レーション(というか戦場での飯)メニューNo.46 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1毛無しのキスカ2017/05/25(木) 23:43:08.11ID:yVidHUtG
戦場で供される軍隊の飯の話題を中心に、主に戦闘糧食
(コンバットレーション)について盛り上がるスレッドです。

前スレ:
レーション(というか戦場での飯)メニューNo.45
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1490110656/

次スレは>>980が立てて下さい

2ツール・ド・名無しさん2017/05/26(金) 00:21:33.20ID:ll7yCmK9
| |そ〜〜・・・
| |∧_,,∧
|_|´・ω・`)
|桃|o乙o
| ̄|―u′
""""""""""
| |
| | ∧_,,∧
|_|(´・ω・`)
|桃|o  ヾ
| ̄|―u′>>1乙 <コトッ
""""""""""""""""
| |
|_|  ピャッ!
|桃|ミ
| ̄|   >>1
""""""""""""""""

3名無し三等兵2017/05/26(金) 02:09:20.62ID:RZRGIHh/
>>1 乙であります

4名無し三等兵2017/05/26(金) 19:35:05.97ID:8vly7EFE
1殿に敬礼(^o^ゞ

5名無し三等兵2017/05/27(土) 03:59:19.10ID:YU2SA/ol
1乙!
カールが西日本限定になるそうで、寂しい

6名無し三等兵2017/05/27(土) 08:43:05.47ID:X+D4F2Ei
どこかの国(フィリピンだったかな?)で、
民生品のビスケットやチョコバー・インスタント麺を
レーションとして支給している軍隊があったね

もしフィリピンだったら、メシがマズいから
よくクーデター騒ぎが起きるのか…?

軍隊のメシは、美味くないといかんね

7名無し三等兵2017/05/27(土) 10:45:19.64ID:xjo+CLE1
>>6
それは悲しいなぁ

8名無し三等兵2017/05/27(土) 11:20:21.18ID:8SP22Wjl
>>6
それ自衛隊って言わない?

9名無し三等兵2017/05/27(土) 11:50:11.31ID:Q+qC8opg
そりゃレーションは美味いに越したことないけど常食するものではなく作戦行動中に食うもんだから
普段はその国なりの水準のものは食ってるんじゃね

10名無し三等兵2017/05/27(土) 12:05:15.21ID:XKv72aeH
米軍の一部で、全部アメリカのスーパーで買えるもので構成されたレーションパックを見た事あるけど何に使うレーションだったんだろう
謎コーラ缶が不味そうなのが印象的だった

11名無し三等兵2017/05/27(土) 13:44:57.80ID:IwM0S/F4
アメリカには聞いたことないようなコーラが沢山あるらしいな

12名無し三等兵2017/05/27(土) 14:06:55.00ID:P4SlgKqr
これが戦闘食だと?一皿ごとに漂う高級感。世界各国のミリメシを
ミシュランの三ツ星レストラン風に盛り付けてみた。

ttp://karapaia.com/archives/52239648.html

あんまりうまそうに見えないなあ

13名無し三等兵2017/05/27(土) 15:11:17.69ID:IPQDjAJW
>>1
おつおつ

14名無し三等兵2017/05/27(土) 15:15:11.22ID:IPQDjAJW
>>12
緑っ気のなさが致命的なんだと思うかな
ドライパセリかドライバジルでもあれば話は別だったんだろうか

15名無し三等兵2017/05/27(土) 15:47:14.71ID:xjo+CLE1
食い物は士気に関わるからなぁ
大事だよなぁ
キャンプでもメシは大切だし

16名無し三等兵2017/05/27(土) 16:51:06.65ID:7k8bs7KE
>>12
自衛隊さんのレーションが無いのが残念だな・・・

17名無し三等兵2017/05/27(土) 21:52:15.33ID:WTsNU8qW
>>10
白いスチロールトレーに、市販の缶ジュース、缶詰、バンズ、ポテトチップス、チョコクッキー等が入って
ラップがかけられているのだったら、コンプリート・ミール・キットかな。
部隊移動時や演習時用で、軍用輸送機でのミールパックとしても提供されているとか。

18名無し三等兵2017/05/28(日) 00:54:57.19ID:WDfyDVih
1つ教えて欲しいのですが、レーションはなんとなく分かりましたが、戦場で水はどの程度どんな形で配給されるもの何でしょうか?
各国かなり違いが有りますかね?

19名無し三等兵2017/05/28(日) 01:16:57.43ID:QspIPpTf
>>18
・川で汲む。浄水剤入れて水筒へ。昔はこれが主流。
・雨水を貯める。
・専用の給水車、もしくはポリタンク、旧軍は一升瓶。
・現代の軍隊はペットボトルで支給。これが一番衛生的。

20名無し三等兵2017/05/28(日) 07:35:19.08ID:D2rwOJfh
>18
フォークランド紛争の時、イギリス軍は歩兵に消毒薬の錠剤を渡した
「水たまりや、川で組んだ水に、それを溶かして飲めば大丈夫だよ」

でもすぐに、錠剤は使ってなくなった
イギリス軍の歩兵は、生水を飲んでおなかを壊して下痢をしながら行軍した
ある兵士はズボンのおしりのところを切って、下痢うんこをビチビチやりながら歩いて行った

現地の水を、煮沸消毒するという原始的なアイデアは、なかったのだろうか?

21名無し三等兵2017/05/28(日) 08:10:52.78ID:+svMADNz
>>20
個人でお湯を沸かすのは結構時間がかかる。
後方兵站から消毒済みな水を
持ってきてもらうのが良いんだが、フォークランド紛争の時は
その後方兵站が乏しかったんだよな。
個人用の浄水器とか有ればいいんだけど、浄水剤よりも
単価が高いし・・・

22名無し三等兵2017/05/28(日) 09:36:13.66ID:eP1xmNpv
イラク駐留の米軍の映像とかでも、ウォーターサーバーに付けるような1ガロンボトルのミネラルウォーターとか、エビアンのペットボトル(サイズ色々)とか出てくるね。
あれを日々必要十分に何万人分も運ぶんだから、米軍ってスゴいよね。

23名無し三等兵2017/05/28(日) 10:31:40.59ID:WDfyDVih
皆さん流石詳しいですね!
ご丁寧にお答え頂き有難うございましたm(__)m
水は嵩張るし思いので、やはり補給は大変ですね…

24名無し三等兵2017/05/28(日) 12:05:56.12ID:tN+jIMj6
日本軍は。
川で水をくむ→水筒カバーを外してアルミむき出しにして、焚火のそばに置いて沸騰させる
→煮沸消毒状態になった水筒を腰につけて行軍再開。
が理想とされていた。

25名無し三等兵2017/05/28(日) 12:41:27.67ID:+U2KXRjV
おじさんが子供の頃の遠足のしおりには水筒の中身は水か湯冷ましって書いてあったなぁ。

26名無し三等兵2017/05/28(日) 20:37:42.63ID:ixDpIVv7
>>20
フォークランド島には、燃料となる薪が全くなかったそうだよ。
かなり寒い地域だからかな。

27名無し三等兵2017/05/28(日) 22:59:02.48ID:QspIPpTf
てゆうか極地に近くて真冬じゃなかったのかな?

28名無し三等兵2017/05/29(月) 00:09:18.25ID:P0EBo61f
北緯で言うと北樺太くらいなんだっけ?

29名無し三等兵2017/05/29(月) 02:28:29.45ID:MDWJ6e2U
吠える40度どころか狂う50度に違い。
上陸するのも命がけだな。
つべで吠える40度で検索すると異様な荒波映像が出てくる。

30名無し三等兵2017/05/29(月) 18:32:21.90ID:w28ki/ei
旧軍の石井式浄化装置って高性能とか書かれた本を読んだ事が有るけど
それ程普及していなかったんですかね?

31名無し三等兵2017/05/29(月) 23:54:59.23ID:IwmwChZA
大陸の日本軍には必要不可欠な装備だったらしい

32名無し三等兵2017/05/30(火) 02:26:50.79ID:LAxnQgU+
一応各師団に石井式濾水機装備の防疫給水部が組み込まれてるけど、
あんまり活躍した話は聞かないな。
ノモンハンでは活躍したんだっけ?

33名無し三等兵2017/05/30(火) 15:57:16.59ID:hIZEPpsj
たしかに、石井式浄水器は個人携帯できる小型の物まである様だけど、
実際はもっと小型な浄水器が使われてたみたいだ。
糧秣廠が作った簡易式な浄水器があった様子だし。

34名無し三等兵2017/05/30(火) 16:08:06.10ID:ScHCr9mM
日露戦争時の正露丸と謂い
石井式浄水器と謂い
旧軍は防疫に力を入れていたんだな(´・∀・`)

35名無し三等兵2017/05/30(火) 18:28:08.79ID:Nl+psHZ1
正露丸、昔はよく飲んでたけど今は怖くて飲めないな。

36名無し三等兵2017/05/30(火) 18:52:20.04ID:20CR8LIN
なんで?クレオソートと木クレオソートの区別付いてないパターン?

37名無し三等兵2017/05/30(火) 19:07:03.27ID:FOURZpj+
イマは成分も安全なモノに代わってるだろ
虫歯に、詰めると抜群の殺菌力と言うか痛みを麻痺させれるぞ

38名無し三等兵2017/05/30(火) 19:38:05.66ID:Nl+psHZ1
その利点がこわくなったんだよ。
大田胃散の飲みすぎで胃ガンを見逃した人がいてなんか恐くなった。

39名無し三等兵2017/05/30(火) 21:13:19.93ID:eG6XTZ2Z
腰椎分離症&重度の腱鞘炎でトラムセットを常時服用してる人が、腎結石の痛みに気付かず12cm×8cmまで成長しちゃった話を聞いたことある。

40名無し三等兵2017/05/30(火) 21:17:04.93ID:xAMh1BN9
癌の見逃しは怖いけど、腎結石くらい良いんじゃね?

41名無し三等兵2017/05/30(火) 21:18:58.24ID:xAMh1BN9
12cmX8cmだと腎実質に埋まってるパターンだろうから、そもそも痛みはなかったかも

42名無し三等兵2017/05/30(火) 21:24:12.94ID:eG6XTZ2Z
いやいや良くはないだろ。
半年以上入院して、十数回の摘出手術をやるハメになってるし。

43名無し三等兵2017/05/30(火) 23:37:03.63ID:TAMrXD52
トラムセットなぁ…
頭痛が酷かったので、以前使っていたトラムセット久しぶりに1錠服用して外出したら…

電車の中で、パニック障害起こしかけた。

44名無し三等兵2017/05/30(火) 23:40:48.44ID:xAMh1BN9
>>42
いやすまん
12cmもの巨大結石ならばESWLの適応ではないし、そもそもTULも無理なんで、PNLの一択だろう
石が出てくるのを待つよかよっぽど早く治癒するもんだと思った

45名無し三等兵2017/05/30(火) 23:51:08.32ID:Nl+psHZ1
おまえらは徴兵検査も亥種不合格だから安心だな。
俺もだよー。

46名無し三等兵2017/05/31(水) 07:08:06.75ID:No+014pe
>>44
腎瘻造設して12回PNLやって、最後のちょびっとだけをTULだったかな。
最後のちょびっとはESWLやったんだけど、全然ダメだった。
全摘すりゃ早いんだろうけど、多分あとで透析になっちゃうしね。

47名無し三等兵2017/05/31(水) 08:15:44.55ID:84JjNkQN
健康保険制度って偉大だな

48名無し三等兵2017/05/31(水) 08:48:19.91ID:XeIfjNQD
レーションスレに来たと思ったら野戦病院スレだった件

49名無し三等兵2017/05/31(水) 11:22:29.45ID:WQhMe2VF
廃兵院スレあってもいいよな。

50名無し三等兵2017/05/31(水) 14:21:06.49ID:No+014pe
征露丸売りスレ

51名無し三等兵2017/05/31(水) 14:24:14.12ID:fXZxBLPQ
薬箱に平成元年購入の正露丸があるんだが
干からびて直径3mm程になってる

52名無し三等兵2017/05/31(水) 18:10:37.71ID:PF3k6JfA
>>51
水を掛ければ元に戻るんじゃない?(*´∀`*)

53名無し三等兵2017/05/31(水) 18:20:11.36ID:KmzC/o0m
ホームセンターでクレオソート液買ってきてぶっかければいいんじゃね?

54名無し三等兵2017/05/31(水) 20:37:45.23ID:a+KlnyAN
>>49
廃兵院スレは前あったじゃない。
既婚ミリヲタのスレだったけど。

55名無し三等兵2017/05/31(水) 22:06:20.56ID:Rz6wiPxy
>>46
そういう事なら腎実質でなくて本体が腎盂で腎杯に入り込んでる珊瑚結石かな?
今は復活したんだろうけど、そんな大物をこさえるくらいなんだから体質的なものがありそうな
食生活に注意するのと、これからの季節は十分に水分を摂って下さいな

56名無し三等兵2017/05/31(水) 23:16:23.24ID:No+014pe
>>55
おぉ、すごい。ご明察です。
実は嫁の話でして、まさに珊瑚状結石が巨大化した状態でした。
十数年前にほぼ全て摘出したんですが、「結石が出来やすい」ってのは体質なのでどうにも出来ないw
現在は食生活に気をつけることと、定期的に結石を小さいうちに摘出してます。
ホントに野戦病院スレになるとイカンのでこのへんで・・・。

57名無し三等兵2017/05/31(水) 23:49:28.40ID:Rz6wiPxy
>>56
酒や清涼飲料水は不可
牛乳と水はオススメ
汗かくと尿が濃くなるので注意
かと言って発汗分を水だけで補おうとすると、低張性脱水になってしまう

色々大変だろうけど、お大事に
スレ違いなのでここで抜けます

58名無し三等兵2017/06/01(木) 07:28:10.06ID:T91qF7hi
医療関係者が多いスレだなw

59名無し三等兵2017/06/01(木) 09:19:03.80ID:5e+3Zwvt
というより持病持ちが多いのでは

60名無し三等兵2017/06/01(木) 09:23:13.54ID:tGKkBZ/7
病院の待合室みたいな流れはもう沢山

61名無し三等兵2017/06/01(木) 10:21:50.84ID:e4MnGbNC
主張するお貰いは恥である。

62名無し三等兵2017/06/01(木) 10:58:14.21ID:VwEolnOX
持病持ちが多いということはこのスレも自衛隊も高齢化の波が来てるってことか

63名無し三等兵2017/06/01(木) 12:38:18.26ID:K7BZIXPK
健康にいいレーションを開発せねば

64名無し三等兵2017/06/01(木) 13:51:50.40ID:e4MnGbNC
PTに勝るものなし
腰が痛てぇ膝が痛てぇ目がかすむ小便の出が悪い

65名無し三等兵2017/06/01(木) 18:45:43.83ID:GWkDU+ys
昔嫁が病院の待合室で
何かのきっかけで隣にいた老人と話をしていたら
その人がシベリア帰りの人で
ラーゲリでのひもじい話を延々としてくれたそうだ
何でも抑留時代の話は家族にした事もなければ
家族も全く興味を持たなかったそうだ
そんな家庭なので嫁がラーゲリの事を知っていた事に感動したそうだ
嫁は実際に抑留生活を送った人から
当時の粗末な食事の話を聞いて胸が詰まったと言っていた

66名無し三等兵2017/06/01(木) 20:03:20.19ID:zCXdkm3u
病院と言えば、老人病院の入院患者に玩具の銃を渡したら、普段では考えられない俊敏な動きをした、とか聞いた事あるな
モデルガンは重量的に無理だったとも

67名無し三等兵2017/06/01(木) 21:07:40.22ID:nsvbF9S2
三十八式歩兵銃殿を渡したらボケが直ったじじいとかw

68名無し三等兵2017/06/01(木) 22:33:13.08ID:nXhxZGW8
島津義弘も晩年はボケて寝たきりで飯も食えない有様だったが、法螺貝を吹いて鬨の声を上げるとガバッと起き上がって飯を掻き込んだそうだ。
大河で島津義弘か立花宗茂やってくれねえかなぁ。

69名無し三等兵2017/06/01(木) 22:45:18.90ID:4ZfKuz0N
体力と兵力を温存しつつ、東軍に恩を売れる絶好のタイミングで裏切った小早川秀秋は
島津義弘以上の智将という事か

70名無し三等兵2017/06/01(木) 22:58:01.61ID:nXhxZGW8
もうちょっと早い方が良かったと思うの。
それと、島津義弘は知将というより猛将ってイメージが強い。

71名無し三等兵2017/06/01(木) 23:21:52.12ID:3MoX2/eN
>>68
お隣の国からいちゃもんがつくのでできません。

72名無し三等兵2017/06/01(木) 23:30:13.09ID:nXhxZGW8
>>71
2人とも朝鮮出兵で無双しまくったからなぁ・・・。

73名無し三等兵2017/06/02(金) 00:07:12.17ID:OkSEAyZk
島津義弘をドラマでやったら実戦よりもむしろ国元と「ハヤクヘイオクレタノム」「カネマダカ」とやりあってる場面の方が白熱しそう

74名無し三等兵2017/06/02(金) 07:23:55.05ID:M9M+8MTx
島津義弘in朝鮮のドラマだと、「昨夜もあなたの夢を見ました」って嫁に手紙送ったり、蹴鞠狂いの鬼畜系バカ息子に悩むシーンの方が白熱しそう。

75名無し三等兵2017/06/04(日) 18:37:11.30ID:Z0eUa8TE
現地でイノシシ捕まえて食べるのは
レーションのうちに入りますか?

76名無し三等兵2017/06/04(日) 18:38:50.82ID:J8oOAYMW
>>75
お前、トラップの穴に落ちただろ・・・

77名無し三等兵2017/06/04(日) 18:48:34.15ID:g5SCZayu
スネーク、ツチノコは食べちゃ駄目よ

78名無し三等兵2017/06/04(日) 20:25:25.38ID:JdFSJvl9
>>75
うちの地域は猪猟のシーズンじゃないんだ

79名無し三等兵2017/06/04(日) 21:08:48.51ID:2oGzac2N
>>76
竹槍に糞塗布か…

80名無し三等兵2017/06/05(月) 19:03:37.57ID:F1WM+jiv
勝手に狩るのは禁止です・・・

81名無し三等兵2017/06/05(月) 21:46:18.63ID:6oYx60js
仕留めたら2時間以内に処理しなくちゃ食肉として流通させられないんだっけ
アイヌやマタギの物語だと川の水に漬けたりして一晩やそこらは平気なのにね

82名無し三等兵2017/06/05(月) 22:38:38.93ID:9YDxu9zu
>>81
かと言って、その物語の時代に食中毒が少なかったとは思えないw

83名無し三等兵2017/06/06(火) 06:55:34.54ID:CiyxryIv
仕留めた野生の鹿とか猪を解体処理するための車が有るらしいけど
活躍しているんですかね?

84名無し三等兵2017/06/06(火) 13:59:27.00ID:QcGDrvax
現職の自衛官で、猟銃所持免許持ってて猟友会所属(もしくは狩猟許可証持ち)の人っているのかな?

85名無し三等兵2017/06/06(火) 18:45:31.41ID:RvNtm1Sa
>>84
俺の知り合いでいる。たまに仕留めた鹿の肉をもらう。うらやましいぜ。

86名無し三等兵2017/06/06(火) 23:07:12.66ID:pAlezBzP
山岳訓練と実益兼ねて自衛隊をシカ狩りやイノシシ狩りさせるとかないのかね?
軍人がドヤドヤ入って行ったら逃げ出すだろうがw

87名無し三等兵2017/06/07(水) 06:31:17.31ID:GwpSFb/V
>>86
何時だったか忘れたけど
北海道で陸自と猟友会のコラボで鹿狩りをしてたと思う(うろ覚え)
陸自のヘリが上空から情報を送る
かなり本格的なハンティングだったじゃ無かったかな?

88名無し三等兵2017/06/07(水) 07:03:13.66ID:WI6a1bwT
何その山刈り

89名無し三等兵2017/06/07(水) 07:04:54.28ID:67h+YYMf
陸自を勢子にした巻狩りかよ・・・贅沢だなw

90名無し三等兵2017/06/07(水) 07:12:18.34ID:smKHpgqt
陸自に殺させないところがまた日本らしい

91名無し三等兵2017/06/07(水) 07:22:18.12ID:67h+YYMf
てか獣害も災害派遣の項目に入ってるんだよな?
陸自狙撃班による熊狩り・・・うん、.300 Win magはそもそもヒグマ狩りのためのアモだよな。

92名無し三等兵2017/06/07(水) 08:24:52.94ID:HpsQDdtL
自衛隊はミミズ、アシカと戦ったことがあったね。
あとは怪獣。

93名無し三等兵2017/06/07(水) 08:46:29.80ID:lXLyx68k
水虫とも長年戦い続けてるぞ

94名無し三等兵2017/06/07(水) 10:13:50.51ID:ELEM9C8W
若い隊員とか性欲との戦いも、、、

95名無し三等兵2017/06/07(水) 11:32:33.83ID:fIueQasW
バナナに火炎放射器を使った事もあったね〜

96名無し三等兵2017/06/07(水) 12:43:03.84ID:ZtxfZFG0
>>95
なにそれ?

97名無し三等兵2017/06/07(水) 13:50:49.11ID:jfCyZ2V9
前世紀じゃ自衛隊のトド退治報道があるのが北海道の
冬の風物詩だった時代があったなあ。

98not952017/06/07(水) 15:24:47.60ID:MZiK7rho
>>96
コレラ騒ぎで大量のバナナを処分する必要があったんで、火炎放射器で
燃やしたんだ。

自衛隊、火炎放射器と言えば、三八豪雪の時に
火炎放射器で雪を消してくれ、と頼まれた事があったそうだ。
もちろん、火炎放射器で”ぼぉ〜!”とやっても、
雪は解けてもくれなかったそうです。

99名無し三等兵2017/06/07(水) 15:30:40.94ID:WI6a1bwT
一方中国軍はスズメバチ退治に火炎放射器を使った

https://youtu.be/Rg3O9V_4xCs

100名無し三等兵2017/06/07(水) 15:36:32.96ID:E6rlzJ9y
>>98
東京で雪が積もった時に火炎放射器あればなと普通の雪かきシャベルもないのに思ったものだったがそんなに上手くは行かないものかw

101not952017/06/07(水) 16:01:24.69ID:MZiK7rho
>>100
意外と勘違いしてる人が多いけど、火炎放射器は
火がついた燃料をまき散らすための道具なんだ。
高温を発する為の道具じゃない。

雪の融けにくさ、ってのもあるけどね。

ちなみに当方の主生産地は雪国なんだが、家には
人数+αな本数のスコップやシャベルがある。

102名無し三等兵2017/06/07(水) 16:30:59.32ID:yHeoDDhz
>>101
スコップとシャベルは違うのか……。

103名無し三等兵2017/06/07(水) 16:41:04.53ID:gNsADbMq
>>102
スコップは刃先が尖って無くて物を掬う道具で、シャベルは縁に体重を掛けやすい構造で穴も掘れる道具でしょ。

逆だっけ?地方で違う?

104名無し三等兵2017/06/07(水) 17:01:36.84ID:yHeoDDhz
英語とオランダ語だかポルトガル語の違いでおんなじものを指すと思ってたよ。

105名無し三等兵2017/06/07(水) 17:10:19.80ID:C4EUdtdD
九州の建設業者だが、先端が角形のものを角スコ、先端が尖っているものを剣スコと言っている。
穴を掘るのは剣スコ、セメント混ぜるのは角スコ。

106名無し三等兵2017/06/07(水) 17:23:33.33ID:67h+YYMf
円匙・剣匙・角匙って呼称すれば惑わずに済むw

107名無し三等兵2017/06/07(水) 17:29:51.28ID:E6rlzJ9y
>>106
今度は食器と迷う可能性が…

108名無し三等兵2017/06/07(水) 18:17:57.03ID:NjjXqYgM
雪国の冬は、どんな食料を備蓄しているの?
カップめん、缶詰、乾パン
あと何がある?
キムチとかですかwww

辛いもの食べると、体がポカポカしていいかも
カップめんに具として入れてもいいかもねwww

109名無し三等兵2017/06/07(水) 18:47:11.79ID:E6rlzJ9y
雪室に葉物野菜や根菜類仕舞ってるイメージ

110名無し三等兵2017/06/07(水) 20:08:25.63ID:Qtnne3MK
>>108
アイスクリームにコーラとか、冷たいものは必須。

111名無し三等兵2017/06/07(水) 20:10:23.50ID:MyQ50dRk
雪国の家では、よく庭の池でコイが飼われている。
あれは鑑賞用ではなく非常食だと、飛騨出身の祖母が言っていた。

112not952017/06/08(木) 15:40:47.16ID:0ROgYS0Q
>>102
先が尖ってるのがシャベル
先が平らなのがスコップ
で区別してる。
たしか、JIS規格で決まってる
と、聞いたけど。

>>108
基本的に、白菜とか長ネギとかですかね。
あと大根とか。
今はむかし程雪は降らないし、当方が住んでる所は
平野部なんで、ビックリするほどは
備蓄はしてないよ。

113名無し三等兵2017/06/08(木) 15:44:58.47ID:l6MzPNbG
塹壕掘ったりするデカイのがシャベルで、庭で土いじりしたりする
片手で持てる小さいのがスコップのイメージ。

114名無し三等兵2017/06/08(木) 15:58:02.85ID:ZF3FZs26
>辛いもの食べると、体がポカポカしていいかも

カプサイシン系の辛いものはアルコールと同じで血管を膨張させるので
一時的には暖かさを感じるけどその分体温が奪われるので注意が必要

115名無し三等兵2017/06/08(木) 16:37:42.78ID:gcsQWdkb
汗の処理(汗をちゃんと拭き取り肌着を替える)と手足の先の防寒をしっかりすれば、辛いものを食べるのはむしろ体温維持と血流改善(つまり凍傷の予防)につながる。

何事も工夫次第。

116名無し三等兵2017/06/08(木) 16:47:31.84ID:CdOcJAPv
>>113
土を掘るのがシャベル
雪掻きに使うのがスコップ
@北海道

117名無し三等兵2017/06/08(木) 17:17:21.34ID:GLEwxtx4
113がイメージしてるのは移植ゴテじゃないかと…

118名無し三等兵2017/06/08(木) 17:30:20.47ID:fqEl5oY+
八甲田山で生き残った歩兵第五連隊の人達は
マタギとか炭焼き職人の息子達で雪山の恐ろしさを知っていて
唐辛子を靴下に入れて油紙で包んで凍傷を防いだとかと謂うことを本で読んだ

119名無し三等兵2017/06/08(木) 20:31:30.29ID:/H4Lbb/U
紅茶がこおっちゃった
紅茶が凍って、こうちゃこまった

誰もワカランだろうな

120名無し三等兵2017/06/08(木) 21:00:14.41ID:axX4QkMn
>>119
=============================
     ::::::::::::::|:::::::::::::┃ 一    日    一_/\膳\/\/|_::::::::::::::::::::::
     ''''''''''''''|'''''''''''''┗━━━━━━━━━ \          /'''''''''''''''''''
    ___  |  ___________<剃毛を申し渡す!>___
    || ̄l .|  .||  ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ̄/           \  || ̄| ̄
    || || .|  .||     .||       .||    ̄|  /\/\/ ̄|   || ||
    || || ∧,, ∧    o.||      o||o    .j/|| o.    ∧ ,,∧ .|| ||
    || ||( ´・ω・).____.||______.∧,, ∧____||___(・ω・` ). || ||
    || ||/ ⊃iy/.l           (`・ω・´) クワッ      l yi⊂ ヽ || ||
    ||/(_|\__\        「o丶y/o フ        ./__/|_)\||
   /     ||   ||           丶⊃-.⊂ノ         ||   ||      \
                     < 丿il 丶.>                 \
   ________________________________
   二二二二二二二二二二二ニ| |========| |二二二二二二二二二二二二二
     :|__|:::::::::::::::|__|::::::::::::::|__|::::::::: | |========| |::::::::::::::|__|:::::::::::::|__|::::::::::::::|__|
   .└-┘   └-┘   └-┘   |_|========|_|    └-┘  └-┘   └-┘


                      彡 ⌒ ミ
                      (   :::)  そ・そんな・・・
                      (=====)::::: 
                       ( OO::):::::

121名無し三等兵2017/06/09(金) 09:44:35.02ID:YLMgXzyT
マサチュー雪中行軍か、、、、

122名無し三等兵2017/06/10(土) 00:06:35.92ID:uwRTJqde
布団が ふっとんだ   ウヒョー

123名無し三等兵2017/06/10(土) 08:37:59.11ID:JVCaBXdO
ネコろんだ

124名無し三等兵2017/06/10(土) 11:00:54.73ID:rJz0ra+a
ブリスレ名物銃殺隊(殺害方法はL85による撲殺)の出番が…

125毛無しのキスカ2017/06/10(土) 12:19:22.09ID:/eZ4GLJh
>>124
お婆ちゃんが鰊のパイ焼いて待ってるって連絡来たから早くおうちに帰りなさい

126名無し三等兵2017/06/10(土) 17:37:53.95ID:gFvXRiLt
薬室に弾が入った状態で執行すると殴った衝撃で暴発する恐れがあるので、
必ず薬室から弾を抜いた状態で執行する事。

127名無し三等兵2017/06/10(土) 23:06:27.09ID:2rJpiWfq
はっはっは、ご冗談を。
銃床による打撃や銃剣刺突程度の衝撃で、L-85が撃発などするものですか。

128名無し三等兵2017/06/10(土) 23:54:39.42ID:UoCBldFS
あぶねえスレだなここ
変な事書いたら銃殺かよw
怖いだろうが

129名無し三等兵2017/06/11(日) 06:33:41.49ID:63sxjtdf
>L-85が撃発などするものですか
先生質問!
引鉄を引いた時とぶん殴った時とでは
どちらが弾が発射されやすいのでしょうか?

130名無し三等兵2017/06/11(日) 07:55:00.92ID:uUIE3V95
銃口がその瞬間、敵を向いているか味方もしくは自分を向いているかによって確率は変動します。

131名無し三等兵2017/06/11(日) 10:16:27.60ID:iTeWlEPa
L85信者の方は、自分のスレにお戻りください。

あっちのスレで、”ウェールズ・ラビット”が
程よく焼けたようですから。

132名無し三等兵2017/06/11(日) 13:04:25.45ID:tLtxZB02
>L-85が撃発などするものですか

撃針折れてるからな

133名無し三等兵2017/06/12(月) 09:48:23.44ID:AekB7amG
大英英国は改良する心が折れた

134名無し三等兵2017/06/12(月) 16:37:25.38ID:TRUMnQ2u
改良する心が折れるクセに、その装備をそのまま使わせるのは如何なものか・・・。
現場への嫌がらせなのか?

135名無し三等兵2017/06/13(火) 18:17:30.30ID:Iza7ZDY9
>>134
愛国心は折れないんだよ

136名無し三等兵2017/06/14(水) 17:12:38.20ID:8RwBS/Jc
真っ赤なラーメンを頬張る韓国人も塩辛さは苦手 (産経 6/14)
 
ソウルに赴任し半年以上。韓国料理が嫌いではないので、食生活にさほど困らないが、たまに無性に食べたくなるのが
こってりした日本式のラーメンだ。

日本食がブームの韓国にあって「本場日本の味」を売りにしたラーメン店も続々登場。行列ができる店も少なくない。
九州仕込みの豚骨ラーメンを出すという店に足を運んでみた。
麺の硬さも選べる本格的な店だが、一すすりしてみると、何だかもの足りない。味が薄いのだ。

九州の名店で修業したという店長に尋ねると、開店当初は日本の味のまま出していたところ、日本人客や日本の味に馴染んだ
客には好評だったが、一般の韓国人客には「塩辛すぎる」「においがきつい」と不評だったという。
徐々に味を薄めていって今の味に落ち着いたのだという。

他の店のラーメンや韓国式麺のククスの店でも塩味が足りなく感じる。 在韓日本人の知人も同じ感想を漏らしていた。
日本で韓国人の知人を飲食店に案内したとき、よく聞いたのも「塩辛い」という苦情だった。
日本滞在歴の長い韓国人も当初、この塩辛さに苦労したという。

とうがらしで真っ赤な韓国式ラーメンは、顔色を変えずに頬張る韓国人も塩辛さは苦手。
味覚の差も越えがたい日韓文化の差の一つかもしれない。
http://www.sankei.com/world/news/170614/wor1706140024-n1.html

所謂「塩辛さ」と「唐辛子の辛さ」は別物ですからな。

本国本場の中華料理と、一般の日本人に食わせる中華料理とではかなり味付けを変えてある・・ というのも有名な話ですが。

あと韓国人に言わせれば、カレーの辛さと唐辛子の辛さもまた別らしい。
普段あれだけ唐辛子たっぷりの激辛料理食っているくせに、あちらのカレーは日本人の味覚からすればかなり甘味らしいし、
ココイチの1辛や2辛程度の辛さでも、普通の韓国人にはキツいらしいですが。

137名無し三等兵2017/06/14(水) 17:32:13.52ID:Oye2LET2
わさびの辛さも苦手とは聞くね

138名無し三等兵2017/06/14(水) 17:50:37.13ID:e1gZCM3U
インド、東南アジア人やメキシカンなんかでも同じなんだろうか?

139名無し三等兵2017/06/14(水) 21:29:19.12ID:wlUL39fn
暑い国は辛い物好きのイメージなんだが、半島みたいに寒めの国が唐辛子好きって珍しい気が

140名無し三等兵2017/06/14(水) 23:52:36.71ID:nP92RvUU
蒙古湯麺中本の辛さはドMしか楽しめないと思う。
俺は無理だった。

141名無し三等兵2017/06/14(水) 23:58:33.69ID:r34HQ4AP
>>140
あんまり辛いと味付けが分からんよな

142名無し三等兵2017/06/15(木) 00:51:31.70ID:dTWQ41wM
四川を旅行したら山ほどマツタケが採れるというので期待していたら
みんなひどく辛い味付けの炒めものにされちゃって惜しくて涙が出た…というコラムを何かで読んだな

143名無し三等兵2017/06/15(木) 06:52:00.10ID:aUVuOSeJ
>>142
素材のの持ち味を皆殺しにしてしまったんだな・・・。

144名無し三等兵2017/06/15(木) 07:58:46.19ID:kpD76Zk+
逆に日本じゃ軽んじられてるけど別の国に行ったら重用されてる食材ってなんだ?

145名無し三等兵2017/06/15(木) 12:48:39.34ID:a2EB/JUR
>>144
ナマコとかは日本ではそんなに高くないけど、中国では日本産の干しナマコは結構な値段になりますからな。

それに元々高価な松坂牛や神戸牛も海外で食うと更にとんでもない値段になります。

146名無し三等兵2017/06/15(木) 12:54:52.77ID:sXewf2c0
>>144
トウモロコシ、いんげん豆、ジャガイモ?

147名無し三等兵2017/06/15(木) 13:04:42.30ID:Ro5mbSNV
アミガサタケ
生えてるのを見つけたフランス大使が大使館の料理人にわざわざ料理させたとか

148名無し三等兵2017/06/15(木) 14:34:51.12ID:QWMzOKjD
>>139
唐辛子の辛さの元のカプサイシンがアルコールと同じように血管を膨張させる
ことによって体がが温かく感じるんだけどその分体温が失われるので寒いとこじゃ
注意しないと凍死の可能性が高くなる。

149名無し三等兵2017/06/15(木) 17:41:28.21ID:NInsSktS
>>144
クラゲもそうらしいじゃん。
中国産大連クラゲが供給不足になって、アメリカ産キャノンボールクラゲに移行したらそこは不漁、
んで日本近海で穫れるエチゼンクラゲを乱獲開始とか。

150名無し三等兵2017/06/15(木) 18:01:36.19ID:n0ipChP2
アメリカでは日本の葛が帰化植物になって猛威をふるってるそうだ。
あれ食えるってだれか教えてやれよ。
ゼリー状のプニプニは大好きなんだろ?

151名無し三等兵2017/06/15(木) 19:16:48.58ID:Ticc+KxF
むしろ牛や馬が喜んで食うらしいけど
あんまり放牧はしないのか

152名無し三等兵2017/06/15(木) 20:31:53.77ID:u4mtvX1H
いくらアメリカでも何処にでも牛馬がいるわけじゃあるまい

153名無し三等兵2017/06/15(木) 20:31:57.67ID:IQOR53Xg
>日本近海で穫れるエチゼンクラゲを乱獲開始とか。
それで最近はエチゼンクラゲの被害を聞かなくなったのか(´・∀・`)

154名無し三等兵2017/06/15(木) 21:33:10.41ID:USn2BWbs
>>152
でも俺がインド行った時、どこ行ってもインド人がいたぞ。

155名無し三等兵2017/06/15(木) 21:42:22.13ID:oCQBbBtE
本当にインド人だったのか?

156名無し三等兵2017/06/15(木) 21:51:53.31ID:i9XcEU8N
坊主か乞食か泥棒ならインド人

157名無し三等兵2017/06/15(木) 22:28:12.21ID:sRvZfW06
踊ってたら?

158名無し三等兵2017/06/15(木) 22:42:17.53ID:oCQBbBtE
マハラジャだろw

159名無し三等兵2017/06/15(木) 22:43:13.13ID:VXQR4J/s
>>150
そこら辺の野原に生えてる葛から葛粉がとれると思ったら大間違い

160名無し三等兵2017/06/15(木) 22:46:58.10ID:LR8lx2HE
そこら辺のクズからでも採れるだろ。
とんでもなくメンドクサイけど。

161名無し三等兵2017/06/16(金) 01:48:11.60ID:yU3tdMeM
>>142
日本人にとって、松茸と言えば香り、なんだろうけど、日本人以外は
松茸を「ただクサいだけのキノコ」としか思わないらしい。

162名無し三等兵2017/06/16(金) 10:56:12.43ID:+PK5/iGR
松茸食べたいなあ
貧しいから吸い物位しか…

163名無し三等兵2017/06/16(金) 11:33:53.58ID:MkJKz5xq
松茸って値段ほどうまいか?
舞茸とかの方が美味い気がする。

164名無し三等兵2017/06/16(金) 12:23:13.31ID:xbmfQLVv
ぶったけ、しめじや舞茸の方がうまいよな。

165名無し三等兵2017/06/16(金) 12:30:13.25ID:DFLdgAYL
コスパ的にエノキ最強

166名無し三等兵2017/06/16(金) 12:37:48.43ID:xLY+N9eI
グラム単価で言えばエリンギも侮れん。

167名無し三等兵2017/06/16(金) 12:49:07.22ID:qWbeV12X
一本単位で細かく使えるエノキ最強

168名無し三等兵2017/06/16(金) 13:54:54.16ID:bPwPdziE
エリンギに松茸エキスを注入して
松茸風味のエリンギが出来んもんかのぉ(*´∀`*)

169名無し三等兵2017/06/16(金) 14:23:26.39ID:/ctufM2d
エリンギ焼いて永谷園の吸い物を調味料がわりに振りかければいいんじゃ

170名無し三等兵2017/06/16(金) 18:43:08.10ID:fMP0MEgx
>>169
似たようなことをしたことがある

1:エリンギを薄くスライス
2:お米を砥(と)いで、炊飯器に入れる
3:2に1と水と「マツタケの吸い物の粉末を入れる(1袋全部)」
4:炊飯器のスイッチを入れて、ご飯を炊く
5:マツタケの炊き込みご飯の出来上がり

と、テレビで紹介していたが、実際に作っていてみると、
化学調味料がくどくて食べれたものじゃない

舌にべっとりと化学調味料が張り付いて、ひどい味だった
米を無駄にした、結局、ご飯ごと捨ててしまった…

化学調味料は、イイことないよ……。

171名無し三等兵2017/06/16(金) 19:03:52.07ID:xbmfQLVv
>>170
化学調味料を嫌がるのはおっさんの証し。
ヒガシマルのうどんスープが評判だったけどおっさんの俺には無理だったよ。
結局、煮干しと昆布でだしとってうどん食った。

172名無し三等兵2017/06/16(金) 20:47:19.83ID:wn+hPZ8S
化学調味料キライって言うのは、ミント味だから嫌い!とかグレープ味だから嫌い!とかそんな感じなん?

173名無し三等兵2017/06/16(金) 20:55:03.52ID:xbmfQLVv
>>172
舌にいつまでも味が残るのが嫌なんだ。
飲み込んだ瞬間に味は消えてほしいんだ。
味が消えてしまうさみしさも味の内だと思うんだ。
天然調味料と化学調味料の違いはそこなんだ。

174名無し三等兵2017/06/16(金) 21:51:24.47ID:M8+vTk49
天然調味料でも苦味系は特に後引く味だと思うけどな。

175名無し三等兵2017/06/16(金) 22:28:25.56ID:+ACiS07e
大量に使用するんでない限り、化学調味料も悪くないと思うがな。
まぁ個人の嗜好の範疇なんで、好きにしたらええがな。

176名無し三等兵2017/06/17(土) 17:24:42.58ID:GlUBC/Pu
>>175
化学調味料、俺は好きだが緑内障の原因とか最近聞いたから、少しだけ不安かな

177名無し三等兵2017/06/17(土) 19:14:02.16ID:IompOBQx
化学調味料はほんの少量でいいんだ。素人料理のバラバラな味付けをちゃんもまとめる力がある。

178名無し三等兵2017/06/17(土) 21:13:34.76ID:M/922ZXI
てことは、ラーメン二郎みたいなのをほぼ毎日食ってドヤ顔する奴は死亡カウントダウンに入っているってわけだな。

179名無し三等兵2017/06/17(土) 22:05:08.81ID:8+JuBxi3
化調以前に塩分,脂肪分過多でアウトやろ
>ラーメン二郎

180名無し三等兵2017/06/18(日) 08:07:19.05ID:Q7qjRWCK
秋葉原にある「ブタ野郎ラーメン」は、
二郎系ラーメンの系列店なの?

181名無し三等兵2017/06/18(日) 09:14:42.94ID:SThmKE7I
いわゆるインスパイア系(要はパクリ)でしょ
返事しといてなんだがスレ違い

182名無し三等兵2017/06/18(日) 11:24:22.80ID:fO1XWdXN
二郎系ラーメンを喰うってことは闘いなんだよ。
鋭気を養うと同時に闘争本能に火を付ける戦闘食、これがラーメン!

183名無し三等兵2017/06/18(日) 11:38:50.08ID:4Y2VQYrB
正直、二郎系は食事じゃなくてエサだと思う。

184名無し三等兵2017/06/18(日) 15:14:22.37ID:UO+kfNRh
ラーメンばっかし食べてた奴が癌になったから笑えないわ

185名無し三等兵2017/06/18(日) 17:02:34.89ID:rURdYXQc
笑われて死ねる人生、それさえあれば〜いい〜♪

186名無し三等兵2017/06/18(日) 19:18:16.49ID:bmfIsjHd
一方百福は天寿を全うした

187名無し三等兵2017/06/18(日) 19:40:44.77ID:2Owd3cp7
ラーメンと聞くとオバQの小池さんを思い出す

188名無し三等兵2017/06/18(日) 20:32:16.22ID:NZTmctLe
ラーメンばかり食ってると
安藤百福さんみたいに
96歳で死んでしまうぞ。

189名無し三等兵2017/06/18(日) 21:06:56.47ID:4onTnG5O
フツーに大往生だよな

190名無し三等兵2017/06/18(日) 22:16:21.04ID:N96W+auo
適度なストレスと言うか不摂生は、長命のコツなのかも知れんな。
泉重千代さんは健康の秘訣を聞かれて、「酒とタバコ」と答えたそうだし。
空気読めない父と弟のせいで徳川幕府に睨まれ、しかも鬼嫁にいびられ続け、長男に先立たれてお家騒動勃発でも93まで生きた真田信之って人もいる。

191名無し三等兵2017/06/18(日) 22:20:24.95ID:zcKDYcN5
大勲位は御年99歳でしたっけ?
戦中は青葉や長門に乗船していたから結構なストレスを受けていたんでしょうな

192名無し三等兵2017/06/19(月) 07:53:11.64ID:1GD5yVNK
大勲位は一躍中尉だし、主計科だと現業は下士官がキチンとやってくれるから余り苦労はなかったんでは、と

193名無し三等兵2017/06/19(月) 18:31:38.86ID:uVryeQy3
全てうろ覚えなんだけど
大勲位は青葉乗艦時代に空襲を受けたんじゃ無かったっけ?
部下の最後の言葉が「親分済まない」だったとか何かの本で読んだな
それと長門時代はレイテに行ってたと思う
主計兵は戦闘中は戦闘詳報とか記録するんじゃなかったかな?
間違ってたら御免なさいm(_ _)m

194名無し三等兵2017/06/19(月) 21:47:47.24ID:OKDFSfhB
確か詳報を、書くから艦橋に居ないっけ?

195名無し三等兵2017/06/19(月) 22:33:25.75ID:FuZZa+C6
艦橋で戦闘詳報を書くのは主計長だったか庶務主任(主計少中尉)だったか
何れにしても主計科分隊長たる主計大尉もいる訳で、主計長が手を出さなくとも部下がキチンとやってくれるから大丈夫だw

196名無し三等兵2017/06/27(火) 23:54:35.19ID:dFODEZa0
保守

197名無し三等兵2017/06/28(水) 17:58:00.78ID:9dd7FK3m
中曽根厨尉って戦闘詳報書いてたのかな?

198名無し三等兵2017/06/29(木) 14:57:16.46ID:yNqmPOH8
内務省出向だからお客様だったんじゃないかなと適当に書いとく

199名無し三等兵2017/06/30(金) 09:36:35.95ID:9KFRUxH0
フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿「ビタミン×戦争×森鴎外」
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/3442/2071014/index.html

昨夜放送していたこの「森鴎外と日清・日露戦争の脚気問題」はレーションスレでは一般教養ですが、
番組内で陸軍が万単位の脚気死者を出してもなお細菌説に固執し麦飯を導入しなかった理由を
単に「森鴎外と陸軍の面子」に帰するのではなく、平坦輸送の問題も挙げていましたな。

先に麦飯やパン食を導入して速やかに脚気を撲滅した海軍は、日露戦争時に総兵力4万人。

それに対して陸軍は90万人の兵力を抱え、しかも海軍は船の中に倉庫と厨房を抱えているから、
配食が比較的楽なのに対し、陸軍はその数十倍の兵員に対して遠く遥かな前線まで延々と
食料を輸送せねばなりません。

しかも精米と違って麦は輸送中に傷みやすいので、麦飯の全面導入となると防腐対策その他で
膨大な手間と時間を要してしまうので、只でさえ兵站の貧弱な陸軍は余計に麦飯の導入に
否定的となった・・ という事を言っていました。

200名無し三等兵2017/06/30(金) 09:39:39.15ID:keI/WWQ4
押し麦は精白米より保存効くはずだけどな?

201名無し三等兵2017/06/30(金) 10:02:35.62ID:UAMRWFgn
番組見損ねたけど万単位の死者の上に万単位の行動不能の兵士を出したわけで、政策としたらお粗末極まるね
兵站が貧弱なら強化しなくちゃならなかったわけだし、そうしない理由が脚気細菌説ってのは筋違い
それに後年、森鴎外は自分が脚気撲滅を主導したかのように流布したりでほめられた人じゃないのは確かだねえ

202名無し三等兵2017/06/30(金) 11:18:30.07ID:Fw51O8XG
別に麦飯にしなくても、半搗き米とかにすれば良いだけの話だったんだよな。保存性も増すし。
まぁ、後知恵だけど。

203名無し三等兵2017/06/30(金) 11:25:27.85ID:TuruUQcb
ちなみに脚気は西南戦争でも政府軍の間で大流行した。
一方薩軍ではあまり発生していない。
補給も軍費も乏しい薩軍では味噌が満足になく、糠漬けをの糠床をお湯で溶いた
糠味噌汁が広く飲まれていたためである。
この糠味噌汁は江戸時代以前から貧しい地方の農村では広く飲まれていた物で
ひどく倹約をして女を買う、「女郎買いの糠味噌汁」という言葉も存在した。

204名無し三等兵2017/06/30(金) 13:00:50.16ID:PW3EJONK
玄米食ってりゃ脚気にならんだろう。
サツマーが白米くってるわけない。

205名無し三等兵2017/06/30(金) 19:29:47.66ID:jgevihu6
薩摩は、戦国時代の島津軍のころから
黒豚とか肉食の習慣がすでにあって

肉食の習慣がない、他の地域の兵隊に比べて
体力があって強かった

やっぱり、肉を食わんと強くなれないんだねw

206名無し三等兵2017/06/30(金) 19:36:04.02ID:FP6v5VCb
川島四郎先生が甲種合格の多く出る
地域を調べて見ると、
漁村が多かったそうな。

小魚のミネラルが良いのでは、
と書かれていたな。

207名無し三等兵2017/06/30(金) 19:40:52.87ID:1u0MGkYk
昔の船は手漕ぎだから体力つきそうだしな。

208名無し三等兵2017/06/30(金) 21:53:15.31ID:QIjCUteS
>>207
ってことは、手コキのお前らは体力だけは有り余ってる、と。

209名無し三等兵2017/06/30(金) 21:57:33.76ID:zuoEISq1
動物性たんぱく質を十分な量だけ摂取できた地域なんて限られてたって事だ

210名無し三等兵2017/06/30(金) 22:46:23.27ID:wThLoz8t
それ考えると、夏目漱石が本籍を田舎に移したってのは効果があったんだろうな。

211名無し三等兵2017/06/30(金) 22:53:45.31ID:1u0MGkYk
あれは北海道に徴兵制が施行される前の純粋な送籍だろ?

212名無し三等兵2017/06/30(金) 23:03:52.56ID:IX/LtM1w
えのころ飯と言うのはどの程度信憑性のある話立ったんだろうか?

213名無し三等兵2017/06/30(金) 23:21:11.83ID:UAMRWFgn
えのころ飯は戦国時代の気風だけど大陸経由の食文化であって古代から食べられていたとか
逆にその辺を犬がうろつくなんて江戸時代になってからのものだという異論もあって本土の人間にはよく判らないね
飢えれば人間すら食べたんだし人外の薩摩人にとって犬コロなんかお手頃スナックだったろうな

214名無し三等兵2017/06/30(金) 23:24:12.57ID:1u0MGkYk
えのころ飯はあの調理法だと米が柔らかくならずに美味しくなさそうなんだよな……。
犬から出る水分じゃ全然足りない。
まぁ、煎り米とか携帯食で食べる時代だから、固くても無理して食べたのかもだけど。

215名無し三等兵2017/07/01(土) 14:06:35.05ID:BLq8ePYZ
>>213
犬がいないなら狼を食べればいいじゃない

>>214
水分が足らんなら足せばよか
ゴソゴソ
じょーーーーー

216名無し三等兵2017/07/01(土) 17:48:48.34ID:K3KpRsk6
薩摩は朝鮮人かよw

217名無し三等兵2017/07/01(土) 21:00:51.92ID:p53G9EaU
>>216
武士って遡ると先祖は朝鮮人って家多いよ
名門中の名門の河内源氏なんて代表例
まあ平安時代以前の先祖だがな
島津もお家は秦氏とか清和源氏とか称してるから思いっきり該当
あそこの野蛮さはそれ関係ないとは思うけどなw
それとは別に、戦国時代以前の武士って人間性とか倫理観とかどっかに置き忘れてきた人々だから、
現代人が見るとやることむちゃくちゃで犬食いとか常習
生類憐れみの令の本来の目的は、戦国の蛮風が抜け切らない武士を更生させるためだったという説もある

218名無し三等兵2017/07/01(土) 23:27:05.71ID:cR+EwGBr
五代将軍綱吉の時代はそうでなくても動物性たんぱくの摂取が少なく平均身長160cmもないくらい低かった
でも幕末の薩摩だとえのころ飯のおかげか西郷隆盛が180cm説があるくらい背が高くてがっしりしてた
江戸じゃ米食中心で平和を謳歌してる一方で薩摩は犬を食って牙を研いでいたんじゃ負けるわな…

219名無し三等兵2017/07/01(土) 23:35:41.69ID:b0iLgYig
だがその薩摩も、西南戦争ではコテンパンに……。

220名無し三等兵2017/07/02(日) 00:17:17.83ID:Zkky0k5t
>>219
薩摩の一部な。官軍にだってもちろん薩摩はいたわけで

221名無し三等兵2017/07/02(日) 00:19:37.54ID:/WldeDB7
兵士にはほとんどいないだろ?
内応警戒して前線に出さなかったはず。

222名無し三等兵2017/07/02(日) 02:09:27.70ID:0VSGhiVt
>>217
成る程!勉強になったわサンクス!

223名無し三等兵2017/07/02(日) 04:38:20.47ID:jg4z0mpn
庶民に大きな人を作り出さないのは政府が治安を維持するコツだ、などと書いてあったかな

224名無し三等兵2017/07/02(日) 08:00:07.36ID:NZIoWHbw
>>221
警視庁抜刀隊「脳天かち割るでごわすよ」

薩摩も上士と郷士(外城士)の仲はむちゃくちゃ悪い
狭い地域で貧乏人どうしたがいに憎悪しあって数百年歴史を積んでるから、もう半端なもんじゃないw
郷士の多かった(軍に入れてもらえなかった?)警視庁の薩摩出身者はこの時とばかり勇み立ったという
それと、薩長の仲の悪さで、同郷の軍人ぶつけて同族相食むような陰湿なことを意図的にさせてる
萩の乱でも長州系の軍人に鎮圧させて今度はお返しされたような形だが、まあ西南戦争だと明治政府の存続の正念場だから、そんな配慮してる余裕がなかっただけとも言えるかもしれない

225名無し三等兵2017/07/02(日) 08:09:51.85ID:ION/Wnvp
俺が聞いたのは家を継げないかと言って政府要職に付けない下級武士の次男三男がこぞって官警に行くんだがその後で始まったのが西南戦争
元より剣が達者な為抜刀隊に組み込まれるんだが
政府側の人間なら政府軍として心を殺して戦えって考えが強かった為下手したら親族同士はおろか親兄弟でさえ殺し合った

226名無し三等兵2017/07/02(日) 16:42:08.26ID:pCVLhUP+
”抜刀隊”って、戊辰戦争(東北征伐)で浪人になった元東北の武士たちが
しかたなくお巡りさんをやっていたのを、

兵力不足の政府軍が前線に連れて行ったんだよね
抜刀隊の元お巡りさんたちは「戊辰(ぼしん)の敵(かたき)」と言いながら
薩摩軍と戦ったんだよね

227名無し三等兵2017/07/02(日) 16:54:21.59ID:ION/Wnvp
旧幕軍出身者で抜刀隊に入って活躍した有名人には新撰組の斎藤一も居るね

228名無し三等兵2017/07/02(日) 17:11:44.79ID:RFvgJfyS
会津士族は、こないだまで逆賊だった連中に銃は渡せない、ってことで抜刀隊として組織された、と聞いた。

229名無し三等兵2017/07/02(日) 17:41:47.73ID:QhDlsILj
警察の装備に銃がないからだろ?

ちなみに西南戦争での活躍に気を良くした警視庁は、17年後の日清戦争に際しても
抜刀隊を組織して派遣すると陸軍に申し入れている。
そして即却下。

230名無し三等兵2017/07/02(日) 18:30:41.07ID:Lrav42WD
「総員抜刀!」の号令で
抜き身の刀を持って
鬼の形相で突っ込まれたら怖いよね((((;゚Д゚))))

231名無し三等兵2017/07/02(日) 18:37:09.64ID:RIk1R1s7
真剣の威圧感って凄いよね

232名無し三等兵2017/07/02(日) 22:22:29.06ID:0VSGhiVt
オマイラ何でも詳しいよな?
何者なのか?w

233名無し三等兵2017/07/02(日) 22:31:08.68ID:u38QcvQ1
>>217
薩摩の朝鮮人と言えば、東條内閣の外務大臣を勤め、真珠湾騙し討ちの責任を問われて
A級戦犯有罪、獄中死した東郷重徳こと朴重徳外務大臣。

234名無し三等兵2017/07/03(月) 01:40:14.87ID:1Qop+qk2
>>229
郵便屋は拳銃支給されてたのに警察はサーベルというね

235名無し三等兵2017/07/03(月) 07:10:03.73ID:IHAqfcCq
薩摩では無いけど
熊本には加藤清正と一緒に
朝鮮からやって来た朝鮮人石工の末裔が多く住み着いたとか聞いたことが有る

236名無し三等兵2017/07/03(月) 07:14:08.44ID:nnNwBdxd
普段の警察官はサーベル装備だが、西南戦争に出征した警察官は小銃+日本刀の装備。
ただし小銃は前装式で役に立たず、結果として日本刀による斬り込みになった。
まぁ、当初の予定では軍の後方支援だったんだから、その程度の装備でも当然なんだけど。

237名無し三等兵2017/07/03(月) 07:21:52.19ID:qlQOrF1I
薩摩なら沈壽官家があるだろう。
当代が15代目だっけ?

238名無し三等兵2017/07/03(月) 09:07:44.46ID:HW6UtJ0F
>>234
警官はお金持ち歩いていないけど、郵便屋は大金持ってる可能性があるから

239名無し三等兵2017/07/03(月) 09:24:12.60ID:ICRx+cB7
警官は基本町中にしかいないけど、郵便配達員は山奥とかも行くから。
当時はオオカミいたし。

240名無し三等兵2017/07/03(月) 10:04:32.69ID:B2D7+KDH
曾祖父、祖父と警察官だったので家に明治時代の警察のサーベルが伝わってるんだけど刀身は日本刀だった
弟が警官になったのを機に研ぎ直してもらったんだけど真剣はすごい迫力でこんなもん突きつけられたらちびりそう
刀を持った薩摩人なんて確かに銃が無いと立ち向かえないよ

241名無し三等兵2017/07/03(月) 15:36:00.21ID:kmzctEaR
戦闘民族が「首よこせ」とか「首おいてけ」とか喚きながら日本刀をトンボの構えにした集団が走ってくるんだろ?
どんな罰ゲームだよ。

242名無し三等兵2017/07/03(月) 16:03:48.88ID:Iw6yFr7V
サツマトゥーンガチマッチかよ

243名無し三等兵2017/07/03(月) 21:21:29.00ID:qlQOrF1I
>>242
あんな巻末の小ネタよく覚えてるな

244名無し三等兵2017/07/04(火) 01:25:30.86ID:8T3rxWUk
集団抜刀突撃、文字だけなら特にどうとも感じないが、想像すると・・・
幕末から明治初期の異人さんが、狂ってると呆れつつ軽くビビるのも当然だな。

でもジョンブルも、未だにチャージの掛け声で、ゴッブレスクイーン!!って叫びつつ突撃かますんでしょ?

245名無し三等兵2017/07/04(火) 01:49:42.80ID:vmk7Bm52
ハッピータイガーでバートルが抜刀して露助を斬りまくるのがええな。

246名無し三等兵2017/07/04(火) 06:32:03.49ID:Q7jBFRpV
生麦事件の当事者の異人さんは
さぞ魂消ただろうな

247名無し三等兵2017/07/04(火) 08:35:37.79ID:MTnZV602
まぁ、そんな戦闘民族サツマトゥーンも関ヶ原の時のことを、
「親兄弟の死体を平気で踏み越えてくる三河武士はマジでキチガイレベルの戦闘民族」
とか言ってるんだけどね。

248名無し三等兵2017/07/04(火) 12:37:36.60ID:8Pkg9u/M
外交辞令というやつだなw

249名無し三等兵2017/07/04(火) 12:47:06.61ID:fVNNwiA2
まぁ、その三河武士筆頭である井伊の追撃を振り切ったばかりか、
当主に重症負わせた自分達への自我自賛入ってるよね。

250名無し三等兵2017/07/04(火) 15:42:56.15ID:aZ/5sdGq
井伊は三河武士じゃないような気が・・・。
井伊配下も旧武田家臣が多いわけだし。
井伊を「三河武士筆頭」って言うのはなんか違和感がある。
「徳川家臣団筆頭」なら違和感ないけど。
三河武士ってのはもっとこう・・・ネチネチとめんどくさいイメージ。
大久保彦左衛門とかね。

251名無し三等兵2017/07/04(火) 17:42:01.74ID:73g3n/SJ
その重傷を負わされた井伊が島津を擁護したのが面白い

252名無し三等兵2017/07/04(火) 20:18:08.32ID:MTnZV602
そりゃまぁ擁護するわな。
薩摩本国の兵は手付かずで残ってるわけだし、徳川は島津討伐とかやりたくないだろ。
井伊直政は武勇だけでなく、外交手腕も確かだからね。そういう状況分析能力はあるだろ。

253名無し三等兵2017/07/04(火) 20:35:22.51ID:qyJTyDjR
薩摩っぽの恐ろしさはよく知られていたから幕府はずっと懐柔政策をし続けたね
さすが宝暦治水はガツンと来たけど結局薩摩は忍従したんでもう大丈夫と思っちゃった節もある
でもやっぱりえのころ飯は食っていたし示現流はますます磨きがかかって行った…

254名無し三等兵2017/07/04(火) 20:45:32.39ID:7GW83yl6
その三河武士のレーションが浜納豆だな

255名無し三等兵2017/07/04(火) 23:05:51.16ID:HUYbp6hg
天下普請で何人も死者を出しておいて懐柔もなにもないだろ。
封建時代も案外平和でしたってのには納得できんな。

256名無し三等兵2017/07/05(水) 04:53:07.07ID:z5QwoWX8
単に武力での闘争から、留守居役とかが行う外交戦になっただけじゃねーの

負けたら大金を使わせられる

257名無し三等兵2017/07/05(水) 07:29:06.10ID:RNpje00M
改易や減封、国替え食らうよりは遥かにマシ。
西軍の毛利は112万石から36万石に大減封、立花は改易。
そんな中で結局、本領は安堵され77万石の大々名として幕末を迎え、最終的に徳川を倒すんだから。

258名無し三等兵2017/07/05(水) 08:54:01.49ID:9OVPBYWY
薩摩義士の伝承に詳しいけど宝暦治水事件で薩摩人が暴発してたら歴史が変わっていたね
薩摩じゃ赤穂義士の輪読会をやっていて耐え忍ぶ大切さを教えていたとか
薩摩人を導けるほどの大人物が何人もいたおかげとか奇跡がいくつも重なってる

259名無し三等兵2017/07/05(水) 14:10:56.43ID:5ISwm2xo
宝暦治水で責任者だった薩摩藩の家老だったかなが?責任とって切腹
してなかったっけ

260名無し三等兵2017/07/05(水) 15:55:16.95ID:z5QwoWX8
薩摩藩の家老は何人も抜け荷とかの責任で死んでるし

そもそも悪代官なんて天領じゃ記録に残る位居ないしなぁ
しかし江戸時代は砂糖高いからあんまり甘く無いのかな。饅頭とか

261名無し三等兵2017/07/05(水) 16:22:07.40ID:9OVPBYWY
江戸時代も半ばになると砂糖もそこそこ出回って広く庶民の料理にも使われ味付けに大きな変革が起きたとか
当時の料理本にも砂糖を加えるって記述が見られるようになり砂糖は薬じゃなく食品扱いになってた
侍の子が祭り屋台でアメだの甘い饅頭なんかを買ったと日記に書き残していて意外と出回ってたみたい
薩摩藩ががんばって砂糖を国内生産したからだけど奄美の人達は大変な目に…

262名無し三等兵2017/07/05(水) 16:47:42.08ID:RNpje00M
まぁ、砂糖以外にも甘味料はあるしね。麦芽糖とか。

263名無し三等兵2017/07/05(水) 17:02:42.46ID:4kGh5Q1+
和菓子の甘さの基本は熟した柿の甘味だとテレビで言っていたが
それって結構甘いよね

264名無し三等兵2017/07/05(水) 19:05:20.19ID:rfnDDEkI
天保二年(1831年)の大坂における砂糖取引量が2750万斤(16500トン)だそうだから、
当時の人口3000万で割るとざっくり一人550グラム。
西国は別枠流通だろうから、実際はもっと多いと思う。
ちなみに現代は18キログラム。

265名無し三等兵2017/07/05(水) 19:52:10.98ID:z5QwoWX8
料理には多分そこ迄使えないし、お菓子が多そうだな
菓子を食べれるのは都市部が中心だろうし

266名無し三等兵2017/07/05(水) 20:08:06.89ID:aYZ9Z+NE
>>261
当時の奄美地方は島津に奴隷扱いされてサトウキビ以外の育成を禁止され自身の為の畑すら持てない黒糖地獄と呼ばれる酷い時代で、じゃあ何を食べて凌いでいたかと言うと彼らは毒のある蘇鉄の幹や実を手間暇掛けて毒抜きしてデンプンを取り出し食料にしてた

267名無し三等兵2017/07/05(水) 21:16:15.89ID:Cm0sHc9+
>>266
プランテーション自体は別に悪いことではないが鬼島津さんたちに運営させるとねえ…
東北の米も都市部向けのプランテーションみたいなもんだし、貧しい中広域経済が変に成立しちゃうと局所的に悲惨なことになるね

268名無し三等兵2017/07/05(水) 21:52:18.59ID:UifHude3
英語だとソテツの事もSAGOと呼んでるんだよなあ
本物のサゴヤシもソテツもどちらも幹にデンプンが含まれる
但しサゴヤシでんぷんは無毒だがソテツはどうしても有毒成分が残り
長期的には体に良くないのだと

更にヤシ科は何種類かで幹にデンプンを蓄えるのがあって
ttp://www.geocities.jp/kbg_tree/0_plants_name/palm-urens/palm-urens.htm
こんなイチョウの葉みたいな小葉を持つクジャクヤシという種類もデンプンを蓄えるのだと

269名無し三等兵2017/07/06(木) 14:18:37.57ID:aArj/tS3
徳川吉宗がサトウキビの栽培を全国的に奨励したんだっけ。

270名無し三等兵2017/07/06(木) 14:25:42.61ID:yujJ/4Ff
宮崎の実家の近所には江戸時代からサトウキビ作ってる農家があったな、そういえば
今だったら東京のビルの上とかサトウキビ良く育つんじゃないから
(ソーラーパネル載っけた方が金になるだろうけど)

271名無し三等兵2017/07/06(木) 14:37:07.89ID:ssFdrG9k
サトウキビは栽培できても絞る機械とかどう処理すればいいかという技術指導が無けりゃどうにもならないのにね
でも将軍吉宗が奨励してくれたおかげで貧しい村を救おうと田で換金作物を作らせた代官が切腹という悲劇は無くなった

272名無し三等兵2017/07/06(木) 15:42:01.94ID:6YpsNItz
サトウキビはロシアで甜菜糖を作る技術が確立した18世紀から価値が下落したんだったかな。
ナポレオン戦争の遠因になったとかそうじゃないとか色々。
ラム酒の起源もインドなのかカリブ地域なのかはっきりしないね。
ククリってネパールのダークラムにはまってるけど
チャイやラッシーと飲むとすごく美味しい。

273名無し三等兵2017/07/06(木) 17:17:59.68ID:/iJb2srS
吉宗は甘藷も甘蔗も奨励したんだよなw

274名無し三等兵2017/07/06(木) 17:54:13.30ID:VqBcI2Q1
提督エキスのラム酒うまー

275名無し三等兵2017/07/06(木) 18:38:14.76ID:eN7vpuJ9
>>271
近所の祭で一本500円で売ってるのを見た。

276名無し三等兵2017/07/07(金) 07:04:49.91ID:N3pxVWW5
サトウキビは沖縄に行ったときに食ったけど
想像していたより甘く無かった
食べ比べた事は無いけど
熟した柿の方が甘いかもしれん

277名無し三等兵2017/07/07(金) 07:49:49.43ID:441Iib9E
サトウキビはそのままかじるようなもんではないな

278名無し三等兵2017/07/07(金) 08:07:26.24ID:WAqQhLo6
沖縄で土産物屋で売っていたのは
竹のようなものだったな。

279名無し三等兵2017/07/07(金) 13:26:04.27ID:RAVkrNgs
某所から転載
----------------------------------------------------------
OQさんのテレビ洗脳を簡単に解く方法

198 日出づる処の名無し sage 2017/07/07(金) 11:59:13.13 ID:fIq0UzJO
>>190
そう言う人達は一度「テレビで何回も紹介された店」に食事に連れて行くと良いよ
うちの母はこれで大外れを引いて以来テレビの言う事は信用しなくなった
----------------------------------------------------------
あー確かにこれは効果的(w 特にワイドショーの類を鵜呑みにしているオバちゃんなら尚更

280名無し三等兵2017/07/07(金) 14:10:03.88ID:jylVOL9F
徳川吉宗は朝鮮人参の栽培も奨励して対馬藩に朝鮮から
朝鮮人参の栽培に関する書物の入手を命じてたなあ。

281名無し三等兵2017/07/07(金) 14:49:49.31ID:9OzpngVX
朝鮮ニンジンは日本のような酸性土壌で高温多湿だと育たないし西日は厳禁
ポット苗を何度か買った事があるもののことごとく失敗…
当時の技術で栽培を成功させたってのは実際すごい

282名無し三等兵2017/07/07(金) 21:00:38.04ID:nB0oRvtg
大根島は凄かったのか?
今は牡丹で有名だけど

283名無し三等兵2017/07/07(金) 21:15:48.31ID:gWzrWXOV
>日本のような酸性土壌で高温多湿だと育たない

当時は囲炉裏の灰があったなあ

湿度はどうしたかな

284名無し三等兵2017/07/07(金) 22:00:31.71ID:9OzpngVX
江戸時代中期は園芸が飛躍的に進歩した時代でもあって耐水性の油障子というビニールハウスみたいなものまであった
変わりアサガオの交配を通じてメンデルより早く遺伝の法則に気付いていたとか
土の種類により育つ作物育たない作物がある事を体系的に整理するとかしてた
でも職人技とか秘伝止まりで学問にならなかったのが残念…

285名無し三等兵2017/07/07(金) 22:09:53.08ID:gWzrWXOV
メンデルの法則はそれ単独だとあまり面白くない
人によってはそれ単独ではむしろ生物は進化しないって意味じゃね?などとまで言う

だが、3:1にならない雑種があってそれに対して組み換えという概念が出てきた瞬間に
実は生物の遺伝子は決して一定のものではない!という事実が分かってしまったのだ

それ以前に、遺伝子は染色体に存在する、というサットンの染色体説が
非常に重要になる
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93%E8%AA%AC
減数分裂の際に染色体の動きと複製の状況が明らかになるにつれて
染色体に遺伝子があると遺伝の法則を非常に説明しやすいことが明らかになった

生物において「何で染色体にあるDNAが遺伝物質だって分かったの?」というのを説明するのは
偉い学者の発見を数段階に分けた論法を展開しないと難しい

これは、「なんで物質は原子で出来てるって分かったの?」が、
質量保存の法則、定比例の法則、倍数比例の法則、気体反応の法則、アボガドロの法則
を組み合わせて説明できるものと同じくらい難易度が高く
昨今では読書量が減り論理性を欠くようになった高校生をしばしば悩ませる問題になっている

286名無し三等兵2017/07/08(土) 14:23:32.76ID:mpMTsAo9
平賀源内は朝鮮人参の栽培法を確立したんだっけ?

287名無し三等兵2017/07/08(土) 21:02:58.92ID:96h2Riqr
サトウキビは鹿児島本土でも、昔はおやつ代わりに出ることがあったらしい。
子供のころ、友人の婆さん爺さんがどこかからか貰ったサトウキビを、懐かしそうに昔話しながらすすめてくることが度々あった。

奄美か徳之島のサトウキビの農家から貰ってきたんだと思うが、2・30センチの切れ端で、かじる部分を果物ナイフで削ってむきながらガジガジチューチューする。

むちゃくちゃ甘い、そしてちょっと青臭い。例えるなら、コンビニで売ってる袋入りかき氷の溶けたやつに草の汁をちょっと混ぜたみたいな感じの味。
切れ端一本を丸々かじるのは無理ってくらい甘くて喉が渇く。柿は柿でも干し柿並かそれ以上の甘さだぞ。

288名無し三等兵2017/07/08(土) 21:53:18.74ID:Lb1SCz5+
もっと冬に寒くなる所なら
本物のサトウキビでなくスイートソルガム(サトウモロコシ)がお薦め
但し糖分が果糖メインなので結晶化できない

289名無し三等兵2017/07/09(日) 13:07:08.09ID:nk9haMiF
サトウキビは甘いけど気を付けて食わないと口をケガする

290名無し三等兵2017/07/09(日) 13:11:00.22ID:eS/1/coY
あれちょっと柔らかい竹だからな。
一回縁日で物珍しさに買ったけど、もういいわ。
パンダじゃねえぞ。

291名無し三等兵2017/07/09(日) 14:46:13.73ID:k3ALOWS1
テンサイは土臭くてそのまま食えないんだってな

292名無し三等兵2017/07/09(日) 16:45:03.54ID:P1fCbj8i
荒川弘の百姓貴族に甜菜の苗をほれんそうだと思って食べた人の話が
あったなあ

293名無し三等兵2017/07/09(日) 16:53:32.27ID:tMqhy+Be
テンサイはフダンソウと同属

294名無し三等兵2017/07/09(日) 19:49:32.49ID:bKQ+/9Ie
サトウキビいっぱい作って、バイオ燃料にすれば
石油を求めて戦争しなくても良かったんじゃね?

と軍事スレに流れを戻してみるソ

295名無し三等兵2017/07/09(日) 19:54:23.28ID:2Ukssjgg
米海軍のバイオ燃料仕様のホーネットはどうなったんだろうか?

296名無し三等兵2017/07/09(日) 19:55:05.16ID:+c9ajNPP
当時はまだエンジンの方の技術がなぁ……。
今でもブラジルとか大々的に使ってるけど、ガソリンに20%混合した奴が主流で、
100%エタノールは馬力が大幅に落ちるそうな。

297名無し三等兵2017/07/09(日) 20:09:32.12ID:tMqhy+Be
アメリカが現在使ってるセルラーゼって
元はWW2で兵士の木綿の服が太平洋戦線ではカビでボロボロになる事から
そのカビ、まあトリコデルマ属のものから酵素を取り出したのが最初だったんだよな

そして米軍は現地のセルロースを分解して兵士の食料にすることまで検討したが
それだけでは食料として不適であると分かって断念した

と今読んできたw

そのセルラーゼは特許も取られているので他国は簡単には使えない
トリコデルマなんてアオカビに似た緑の胞子をつけるカビだが(日本で普通に見られるアオカビとは別属)
軍事行動での問題からそんな発想に至り、更に人類の未来の重要な資源の候補にまでなるとはさすが

ジンギスカン作戦はまあいいあ

298名無し三等兵2017/07/09(日) 22:17:23.16ID:X70RRblj
>>294
食料になる植物つかうと、それがまたいさかいの元になるから

竹あたりから作れないものかね、竹なら生長も早いし今はびこって困っている
地域はいくらでもあるし

299名無し三等兵2017/07/09(日) 22:21:01.35ID:cheio6Ym
シナチクがあるだろ

300名無し三等兵2017/07/09(日) 22:21:34.65ID:cheio6Ym
すまない食べ物の話かと思った

301名無し三等兵2017/07/09(日) 22:29:37.22ID:OCVCfr94
アメリカのバイオエタノールはトウモロコシで作るとあって世界的な高騰を招いたね
それが本当の狙いだったと言われてるけどトウモロコシほど大量に作られていてもそんな有様
国策でサトウキビからバイオエタノールなんて事になったら砂糖が高騰なんて事になりかねないね
でも日本じゃエタノール添加ガソリンは石油元売り企業に何の利益もないのでさっぱり…

302名無し三等兵2017/07/09(日) 22:32:13.37ID:PKUqYddJ
そもそも日本だと、エタノール添加ガソリンにしたら高くなるしな。
ブラジルはサトウキビ死ぬほど作ってて、安くなるから普及してるだけ。

303名無し三等兵2017/07/09(日) 22:32:40.71ID:NCtkfz9P
サトウキビなら搾りかすは使えるでしょ

304名無し三等兵2017/07/09(日) 22:49:55.84ID:HxqUCUxh
>>295
シェールガスがあるからいらない。

305名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/07/10(月) 07:02:02.40ID:f+rbN+mT
石油燃料と比べると硝酸成分が少ないから馬力に欠けるとか?

306名無し三等兵2017/07/10(月) 08:55:16.27ID:4oZp60RE
昔ガイアックスってハイオク仕様車にも使えるアルコール入りのガソリンが安く売ってたけど
あれってガソリン税が適用されなくなるから安かったのであってコスト的には…って話だね
部品が溶けるから絶対使うなとメーカーが広告出したりして日本じゃ普及しそうにない

307名無し三等兵2017/07/10(月) 09:37:36.09ID:/PvSOAoS
あれ入れると、排気が臭かったなぁ。

308名無し三等兵2017/07/10(月) 10:22:55.39ID:4r2gp3/0
純アルコールは出力がガソリンの六割程度に落ちるし部品も劣化するし難しいね
でもアメリカの自動車レースじゃ純アルコールを燃料に使ってるらしいから出来ないことは無いんだろう

309名無し三等兵2017/07/10(月) 10:41:58.72ID:YGhcHfKY
石油系以外の燃料を使うとパッキンやガスケットがやられるのだ〜

310名無し三等兵2017/07/10(月) 13:42:39.56ID:sYvxmexg
>>308
レース毎にエンジンをオーバーホールしてそうだな。

311名無し三等兵2017/07/10(月) 14:04:15.19ID:O70WK5cE
インディがアルコール燃料で火災になっても火が見えにくいとか昔聞いたな

312名無し三等兵2017/07/10(月) 14:22:44.43ID:aLBiUR81
アルコール系燃料は重量(体積)あたりの熱量が化石燃料に比べて小さいから
出力を同じにすれば運転時間(航続距離)が短くなり時間あたりの消費量を
同じにすれば出力が小さくなるからなあ。

313名無し三等兵2017/07/10(月) 18:47:51.74ID:FtnquctH
大戦中の水メタ噴射に
メタノールの代わりにエタノールを使っても問題無いのかな?
とど素人が思いついた事を書いてみる

314名無し三等兵2017/07/10(月) 19:00:17.82ID:QFm69aI0
>>313
エタノールだといつのまにか量が減ってて、
いざ使おうとするとタンクが空になってる恐れがある・・・

いやね、こんな話があるんですよ。
・液体コンパスの中身(アルコールなんですが)を、コッソリ飲んじゃった。
とか、
・偵察写真の急速現像にはアルコール、それも高純度の奴が必要だ!
 と言いつつ、それを飲んじゃった。
とかね。

315名無し三等兵2017/07/10(月) 20:15:33.80ID:Fb4JWlWJ
MIg-25の機材冷却用アルコールは高純度のエタノールだったんで現場では好評だったとかw

316名無し三等兵2017/07/11(火) 00:39:48.76ID:vQ5hssxL
>>315
それでアルコール変えたらエライことにw

317名無し三等兵2017/07/11(火) 07:38:36.40ID:brSNMQY3
致命的な害があるのがわかりきってるのに、なぜメタノール入りのものにまで手を出すのか理解出来ない。

318名無し三等兵2017/07/11(火) 07:54:08.90ID:tHLbbY3I
羅針盤には液がたっぷり入ってるけどグリセリンだのシリコンが入ってるのもあるし…

319名無し三等兵2017/07/11(火) 08:46:10.78ID:vQ5hssxL
>>317-318
それが酒飲みというものだよw

320名無し三等兵2017/07/11(火) 10:35:51.99ID:LR0ly6vd
>>317
露助の肝臓は、メタノールが少々入ってるくらいなら平気なのかも
エタノールは拮抗剤になるし
イソプロピルくらいなら飲用だと思ってるかも

321名無し三等兵2017/07/11(火) 10:40:58.40ID:DHEy5uDo
成分表に高級アルコールって書いてあるからってシャンプーでも平気で飲みそう

322名無し三等兵2017/07/11(火) 10:51:59.62ID:thXG3coh
イソプロピルアルコールを飲んだらどうなるん?

323名無し三等兵2017/07/11(火) 16:40:30.32ID:4X+KOjyS
前世紀病院の院内感染を予防するために入院病棟の
病室の入り口におかれてた消毒用のエターノールが異様に
早く減るので見張ってたら酒飲みの入院患者が水で薄めて
飲んでたって話があったなあ、それ以降その病院ではエタノール
からイソプロピルアルコールに変わったそうな。

324名無し三等兵2017/07/11(火) 20:14:20.98ID:Z9LSKza1
「水・エタノール混合液」って書くと工業的な感じがするけど
要するに水割りだよなw

325名無し三等兵2017/07/11(火) 21:53:33.99ID:gpMmuv9x
アルコールバーナーとかに使う燃料アルコールとかでも平気で飲みそうだな

326名無し三等兵2017/07/11(火) 22:05:19.59ID:brSNMQY3
イソプロピルアルコールを飲むと激しい頭痛になる。
学生時代、飲み会の罰ゲームで友達がイソプロピルアルコールを飲んだ(ほんのキャップ1〜2杯)んだけど、後で「頭が痛い!」と大騒ぎしやがった。
1時間くらいで収まったみたいだけど。

327名無し三等兵2017/07/12(水) 18:11:37.27ID:Pp+3y60l
飲んでヤバいアルコールには、かなりきつい苦み成分が含まれてる。
と聞いたんだが。

以前暇つぶしに、75%の消毒用エタノールを
ので見た事があるんだが、正直不味かった。

328名無し三等兵2017/07/12(水) 23:18:50.90ID:/ON69ESs
酒税回避のため、消毒用エタノールにはメタノールやらイソプロピルアルコールが添加されているらしい。

学生時代(農学部)、研究室には試薬一級(99.9%)のエタノールがいくらでもあったんだが、薄めて試飲して
おけばよかったかなぁ。

329名無し三等兵2017/07/13(木) 04:25:59.08ID:ZSlWNzrh
スピリタスでいいじゃない

330名無し三等兵2017/07/13(木) 10:15:58.76ID:IWxLD7ID
>>328
ベンゼン残留はあり得るから絶対にやめろと言われたな
その教授には結構飲みに連れて行ってもらった

331名無し三等兵2017/07/13(木) 10:19:43.64ID:QE3BMAfK
一般的に薬局等で売ってる消毒用エタノールには酒税相当額が加算されてるよ。
よって水(純水)以外は添加されていないよ。もちろん飲める。
酒税相当額が加算されているから飲んでも酒税法違反、脱税にはならない。
まぁ、飲むメリットは無いな。

332名無し三等兵2017/07/13(木) 11:19:10.08ID:rn0vWvlZ
気分を楽しむならスピリタスで済ますのが無難だねえ。

333名無し三等兵2017/07/13(木) 15:48:29.04ID:UsplJn4/
戦場や軍艦に補給するなら純エタノールのほうがいいよね
水筒の水で薄めて消毒用でも飲用でもできるし濃縮シロップやら炭酸やら加えれば
ウィスキーやワイン、ビールでもシャンパンでもそれっぽいのできちゃうんじゃないの
酒の補給自体がリスクだろうけど…

334名無し三等兵2017/07/13(木) 18:09:25.47ID:kNSfaGdI
>>333
しかし、酒が無いと動かない軍隊もいるわけでして・・・
日本軍とか英国海軍とか・・・

完全禁酒な軍隊の方が、むしろ珍しい様な気もしたりして。

335名無し三等兵2017/07/13(木) 18:18:17.89ID:Zb1izqGq
イスラム教国の軍隊はどうなってるんだろ

336名無し三等兵2017/07/13(木) 19:22:50.72ID:cVnCJlmu
>>335
ハッシッシでも決めてんじゃないの?

337名無し三等兵2017/07/13(木) 19:56:33.67ID:40hMJhqq
>>336
それ、朝死んですよw

338名無し三等兵2017/07/13(木) 20:06:08.45ID:0vkSLjw0
>> 334
アメリカ海軍が「禁酒!」とうるさいのは、禁酒法のなごりですかね

かわりに甘いものは豊富なんだよね
特にアイスクリーム

空母とか大きい軍艦には、アイスクリーム製造機がかならずあって
バニラ味以外にもチョコ味、ストロベリー味、ミント味
最近人気なのは「抹茶味」も、抹茶味は気分がリラックスできるので人気がある

ソースは、学研の雑誌「歴史群像」より「戦場のメシ」のページだったかな(今月号だよ)

339名無し三等兵2017/07/13(木) 20:08:14.83ID:UsplJn4/
イスラム教でもトルコなんかはワールドカップの時酒飲んで暴れたりしていたからOKなのかな
インドネシアも禁止と言いつつイスラム教徒以外はOKなのでコンビニの冷蔵庫上段奥にビールがあった
普段酒飲んでた奴が軍に入ったからって禁酒できるもんじゃないだろうからいろいろ起きてるんだろうね

340名無し三等兵2017/07/13(木) 20:09:02.32ID:0vkSLjw0
>> 335
イスラム教国でも、厳格なところ(イラクとか?)とゆるい国(トルコ?)
と温度差があって

トルコ・ワインは世界的に有名だよね
イスラム教で、自分たちは飲まないのにワイン作って輸出していいの?
自分で飲まないと出来の良しあしが分からないよね?

トルコの若い人の中には、アルコール中毒で入院している人もいるらしい
NHK・BSのワールドニュースで見た気がする(笑)

341名無し三等兵2017/07/13(木) 20:16:50.59ID:DRVPFBR7
>>340
ケマルの死因は過度の飲酒による肝硬変だっけ

342名無し三等兵2017/07/13(木) 22:16:33.97ID:y7naHH2r
ラクだったかな
医者に死亡原因に飲酒によるって書くな!って本人が、言ってたらしいけど

343ジャガ2017/07/13(木) 23:09:02.25ID:l/wJMynX
>>340
禁止圏でアルコール依存って色々きついだろうな・・・

344名無し三等兵2017/07/14(金) 01:10:26.35ID:Cugw/0N8
イスラム教徒はうそつきだからな。
イラン人が豚骨ラーメン食ってたぞ。

345名無し三等兵2017/07/14(金) 01:43:23.92ID:ep9QPxE9
そりゃイラン人だからでしょ
もともとイラン革命以前は欧米の影響が強かった国だったし
教義でガチガチなのが嫌なので外国で暮らしている連中も多い
つまり「日本にいるイラン人」はイスラム教徒の典型でも何でもない

346名無し三等兵2017/07/14(金) 06:50:25.66ID:WYrqQjpf
日本で豚料理や酒の味を覚えて
祖国に帰りたくないイスラム圏の人達は結構な数で居るんだろうな
先日の新聞に書かれていたが
不法滞在者を強制送還する為のビザをイランとトルコの大使館が発給しないと書かれていたけど
本国に帰って豚肉食って酒飲んで暴れられるのが嫌なのが発給しない理由だったりしてな

347名無し三等兵2017/07/14(金) 21:00:40.93ID:6myaYJCI
土建業界はイラン人多いよ
平気でトンカツ弁当や、豚しゃぶ定食食べてるよ

羊肉の料理がないからしよーがないでしょ、だって
日本語もうまいし、体も大きいからタフだしね

オイラは体力ないね、って言われて、ガテン系のバイトをクビになっただよw

348名無し三等兵2017/07/14(金) 22:28:39.14ID:bM6zE8Do
>>347
そりゃ酷いな…

349名無し三等兵2017/07/15(土) 01:29:34.08ID:ElahqmOo
>>347
・それを食べないと死ぬ
・知らずに食べた
・外国旅行中

色々と例外がありますな。
宗派にもよるんだろうけど、柔軟なんだね。

350名無し三等兵2017/07/15(土) 01:33:58.48ID:ElahqmOo
自身が「酒飲み妖怪」な高野秀行さんが、イスラム諸国で酒を飲む紀行文を
書いてる。

要は、イスラム伝搬前から酒を飲んでいるんだから、今でも飲んでいるんだ。
ただし、こっそりとね。

351名無し三等兵2017/07/15(土) 01:44:54.95ID:8GtO5s8p
坊主が酒を般若湯って言って飲んでるようなもんか

352ジャガ2017/07/15(土) 02:17:27.75ID:pPW3+kEr
うる覚えのイスラム知識だと結構寛容。
重婚もエロさ爆発じゃなくて、未亡人になった夫人を養ってあげなさいの意だったり。

どの宗派も都合のいい解釈で慈愛慈悲を忘れて神の名の下に自分の都合に合わせて使うよね。

353名無し三等兵2017/07/15(土) 18:35:47.18ID:mgnaVYrK
イラン人は昔から身近な所に居たからなのか
欧米で騒いでいるムスリムと違う感じがする
それがスンニ派とシーア派との違いなのか国民性なのか
それともたまたまなのか分からないけどね

354名無し三等兵2017/07/15(土) 19:22:23.34ID:OtX0Ke8+
日本にいる「イラン人」と、「イラン・イスラム共和国」がイメージ的に重ならない感じはするよな。

355名無し三等兵2017/07/15(土) 19:53:32.54ID:05uWsVBE
見るからにアラブ系の人が
「一蘭(いちらん)」でトンコツラーメン食べているのを見ると
オイオイ大丈夫か…?と
余計なお世話だろうな、と思いながら心配してしまう

356名無し三等兵2017/07/15(土) 20:35:29.58ID:8GtO5s8p
スーパーで酒買ってたり国際空港のレストランで飲んだくれてたり割りと好き勝手やってる感じ

357名無し三等兵2017/07/15(土) 20:37:16.34ID:OtX0Ke8+
アラブ系の留学生で、とんこつラーメンに魅せられて永住決意した奴なら知ってる。

358名無し三等兵2017/07/15(土) 21:12:22.14ID:vdQtiQp/
テレ東の「元祖!でぶや」で石塚英彦、パパイヤ鈴木と共に色んなものを食いまくっていたランディ・マッスルはイラン出身。
でも、豚肉系を食いまくっていたよなぁ。

359名無し三等兵2017/07/15(土) 22:26:12.08ID:U0pbKZ2m
あいつら他の宗教に対してもう少し寛容になってくれれば付き合いやすくなるんだろうけどね

360名無し三等兵2017/07/15(土) 23:24:00.25ID:OtX0Ke8+
おっと創価学会の悪口はそこまでだ

361名無し三等兵2017/07/15(土) 23:34:45.98ID:c0sY2vKv
>>360
せんべいどが多少寛容になったとしてもつき合わん。

362名無し三等兵2017/07/16(日) 04:45:30.21ID:JCqYYEAX
>>338

「アイスクリームとアメリカ海軍」でググってみることをお薦めする。
アイスクリームにまつわるハルゼー提督のエピソードが面白い。

363名無し三等兵2017/07/16(日) 06:11:20.51ID:tvKHCucD
アメリカはイランを敵対視しているけど
オレのイメージだと
サウジアラビア人よりイラン人の方が寛容で親近感があるけどな
アメリカ人はイラン革命の恨みを忘れていないのかな?

364名無し三等兵2017/07/16(日) 07:44:28.85ID:stsGzm28
ペルシャ人とアラブ人を一緒にしたら殴られるぞ

365名無し三等兵2017/07/16(日) 08:08:31.19ID:1uU49J6u
セムハム語族のアラブとインド・ヨーロッパ語族のイランは別物だ
イスラム教の浅黒いコーカソイドを2chの人間はみんな一緒くたにしたがるがw

366名無し三等兵2017/07/16(日) 10:50:54.69ID:vTWyIfhy
マッスルなんか完全にペルシア人だからな

367名無し三等兵2017/07/16(日) 12:27:09.58ID:+7T/PBxi
マッスルやハニホはアーリア人なんだな。

368名無し三等兵2017/07/16(日) 16:13:36.34ID:nVjikSEz
ペルシャ人がアラブ人に間違われて怒るのは
日本人が朝鮮人に間違われて「ち・が・い・ま・す!」と
語気を強めて言ってしまうようなものかな?

369名無し三等兵2017/07/16(日) 17:30:37.61ID:2XodIaTQ
イラン国民とペルシャン、アラビアンの区別はまた別だけどな
革命前でスンニとシーアの人口比が拮抗かスンニのほうが多いくらいだったはずだし
まあ宗教勢力のバランスが必ずしも国教の看板と一致してないのは多くの国で見られるが
中東諸国が国民国家に飛躍できない大きな理由だし

370名無し三等兵2017/07/16(日) 19:07:34.51ID:lrlZg1j1
エジプト人ってのがよくわからないなぁ。
古代エジプトと今のエジプトは民族が違うってことでいいのかな?

371名無し三等兵2017/07/16(日) 19:23:36.27ID:vTWyIfhy
古代エジプトはギリシア人じゃないのか

372名無し三等兵2017/07/16(日) 19:57:46.39ID:pJZVrPC4
そりゃプトレマイオス朝の支配階層だけだろ
ソレ以前はどう考えてもナイル川流域の人種考えれば黒人とかじゃねーのかな

373名無し三等兵2017/07/16(日) 20:33:19.03ID:XCByZFSC
ハム系なら土着?

374名無し三等兵2017/07/16(日) 20:47:42.53ID:nVjikSEz
世界的に見て
一千年以上遡っても同じ民族な日本人が稀有な存在なのかな?

375名無し三等兵2017/07/16(日) 20:53:38.20ID:pJZVrPC4
ナイル川流域を征服したりエチオピアやシリア辺りを支配下においたりシナイ半島も収めて奴隷だの連れてきてるから、結構血は混ざってたんじゃないのかね、エジプトは

376名無し三等兵2017/07/16(日) 22:09:58.39ID:rEwzAn2D
中東のレーションの中身ってどんなメニューなんでしょう
やっぱり羊肉中心のメニューでしょうかね

377名無し三等兵2017/07/16(日) 23:37:01.47ID:g3+6UOwL
>>374
中国人も韓国人も、北方騎馬民族のDNAがずいぶん混じっているから
純粋な漢民族・朝鮮民族はいないらしい

大和民族もあやしいけどね
中国や朝鮮半島から逃げてきた人が、
農耕や鉄の作り方など、高度な技術を日本列島にもたらして
支配階級に収まったというから
身分の高い人ほど、漢民族・朝鮮民族の血が濃いのかもしれない…あーおそろし

378名無し三等兵2017/07/17(月) 01:00:14.67ID:ZpxOZ6yY
どこで聞くか判らないのでここで質問します
戦時中の大陸にいた陸軍で100人〜200人位の量をまとめて作る汁物でごった煮みたいなものありますか?あるならレシピもお願いします
自分の曾祖父(99)が病気でいよいよなんですが昨日田舎に見舞いに行ったら『戦争中に戦友と食べた味が忘れられない。もう一度食べたい』と願ってます
曾祖父の記憶だと中国(台湾の対岸らへんらしい)にいた頃によく出てきた飯でけんちん汁のような感じのものだったがけんちん汁じゃないと。田舎の一緒に住んでる親戚がけんちん汁に色々アレンジしても違ったらしいです
汁と御飯のセットで飯盒に汁をかけて食べる兵隊が多かったらしいです。ゴボウは入ってなかったと断言してます。汁気が少ない言うなら煮物の汁だくのようなものらしいです
太平戦争開戦後に曾祖父はボルネオに進出してそこでは材料が揃わないのか終戦まで出なかったそうです
因にボルネオにいた時は中国大陸より平和で戦いらしい戦いは無かったそうです。兵隊みんなで畑を作って終戦を迎えました
中国の郷土料理なんでしょうか?

379名無し三等兵2017/07/17(月) 03:05:10.66ID:xJKV64TD
>>378
けんちんは地方によって味付けや具がまちまちだからどこの連隊にいたのか調べた方がいい。
爺さんの出身地はどこ?

380名無し三等兵2017/07/17(月) 06:55:07.03ID:S1vAtghR
南支で米飯にかけて食べられるとなると八宝菜のような炒め煮なのかな。

381名無し三等兵2017/07/17(月) 07:42:06.88ID:Lqn9UlrO
池波正太郎だったか棟田博だったか、そのごった煮のことを書いてたような・・・うろ覚えだけど。

382名無し三等兵2017/07/17(月) 07:46:05.45ID:sDdZVZFY
>>378
とりあえず、陸軍さんの料理は”軍隊調理法”って本で
標準化されてるから、その辺にヒントがありそうだ。

それらしい料理と言えば
・さつま汁
・のっぺい汁
・筑前煮
あたりなんだが、入手可能な材料で
多少のアレンジがついてるのかも知らん。

383名無し三等兵2017/07/17(月) 07:57:03.60ID:L8JFCVWV
>>381
池波は海軍で自伝では魚と芋を炊いたやつを食わされてた

384名無し三等兵2017/07/17(月) 09:35:32.77ID:Lqn9UlrO
>>383
あぁ、池波は「イワシとサツマイモの煮物」が不味かったと書いてたんだっけ。
じゃあ棟田博の「陸軍いちぜんめし物語」だったかな・・・。
ごった煮というのが美味くて、それをなんとか再現しようしているが、どうしても何かが違う・・・的な記述がある。

385名無し三等兵2017/07/17(月) 09:52:30.10ID:Wf0pnMht
ぶっちゃけごった煮や鍋物はカーチャンのカレーしかり、作る人によって味付けが全然違うから完璧に再現するのは難しかろう

386名無し三等兵2017/07/17(月) 10:46:18.58ID:Oq/Jzjol
>>378
肉が缶詰めの牛肉の大和煮かもな

387名無し三等兵2017/07/17(月) 14:06:31.54ID:3/viQmTU
>>377
当時日本にやってきた大陸の人たちは今と民族が違うから
気にならないなあ。

388名無し三等兵2017/07/17(月) 19:05:52.94ID:5MJRkwiQ
白村江の戦いで日本人が命がけで戦ったくらいだから
今と違って当時の半島人とは上手く付き合えていたんだろうな

389名無し三等兵2017/07/17(月) 19:48:26.33ID:L8JFCVWV
>>388
そもそも当時の百済の人たちは今の朝鮮人とは別の民族

390名無し三等兵2017/07/19(水) 16:29:11.59ID:QpbmADww
何処かで新百済が居るとか居ないとかの書き込みを見た気がするけど
ガセだよね?

391名無し三等兵2017/07/21(金) 01:11:35.60ID:1fxWtFu2
>>384
都会から来た人は、個人主義とか自由主義とか
欧米の自由な雰囲気の中で育ったので、
軍隊の暮らしは苦痛で、メシもマズかった…が、

田舎の農村出身の兵隊たちは、
封建的な田舎の暮らしと、軍隊の暮らしはあまり変わらないらしく
メシも「美味い、美味い」とがつがつ食べていたのが、印象的だった

と後年、軍隊暮らしの体験談を本にしたのを読んだことがある

戦争が終わっても、農家の次男&三男は、実家に戻っても仕事がないので
そのまま現地(フィリピン・インドネシア・ベトナムなど)に残って、
現地人に軍隊式の訓練を施して、そのまま独立運動に参加した人もけっこういた…らしい。

一粒の麦がおちて、多くの実を育てたんだね…大日本帝国は滅びても、アジアの独立は叶ったのだ!!

392名無し三等兵2017/07/21(金) 07:17:31.84ID:wE8VHq2G
「徴兵から帰ってきた息子が、肉を食べたいと贅沢を言って困ります」

393名無し三等兵2017/07/21(金) 10:40:33.15ID:gTaFA/Rb
そういう人って下士官目指して軍隊に残るんじゃないの?

394名無し三等兵2017/07/21(金) 11:02:34.83ID:AVQiGjTe
平時の下士官は目指せば全員がなれるようなもんじゃないからなぁ。
試験あるし、勤務成績優秀じゃないとダメだし、希望しても落とされて
年限限りで軍から無理矢理追い出される例もある。

395名無し三等兵2017/07/21(金) 11:26:43.83ID:RB8ytN9q
材料の不足が想定されるので
牛缶を魚缶に変える試験をしていたら
栄養的にはむしろ牛缶よりよかったが、
陸軍は牛缶とコメの飯を食えるというのが
兵の意欲になっているので
雰囲気が不穏になって断念したとか。

海軍ではパンを導入して
腹持ちが悪いと大不評だったが、
海外の食事に慣れさせるためもあり
パンのメニューが消えることはなかった。
しかし怨嗟の声はずっと続いていたという。

396名無し三等兵2017/07/21(金) 11:44:01.40ID:AVQiGjTe
海軍のパン食は、おかずを人気のあるお汁粉にしてご機嫌取りしたんだっけ?

397名無し三等兵2017/07/21(金) 14:29:59.36ID:1D19flfg
>>396
高橋孟さんの、砂糖入れ過ぎ・塩入れ忘れ事件が好きだなあ。
「甘いも辛いも塩の味」だね。

398名無し三等兵2017/07/21(金) 17:30:12.26ID:ZIwspyeG
>>391
石原莞爾が退役後の農家の次男三男の去就先を憂いていた
そんな彼にとって広大な満州は魅力的に写っていたんだろうな

399名無し三等兵2017/07/21(金) 19:03:49.07ID:fET0ed7e
>>395
あれ、知りませんでしたか?
日本陸軍では、パン食の”おかず”と言うか
”嘗め物”として、”くりいむれもん”を出してたんですよ?



解説
日本陸軍では、シベリアなどでの北方作戦に備えて
パン食に慣れさせようと必死でした。
しかしパンだけでは味気が無いので、”嘗め物”として
パンにつけて食う物を色々と考えてました。
で、そのパンにつけて食う物として
カスタードクリームにレモン香料を加えた者があったんですよ。
その名前が”くりいむれもん”だったんです。

400名無し三等兵2017/07/21(金) 19:38:22.91ID:BElH820l
パンにオカズを挟むって発想はなかったのかねえ

401名無し三等兵2017/07/21(金) 19:46:40.00ID:tkshz0e5
砂糖マーガリンは、戦時中はあったんだろうか?

402名無し三等兵2017/07/21(金) 20:48:23.76ID:Sv1Gl0Cg
>>400
オカズを着け…いやなんでもない

403名無し三等兵2017/07/21(金) 20:56:08.06ID:51lipuYq
>>400
日持ちがするように、水分の少ない固いパンだから
何かを挟んで食べるようなパンじゃなかったんじゃない?

ドイツ風のパンは、固いよね

観光牧場とか行くと、ドイツ風の固いパンでサンドウィッチとか出してくれるけど
固くて食べにくい

ドイツ軍は、固いパンでアゴを鍛えていたのかしらん?

404名無し三等兵2017/07/21(金) 21:32:26.76ID:p5L/ebqo
>>399
いやらしいなぁ
兄妹でやったんだよなアレ

405名無し三等兵2017/07/21(金) 22:08:17.58ID:wE8VHq2G
実際に姉や妹がいると、気色悪くて見れないわ。

406名無し三等兵2017/07/21(金) 22:26:45.22ID:LFOVLCX8
おにいちゃんとかいもうと萌えとか理解できんわ。

やさしいお姉さんは別。

407名無し三等兵2017/07/21(金) 23:25:51.84ID:lIgO6ZnB
おまえらの性癖なんか知りたく無いわ

408名無し三等兵2017/07/22(土) 00:23:37.07ID:cZwqMH5m
>>407
この88mm砲は照準から50cm右にずれる癖があるのだ。

こういうのがいいんだろ?

409名無し三等兵2017/07/22(土) 01:16:14.11ID:spC/Oc6k
おまいらヨスガノソラを見たら激怒しそう…

410名無し三等兵2017/07/22(土) 02:33:39.86ID:2eW99SIH
「萌絵とはそれを消費する男性のおちんちんを擬人化したものである」
とどっかの大学の哲学者が書いてた。
俺はホモっけ一切ないからなるほどねーと納得。
昔からのアニメキャラ興味なしはこれだなと思った。

411名無し三等兵2017/07/24(月) 08:07:39.52ID:HS2r2z03
>>410
その手の珍論を真に受ける頭ってのは、ホモっ気よりも問題がありそうな気が

412名無し三等兵2017/07/28(金) 05:47:45.12ID:CHR5uYox
レーションと言ったら“缶詰”?

フィリピンだったかな、レーションを開発する資金がなくて、
市販の民生品の缶詰をレーションと称して導入している国が合った

市販の缶詰を購入する方が、安くていいんでねーの?

413名無し三等兵2017/07/28(金) 08:39:30.01ID:Q7zwm68o
レーションと言えばハイカロリーだけど単にたくさん食べればいいやって事なら市販品でもね
もともと大したもの食べてない人達ならスパムの缶詰でも御馳走だし

414名無し三等兵2017/07/28(金) 08:44:07.52ID:aS/Yg9XQ
>>413
俺なんか貧乏で貧しいから400円のスパム缶すら高くて買えない
100円のサバ缶が御馳走です

415毛無しのキスカ2017/07/28(金) 08:55:40.98ID:rfx/wYkq
コンビーフの缶詰でさえ100グラム300円近いのだ
もう少し頑張れば安い国産ステーキ肉が手に入るのだ

416名無し三等兵2017/07/28(金) 09:13:45.49ID:XERRRfnE
>>412
日本だけかもしれないけど最近はプルトップ缶ばかりで耐久性足りないんじゃなかろうか

417名無し三等兵2017/07/29(土) 22:31:44.31ID:9tZQ6zjD
プルトップ缶の方が開けるのに楽でよくね?
外国軍のレーションを紹介しているサイトを見ても
プルトップ缶の方が主流だよな

缶きり忘れると食べれないだろ?

10徳ナイフについているから平気か?

キャンプで缶きり忘れるやつが必ずいたけどな……

418名無し三等兵2017/07/29(土) 22:59:14.03ID:SR37NHNu
ボーイスカウトの頃ビクトリノックスの缶切りは日本じゃ見かけない方式なんで使い方が判らず
ナイフで開けようとしたもののロック機構が無いから不意に刃が畳まれ指をザックリとか夏になると思い出す

419名無し三等兵2017/07/29(土) 23:30:41.36ID:07kdlK+K
水木先生みたいに指で開けろよ。

420名無し三等兵2017/07/29(土) 23:48:04.13ID:kAwTHmrV
ポパイ方式でいいじゃん

421名無し三等兵2017/07/29(土) 23:49:34.09ID:OqSOBDXg
バヨネットで開けるもんだ

422名無し三等兵2017/07/30(日) 00:24:53.76ID:Z3PkuxLV
山屋さんだと、スプーンで缶を開ける事が出来る
らしい。

423名無し三等兵2017/07/30(日) 00:47:41.27ID:V276lEL3
>>418
少しは知恵を使えよw
ビクトリノックスを持ってたが、わざわざナイフで缶詰を開けようと思った事はないな

424名無し三等兵2017/07/30(日) 00:49:41.50ID:imdP+tfL
缶詰は丁寧に開けないと中身が損なわれるわ

425名無し三等兵2017/07/30(日) 00:52:30.74ID:o1YwKUnq
そうやってC4をセットするのである。

426名無し三等兵2017/07/30(日) 00:53:44.65ID:mr5Kgn8S
>>422
ゴリゴリやると金属疲労てあく

427名無し三等兵2017/07/30(日) 01:36:30.40ID:a4W0y3rF
間違っても火の中にはくべるなよ
おじさんとの約束だ

428名無し三等兵2017/07/30(日) 01:52:54.83ID:b00IEJ02
フタ開けてから火にかけてやや煮詰まった状態にして食べてたわ

429名無し三等兵2017/07/30(日) 01:59:00.49ID:o1YwKUnq
モモの缶詰めを

430名無し三等兵2017/07/30(日) 02:25:04.63ID:gke3jgzu
発酵させて

431名無し三等兵2017/07/30(日) 03:06:01.70ID:s5H+IyMe
密造酒

432名無し三等兵2017/07/30(日) 08:05:14.41ID:Z3PkuxLV
通報しますん

433名無し三等兵2017/07/30(日) 08:51:42.27ID:4U3kxonT
>>415
あの金具で開けたいからわざわざコンビーフ缶を買う

434名無し三等兵2017/07/30(日) 09:02:21.55ID:rufvNyZg
小さい頃に刃物でザックリやった経験が無いと大人になってからやらかしそうだけどね
近年の料理教室じゃ危なっかしくて包丁を渡せない奴も出てきてるとかTVでやってた
工場でも回転工具に指を当てたりノコ刃を素手でつかんで流血する新人が毎年のように…

435名無し三等兵2017/07/30(日) 12:46:45.03ID:ZBohb6gH
>>434
既に今の若者は、カッターナイフが使えないんだぜ。
ただ紙を切るだけなのに、カッターナイフを動かす延長線上に自分の手を置いて手を切る奴
多数だから企業で大問題になって、カッターナイフ使用講習会とか、カッターナイフ使用
認定者検定とか、防護手袋着用指示とか…。orz

今の若者はプラモデルも作ったこともないのかね…。

436名無し三等兵2017/07/30(日) 13:02:45.34ID:ErI7z7Zy
実はハサミも使えない奴がチラホラ…
袋は基本手で開けられるし、雑誌をヒモで縛るなんてしないでゴミ袋イン!だから使う機会が無いのだろうね
学校などの刃物排斥もスゴイらしいしな。そりゃ使えなくなるわ
(でも実際に学生の刃傷沙汰が学校外でも激減してるそうなので、効果が有るようだ)

因みに今主流のガンプラは素組みだと爪切り一個で組み上がる模様

437名無し三等兵2017/07/30(日) 13:19:39.04ID:dKsia04I
>>435
そらプラモなんてアラフォー以上のおっさんの趣味よ
ファミコンが登場して子供の小遣いごっそり持ってくようになって何年経ってると
いまじゃガキどもスマホの課金ゲームに金突っ込んでるのか?

日本人の器用さとか創造性ってプラモを作る、作れる範囲のものだったんだよね
ソリッドモデルまで行けばもう創造の範疇でおいそれとできるものではないが、
プラモならよっぽどなんか問題のある人間じゃなきゃたいがいのものは組むだけならできる
プラモが日本の勤労者の社会へのプリエントリー段階での基礎訓練になってたんだが、
それがただの電子情報処理に取って代わられて早幾年
そりゃ国が凋落するわけですわ
まあ求められてる労働の質も変わっているけどね

438名無し三等兵2017/07/30(日) 13:48:32.12ID:A8j0OkFg
>プラモが日本の勤労者の社会へのプリエントリー段階での基礎訓練になってたんだが、
それがただの電子情報処理に取って代わられて早幾年

コントローラでプラモ的に組み上げられる乗り物とかモビルスーツを使って
ゲームで戦えるってコンセプトで作れないかなあw

439名無し三等兵2017/07/30(日) 13:55:43.43ID:dKsia04I
>>438
実際に手を動かさなきゃ駄目じゃない
てかそれどこのプラモ狂四郎?w

440名無し三等兵2017/07/30(日) 13:56:27.27ID:2IoBCbM1
このスレの連中は彫刻刀はおろか肥後守でやらかしてるとみた

441名無し三等兵2017/07/30(日) 14:26:36.76ID:1IYFF4V7
>>433
小さいころに巻き上げた金具で指を切ったことがあって、今でもそれはトラウマだわ。

442名無し三等兵2017/07/30(日) 14:40:20.38ID:dKsia04I
あの上下に別れた断面でぐさっとやったほうがダメージはでかそう

443名無し三等兵2017/07/30(日) 14:57:46.57ID:rufvNyZg
刃物って剃刀のように鋭く磨かれた完璧な刃よりギザギザが入っていた方がザックリ行くんだよね
武家屋敷の門内に砂山が作ってあるけどあれはいざ斬り合いとなった際に刀を突っ込んでわざと刃に傷を入れ
ザックリ行くようにするためのものだと説明されてゾッとした

444名無し三等兵2017/07/30(日) 15:26:05.17ID:4U3kxonT
>>441
手を切ったことはないけどこれからは気を付ける

たまたま戦車モデラーだけど
今の戦車プラモデルはタミヤ以外はだいたいエッチング部品てんこ盛りで子供には組めんぞ

445名無し三等兵2017/07/30(日) 15:40:58.52ID:JX9a7TFU
>>443
カチコミの時盥に水を張って置いておくのはのは、刃についた血糊を落とすため、
道場(武家屋敷も)とかの畳が不祝儀敷きなのは、いざという時畳を剥がして盾の代わりにする心得から。

446名無し三等兵2017/07/30(日) 17:29:46.46ID:gke3jgzu
心得のある武士は小さな荒砥石を持ってて、斬り合いの前に刃をザラザラにするらしい。
これを「寝刃を合わせる」という。

447名無し三等兵2017/07/30(日) 18:42:41.40ID:IROxCecA
葉っぱや紙で手を切ると痛いよね(´;ω;`)

448名無し三等兵2017/07/30(日) 18:45:50.64ID:n3NuTCDX
無知で申し訳ないのだが>>443>>446を見て疑問に思ったのは刃の部分を斬り合いの前に整った刃をワザとザラつかせるのなら最初からそこまで丁寧に研ぐ必要は無いのでは?

449名無し三等兵2017/07/30(日) 18:54:03.58ID:dKsia04I
平時は観賞用だし財産だし
サビ防止てのもあるし
まあおにへーさんの配下とか新撰組の隊士とかなら常時寝刃を合わせて携帯してたかもしれない

450名無し三等兵2017/07/30(日) 18:55:52.63ID:JX9a7TFU
>>448
プライドが大事な侍が、魂を整え無いのは…

4514482017/07/30(日) 19:04:06.17ID:IYtd+GY6
>>449>>450
返信ありがとう、武器としての機能性よりも象徴的や資産的意味合い方が上って事ね

452名無し三等兵2017/07/30(日) 19:06:44.79ID:iO+FF4Cj
プラモデルが職業訓練の前段階にあるに同意するわ。
刃物だけじゃなく、接着剤の使い方とかさ。
あの、多すぎず少なすぎずの量を適所に ちょん とつける、あれができんのだ今は。
生物、化学で試料をピペットですってプレパラートとかに ちょん とやる、これができない。
つまり いいあんばい ってのができんのな。

453名無し三等兵2017/07/30(日) 19:32:45.51ID:oLYWJ93Z
財産や観賞用の刀と実戦用は別だから

454名無し三等兵2017/07/30(日) 19:54:56.41ID:YzkazpWG
そもそも人斬ったら余程の理由か仕事出ないと先ず斬った奴も死罪で家も潰れちゃうから斬らない

打ち合いなんかしたら欠けちゃう

455名無し三等兵2017/07/30(日) 20:03:52.33ID:mr5Kgn8S
みんな刀にも詳しいよな

456名無し三等兵2017/07/30(日) 20:13:41.75ID:rufvNyZg
元禄の頃には刀を錆させる武士が珍しくなかったらしくてそれくらい平和だったんだろうけど
吉原かどっかで酔った侍同士が刀抜いたらどっちも錆びていて笑われたなんて事もあったとか
そんな時代だから赤穂浪士が輝いたんだろうなあ

457名無し三等兵2017/07/30(日) 20:16:38.51ID:Mv7/lldM
抜く機会なんて無いし重くてタルいから竹光でイイじゃんって侍も結構いて落語のネタにもなってる

458名無し三等兵2017/07/30(日) 20:35:10.43ID:1IYFF4V7
江戸むらさき特急ネタだと、相手の竹光を笑ってたら、ささくれた部分でゴシゴシされて泣きを入れるってのがあった

459名無し三等兵2017/07/30(日) 21:31:11.11ID:gke3jgzu
竹光でも突きならなんとか・・・。

錆びた刀のことを「赤鰯」と言う。
例文&#65072;その赤鰯で斬れるもんなら斬ってみやがれ!
あと、サビが酷くなると鞘から抜けなくなる。

460名無し三等兵2017/07/30(日) 21:46:17.87ID:Mv7/lldM
忍たま乱太郎で鞘の中にご飯粒入れとくと刀が抜けなくなるって話があった

461名無し三等兵2017/07/30(日) 21:50:45.51ID:Lmes0vPc
>>443
砂山だったり、ちょっとした大きめの石を置いたりだね。

刀と言えば、桜田門外の変のとき、井伊家の警護は柄の袋を装着していて反撃が遅れたと読んだが、どんなものかイメージできなかった。
後年ミリタリーのイベントで陸軍の軍刀用柄袋(革製)というものを見て、ようやく得心できた。
なるほど、すぐに抜けないものだと。

462名無し三等兵2017/07/31(月) 00:45:22.60ID:nHl1lgf5
>>460
卵の白身とかじゃ無かったっけ

463名無し三等兵2017/07/31(月) 02:09:21.78ID:QRPOwbxa
非常に極端な例を挙げると、メスで切開した創傷はキレイに塞がるが、鋸でやらかした傷はキレイに塞がらない。
殺傷能力が高いのは後者。
まぁ、日本刀の刃を鋸のようにギザギザにはしないけど。

464名無し三等兵2017/07/31(月) 02:29:14.54ID:v3qAx44j
包丁なんかも現代技術で仕上げた完璧な刃より天然砥石で研いだ微妙にキズのある刃の方が
柔らかい刺身を切るのに身が張り付かずスムーズに切れたりするみたいだね
そんな良い具合の天然砥石は江戸時代には10両を超える値が付いたそうで今でも入手難

465名無し三等兵2017/07/31(月) 06:45:05.00ID:O1PDqdJo
>>461
題名を忘れたけど
阿部寛と中井貴一の映画で
そこら辺の描写が上手く描かれていたと思う

466名無し三等兵2017/07/31(月) 08:39:06.49ID:1gQ0YuS4
柘榴坂の仇討?

467名無し三等兵2017/07/31(月) 09:00:36.08ID:QRPOwbxa
>>465
柘榴坂の仇討かな?

468名無し三等兵2017/07/31(月) 09:03:26.40ID:QRPOwbxa
>>466
スマン被った。
リロードするべきだった。
ちょっと立腹切ってくる。
介錯は無用に御座る。

469名無し三等兵2017/07/31(月) 09:06:42.42ID:p7hxOpPG
>>462
昔持ってた本をカーチャンに売られたのでググったらそちらの方が正解でした

…ご飯粒だった気がしたんだけどなぁ

470名無し三等兵2017/07/31(月) 20:29:01.98ID:HTgnRkq3
>>468
そんな事で死ぬなよ…

471名無し三等兵2017/07/31(月) 20:36:20.28ID:OEz5eElP
>>468
三日間断食してから切腹しろよ。

472名無し三等兵2017/07/31(月) 21:18:19.78ID:9uo8srvu
次は陰腹を召しての書き込みかな

473名無し三等兵2017/08/01(火) 00:53:44.53ID:uMVdPuH8
サムライの多いスレだな

474名無し三等兵2017/08/01(火) 16:30:28.87ID:hZ8vPXFT
飯を食って直ぐに切腹すると
介錯したときに米粒が出てきて見苦しかったとか
その場面はあまり想像したくないのぉ(*/□\*)

475名無し三等兵2017/08/01(火) 16:47:38.35ID:jnxQfWrU
グロは止めて〜
切腹も止めて〜
死なないで〜
少子化だから止めて〜

476名無し三等兵2017/08/01(火) 17:02:09.81ID:xyCjrh9A
市中引き回し打ち首の科人が刑場までの道中で蕎麦を食いたいと言い出した。
慣例で科人の願いは叶えなければならないので役人は蕎麦を食わせた。
刑が執行された直後、科人の首から先ほど食べた蕎麦がデロリデロリ。

477名無し三等兵2017/08/01(火) 17:53:19.13ID:Zb29uc6W
>>476
きっと江戸っ子だったんだな。

478名無し三等兵2017/08/01(火) 21:02:29.69ID:yhpeqnwt
>>476
引き回しの罪人には、飲食は好きにさせるお情けがあったが、ある罪人が母乳が飲みたいと言い出した。
役人が乳飲み子を抱えた母親に頼み込んだそうだが、さすがに問題になって飲食させなくなった。

アメリカのある州の刑務所で死刑囚の最後の晩餐は自由にメニューを指定できたが、一口も口にしないことが多く(そらそうだw)、
経費の問題にした議員がいて、メニューが指定できなくなった。

479名無し三等兵2017/08/01(火) 21:12:07.19ID:Fbmed86I
>>478
その議員、野暮天すぎるw
一定の費用内で自由とかいくらでも回避策はあったろうに

480名無し三等兵2017/08/01(火) 22:01:21.10ID:/V7dhs2P
日本では、心身ともに健康でなければ執行出来ないんだっけ?
麻原は明らかに精神を病んでるので、処刑はムリ?

481名無し三等兵2017/08/01(火) 22:14:24.82ID:xyCjrh9A
筋金入りの嘘つきだからな。
アサハカショーコー

482名無し三等兵2017/08/01(火) 23:47:00.84ID:AfaoHWJL
わざと材料が調達困難なメニューを希望して死刑執行を少しでも引き延ばそうとする死刑囚が何人もいたとか聞いた事ある

483名無し三等兵2017/08/01(火) 23:58:49.45ID:KA0UB3Kd
ステーキはともかくロブスターとエビが多すぎ
そして安定のアイスクリーム率

484名無し三等兵2017/08/01(火) 23:59:13.83ID:/V7dhs2P
く・・・熊の掌を所望・・・

485名無し三等兵2017/08/02(水) 00:09:58.62ID:GBT/nVoV
飲み食いしたあと電気椅子だと吐いちゃうというし絞首刑だと垂れ流しになるそうで後始末が大変
鶏の殺処分と同じく棺桶に入れて炭酸ガスを使えば一番安上がり&始末が良いね
死刑廃止論者の言う執行に伴う苦痛や残酷さなんか無いわけだしオススメ

486名無し三等兵2017/08/02(水) 00:24:49.14ID:HGbTKP0K
潜水艦事故の悲惨さを考えると、炭酸ガス採用はムリじゃねーかなー。
阿片系の麻薬の過剰投与が一番苦痛が少ないんじゃないの。
ちなみに覚せい剤の過剰投与は、かなり苦しいらしい。

487名無し三等兵2017/08/02(水) 01:05:34.25ID:wReVQm4P
一酸化炭素じゃダメなん?

488名無し三等兵2017/08/02(水) 01:12:48.49ID:lEOUlMfc
ギロチンが一番本人には楽なんだろうな。

489名無し三等兵2017/08/02(水) 01:51:28.67ID:oFHtKNBc
燕の子安貝を所望する

490名無し三等兵2017/08/02(水) 05:53:25.93ID:9APQQ688
覚せい剤は文字通り覚醒するので
死をガッツリ認識して恐怖するのでだめだろう。
拷問には使えるかもしれないが。

ヘロインやアヘン等のダウン系で
意識を朦朧とさせるほうじゃないと。

491名無し三等兵2017/08/02(水) 06:05:49.80ID:221nt9Tp
覚醒剤の密輸で、ラップに包んで肛門に入れてたら中で破れて中毒死。
ってのがあったけど、あれって苦しかったんだ。
超絶アヘアヘ状態で、快感に脳が焼き切れて死ぬのかと思っていた。

492名無し三等兵2017/08/02(水) 06:36:32.78ID:9APQQ688
覚せい剤は、

疲労がポンと飛ぶ
いくらでも仕事に集中できる

のが薬効だからね

493名無し三等兵2017/08/02(水) 06:59:11.92ID:QT5sOfRv
だからアメリカの死刑は薬物投与なんだな。

494名無し三等兵2017/08/02(水) 08:23:37.01ID:9v19IsIq
>>493
しかし、その薬の入手が
最近難しくなってきたとか。
その薬の入手先が死刑反対国なんで、米国に売ってくれないんだとか。

495名無し三等兵2017/08/02(水) 10:35:36.48ID:lEOUlMfc
死刑制度に反対する国は権力者じたいが死刑になってもおかしくない奴なんだから率先して反対するだろ。

496名無し三等兵2017/08/02(水) 11:18:43.20ID:T1inx4hj
死刑反対派は殺しても殺されるのは嫌ですって人だろ
責任や罰から逃げたいだけ

497名無し三等兵2017/08/02(水) 11:29:54.93ID:Fow4iApz
スレ違いだし銃殺隊でも用意しておけば良いのかな

498名無し三等兵2017/08/02(水) 12:17:29.22ID:GBT/nVoV
アメリカ人が最後に喰いたいものってやっぱりステーキなのかね〜
湾岸戦争やらの米軍でも成形肉とはいえステーキが出ていたし肉を食わせないと収まらないのか

499名無し三等兵2017/08/02(水) 12:43:53.47ID:PysJNlRP
菜食主義者(理由は問わず)以外のステレオタイプな米国人にとっての肉は
日本人にとっての米みたいなもんなんだろ

500名無し三等兵2017/08/02(水) 13:20:16.35ID:lEOUlMfc
アメリカ人が大喜びのステーキが真っ黒な煤まみれだった。
大腸がん多いはずだよ。

501名無し三等兵2017/08/02(水) 14:31:47.86ID:R+JHwflG
>>498
逆に考えたらステーキが好きなヤツがアメリカ人だな

502名無し三等兵2017/08/02(水) 14:57:37.90ID:5EqND40J
>>498
死刑囚が最後に何を望んで食べたか調べた人がいて、結局いつも食べていたハンバーガーや
ピザを望んだ人が多かったと言う話を聞いたことがある。

503名無し三等兵2017/08/02(水) 15:34:14.31ID:iBZ3ucwW
俺ならワライダケ希望するな。
美味しいと評判のベニテングダケも良い。

504名無し三等兵2017/08/02(水) 18:21:37.20ID:tbKvzq9V
>>503
死刑執行される前に死なれると困るので却下(`Δ´)!

505名無し三等兵2017/08/02(水) 18:49:04.41ID:27mfLZnQ
死刑になる前に、母か嫁か姉

以外の女性が作った手料理が食べたい。

506名無し三等兵2017/08/02(水) 18:52:42.54ID:0UiVTK4S
掃除婦のオバチャンに握り飯作ってもらったからこれで我慢しろ

507名無し三等兵2017/08/02(水) 19:06:42.42ID:GBT/nVoV
死刑はともかくこりゃあ助からないなって場面になったらフグ肝食べてみたいね
ガンで亡くなった知人も生前言ってたけどフグで自殺となるとガン保険の死亡保険金が下りないらしいと諦めた

508名無し三等兵2017/08/02(水) 19:18:49.65ID:SPXK526T
養殖のフグ肝なら食えるけどな。

509名無し三等兵2017/08/02(水) 19:51:59.50ID:VNs3kmSQ
>>505
メシマズだったのか、残念だね・・・

510名無し三等兵2017/08/02(水) 19:57:36.86ID:R+JHwflG
>>506
死んだら化けてでそうだな

511名無し三等兵2017/08/02(水) 19:59:43.21ID:G/VoGMUr
>>506
なにそのシン・ゴジラのワンシーン

512名無し三等兵2017/08/02(水) 21:37:47.03ID:QT5sOfRv
>>500
ベリーウェルダン

513名無し三等兵2017/08/02(水) 23:22:49.70ID:AOn9uDxW
アメリカの死刑囚は、死刑執行当日の朝、なんでも好きなものを食べられるんだって
まさに“最後の晩餐”ならぬ“最後の朝食”
たいていの人は、分厚いステーキを注文するけど
半分以上残してしまうそうな…

たったひとりだけ”イチジクの果実×1個だけ”を所望した人がいた
最後まで無実を主張していたが
イチジクの果実が証拠とされていた
本人は、イチジクを所望することで、なにか意味を込めていたらしい

514名無し三等兵2017/08/03(木) 00:12:43.22ID:eZhr/XdL
>>486-487
むしろ猛毒の一酸化炭素の方が良い。
高濃度の一酸化炭素を吸うと、自覚症状もなく昏睡状態に陥り、そのまま高濃度の一酸化炭素を
吸い続けてしまい死に至る。
基本的に二酸化炭素は人体には無害。(だが、高濃度になり酸素が少ない状態になると呼吸困難
で苦しむことに。まさに沈没した潜水艦の中はこの状態だね。)

515名無し三等兵2017/08/03(木) 00:21:20.25ID:j6IF+qZW
いや、二酸化炭素は人体に有害だろ。
人間を密室に閉じ込めると、酸欠より先に二酸化炭素中毒で死ぬ。
だから潜水艦には、酸素ボンベの他に二酸化炭素吸着剤を積むんだ。

516名無し三等兵2017/08/03(木) 05:42:25.67ID:hAvuPs3o
TVの撮影で大量のドライアイスでモヤモヤ作って伏せていたスタッフが身体がしびれて気絶って事故が起きてるね
動物の殺処分で二酸化炭素を使うのは酸欠で一気に気絶してそのまま死んじゃうからだけど
二酸化炭素自体にも毒性があるからね

517名無し三等兵2017/08/03(木) 09:03:11.79ID:QNoEbQA4
>>514
純粋な一酸化炭素なら、1回呼吸しただけで意識が無くなると習った。

518名無し三等兵2017/08/03(木) 14:09:46.93ID:5JhXPgHL
>>508
栃木県の温泉で養殖した河豚の肝は食用を申請したけど
却下されたような

519名無し三等兵2017/08/03(木) 17:35:02.44ID:kceVxAg3
栃木県の審査官が伊藤博文のような人だったら
「良いよ(&#3665;&#8226;&#768;&#12610;&#8226;&#769;)&#1608;&#10023;」になったかもしれない

520名無し三等兵2017/08/03(木) 18:48:29.96ID:ZcQpOnLY
>>518
とりあえず菅直人に食べさして
安全アピールすりゃ良かったのにな

521名無し三等兵2017/08/03(木) 21:13:36.21ID:hqlZMrcU
>>520
熱々のを二人羽織で召し上がっていただこう

522名無し三等兵2017/08/03(木) 21:28:19.83ID:vOrVABHt
元総理に養殖なんて失礼だから、天然を提供したい。

523名無し三等兵2017/08/03(木) 22:45:31.80ID:ErmGx7TG
フグか…
昔、フグのひれ酒を飲んで、悪酔いした…
翌日も二日酔いでつらかった……

524名無し三等兵2017/08/03(木) 23:59:22.50ID:sXhamAaK
蓮舫スパイがフグ喰えよ
糞ばばあめ

525名無し三等兵2017/08/04(金) 04:23:40.11ID:YT0c+n/5
稲田ってレーション食べた事在ったのかな?

辞職で(クーデターと依願退職みたいな状況で)退任式典を笑顔で受ける大馬鹿だからなぁ…

526名無し三等兵2017/08/04(金) 05:00:28.30ID:83lpAkMu
どんな顔してれば良かったの?

527名無し三等兵2017/08/04(金) 05:51:55.97ID:BRdmV+xF
なんで大臣がレーション食べないといけないか判らん
レーションより食堂の飯食わせて待遇改善を訴えるなら判るが

528名無し三等兵2017/08/04(金) 07:02:26.02ID:xyg+4Xqb
昨年度で調達終了した缶飯なら防災用のやつが普通に買えるな。
糧食1型もレトルトパックに移行したんだが中国は10年前からレトルトパックだった。
中国の戦闘糧食は味が違うもののほぼ毎日チャーハンですよ

529名無し三等兵2017/08/04(金) 08:05:22.78ID:V7+e7zvG
>>528
毎日チャーハンはなぁ
中国人は火の通ったものしか食べないから料理とか大変そう

530名無し三等兵2017/08/04(金) 08:22:43.12ID:3orSQDK8
奴等のチャーハンは日本人の白米みたいなもんだろ
あと揚げパンと簡素なラーメンも

531名無し三等兵2017/08/04(金) 11:12:43.59ID:PeRVtG9v
中国じゃラーメンはじめ食事をコンビニ袋の小さい奴に入れて配れるから
割り箸も含め使い捨てだし食器がかさばらなくて良いね

532名無し三等兵2017/08/04(金) 11:44:13.83ID:Qq6R3R4x
補給が滞ったら死ねるな

533名無し三等兵2017/08/04(金) 12:44:39.77ID:YT0c+n/5
>>526
部下に責任なすりつけて、結局不祥事で引責辞任みたいなもんだろ。
常識人なら、式典は辞退するよ。

>>527
じゃ、現地視察でも食事は隊員とはちがうデリバリーサービスでも調達してたのかねw

最前線で(戦闘中じゃないがw)上の人間が兵士と同じ釜の飯を食べれば、
ちょっとは兵士の励みになるんじゃね?

534名無し三等兵2017/08/04(金) 14:51:02.82ID:iUWptLtS
ホントに他に責任押し付けて逃げてるのは、防衛省背広組だ。
また内部対立が激しくなる。

535名無し三等兵2017/08/04(金) 15:06:21.02ID:PeRVtG9v
米と北の衝突が見えてきたし中国も準備を始めたってのに自衛隊は何やってんだか…
北は近年妙に金回りがいいけど例によって最前線ではコウリャンのお粥だったりするんだろうね
なまじ肉を食わせるとお腹を壊しちゃうそうだし

536名無し三等兵2017/08/04(金) 15:18:43.82ID:J2NQggqT
カタールベースに中東が熱い今、米がアジアでドンパチはじめるとは思えん。

537名無し三等兵2017/08/04(金) 16:39:13.61ID:4SkfDMfx
>>533
たぶん、あなたは何か大きな勘違いをなさってますね。

538名無し三等兵2017/08/04(金) 18:06:52.86ID:YT0c+n/5
>>537
稲田嫌いだから、どーでもいい( `,_・・´)フンッ

539名無し三等兵2017/08/04(金) 18:18:29.12ID:WuFn9WPg
稲田元防衛省も
少女趣味丸出しのヒラヒラスカートなんか着ないで

常時、迷彩服の上下で国会答弁とかすればよかったんだよ
「いつも、つねに“臨戦態勢です”」とか「常に”非常時”に備えております」と言えば
国民の支持も上がったかも

中国の近習平(シーリンペイ?中国読みはわからん)首相も
軍事パレードで、迷彩服着て戦車に載ってパレードするんだから
稲田元大臣も、それくらいやれよ

540名無し三等兵2017/08/04(金) 18:59:05.07ID:CcKjxGNO
たしかシージンピンだったような……まあそんな感じ

541名無し三等兵2017/08/04(金) 19:15:31.48ID:83lpAkMu
>>538
勘違いはそこじゃねーよw

542名無し三等兵2017/08/04(金) 19:15:49.53ID:ab4vwBqQ
中国軍のSIM300というレーションは
炒飯280g 香辣醤(麻婆豆腐につかう辛味調味料) 、中国カステラ、ヒートパック構成でチャーハンの種類が違うだけ状態。

自衛隊用も味ご飯、漬物、甘いお菓子、ヒートパックでいいのかもしれぬ。

543名無し三等兵2017/08/04(金) 20:25:35.51ID:ALxUF3ys
>>542
栄養バランス悪そう…

544名無し三等兵2017/08/04(金) 20:34:39.64ID:zu9Gre1V
体調を崩す頃には戦局が定まっているという割り切った方針とか?

545名無し三等兵2017/08/04(金) 20:36:23.82ID:I/XUbFg+
>>539
人民解放軍は党の兵で習近平は最高司令官
自衛隊は日本国の防衛組織で防衛大臣は文民
防衛大臣が迷彩服のような戦闘服を着用するのはおかしいよ

546名無し三等兵2017/08/04(金) 20:37:01.05ID:f6lZWNEh
ビタミン剤混ぜとけばいいだけや

547名無し三等兵2017/08/04(金) 20:46:34.49ID:V7+e7zvG
>>542
肉が無いとなぁ

548名無し三等兵2017/08/04(金) 20:47:38.15ID:0CskdMCu
某漫画で有名なあの疲労にポンと効くビタミン剤?

549名無し三等兵2017/08/04(金) 20:48:59.53ID:PeRVtG9v
中国軍じゃ必要に応じて食事にあれこれ入れていそうだけどね
基地にいる時は反乱を起こさないようダウナー系の薬物、演習の時だけアッパー系とか…

550名無し三等兵2017/08/04(金) 21:14:26.37ID:bhz0k7cK
>>548
カツヲくんが波平さんのヒロポンでラリった話はアニメ化されないのだろうか?

551名無し三等兵2017/08/05(土) 12:31:57.71ID:59zQVTVA
サザエさんの連載開始が終戦の翌年なので中の人はガチ戦中派だらけだな。
当時は大人なら薬局でヒロポンが買えたし、裕福ならピストルも所有できた時代だよ

552名無し三等兵2017/08/05(土) 14:26:58.30ID:IAJGJu4d
波平もマスオさんも復員兵だからなあ、マスオさんは学徒動員兵だったのかな?

553名無し三等兵2017/08/05(土) 14:41:16.25ID:hswkx6mR
マスオさんそんな頭良かったの?

554名無し三等兵2017/08/05(土) 14:48:32.34ID:YkplGeC/
早稲田やし

555名無し三等兵2017/08/05(土) 14:53:18.08ID:bIriR/5G
昭和18年の雑誌には「護身にブローニング」なんて拳銃の広告が載ってるね
今の感覚なら50万円くらいで国産の南部式でも30万くらいでけっこう高い
月給取りって人がまだ少なく軍人だって生活を保障される代わり給金は安かったから物価以上に高かったはず
だからアメリカみたいな銃社会にならなかったんだろうけど

556名無し三等兵2017/08/05(土) 15:20:46.71ID:h9NpOHu6
>>555
いやそれは高いな桁が違うわ
今でもそれくらい高いならチンピラは買えないな

557名無し三等兵2017/08/05(土) 15:27:59.54ID:yPaiPtG+
ヤクザの人の証言によると、今の日本で密輸拳銃の相場はアメリカ製で60万、
ロシア製で40万くらいらしいぞ。
弾が高くて一発五千〜一万するそうな。

558名無し三等兵2017/08/05(土) 15:57:25.56ID:59zQVTVA
戦時体制以降は毎年2割を超えるハイパーインフレ傾向なので年をまたぐと比較困難だが
1940年の94式拳銃の値段は80円。同時期の大卒初任給や新任少尉の月給とほぼ同じ水準です。
ただし大学数が私学入れても50校しかなく学歴と貧富の差が直結している時代で二等兵の月給5円なのでインテリ階級にとっては月給並だが人口の大多数を占める農民にはほぼ買えないものだったのだな

559名無し三等兵2017/08/05(土) 18:09:20.75ID:BAZWx7Kj
兵隊は衣食住全部込みだから、月給は極端に安い。
特に徴兵制の国は安くても集まってくるし。
今の韓国軍で、二等兵の月給が1万6000円とかだ。

560名無し三等兵2017/08/05(土) 18:37:50.50ID:hbt/vBzk
それもクッソ高いPXで菓子買ったりして全て巻き上げられるんですね

561名無し三等兵2017/08/05(土) 18:49:57.17ID:59zQVTVA
戦前は超格差社会なので1940年の一人当たりGDPは年間約3500円であるものの
農家の戸あたり平均年収は1932年で723円で平均借金額は840円。
ここから先は米価の暴落と絹価格の暴落で借金が膨らみまくって
娘の身売りや給食費の払えない欠食児童が社会問題化するのだよ。
戦前はヤクザ使って取立てできたうえ破産できないので帝愛グループとカイジ君の構図だよ

562名無し三等兵2017/08/05(土) 18:50:44.70ID:FFzPebGV
沖縄の米兵も繁華街に随分と貢献してるらしいな

563名無し三等兵2017/08/05(土) 18:56:42.97ID:HEZjosvd
>>558
ホント学問のススメよな。

564名無し三等兵2017/08/05(土) 19:06:55.61ID:59zQVTVA
風たちぬの世界そのものだな。 平均年収3500円でも 農民はひと家族年間723円で
小作人の息子は初めから返せないレベルの借金漬けでという天国と地獄状態。
公務員は借金がないだけマシといっても巡査の初任給が月35円しかない。

565名無し三等兵2017/08/05(土) 19:11:56.90ID:ifh3LAqs
巡査の初任給35円なら、半年貯金すれば50円の拳銃買えそうだな。

566名無し三等兵2017/08/05(土) 19:20:34.39ID:59zQVTVA
3500円は平均年収ではなく一人当たりGDPだった。
1940年の米価は10キロ3.3円なので米価を基準にすると巡査の初任給12万円くらいある。
戦前の庶民が貧しいのは人工繊維に生糸産業が押されて冷害と青田買いのせで農民が借金漬けだからに尽きるな、

567名無し三等兵2017/08/05(土) 19:37:55.27ID:qkJNtIRt
戦前の農家が貧しいのは、小作人で収穫の40%くらい小作料で持って行かれるからだよ。
本百姓は別段貧しくない。
都市の貧困はもうちょっと事情が複雑だけど。

568名無し三等兵2017/08/05(土) 19:57:43.05ID:59zQVTVA
農民にも豪農、自作農、小作人がいて、豪農に借金を重ねた末に耕作地を奪われて
借金漬け奴隷としてブラック農場でこき使われる小作人の方が相対的に多い。
これが小作解放以前の農村の姿だろうね

569名無し三等兵2017/08/05(土) 19:59:35.83ID:+yVm/Mcf
豪農・自作農と書いたなら小作農で統一しろよ。

570名無し三等兵2017/08/05(土) 20:08:07.79ID:59zQVTVA
自作農は小規模なりに所有地で耕作しているので小作人をかかえていないものの寄生地主制でいう地主だよ。

571名無し三等兵2017/08/05(土) 20:41:35.02ID:uQuRBYBt
>>431
ティモールと違ってアルコールに難儀してた
ゴランなんかではヨーロッパの連中がウェルチだかのジュースにイースト菌ぶちこんだ寿命一日ないようなクソ酒つくってた記憶

572名無し三等兵2017/08/05(土) 20:44:15.63ID:z5X+kAFp
豪農・自作農・小作農は家。
地主・本百姓・小作人は個人。

573名無し三等兵2017/08/05(土) 20:51:04.98ID:4VEKY2do
>>571
2chにも専用スレがあるけど、ジュースにイースト菌ぶち込んで作る似非ワインは意外と飲めるぞ。
違法だけどな。

574名無し三等兵2017/08/05(土) 21:04:36.48ID:vR5nAFWt
似非ワインじゃないよ
バルサミコ酢の失敗作だよ

575名無し三等兵2017/08/05(土) 21:05:59.63ID:uQuRBYBt
>>573
ありがとう
探してみるよ

海自の給養担当が疲れきってしまうくらい
ヨーロッパの連中は玉子の焼き方に煩いのな
同じくらい仕事しやがれと

576名無し三等兵2017/08/05(土) 21:21:06.33ID:CE/HOFxw
>>575
猿酒で検索するのだ。

577名無し三等兵2017/08/05(土) 22:07:16.54ID:59zQVTVA
糖度27パーセントまで加糖したぶどうジュースを放置すれば
天然酵母が繁殖して原始的な葡萄酒の様なパンチという飲み物になる。
もののない時代はどぶろく感覚で日本でも密造されてたのだが
300円で買える安ワインにも劣るうえに衛生面で怪しいものができるよ。

578名無し三等兵2017/08/05(土) 22:11:04.00ID:YmuRJmin
フルーツポンチって元々はアルコールが入ってて
フルーツパンチって呼ばれてたんだっけ
発音のカタカナ書きの関係でポンチになっちゃって、
そしてひっくり返して読んで!ってガキのはしゃぎネタになってると

579名無し三等兵2017/08/05(土) 22:11:42.65ID:+WwGD310
大抵濃縮還元な市販ジュースで加糖だけ放置はダメ。
イースト添加必須。

580名無し三等兵2017/08/05(土) 22:29:04.37ID:59zQVTVA
自家製ワインの作り方がクックパッドにまで載ってるのだが、加糖して酵母発酵は酒税法に引っかかるのでダメだがイースト菌が糖を分解する過程でアルコール出すのはパン屋でもやってるから合法という理屈らしい。
イースト発酵の葡萄酒もどきならやってみてもいいと思うけど雑菌の繁殖に注意しないと腐敗した液体ができるお

581名無し三等兵2017/08/05(土) 22:31:33.61ID:ZDl9e1sR
1%越えたら普通に違法だけどな。

582名無し三等兵2017/08/05(土) 22:33:13.89ID:59zQVTVA
するとアンパンからも酒税を徴収することになるからイースト菌はグレーなんだろう

583名無し三等兵2017/08/05(土) 22:40:50.92ID:JQTXRlbG
通常のパン製造時のイースト発酵ではアルコール度数1%を越えない。
過発酵でもさせたら別だけど。
まして焼けば飛ぶから、製品としてのアンパンに含まれているアルコールはほぼゼロで、
アンパンから酒税を徴収するような事になる訳がない。

584名無し三等兵2017/08/05(土) 23:14:09.83ID:bIriR/5G
明治時代の元祖あんパンが初めの頃はビール用酵母で作っていたというので
ハンズでビールキットの酵母を買ってきて自動パン焼き機で焼いてみたことがある
見事に堅くてビール臭いパンが出来てしまい、明治のベンチャー魂を味わう事が出来た

585名無し三等兵2017/08/06(日) 01:15:50.94ID:rUQyY4kc
アンパンが酒臭い理由がわかったよ

586名無し三等兵2017/08/06(日) 02:20:00.38ID:2LqIw7Rc
腹痛止めの抗生物質飲んだ後
イースト菌を飲むと体内発酵で
飯食べるとそれが酒になるんだよ

587名無し三等兵2017/08/06(日) 02:27:42.07ID:bI6crCmT
抗生物質飲んだらイースト菌も死ぬと思われ。

588名無し三等兵2017/08/06(日) 02:28:38.23ID:8LYuaAGH
保存料に酒精の入ってるパンもある。

589名無し三等兵2017/08/06(日) 06:07:27.26ID:F1ox7Lzi
エイズで体内の免疫機能が低下した人が
酵母菌に感染して全身の組織の質感が通常と全く違う状態になって
亡くなったという話を聞いた

590名無し三等兵2017/08/06(日) 06:37:40.78ID:kPTpSFi9
酒粕の酒酵母を使った酒饅頭は
日本伝統食だからね。

591名無し三等兵2017/08/06(日) 06:58:03.76ID:pCVBkI31
旧日本軍だとヤシの実の汁を発酵させて酒の密造やってたな

592名無し三等兵2017/08/06(日) 07:07:04.86ID:4I6mn+Nb
板チョコが一番いいんじゃないの非常食に

593名無し三等兵2017/08/06(日) 07:36:32.32ID:pCVBkI31
WW2時代のDレーションがまさにチョコレートだよ。
この時の要求性能に 高温で解けないことと味は茹でたじゃがいもよりマシ程度
とあったので栄養価重視の不味いチョコレートが完成したのだた。

594名無し三等兵2017/08/06(日) 08:07:03.53ID:H+fB/T2g
美味しくするとギンバイされて非常時に無いなんてことに・・・

595名無し三等兵2017/08/06(日) 08:17:49.21ID:pCVBkI31
羊羹は戦国時代からある非常食で井村屋の非常食用も売ってるのだが
世の中では嗜好品とみなされてるな

596名無し三等兵2017/08/06(日) 10:59:19.94ID:E4wzyler
間宮のようかんが、砂糖いっぱいなのは、
保存性をよくするためかい?

ろくに歯磨きもできない状態で、
甘いものを食べると、虫歯にならないかな?

ベトナム戦争映画「フルメタル・ジャケット」か「7月4日に生まれてだったか」「プラトーン」か
忘れたけど、
ベトナムの前線に配属されたばかりの新兵が、歯磨きをしかたを古参兵に教わっている場面で
怒られて殴られている場面があったよwww

597名無し三等兵2017/08/06(日) 11:06:35.90ID:xEK094HM
>>596
ハンバーガー・ヒルで新兵が並んで古参の衛生兵に歯磨き指導を受けてるシーンで
途中で勝手につばを吐いた新兵が思い切り怒られてた

598名無し三等兵2017/08/06(日) 11:42:13.36ID:QAx3cELi
古参兵は黒人で新兵は白人じゃなかったっけ
社会で差別されたうっぷんを新兵虐めてはらしてるシーンだと思ったが

599名無し三等兵2017/08/06(日) 13:08:56.61ID:YrbqEfNM
>>596
軍隊で歯磨きの仕方教えるとは、知らなかった。
親と幼稚園の先生は教えなかったのか?

600名無し三等兵2017/08/06(日) 13:18:02.54ID:H+fB/T2g
殴られるんじゃなくて、凄まれて泣きそうになりながら「上!下!上!下!」って怒鳴られるんじゃなかったか?

601名無し三等兵2017/08/06(日) 13:20:34.80ID:1r0ATqFZ
甘いものと歯磨きしないのと虫歯は無関係
ソースは俺

602名無し三等兵2017/08/06(日) 14:07:40.49ID:qGxn7VH/
>>584
木村屋のアンパンに使われた酵母は日本酒の酒種じゃ
なかったっけ。

603名無し三等兵2017/08/06(日) 14:16:41.13ID:vU8R1KLG
米軍は基本的に殴るとか木刀で叩くとか直接的体罰しない代わりもんのすごく怒鳴りつけるね
小柄な軍曹に顔くっつけられてガミガミやられて新兵の大男が泣いちゃうとかいくつかの映画で描かれてる

>>602
ビール酵母でやってまるで売れず試行錯誤の末日本酒の酵母にたどりついたとか
なんでわざわざビール酵母なんか使ったのかよく判らないあたりベンチャー魂というか…

604名無し三等兵2017/08/06(日) 14:20:01.01ID:H+Dsz0Bt
今のあんパンも酒種入れてんのかな

605名無し三等兵2017/08/06(日) 15:00:19.14ID:F6hxvXtK
酒種あんぱんという名前で売られてるね、と言うことは普通ではないと言う意味にもなるが

606名無し三等兵2017/08/06(日) 15:30:44.13ID:pQHwy2RK
>>603
今は体罰禁止だからね。
戦前は殴ってたよ。
マッカーサーの同期は暴力に耐えかねて自殺した。

607名無し三等兵2017/08/06(日) 15:49:36.91ID:7D88hI2F
某所にあったぁゃιぃアウトレット酒の自販機のスレはここでいいの?

608名無し三等兵2017/08/06(日) 16:43:28.39ID:F1ox7Lzi
>>603
ハートマン軍曹!

609名無し三等兵2017/08/06(日) 17:08:34.63ID:0O14k1Wa
>>589
ど、どういうことだってばよ…?

610名無し三等兵2017/08/06(日) 17:44:28.26ID:QBfbcskn
>>599
きっちり見張らないとなまけて歯磨きしないで虫歯
でもって、後方送りになるから固めてやるのかもね

611名無し三等兵2017/08/06(日) 18:13:59.53ID:Ijow828a
>>596
羊羹に関しては、保存性の為だろうね。

これは戦後の話だが、第三次南極越冬隊での話だ。
第1次で食べなかった虎屋の羊羹が、第三次隊の時に
昭和基地の通路の片隅から山ほど出てきて、十分食える状態だったとか。

612名無し三等兵2017/08/06(日) 18:23:11.90ID:Ijow828a
ちなみに、第三次南極越冬隊に参加した某氏の話だ。
その某氏は当時甘党で、他の越冬隊員と
ウィスキーと羊羹の交換をしていた様子。

その、第1次隊の羊羹を発掘しては
(1年以上放置してたんで、氷漬けになってたそうです)
食べてた所、見事に虫歯になったそうです。
で、ドクにその旨訴えた所、
「ごめん、神経殺す薬持ってこなかった」
と言われ、激痛を伴う治療をされた後、セメント(歯科治療用です)で
その穴を埋められたそうです。

613名無し三等兵2017/08/06(日) 18:25:30.03ID:qxEqBmDf
置き去りにされた犬どもは羊羹食えばよかったんやな…

614名無し三等兵2017/08/06(日) 18:33:52.38ID:Ijow828a
>>613
タロやジロ、その他の犬の為に
身欠きにしんを大量に置いて行ったそうです、第2次隊で
最後に昭和基地へ訪れた時に。
しかし、第3次隊の人が再び昭和基地に訪れた時、その
身欠きにしんには全く食べられた様子が無かった、との事。
ソースは、1次隊と3次隊で犬係してたK氏の本など。

615名無し三等兵2017/08/06(日) 19:16:36.24ID:vU8R1KLG
タロジロは他の犬を食べてたっぽいけどそうであっても発表しないかな
福島で置き去りになったペット達の運命からすると改めて奇跡的と思う

616名無し三等兵2017/08/06(日) 19:24:29.02ID:kKxG8K/k
ペットの犬猫は、一人暮らしの飼い主が死んだらそれを食べるという。

617名無し三等兵2017/08/06(日) 19:38:36.88ID:Ijow828a
>>615
公式発表では、残された犬たちが共食いをしたような
様子は見られなかった。
との事です。
繋がれた鎖から逃げる事が出来た犬に関しては、その後の事は
3匹しかわかってませんが(タロとジロ、そしてもう1匹)、少なくとも
鎖に繋がれたままの犬に関しては、共食いをした形跡は無かった。
と言う話です。

618名無し三等兵2017/08/06(日) 19:41:18.42ID:qxEqBmDf
まあ死んだら即凍結で歯がたたないだろうしな

619名無し三等兵2017/08/06(日) 21:20:50.12ID:92SxrOtO
>>589
日本の電力関係の功労者も麹菌に全身を蝕まれて亡くなったという話を…
全身カビだらけってSAN値が0になりそうだ。

>>617
これも聞いた話で憶測だが、置き去りにされたカラフト犬は近傍で活動したソヴィエト隊が餌付けした可能性があるらしい。

620名無し三等兵2017/08/06(日) 23:28:24.82ID:F6hxvXtK
3.11のあと買い込んだえいようかんを非常持ち出し袋にいれっぱだな…
5年保存だったはずだが幾ら何でも賞味期限切れなんだが糖尿診断食らったからあまり喰うのもなんだかな
で処分に困ると言う…

621名無し三等兵2017/08/06(日) 23:37:28.43ID:1Ull4nd6
>>597
つばを吐いたんじゃなくて、終わった後飲み込まないで吐き出したからだとずっと思っていたよw

622名無し三等兵2017/08/07(月) 07:42:22.09ID:hy4eS+ms
>>616
犬は飼い主の隣で一緒に餓死してる事が多いとか
で、猫はまるまる太って飼い主の死体は綺麗に無くなってる

623名無し三等兵2017/08/07(月) 07:52:45.54ID:A5aYYA96
>>620
俺も同じ
救難糧食とかいうのを買い込んだが賞味期限が切れてしまった
甘ったるくて、あれ食べたら成人病検診に引っ掛かるのは間違いない

624名無し三等兵2017/08/07(月) 08:29:14.67ID:zSM2Sqb0
捨てればいいやん。
医薬品の期限が切れそうになっても、勿体無いからと服用したりしないだろ。
それと一緒。
まぁ、オレは食ったけど。
渓流釣りが趣味なので、釣り用のベストにえいようかんを入れてるが、期限が来たら食って入れ替えてる。

625名無し三等兵2017/08/07(月) 09:04:54.86ID:pXgWxe9R
>>620
俺にくれよ。

626名無し三等兵2017/08/07(月) 09:05:10.83ID:pXgWxe9R
>>623
俺にくれよ。

627名無し三等兵2017/08/07(月) 11:17:52.87ID:3bxf2Gsa
羊羹もいいけどやっぱチョコだろ

628名無し三等兵2017/08/07(月) 13:08:51.41ID:hy4eS+ms
俺なんか食べるのを楽しみにしてるから、普通に期限内に喰ってる
世の中には缶詰めおにぎりとか劇的にマズいのも存在するので、危急の際に脱力しないように予め試食しておく事は超重要

629名無し三等兵2017/08/07(月) 13:30:12.60ID:pXgWxe9R
>>627
夏場の登山でチョコを持っていったら、溶けて涙目の俺。
羊羮は持ち歩くにはちょっと重いけどなw

630名無し三等兵2017/08/07(月) 13:39:24.57ID:oGOHEGob
夏に板チョコをわざわざ棒状に加工して持ってきた人もいたけどやっぱり溶けてた
逆にミルクで液状にしてスクリューキャップの容器に入れてきた人もいて
そんなにしてまで山でチョコを味わいたいのか不思議なくらい

631名無し三等兵2017/08/07(月) 13:51:34.72ID:QRO1tRB6
重量体積カロリー賞味期限で一番優秀なのは
氷砂糖とキャンディだろ
キャンディはパイロットの非常食にも採用されてるし

632名無し三等兵2017/08/07(月) 14:52:12.56ID:3bxf2Gsa
トロピカルバーでおk

633名無し三等兵2017/08/07(月) 15:02:16.94ID:geeANiXf
俺は奄美の黒糖を食べてる。
沖縄とは味や食感が違う。

634名無し三等兵2017/08/07(月) 15:44:34.83ID:eez3DYv/
>>631
砂糖だけよりも油が入ってるチョコの方が重量あたりのカロリーは高い。

635名無し三等兵2017/08/07(月) 15:45:30.41ID:uzVaFC0V
油脂を含むものは酸化するのを防ぐ必要があるね

636名無し三等兵2017/08/07(月) 15:52:20.00ID:eez3DYv/
やはりここはソ連軍も愛用していたラードの塩漬けか。
日本では塩ラードの缶詰って売ってないのかな?

637名無し三等兵2017/08/07(月) 16:28:46.38ID:NmL2RXNu
チューブ入りラードあるじゃん。

638名無し三等兵2017/08/07(月) 16:36:28.97ID:eez3DYv/
チューブラードって未開封なら日持ちするのかな?
するなら非常食に良いな。

639名無し三等兵2017/08/07(月) 16:55:28.03ID:uzVaFC0V
保つわけないやん…
それ以前にまず、スプーンひとさじ食べて見たら?相当しんどいと思うけど

640名無し三等兵2017/08/07(月) 17:08:34.59ID:eez3DYv/
マヨちゅっちゅのちょっと濃い版だと思えば……。

641名無し三等兵2017/08/07(月) 17:22:28.84ID:NmL2RXNu
マヨネーズをスプーンに取って直接食べたら激しくお腹壊した自分には油直食いは命取り。
ロシア人と日本人は体の作りが違うんじゃないかな。
あいつらお尻ふかなくてもいいようだし。

642名無し三等兵2017/08/07(月) 17:56:10.59ID:GzVR5pcr
ラードを常食しているロシア人なら
バラムツの油も制覇出来るかもしれない(`・ω・´)

643名無し三等兵2017/08/07(月) 19:18:23.58ID:Ukc/+uBV
ニューコンビーフを名乗れなくなった馬肉入りニューコンミートなら
脂のおかげで凍結しにくいと思われる

644名無し三等兵2017/08/07(月) 19:25:54.44ID:FgEC0oor
油固まってるじゃん

645名無し三等兵2017/08/07(月) 21:58:03.72ID:oGOHEGob
ブラジル人向け食料品店で全くの赤身牛肉を割安で買ってきたけど案の定美味くない…
でも買っておいた国産和牛のヘットにまぶすと塩コショウだけで結構美味しくて酒がすすんだ
肉の味は脂の味とはいうけどこれじゃニセ和牛とかごまかせちゃうわけだね

646名無し三等兵2017/08/07(月) 23:05:50.35ID:KL9tWz+2
>>645
芸能人の一流判定で年寄がよく騙されてるね

647名無し三等兵2017/08/07(月) 23:29:00.06ID:Wt6lQQNT
9月になると、なぜか近所のホームセンターで、
災害非常食を売り出す

販売員のおばちゃんに話し込まれて、災害カレーのレトルトを買ってしまった
1袋640円

中身は、レトルトのカレー(とろろみたいな軟らかさ:加熱してもしなくても良い)を
玄米スナックみたいのにかけて、「緊急時カレーライス」と呼んでいる

味は他に食べるものがない状態なら、十分食べられるけど
正直、このまま食べないで期限が過ぎるのがいいよな、と思っている

648名無し三等兵2017/08/07(月) 23:29:38.17ID:58jPbV7B
9/1が防災の日だからな。

649名無し三等兵2017/08/08(火) 01:45:07.40ID:dCu23Wae
日本で食べた鯨で作ったあの料理が食べたい!

って死刑囚が希望を出せば執行されないんじゃないか

650名無し三等兵2017/08/08(火) 01:50:14.39ID:3Hb1hjol
アメリカはアラスカのエスキモーには捕鯨許可してるから、鯨肉の入手は容易。

651名無し三等兵2017/08/08(火) 07:10:11.80ID:QFTgzM/u
エスキモーって、エスキモーって読んじゃいけないんじゃなかったけ?

でも、何て呼ぶのか分からない?

「進め、電波少年!」の企画で、南米からアラスカまでヒッチハイクのみの旅で、
ドロンズがアラスカまで行ったとき、

エスキモーの人たちがドロンズに、トナカイのシチューを振る舞ってくれた
(テロップで「エスキモーの人たちは、自分たちのことをエスキモーと呼んでいます」とあった)

652名無し三等兵2017/08/08(火) 07:39:29.27ID:SuTrL6/X
中学校の社会科の先生が
「エスキモーとは生肉を食う人と謂う意味だから差別語だ」と言っていたっけ
今はイヌイットと謂うんだっけ?

653名無し三等兵2017/08/08(火) 08:09:01.52ID:Mh9o9eeD
イヌイットはネイティブアメリカンで言うところのスー族やアパッチ族に相当する「ある集団の名称」だから、いわゆるエスキモー全体をイヌイットというのもまた正しくないそうだ。

654名無し三等兵2017/08/08(火) 08:59:07.44ID:3QNwUbmF
wikipedia先生にその辺のこと書いてあってへーっと思ったわ

655名無し三等兵2017/08/08(火) 10:58:20.45ID:uAm+DIrh
エスキモーアイスまた食べたい

656名無し三等兵2017/08/08(火) 13:39:41.59ID:pS6AVe8p
後ろ手でアイス持ってるキャラクター懐かしい

657名無し三等兵2017/08/08(火) 14:12:21.18ID:8mIsjQbq
>>652
それ某従軍慰安婦も捏造した新聞が広めたデマ。
本当の意味は「雪靴を作る人」

658名無し三等兵2017/08/08(火) 19:21:04.80ID:Iwf6KeLa
>>657
今更ながらに思うが
色々とやらかしている新聞社なんだな(´-ω-`)

659名無し三等兵2017/08/08(火) 20:01:27.36ID:9VrcZJnq
>>658
事実や経緯とは無関係に自己の言説を世論として押し付ける事を目的とした機関だからな
当人達は永遠に気付く事はないだろうが、マスコミの本分を忘れてエゴを肥大化させてしまった悪例だわな

660名無し三等兵2017/08/08(火) 21:29:58.65ID:3wEzy4uZ
サンゴに落書きする位やし

661名無し三等兵2017/08/08(火) 21:50:55.52ID:/a24Mgrb
落書きならともかく傷つけたからな。
下手したら枯れてしまうんやで。

662名無し三等兵2017/08/08(火) 22:06:49.75ID:9VrcZJnq
そもそも朝日一派が石垣の新空港建設に反対する理由が、汚染によってサンゴが死滅するからって理由だったと記憶
更にその言説にブーストを掛けるために、わざわざサンゴにイニシャルを彫ってからの「K.Yって誰だ?」とのテロ行為
目的の為には手段を選ばないその精神は、もはやマスコミではなくテロリストに同じ

663名無し三等兵2017/08/08(火) 22:32:17.15ID:Iwf6KeLa
今下朝鮮で裁判をしている元自衛官は
朝日の慰安婦狩り報道の尻拭いの為に戦っている
本来だったら朝日は
この元自を援護射撃する報道をするべきなのにねぇ

664名無し三等兵2017/08/08(火) 22:39:20.46ID:/a24Mgrb
>>663
むしろ、裁判の証拠として吉田証言が誤報でしたって証明出してくれと頼みに行ったら
門前払いされたと言っていたぞ。

665名無し三等兵2017/08/08(火) 22:40:21.23ID:Tox5harj
どこぞの日々新聞の記者様と変わらんな

666名無し三等兵2017/08/09(水) 03:37:24.11ID:8XGrpSYo
ちなみに、扇風機を当てて寝ると死ぬってのも、朝日新聞が広めたデマ。
元は韓国で広まった噂らしい。

667名無し三等兵2017/08/09(水) 07:16:48.74ID:r21V+T+j
扇風機の風の当たる部分とそうでない部分で温度差をつくると身体に悪いのは確かなので
猛暑で弱った老人が死なない保証はない

668名無し三等兵2017/08/09(水) 08:05:01.90ID:UPiTdRRW
>>666
バカヒwww

669名無し三等兵2017/08/09(水) 09:52:03.07ID:1lvf3kYA
>>666
それ自体は一定の根拠あると思うんで誤報とまでは思わないな

670名無し三等兵2017/08/09(水) 10:59:34.86ID:kRag0LDK
クーラーの冷風に当たったまま寝ると翌朝ぐったりなんで扇風機にすべきという話は聞いた事がある
実際泥酔してクーラー最強にして寝込んで翌朝死んでたなんて事故が近所の寮であった

671名無し三等兵2017/08/09(水) 11:11:09.85ID:Pzs5Inah
死因は?

672名無し三等兵2017/08/09(水) 11:25:37.56ID:kRag0LDK
死因は低体温症だそうで人間て簡単に死んじゃうものだとゾッとした
でもロシアのアル中は雪の中で寝込んでも平気らしいし何の差なんだか

673名無し三等兵2017/08/09(水) 11:46:23.42ID:FkGohIt3
>>663
そりゃ、ガリレオ気取りだからね

「それでも強制連行はあった」

不当な圧力で、誤報とせざるを得なかった、としか思ってないんだから

674名無し三等兵2017/08/09(水) 13:05:10.35ID:w8njU0Gw
>>672
脂肪があれば核が冷えずに命拾いする事もあろうね

>>673
信念は事実をも曲げられる訳なんだなぁ
日本陸軍の精神主義と変わらん
いつまでも戦前と同じ様なマスコミによる言論統制が効くと思ってるのだとすれば、もはや現代日本には不要の存在

675名無し三等兵2017/08/09(水) 18:11:48.50ID:mCAPii/F
熱帯夜に身体の一部だけ冷やすと自律神経系が血管の収縮と拡張の両方の指令を出すから
心臓にものすごい負担がかかるそうだ。

676名無し三等兵2017/08/09(水) 18:12:21.47ID:cybgsL8Y
何時だったか中山成彬衆議院議員が
昭和11年頃の朝日新聞朝鮮版を国会で取り上げていた
その新聞には朝鮮人に騙されて拐われた少女を
朝鮮人の警察官が逮捕したのを表彰した記事だった
朝鮮でも慰安婦の募集は行われていたけど
朝鮮人が朝鮮人を騙して慰安婦にしてしまう案件が
非常に多いと謂った主旨の事も書かれていた

677名無し三等兵2017/08/09(水) 20:14:57.29ID:gNy/VDF8
>>676
こういうのは、別に女を集める女衒だけが悪いわけじゃないからなあ
女衒の集めた女をまとめて組織的売春を運営する連中の責任があり、
そしてそれらを丸抱えで雇用し女性を性のはけ口にした組織の責任の問題がある
現場の実行犯が〜と言うのはある意味責任転嫁であり言い逃れでしかないよ
まそれはともかく、日韓基本条約で済んだことを何時までも何度でも蒸し返すのも、それを取り合うのも愚かしい限りだが

678名無し三等兵2017/08/09(水) 21:38:23.63ID:YNVWud2z
>>677
兵隊やくざを読んでて思ったのは、ピー屋は今の風俗店と違って組織化されていなかったんだな、と
あと女衒ではなくそれを利用する組織が・・・とか言いだしたら、根源的には独身男性はすべからくパイプカットすべきなんて事にもなりかねないw

また今の時代の常識で、遥か昔の文化的には全然異なる時代の人々を評価するってのもどうかと思う

679名無し三等兵2017/08/09(水) 21:46:30.66ID:PTsaYZO+
親が子供売る時代だしな。

680名無し三等兵2017/08/09(水) 22:25:27.60ID:gNy/VDF8
まーたそういう極論と詭弁とすり替えをw

681名無し三等兵2017/08/09(水) 22:43:35.86ID:TnreMTxU
性に対する考えを今の基準で判断するのは適当なんだろうかね?
今ですら人それぞれ考えや行動に違いがある。

682名無し三等兵2017/08/09(水) 22:48:20.17ID:PTsaYZO+
>>680
極論と言うほど少ない事例じゃないんだこれが。

683名無し三等兵2017/08/09(水) 23:01:17.88ID:/hJu7GUr
当時の人権意識を考慮してないバカばっかりでイヤになる

あんまり溜め込んで獣性を持たせるとやり過ぎてしまってろくな事にならない
そんなんだったら賢者モードになって冷静な判断を下せるほうがマシ

684名無し三等兵2017/08/09(水) 23:14:11.46ID:TnreMTxU
当時の職業ってのは今より自由選択は出来なかった。
組織化どころか旧時代の身分制度が色濃く残っていたんだ。
その名残は今もある。

685名無し三等兵2017/08/09(水) 23:41:54.56ID:EBmpjHXb
そりゃ余程の頭と運が無ければ、貧乏人が上の学校出て良い仕事なんて得られないからなぁ

司馬とか陳なんて大学行ってる時点で中流より上だろ

686名無し三等兵2017/08/09(水) 23:45:34.45ID:liMV2K7/
大学行ってる奴を兵隊で使うなよ・・・。

687名無し三等兵2017/08/09(水) 23:47:09.51ID:PTsaYZO+
本人が強く希望しない限り、大学出は短気研修を経て士官か下士官になるだろ。

688名無し三等兵2017/08/09(水) 23:48:03.17ID:EBmpjHXb
でもそういう人間が一兵卒やるから少しは不公平感が解消されてた面も有るんだよ

689名無し三等兵2017/08/10(木) 00:47:25.40ID:TsZ9uXHA
ばあさんや、レーションはまだかいな?3日ほど食べてない気がするんじゃが…

690名無し三等兵2017/08/10(木) 01:00:00.28ID:ARFzx4CF
今後、軍人はどこで発散すればいいんでしょうか?

691名無し三等兵2017/08/10(木) 01:10:27.77ID:XWpm91Xw
耐恥辱訓練にて発散せよ。

692名無し三等兵2017/08/10(木) 01:46:34.10ID:x3whlo0C
米のROTCみたく奨学金や単位をエサにすりゃ飛びつく奴は結構いるんじゃねーの?

693名無し三等兵2017/08/10(木) 02:57:24.28ID:rdPmFoA/
>>689
さっき夢で食べてたでしょ!

694名無し三等兵2017/08/10(木) 03:11:17.40ID:kXzgbz6M
リアルでも食わせてやれよw

695名無し三等兵2017/08/10(木) 10:42:32.35ID:GfAreoIM
すいません、ここの人達なら分かるかもと思って…
以前にニュースサイト?かどこかで見た書籍の一部なんですが、本のタイトルとか分かる方いらっしゃいませんか?

http://imepic.jp/20170810/383780
宜しくお願いします!

696名無し三等兵2017/08/10(木) 12:21:17.66ID:h/D0UZ5m
>>695
戦争がつくった現代の食卓
軍と加工食品の知られざる関係
アナスタシア・マークス・デ・サルセド 著
田沢恭子 訳
多分これ

697名無し三等兵2017/08/10(木) 13:17:47.35ID:GfAreoIM
>>696さん

これです!ありがとうございます!
こちらで相談させて頂いて良かったです!

698名無し三等兵2017/08/10(木) 15:20:45.26ID:3KM7GFw2
>>697
白揚社のHPで1章が読めるから気に入ったら購入すると良い
なかなか良い本だから。

699名無し三等兵2017/08/10(木) 15:33:18.39ID:JK4RfRTp
お前ら凄いな

700名無し三等兵2017/08/10(木) 16:13:50.57ID:mfWGzK8Y
>>677
赤線が合法だった時代の犯罪を書いた新聞記事なんだけどね

701名無し三等兵2017/08/11(金) 16:34:43.01ID:YhD+oDJX
具体的に何に対して遺憾であると言わないから
拡大解釈を繰り返されて、とんでもないことになってしまった

702名無し三等兵2017/08/12(土) 01:19:09.90ID:EVEbkAh4
>>698
サンクス!

703名無し三等兵2017/08/15(火) 15:55:41.73ID:8+rstplB
陸自隊員に熱中症対策を訊ねたら、乾燥梅が支給されてると言ってた
それ以来鞄に乾燥梅を常備している

704名無し三等兵2017/08/15(火) 16:10:51.27ID:76pspmK9
扇子の一つも持ってたほうが役立つんじゃなかろうか

705名無し三等兵2017/08/15(火) 16:31:27.31ID:ajlhqtwP
扇子しゃぶるのはちょっと…

706名無し三等兵2017/08/15(火) 16:34:27.93ID:p1WRSfJT
干し梅をシート状に加工してあるヤツが携帯に便利

707名無し三等兵2017/08/15(火) 16:59:59.09ID:2mTISFsL
>>704
当方は、鞄に鉄扇を入れてる。
鉄扇って言っても、親骨が鉄なだけなんだけどさ。

708名無し三等兵2017/08/15(火) 18:16:17.89ID:WusHJ1Cx
>>707
重たくないの?(´・ω・`)

7097072017/08/15(火) 18:34:42.63ID:2mTISFsL
>>708
意外と重くないんだよね。
重さは、普通に扇子として使えるレベルだよ。

710名無し三等兵2017/08/15(火) 18:50:02.78ID:8+rstplB
護身用具に使えそう

711名無し三等兵2017/08/15(火) 18:55:49.37ID:ajlhqtwP
なお普通に検挙される模様
プラスドライバーならセーフなんだけどね。鉄扇は武器だからね、しょうがないね

なんでプラスドライバーはセーフなんだ…?

712名無し三等兵2017/08/15(火) 19:00:58.37ID:3n5i8A2T
鍵開け道具として扱われるからマイナスは駄目だとか。

713名無し三等兵2017/08/15(火) 19:28:42.96ID:pak/UpRB
マイナスはヘアピンとセットで・・・ということか

714名無し三等兵2017/08/15(火) 20:40:30.63ID:0LvHKuyL
窓枠に挿し込んでテコの原理でクイッとビシッと

715名無し三等兵2017/08/16(水) 22:56:14.48ID:or5ptlSo
なんで海兵隊ではチャームは縁起悪いの?

716名無し三等兵2017/08/18(金) 13:15:39.46ID:M0zoiCtf
知らないようだね

717名無し三等兵2017/08/19(土) 00:02:55.39ID:/bbo3Svh
知っていれば質問しないと思うんだが。
ググれとか言うのならまだしも、こんなに自らの頭の悪さを露呈するスレは珍しいw

718名無し三等兵2017/08/19(土) 00:07:38.48ID:/bbo3Svh
>>717
自己訂正
スレ → レス
自分も頭の悪さを露呈してしまった。

719名無し三等兵2017/08/19(土) 09:10:06.74ID:xPak1pSr
>>718

本当にお前は頭が悪いな

720名無し三等兵2017/08/19(土) 09:27:56.55ID:K3pxOvf5
>>719
お前は根性が悪い

721名無し三等兵2017/08/19(土) 09:40:04.77ID:xPak1pSr
>>720
お前の方が悪いよ
荒らし君

722名無し三等兵2017/08/19(土) 10:07:10.71ID:K3pxOvf5
>>721
自己紹介かよppp

723名無し三等兵2017/08/19(土) 11:27:04.54ID:3/5vBwp9
スパムでも食って落ち着けよ

724名無し三等兵2017/08/19(土) 15:20:01.54ID:avZb2pYL
コンビーフ喰いたい

725名無し三等兵2017/08/19(土) 18:38:24.93ID:kHDpwe91
某所で自衛隊には戦闘麦酒とか戦闘煙草とかが配給される記事見つけて読んでたら四月一日の記事で危うく釣られかけた

726名無し三等兵2017/08/19(土) 18:53:31.86ID:6onsk6uQ
1QTキャンティーンが届いたのでエスビットで袋麺茹でてみたがラーツー用携帯調理キットとしてみると最強くさい。

727名無し三等兵2017/08/19(土) 20:20:56.87ID:clzWQPW6
>>726
飯が炊けると更にいいんだが…

728名無し三等兵2017/08/19(土) 20:28:49.55ID:6onsk6uQ
コッヘルにこびり付いたご飯の掃除が面倒だけどアルミ製なら蓋すれば炊飯できる。自衛隊の水筒二型はコッヘルアルミ製。

729名無し三等兵2017/08/19(土) 21:29:36.35ID:InJ+EOPA
味にこだわらないなら、水と米をビニール袋に入れて湯煎すると、一応食えるようにはなる。
調理器具も汚れない。

730名無し三等兵2017/08/19(土) 21:47:18.80ID:RcvpuXhq
>>729
ビニールをセロハンにするとまさしく戦中の炊飯袋だな
味噌汁に入れて同時に美味しく炊ける!という事だった
しかも投げて配膳が可能だったから塹壕戦にぴったりだったそうな

731名無し三等兵2017/08/19(土) 22:01:59.28ID:/oGMfJtw
ただそれでは袋麺の容器に熱湯いれて割り箸で蓋して3分経ったら食べるのと変わらない気がする。
韓国人はこの食べ方を軍役時代に覚えるらしい。

732名無し三等兵2017/08/19(土) 22:15:22.75ID:ZlCkSrmO
>>731
日本以外ではむしろそっちがスタンダードだとテレビで見た

733名無し三等兵2017/08/19(土) 22:48:48.32ID:3/5vBwp9
屋外でかっ込む飯としては合理的でいいのでは?
平素の飯までそれはみためにはしたないし味気なかろうとは思うけど

734名無し三等兵2017/08/19(土) 22:54:30.36ID:InJ+EOPA
ビニール袋のまま握ればおにぎりに。

735名無し三等兵2017/08/20(日) 00:05:07.59ID:OTxSTcC9
>>729
へー!知らんかったサンクスやで

736名無し三等兵2017/08/20(日) 00:06:36.76ID:FOA4eg38
>>735
強火にしてビニール袋融かさんように中尉な。

737名無し三等兵2017/08/20(日) 07:39:02.84ID:T0U96E4/
サランラップの素材で袋を作れば色々と便利そうだ
ただそれなりに工夫をしないと使いづらいだろうけどね

738名無し三等兵2017/08/20(日) 19:13:24.35ID:7Qr2uos9
災害時の炊き出しはいわゆる「お伊勢さん」って大量調理法を紹介したTVがあった
米を布巾の袋に入れてお湯で煮てザルに乗せてそのまま蒸らすとか
やってみたら芯が残って食えたもんじゃなく大量に作るからこそ熱量が大きくて蒸らせるんだろうね

739名無し三等兵2017/08/20(日) 19:20:34.14ID:nSMNQstA
加熱時間が足りなかったんじゃね?

740名無し三等兵2017/08/20(日) 19:32:39.08ID:4rGbHjWh
ご飯が炊けないのならポン菓子を食べればいいじゃない(高貴な人の口ぶりで)

741名無し三等兵2017/08/20(日) 19:49:59.33ID:VbaHVAwe
携帯口糧ですねわかります>ポン菓子
あれって大量生産出来るのかな

742名無し三等兵2017/08/20(日) 20:01:35.51ID:OoPihqoN
煎り米に一時はまってポリポリ食ってたな。
ためしちゃいないがなんかのスープと一緒に煮ればそれなりに食えるだろうな。

743名無し三等兵2017/08/20(日) 22:43:09.82ID:3itAmx3o
ポン菓子は後方部隊で作らないと
敵に自軍の位置がバレバレになっちゃいますよね

744名無し三等兵2017/08/20(日) 22:52:32.14ID:7Qr2uos9
ちょっと前のアフガンやイラクにポン菓子の機械を輸出したら
作るたびにミサイルや砲弾が飛んできて仕事になんなかったろうね

745名無し三等兵2017/08/20(日) 23:16:21.85ID:xwnH8ypP
>>744
そんな密閉性の高い道具輸出したら、IED作られちゃうだろうに…

746名無し三等兵2017/08/21(月) 00:13:18.15ID:TVk9JScX
毎日乾パンでは旧日本軍ですら嫌がるレベルだ

747名無し三等兵2017/08/21(月) 00:18:57.44ID:F8Bu4e/g
>>745
圧力釜爆弾なんて非武装の民間人相手の対人テロにしか使えないだろうし
あっちはソ連が捨てた対戦車地雷やら砲弾やら、軍用の高性能爆薬とそのケースなんざがゴロゴロしてるわけで…

748名無し三等兵2017/08/21(月) 00:22:18.76ID:J/fVImG2
板チョコひとかけと乾パン二枚を一緒に食うとすごく旨い。
リッツやプレミアムだと合わないんだな。

749名無し三等兵2017/08/21(月) 01:15:20.99ID:+2YbQL7T
>>746
干した米とかも有ったよね?
ほしいいとか言うやつ

750名無し三等兵2017/08/21(月) 01:18:38.78ID:oBxN9WOL
乾飯がほしいいの。

751名無し三等兵2017/08/21(月) 01:30:36.01ID:6S3mJnqG
>>747
んー、なんていうか…   真面目かw  ┐(´д`)┌ヤレヤレ

752名無し三等兵2017/08/21(月) 02:18:54.08ID:cUl3rNlh
>>749
糒は米を干すんじゃなくて、ご飯を干してかぴかぴにしたもの。
水に浸して食う。

753名無し三等兵2017/08/21(月) 07:45:13.77ID:fEPMBs8d
PIRレーションに逆戻りかw

754名無し三等兵2017/08/21(月) 08:33:04.01ID:wDnako7F
干し飯はちゃんと保管すれば10年以上持つとあって災害時用保存食って事で町会で作った事があった
でも秋の晴天でも干すのに数日かかり水で湿らせても食べられるような具合になるまで一時間じゃ厳しい
江戸時代や戦時中ならまだしも実際の災害じゃよほどの状況にならなけりゃ食べることもないだろうなあ

755名無し三等兵2017/08/21(月) 08:55:34.49ID:xTvdtzE0
立花宗茂&#65072;糒を濡らさぬ事など考えていては、天下国家の事などわかり申さず。

756名無し三等兵2017/08/21(月) 09:13:34.88ID:fEPMBs8d
あさ水に入れれば昼には丁度いいとか違うんだな。

757名無し三等兵2017/08/21(月) 09:29:35.94ID:F8Bu4e/g
>>754
α米で良いやんとなるのがオチ、米どころで自家用米の一部を…てならまだしも

758名無し三等兵2017/08/21(月) 11:25:23.71ID:oT8Zea2n
防災用アルファ米の不味さは異常

759名無し三等兵2017/08/21(月) 12:29:00.68ID:dIKyqc7b
言ってしまえばアルミ鍋と岩谷コンロがあれば問題はない。
米飯を焦がさず作るから難しいだけで初めからおかゆにすればいいんだよ

760名無し三等兵2017/08/21(月) 15:17:51.04ID:wk11zdxx
滑落1週間、74歳救助…チョコと沢の水飲んで
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/20170820-OYT1T50085.html

761名無し三等兵2017/08/21(月) 22:06:18.04ID:XZ5hE9IJ
>>754
大きい平皿にご飯を平らに盛って電子レンジ投入→放熱→天地返し→電子レンジ投入を
数回繰り返すと数日どころか数時間で糒完成できるぞ。

762名無し三等兵2017/08/21(月) 23:27:43.52ID:F8Bu4e/g
下手するとすぐ焦がしそうだし町内会で備える量としたら電気代馬鹿にならなそうだな

763名無し三等兵2017/08/22(火) 00:04:14.73ID:enkugESG
その手間で登山用とかの飯買えば良いだけだな

764名無し三等兵2017/08/22(火) 01:25:00.37ID:tkkPrCzJ
味付きも有るし、衛生的だしw
やっぱり、商品購入だよね(*´д`)(´д`*)ネー

765名無し三等兵2017/08/22(火) 01:30:16.84ID:iQNxPWxS
一人暮らしを始めた頃、わざとお茶碗にごはんを数粒残して放置→カピカピになったのを回収。
ってやって干飯集めてた。
いざと言う時の非常食にと思っていたが、三ヶ月くらいで大きめのジップロックに2/3くらい溜まった所で、
虫が大発生して廃棄。
もったいない事をした。目が潰れる。

766名無し三等兵2017/08/22(火) 02:07:55.60ID:uamxojsD
>>765
あんたは瓶詰めとかに箸を突っ込んで食ってるイメージ。

767名無し三等兵2017/08/22(火) 02:39:06.52ID:am350mLQ
磯自慢には箸突っ込むな。
痛むのかも知れんが、その前に完食するから問題なし。

768名無し三等兵2017/08/22(火) 03:19:54.07ID:xHaz5zgN
唾液を付ける前の箸やスプーンなど以外は
本来は突っ込むべきではないだろうな

769名無し三等兵2017/08/22(火) 13:11:27.34ID:tkkPrCzJ
自分専用瓶で済む話やん…

770名無し三等兵2017/08/22(火) 13:25:36.09ID:BLeO3lcU
落語のケチ話に椀に入れた醤油をおかずにする話があるね
なめた箸をつっこむので醤油が増えて行くという…

771名無し三等兵2017/08/22(火) 13:42:22.17ID:uamxojsD
>>769
口中の細菌であっというまにカビたり腐ったりする。
道の駅のレストランで食べた漬け物が美味しくて
店のおばちゃんに売ってもらった。
生まれて初めて漬け物を自分で買いましたって言ったら
「ジカバシで食べては絶対だめよ。すぐ悪くなってしまうから」
「男の人はそういうこと気にしない人が多いけどダメね」
倍賞千恵子風のきれいなおばちゃんでした。

772名無し三等兵2017/08/22(火) 16:08:04.11ID:efJ085Di
海苔の佃煮やイカの塩辛なら、冷蔵庫保存で直箸後4〜5日は平気だけどな。

773じゃが2017/08/22(火) 16:10:19.97ID:40ScUtiP
やっぱ直ばしダメだよね。
らもやんも気色悪いからマヨネーズ様な容器進言したのに。

774名無し三等兵2017/08/22(火) 21:01:23.61ID:pyxlDHL2
>>769
ジャムでもカビるぞ
子どもがスプーンを舐めていたらしいw

775名無し三等兵2017/08/22(火) 22:09:15.68ID:idzuw/v9
>>763
昔読んだ本で
「せっかく登った山頂でアルファ米と登山用カレーを食べるとかどんなマゾなのだろうか?」(意訳)
という話を見たけど、そんなにアルファ米ってのはまずいのだろうか?
乾飯のいとこかはとこみたいな物だろうに

776名無し三等兵2017/08/22(火) 22:27:20.90ID:uamxojsD
>>775
一週間放置したジャー飯くらい不味いよ。

777名無し三等兵2017/08/22(火) 22:28:47.26ID:AZDsNpyt
カップヌードルのごはんってあんま売れてないだろ?

778名無し三等兵2017/08/22(火) 22:36:28.72ID:RfT52+IC
類似商品の中じゃかなりの大ヒット

779名無し三等兵2017/08/22(火) 22:58:18.95ID:CxUnamuR
>>777
フリーズドライ米を使った商品としては、異例に大ヒットですよ。
今までは、本当に売れなかったのです。

780名無し三等兵2017/08/22(火) 23:09:15.20ID:tSRcaG/i
>>777
味付けが良いのか結構いけるで

781名無し三等兵2017/08/22(火) 23:40:37.22ID:qPajIdmD
そもそも高地では沸点とかで上手く炊けないんじゃねーの。ご飯

782名無し三等兵2017/08/22(火) 23:47:09.62ID:wrH3mUUw
初代のカップライスは割といい線行ってたと思うんだがな
今のカレーメシも、戻り切らないコメの食感を逆に活かしてる作りで面白い品だと思う

783名無し三等兵2017/08/22(火) 23:47:15.87ID:uA+huXax
直箸は最近もだけど唾液の酵素が入っちゃうのがでかい気がする

784名無し三等兵2017/08/23(水) 08:25:12.99ID:/6m7fdBU
カレー飯はお湯を注ぐだけだから何処でも食えるので便利だ
最初の頃の奴は電子レンジが無ければ食えなかったので
何処でも食える代物じゃ無かったしね

785名無し三等兵2017/08/23(水) 12:31:52.50ID:35MecCqW
初代カップライスってこれからはコレだみたいな勢いで地元商店街あげてのキャンペーンやってたなあ…w
でもインスタント麺が40円くらいの時代にヌードルが100円してライスは200円もするんじゃね
登場が早すぎた

786名無し三等兵2017/08/23(水) 14:19:23.49ID:t+a668Sh
カップライス、出たときは物珍しくて食べたけどカレーとかピラフとかばかりだった。
カップを逆さまにして蒸らしてから調味オイルをかけて混ぜるとかなにかと面倒だった。
今は食べる気まったくない。

787名無し三等兵2017/08/23(水) 15:19:54.40ID:ffBMZvUW
毎年防災訓練の日に備蓄されて古くなったアルファ米のかやくご飯や
炊き込みご飯等が訓練後のお供として出てきたり配られたりする
けど調理に時間はかかるけどとりたてて美味くはないけど不味いって
印象はなかったなあ。

788名無し三等兵2017/08/23(水) 15:44:11.35ID:fAYQ5ijW
>>787
本当の災害は、非常食食べるの一回だけじゃぁ無いでしょw

789名無し三等兵2017/08/23(水) 16:07:14.09ID:BpLbg9h8
でも災害時なら生米と鍋と水有れば普通に焚き火で炊飯出来るよな
わざわざアルファ米だの買わなくても

790名無し三等兵2017/08/23(水) 16:13:38.05ID:64FsuuOY
焚き火の燃料はどこから?焚付けは?まさか瓦礫やゴミとか言わんよね?
そう言うのを安定して供給できる目処が立つまでが非常食やで。安定したら炊き出しも有るだろうが

山屋もアルファ米だの使うのはコメを30分煮る燃料持ち歩きたくないからだし

791名無し三等兵2017/08/23(水) 16:15:53.86ID:BTqqw/B4
ガスをタンクで使ってるとこはリセットするだけで使えるしな
311のときも米炊いてたわ

792名無し三等兵2017/08/23(水) 16:55:38.28ID:t+a668Sh
どうしても米じゃなきゃやだやだな人はアルファ米食べるのかな?
違う気がする。
俺は毎日乾パンでも平気だけどな。
試しに食パンだけで生活したけど二日目からお腹こわして中止。
塗りものはジャムやマーガリンとか普通だったけど。

793名無し三等兵2017/08/23(水) 16:57:34.36ID:fZW/447i
連続して油摂ると腹が壊れていかんな

794名無し三等兵2017/08/23(水) 22:46:27.66ID:WTaQSuHz
>>792
自分もアルファー化米を連食したことがあるけど、二食目で吐き気が…。w
それ以来、アルファー化米+カレー等、乾パン、クッキー+缶詰、パンの缶詰+缶詰、
スープ、コーヒー、紅茶、緑茶のインスタント多目で、連食しない様に非常食を組み替えた。
味は二の次の非常食とはいえ、連食はキツイ。w

795名無し三等兵2017/08/23(水) 22:47:45.73ID:4ewW5MwX
非常食備蓄補助で大切なものは、カセットコンロ。

796名無し三等兵2017/08/23(水) 23:06:59.75ID:BASWK1iu
言ってしまえば旅館の青色燃料と1号炊き釜飯容器かダイソー土鍋があれば炊飯可能。

797名無し三等兵2017/08/23(水) 23:22:27.84ID:35MecCqW
震災の時にカセットボンベが入手難で困ったから町会でたくさん備蓄してるけど本当は消防法に引っかかるんだよね…
あとダイソーの土鍋は謎の銀色の液体が染み出したとか怖い話があるのでそこそこ良い感じの国産土鍋を持ってる

798名無し三等兵2017/08/24(木) 10:20:15.40ID:RDUPKe+S
>>797
おれは北海道から転勤で仙台へいったばっかだった。
ジンギスカン用のコンロとボンベ、嫁さんの嫁入りで持ってきた土鍋で飯炊いてた。

799名無し三等兵2017/08/24(木) 10:53:16.10ID:l4seMBjz
土鍋は直火のように高温にならず遠赤効果で中まで火が通るので意外と失敗しない。

800名無し三等兵2017/08/24(木) 13:51:42.83ID:RDUPKe+S
ボンベ不足の時期にAKBの名前使って暴利で売ろうとしたカスがいたな。
しかも東京から仙台へ命懸けで運びます!とか抜かしてさ。
国道4号走るのにどこが命懸けなんだ?
こっちは実際に亡くなった人、その家族がいるのにムカついたよ。

801名無し三等兵2017/08/24(木) 14:05:41.43ID:l4seMBjz
311のときはネット有志ですぐできるサバイバル術を公開してるサイトがいろいろあったな。
空き缶二枚重ねでアルコールバーナーつくって空き缶炊飯する方法とかロケットストーブの作り方が公開されてた。

802名無し三等兵2017/08/24(木) 14:14:23.13ID:jyeHnaSD
あったあった。
単三電池に下駄履かせて単一として使う方法とかな。

803名無し三等兵2017/08/24(木) 14:26:42.77ID:qtRqPVeT
でも311のときは停電と携帯回線パンクでネット見られなかったけどな

804名無し三等兵2017/08/24(木) 17:06:14.87ID:3QYhW+if
関東海有り県だが
311の時は停電で色々と困ったが
普段はあまり聞かないラジオが思いの他役立った
ラジオは情報を得るだけでなく
聞くとは無しに耳に入って来る言葉が不安な気持ちを落ち着かせてくれた

805名無し三等兵2017/08/24(木) 22:26:57.12ID:hvZ2KUYn
>>775
その乾飯がまずい非常食の代名詞だw

806名無し三等兵2017/08/24(木) 22:36:13.80ID:6bAIZYF4
乾飯は揚げれば中華風あん掛けのお焦げご飯になるのだが、そのままでは煎餅にも劣る食べ物だ

807名無し三等兵2017/08/24(木) 23:13:00.84ID:gQ1EVw7Z
うちの父方の実家である兵庫県中西部には、もち米の乾飯を粉に挽いて携帯性を良くした食べ物がある。
お湯を入れて練ると、団子みたいになってそこそこ旨い。
まぁ、ぶっちゃけ道明寺粉なんだけどね。

808名無し三等兵2017/08/25(金) 00:03:20.20ID:Eez1Dze+
こうせんとか…日露戦争に行ったじっちゃんが食べてたなあ
ありゃ旨かった

809名無し三等兵2017/08/25(金) 06:54:45.32ID:ZVpApLoq
>そのままでは煎餅にも劣る食べ物だ
醤油煎餅にお湯を掛けてお茶漬け風にして食った方が美味そう

810名無し三等兵2017/08/25(金) 07:48:22.26ID:vMqTt/Cs
こうせんにどっさり白砂糖を入れれば東北風だねえ
祖父祖母共に亡くなったら誰も作らなくなった

811名無し三等兵2017/08/25(金) 11:25:46.80ID:Eez1Dze+
>>810
こうせんって今も売ってるのかねえ?
イオンみたら無かったような…

812名無し三等兵2017/08/25(金) 11:39:59.41ID:kYNX8g9S
はったい粉のことか。チベットなかほり…

813名無し三等兵2017/08/25(金) 12:28:25.85ID:MFBJoD68
ご飯ではないがダイソーの偽卵入りホットケーキミックスをアルミ飯盒の中で水で溶いて蒸しパンにするのはどうだい? それとドリップ珈琲があればなかなか良さげ

814名無し三等兵2017/08/26(土) 01:43:13.98ID:CuTEvIjS
震災の時、ネットなんか見れなかったお

市役所の壁に貼られていた“河北新報”(地元の地域新聞)が唯一の情報源

福島原発でやばいことになっているのを知ったのは、
震災3日目の市役所に貼られていた壁新聞を見た時が最初(コレ以外、なんの情報もなかった)

震災4日目、スーパーの売り出しに早朝から並んでいると、”放射能交じりの黒い雪が降る”
とヒソヒソ話が聞こえてきたが…雪は白かった。

雪を洗面器に集めて、お湯で溶かして、手を洗うのに使った(水道もダメだったから…)

ネットが見れるようになったのは、震災から10日目。電気が復旧してからだよ
(水道の復旧は15日目くらい)

下水道の復旧は2か月かかった
(それまではスーパーのビニールにウンチして、燃えるゴミに出せと、回覧板が回ってきた…)

815名無し三等兵2017/08/26(土) 03:54:39.21ID:aQ62X2vI
はったい粉はオオムギが原料か
普通の小麦粉とは違う

816名無し三等兵2017/08/26(土) 09:45:34.74ID:1UzAybSa
>>815
ほうほう、だから味が違うのだな
アレはうまい

817名無し三等兵2017/08/26(土) 17:04:01.37ID:wghMyC6y
>>814
誰かラジオを持ってなかったの?

818名無し三等兵2017/08/26(土) 17:11:53.85ID:kbMgXZox
2011年時点だとまだガラケー主流だったから多くの人はネットみれんわな。
禿バンクに次いで2月にauもiPhone4を扱いはじめた頃だったから
GoogleマップをGPS代わりにすることすらできない人多数だったあの頃の携帯。

819名無し三等兵2017/08/26(土) 22:51:49.93ID:qyHeN9Pi
i-modeでネット見れなかった?
サイトにもよるだろうけど

820名無し三等兵2017/08/26(土) 22:58:17.83ID:tJlRL1dG
iモードは使えるよ。まだiモードのガラケーユーザーだ!
6年とか使ってるけどバッテリー以外壊れねー

821名無し三等兵2017/08/26(土) 23:49:21.64ID:1UzAybSa
>>820
仲間〜

822名無し三等兵2017/08/27(日) 03:03:54.82ID:UJVo2JW2
2011年時点でも携帯で2chは見れたな。
災害時に役立つかどうかは知らんけどw

823名無し三等兵2017/08/27(日) 08:41:33.10ID:hlJehl3T
あの時もツイッターでデマは結構流れたから
まあそれなりにスマホ持ちもいたのではないかなと思っている

824名無し三等兵2017/08/27(日) 08:51:04.09ID:r5jezlyp
iモードの生みの親の松永真里は名取端艇隊の松永一郎の娘
端艇隊が何食ってたかは忘れた

825名無し三等兵2017/08/27(日) 09:57:50.77ID:H8oVBg+/
あの当時の携帯でも普通にネット見れたぞ
携帯で海外のサイトでルパン三世見てたら地震来た俺が言うんだからまちがいない

826名無し三等兵2017/08/27(日) 11:15:23.70ID:8U+t5k7i
>>824
100へー

827名無し三等兵2017/08/27(日) 14:29:37.12ID:YW89vRQA
>>824
名取短艇隊だろ?
船内で食べてたのは、乾パンだよ。
光人社の”先任将校”によると、短艇には
乾パンと練乳が積んであって、1日あたり1人2〜3個食べてた様子。
ただし、陸軍さんみたいな小さな乾パンなのか、サイズの大きな乾パンなのかは知らない。

828名無し三等兵2017/08/27(日) 14:47:00.69ID:GH6udoiP
>>827
海軍の乾パンなら大型だろうな。

829名無し三等兵2017/08/30(水) 00:29:04.64ID:4vuD1YfV
※戦時中は軍用品として戦地に送られていたそうです

日本最古のサイダー「養老サイダー」クラウドファンディング資金により復刻へ

https://www.makuake.com/project/yoro-cider/

かつて「東の三ツ矢サイダー、西の養老サイダー」と称され
1900年(明治33年)製造開始した日本最古のサイダーで
人気を博しつつも2000年に惜しまれながら製造中止となった幻のサイダー
「養老サイダー」の復刻が養老改元1300年祭の目玉として企画され、
クラウドファンディングにより120万の資金が集まりました。初回の生産量は5000本の予定

復刻の際は養老公園内で販売され、ネット販売はされないとのことです

販売開始後にもし養老公園を訪れられる事がありましたらぜひ購入頂き
幻の味を味わい販売継続の一助となってはいかがでしょうか

【Asahi】三ツ矢サイダー NIPPON(8月8日発売)
http://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2017/pick_0725.html

830名無し三等兵2017/08/30(水) 00:39:59.40ID:bx/RRc5n
炭酸水を作るソーダメーカーを買ってこの夏いろいろな味のサイダーを作って楽しんだ
やっぱり甘くないと、そして酸味がフレーバーが着色料が…と加えてゆくとファンタになっちゃうね
緑や紫とか濃いピンクとかアメリカ人が好きそうなのもできた

831名無し三等兵2017/08/30(水) 20:59:03.48ID:J/P8KuXT
そうやって戦地に送られたサイダーの瓶がノモンハンでは火炎瓶に化けたのか。

832名無し三等兵2017/08/30(水) 23:18:26.03ID:4vuD1YfV
秩父宮がマッターホルンの山頂で食べたという
虎屋の羊羹も戦地に送られ、届いたら兵の士気が上がったそうな

833名無し三等兵2017/08/31(木) 15:45:16.25ID:8VAg8IX5
秩父宮はスイスからお帰りになった頃から体調を崩して
結核になっちゃたんですよね

834名無し三等兵2017/08/31(木) 18:32:57.15ID:tt9Bsyqt
東郷さんも肋膜炎かなんかで予備役寸前だったけど当時の船内の衛生状態はよくなかったんだろうな。

835名無し三等兵2017/08/31(木) 19:55:03.49ID:9hG0tx78
何故か、日本海軍は盲腸炎が多かったらしいな

836名無し三等兵2017/08/31(木) 20:03:53.99ID:Yl38vPRk
昭和30年代くらいまで盲腸炎はけっこう多くて両親はじめ学校の先生なんかもやったとか話してたね
だからスイカの種を飲み込むなって教えられたし小学校の同級生からメロンが一番危ないって聞いたなw
軍隊じゃストレス&一気食いのせいなんだろうね

837名無し三等兵2017/08/31(木) 20:16:19.25ID:4zz0Yj5t
そりゃ和食メインのところに入隊したとたん一気に洋食が来るからな

838名無し三等兵2017/08/31(木) 20:50:02.42ID:+P1WD7I5
盲腸炎対策は食物繊維を摂ることだと広まったのは庶民でも生野菜を食べる様になってからだからそれ以前の都市部や船の中では運搬し安く保存の利く穀類中心の生活だよ。

839名無し三等兵2017/08/31(木) 21:02:42.49ID:wjJeUN3M
おらぁ、小作人の長男じゃないからクニに帰るよりこっちの方が人間扱いしてくれるから天国だ

840名無し三等兵2017/08/31(木) 21:16:46.34ID:+P1WD7I5
昭和10年代は氷式冷蔵庫ですら中流以上しか持ってない。
昭和30年代でも電気冷蔵庫を持っているのは中流以上で生野菜は人糞肥料のせいで寄生虫が怖くて食べられないというのが1970年代後半まで続く。
食品添加物も規制が無いから発癌物だろうと使いまくり

841名無し三等兵2017/08/31(木) 21:43:35.33ID:8VAg8IX5
ミッドウェイ海戦前に盲腸の手術をしたのは源田実だったっけ?
動き回る艦船で手術をするのは大変だろうな

842名無し三等兵2017/08/31(木) 22:15:06.81ID:Cg3xiyKG
戦闘前なら回避機動してないから無問題じゃね?

843名無し三等兵2017/08/31(木) 22:35:42.84ID:SmMN/OsN
>>841
源田の同期の淵田だな
真珠湾の時に攻撃隊の総指揮官を務めた

844名無し三等兵2017/08/31(木) 22:43:04.27ID:SmMN/OsN
手術担任艦には戦艦が指定される事が多かったらしい
そもそも軍医が乗組してるのは個艦だと軽巡以上
虫垂炎なら1人でも執刀できるが、出来れば外科医が複数欲しいところ
ある程度の大鑑でないとオペ自体が厳しい

845名無し三等兵2017/08/31(木) 22:44:55.72ID:4zz0Yj5t
手術なんて普通後方送りじゃないのか

846名無し三等兵2017/08/31(木) 23:54:28.32ID:xghz23L0
生野菜の為に下肥厳禁を指示したのはGHQ。
それまでの下肥自体も充分腐熟させずに水増しした粗悪品ばかり。

847名無し三等兵2017/09/01(金) 00:04:45.78ID:GEtiPVuA
日本人のクソのかかったレタスなんか食えるかと占領軍は専用の水耕栽培農場さえ作っちゃったんだよね
でも下肥はやっぱり食糧増産には必須とあって黄金列車なんてのが運行されたけど漏れ放題で惨憺たるものだったとか
しかも栄養状態の悪い人達の下肥なので肥料としての効力も低く農家は歓迎せず化学肥料と入れ替わりに消えて行った

848名無し三等兵2017/09/01(金) 00:10:59.79ID:s45jaPjU
有機肥料が野菜作りに使われるようになるまでは人糞農業なので
枝に成るキュウリやトマトは良いとしても直接人糞をかけられたレタスは回虫や大腸菌の宝庫と化してしまうのだった

849名無し三等兵2017/09/01(金) 00:12:19.76ID:y+3kPI8L
そういや昔の列車はウ○コたれ流しだったよね
線路にウ○コと紙が点々と落ちてんの

850名無し三等兵2017/09/01(金) 00:21:39.75ID:+QB+odLf
多摩や埼玉に養豚業が多かったのは肉を取るよりも
下肥が目的だったそうだ。
完全腐熟させたものは熱を帯びてて寄生虫の卵や有害細菌は死滅するそうだ。
千葉の堆肥工場近くを歩いたことあるけど
ヨーグルトみたいないい匂いがするんだよ。

851名無し三等兵2017/09/01(金) 00:27:02.62ID:0MLCH97q
江戸時代の庶民は食物繊維不足からくる便秘が多くて
(白米飯の一汁一菜だったので、野菜不足になりがち)
水でふやかした和紙を丸めて飲んで、食物繊維補給して便秘対策
肥も庶民の長屋のよりも、武家屋敷の方が栄養状態の関係で良い肥料となったので値段も高かった
一番高かったのが江戸城大奥
大奥の肥は、葛西衆のみが回収を許されていて独占状態
大奥は上様以外は、医者と坊主以外の男子禁制と言われていたが
葛西衆も大奥への出入りを許可されていた
(でないと便所が偉い事になる)

852名無し三等兵2017/09/01(金) 00:39:47.61ID:GEtiPVuA
大奥でも姫様専用便所は穴に鳥の羽毛が入れてあってブツが見えないようになってたというね
そして汲み取ることなく一杯になってきたら埋めちゃって便所自体を作りなおしたとか遺跡発掘で判明した
でもその穴の一つから若い男性の遺骨が見つかっていて一体何があったのかとその手の雑誌をにぎわした

853名無し三等兵2017/09/01(金) 01:00:55.10ID:Y8WMTY/Z
このスレは脱線が激しいけどこう言うしょーもないネタに巡り会えるから辞められない

854名無し三等兵2017/09/01(金) 03:11:05.13ID:QQOeNluA
>>845
作戦中の艦隊から後送するには、作戦機を使用する必要がある
軍医の乗ってる艦にハイラインで送るのが一番齟齬を来たさない

855名無し三等兵2017/09/01(金) 04:12:30.34ID:PYthrt3H
盲腸って今でも多くないか? 俺二回やったぞ。
二回とも点滴で散らしたけど、軽度なら手術しなくても良くなったので
減ってるように感じるだけでは?

856名無し三等兵2017/09/01(金) 06:41:50.35ID:cbGFTEzi
てか盲腸って日本の医者の適当診断の代表例だろ
激しい腹痛を訴えるととりあえず盲腸って診断して腹を開けちゃうという
切除しても問題のない数少ない内臓器官だからな
麻酔してりゃあそりゃ痛みも治まるしw
日本人の盲腸の発生率は欧米人の数倍とかであっちの医者の物笑いの種とか

857名無し三等兵2017/09/01(金) 07:22:26.10ID:PYthrt3H
盲腸は検査すりゃ10分でわかるし、原因が盲腸じゃなかったら
手術しても症状が治まらないで医療訴訟ですわw

858名無し三等兵2017/09/01(金) 07:34:05.25ID:yeDliS0n
>>856
おまいが適当過ぎるだろw
炎症を起こしているから激痛なんであって、炎症部位を切除にて根治するか抗生剤で炎症を治めるかしないと永久に麻酔をかけ続ける事になるぞwww
あと仮に麻酔で痛みを誤魔化したとしてもだ、炎症により穿孔性腹膜炎を起こしてクリティカルな状況に陥る可能性があるから気をつけろよ

859名無し三等兵2017/09/01(金) 16:37:43.50ID:WqCQMJ/s
回虫の検査は昭和40年代末まであったなあ。

860名無し三等兵2017/09/01(金) 17:18:00.21ID:b2LIJS9y
>>856
いまではMRIつかって切らずに検査できるのだがレントゲン装置の高価だった時代はそれあったかもな。切開した以上治療しないと金にならないので盲腸炎予防の意味で盲腸を切除すると。

861名無し三等兵2017/09/01(金) 18:26:20.69ID:3txqdR/H
>>860
患者の主訴以外にも採血採尿などの検体検査は必ず行う
耐術能がない患者にオペしたらヤバいからな
それで腹腔内に膿瘍の存在が示唆される様であれば、仮に虫垂に炎症がなかった場合でも他に責任病変があるはずで、その場合には腸管壊死や穿孔性腹膜炎など更に重症である事が見込まれる
故に「違ってたから取り敢えず虫垂切除して閉創」など有り得ない話だ

862名無し三等兵2017/09/01(金) 23:35:18.14ID:WWwjH3iM
調子悪いけど病気と診断されるのが怖いからと医者にかからなかったら重症化して緊急入院とか

863名無し三等兵2017/09/02(土) 03:44:56.27ID:rhZht+t6
虫垂の役割が分かった!などと

ttp://www.menekiplaza.com/column/tyusui.html
リンパ組織が発達し、免疫細胞を腸に供給して腸内細菌をコントロールする

864名無し三等兵2017/09/02(土) 10:10:07.65ID:0NN3/b7S
>>861
カキコみて思い出したが昭和の頃はレントゲン代五万、盲腸手術代10万くらいだったから
時間と費用を考えていきなり手術もありな時代だったんだよ。
地方だとレントゲン装置使うために県庁の大病院に紹介状書いて貰う手間が追加されるような時代だった。

865名無し三等兵2017/09/02(土) 19:30:38.85ID:hiMvqHvp
>>858
それがな、90年代くらいまで消化器外科医の手術件数稼ぎ&診断力テキトーなせいで、856の言うような状況だったのは事実なんだ。
諸外国との比較で日本はとびぬけて盲腸の手術が多いってことで批判があった。適当に診断して開腹して、あれ?ってなっても切除しちゃう。
カタラーリスって呼ばれてね。

866名無し三等兵2017/09/02(土) 19:34:41.09ID:Wepw/fBn
日本人は腸が長いからかなんかでそもそも盲腸の発症率高いんじゃなかったっけ?
確か女より男の方が発症し易いんだよな。

867名無し三等兵2017/09/02(土) 19:56:00.35ID:VF1VQtX+
最近の歯医者って抜歯の際も痛くないのな 昔は痛いわ腫れるわで大泣きしたのに
医療技術の進歩だけは大したもんだと思った

868名無し三等兵2017/09/02(土) 19:57:41.09ID:MmoXKPU2
神経やっちゃった系と親知らずは痛いけどな

869名無し三等兵2017/09/02(土) 20:00:12.98ID:Wepw/fBn
俺今年の頭に親知らず抜いたけど、死ぬほど痛かったぞ。
変な生え方してたらしくて、紹介状貰って大きな病院行って、そこの先生が
「久しぶりに手ごわかったw」
って言うくらいの難物だったらしい。なに笑ってんだよ。
一回休憩挟んで40分くらいかかった。麻酔二回追加した。

870名無し三等兵2017/09/02(土) 20:10:53.59ID:zc8qgjto
親知らずは変な生え方するからね〜
俺も強引に抜くと顎の神経を傷付ける危険があるからと延々と削り取られた
こんなの昔だったらどうしてたんだか

871名無し三等兵2017/09/02(土) 20:19:55.48ID:fWh7EW/v
わりと最近まで、虫歯・歯痛は人間を死に至らしめる事もある病だったからな。
「若い女の子が歯痛で汗だくになって苦しんでいる姿マジかわいい(意訳)」
って書き残した清少納言さんマジ鬼畜ですわ。

872名無し三等兵2017/09/03(日) 07:07:16.35ID:09MY3Paj
親不知は3本抜いた
最後の一本は横向きに生えていて
尚且つ歯茎の中に有った状態だったので
歯茎をメスで切開して
タガネで砕きながら取り出した
術後一週間ほど口がまともに開けられなかった(つд;*)

873名無し三等兵2017/09/03(日) 10:11:30.39ID:N0jvAmbp
現代だからヒドイ目に遭ったってくらいで済んでるけど戦中だったら死んでるかもってとこだよね
甘いものが少なくたってきっちり歯磨きしてなかったら虫歯や歯周病になるわけだし
歯ブラシ&歯磨き粉なんて補給されたかったろうしどうしてたんだか

874名無し三等兵2017/09/03(日) 10:27:55.14ID:VJZ7R9tk
南方では虫歯になるよりも栄養失調で歯茎がボロボロコースだな

875名無し三等兵2017/09/03(日) 10:55:05.28ID:ec0mdiS8
そう言えば、栄養失調で歯が抜けたって話はあんまり聞いた事ないな。
髪と歯は栄養失調じゃ抜けないのかね?

876名無し三等兵2017/09/03(日) 11:42:21.03ID:leHrysq1
>>875
粗食になると虫歯にならない、って話は聞いた事はある。
しかし、ビタミンCなどの不足で結果的に歯が抜ける、ってのがあったかな。

877名無し三等兵2017/09/03(日) 12:07:59.75ID:3kAocQb2
革命前のキューバの農民がそんなんだったと三好徹が書いてたな
あちらは麻酔すらなかったそうだが

878名無し三等兵2017/09/03(日) 14:36:51.57ID:jTgslWyi
前世紀に長期間船に乗る船乗りは念の為に悪くも無い盲腸を手術
で取っちゃうって話を聞いたことが有るけど都市伝説なのかな?

879名無し三等兵2017/09/03(日) 18:17:13.03ID:hkjpP++Z
ソ連式虫歯治療は
引っこ抜いた歯の代わりにステンレス製の義歯を入れた
ソースはフォーサイスのイコン

880名無し三等兵2017/09/03(日) 19:18:34.32ID:6XAzZiT5
ロシアのピョートル大帝の趣味は虫歯治療
大帝の時代の治療法は、ヤットコで引き抜く一択
臣下がうっかり歯の痛みをこぼそうものなら
大帝が嬉しそうにヤットコを取り出す
大帝「拷問じゃないよ!治療だよ!」

881名無し三等兵2017/09/03(日) 19:24:45.46ID:4IjcJkZu
当時の虫歯なんてホントに歯の中に無視が潜んでて痛みをもたらした(その虫を瓶で捕まえたって自称するオッサンも居た)って考えだったし
中世ヨーロッパの医療なんて医者呼んだら建築現場から大工がやってきて治療する位いい加減なものだった

882名無し三等兵2017/09/03(日) 19:26:15.52ID:Ry+FHSX+
風邪ひいて熱出したら、体を冷やすんだっけ?
医者呼ばない方がマシっぽいな。

883名無し三等兵2017/09/03(日) 19:33:12.94ID:N0jvAmbp
旧ソ連時代は医療費無料で素晴らしい国なのだって資料見せられた事ある
大衆病院じゃ患者がシートに座らされシートごと移動してゆく方式で当時はすごいと思ったけど今にしてみればまるで工場
実際数をこなすために歯科じゃ問答無用で抜歯で眼科の方は眼鏡不要のレーシックをやっちゃうとかけっこう乱暴
おまけに大都市以外じゃ命に関わるというほど医療レベルが低く共産党員の家族は地方赴任を忌避していたとか

884名無し三等兵2017/09/03(日) 20:39:27.42ID:GUOKXv5x
ルイ14世だったかは虫歯は万病の元、歯が有るからいかんって言う主張の侍医に
何回かに分けて全て抜歯されてマトモな固形物が食べられなくなって生涯胃腸の不調に悩まされたそうだが

885名無し三等兵2017/09/03(日) 22:10:51.94ID:b2SQovcC
>>878
北朝鮮の工作員の死体全てに盲腸手術痕があったってなにかで聞いたな。

>>883
1980年代中頃に当時のTV番組でレーシック(当時はカミソリで筋を入れた)絶賛してたなあw

886名無し三等兵2017/09/03(日) 22:47:12.89ID:6XAzZiT5
>>883
左遷はある意味、送られる土地によっては緩慢な死刑だったみたい
王朝時代の中国でも、左遷となると
医療や衛生水準の差や、料理技術の差のせいで
都暮らしのエリートは、風土病を始め各種疾患を患ったり
口に合う料理や食材が手に入らず、栄養失調になったりして
左遷されて数年で亡くなる、てのも珍しくはなかった
中には、左遷先で手に入りやすい食材で料理を開発したり
作物の種を取り寄せたりして農業指導したりで
左遷先の料理のすいや、農業の生産性を高めて
民衆から感謝された、てなレアケースもあるが

887名無し三等兵2017/09/04(月) 00:26:32.48ID:7fNMgJFq
>>886
東坡肉がいい例か

888名無し三等兵2017/09/04(月) 00:40:59.62ID:h1dGs+AD
トンポーローが生まれる前は豚肉があまり主流じゃなかったのか

889名無し三等兵2017/09/04(月) 01:09:23.15ID:fI0rE8WD
盲腸か・・・。
幼稚園児だったころ、親父の盲腸の傷跡を、日露戦争に出征中203高地ででロシア兵に刺された名誉の負傷だと信じて疑わなかった。
親父と風呂入る度に、その武勇談を聞かされた。
ちなみに親父は昭和8年産まれ。

890名無し三等兵2017/09/04(月) 02:23:40.81ID:ECi3jGOl
>>889
いい親父さんじゃねーか。
ご健在なら孝行してやんな。

891名無し三等兵2017/09/04(月) 07:34:56.43ID:fI0rE8WD
>>890
健在どころか、渓流釣行と不倫(60代の不倫相手複数)で毎日忙しそうだよ。
オレなんか数年前から嫁すら持て余してるのに・・・。

892名無し三等兵2017/09/04(月) 12:35:00.51ID:my5Pfrs+
>>884
その主張自体は現代でもあるみたいだ、健診で行った先の治療所にポスターがあった
もちろん現代は治療するのであって抜歯は最後の手段だけどw

893名無し三等兵2017/09/04(月) 15:35:32.43ID:p+c7jWV7
信長は本来思慮深く忍耐強い性格なのにヒステリックな言動があるのは
実は虫歯に悩まされていたから…という解釈をしてる人がいたな
当時は抜くことさえままならず鎮痛効果のある漢方薬を詰めたり祈祷したりなんで無理もなさそう

894名無し三等兵2017/09/04(月) 17:30:13.64ID:4FwvVXNN
極端な甘党だからなぁ〜
つまり正露丸があれば随分助かった被害者や文化財もあったかもしれないってことだな

895名無し三等兵2017/09/04(月) 19:43:50.37ID:wjWkLagw
>>888
宋朝では儒学者によって肉の等級が決められて
豚肉は汚れた肉として忌み嫌われていた
(食べると魂が穢れるとまで言われた)
当時、豚には残飯や排泄物を食べさせていたので
寄生虫を始め、各種感染症の原因になっていたから、らしい
特権階級が忌避するようになったので、料理法も衰退したり途絶したり
飼育法や品種改良も同様で
貧民のタンパク源としてのみ存続していた

その途絶した料理法を、独力で復活させたのが蘇東坡
「固い豚肉も、じっくりコトコト加熱するとスゲー柔らかく美味しくなるよ!」

896じゃが2017/09/04(月) 20:12:17.21ID:1ikGStnQ
>>894
腹たつわ。クソガキども。
痛え中騒乱とかしやがってクソのハゲ。
もう燃やそ。なめんな歯痛。俺第六天魔王やぞ。

897名無し三等兵2017/09/04(月) 20:49:57.21ID:gCGKqItt
ノブノブは短気な割りには「ゴメンネd(>ω<。)」すると
柴田勝家や松永弾正とか許しちゃうんだよね
松永なんか最後は爆死しちゃうけど三回も裏切ったのにね

898名無し三等兵2017/09/04(月) 21:13:25.25ID:pvAmlJzP
友達が欲しかったんだろw

899名無し三等兵2017/09/04(月) 21:17:13.15ID:fI0rE8WD
信長の森武蔵に対する甘やかしっぷりとか凄いもんな。

900名無し三等兵2017/09/04(月) 21:38:57.67ID:4FwvVXNN
>>899
あいつはまあ事情が特殊だから…
親父は信長の危機に奮戦して戦死
弟はお手つき
本人も掘られていた可能性が否定できない

901名無し三等兵2017/09/04(月) 22:46:49.96ID:fI0rE8WD
・関所破り&関所の役人を殺害&放火
・信長の渡り初めが済んでない橋を勝手に渡る&橋守を殺害
・秀吉が「何人も渡ること許さず」としていた橋を勝手に渡る&橋守を殺害
・京における織田家馬揃いにて他家の馬丁を惨殺

これでもほんの一部だからなぁ・・・。
どんだけ森家に甘いんだよ信長は。
特に織田家馬揃いでの乱暴狼藉は、普通に切腹モノだろ。
そんなにお乱の尻は名器だったのか?

902名無し三等兵2017/09/05(火) 08:30:53.65ID:FecIrJoC
現実社会から排斥された人たちの、
雑学披露大会また始まったのか

903名無し三等兵2017/09/05(火) 09:03:43.60ID:UqsRQLcm
偏りすぎて、いまいち“ガッテン”しづらい…

904名無し三等兵2017/09/05(火) 09:12:09.25ID:j4RKgC1r
雑談が嫌なら2chなんて見なきゃいいのに

905名無し三等兵2017/09/05(火) 09:17:18.43ID:UqsRQLcm
>>904
のような無粋なツッコミの方は嫌。

906じゃが2017/09/05(火) 13:24:03.66ID:IP3U7WDc
こいつはよく訓練されたひねくれ

907名無し三等兵2017/09/05(火) 15:43:49.57ID:Vtue2Lp3
一説によると、信長が蘭丸を寵愛した理由の一つは、美味しい茶を
いつも出してくれるから、だとか。

908名無し三等兵2017/09/05(火) 17:44:47.74ID:oCS5Wvlf
>>907
カフェ友だったのか…

909名無し三等兵2017/09/05(火) 17:54:18.26ID:IqSjHIQn
森蘭丸の文字を見ると
はいからさんが通るの森蘭丸を思い出してしまう(´・ω・`)

910名無し三等兵2017/09/05(火) 18:25:34.77ID:CQaA2izU
茶 という文字に秀吉が茶々のお茶がと言ったとか
茶釜がどうのとかいう単語を連想した

911名無し三等兵2017/09/05(火) 18:39:03.91ID:ReNY4uuH
乱丸だろ。
信長公記みたいな江戸初期成立の本には乱丸になってるし。
森家の兄弟の幼名は、勝蔵、乱丸、力丸、坊丸。
まぁ一般的には蘭丸で通っちゃってるけど。
美少年だったってのと、信長の色小姓だったってイメージが強いせいなのかもな。

912名無し三等兵2017/09/05(火) 18:55:05.30ID:SuTcwacK
単に忠誠心を見込んで側に置いたら色々出来る男だっただけじゃねーかな。親父は自分が一番苦しい時に、忠義を、尽くして死んだんだし。譜代の家臣として扱わなきゃ、もう誰も死んでくれなくなるだろ

913名無し三等兵2017/09/05(火) 18:58:56.90ID:yqCrIQTi
実際最後は一緒に死んでくれたしな。

914名無し三等兵2017/09/05(火) 19:06:33.76ID:dZqgyWzT
美味しんぼで「牛丼か、奢りやがって」ってセリフあるけど
当時でも吉野家とか養老牛丼って無かったっけ?
あと牛スジってそんなにクズ肉扱いかね?

915名無し三等兵2017/09/05(火) 19:11:12.68ID:+b811+Z/
どこぞの総理大臣がカップ麺の値段知らなかったみたいなもんだろ。

916名無し三等兵2017/09/05(火) 20:33:35.84ID:ujilrsSb
吉野家が安価な米国産牛肉を仕入れて安価を実現するまで牛丼は割と高価なイメージだったでしょ
一方スジ肉は狂牛病以前は1キロ300円とかダシ用で売ってたくらい
それを丁寧に切り分けて圧力鍋で煮るとか手間かけて食べるのが美味&面白かったのに
今じゃ和牛のスジ肉しか流通してなくてなまじの輸入牛肉より高いくらいですっかり食べなくなった

917名無し三等兵2017/09/05(火) 21:17:36.95ID:PQP4NnZ3
掲載年がわからんし、当時の物価も鑑みにゃならんからなんとも言えんけど
庶民のランチとしての牛丼が500円超えた事なんか一度もねぇけどな
それこそ養老vs吉野家でシノギを削ってた70年代後半なんか200円台だったし
牛肉の輸入非自由化になった時も値上げして350〜400円台だったからな

918名無し三等兵2017/09/05(火) 22:56:10.92ID:v3T6LbmS
>>917
牛丼はとっくの昔に「早い安いうまい」の吉野家が市民権を得ていて、
でも牛肉は今ほど安くなくて、筋肉は確かに安かった時代のころ。
原作者が吉野家のような牛丼の形態をわかってなかった可能性が高い。

919名無し三等兵2017/09/06(水) 05:31:22.66ID:/CUqM8v6
俺もキン肉マンのアニメ見るまで吉野家は知らなかったな。

920名無し三等兵2017/09/06(水) 07:13:07.98ID:U/AYqyKn
キン肉マンの最初の頃に出てくる牛丼は、吉野家ではなく養老乃瀧。

921名無し三等兵2017/09/06(水) 08:57:56.54ID:ZDrLX//E
吉野家は、中島みゆきの曲で知ったな。

922名無し三等兵2017/09/06(水) 09:19:41.21ID:53/S/D5c
吉野家はアメリカであまり人気が無く安価だけど牛丼向きの部位を見つけて安価を実現したんだよね
店によって味に濃淡があったり汁の量がまちまちだったけど今は良い具合に統一されて牛丼弁当はレーションぽい
あれこれ指定できる店もあって築地店だと肉のみタマネギのみってのがあるそうだけど安いのにごちゃごちゃと…

923名無し三等兵2017/09/06(水) 15:55:21.80ID:JBOpOzyZ
レトルト牛丼はレーションとして考えると
レトルトカレーに匹敵するくらいの優れものだと思う

924名無し三等兵2017/09/06(水) 16:18:15.32ID:Y6s9kc8A
流石にカレーに比べると格が違う

925名無し三等兵2017/09/06(水) 16:36:19.82ID:yBi/9AHR
軍用だと温めもしないでそのまま絞って食べたりするだろうし
しょっぱいんじゃないか

926名無し三等兵2017/09/06(水) 17:01:18.10ID:sf4iSTUQ
>>925
僕達軍人ですし(の設定でw)
訓練で肉体使ってますから(平和が一番!)

927名無し三等兵2017/09/06(水) 18:21:03.62ID:VBmj8xaa
>>922
今から30年も昔だが吉野家でバイトしていた
週払いの上に、賄い付き(並盛りと味噌汁)が魅力だった
バイトだけの時間帯に賄いが当たると、山盛り飯に肉も沢山盛っていた
後に特盛が販売された時
「バイト上がりが考案したメニューだろ」
と思った

928名無し三等兵2017/09/06(水) 18:51:05.62ID:6/ip+GRt
て〜か普通に牛丼の大盛りは肉の少なさで不満が出るだろ
つゆだくにすると、汁かけご飯みたいでなんかイヤなのもいるだろうし

929名無し三等兵2017/09/06(水) 19:48:30.66ID:XFVv0k3o
温玉と混ぜておじや風

930名無し三等兵2017/09/06(水) 20:05:11.87ID:/CUqM8v6
>>925
油が固まってそうだが

931名無し三等兵2017/09/07(木) 18:43:18.30ID:GAhAKxc8
油の固まった牛丼は食いたくないな
冷えていても油の固まらない牛丼のレトルトパックが開発されたら
災害用保存食として売れるだろうな

932名無し三等兵2017/09/07(木) 18:52:23.42ID:VgHzezN1
牛の油は、基本的に
人間の体温ぐらいだと
普通に固まるそうだ。
って、川島四郎先生の本に書いてあった。

豚丼なら良いのかも。
豚の油は、人間の体温ぐらいで
液体になると聞いた。
一度温めた奴を布でくるんで、腹のあたりに
巻いておけば、体温以下にはならないって聞くし・・・

933名無し三等兵2017/09/07(木) 19:59:34.36ID:smvCFQyM
バブル時代に霜降り牛肉の寿司って食べたなあ
高いのにちっとも美味しくないという
肝心の脂が口の中の温度じゃ溶けないんだから当然なんだよね

934名無し三等兵2017/09/07(木) 20:47:29.29ID:qtcxpZFY
鮨なら馬肉のほうが向いてる気がする
牛肉使うなら一度ローストしたほうがいいと思う

935名無し三等兵2017/09/07(木) 21:02:51.48ID:9DtMWuAF
ローストビーフの握りは旨いよな。
マグロもビーフも赤身が一番だ。

936名無し三等兵2017/09/07(木) 22:30:01.58ID:QUWksag7
寿司はえびアボカドに尽きる

937名無し三等兵2017/09/07(木) 22:52:39.49ID:9DtMWuAF
軍艦はマヨコーンが最適解だろ
しかもかっぱ寿司で

938名無し三等兵2017/09/07(木) 23:00:32.57ID:Liq+C8Kz
かっぱ寿司の食べ放題には参った
久しぶりにと行ってみたらとんでもない人で、なにかと思ったら食べ放題
みんななんて浅ましいのかと
価格設定的に、普通の人じゃあ気持ち悪くなりかねないぐらい食べないと元取れないだろうにねえ
さっさと帰ってきたわ

939名無し三等兵2017/09/07(木) 23:16:40.46ID:TwVC97iH
>>938
ありゃ無理だわ

940名無し三等兵2017/09/08(金) 00:03:39.95ID:FKlzAfGe
そもそも食べ放題はどこも一般人の食事量で元が取れるようにはなってないしな
忘年会で行った事のあるしゃぶしゃぶ食べ放題の店だと3回目位のオーダーから明らかに肉の質が落ちる

941名無し三等兵2017/09/08(金) 06:36:31.73ID:jasZuWWd
鹿肉は赤身で美味かった
ちゃんと処理された鹿肉でビーフシチュー成らぬ
鹿肉シチューを食いたい

942名無し三等兵2017/09/08(金) 13:01:05.60ID:xPj0dQVo
>>941
滋賀県で食べた鹿肉の味噌煮激ウマだったぜ〜

943名無し三等兵2017/09/08(金) 13:14:08.47ID:UgVBptv/
>>940
昔行ったしゃぶしゃぶ食べ放題の店は
まず美味くない寿司を10個(巻?)食べないとしゃぶしゃぶを注文できないシステムだったw

944名無し三等兵2017/09/08(金) 13:23:38.87ID:YUyLrbUI
しゃぶ葉の寿司もやばいレベルのまずさだなw
あれ出すようになってからあそこいくのやめたわ
あそこ表面が変色した肉でも平気で出すし
なんか店舗は増えてるんだけどなあ

945名無し三等兵2017/09/08(金) 14:40:23.78ID:Ybg+DE0W
荒川弘の百姓貴族じゃ鹿肉のバーベキューのシーンが良く出てきたな

946名無し三等兵2017/09/08(金) 14:53:27.40ID:ye+0EwYS
だからこそ店舗の数増やせたんだろうw

947名無し三等兵2017/09/08(金) 16:05:41.01ID:MjYOoaaT
>>943
食べ放題系の店だと、結構そういう話を聞くよね。
いつぞや聞いた話だが、カニの食べ放題に行って
次のカニを頼もうとしたら、
「最初の皿のカニを食べつくしてから、次の注文をお願いします」
と言われたとか。

別の所から聞いた話だと、寿司の食べ放題で
「最初に太巻きを食べてください、それから食べ放題開始です」
と言われたとか。
もっともその人は、太巻き(恵方巻レベルの精進巻き)を完食したのち、
ウニの軍艦巻きを二折分食って、ガイドの人に
「もう、勘弁してください・・・」
と泣きつかれたとか。

948名無し三等兵2017/09/08(金) 16:18:10.53ID:PjA2rZzY
上野にあった寿司の食い放題の店も最初に一人前食ってから食い放ってシステム。
これがスーパーの寿司の方がマシって代物。
たのめるのは赤身とかイカとか安いのばかり、高級品は別会計って残念なとこだった。
当然ながら今は無い。

949名無し三等兵2017/09/08(金) 16:28:34.71ID:ZQIC7SV6
>>945
百姓貴族二巻あたりから荒川弘は男性風ペンネームで一児の母だと分かるな

950名無し三等兵2017/09/08(金) 20:01:38.05ID:rGYtIef9
山口県下関市にはとらふぐ食べ放題の店がいくつかあるんだが、まずひと皿の量が少ない。
それを食べ終えて次を注文しても、なかなか出てこない。
ろくに食ってないのに時間切れ。
もう二度と行かない。

951名無し三等兵2017/09/08(金) 20:32:20.14ID:XiUfjzbV
大阪の某流しそうめんやってる所は、そうめんが食べ放題。
ただしツユは有料なので、薄まった水のようなツユに耐え切れない人は
新しいツユを買う。
薄まらないように水を丹念に切っていると、食べる時間がなくなる(60分)。
ツユの持ち込みが発見されたら罰金5000円だ。

952名無し三等兵2017/09/08(金) 23:07:09.29ID:uLT+zzBg
http://www.honojinosato.com/open-event/2709/
これのことだったら500円だし適正じゃねえか
絶対下流には座りたくないけど

そもそも一時間もそうめんばっかり食えない

953名無し三等兵2017/09/09(土) 09:41:24.67ID:WjAM9FB7
軍隊で流しそうめんやったら序列ガチガチでヤな感じになるんだろうね〜
下流には決して赤や緑の色のついた麺やミカンやサクランボは届かない
でも軍旗祭の時だけOKとか

954名無し三等兵2017/09/09(土) 10:06:43.68ID:e0gyiFAd
鹿肉は後処理よりまえに、どう仕留めたかでえらく味が違う。
名人が脳天一撃でしとめたのがサイコー。まちがっても横から胸腹撃ってのたうちまわったのは臭い硬い。

955名無し三等兵2017/09/09(土) 14:23:58.52ID:t71BaZ0h
ジビエは血抜きの問題があるからなあ。

956名無し三等兵2017/09/09(土) 14:41:29.86ID:6OBvw1+c
ブロイラーの鶏だって肉牛だって、みんな血抜きするじゃん。

957名無し三等兵2017/09/09(土) 17:19:07.52ID:cBjLB7vq
野生の鹿や猪を処理するための車が在るようだけど
これは罠に掛けて生け捕りにした奴をその場で締めて
新鮮な内に処理するのかな?
それとも射殺した場所の近くに車を持って行って処理するのかな?
前者だったら問題なく血抜きが出来るだろうけど
後者だと処理にバラつきが出来そうだ

958名無し三等兵2017/09/09(土) 17:22:49.04ID:QgUkD/AO
フランス料理のカモだっけ? 血抜きしない方が旨いと言う妙な風習があるの。
まぁ、あっちは血のソースとかソーセージとかある土地柄だから、日本より
そっち系の臭みには耐性あるのかもしれんが。

959名無し三等兵2017/09/09(土) 17:46:10.38ID:K+ZOo7DK
チェコ人は豚の血を煮て固まったのをスプーンですくって美味しそうに食べてたって米原万里が書いてた。

960名無し三等兵2017/09/09(土) 18:20:20.43ID:QegXyNzE
ブリスレより出前です
ブラッドソーセージを召し上がれ
http://livedoor.4.blogimg.jp/anico_bin/imgs/9/7/9740526a.jpg

961名無し三等兵2017/09/09(土) 18:36:09.69ID:cBjLB7vq
>>960
味はレバーのパテみたいな感じかな?

962名無し三等兵2017/09/09(土) 19:52:27.20ID:hP8wRi3X
>>960
なんかのアニメのワンシーンか?

963名無し三等兵2017/09/09(土) 19:58:47.98ID:QegXyNzE
>>962
画像検索したらこのアニメだそうで
http://matomame.jp/user/FrenchToast/4c5979c37a044d5d7d2a

964名無し三等兵2017/09/09(土) 19:59:47.00ID:/McDku/U
>>960
おぇ

965名無し三等兵2017/09/09(土) 20:03:04.41ID:ec3JxVdf
パンに塗ってあるのは大英帝国魂の味、マーマイトか?

966名無し三等兵2017/09/09(土) 20:15:44.75ID:/3P0aKCR
豚の血のソーセージはドイツやフランスでも食べられているよ
好みは分かれているみたいだが

967名無し三等兵2017/09/09(土) 20:21:12.79ID:+3QYEeck
ロシアの北極圏に住む遊牧民はトナカイを解体した時生き血を飲むし、
エスキモーはアザラシやクジラの生き血を飲む。
ビタミンの補給って面が大きいそうだが。

968名無し三等兵2017/09/09(土) 20:21:24.94ID:y/8QgvRR
日本の塩辛みたいなもんか

969名無し三等兵2017/09/09(土) 20:28:19.24ID:tOIN/Hj2
生魚の刺身は熱で壊れるビタミンを
摂取できるので、野菜の栄養のかなりの
部分の代替が可能。

もっとも、生肉でも同様だそうな。

970名無し三等兵2017/09/09(土) 20:58:15.09ID:WjAM9FB7
フランクリン北極探検隊だったか、とにかく肉を焼いて食べていたものでビタミン不足に陥ったんだよね
エスキモー達の食事を知っていたんだから生食、せめてレアで食べていれば…
アフリカの原住民も家畜の乳に家畜の血を入れて飲む事で長期間穀物を食べなくても健康を維持できてたのに
欧米の探検隊は食わず嫌いで栄養失調に陥ってる

971名無し三等兵2017/09/09(土) 21:00:59.28ID:dqC7cMtv
>>963
ブローバックするリボルバーが出て話題になったアニメか。

972名無し三等兵2017/09/09(土) 22:00:55.82ID:HZzRj7Lr
まあ非常持ち出し袋には是非マルチビタミンサプリを入れておきましょうってことだ
そう言えぱビタミンが単離されてからのサプリメントの歴史って何かないのかな
アリナミン(VB)なんかは古いはずだけど

973名無し三等兵2017/09/09(土) 22:40:03.78ID:hP8wRi3X
>>963
ありがとう。
あー、これか。宣伝してるなあ

974名無し三等兵2017/09/09(土) 23:13:50.86ID:7JvOpEln
>>970
聞いた話によると、フランクリン探検隊は
アザラシや白熊なんかを仕留められるような銃を
持って行かなかった、との事。
鳥を仕留める様な散弾銃は持って行った様だけど。

どうやら、缶詰やライムジュースの効果を
信じてたみたいだね。
実際は、缶詰からは鉛が溶け出していて
軽い鉛中毒になってたみたいだし。
ライムジュースも、長期間の保存で
肝心のビタミンCが壊れてた様子。

975名無し三等兵2017/09/10(日) 04:02:26.70ID:yrHB2q7D
>>970
一方で北極でホッキョクグマを生肉で食って全員旋毛虫に感染して死んだ探検隊もある

976名無し三等兵2017/09/10(日) 08:51:34.52ID:My2nUvxD
ホッキョクグマの肝臓食って、ビタミンA中毒で死んだ探検家もいたな。

977名無し三等兵2017/09/10(日) 09:06:56.26ID:E2OjX8XZ
ペンギンを食べればよさそうなのに…と思ったら北極にはいないんだね

978名無し三等兵2017/09/10(日) 09:32:13.00ID:My2nUvxD
シロクマが食べ尽くした。

979名無し三等兵2017/09/10(日) 14:34:29.90ID:kjWv3IJb
>>961
二瓶鉄造「血の味がしてうまい!」

980名無し三等兵2017/09/10(日) 18:38:59.85ID:YugXqT5b
>>957
生きた獣を処理車まで運ぶのは非現実的だから
現地で締めて血抜きしてから運ぶことになるよ

981名無し三等兵2017/09/10(日) 21:40:12.66ID:tT5gKXDp
>>980
次スレ頼んだ

982名無し三等兵2017/09/11(月) 11:32:01.57ID:Y3v3d5a7

983名無し三等兵2017/09/11(月) 11:37:29.98ID:gPEzFSGt
ワッチョイかー。
艦飯スレに移住するか。

984名無し三等兵2017/09/11(月) 12:13:05.45ID:uY3WZPXs
>>982

985名無し三等兵2017/09/11(月) 12:51:46.18ID:5740kjzJ
>>983
では、こちらへ退避かな

軍艦の食事について語るスレ67食目
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1501889983/

986名無し三等兵2017/09/11(月) 15:05:34.83ID:s7WF+1qR
支那スレと違って荒れる事も無いだろうしワッチョイ必要か?

987名無し三等兵2017/09/11(月) 15:22:04.00ID:DLnt8t8r
クソみたいな雑談ジジイの排除に便利だろ
移住とか言ってるしほんまの基地外やこいつら
さっさと逃げるあたり自演もしてるんだろどうせ

988名無し三等兵2017/09/11(月) 15:32:34.44ID:dgogSGGW
世の中の自称平和主義者が、やたら攻撃的な発言を連発するのに近い物を感じるな。

989名無し三等兵2017/09/11(月) 15:36:31.35ID:ZiBoH2FU
>>982
スレ立て乙

ワツチョイあっても害になることはないだろ。普通ならば

990名無し三等兵2017/09/11(月) 15:56:24.09ID:5740kjzJ
>>987 >>989
典型的なワッ厨乙
本当にこのワッチョイ被害者スレに書いてあるとおりの言動で笑った

ワッチョイ廃止してください19 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1504404426/

991名無し三等兵2017/09/11(月) 16:15:30.25ID:DLnt8t8r
タチ悪い基地外大集合やねそのスレ
都合悪いんだろうねえ

992名無し三等兵2017/09/11(月) 17:25:51.15ID:ldBJqc1r
ワッチョイありでも別に気にならんが、ワッチョイの有無でグダグダもめるのがウザい、ってのはある。

993名無し三等兵2017/09/11(月) 18:01:34.09ID:d7H73qBd
今のワッチョイは全板共通になっちゃったからな〜
頭のおかしな粘着に狙われた時を考えると怖すぎて書き込めない

994名無し三等兵2017/09/11(月) 18:11:15.42ID:ybnNRPX8
一番都合が悪いのは自演する人でしょ?
アタマのおかしいのは片っ端からNGにぶっこんどけば、絡まれてたとしても気付きようがないw

995名無し三等兵2017/09/11(月) 23:39:34.33ID:pFbrU3xh
あーあ、またチョイカスが長寿スレを潰しちゃったね
こいつらどんだけ2ch住人に迷惑かければ気が済むのかね
お前らさっさと自決して消えてなくなった方が皆よろこぶよ

996名無し三等兵2017/09/12(火) 00:37:10.57ID:0eWOl6Xw
というわけで、ワッチョイなしの次スレを立てました。

レーション(というか戦場での飯)メニューNo.47 [無断転載禁止]
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1505144185/

997名無し三等兵2017/09/12(火) 01:04:56.89ID:DZkEOcGE
これだけワッチョイを敵視してるってことはあらゆる板で嫌われてるんだろうね

以前から文癖のパターンでなんとなくわかってたけど、
突然無関係の話題に転換、反応レスつけて釣られる奴待ちやってたよね

2ch依存の老人
北海道のライダーホームの注意書きを思い出すね

998名無し三等兵2017/09/12(火) 02:35:30.19ID:Le1DQEaZ
IP出る訳じゃあるまいし
ワッチョイごときで騒ぐ人って普段どういう書き込みしてるんだろう

999名無し三等兵2017/09/12(火) 04:55:05.00ID:4FQbeAF0
埋め埋め

1000名無し三等兵2017/09/12(火) 04:55:31.68ID:4FQbeAF0
今日の朝飯はカロリーメイト(泣)

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 109日 5時間 12分 23秒

10021002Over 1000Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。