体操という悪習を続け、結果として生徒が怪我をし、後遺症に苦しんでいらっしゃる。

このようなニュースを読んで、内心忸怩たる思いにとらわれない教育関係者は、失格だと感じます。

みなさんは、どのようにお感じになりますか? 私は、組体操には、極小の教育効果と理不尽なリスクしか、感じられません。

953昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:37:50.86ID:ipdDLpBV
「先生が、絆なんだよ!伝統なんだよ!と言っていた」組体操事故の被害生徒が馳文科相に怒りの手紙
加藤順子 | ライター、フォトグラファー、気象予報士 2016年2月24日 5時0分配信
http://bylines.news.yahoo.co.jp/katoyoriko/20160224-00054537/

2014年5月に組体操の重大事故が起きた東京都北区立小の体育館(青い屋根の建物)


学校で相次ぐ組体操事故について、高層化の規制や中止の対策をとる動きが今月に入り相次いでいる。重大事故を防ぎにくいとされるタワーやピラミッドを中止することにした大阪市教委に続き、千葉県柏市と流山市の教委が小中学校での組体操の全面中止を決定。
松戸市も中止を検討していると報じられている。特に、小中学校の校長会が地元の病院の救急医が発表した組体操事故の実態をエビデンスとして規制を判断した松戸市教委の例は、他の地域にも大きく影響を与えそうだ。

そんななか、2年前に小学校で組体操の練習中に後遺症の残るほどの大けがを負った中学生が、馳文科相に宛てて手紙を書いた。「先生が 絆だから! 絆なんだよ!」と言いながら練習をさせていた実態を明らかにし、
相次ぐ組体操事故について国に無責任な検討で済ませないよう強く求める内容がつづられている。手紙はすでに大臣側にすでに渡っており、書いた本人の許可を得て、文末に全文を記載した。

国も、地方に慎重な姿勢を求める方向で動きだしてはいる。5日には、馳浩文科相が衆議院予算委員会での初鹿明博議員(維新)の質疑に対し、「重大な関心をもって、このこと(組体操の中止)について文部科学省としても取り組まなければいけない」と答弁し、
国として調査や規制をしないとしていたこれまでの方針を転換。鈴木大地スポーツ庁長官も22日の会見で、安全な実施に向けて国が一定の方向性を示すこともやむを得ないという考えを示した。

954優しい名無しさん2017/09/16(土) 00:38:21.01ID:yJcUySJ1
>>950
アスペルガーを見抜かなければいけない法律ができってのも嘘だったよね
あなたの言う、アスペルガーを見抜かなければならなかった落ち度っては間違いだったよね
またその件を都合良くなかったことにしてるよね

あなたの発言には論理性や整合性が皆無なのはやっぱり病気のせいですか?

955昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:38:39.14ID:ipdDLpBV
16日には、超党派の「学校管理下における重大事故を考える議員連盟」が結成され、現役の文科大臣を含む与野党の3人の大臣経験者も顔を揃えた。
すでに2回の勉強会を開き、組体操事故の実態が広く知られるきっかけをつくった名古屋大学の内田良准教授(教育社会学)や、学校体育を所管するスポーツ庁の学校体育室、組体操を実施する都内の小学校の校長らから話を聞き、馳文科相に手渡す要望書をまとめた。

議連が24日に予定している具体的な申し入れ内容は以下の4点。

956昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:39:05.17ID:ipdDLpBV
段数の低い場合でも死亡や障がいの残る事故が発生していることなど、具体的な事故の事例、事故になりやすい技などの情報を現場で指導する教員にまで徹底すること
2.タワーやピラミッド等の子どもが高い位置に昇る技、飛んできた子どもを受け止める技、一人に多大な負荷のかかる技など、大きな事故につながる可能性がある技については、確実に安全な状態で実施できるかどうかを学校においてしっかりと確認し、
出来ないと判断される場合には実施を見合わせるよう、各教育委員会に求めること
3.小学校での事故の件数が相対的に多いことや小学校高学年は成長の途中で体格の差が大きいことに鑑み、特に小学校においては、当該学校の子どもの実情を踏まえつつ、危険度の高い技については特に慎重に選択するよう、各教育委員会に求めること
4.平成元年12月29日の閣議決定により、それまで国が地方公共団体に求めていた子どもの体育活動中の事故については、その発生を国が把握し全国の学校に情報提供するとともに今後の施策の参考とするため、地方公共団体が国に報告することを検討すること

957昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:39:42.69ID:ipdDLpBV
同議連は、名古屋大の内田良准教授がインターネットで集めた巨大化する組体操への規制を求める2万筆を超える署名も添えて、提言を提出する予定だ。

大臣宛の手紙を書いた生徒の母親は、国や国会議員が組体操の事故に関心を示すようになったことを評価する一方、あくまでも危険な技の実施への熟慮を求めるに留まる議連の申し入れ内容について、
「組体操ありきで現場の判断に任せるのか」「組体操の問題だけでいいのか」と落胆を隠さない。その背景には、事故後に学校や教育委員会から受けた教育行政ぐるみの隠蔽の問題がある。

事故に遭った生徒は、東京都北区の小学6年生だった2014年5月、組体操の練習中に崩壊したタワーの下敷きとなった。左腕に広範囲な大けがを負い、中学1年になった現在も後遺症に苦しむ。
学校は、母親の求めに応じて担任が事故当時のタワーと教職員の配置を図示した文書を被害児童を通じて手渡しただけで、被害者や保護者に対して事故当時の説明を直接行わなかった。

保護者がせめてもとの思いで、保護者会で事故について報告するよう学校に求めると、学校は保護者会で実際の事実とは異なる内容を説明した。校長が区教委に提出した事故報告書にも、事実と違う記載が複数見つかった。
こうした事態に不信感を抱いた母親が都教委や区教委に助けを求めると、「学校からの報告が全て」として、担当者は取り合おうとしなかった。

事故は組体操で起きたが、被害者側にとって事故は一連の対応の問題の始まりに過ぎなかった。直面したのは、原因となった組体操を規制したり、国への事故報告の仕組みをつくるだけでは収まらない教育行政の構造的な問題だった。

958昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:40:24.39ID:ipdDLpBV
事故直後から学校や教育行政の対応をつぶさに見てきた被害生徒の手紙は17日、議連を通じて馳文科相側に渡された。鉛筆や消しゴムを長く持ち続けることができない腕で書かれた手紙の内容は、
学校側に事故の実態を隠蔽されたことに対する怒りや、地方教育行政上、学校設置者に対して「中止」の指示や指導を明言できない国の態度に対して、子どもながらの疑念が込められている。

馳文科相は23日の定例会見で、組体操事故について、災害共済給付金の請求があった事故情報を蓄積している日本スポーツ振興センターに、障がい事例の分析を進めさせていることを明かし、議連からの提言や自治体教委の判断を踏まえた上で、
3月中には国としての方針を明示すると話した。これまでにない大きな動きではあるが、組体操事故の防止は、学校事故の取り扱いに共通する課題のごく一部分だ。
むしろ組体操やスポーツ事故に関する国や議員の動きが活発化したことで、学校管理下での事故をめぐる事後対応の構造的な問題が解消に向かい始めたかのように錯覚してははならない。

以下は、組体操事故で大けがを負った生徒がつづった馳文科相への手紙。

959昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:40:43.98ID:ipdDLpBV
はじめまして。突然のお手紙ですみません。

私は2014年5月12日(月) 小学校6年生の体育の授業で運動会で行う組み体操の4段タワーの練習をしていました。

先生が 絆だから!絆なんだよ! これは●小学校の伝統なんだよ! と言っていました。

しかし練習中に事故が起きました。

私は4段タワーの最下段で四つん這いになっていました。上から2段目と最上階が一緒に立ち上がろうとした時、3段目も一緒にバランスを崩しタワーが崩壊して私の体に上からドワーっと落ちてきました。

急に体にものすごい重圧がかかってきてその時死ぬかと思いました。すっごく怖かったです。

体を動かす事が出来なくて力が入らなくて、今までに感じた事のない痛みが全身にきて息をするのも辛かったです。私は悲鳴をあげてしまいました。あの時の恐怖は今も覚えています。

私は左手首靱帯損傷、左肘の脱臼、骨折をしました。

手術室に入る前の不安や恐怖から大泣きしました。手術が終わって説明出来ないくらいの痛みがきました。そんな痛みをもう誰にもさせたくないです。あの苦しみや痛みをこれ以上誰かがしなくてすむようにして下さい。

生まれて初めての手術と入院、痛みや不安や恐怖。事故の場所から私や家族の人生も変わってしまいました。受験を予定していましたが、それも出来る状態ではなくなりました。

小学校生活、最後の楽しい思い出つくりは何もありませんでした。

音楽鑑賞会、ミュージカル、遠足、修学旅行、プール、バレーボール…。全て失いました。

たくさんの普通に出来ていた事が出来なくなる苦しみがわかりますか?!

食事や着替え、トイレやお風呂、鉛筆を持ってノートに書く、消しゴムで消す事が出来ない。

普通に毎日やっていた事が授業が生活が出来なくなる苦しみがわかりますか?!

卒業までに3回の手術をしました。母が卒業証書は右手だけで受け取れるようにと一緒に練習してくれました。本当に辛い毎日でした。

960昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:41:27.81ID:ipdDLpBV
でも、あの時、事故にあったのが私だけでよかった。と思いました。

今も、いつくるかわからない痛みにたえる日々を過ごしています。傷も一生残ります。母に五体満足に生んでもらったのにひどいです。

事故の時、体育館で担任の先生や校長先生につかれた嘘。信じられません。

体育館の床に倒れたまま聞きたくなかったです。

そこまで事故を隠し守ってでもやる組み体操の意味は何ですか?

やる意味は伝統という言い訳だけだと思います。

学校で守るのは私達子供の命だと思います。

事故の数だけ子供達被害者がいます。これ以上被害者を増やさないで下さい。

学校は同じ過ちを繰り返さないでほしい。

無責任な対応をしてきたから、たくさんの被害者が出ました。その被害者の数だけ未来を将来の夢やたくさんの可能性を学校の先生が私たちからうばってきたわけです。

961昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:42:23.48ID:ipdDLpBV
一人でも事故がおきたら国が直ぐ危険な事です。と、対応をしてくれていたらと残念におもいます。

組み体操を続けるならこれからは責任を国がとってくれるのですか?

無責任な検討はしないで下さい。組み体操は学校でやらなくていいことなので種目を変えて下さい。

行進なら日本体育大学の人たちもやっていてすごいです。

中学入学前、中学の校長先生から「体育の授業で実技はやらないと点数は0点です。」と言われました。酷いです。

私だってやりたくても出来ないのに…。

時間を元に戻してほしい!

私の心の傷と体の傷は一生もって生きていきます。

この国は私達子供に対してこれからも酷い国でありつづけるのでしょうか?

今の日本は思いやりのない国だと思います。

(●は学校名。一部の改行は筆者が掲載にあたり調整した) )





加藤順子 ライター、フォトグラファー、気象予報士


学校安全、防災、対話、科学コミュニケーション、ソーシャルデザインが主なテーマ。災害が起きても現場に足を運ぶことのなかった気象キャスター時代を省みて、東日本大震災の被災地に通い、営みや試みを追う。

katoyori

962昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:44:27.07ID:ipdDLpBV
>>954
2006年に法改正があったのはほんと。

もっとも俺の社会科ノート事件は
高2の2月だから・・・2000年か2001年・・・どっちだっけかな・・・
2月ってことは年が明けてるから2001年だな。

よって2006年にどういう法改正があろうが
そもそも関係ないんだけどねw

963昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:46:46.25ID:ipdDLpBV
歯医者での麻酔でさえ、恐いつーのに、
小学生でこのレベルの手術。しかも3回。
そして歯と違い二度と元には戻らない。
この女児の「手術室の前に大泣き」というのがどんな気持ちか、
それが想像できない人間は、
「人の気持ちを考えれない」ではなく「人としての何か欠落してる」と言っても過言ではない。



手術室に入る前の不安や恐怖から大泣きしました。手術が終わって説明出来ないくらいの痛みがきました。そんな痛みをもう誰にもさせたくないです。あの苦しみや痛みをこれ以上誰かがしなくてすむようにして下さい。

生まれて初めての手術と入院、痛みや不安や恐怖。事故の場所から私や家族の人生も変わってしまいました。受験を予定していましたが、それも出来る状態ではなくなりました。

小学校生活、最後の楽しい思い出つくりは何もありませんでした。

音楽鑑賞会、ミュージカル、遠足、修学旅行、プール、バレーボール…。全て失いました。

たくさんの普通に出来ていた事が出来なくなる苦しみがわかりますか?!

食事や着替え、トイレやお風呂、鉛筆を持ってノートに書く、消しゴムで消す事が出来ない。

普通に毎日やっていた事が授業が生活が出来なくなる苦しみがわかりますか?!

卒業までに3回の手術をしました。母が卒業証書は右手だけで受け取れるようにと一緒に練習してくれました。本当に辛い毎日でした。

964優しい名無しさん2017/09/16(土) 00:46:58.97ID:saQeMqsL
人の気持ちが分かるとか分からない以前に
自分がやりたいと思ったら周りの迷惑とか関係なく始める
(悪く言えば自分勝手、良く言えば職人気質)
あと興味のある事(だけ)はやたら詳しい

965優しい名無しさん2017/09/16(土) 00:50:59.25ID:yJcUySJ1
>>962
その法改正は全く関係なかったよね

もうあなたはただの嘘つきだよ

966昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 00:59:16.16ID:ipdDLpBV
ちなみにこの学校では、
被害児童母親が組体操中止を求めても
「我が校の伝統」と一蹴された。

また、千葉県松戸市で3段タワーから頭から転落し
緊急手術してなんとか一命を取り留めた男児(手術をした庄古医師曰く、命の危険があった)は、
今も耳鳴りその他、様々な後遺症に苦しめられている。
その学校では「こういう事故がありましたが、組体操は存続ということで」だとさ。


〜〜〜〜〜〜


これが今の行動原理だ。

「学校は教育機関だから間違えない」

「その学校で法律を平然と無視して組体操が行われている。『認識の相違』の名のもとに」

「つまり、『認識の相違』や『見解の相違」であれば、違法行為を含めたあるゆることが許される」


酒井 康雄 (Yasuo Sakai ) @medicalsakai YZ(ワイズ)治療院 院長。
https://twitter.com/medicalsakai/status/668041950197473280
酒井 康雄 (Yasuo Sakai ) @medicalsakai 2015-11-21 21:23:07 @RyoUchida_RIRIS
一昨日、子供の通う小学校の校長、副校長と組み体操の危険性について話し合いましたが、「お父様(私)と我々(学校側)の認識が異なります。」と一蹴されてしまいました。 やはり、上(国)からの規制が無ければ、学校は動きません。危機管理能力は麻痺状態です。
肖像権パトロール監視 ?@zero3vryu1p ・ 1月22日
@medicalsakai @RyoUchida_RIRIS 労働安全衛生法に違反する組体操が「認識の相違」で済まされるなら、今後、生徒が、授業中の内職程度は勿論、たとえタバコを吸って教師に怒られても「先生とは認識が違う」で済みますね。聞く耳持たない学校には不登校するしかない

八尾市立大正中学校を語るスレ@11段目 組体操 [無断転載禁止]c2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1458972756/43-44
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/edu/1458972756/43-44

967優しい名無しさん2017/09/16(土) 03:34:21.92ID:/8HYMUwU
>>941
これ同じやつじゃね?ってくらい同じ症状のやつ知ってるわ

968優しい名無しさん2017/09/16(土) 04:01:30.25ID:hs5vbWKB
すきあらば18連投

969優しい名無しさん2017/09/16(土) 06:24:16.25ID:XDG6iBLl
アスペが一人いると会議にならない

970優しい名無しさん2017/09/16(土) 06:56:12.77ID:W+LqT1us
>>942
無理だよ
それくらい分かりきったことを聞いてくる→教師を馬鹿にする生徒
に見えるんだから、まさか真面目に聞いて来ているだなんて考えにも及ばない
先生以外のその場に居たクラスメイト達もそう思ってたはずだよ
真面目にそう思い質問したと思ってるのはあなただけなんですよ
ここで同意を得られないのも、やっぱりここのみんなもそう理解するからだと思う

971優しい名無しさん2017/09/16(土) 07:06:55.72ID:W+LqT1us
>>962
もうこれ最悪じゃん
先生達にも周知されていない状態でそれに気付けって
ノートの件がなくてもこんなんじゃライトはどっちみち詰んでたと思うよ
こんな風に思考の方向が捻くれてると人間関係トラブル起こしまくりでしょ?どこ行ってもぶつかりまくりで人間関係破綻するでしょ?
定型でもお互いの勘違いでぶつかる場面てあるもんだけど、意見の摺り合わせをしてみたり
自分の方が悪かったのかもって考えてみるもんだけど
アスペルガーってのは、相手が100悪くて、自分には全く落ち度はないって考えるもんなんでしょ
上手く行きようがないよ

972優しい名無しさん2017/09/16(土) 07:43:59.93ID:goiSXJOJ
アスペは0か100かで物を考え判断する

自分の過失を0にするためには相手教師が100悪くなければならず、教師が悪い根拠だった法改正も嘘だった今となっては、
根拠もなく教師を批判するしか自分の過失を0とする根拠がない

逆恨みと言うやつだ

973優しい名無しさん2017/09/16(土) 07:47:23.42ID:goiSXJOJ
>>942
疑ってもいいレベル

でしかないのに相手が100悪いはおかしい
その段階でせいぜい10%とかだな
ましてや君はその場で今みたいな異常性の強い反論しなかったという
それで見抜けは無理だ
そうすると教師の過失は1%未満

アスペは健常者の輪にはいってくるな
お互いが不幸になる
主に健常者だが

974優しい名無しさん2017/09/16(土) 08:29:23.61ID:RVJHez78
アスペって自分を責める事あるのw?

975優しい名無しさん2017/09/16(土) 09:57:46.60ID:iM/s1lN2
相手が100%悪いか自分が100%悪いかのどちらかしか考えられない

976優しい名無しさん2017/09/16(土) 10:28:01.39ID:hEGLU73a
>>972
だな。
どちらも悪くないという考え方が理解できない認められないんだろう。

977優しい名無しさん2017/09/16(土) 16:31:59.19ID:W+LqT1us
先生のせいで人生狂ったって、言いがかりにも程があるよなあ
34歳であれだけ色んなところに旅行して回れる生活しててなんの人生が狂ったんだろうとも思うけど
人生おかしくなるのって、大概自分のせいよ
親以外の他人が影響できるのなんてほんのちょっと

978優しい名無しさん2017/09/16(土) 19:47:09.79ID:BOsRlnVD
親のせいというのならまだわからなくもない

979優しい名無しさん2017/09/16(土) 20:23:20.71ID:91ZIOAP4
先生じゃなくて生徒間トラブルで人生狂うやつはいる

980昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 20:44:20.50ID:HMPdF51F
>>977
なんで俺が色々旅行してるとか知ってるんだ。年齢まで知ってるのかよ(学年と西暦を書いたから逆算したのかもしれないが)。
「なんで人生狂ったか」は書くと長くなると省くが、
簡単に言えば、その後から俺は(他の教師に対しても含め)質問するのが恐くなり
成績が急降下したってことかな。
俺はそれまで「的を射た質問をすることが多く他の皆にとっても参考になる質問をする」とか特に英語の授業ではそう褒められていたんだけど。
質問自体が恐くなったから、受け身でしか授業参加できなくなり。
他にも、大学受験に絡んだトラブルとかあるんだけど。
まあ「人生狂った」は言い過ぎにしても、「早期発見があれば別の人生があった」とは思う。

>>973
ここはネットだから反論できるだけ。
教師に対して反論できるわけないだろ。権力的に向こうが圧倒的に上なんだから。

>>972
逆恨みかどうかはさておき、教師の対応が不適切だったのは間違いない。
100歩譲って公立の教師ならまだしも、私立の教師で。

981昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 20:44:57.59ID:HMPdF51F
>>973
ここはネットだから反論できるだけ。
教師に対して反論できるわけないだろ。権力的に向こうが圧倒的に上なんだから。

「これ以上反論するなら停学にするぞ」とかいう伝家の宝刀を向こうは使えるわけだし、
例えて言うなら銃口を向けられて意見が言えるか?

982優しい名無しさん2017/09/16(土) 20:47:19.66ID:lNhtsa+1

983昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 20:49:19.00ID:HMPdF51F
ひとつ確認できたのは、
これはLGBTもそうなのだが、
LGBTだの発達障害だの、
いくら一般にその概念が周知されても、
一般人(ここでは異性愛者,定型,健常者,などの意)
がLGBTや発達障害を理解することはないし、理解しようとする気もないってこと。

俺のレスを見て、
「へえ、アスペってそういう思考回路なんだ」で済ませるのではなく、
袋叩きにするんじゃ、
結局、アスペルガーが理解される日は永遠に来ないんだな、と。残念だ。

それとも、俺が「自分は正しく教師は悪い」という姿勢を一貫させてるのが原因であり、
俺が客観的に事実を淡々と書くに留め、
自分が悪いとか教師が悪いとか一切書かない中立的な書き方だったら、
あんたらの反応は違ったんか?
俺がそういう客観的・中立的な書き方をしていたとしても、あんたらは俺を袋叩きにしたと思うけど、どうなんだろうか。

あんたらが袋叩きしているのは、
「俺の、自分は悪くないという態度」のみならず、
「俺の質問そのもの」も含んでいるっぽいから、
俺が中立的・客観的に書いていたとしても袋叩きにあっていたとは思うが。

984昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 20:49:41.52ID:HMPdF51F
「相手の立場に立って物事を考える力」
というのが
あんたらには
まるで欠如している

985優しい名無しさん2017/09/16(土) 20:52:29.32ID:XDG6iBLl
>>980

>簡単に言えば、その後から俺は(他の教師に対しても含め)質問するのが恐くなり
>成績が急降下したってことかな。

それはその先生に感謝すべき事柄
こんなキチガイ質問ばっかしてるより絶対人生のプラスになっている

986昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 20:52:51.48ID:HMPdF51F
>>971
法律云々の以前に教師なら障害のことくらい知っておくべきだろ。

例えば俺は「外見では分からない身体障碍者」がいるのは小4には知ったし、
「学習障害(LD)」という概念も高校生の頃には知っていたぞ。

「アスペルガー」に関しては日本で研究が始まったのが1983年であり、
90年代後半にはアスペ本も出ているので、
2001年で教師ともあろう者が「アスペルガー」を知らないのは、
無知にも程がある。

余談だが、2000年に日本に上陸し大ヒットした映画『シックス・センス』の中で、
「自閉症」という単語が出てくるから、
そういうところにもヒントはあった。

987優しい名無しさん2017/09/16(土) 20:55:39.73ID:XDG6iBLl
だいたい、自分で高校のレベルに合わない質問した事認めたんだから、もうこの件は終わりだろう

988優しい名無しさん2017/09/16(土) 20:56:35.77ID:Fz+7ndlN
カープファンに対して挑発するコ○トコのバイトのアスペルガー
https://twitter.com/hatabu66/status/908324633429950467
バイト帰りがカープの終わりと被った時ほど苛立つものは無い。ヤツらは酒が入ってて手がつけられず我が物顔で道を占拠し写真を撮る。
写真撮ろうが騒ごうが知ったこたァねぇけど通路塞ぐな邪魔じゃボケぇぇぇえ!!!
https://twitter.com/hatabu66/status/908325721247932416
あまりにイラついて全く周りを見ない連中に「周り見いやタコ!!」と吐き捨てる始末。
https://twitter.com/hatabu66/status/908795750099722240
始発に乗ったら既にカープの客が乗ってやがる
試合終わりで選手も疲れてんだからそっとしといてやれよキャーキャーキャーキャーうるせぇんだよ近所迷惑だ。
https://twitter.com/hatabu66/status/909002635650273280

989優しい名無しさん2017/09/16(土) 21:01:31.67ID:WVXEpmW9
>>986
本当に自分ルールでしか考えられないんだな
関わる人たち全員に嫌われるのもよくわかる

990優しい名無しさん2017/09/16(土) 21:08:47.18ID:W+LqT1us
>>980
あなたの親は気付かなかったの?早期発見の責任は親にあると思うんだけど
兄弟いないんですか?

991優しい名無しさん2017/09/16(土) 21:12:51.90ID:W+LqT1us
>>983
袋叩きにあっているという風にしか受け取れないんだよね?
だったら相互理解なんて無理だよね
こちらからの見解を述べてる、私たちならこう理解するからこのようになっただけで、憎悪の対象にするのは如何なものかと問うてるのに
叩かれるーーーって思うんだったら話にならない

992昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232017/09/16(土) 21:14:37.27ID:HMPdF51F
なお、便宜上「発達障害」と書いたが、
俺が言う「発達障害」とは、あくまで、アスペルガー症候群のこと。
ADHDは含まない。

ADHDはまったく架空の疾患・症状であり、
医療業界がでっちあげた疾患。

ADHD・ADDは本人の性格や努力の問題であり、あるいは親のしつけの問題である。
「片付けができない」
そんなものは病気ではない。
本人の性格や意志、親のしつけ、そういった問題である。

俺は自分のアスペルガーを妻に理解することを求めるが、
妻の自称ADHDを理解する気は全くない。
というか、病名を武器に怠け(整理整頓しないとか)を正当化するとか、人間性の問題だよな、もはや。

993優しい名無しさん2017/09/16(土) 21:15:50.22ID:pVGuIoi4
亜誉田裸眼

994優しい名無しさん2017/09/16(土) 21:20:28.67ID:0INzQfcL
>>992
ブーメラン過ぎてワロう

995優しい名無しさん2017/09/16(土) 21:47:07.03ID:W+LqT1us
>>986
外見では分からない障害やLDを知ってて自分のアスペルガーに気づけないのは何故?
自分のことなんだから自分で察しろよ、博学なんだろ!
ってあなた自身がアスペルガーに気づけなかったことを責められたらどう感じるんだろうか
あなたの親は何をしてたの?四六時中一緒にいて何を見てたの?
シックスセンスにも自閉症って出てきてたのに分からなかったの?
って言われたらどう思いますか?
親が見抜けなかったものをいち教科担任の立場で見抜けるものなんですかね
アスペルガーってそんなに診断簡単でしたっけ?

996優しい名無しさん2017/09/16(土) 21:48:32.03ID:XDG6iBLl
本当に知性のある人間なんだろうか
人口無能と会話してるようだ

997優しい名無しさん2017/09/16(土) 22:25:46.08ID:j3U2ny5a
>>992
それを証明できる研究機関のソースある?
やっぱりお得意の憶測を実際にある風に騙ってるだけ?

998優しい名無しさん2017/09/16(土) 22:29:32.47ID:W+LqT1us
釣りなのかなあ
この話の通じなさ、本当に馬鹿にされてるみたいに感じるわ、件の先生もお気の毒
ADHDの件なんてそのままアスペルガーにも当てはまるよね
特性が無いものとして甘えだと言って良いのなら
「他人が板書したノートを買い取って提出してもいいか?」
なんてダメに決まってる当たり前の質問しといて、それを叱られたからといって、人生狂わされたとか甘えんなって話だよ

999優しい名無しさん2017/09/16(土) 22:34:22.37ID:91ZIOAP4
反社会的行為を行ったならわかるけど、一教師の裁量で停学処分なんか下せるんだろうか

1000優しい名無しさん2017/09/16(土) 22:37:33.91ID:XDG6iBLl
>>999
無理

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 120日 14時間 38分 1秒

10021002Over 1000Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。