■■■死恐怖症(タナトフォビア)30棺目■■■ [無断転載禁止]©2ch.net

1優しい名無しさん2017/07/31(月) 01:47:40.51ID:STeeKCzL
タナトフォビアとは死そのものや死に関連するものに対する恐怖症のことです。
このスレにはこんな人たちがいます。

1. 意識の喪失による無が怖い人
2. 死に伴う孤独や痛みが怖い人
3. 悲惨な目や災害にあって死ぬのが怖い人
4. 生や死そのものの不可解さが怖い人
5. 死んで人から忘れられるのが怖い人
6. 永遠が怖い人
7. 身近な人の死が怖い人
8. 生きる事やこの世の全てが無意味に感じるのが怖い人
これらのことを考え出すと思考が止まらなくなり、恐怖・発狂恐怖に陥る人。

タナトフォビアの類義語としてネクロフォビアがあります。
しかしタナトスはもともと死を擬人化した神の名を、ネクロは死体を指すので、
ネクロフォビアというと死体、つまり他者の死を意味するときに使う習慣もあるようです。
(ただし海外では同義語として扱われています。)


スレが埋まりそうになったら新スレが立つまで書き込みを控えましょう

前スレ
■■■死恐怖症(タナトフォビア)30棺目■■■ [無断転載禁止]©2ch.net
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1490934252/

488優しい名無しさん2017/09/22(金) 19:49:30.07ID:g2yeBh52
失礼、とにかく死んだら全て無駄になる
どんなに稼いでも勉強しても偉くなっても歴史に名を残しても、全て無駄
それなら最初から適当に生きていた方が良い

ただ>>486の言う通り、努力する人や歴史に名を残した偉人を否定するつもりは無いです
その人達はタナトにKもかかっていない、死んだら無駄だと解っていない、
もしくは解っていても成し遂げるだけの精神力を持った、俺なんかとは全然違う高みにいる人だから

俺はもう、「死んだら全て無意味、無駄」これが小学生の頃から染み付いているから駄目です

489優しい名無しさん2017/09/22(金) 19:54:36.29ID:gOePVzwy
タナトの問題は死ぬのが怖い、無が怖いってだけじゃないからね。
そこから発生する厭世感、虚無感、空しさ馬鹿馬鹿しさ全て引っくるめてタナトだ。
>>1の8にも書いてある。

だから幼少時にタナトにかかると
勉強や努力する意味、働いて出世する意味を見出だせなくなる。
死んだらその努力も全部パーだから。
俺もそのクチなんだけどね。

490優しい名無しさん2017/09/22(金) 20:19:58.69ID:cnerZz6x
>>489
大江健三郎はタナトだけど東大卒でノーベル賞

491優しい名無しさん2017/09/22(金) 20:28:37.81ID:gOePVzwy
ホリエモンや宮崎哲弥もタナトなんだよね。
やっぱり頭が良く考えに考えてしまう人ほど、
タナトを患い易いのだろうか。

492優しい名無しさん2017/09/22(金) 20:29:49.70ID:gLOCGrp6
死ぬのが怖いから何かに熱中して気を紛らわせる。それは仕事だったり、ゲームだったり、恋愛だったり色々
>>490の人はそれが勉強だったのかもしれない。自分も勉強だった
発症前と比べて偏差値20くらい上がったと思う。タナトになって良かったのはこのことくらいか

493優しい名無しさん2017/09/22(金) 20:51:31.69ID:zV0O/+qj
結局生きる意味なんてわからない以上、楽しく生きたもん勝ちだよね。
ホリエモンが楽しくないことはするな、時間がもったいないってしつこく言うのも理解できる。

494優しい名無しさん2017/09/22(金) 22:03:20.59ID:N+LJJ0Qv
>>493
「楽しくないことはするな、時間がもったいない」この思考がタナトフォビアを悪化させる原因になると俺は思う

普通でいいよ まあしんどい事7割、良いこと3割ぐらい? こんなもんじゃない?
進んでしんどい事しなくてもいいけど。

495優しい名無しさん2017/09/23(土) 04:11:39.84ID:cj1JYbDC
誰もがその時に直面した瞬間に何を思うのか。

496優しい名無しさん2017/09/23(土) 12:54:31.47ID:bt79aqpx
寝る前にタナトって奇声あげるの俺だけじゃないよな?

497優しい名無しさん2017/09/23(土) 13:42:14.97ID:niw0F0Uo
>>496
どんな奇声?

498優しい名無しさん2017/09/23(土) 14:27:50.94ID:lpL3Wulx
>>494それは根本的解決にはならん

499優しい名無しさん2017/09/23(土) 15:05:50.25ID:bt79aqpx
>>497
わからんとにかく大声をあげてしまう

500優しい名無しさん2017/09/23(土) 16:43:51.75ID:30PEEAqs
びっびってるんじゃよ

501優しい名無しさん2017/09/23(土) 18:20:09.96ID:h+xxsn19
>>498
わかってる。俺も解決しようとは思ってないよ。そもそもタナトフォビアは克服できないと俺は思ってる。
だったらどういう風にタナトフォビアと付き合っていくのかってこと。
がむしゃらに後悔しないようやりたい事だけやって安定して落ち着いてるのならそれでいい。
俺はそれは向いてないので1つの提案として書いた。

502優しい名無しさん2017/09/23(土) 20:02:37.63ID:lpL3Wulx
好きなことやるよりしんどいことやった方がましになると考えてるわけ?

503優しい名無しさん2017/09/23(土) 20:59:05.81ID:ZgYjmA/O
>>502
いやそうじゃなくて、普通にただ平凡に生きてくってこと。まあ普通って言うのがややこしいけど、俺の場合7・3で嫌なことが多いっていうか・・
俺の場合は、人生一度きり、どうせ死ぬのならって、やりたいこと楽しいことを無理に探して焦ってパニックになることが多かった、だからそう言うの辞めにしたんだよ。

504優しい名無しさん2017/09/23(土) 21:00:40.65ID:ZgYjmA/O
だからといって人生投げやりなったわけじゃないけど 本当普通。

505優しい名無しさん2017/09/23(土) 21:32:10.16ID:lpL3Wulx
なるほど

506優しい名無しさん2017/09/23(土) 22:17:36.91ID:VHSIws2/
ちょっと体調が悪いと、すぐ最悪のことを考えてしまわない?
絶対命に関わる病気だ!と思って病院行くんだけど、結局何ともないというパターン。
かなり体調悪くても大して気にせず、病院にも行かない人達が信じられない。

507優しい名無しさん2017/09/23(土) 22:50:44.07ID:B/ezpXHR
>>506
わかる
タナトと同時に癌ノイローゼも併発しそう
ただの腹痛ですぐ胃カメラ飲んだりしてるし
人間ドックはPET検査込みの半年に一度やってるから金もかかる

尿一滴で全ての癌が解る上に検査費用数百円という
格安検査の実用化まであと2年か…
https://grapee.jp/33601

508優しい名無しさん2017/09/23(土) 23:36:19.15ID:srK9ZJWj
半年に一度のPETはすごいな!
最近ガンが多すぎるから、ほんとノイローゼになりそう。

509優しい名無しさん2017/09/24(日) 00:11:32.97ID:gw78OlBO
葉っぱ隊見て笑ってた頃が懐かしい
生きているからハッピーだー!て

510優しい名無しさん2017/09/24(日) 03:17:08.95ID:e/SUxeSk
>>506
>>507
お前ら心気症も併発してるのか
大変だな

511優しい名無しさん2017/09/24(日) 08:41:35.45ID:osnMgrLi
いつかこの世界からいなくなるんだよな、、

512優しい名無しさん2017/09/24(日) 09:54:56.75ID:VuebD8aF
自分も心気症あるよ、双極にパニックもある
でもいちばん厄介なのは薬も何もないタナト

513優しい名無しさん2017/09/24(日) 12:12:41.07ID:oBLdpVbf
病気なんかじゃないし。

514優しい名無しさん2017/09/24(日) 14:20:11.38ID:VDLx9wA2
先のことを考えても仕方ないだのまだまだ人生長いだの言われても全然響かないよね
自分が死ぬのも怖いけど友達や恋人が死ぬのが辛すぎて友達とも疎遠になり恋人とも別れた

515優しい名無しさん2017/09/24(日) 15:33:41.19ID:/ZSPZAD+
この世において死ぬのが怖くないって無敵だと思う。

516優しい名無しさん2017/09/24(日) 16:35:46.91ID:pAWPif+A
三次元の社会に生まれたときには肉体がひとつの衣だから、魂を進歩向上させるためにも、肉体は大切にして長生きしたほうがよい。

だが、人生の本質は、健康で長生きすることではない。自らをどう向上させ、世に何を残したかである。
世の中にも何もせずに孫だけはいっぱい作った……まあそれも意義があるだろう、日本の高齢化問題を思えば……

しかしやはり、志すものがあり、得るものがあり、魂を向上させ、社会に何らかのものを残していくのが、有意義な人生である。そして健康はその媒介なのである。

517優しい名無しさん2017/09/24(日) 17:24:46.83ID:7HvjjyUr
地球も宇宙も終わりがあるから人生なんてどーでもいいだろ。

518優しい名無しさん2017/09/24(日) 20:15:47.16ID:w6Onk/Ie
>>503
わかる。
がむしゃらに生きてたらしんどいし
しんどい時は悪化するからな

519優しい名無しさん2017/09/24(日) 22:08:48.16ID:cV/qYLqw
救いがないよな
死にたいって人は死が救いなんだろうけど、タナトは救いがない
生きてることが幸せだから死ぬのが怖いんでしょって言うやつもいるがそんなわけない
俺は精神病院入院するレベルで人生終わってるし地獄だがそれでも死ぬのが怖い
生きるのも地獄、死にすら救いを見出だせない
発狂しそうだよ

520優しい名無しさん2017/09/24(日) 22:53:29.24ID:F//W+Gix
>>519とか>>489の気持ち凄くよく解る
自分も↓の漫画みたいな心境で毎日を生きてるから
ttp://pbs.twimg.com/media/ByJbnN1IUAAPy-p.jpg

何をしても心から楽しめないし、生きていても面白いと思えない
面白い事が一つも無いのではなくて、面白い事があったとしても「いつか死ぬ」事ばかり考えて
面白い事を面白いと感じられないように身体が、心が拒否している
生きているのに死んでいるのと同じだし、死んだ方がマシだと自分でも思っているけど
こんな絶望的な精神状態になっても、死ぬ事だけは、絶対に嫌なんだ…

521優しい名無しさん2017/09/24(日) 23:07:40.03ID:VuebD8aF
ネットとかない時代のタナトの人は
どうなってたんだろうか

522優しい名無しさん2017/09/24(日) 23:15:37.81ID:PsGaWr0P
死以外のことにはそんなに気にならなくなりそうだし、この病気悪くないと思える

523優しい名無しさん2017/09/24(日) 23:20:00.47ID:pAWPif+A
(問) 善人が死後の世界の話を聞いても信じなかった場合、死後そのことで何か咎めを受けますか。

(答) 私にはその「善人」とか「悪人」とかの意味がわかりません。
要はその人が生きてきた人生の中身、つまり「どれだけ人のために尽くしたか。どれだけ内部の神性を発揮したか」にかかっています。
大切なのはそれだけです。

知識はないよりはあった方がましですが、その人の真の価値は「毎日をどう生きたか」に尽きます。

524優しい名無しさん2017/09/25(月) 01:32:03.15ID:Zn9AwYnt
>>522
たしかに
どうせ死ぬならって思いきってバイク乗るようになった
多分楽しいよ

525優しい名無しさん2017/09/25(月) 12:25:21.11ID:9cdxanB/
>>523
自分もシルバーバーチの言葉には感銘を受けたし、信じてみたいなと思ったんだけど、
結局どんな宗教も心からは信じられないのがタナトの厄介なところ。
自分の場合、一通り理論を学んだ上で、「でも結局は人間が考えたことじゃん」で終了してしまう。

なんていうか、もし死後の世界とか創造主とかが存在するのなら、もっと人知を超えてる気がするんだよね。
善とか悪とかじゃなく、自然現象のような。

何かを信じられたら楽になるのに、この調子じゃ一生無理そうだわ・・

526優しい名無しさん2017/09/25(月) 13:14:04.57ID:bv46ZJiO
人間も所詮は自然現象の一部なんだよな

527優しい名無しさん2017/09/25(月) 13:46:33.27ID:/qzhyBXK
>>526
それ

528優しい名無しさん2017/09/25(月) 17:06:47.82ID:+/Ofta45
>>525
わかるわ
救われたいから色々調べるんだけど信じれんわ…
何を根拠に?人間が作り上げたおとぎ話というのが一番しっくりくるんだけど?となってしまう

529優しい名無しさん2017/09/25(月) 17:08:13.19ID:+/Ofta45
仮に事実だとしてもこの記憶自我はなくなってしまうのは変わり
それは結局救いにはならない

530優しい名無しさん2017/09/25(月) 18:21:54.86ID:wtsEHuJt
爺ちゃんの最期を看取ってから死ぬ瞬間が怖い

531優しい名無しさん2017/09/25(月) 20:56:05.50ID:gAY/FpwZ
熟睡している時、世界は消えている。
もしかして、この世界は夢みたいなものなんじゃないだろうか?
熟睡している時こそ、覚醒しているのでは?
そう考えると、死は夢から覚める事なのかも。

532優しい名無しさん2017/09/25(月) 22:13:36.47ID:bv46ZJiO
ハイデガーだっけか
眠りとは半分現世にあって半分この世にない状態だっていったやつ

533優しい名無しさん2017/09/26(火) 09:43:28.49ID:FGyJEfPu
また目覚めるか、二度と目覚めないかの違いだけで、みんな毎日死んでるようなものだよな。
病気で死ぬ前も眠る時間が増えるみたいだし、眠りは死へのステップって感じかな。

534優しい名無しさん2017/09/26(火) 12:52:08.29ID:LQIUhAgs
ビビってんじゃねえよ

535優しい名無しさん2017/09/26(火) 13:11:52.70ID:SFeOmsP6
ビビッてるんじゃよ

536優しい名無しさん2017/09/26(火) 14:43:07.30ID:u331sFnA
でもそう考えると死はやっぱ無なんだよな
本当に何もない恐怖も痛みもないけれど、そうなることを生きてる俺は怖く思う

537優しい名無しさん2017/09/27(水) 02:22:17.65ID:NBUCoGf3
こうやって意識とか自我とか人格とかクオリアを持って、この世に生まれてきた事自体が
宇宙全体にとっては異常であり、バグなんだろうなあ
本来は全ての物質に意思や意識なんて無いのが当たり前で
どこにどんな物体や現象が生まれても互いに認識も出来ない不毛な世界なんだよ、宇宙なんてのは
意味なんて概念を持つのも人間だけだしな

地球が爆発して人類が滅亡した後の宇宙は
観測者がいなくなって、意味を求める者もいなくなって
「宇宙がある」と認識してくれる存在もいなくなって、何十億の惑星が存在しても意味は無くて
そんな無にも等しい寂しい空間が億年、兆年と続いていくんだろうなあ…

538優しい名無しさん2017/09/27(水) 02:53:18.21ID:BDabk6Z1
16光年先かどっかに生き物居そうな星見つかったってきいたけど 
会えなきゃいないも同じなのよね

新着レスの表示
レスを投稿する